美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2011年04月

魚市場に行ったら、鮮度が良くって美味しそうなものが”刺身用”として売られているのを見かけますよね? そして、肉料理でも、牛肉のたたきや、ユッケ、ステーキもレアでいただくと美味しかったりします。 地鶏のお店に行っても、刺身やたたきがあり、馬肉料理でも馬 ...
続きを読む
魚市場に行ったら、鮮度が良くって美味しそうなものが”刺身用”として売られているのを見かけますよね?

そして、肉料理でも、牛肉のたたきや、ユッケ、ステーキもレアでいただくと美味しかったりします。

地鶏のお店に行っても、刺身やたたきがあり、馬肉料理でも馬刺しがあります。

さて、同じ肉料理でも、豚肉だけは勝手が違うようです。
美味しいとんかつ屋さんに行くと、豚肉がほんのり中心がピンク色っていうのは見たことがありますが、
さすがに生の豚肉は見たこと無いですよね?

ところが、先日南船場のお店でこんなものをいただきました。
                            de5b478a.jpg


これは鉄板焼きになる前のものでも、しゃぶしゃぶになる前のものでもありません。
これ、豚肉の刺身なんですよ!

「え?豚肉の刺身!それ、大丈夫なん?」
って話に聞いたとき、最初は思いました。

ところがここの豚肉はそれが大丈夫らしいのです。
きょうは、そんなお店に行ったときのことを・・・。


地下鉄四ツ橋駅を上がって、北へ少し。
あの有名なインドカレーのお店や、炎の浪速男さんのスパイス料理のお店のすぐそばに、
今回お邪魔した、長崎芳寿豚のお店”なみなみ”さんはあります。
             28cd470f.jpg


お店の前には、今回いただく豚肉、”芳寿豚(ほうじゅとん)”のことが書いてあります。
なみなみ

さて、芳寿豚とは一体どんな豚肉なのか?
そう思っていると、お店の中に書いてありました。

なるほど。なみなみ
長崎、島原で飼育されているのですね。

お店は、カウンター席と、テーブル席があり、小さいながらもゆったりとした店内です。
なみなみ

この日は、11名で芳寿豚を満喫できるコースをお願いしました。
メニューはこんな感じです。
13f28d82.jpg
 61a33aed.jpg
 491526c2.jpg

 

生で食べられる豚肉を生かした感じのメニューですね。

そして、ここにもなぜ生で食べられるのかが書いてあります。
                    28eac8e1.jpg


厳重な衛生管理と流通経路・・・。
そして、この芳寿豚、悪玉菌保有率がマグロの刺身以下。
大事に管理されているようですね。

そして、ランチタイムもお得なメニューが盛りだくさんですね。
                   なみなみ

ということで、芳寿豚の料理を楽しむことにしましょう。

まずは、みんなそろって乾杯です!409bbdff.jpg



この1杯目の生ビールの味わいは格別ですね!
今回は飲み放題にしたので、地酒や本格焼酎は選べませんが、いろいろ揃っているようですよ!

さて、最初の料理は・・・。

豚しゃぶサラダです。df162b1d.jpg



次は豚肉のたたき。なみなみ


お!出ましたね。
何かこうやってみていると、鶏肉のたたきを見ているような錯覚に陥りそうです。

そして、最初に載せた写真の、豚肉の刺身。もも肉とロースです。
これは、山葵か生姜をのせて、九州の少し甘みのある醤油、または塩でいただきます。
                    e954f106.jpg


もっと脂っこいのかと思っていましたが、これ、すごくあっさりとしてますよ!
豚肉を刺身で食べる。
何か、禁断の食べ物をいただいているような感覚になりました(^^;)

そして、芳寿豚の鉄板焼き。6fcfd2f6.jpg



香ばしい香りがたまりませんね!

豚肉料理の定番、豚の角煮もこの通り!なみなみ


何が違うって、脂身のうまさじゃないでしょうか?
この角煮を食べて思いましたが、全然しつこくなく、完全に旨みが勝っているのですよね。
この豚肉、生で食べられるのがウリなのですが、そればかりではもったいない。
こうやって、火を入れた料理でも、その真価をちゃんと発揮していますよ!

そして、これは芳寿豚のロースカツ。
eba6c70a.jpg


こんがりときつね色に揚がって美味しそうですよね?
そして、中身はみなさんの期待通り・・・。

きっちりレアですね。4cfaa470.jpg


普通のとんかつ屋さんに行って、この状態で出てきたら、速攻店員さんを呼びますが、ここのはこれで正解です。
ここでは、とんかつソースではなく、黄身おろしポン酢でいただきます。

中身がレアなので、若干噛み切りにくいところはありますが、豚肉自体のクォリティが高いので、美味しくいただけます。
また、このとんかつ、塩でいただいてもかなり美味かったですよ!

芳寿豚入りのスープ餃子。なみなみ


ワンタンといった方がいいですかね。
とろとろの皮も美味しかったですよ!

そして、〆は豚丼。1f45411c.jpg



これは小さいサイズのものが一人に一杯ずつ。
結構、お腹一杯になりかけていましたが、美味しいので思わず平らげてしましました。

豚肉を生でいただける貴重な体験をさせていただきました。
今回はいただかなかったですが、芳寿豚のしゃぶしゃぶもめちゃくちゃ気になりました。
生でいただける豚肉を、自分の好みでさっと鍋にくぐらせていただく。
いいですね!

また、ランチも魅力的なのでお昼にも来てみたいですね。
「え!豚肉を生で・・・?」
と思っていらっしゃる方、一度体験してみては如何ですか?



【なみなみ】   
住所:大阪市西区新町1-9-14 丸勝ビル 1F    MAP     
電話:06-6534-1566  
営業時間:11:30-14:00 , 17:00-23:30   
定休日:無休  
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

中華そばとラーメンと違いって・・・。 昔からある、食堂で提供されるものが中華そばなのか、はたまた、ラーメンの中に含まれる一分野なのか。それとも、予備からが違うだけなのか・・・。 様々な意見があると思いますが、さて、本当のところは如何なものなのでしょう ...
続きを読む
中華そばとラーメンと違いって・・・。

昔からある、食堂で提供されるものが中華そばなのか、はたまた、ラーメンの中に含まれる一分野なのか。それとも、予備からが違うだけなのか・・・。

様々な意見があると思いますが、さて、本当のところは如何なものなのでしょうか?

さて、そんな中華そばの新しいお店が東三国に出来たと聞き、連れて行ってもらいました。

お店の名前は、“中華そば 鍾馗(しょうき)”
                      494595fc.jpg


東三国と行っても、駅からは歩いて10分くらいかかるでしょうか?
近くには大人気の焼き肉屋さん、“但馬屋”さんがあります。

場所も決して便利なところではないのですが、結構人気のお店だと聞きました。
さて、どんな感じなのでしょうか?

早速お店に入ってみます。

お店はカウンター席のみで10席ほどでしょうか?
店主の方との距離が近く、作っている様子を間近に見ることが出来ますよ。
           2245535f.jpg


メニューはこんな感じです。
(何故か、まねきねこが一つ目ですね)
鍾馗

中華そば:500円、大盛り:600円、焼きめし:400円、ライス:100円。
そして、半焼きめしのセットが+200円でいただける。

これはなかなかリーズナブルなのでは・・・。

この日は、ご飯が売り切れてしまっているとのことで、中華そば(並)と瓶ビールを注文。
中華そばが来るまでの間、カウンターに置かれているお漬け物をいただきます。

柴漬け、梅干し、たくわん。076af626.jpg


ご飯を注文した人ばかりじゃなく、ビールを飲む人にとっても嬉しいサービスですね。

ビールをいただきながら、目の前で中華そばが出来上がるのを眺めているのも楽しいものです。
お店の奥を見ると、製麺機が見えますね。
ということは、ここは自家製麺。お店は小さいですが、本格的です。

さて、一杯500円の中華そばはどんな感じなのでしょうか?
                     5c9c9081.jpg


まずは澄んだスープから。a3acbb6b.jpg



あ、素直に美味しい。まさにそんな感じでしょうか?
決して、とんこつラーメンのように“ガツン”とくるタイプではないのですが、これはいい感じです。続けて飲んでしましたくなりますね。

そして、自家製麺の麺を。9aa122df.jpg



艶やかで、コシもあり美味しいです。
このお店、今年(2011年)の2月にオープンしたということなのですが、どんどん進化して行きそうな感じです。そんな予感すら感じさせる麺ですね。

チャーシューももちろんご自身で仕込まれていて、丁寧さが感じられます。
4339d6db.jpg


その手間からか、チャーシュー大盛り(チャーシュー麺)は取り扱っていらっしゃらないようですね。

ワンコインで味わうことの出来る、中華そばの印象は、「え?このクォリティで500円?」でした。
そのことを、店主の方に話すと、
「500円だから、繰り返し来てもらえるのです。値段を上げて、食材のグレードを上げることも出来ますが、
そんなことしても、お客さんの負担になるでしょ? 」
とのこと。
ご自身が出来る限りの努力で、安くて美味しいものを!っていう意気込みが感じられました。

とんこつラーメンの派手さはないけれど、食べてみて、「あー、美味しいなぁ・・・。」を実感できる一杯です。

東三国の駅から、ちょっと足をのばしてみるのも有りですよ!


【中華そば 鍾馗(しょうき)】   
住所:大阪市淀川区東三国6-16-5 STYLE VIEW東三国 1F    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:30~15:00 17:00~21:00(日曜日はお昼の営業のみ)   
定休日:月曜日
      

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、日本酒と料理のマリアージュの話をさせて頂きました。 素晴らしいお酒は、それ単体でも充分に美味しいです。 よく、酒のみの話をたとえるなら、升酒の角に塩をひとつまみ。 それだけで酒を飲みすすんでゆく。 そんな話聞いたことがありますよね。 あれは、せ ...
続きを読む
先日、日本酒と料理のマリアージュの話をさせて頂きました。

素晴らしいお酒は、それ単体でも充分に美味しいです。
よく、酒のみの話をたとえるなら、升酒の角に塩をひとつまみ。
それだけで酒を飲みすすんでゆく。

そんな話聞いたことがありますよね。
あれは、せっかくの美味しい酒の味が邪魔されないように、塩だけで呑むって話だと思うのですが・・・。

でも、お酒単体で飲むよりも、料理を合わせることによって、
そのお酒の持っている実力が、それまでの何倍にも膨らむとしたら・・・。

それ、気になりませんか?

