美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2009年11月

心斎橋・長堀橋・本町・堺筋本町にかけての南船場界隈にはいろんな魅力的なお店がたくさんありますね。 この界隈でランチタイムを迎えた時にはいつもめちゃくちゃ迷ってしまします。 先日、南船場界隈に新しいお店が出来たと聞きました。 そのお店、新鮮な魚と美味しい ...
続きを読む
心斎橋・長堀橋・本町・堺筋本町にかけての南船場界隈にはいろんな魅力的なお店がたくさんありますね。
この界隈でランチタイムを迎えた時にはいつもめちゃくちゃ迷ってしまします。

先日、南船場界隈に新しいお店が出来たと聞きました。
そのお店、新鮮な魚と美味しいお酒が飲めるお店でその特徴は、美味しい料理に合わせたお酒を提案して出して下さるところらしいです。

で、何とそのお店がランチもやっているという噂を聞きつけ早速お邪魔させていただきました。

美酒 旬菜旬魚 多満喜(たまき)
今月の24日オープンしたところだそうで、オープン2日目の26日に行ってきました。
561ee903.jpg


メニューはこんな感じです。
多満喜

日替わりランチは鰺の塩焼きか、豚の唐揚げピリ辛ソースのいずれかを選ぶのだと思っていたのですが、両方とも楽しめるそうです。
これはメニューを見ただけでもお得感が漂ってきますね。
親子丼大好きな私としてはこの“こだわり親子丼”も非常に気になりましたが、この日は日替わりランチをお願いしました。


しばらくするとこの日の日替わりランチが運ばれてきました。

メインの豚の唐揚げピリ辛ソース。
ff15c60d.jpg


たっぷりの葱と甘辛く味付けされたピリ辛ソースが柔らかい豚の唐揚げとバッチリの相性ですね!これはご飯がいくらでもワシワシすすんでしまいますね。

そして、鰺の塩焼きを一口食べてびっくりです。
329c5765.jpg


こんな美味い鰺、日替わりランチの一品として出してしまってもいいのでしょうか!
これは美味いです。この鰺で造りや塩焼き、何かの鰺づくし定食なんかあれば・・・
いや、それは贅沢すぎます。

この鰺一口食べただけでも、夜への期待感が急上昇しました。
ここのお店、カウンター席にもコンロが内蔵しているみたいで、
夜はこのコンロでこだわりの素材を自分で焼いたりして楽しむことも出来るのでしょうね。これはワクワクしますね。
732bda60.jpg
 4cd3b306.jpg

1418cf33.jpg
 4b4db43d.jpg


そして、4品の小鉢は、上品に味付けされたこんにゃく、おから、おひたしとカボチャ、温泉卵そして、たっぷりのサラダです。
外食では不足しがちの野菜も旬菜をかかげるここでは美味しくたっぷり取ることが出来ますね。
c6b61044.jpg


そしてここ、ご飯が美味しいのです。
おかずが美味くてもご飯がダメだったらがっかりしますが、ここはそうではありません。
しかも、おかわり自由が嬉しいですね。
4531db61.jpg


しかし、どのおかずも日本酒がほしくなってしまいますね。
日本酒のラインナップも気になります。


4d6e28e4.jpg


これだけの内容で750円(この日はオープン記念として、50円引きの700円)はどう考えてもお得すぎますね。

南船場にお越しの際は是非一度行ってみて下さい。
夜のお酒とのマリアージュも楽しみですね。再訪確定です!


【美酒 旬菜旬魚 多満喜】
住所:大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル1階   MAP
電話:06-6121-2434 
営業時間:11:30~15:00  17:30~24:00 
定休日:日・祝日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

11月の第3木曜日、この日は、巷ではボージョレーヌーボーの解禁日とあって、ワインで乾杯した人が多かったのではないでしょうか? でも、第3木曜日というと、 “蕎麦道 武蔵野”さんの蕎麦会席の日。 この蕎麦会席、日本酒と本格焼酎の飲み放題(といっても、数に ...
続きを読む
11月の第3木曜日、この日は、巷ではボージョレーヌーボーの解禁日とあって、ワインで乾杯した人が多かったのではないでしょうか?

