美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

「北海道」って、ちょっとしたブランド名ですよね。北海道シチュー、北海道バター、北海道牛乳・・・。こうやって見ると、やはり酪農が中心なのかなぁって思います。でも、海のものも負けてはいない。ウニやイクラ、貝に魚がとにかく新鮮で美味しい。昨年北海道に行ったとき ...
続きを読む
「北海道」って、ちょっとしたブランド名ですよね。

北海道シチュー、
北海道バター、
北海道牛乳・・・。


こうやって見ると、やはり酪農が中心なのかなぁって思います。
でも、海のものも負けてはいない。

ウニやイクラ、貝に魚がとにかく新鮮で美味しい。
昨年北海道に行ったときには、ホッキ貝がたっぷりはいったカレーもいただき
その美味しさに感動したものです。

海鮮と牛乳以外に、忘れてはいけないのが野菜の美味しさ。

じゃがいも、玉ねぎ、人参、キャベツ・・・
だからスープカレーが美味しいのかもしれません。

そんな札幌名物のスープカレーの中でも、
開店と同時に満席になるほどの人気のお店に行ってきました。

            IMG_7439

お伺いさせていただいたのは、“ピカンティ 札幌駅前店さん。
この日は、冬の札幌と行っても、雪もなく気温も8℃。
それでも、温かいスープカレーのお店は大盛況でした。

席が空いて、テーブル席に案内していただき、まずはメニューを確認します。

      
      IMG_7095

こちらのお店は、スープを3種類から選ぶことが出来ます。

あっさりのシャンバラ、
トマト系のディジャブ、
濃厚系のアーユルヴェーダー薬膳。


そして、メインの具材を選び、辛さを選んだら、ライスの量をチョイスする。

もしも、気になるトッピングがあればここで追加しておきましょう。

私の注文は、濃厚系アーユルヴェーダー薬膳、
国産豚の煮込みハンバーグ、辛さ3番、ライス普通、トッピングにひきわり納豆です。

           IMG_7096

裏側はドリンクメニューになっています。
星空の旅人ラッシー、ハスカップラッシー・・・
ちょっと気になりますね。

メニューを見て、順番を呼ばれたらカウンターのところまで行き、
スープカレーを注文し、先にお会計を済ませます。
そして、席に戻ってスープカレーが出来上がるのを待ちます。

11:00オープンに対して、私が入店したのは、11:05頃。
それでも、禁煙席は満席で、喫煙ブースの中の席が1テーブル空いているだけ。
(幸い、同じブースにはタバコを吸わないであろう、女性のお客さんがいただけでしたが)

すごい人気ですね。
しばらくすると、私がお願いしたスープカレーが出来上がり、
持ってきてくださいました。

          IMG_7417

大きなハンバーグに目が惹かれます。
そして、最近マイブームなトッピングの納豆。

    IMG_7419

これが、スープカレーにすごく合うのですよ(^^)

           IMG_7420

ごはんは普通の量だとこんな感じ。
結構食べごたえありそうですよ!

     IMG_7422

上から眺めるとこんな感じ。
いい感じのボリュームです!

それでは早速いただきましょ。
まずはスープから・・・。

             IMG_7424

     (^^)(^^)(^^)

これは美味しい!
濃厚って書いてありましたが、そんな感じではなく、どちらかと言うとあっさりした感じ。
野菜の旨味にしっかりとスパイスが効いているような感じで美味しいですよ。

そして、主役の煮込みハンバーグもいただきましょう。

        IMG_7430

     (^^)(^^)(^^)

このハンバーグ、すごく美味しいですよ!
肉感もしっかりあって旨味も上々(^^)
スープカレーとも納豆ともよく合います。

        IMG_7433

ごはんを浸して食べると、更に満足感がアップ!
スープカレーのごはんって、いろんな楽しみ方が出来ます。
スープカレーをおかずに、ごはんを食べるのも美味しいし、
こんな感じで、スープにごはんを浸して食べるのもオススメ。
最後は、スープカレーの中にごはんをダイブさせるのもいいですよ(^^)

        IMG_7435

そして、忘れてはいけないのが野菜の美味しさ。
ピーマンも人参もこんな感じで大きくゴロゴロと入っています。

当然、このままでは熱くて食べにくいわけですが、

         IMG_7437

この特別な器には、一時的に具材を乗っけて、スプーンで切れる場所があるのです。
これはスグレモノですよ〜!

そんな感じで、ハンバーグも野菜も納豆も全て楽しんであっという間に完食。
行列の意味は、食べてみて納得しました。

こちらのお店、他にもスープの種類があったので、是非それらも制覇してみたいと思います。
札幌に来る課題がまた出来てしまいました^^;

寒い冬も、温かく美味しいスープカレーを食べて乗り切りましょう!








【ピカンティ 札幌駅前店】
住 所:札幌市中央区北2条西1-8-4 青山ビル 1F    MAP
電 話:011-271-3900
営業時間:11:00〜22:30(L.O.22:00)  
煙 草:分煙
定休日:水曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

広島の人に、広島風お好み焼きのことを、「広島焼」と言えば、怒られるって本当だろうか?広島では、お好み焼きといえば、生地を敷き、その上にキャベツやもやしなどの野菜、そして、そばかうどんを乗っけて、重ね焼きしていくスタイルがスタンダード。ということは、大阪風 ...
続きを読む
広島の人に、広島風お好み焼きのことを、
「広島焼」と言えば、怒られるって本当だろうか?


広島では、お好み焼きといえば、生地を敷き、その上にキャベツやもやしなどの野菜、
そして、そばかうどんを乗っけて、重ね焼きしていくスタイルがスタンダード。

ということは、大阪風のお好み焼きのことは、逆に「大阪焼」と言うのだろうか?

大阪焼といえば、東京をはじめ、東日本に存在するらしい。
どのようなものかと言えば、直径12〜3cm、厚さは4cmほどの、
ミニお好み焼きのようなもの。

大阪では食べられなくて、似ているものは「リング焼き」や「○○焼き」がそうだろうか?
(東京コロッケも東京にはないですものね^^;)

広島にはない、広島焼。
大阪にはない、大阪焼。


では、明石焼は・・・。

この日にお伺いさせていただいたのは、明石駅前、
魚の棚商店街にあるおみせ、“よし川”さん。

            IMG_5829

お店の看板には、「玉子焼」と書いてあります。

明石では、明石焼のことを「玉子焼」というのです。

持ち帰りも可能なのですが、店内で出来たての熱々を食べるのが美味しいです。

普段はお好み焼きのメニューもあるようですが、
週末は玉子焼とたこめしのみをいただくことが出来るようです。

      IMG_5827

店内のメニューには、明石焼・たこめしの文字があります。
明石焼と書いたほうが、観光のお客さんにわかりやすいですものね。

もちろん、明石焼とたこめし、両方ともお願いしました。

店内は、4人がけのテーブル席が5つと、カウンター席が6席ほどあります。
週末とあって、たくさんのお客さんで賑わっていますよ。

明石焼お店は、魚の棚商店街にも何軒かお店があり、
商店街を離れた場所や港近くにも何軒かあります。

それぞれのお店ごとに特徴があって、何軒かはしごしてみるのも楽しいかもしれませんね。

そんなことを思いながら待っていると、私が注文した明石焼が出来上がってきました。

         IMG_5808

板の上に綺麗に整列して並ぶのが、明石焼のスタイル。
こちらのお店は、10個で1人前です。

それでは早速いただきましょう。

      IMG_5813

   (^^)(^^)

そのまま食べても美味しいのですが、
やはり出汁にくぐらせると味にふくらみが出ますね。

何故、明石焼は地元明石では玉子焼と呼ばれるのか?
それ、一口食べるとすぐに理解できます。
普通のたこ焼きよりも明らかに玉子の量が多いのです。

いや待てよ・・・
小麦粉の量が少ないのか?

そんな事を話しながらも、明石焼の味わいを楽しみます。

そして、こちらのお店に来たならば、是非食べてほしいのは、たこめし。

           IMG_5817

少し大きめの器にはっぷりと入って、300円はお得だと思います。

     IMG_5826

しかも、美味しいんだからやめられません(^^)

明石焼と、たこめしで明石の美味しいもの三昧。
魚の棚商店街を散策がてら、立ち寄ってみて下さいね!








【よし川】
住 所:兵庫県明石市本町1-2-16    MAP
電 話:078-911-8311
営業時間:10:00〜18:00 
煙 草:喫煙可
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

日頃何気なく食べている鶏肉。実はいろんな種類があるんですよね。スーパーで手軽に変える若鶏から、その何倍もの値段がする地鶏まで、本当に様々な種類があります。その違いがわかるのかって?さすがに、普通の若鶏と地鶏の味の差は歴然。同じ料理法にすると、その違いはわ ...
続きを読む
日頃何気なく食べている鶏肉。

実はいろんな種類があるんですよね。

スーパーで手軽に変える若鶏から、
その何倍もの値段がする地鶏まで、本当に様々な種類があります。

その違いがわかるのかって?
さすがに、普通の若鶏と地鶏の味の差は歴然。
同じ料理法にすると、その違いはわかると思いますよ。

では、違う種類の地鶏の味の差は・・・
それらを同じ時に食べ比べる機会って、意外とないですよね。

それができるお店、大阪の天満にあります。

         IMG_17046

お伺いさせていただいたのは、“彩鶏どり”さん。

天神橋筋六丁目の駅を上がって2〜3分のところにお店はありますよ。

店内に入ると、1階は手前にカウンター席があり、奥にテーブル席。
2階は、個室タイプの席が2つあって、手前はテーブル席で、

        IMG_17047

奥に進んでいくと、ちょっとレトロな感じのソファ席がありますよ。

   IMG_17051

席に座り、まずは生ビールで乾杯!