今回は日本酒じゃなくって、ワインの話です。

先日、素晴らしいワインを美味しい料理共に頂く機会がありました。

「何処のレストランで?」
レストランじゃなくって、酒屋さんのテイスティングルームで。
いえ、酒屋さんと表現するのは、ある意味間違っているかもしれません。
                 日ノ出ワイン会

普通の酒屋さんのような商品は無かったりもします。
でも、普通の酒屋さんにはないお酒がたくさんあります。

ヨーロッパ諸国で売り切れてしまって、なかなか日本に入ってこない本物のワイン。
本物の日本酒を造る蔵の日本酒をプロデュースして、作るオリジナルの日本酒。
香りと味わいが全然違う本物ビール。


そんなワクワクするお酒が揃うお店、伊丹にある“Weinhaus HINODE”さんのワイン会に参加させて頂きました。
5fa1c390.jpg


テイスティングルームには、既にテーブルセッティングがなされてあります。
              e573ef57.jpg


この日のメニューとワインリストはこんな感じです。
       55943739.jpg


ワインが8種類と料理が4種類。
メニューを見ているとワクワクします。

さて、まずはメニューの一番上。
最初はドイツのスパークリングワイン、ゼクトをいただきます。
メニューには、“TrinkVergnügen”とドイツ語で書いてありますね。
Trinkは飲む。Vergnügenは喜びを意味するとのことで、飲む喜び!
いい響きですね!
では、1本目のワイン、
ドイツ、ナーエ(Nahe)のゼクト。
                日ノ出ワイン会

                2008 Riesling Sekt brut ,Oberhausen
                Klassische Flaschengarung Handgeruttelt


スパークリングワインを楽しむとき、私もそうなのですが、フルートタイプのグラスで飲むことが多いじゃないですか?
日ノ出ワイン会

でも、このような大きなグラスにいれて飲む方が、香りの立ち方や味わいの広がり感が全然違うのです。
ワインに限らず、日本酒でもそうなのですが、飲むグラスによって、その味わいや印象はがらっと変わってきますよね。
以前飲んだことがある銘柄でも、その飲み方によって、全く別物になってしまうものですから、面白くってやめられません!
これが“TrinkVergnügen”、飲む喜びってやつでしょうか!

そして、最初の料理。
鰹のたたき、新タマネギ+日ノ出特製ドレッシング仕立て。
             ce6a5c7a.jpg


ワインに鰹のたたき。
となればみなさん、どのようなワインを合わせてくると思いますか?
「こういう場合、スパークリングワインか、白ワインでしょ?」
ところが出てきたワインはこれです。
2a8cf64b.jpg

2009er Spätburgunder trocken

そう、赤ワイン。
へ!って感じでしょ?
このワインは、
ドイツのAhr(アール)のもの。Ahrは旧西ドイツ時代の首都、ボンの南に位置している街で、ワインの産地として大変人気のあるところだそうです。
                             日ノ出ワイン会

そして、このワインの葡萄は、
シュペートブルグンダー“Spätburgunder”
シュペートブルグンダーは世界中の比較的寒冷な地域で栽培されている品種。
フランスのブルゴーニュではロマネ・コンティ等の高価なワインの原料になったり、シャンパン・発泡酒(スパークリングワイン)の主原料としても使用されます。フランスではピノ・ノワール(Pinot Noir)、イタリアではピノ・ネロ(Pinot Nero)と呼ばれていて、日本でも栽培されています。

そう、みなさんもよくご存じのピノですね。

でも、ブルゴーニュのピノとは明らかに味わいが違って面白かったですよ。
                     日ノ出ワイン会

ワインって最初にグラスに入れたときと、後半では味わいや香りの広がりが変わるじゃないですか?
このワインの後半にでてくる、開いた味わいの中の少しの苦みが鰹のたたきの酸味と出会ったときの美味しさといったらもう・・・。
素晴らしかったですよ!

そして、次の料理はすずきのムニエル。91bbf90f.jpg



パリッと焼き上げられた皮の食感が心地良く、オリーブオイルの中のバルサミコ酢のアクセントが素晴らしい。

そして、これに合わせるのは白ワインが2種類。

ドイツのPfalz(ファルツ)のワイン。
日ノ出ワイン会
2007 Deidesheimer Grainhubel Riesling “Grosses Gewächs”と、

                        ドイツのSaar(ザール)のワイン。
                        16158e59.jpg

                        2003er Scharzhofberger “Pergentsknopp” Riesling

リースリングという葡萄の品種。
軽い甘口の白ワインを思い浮かべる方が多いと思います。
最初に口当たりは甘く感じるのですが、決して甘口のワインじゃないですね。
いうなれば、もっと複雑・・・というところでしょうか?

また、ワイン単体、そして、ムニエルを合わせたときのワインの味わいの変化がものすごく楽しかったですよ。

そして、次は垂直テイスティング。
 (同じ銘柄のワインの生産年度が違うものを飲み比べようというもの。)

ワインは、オーストリアのWachau(ヴァッハウ)のもの。
日ノ出ワイン会
Grüner Veltliner Smaragd, Loibner Ried Loibwnnerg2008及び、2006

二年の違いがワインの違いにどう出るか、ちゃんとわかるのだろうか?
そんな不安はワインをいただいたら、すぐになくなりました。
ただの年月の差だけではないのでしょうね。
その葡萄の出来具合により、味わいが変わるのですね。
だから、2008ヴィンテージのワインをあと2年熟成させると、今のんだ2006年と同じような味わいになるのか?
その答えはおそらく、NO
2年後、いや、もっと先には素晴らしいワインに変身しているかもしれませんね。

そして、これらのワインにはパスタを合わせます。
             14a6846c.jpg


マッシュルームとシュリンプのクリームソースのパスタです。
クリームソースの濃厚さと、リースリングが美味く調和して、変化していくのを楽しむことが出来ました。

そして、肉料理。

豚ヒレ肉のローストです。2e4694d1.jpg


ソースは赤ワインを使ったソースでしょうか。
これには、このワインを合わせていただきます。

                      南アフリカのシラー。
                      a5deec5d.jpg

                      Stellenbosch 2006 Syrah

味わいはシラーの濃厚な味わい。
口に含むと、深い味わいと心地良いタンニンが広がっていきます。

これを、豚ヒレ肉のローストと合わせてみましょう。
              95582751.jpg

              ソースをたっぷり絡めて、味わい、口の中でワインと合わせてみます。
              「・・・!」

豚ヒレ肉の味わいに赤ワインベースのソースのさっぱりした酸味が良く合っています。
そこに、このワインのタンニンが合わさることによって、それは高貴な味わいに変化していくのです。
これは面白い!

最後にデザートとして。

ドイツ、Nahe(ナーエ)のワイン。
日ノ出ワイン会
2008 Oberhauser Brucke Riesling Spätlese

いい感じの甘さです。
本当に、粋なデザートですね。

午後5:30から、10:00前までの約4時間半、ゆったりゆっくりと充実した時間を堪能させていただきました。
本当に素晴らしい時間でした。

でも、ここはレストランではなく、日ノ出さんのテイスティングルーム。
想像を2つも3つも超えた喜びを味わうことが出来ました。



【Weinhaus HINODE(ワインハウス 日ノ出)】   
住所:伊丹市南野6丁目2-23    MAP     
電話:072-770-0668   
営業時間:11:00~23:00(テイスティングルームは要予約)   
定休日:月曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

春は出会いと別れの季節と言いますね。 卒業、入学、新しい就職先が決まり、新たな気持ちでチャレンジする。 桜の花を見ると、そんなリフレッシュした気持ちになれるのは、そういう節目にいつも咲いている花だからでしょうか? さて、私に周りにも、この春、新しい土 ...
続きを読む
春は出会いと別れの季節と言いますね。
卒業、入学、新しい就職先が決まり、新たな気持ちでチャレンジする。

桜の花を見ると、そんなリフレッシュした気持ちになれるのは、そういう節目にいつも咲いている花だからでしょうか?

さて、私に周りにも、この春、新しい土地で、新たな気持ちで頑張って行かれる仲間がいます。

この日はそんなお二人(ご夫婦ではないですが(^^;))を送る会を、
古川橋にある、ごちそうがいただけるお店、
“ぷてぃ あゔぃによん”さんで行いました。

お店は京阪電車古川橋駅から歩いて5分くらいのところ。
                     dbcbe958.jpg

温かいあかりの中から、みんなの笑い声が聞こえてきそうなお店ですね。

3fc62200.jpg

お店の前には美味しそうなオムライスの写真の看板と、

                  54335240.jpg

                   メニューボードが置いてあります。

さぁ、お店の中に入りましょう!
ぷてぃあう゛ぃによん

この日は、こちらのお店の大人気メニューと、メニューには載っていない特別メニューを用意していただきました。
83bb7f3d.jpg


みなさん、お酒も大好きな方が多いので、飲み放題で。

そして、この日の特別メニューはこんな感じです。
                              bb49930c.jpg



名物のめちゃくちゃ大きな海老フライを含む前半3品の後は、
何と!肉料理の7連チャン!!これは、絶対にすごいです。
そして、そのあとは店にあるもの、食べ放題!
a956f304.jpg



わたし、こちらの“ぷてぃ あゔぃによん”さんには、はじめてお伺いするのですが、その内容の凄さは伝わってきております
楽しみ9割、コワさ1割(^^;)ってところでしょうか!

まずは、生ビールで乾杯です。
乾杯のかけ声共に、みんなの笑顔がはじけます。
8ab9e5ff.jpg


それが合図のように、最初の料理が運ばれてきました。

ブロッコリーとコーンのブラマンジェです。48357893.jpg


オーロラソースに包まれた海老、これもプリップリで美味しいです。
一人一皿、小さいながらも満足度の高い一品です。
さて、“小さいながらも”と表現できるのはこの料理が最初で最後。

さぁ!これから、宴のスタートです!

2品目の本日のお刺身サラダ。2cf19afc.jpg


そんなものを想像していますか?
カルパッチョ風のイタリア料理店に出てきそうなもの?

いえいえ、こちら、“ぷてぃ あゔぃによん”さんは、ごちそうがいただける洋食屋さんです
その、“ぷてぃ あゔぃによん”さんがお刺身サラダを作るとこんな感じ。

マグロに、鯖、タコに、イカ、サーモン。いくらに・・・。
とにかく盛りだくさんです。
そして、美味い!!だから、いくらでも食べられそうです。
思わず独り占めしそうになりましたが、メニューはまだまだ続くので、ここはガマン。
(そういう問題ではなく、それはマナーでしょ(^^;))

そして、来ました!
“ぷてぃ あゔぃによん”名物の、でっかい海老フライ!6a5205ed.jpg


メニューには、普通に“有頭海老フライ”って書いてるだけですが、
その全長たるや、20センチ、いえいえ、そんなものじゃききません!
大皿からはみ出るくらいの大きさですから、おそらく30cmくらいあったのでは?
持ってみると、こんな感じです。59ed91d2.jpg



思わず笑っちゃうでしょ!
この海老、決して大きいだけではなく、甘みたっぷりですごく美味しいです。
そして、特製にタルタルソースがまた美味いんだな!