でも、第3木曜日というと、 “蕎麦道 武蔵野”さんの蕎麦会席の日。

この蕎麦会席、日本酒と本格焼酎の飲み放題(といっても、数に限りがございますが)が月替わりで行われているのです。しかも、稀少品が勢揃い!
この日は武蔵野さんの“武蔵野流蕎麦会席”にお邪魔させていただきました。
f0776b37.jpg

45767817.jpg


テーブルの上には、綺麗に色づいた柿とともに、この日にいただける日本酒達が内側を朱塗りされた箱の中に氷と共に納められています。その数なんと、13種類!
これが好きなだけ!(といっても、酔っぱらってベロベロにならない程度に)いただけるのですから、期待しないわけにはいきませんね。

先ずは、
14f7024c.jpg


とメニューに書かれている期待の新蕎麦をいただきます。

最初は細挽き蕎麦を。
17f19ea5.jpg


先ずは何もつけずに蕎麦だけをいただきます。
おぉ!これは凄い!!
やっときました新蕎麦!というだけあって、口の中でそばの香りが広がってゆきます。
これ、想像以上でした。そして、つぎに塩を少しつけていただきます。
a4fdac47.jpg


香りの良さだけではなく、蕎麦の上品な甘みが広がってゆきますね。
そのあと、蕎麦つゆをくぐらせて、楽しみます。蕎麦つゆも新蕎麦に合わせて変えているのでしょうか?この新蕎麦にものすごく合っているように感じました。
(後ほど、大将に聞くと、常に変化させているのだとか。これって、変化というより進化ですよね!)
細挽き蕎麦の次は粗挽き蕎麦もいただきます。
f975934a.jpg


こうして、違いを楽しめるのって嬉しいですよね。

蕎麦と蕎麦湯をいただいたあとに、お酒の方が解禁となります。
ここでは、お酒は蕎麦を味わったあとに飲むことが許されるのです。

この日に用意していただいたお酒はこんな感じです。
00421d8c.jpg
 11月武蔵野
a66ad48b.jpg
 6d9aa7fc.jpg

1ee85528.jpg


イギリス人のフィリップ・ハーバーさんが杜氏ををつとめる、京都久美浜の玉川や奈良は葛城、千代酒造の篠峯など、素晴らしいラインナップですね。

まず最初は、平田牧場三元豚と河南の野菜を辛子酢白味噌でいただくサラダです。
66cbf33f.jpg


三元豚はもちろんですが、この桜大根やレタスが辛子酢白味噌とものすごく相性が良く、お酒がいくらでもすすんでしまいそうですね。

そして、泉州のさるぼという貝と河南のたけのこ白菜、ホワイトスターと黒キャベツと水菜と味丸大根の炊き合わせです。
5ed78b32.jpg


貝の味が良くしみ込んでものすごく美味しかったです。また、このたけのこ白菜の美味いこと!

そしてこれ。
6acfb140.jpg


河南の緑大根と紅心大根とちりめんじゃこ。これに山口の甘露再仕込み醤油をかけていただきます。
北海道のスケソウ鱈の子は枕崎のしび節でたいてあります。これ、北と南の味のコラボ?!
また、これが美味い!
ce008ce4.jpg


そして、河南百万石と軸蕪と人参と北海道羅臼昆布と丹波赤唐辛子の特選醤油漬け、これ、いくらでもお酒が飲めてしまいそうです。

この辺りで満足してしまいそうなのですが、まだまだご馳走は続きます。

そして、これはシチリアのボルチーニ茸と河南の青ネギと白ネギとタマネギと大山のひね鶏と新じゃがを淡路の藻塩で炒めたものです。
d63d3fab.jpg


このボルチーニ茸の香りとひね鶏の歯ごたえとコクがたまりません。
横には、河南のきざわし柿紫人参葉が添えられ、柿の上には徳島の青唐辛子味噌がのせてあります。
36bd5be7.jpg


これは飲み過ぎてしまいそうになりますね。

そして、このガラスの小さな器の中には山形のラ・フランス、天然海老、河南のステムレタスと山葵菜、サラダほうれん草が入っています。
aa1177d4.jpg
 7dd88ebe.jpg


これに青森の神ツ実(がまずみ)ポン酢をかけていただきます。

これら、そのままでも充分美味しいのですが、このポン酢をかけていただくとまるで魔法をかけられたみたいに素材が調和されてゆくのです。この神ツ実ポン酢って、凄いですね!

