美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2010年09月

秋分の日も過ぎ、日もだんだん短くなってきましたね。 ついこの間までT シャツにハーフパンツだったのが、朝晩はジャケットがなければ寒いくらいな時もありますよね。 もうすぐ9月も終わりますが、9月末までのお得情報をもう一つ・・・ 先日、南船場にある美味しい魚と ...
続きを読む
秋分の日も過ぎ、日もだんだん短くなってきましたね。
ついこの間までT シャツにハーフパンツだったのが、朝晩はジャケットがなければ寒いくらいな時もありますよね。
もうすぐ9月も終わりますが、9月末までのお得情報をもう一つ・・・

先日、南船場にある美味しい魚とそれに合う日本酒を提案してくれるお店、“多満喜”さんでランチをいただきました。

この日は土曜日だったのですが、こちらのお店では嬉しいことに土曜日も日替わりのランチをいただくことが出来ます。
ランチメニューはその日の日替わりランチ(これがまた、お値打ちなんだなぁ)とこだわりの親子丼、天丼の中から選ぶことが出来ます。
9月多満喜

そして、この日の日替わりランチの内容はこんな感じです。
362f7a00.jpg


肉と魚両方とも。そして、小鉢が5品ついてかなりお得ですね!
ご飯はもちろん炊きたてのつやつやです。
f891af29.jpg


ランチをいただきながら、壁を見ていると、興味深いイベントの張り紙が・・・
9月多満喜

“日本酒ゴー☆アラウンド2010”
大阪市内の参加店24店舗に蔵元さんが来られて、各店で売られているバッヂをつけて来店すると、お酒が1杯は無料で、そして各店が腕によりをかけた特別メニューがアテとしていただけるそうです。詳しくはコチラのHPまで。

さて、日本酒ゴーアラウンドのポスターの横に、ここ多満喜さんの9月の酒肴セットの案内が貼ってありました。
9月多満喜

この酒肴セット、先付け、造り、鍋、揚げ物、焼き物と、それぞれの料理に合う日本酒がついて、
何と3,980円で提供されるらしいのです。最初に1杯ビールをいただいて、
もう少し多満喜さんの味を堪能したいならもう一品くらい追加しても5,000円少しくらいで楽しめるのでは・・・

というわけで、早速夜の多満喜さんにもお邪魔してきました。
9月多満喜

先付けに秋茄子と甘鯛。
お酒は鳥取県境港のお酒、千代むすびの特別純米です。
9月多満喜

そして、造りは、新サンマの焼霜造りと馬刺しです。
c30738f8.jpg
 9月多満喜


これには、三陸のお酒浜千鳥の山廃純米を。

この浜千鳥の山廃純米、お酒だけ飲むと日本酒のしっかりした味わいが楽しめます。でも、吟醸酒を飲み慣れた人は少し強く感じるかもしれません。
でも、この新サンマの焼霜とあわせてやると、びっくりするくらい良く合って日本酒と料理の相性の大切さをひしひしと感じることが出来ます。

あ、ちょっとわかりにくいですか・・・
一言で簡潔に。この新サンマの焼霜造りと浜千鳥の浜千鳥の山廃純米、一緒にいただくと口の中はパラダイス状態!めちゃくちゃ美味いです!!

これだからやめられないですね。

さて、次は鍋物。
季節の贅沢、鱧と松茸を紙鍋でいただきます。
5ac2950e.jpg


紙鍋のだしが煮えてくる頃に豆腐と松茸を入れ、だしが出た頃に鱧をしゃぶしゃぶでいただきます。何とも贅沢です。
8a753c2c.jpg


この鍋、まずはそのままいただいて、途中で酢橘を加えてやると、松茸の土瓶蒸しをいただくような感じで最後まで楽しむことが出来ます。
これには、福岡のお酒、繁桝の雄町純米を燗で合わせます。
9月多満喜

そして、揚げ物はいちじくの煎り出しを。
0190ccef.jpg


お酒は山口県萩のお酒、長陽福娘山田錦を常温で。
9月多満喜

こうやって、料理に合わせてお酒を、そして温度を変えて楽しむのってすごく楽しいと思いませんか?

最後は焼き物、和牛の朴葉焼きです。
eb214d06.jpg


和牛の他に、ヤングコーン、蓮根も楽しむことが出来るのが嬉しいですね。
そして、これにあわせるお酒は広島県の瑞冠三年熟成を燗でいただきます。

朴葉の味噌焼きってご飯に合うのはもちろん事、お酒でいただくのもいいもんですよね。
あまりに美味しすぎて、朴葉まで食べてしまう勢いの方もいらっしゃいましたが・・・

この内容、かなりお得です!
このセット以外にも、美酒と旬菜旬魚 多満喜を堪能出来るメニューが数多く用意されていました。
また、カウンターの上の冷蔵ケースの食材を見て、大将にリクエストしてみるのも楽しいかもしれませんね!
9月多満喜



【美酒 旬菜旬魚 多満喜】
住所:大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル1F   MAP
電話:06-6121-2434 
営業時間:11:30~15:00 
     17:30~24:00
定休日:日・祝

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

先週中頃からすっかり涼しくなり、心地いいですね! いよいよ夏メニューも9月末までの今週限りっていうお店も多いのでは? そんな9月限定のメニューをいただきに旭区のうどん蔵十さんにお邪魔してきました。 暑い夏でもカレーうどんが食べたい! でも、汗をダラダ ...
続きを読む
先週中頃からすっかり涼しくなり、心地いいですね!
いよいよ夏メニューも9月末までの今週限りっていうお店も多いのでは?

そんな9月限定のメニューをいただきに旭区のうどん蔵十さんにお邪魔してきました。
レイカー

暑い夏でもカレーうどんが食べたい!
でも、汗をダラダラかきながらは嫌だ!!


そんな願いを叶えるカレーうどんを蔵十さんが9月限定で発売しました。
レイカー

うどんの麺は冷たくて…カレーのソースはアッチアッチ…冷たいうどんに暑い夏に…食べるカレー 名付けて「冷夏ー」レイカー!麺の量は普通のものの1.6倍だとか・・・
これが出ることを蔵十さんのブログで知り、食べに行ってきました。
はい、これがレイカーです。
aa5a6335.jpg


見た目は普通のカレーうどんより明らかに麺の量が多いのがわかります。
上に茄子の素揚げがトッピングされているのが何か嬉しいです。

まずはカレーのだしをいただきます。
983fa460.jpg


あ、ホントこれはアッチッチです。

そして、麺をいただきます。
00bb819a.jpg


おぉ!蔵十さん自慢の艶やかな麺が冴えてますね!

POPには“ぬるいんです”と書いてありました。確かにぬるいといえばぬるいのですが、
これは麺のコシも味わえ(温かいカレーうどんでももちろんコシは味わえるのですが、冷たい麺のそれとは違いますよね)、
なおかつこの温度になったことでカレーの旨味がより強調されているように感じました。
私はこれ、好きですね。9月末まであと少し、もう一度いただきに行くつもりです。

さて、蔵十さんの冷たいうどんの定番というと、やはりこれですね。
レイカー

そう、この画伯の絵にもあるように生醤油うどんです。
この画伯の絵は、ここの生醤油うどんをデザインしたもので、蔵十さんの生醤油うどんのトレードマークのはじかみも描いてありますね。

この日はちく天をトッピングしていただきました。
45976d2f.jpg


カウンターの上には初めて生醤油うどんを食べる人のためにわかりやすくイラスト付で食べ方も書いてあります。
レイカー

さて、薬味をセットして、酢橘を思いっきり搾り、醤油を3周半かけていただきます。
5964a3a9.jpg
 ddba9fad.jpg


これで準備完了です。

この生醤油うどんでうどんの美味しさを十二分に楽しみましょう!!
57518a3a.jpg


ちくわ天ぷらも揚げたてのさくさくで美味しいです。
485deb7c.jpg


最後に、先日から新発売になったメニューをひとつ。
レイカー

はい、このメニューが登場すると同時くらいに世間が涼しくなったのです。
何というタイミングの良さ!
新しいものの私(とりあえず、自分で食してみないとねぇ)は早速この新発売のベーコンカレーを注文しました。

はい、器の上にはベーコンがたっぷりです。
このベーコンカレーは麺もだしも温かいです。
7ec7389a.jpg


ベーコンがたっぷりのっかっているので、うどんと一緒にいただいてみます
e36150e7.jpg


はい、これカレーうどんとめちゃくちゃ良く合いますね!
でも、なぜ今まで誰もやらなかったのでしょうかね?

ベーコンのだしがカレーうどんの出汁に良く合って美味しくいただくことが出来ます。
これはもっともっと進化していくのではないでしょうか?

このベーコン、厚切りベーコンになれば食べ応えがあって、もっとおもしろいのではないでしょうか?

これに玉子をトッピングすると(ここでいう上玉ですね)ベーコンエッグカレーうどんにしていただいても美味いでしょうね!
この、ベーコンカレーはこれからの季節の新しい人気者になるのではないでしょうか?
最近、どんどん新製品を開発される蔵十さん、目が離せませんよ!
美味しいうどんを食べに、旭区までお越しになりませんか?



