美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2011年08月

王様のレストランってドラマ、ご存じでしょうか? たしか、1995.4~7まで、全11回の放送だったと思います。 ドラマの内容は、 フレンチレストラン「ベル・エキップ」(La Belle Équipe)の天才的なオーナーシェフが急逝し、 その長男・範朝が、後を継ぐことになった。 ...
続きを読む
王様のレストランってドラマ、ご存じでしょうか?
たしか、1995.4~7まで、全11回の放送だったと思います。

ドラマの内容は、
フレンチレストラン「ベル・エキップ」(La Belle Équipe)の天才的なオーナーシェフが急逝し、
その長男・範朝が、後を継ぐことになった。しかし、範朝は怪しげな副業にうつつを抜かし、店の経営は危うくなる。

そんなある日、範朝の腹違いの弟・禄郎が、先代の遺言によりオーナーになった。
禄郎は、父の遺言により、伝説のギャルソン・千石を呼び寄せるのだった。果たして「ベル・エキップ」は復活するのか・・・。


そんな「ベル・エキップ」が復活する様子と、松本幸四郎が演じる、伝説のギャルソンが繰り広げる様子が大好きで、ドラマに夢中になったものです。
何回か再放送もされているようですが、(私も再放送を見て、夢中になったのです。実は)1995年のこのドラマ、
未だに根強いファンがいるようで、(私もそのうちの1人(^^;))DVD BOXはヤフオクでも、大きな値崩れが無い状況です。

ドラマをご覧になられて方、伝説のギャルソン、千石さんに料理の説明をしてもらい、食事を楽しみたいと思ったこと、ありませんか?

今回訪れたお店、そこで注文するときに料理の説明をしてもらえるのですが、その時、私が思ったこと、
“王様のレストランみたい・・・”でした。

場所は、名古屋鶴舞。
今回も青春18切符を使って行って来ました。

<青春18切符とは・・・>
夏休みや冬休み、春休みのシーズンに、JRが売り出す企画切符で、日本全国のJRの普通列車に乗り放題の切符。
1枚で1日有効×5回分 11500円(一日(1人)あたり、2300円)
1人で5日連続、または5回に分けて使うも良し、5人までのグループで使うも良しの、使い方を工夫すれば、大変お得な切符です。
普通列車と言っても、快速や新快速、特別快速などには乗車可能なので、
ずっと鈍行ばかりというわけではないので、そんなに苦痛ではないかも!


JR中央線の鶴舞駅から徒歩約5分、今回お邪魔させていただいた、
“ビストロ・ル・ボル”さんはあります。
           ビストロ・ル・ボル

白い壁に、ナイフとフォーク、スプーンがボール(bol)の中に入ったマークがお洒落です。
店名の“Le bol”の“bol”はフランス語でどんぶり(ボール)の意味。
お腹いっぱいに、幸せいっぱい!みたいな意味があるのでしょうか?
“bol”とは、直訳すると「どんぶり、ボール、お椀」なのですが、「運がいい、ついている」との意味もあるそうです。

45948abb.jpg

お店の玄関には、ランチタイムのメニューも書いてありますね。
ランチのコースは1200円。
前菜、メイン、パンが付いているようです。
ちょっとお洒落にランチタイムを! そんな時にぴったりな感じです。

玄関で予約名を告げると、「お待ちしておりました」と笑顔でテーブルに案内して下さいました。

店内は、テーブル席のみで30席。ビストロ・ル・ボル
足元には鞄を入れておく、バスケットも置いてあります。
子供用のイスも用意してあるので、家族での来店でも安心です。

ランチのメニューはこんな感じ。ビストロ・ル・ボル

こちらのオーナー、伊藤さんがそれぞれのメニューをわかりやすく、しかも美味しそうに説明してくれます。

<前菜> 
・具だくさん “サラダ ル ボル” 
こちら、ビストロ・ル・ボルの定番の名物で、具だくさんでボリュームたっぷりのサラダを楽しんでいただくことが出来ます選んで後悔することはないのだとか。

・田舎風お肉のパテととり白レバームースカナッペ 
フランスの田舎で定番のパテ・ド・カンパーニュこと、田舎風パテ。もちろん手作りでお肉好きなもちろんのこと、そうでない方も満足できる一品。
希少な鶏の白レバーのムースカナッペも美味しいです。

・シルクメロンの冷たいポタージュスープ 
前菜にスープ?意外と思われるかもしれませんが、これを食べることによって、食欲増進効果有りとのこと。暑い夏にはぴったりの逸品。


<メインディッシュ>
・本日の鮮魚料理 
この日の鮮魚は鰆。その新鮮さゆえ、皮の面のみをパリッと焼き上げるだけで、あとは余熱で調理して、
抜群の状態でテーブルまでお届けします。下に敷いてある蕪のムースのソースを絡めて食べると、なおのこと美味しい!

・豚フィレ肉のムニエル パイナップルのトロピカルソース 
やわらかい豚のヒレ肉をムニエルにし、フレッシュなパイナップルを使ったソースで味わいも豊かに。この意外な組み合わせがクセになるかも?

・本日の炭火焼きステーキ(+\600) 
本日のお肉は、ハラミ。炭火でさっと焼き上げているので、ジューシーでなおかつ香ばしさも味わえるとのこと。こちらのメニューだけは+600円。


オーナー、伊藤さんの説明、これがものすごく美味しそうに語られるのです。
この時に思いましたよ。
“まるで、王様のレストランの伝説のギャルソン、千石さんみたい・・・”って。

オーダーは、前菜が“サラダ ル ボル”、メインを本日の鮮魚料理、鰆にしました。

ドリンクも充実しています。ビストロ・ル・ボル


グラスワインも、リーズナブルですね。
料理に合うものや、好みを伝えて選んでいただいたりすることもOKです。
          073246e6.jpg


グラスワインでもよかったのですが、4人でお伺いしたので、ボトルでお願いすることに。
            ビストロ・ル・ボル

休日のランチでワイン。ef241d8f.jpg

至福の時間が流れます。

ワインをいただいていると、前菜の“サラダ ル ボル”がやってきました。

これは一部から見た写真。ビストロ・ル・ボル

これだけでも、結構なボリュームがわかりますでしょうか?
全体はこんな感じです。

如何ですか?4b69f675.jpg

これ、みんなで取り分けるのではなく、一人前です。
ポテト、キャロット、レタス、ルッコラ、レンズ豆・・・。
真ん中には温玉、そして、パルメザンチーズがたっぷりとかけられています。

お店の名前である“ル ボル”の名前が付いたサラダ。
素晴らしすぎます。

ちなみに、他の前菜もボリュームたっぷりですよ!
      
こちらは、お肉の前菜、田舎風パテと白レバーカナッペ。
        aa9bdc5a.jpg

これも、ボリュームたっぷりで、ワインがいくらあっても足りないほどです。
これ、他のお店ではメインになりそうな感じですよね?

シルクメロンのポタージュスープはこんな感じです。
        96e0f815.jpg


一口いただきましたが、上品な甘さのスープで、最初はデザートをいただいているのかと思いましたが、飲みすすんでゆくと、そんな感覚は無くなって、食欲が増進される、そんな感じでした。

前菜をワイン、フランスパンの組み合わせを楽しんでいると、お待ちかね! 
メインの料理がやってきましたよ(^^)
          6bef374f.jpg


蕪のムースソースの上に浮かぶ、鰆。
伝説のギャルソン、いえ、オーナー伊藤さんが仰ってたとおり、皮の面がパリッと焼き上げられています。

ソースにつけて、一口いただきます。
     e8b25f24.jpg


“パリッ、フワッ、しっとり・・・”
うわ!これはマジで美味い!!
これは大正解です!

それにしても、上手に焼き上げてますね。

こちらは、豚フィレ肉のメイン料理。
      db86c650.jpg


フレッシュパインのソースがきれいですね。
お肉たっぷり、ポテトも付いて、ボリューム満点です!
ただし、酢豚のパイナップルが苦手な人はちょっと厳しいものがあるかもしれないと、これを召し上がった人は仰っていました。
一口いただきましたが、私はこれ、OKですね。

少し、塩味で楽しみたく、塩をお願いすると、2種類の塩を用意して下さいました。
           81be69f0.jpg


この先回りしたサーヴィス、素晴らしいものがあります。

ワインも2本目、赤ワインに突入。
       ビストロ・ル・ボル

赤ワインをいただくと、チーズが食べたくなったので、盛り合わせでお願いしました。
              978ff36b.jpg


ブルー、ハード、ウォッシュ、白カビ、どのチーズも大変レベルが高く、ものすごく美味しかったです。
枝付きレーズンも嬉しいですよね。

そして、チーズに合わせて、薄切りのフランスパンも出していただきました。
             1fef7dbb.jpg


奥に写っているのが、食事の時のもので、比べると薄切りがわかりますね。

折角なので、デザートもいただくことに。
(私はチーズがデザートがわりですが・・・。)
ビストロ・ル・ボル ビストロ・ル・ボル
          
デザートメニューを持ってきていただき、どんなものかを説明していただきました。

これは本日の気まぐれデザートの“やんちゃなラムレーズンのアイスクリーム”
        393d2c16.jpg


通常のものよりも、ラム酒をきかせてあるアイスとのこと。
中々いい感じです。

そして、こちらはビストロ・ル・ボルの人気のデザート、
“温かいバナナタルト ラムとライムのキャラメルソース、紅茶のアイス”です。
         0634534e.jpg


素晴らしいです。

休日とはいえ、ランチタイムからガッツリいただきました。
そして、どの料理も、すごく美味しいのです。
そのことを、オーナー伊藤さんに伝えると、
「お腹が空いてたからですよ(^^)」とご謙遜。

本当に気持ちのいいお店です。
こういうお店、是非とも近所に欲しいものですね。
今回、ものすごく心地良く、美味しく過ごすことが出来ました。
こちらのお店、“ビストロ・ル・ボル”さん、やはり大人気店で、この日のランチも予約で満席だったようです。
名古屋、大阪からは少し遠いですが、絶対に再訪したいお店ですね。



【Bistro Le Bol (ビストロ ル ボル)】   
住所:名古屋市中区千代田2-7-5    MAP     
電話:052-264-0061   
営業時間:11:30~13:30(L.O)  18:00~22:00(L.O)   
定休日:月曜日・第3火曜日
      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

“みんな好きでしょ?カレー!” そんなタイトルの雑誌“MEETS”が確か去年だったか、発売されましたよね? このタイトルに、「うんうん(^^)」と頷いた人も多いのでは? もちろん、私もそんな1人ではあるのですが(^^;) さて、一口にカレーと行っても、どんなタイプ ...
続きを読む
“みんな好きでしょ?カレー!”

そんなタイトルの雑誌“MEETS”が確か去年だったか、発売されましたよね?
このタイトルに、「うんうん(^^)」と頷いた人も多いのでは?
もちろん、私もそんな1人ではあるのですが(^^;)

さて、一口にカレーと行っても、どんなタイプのカレーが好きですか?
煮込めば煮込むほどに、深いコクと複雑な味わい、また野菜の甘さが上品に表現されている、欧風カレー。

それとも、様々なスパイスが複雑に香り、独特の世界に連れて行ってくれそうな、インド風カレー。

はたまた、さらさらのカレーを通り越して、スープのような感じのスープカレー。

でも、やっぱり子供の頃から食べたあの味が忘れられない、ジャガイモや人参がゴロゴロ入った家庭風のカレー。

語り出すとキリがないですよね。

いずれのカレーも、日本人が食べやすいように、また、日本で手に入る食材を使って、美味しく工夫されているお店がほとんどです。
でも、なるべく現地の味わいを再現しようとしているお店も最近は増えてきていますよね。

そんな現地の味わいが楽しめる、キャッチコピーに“あ、現地の香り!”を掲げるお店、
“堀内チキンライス”さんに久しぶりにお邪魔してきました。
         堀チキ

以前お伺いしたときは、まだ表の看板も真っ白なままでしたが、今では、食欲そそる感じのいい看板が出ています。

お店の屋号にチキンライス。
はじめてここを通る人にはインパクトあるでしょうね。

お店の隣にあるコインパーキングに車を止めて、入店します。
この日は、ランチタイムを少し過ぎた13:00前、それでも、何組かのお客さんが、食事を楽しんでいらっしゃいましたよ。

店内は、カウンター席と4人掛けのテーブル席。
1人でも、何人かのグループで行っても楽しく過ごすことが出来ますよ。
       5d7d13d1.jpg


こちらのお店、シンガポール料理のチキンライス、海南鶏飯(ハイナンジーファン)が看板メニューですが、いろんなアジアご飯をいただくとこが出来ますよ!

