美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2012年03月

お昼ご飯を食べに行くとき、よく食べるメニューってありますか? そうですね、1週間に1回は必ずといっていいほど食べるものとでも言いましょうか。 うどん! いいですね。 それぞれのお店によって、うどんの感じも出汁の味わいも違って、美味しいお店を巡るのも楽しい ...
続きを読む
お昼ご飯を食べに行くとき、よく食べるメニューってありますか?
そうですね、1週間に1回は必ずといっていいほど食べるものとでも言いましょうか。

うどん!
いいですね。
それぞれのお店によって、うどんの感じも出汁の味わいも違って、美味しいお店を巡るのも楽しいですね。

ラーメン!
これも、麺、スープとも同じ味のお店ってないですよね。
たとえチェーン店でも、お店によって微妙に味わいが違ってたりします。

パスタ!
女性の方に大人気のパスタ。
でも、男性でもパスタの大ファンは意外と多かったりします。
さて、あなたはトマトソース派?それとも、クリームソース派?

そして、ランチヘビーローテーションの王道とでも言うべき、カレー!
(私だけじゃないでしょ(^^;))
で、カレーってみなさんどんなお店で召し上がられますか?

COCO壱番屋のような、カレーライスのチェーン店、美味しいと評判のカレー専門店、喫茶店、洋食屋、うどん屋さんや蕎麦屋さんのカレー。
そして、意外に多いのが、夜はバーや、居酒屋、立ち飲みやさんなど、お酒を提供するお店がランチタイムにカレーを提供しているところが多かったりします。
そして、そういうお店のカレー、美味しいことが多いのです(^^)

JR吹田駅のすぐ前にある、さんくす吹田
そちらの地下1階に、カツサンドがやたら美味しいBARがあります。
お店の名前は、“BAR 三洋”
              Bar三洋

以前、“BAR三洋”さんで、お酒を飲んでいたときに聞きました。
「ここの店が、ランチにやってるカレーがまた美味いですよ!」と。
そんな話を聞いたら、見逃すわけにはいきません(^^;)

とは言いながら、中々お伺いする機会がなく、ずっと気になったままでした。
でも、先日ついにランチのカレーを食べにお伺いしてきました。
           Bar三洋

お店の前には、大人のカリーと書かれたメニューボードが出ています。
なんだかくすぐられるコピーですね(^^)

早速お店に中に入って行きましょう。

店内はカウンター席のみで10席ほど。
ピカピカに磨かれたカウンターとボトル棚。
カウンターの中には、正統派、真っ白なユニフォームでサーヴィスをしてくださるお二人。
ランチタイムにお伺いしても、こちらは正統派バーであることが一目でわかります。

カウンターの上にも、“大人のカレー”のメニューが置いてあります。
                   a120f2c0.jpg


野菜カレー
あっさりと、和風のだしで野菜たっぷり。
ビーフカリー
こってりと、フォンドボー&デミグラス。
ポークカツカリー
さくっと、生パン粉で揚げたてのカツ。
チキンカレー
トマトの酸味で。


ランチビール!ときめきましたが、平日の仕事中。
そういうわけにもいきませんね(^^;)

一番人気はおそらくビーフカリー。
でも、ここは“当店のおすすめ! 具だくさんカレー”と書かれた野菜カレーをお願いします。

夜はBARで昼間はカレーを出すお店。
今まで見てきたお店は、夜と昼の顔が全く違ったりしましたが、こちらのお店は、夜のBAR の雰囲気引き継いだようなシブい感じ。
“大人のカリー”と書かれたコピーが似合うのも頷けたりします。

私の両隣には、常連さんと思われる方が、ビールを飲みながらマスターと会話をし、カレーの味わいを楽しんでいます。

そして、カウンターの中では私のお願いした野菜カレーが丁寧に作られています。
野菜カレーの野菜の素揚げ、作り置きはせずに注文が通ってから揚げていただけるのですね。これは楽しみです。

しばらくすると、先にサラダと薬味が登場。
              057eee59.jpg


サラダには、自家製のドレッシングがかけられており、お皿の底にはオリーブオイルも。
これ、ちょっと技ありじゃないですか!
たかがサラダ、されどサラダ。
こういうところもきっちり仕事がされてありますね。
                    59107ab5.jpg


そして、いよいよ野菜カレーの登場です。
スナップエンドウ、茄子、ブロッコリー、にんじん、じゃがいも、パブリカ・・・。
本当に、たっぷり野菜のカレー。看板に偽り無しですね。
見た目にも鮮やかで、食欲をそそります。

一口いただくと、その複雑でありながら優しい味わいのカレーが口の中いっぱいに広がります。どちらかというと、あっさりとした味わいですね。
こちらの野菜カレー、一口いただいて強烈なインパクトを受けるタイプではないですが、なんだか忘れられなくなる良い意味での中毒性のようなものを感じます。
         b93a0790.jpg


そして、このご飯がまた素晴らしい。
艶々で固めに炊かれたご飯、こちらのお店のカレーとの相性を知り尽くしたマスターにだけ出来る技なのでしょう。

そして、この野菜カレーの楽しいところは、おそらく季節ごとにかわるであろう、野菜とカレーの相性。
いい感じで楽しめましたよ。

今回は野菜カレーをいただきましたが、次回は是非ともビーフカリーをお願いしたいですね。
なんでも、しっかり煮込まれて、すごく柔らかくなった牛肉がたっぷり入っているのだとか・・・。

こちらのお店、絶品カツサンドを出すのでも有名なので、ポークカツカレーも気になりますね。

“BAR三洋”さん、是非再訪させていただきたい深みのあるカレーに出会えたような感じです。
こちらのお店、夜のBARタイムには他では中々飲むことが出来ないお酒に出会うことも出来るとか・・・・。

正統派BARの美味しいカレー、また素敵なお店に出会うことが出来ました。



【Bar 三洋】   
住所:大阪府吹田市朝日町2-123 吹田さんくす2番館  B1F    MAP     
電話:06-6319-1850   
営業時間:11:45~14:00(ランチは水曜日休み) 18:00~25:00   
煙  草:
定休日:
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Made in Japan これって、ちょっとした安心感がありますよね。 ま、自画自賛とか言う声も聞こえてきそうですが、日本製であればなんだかほっとする一面があったりするのも事実ですね。 日本が世界に誇る製品と言えば、何を思い浮かべますでしょうか? 新幹線! いま ...
続きを読む
Made in Japan
これって、ちょっとした安心感がありますよね。
ま、自画自賛とか言う声も聞こえてきそうですが、日本製であればなんだかほっとする一面があったりするのも事実ですね。

日本が世界に誇る製品と言えば、何を思い浮かべますでしょうか?