そして、次はお待ちかね、武蔵野特製の自家製薩摩揚げです。

こんがり揚げたてのものを熱々のうちにいただきます。
eaa843df.jpg
 6573edfc.jpg


中には石川のいかと木耳と秋田長芋と河南の青ネギと人参、高知の生姜が入っています。

このふわふわ感は自家製ならではですね。途中で酢橘をかけて味の変化も楽しみます。
うん、これは美味いです。

そして、おひたし5種盛り!
60f6d558.jpg


河南の野沢菜、春菊、高菜、蕪の葉そして、上に紫人参、鴨、鱧皮、鹿児島の柚子がのせてあります。
そして、自家製のらっきょの味噌漬けもお酒との相性抜群ですね。

そして、最後の一品はデザートです。
f7f7e1fa.jpg


“マクロビオテックな”と冠された自家製の蕎麦パウンドケーキは超レアな文政5年創業の特選純正麦芽餅米飴、
中央市場豆腐屋のまったり豆乳・山芋・竹本油脂太白胡麻油と最初にいただいた茨城の新蕎麦の実を使用しているとのこと。
で、実際にいただいてみると・・・

これがまた、うまーーーーーーーい!
デザートといいながら、これに合う日本酒探しと言い訳しながら、3種類くらい飲んでしまいました。

蕎麦道 武蔵野さんの蕎麦会席、未だ進化し続けています。
毎回、期待を裏切らない内容で堪能させていただけますね。
これだけの料理と日本酒がほぼ限りなく飲み放題に近い状態が付いて、6980円とはまさに驚異的です!
今後もさらなる進化に期待してしまいますね。


【蕎麦道 武蔵野】

住所 : 大阪市西区江戸堀2-3-5 MAP 
電話 :  06-6445-8791
営業時間 :  11:00~17:00(土~15:00)、木金のみ(蕎麦道 武蔵野として営業)18:00~22:00 第3木曜日は蕎麦会のため、事前に要予約。
定休日 : 日・祝
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の琵琶湖畔のホットドッグのあと、余呉高原のコテージを借り、1泊して、次の日は長浜に寄ってきました。 長浜に入ったのは午後をまわってからだったので、駐車場を探すのも一苦労なくらいたくさんの人が訪れていました。   黒壁スクエアを見たり、古い街並み ...
続きを読む
前回の琵琶湖畔のホットドッグのあと、余呉高原のコテージを借り、1泊して、次の日は長浜に寄ってきました。
長浜

長浜に入ったのは午後をまわってからだったので、駐車場を探すのも一苦労なくらいたくさんの人が訪れていました。
長浜 5f794028.jpg


黒壁スクエアを見たり、古い街並みを散策していると、気になるお店を発見しました。
4c4e23fa.jpg

パン工房 いしがま
ここはパン屋さんのようなのですが、行ったときには準備中のようでした。
でも、入り口の扉には、“次の焼き上がり予定時間 15:30”と書いてあります。で、そのときの時間が15:20。これは待って買ってみるべきでしょう。

そうなんです。このお店、焼きたてのパンを2種類だけ(時間帯によってどちらかの1種類のみの販売)しかも、1回に売り出すパンの個数はおそらく、
25~30個くらいだと思います。売り切れるたびに店を準備中にして、また焼き上がるとお店をオープンする。
そんなスタイルを取っているようです。

私たちも、焼きたてのパンを買うために並んでみることにしました。
先ほどまで、私の前に3人のお客さんが並んでいるだけでしたが、焼き上がり時間が近づいてくると既に行列が出来ていました。
9627e479.jpg
 ceeddd2e.jpg


そして、パンが焼き上がった15:30ちょうどにお店がオープンしました。

店内は焼きたてのパンのいい匂いで充満しています。
そして、お店の入り口のすぐ横にはパンを焼く石窯が見えます。
この石窯でパンを焼くのに使うであろう薪がお店の中に所狭しと並べてあります。

焼きたてのパンをひとつ包んでもらってお店を出ると、既に最後尾付近の人のパンは売り切れてしまったようです。
そして、お店の入り口の扉はまた“準備中”の札の下に、次の焼き上がり時間を示すホワイトボードの文字を“16:00”に書き換えておられました。
8500ae6e.jpg


焼きたてをこの場で食べてしまおうかとも思いましたが、これはこの日の夕食で食べるために何とか我慢しました。

そして、商店街を歩いていると、こんなものも発見しました。
51055b79.jpg
 91ed6880.jpg


“チャーシューサンド”
なぜか、和風のお茶屋さんにそれは売っていました。
これも気になったので、早速ひとつ買って帰りました。
長浜 71ab045d.jpg


そうこうしているうちに、日も暮れてきたので、夕方の長浜の町を少し歩いて帰路につきました。

この日の夕食は、もちろんこの外はパリッとしてて、ふわふわの石窯パンと、
81401f61.jpg
 0ba7a113.jpg



これ、チャーシューサンドに登場してもらいました。
1ceaaf84.jpg


石窯パン、みなさんが行列するのが納得の美味さで、あっという間にテーブルの上から消え去りました。
で、チャーシューとパンってよく合います。
これも、ビールとの相性の良さはいうことなしですね!