メニューはこんな感じです。
堀チキ 堀チキ
一口にチキンライスと行っても色々あるのですね。              ナシゴレンにチキンキーマカレーもあります。 5時間煮込んだという、カオカームーもめっちゃ気になります。                              
      
麺類もここでしか味わえないようなものがありますよ!           夜には、一品メニューをつまみに一杯やるのも良さそうですね。
堀チキ 堀チキ


        
こちらはデザートと・・・ け、消しゴムはんこのオーダーも受け付けているとか。
世界中でたった1つのオリジナル、記念に1つ如何ですか?
堀チキ 堀チキ

以前お伺いしたときは、看板メニューの“海南鶏飯”をいただき、本当に美味しかったです。
でも、その時に、本場の雰囲気がぷんぷんする“チキンキーマカレー”もすごく気になっていたのです。
というわけで、今回は“チキンキーマカレー”をお願いしました。

注文すると、早速調理に取りかかっていただきます。
カウンターに座り、その様子を眺めているのも楽しいのですが、こちらの店主、堀内さんは何と、元漫画家!
その漫画はこちらのお店でも見ることが出来ます。
美味しいチキンライスの食べ方を、ご自身で書かれた漫画でわかりやすく楽しめます。

チキンライス。                                   カオマンガイ。
堀チキ 堀チキ

コムガー。                                     カオマンガイトート。
堀チキ 堀チキ

カオカームー。                                   ホッケンミー。
堀チキ 堀チキ

ジャスミンライス。
堀チキ


これなら、はじめて見るメニューも、「あ、こうすれば美味しくいただけるんだ!」ってなりますよね。
さて、漫画を楽しんでいると、お待ちかね!チキンキーマカレーが運ばれてきました。
         b0b39b28.jpg


大きなお皿にたっぷりのチキンキーマカレー。
スパイスの香りがものすごくいいですね!

こちらのお店では、お米は長粒種のジャスミンライスを使っています。
        29106d32.jpg


サラッとしたカレーにはこのご飯、バッチリあうんですよね!

では、早速いただきます。
        b8b547ec.jpg


美味っ!
チキンの旨味、スパイスの香りと順番に味わい、それを追いかけるように爽やかな辛さを楽しむことが出来ます。
これ、ヤバいなぁ(^^;)
どんどん食べ進んでしまいますよ!
834175a3.jpg


カレーの味が濃かったり、辛すぎたりするとご飯の方が先に無くなったり、味が薄かったりすると、ルーが先に無くなったりして、バランスを取るのが大変なのですが、
ほぼ半々、ご飯とルーがかけてあるので、たっぷりとその味わいを堪能することが出来ます。

追加でお願いした、“ちょこっとピクルス”。
       f9345b21.jpg


これを合間にいただくことで、口の中をリセットさせることが出来ます。

こちらのお店、東南アジア料理が中心なのですが、沖縄料理もいただくことが出来るみたいです。

カウンターの上には、美味しそうな沖縄の味メニューもはってあり、泡盛も充実しています。
             64a1f558.jpg


まるで現地の香り、堀内チキンライス、ここでチキンライスを食べたあなた、チキンライスと言っても、ケチャップライスを連想しなくなりますよ(^^)
(ま、あれはあれで大変美味しいのですが。)
また、ひとり1500円のコース(+1500円で飲み放題付)もかなりお得そうな感じですよね!
     b6a577de.jpg


天王寺駅からちょっと足をのばして、現地の雰囲気と味わいを堪能してみませんか?
やめられなくなるかもしれませんよ!


【堀内チキンライス】   
住所:大阪市阿倍野区天王寺町南2-10-1    MAP     
電話:06-7492-8265   
営業時間:12:00~22:00(21:30L.O)
   
定休日:火曜日
      

お店のHPはコチラ    

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

料理を食べて、美味しくて感動することってたまにありますよね。 滅多に食べることが出来ない、美味しい料理、珍しい食材、中々予約が取れないお店での食事。 いろんな場面の料理が思い出されます。 でも、意外とシンプルなのに、忘れることが出来ない料理もありますよ ...
続きを読む
料理を食べて、美味しくて感動することってたまにありますよね。
滅多に食べることが出来ない、美味しい料理、珍しい食材、中々予約が取れないお店での食事。

いろんな場面の料理が思い出されます。
でも、意外とシンプルなのに、忘れることが出来ない料理もありますよね?

たとえば、子供の時、遠足に行ったときのお弁当のおにぎり。
あれ、なんであんなに美味しいのでしょうね?
あまり食欲がないとき、茶碗に入ったご飯は無理なのに、おにぎりなら食べられる。
そんなこと、ありませんか?

そんな、おにぎりの専門店が、大阪貝塚にあります。

実は、この方のブログで以前に見て、ずっと行ってみたいときになっていたお店なのですが、
先日のツーリングの時の第2の集合場所がここ、“恵風”さん。
        67f081be.jpg


“おにぎり”と“氷”の幟が目印です。
       7554845d.jpg


とりあえず、バイクを駐めて(私はタンデムですが)、
         6debbe3b.jpg


集合を記念して乾杯です!60ff1bd8.jpg



あ、もちろんノンアルコールのサッポロプレミアムアルコールフリーで!

店先で乾杯も何なので、一杯飲んだら店内へ(^^;)

こちらのカウンターで注文して、店内のテーブルでいただくことが出来ます。
        f4488ff2.jpg


シンプルなごましおから、かつお、ゆかり、のりわさび。
きのこMIXや、山賊おむすび、爆弾おむすびなんてものもあります。

横を見ると、写真付きのメニューもあるので、どんなものかわかって嬉しいですね。
         恵風

で、注文はスパムチーズのおにぎり。

注文が通ってから、作っていただけるので、できたてのおにぎりをいただくことが出来ますよ。

2~3分で、スパムチーズおにぎりがやってきました。
          9e2bf08a.jpg


まるで、にぎりすしのような感じですね。
で、このおにぎり、結構大きいですよ!
       1927f9f3.jpg


こんがり焼きあがったスパムにチーズの組み合わせをおにぎりに。
何か意外な感じでしょ?
          60a53991.jpg


食べてみると、これが結構イケるんですよ!
スパムの塩分がご飯との相性バッチリ!
チーズがその味わいをよりまろやかにしてくれます。

この日、ここに来る前に、“小山お好み焼き店”に寄って、ローラ焼きをいただいたあとだったので、まだお腹が減ってなかったのです。
それでも、このおにぎりはかなり美味かったです。

で、後日、この近辺に来ることがあったので、ごましおのおにぎりと、スパムむすび(今回はチーズナシのバージョン)をお持ち帰りで買ってみました。

ごましおのおにぎり。bbdf985e.jpg



ご飯の美味さがものすごくよくわかります。
シンプル・イズ・ベストとは、このことですね。

そして、スパムむすび。e5e03a3f.jpg



この味わいに完全に嵌ってしまいましたよ。
         5388302c.jpg


こちらのおにぎり、どれを食べても、にぎり加減が絶妙なんです。
食べると、口の中でふわっとほどける。
それがスゴく心地いいんです。

この食感は一度味わっていただきたいものです。
お持ち帰りのメニューも用意していただいてますよ!
        恵風

この日は、おにぎり2個だけ買ったので、普通の容器でのお持ち帰りでしたが、
おそらく、3個以上買うと、このような竹の皮に包んで下さるそうです。
            ab4619fd.jpg

            画像:岸和田市民さんにお借りしました(^^)
これ、すごくときめきませんか?
竹の包みを開けると、最高のご馳走が!
       6671737c.jpg


貝塚方面を通るとき、また来てしまいそうです。
みなさんも一度味わってみて下さい!
おにぎりってホントに美味しいを再確認できますよ!



【恵風】   
住所:貝塚市橋本452-1    MAP     
電話:072-487-1230   
営業時間:9:00~ご飯がなくなるまで   
定休日:月曜、第2・3火曜
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、この方のセミナーに行き、聞いた言葉。 商売の極意とは、 「1・場所、2・品、3・仕掛け」。 これは、この方の持論なのだそうですが、本当に良くできていると思います。 流行っている飲食店を見ると、確かにこの要素を全部とは言わないまでも、持っている ...
続きを読む
以前、この方のセミナーに行き、聞いた言葉。

商売の極意とは、
「1・場所、2・品、3・仕掛け」。

これは、この方の持論なのだそうですが、本当に良くできていると思います。

流行っている飲食店を見ると、確かにこの要素を全部とは言わないまでも、持っているものですね。

「場所」、駅前の一等地とか、人が往来するターミナルにあるお店、よっぽどのことがない限り、閑古鳥が鳴いていることは無いものです。(例外もありますが)

そして、「品」
これを飲食店に当てはめると、料理に味になりますね。
他では食べることが出来ない、珍しいものを扱っているだとか、ズバ抜けて美味しいとか。
あと、安いって言うのもここに分類されるのでしょうか?

最後に、「仕掛け」
この仕掛けってやつが一番難しい。
でも、この仕掛けが上手くいっているお店から、お客さんが離れていったという話を聞いたことがありません。
いわゆる、サプライズであったりとか、気の利いたサーヴィスと言うものでしょうか。
これらがあるお店には、絶対にまた来ようと思い、次の段階では、人に紹介したくなったり、大切な人を連れてきたくなりますよね。

みなさん、そんなお店を何軒ご存じですか?

さて、これら3つが揃っているお店って滅多にないのですが、このうちの2つが揃っているお店って、それだけでも素敵ですよね。

ちょっとターミナルからは離れていて、住宅街の中にあるにも関わらず、人気のお店に連れて行っていただきました。

南海堺駅からだと、歩いて15分くらいでしょうか?
最寄り駅は阪堺線の花田口駅。
そこから歩いて、2~3分のところに、今回お邪魔させていただいた、
“遊食旬菜 きのした”さんはあります。
             きのした

この日は、開店と同時にお店にお伺いさせていただきました。

店内はカウンター席と、掘りごたつ式の座敷。
きのした きのした


どの席もゆったりしていて、落ち着いて食事を楽しめそうですね。

この日は予約しておいたので、先付けの料理が並んでますね。

先ず一杯は、生ビールで乾杯!
            きのした

よーく冷えたビールがたまらなく美味いです。

重箱に入った料理。8a51181a.jpg



鶏肝、さわら、板谷貝、さといも(海老芋かな)、えび、そして枝豆。
見た目にも華やかですよね。
でも、この料理、ビールでいただくのもいいのですが、日本酒が欲しくなりますよね。
枝豆でビールを楽しんで、ちょこっとつまみ、日本酒の時まで取っておくことにしましょう(^^)

次にやってきたのが、造り盛り。
         cead2680.jpg


ホタテ、シマアジ、ひらめ、トロ、鱧。
これはもうたまりません!

もう一杯ビールをいただいてからと思っていましたが、日本酒も平行していただくことにします(^^)

お酒のセレクトは、この方におまかせして・・・。
あ、緑川をセレクトしてくださいました。
            きのした

で、こちらのお店、日本がちょっと代わった方法でサーヴされるのだとか・・・。

おぉ、桶の中に甕が!eacb1b85.jpg


お酒が並々と入っていきますね(^^)
この日お伺いしたのは、お酒大好き人間ばかり6名。これは安心して堪能することが出来そうですよ!