新幹線!
いまでこそ、世界一速い列車の座はフランスのTGVに譲ってしましましたが、東北新幹線の“はやぶさ”が時速320キロ運転を開始すると、TGVと並ぶのだとか・・・。

ウォークマン!
今やi-podにその座を明け渡すのかどうかの形になったしまっている、携帯音楽プレーヤーのウォークマン。あのカセットテープ型のウォークマンがあったからこそ、今のスタイルがあるのでしょうね。

そして、カップヌードル!
発売当初、かなり話題になったもの。
そういえば、インスタントラーメンも日本の日清食品の創設者、安藤百福さんが開発されたのですよね。
カップヌードルといえば、発売当時、私の家の隣の下宿にすんでいる大学生のお兄さんがが、中身を勘違いしてトイレでこっそり空けてみたという話を聞いたことがありますが、真偽のほどは未だ謎のまま(^^;)

さて、そんな世界に誇る日本の製品、食品。
でも、ワインだけはフランスやイタリア、ドイツには勝てないというイメージがありますよね。

でも、そんな日本のワインも最近ではずいぶんいいものが作られていて、美味しくなっているそうです。
そんな日本のワインを専門で扱っているお店が、谷町4丁目にあります。

お店の名前は、“ミッシェル・ヴァン・ジャポネ”さん。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ

先日、こちらのお店で開催されたワイン会に参加させていただきました。

このワイン会を企画してくださったのは、同じ谷町4丁目に和食のお店を構える、
“酒肴 和亭”の店主、なごみちゃん。

何でも、最近レベルの上がってきている日本のワイに興味を持ったそうで、
「日本のワインの良さを感じ、勉強し、そして美味しい料理を堪能しに行きませんか?」とお誘いいただき、総勢17名でお邪魔してきました。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ

少し早めにお伺いさせていただいたせいか、この日は一番乗りでした。

すでにお店の中は、ワイン会の準備が整っており、あとはゲストが来るのを待つのみですね。綺麗に磨き上げられたグラスが、これからはじまるワイン会への期待感をかき立てます。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ

こちらのお店は、オーナーソムリエの“ミッシェル”さんと、シェフ&パティシエの“アラン”さん、お二人で切り盛りされています。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ

お二人の柔らかで息のあった接客に惹かれていらっしゃるお客さんも多いのだとか。
お聞きすると、お二人は実のご兄弟なのだとか。

なるほど。520875be.jpg


カウンターには小さな兄弟の写真が飾ってありますね。
おそらく、幼少の頃のお二人の姿なのでしょうね。

お店のカウンターの向こうには大きなウォークインのワインセラーがあります。
df65e69c.jpg


こちらのセラーの中には、日本各地から取り揃えた日本ワインが約250種・400本貯蔵してあるそうです。中には珍しいものもあるのだとか・・・。

各テーブルの上には、この日の料理とワインのリストが置いてあります。
0847e02a.jpg


ワインはもちろんすべて国産ワイン。
そして、それぞれの料理とワインのマリアージュを楽しめるようになっていますね。

時間になり、メンバーが集まったので乾杯です。

乾杯のワインはスパークリングワイン。
京都府 丹波ワインのシャルドネです。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ

すっきりとした味わいのスパークリングワイン。
乾杯を華やかに飾ってくれます。
あわせる料理は、蛍烏賊のマリネ。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ

さわやかなスパークリングワインとのマリアージュ、なかなかのものでしたよ。

次の料理は、焼鰺とマッシュポテトの握り 山菜のエチュベ添え。
a438d40c.jpg


マッシュポテトを寿司のしゃりに見立ててあるのですね。

早速いただいてみましょうか・・・。
764118f7.jpg


これ、美味しいですね。
別々にいただくと、本当に鰺を焼いたものでご飯が欲しくなる味わい。
そして、ちょっと美味しいマッシュポテトなのですが、合わせて食べると美味いんですよ、これ(^^)

次のワイン、“かざま甲州”とのマリアージュも面白いです。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ

次の料理は、桜海老と芽キャベツのアーリーオ・オーリオ。
9ea2c35c.jpg


こう見ると、和と洋のバランスがすごく心地いいですね。

合わせるワインは、“プリマベーラ シャルドネ”
長野県、ヴィラデストワイナリーのワインです。
cab16a8a.jpg


アーリーオ・オーリオといえば、パスタを思い浮かべる方が多いと思いますが、
アーリーオとは、大蒜。オーリオとはオリーブオイルの意味。
ガーリックの風味が心地良く、芽キャベツの甘みと桜海老の旨味に良く合い、ベストバランスな逸品です。
1eb35069.jpg


「料理とワインのいろんな組み合わせを楽しんでくださいね。目の前にすべてのワイングラスを並べていただいても大丈夫ですよ。ワインが残っている状態では、絶対にグラスを下げませんから・・・。」
これ、普通のことのようですが、すごくありがたいことですよね。
それだけの数のワイングラスを出してくださるって事でしょ?
全員が、目の前にこの日にでる予定の6種類のワイングラスを並べることはないでしょうが、それを大丈夫と仰ってくださるおもてなしがうれしいですよね。

そして、赤ワインも登場しました。d421859c.jpg



こちらは、山梨県のワイン“それいけそれいゆ クラシック”と
“ジャパンプレミアム メルロー&カベルネ・ソーヴィニヨン”。

そして、赤ワインに合う料理も登場しましたよ。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ

これは、自家製パスタ 肉味噌とかぼちゃクリームのラザニア。

このラザニアがビックリするほど美味しかった(^^)
メニューに“~Hou-tou~"と書いてあるように、ラザニアを山梨県の郷土料理、”ほうとう“にイメージして作ったのだそうです。

出来ることなら、この料理、たっぷりとお腹いっぱいいただきたかったです(^^)

最後は肉料理。
898f5a41.jpg


豚肉のロースト 赤ワインソースです。
4種類のパブリカの色取りも綺麗ですね。

豚肉の火の通りも完璧!
旨味がギュッと閉じ込められています。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネ ミッシェル・ヴァン・ジャポネ


また、この料理のソース、これもかなり美味しかったですよ。
それにしても、シェフ、アランさんの作る料理、一皿ごとにその魅力がじわじわ押し寄せてきますね。

今回、ワイン会でお邪魔させていただき、こちらのお店の雰囲気、料理の味わいを堪能させていただきました。

今回の感想・・・
もっと食べたい!!
はい、また近いうちにお邪魔させていただきたいと思います。
日本のワインと料理のマリアージュ、貴重なきっかけをくださった、なごみちゃん、
そして、ミッシェルさん、アランさん、ありがとうございました。



【ミッシェル・ヴァン・ジャポネ】   
住所:大阪市中央区常盤町1-1-9 REV35 1F    MAP     
電話:06-6941-3010   
営業時間:月ー金 17:30-23:00(L.O) 土&祝 14:00-23:00(L.O)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントの猫ひろしさんが、カンボジア国籍を取得して、マラソンでのオリンピック出場が決定しましたね。 マラソンを始め、だんだん結果が出てくると、やはり世界の舞台の頂点であるオリンピックで走ってみたいと思うのでしょうね。 日本人なのにわざわざカンボジア国籍 ...
続きを読む
タレントの猫ひろしさんが、カンボジア国籍を取得して、マラソンでのオリンピック出場が決定しましたね。
マラソンを始め、だんだん結果が出てくると、やはり世界の舞台の頂点であるオリンピックで走ってみたいと思うのでしょうね。

日本人なのにわざわざカンボジア国籍を取っての出場?
こう思う方も少なくないかと思います。
でも、こういう例はけっして少なくないようですね。

冬季オリンピックのフィギュアスケートなどでは、日本人の方がアメリカ国籍を取って出場されているのを見たことがありますよね。
やはり、各国に定められた出場枠の数なのでしょうか?

日本のマラソンは、オリンピックでメダルを狙えるレベルなので、日本での出場枠獲得はかなり難しいのでしょうね。
となると、猫ひろしさん、オリンピック出場はメダルを狙いに行くと言うよりも、世界の頂点の舞台で走りたいという、参加の意志の強さなのでしょうね。
いずれにしても、満足がいくように頑張っていただきたいものです。

さて、カンボジアのお隣の国、ベトナム
こちらも、食べ物が美味しい国だというイメージがあります。
ベトナム料理というと、何を思い浮かべられますでしょうか?