さぁ、ここから肉料理の7連チャンがはじまります。
まず、1品目はアイスバインです。55ebecbe.jpg



アイスバインとは、豚のすね肉を塩漬けにして寝かせ、それを煮込んで作るドイツ料理で、大変手間のかかる料理ではないでしょうか?
この日のためにシェフが心を込めて作ってくれたのが伝わりますね。
この塊を、食べやすいように切り分けてくださいました。
b9f13604.jpg


これにマスタードをつけていただきます。

豚肉の旨味たっぷり、コラーゲンたっぷりでこれは美味い!
これはなかなか食べる機会がないものですよね。

そして、2品目。

ダチョウのポワレ、バルサミコソースです。8c40a036.jpg



柔らかくて美味しいですよ!
ダチョウの肉って、ホントクセがないのですよね。
それでいて、とても柔らかく、低脂肪、低カロリーで、しかも栄養価の高いヘルシーな食材だそうで、いいことずくめですね。

3品目はこちら。75b67894.jpg

ラム肉の煮込み料理である“ナヴァラン”です。

このラム肉、めちゃくちゃ柔らかくて、ジューシーですごく美味しかったです。
この辺りで、満腹感が来そうになったので、控えめにいただきましたが、これは美味しかったです。できれば、これをメインに食べに期待くらいですね。

4品目は宮崎県産のイチボのシーズニングローストビーフです。
また、切り分ける前に、塊を見せていただきました。

お見事!8957b51f.jpg


これはたとえお腹がいっぱいになっていても絶対に食べたいですね。
しばらくすると、切り分けていただき、再登場です。b48577ee.jpg



上にかかったソースがまた、美味いんですよね。
盆と正月が一気に来たどころの騒ぎではありません。
料理はまだまだ続きます。

そして、5品目。0fd435d5.jpg


宮崎県産ミスジの赤ワイン煮込みです。
これもかなりヤバい!肉がお箸で切れちゃうほどに柔らかく煮込んであって、その味わいの深いことっていったらもう!

はっきり言って、まいった!ってものじゃないです。
ここまですごいものが出てきて、後未だ2品出て来るって言うのですから・・・。

6品目はこちら。ぷてぃあう゛ぃによん

熊本県産の三角バラを石焼きで軽く炙っていただきます。
私は既に限界を超えつつありましたが、食べないわけにはいきません。
軽く炙っていただくと・・・。
と、溶けます。とろける美味しさとはこのことだったのですね。

そして、最後の肉料理、7品目はこれ。
ぷてぃあう゛ぃによん

熊本県産のハネシタのユッケ風にぎりです。

美しいです、あまりにも。
本来ならとっくに限界を超えているのですが、こんなもの見せられたら、食べないわけにはいきません。
百聞は一食にしかず(?)です。

おぉ!肉がとろけてシャリと一体になり、葱の風味がさわやかに演出してくれる!
これでしたら、食べられます!
でも、一貫だけにしておきました。はい、調子に乗るとヤバいので(^^;)
(既に調子に乗りすぎ?)

肉料理の後は、店にあるもの食べ放題!
         それって、誘惑以外の何者でもないですよね?
でも、みなさん、誘惑されちゃうのですよね(^^;)

誘惑の第一弾!

海老のカルボナーラ。fae2b1a7.jpg


ここまできて、まだそんなもん食べるか!って声が聞こえてきました。
はい、おそらく、気のせいではないでしょう。
わたし?私も一口だけいただきましたよ。
これだけ満腹なのに、美味しいです。

で、第2弾・・・。え、まだ食うの??
やはり名物のこれをいっとかないと。417ed38d.jpg



はい、人気メニューのオムライスです。
え、私?いやぁ、いただきましたよ!この美味しそうな出で立ちみたら、やっぱり食べなきゃ!ただし、一口だけですが(^^;)

で、やっぱりものすごく美味しいのですね。
これは、今度ランチタイムにお邪魔して、堂々と食べてやると心固く決心しましたよ!

本当に、この日は素晴らしすぎるメニューでした。
凄いを通り越して、感動の領域に達してたのではないでしょうか?
送る会に参加させていただけたことに感謝です。

また、お二人の新天地での活躍を期待すると同時に・・・

また、そちらに行ったときにはあそんでやって下さいね!3ff8e97f.jpg






【ぷてぃ あゔぃによん】   
住所:大阪府門真市速見町5-6    MAP     
電話:06-6902-0776   
営業時間:ランチタイム  11:00~15:00
ディナータイム 17:00~23:00(日・祝は22:00まで)
定休日:月曜日 (祝日の場合は営業)
      

お店のHPはコチラ   

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お酒って・・・。 みなさんはお酒をどのようなものととらえていらっしゃいますでしょうか? 一仕事終わった後の、一杯! いいですね。 夏の暑い日に飲むビールも最高です! 適度に酔って、気分が良くなり、会話も弾む。 上手につきあいさえすれば、最高に頼もしいや ...
続きを読む
お酒って・・・。

みなさんはお酒をどのようなものととらえていらっしゃいますでしょうか?
一仕事終わった後の、一杯!
いいですね。
夏の暑い日に飲むビールも最高です!
適度に酔って、気分が良くなり、会話も弾む。
上手につきあいさえすれば、最高に頼もしいやつです。
(次の日も含めてね(^^;))

でも、お酒には様々なタイプがあって、実は非常にデリケートにTPOを選ぶのですよね。

たとえば、食べ物との相性。
わかりやすく言うならば、鯖のきずしを食べた後に、白ワイン(ものにもよりますが)を飲むと、
すごく生臭さが目立ってしまってどうしようもない経験をされたことはないでしょうか?

逆に、日本酒を合わせてやると、これがぴったりあって、鯖の臭みを消すどころか、旨みを増幅させて、より素晴らしいものに変身させる。
こんな経験無いですか?

料理と酒の相性について、わかりやすく書いた”清酒と料理のピタピタ相性塾”という本があります。
よろしかったら、一度読んでみてください!食事するのがものすごく楽しくなりますよ!
詳しくは、コチラ


そんな、料理と日本酒の相性、マリアージュを楽しめるお店、谷町4丁目の”酒肴 和亭”さんが、
先日7周年を迎えられました。

当日はお邪魔させていただくことが出来なかったのですが、数日後、お邪魔させていただくことが出来ました。
                         和亭シマちゃん

こちらのお店で、私はメニューを見たことがありません。
いえ、正確に言うと、料理を選ぶためにメニューを見たことがありません。
メニューがあるにはあるのですが、ここではお任せのコースにした方がこちらのお店の醍醐味を味わえるし、絶対にお得だからです。

というわけで、この日もおすすめの日本酒セットをお願いしました。
こちらのコースは各料理に、それに合う日本酒がついたもので、
それぞれの料理とお酒のマリアージュを楽しむことが出来ます。

まずは、生ビールの小で乾杯です。
でも、ここでビールを飲むのはこの一杯だけ。のどを潤すのが目的ですね。
後は日本酒をいただきます。

一品目、先付けは、ホタテの焼霜 苺のソースです。

黄色いトマトの上に苺のソース、その上にホタテの焼霜がのっかっていて、少しヨーグルトがかけられています。
写真が無くて、文章だけなら、「何じゃそりゃ?」ってなるような組み合わせですよね!
では、写真を!
                               206104b2.jpg

                                 どうですか!(ここで、どや顔!

きれいに盛りつけられていますよね!
きれいなだけではなく、ホタテと苺のソースがまた、バッチリ合うのですよ!
それに合わせたお酒がこれです。和亭蔵十
三重県大台町のお酒、八兵衛の山廃純米です。

こちら、和亭さんでの楽しみ方を・・・。
まずは、お酒をそのまま飲んでみてください。(うん、美味い!)
そして、料理を食べる(お!美味しいね!)
料理を口の中に入れて、少し味わい、そこにお酒を含んでみると・・・
(え!何これ?単体で味わうよりも、めちゃくちゃ美味しい!!ずきゅーーん!
となって、最低3度は味わえますよ!

はい、この日も一品目からやられました。

そして、2品目はお造りです。
ここから、お造りが5種類出てきますよ!
まずは、加太産桜鯛の松皮造り。和亭蔵十


ただのお造りではありませんね。
ちゃんと季節感も演出してくださいます。そして、これは白ポン酢につけていただきます。
合わせるお酒は奈良葛城山の麓、御所の酒、千代純米吟醸仕込み16号です。
                  d56236b5.jpg


このお酒と、白身の魚、白ポン酢との相性はホントにいつ食べてもバッチリですね!
これだからやめられません。

2つめのお造りは、泉州産はり烏賊の塩すだち。
これははり烏賊の造りを塩と酢橘だけでいただきます。
(夢中になってて、写真がない!!)

これははり烏賊の甘みがすごく良く感じられて、あまりにも美味すぎました!

合わせるお酒は福井の梵の艶です。和亭蔵十


そして、3つめのお造り。
加太産針魚の独楽盛りです。
                        00670077.jpg


独楽盛りって何だろうと思いましたが、なるほど。
しかしまぁ、よくやります。すごい盛りつけですね。
これは、山葵醤油でいただきます。そして、お酒は滋賀県木之元の酒、七本槍の純米吟醸を。
                和亭蔵十

4つめのお造りが、紀州由良産鯖の昆布締め、こちらは生姜醤油で。
17f84b4e.jpg


この鯖、これ美味いですよ!この味わいには、このお酒を。
                     2f5a55dc.jpg


東北三陸釜石のお酒、浜千鳥の特別純米をあわせていただきます。

そして、5つめのお造りが北海道産ほっき貝です。
       和亭蔵十

このほっき貝の甘みと旨みは最高です。
一緒に行った方、実はほっき貝が苦手だったらしいのですが、これはきれいに召し上がられていましたよ(^^)


そして、お凌ぎは泉州産小鯛の雀寿司。
和亭蔵十

きれいに飾り付けがしてあります。こういうのって、見ていて楽しいですよね。
小鯛の雀寿司は、小鯛の旨みと酢飯の塩梅がちょうど良く、口の中に広がっていってこれはもう快感です。

そこにすかさず、お酒を口に含むと、そのマリアージュの世界が始まります。
これだからやめられませんね。
和亭蔵十

そして、焼野菜はこちらの名物、水茄子のステーキ上にのっているのは自家製のゆず胡椒だそうです。
そして、あわせるお酒はこの水茄子のステーキとの相性抜群な、福岡県久留米のお酒綾花です。
実はこの綾花、こちらの旭菊酒造さんの蔵が火事になり、その後どうなるのかが心配されていましたが、ちゃんと復活していました。

そして、料理はまだまだ続きます。

焼き魚は紀州産さわらの若牛蒡焼き、合馬産筍の塩焼き、大徳寺納豆、うすい豆団子、守口大根、あげまき貝の干物です。
                             和亭蔵十

煮物は、加太産桜鯛の桜蒸し 銀あん。
27a20ac2.jpg


これ、桜の葉の香りがすごく良くて、春らしい一品ですね。

強肴 大山がいな鶏の鍬焼き。8362e900.jpg



焼き鳥にはビール!ってイメージをお持ちの方、多いですよね。(私もそんな一人でしたが)
でも、焼き鳥には燗酒、すごく良く合います。
まだまだ気がついていない組み合わせをいろいろ提案していただけるからうれしいですね!