では早速、日本酒と造りをあわせて楽しみましょう。
          6c42bcf4.jpg


たまりません!「おぉ、これこれ」状態です(^^)

手羽中の唐揚げは、スッと引っ張るだけで、身が骨から外れますよ。
            きのした

これは、関サバの開き、一夜干し。
        dd9b8784.jpg


これ、めちゃくちゃ美味しいです。
ただの鯖と思っていたら、嬉しい意味で不意打ちを食らいましたよ。

で、もうひとつ一夜干しが・・・。
      b5f27b53.jpg


これは、つぼ鯛の一夜干し。
これ、結構珍しいらしいですね。
このつぼ鯛、高級魚で、中々手に入らない逸品なのだとか・・・。

早速、いただいてみます。
       2ecc7ede.jpg


うわ!ホンマにめちゃくちゃ美味い!!
脂ののりといい、身の甘みといい、申し分ないですよ、これ。

そして、サラダが2種類。
850f3cfd.jpg
 ed5281e0.jpg


これ、日本酒はもちろんのこと、ワインにもバッチリ合うのでないでしょうか?

この日はおまかせでお願いしたので、次に何が出るのかワクワクしますね!

そして、次に出てきたのはう巻きです。
           dc192ef2.jpg


大きなだし巻きの中にたっぷりの鰻。
これはお酒がすすみます。

和風、洋風、美味しいものなら何でもござれなこちらのお店、きのしたさん。
さて、普段のメニューはどんな感じになっているのでしょうか?
       067f620b.jpg


厳選素材のオンパレード、どれを見ても美味しそうです。
おそらくここ、何を食べても美味しいのでしょうね。

ワインのメニューも結構充実しています。
4baaa619.jpg


で、こちらのお店の人気メニューの一つに、グラタンがあるとのこと。
そう聞くと、食べてみないわけにはいきません。

焼きたての熱々のグラタンがやってきました。
          きのした

やけどしないように、気をつけていただきます!
     eac15225.jpg


え?何これ・・・めっちゃ美味いじゃないですか(^^)(^^)
てっきりここ、和食屋さんだと思っていたのですが、このグラタン、その辺のイタリアン顔負けの美味さですよ!
これは次回お伺いしたときも、必ず注文したい一品ですね!

もうひとつ、洋風メニューが続きます。

黒毛和牛のコロコロステーキです。
         fbd300fe.jpg


このお肉が柔らかいの何のって(^^)
たっぷりのキノコと一緒に食べると、その美味しさも倍増です。

これだけいただくと、流石にかなり満腹になりますね。

と思っていたら、何と鍋の用意が出来たとのこと!
         14941292.jpg


熱々の鱧と松茸の鍋が運ばれてきました。
満腹になりつつあるとはいえ、これは外すわけにはいきません。
良く脂がのった韓国産の鱧。これは最高です!

もちろん〆には雑炊で。b6361850.jpg



鱧の旨味と松茸の香りがしみこんだ雑炊は言うまでもなく、至福の味わいでした。

私たちが雑炊を堪能している頃には、ほとんどの席がお客さんで埋まっていました。
近所の方はもちろんのこと、大阪市内からいらっしゃる方もいるのでは。
でも、わざわざ来ても食べたくなる。そんな味わいのあるお店でした。

大阪市内からチンチン電車に乗って、ゆったりと旬の味わいを堪能しに行ってみませんか? きっと満足できると思いますよ!



【遊食旬菜 きのした】   
住所:堺市堺区車之町西2-1-26    MAP     
電話:072-222-2776   
営業時間:17:00~23:00   
定休日:木曜日  
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い夏! 特にお盆休み辺りの暑さ、かなり厳しかったですよね。 あまりにも暑すぎて、食欲も・・・。 なんてこと、無かったですか? でも、暑い夏でも食べたくなるもの、ありますよね。 暑いときこそ、辛いカレー! これ、私、よくやります(^^;) タオルかハンカ ...
続きを読む
暑い夏! 特にお盆休み辺りの暑さ、かなり厳しかったですよね。
あまりにも暑すぎて、食欲も・・・。
なんてこと、無かったですか?

でも、暑い夏でも食べたくなるもの、ありますよね。

暑いときこそ、辛いカレー!
これ、私、よくやります(^^;)

タオルかハンカチ持参必須ですが、何とも言えない爽快感があります。

でも、あまりにも暑いと、やはり冷たいものに走ってしまいますよね・・・。
冷たくて美味しいものといえば・・・。

やはり、うどんでしょうか?
(私が、うどん大好きって言うのもありますが(^^;))

1000円高速が終了して、また四国に行くのも計画的でなけれならないですよね。

でも、関西にも、それに引けをとらないようなレベルの高いうどんやさんが結構たくさんあります。

ちょっと前の雑誌、Meetsに、関西うどん店相関図なるものが掲載されていました。
道頓堀今井や、うさみ亭マツバヤ、美々卯をはじめとする、“浪花系”。
釜揚げうどん、一忠を中心とする、“釜揚げ系”。
梅田はがくれの“生じょうゆ系”。
讃岐の名店の直系の“讃岐直系”。
なんばの行列店、釜たけ中心の“釜たけファミリー”。
また、そこから発生した、中津の情熱うどん讃州の“情熱グループ”。
門真の三ツ島真打中心の“We Are Real”。
あと、“ドカ盛り市場系”、“独立系”、“さすらい系”、“セルフチェーン系”などなど。

詳しくは、2011.2月号のMeetsに載っていますよ(関西エルマガジン社のHP、ここで購入可)。

さて、そんな盛り上がりを見せる、饂飩屋さんの中で、今回は、情熱グループのお店、
西区新町にある、“情熱うどん 山斗”さんに、買い物を手伝ってくれた三男坊と2人で行って来ました。
ba43d3cd.jpg


お店は、なにわ筋沿い、なにわ筋を南に向かって走っていき、中央大通を越えて、長堀通りの交差点に行くまでの真ん中辺りにあります。
運がよければ、お店の真ん前のパーキングメーターに車を駐めることが出来ますよ!

こちら、情熱グループ、中津の“情熱うどん 讃州”をはじめ、川西の“情熱うどん 伊和正”、奈良田原本の“情熱うどん 荒木伝次郎”、
そして、今回お邪魔した“情熱うどん 山斗”と、どちらのお店に行ってもレベルの高いうどんをいただけるので、大人気のお店です。

この日は、オープンして間もない時間帯にお邪魔したので、ゆっくりいただくことが出来ました。
873663d0.jpg
2564dd01.jpg


店内は、テーブル席が中心になっているのですが、このように各テーブルの横に、ついたてのようなパーティションがあるので、隣の席の人を気にせずに、落ち着いてうどんを楽しむことが出来ますよ。

メニューはこんな感じです。dabd01e6.jpg



ぶっかけ、カレーうどん、つけ麺うどん、温かいうどん、釜玉うどん、生醤油うどん。
それぞれのメニューの上に、よく出る商品には、“人気”と書いてあるので、はじめて来た人でも、大丈夫。人気メニューを外すことなくいただくことが出来ますね。

定食は、ランチタイムには50円引きです。これは嬉しいですね。
5b045bda.jpg


おすすめとして、こんな魅力的なメニューも!
50e62574.jpg


饂飩屋さんで、マグロ丼。いいですね!

今回は、久しぶりに、こちらの定番メニューが食べたくなったので、人気メニューの一つ、
“ちく玉天ぶっかけ”をいただくことにしました。

うどんが出来上がるのを待ってる間にも、次々とお客さんが入ってきます。
みなさん、美味しいお店はよくご存じですね。
土曜日でこの様子ならば、平日のランチタイムはもっとスゴいのでしょうね。

壁にはうどんへの拘りが書いてある、チラシが貼ってあります。
5f8faf28.jpg


麺、出汁、鶏や玉子への拘りと安心して食べてもらえるように、産地への拘りも貫いていらっしゃいます。
7b93314e.jpg

また、たくさん食べたい人は、プラス50円で麺中盛、100円ならば、大盛りにすることが出来ます。
少食の人や、子供も50円引きで麺を小盛りにすることも出来るので、誰が来ても、安心ですね。

そんな感じで、店内を眺めていると、“ちく玉天ぶっかけ”がやって来ました。
15fb0bf5.jpg


きれいにトルネードされたうどん。
その上に、大きなちくわと半熟玉子の天ぷらが熱々の状態でのっかっています。

まずは麺をいただきます。
c5b59a34.jpg


おぉ!適度な弾力。
柔らかさとコシを両立させたような理想的な麺ですね。
これ、バランスに気をつけて食べないと、先に麺だけ完食してしまいそうですよ(^^;)

そして、ここのちく天、これがまた美味いんですよ!
何て言うのでしょう、ふわっふわのちくわの天ぷら、そんな感じでしょうか?
考えていたちくわの天ぷらよりもやわらかく、はじめて食べたときはちょっと感動ものでした。

そして、もうひとつの主役がこちら。

半熟玉子の天ぷらです。0d93f249.jpg


黄身をこぼさずに食べてしまうか、それともわざと多少出汁の中に入れて、出汁と玉子のコラボを楽しむか、迷ってしまいますよね。

あまりにも美味しかったので、あっという間に完食です。
本当は、定食をと思ったのですが、この日は夜に食事会の予定があったので、ちょっと控えめに!(でも、充分ボリュームがありますが)

こちらのお店、情熱グループ以外では味わえない逸品もあります。

うどんをつけ麺のようにして食べる、“ざる坦坦”や“ざるチャーシュー”。
ざる坦坦に関しては、夜限定ではありますが、一度食べてみてください。
その美味しさに、感動かもしれません。

情熱を込めて作るうどんで、充実のランチタイムを!
如何ですか?



【情熱うどん 山斗】   
住所:大阪市西区新町1-33-16 大阪屋新町ビル1F    MAP     
電話:06-6531-3821   
営業時間:11:00~15:00 18:00~21:00(土曜日はランチ営業のみ)   
定休日:日曜日(祝日 不定休)
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

出掛けるとき、その日のランチ何を食べようかと考えると、ワクワクしますよね。 どこで何を食べようか・・・・。 ブログで見た気になるお店をチェックしていって見たり、雑誌で見て気になるところに行ってみたり、人から教えてもらった美味しいお店に行ったりと、お店を選 ...
続きを読む
出掛けるとき、その日のランチ何を食べようかと考えると、ワクワクしますよね。
どこで何を食べようか・・・・。
ブログで見た気になるお店をチェックしていって見たり、雑誌で見て気になるところに行ってみたり、人から教えてもらった美味しいお店に行ったりと、お店を選ぶ方法はいろいろありますよね!

でも、ブログを書かせていただいてたりすると、人からもらった情報だけではおもしろくないですよね。

で、たまにやります!
街を歩いていて、気になるお店に飛び込んでみよう!

この日は堺筋本町で用事がありました。
堺筋本町というと、美味しいお店がたくさんありますよね。
コロンビア8、少し足を伸ばせば、ゴヤクラ、宝石、アララギ・・・
って、カレー屋さんばっかりやん(^_^;)

そうなんですよ。
何故か思い浮かぶのは、美味しいカレー屋さん。
でも、この日は前日のワイン会で、カレーを出させていただいたので、その味見なんかで2~3日間、カレーを食べ続けていましたので、ちょっと違うものをと思い、街を歩いていました。

信号待ちをしていて、交差点の向こう側を見るとこんな看板が・・・。
          775336f2.jpg


鯛丼、鯛茶漬け、お造り定食、魚定食。
そして、日替わりが”ひらめ丼”

マグロ丼、海鮮丼ならよく見かけますが、鯛丼、ヒラメ丼は気になりますよね。
看板の矢印に向かって歩いて行ってみましょうか・・・。

10Mほど先に、お店の看板がありました。
      02c147f2.jpg


”和風居酒屋 波舞”
波に舞うと書いて、”ハーブ”と読むのですね。
えっと、入り口はどこでしょうか・・・。
     ヒラメ丼

あ、階段を下りて、地下に行くのですね。
開店は11:30からで、私がついたのがちょっと前に時間だったのですが、快く迎えていただけました。

お店に中に入って、再びメニューを。
       ヒラメ丼
日替わりが、ひらめ丼か、塩鯖おろしポン酢。
そして、鯛丼、鯛茶、お造り定食の中から選びます。

注文は、もちろん日替わりのひらめ丼で。
カウンターに座り、出来上がるのを待ちます。

店内は、カウンター席と、テーブル席があります。

地下のお店なのですが、入り口から光が差し込み、明るくいい感じですよ!
3ff7ad0b.jpg


日本酒もいろいろ置いてあるみたいで、夜に来て、美味しい魚を合わせて一杯!
それもいいですよね。
            a19f570e.jpg


しばらくすると、お待ちかね、ひらめ丼がやってきました。
          734bbcbe.jpg


ひらめ丼のインパクトに釣られて入ってみたものの、内心どんなものが出てくるのか、ドキドキでしたが、これは予想以上にいい感じです。
          bfa82c16.jpg


大きなどんぶりの上に、ひらめの薄造りが10枚ほど。
たっぷりいただくことができますよ!