【蔵十(くらじゅう)】
住所:大阪市旭区中宮1-12-18    MAP
電話:06-6957-9010 
営業時間:11:00~15:00
     17:00~21:00
定休日:水曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、高台寺駐車場を後にしたスタノアワイン会一同はこの日のワイン会の会場である京都丸太町西洞院にある欧風カレーのお店、 “近江屋清右衛門”さんに向かいます。 ここ、普段は欧風カレーのお店で、カレーを注文すると土鍋に入ってぐつぐつ煮えているカレーがライス ...
続きを読む
さて、高台寺駐車場を後にしたスタノアワイン会一同はこの日のワイン会の会場である京都丸太町西洞院にある欧風カレーのお店、
“近江屋清右衛門”さんに向かいます。

ここ、普段は欧風カレーのお店で、カレーを注文すると土鍋に入ってぐつぐつ煮えているカレーがライスと別に出てきて、熱々を楽しむことが出来ます。過去の記事
で、ここのお店のシェフ、フランス料理の出身で、夜の営業ではワインに合う一品も出しているとのこと。そこで、今回のワイン会のお話をしてみたところ、快諾していただき今回腕をふるっていただくことになりました。
762294ba.jpg


そして、このお店のもう一つの特徴は、京漬物の老舗、“総本家 近清”さんとのコラボレーションで生まれたお店なのです。

ということで、今回のワイン会はワインとフレンチ。これだけでは全然普通なので、ここにワインとは通常合わないとされている、
お漬け物とカレーをあわせてマリアージュさせてみようというちょっと特別なワイン会なのです。

この日は土曜日ということもあって、午後4時からのスタートです。

今回のワインは、
泡:クレマン・ド・ブルゴーニュブラン・ド・ノ ワールNV

白1:ペルナンベルジュレス・ブラン07(ブルゴーニュ、しっかり白)

白2:シャトー・レイノン06(ボルドーブラン、ハー ブのニュアンスが有り、個性的な軽快白ワイン)


赤1:シャトー・ポタンサック04(ボルドールー ジュ、程よく熟成し柔らかい)

赤2:タパナッパ・ピノノワール07(オーストラリア、溌剌としたフレッシュ感有り)


です。(すいません、ずっとワインをサーブしていたので画像撮るのを忘れていました)

まずは、近清のお漬物盛り合わせ。
c5740777.jpg


そして、和洋折衷、柴漬けポテトサンド。
21b122ee.jpg


生ハムのカナッペ。これはワイン会の定番ですね。
55049eaa.jpg


そして、本日のテリーヌ2種。
b12b51bc.jpg
 60b29c69.jpg


カマンベールチーズとお漬物を合わせたもの。
f3fd5923.jpg


本日の鮮魚、きゅうりの醤油漬け、カルパッチョ仕立て。
45550751.jpg


ゴルゴンゾーラのカナッペ。
03f5c94e.jpg


そして、これは面白い!カレー棒と名付けられたこれはドライカレーが豚肉で巻いてあり、カレーソースが掛けてあります。
af41f3b9.jpg
 2fc9c6b1.jpg


これ、ヒットじゃないでしょうか?美味しいです!
定番メニューになれば人気商品になるのでは?

レバーペースト。これも人気がありました。
cb0715d7.jpg


そして、本日のメインのひとつ。
鶏肉のグリル、白味噌ソースがけです。
鶏肉のパテに奈良漬けを入れ、それを鶏肉で巻いて焼き上げてあります。これに白味噌で作ったソースを掛けていただくのですが、これ、坂本龍馬が好物とされたものを使っている料理なのです。
近江屋清右衛門ワイン会

坂本龍馬、鶏肉が好物だったようで、京都に来てからは鶏肉を食べる機会が多かったのだとか・・・
そして、龍馬は甘いものが好きで、京都の白味噌をえらく気に入っていたのだとか・・・

シューブルとほうれん草のキッシュ。
59e9cd4e.jpg


本日の鮮魚アクアパッツォ風。
bb389f36.jpg


そして、これは先程のアクアパッツォの出汁をつかってリゾットにしていただきました。
8f4ffe62.jpg

これ、カウンター付近にいた一部の人にしか当たっていません!めちゃくちゃ美味しかったです。ごめんなさい。

そして、牛バラ肉のパイ包み。
近江屋清右衛門ワイン会


子羊のバスク風。
e04416c6.jpg


そして、最後にこのお店の定番カレーをいただきました。
これはこの日の特別、まかないカレーです。
9066c2ed.jpg


ここのカレー、欧風カレーというだけあって、スパイスが前面に出てくるタイプではなく、旨みが前面に出てくるタイプで、あれだけ食べた後でも、パクパク食べてしまいます。

最初、ワインとフレンチとカレーとお漬物。
このイレギュラーな組み合わせがどうなるのか?との声もありましたが、流石は宮崎シェフ、120%楽しませていただきました。

こちら、近江屋清右衛門さん、お昼のカレーはもちろんのこと、夜もいろいろと楽しむことが出来るみたいですよ!
これらワイン会の料理はメニューには載っていませんので、興味ある方はお店に行って宮崎シェフに相談してみては・・・
ひょっとすると、もっと素敵な一品が飛び出してくるかも?




【欧風カレー 近江屋清右衛門】
住所:京都市中京区丸太町西洞院西入横鍛冶町113番地1   MAP
電話:075-254-0038 
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の連休の初日、大阪からバスをチャーターして、毎月恒例の“スタノアワイン会”は坂本龍馬を巡る京都遠足(?)に行ってきました。 新大阪駅を朝9時に出発し、一同は伏見の龍馬ゆかりの地へ。 ワイン会とはいえ、酒蔵の町伏見で月桂冠大倉記念館へ行ってきました。   ...
続きを読む
秋の連休の初日、大阪からバスをチャーターして、毎月恒例の“スタノアワイン会”は坂本龍馬を巡る京都遠足(?)に行ってきました。

新大阪駅を朝9時に出発し、一同は伏見の龍馬ゆかりの地へ。
ワイン会とはいえ、酒蔵の町伏見で月桂冠大倉記念館へ行ってきました。
b2356872.jpg
 02847627.jpg


入り口の杉玉迎えられ、中に入ってゆきます。
京都龍馬

酒の文字をモチーフにしたのれんが結構粋だったりしますね。
b4d30231.jpg


この日は天候に恵まれました。
古い酒造場と雲ひとつ無い青空が見事ですね。
8e9c5468.jpg


そしてここでは、お酒造りに使っているお水をいただくことが出来ます。
こちらのお水は軟水で灘の水とは違うそうで発酵時間にもかなり差が出るそうです。
80a2f2b0.jpg


この後、展示室の中で説明を聞き、寺田屋を見学して、少し伏見の町を散策しようかと思いましたが、寺田屋のあまりにの人の多さにあきらめてしまいました。
f956f2ab.jpg


今、NHKの龍馬伝がクライマックスで連休の京都なのですから当然ですか・・・

この日の昼食は、西京極の“八つ橋庵 ししゅうやかた”さんでお弁当をいただきました。
aa54cde0.jpg


こちらは今日名物の生八つ橋の製造直売を行っており、何と自分で八つ橋を作る体験をすることも出来るみたいです。
4a9829e1.jpg
 京都龍馬 
50d0788d.jpg
 65786a11.jpg

d31154f7.jpg
 6fcd887d.jpg


京都龍馬

そして、2階は京刺繍の美術館になっていて、京刺繍の美術品をみることができます。
京都龍馬

八つ橋庵を出た後は、清水寺、高台寺のとなりにある、幕末維新ミュージアム、霊山歴史館に行ってきました。
b0f98c01.jpg


ここでは今、“大龍馬展”として、坂本龍馬に関するものが展示してあってり、中には坂本龍馬が暗殺された実物の刀が展示してありました。
それにしても、たくさんの人が熱心に幕末の歴史を勉強してはりました。
学生の頃、歴史の時間に居眠りしていても、大人になると興味がわいて勉強し始めるのでしょうか?
はい、私もそのうちの一人ですが・・・

このあと、維新の坂を上ってゆきます。
京都龍馬

登り切ったところに坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓、そして、さらにその上に桂小五郎のお墓があります。
京都龍馬 京都龍馬

坂本龍馬のお墓は京都市内が一望できる丘の上にあり、今の時代の京都を見守っているようにも見えますね。
19e7e43e.jpg
 京都龍馬

さて、この後一行はこの日のメイン、京都丸太町 近江屋清右衛門さんでのワイン会に突入です。
詳細は次回へ・・・
京都龍馬




【月桂冠大倉記念館】

住所:京都市伏見区南浜町247番地   MAP
電話:075-623-2056   
営業時間: 9:30~16:30
定休日:お盆、年末年始
 

【八つ橋庵 ししゅうやかた】

住所:京都市右京区西京極西衣手町36番地   MAP
電話:075-313-2151   
営業時間: 9:00~17:15
定休日:年中無休


【幕末ミュージアム 霊山歴史館】

住所:京都市東山区清閑寺霊山町1   MAP
電話:075-531-3773   
営業時間: 10:00~17:30(入館は30分前まで)
定休日:月曜日 (祝日の場合は開館し翌火曜日休館)

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

おせちもいいけど、カレーもね! こんなCMが昔ありましたよね! え?そんなん知らん?? なんだか年がばれてしまいそうですね! そんなCMと全く関係ないのですが、カレーを食べてきました。 またカレーと思われそうですが、今回のカレーは他のとは少し違います。 ...
続きを読む
おせちもいいけど、カレーもね!