           IMG_7040

こちらのお店では、キリン一番絞りの生ビールを楽しむことが出来ますよ。

そして、お通しは自家製ピクルス。

    IMG_7043

冷たいビールとピクルス。
これが意外とハマってしまう(^^)

ビールとピクルスを楽しみながら、メニューを確認します。

     IMG_17053

         IMG_17054

   IMG_17057

こんな感じで、手書きのメニューが有ると、ワクワクしますよね(^^)
手書きのメニューを見ていると、今日食べなければ、
今度来る時は無いような感じにさえなってしまいます。

定番メニューもこんな感じで用意されています。

        IMG_17062

  IMG_17063


            menu1

やはりここは、食べくらべを食べてみないといけませんよね。
その他にも、気になる料理をお願いしましょう。

しばらくすると、店員さんが先程注文した地鶏の部位を見せに来てくださいます。

         IMG_7038

大和肉鶏、高原コーチン、比内地鶏。
ずり、肝、手羽先、ぼんじり・・・

こうやって見せていただけると、楽しいですね(^^)

しばらくすると、順番に料理が運ばれてきます。

先ずは、刺身の盛り合わせ。

       IMG_7047

生姜で食べるか、山葵で楽しむか・・・
そんな迷いもちょっとした楽しみ。

そして、いよいよお楽しみの、地鶏の溶岩焼き。
この日は、地鶏三種と特選野菜三種の食べくらべをいただきました。

          IMG_7048

比内地鶏、高原コーチン、大和肉鶏。
それぞれを、溶岩プレートの上で焼いて楽しみます。

      IMG_7052

生でも食べられる鮮度なので、さっと炙る程度でも大丈夫とのこと。

焼きすぎないように気をつけながら、肉の味がわかりやすいように塩でいただきます。

              IMG_7055


     (^^)(^^)(^^)

先ずは比内地鶏をいただきましたが、ものすごく美味しいです。
鶏肉のコク、濃さ、そして食感。
それらが全部、それぞれの鶏肉によって違うのです。

こういう食べ方をさせていただくと、いろんな部位が食べたくなりますよね(^^)


今度は、タタキを食べ比べてみましょう。

         IMG_7070

焼いたときに比べて、より生に近いタタキは、肉の食感の違いが、
より一層わかりますね。

そして、今度は希少部位を焼いていただきます。

     IMG_7073

ふりそで(600円)と、

         IMG_7082

ソリレス(500円)です。

この部位が、このお値段でいただけるのは、素晴らしいですね(^^)

食べ比べではないですが、こちらのお店では、
クラフトビールの飲み比べも楽しむことが出来ます。

        IMG_7084

そしてこれには、それぞれに合う料理も付いてきますよ。

    IMG_7087

ペアリングセットと言って、
それぞれのビールに合うおつまみも一緒に提供してくださいます。

      IMG_7090

〆には、鶏塩ラーメンもいただきます。

          IMG_7093

地鶏のコクが美味しいスープと、コシのある細麺との相性が嬉しいですね。


彩鶏どりさん、
地鶏の美味しさを思いっきり満喫できますよ!
普段中々できない、貴重な地鶏の食べくらべ、是非堪能しに行って下さいね!










【地鶏専門店 彩鶏どり】
住 所:大阪市北区天神橋5-4-10    MAP
電 話:06-6467-4919
営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:00)  
煙 草:喫煙可
定休日:月曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもとは違って、ついつい緩んでしまうのが、旅先での財布の紐。わかりやすい例としては、きれいな箱に入ったお菓子ですよね。少しだけ考えてみると、普段は1箱1,000円のお菓子なんてめったに買わないですよね?それを、いとも簡単ににかってしまう、旅先のマジック^^;それ ...
続きを読む
いつもとは違って、ついつい緩んでしまうのが、旅先での財布の紐。

わかりやすい例としては、きれいな箱に入ったお菓子ですよね。
少しだけ考えてみると、普段は1箱1,000円のお菓子なんてめったに買わないですよね?
それを、いとも簡単ににかってしまう、旅先のマジック^^;

それがもっと顕著にでてくるのが、海辺の市場。
海の幸がいっぱい並んだところに足を踏み入れると、決して手ぶらでは出てこれない^^;
確実に何かを買ってしまいます。
(でも、美味しいのも確実だから、仕方がないか^^;)

海辺の美味しい海産物が売られたお店。
果たして、旅先だけで財布の紐が緩むものなのか・・・。

それを試すわけではないですが、
先日天満にオープンした、兵庫県香住漁港の新鮮なカニや海産物を買うことができるお店、
“カニとサカナの場 カサバ(casava)さんに
お邪魔させていただきました。

             IMG_6870
飲食店、立呑のお店が並ぶエリアに、香住の海産物の直売所?

      IMG_6866

本当にカニが並んでいます。

           IMG_5906

活けのカニも水槽にいて、かなり本格的。

   IMG_5849

カニだけではなく、イカや石鯛、干物なども・・・。

これ、買って帰るだけではなく、
ここでもいただくことが出来るというから面白い。

           IMG_5848

ビールや日本酒、いろいろとつまめるものも揃っているようですよ〜(^^)

というわけで、香住のお酒、香住鶴のカップ酒で乾杯!

         IMG_5867

香住鶴をいただいたからには、やはりカニも食べてみたい・・・。

         IMG_5878

今が旬の「セコガニ」は、なんと1,200円で(仕入れによって、値段の変動ありかも)、
丁寧にさばいて出していただけますよ(^^)

他にも、いろいろと揃っているみたいですよ。

     IMG_5850
タラのごま味噌鍋。

          IMG_5846
ヒラメの甘酢あんかけなど。

     IMG_5851

こちらのイートインスペース(いわゆる立呑スペースね^^;)でいただきましょう。

         IMG_5856

これだけあれば、サクッと立ちのみというよりも、
ちょっといい感じの宴ですね(^^)

              IMG_5902

当然、お酒も追加をいただきましょう。
いろんな香住鶴をのみ比べ。
大阪で、これだけいろいろ香住鶴を飲めるお店、他にはないと思いますよ〜。

      IMG_5892

キンキの開き。

    IMG_5880
そして、天ぷらもいただきましょう。

一見、海産物の直売所に、
ちょっとだけイートインコーナがあるように見えるのですが、
その中身はかなり本格的。
確実に美味しい魚をいただくことが出来ますよ。

仕事帰りに、サクッと。
美味い香住のカニとサカナ、美味しいですよ!
これから、ちょくちょく寄ってしまうと思います(^^)


     







【カニとサカナの場 casava(カサバ)】
住 所:大阪市北区天神橋5-2-9     MAP
電 話:06-6135-1165
営業時間:11:00〜22:00
煙 草:完全禁煙
定休日:火曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分へのご褒美で、ミシュランで星を獲得したレストランでディナー!いいですね〜(^^)でも、簡単には予約が取れないのですよね^^;そして、少々奮発もしなければいけない。それもいいのですが、予約の取れない隠れ家レストランで美味しいものを。そのほうがちょっと憧れます。 ...
続きを読む
自分へのご褒美で、ミシュランで星を獲得したレストランでディナー!

いいですね〜(^^)
でも、簡単には予約が取れないのですよね^^;
そして、少々奮発もしなければいけない。

それもいいのですが、予約の取れない隠れ家レストランで美味しいものを。
そのほうがちょっと憧れます。

カウンター6席のこだわりのお寿司屋さん、
看板が出ていない、知る人ぞ知る名店、
紹介がないと、入れない激安激ウマフレンチ、
1週間に一日だけ営業する、イタリアン・・・

そういうお店を見つけると、本当に嬉しくなります。

先日、紹介していただいた、”西陣麦酒計画”さんも、
ちょっと特別な感じ。

地下鉄の今出川駅から歩いて約10分のところにお店があるのだとか・・・。

         IMG_6845

え・・・
ここって、市営住宅か何かでは?
そんな場所に入っていきます。

    IMG_6846

そこ、入っていっても怒られないのかな?
そんな雰囲気のところを通っていきます。

            IMG_6827

あ・・・
あの灯りがついているところでしょうか?

         IMG_6828

はい、ここがお店の入口です。
「西陣麦酒」って書かれた、大きなジョッキのバルーンがよく目立つので、
近くまでくれば、すぐに分かると思いますよ(^^)

こちらのお店は、毎週金曜日の夜にだけ営業されています。
お店というよりも、醸造所に併設されたアンテナショップという感じでしょうか?