では早速いただきます。89bc24d4.jpg



海鮮丼というと、ご飯の上に刺身がのせてあり、別添えの小皿に醤油と山葵を合わせたものをかけて食べることが多いと思いますが、
こちらのひらめ丼は、ひらめを軽く漬けのようにして、さっぱりとした味がつけてあるので、何もかけずにそのままいただきます。

お!これ、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!!
ひらめの味付け具合がちょうど良いのです。
薄すぎると、ご飯が進みにくく、かといって濃すぎるとひらめの味わいが台無しになってしますのですが、ここのはひらめの味わいもちゃんと感じることが出来、なおかつ、ご飯も進む美味しさですよ!

ひらめ丼の他に、味噌汁と、小鉢が二つ。
          defef343.jpg
 677511ac.jpg


この日は、切り干し大根と、春雨のサラダでした。
        05ff8f7d.jpg


お漬け物も、自家製でしょう!
茄子とキュウリと大根、いい感じです。

ひらめを頬張り、ノリと錦糸玉子がたっぷりかかったご飯と口の中で合わせる。
美味いです。これで、日本酒があればいうことがないのですが、平日昼間からそんな事は出来ないので、ここはどんぶりに専念しましょう(^_^;)
          228c2c76.jpg


たっぷり乗っかったひらめ。
大満足でひらめの旨味を堪能することが出来ました。

このひらめ丼、日替わりなのでいつもあるのではないのですが、その日によって、何のどんぶりがあるのか楽しみでもありますね。
定番の鯛丼、そちらも次回食べてみたい気がします。

お昼ご飯、どうしても、揚げ物や肉類が多くなる傾向がありますが、こちらのお店、波舞さんなら、魚料理でヘルシーに満足感を得ることが出来ますよ!



【波舞(はーぶ)】   
住所:大阪市中央区南船場3-2-1    MAP     
電話:06-6251-6433   
営業時間:11:30~14:00  17:00~23:30(L.O.22:30   
定休日:日・祝  
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

こどもの頃の外食っていったら、みなさんどんなところに連れて行ってもらいましたか? 近所のお好み焼き屋さん、うどんやさん、ちょっと特別な日は、焼き肉屋さん・・・。 私の子供の頃、ファミレスなんて無かったです。 レストランといえば、ナイフとフォーク、服装は ...
続きを読む
こどもの頃の外食っていったら、みなさんどんなところに連れて行ってもらいましたか?
近所のお好み焼き屋さん、うどんやさん、ちょっと特別な日は、焼き肉屋さん・・・。

私の子供の頃、ファミレスなんて無かったです。
レストランといえば、ナイフとフォーク、服装は、ピシッとネクタイ、ジャケット。
そんな感じじゃなかったのでしょうか?
(連れて行ってもらったことないので、事実はわかりませんが(^^;))

そして、めし屋さんって、今よりもたくさんあったような気がします。
もっとわかりやすくいえば、大衆食堂ってやつでしょうか。
家よりもちょっとだけ濃いめの味付け。
それがまた、ご飯がすすむのなんの。
お酒を飲む人が丁度いいと思うように味付けしてたんだなぁ・・・。
ってわかるようになった今日この頃。
そんな食堂で一杯やりたくなりませんか?

そんな一杯飲める食堂、神戸元町にある、“八島食堂 中店”に連れて行ってもらいました。
      八島中店

店の前に積み重ねられた、ビールケースに大きな暖簾。
いい雰囲気を醸し出していますね。

お店の入り口横にはお品書きの看板が。
        ebd520b6.jpg


コロッケ、ニラレバ炒め、肉豆腐、玉子焼き・・・。
何て言ったって安いですよね!
一番高いおかずで、500円(カツ丼は660円ですが)。

お店に入って、まずは瓶ビール。乾杯です!
久々のJFK(ジョッキ風乾杯)で乾杯!!
      09fa7bf1.jpg

           4c84e4d2.jpg


伝票は、金額ごとに“正”ちゃんマークを書いていくもの。
110円から490円まで。わかりやすいですね。

まずは、南蛮漬けからいただきましょうか。
      0d4fff7e.jpg


よく漬かっていて、もちろん頭から骨ごといただくことが出来ます。
これは体にも良さそうですね(さんざん酒をくらっておきながら、言うセリフでもないでしょうが(^^;))

そして、こちらは“おばけ”。84b7867a.jpg


いわゆる、鯨の尾の皮ですね。これは酢味噌をつけていただきます。
美味いですね!
子供の頃、酢味噌が苦手で食べれなかったのですが、これは美味いです!

そして、やはりこれは外せませんね。
        7101d7bf.jpg


ネギ入りの玉子焼きです。
注文すれば、熱々をいただくことが出来ますよ!

上に紅ショウガを少しのせていただくと、至福の美味しさですねぇ(^^)
          36eb7543.jpg


牛蒡の唐揚げも、いい感じですよ!fd366349.jpg



もやし炒めとめざしの焼いたもの。854ece1d.jpg



両方とも、ご飯がススム系のものですよね!
何だかこういうのって、嬉しいです。

お昼は大満足の食堂。
そして、夜は気の利いた嬉しいアテが並ぶ居酒屋。
これぞ、正当派居酒屋って感じでしょうか?
          155edb94.jpg


常連っぽいおじさん、ブランドもののバッグを片手に、出勤前に腹ごしらえをしているであろう方、かっこええ感じのお姉さん・・・。
この日も、いろんなお客さんで賑わっていましたよ!

たまには、こういうお店でしっぽり呑むのもいいもんですよ(^^)




【八島食堂 中店】   
住所:神戸市中央区元町通3-12-21    MAP     
電話:078-391-0944   
営業時間:11:30~23:00   
定休日:日・祝
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

気の合う仲間が集まって、どこか美味しいところに食事でも! そんな時、何処の店に行こうか迷いますよね。 お店選びの基準はどんなところですか? 集まるメンバーが住む場所によって、集合しやすい場所! それも、大事なことですね。 終電の時間を気にせずに飲め ...
続きを読む
気の合う仲間が集まって、どこか美味しいところに食事でも!
そんな時、何処の店に行こうか迷いますよね。

お店選びの基準はどんなところですか?

集まるメンバーが住む場所によって、集合しやすい場所!
それも、大事なことですね。

終電の時間を気にせずに飲める、ターミナル駅の近く!
はい、終電過ぎてしまえば、帰るのにかなり苦労する(時間も財布も(^^;))のは、やっぱりちょっと・・・ですよね。

でも、やはり美味しいものがいただけるお店!
これが第一条件ではないでしょうか?
多少ターミナル駅から離れていても、電車に乗る時間を+15~20分いただければ、かなり選択肢は増えますよね!

この日は、梅田から、ちょっと電車で+20分。
阪急高槻市駅近くにある、カフェレストラン、“ジャンジャンブル”さんに誘っていただきました。

こちらのお店、いろんなブロガーの方が紹介されていて、一度行ってみたいと思っていました。
そんな私の声を聞いたのか聞かなかったのか、「ジャンジャンブルで集まりますが、来ませんか?」と誘っていただき、大喜びで参加させていただきました。

阪急京都線の高槻市駅から、京都方面に向かって歩くこと、約5分。
高架脇に赤いテントが見えてきます。
        ジャンジャンブル

小さなお店ではありますが、不思議な存在感がありますね。
外観からも、美味しい料理をいただけるオーラが出てる!そんな感じでしょうか。
             ジャンジャンブル

入り口横には、メニューボードが。ジャンジャンブル


シェフのおまかせオードブルとメインが2品にパン。
1人3,000円はお手頃ですね!しかも、こちらのお店の料理はボリュームがあるとのこと!
これは嬉しい!!
そして、この日は私達を含め、予約で満席。
大人気のお店のようです。

店内は、カウンター席が2席と、4人掛けテーブル席が2つ、そして2人掛けテーブル席が一つの合計12席。
7349b1db.jpg
 ジャンジャンブル

小さなお店ではありますが、ゆったりしたような印象を受けます。
これも、インテリアの清潔さ、レイアウトの上手さでしょうか。
居心地の良さを感じます。

メニューはこんな感じです。eb46828a.jpg



本日のメインは7種類。
この中から、2種類を選ぶのですね。
魅力的なメニューばかりで、迷ってしまいますよね。

そして、こちらのお店、オムライスが美味しいことでも有名です。
もちろん、あとで注文することにします。

メニューはあるものの、私達のためには、特別メニューを組んでくださっているとのこと。
もう、この時点でテンション上がりっぱなしです。

まずは、ビールで乾杯しましょう!ジャンジャンブル


プレミアムモルツ、このビール、大好きです!

最初に、スープが運ばれてきました。
濃厚で美味いです。なんだか、これをアテにでも、飲めてしまえそうですね(^^;)
         349ae31c.jpg


次に、海鮮サラダ。
       9f02f177.jpg


サラダと言っても、野菜よりも海の幸の方がボリュームがあります。
サーモン、タコ、貝、スナップ豌豆、ブロッコリー、蓮根・・・。
アンチョビを使ったソースがたっぷり!
いきなりワインが飲みたくなってきましたよ(^^)
           22b29168.jpg


思い立ったら吉日!じゃないですが、白ワインをボトルでお願いしましょう!
          ジャンジャンブル

みんなでワイングラスを傾け、再び乾杯!
いいもんですよね。

そして、ジャンジャンブルの大人気メニュー、和牛のハンバーグの登場です。
          233f7348.jpg


これ、かなり大きいですよ!
厚みもたっぷりで、1人でいただくとこれだけでお腹いっぱいになりそうな大きさです。
特製ソースもいい感じですよね。

折角なので、真ん中を切っていただきます。
       ジャンジャンブル

ジュワーッと流れ出る肉汁がたまりませんね。
これは、見てるだけってわけには行きません!
       8a128c7c.jpg


と言うわけで、一口いただきます。

おぉ! 1f139dcc.jpg


フワッとした中にも、肉の旨味がたっぷりです(^^)
アメリカンレストランでいただくお肉たっぷりのハンバーグ、噛みしめれば、肉っ!って感じのものを“剛”とするならば、こちらのハンバーグは“柔”
いいんちょ~、表現パクりました(^^;))

これは美味いですよ!
忘れられない味になりそうです。

そして、今夜のスペシャルメニュー、ラムシンのステーキです。
          ジャンジャンブル

ところでみなさん、牛肉の部位で“ラムシン”とは・・・。

ラムシンはラムと同様に部位的にはモモ肉の一部分です。
その味わい深さは絶品で、1頭からわずか約2kg程度しかとれない為、高級希少部位となっています。
ラムシンはちょうどヒレのような形で、ステーキにはぴったりです。
 
とのこと。

赤身の部分なので、肉の旨味をたっぷり味わうことが出来ますよね!

ミディアムレアに焼き上げられた、ラムシン。
しかも、たっぷりボリュームもありますよ!