やはり生春巻きでしょうか?
あの独特の食感、一度食べたら忘れられないですよね。
そして、ベトナム風うどんの別名を持つ、フォー
お米を使った麺にあっさりとしたスープ。具材は鶏か牛肉でしょうか。
スープの優しい味わいとしなやかな麺が魅力ですよね。

そして、ベトナムには美味しいパン屋さんが多いパことでも有名らしいですよ。
「ベトナムでパン屋・・・」
私もそう聞いたときは聞き間違いかと思ったのです。
その理由は、ベトナムがフランスの植民地だったことが影響しているのだとか・・・。

さて、そんなベトナム料理を代表する麺のフォー。
私の勤務先の大阪旭区に、フォーの専門店が出来たと、この方に教えていただき、早速行ってきました。

場所は、京阪電車森小路駅と、谷町線の千林大宮駅のちょうど真ん中当たり。
旭郵便局の近くに今回お邪魔した、ベトナムの麺、フォーをいただけるお店があります。

国道1号線から、10Mほど入った住宅地に、綺麗な蔵のような外観のお店。
                    a89b95a5.jpg

            
お店の名前は、“フォーのお店”
非常にわかりやすいです(^^)。

ベトナム料理のお店で、フォーがいただけるところは珍しくありませんが、フォーの専門店はあまりないのではないでしょうか。
“フォーのお店”と書かれた清潔な感じの暖簾を押して、お店に入ってゆきましょう。
    fc318d52.jpg


店内は、木材が多く使われた落ち着いたおしゃれな感じです。
                     7d2ef36e.jpg


カウンター席に座らせていただき、メニューを見てみます。
a16fb757.jpg
 e70099bf.jpg


フォーのメニューは3種類。
とりのフォー、
牛のフォー、
野菜のフォー。
すべてのフォーに、小野菜とデザートが付いてくるのが嬉しいですね。
そして、それぞれにサイドメニューをセットすることも出来ます。

この日は、“とりのフォー”と“フォーのお店の生春巻き”をお願いしました。
それにしても、良心的な値段設定ですね。

店内は、カウンター席が8席と、4人掛けのテーブル席が2つ。
そして、珍しく3人掛けのテーブル席が一つあります。
フォーが出てくるまでの間、カウンター席で温かいお茶のいただきながら、お店の中を眺めてみましょうか
 177d3552.jpg

              
この3人掛けのテーブル席のテーブル、何となくハート型に見えるのは私だけでしょうか(^^)
使い勝手が良さそうですよ。
                フォーのお店

しばらくすると、まず生春巻きが運ばれてきました。
             0b56d99f.jpg


透き通った綺麗な生春巻きですね。
海老が透き通って見えて、なんだかテンションも上がります。
          1fac3071.jpg


中には、たっぷりの野菜。
フォーが来るまで待ってから食べようかな・・・
そう思っていたのですが、我慢しきれなくなったので、一口いただきます。
特製のヌックマムをちょっとつけて・・・。

う、美味っ!
わー、これは素晴らしい食感ですね。
すごく心地いいですよ!
このヌックマムもすごくこの生春巻きに合っています。
この生春巻き、私が今までいただいた生春巻きの中で一番美味しいんじゃないでしょうか?

これ、追加注文したい気持ちを抑えるのが大変でしたよ(^^;)

そして、いよいよフォーの登場です。
                     58ab93f5.jpg


「お待たせいたしました。お花も食用なので、よろしかったら召し上がってくださいね」
おぉ!すごく美味しそうですね。

まずはスープからいただきます。
あ、優しい感じですね。
でも、しっかり旨味もたっぷり。
これは時間をかけて丁寧に取った感じですよ。

そして、麺をいただきます。
    85303787.jpg


お!これもかなり美味しい!!
讃岐うどんのように、コシが強いって事はないのですが、箸で持ち上げても途中で切れてしまうようなことは決してないですよ。
しなやかな食感のフォーが、スープの旨みと良く絡んですごく美味しいです。

鶏肉も柔らかく煮込まれているものがたっぷり!
              38d99870.jpg


そして、こちらのお店のフォーの最大の特徴はこのたっぷりの野菜でしょうか。
色取りも綺麗で見ているだけでも楽しくなり、そして体に優しい。
なかなか大したものです。
       48068481.jpg


付け合わせの小野菜は、紅白のなます。
でも、これも普通のなますではないですね。
おそらく、味付けにベトナムのヌックマムを少し使っているのではないでしょうか?
旨味がすごくいい感じですよ。

「パクチーは苦手ではないですか?」
「大丈夫です。むしろ、大好きですよ!」

そう答えると、小鉢にたっぷりのパクチーを出していただきました。
うれしいですね(^^)
               14582380.jpg


おそらく、パクチーの苦手な方もいらっしゃるので、そう聞いてから出していただけるのでしょう。こういう気配りはうれしいですね。

私はパクチーが好きなので、たっぷりのせていただきます。
0d017793.jpg


いいですね!
パクチーの香りが加わって、さらに美味しさアップです。

半分くらい食べたところで、ちょっと味に変化を加えて楽しんでみましょう。

「レモンを途中で搾っていただくと、味が変化して、楽しむことが出来ますよ。」
そう言って、出していただいたレモンを少し搾ります。
              フォーのお店

うん、さわやかな感じの清涼感が出て、2度目の美味しいが体験できます。
(ただし、絞りすぎには注意ですよ。せっかくの風味がレモンの酸味によって消えてしまうので)
                4f65a40c.jpg


それにしても、本当に野菜がたっぷり入っています。
レタスのフレッシュな感じと、玉葱の甘みが素晴らしいコラボを奏でてますね。

デザートに出していただいた、杏仁豆腐。
357b4ae7.jpg


これもまた、丁寧に作られていてすごく美味しいですよ(^^)

そして、もちろんスープも残さずに美味しくいただきました。
この美味しい野菜の旨味たっぷりのスープを残すこと何て出来ません。
というよりも、気がつけば飲み干してしまっていたって感じでしょうか(^^;)
               3666d00c.jpg


こちら、“フォーのお店”さん、近くにいいお店が出来たなぁって感じでうれしいですね。
オープンしたのは昨年(2011年)の12月。
これからもどんどん魅力的になっていくのではないでしょうか?

まじめに丁寧に作られた料理はどれも好感が持てるもので、味のレベルも高いと思います。
旭区の住宅地の中という立地で、けっして有利ではないと思いますが、この丁寧な料理を提供され続けられると、ファンはこれから増えていくのではないでしょうか。
将来は、私の大好きな摂津富田のりんさんのお店、” 溢彩流香(イーサイリューシャン)”さんのような感じになるんじゃないかなぁ・・・。
そんなことを思いました。

美味しくてヘルシーで満足感もたっぷり得られるお店。
私のランチのローテーションに入ること、間違いナシですね(^^)



【フォーのお店】   
住所:大阪市旭区大宮1-17-17 大宮ビル103    MAP     
電話:06-7173-9117   
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、ブログを書いている方と交流も持つときに、たまに言われることがあります。 「カレーのブログで見たことありますよ!」い、いえ(^_^;)・・・。 「あ、いろんなうどん屋さんに食べに行ってはりますよね!」は、はぁ(^_^;)・・・。 カレー、いやぁ、確かに好きで ...
続きを読む
最近、ブログを書いている方と交流も持つときに、たまに言われることがあります。
「カレーのブログで見たことありますよ!」い、いえ(^_^;)・・・。
「あ、いろんなうどん屋さんに食べに行ってはりますよね!」は、はぁ(^_^;)・・・。


カレー、いやぁ、確かに好きですね(^^)
で、新しいお店を発見すると、行かずには入れなくなってしまう傾向にあるようです。
でも、美食磁石は美味しいお店全般ですよ(^^)v

うどん、はい、こちらも大好きです。
で、なぜある時期にうどんの記事が多くなったかと申しますと・・・・。

はい、先日行われたこのパーティに出席するためです。
第4回関西讃岐うどん巡礼に参加しているお店すべてに行って、それぞれのお店の味わいを堪能したかったのです(^^)

2011年9月1日~12月25日まで開催された、第4回関西讃岐うどん巡礼。
その達成者パーティが、先日新阪急ホテルの地下1階にある、
バイキングレストラン、”オリンピア”さんで開催され、そのパーティに出席させていただきました。
第4回巡礼達成者パーティ