こんなCMが昔ありましたよね!
え?そんなん知らん??

なんだか年がばれてしまいそうですね!

そんなCMと全く関係ないのですが、カレーを食べてきました。
またカレーと思われそうですが、今回のカレーは他のとは少し違います。

大阪音楽大学のすぐ近く、庄内にある、“蜜焼きカレー”さんにお邪魔してきました。
9d5913d7.jpg


阪急電車庄内駅から徒歩10分くらい、大阪音大のある通称“音大通り”をしばらく歩いていると、このお店の黄色い看板が見えてきます。
ここのお店、この方のブログを見て知り、ずっと気になっていて、近々お邪魔させていただこうと心に決めていました。
蜜焼きカレー

お店に入り、メニューを眺めます。
この日は野菜盛りにペッパーチキンのトッピングをお願いしました。
それにしても、この安さにはびっくりですね!
Sサイズ380円から、一番高くてもLサイズ、牛焼肉のせの600円です。
そして、金・土・日の3時から4時の間はカレーそばが半額の190円とまるで学食並ですね。

そして、辛さも選ぶことが出来ます。
4a8f3a68.jpg


昔は無条件で一番辛い“激辛”をお願いしていましたが、
先日、森小路のクンティカさんで一番辛いのをお願いして撃沈してからは少し弱気になってしまっているのでしょうか?
今回は“辛3”をお願いしました。

こちらのお店、元々はお持ち帰り専門だったらしいのですが、カウンターの後ろに5席ほど椅子が用意されていて、お店でいただくことも出来ます。
蜜焼きカレー 4e7fe7dd.jpg


カレーを注文して、しばらく待っていると、蜜焼きカレー野菜盛り、ペッパーチキントッピングがやってきました。
3294c130.jpg


ご飯の上にしゃきしゃきのもやし、舞茸、絹さや。そしてその上にたっぷりカレーが掛けてあり、ペッパーチキンがトッピングされてあります。

まずは一口いただきます。
3ddcb6c4.jpg


最初に強めの甘さを感じ、すぐ後に心地よい辛さを楽しむことが出来ます。
これ、めちゃくちゃバランスがいいじゃないですか?
蜜焼きというだけあって、かなり甘みを感じますが、その後のスパイス感の塩梅がちょうど良いのです。
蜜焼きカレーはHPでこう紹介されています。

食べた瞬間は、甘くて
その後にググっと旨辛さがくるのが特徴。
蜜と辛カレーをフライパンでジュウジュウ
と焼き込むことで生まれた新感覚カレーです。
ほかでは味わえない蜜焼カレーを
ぜひ一度お召し上がりください!


確かにその通りです。
これはオンリーワンの味ですね。

そしてこちらのカレー、もう一つオンリーワン味があります。
bfa3cdef.jpg
 fca4e1a0.jpg


こちらのカレーにはもれなく山葵が付いてくるのです。
「カレーに山葵??」と思う方も少なくないと思います。
ところがこの蜜焼きカレーに山葵、だまされたと思って食べてみて下さい。
不思議なくらいにマッチしていますよ!

今回はいただきませんでしたが、こちらのメニュー、
c29a2fc0.jpg


特製ホットドッグも激しく気になりますね!
みつやきカレー、まさにやみつきになってしまう味わいです。
蜜焼きカレー

次回は是非とも、激辛で!
そして、ホットドッグも一緒にいただきたいと思います。



【蜜焼きカレー】

住所:大阪府豊中市庄内幸町2-5-24   MAP
電話:06-6152-5108   
営業時間: 11:00~20:30
定休日:月曜日(祝日は営業。その場合翌日休み)
 

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

堺筋本町から少し南へ2ブロックと少し下った辺りに箕面ビールの生が飲めるお店があるのでみんなで行きましょう! と、蔵朱さんで燗酒を堪能したあとに美味いビールをいただきにBEER HOPさんにお邪魔してきました。 ここBEER HOPさん、私が数回お邪魔させていただ ...
続きを読む
堺筋本町から少し南へ2ブロックと少し下った辺りに箕面ビールの生が飲めるお店があるのでみんなで行きましょう!

と、蔵朱さんで燗酒を堪能したあとに美味いビールをいただきにBEER HOPさんにお邪魔してきました。
ab50a560.jpg


ここBEER HOPさん、私が数回お邪魔させていただいている魔法のキーマカレーのお店、コロンビア8堺筋本町店の隣だったりするのですよね・・・

ここ、お昼しか来たこと無かったので全くこのお店に存在を知りませんでした。
お店の中に入ると、入り口の上にメニューが書かれてあるのが目に入ります。
1abaa28e.jpg


カウンターの上にはビアサーバーが4つ。
BEER HOP

ハートランド、箕面ビールが三種類。
BEER HOP

スタウト、ペールエール、ヴァイツェンでしょうか。
6319bad0.jpg


4人でお伺いしたので、それぞれ違うものを注文してみます。
私はスタウトをお願いしました。
b4557a0f.jpg
 BEER HOP

そして、つまみにはいぶりがっことスモークチーズをいただきました。
78f12f86.jpg


いぶりがっこは秋田県に伝わるお漬け物で、いろりの上で燻製になったお漬け物がはじまりだと言われているそうです。
元々冬の秋田県は雪の日が多く、日照時間が少ないために外にお漬け物を干すことが出来なかったことから囲炉裏のある居間に大根を干して燻製になったものをお漬け物にしていたそうです。そして、秋田の方言でお漬物のことを“がっこ”といい、語源は“雅に香るもの”だそうです。このいぶりがっこ、箕面ビールのスタウトとすごく良く合います。

そして、このスモークチーズ、柔らかくて濃厚でめちゃ美味です。
9c226663.jpg


いぶりがっことスモークチーズでビールを楽しんでいると、カウンターの上のコレが目に入りました。
ff0ec6a4.jpg


ビアホップ自慢の麻婆豆腐!!ビアパブで麻婆豆腐??
はい、ここのマスター、中華の料理人なのです。
ですので、メニューにも麻婆豆腐をはじめ、黒酢の酢豚、あんかけ卵焼き、エビのチリソースなどが載っていたと思います。
なので、3種の麻婆豆腐のうち、“高級調味料たっぷりのこってり激辛”をお願いしました。

すると、マスターは手早く段取りをはじめ、カウンターの中にある中華レンジの前に立って麻婆豆腐を作り始めてくださいました。
BEER HOP BEER HOP BEER HOP

まさに炎の料理人ですね。
しばらくすると、薫り高い麻婆豆腐がやってきました。
BEER HOP

早速、レンゲですくっていただきます。
51e47045.jpg


な、なんじゃこれ!
めっちゃくちゃ美味いじゃないですか!
その辺の中華料理店顔負けの本格派です!
ただ辛いだけじゃ無くって、香りも良く、山椒の心地良い刺激が食欲をそそります。
さっき、蔵朱さんで食事をいただいてきたところなのに・・・
別腹は確かに存在しますね。

ここでは箕面ビールだけではなく、ハートランドの生もいただくことが出来ます。
68681775.jpg
 0b1dd30b.jpg


ポテトのチーズ焼きも一緒にいただきました。これ、当たり前ですが、ビールにぴったりですね。

それにしても、先程いただいた麻婆豆腐の味が忘れられません。
麻婆豆腐を追加でお願いし、それとこれだけの中華料理を出すマスターのこと、炒飯も絶対に美味しいはず!

ということで、サケチャーハンをお願いしました。
先程の中華レンジの前に立ち、今度は素早く炒飯を作っていただきます。
BEER HOP BEER HOP BEER HOP

鍋を振る音、素敵ですねぇ。
炒飯のご飯が宙で舞うのが見えて、期待感が高まります。

出来上がり!
e74c90a7.jpg


これをいただいていると、自分が今、何屋さんにいるのかわからなくなってしまうほど美味かったです。
f167ca84.jpg


堺筋本町店で美味いビールと粋なアテ。
そして、本格的な中華料理をつまみにのどを潤してみませんか?
かなり満足度の高いお店ですよ!



【BEER HOP(ビア ホップ)】
住所:大阪市中央区南久宝寺町1-9-2 南久宝寺ビル1F    MAP
電話:06-6262-2024 
営業時間:14:00~23:30
定休日:日曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、熱燗って聞いてどのようなものを思い出しますか? 日○盛や△正宗、大□のような有名なお酒を白いとっくりに入れて、 そして、のどが焼ける思い・・・ あ、すいません。熱燗って書くから行けないのでしょうか? 熱燗ではありません、燗酒。 どうです?少 ...
続きを読む
みなさん、熱燗って聞いてどのようなものを思い出しますか?
日○盛や△正宗、大□のような有名なお酒を白いとっくりに入れて、
そして、のどが焼ける思い・・・

あ、すいません。熱燗って書くから行けないのでしょうか?
熱燗ではありません、燗酒。

どうです?少しイメージが変わったのでは?