では、早速一口いただきます。2bd02216.jpg



美味しいものをいただくと、ホントに自然と笑みがこぼれます。
噛みしめると、肉の旨味がジュワーッと口の中いっぱいに!
霜降り肉が脂の甘みを味わうのだとすると、こちらラムシンは肉の旨味をたっぷり味わうことが出来ますね!
私はこちらの方が好みです!

やはり、これには赤ワインでしょう!
          ジャンジャンブル

ちょっと贅沢しすぎかもしれませんが、折角なので(^^;)

ジャンジャンブルさん、想像以上に美味しいじゃないですか!
大満足です・・・え、でも外してはいけないものがもうひとつ。

はい、やはりこちらに来て、オムライスを食べずして帰るわけにはいきません。
向井ベーコンのケチャップオムライスです。
         a244ae8c.jpg


めちゃくちゃ大きなオムライス!
にも関わらず、スゴくきれいに巻いてありますね。

真ん中にナイフを入れて・・・。2a92bdc1.jpg



断面を。ジャンジャンブル

熱々のオムライスから立ち上がる湯気。
中も艶々ですね。

大きな向井ベーコンのブロックがまた美味い!!
玉子のトロトロ感を適度に残し、絶妙な味付けのケチャップライスが、いくらでも入っていきそうですよ!
            14ed3a57.jpg


このオムライス、ランチタイムにもいただくことが出来るので、高槻方面に来たときの次回のランチはこれに決定ですね!

このあと、デザートもいただいて、大満足な時間を過ごすことが出来ました。
ジャンジャンブル 8fc92aa2.jpg


お店の名前の“ジャンジャンブル”フランス語では“生姜”の意味。
「何故、店名をジャンジャンブルにされたのですか?」
と聞きましたが、「話せば長くなるのですよ」と笑顔で(^^)。

次回お伺いしたときには、是非聞いてみたい話ですよね。

ここ、ジャンジャンブルさん、小さなお店ながら、大人気なので、行かれるときは必ず予約されて行かれることをお薦めします。

梅田から、阪急の特急で約20分。
それでも、わざわざ行く価値ありのお店だと思いますよ!



【ジャンジャンブル】   
住所:大阪府高槻市松原町7-4    MAP     
電話:072-674-1919   
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00(L.O.21:00)   
定休日:火曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆を迎え、暑さは本格的! ホントに暑いですよね。 昼間は35℃を超える日が続き、熱中症で倒れる人のニュースも連日テレビやラジオで流れない日はないほどです。 さて、暑さをしのぐ食べ物としては、何を召し上がられることが多いですか? 少しでも、暑さを紛らわ ...
続きを読む
お盆を迎え、暑さは本格的!
ホントに暑いですよね。
昼間は35℃を超える日が続き、熱中症で倒れる人のニュースも連日テレビやラジオで流れない日はないほどです。

さて、暑さをしのぐ食べ物としては、何を召し上がられることが多いですか?

少しでも、暑さを紛らわせられるように冷たいもの!
ざるうどんや、素麺などの冷たい麺は人気がありますよね。
冷たい麺に、冷たいサラダ。そして、アイスやかき氷!
でも、食べ過ぎるとその反動で、お腹壊したりするので要注意ですね。

私の場合は、冷たい麺もいいけれど、暑い夏にはやっぱりカレー!!
(暑い夏じゃなくっても、良くカレー食べてるって?(^_^;))

そう、スパイシーなカレーが美味しいです。

大阪の各地に、美味しいカレー屋さんをチェックしておりまして、今回は仕事で、西中島南方と、十三の間くらいに行く用事がありました。

十三と言えば、カレーの美味しいお店があります。

十三駅の東口(京都線よりの方)を出て、徒歩約2~3分。
今回お邪魔した、”spa spa Spicy Curry”さんがあります。
            スパスパチキン

以前お邪魔したのは、もう半年前くらいになるでしょうか?
普段の行動範囲の中にない場所なので、ご無沙汰してしまいましたが、大好きなカレー屋さんの一軒です。
                スパスパチキン

店内は、カウンター席のみで、約8席ほどでしょうか?
インテリアのせいでしょうか、ゆったりした店内がいい感じのお店ですよ!

こちらのお店のメニューはこんな感じ。スパスパチキン


スパイシーチキンカレー、スパイシーポークカレー、スパイシーキーマカレー・・・。
ほとんどのメニューに”スパイシー”って書いてありますが、これはスパイスがほどよく香るって言う意味。
けっして、辛いって意味ではありません。
その証拠に、各メニューの後ろに、”h”マークが書いてありますよね?
この”h”マークの数が多いほど、辛くアレンジしてあるのだそうですよ。
          スパスパチキン
そして、ここのカレー、注文が入ってから、一人前ずつ丁寧に作られていきますので、混雑時には少し時間がかかります。

その分、味に手抜きはなしですので、安心して美味しいカレーをいただくことができますよ!

まともな蕎麦屋と一緒で、美味しいカレー屋さんも時間がかかる。
これ、覚えておいて損はないかもです。

今回は、久しぶりに、辛いカレーが食べたかったので、”スパイシーチキンカレー”をお願いしました。

こちらのお店で、まだポークをいただいたことがないので、ポークをと思っていたのですが、激辛への誘惑に勝てず、今回はチキンです。
で、店主に聞いたのですが、たまにメニューにない限定カレーを出されることがあるのだとか・・・。

ちなみに、「昨日までは、アサリカレーがあったんですよ・・・。」と聞き、ちょっと悔しい思いもしました。
こちらのお店、HPも無く、店主もTwitter等されていないそうですので、マメにお店に来るしかないようです。
でも、そういうのって何だかワクワクするじゃないですか!

そうこうしているうちに、スパイシーチキンカレーが運ばれてきました。
        c44dd401.jpg


相変わらず、素敵なルックスですね!
ターメリックライスの上に、カレーの具材によって、スパイスの調合を変えるルーがたっぷり。イカしてますね!

とりあえず、久しぶりのチキンカレーを一口。
          
お!素晴らしいスパイス感!
そして、この辛さ、中々のものですよ。
ひょっとして、前回いただいたときよりも、辛さアップしてる??
少し前に、この方がこちらのお店にいらっしゃって、
「辛さのレベルは「辛口料理ハチ」と同等かそれ以上で、辛いのが苦手な人は恐らく辛すぎて食べられない辛さです。」と仰っていたのを思い出しました。

これは激辛を謳ってもいいんじゃないでしょうか?

辛さメーターが満タンになりかけたら、一緒に添えられてある、”もやしピクルス”を食べると、少々リセットされますよ。
          8cbb8e29.jpg


ご飯は固めに炊かれたターメリックライス。
          a04083d7.jpg


やはりカレーのご飯は固めでなくっては。

大きなジャガイモも、”ゴロッ”っと入っていて、食べ応えもありますよ。
          ee3ad878.jpg


プラス100円で、サラダもいただくことができます。
サラダの名前は。”?サラダ”
”?”の部分は、毎回変わるのだとか・・・。
この日は、”砂肝のサラダでした。
          06abe801.jpg


夜に来て、少しお酒を飲みながら、美味しいアテを一杯。
そういう使い方。一度やってみたいですね。

”spa spa Spicy Curry”さん。
久しぶりに来ましたが、ホントは定期的に来たいお店ですよね。
次回は、限定裏メニュー狙いか?
何だか、今からワクワクしてきましたよ(^^)



【Spa Spa Spicy Curry(スパ・スパ・スパイシーカレー)】
住所:大阪市淀川区十三東3-25-9    MAP  
電話:06-6886-8535
営業時間:11:30~21:00 (日曜日)11:30~14:30  
定休日:月曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ご当地○○って食べ物、よく見かけますよね? みなさんはこの、ご当地○○で何を連想されることが多いですか? ご当地ラーメン、 ご当地焼そば、 ご当地バーガー、 ご当地カレー、 ご当地丼・・・。 どれも美味しそうなものがあり、百貨店の物産展なんかでは、イ ...
続きを読む
ご当地○○って食べ物、よく見かけますよね?
みなさんはこの、ご当地○○で何を連想されることが多いですか?

ご当地ラーメン、
ご当地焼そば、
ご当地バーガー、
ご当地カレー、
ご当地丼・・・。


どれも美味しそうなものがあり、百貨店の物産展なんかでは、イートインのお店に行列が出来ていることも珍しくないですよね。

そんな中でも、圧倒的な数と人気を誇る、ご当地ラーメン。

さて、ご当地ラーメンというとどんなものがあるのでしょうか?

札幌、旭川、函館、仙台、喜多方、佐野、二郎系、横浜家系、富山ブラック、高井田、天理、和歌山、尾道、徳島、広島つけ麺、博多、長浜、久留米、熊本、鹿児島、沖縄そば・・・。   

他にももっとたくさんのご当地ラーメンがあるようですが、書ききれないですね・・・。

先日のツーリングでも、ご当地ラーメンをいただいてきましたよ。
もちろん、和歌山ラーメンを。

和歌山ラーメンとひと言にいっても、主だって2つの味わいの系統があるようです。
醤油ベースの豚骨醤油味と豚骨ベースの豚骨醤油系。
今はもう、ほとんど誰も言いませんが、車庫前系と井出系って言葉、聞いたことありませんか?
醤油ベースが「車庫前系」、豚骨ベースが「井出系」などと呼ばれていた時期があったが、これは新横浜ラーメン博物館館長の武内伸が分類を明確にするために名付けた名称だそうです。
この名称は地元では殆ど用いられていない(今日ではマスコミもこの呼称を使わない傾向がある)とのこと。

そんな和歌山ラーメンのお店、“丸田屋”さんにお邪魔してきました。
          2f39e86b.jpg


お店は、国道24号線バイパス沿い、中黒交差点の角にあり、大きな駐車場も完備してあるので、便利ですね。

こちらの店、オープンしたのは2002年8月。
そして、2010年の4月にリニューアルして、今の店舗になったそうです。
       772dda9e.jpg


白い暖簾をくぐり、店内に入っていきましょう。
     1df82536.jpg


この日、お店に着いたのは、夕方4時過ぎ。
流石にこの時間帯はゆっくりしていますね。

テーブル席に座り、メニューを眺めます。
         fcfe291d.jpg


麺は中華そばと特製中華そばの2種類。
特製はチャーシューの量が増になります。いわゆる、チャーシュー麺になるのですね。
それぞれ、100円アップで大盛りにも出来ますね。

トッピングで、ネギ、メンマ、梅干し、きざみチャーシュー、チャーシュー、キムチを各100円アップでつけることも出来ます。
お好みでアレンジ、楽しそうですね!

ちょっと丼として、たまごめしと、しらすめしが用意されています。

めちゃくちゃ魅力的なメニューで、普段なら間違いなく、プラスきざみチャーシューとネギ、しらすめしも注文してしまうかもしれません・・・。

ですが、この日は朝から、ローラ焼き、おにぎり、ハンサムドッグとソフトクリームと食べ続け、かなり消化はしているものの、ご飯ものはちょっとまだ(^^;)

でも、折角なので、中華そばをお願いしました。

メニューの裏側には、拘りが書かれています。
           b5856766.jpg


こういうのを見ると、ものすごく試したくなるのですが、この日は我慢です。
しかし、ラーメンに梅干しを入れると、どんな感じになるのか、ものすごく気になるのですが・・・。
             bd335c90.jpg

各テーブルの上には、和歌山ラーメンのお約束、早すしとゆで卵がスタンバイ。
これ、すごくラーメンと合うのですよね!
食べた人は、お勘定の時に自己申告するようになっています。

しばらく待っていると、中華そばが運ばれてきました。

豚骨ベースの豚骨醤油。c34358a8.jpg


青い丼に豚骨スープ、青ネギ、メンマ、真ん中の蒲鉾がいい感じです。

まずはスープをいただきます。5d485204.jpg



コクがあるのに意外とあっさり。
これは嵌る味ですよ!