この日のパーティ出席予定者は300名超。
パーティ開始は、18:00からなのですが、混乱を避けて、受付は16:00から始まっていたようです。
(早い時間から、受付に座っていただきました方、ありがとうございます。)
          第4回巡礼達成者パーティ

受付で、名前を告げると(告げなくても、顔を覚えていただいて、ありがとうございます(^^))
巡礼達成者証を渡してくださいました。
0a0a295b.jpg
 eb255f96.jpg


そして、指定のテーブルを教えてくださいます。
「さいちゃん、やっぱりさいちゃんはカレーうどんでしょ!」
と、このお方がテーブル名を教えてくださいました(^_^;)

入り口を入ると、各テーブルの配置図が貼ってありましたので、場所を確認します。
                    e3e7f852.jpg


カレーうどんのテーブルは・・・
あ、入り口の近く、料理のテーブルの近くでもありますね!
うどん巡礼達成者パーティらしく、各テーブルの名前にはうどんに関連した名前がつけられてあります。
釜ぬき、ぶっかけ、釜揚げ、ひやひや・・・。
でも、中に人テーブルだけ”レンジでチンする”っていうテーブルの名前がありましたよ(^_^;)

私のテーブルは、カレーうどん。
            第4回巡礼達成者パーティ
席に座り、開宴の時間マッド待つことにしましょう。

みんな集まり、時間になったので、パーティの始まりです。
乾杯の発声は、八尾の釜揚げうどんの名店、一忠の大将が。
             bc0ffc9f.jpg


今回の達成者パーティ、実にいろんな方が集まってきていらっしゃいました。
33軒の達成は全員の方がそうですが、関西にお住まいの方だけではく、うどんの本場、香川県から参加の方、東京都から参加の方。
私のように50軒達成なんて目じゃなく、50軒達成した後に、33軒達成した方もいらっしゃいましたよ!みなさん、素晴らしいです。

さぁ、料理も堪能しましょう。
94c4c26f.jpg
 第4回巡礼達成者パーティ

こちらのお店、“オリンピア”さんでは、和食、フレンチ、イタリアン、中華などあらゆるジャンルの料理を楽しむことが出来ます。
第4回巡礼達成者パーティ 995a1507.jpg


しかも時間内食べ放題で。
85659a9f.jpg
 a1934608.jpg


料理も、新阪急ホテルのバイキングなので、クォリティの高いものwをいただくことが出来ますよ。

お!こんなところにカレーが(^^)
          9bb22a85.jpg


あ、だからカレー専門ブログだと思われてしまうのでしょうか(^_^;)

やはり、ホテルのバイキングの栄番はローストビーフ。
第4回巡礼達成者パーティ ee322c81.jpg


美味いですね~!
これは外せません。

そして、今回の料理の中でも評判の良かったこれ。
               e62fc6bc.jpg


4種類の 鮑のオイスター風味。
これ、大人気でしたね!
df2fb929.jpg
 f748470b.jpg


もちろん、お造りもいただきます。
ここの造り、結構イケますよ!
下手な居酒屋顔負けかも・・・。

嬉しいことにラーメンもありますよ。
第4回巡礼達成者パーティ 0cc03486.jpg


てんぷらと出汁を自分で組み合わせて、自家製天茶漬け。
              9f04edcc.jpg


こちらの方は、お椀にソフトクリームを盛ってオリジナルデザートを作っていらっしゃいましたよ(^^)
               62a7cb9e.jpg


全員に当たる空くじなしの抽選もあり、中津のうどん屋さん、情熱讃州の店主、讃ちゃんのギター演奏による、うどん巡礼の唄。
                 72839979.jpg


歌詞等、詳しくは、こちらの方のブログに載ってますよ~!

9月からの約4ヶ月間、楽しませていただきました!
第4回関西讃岐うどん巡礼。
美味しいうどん屋さんに出会えることが楽しくて、
スタンプが増えていくのを見るのが楽しくて、
巡礼がきっかけで、いろんなところに出掛けるのが楽しくて、
巡礼がきっかけで、いろんな方とお知り合いになれたことが嬉しかったです。

この巡礼で、美味しいうどんを提供してくださったうどん店の方、ありがとうございました。
また、今回の巡礼達成者パーティで、準備、そして当日の運営をしてくださったスタッフの方、本当にありがとうございました。

それでは、また、第5回関西讃岐うどん巡礼でお会いしましょう!
(やりますよね?第5回(^_^;))




【グルメバイキング オリンピア】   
住所:大阪市北区芝田1-1-35 新阪急ホテル B1F    MAP     
電話:06-6372-5240
営業時間:(月~金)11:30~13:10 13:30~15:10 17:30~19:10 19:30~21:10
     (土・日・祝)11:30~13:00 13:30~15:00 15:30~17:00 17:30~19:00 19:30~21:00   
定休日:無休  
煙  草:分煙      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

今はもう、あまり使わなくなった言葉の中に、“店屋物”というのがありますよね。 いわゆる、お店で売っている食べ物を指す言葉なのですね。 「今日の晩ご飯は、店屋物でも取ろうか?」 子供の頃、そんな言葉が両親から出ると、飛び跳ねて喜んだものです。 ま、店屋物と ...
続きを読む
今はもう、あまり使わなくなった言葉の中に、“店屋物”というのがありますよね。
いわゆる、お店で売っている食べ物を指す言葉なのですね。
「今日の晩ご飯は、店屋物でも取ろうか?」
子供の頃、そんな言葉が両親から出ると、飛び跳ねて喜んだものです。
ま、店屋物といっても、素うどんかきつねうどん、丼物ではあったのですが(^_^;)

いわゆる、出汁がきいてコシのない大阪うどんと呼ばれるやつ、そんなうどんが標準だった私の子供時代、
家の近くに讃岐うどんのお店が出来て、食べに連れて行ってもらったときは衝撃でしたね。
そのお店のうどんを一口食べると、堅いんですよ、麺が。
いえ、堅いというのはちょっと違う。
でも、その頃の私の言葉の中には”コシがある”というのはなく、「堅いうどん」と呼んでいました。
それ以来、「堅いうどんを食べたい!」が合い言葉のようになって、コシのある讃岐うどんを求めていたような気がします。

さて、今となっては美味しい讃岐うどん、関西でも食べられるお店が増えました。
昨年9月から12月25日まで行われてイベント、”第4回関西讃岐うどん巡礼”
もちろん、私も参加していました。

達成条件の33軒のお店はクリアしたものの、あまりにも美味しいお店が多く、33軒を達成した後にも、”折角の機会だから、50軒のうどん屋さん、全部食べてみたい・・・”
そんな欲求に勝てるわけがなく、50軒完全達成を目指して、巡礼参加店をまわらせていただいておりました。

巡礼スタンプシートもこんな状態に・・・・。
            10a53e3d.jpg


そう!
50軒完全達成まであと残すところ1軒となりました。
そして、完全達成の50軒目のお店とは・・・。
              麦笑50軒達成

大阪南エリアの”うどん居酒屋 麦笑”さんです。
“むぎわら”と読みます。決して、“ばくしょう”と読まないように(^_^;))

この日、お店に着いたのは、ランチタイムが終わる直前の、1:40頃。
お昼の時間帯は、電車で移動していて、食べることが出来なかったので、まさに滑り込みセーフです。
すでに、お客さんもまばらになった店内に入り、テーブル席に座らせていただきます。
           607dd76b.jpg


この日は、ぶっかけうどんの気持ちで、ほぼ決定していたのですが、やはりメニューには目を通してしまいます(^_^;)
6c5d5337.jpg
 00e504eb.jpg


温かいうどん、冷たいうどん、カレーうどん、釜抜きうどん、丼物、定食とバラエティに富んだメニューです。
もちろん、トッピングも自由自在。これは見ているだけでも楽しいですね
麦笑50軒達成 778d5d80.jpg