       IMG_6832

   IMG_6834

店内は、カウンター席とテーブル席がありますよ。

西陣麦酒計画(Nishujin Ale Project)とは・・・
自閉症の人とともに 西陣麦酒を醸造・販売するプロジェクト。
自閉症支援の支援団体、個人の有志でプロジェクトを構成しているのだとか。
詳しくは、こちらのHPで。

なるほど・・・。
ビールを飲めば、その分支援できることにもなるのでしょうね。

では早速、西陣麦酒、IPA柚子無碍を頂きましょう。

          IMG_5777

素晴らしい香りと、深い味わい。
このビール、本当に美味しいですよ(^^)

      IMG_5767

おばんざい3種盛りも用意されています。
どれも、丁寧に作られていて美味しい!

           IMG_5774

こちらのお店では、樽生の西陣麦酒をいただくことが出来るのですが、
ボトルのビールの販売もあります。

     IMG_6838

お世話になった方に送れば確実に喜ばれるだろうなぁ・・・。
(って、自分用に買って帰ろうかな^^;)

           IMG_5766

もちろん、おかわりもいただきます。
深みがあるけれど、飲みやすい。
丁寧に作られているのが、ひしひしと伝わります。

       IMG_6841

店長さんにいろいろ話を聞かせていただき、
奥の醸造所も特別に見せていただきました。

小さな醸造所ですが、一本一本真面目に丁寧に仕込まれていましたよ。

毎週金曜日の夜、17:00から21:00まで。
この日も、週末の営業日を楽しみにしていらっしゃる方で賑わっていましたよ。

       IMG_5770

知る人ぞ知る空間で、
美味しいクラフトビール。
ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

あ・・・
西陣麦酒、京都市内のこちらのお店でも楽しむことが出来ますよ!
ぜひ味わってみてくださいね(^^)







【西陣麦酒計画】
住 所:京都市上京区竪門前町414 西陣産業会館 115    MAP
電 話:075-366-3627
営業時間:15:00〜20:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:土〜木曜日(金曜日のみ営業)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

御三家、三大、ビッグスリー。どうして「3」にこだわるのでしょうか?やはり、オリンピックの影響でしょうか、3位までに入れば、メダルが貰える。それとも、「世界のなべあつ」の・・・(3の付くときと、3の倍数で”アホ”になります^^;)オリンピックも、なべあつも関係 ...
続きを読む
御三家、三大、ビッグスリー。
どうして「3」にこだわるのでしょうか?

やはり、オリンピックの影響でしょうか、
3位までに入れば、メダルが貰える。
それとも、「世界のなべあつ」の・・・
(3の付くときと、3の倍数で”アホ”になります^^;)

オリンピックも、なべあつも関係なく、
人間は、3つのものが完全に揃うか、2つの性質がきちんとわかると、
囲む=決定することが出来て、完了だと思う思考があるのだとか。


そういえば、
プラスとマイナス、N極とS極、好きと嫌い、善と悪・・・
結論が出てますよね。

世界三大料理、世界三大珍味、世界三大スープ・・・・

先日、世界三大スープに入ってもいいのではないか?
そんな凄いものに出会いました。

この日にお伺いさせていただいたのは、難波の座裏と言われるエリア。

      IMG_7021

そんな座裏にある、“豚足のかどや”さんに行ってきました。

           IMG_7024

今回は、美味しいお店をいつも教えてくださる、こちらのお方のご案内で。

実は私、こちらのお店はこのときが初訪問。
ワクワクしながら、暖簾をくぐりると、カウンターの中にいる店員さんと目が合います。
と同時に、ピースサイン・・・
ではなく、「二人」の意味ですね。

入り口を入ってすぐのカウンター席に誘導してくださいます。

先ずは、瓶ビールで乾杯!

こちらのお店の瓶ビール、キンキンに冷えています。
おそらく、大阪一瓶ビールが冷えているお店なんじゃないかなぁ(^^)

          IMG_6590

先ずは、タレとネギ、キャベツがセットされます。
ハッキリ言って、これをつまみにビールを飲んでも美味しい。

でも、そんなことする間もなく、豚足も登場!

     IMG_6584

見るからにぷるっぷる。

「かどやの豚足は、他の戸はひと味もふた味も違うよ〜!」

そんな噂、聞いていました。
それでは早速いただきましょう。

            IMG_6617

     (^^)(^^)(^^)

うそ・・・柔らかい。
で、すごく美味しい!

そのまま食べても美味しいし、タレにつけても美味しい。
これは参ったなぁ・・・
いくらでも食べてしまいそうですよ、これ(^^)

    IMG_6587

豚足だけではなく、生センマイも美味しい。
これを注文している人も多いですよ〜。

そして、焼き肉もいただきます。
こちらのお店の焼き肉は、串焼きになった状態の提供されますよ!

          IMG_6597

   IMG_6600

これも、このまま食べたり、塩を軽くふって食べても美味しいのですが、。
オススメはこんな感じで食べること。

            IMG_6603

特製のタレとネギをタップリと絡めて食べると、本当に幸せな気持ちになれます。

      IMG_6607

焼酎を注文すると、燗酒が入ってくる酒器で提供されます。
これ、たっぷりと入っていてお得ですよ(^^)

     IMG_7020

カウンターの中では、大きな鍋で豚足が煮込まれているのを見ることが出来ますよ。



            IMG_6661

思わず、豚足をおかわり。
美味しすぎてやめられなくなります(^^)

      IMG_6650

串焼き肉と、豚足を交互に食べる贅沢なひととき。
 
           IMG_6673

コラーゲンタップリで、食べごたえはあるけれど、
全然しつこくないから、ぺろりと食べられてしまうのです。
(実はこの日、3回もおかわりしちゃいました^^;)

〆は、スープをいただきます。

        IMG_6626

このスープ、これはかなり凄いですよ!
豚足を煮た鍋のスープなのですが、脂っこさはないのに、
コッテリ感満タン。
完璧なのです。

           IMG_6637

おそらく味付けは、塩のみじゃないでしょうか?
これで、この完成度の高さは、素晴らしい!
これ、新幹線に乗ってでも食べに来る価値、あると思いますよ(^^)

       IMG_7017

座裏の超人気店、豚足のかどやさん。
連日満員なので、多少待つことも覚悟していってみて下さい、
待ってでも食べる価値、十分にあると思いますよ!







【豚足のかどや】
住 所:大阪市浪速区難波中1-4-15    MAP
電 話:06-6631-7956
営業時間:11:00〜22:00 
煙 草:喫煙可
定休日:火曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

映画「カメラを止めるな!」、ご覧になりましたでしょうか?何の映画かはよくわからない・・・。でも、見た人はほとんどの人が面白かったという。でも、どんな感じだったのかを聞いても、誰も教えてくれない・・・。考えれば考えるほどに謎なのです^^;カメラを止めるな・・・ ...
続きを読む
映画「カメラを止めるな!」、ご覧になりましたでしょうか?

何の映画かはよくわからない・・・。
でも、見た人はほとんどの人が面白かったという。
でも、どんな感じだったのかを聞いても、誰も教えてくれない・・・。


考えれば考えるほどに謎なのです^^;

カメラを止めるな・・・
凄いシーンがたくさん映っていて、結構ハード?
だから、ネタバレになるから話せない。
最初の30分間、とりあえず頑張ってみて下さい・・・。
ひょっとして、戦場に潜入したときの話なのか?


誰も教えてくれないから、観に行ってきました・・・。

面白い!
そういうことだったのか・・・・。
たしかに、あるステップを乗り越えた人だけが、たどり着ける領域がある^^;

まだの方は是非!
そろそろ、小さなシアターでも上映していて、いい感じだと思いますよ〜(^^)

             IMG_6286

こんなワンカップ、置いてあるお店を偶然見つけました。

「ONE CUT OF THE DEAD      ZOMBIE CUPSAKE

この日にお伺いさせて、名駅・・・名古屋駅からすぐのところにある、立呑のお店、
”名駅立呑 おお島”さん。

      IMG_6967

駅前横丁ってビルの1階のお店はあります・・・
って、ビニールテントには誰の姿もない。
まだ開いてないのか?

そう思いながら、駅前横丁の中に入ってみると、

         IMG_6960

あ、こっちが入り口ですね^^;
何だ、入ってないどころか結構賑わっているじゃないですか!

暖簾をくぐり、開いているスペースを見つけて確保。
先ずは、メニューを見せていただきます。

    IMG_6282

生ビールはサッポロ黒ラベル、瓶ビールは赤星。
うれしいですね〜(^^)
チューハイもちょっと拘っていそうですよ。

         IMG_6942

日本酒のメニューはこちらで、いろいろ楽しむことができそうです。
あ、3種のみ比べセットもある。

      IMG_6278

それならば・・・
ということで、お願いしました(^^)

これに、いろんな料理をあわせて、マリアージュを楽しんじゃおう!
というわけで、料理はどんなものが・・・。

           IMG_6941
おぉ、結構いろいろありますよ。
気になるものをお願い・・・・あ、本まぐろがある!
「本まぐろのさしみ、お願いします。」

そして、出てきた刺身を見てビックリ!

          IMG_6939
             本まぐろのさしみ(580円)

こ、これってトロ?
テンション上がりまくりますよ(^^)
大トロとかの部位ではないと思いますが、そんなことどうでもいい。
だって、むちゃくちゃ美味しいのですから(^^)

そして、これも凄かった。

       IMG_6955

これは、カニ身タップリ カニコロッケ(580円)。
こうやって見ると、普通のカニクリームコロッケと何が違うの?
そう思いますよね?