そして、麺をいただきます。aa99cc2e.jpg



麺固めでお願いしたストレート麺。
スープと良く絡んで美味いです。ところで、ラーメンって別腹でしたでしょうか?
スルスルと入って行きますよ(^^)

トロトロのチャーシュー。c65edd18.jpg


このスープと、めちゃくちゃ相性がいいじゃないですか!
これ、チャーシュー増の“特製”にする人の気持ち、よくわかります。
           19731115.jpg

これこれ、小さいけれど存在感、何故かありますよね、蒲鉾。
小さな幸せっていうやつでしょうか?

麺、スープ、チャーシュー、メンマ、スープ、麺・・・。
いいリズムで食べすすんでゆきます。
この方に教えてもらってやったのですが、ラーメンのスープ、レンゲを使うより、丼ぶりで直接飲む方が数段美味いのですよ!
これも、人間の感覚のなせる技でしょうか?
みなさんも一度試してみてください。

なんやかんやで、しっかり完食!
流石にお腹がはち切れそうになりましたが(^^;)

和歌山ラーメン、久しぶりにいただきましたが、いいもんですよ!
和歌山方面のお出かけの際、是非立ち寄ってみてください。
美味しいですよ(^^)



【丸田屋 岩出店】   
住所:和歌山県岩出市中黒632-1    MAP     
電話:0736-63-1245   
営業時間:11:00~24:00(ラストオーダー 23:45)   
定休日:年中無休 (但し、元日・研修日はお休みさせていただきます)
      

お店のHPはコチラ   

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生の頃から、遠くへ遊びに行くのが好きでした。 その頃、移動手段といえば、もっぱら電車。 しかも、私が住んでいた旭区は、まだ地下鉄が通っていなくて、京阪電車のお世話にずいぶんなったものです。 でも、最寄り駅、千林、森小路に停まるのは各駅停車のみ。 特急 ...
続きを読む
小学生の頃から、遠くへ遊びに行くのが好きでした。
その頃、移動手段といえば、もっぱら電車。
しかも、私が住んでいた旭区は、まだ地下鉄が通っていなくて、京阪電車のお世話にずいぶんなったものです。
でも、最寄り駅、千林、森小路に停まるのは各駅停車のみ。
特急や急行は冷房がついていたのですが、各駅停車は扇風機のみ。
暑い夏を過ごしたものです。

高校生になり、自転車で通学するようになり、その自転車でも遠くまで行ったりしました。
一番遠くまで行ったのは、京都でしょうか。
そして、間もなくバイク(原付)の免許を取り、お正月休みに南紀白浜までツーリング。
友達どうしで、スクーターで寒い中、走ったのを覚えています。

その頃、中型の免許でも取っておけば、良かったのかなぁって、今になれば、ちょっと思ったりもします。

さて、港区の“小山お好み焼き店”を出た一同は、一路貝塚まで走ります。
貝塚のおにぎりやさん(ここは後日アップ予定ですよ!)で、この方達と合流して、
和歌山を目指します。今回の目的の一つ(自分的に)ハンサムドッグを食べに・・・。

泉南、犬鳴山から岩出の隣、打田に抜け、さらにバイクは南へ。
紀美野町に入ってしばらく走ると、看板が見えてきました。
         b4f57987.jpg


こんな看板出てるのを見つけたら、ハンサムドッグのことを知らなくても、立ち寄ってしまいそうですね。

ここ、“MC,CAFE MICHIEY’S”、ハンサムドッグの他に、みろく牧場の牛乳で作った、ソフトクリームも絶品なのだとか。
        9ff54b1e.jpg


今回の目的の一つはこのハンサムドッグ
朝からローラ焼きと、やめとけばいいのに、恵風でおにぎり一つ食べたあとなので、まだそんなにお腹へってなかったのです。

注文窓口には、ソフトクリームやホットドッグの説明が書いてあるようですね。
ペットボトルのジュースやお茶の横には、ちゃんとノンアルコールビールも置いてあります。さすが、バイカーに人気のお店ですね!
         6c09eb85.jpg


とりあえず、メニューを眺めてみます。ハンサムドッグ


ホットドッグには、ハンサムドッグの他に、粗挽きロングドッグ、ダブルドッグなんかもあるようですね。
“徹底宣言 作りおきいたしません”って書いてあります。
大真面目なホットドッグ、こういうのは嬉しいですね。

予定通り、ハンサムドッグをお願いして、お店の横にあるテーブルセットに座ります。
          ae1f797b.jpg


テーブルの上にも、メニューがあったので改めて拝見。
         ハンサムドッグ

この“ハンサムドッグ”名前、港区の小山お好み焼き店の“ローラさん”が名付け親だったのですね。
このホットドッグのパン、雑誌、MEETS何かにも良く出ている、紀美野町のパン屋さん、ドーシェルさんに特別に焼いてもらっているそうですね。
そして、ソーセージは和歌山市のグリーンファームのもの。
作りおきせずに丁寧に作っているだけでなく、材料にも相当拘ってるみたいですね。

待つこと約10分、ハンサムドッグの登場です!
          684350d6.jpg


ドーシェル特製のパンにカレー味のキャベツ、レタスに骨付きソーセージ(骨は除いてあります)。食べ応えのある大きさです。

マスタードとケチャップをかけて、いざ出陣!!
     200edbd0.jpg


このパン、フランスパンを連想させる出で立ちなので、ものすごく食べにくそうに見えますが、やわらかくて、思った以上に食べやすいですね。
大きなソーセージと、カレー味のキャベツ、カリッとした食感のあとに来るフワッとしたパン。 これはかなり美味いですよ!
        ハンサムドッグ

あれよ、あれよという間に完食です。
ただし、かなりお腹は大きくなりましたが(^^;)

それでも、せっかくここまで来たのだから、やはりソフトクリームもいただきたいですよね。

本日の限定、パイナップルのソフトクリームもあって、ミックスも出来るとのことなので、ミックスのワッフルコーンでお願いしました。
       ハンサムドッグ

下がミルクで、上にのっかっているのがパイナップル。
パイナップルは、しゃりっとした食感がこの季節に嬉しいですね。
         ハンサムドッグ

ハンサムドッグを食べ終え、ソフトクリームを食べている間にも、車やバイクでソフトクリームを買っていく人たちが次々とやって来ていました。
この美味しさなら、人気が出ても不思議じゃないですね。

ハンサムドッグに使っているパンを作っているドーシェルさん、
この近くとのことなので、ちょっと寄り道してみました。
ハンサムドッグ 2f373bf2.jpg
 5bc7c630.jpg
 60dc40ef.jpg


客席からは、山が見下ろせて、絶景を楽しみながらパンをいただくことが出来ます。
今回は、あまりにも満腹だったので、食べることは出来ませんでしたが・・・。
ここはまた、近々再訪したいですね!



【MC,CAFE MICHIEY’S】   
住所:和歌山県海草郡紀美野町神野市場230番地    MAP     
電話:073-495-3697   
営業時間:10:00~18:00    
定休日:木曜日
      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

高原で味わう絶品、ハンサムドッグ~和歌山 紀美野町 
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、昭和を題材にした映画とか、昭和の街並みなんかを再現したお店、たまに見かけますよね。 昭和、私と同じくらいの世代の方が、子供時代から、学生時代の楽しかった時期、今ほど何もかもが便利じゃなく、わざわざ面倒くさいことをしなければ行けなかった時代。 お盆 ...
続きを読む
最近、昭和を題材にした映画とか、昭和の街並みなんかを再現したお店、たまに見かけますよね。

昭和、私と同じくらいの世代の方が、子供時代から、学生時代の楽しかった時期、今ほど何もかもが便利じゃなく、わざわざ面倒くさいことをしなければ行けなかった時代。
お盆休みに帰省でもしようかと思えば、1ヶ月前の同じ日に、みどりの窓口に並ばなければいけなかった時代。

買い物に行こうと思えば、商店が閉まる前に行かなければならない。
午後7時には、商店街はほとんどのお店がシャッターを下ろしていた時代でしたよね。

そして、携帯電話ななど無かったものですから、クラスの女の子の家に電話をかけるのに、妙に緊張していたりもしたものです。
「ま、○○さんのお宅ですか? △△さんいてます? あ、す・すいません、□□です・・・」
なんて、どもりながら言ってたりして(^^;)

当初は一生懸命でしたが、今思えば懐かしいですね。

さて、大阪に住んでいると、近所に必ずたこ焼きやお好み焼きのお店って無かったですか?
子供の頃から慣れ親しんだ味。
そのお店のたこ焼きやお好み焼きが日本一美味いんじゃないかって思ったりもしたものです。

そんな、昔からあるお好み焼き屋さん、
港区、市岡にある、“小山お好み焼き店”さんに行って来ました。
   ローラ焼き

前回行ったときは、家族と一緒に。
実はここ、私の奥さんの実家の近くで、彼女は子供の頃から通っていたお店なんだそうで・・・。
で、その話を、以前この方に話すと、こちらのお店は、バイカーのみなさんの間でも有名で、こちらの女将さん、何とハーレーに乗って、ツーリングに行くことが大好きなのだとか・・・。

それならば!ということで、先日このと一緒にツーリングに連れて行っていただくことに(私は二輪免許がないので、タンデムで)。
そのツーリングスタートに、こちらのお店に行って来ました。

こちら、小山お好み焼き店のある、港区の繁栄商店街。
JR環状線と地下鉄の弁天町駅からは徒歩約10分。
200M程の短い商店街ですが、アーケードもあり、雨風をしのげるようになっています。
また、近所の人たちが買い物に来ていたりして賑わい、地元から愛される商店街と行ったところでしょうか。

その繁栄商店街の中程に、小山お好み焼き店はあります。
     2185b23a.jpg


店頭で、お好み焼きを買って、自宅に持ち帰って食べる人が多いのでしょう。
店頭に行列が出来ていることも珍しくありません。
         
ここは、お店の中でいただくことも出来るので、この日は大阪出発組の4人で朝ご飯(?)にお好み焼きをいただくことにしました。
     eba94289.jpg


大きな暖簾をくぐって、お店の中へ。
テーブル席を一つ陣取ります。
         bfc889a0.jpg


店頭では、大きな鉄板でお好み焼きや焼そばが焼かれ、焼きたてを買って帰ることが出来、その奥が食べるスペースになっています。
        ローラ焼き

メニューはこんな感じで壁に貼ってあります。
        8bf01d78.jpg


お好み焼き、焼そば共に、
やさい:300円
たまご:350円
豚肉入り:600円
イカ入り:600円
肉入り:700円
イカ豚入り:800円
イカ肉入り:900円となっています。

ネギや玉子の追加トッピングも可能ですよ!


この日に注文したのが、裏メニューの“ローラ焼き”
ローラとは、ここの女将さん、ローラさん特製の全部入りお好み焼きで、バイカー達の間では大人気メニューなんだとか。
この、ローラ焼きの存在を知ったのは今回が初めて。
いつもは、ここではイカ玉を注文していたもので・・・。
何故か? それは、ここのイカ玉、イカが“これでもかっ!”ってくらいに、たっぷり入っているのですよ。
で、今回注文の“ローラ焼き”女将さんの名前を冠したこのお好み焼き、すごくないわけがないですよね!これは楽しみです。

今回は、4人で鉄板テーブルに座り、少々狭くなっているので、店頭の大きな鉄板で焼いていただき、焼けたものをこちらの鉄板の方に持ってきていただきます。
      ローラ焼き

お好み焼きって、焼けるのを待っている間にもいい香りが漂ってきて、たまらないですよね!
昔のマンガで、焼鳥屋の店の前にご飯を持っていって、焼き鳥の焼ける匂いだけでご飯を食べるって言うのをやっていましたが、お好み焼き屋さんでも出来るのでは・・・。
そんなアホなことを考えていると、先に焼そばの(大)がやって来ました。
      128842a4.jpg


焼そばもイカと豚のミックス。
たっぷり入ったイカが嬉しいですね!

熱々のうちに、みんなで取り分けていただきます。
      abd16d4b.jpg


太めの麺がいい感じですね!