揚げ物は、鱧とこごみとタラの芽の天ぷらです。
a5f2b44f.jpg


お酒もそれぞれの料理に合わせて出していただいているので、かなりの種類をいただきました。
和亭蔵十 和亭蔵十 和亭蔵十 和亭蔵十

でも、それぞれの量が、無理なくいただける量で、なおかつ和らぎ水(お酒を飲みながらいただくお水です)を飲みながらなので、フラフラになることはありません。

最後に、進肴を。39b0b621.jpg

蛍烏賊の沖漬け、鯖のなれずし、納豆味噌です。

まぁ、盆と正月が一気に来たという感じでしょうか?
ホントに至れり尽くせりですね。
これには、石川県のお酒、ご存じの方の多いと思いますが、菊姫の純米酒をいただきました。
                  和亭蔵十

これだけの種類の料理とそれぞれに合わせたお酒。
満足度はかなり高いです。
こちらでは、どんな銘柄のお酒が飲めるとか、どんな料理が食べられるということを超越したものを楽しむことが出来ます。

また、苦手なものがあれば、事前に伝えればそれにあわせて満足度の高いコースを組んでいただくことが出来るのでは。

冷たい吟醸酒の美味しさも素晴らしいけど、それだけではもったいないってこと、体感できますよ!


【酒肴(しゅざかな なごみてい)和亭】
住所:大阪市中央区鎗屋町1-1-10山大ビル1F   MAP
電話:06-6949-4753 
営業時間:11:30~13:15 、18:00~23:00   
定休日:土、日、祝

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の楽しみ、ランチタイム! さて、今日は何を食べようかとワクワクしながら、街中を歩いているときって楽しくないですか? その日の気分によって、定食、ラーメン、うどん、いろんなお店があるから迷ってしましますよね。 街を歩いていて、スパイスのいい香り。 ...
続きを読む
毎日の楽しみ、ランチタイム!
さて、今日は何を食べようかとワクワクしながら、街中を歩いているときって楽しくないですか?

その日の気分によって、定食、ラーメン、うどん、いろんなお店があるから迷ってしましますよね。

街を歩いていて、スパイスのいい香り。
そんな時、カレー気分にスイッチが入って、もうカレーのことしか考えられなくなるときって無いですか?

私はそういうこと、しょっちゅうあるのですよ!
そんな時、先日夜のバータイムにいったお店のことを思い出しました。

そのお店、その時は2軒目に行ったのですね。
たしか、本町から淀屋橋に向かって、阪神高速の下を歩いて北上したような・・・。

まずは、バータイムでのことから。

お店の名前は、“Regal(リーガル)”さん。
4612647b.jpg


お昼は極上カレー専門店、夜は洋風居酒屋となっていますね。
予約をすれば、飲み放題付でパーティメーニューも出していただけるみたいです。

さて、まずは定番のポテトフライをつまみながら、生ビールをいただきます。
9cff87cc.jpg
 13bb38d3.jpg

そして、春巻き。

どれも手作りで美味しいですね。

この日は、1軒目に結構食べて、お腹が一杯だったのですが、お昼にカレー専門店をやっているお店に来て、カレーをいただかないわけにはいきません。
流石に、一人前は無理なので、シェアしていただくことに。

こちらのお店の看板メニュー、リーガルカレーです。
24fc3f71.jpg


様々な具材が溶け込んだような感じで、すごく美味しそうです。
では、早速いただいてみましょう。

お、美味しい!23f60622.jpg


このカレー、凄く手間暇かけて作っているのが凄くわかります。
しっかりしたコクがあり、旨味たっぷりです。いわゆる欧風カレーでしょうか。
辛さは普通ですが、このカレーは辛さを求めるタイプではないので、OKです。

そして、この時にお薦めの“極上とろとろポークカレー”を一口試食させていただきました。

これがまた、ものすごく美味い!!
このあと、ハイボール、カクテルなどをいただきながら、デザートにクリームブリュレをいただきました。
                    リーガル

そして、その数日後のランチタイム。
どうしても、“極上とろとろポークカレー”がいただきたくて、
先日の酔った中での記憶を頼りに、“Regal”さんを探しながらいってきました。

阪神高速の下の道を、淀屋橋方面から南下していくと、見覚えのあるシックな感じの看板とテントが見えてきます。
                 リーガル

お昼のメニューボードはこんな感じです。b56b601f.jpg



早速店内に入りま・・・・、

あ、店主さんが笑顔でむかえてくれます。
嬉しいですよね、ちゃんと覚えてくださっているようです。
そういえば、前回夜にお邪魔したときに、いろんなカレー屋さんの話とかしましたものね。

今日は改めて、しっかりカレーを味わいたいと思います。

メニューはこんな感じです。リーガル


看板メニューの“Regalカレー”、お目当ての“極上とろとろポークカレー”、チキンカレーやカツカレー、ビーフカレーもありますね。

でも、この日は来る前から“極上とろとろポークカレー”に決めていましたので、お願いします。

そして、嬉しいことに、こちらではご飯の大盛りもサービスでいただくことが出来ます。
お腹がぺこぺこの時に嬉しいですよね。
            リーガル

カレーが出来上がるのを待っている間にメニューに書いてある、店名の“Regal”の意味を読んでみましょう。
                                リーガル

屋号のRegalとは「極上」の意味です。一般的に「極上」という意味は、「極めて上等」
という意味のようです。
しかし、私達がこのお店で目指す極上というものは高級な食材や、高級なお酒、高級なインテリアではありません。
当店の目指す「極上」とは「元気になれる」「勇気が出る」「笑顔になれる」「癒される」等の前向きな気持ちになれるという事です。
その手段として料理やお酒を提供し、接客させていただくだけでなく店内にはゆうきの言葉、希望の言葉、真心の言葉、メッセージを贈らせて頂きます。
そんな全てを通して皆様の日常生活の様々な場面でのお役に立ちます。
この厳しい現実社会の中で共に輝き、共に幸福感を味わう為に皆様にとって「極上」の存在のお店Regalを目指して!


とあります。
はい、確かにお店に入ってくるとき、店主さんが私のことを覚えてくれていたのは嬉しい気持ちになりましたよ。

まずは、この日のアミューズです。0ca43c24.jpg



キャベツのピクルスと、鴨ローストのberryソース。
あはは、やばいなぁ・・・、昼間からワインが欲しくなりますね!
(仕事中なので、もちろん呑んではいませんが)

そして、間もなくして“極上とろとろポークカレー”の登場です。
0923ff8c.jpg


とろとろポークがゴロゴロのった上に、たっぷりのカレー。
そして、蓮根チップスがトッピングしてあります。

では、早速頂いてみましょう。0c89fef6.jpg



お!これうまーーい。
やっぱりこれ美味いです。
一口頂くと、最初に野菜の甘み、そして、凝縮された旨味が口の中で広がり、トロトロに煮込まれた豚肉と絡み合って何とも言えない快感に襲われます。

やはり、このカレー、このとろとろポークとものすごく良く合っています。
そして、固めに炊かれたご飯、これもまた美味しいのですよ。

うれしいことに、このとろとろポーク、こんなにたくさん入っているのですよ!
                 b4f29e63.jpg


                 もう、ゴロゴロ状態。
とろとろのゴロゴロです。
これだけたっぷりの豚肉が入って、たっぷりのカレーが掛かって、
カレーに合うように固めに炊かれたご飯の大盛りもサービス、そして、アミューズまで付いて、750円!
本当にいいのですか?状態ですね。

改めてランチタイムにいただく、Regalさんの“極上とろとろポークカレー”これは病みつきになりそうですよ。
次回はチキンカレーも頂いてみたいと思っていますが、また“極上とろとろポークカレー”を注文してしまうかもしれませんね。




【Regal(リーガル)】   
住所:大阪市西区靱本町1-1-19 昭和ハイツ1階    MAP     
電話:06-6441-9010   
営業時間:11:30~14:00 ランチタイム
14:00~16:00 ランチ&カフェタイム
17:00~翌5:00 洋風酒場   
定休日:日・祝   
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

炭火焼きの焼き鳥って美味しいですよね! 串に刺したタレ焼きもいいけど、地鶏をパリッと炭で焼き上げて、塩でいただく。 手軽なようだけど、自宅でこれをやるのは煙と炭の問題があってちょっと無理がありますよね。 自分でやるなら、屋外でBBQをやるときぐらいでしょ ...
続きを読む
炭火焼きの焼き鳥って美味しいですよね!
串に刺したタレ焼きもいいけど、地鶏をパリッと炭で焼き上げて、塩でいただく。
手軽なようだけど、自宅でこれをやるのは煙と炭の問題があってちょっと無理がありますよね。
自分でやるなら、屋外でBBQをやるときぐらいでしょうが、なかなかそんな機会もありません。

そんな、地鶏の炭焼きがいただけるお店、京橋の“うずら屋さん”に先日行ってきました。
3b888f7d.jpg


うずら屋さん、京橋とはいっても、正確には京橋と野江内代の間くらいのところ。
京橋駅からは歩いて15分、ゆっくり歩けば20分くらいかかるでしょうか?
                    都島うずら屋

そんな少し不便な場所にあるにもかかわらず、連日超人気で、飛び込みで行けばまず座れないのではないでしょうか?

この日も、予約してお伺いさせていただきました。

お店は本当に小さくて、一階はカウンター席のみで8席ほど。
そして、こぢんまりとはしていますが、2階は、4人、3人、2人掛けの座卓が並べてあります。
285ecf8a.jpg
 都島うずら屋

今回は2階席に案内していただきました。

メニューはこんな感じです。
2949b6be.jpg
 214640d9.jpg


比内地鶏や白金豚、フランス産のうずらや鴨など、いろんな地鶏を楽しむことが出来ます。

焼き野菜の種類も充実していますよ。
これはその日のお薦めをホワイトボードに書いたもの。
                 0e04dd8e.jpg


仕入によってメニューが変わっていくので、飽きることがありませんね。

最初は生ビールで乾杯です。
ここでは、ハートランドの生をいただくことが出来ます。

付出しはキャベツと味噌。b971924c.jpg



この味噌がまた美味いのです。因みにお持ち帰る用の味噌も販売しているようですね。

まずは、生ものからいただきましょうc6a07c66.jpg

これはこちらの人気メニュー、生つくねです。
柚子風味の味がついてあるので、そのままでもOKですが、お好みで醤油や塩をつけてくださいとのこと。
                               6f815bf4.jpg


そして、比内地鶏造り盛り合わせです。7a6d830f.jpg



真ん中が肝を食べるためのごま油。
そして肝から時計回りでご紹介。
75756e3f.jpg
 8c924d00.jpg

鮮度抜群、甘みが心地良い肝。                                                    旨味たっぷりのこころ。
def7ee01.jpg
 7f6ff027.jpg

さっぱりの中に旨味が凝縮、胸肉。                                                     歯ごたえが心地良い、砂肝。
                     603ad0c1.jpg

                      お造りの定番、ささみです。

お造りを堪能していると、焼き野菜もやってきました。
ここでは、結構珍しいものをいただくことが出来ますよ。
2d639097.jpg
 d03355a0.jpg

山口の花っこりー。                                                                山形のジャンボマッシュルーム。

奥にあるものは、このマッシュルームを焼いたときに出るスープで、これにマッシュルームをつけて食べると美味いですよ!
                    都島うずら屋

そして、青森のインカのめざめを使ったじゃがバタです。
インカのめざめはその甘みが美味しいですよね!