日本酒で美味しいものって言うと冷酒を連想される方が多いと思います。
実際、お酒単体で飲んで飲みやすいのは冷酒に多いと思いますが、料理と合わせて楽しむとなるとそうでもなくなりますよね。
絶対に燗酒の方が美味しい料理ってあるものです。


そんな燗酒をいろんな角度から楽しませてくれるお店があります。
蔵朱

松屋町筋と本町通りの交差点を少し北に上がった松屋町筋沿いの東側。
そこに今回お邪魔した“蔵朱(くらっしゅ)”さんはあります。
0f86a236.jpg


お店の前には手書きのメニューボードが置いてあり、安心ですね。
階段を上って2階にあるお店に入ってゆきます。
蔵朱

落ち着いた店内はカウンター席と座敷。そして、個室もあるそうです。
今回は4人でお邪魔したので、座敷を用意していただきました。

最初の一杯はこのおめでたいヱビスビールで。
そして、お約束のJFKョッキんぱい)。
蔵朱 edbad949.jpg


ビールでのどを潤したあとは、大将に日本酒をおまかせします。
fe2512c1.jpg


酒器を選ぶことが出来るのが楽しいですよね。

最初は夏ヤゴ 純米生原酒。これは冷やでいただきます。
dc8761f7.jpg
 蔵朱

お酒を仲間についでもらい、
最初の一品、酒肴3種盛りをいただきます。
5cd4fcd4.jpg


鰯の生姜煮、一口食べてお酒とのマリアージュを楽しみます。
そして、三つ葉の酒盗。
これがものすごくヤバい!!
酒盗っていえばもう少しクセがなかったでしょうか?
これは全然そんなことなく、三つ葉の香りと見事な重奏を醸し出していました。
ホント、酒盗とは良く言ったものです。
そして、汲み上げ豆腐が口の中を優しく中和し、また鰯の生姜煮に箸がのびる・・・
いやぁ、素晴らしい!!

そして、2品目がこれ。
蔵朱

このお花の髪飾りをした女の子のようなかわいい一品。
これ何だと思いますか?

これはイチジクの胡麻ソース掛けなのです。
これに、お酒は鯉川の純米を燗でいただきました。
蔵朱

この優しい甘みがまた良く合うのですよ。
そして、この脇役みたいにちょこんと座っている枝豆。
この枝豆の塩加減がイチジクの胡麻ソース掛けのアクセントになって抜群のマリアージュを醸し出します。

そして、次は冷たい野菜の炊き合わせをいただきました。
蔵朱 蔵朱

あわせるお酒は弁天娘を燗で。

そして、次はマグロの新子のお造りをいただきました。
9803306c.jpg
 蔵朱

お酒は睡龍の生酛のどぶを燗で。

この新子とお酒とを並べてみた。
fef5bfb4.jpg


ご一緒させていただいた谷町の巨匠曰く、「炊きたてご飯にマグロ。これはまるで鉄火丼、これらが合わないわけがない」まさにその通りで、思わず笑みがもれてしまいました。

次は、うおぜの酢の物。
53d36004.jpg


お酒は日置桜の八割搗き、山田錦純米酒を燗で。
蔵朱

そして次に揚げ物をいただきました。
bc607286.jpg
 R0012782.jpg

椎茸の海老すり身はさみ揚げと加賀蓮根、舞茸のてんぶらです。
これには合わせるお酒は天隠の純米酒。もちろんこれも燗でいただきました。

そして、最後に白金豚のソーセージをいただきました。
付け合わせには、ポテトサラダとタスマニア粒マスタードを。
0d08ad43.jpg


ぱりっと一口口の中へ・・・
え?これはソーセージというよりもお肉、ステーキですね。
これには、竹鶴をこれまた燗で合わせていただきました。
R0012785.jpg

ソーセージは絶対にビール!!と思っていましたが、なかなかどうして!
これ、めちゃくちゃ合うじゃないですか!
噛むと肉汁が口の中いっぱいに広がりそこに竹鶴の酸味が合わさりもうパラダイス状態です。

そして、〆の一杯に梅津の生酛を燗でいただきました。
R0012792.jpg

これがまた〆の一杯にものすごくふさわしい旨味を持ったお酒で、何でもこのお酒を燗するのにいったん温度を70℃まで上げて、それから飲み頃の温度に落とすという手間をかけていたそうな・・・
ホントにお見事です。
R0012796.jpg

これから秋が深まり、燗酒の美味しい季節になってゆきますね。
ここ、蔵朱さんで燗酒への誤解をとき、さらに理解を深め、燗酒の奥深さを再認識しに行ってみませんか?



【蔵朱】
住所:大阪市中央区南新町2-3-1 スタークィーンビル 2F    MAP
電話:06-6944-5377 
営業時間:17:30~23:00
定休日:水曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い日が続きますが、暦に上ではもう秋。 昨晩くらいからやっと秋らしい気候になってきましたが、みなさん、秋を満喫していらっしゃいますか? 泉州岸和田の秋。 今や全国的に有名になっただんじり祭り。 今週末にだんじり祭りを控えた岸和田に、この前の日曜日遊び ...
続きを読む
暑い日が続きますが、暦に上ではもう秋。
昨晩くらいからやっと秋らしい気候になってきましたが、みなさん、秋を満喫していらっしゃいますか?
泉州おにぎり

泉州岸和田の秋。
今や全国的に有名になっただんじり祭り。
今週末にだんじり祭りを控えた岸和田に、この前の日曜日遊びに行ってきました。

南海電車岸和田駅前は1週間後に控える祭を待ちきれんばかりの雰囲気がただよっていました。
1219105e.jpg


この日は南海岸和田駅前にある、岸和田駅前通商店街で、“ええ!きまえ市”というイベントが開催されると言うことで行ってきました。
泉州おにぎり 泉州おにぎり

岸和田駅前通商店街が活性化のために企画した「ええ!きまえ市」は、地元泉州をはじめ、大阪や和歌山、奈良など
関西近郊地域の生産者が”ええもん”をいっぱい持って集まってくる月一開催の産直市場だそうです。

“ええ!きまえ市”、ええ気前とええ駅前をかけたものだそうです。

商店街を歩いてみると、いろんなお店が出ていますね。
c152c0a7.jpg


和PAN工房さんで無添加のベーグルとラスクを買って、
8時間かけて抽出したアイスコーヒー、これはいっとかなあきませんね。
泉州おにぎり

あ!このコーヒー美味いです。とても100円とは思えませんね。
だんじりラムネ、今日は車やから、ビールじゃなくてこちらで。
泉州おにぎり

ビーフカレー300円。さっき昼ご飯食べたけど、みんなで分けて食べましょ・・・
312e918c.jpg


お!甘口やけど、これ美味いですね!南海岸和田駅高架下交番ヨコ・・・今度探してみよ。

そしてこんなものを発見しました!
19c49119.jpg


水なすパン。
でも、水なすって漬物で食べて美味しいもの・・・
いや、百聞は一見にしかず!食べてみるしかありません。
fd88f5f1.jpg
 7eed63fa.jpg


これ、意外と美味い!!
油と茄子の相性の良さ、それと水なすがもってる歯ごたえの良さ、これが相まって何とも言えん美味さです。

商店街の中もだんじりグッズを売ってるお店が多いですね。
泉州おにぎり 30da20fd.jpg


実は私、大阪に住みながら岸和田のだんじり祭りを見に来たことがないのです。
一度来なあきませんね。

そして、本日お目当てのあのお店を発見!
0d656df0.jpg


“オトメゴコロの泉州おにぎり”です。
このにんに、岸和田市民さんのブログで見て、めっちゃ気になって、オトメゴコロさんのブログにアクセスし、
次回の出店予定(この日のことですね)を教えていただき、買いに来てみました。
6b28f43f.jpg


米・塩・具 100%泉州産
いいですね。このこだわり。
“塩むすび”と書いて、“えんむすび”って読ませるところもいい感じです。
私が到着したときには“塩むすび”、“泉たこめし”、“二十穀米”の三種類があったので、一通り購入。

泉たこめし、二十穀米。
f7af2bf4.jpg
 60412cc6.jpg


そして、これがお目当て、塩むすび。
37812d28.jpg


艶々で米が立ってるでしょ!見るからに美味そうです。
これはもちろん、手でいただきます。
a4fb4ba0.jpg


飯の硬さも、塩加減もバッチリストライク!ホンマ、こういうのって、なかなかありそうでないんですよね。

この岸和田駅前通商店街のええ!きまえ市、月に1回やってるみたいなのでまたお邪魔させていただきます。

今週末、だんじり祭りの岸和田。準備も着々と進んでいるようですね。
3325b0c8.jpg
 372efb68.jpg



このだんじり祭り、遠方からでも見に来る価値は充分あると思います。
ちなみに、2009年度の観客数は2日間、56万人で、京都の祇園祭の観客数、宵山38万人、山鉾巡行13万人を上回るほどだとか。