こちらのお店、”うどん居酒屋”というだけのことはあって、夜の一品メニューが豊富ですよ!
お酒のアテをいろいろ注文して、うどんで〆る。
明日への活力が養われそうですよね(^^)
絶品うどんの鍋料理もすごく気になります。
                       ac8827ce.jpg


お昼のセットメニューはさらにお得です!
温かいうどん、冷たいうどん、カレーうどん、釜抜きうどんには、おにぎり、いなり、かやくご飯のいずれかが、丼物、定食にはミニうどんが付いてきますよ。

この日は、巡礼50軒目の達成ということもあり、ちょっと豪華に、“えび天おろしぶっかけセット”をお願いしました。

9月の初めから始まった巡礼。
土日祝合わせて40日、日祝だけで、22日。
ということは、土日祝はほとんど、うどんを食べることによって、33軒のお店の達成がかなうわけですよね。
ま、すべての土日祝の食事がうどんだというのも、無理があるので、平日も美味しくいただいたわけではあるのですが・・・。
何はともあれ、巡礼、50杯目のうどん、麦笑さんの“えび天おろしぶっかけうどん”が運ばれてきました。
                467cfc2d.jpg


お昼のセットにはおにぎりを。
シャケご飯のおおきなおにぎりに、ぱりっとした焼き海苔。
これがまたいい感じですよ。
             e5ce1501.jpg


器の上には、大きなエビ、茄子、カボチャ、海苔、ししとうのてんぷらとかまぼこ。
真ん中に大根おろしがのっかっています。

うどんもこんなに艶やか!
             85f22627.jpg


いい感じですね。
さぁ、出汁をかけて早速いただきます。
               6a1f85b6.jpg


美味い!
素晴らしいコシですね。
子供の頃大好きだった、“かたいうどん”の記憶がよみがえります。
のどごしも良く、ほおっておいたら、うどんだけどんどん食べ進んでしまいそうですよ(^_^;)

えび天は揚げたての熱々ですよ。
火傷しないように気をつけながらいただきます。

お!甘いですね(^^)
揚げ加減も最高です。

うどん、えび天、おにぎり、うどん、野菜天、おにぎり、うどん・・・。
そんな感じで、あっという間に完食です。

”第4回関西讃岐うどん巡礼”
50軒めの完全達成店、麦笑さん、前回の巡礼時に初めてお伺いさせていただきましたが、そのうどんの美味しさ、さらに進化されたのではないでしょうか。
また、こちらのお店には、ぜひ夜の居酒屋タイムにお邪魔させていただきたいと思います。

そして、巡礼達成の暁には、巡礼達成者パーティーが!
次回、達成者パーティの記事に続く・・・。



【うどん居酒屋 麦笑】   
住所:大阪市東成区中道1-10-19    MAP     
電話:06-6971-0972
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)  17:00~23:00(L.O.22:30)   
定休日:日祝  
煙  草:喫煙可      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、久しぶりに梅田スカイビル(新梅田シティ)の空中展望台に上ってきました。 梅田で高層ビルといえば、阪急グランドビルの31階のレストラン街に行って以来でしょうか? 阪急グランドビルが、31階で地上127M。 対して、梅田スカイビルが地上40階で、137M ...
続きを読む
先日、久しぶりに梅田スカイビル(新梅田シティ)の空中展望台に上ってきました。
梅田で高層ビルといえば、阪急グランドビルの31階のレストラン街に行って以来でしょうか?
阪急グランドビルが、31階で地上127M。
対して、梅田スカイビルが地上40階で、137M。
数字の上では大して違わないような感じですが、体感的にはずいぶん高いところに上がった感じがしました。
やはり、建っている場所にもよるのでしょうかね?
ほぼ360°の眺望と、夕方、淀川の水面に映る光がすごく綺麗で印象的でした。

ちなみに大阪にある主な高層ビルの高さと階数は、
・WTCコスモタワー(大阪南港) 256M、地上55階。
・The Kitahama(北浜駅の真上) 209M、地上54階。
・クロスタワー大阪ベイ(弁天町) 200M、地上54階。
・TWIN21(OBP) 157M、地上38階。
・スイスホテル南海大阪 147M 地上36階。
・通天閣 100M、地上5階(?)。

            
さて、高層といえば、もうすぐ東京スカイツリーがオープンしますね。
その高さは、地上634M
こう書いても、あまりピンと来ないと思いますが、634Mという高さは大阪と奈良の県境にある、生駒山(642M)とあまり変わらないというからちょっとビックリです(^^;)

先日、そんな生駒山の麓の街、住道にある大人気のうどん屋さん、“瀬戸内製麺710”さんにお邪魔してきました。
               33659b18.jpg


木目の外観に白い清潔な感じの暖簾。
「あ、このお店なんかいい感じ!入ってみようかな。」ってついつい思ってしましますよね。

お店に入って、カウンター席にに座ります。
        0538d598.jpg


“写真OKです。”
こういうちょっとしたことが嬉しいです。

早速メニューを眺めてみましょう。
              瀬戸内製麺

温かいものも冷たいものもどちらでも楽しめるぶっかけうどん。
そして、麺のコシをシンプルに楽しみたいざるうどん。
いろんなトッピングをのせて楽しむもよし、シンプルに味わうもよしですね。

温かいうどんは、出汁系のうどん、カレーうどん、釜抜きうどん、そして鍋焼きうどんもいただけますよ。
                 瀬戸内製麺

お昼の時間帯にお伺いすると、お得な定食やセットもいろいろ揃っています。
            瀬戸内製麺

もっといろいろトッピングを楽しみたいときも、自由に組み合わせることが出来ます。
こういうのって楽しいですよね。
      瀬戸内製麺

瀬戸内製麺

大きなエビ天と野菜天ががのってるぶっかけうどんや、“ひやひや”のうどんも気になったのですが、この方のブログで見て、気になった、
“ひやあつかす汁ざる”をお願いしました。

この日、お伺いしたのは比較的早い時間だったので、私が入店したときはお客さんも少なかったのですが、次から次へとこちらのお店のうどんを求めてお客さんがやってきます。
みなさん、美味しいお店はよくご存じですね。

しばらくして、“ひやあつかす汁ざる”がやってきました。
           f15b98f4.jpg


油かすが入った熱々のつけ汁に、冷たいうどん。
ワクワクします。
     eb2b6d11.jpg


透き通るようにつやつやの麺。
まずはそのままいただきます。

しなやかな喉ごしは快感そのもの(^^)
気をつけなければ、そのままほとんど食べてしまいそうですね(^^;)
                 ccba273a.jpg


そして、油かすがたっぷり入ったつけ汁。
出汁をそのままいただきましたが、旨味たっぷりですよ!

そして、熱々のかす汁の中に冷たいうどんをつけていただきます。
0e428b19.jpg


う、うっまぁ~(^^)
これはもう、笑いしかでませんね。
サッとつけると、うどんはほのかに冷たく、しっかりしたコシが。
じっくりつけると、うどんのコシは若干優しくなりますが、かす汁の旨味がうどんにしみこんで、これまたビックリするほど美味しくなりますよ!

途中で、大根おろしやショウガを加えると、また違った味わいを楽しむことが出来て、嬉しいですね。
                     e99efee6.jpg


うどんを全部食べ終わったら、出汁割りをいただきます。
こんなに美味しいつけ汁は、やはり最後まで楽しみたいですよね。
          a2e32090.jpg


瀬戸内製麺710さん、
府道大阪生駒線(阪奈道路)の赤井の交差点スグ近くにあります。
JR住道駅からは徒歩約10分、駅前のオペラパークで買い物をして美味しいうどんを食べに来る。それもいいですよね!