そして、こちらのお店のもうひとつの特徴が、お冷や。
      bf77a30c.jpg


このように、お好み焼きを混ぜる金属製のカップがお冷やのコップです。
あ、ちなみに、これはお冷や専用なので、ご安心を!

丁度焼きそばを食べ終わる頃に、ローラ焼きがやってきました。
まずは、表面にソースを塗ります。
     ローラ焼き

この状態でも、普通のお好み焼きならマヨネーズを塗って、鰹と青のりで完成ですが、ここからプラスαを施します。
     424ed460.jpg


たっぷりの青ネギを“これでもかっ!”ってくらいにのせて、
        8d41edc6.jpg


マヨネーズをかけていただきます。
       9657b0d8.jpg

      (ちなみに、ちびまる子ちゃんはいつも書いていただけるわけではないので念のため・・・)

具が全部入った上に、玉子、ネギがけで、お好み焼きのフルコースですね!
これを大阪流で、小さなテコでいただきます。
       73e93257.jpg


小山お好み焼き店のお約束、イカもたっぷりで大満足です!
ボリュームたっぷりで美味しいお好み焼きを食べてみたい方、ホンマモンの大阪の味を堪能したい方、ここの来れば満足できますよ!



【小山お好み焼き店】   
住所:大阪市港区南市岡3-3-22    MAP     
電話:06-6582-0299   
営業時間:10:00~18:30   
定休日:火曜日・第1水曜日
      

お店のHPはコチラ   

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

飲む・打つ・買うの三拍子揃った豪快なやつ。 私が大学生の頃や、社会人になって間もない頃は、こういう先輩がいました。 豪快で、パーッと散財して、体育会系。 でも、面倒見はすこぶるいい。 ま、これがいいかどうかは別にして、そういう親分肌の若い人って減りま ...
続きを読む
飲む打つ買うの三拍子揃った豪快なやつ。

私が大学生の頃や、社会人になって間もない頃は、こういう先輩がいました。
豪快で、パーッと散財して、体育会系。
でも、面倒見はすこぶるいい。

ま、これがいいかどうかは別にして、そういう親分肌の若い人って減りましたよね。
草食系が増えたというか・・・。

飲む・打つ・買うとは・・・。
大酒を飲み、博打を打ち、女遊びをする。男の道楽の代表的なもの。
とされています。

どれも程々にしておかなければ、大やけどするものばかりが揃ってますよね(^^;)
このなかでも、最近若い男性はあまり大酒を飲むと言うことが無くなったと思いませんか?

お酒って、すごくいいもんだと思うのですが・・・。
食べ物を、より美味しくし、会話を弾ませ、人との縁を強くする。
美味しいものがあって、美味しいお酒があるところに、素敵な出会いが生まれる。
そう思います。

さて、そんな人と人を結ぶ美味しいお酒と料理が堪能出来るお店、北新地にある、
“酒肴人”さんにお邪魔させていただきました。
          酒肴人

こちらのお店、ここ北新地に移転する前、太融寺にあった頃からお伺いさせていたのですが、今回久しぶりの訪問です。

こちらのお店のHPには、
酒肴人口上 として、
外国人から見た「日本を代表するマニアックなBAR」がコンセプト 。
いろいろな方の人生の寄り処として
「旨い酒、美味しい肴、語らう人」幸せ三原則が揃い、
より良い人生のきっかけとなる場を提供しています。


と、酒肴人店主、親方は仰っています。

そして、このような紹介も・・・。

酒と酒肴と語らいの空間を気軽に楽しむ本格バー である上、
  外国人から見た日本的バー を目指し、
  こだわり食材居酒屋的 でもあり、
  世界の800種以上の酒・カクテル を常備していて、
  厳選された日本酒・焼酎 も、もちろんあり、
  和・洋・中の本格的酒肴60種 だけでなく、
  麺類、丼物等の創作ご飯メニュー も、とても美味しくて、
  デザート・ノンアルコールのお酒・お茶・カクテル まで揃っている一軒で大満足・・・そんな飲食店です。
  
(上記、酒肴人HPより抜粋)

まさにオンリーワン、ここにしかない空間がありそうなお店ですよね。

この日は、1人でお伺いさせていただいたので、親方がいらっしゃる特等席、カウンター席に案内していただきました。
            7a3f13c7.jpg


お店は、カウンター席、囲炉裏テーブル、ロングテーブル、個室と、いろんなタイプの席があり、全部で42席。様々なシチュエーションに対応していただくことが出来そうです。

こちらのお店、他では食べることが出来ない逸品や、すごいお酒が置いてあったりします。
この日のメニューはこんな感じです。

チョイとちがう定番メニュー。a2f8377f.jpg


どれも、酒肴人での人気メニューですね。気になるものが満載です。

こちらには、初夏のメニューが。cb5fb77c.jpg


旬の食材を、酒肴人がアレンジすると・・・。これは食べてみてのお楽しみですね!

どれも美味しそうで迷ってしまうって人には、おまかせメニューもお薦めですよ。
          e7e9259f.jpg


お酒はどのようなタイプがいいかを伝えると、食事にあったものを選んでいただくことが出来ますが、このような希少価値の尾あるものも。
          9e9fe549.jpg


その他に、その日ごとのお薦めメニューもあって、どれにしようかまよいながらきめるのもたのしいですね。

最初の一杯はビールで。
この日は、シルクヱビスをいただきました。

そして、付出しには、鴨のハム。e90ac94f.jpg



一見、何処にでもあるもののように見えますが、一口食べてビックリ!
これがまた、めちゃくちゃ美味いんですよ!何というのですか、すごくジューシィで、おかわりしたいくらいでしたが、ここではいろんなものが食べたいので、かろうじて我慢しました。

そして、この日の日替わりのメニューの中に、伝助穴子を発見!
もちろんお願いしました、白焼きで。

そもそも伝助穴子とは何ぞや・・・。
穴子と伝助穴子は同じもので、大きさの違いで呼び名が変わるのです。
出世魚ではないのですが大きくなると、明石・淡路では、バカでかいを“伝助”と呼ぶそうです。
あと、役に立たない人も“伝助”(何故かはわかりませんが) 太すぎて焼き物にしても 焚き物しても 骨が立って食べられない。
使い道のない穴子=伝助穴子という呼び名がついたらしいです。


ところがこの伝助穴子、食べるとものすごく美味しいのです。
そんな伝助穴子がやってきました。
         81599f87.jpg


きれいに焼き上げられた伝助穴子。
そのままでいただいても充分美味しいのですが、山葵とホースラディッシュ、2種類の薬味をつけていただいています。

伝助穴子に良く合うお酒は・・・。
親方に聞くと、「シェリーも良く合いますよ」とのこと。
酒肴人
           
伝助穴子にホースラデュッシュをつけて、シェリーを合わせていただきます。
         b56ad724.jpg


あ、ホンマ。これは美味いですね!
シェリーと穴子を合わせようと考えたことはなかったですね。
これだから、お酒はおもしろい!
常識にとらわれずに、実際に自分自身で確かめてみるのが一番だと思います。

それなら、やっぱり日本酒にも合わせてみたい!
こう思いますよね。

というわけで、滋賀のお酒、七本槍の天地の唄。
         酒肴人

まず酒だけを味わってみる。
美味い!これ、文句なしに美味い酒ですね。
甘みも香りもいいし、余韻も比較的長く続く。
いいお酒です。

穴子の白焼きとあわせてみると・・・。
うん、美味しい!でも、ちょっとお酒の方が勝ってるかな?

で、こちらはコンニャクゴルゴンゾーラ。e6effada.jpg



ここ、酒肴人の超人気メニューです。
この日は。特に良く出たそうで、これはいつもの量よりも少ないそうです。
(ちゃんと、その分サービスしていただきましたよ)

この、コンニャクゴルゴンゾーラと先ほどのお酒を合わせてみると・・・。
             a80581d2.jpg


おぉ!これは美味い(^^)
濃厚なゴルゴンゾーラソースとコンニャクの食感がものすごく合いますよ!

このコンニャクゴルゴンゾーラ、日本酒、ワインはもちろんのこと、シングルモルトやバーボンのお供にも最高じゃないでしょうか?

こんな感じで、お酒と粋なつまみが無限の可能性を広げています。
また、いろんなイベントも企画なさっていて、その内容はこちらのHPから確認することが出来ます。

普通のお店の料理では物足りなくなった人、他ではちょっと味わえないようなお酒が飲みたい人、ここに来れば満足できると思いますよ!
ちょっとしたおつまみから、本格的な料理まで。どれもひと工夫したものばかりです。

一度“酒肴人ワールド”を体験なさってみては如何ですか?



【酒肴人】   
住所:大阪市北区堂島1丁目3-16堂島メリーセンタービル2F    MAP     
電話:06-6341-5080   
営業時間:17:00~23:00(L・O)  (11:30~16:30(L・O)は、ごはん家 三昧人として営業)   
定休日:日・連休祝日・イベント日
      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さぁ、8月も半ばをむかえようとしています。 最近気がついたのですが、朝、明るくなるのが少し遅くなってきましたね。 私、学生時代や若い頃は、思いっきり夜派で、夜中の3時に寝て、休みの日の朝は、11:00頃に目覚めるという、何とも勿体ない時間の使い方をしていたのです ...
続きを読む
さぁ、8月も半ばをむかえようとしています。
最近気がついたのですが、朝、明るくなるのが少し遅くなってきましたね。
私、学生時代や若い頃は、思いっきり夜派で、夜中の3時に寝て、休みの日の朝は、11:00頃に目覚めるという、何とも勿体ない時間の使い方をしていたのです。

が、しかし、最近夜遅くはすっかり弱くなってしまって、逆に朝はすこぶる快調に目覚めるようになりました。

特に、夏場は明るくなるのが早く、エアコンをタイマーで切れるようにしているので、その明るさと蒸し暑さで、4:30頃には起きています。(目覚ましは5:00なのですが、その前に大概目覚めていますね・・・)

でも、最近の4:30は明るくなりかけって感じで、7月の頃に比べれば、日ノ出が遅くなってきているようです。

でも、昼間の暑さは相変わらずですが・・・。
こんな日は、冷たーいビールでも!
と思う方がほとんどだと思います。

でも、ビールばかりでなく、ワインも飲みたくなりませんか?それも、たまにはちょっとグレードの高いものを・・・。
でも、懐具合を考えると、いいワインって何本も開けて、飲み比べってちょっと難しいですよね・・・。

出来れば、赤ワインの王様、ピノ・ノワールのワインの飲み比べをしてみたい。
そんな贅沢な願いも、人数が集まれば出来るものなのですよ!

最近、毎月お邪魔させていただいている、伊丹にある、拘りのワインと日本酒のお店、
“Weinhaus HINODE”さん。
            487468d4.jpg


ここで開催される、ワインの会のメンバーで“ピノの飲み比べ会”をしようということになり、お邪魔させていただきました。

その時の様子を少しだけ紹介させていただきます。

なぜ、少しだけかって?