この週末、泉州岸和田へ行ってみませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

食欲の秋、いい響きですね。 でも、今年は残暑というには厳しすぎるほどの連日の暑さでまいってしまっている方も多いかと思います。 でも、やっぱり暦の上では秋ですよね。 昼間は猛烈な暑さが続いていても、やっぱり食欲の秋は堪能したいですね。 食欲の秋を堪 ...
続きを読む
食欲の秋、いい響きですね。

でも、今年は残暑というには厳しすぎるほどの連日の暑さでまいってしまっている方も多いかと思います。

でも、やっぱり暦の上では秋ですよね。

昼間は猛烈な暑さが続いていても、やっぱり食欲の秋は堪能したいですね。

食欲の秋を堪能して、昼間の暑さを吹き飛ばしてしまえ!!
ということで、食で季節を感じることが出来るお店、谷町4丁目の“酒肴 和亭(しゅざかな なごみてい)”さんに愉快な仲間たち4人でお邪魔してきました。
9月和亭

こちらのお店ではホンモノの日本酒と正統派の和食をいただくことが出来ます。
あ、でも単に有名な銘酒と呼ばれている日本酒の品揃えが100種類とかいう類のお店ではなく、
日本酒と料理とのマリアージュが楽しめることをウリにしているお店です。
こういうスタイルのお店はなかなか無いのでは・・・

さて、この日もおまかせのスタイルでスタートです。
ここはお任せにすると、先付け、お造り、焼き物、煮物、肉料理、揚げ物など大満足のフルコースとそれぞれの料理にあった日本酒を出していただけて、
マリアージュの世界を思う存分楽しむことが出来ます。

さて、それではこの日のマリアージュの世界をご紹介させていただきます。
この日はこれからスタートです。
9月和亭 9月和亭

先付けには、すずきのあらいに酢味噌をかけたもの。お酒は京都伏見の蒼空を合わせていただきます。

そして、ここからお造りが5品登場します。
まずは、あまがれいを白ポン酢でいただきます。
お酒は奈良・御所の酒 千代です。
9月和亭 1be7cf00.jpg


あまがれいの繊細な味を白ポン酢が引き出し、さらに千代純米吟醸の優しさがその繊細な味を隠すことなく見事に引き出してくれます。

次に、めいちだいを山葵醤油でいただきます。これに合わせるお酒は千代むすび。
先程の奈良県御所の“千代”と名前は似ていますが、こちらは鳥取県境港のお酒です。
9359ed06.jpg
 9月和亭

先程のあまがれいとは違って、ほんの少しコクがある甘みを楽しめます。
これまた、千代むすびの特別純米が素晴らしいマリアージュを醸し出してくれます。

そして、本ミル貝をいただきます。これには三重県のお酒、天遊琳の夏純です。
9月和亭 80270636.jpg


この本ミル貝、めちゃくちゃ美味しかったです。
今までは貝が苦手っていう方も美味しいって言って平らげてしまったくらいですから!

次は秋の味覚、さんまの炙りを小豆島の醤油“丸金デラックス”の生姜醤油でいただきます。
お造りによって醤油の種類さえ替えてしまう。この拘りが繊細なマリアージュを可能とさせているのでしょうね。

さて、サンマのあぶりはテーブルの上目の前で出来上がるまでをみて楽しむことが出来ます。
564f508d.jpg
 115aa062.jpg
 d9618cf4.jpg


これには三陸の酒。浜千鳥の山廃純米を。
9月和亭 72f0e092.jpg


このお酒、そのままいただくと非常に日本酒らしくパワフルな一面もあるのですが、このサンマの炙りと合わせてやると、ものすごくピタッとマリアージュするのです。

そして、もう一品炙りものを。
2213c2ea.jpg
 f3a11099.jpg
 f93a9573.jpg



はい、和亭の名物である、鰹の塩たたきです。
これも、テーブルの上の目の前で炙っていただきます。
9月和亭 9eeadd3d.jpg


お酒は山口県岩国の酒“獺祭(だっさい)”です。

この鰹のたたきをいただいた日にはもう、従来のポン酢でいただく鰹のたたきには戻れません。
とはいっても、これだけシンプルにいただいて臭みが全くなく美味しくいただけるのは鰹自体の鮮度が良くなければならないのでしょうが・・・

ここまでの5品がお造りです。
「え?お造りが5品も??」と思うかもしれませんが、和食を食べに行って最初にお造りの盛り合わせってよく注文するじゃないですか?
それも5種もりってよくありますよね?
ここではそれぞれを別のタイミングで、しかもそれぞれに会う日本酒と共にいただけるのです。この満足度の高さは素晴らしいです。

そして、つぎは焼野菜。
これも和亭名物の水菜のステーキです。合わせるお酒は福岡県旭菊酒造のお酒、綾花です。
9月和亭 7401bbb2.jpg


水ナスって聞けば真っ先にお漬け物を思い出すでしょうが、この水ナスのステーキもかなり美味いですよ!一度食べるとその味が忘れられなくなり、再訪したくなること間違いなしの逸品です。
ところでみなさん、この綾花を生み出している旭菊酒造さん、2,010年の5月31日酒蔵が火事で全焼してしまったのです。
なので、このお酒“綾花”は今では希少なお酒となりつつあるのではないでしょうか?

さて、次は焼き魚、マナガツオの塩焼きです。合わせるお酒は黒龍九頭龍を燗酒でいただきます。
cc2b42e5.jpg
 9月和亭

マナガツオって、こうやって塩焼きではあまり食べないのではないでしょうか?
ところがこれ、適度に脂がのって美味いんですよ!しかも、この燗酒ともよく合います。

そして、次は煮魚。
高級魚、赤っぽの姿煮です。これには奈良件御所の酒、千代酒造の篠峯・遊々を燗でいただきます。
9月和亭 233d44d0.jpg


このあたりになってくると、かなりお腹の方もふくれてくるのですが、あら不思議!
食べられてしまうんです、これが。
というよりも、美味しいんですよこれ。
ですので自然と箸を持つ手が動いてしまうのです。
ホント、嬉しい意味でお酒と料理のマリアージュの力は凄いです!

そして、和亭さんの新しい試みとしてお肉と日本酒のマリアージュも楽しませていただきました。
3c671202.jpg
 9月和亭

がいな鳥の焼き鳥(たれ焼)に広島県のお酒、瑞冠の三年熟成を燗で。
焼き鳥っていえば、つめたーいビール!って思ってました。ここでこの組み合わせを知るまでは。
ところが焼き鳥のたれ焼にはビールよりも絶対にこのお酒です。しかも、冷やよりも絶対に燗。これは言い切れます。
さいしょは、力のあるたれ焼に、パワフルな3年熟成酒を!?しかも、燗で??
って思ってました。ところが、焼き鳥を食べ、日本酒を合わせてみると、今まで私が思い込んでいたものはいったい何だったの?
というくらいに、ぴたーーーっと合うのですよこれが。
みなさんもこれは是非お試し下さい。新しい世界が開けること間違いなしです。

そして、最後は冷たいお酒で。
青森県の酒、喜久泉を冷やでいただきました。
9月和亭

合わせるものは贅沢なこの一品、鱧と松茸の天ぷらです。
02f19a9a.jpg


この、喜久泉というお酒、あの有名な“田酒”を作っている西田酒造店のものだそうです。

最後に天ぷらが出たのですが、不思議と全くもたれることなく、それどころか松茸の香りを楽しみ、鱧の甘みを堪能し、喜久泉とのマリアージュを存分に楽しめました。

料理が11品、お酒も11種。そのすべてにおいてそれぞれの味わいがあり、マリアージュを堪能させていただくことが出来ました。
普通これだけの料理、いただくこともないでしょうし、お腹がいっぱいになってリタイヤしてしまいそうです。そして、日本酒を小さな酒器でいただいたとしても、
11種類も飲めば、フラフラになる確率が非常に高いと思います。

でも、お料理、すべて美味しくいただきました。
お酒、酔っ払うことなく(お酒なのでほろ酔いにはなりますが)すべて楽しませていただきました。そして、次の日早朝から快適に行動することも出来ました。
ここでは、料理とお酒のマリアージュだけではなく、お酒の上手な飲み方も教えていただくことが出来ます。

日本酒、少し苦手かなぁ・・・と思う方、ここで飲む日本酒は怖くなくなります。
魚、少し苦手かなぁ・・・そう思われる方、ここでは好き嫌いをなくすことが出来ます。

日本酒と料理のマリアージュの世界を堪能してみませんか?
お薦めしますよ!



【酒肴(しゅざかな なごみてい)和亭】
住所:大阪市中央区鎗屋町1-1-10山大ビル1F   MAP
電話:06-6949-4753 
営業時間:11:30~13:15 、18:00~23:00   
定休日:土、日、祝

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜家系ラーメンってご存じですか? 横浜のラーメン店「吉村家」がその原点で、豚骨醤油ベースに太いストレート麺で、それらのラーメン屋の屋号に「~家」とついているところが多かったところから、 家系と呼ばれるようになったらしいですが、最近はそれに当てはまらな ...
続きを読む
横浜家系ラーメンってご存じですか?