           IMG_6270

中には、かにの身が本当にギッシリ!
かなりテンションが上ります。

ここ、普通の立ち呑み屋さんじゃないぞ・・・

そう思い、いろんなものをお願いしました。

   IMG_6944

これは、アジのなめろう(380円)。
刺身が美味けりゃ、なめろうが美味しくないわけがない。
いい感じの仕上げています。
これは酒がなんぼあっても足りないかも^^;

料理も美味しいのですが、お店に来るお客さんも楽しい方が多い。

       IMG_6284

気がつくと、隣りにいる人と話してたりもします(^^)



          IMG_6948

そしてこちらは、ポテサラとサラスパの合盛り(380円)。

サラスパには明太子がふんだんと使われていて、満足度高し!
そして、ポテサラにはゴルゴンゾーラチーズが入っていて、かなり美味しい(^^)

ココでもう一度メニューを・・・。

     IMG_6941

お肉料理の中にある、ピリ辛台湾ミンチの台湾ニラもやし。
これって、ひょっとしてアレですかね・・・。

           IMG_6949

はい、そのとおりですよ(^^)

カツ丼の頭、カツとじのことを「台抜き」っていうのなら、
これは、麺抜き?

名古屋名物、台湾ラーメンの頭の部分です。
これでビールを飲めるのって幸せですね〜(^^)

この日、「おお島」の大将、大島さんがちょうどカウンターの中に入っていたので、
いろいろお話させていただきました。
       
         IMG_6970

お店はこちらの他に、栄、伏見にもお店があるのだとか。
(栄のお店、「栄立呑おお島」さんにも、この日の夜、行ってきました^^;)

何気なく入ったお店がすごく美味しかった。
これ、本当に嬉しいですね(^^)

名古屋に来る時には、また必ず寄らせていただきたいと思います。



       




【名駅立呑 おお島】
住 所:名古屋市中村区名駅4-22-8 駅前横丁    MAP
電 話:052-581-5575
営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:00) ※土曜日は15:00〜、日曜日は13:00〜営業。 
煙 草:喫煙可
定休日:無休(年末年始は休業)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ざる蕎麦には、何でうずらの玉子が付くのか?そんな質問を先日されました。そういえば、ざる蕎麦に付いてくる、うずらの玉子。久しく見てないかもしれません。そもそも何故、ざる蕎麦に玉子、しかもうずらの玉子なのか?普通の玉子ならば、そばつゆよりも玉子のほうが多くな ...
続きを読む
ざる蕎麦には、何でうずらの玉子が付くのか?

そんな質問を先日されました。

そういえば、ざる蕎麦に付いてくる、うずらの玉子。
久しく見てないかもしれません。

そもそも何故、ざる蕎麦に玉子、しかもうずらの玉子なのか?

普通の玉子ならば、そばつゆよりも玉子のほうが多くなってしまうから。

でも、出石の名物、皿そばは普通の生玉子・・・。

ざる蕎麦の玉子、うずらの玉子。
みなさんは、あったほうがいいでしょうか、それとも・・・。


そんなことを考えていたら、蕎麦が食べたくなり、
西宮北口駅のすぐ近くにある蕎麦のお店”番馬亭”さんへ。

             IMG_6878

実はこちらのお店に行くのは、この日が初めてで、
阪神間の美味しいお店に詳しいこのお方に案内していただいたのです。

もちろん、お目当ては人気のメニュー、カレーそば。
(あれ、ざる蕎麦じゃねーのかよっ^^;)

お店の開店時間を少し過ぎた、11:10頃にお邪魔させていただきました。

     IMG_6881

お客様へ
暫くの間 営業時間を 平日 十時五十五分より十六時迄
土曜 十時五十分より十八時迄とさせて頂きます  老店主。


平日は、十分前、土曜日は五分前に開店させる、心意気ですねぇ〜(^^)
それにしても、老店主とはまた^^;

扉を開けて、お店の中に入ると、驚くことにすでにほぼ満席!
すごい人気ですね。
(平日ですよ〜)

奥のテーブル席が空いていたので、そこに案内していただきます。

注文するものは決まっているくせに、メニューを確認します^^;

        menu1

ページを開くと、スグにかれーうどん、蕎麦のページ。
メニューのページ順って、やはり人気順なのでしょうかね?

      menu2

定食などもあって、結構充実してますよ。
そして、ページの最後には、カレーの効能、スパイスの事が書いてあります。
ここ、只者じゃないな・・・。

注文は、予定通りエビフライカレー蕎麦。
辛さは、ちょい辛めでお願いしました。

まわりを見渡すと、ほとんどの人が、カレーそばかうどん、
もしくは、カレーつけ麺を食べているようです。
ってか、カレー以外を注文してる人、いたっけ^^;

そんな感じで、ワクワクしながら待っていると、
お願いしたエビフライカレー蕎麦が出来上がってきました。

             IMG_6896

大きな器に、たっぷりのカレー出汁。
そして、上にはエビフライが鎮座しております。

      IMG_6897

このエビフライ、そこそこ大きいですよ!
ん、そこそこ・・・
いえいえ、これに頭がついて、有頭海老になったのを想像すると・・・。

めちゃくちゃ大きいと思いますよ(^^)

小躍りしたい気持ちを抑えて、まずは出汁をいただきます。

        (^^)(^^)(^^)

思っていたよりも、ずっと、ず〜っとスパイシー!
そして、出汁も効いてて本当に美味しい(^^)

それでは、蕎麦もいただきましょう。

         IMG_6909

         (^^)(^^)(^^)

おぉ、ちゃんと蕎麦。
あ・・・当たり前と思われるかもしれませんが、
この濃厚でスパイシーなカレー出しの中で、ちゃんと蕎麦を感じられるのは凄いと思いますよ!

出てきて最初に見たとき、「あれ、うどんと間違えて・・・」と思ったものは、

       IMG_6913

玉ねぎです。
これが、かなりいい役割をしていているのです(^^)
シャキシャキ感と甘みが、より一層カレーの旨味を増幅させている。
中々出来るヤツなのです。

そして、エビフライもいただきましょう。

          IMG_6921

     (^^)(^^)(^^)

衣が厚く見掛け倒しなものとは違い、本当に太くて食べごたえがあります。
エビが好きな方はもちろん、普通に好きな方にもかなりオススメしますよ〜。

        IMG_6918

蕎麦の状態は、食べ進んでいくとだんだん変化するのですが、
またそれが楽しく美味しい。
そして、たっぷりなのも嬉しいですよ。

     IMG_6922

エビフライ、大きなのが2本だと思っていたら、
カレー出汁の中に3本めが埋まっていました!
なんだか得したような感じで、また笑顔が止まりません(^^)

          IMG_6900

ちなみにこちらは、一緒に行っていただいた友人が注文した、
カレーつけ麺+カツは、こんな感じ。

冷たい蕎麦と熱々のカレーも絶妙で、これも大人気なのがわかります。

番馬亭さん、カレーそば・うどん以外にも、いろいろと気になるメニューが有って、
是非それも食べてみたいと思います。

とはいえ、またカレーそばもしくは、カレーつけ麺を頼んでしまうんだろうな^^;
いずれにしても、近々再訪確実なお店です。







【番馬亭】
住 所:兵庫県西宮市甲風園1-6-7    MAP
電 話:0798-66-0995
営業時間:10:55〜16:00 ※土曜日は、10:50〜18:00
煙 草:分煙
定休日:日・祝・月
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーとカレーと蕎麦の不思議な関係。一見、不自然な組み合わせに見えるこの3つ。実は、意外な共通点があることをご存知でしょうか?絶大なファンが居る。簡単なものから、本格的なものまで幅が広い。時間と共に、香りや味わいが変化する。一旦ハマると、中々抜け出すこと ...
続きを読む
コーヒーとカレーと蕎麦の不思議な関係。

一見、不自然な組み合わせに見えるこの3つ。
実は、意外な共通点があることをご存知でしょうか?

絶大なファンが居る。
簡単なものから、本格的なものまで幅が広い。
時間と共に、香りや味わいが変化する。
一旦ハマると、中々抜け出すことが出来ない・・・。


それぞれに専門店があり、どのお店もこだわっているところが多いですよね。
ランチに本格的なカレーを食べて、休憩時間に薫り高いコーヒーをいただき、
夜は、薫り高い蕎麦をいただき、余韻に浸る。

それが一箇所で出来るお店、
青梅にある"ニウギニ(NIUGINI)さんに行ってきました。

         IMG_6671

こちらのお店に来るのは、2回め。
前回は、真夏の暑い日にお邪魔させていただいたのですが、
今回は少し涼しくなってから。(11月の最初にお邪魔させていただきました)

       IMG_6672

車がお店の前にあって、「営業中」の表示があれば、当確!
 