さて、地鶏が焼きあがってきたようです。
まずは、もものたたき。f00131b1.jpg



噛めば噛むほどあふれる旨味。これはたまりません。
思わずワインをお願いしました。都島うずら屋


こちら、うずら屋さんは、ワインの品揃えもすごいのです。
なんでも、こちらの店主、宮本さんは元々フレンチのシェフだったとか。
グラスワインでも、赤、白ともに、2種類ずつ置いてあります。

手羽先、皮。64c69ce5.jpg
 7e226074.jpg


普通の鶏ならば、皮をいただく時って、パリパリになるまで焼いて、その食感を楽しむじゃないですか。
こちらの皮は、厚みがすごい。
ですので、その味わいと歯ごたえを楽しむことが出来ます。

そして、こちらのお店の名前にもなっている“うずら”を半身。
この日は、国産のうずらが入荷していたので、そちらをお願いしました。

手でもって、かぶりつくのが美味いです。4bd09516.jpg



そして、少し贅沢して・・・。

シャラン鴨の胸肉を焼いていただきました。b51fff78.jpg



これ、少々値は張りますが、むちゃくちゃ美味しいですよ!

粒マスタードを少しつけていただきます。33efd4ca.jpg

これがまた、赤ワインに良く合うのですよね。

メニューの中に気になるものを発見したので注文しました。

地鶏玉子の味噌漬けです。都島うずら屋

もっと、味噌の色がついているのかと思っていましたが、そんなことなく、綺麗な色ですよね。
でも、食べてみると味噌の旨味がしっかり味ついていて、かなり美味かったです。
できれば、これを2、3個食べたいですね。

そして、これは金針菜。2a5df431.jpg



ところでみなさん、金針菜っていったい何だけわかりますか?
菜とは書くものの、これって、百合の花のつぼみだそうです。

そして、うずら屋さんにかかると、トマトも焼いてしまいます。
3fee1220.jpg


とまとって、熱を通すと甘みが増幅されてものすごく美味しいですね。
ただし、やけど注意ですが・・・。

うずら屋さん、そのお店の出で立ちからは想像も出来ないような料理が出てきます。
お店、本当に小さな場末の焼き鳥やって感じなのですが、よく見ると、その細かいところまで気配りが行き届いている感じです。
入り口の引き戸を開けるとすぐにカウンターのイスです。

2階も、大柄な男の人なら窮屈な感じで、まるで友達の家の一室みたいです。

でも、出てくる料理は秀逸です。ワインにも妥協はありません。厳選されたワインをきちんとしたグラスで提供してくれます。
お店の狭さや駅からの遠さ以外の出来ることはきちんとやって営業されているのでしょうね。
もちろん、スタッフの方の接客も気持ちいいです。

予約なしでは、まず無理でしょうが、定期的に立ち寄りたいお店の1つです。
京橋駅から、商店街の雰囲気を楽しみながら歩いて行くと楽しいですよ!



【うずら屋】   
住所:大阪市都島区都島中通3-5-24    MAP     
電話:06-6927-3535   
営業時間:17:00~翌1:00 (混雑時は2時間制)  
定休日:日曜、第1・3月曜
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、よく出没しますこの界隈。 お隣の駅は新幹線が停まる大阪の玄関口である新大阪。 そう、ここは東三国です。 新大阪と江坂の間の駅。 これだけ書くと、みなさん通過するだけなのかな? って思われるでしょうが、いいお店が結構あるのですよね。 で、先日の ...
続きを読む
最近、よく出没しますこの界隈。
お隣の駅は新幹線が停まる大阪の玄関口である新大阪。

そう、ここは東三国です。

新大阪と江坂の間の駅。
これだけ書くと、みなさん通過するだけなのかな?
って思われるでしょうが、いいお店が結構あるのですよね。

で、先日の食事会(飲み会といった方が正確か?)、メンバーはいつもの気の合うメンバー!
時間も夜7:00!
さて何処のお店を予約してるのかなぁ・・・。
え?何処も予約していない・・・。
ありゃま・・・。

でも、たまにはお店を開拓するのもいいかもしれませんね。
というわけで、この日は総勢5名で東三国の街を歩いてお店を探してみました。
気になるお店ということで、韓国のスープ、へジャンク専門店に行こうとしましたが、あいにく満席。

で、近隣を少しうろうろしましたら、ちょっと気になるお店を発見!
                    4c3c7f08.jpg


ええあんばいお店の前にはメニューも掲げてあります。
でも、これを見るだけではちょっと判断できかねますね・・・。
美味しい感じの匂いもするのですが、ハズレな感じもする。
これはもう、入ってみるしかないでしょう!

店内に入り、とりあえず生ビールと気になる料理を何品かを注文。
とりあえず様子を見てみます。

先にビールが運ばれ、つきだしが出てきました。
一口いただきます。

お!結構美味しい。
これは当たりかもしれませんねぇ・・・。

とりあえず、最初に注文したものがやってくるのを待ってみましょうか?

メニューはこんな感じです。
これはお薦めメニュー。1df4db98.jpg



そして、グランドメニューはこんな感じです。ええあんばい
メニューだけ見てたら、大手居酒屋さんのメニューみたいですね。
ええあんばい

メニューの中に鰻がクローズアップされているのは珍しいですね。
もし、最初に注文したものが美味しければ考えてみましょうか。

さて、メニューを眺めて、いろいろ離していると、最初の一品がやってきました。

手作りミートボールです。90859836.jpg



お!これはホントに1から作っているようですね。
早速いただいてみます。うん、これは美味しいです。
フワッと柔らかく、肉汁もあふれてきます。このミートボールをいただいて、メンバー一同、味に納得です。
同時に、ミンチカツを追加注文したのは言うまでもありませんね。

そして、次の一品は、真鯛のバター醤油焼きです。
787b6c0a.jpg


見た目はごく普通なのですが、食べてみると、味付けが絶妙で、鯛のみの旨味とバター醤油のコクが好相性なのがわかりますね。

そして、豚ヘレ肉の実山椒と葱がけです。4195b991.jpg


柔らかい豚ヒレ肉の旨味にピリッと実山椒のアクセント、そして葱の香りが心地良いです。

はい、確かに何を食べても美味しいですね。
たまたま飛び込みで入ったお店がこれだけ美味しいとなかなか嬉しいです。

メニューに載っているこの方たち。710f14da.jpg



厨房の覗くといらっしゃいましたよ!
料理が美味しかったら作っている人の顔を見たくなりますよね?
で、トイレに行く途中に厨房を覗いてしましましたよ!

そして、先ほど追加注文した“霜降り黒毛和牛で作ったメンチカツ”がやってきました。

いい感じでカラッと上がっていますね。daf2c340.jpg


早速いただいてみましょう!2a45ea4c.jpg



おぉ!本当にかみしめると肉汁があふれてきます。
これは美味い!大正解ですね(^^)

これなら何を食べても美味しい!
こう確信しました。で、最初にメニューを見て気になっていた一品、鰻。
これも美味しいのではないか?

で、少々値は張りますが注文してみました。
鰻を注文すると、「お時間を少々いただきますがよろしいでしょうか?」とのこと。

もちろん、OKです。
まともな鰻は時間がかかるものですからね。

で、しばらくして、鰻の白焼きが出てきました。
b180e3c8.jpg


ホントに白いですね。
盛りつけもいたって普通です。

とりあえず、みんなでわけていただきましょうか。

・・・!・・・(^^)efcddc79.jpg


わ!これ、美味いです!

柔らかくて、口の中でホロッととろけていくようですよ。
鰻自体にも全然臭みはなく、すごく美味しかったです。
白焼きって、鰻自体の旨味と、焼き加減だけが勝負じゃないですか?
その白焼きをここまで上手に出すのだから、こちらの料理長はもともと、鰻屋さんにいらっしゃったのかな?って思いました。

ここ“ええあんばい”さん、この日がいただかなかったですが、刺身もきっと美味しいと思います。
見た目、微妙な居酒屋さんですが、その中身はかなり美味しい料理をいただくことが出来るお店ですよ!
お近くの方、または東三国にお出かけの際は如何ですか?
きっと、満足できると思いますよ!



【ええあんばい】   
住所:大阪市淀川区宮原2-12-13    MAP     
電話:06-6350-5664   
営業時間:12:00~13:00   18:00~24:00   
定休日:日曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

待ち合わせの時間の前に、少し時間があって、付近を散策すると、気になるお店を発見することって無いですか? 新潟に行ったときに、そんなお店を一軒見つけました。 新潟の繁華街の中心、百貨店やアーケード商店街があるあたり。 新潟駅からはタクシーで5分くらいの ...
続きを読む
待ち合わせの時間の前に、少し時間があって、付近を散策すると、気になるお店を発見することって無いですか?
新潟に行ったときに、そんなお店を一軒見つけました。
まろぎ

新潟の繁華街の中心、百貨店やアーケード商店街があるあたり。
新潟駅からはタクシーで5分くらいの距離でしょうか?
そこに今回お邪魔した、“和旬食彩食房 まろぎ”さんはあります。
まろぎ まろぎ

        
お店の入り口の横には、メニューボードが置いてあります。

これって、はじめてお伺いする店ではどんなものがいただけるのかがわかるので安心ですね。

お店は階段を上がって2階に。
お店の中は、木をふんだんに使った落ち着いた感じの雰囲気となっています。
この日は、比較的遅い時間にお邪魔したので他にお客さんはいらっしゃいませんでしたが、週末金曜日ともなると、たくさんのお客さんで賑わっているのでしょうね。
9511d80f.jpg


調理しているのが見える特等席のカウンター席と、小上がり席があり、少人数のグループでの宴会なんかも楽しめそうですね。
まろぎ

この日はカウンター席に座らせていただきました。
             5c4b6f2e.jpg


メニューはこんな感じです。971074a5.jpg



酒の肴から、海の幸、ご飯ものに至るまで魅力的なメニューは満載です。
                    7c2a2ae4.jpg


木で出来たネタケースを見ながら、注文するのも楽しいですよね。

まずは、季節野菜と貝三種(バイ貝・北寄貝・帆立)紗羅陀仕立てをお願いしました。
まろぎ

なるほど、サラダ仕立てとせずに、紗羅陀仕立てとなっていたのが何となくわかるような気がします。
季節の野菜と行っても、レタスやトマト、きゅうりではなく、山芋、蓮根、野沢菜などを温野菜にしたものだったのです。
それと、この3種類の貝の甘みって行ったらもう(^^)

もちろん、これにはお酒をあわせていただきます。まろぎ


これだけ新鮮な貝を食べさせていただけるのなら、魚も絶対に美味いはず。

はい、笠子かぶと酒蒸しをいただきました。
                 880e03bf.jpg


新鮮なので、身がほろほろととれてゆきますね。
これがまた、日本酒と合うのなんのって!

海鮮ものの2品とも、すごく丁寧に調理されていて美味しかったです。
では、お肉はどんな感じなのでしょうか?