詳しく書きたい気持ちはあるのですが、その味わいを表現する力が私には備わっていなくって(^^;)

せめて、その日にいただいたワインと、料理のご紹介だけでもさせていただきます。

この日は6名でお邪魔させていただきました。

この日の料理は、夏らしく、トマトを前面に出した料理達が。
もちろん、この日のワインは全てピノ・ノワール種ということもあってのチョイスだと思います。
まずは料理のご紹介。

1品目は白身のカルパッチョ。a6ea377e.jpg



夏らしく、トマトをふんだんに使った一品です。
トマトと合わさることによって、白身の旨味がより一層表に出てきて、ピノが持つ酸とも好相性です。

さっぱりした中にも、はっきりと旨味が存在する、嬉しい逸品です。

そして、2品目は5d8a87d5.jpg


イタリア風春巻き。バジルとチーズの味わいとトマトが美味く調和しています。
また、これをワインと合わせてやると、チーズの深さ、バジルの爽やかさが寄り一層引き立ちますね。

そして、3品目は、ホクホクポテトと名付けられた、ジャガイモの料理。
          日ノ出ピノ

一見、普通のフライドポテトか、ハッシュポテトのように見えますが、これがまた美味い!
ワインと一緒にいただくと、ジャガイモの甘みと、ワインの持つ酸、甘み、そして複雑な味わいと、見事に調和してくれるのです。

4品目は冷たしスープ、ガスパチョです。863a4faa.jpg



この、ガスパチョってスープ、一番最初に飲んだときは、私にとって、戸惑いの味わいだったのです。以前私は、トマトは好きなくせに、トマトジュースが苦手だったのです。
なので、最初の頃は美味しいと思えなかったのですが、近頃ではこのスープの奥深さに魅了されつつあるといっても、過言でないほど、お気に入りの料理です。
このスープの複雑さと、ワインの複雑な味わいがまた良く合うんですよね。

そして、最後の料理はこれ。

シュニッツェルです。468c0af0.jpg



このシュニッツェル、ドイツではとてもポピュラーな肉料理。薄くたたいた肉に、細かくしたパン粉をまぶし、少なめの油で揚げ焼きする、軽い口当たりのカツレツ。
これ、こちら日ノ出さんの名物料理の一つでもあります。

先日お伺いしたときは、マッシュルームのソースでいただきましたが、今回は、ピノ・ノワールのワインの集いってこともあり、赤ワインを使ったソースでいただきました。

コクのある赤ワインソースのシュニッツェル、あわせるピノはそれに見合った味わいのもの。
これがまた、美味いんですよ!
この、シュニッツェルだけでも美味いものが、ワインと合わせるとその美味しさはもう・・・。

では、この日にいただいたワインをご紹介。

一本目は、ドイツ、アスマンスハウゼンのワイン、シュベートブルグンダー種(ピノ・ノワール)。
         日ノ出ピノ
アスマンスハウゼン【Assmannshausen】 ドイツ中西部、ヘッセン州、リューデスハイム近郊の町。黒ぶどうのシュベートブルグンダー種(ピノ・ノワール)を栽培し、ドイツワインには珍しい赤ワインの産地として知られる。

そして、ジュヴレ・シャンベルタンを2本。
日ノ出ピノ 日ノ出ピノ

Morey Saint Denis Clos des Ormes 2007 Lecheneaut
           日ノ出ピノ
        
そして、オーストリアのワイン、weninnger。
        日ノ出ピノ

Nuits-Saint-Georges 1er Cru les Chaignots
           日ノ出ピノ

素晴らしいワインばかりで、何も語ることはありません。
これらのワイン、最初はブラインドで楽しみました。
そうすることによって、エチケットに惑わされることなく、純粋にワインの持つ味わいだけで、楽しむことが出来ます。
また、このブラインド、これは1人や2人では出来ないので、こういう機会は貴重ですよね。

ピノ・ノワール、この葡萄は本当に奥が深いです。
ピノ・ノワールだけのワイン会ということをあらかじめ知っていないと、ピノばかりが注がれていることに気づけなかったかもしれません。
22d75d70.jpg


最後の1本は、貴腐ワイン。日ノ出ピノ

このワイン1本作るのに、どれほどの葡萄が必要なのか・・・。
考えると気が遠くなるそうです。


このほかではちょっと味わえないワイン会、今回は定例のものではなく、有志が集まって、という形で開かれました。

ますますワインの世界に嵌っていきそうですよ。



【Weinhaus HINODE(ワインハウス 日ノ出)】   
住所:伊丹市南野6丁目2-23    MAP     
電話:072-770-0668   
営業時間:11:00~23:00(テイスティングルームは要予約)   
定休日:月曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

たまには、美味しいものを食べに行こう! こう決めたとき、何を食べに行こうと思いますか? 夏のスタミナ源、焼肉! いいですね。煙を上げて焼くお肉は、家では中々出来ないもの。 やっぱり、ホットプレートで焼くのとは味わいが全然違います。 そして、お寿司。 ...
続きを読む
たまには、美味しいものを食べに行こう!
こう決めたとき、何を食べに行こうと思いますか?

夏のスタミナ源、焼肉!
いいですね。煙を上げて焼くお肉は、家では中々出来ないもの。
やっぱり、ホットプレートで焼くのとは味わいが全然違います。

そして、お寿司。
あ、もちろん廻ってない方ね!
カウンターに座り、アテを楽しみ、おまかせで握ってもらう。
まさに至福のひとときですね。

冬場なら、温かい鍋でも。
鍋ならばやっぱり、ふぐ!
てっちりなんかいいですね。
でも、夏場でもふぐをいただけるところ、ありますよね!
でも、鍋って気分でもないなぁ・・・。

そんな時、寺田町に、美味しいトラフグを、焼いて食べさせてくれるお店があると聞きました。


勤務先のある旭区からは、谷町線に乗って、お店まで向かいます。
お店の最寄り駅は、環状線の寺田町駅ですが、天王寺から一駅だけ乗るのも何なので、歩いて行ってみることとにしましょう。

天王寺駅から、国道25号線沿いに、少し歩いてみます。
普通、天王寺から寺田町まで歩くとすると、駅の北側から、玉造すじを歩いて行くのが多いと思いますが、
今回は南側の25号線を歩いて途中から、寺田町に抜ける道を行くとことにします。
この道、以前、“堀内チキンライス”さんに行ったときに見つけた道で、結構楽しいお店が途中にあるんですよね。
       焼の一上
しばらく歩くと、右側に、“田村のピーナッツ”の看板が!
しかも、お店の名前は“田村憲商店”た、タムケン・・・。
あ、失礼しました。

そして、しばらく行くと、左側に散髪屋さんがあります。
この日はもう閉店してしまっていましたが、このお店の名前が素晴らしい!

“理容 男まえ” 焼の一上

何ともわかりやすい名前でしょうか?
以前この前を通ったとき、すごくインパクトがあって、忘れることが出来ませんでした(^^)

さて、そんな感じで、よそ見をしながら歩いて行くと、間もなく寺田町の駅が見えてくると言うところの手前、左側に、今回お邪魔したお店、
“大阪とらふぐの会 焼きの一上”さんはあります。
          焼の一上

お店の前にもメニューがありますね。
       焼の一上

焼きふぐ、780円から。
          焼の一上

ランチタイムには、ふぐや新鮮な魚貝で取った出汁が楽しめる、濃厚ぞうすいランチが何と、580円。嬉しいですね!

さて、早速お店に入って見ましょうか。
            11ae8976.jpg


一階は、カウンター席。
みなさん笑顔でむかえてくれます。

この日は、総勢14名でお伺いしたので、2階席に案内していただきました。
           焼の一上

落ち着いた感じで、座敷にテーブルがセットしてあります。
座敷席だと、座ってて、」足が疲れる人もいらっしゃるでしょうが、これなら安心して食事を楽しむことが出来ますね。

席に座ってメニューを見てみます。

焼きメニュー。260d711b.jpg


ふぐは種類ごと、部位ごとに選ぶことが出来るのですね。
とらふぐ、瀬戸内ふぐ、舞鶴銀ふぐ、極上とらふぐ。

あらかると。cd0fddaf.jpg

刺身に揚げ物、湯引き、やさい。
     
お得なコース料理も充実していますね。
         6f8aa770.jpg


基本は焼きふぐ。それに、唐揚げがつくか、てっちり小鍋がつくかで選ぶことが出来ます。

お酒もいろいろ揃ってますよ。
瓶ビール、2種類から選べるのが嬉しいですよね。
  c872e1a7.jpg
 a191f9a1.jpg


まずは生ビールで乾杯。
そして、先付けの3種をいただきます。

カニかまのネーズ寄せ。1ffbf531.jpg


カニかまとマヨネーズってどうしてこんなに良く合うのでしょうね。
彩りも綺麗です。

茄子の煮びたし。dd6a0bce.jpg


出汁が良く染みこんだ茄子をきりっと冷やしていただきます。
夏に嬉しい一品ですね。

ジャガイモ白和え。25c72e7c.jpg


白和えのまったりした感じと、ジャガイモのシャキシャキ感が心地いいですね。

先付けの次は、お造りの登場です。
          4fb9b00e.jpg


造り3種盛りは、ふぐのぶつ切り、間八、鱧落としです。
ふぐといえば、薄造りのてっさもいいのですが、このぶつ切り、ホントに美味いですね!
白菜にポン酢ジュレと一緒に巻いて一口でいただきます。

心地良い歯ごたえと、噛めば噛むほどに口の中に旨味が広がってゆきます。
もっと、長い時間旨味を味わっていたいのですが、あまりの旨味に、飲み込みたい欲求を抑えることが出来ません!
これは、是非一度体感していただきたいですね!

そして、冷製スープを。a2ada782.jpg



このスープ、ふぐのヒレで取った出汁で作っているのだそうです。
中に入っている、鮮やかな緑色のものは、オクラだそうです。
          cac825bf.jpg


出汁の旨味と、オクラの食感が良く合っていますね。
スープででも、お酒が飲めてしまいますよ。

そして、ここからは焼きがスタートします。
まずは、生だこが出てきましたね。
         8346c14f.jpg


生でもいただける新鮮な蛸を、焼き網の上にのせて軽く炙ります。
    452ba0ea.jpg


焼きすぎに気をつけながら、頃合いを見ていただきます。
        8ed5349a.jpg


いいですね! この、かめばかむほど味わいが増す感じが何とも言えません!

そして、いよいよ焼きふぐを・・・。
    6bea060d.jpg


蛸と同じように、網の上にのせ、さっと焼いてゆきます。
          f71fb762.jpg


とらふぐの身皮、とうとう身は、特製ニンニクダレで。
骨付き背肉は特製の秘伝醤油味でいただきます。

まずはそのまま・・・。16fe4844.jpg



うわ!これ、ものすごく美味しいです!
焼きふぐ、これまでにてっちりやさんで何度かいただきましたが、そのときのよりも、味が濃厚!
思わず声に出して、「これ、すごいわ! めちゃくちゃ美味い!!」
って言ってしまいましたよ(^^)

こうなると、やっぱり例のアレがほしくなりますよね!
         焼の一上

そう、ふぐと言えば、ひれ酒です。
ふぐひれの入ったグラスに日本酒をつぎながら、フランベさせます。
これ、見てるだけでもテンション上がりますよね!

焼きふぐと一緒に出てきた生野菜。
      焼の一上

これは、そのまま食べてもいいのですが、やはりお薦めはこうですね。
           35db5b41.jpg


焼き上がったふぐの身を巻いていただくと、美味しさ倍増です!!

そして、この日は特別にこんなものまで・・・。
       790a5646.jpg


ちょっと早いですが、秋の味覚の王様、松茸です。

松茸と言えば、どのような食べ方をなさいますか?
焼き松茸、土瓶蒸し、松茸ご飯、すき焼き・・・。

この日は土瓶蒸しをいただきました。
ただし、小さな土瓶でではなく、大きな土鍋で。
      706c1ddf.jpg


言うなれば、土鍋蒸しといったところでしょうか?
大きな土鍋にたっぷりの松茸、くずきり、三つ葉。
この出汁ももちろんふぐで取ったものでしょうか、あまりにも美味しすぎます。

〆はもちろん、雑炊で。44512700.jpg


これ、美味しくないわけがありませんよね(^^)

そして、デザートには、キャラメルアイスをいただきました。
         179ed300.jpg


このキャラメルアイス、めちゃくちゃ美味しかったですよ。
やっぱり、デザートって大事ですよね。

とらふぐを味わう。
鍋ももちろん美味しいのですが、ここ、焼きの一上さんの焼きふぐ、これはお薦めですよ!
ふぐの濃厚な旨味をたっぷり堪能することができます。

今回はいただかなかったのですが、こちらの唐揚げも絶品とのこと!
次回は是非とも食べてみたいですね!


【大阪とらふぐの会 焼きの一上】   
住所:大阪市阿倍野区天王寺町北1-1-6    MAP     
電話:06-6713-5155
営業時間:17:00~24:00(LO.23:00)   
定休日:年中無休  
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加