果ての果てまで行ってみないか?

そんな訳のわからな・・・いえ、
魅力的なコピーに魅了されて、
横浜の「サリサリカリー」に初めて行ったのがもう、今から11年前。
何で知ったのかは忘れてしまったが、初めて食べた瞬間にファンになってしまった。

その後も何度か行き、お持ち借りの冷凍カレーを買って帰ったことも。
(その後行ったときの記事はコチラ。)

メニューは、カリー、サラダ、チャイがセットになった、
「スリーコースセット」のみ。
だから、座れば自動的に料理が出てくる。

実はこのサリサリカリー、元々は札幌の「カラバトカリー」がルーツなのだとか。

だから、札幌か横浜に行かなければ食べることが出来ない・・・
ずっとそう思っていました。

ですが、カラバト、サリサリのカレーをリスペクトしたお店が、
大阪大正に間借りで営業している・・・

そんな情報が飛び込んできたのが、今から2ヶ月ほど前。
すぐにでも、食べに行きたい・・・
そう思うものの、不定期営業でなかなかタイミングが合わない。

でもこの日、行くことが出来るタイミングと営業日が一致!

           IMG_0043

お店の名前は、“タカブルカリー”。
昂ぶる気持ちを抑えつつ、自転車に乗ってGO!

      IMG_0041

お店は、HOSTEL NAGAYADO OSAKAというゲストハウスの入り口を入ってすぐ、
カフェスペースを使って営業している。

店内に入ると、L字型のカウンター席が並び、7席。
真ん中くらいに空席を見つけ、そこに座ると店主が注文を聞いてくれる。

      IMG_0036

「普通か大盛り、どうしましょうか?」
「普通でお願いします。」


メニューは無水チキンカリーの一本勝負。
あとはラッシーか、ビールを注文することも可能。

ゲストハウスのカフェスペースで営業しているので、
奥を見ると、ゲストハウスの共有スペースを見ることも出来る。

こちらのゲストハウスは、
大正時代に建てられた長屋をリノベーションしたもので、築100年を超えるという。

関空からも快速で乗換なし、
そしてUSJへも電車になればすぐ。
大正の街って、意外と便利な場所にあるのだと思う。

そんな感じで、店内の雰囲気を味わっていると、
念願の無水チキンカレーが登場。

            IMG_0024

見るからに、手間がかかっていそうなチキンカレー。
立ち上がるスパイスの香りも素晴らしい。

     IMG_0027

繊維状になるまで煮込まれたチキン。
たっぷりと盛られているのが嬉しい(^^)

見ているだけでも、気持ちが昂ぶって来るのを感じる。

それでは早速、一口。

         IMG_0035

美味い!
サリサリで味わったあの食感の記憶が呼び戻されるような感じ。
オイリー感は、サリサリよりも控えめで、スパイス感はこちらのほうがあるかな?

     IMG_0030

ごはんは、サラッとしたバスマティライス。
このカレーには、バスマティライスが相性バツグン。
ドンドン食べ進んでしまうから、いい意味で困ったものだ^^;

        IMG_0029

サラダやピクルスも良く出来ており、カレーを食べる合間に食べたり、
一緒に混ぜて食べても美味しい。

         IMG_0038

後半、特製のお酢をかけてみると、味が変化。
これがまた、カレーによく合うからやめられない(^^)

昂ぶる気持ちを抑えることなく、ぜひまた食べに来たいと思います。

          IMG_0040
インスタで、営業日をチェックしてGO!






【タカブルカリー】
住 所:大阪市大正区三軒家西2−2−15 HOSTEL NAGAYADO OSAKA 1F    MAP
電 話:
営業時間:12:00〜14:30  18:00〜21:30 
煙 草:
定休日:営業日は、Instagramで告知あり。
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のInstagramはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村