深雪餅豚炭焼きをいただきました。1549dadb.jpg



見ているだけでも楽しくなってしまいますね。
この炭焼き豚、炭火の香りと、豚肉の甘さがたまりません。
これは素晴らしいですね。

素材を楽しみ、店主との会話をしながらの食事は最高です。

ところで、このお店の名前の“まろぎ”どういう意味なのかを尋ねてみました。
すると、“まろやか”という言葉と、“ゆらぎ”という言葉をあわせて作ったものだそうです。お店の落ち着いた感じといい、店主の人柄といいこのお店にぴったりの名前ですね。

最後に、だし巻きもいただきました。
00845e7e.jpg


美味い!
確かに、何をいただいても美味しかったです。

〆に、煮こごり飯かからすみ茶漬けをいただきたかったのですが、流石に2軒目とあって、お腹のキャパシティがそれを許しませんでした。

ここの次回、是非とも1軒目に期待お店ですね。
日本酒も、かなりの種類が揃えてあって、それぞれの食材とのマリアージュも楽しむことが出来そうでしたよ。


先日の東日本大震災の影響で、ここ新潟の飲食店もお客さんが少ない状況が続いているようです。
どうぞみなさん、外での食事もして下さい。
それも1つの支援のやり方ではないでしょうか?

元気がなくなって、経済活動まで冷え切ってしまっては、どんどん悪循環してしまいます。
元気な人が1人でも増えることによって、復興のスピードが上がります。




【和旬食彩食房 まろぎ】   
住所:新潟市中央区東堀通6番町1039-5    MAP     
電話:025-224-0677
営業時間:17:00~22:30    
定休日:月曜日
      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪ミナミ。 食い倒れの街大阪を代表する、ネオンがきらびやかな街ですよね。 美味しいものあり、お笑いありで、テレビにもよく取り上げられていますね。 お笑いと言えば、吉本新喜劇。 その吉本新喜劇が行われているのが、なんばグランド花月、略してNGKですね。 ...
続きを読む
大阪ミナミ。

食い倒れの街大阪を代表する、ネオンがきらびやかな街ですよね。

美味しいものあり、お笑いありで、テレビにもよく取り上げられていますね。

お笑いと言えば、吉本新喜劇。
その吉本新喜劇が行われているのが、なんばグランド花月、略してNGKですね。
そのNGKにすぐ近くに、美味しいお酒と粋な料理をいただけるお店があります。

NGKの前を通り過ぎるとすぐ底に道具屋筋商店街があります。
その、道具屋筋商店街の一本東の筋を入ってすぐのところに、今回お邪魔した、
“DINING あじと”さんはあります。 ダイニングあじと


お店の目印・・・。
そうですね、あの有名うどん店のお隣。
そういえばわかりやすいでしょうか?

お店の表には、メニューボードが置いてあります。ダイニングあじと


こういうのがあると、はじめてはいるお店だったりすると安心しますよね。
ダイニングあじと

何が食べられるお店なのか、何が飲めるのかがわかります。
また、看板やさんに頼んだのではなく、手作りのメニューボードには温かみがありますね。
こういうお店って、私の経験から言うと、当たりが多いんですよ!
お客さんをおもてなししたい!って気持ちが伝わってきますよね。

さて、いい雰囲気のドアを開けてお店に入ってみましょう。ダイニングあじと


落ち着いた照明とインテリアの店内はセンスも抜群ですね。
女性だけのグループから、落ち着いた年代の男性の方まで幅広く楽しめそうです。

この日は1人でお邪魔したので、カウンター席に座ります。

カウンター席のむこうには、炭焼きコンロがあって、ここでは焼きたての炭焼き料理をいただくことが出来ます。
ダイニングあじと

かといって、炭焼き専門店ではなく、奥に厨房があって、本格的な料理を楽しむことが出来ますよ。

まずは、生ビールをいただきます。ダイニングあじと


こちらでは、ヱビスの生をいただくことが出来ます。
(写真では、上から撮っているので泡が多いような写りになっていますが、実際はバッチリの比率でしたよ)

ビールをいただいていると、試作のピザを一切れ出していただきました。
fe0f0f90.jpg


なんでも、オーブンを使って、石窯で焼くナポリピザの味わいに近づけるための研究をしているのだとか・・・。素晴らしい研究心ですね。

そして、この日の付出しは、南蛮漬けです。
be5644c2.jpg


こういう真面目に作られた最初の一品って嬉しいですよね。

さて、お酒のメニューはこんな感じです。
a31c4b50.jpg


地方の美味しい日本酒をはじめとして、焼酎やワインまで厳選されたものが揃っています。

そして、日本酒はおまかせでお願いするのが面白いですよ。1b3f4a5b.jpg



選んでいただいたお酒を聞き酒させていただいてから飲むことが出来ます。

また、こちらのお店でも、東北のお酒を応援していましたよ。
ダイニングあじと

東北の地酒飲み比べセット。
これはいいですね!せっかくなのでいただきました。
b5b751ef.jpg


食べ物のメニューはこんな感じです。

本日のおばん菜や、おすすめ料理。そして、人気メニュー。
ダイニングあじと ダイニングあじと
この、軟骨入りのつくねや肉巻き玉子も美味いんですよね。

炭焼きや角煮も美味いです。サラダも色々ありますね。
ダイニングあじと ダイニングあじと

そして、ここのシェフは元々イタリアンの出身。ピッツァやパスタ、リゾットも気になります。
ダイニングあじと

こちらはサイドメニューとデザート。
ダイニングあじと ダイニングあじと
ミルクティーのプリンって言うのが気になりますね。

さて、まずは本日のおばんざい3種盛をいただきました。
2814dec7.jpg


からし蓮根。 e9b24815.jpg

これはバランスがいいですね!カラシがつーんと効く感じはないですが、旨味たっぷりですよ。

これはコンニャクと満願寺唐辛子でしょうか、ちりめんじゃこのアクセントがいいですね。
b84878b1.jpg


そして、面白かったのがこれ。
7a510276.jpg

青菜チーズ寄せです。
これは、少し生姜醤油をつけていただくのですが、これがまたお酒に合うのですよ!
ダイニングあじと

そして、メニューを見て、気になっていたものをお願いしました。

これは、鬼あさりと旬菜の蒸しです。e69e8584.jpg


鬼あさりってはじめて食べたのですが、これがまた濃厚で美味いんですよ!
鬼あさりっていうだけあって、身の厚みもたっぷりです。
49832006.jpg


そして、このスープがたまらなく美味い!!
鬼あさりの味と、蕪の甘みと、菜の花の風味が一緒になって溶け出して、絶妙な味わいを醸し出していました。
15126002.jpg

この出汁だけでいくらでも飲めそうでしたよ!
ダイニングあじと

そして、季節の美味、桜エビ。886ed1b1.jpg


桜エビって食べられる時期がホントに限定されていますよね。
春ならば今の季節でしょうか。
何でも、主要な漁期は4月~6月までと10月~12月らしいですね。

そして、もう一品お薦めをお願いしました。
メニューには載っていないようですが、出てきたのがこれ。
33a25c55.jpg

これは鰯のはさみ揚げだそうです。

鰯と茄子、ジャガイモをはさんで揚げ、トマトベースのソースでいただきます。

これ、なかなか面白いですね。
1つは日本酒でいただきましたが、ワインも合わせてみたくなったので、お願いしました。

冷えた白ワインに良く合いますね。ダイニングあじと

そして、砂肝の炭焼きもいただきました。f6a402ea.jpg



いろんな料理に合わせてお酒も選んで楽しめる。
これは楽しいですね。

こちら、“ダイニングあじと”さん、気の合う仲間たちと何人か出来て、いろんな料理をシェアして楽しんでもいいですね。

2階の雰囲気のかなり良くって、8名くらいまでは入れる個室もありました。
また、こちらのシェフの研究熱心なこと。
以前お伺いしたときよりもさらにクォリティに磨きがかかったような気がします。

美味しい食材をどんどん探して、新しいメニューが増えていくのでしょうね。
1人でふらっと寄っても良し、仲間と一緒にいろんな美味を楽しんでも良し。
いろんな楽しみ方が出来そうです。
美味しい料理とお酒が待ってますよ!如何ですか。




【DINING あじと】   
住所:大阪市中央区難波千日前4-20    MAP     
電話:06-6633-0588   
営業時間:11:30~14:00(売切れ次第終了)(ランチは月~金)
17:00~24:00(L.O:フード23:00、ドリンク23:30)
定休日:日曜・祝日(祝日は不定休)
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅街にぽつんと建つ一軒家風のお洒落なカフェ。                     よく車で郊外をドライブしていたらそんなお店がありますよね。 前を通りかかって、丁度お昼時なら、ついついランチに立ち寄ってしまいたくなる。 そんなお洒落なお店、“ご ...
続きを読む
住宅街にぽつんと建つ一軒家風のお洒落なカフェ。
                   4dab2177.jpg


よく車で郊外をドライブしていたらそんなお店がありますよね。
前を通りかかって、丁度お昼時なら、ついついランチに立ち寄ってしまいたくなる。

そんなお洒落なお店、“ごちそうカフェ うかたま”さんの1周年記念パーティーにお招きいただいて行って来ました。
377cc4d3.jpg


場所は近鉄南大阪線(吉野に行く線ね。)の恵我ノ荘駅から歩いて10分くらいのところ。
大きな駐車場もあるので、車で行っても安心ですね。

お店の前には、営業時間が書いてある黒板があります。
                     うかたまカフェ

朝7:30から11:00まではモーニング。
昼11:30から14:00まではランチ。
14:00から18:00まではティータイム。
そして、18:00からは予約のみではありますが、ディナーをいただくことが出来ます。

さて、お店の中に入ります。
明るくて天井が高い店内はものすごく清潔感が漂っています。
最初は行ったときは、ここオープンして1ヶ月くらいじゃないの?
って思ったほどです。
07340d18.jpg


おそらくこのお店は良くお客さんが来るのでしょうね。
お店に生気が感じられるっていうか、人が集まってくる気配がするのです。
だから、オープン1年経っても、この真新しい雰囲気が保てているのでしょうか?
               ff3d721f.jpg


さて、このお店の名前、“うかたま”
どういう意味なのでしょうか?
d10a3fcd.jpg


と思っていたら、店内にお店の名前の由来が書いてありました。
うかたまって雑誌があるのですね。
調べてみると、ありました。“季刊 うかたま”って。
食のライフスタイルの雑誌みたいですね。詳しくはコチラをどうぞ。

この日は、1周年記念パーティーなので特別メニューを・・・。
いえ、そうではなくて、普段このうかたまさんで出していただいているメニュー、
ワンプレートランチを少しアレンジしていただけるとのこと。

これは嬉しいですね!うかたまカフェ

私はこの日はじめてお伺いしたので、是非壁書いてあるメニューを食べてみたいと思っていましたので。

ここの名物は、自家製のパンがいただけるワンプレートランチ。

今週のワンプレートランチはこれですね。e381d7e1.jpg



鶏のミートローフと青じそ風味のパスタサラダ、カボチャのグラタンに自家製パンが3種類。
楽しみですね!