       スズシイオヘヤ オイシイコーヒー

なんだか引き込まれるものがありますね。

          IMG_6673

車の後ろに回り込むと、お店の入口がありますよ。

「こんにちわ〜」
「こんにちわ!」
「お電話させていただいた、さいちゃんです。」
「お待ちしてました!」


店主のAPOさん、今回もあたたかく迎えていただきました。

        IMG_6675

この雰囲気が中々落ち着くのです。
今回は、こちら側の席に座らせていただきましょう。

前回は、パシフィックミールズを頂いたのですが、
今回は蕎麦とカレー狙い。
まずはメニューを確認します。

        IMG_6677

新そばが登場してますね、これがが食べたかったのです。
でも、今回はカレーもいただくつもりですよ〜

      IMG_6678

飲み物はこんな感じで、いろいろとありますよ。
「純喫茶 ニウギニ」としての営業時は、このメニューになるのでしょうね。

蕎麦かカレーか・・・
どちらかなんて選べないので、まずは蕎麦をいただいてから、カレーを楽しむことに。

蕎麦を注文すると、店主APOさんが蕎麦を打ち始めてくださいます。

        IMG_6680
入り口を入ってすぐのところが、蕎麦打ちスペースになっているようですね。
ちなみに蕎麦はその横にある石臼で挽くのだそうです。

しばらくすると、打ち終わった蕎麦を見せてくださいます。

          IMG_4988

  IMG_4987

おぉ、十割蕎麦って感じが見た目にもわかりますね。

これを、厨房の方に持っていき、湯がいてくださいます。

そして、出来上がった「いにしえ蕎麦」はこんな感じです。
 
            IMG_5003

丁寧に盛られた蕎麦と、2種類のそばつゆに薬味。

     IMG_4995

左側が大根の絞り汁、そして右側がくるみ汁だそうです。

        IMG_4996

打ち立ての新蕎麦は香りも素晴らしい!
先ずは、なにもつけずにそのままいただきましょう。

          IMG_5007

     (^^)(^^)(^^)

口なかでほのかな甘味を感じ、香りがスーッと突き抜ける感じ。
ここまで来てよかったなぁ(^^)

次に、大根おろしの絞り汁に・・・

おぉ、大根の辛味を感じたあとだからこそ、蕎麦の甘みを感じることが出来ますよ。

でも、このままじゃちょっと食べにくいので、ここにかえしを入れてみます。

         IMG_5009

そして、これに蕎麦をつけていただいてみましょう。

     IMG_5011

      (^^)(^^)(^^)

美味しい!
スッキリ爽やかな蕎麦に、かえしの旨味が合わさって本当にいい感じ。
あっさりと頂けますよ。

そして、次はもう一つのそばつゆ、くるみ汁でいただきます。

        IMG_5017

     (^^)(^^)(^^)

な、なんじゃこりゃ!
むちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)
というよりも、未体験の美味しさ。
先程の大根+かえしが、サッパリだとすると、
こちら、くるみの方はコッテリとした旨味を楽しむことが出来ます。
コッテリと言っても、蕎麦自体に旨味があるから、しっかりと受け止めるのですね(^^)
これは本当に貴重な体験です。

           IMG_5019

蕎麦を楽しんだあとは、蕎麦湯も味わい、ご馳走様で・・・
とはならないんですね。

これから、第二弾、カレーをしっかりと味わいます。

せっかく友人を連れてきたのだから、2種類のカレーを味わおうと思います。

        IMG_5020

先ずは、期間限定の「赤いカブカレー」
カブと豆の赤い広島風の味・・・
なんで広島?

        IMG_5023

あ・・・なるほど!
ご飯の上に、赤蕪で「C」の文字。
広島カープですね(^^)
(奥様ともども、広島カープを応援なさっているのだとか)

いただいてみると、このカレーがまた美味しい。
辛さは優しい感じ。
でも、味わい深いですね。
カレーと赤カブのお漬物の相性の良さも感じることが出来ました。

そして、こちらが「ニウギニカレー」。

           IMG_5030

この日は、メニューに載ってなかったのですが、最後の1食があるとのことで、
無理を言って作っていただきました。

      IMG_5031

アチャールがまたトキメク感じではないですか(^^)

         IMG_5034

結構大きめのチキンも入っていて、ワクワクしますよ(^^)

   


前回来たときに、店主APOさんと話していたのですが、
ニウギニカレーは、デリーのカシミールカレーに近いかも・・・とのことでした。

さて、その実体は・・・。

       IMG_5041

     (^^)(^^)(^^)

おぉ、一口目から攻めてきますね!
パンチのある辛さと突き抜ける香り。
サラサラで辛口で香りが高い。

確かに、デリーのカシミールカレーを彷彿してますね。   
薬膳のような効果もあるのか、じわりとデトックス効果も感じられます。

         IMG_5043

チキンは、スプーンで簡単にほぐれる柔らかさ。
結構な辛さですが、スプーンを持つ手が止まりません^^;

      IMG_5045

不思議なことに、バナナの焼いたものとの相性も良いのです。
これはちょっと癖になりそうですよ。

一度食べた人は、忘れられずにリピートする。
その気持ちよくわかります。

              IMG_5047

食後には、ニューギニアから手荷物で持って返ってきたという、
極上のブルーマウンテンをいただきます。

このコーヒーがまた美味しい。
コーヒーだけでも十分に満足できてしまうのも理解できますね。

ニウギニさん、蕎麦が美味しく、カレーは癖になる味わい。
そして、極上のコーヒーをいただきながら、店主APOさんや、
常連さん(みんないい人ばかりなのです)との会話も楽しい。

ついつい遊びに来てしまう気持ち、よくわかります。

始めて来て、ファンになり、
再訪問したらクセになる。

すっかり虜になってしまいました。

カレー好きで蕎麦好き、美味しいコーヒーと精霊好きな方、
是非行ってみて下さい。
あ、HP等で、営業情報の確認をお忘れなく!







【ニウギニ】
住 所:東京都青梅市大柳町1203 清宝院内    MAP
電 話:050-1282-1799
営業時間:12:00〜18:00 
      (営業時間等は、要問い合わせ) 
煙 草:完全禁煙
定休日:不定休(お店のSNSを参照)
駐車場:あり

お店のHPはコチラ
お店のInstagramはコチラ
お店のTwitterはコチラ
お店のFacebookはコチラ



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

浦と裏。共に読み方は「うら」。でも、その意味は全く違っていたりしますよね。「浦」の方は、海や湖が湾曲して陸地に入り込んだ場所で、入江とも言う。そういえば、勝浦も、鞆の浦も、二見浦も確かに入江になっている・・・。そして「裏」の方は、表通りに対しての裏通り、 ...
続きを読む
浦と裏。

共に読み方は「うら」
でも、その意味は全く違っていたりしますよね。

「浦」の方は、
海や湖が湾曲して陸地に入り込んだ場所で、入江とも言う。
そういえば、勝浦も、鞆の浦も、二見浦も確かに入江になっている・・・。

そして「裏」の方は、表通りに対しての裏通り、
表面からは見えない部分のことを指す。

最近流行りの「ウラなんば」や、
「裏福島」、「裏谷四」なんかもこれにあたるのかも。

ところで、天満市場のすぐ横にある食堂「ひろや」ってご存知でしょうか?
主に、市場関係者が食事をしたり、仕事の後に一杯飲むためのお店なので、
営業時間は、午前1:00〜11:00。

私達のようなものには、あまり縁のないお店かもしれません。

そんな「ひろや」に裏の顔がある。
その名も”裏HIROYA(裏ヒロヤ)

         IMG_6881

先日の台風(2018年台風21号)によって、お店のテントは悲惨なことになっていますが、
ちゃんと営業されていますよ。
暖簾をよく見ると、裏返しに「HIROYA」
裏返しにかけてあるのかと思えば、「葡萄酒場」の文字は、ちゃんとなっている。
これで正常なのです。

夕方にこちらのお店の前に行くと、いつも長蛇の列が出来ているのです。
ここ、予約は不可能で、みなさん開店前から並んでいるのです。

この日は、ずっと気になっていた”裏HIROYA”さんに潜入することが出来ました。

店内は、厨房を囲むようにすべてカウンター席。
奥の席に案内していただきました。
先ずは飲み物を注文。

         IMG_6878

生ビールもあるけれど(400円、安っ!)、ここはグラスの白ワインをお願いします。
(葡萄酒場ですからねぇ〜)

          IMG_5913

何はともあれ、まずは乾杯〜!
飲み食べ好きな3人衆で楽しむぞぉ〜。

それと同時ぐらいに、黒板に書かれたメニューも持ってきてくださいます。

      IMG_5910

真鯛のカルパッチョ:780円
やりいかのフリット:550円
牛バラ肉の赤ワイン煮込み:750円
骨付きスモークチキン:1本 700円、3本 1,000円、4本 1,250円。
(これ、1本だけの人って気の毒ですよね^^;)


それにしても、リーズナブル。
何品か、気になるものを注文します。

         IMG_6876

平日にも関わらず、店内は大盛況!
厨房の中もフル回転ですよ。

先ずは、ポテサラジェノベーゼと温玉。

        IMG_5926

おぉ、結構ボリュームありますよ!
温玉を崩すタイミングはいつにするのか・・・
そんな事を考えながら楽しみます。
それにしても、これがまた美味しい(^^)

そして、色々な貝の白ワイン蒸し。

      IMG_5918

アサリ、ムール貝などがたっぷりと入っていて楽しい。
これが、たったの680円っていうのも素晴らしい!

