そば うどん文化は、西日本と東日本で大きく違うらしい・・・。

どん兵衛にも、「E」の印や、「W」の印があって、
販売地域によってつゆの味を変えているのは有名な話。

うどんが黒いことに衝撃を受ける関西人。

「黒いうどんなんて、からくて食えるか!」
(関西には、「しょっぱい」という表現がなく、唐辛子の辛さも、塩分の濃さも共に「からい」といいます。)

そう言い放った友人のひとり。

そう言っていた彼は、すき焼きの〆に食べるうどんが大好き・・・。
チョット待って!
すき焼きのうどんって、黒くないっすか^^;

たまには、故郷と違う味わいも楽しんでみましょうね(^^)
ちなみに私は、黒いつゆの蕎麦が大好きなのです。

そういえば、鰹節問屋が直営する、つゆに拘ったスタンドそばのお店があるらしい。
そこは、食通で有名なタモリさんも絶賛しているのだとか・・・。

         IMG_1417

鰹節問屋直営 
化学調味料を一切使用しない「つゆ」が自慢


お伺いさせていただいたのは、日本橋にある“そばよし”さん。

         IMG_1416

お店の前にいても、鰹節のいい香りが漂っています。

先ずは、店内に入り券売機で食券を購入します。

         IMG_1415


冷たい蕎麦は青いボタン、
温かいそばは赤いボタンで表示されています。
わかりやすいですね。

ここは迷わずもりそば・・・・
ん、ちょっと待てよ、折角なので温かいそばの出汁の味を確かめてみたい・・・。


ならば、かけを頼むべきだろうけど、それもさびしいので・・・。

       IMG_1412

わかめそばをお願いしました。

           IMG_1413

これでもか!  というくらい、たっぷりと乗ったワカメに、
ちょっとテンションが上ります。
そして、白い長ネギが乗っているのもいいですね〜(^^)

先ずはつゆを・・・
ん、美味しい!

出汁の旨味が効いて本当に美味しい。
こりゃぁ、この味を知ると、通っちゃうなぁ(^^)
蕎麦も、適度にコシがあって美味しい。

       IMG_1414

夏ではありますが、東京の今年の夏は、いまのところたしかに涼しい。
特に、朝ごはんの時間帯となると、温かいそばが美味しい(^^)

噂通り、たったの350円でこの味わいは嬉しい。
今度は是非、つめたいそば、もりそばも食べてみたいと思います。

券売機の上の方にあった、「鶏そぼろつけそば」も気になるなぁ・・・。
早めに日本橋に出てきて、美味しい朝ごはんに、
軽めのランチに、また、〆の蕎麦に最高だと思います。

ごはんものを注文すると、粉かつおを一緒に渡してくださいます。
これがまた、超絶な美味さなのだとか・・・。

鰹節問屋が本気で作る、つゆが美味い蕎麦。
ぜひ味わってみてくださいね!







【そばよし】
住 所:東京都中央区日本橋本町1-1-7 本町山崎ビル 1F    MAP
電 話:03-3241-0884
営業時間:7:30〜20:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:土日祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のTwitterはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村