ところで、屋号の後ろに付いている“710”って・・・
店主の誕生日が7/10??
今度お伺いしたときにで見も聞いてみましょうか(^^)



【瀬戸内製麺710】   
住所:大阪府大東市赤井3-1-28    MAP     
電話:072-874-4425   
営業時間:11:00~15:00(平日14:30LO)(土日祝15:00LO) 18:00~21:00(全日LO)   
煙  草:分煙
定休日:火曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都、大阪、神戸。 それぞれの街にそれぞれの個性があって、面白いですよね。 関西に住んでいる人には違いがわかると思うのですが、同じ関西弁でも、京都、大阪、神戸って微妙に違いますよね。 学生時代、友人と話をしていても、どこに住んで(生まれか)はその言葉を聞 ...
続きを読む
京都大阪神戸
それぞれの街にそれぞれの個性があって、面白いですよね。
関西に住んでいる人には違いがわかると思うのですが、同じ関西弁でも、京都、大阪、神戸って微妙に違いますよね。
学生時代、友人と話をしていても、どこに住んで(生まれか)はその言葉を聞いているとわかったものです。
でも、その違い、関東をはじめとする他の土地の方にはわからないのだとか・・・。
みんな、関西訛りってことで、一括りになってしまいます。

街の存在自体が歴史を語る、世界的な観光地、京都。
確かに関西の中、いえ、日本の中でも特別な場所なのでしょう。
京都のことは、大阪人よりも、東京に住んでいる京都好きの人の方が詳しかったりしますよね。


食い道楽と商人の街、大阪。
どれだけ得したかが日常会話のステータス。
合い言葉は、“これ、なんぼやったと思う?”と言われるのも十分に頷けますよね。
安くて美味しいものを求めるのならば、この街に軍配が揚がります。


港町神戸。
街に行くと、北側、南側という表現はせずに、山側、海側と表現するように、六甲山系の山と、神戸の港はすぐ近く。
夜景が綺麗なことでも有名で、街自体にもお洒落なイメージがありますね。

今回は、そんなお洒落な港町神戸に行って来ました。

阪急電車の三宮駅、西口を降りてすぐの生田ロードを、山側へ歩いてすぐのところにある、
フレンチバル、“fleurette.O. (フルレット・オー)”さんのレセプションにお招きいただきました。
こちらのお店、西天満にある人気のbar miumiuのオーナー、miumiuさんがプロデュースされたとのこと。
(miumiuさんのブログはコチラ
           フルレット・オー

お洒落な感じのドアを開けて店内に入ると、すでに美味しそうな料理の香りが漂っています。
              フルレット・オー

1Fは厨房とカウンター席。2Fはソファもあるテーブル席になっています。
この日は2Fの席に案内していただきました。
           フルレット・オー

こちらのお店のメニューはこんな感じ。
c45fbdd3.jpg


オリーブの盛り合わせ、ピクルス、フレンチラタトゥイユ等が290円、
自家製レーズンバター、青魚のリエット、グリル野菜のホワイトソース掛け、オイルサーディンとジャガイモのパン粉焼き等が390円。

その他のフードもめっちゃリーズナブルな感じで揃っていますよ。
ドリンクも500円のものから、ワインまで、数多く揃えていらっしゃいます。
                                     b092f899.jpg


この日はレセプションパーティなので、おまかせで料理を出していただきました。

そして、それらの料理をブッフェスタイルでいただくことが出来ましたよ。
何でも、料理は北野にあるフレンチ、ル・フェドラのシェフ監修とのこと。

何種類の料理が出てきたでしょうか?
その中でも、一部の料理をご紹介。

カマンベールチーズのクラッカーのせ。
              フルレット・オー

サクッとした食感のクラッカーととろける感じのカマンベールチーズ。
定番ながら、嬉しい一品ですよね。
2階席の窓際は、神戸生田ロードを見下ろせるような大きな窓になっており、気持ちよく食事をすることが出来ますよ。

スモークサーモンのサラダ。82e917bf.jpg



新鮮なスモークサーモンが“これでもかっ!”ってくらいたっぷりと。
嬉しい一品です。

茄子とトマトのタパス。
フルレット・オーフル

これ、ワインが進みますよね。

2階席を表から奥に向かって見ればこんな感じ。
                     フルレット・オー

真ん中階段のところにはバーカウンターもあります。
飲み物が少なくなってもすぐに対応していただくことが可能ですね。

階段の壁面には、こんなお洒落で綺麗な壁画が。
(この絵が描かれている様子はこちらのブログで見ることが出来ますよ!)
                   フルレット・オー

綺麗な感じの色使いですよね。
これを見ていると、気持ちも明るくなって、どんどん楽しくなってきそうですよ(^^)
          ff9372aa.jpg


こちらの料理、白菜でジャガイモなどを包んでホワイトソースをかけたものでしょうか。
これがまた、美味しかったですよ。
気軽なバルでありながら、本格的な美味しい料理をいただけるのは嬉しいですね。

好きな料理をお皿に盛りつけ、自分の席でゆっくりいただきます。
             f62fa651.jpg


レセプションとはいえ、かなり気合いの入った料理が多く出ましたね。
ワインも、泡、白、赤といろいろ揃っていて嬉しいです。
                 フルレット・オー

そして、このクッキーのようなもの。631ebeeb.jpg



これ、チーズを使ってアレンジしたものなんでしょうね。
これがワインと良く合ってすごく美味しかったですよ。

このほかにも、煮込み料理や、スモーク、数多くのタパスを出していただきました。
491699d4.jpg
 5d350d8b.jpg

c024b7a6.jpg
 b5195596.jpg


こちらのお店、“フルレット・オー”さん、昨日3月18日日曜日にオープンしました。
週初めの月曜日とはいえ、明日は祝日。
仕事帰りに軽く一杯、如何ですか?
三宮駅のすぐ近くなので、終電近くなっても安心ですね。

2軒目にふらっと寄るも良し、お腹ぺこぺこで一見目に寄って、ガッツリいただくも良し。
待ち合わせの時間までにちょこっと寄るも良しの、何かとかゆいところに手が届く存在のお店ですよ
神戸方面の方はもちろん、神戸に遊びに行った帰りにでもちょっと寄ってみませんか。
きっと満足できると思います。




【fleurette.O. (フルレット・オー)】   
住所:神戸市中央区北長狭通1丁目9-10    MAP     
電話:078-321-0288   
営業時間:11:30 ~23:30(金・土と祝日の前日は24:00まで)   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

大盛り自慢のお店! 各地にありますよね。 有名なところでは、豊崎の“喫茶Y”、日本橋の“ちょいめしあさチャン”、堺や高井田の“U・K”、寝屋川の“大三軒”・・・。 このような大盛り有名店は別として、学生街に多いですよね、大盛りのお店。 私も大学時代、学校の ...
続きを読む
大盛り自慢のお店!
各地にありますよね。
有名なところでは、豊崎の“喫茶Y”、日本橋の“ちょいめしあさチャン”、堺や高井田の“U・K”、寝屋川の“大三軒”・・・。

このような大盛り有名店は別として、学生街に多いですよね、大盛りのお店。
私も大学時代、学校の近くの定食屋に行って、よく注文しました。

今は、大学の近くのお店に行っても、注文するのは必ず普通盛りです。
え?何故普通盛りかって?  大学の近くの学生相手にしているごはんやさんに行って、
大盛りを注文すると、とんでもないくらいの大盛りが出てくるんですよね、いい確率で(^^;)

でも、大盛りなばかりが学生街のお店ではないんですよね。
その内容の割に安いのも学生街の特徴だったりします。

さて、私の勤務先は大阪工業大学の近く。
いわゆる、学生街の飲食店が結構多かったりします。
もちろん、中には大盛りがいただけるお店もありますが、そちら方面には手は出さないようにしています。(そんな大盛りを食べると、午後から居眠りをしてしまいそうになります(^^;))