さらに、真鯛のカルパッチョ。

            IMG_5934

お洒落とか、上品だとかって言葉はここでは無用。
美味しいものをたっぷりと市場価格で。
なるほど、みなさん開店前から列をなすのも納得ですよ(^^)

そして、蟹とブロッコリーのかにみそクリームパスタ。

         IMG_5938

これがかなり美味しい。
パスタって、お腹も満たされるし、それでいてワインの友にもなる。
優等生ですよね(^^)

        IMG_5940

比較的遅めに時間(21:00過ぎ)に行ったので落ち着いているかと思いきや、
お店の中はまだまだ活気があります。
とはいえ、こちらのお店の営業時間は22:00まで。(厳守ですよ〜)
最後に、骨付きスモークチキンと赤ワインをいただきます。

         IMG_5943

骨からほろっと外れるほどに柔らかい。
デキャンタで注文したワインがあっという間になくなってしまいます。

もう少し楽しみたかったけれど、ここでタイムアウト。
続きはまた今度のお楽しみに!

裏HIROYAさん、開店時間の18:00少し前に、20人位の行列だったら、迷わず並べ!
そして狙い目は、1回転目のお客さんが帰るくらいの時間帯。
ボリュームあって美味しくて安い。
一度味わうとやめられなくなりますよ〜!








【裏HIROYA(裏ヒロヤ)】
住 所:大阪市北区池田町5-1    MAP
電 話:非公開
営業時間:18:30〜22:00 
煙 草:喫煙可
定休日:日曜日・祝日の月曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

日曜日の夕方、サザエさんのテーマソング、それもエンディンのテーマソングが聞こえてくると、憂鬱な気持ちになってくるサザエさん症候群^^;笑点ではなく、ちびまるこちゃんでもなく、大河ドラマでもなく、何でサザエさんなんだろうか^^;あのエンディングテーマに何か特別な ...
続きを読む
日曜日の夕方、サザエさんのテーマソング、
それもエンディンのテーマソングが聞こえてくると、
憂鬱な気持ちになってくるサザエさん症候群^^;

笑点ではなく、ちびまるこちゃんでもなく、
大河ドラマでもなく、何でサザエさんなんだろうか^^;

あのエンディングテーマに何か特別なものがあるのか・・・
そう言えば昔、火曜日にもサザエさんの放送をしていたの、ご存知でしょうか?
       
でも、火曜日のサザエさんは、オープニングテーマもエンディングテーマも別のもの。
私が子供の頃から、ず〜っと変わらないサザエさんのテーマソング。
やはり特別なものがあるのかもしれない・・・。

日曜日の夕方だけ。
1週間に一度だから特別に聞こえるのかもしれないですよね。

さて、元々は、1週間に一度だけの営業、しかも間借り営業だったお店、
"谷口カレー”さん。
月曜日だけ中崎町で営業されていた頃の記事はコチラ

今では、月曜日から金曜日までの毎日、ランチタイムの営業をなさっています。

             IMG_6709

今でも間借りスタイルは変わることなく健在。
但し、飲食店の定休日を間借りしているのではなく、
本屋さんの1Fを間借りしての営業なのです。

入り口の横にある窓から、
店主の谷口さんがカレーを一生懸命作っている姿を見ることが出来ますよ!

        IMG_6710
あ・・・"asuka ando"さんのポスターが貼ってある!
後で聞いてみよう・・・。

そんなことを思いながら、店内に入ります。

     IMG_6713

おぉ!
ちょうどお昼時とも重なって、店内は満席。
椅子に座って席が空くのを待たせていただきます。

カウンター席は見事にスーツ姿の男性で埋まっていますが、
店内には女性のお客さんの姿も多く、
いろんなファンがいらっしゃるのを感じることが出来ますよ。

しばらくすると、席が空き、店内奥の大きなテーブル席に案内していただきます。

席に座り、メニューを確認。
 
         IMG_6715

看板メニューのチキンカレーをはじめ、
10食限定の、スパイスシーフードカレー、麻辣豚バラキーマカレーを選ぶことが出来ます。

この日の注文は、麻辣豚バラキーマカレーの辛口。
実はこちらのお店で、チキンカレー以外を食べるのは初めてなのです。

    IMG_6712

入り口を入ってすぐにあるカウンター席のほかに、
私が座っている大テーブル席、小上がりの座卓、
そして東横堀川を眺めながらカレーを頂くことが出来るカウンター席もありますよ。

そんな感じで店内を眺めていると、お願いしたカレーが出来上がってきましたよ。

           IMG_6720

大きめのお皿に、たっぷりのカレーが嬉しい。

   IMG_6721

眺めているだけでもワクワクします(^^)

スパイスの香りに食欲もそそられます。
それでは早速いただきましょう!

             IMG_6725

     (^^)(^^)(^^)

美味い!
久しぶりにいただきましたが、谷口イズムは健在。
麻辣というだけあって、花椒のシビレも効いてすごくいい感じ。
豆腐が入っているのも谷口カレーの嬉しいところです。

         IMG_6730

よく見ると、豆腐以外にもかぼちゃなどの野菜もたっぷり。
具材の旨味をスパイスがきっちりと受け止め、増幅させる腕前は流石です。

    IMG_6728

ネギもいいアクセントになって、食べ飽きることがありません。
お皿の上全体が楽しい雰囲気を演出しているようですね。

             IMG_6722

カレーに白ネギ。
でもこれが、麻辣キーマだから本当によく合うのです。
それにしても、野菜使いの上手さは相変わらず・・・いえ、確実に進化してますよね。

花椒の作用もあってか、じわりと汗を書きながらも美味しく完食させていただきました。

       IMG_6731

驚くことに、この日は12:20頃には、完売。

「最近は、いつもこんなに早いの?」
そう聞くと、
「いえ、いつもは早くても12:40頃まではあるのですが、イベントの関係で仕込みが少なくなってしまって・・・」
とのこと。

イベント・・・あ、"asuka ando"さんの。
なんと、お店にゲストで来て、ライブをやってくださるのだとか。
(残念ながら、チケットは完売らしいです)

「すごく流行っていて、そろそろ自分のお店を持とうと思ってますか?」
そう聞くと、
「いえ、こんなに広い場所を借りられてるので、そうは思ってないです。」
とのこと。

谷口カレーさん、間借りの姿はまだまだ続くようですよ。
超が付くほど美味しい間借りカレー、是非食べに行ってくださいね!








【谷口カレー】
住 所:大阪市中央区平野町1−2−1 FOLK old book store 1F   MAP
電 話:非公開
営業時間:11:30〜売り切れまで(13:00までに売り切れることが多い) 
煙 草:完全禁煙
定休日:土日祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のTwitterはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ平成の時代もカウントダウン。次の元号は何?そんな事を考えながらも、昭和の時代のことを思い出したりもします。昭和の中でも、昭和50年。この年のことをよく覚えています。(1975年と昭和50年。 西暦の末尾が「0」ならば、和暦は「5」って覚えたな。)沖縄海洋 ...
続きを読む
いよいよ平成の時代もカウントダウン。
次の元号は何?


そんな事を考えながらも、昭和の時代のことを思い出したりもします。
昭和の中でも、昭和50年。
この年のことをよく覚えています。
(1975年と昭和50年。 西暦の末尾が「0」ならば、和暦は「5」って覚えたな。)

沖縄海洋博が開催され、記念硬貨の100円玉をもらったこと。
山陽新幹線の博多開業。
カルビーポテトチップスが発売される・・・

100円で、カルビーポテトチップスは買えますが、
カルビーポテトチップスで100円は買えません、あしからず。


         

流石に100円では無理ですが、400円で味わえる幸せ、見つけました。

      IMG_6854

お伺いさせていただいたのは、明石駅のすぐ近くにあるお店、
”江洋軒”さん。

少し前に、玉子焼(明石焼)を食べに明石まで来たときに、
偶然帰り道に見つけたお店なのです。

その時はまだお店のテントもボロボロ年季が入っていて、
なんだか気になってお店の前まで来れば、なんだか直感的なものが働き、
ずっと気になっていたのです。

「中華料理」ではなく、「焼そば・中華そば」ですよ。
なにかコダワリのようなもの、感じませんか?

ちょうどお昼時、店内はほぼ満席。
奥の方に一つテーブルが空いていたので、そこに座らせていただきます。

           IMG_6810


焼そば、中華そば、わんたん、わんたん麺。
メニューはこれだけ。
潔いですよね〜!

4人で中華そば3つと、焼そば2つを注文します。

店内は、4人がけボックスのテーブルが10あります。
赤いテーブルに赤い椅子。
町中華そのものですよね〜。

厨房の中には調理担当の男性と女性。
そして、ホールには男性の店員さんが1人。
3人でお店を切り盛りされています。

3人共、比較的ご高齢のようなので、今のうちに・・・
と思っていたら、お店の外に張り紙がしてあって、
募集 調理見習い アルバイト」って書いてあります。

テントも新しくなったことだし、まだまだやる気ですよ〜
どなたか、伝統を引き継ぐ意志のある方、いらっしゃいませんか?