横浜のラーメン店「吉村家」がその原点で、豚骨醤油ベースに太いストレート麺で、それらのラーメン屋の屋号に「~家」とついているところが多かったところから、
家系と呼ばれるようになったらしいですが、最近はそれに当てはまらない名前の店もちらほら出てきているとか・・・

そんな横浜家系のラーメン屋さんが、旭区にあると聞いて行ってみました。
6e972294.jpg


実はここのお店に来るのはこれで3回目なのですが、最初は全然無警戒で
“あ、新しいラーメン屋さんが出来てる!行ってみよう!”的な感じでお伺いしたので、当然写真も撮らず・・・

そして、2回目は、前回何となく食べただけで、“しっかりした、豚骨醤油やなぁ・・・”位にしか思ってなかったのですが、ある日ブログを見ていると、「横浜家系の味を持つラーメン店が大阪旭区にオープン」なんて記事を見つけました。

で、確かにしばらくすると無性にまた食べたくなる味ではあるのですよね、ここのラーメン。
というわけで、しばらくぶりに訪れてみました。今度はカメラを持って写真を撮る気満々で!
cac219cc.jpg


お店に入り、食券を買い求めます。
そらの星

ラーメンは麺の量とトッピングが選べる形で、麺の量が、並(1玉)中(1.5玉)大(2玉)そしてミニと選べ、
トッピングをチャーシュー、味玉、キャベツ、海苔そして、ほうれん草と選べます。

この日はキャベツラーメンの並をお願いすることにしました。
それと、「ご飯はお付けしますか?」と聞かれたので、半分だけお願いしました。
ここは、時間帯に関係なく、ご飯を無料でつけてくれるサービスがあるのです。
dc5c0c81.jpg


カウンターに座ると、麺の堅さ、味の濃さ、鶏油の量などが選べると書いてありました。
そこで、“麺堅め、味濃いめ”でお願いしました。
麺の固めは私の大好きな状態なので(っていうか、麺の柔らかいラーメンはとっても苦手なので)
それと、味濃いめにする方が本場の家系の味に近くなるとのことだったので試してみました。

初めてお邪魔したときはお昼時でもお客さんがまばらで、“大丈夫かな?ここ。”って思いましたが、
それからしばらくしてお店を休み、味の改良をされたとのことで、この日は私が行ったときは満席でした。

しばらくすると、“キャベツラーメン(並)麺堅め、味濃いめ”がやってきました。
a287f7bd.jpg


大きめの丼にたっぷりのキャベツ、そしてチャーシューと大きな海苔が3枚のっかっています。
いい出で立ちですね!

まずはスープを一口・・・

確かに濃いめの味ですが(そうオーダーしたのだから当たり前か!)鶏油のこくが心地よく、これは美味しいですね!

そして、麺をいただきます。
5fe154a2.jpg


お!この麺の堅さ、この感じは私の大好きなラーメン屋の1つ、東京六本木の天鳳のラーメン、「1,3,5」の麺の感じと似ています。
これは好きなタイプの麺ですね!

そして、チャーシューをいただきます。
46cb6d8a.jpg


厚めにスライスされたチャーシュー、うま味はもちろんのこと、かなりやわらかくジューシィです。

麺を食べ、スープをいただき、そして、ご飯を一緒に食べる。
このスープ、ご飯との相性がめっちゃいいですね!

お昼時に満席になるのもわかります。
初めて来たときよりも明らかにクォリティが上がっているのではないでしょうか?
どんどん食べすすんでしまします。
ただ、未だ私にはよくわからないことがひとつ・・・

この大きな海苔はどのタイミングでどのようにいただくのが一番美味しいのでしょうか?
最初に食べてしまうのも違う気がするし、かといって最後の方まで残しておくとスープに使ってシナシナになってしまって美味しくないし、
それとも海苔で麺を巻いて食べますか?
どなたか、ラーメンの海苔を美味しくいただく方法をご存じの方、教えて下さい!!

さて、そうこうしているうちに、麺も具もすべて美味しく頂き、スープが残りました。
残ったスープはもちろんこうしていただきました。
0897b21e.jpg


これこれ、このラーメン、スープにご飯を投入すると美味しいのです。

ここ、横浜生まれのラーメン、そらの星。
大阪にはあまりないタイプのラーメン屋さんです。
ちょっと足を伸ばして大阪市北東部の町、旭区までいらっしゃいませんか?



【そらの星】

住所:大阪市旭区大宮1-7-25   MAP
電話:06-6954-7730   
営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日
 

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューミュンヘンでのどを潤し、ビッグエコーで腹ごなし(?)をした一行は、この日の最終目的地(のはず!)である、梅田堂山にある本格中華のお店、 幸福(ハッピー)飯店に向かいます。 「これだけ食べて、まだ食べるの?とか、しかも、中華やし!!」とかいう声が今 ...
続きを読む
ニューミュンヘンでのどを潤し、ビッグエコーで腹ごなし(?)をした一行は、この日の最終目的地(のはず!)である、梅田堂山にある本格中華のお店、
幸福(ハッピー)飯店に向かいます。

「これだけ食べて、まだ食べるの?とか、しかも、中華やし!!」とかいう声が今にも聞こえてきそうですよね!

でも、ここの中華料理は庶民的なお店の出で立ちからは想像もつかないような本格的なものなのです。
幸福飯店JFK

お店に入り、先ずはこのメンバー(JFKという名前がついてます)のお約束の乾杯です。
幸福飯店JFK

これがなければはじまりませんね!

メニューはこんな感じです。
幸福飯店JFK 幸福飯店JFK 幸福飯店JFK
幸福飯店JFK 幸福飯店JFK 幸福飯店JFK
幸福飯店JFK 幸福飯店JFK

この本格メニューの数々は中華料理屋さんというと語弊がありますね。
これは中国料理のお店というべきでしょう。

まずは前菜の盛り合わせからお願いします。
7e46b75f.jpg


鶏葱ソース、棒棒鶏、焼き豚・・・どんどんビールがすすんでしまいそうですが、ビールは先程充分いただいたので、紹興酒をお願いすることにしました。
幸福飯店JFK

こういう本格中国料理には紹興酒が美味しいですね。

そして、料理をどんどん注文してゆきます。

くらげサラダ、油琳鶏、
幸福飯店JFK dc9806c2.jpg


そして、ピータンと大連風魚の燻製だったでしょうか?
091da24e.jpg
 c3f1b4c2.jpg


このピータンは特筆ものです。
ピータンって独特の臭みがあって苦手な人も多いのでは?
でも、ここのピータンは臭みが無くとても美味しいです。

豚肉とザーサイの炒めもの、エビニラまんじゅうです。
c0db8749.jpg
 a77de1db.jpg


そして、本日のメニューをいくつかお願いしてみました。
52d3bcc1.jpg


普段はなかなか食べられない感じのものばかりですね。

鶏のレモンソース炒め、金針菜の炒め物。
7b5e487d.jpg
 426dd571.jpg


大連風羽付餃子は見ているだけでも楽しそうですね。
c0633cc3.jpg
 a5dd62d5.jpg


食感はもちろん、パリパリ、サクッでジューシィです!もっと食べたいと思うのですが、みんなで取り分けているので1人一切れです。
でも、その分いろんな料理が楽しめてホントに楽しいです

蒸し茄子冷製ごまソース掛け、生キクラゲと豚肉の玉子炒めです。
d6a8804d.jpg
 d42a76fb.jpg


この生キクラゲ、一度召し上がってみていただきたいです。
中華料理に良く入っているキクラゲ。どちらかというと、味よりも食感を楽しむものとしてとらえられていますよね?
この生キクラゲは味も食感も従来のものとは全然違います。
思わずキクラゲばかりを選って食べてしまいそうになりました。

そしてここで忘れてはいけないのが点心。
中でも小籠包は必食です。
b9d54c74.jpg


小籠包の頭の部分を箸でもってレンゲに入れて召し上がれ!
口に入れて一噛みした瞬間に熱々のスープが広がってゆきますよ!
ここのは、ホンモノです!
そして、エビ餃子も素晴らしいです。
61b6c4d1.jpg


このレベルの点心を日本でいただこうと思えばかなりの一流店に行かなければならないでしょう。

そして、こんな変わったビールを・・・
幸福飯店JFK

親子パンダという名前のこのビール、商品名が“プライベート”とはどういう意味でしょう?

このあたりで、少し辛いものを。

四川本格麻婆豆腐です。
5918d8ae.jpg


ぐつぐつ煮えたぎったものを、ふーふー言いながらいただきます。

そして、やはり麻婆豆腐には固めに炊いた白いご飯ですね。
73786d4d.jpg


このあとは、炭水化物に目が覚めたのか・・・

ここのもう一つの名物であるお粥をいただきました。
881eb015.jpg


ピータンと鶏団子のお粥。
これがまた絶品です!