そして、飲み物はドリンクメニューの中から選びます。
うかたまカフェ

1杯目のドリンクはセットでついてきます。
もちろん、生ビールをチョイス!

ビールを飲みながら待っていると、料理が運ばれてきました。
                ae127c36.jpg


手作りの鶏のミートローフは柔らかく、旨味もたっぷりで美味しいです。
                    719826f2.jpg


カボチャのグラタン、マグロのお造りうかたま風。(すいません、勝手に名付けました)
bc1e16f0.jpg
 2bf4b745.jpg


青じそ風味のパスタとサラダ。
c2337437.jpg
 d9420139.jpg


そして、自家製パンです。2a1240b9.jpg



この自家製パン、これ本当に美味しいですよ!
ふんわり柔らかくて、モッチモチで、これを楽しみに来るお客さんも多いのではないでしょうか?
                   47d27385.jpg


嬉しいことに、この日はパンのおかわりが自由だったので、レーズンの入ったパンをもうひとついただきました。

うん、ホントとに美味いわ、これ。433aa07d.jpg



食後にはコーヒーゼリーのデザートもついて、満足満腹です。da4ac723.jpg



で、この日は“うかたま”さんの1周年記念パーティーということで、この人のライブも行われました。

そう、ふくちゃんの幸せを運ぶアコーディオンライブです。70e62d62.jpg



ふくちゃんのライブといえば、少し前に昭和町にある拘りタマゴのオムライスのお店、“ラフラフ”さんでも開催されて、行ってきたので、この日は2回目です。
うかたまカフェ

相変わらず、見る人をリラックスさせる楽しいライブをやっていただきました。

美味しい料理と自家製パン、ワインを片手にアコーディオンライブ。
とても楽しく美味しい時間を過ごすことが出来ました。

こちらのランチ、週替わりなので、定期的に通うのも楽しいかもしれません。

また、羽曳野方面に出かけるときは寄らせていただこうと思います。
それにしても、自家製パン、美味かったなぁ・・・。



【ごちそうカフェ うかたま】   
住所:大阪府羽曳野市南恵我ノ荘6丁目17-11    MAP     
電話:072-954-0319   
営業時間:【Morning】 7:30~11:00
     【Lunch】  11:30~14:00
     【Cafe】   14:00~18:00
     【Dinner】  18:30~21:00(予約のみ)
   
定休日:水曜日
      

お店のブログはコチラ   

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝の魚市場の活気っていいものですね。 でも、一般の人はその卸売市場の中には普通は入れないものですよね? 市場の中には入ることが出来なくても、市場で競り落とされて新鮮な魚をいただく方法。 それは、市場の中にある食堂で食事をすることです。 先日、新潟に車 ...
続きを読む
朝の魚市場の活気っていいものですね。
でも、一般の人はその卸売市場の中には普通は入れないものですよね?
市場の中には入ることが出来なくても、市場で競り落とされて新鮮な魚をいただく方法。

それは、市場の中にある食堂で食事をすることです。

先日、新潟に車で行かなければならない用があり、夜中に大阪を出発しました。
夜中に車を走らせるので、新潟市内には朝に到着することが出来ます。

で、朝ご飯は何処でいただこうか・・・。
新潟といえば、新鮮な魚をいただくことが出来るのでも有名ですよね?
いろいろ調べた結果、新潟中央市場でも、市場の中の食堂で食事をすることが出来るそうなので、お邪魔させていただくことにしました。

この日は、中央棟の中にあるその名も、“中央食堂”にお邪魔させていただく予定。

中央棟に入り口には、案内図が貼ってあり、その地図に従って中央食堂を探してみます。
              1dc05346.jpg


市場の食堂は賑わう時間が朝早くなので、私たちが到着した朝の10:00過ぎには市場は人も少なく、ひっそりとしていました。
新潟中央市場

案内図に従って歩いて行くと、お目当ての中央食堂はすぐに見つかりました。
                    e399914a.jpg
 新潟中央市場

市場の食堂らしく、新鮮な魚のポスターが貼ってあります。
                    新潟中央市場 新潟中央市場

これを見ているだけでも、食欲がわいてきますね。
d6044365.jpg

この日の日替わり定食は2種類。
日替わりの(赤)が、ハタハタから揚げポン酢、とちお油揚げ納豆はさみ焼き。
※栃尾油揚げの詳細はコチラ。
(青)が、マグロの山かけと地鶏の味噌漬け焼き。
(赤)・(青)っていうのは、A定食、B定食のようなものなのでしょうね。
この日替わり定食がどちらも700円。お得ですね。

そして、本日の刺身定食は、天然ぶり、天然生マグロ、活けホタテ、甘エビ(なんばん)、地アジの盛り合わせで、800円です。

どちらもかなり魅力的ですね。

とりあえず、お店の中に入ってみます。
           6c73b9be.jpg


壁にもいろんなメニューが貼ってあって、これはホントに迷います。
ここは深雪もち豚も美味しいとのこと。
壁に貼ってある、“スタミナポークオリエンタル定食”も気になりましたが、やはり海鮮が食べたかったので、
本日の刺身定食をお願いすることにしました。

市場の食堂ですが、毎日来る人たちのために、メニューはかなりバラエティ豊かになっていました。
98e4027d.jpg


刺身定食を注文して、店内を見渡してみます。
              70dca2b0.jpg


カウンターの上にも、かなり魅力的なメニューが貼ってありますね。
のどぐろ定食1800円。天然マグロトロ定食1100円。
そして、金目鯛煮定食は880円!これはかなりお得なのでは・・・。

そうしていると、間もなく刺身定食がやってきました。
              17e2cb82.jpg


刺身盛に、ほかほかご飯、温泉玉子にお漬け物、お味噌汁。
そして、小鉢の煮物が付いています。

まずはマグロからいただきます。0d38092f.jpg



お!これは美味い!!
冷凍物のマグロでは出せない旨味がしっかり。お値打ちですね。

そして、甘エビ。新潟中央市場


甘い!そして、臭みは全くなく味噌の旨味もしっかり堪能しました。

大きなホタテ。新潟中央市場


これもいいですね。

このアジも新鮮そのものです。新潟中央市場


そして、特筆すべきはこれ。da4e7f54.jpg

寒ブリのお刺身です。

この寒ブリ、脂ののりもよいのですが、それ以上に味がものすごくよいのです。
ハマチや鰤って、脂がのりすぎていると、しつこさが目立ってしまって、ちょっときついかな?って思うこともありますが、この鰤は旨味のみ。
ea6890f4.jpg


鰤の刺身が苦手な人も、これなら絶対に美味いと思えるはずです。

これは本当に素晴らしかったですよ。

一緒に行った人が注文した、海鮮丼(980円)もご覧のような内容で、かなりお値打ちでした。
8e934e95.jpg


海鮮丼の方は、ご飯がすし飯だそうで、これもまた違った美味しさなのでしょう。

新潟中央市場、中央食堂。
日曜日はお休みなので、少しハードルが高いですが、一度立ち寄ってみる価値は有りですよ。



【中央食堂】   
住所:新潟県新潟市江南区茗荷谷711新潟中央市場 中央棟1F    MAP     
電話:025-276-2036    
営業時間:5:30~14:00    
定休日:日曜・祝日(市場の休場日に準ずる)    
      

新潟中央市場のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お寿司屋さん。 私が子供の頃、お寿司といったら、巻き寿司かいなりかバッテラ。 家にお客さんが来たら、たまーーーに出前ですしを食べましたが、高嶺の花でしたよね。 (あ!バラ寿司も食べたかな?おうちで作ったやつ) でも、今は回転寿司があるから身近な食べ物 ...
続きを読む
お寿司屋さん。

私が子供の頃、お寿司といったら、巻き寿司かいなりかバッテラ。
家にお客さんが来たら、たまーーーに出前ですしを食べましたが、高嶺の花でしたよね。
(あ!バラ寿司も食べたかな?おうちで作ったやつ)

でも、今は回転寿司があるから身近な食べ物になりましたよね!
せっかくならば、回ってないお寿司の方が良いのですが、家族で食べに行くとなると、
すしが回っていない分、お会計の時に目が回るので(@_@;)

さて、そんな回転寿司なのですが、みなさんはどちらの回転寿司に行くことが多いですか?

かっぱ、スシロー、くら、函館市場、長治郎・・・。

どのお店もチェーン展開していて、各地で見ることが出来ますよね。

でも、個人経営の回転寿司ってなかなか無いのでは?

この日は、個人経営の回転寿司やさん、門真にある“すしバリュー”さんに行ってきました。
9a52fb3e.jpg


国道163号線を東に向かって走り、中央環状線との交差点を越えた少し先に“すしバリュー”さんはあります。

個人経営の回転寿司とはいっても、外観はチェーン店の回転寿司やさんと同じで、大きな駐車場がついているので、車で行っても安心です。
すしバリュー

お店の中は、BOX席とカウンター席があって、どちらの席もすしレーンに面していて、流れてくるお寿司を自由に選んで取ることが出来ます。
7f8bff5c.jpg


といっても、この日はお昼の時間帯よりかなり遅く行ったので、レーンにはあまりお寿司は流れていませんでした。
ま、もともと、流れているものを取るよりも、注文するつもりではいましたが(^_^;)

席について、メニューを眺めます。すしバリュー
定番のメニューもかなりたくさんの種類がありますよね。

そして、ここのウリはいけすがあること。99006b89.jpg



このいけすから揚げた新鮮な魚を回転寿司やさんでいただける!
これは期待感大ですよね!
そのメニューがこちらです。すしバリュー
何だか回転寿司じゃないみたいです。

回転寿司が好きな子供たちも、メニューを眺めて物色しています。
59331a74.jpg


子供って、回転寿司が好きですよね?
で、回転寿司やさんはそんな子供のワクワク心に火をつけるのが上手です。
863d46ef.jpg


このタッチパネルで注文するのも彼らには楽しいようです。

ここでは、お皿の色によってお寿司の値段が分かれています。
5b323004.jpg


一番安いもので、1皿105円。
そして、189円、一番高いものでも357円となっていて、コストパフォーマンスが高そうですね。
考えてみれば、1皿189円のお皿でも、ちゃんと2貫入っているのですから、チェーン店の回転寿司やさんの1皿1貫105円より安いわけですよね。

では、タッチパネルとメニューを見て注文していきます。
最初に、蒸し牡蛎を。f0af187c.jpg
いいですね!
これで105円はお値打ちですよ。

次々と注文しましょう。9187aab7.jpg

ホタテに、中トロ、ビントロと鯛です。

ネタも大きいし、味もいうことなし。
ここ、ホンマにいいですね!