そんな大阪工業大学近くに、とびっきりのハンバーガーを食べさせてくれるお店があります。

城北公園通りと大阪工業大学の正門を結ぶ道を少し入ったところに、今回お邪魔した、
“フレッシュバーガー m”さんはあります。
               mバーガー

煉瓦色のマンションの赤いテントが目印です。

表には、赤いメニューボードも置いてありますよ。
                  mバーガー

こちらのお店はハンバーガーとサンドイッチの専門店。
メニューはこんな感じです。
自家製煮込みハンバーグとフレッシュな野菜がたっぷりの“ハンバーガー”
紅茶で煮込んだ豚の角煮と青梗菜が美味しい“角煮バーガー”
ジューシィでボリュームたっぷりの“ヒレカツバーガー”
自家製のタルタルソースがたまらない、“フィッシュバーガー”
ヘルシーさと満足感を両方とも!これにはまっている人も多いのだとか、“チキンベーコン”
そして、特製のから揚げ


これらのメニューがどれも200円でいただくことが出来ます。
さて、1つ200円のハンバーガーとはどんなものか・・・。

お店に入り、カウンターで注文を告げます。
「ハンバーガーとチキンベーコンをお願いします。」
と告げると、「はい、少々お待ち下さい。」と言って、早速作り始めていただけます。
     
そうなんです。
こちらのお店では、作り置きは一切せずに、注文を聞いてからハンバーガーを作っていただけます。
                 mバーガー

カウンターの上には、お花が飾ってありますね。“10周年 御祝”
開店10年になるのですね。
10年というと、大阪工大生はもちろんのこと、地元の方々にも愛されているんでしょうね。
そういえば、お店のテントにも、“since 2002”と書いてありましたね。
               1da747ff.jpg


お店の中にあり椅子に座り、ハンバーガーが出来上がるのを待ちます。
しばらくすると、「お待たせしました。」とハンバーガーとチキンベーコンを手渡していただきます。

こちらのお店、お持ち帰りのお店なのですが、お店の前にあるベンチに座っていただくことも出来るみたいです。

ちょっと寒いときだったので、歩いてすぐのところにある会社に帰っていただくことにします。

まずはハンバーガー。
          97f03354.jpg


ワクワクした気持ちで包み紙を開けます。
             42e482c2.jpg


おぉ!ふっくらしたパンに大きなハンバーグとたっぷりのキャベツ。
結構食べ応えありそうですよ(^^)
大きく口を開けていただきます。
おぉ!これは美味しい(^^)
パンはふっくら、自家製ソースたっぷりのハンバーグは食べ応えもありいい感じです。
                 523c76b5.jpg


たっぷりのキャベツとトマトが口の中をさっぱりさせてくれて、パクパク食べ進んでしまいますよ(^^)
                mバーガー
        
そして、こちらのハンバーガー、何とパンも毎日お店で焼いているのだとか。
200円でこの味わいはちょっと驚きですよ!

そして、こちらは一緒に注文した“チキンベーコン”。
742ad754.jpg


こちらは、細長いパンに鶏むね肉、厚切りのベーコン。
そして、たっぷりのレタスとトマト、きゅうりがサンドしてあります。

これも結構な大きさがあり、食べ応え充分ですよ!

ちなみにこれは、別に日にいただいた“フィッシュバーガー”。
          1cc1a514.jpg


カリッとした感じに揚げられた白身魚のフライに、自家製のタルタルソースが良く合います。

こちらのお店のハンバーガー、結構なボリュームですが、野菜もたっぷりいただけるので、さっぱりいただくことが出来ます。

この日はハンバーガーとチキンベーコンを合計2個いただきましたが、かなり満腹になることが出来ました。
これが1つ200円は奇跡のような価格ですね。
事前に予約すると、パーティサンドイッチなどの注文も受けていただけるそうですよ。

味はかなり本格的、でも価格は学生街。これは是非一度食べてみていただきたいです。
ただし、こちらのハンバーガーをいただくと、もう普通のハンバーガーショップには行けなくなるかも(^^;)




【フレッシュバーガー m】   
住所:大阪市旭区中宮5-3-16    MAP     
電話:06-4254-0530   
営業時間:11:00~22:00(土曜日は21:00まで)   
煙  草:
定休日:日・祝
      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

新しいi-pad、いよいよ明日発売!! でも、中国では今、i-padの商標の問題がクローズアップされていますよね。 i-pad 3ならぬ、“新しいi-pad”が発売となる3/16、いったいどんな動きになるのでしょうか? さて、中国の商標問題というと、“讃岐うどん”も商標登録さ ...
続きを読む
新しいi-pad、いよいよ明日発売!!

でも、中国では今、i-padの商標の問題がクローズアップされていますよね。
i-pad 3ならぬ、“新しいi-pad”が発売となる3/16、いったいどんな動きになるのでしょうか?

さて、中国の商標問題というと、“讃岐うどん”も商標登録されそうになっていたのだとか・・・。
個人的には、そんな姑息なことをしなくても、あの素晴らしい中国料理やオリンピックに出ても優秀な成績を残す選手が多い国なのになぁ・・・。
そう思うのは私だけでしょうか。

さて、讃岐うどんといえば、昨年の9/1~12/25開催されていた、
“第4回関西讃岐うどん巡礼”
私は第3回の時に初めて参加さえていただき、関西にある美味しい饂飩屋さんを数多く知ることが出来ました。
前回(第3回)の時は、達成することが出来ませんでしたが、今回の巡礼は無事達成させていただくことが出来ました。

巡礼候補のお店、50軒の内、各エリアごとに、決められた件数をクリアし、33軒の饂飩屋さんを巡れば達成です。

そして、今回無事に33軒目に訪れたのがこちらのお店です。
27a699a9.jpg
 讃州達成

中津にある、“情熱うどん 讃州”さん。
入り口の赤いテントがまるで天へと向かっているように見えますね!

巡礼33軒目、達成時には、こんな素敵な特別メニューでむかえていただきました。
              6f996266.jpg

                   
カルボナーラ風うどんに鶏の唐揚げが、1,2,3,4,5・・・。
唐揚げマウンテン状態です(^^)

揚げたて熱々の唐揚げ、カルボナーラ風のスープに良く絡んだうどん。
33軒目の巡礼達成にふさわしい豪華なメニューをいただくことが出来ました。
      讃州達成 45f8408b.jpg


さて、そんな讃州さんの店主、讃ちゃん。
先日奄美大島に行って来られ、そこでものすごく美味しい食材を調達してこられました。

そして、その食材を使って、超限定メニューを出すのだとか・・・。
そのことを、讃ちゃんのブログを見て知り、どうしても食べてみたくなったので、愛車(?)に乗り、行って来ました。

この日は土曜日。
オープン時間の11:00を少し過ぎた時間にお邪魔しました。

まだ、お客さんも疎らですね。
           1f1c140d.jpg


カウンター席に座り、とりあえずメニューを眺めます。
讃州達成 57f5e305.jpg


情熱うどん「讃州」のこだわり。
讃岐うどんの製法を守りながらも、新しいうどんの可能性を追求する。
小麦粉+塩+水、これに情熱をプラスすると、讃州のうどんになる。アツいですね(^^)
たとえ土曜日でも、お得なお昼ご飯のセットがあるのは嬉しいですよね。

             讃州達成 讃州達成
生醤油、釜玉、ぶっかけ。
こちらの人気メニューですね。
         
人気と言えば、こちらカレーうどんも忘れてはいけません。
ざるうどんの進化形、ざるチャーシューも、外せない逸品です。
メニューを見ている内に、だんだん迷ってしまいそうになりますね。
讃州達成 讃州達成


ランチタイムでなくても選べる、お得なセットメニューも充実しています。
この季節だけの牡蠣フライも魅力的ですね。
讃州達成 讃州達成

お酒のアテに美味しそうなものもいろいろ揃っていますので、居酒屋使いするのも楽しいのでは(^^)