そして、担々麺。
84510cff.jpg


暑さも忘れてどんどんいってしまいますね。

そして、最後は冷たい麺で〆。
幸福飯店JFK 幸福飯店JFK

まぁ、今回もたくさんいただきました。
でも、中国料理ってこの方が楽しめますよね。

この日、中国料理があまり好きではない人もいらっしゃいましたが、「ここのは美味しく食べられて、しかももたれない」とおっしゃっていました。
梅田周辺で大真面目に作っている本格中国料理をカジュアルに。しかもリーズナブルに食べたくなったら迷わずこちら、幸福(ハッピー)飯店をおすすめします。



【幸福飯店】
住所:大阪市北区堂山町7-16 ホテル喜多八 1F    MAP
電話:06-6363-5700 
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30) 金曜日のみ 17:00~08:00(L.O.07:30)
定休日:無休

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、2時間ほどで展示会を出たものの、外は9月の暑さとは思えないほどの気温となっていました。 で、暑いといえばこのメンバーが連想するものといえば・・・ そう、これしかないですよね! 飲み食いしたとはいえ、試飲提案会でのこと、流石にたらふくとまではいき ...
続きを読む
さて、2時間ほどで展示会を出たものの、外は9月の暑さとは思えないほどの気温となっていました。

で、暑いといえばこのメンバーが連想するものといえば・・・
北大使館

そう、これしかないですよね!
飲み食いしたとはいえ、試飲提案会でのこと、流石にたらふくとまではいきません。
そこで名案がここ、梅田のビアホールの草分け的存在、ニューミュンヘンです。
今回は、地下鉄の駅から直結で行ける北大使館を利用させていただきましたが、ここは本店とはまた違ったゆったり感があっていいですね。

そして、ここのミュンヘンでも、お約束サッポロの樽をみることが出来ます。
21323eb0.jpg


注文するものは大方決まって這いますが、とりあえずメニューを眺めてみます。
64d8e3dc.jpg

4c11f119.jpg
 ba2f778a.jpg

520111b9.jpg
 39e2f5fe.jpg

d9e571cc.jpg
 78c899b6.jpg


季節ごとのメニューも充実していていいですね!
唐揚げ、ソーセージ・・・お約束のメニューの存在を確認してなぜか安心したりします。
それにしても、なぜミートソーススパゲッティが¥1200-するのかは未だに疑問ではありますが・・・

さて、そんなことはすぐに忘れて、何はともあれ乾杯です!
bdcd67c7.jpg


先程、お酒はいただいたものの、流石に試飲提案会では乾杯するわけにもいかないので、みなさんここまで乾杯はおあずけでした。

まずは、さっぱりザワークラフトがやってきました。
86336712.jpg


ここのザワークラフト、ただのキャベツの酢漬けと思うなかれ!
これとビールの相性が抜群にいいのですよ!
これ、普通はソーセージの盛り合わせの付け合わせとしてついてくるのですが、注文するとちゃんと一人前で出していただけます。

そして、これは絶対に外せない、ミュンヘン名物唐揚げこと、阿波乙女鶏の唐揚げです。
a489a8a9.jpg


これを食べずしてミュンヘンを語るなかれですね。
それにしても、相変わらず美味しいですね!

そして、もう一つの定番、ソーセージの盛り合わせです。
821d075a.jpg


ここのソーセージ、流石ビアホールっていう感じで、普段はあまりいただく機会のないものにありつけますね。

これはどんどんビールがすすみます。
3fde0334.jpg


そして、これはかにサラダ巻きです。
実はちょっとお腹がすいていたので、これは嬉しかったですね。

こんな感じでビールを堪能した一行は大満足でニューミュンヘン北大使館を後にして、お初通り商店街のこちらのお店で恒例の腹ごなし・・・

腹ごなしとはいえ、普段はあまり注文しないパフェなんかを注文したりして、それぞれリサイタルを開催します・・・・

さて、この宴会もう少し続きます・・・・
この次は、堂山にある知る人ぞ知る、本格中華がいただけるあのお店へ・・・



【ニューミュンヘン 北大使館】

住所:大阪市北区曽根崎2-11-16 梅田セントラルビル9F   MAP
電話:06-6312-9151   
営業時間:月〜金 14:00~22:30(L.O.22:00)
土・日・祝 12:00~22:30(L.O.22:00)
定休日:無休
 

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、酒問屋の試飲展示会にお誘いいただきました。 この展示会、酒販店、料飲店の方のみが入れる展示会なのですが、こちらの方の御計らいで、参加することが出来ました。 2010 株式会社 飯田 提案展 ただでいろんなお酒や旨いもんがたらふくいただける・・・ ...
続きを読む
先日、酒問屋の試飲展示会にお誘いいただきました。
この展示会、酒販店、料飲店の方のみが入れる展示会なのですが、こちらの方の御計らいで、参加することが出来ました。
2010 株式会社 飯田 提案展
5a115a7f.jpg


ただでいろんなお酒や旨いもんがたらふくいただける・・・
どのようなお酒や食材が存在していて、それを自ら味わい、拙ブログを見ている方々にお伝えし、売上アップに貢献したい・・・
そんな思いで参加させていただきました(^_^;)

受付で名前を書き、展示会場の中に入って行きます。
この日は、たがしらさん酒肴和亭さん、そして、多くのグルメブロガーさん。
また、多くのグルメブログに顔出しでご登場なさっているこの方ともご一緒させていただきました。
飯田



本日の注目出展品。
66e9465e.jpg


そして、各ビールメーカーのブースがあり、新製品の発泡酒やなどの試飲と資料の配布が行われています。
eed5a02e.jpg
 飯田
飯田

今流行のハイボールの提案も行われていました。
飯田 飯田

そして、日本酒(こちらは大手メーカーさんのブース)
8fc69072.jpg
 飯田
飯田

この日本酒サーバー見た目も良く綺麗ですね。
仲間が集うパーティにこういうものがあればいいですね。

そしてこちらは霧島酒造さんのブース。
霧島酒造さんといえば、白霧島、黒霧島、赤霧島で有名ですね。
その霧島シリーズのワングレード上の焼酎、“吉助”を試飲させていただきました。
2ba2ac4e.jpg


中でも赤吉助はあの赤霧島をさらに洗練させたような味わいで美味しかったですよ!

さて、結構試飲させていただいたので、ぼちぼちアテが欲しくなってきました。
試食の方もさせていただきましょう。

これはミツカンさんが提案する、鍋の素で水餃子をいただきました。
af606a32.jpg
 e23baa02.jpg


他にも、今流行の食べるラー油や、金華さばなどの高級缶詰、
793b703e.jpg
 a1d4f5c6.jpg


みりん風調味料と本みりんで高野豆腐の食べ比べなどを体験させていただくことが出来ました。
ffb52275.jpg


変わり種では、ショウガ梅酒をソーダ割りでいただいたり、豆乳のお酒なんかもいただきましたが、これまた不思議と良く合って旨かったですよ。
飯田 飯田

そして、料飲店向けの提案として、小さな樽酒。
7e37ed5f.jpg
 8e41abd6.jpg


お客様の記念日や特別な日にこの樽酒を用意して、喜んでいただくとか・・・
目の前で樽酒を開けていただけたら、嬉しいでしょうね。

そして、酒販店向けの提案としては、赤い焼酎を集めてディスプレイしてみたり、ワインを扱う雑誌、一個人、dancyu、ワイン王国などに取り上げられたワインを並べてみるなどの提案がされていました。
飯田 飯田

この赤い焼酎、還暦祝いなんかで、赤い酒器なんかも加えて提案してみたらおもしろいでしょうね。

さて、2時間ほど展示会を堪能させていただいたあと、一行は生ビールとから揚げが美味しい梅田のあのお店へ・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加

ワイン、カレー、お漬け物。 この3つを同時に味わいながら違和感を感じずに、見事にマリアージュで来たら・・・ そんなことを試みているお店を京都で見つけました。 ここは京都の老舗お漬け物やさんがプロデュースする、欧風カレーのお店なのですが、夜のバータイ ...
続きを読む
ワインカレーお漬け物

この3つを同時に味わいながら違和感を感じずに、見事にマリアージュで来たら・・・

そんなことを試みているお店を京都で見つけました。

ここは京都の老舗お漬け物やさんがプロデュースする、欧風カレーのお店なのですが、夜のバータイムになると、シェフのキラッと光るセンスの料理をいただくことが出来ます。

ここのお店のシェフ、元々フレンチのシェフだそうで、その経験と技法がここのカレーにも充分生かされています。

以前お昼にここに来て、いただいたのが鱧フライカレー。
dffa81c8.jpg


普通、鱧って湯引きか焼霜、または鍋でいただくことが多いですよね?
それをフライにして、カレーにのせてしまったのですから驚きです。

そんなシェフがつくるフレンチをワインと合わせていただきました。

この日は後日行われるワイン会の下見と味見を兼ねた打ち合わせでこのお店にお伺いさせていただきました。

まずは、生ハムとズッキーニ、コロッケを使った料理です。
f787201d.jpg
 742ea0f4.jpg


華やかな彩りで、目から味わうことも出来ますね。

そして、このコロッケに仕掛けがしてありました。
スタノア予告

ワインとは普通合わないものがこのコロッケの中に・・・
f5f2eb5c.jpg


コロッケの中にお漬け物が入っているのです。
もちろん、お漬け物そのまま入っているのではなく、ワインに合うように丁寧に仕事された状態で・・・

そして、次の3品はかなり楽しかったです。
3e8addff.jpg


一見、ごく普通の綺麗なフレンチのオードブルに見えますね。
ところが、よく見てみると・・・
ede30e58.jpg


このカマンベールチーズの上にのっかっているの、何かわかりますでしょうか?
これ、蕪のお漬け物なのです。
一口食べると口の中で蕪のお漬け物だと言うことがわかります。
そして、次の瞬間、カマンベールチーズのまったりした味わいが広がり、さらに蕪のお漬け物と出会うことによって、何とも言えない優しい甘みが引き出されていくのがわかります。それが赤ワインと見事にマリアージュしてゆくのです。