そんな事を考えていると、お願いした中華そばが出来上がってきました。

        IMG_6816

おぉ、これこれ!
中華そばは、こうでなければ。

至ってシンプル。
これがいいのです。
具材はもやしとネギとメンマ、そして肉も入っていますよ。

    IMG_6815

それでは早速いただきましょう。
まずはスープから・・・
レンゲなんてものはないので、丼に口をつけて直接いただきます。

         (^^)(^^)

美味い!
ガツーンとインパクトがある派手なものではないけれど、ちゃんとしてるんです。
コクと旨味があっさりとバランスよく仕上がっている。
なるほど、人気があるのも頷けます。

そして、麺もいただきましょう。

         IMG_6819

あ、美味しい!
ちょい太めのストレート麺がスープとよく合いますよ。
こりゃぁ、スルスルと行っちゃいますね(^^)

    IMG_6821

シャキシャキのもやしがスープとよく合う。
食べているといいアクセントになりますよ。

          IMG_6824

肉とメンマも控えめながら嬉しい存在。
もやしと肉、メンマをおかずにご飯があれば・・・
そう思えど、メニューにはライスの文字はナシ。
でも、こういう思い切りが中華そばに拘りを持たせることができるのでしょうね。

    IMG_6827

そして、また麺を楽しむ。
これ、本当に癖になりますね(^^)

        IMG_6812

テーブルの上に置かれている胡椒やお酢など・・・。
後半、中華そばのスープに加えてみて、味の変化を楽しみます。

         IMG_6831

この胡椒が想像以上にパワフル。
パンチありますよ!

そんな感じで、中華そばを食べていると、焼そばの方も出来上がってきました。

         IMG_6836

おぉ、インパクトのある太麺。
中華そばの麺よりも少し太いかな?

ではこちらもいただいてみましょう。

            IMG_6837

もちっとした食感が快感!
ソースの味もかなりいい(^^)

    IMG_6840

ネギもいいアクセントになっていますね。

「焼きと焼酎!」

と、常連さんらしき方の声。

これをアテに焼酎やビールってお客さんも何人かいらっしゃいます。

焼そばが400円と、焼酎が150円。
センベロどころの騒ぎじゃないですね^^;

焼そばをたのしみ、中華そばはスープまで美味しくいただき完食。

         IMG_6846

歴史を感じる器もまたいい感じ。
スープを全部飲み干したのに、後で変に喉が渇くことなく、
絶好調な一日を過ごせました(^^)


昭和23年創業で、今年で70周年の江洋軒さん。
ぜひ、長く愛される理由を探りに、食べに行ってみて下さいね(^^)


          





【江洋軒】
住 所:兵庫県明石市桜町11-15    MAP
電 話:078-911-3765
営業時間:9:30〜20:15 
煙 草:喫煙可
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休み)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

英語圏でない国に旅行に行って、英語の表記があるとなんだかホッとします^^;お隣の国、韓国。料理は美味しいし、距離も近い!でも、ハングルは読めないんですよね^^;では、台湾や中国は・・・。漢字ならば大丈夫!大体の意味はわかるはず・・・と思えば、これが結構落とし穴 ...
続きを読む
英語圏でない国に旅行に行って、英語の表記があるとなんだかホッとします^^;

お隣の国、韓国。
料理は美味しいし、距離も近い!
でも、ハングルは読めないんですよね^^;

では、台湾や中国は・・・。

漢字ならば大丈夫!
大体の意味はわかるはず・・・
と思えば、これが結構落とし穴だったりする。

有難う(日本語)→有難(中国語:意味):問題がある。
勉強(日本語)→勉強(中国語:意味):無理・不可能
娘(日本語)→娘(中国語:意味):お母さん
手紙(日本語)→(中国語:意味):トイレットペーパー


ずいぶん意味が違ってしまいます^^;

そういえば、中国語でホテルは「酒店」、「飯店」、「大飯店」。
レストランかと思ってしまいますよね^^;

飯店、大飯店ではないですが、
先日中崎町で、中華料理をいただけるビストロに行ってきました。

           IMG_7013

お伺いさせていただいたのは、
”CHINA BISTRO IMOSE(イモセ)さん。

こちらのランチが安くて素敵な内容との噂を聞いて行ってきました。

       IMG_7012

入り口のところには、ランチメニューが書かれたボード画がおいてありますよ。

この日の日替わりは、えびみそ焼きそば&お魚の厚揚げ。
そして、麻婆麺もあるのか・・・
チラッとボードを見ながら店内へ入り、カウンター席に座らせていただきます。

そして、改めてメニューを確認します。

       IMG_6565

日替わり、四川麻婆豆腐、海老マヨ、中華粥は、700円とリーズナブル。
担々麺には唐揚げとライスも付いて、800円はお値打ちですね。

            IMG_6563

   IMG_6564

麻婆麺とカレーライスもかなり気になる。

でも、こちらのお店の情報を教えてくれた方たちには、
麻婆豆腐の話を聞かされていたので、麻婆豆腐ランチをお願いしました。

            IMG_6579

店内は、入り口を入ってすぐのところに、L字型のカウンター席があって10席。
そして、奥には片方がソファ席になった2人テーブルが6卓あり、
標準で12席でしょうか?
テーブルをくっつけたりすれば、グループでも対応可能みたいな感じですね。

             IMG_6567

お店は、ご夫婦お二人で切り盛りされているようで、
ご主人は、カウンターの中厨房で料理を担当され、
奥様はホールでサービスを担当されているようです。  

お二人とも無駄な動きがなく、テキパキと感じよく動いていらっしゃいます。

そんな様子を見ていると、お客さんが一人、また一人と入ってきます。

「麻婆豆腐ランチ下さい。」

麻婆豆腐、人気ですね。
というか、座るなりそう言って注文していたので、それ目当てみたいですね。 

しばらくすると、私の目の前にも、四川麻婆豆腐ランチが運ばれてきました。

       IMG_6568

いろいろ付いていて、眺めているだけでも楽しい気持ちになってきます(^^)

    IMG_6570

いい感じの色の麻婆豆腐。
四川っていうだけあるような雰囲気ですね。

          IMG_6571

そしてこれは、中華風お刺身サラダ。
こういうの結構嬉しいです。
上からかけてある中華風ドレッシングが美味しいですよ(^^)    

それでは、麻婆豆腐をいただいてみましょう。  

         IMG_6574

    (^^)(^^)

お、ガツーンとくるのかと思いきや、優しい感じ。
最初は甘さを感じ、その後から山椒の香りを感じます。
ちょっと戸惑いを感じましたが、食べ始めるとこれがなかなか癖になる(^^)

      IMG_6577

そして、何よりもご飯が美味しい!
艶々の炊きたてで、かなり好印象。
麻婆豆腐を上からかけて、麻婆丼のようにして食べようと思っていましたが、
結局最後まで、ごはんと麻婆は別々にいただいてしまったほどです(^^)

        IMG_6572

スープも丁寧に作られていて美味しい。
スープが美味しいと、いろんな料理を試してみたくなりますよね。

     IMG_6573

ザーサイ、好きなんですよ(^^)
これを、間にいただくと、なんだかホッとした気持ちになれます。

          IMG_6578

後半は、カウンターのところに置いてある、辣油を少し足して、
ちょっとパワフルに仕上げてみます。
これが結構いい仕事するのです。
めちゃくちゃ自己主張が強いわけでないのだけれど、ちゃんと存在感を示す感じ。
これ、売ってればいいのになぁ^^;

そんな感じで、最後まで美味しくいただきました。

       IMG_6566

ディナータイムにいただけるグランドメニューはこんな感じ。
メイン料理は、「中」サイズと「大」サイズが選べ、
おひとりさまでもグループでも楽しめるような感じですね。

今度は是非、ディナータイムにもお伺いさせていただきたいと思います。











【CHINA BISTRO imose(チャイナビストロ イモセ)】
住 所:大阪市北区中崎1-5-27    MAP
電 話:06-6376-6477
営業時間:11:30〜13:30  18:00〜21:00
煙 草:ランチタイム禁煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

♪カ〜モン ベイビー アメリカ〜♪今年の忘年会は、DA PUMPのこの曲で盛り上がる方、多いでしょうね!お店の前に、アメリカの国旗が大きく掲げられていたら、容易な雰囲気になぜか吸い込まれそうになりますよね。お店の前に掲げてある国旗。フランス、イタリア、ブラジル、 ...
続きを読む
♪カ〜モン ベイビー アメリカ〜♪

今年の忘年会は、DA PUMPのこの曲で盛り上がる方、多いでしょうね!

お店の前に、アメリカの国旗が大きく掲げられていたら、
容易な雰囲気になぜか吸い込まれそうになりますよね。

お店の前に掲げてある国旗。

フランス、イタリア、ブラジル、インド、スリランカ、ネパール、パキスタン・・・。

それぞれの国の本格的な料理を期待します。

でもなぜか、国旗を掲げない国の料理もある。

韓国国旗を掲げる焼肉屋さん、
中国国旗を掲げる、中華料理屋さん、
(目立つと思うんだけでなぁ・・・)

祝日でないのに日の丸を掲げた和食のお店も、何故か、二の足を踏んでしまう^^;

でも、こういうケースは如何でしょうか?

            IMG_6420

何の予備知識も無ければ、多くの人がこの中に立ち入るのを躊躇うと思います。

え? ここは他にも、こんな感じの建物があるのかって?