鉄火巻き、ツブ貝、鱈白子、牛カルビです。
04a7c4e9.jpg


すしに牛カルビって思いますが、子供はこう言うのが好きなのでしょうかね。

あ、そうそう。
ここのお寿司屋さん、ランチタイムとか、夕食時なんかはレーンにお寿司がおっぱい流れていて、そこから取ることが多いのでしょうが、
タッチパネルで注文したものは、一段上の高速レーンを新幹線の形をしたトレーが運んでくれます。
0aa52f82.jpg


これも子供心を刺激していますよね!
あ、注文したものものが早く出てくるのは、大人も嬉しいですね。

旬のネタ、のれそれや、金目鯛を味わうことも出来ます。
f28ac4d9.jpg
f261c732.jpg


美味しく楽しいので、たくさん注文してしましました。
ea7b9d74.jpg


流石にウニやいくらは1皿105円ではないですが、チェーン店の105円のものとは明らかに味わいや香りが違います。
8c089aae.jpg


最後は昆布うどんで〆て、大満足。
15b523f4.jpg


家族連れや、友達同士で回転寿司を食べに行くにはここ、かなりお薦めですよ!
高級回転寿司にはかなわないにしても、それに近い味わいを楽しむことが出来ます。

ファミリーレストランで家族で食事するよりも、満足度が高くて、リーズナブルなのは間違いなしです。

この内容ですから、お昼時や休日の夕食時には行列必至でしょうが、時間帯を外していくことをお薦めしますよ!



【すしバリュー】   
住所:大阪府門真市柳町20-11    MAP     
電話:06-6780-1515   
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー・最終入店 22:30)   
定休日:無休
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

この日は気の合う仲間たちとちょっとしたパーティ。 はい、メンバーのうちの1人のお誕生日会を兼ねて、 本町にある“音匙(おとさじ)”さんに行ってきました。 居酒屋的な音匙。 さて、実は何屋さんなのでしょうか? 音匙さんは、以前お邪魔させていただいたこと ...
続きを読む
この日は気の合う仲間たちとちょっとしたパーティ。
はい、メンバーのうちの1人のお誕生日会を兼ねて、
本町にある“音匙(おとさじ)”さんに行ってきました。

居酒屋的な音匙。音匙

さて、実は何屋さんなのでしょうか?

音匙さんは、以前お邪魔させていただいたことのある、“洋風食堂 Strike”さんと同じビルにあります。
                    6b628184.jpg


音匙さんはこのビルの1階の一番奥にあります。
お店に入って、窓際のテーブルに座りましょう。

窓のところも綺麗に飾り付けてありますね。
               3514c1ec.jpg



とりあえず、よく冷えたビールで乾杯しましょう!
音匙

この一杯目のビールって、何でこんなに美味しいのでしょうね。
そして、仕事が忙しければ忙しいほどにその味わいは増すのだから不思議ですね。

メニューを少し見てみましょうか。4b073c43.jpg



ビールは今いただいている、サッポロの生ビールか、キリンハートランドの瓶ビール。
ハートランドの瓶って綺麗ですよね!
3f6d5635.jpg


ワインも、グラスワインとボトルワイン、白が2種類と赤が3種類。
お値段もリーズナブルですね。

本日のお野菜として、「さやいんげん」。
6ea2151d.jpg


こういう風に栄養や効果のことが書いてあると、
「そうなんだ、じゃ、食べてみようかな?」ってなりますね。

晩のメニューとして、いろいろつまめるものがあります。
何品かお願いしてみましょうか?bf6bad9d.jpg



とりあえず、定番のポテトサラダ。

お!これこれ(^^)16b13f42.jpg


これが結構好きなんですよね。冷たいビールがすすみます。

つぎは、ささみの燻製。065aef7d.jpg



この燻製は、“中村さん家の燻製”と名付けられています。
中村さんが手間をかけて作ったのでしょうか?美味しい燻製ですね!

このあたりで、飲み物をビーらから、白ワインへ。
音匙

4人出来たのでボトルでお願いします。
きりっと冷やした白ワインもなかなか美味いですね。

そして、少しお腹にたまるものを・・・。

豚ともやしのせいろ蒸しと、d938634a.jpg



イカのゆで餃子です。278c393f.jpg



最近食べる機会が多いからかもしれませんが、焼き餃子よりも、茹でた餃子の方が美味しく感じます。
でも、これは作るの難しそうですね。

                   ad20eba4.jpg

セロリのきんぴらはその歯ごたえが心地良く、いいワインのつまみになります。
これなら、セロリが苦手だという人も大丈夫ではないでしょうか?

ワインもみんなでいただくと、あっという間に空いてしまいますね。
次は赤ワインをお願いしましょうか。3d24a4f0.jpg



つまみは焼きウインナー。179b10fd.jpg



さて、この辺りでこちらのお店のメインをいただくことにしましょうか?
先程から出てくる料理を見ていると、バールで軽くつまみながら・・・って感じですよね?

ご存じの方もたくさんいらっしゃるとは思いますがここのメインはこれです。
76b72a93.jpg


そう、拘りのカレー屋さん。a7ca7808.jpg



ランチタイムはキーマカレーとチキンカレーをメインに出している大人気のお店です。
5e93641d.jpg
 a9c4af1c.jpg

メニューボードにも書いてあるように、丁寧で拘りのあるカレーをいただくことが出来ます。
この日は、既に何品かいただいていたので、カレーもつまみとして出していただきました。

キーマカレーにフランスパン。
この食べ方って、カレーが美味しくなければ出来ないんですよね。
もちろん、フランスパンの上にたっぷりのせていただきました。
96d18c91.jpg


最初は甘く、そしてスパイスの香りが心地良く広がってその後に辛さがやってきます。

このカレーを一口食べて思いました。
絶対にランチタイムに来て、カレーライスをお腹いっぱいに食べてみたい!
本当に美味しいカレーだと思いますよ!

お店はご夫婦で切り盛りされています。
音匙 88a374ca.jpg


音匙という名前、カレーを食べるときに匙がお皿にあたって出る音が好きだからそう名付けられたのだとか。

今、新しいメニューに取り組むべく、日々挑戦されているみたいで、Twitterでいろいろ情報発信されていますよ!

本町のカレー激戦区の中でひときわ光るカレーのお店。
近々ランチのレポートもさせていただきますね!



【音匙(おとさじ)】   
住所:大阪市中央区瓦町4-4-14    MAP     
電話:06-6222-3377   
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00(21:00 L.O)   
定休日:日曜・祝日・土曜日の晩
      

お店のHPはコチラ   

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

高架下の飲み屋さん。 こう聞くと、仕事帰りのお父さんが同僚と一杯やる赤提灯。 こんなイメージがかつてはありましたよね? 立ち飲みで、安くて、美味いけど、狭くてきたない。 でも、最近の高架下のお店はそうではないようです。 私の自宅に近くの大阪環状線、 ...
続きを読む
高架下の飲み屋さん。
こう聞くと、仕事帰りのお父さんが同僚と一杯やる赤提灯。

こんなイメージがかつてはありましたよね?
立ち飲みで、安くて、美味いけど、狭くてきたない。

でも、最近の高架下のお店はそうではないようです。

私の自宅に近くの大阪環状線、大正駅近くの高架下にもいろんなお店が出来ています。

昔ながらの串カツのお店もあれば、マグロ専門店やお好み焼き屋さん。
大正らしく沖縄料理のお店もあれば、寿司屋もありと何でもござれの状態です!

さて、そんな大正駅近くの高架下のイタリアン、
”石窯バール デコレ”さんに行ってきました。
                  896d9f49.jpg


こうやって見ると、高架下のお店じゃないみたいでしょ?
でも、ここはれっきとした大阪環状線の高架下。
言い方を変えれば、終電間際でも安心!駅地下のおしゃれなバール!ってところでしょうか?

おしゃれなバールというのはまんざら冗談ではなく、ホントにそんな感じの店内です。
カウンターの上には、ベルギーのプレミアムビールのボトルや、
bb030151.jpg


生ハムが置いてあって、ここが粋なバールであることを物語っているようです。
                  028a382a.jpg


メニューはこんな感じです。9a9ad8c5.jpg



かなりの種類の前菜と一品もの。
そして、ここの名物はその石窯で焼くピッツァのようですね!

ピッツァのメニューはカウンター上の黒板にも書いてありますよ!
df436aa9.jpg


とりあえず、プレミアムモルツを注文して、何をお願いするかを考えることにします。
                       567c1f77.jpg


一杯目はビールをいただきますが、2杯目からはグラスワインを飲む予定なので、前菜をいくつかお願いします。

まずは、イカの墨煮とガーリックトーストをお願いしました。

ガーリックトーストはバケットをスライスしたものが何きれかのってきます。
焼き色が食欲をそそりますね。7c25d40f.jpg



そして、実はここの大人気メニュー、イカの墨煮がやってきました。
3606cf79.jpg


見た目はイカスミのあれですが、食べてみるとこれがまた美味い!
イカスミのこくと、ガーリックの香りのバランスが絶妙でこれは人気があるのも頷けます。

さらにこうやって食べると、efd144d0.jpg



あはは!これは最強かもしれません!!

次は、肉料理を何か・・・。
メニューを再び見ていると、”手作りハンバーグ”って言う文字と目があってしましまいました。

注文が通ってからハンバーグを作って焼いていただきます。
そして、出てきたハンバーグがこれです。
d7bdac5f.jpg


厚みがあって美味しそうです。
中を割ってみると・・・。石窯バール


肉汁があふれてきます。
一口食べると・・・。

すいませーん、赤ワインをグラスでお願いします!
はい、ワインのともにばっちりです。あ、べるぎーびーるとあわせてみるのもいいかもしれませんね。
この手作りハンバーグ、これで550円!これはお値打ちですね。

ハンバーグを食べながら、カウンターの中を見てみると、石窯の中で焼き上がるピザが美味しそうに見えますね。

そう、ここは石窯バール。2a3bc133.jpg


ピザを注文しないわけにはいきません。

いろいろ種類のあるピザの中から、この日は5種類のチーズのピッツァをお願いしました。

ピザは注文が通ってから生地をのばしはじめます。
この様子を見ているのもまた楽しいのですよね!

石窯の中で順番に焼き上がるピザを見ているのも楽しいものですよ。

お!あの一番右側の奥のやつが、うちらのピザかなぁ・・・。
なんて思いながら待つのも、カウンター席の特権ですね!

さて、いよいよ焼き上がったピザが運ばれてきました。
                          f353daac.jpg


おぉ!これは美味しそうですね(^^)

具材は5種類のチーズのみ。
でも、それだからこそ、生地の旨みと、チーズの美味しさを純粋に楽しむことが出来ます。
8263ded8.jpg


たっぷりのチーズの味わいと、もっちりした生地の食感、そして小麦の香り。
これは贅沢ですね!
これで800円なのだから、かなりお得です。
もう、宅配ピザには戻れませんね(え、比較の対象じゃないって??)

ここ、石窯バールデコレさん、週末ではなくても、いつも多くのお客さんで賑わっています。
気軽で本格的なイタリア料理と、目の前の石窯で焼き上げられる熱々のピッツァ。
大阪ドームでのイベントの後。
いえ、わざわざ来てみても値打ちはあると思いますよ!



【石窯バール decore】   
住所:大阪市大正区三軒家西1-5-10    MAP     
電話:06-6555-2139  
営業時間:18:00~23:30(金・土は24:00迄)   
定休日:不定休  
      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加