そして、次の料理がこれです。
e6b357e2.jpg


これ、小さなコロッケのようなものの上にのっかっているもの。
これはきゅうりのお漬け物だとわかりますよね。
このコロッケの中身がなかなか想像つかないものだったりします。
d814173c.jpg


カレーと味噌の風味がして、思わず、「これ、めっちゃ美味い!」と声を出してしまったほどです。

なかなか奥の深い料理が続々登場してきそうですね。
84af4bb0.jpg


そして、今の京都は坂本龍馬のことで盛り上がったますよね?
そんな話をすると、当日は坂本龍馬の好物だったものを題材にした料理を出してくださるとのことで、今からワクワクしています。

最後はこちらのお店の自慢の料理、欧風カレーをミニサイズでいただきました。
d917b6df.jpg


牛ほほ肉のカレーです。
84b4939f.jpg


これは定番ではありますが、このお漬け物やさんの無添加福神漬けとともにいただきました。
スタノア予告

デザートには、サツマイモのブリュレ。
bb102e65.jpg


これもサツマイモの上品な香りがきいていて、かなり美味かったです。

ワイン会は2週間後なので、お店の詳細、当日の内容はまた後日アップさせていただきますね。

では、最後に京の夜の景色を少しご紹介させていただきます。
私もそうですが、大阪に住んでいると、昼の京都の町はよく知っていてもなかなか夜の京都を堪能することはないのでは・・・

京都、祇園と言えば八坂神社や宮川町、花見小路などを思い浮かべる方が多いのでは?
この日は祇園の“くらがり通り”というところに案内していただきました。
スタノア予告 スタノア予告

石畳が何とも言えない雰囲気を醸し出していて、無意識にカメラを取り出してしまっていたほどです。
スタノア予告

この雰囲気は京都独特のもので、これはわざわざ外国からも観光客が大勢来るのが頷けますね。
4e3c57d6.jpg


通りに面してはたくさんの飲食店があるのですが、どのお店も京風情にあふれるものばかりですね。京都市が景観に徹底的に拘ることに感謝の念すら覚えます。
スタノア予告

そしてここは、巽橋のたもとにある、辰巳大明神です。
この神社は、辰己稲荷と紹介されることもあるようです。ゆえに稲荷社と思われ勝ちですが、実は狸を祭神として祀っているそうです。
スタノア予告

昔、巽橋にいたずらな狸が棲んでおり、橋を渡る人を化かしては川の中を歩かせていたという話があり、難儀した人々はこの狸の為に祠を建て神様として祀ったところ、いたずらは止んだということで、今では芸事の神様として祇園の舞妓達の信仰を集めている神社だそうです。

そして、この日はここでロケが行われていました。
08c2da01.jpg


これを見て、さすが京都やなぁと思いました。
大阪は芸人の方はたくさんいらっしゃいますが、京都には芸能人、しかも結構大御所暮らすが歩いていらっしゃったりしますのもね。
スタノア予告

ここはお店の間カウンターの中に大きなグランドピアノがおいてあり、ピノの演奏を聴きながらお酒を楽しむことが出来ます。祇園にはこういうお店、ものすごくお洒落な感じですね。

暑い京都の夏ではありますが、この街を歩いていると、ひととき暑さを忘れることが出来ます。
スタノア予告 スタノア予告

たまには夜の京都を楽しんでみるのも、いいものですよ。
心が洗われ、良い価値観が見いだせそうな気持ちになりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月になっても暑い日が続きますね。 こんな日のお昼ご飯は、つめたーいうどんを・・・ そう思っていました。 じつはこの前の日、普段良く寄せていただくあのお店の日替わりランチが“野菜たっぷりカレーとかき揚げうどんのセット”だったのです。 私、ほんの少し(い ...
続きを読む
9月になっても暑い日が続きますね。

こんな日のお昼ご飯は、つめたーいうどんを・・・
そう思っていました。

じつはこの前の日、普段良く寄せていただくあのお店の日替わりランチが“野菜たっぷりカレーとかき揚げうどんのセット”だったのです。
私、ほんの少し(いや、けっこう?)カレー星人が入っております。

それを知ってる常連様達がものごっつ悔しい嬉しいことにツイッターやmixi日記でその様子をレポートしてくださいました。
これをサブリミナル効果と申し上げま・・・せんよね。
でも、でもこの日はなぜか口が無性にカレーになっていたのです。

というわけで、京阪本線、滝井駅前にあります。手打ちうどんのお店、“手打ちうどん 紅屋”さんにお邪魔してきました。
5fc2892f.jpg


じつはここ、訪れるのは2回目で、前回もカレーうどんをいただいたのですが、そのときはカメラを持ってきておらず、その美味しさを独り占めにしてしまいました。

今回は撮影準備もブログを書く気も満々でやってきました。
(撮影準備って、カメラ1台持ってくだけやん(^_^;))
紅屋

お店に入ると、私の前に入店した人でちょうど満席になったのでしばらく待つことにします。

ふとカウンターの上の壁を見るとキーマカレーうどんがこのように紹介されているではありませんか!
紅屋

さらにパワーアップって・・・
さて、どのようにパワーアップしたのでしょうか?

席が空くのを待ってる間、他のお客さんが注文されるのを聞いていましたが、超激辛キーマカレーうどんを注文されている方が意外と多いのにちょっとびっくりです。
猛暑日のこの日でも食べたくなる魅力があるのでしょう。

席に着き、注文するものが決まっているにも関わらず、メニューを眺めます。
e72bbcde.jpg
 3b80d333.jpg


冷たいうどんのメニュー、ものすごく充実していますよね!
次回は是非、冷たいうどんをいただかなくてはなりません。

この、紅屋オリジナル“塩釜玉”っていうのもはげしく気になりますが・・・
f9cb4745.jpg


でもこの日は計画通り、超激辛キーマカレーうどんを注文しました。
紅屋

この季節限定のひやかけも5食限定ではありますがやっているようですね。
b536c1ba.jpg


これを見ていると、うどんへの愛情のようなものさえ感じられます。
冷たいうどんをいただくときはだし醤油うどんをいただこうと密かに決めてしまいました。

そんなことを考えているうちに超激辛キーマカレーうどんがやってきました。
紅屋

超激辛と聞くと、真っ赤っかな出で立ちを最初食べたときは想像していましたが、見た目はいたって普通です。
うどんの上にカレーがよこ掛けしてあり、カボチャの天ぷら、玉葱の天ぷら、そしてアサツキがちりばめてあります。
973054f2.jpg


食欲をそそる盛りですね。

まずはうどんをそのままいただいてみます。
3d3244e0.jpg


シルキーな感じの食感でありながらも適度にコシがありスルスル入っていきますね。

そして、カレーをたっぷり絡めていただきます。
8ff77077.jpg


おーー!美味い!!
結構辛口ではありますが、スパイスの香りがかなり心地良く、一口食べた瞬間に、「これ注文してホントによかった(^o^)」って思わず心の中でガッツポーズしてしまいました。

普通の方にとってはかなり辛口なのでしょうが、私にとっては旨味と辛さがちょうど良くマッチしていて、どんどん食べすすんでしまいます。

玉葱の天ぷらや、
1e294e67.jpg


カボチャの天ぷらにカレーを絡めていただくと、もうこれ以上ないほどに贅沢な気持ちになってきます。
紅屋

海老天入りの豪華版があればいいと最初は思いましたが、そうなると海老天の方に意識が行ってしまい、これだけ素晴らしいカレーの良さを感じきれなくなってしまうのでしょう。

その点、この野菜天はカレーの味を見事に引き出す役割を果たしています。
素晴らしい組み合わせだと思います。

うどんを食べ進めていくと、当然ルーが少し残るのでスプーンですくっていただきます。
5ff8e23a.jpg


ホントはここにご飯を投入するとマチャクチャ美味しいのはわかっているのですが、あまり満腹になりすぎると、午後からの会議、睡魔に襲われるのが目に見えているのでこの日はご飯投入をあきらめて、純粋にカレーの味わいを楽しみました。

ここ京阪滝井駅前。
実はうどんの名店がすぐ近くに固まっている地区としても有名ですね。

踊るうどん、衣笠、五島うどんうまかっ、凡蔵、そしてここ紅屋さんです。
この中で、衣笠さん、五島うどんうまかっさんにはまだお伺いしたことがないので、次回はこちらへも行きたいと思います。


【手打ちうどん 紅屋】

住所:守口市紅屋町5-4   MAP
電話:06-6991-6252   
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00
(土、日、祝日) 11:00~15:00 いずれも麺切れ次第早じまい
定休日:月曜日
 

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加