少し足を伸ばして、琵琶湖~長浜のドライブも収穫盛りだくさんでいいものですよ!


【パン工房 いしがま】
住所:滋賀県長浜市元浜町5-17   MAP
電話:090-4496-8730 
営業時間:11:00~17:00(売切れ次第閉店) 土日は10:00~17:00   
定休日:不定休

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。


【茶処 べっこうや】
住所:滋賀県長浜市元浜町13-35   MAP
電話:0749-62-4108 
営業時間:9:00〜18:00  
定休日:不定休

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

この週末は、かなりの好天に恵まれ、行楽地はどこも多くの人でにぎわっていたのでは? 高速道路も朝からかなり渋滞していました。 目的地は滋賀県の奥琵琶湖、余呉高原だったので、通常なら名神高速、北陸自動車道を乗り継いで、 木之本I.Cで降りるとすぐに着くのですが ...
続きを読む
この週末は、かなりの好天に恵まれ、行楽地はどこも多くの人でにぎわっていたのでは?
高速道路も朝からかなり渋滞していました。

目的地は滋賀県の奥琵琶湖、余呉高原だったので、通常なら名神高速、北陸自動車道を乗り継いで、
木之本I.Cで降りるとすぐに着くのですが、それではあまりにも普通すぎて面白くありません。
というわけで、名神高速を京都東で降りて、湖西道路を経て、国道161号線を走って目的地を目指すことにしました。

琵琶湖大橋の横を過ぎ、比良山を左手に眺めながら、ひたすら走ってゆきます。
道中道の駅などを物色しながら、目的のお店を探してゆきます。

今回こちら側の道を選んだのは、実はあるお店のあるものがどうしても食べてみたかったからなのです。

高島市の白鬚神社の少し手前、鵜川ファームマートの向かえ側のスペースにそのお店はあります。
de440c05.jpg


そう、あの“秘密のケンミンSHOW”でも放送された、黄色いワゴン車のホットドック屋さん
”風月堂“
さんです。

車を空き地に駐めると、既に先客が5人ほどホットドックが出来上がるのを待っているようでした。
店舗である黄色い軽のワゴンの中ではおじさんが1人ホットドックを作っています。
メニューはこんな感じです。
2f8e6ec4.jpg
 風月堂

ウインナー、ハンバーグ各350円。ミックス400円。ミックスというのはウインナー+ハンバーグの事なのでしょう。
ここは、スタンダードにウインナーのホットドックを注文します。

おじさんは注文を聞いてから、ホットドックを手際よく作り、車の中に常備されてあるオーブンで焼き上げてくれます。
a27e49d3.jpg


待つこと数分間、ホットドックが手渡されました。
c31e7756.jpg


熱々のパンの間にカレー味のキャベツ、魚肉ソーセージ、特製のマスタードがきいたソースをたっぷりとかけられた熱々のホットドックを口いっぱいに頬張ります。
“サクッ”という心地よい歯ざわりの次にはソーセージの懐かしい味、そして、シャキシャキのカレーキャベツの味がホントに見事に調和されています。
7464c6f7.jpg


これは美味い!です。

決して粗挽きソーセージのような高級感はありませんが、パンのサクサク具合といい、魚肉ソーセージの風味とカレーキャベツと特製ソースの相性が抜群なのです。
これ、わざわざ車やバイクを止めて立ち寄りたくなる気持ちがよくわかります。

聞くと、この場所で土日祝のみではあるそうですが、20年以上営業されているようです。
少し足を伸ばしてみて、ドライブがてら如何ですか?
一度食べるとやみつきになること間違いなしです。


【欧風 風月堂(ホットドック)】
住所:滋賀県高島市鵜川付近   MAP
電話: 
営業時間:8:00頃~19:00頃   
定休日:月~金(土日祝営業)

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加