    IMG_6426

いいえ、これだけです^^;

この日は、愛知県弥富市にある、
“インターナショナルビレッジ”に行ってきました。

はい。
確かにどう見ても怪しいです^^;
車を近くに止めて、入口を探します。

あ、向こうに門がある!

       IMG_6427

でもなぁ、防犯カメラ作動中とか、自動監視システム作動中とか書いてあるし^^;

入っても怒られないのかなぁ・・・

そんなことを思いながら、中に入ります。

      IMG_6481

やはり、ヤバさ満タン^^;
さて、入り口は・・・

         IMG_6429

あ、これだ。
ちゃんと、「Welcome we're open」って書いてあります。

「こんにちは〜」

「こんにちは〜 初めてですか?」


笑顔で迎えてくださいます。

中は立派なレストラン。

       IMG_6431

外観からは想像できないですよね〜^^;

テーブル席の一つに座り、ホワイトボードに書かれたメニューを見せていただきます。

       IMG_6437

マトンパヤ、マトンカレー、チキンドピアザ、シークケバブ・・・
この他に、チキンビリヤニと、玉子と豆のカレーもあるのだとか。

この日は、3人で行ったので、
チキンビリヤニ、マトンカレー、玉子と豆のカレーをお願いしました。

「ナンかロティ、ドチラニシマスカ?」
「ロティをお願いします。」

そんな感じで、注文完了!
メガネ兄貴こと、カムランシェフは、日本語も堪能なので、
安心して注文することが出来ますよ。

      IMG_6432

Welcome 国際村

なるほど、国際村でインターナショナルビレッジですね。
たしかにそれにふさわしい雰囲気。

        IMG_6435

パキスタン、日本、スリランカ、バングラデシュ、ミャンマー、アフガニスタン、インド。
各国の国旗が壁に飾られていますね。

    IMG_6433

こちらは、テーブルのないお座敷。
ここでは、ムスリムの方がお祈りするのでしょうか?

そんな感じで、店内の様子を見て回っていると、
最初にサラダが運ばれてきました。

         IMG_6441

キャベツときゅうりのシンプルなサラダですが、
野菜が新鮮で美味しい。
これを食べて、カレーへの期待感をつのらせます。

間もなくして、玉子と豆のカレーが登場。

         IMG_6445

たっぷりと入ってきますよ。
それでは早速いただきましょう。

       IMG_6446


     (^^)(^^)(^^)

美味しい!
見た目は日本のカレーと似ているけれど、味わいは明らかに違います。
でも、押し付けがましい面が全然なく、素直に美味しい。
そして、確実に癖になります。

    IMG_6455
 

そして、シークケバブとロティも登場。
ケバブは、豆と卵のカレー、そしてビリヤニについてくるのだとか。

              IMG_6450
注文を受けてから焼き上げるロティは、カリッと熱々のふわふわ。


それでは早速、ロティをカレーにつけていただきましょう。

          IMG_6469


     (^^)(^^)(^^)

美味しい!
本当にどうやって食べても美味しい。

スプーンを持つ手が止まらなくなります。

       IMG_6457

ケバブもいい感じでスパイシー。
でも、決して辛すぎることはなく、しっかりと肉の旨味を味わうことが出来ますよ。

そんな感じでカレーを楽しんでいると、チキンビリヤニも出来上がってきました。

          IMG_6464

うれしはずかし、めっちゃ大盛り!
(別にはずかしくはないね^^;)

3人で取り分けて、丁度よい量かもしれません。
(実は最初は私、一人できて、ビリヤニとマトンのカレーを食べようとしてました^^;)

では、ビリヤニもいただきましょう。

        IMG_6472

    (^^)(^^)(^^)

って、マジですか、この美味しさ(^^)(^^)

パラっと口の中でほどけて、スパイスの香りと旨味が広がっていく快感。
食べた瞬間に、「なにこれ、美味い!」って誰もが口ずさむほどです。


こちらのお店にお誘いしたとき、
「お酒が飲めないならば、どうしようかな・・・」
と、いってたメンバーの一人なんて、

「これだけ美味しかったら、酒がなくても満足できる!」
って言わせたほどの実力を持つ、このビリヤニ。

本当に美味しいです!

          IMG_6473

さらに、マトンカレーも登場。
これもすごく香りが良いのです。

骨付きのマトンが、見るからに柔らかそうに煮込まれています。

         IMG_6479

食べてみると、これもやみつきになるくらいに美味しい。
ここまでのクォリティのパキスタン料理、初めてかもしれません。

3人が大満足するほどのボリュームと味わい。
これだけ満足できて、お会計はビックリするほどに安い!
一瞬、計算間違っているのかと思うほどでした^^;

通りがかりを偶然見つけて、
入ってくる人は先ずいないだろうと思われるこちらのお店。
でも、中では凄い料理をいただくことが出来ます。

是非勇気を出していってみてください。
もちろん私の再訪は確実です!








【インターナショナルビレッジ】
住 所:愛知県弥富市稲荷2-72-1    MAP
電 話:
営業時間:11:00頃〜22:00 
煙 草:喫煙可
定休日:無休
駐車場:なし(周辺に自己責任で・・・)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

おでん。今ぐらいから、おでんが美味しい季節になりますよね。じゃがいも、大根、ちくわ、こんにゃく、たまご・・・。いろんなものを出汁で煮込んで、熱々を燗酒と一緒にいただく。最高です!かと思えば、さえずりや、ロールキャベツ、たこ、鯛のつみれ、湯葉などの高級食材 ...
続きを読む
おでん。

今ぐらいから、おでんが美味しい季節になりますよね。

じゃがいも、大根、ちくわ、こんにゃく、たまご・・・。
いろんなものを出汁で煮込んで、熱々を燗酒と一緒にいただく。
最高です!

かと思えば、さえずりや、ロールキャベツ、たこ、
鯛のつみれ、湯葉などの高級食材を楽し無事も出来る。

まさに、庶民の食卓から、高級割烹の味わいまで千差万別!
(小学生の時に通った、市民プールのおでん、美味しかったなぁ・・・)
地域によってもいろいろあって、静岡おでんや名古屋の味噌おでんなど、
種類も豊かだから楽しいですよね。

そして、日本酒だけではなく、
クラフトビールとおでんを合わせても面白いですよ!

この日は、豆乳白味噌おでんとクラフトビールを楽しむことが出来るお店、
京都河原町にある、“BEER PUB ICHI-YA”さんに行ってきました。

         IMG_6818

こちらのお店に来るのは久しぶりなのですが、雰囲気が変わりましたねぇ(^^)

    IMG_6819

入り口のところに、お洒落なロゴも付いて、店内のレイアウトも結構変更されています。

        IMG_6821

     IMG_6820

以前は、カウンター席と四角いテーブル席が並ぶ感じでしたが、
丸テーブルがメインになって、グループで楽しむときの距離感がすごくいい感じに。

ちなみにこのテーブルは、樽をモチーフにされているのだとか。

外観も内装も様変わりしたこちら、さてメニューの方は・・・。

   IMG_6823

        IMG_6824

   IMG_6825

        IMG_6826

イラストが増えて、見やすくなっています。
いろいろ注文して楽しみましょう!

     IMG_5745

やはりここは、クラフトビールで乾杯!

      IMG_6822

大きなグラスで「グイッ」と楽しむべきか、
小さめのグラスでいろいろ楽しむべきか・・・
迷ってしまいますね(^^)

ビールのお供はこんな感じのものをお願いしました。

      IMG_5731
こちらは、おばんざい4種盛。
京都らしいですね。
おばんざいといえば、日本酒かと思いますが、
これがクラフトビールにもよく合うのです。

         IMG_5757

そして、燻製盛合せ。
燻製って不思議ですよね、良い香りがつくだけではなく、
素材そのものの味わいも深くなる。
そして、その深みがクラフトビールとよく合うのです(^^)

さらに、ビアパブといえば、フィッシュアンドチップス。
でも、ICHI-YAさんのそれは、ちょっと違います。

           IMG_5736

柔らかくて大きなフライドフィッシュと、ホクホクのポテト。
それを、京都産柴漬けタルタルでいただきます。

このタルタルソースが、本当に美味しい!
これ、売ってたら絶対に買って帰るのになぁ・・・。

さらに、原了郭の黒七味マヨで食べる海老スティック春巻き。

          IMG_5748

ちょっとしたものがすごく美味しい。
それって、すごく嬉しいですよね(^^)

そして、メインは白味噌豆乳おでん盛合せ。

           IMG_5759

絹揚げ、牛すじ、餅巾着、ひろうす、こんにゃく、大根・・・。
大きめの器にたっぷりと入って出てきますよ!

これは以前来たときもいただきましたが、その味わいは変わらず。
本当に美味しいですよ(^^)
もちろん、出汁をつまみにしてビールもいただきましたよ(^^)

クラフトビールと、京都の厳選され美味いもん。
満足できますよ!

私たちがお店に入った時は、空席が多いなぁと思いましたが、
よく見ると、すべての席が予約済。
すごく人気があります。

ぜひ予約して、行ってみて下さいね(^^)











【BERR PUB ICHI-YA(イチヤ)】
住 所:京都市中京区御幸町通蛸薬師下る船屋町384 INO's 1F    MAP
電 話:075-256-6099
営業時間:11:30〜23:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               


  
このエントリーをはてなブックマークに追加