さて、この日の目的は、前日のブログで見た、限定10食のこのメニュー。
             讃州達成

“野菜たっぷり AMAMMIの塩豚うどん”
このうどんの中に入っている、奄美の塩豚。
讃ちゃんはブログの中でこう紹介しています。

地元の方も、何度も奄美に行かれている内地の方も絶品だという料理が『塩豚』。
もともと保存食して存在していた豚肉の塩漬け。
簡単に言っちゃえばその塩の抜き加減で料理の味が全て決まる、シンプルだけど凄く難しい料理。
地元の野菜を大きくカットして煮込んだものとの炊き合わせです!
僕もこれを食べて(実は2日連続『喜多八』さんに行きました。)
どうしても挑戦したくなってしまい、帰阪する当日の朝にわざわざお肉屋さんに連れて行ってもらい、買って帰ってきたのがこの『塩漬けの豚肉』です。
この豚肉をじっくりと時間をかけて塩抜きした後、さらに真水で煮込んで柔らかく炊き込みました。
野菜も本場同様、大きくカットしてじっくり煮込みます。これは鰹の出汁とイリコの出汁を合わせて炊き込みました。
それらと讃州の情熱うどんを合わせたのが
【野菜たっぷりAMAMIの塩豚うどん】 900円 です!!
こちらの商品を明日緊急限定販売いたします!!
限定数 10食
それ以上は泣いても笑ってもどこにもありません。
是非この機会にいかがでしょうか?


こう書かれると、気になるなと言う方が無理というものです(^^;)

いろいろメニューを見て迷いましたが、当初の予定通り、塩豚うどんをお願いしました。
             讃州達成

店内の階段のところには、奄美大島の黒糖焼酎、“里の曙”の前掛けが飾ってありますね。
こちらからも、讃ちゃんが奄美で受けた感動が伝わってくるようです。

こちら、讃州さんに初めてお伺いしたのは、何年前でしょうか?
初めての注文は、ちく玉天ぶっかけ。
初めて食べたとき、うどんのしなやかながら、しっかりしたコシ。
そして、ちくわ天の柔らかさに感動したのを思い出します。
その時に、隣のお客さんが食べていた、“ざるチャーシュー”もすごく気になり、そんなに日も経たないうちに、再訪したのを思い出します。

しばらくすると、念願の“野菜たっぷりAMAMIの塩豚うどん”が運ばれてきました。
          ad562903.jpg


大きめの鉢に、塩豚、大根、人参、厚揚げ、そして奄美特産の田芋。
中のうどんが見えないほどですよね。

そして、でっかい塩豚が鎮座してますね!これは楽しみです。
             bc7b5f29.jpg


では、早速出汁から味わいましょう。
おぉ!讃州特製の出汁の旨みに加え、野菜から出る甘みが何ともいえません(^^)
そして、うどんを・・・。
 c6e2f4e7.jpg


うん、美味しい!!
ちゃんとコシを保ちながらも、出汁の旨みがしみ込んで、いい感じですよ。

これが念願の塩豚。
            57649eac.jpg


わぁ、トロトロに柔らかいですよ。
しっかり厚めに切ってあり、肉の旨み、脂の甘み、ほろほろの食感と、3拍子揃って楽しめます(^^)

これはわざわざ愛車(?)をとばしてきたかいがありましたよ(^^;)

もちろん、出汁も残さずに、ごちそうさまでした(^^)
             65cbe5e9.jpg


こちら、讃州さん。
スタンダードなうどんが美味いのはもちろんのこと、アレンジされた創作うどん、そして、一品料理もかなりのものをいただくことが出来ます。
先日、こちらのカレーのレトルトをいただいたので、自宅でカレーライスにしてみました。
讃州達成 22250a1e.jpg


このカレー、肉もたっぷり入っていて、かなり旨味が凄いです!
                      ea8a3a94.jpg


出汁とカレーのバランスが絶妙だというのか、バランスがいいというのか。
最近、レトルトカレーを食べることはほとんど無いのですが、こちらのカレーなら進んでいただきたいですね。
ご自身のために買って帰って、自宅で。手軽な割に、ものすごく美味しかったです。
これ、贈り物にもらっても嬉しいだろうな・・・・。

今でも日に日に進化し続けるうどん屋、情熱讃州。
もう既に、うどん屋から、“超うどん屋”の領域に入りつつあるのでは・・・。
今後も目が離せないですね。

そして、3/18は、第4回関西讃岐うどん巡礼の
達成者パーティーです。
みんなで盛り上がりましょう!!
もちろん、私も出席させていただきます。
会場で見かけられたら、声かけてみて下さい。喜びます(^^;)



【情熱 讃州】   
住所:大阪市北区豊崎3-4-12    MAP     
電話:06-6377-5555   
営業時間:11:00~15:00   17:30~21:00  ※共に麺売り切れ次第終了   
煙  草:11:00~13:00のみ禁煙
定休日:日曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

食べ物やお酒を題材にした漫画、結構読みました。 その漫画を読んで、「へぇ、そうだったのか!」とか、「そんな美味しい食べ物があるの!」とか、「こんなお酒があるんだ、本物の日本酒とは・・・」とか思い、食やお酒への探求心が育ったのかもしれません。 ワインでは ...
続きを読む
食べ物やお酒を題材にした漫画、結構読みました。
その漫画を読んで、「へぇ、そうだったのか!」とか、「そんな美味しい食べ物があるの!」とか、「こんなお酒があるんだ、本物の日本酒とは・・・」とか思い、食やお酒への探求心が育ったのかもしれません。

ワインでは、漫画“ソムリエ”。日本酒では“夏子の酒”なんか嵌りましたね。
その漫画を読むと、無性にワインや日本酒を飲みたくなる気持ち、今もあまり変わらなかったりもします(^^;)

なかでも、“美味しんぼ”は読み出すと止まらなくなって、途中まで全巻持っていたりしました。
残念ながら引っ越しの際にブックオフに売ってしまいましたが、今となってはちょっと惜しかったかなって気もしますね。
その美味しんぼも今や、108巻まで出ているのだとか(2012年2月29日現在)。

みなさんの中にも美味しんぼ、読んだことがある方は多いのではないでしょうか?
そんな美味しんぼ、読んでいて、「うわ!この料理、いっぺん食べてみたい!」と思った料理もいくつかあったのでは?
そんな美味しんぼに出てきた料理の中でも、めっちゃ気になった料理の1つがこれ。
             0b874df7.jpg

乞食鶏です。
鶏を蓮の葉でくるんだのち、さらに土で全体を包み、丸ごと炉で蒸し焼きにする、中国江南地方の料理。別名として富貴鶏と呼ばれることもありますよね。
そんな乞食鶏をはじめ、美味しんぼに出てきたような料理を先日こちらのお店で堪能させていただきました。
                空心

西区新町にある“酒中花 空心”さん。
この日は、滋賀県堅田にある名店、“かしわの川中”さんの大将と行く名店の会に、この方にお誘いいただき、行って来ました。

この日は、普段とは違い、スペシャルなおまかせコースをいただけるとのこと。
すごくワクワクします。

時間になり、みんな揃って乾杯です。

乾杯は、“かしわの川中”の大将が持ってきて下さった、このお酒で。
             空心

滋賀の地酒「モンスーン特別醸造」です。
このお酒、リンゴのような香りがして、めちゃくちゃ美味いですよ!

そして、付出しに落花生を香辛料で煮たものとピリ辛味噌のきゅうりです。
            f60961c1.jpg


たかが落花生ときゅうりと思う無かれ!
これ、結構深い味わいですよ。
付出しにこういう美味しいものを出していただくと、料理への期待感がどんどん上がりますよね。
            05cef737.jpg


そして、これはくらげと浜名湖の生海苔を使ったジュレ。
ペースト状にした皮蛋を使ってあって、何とも言えない複雑でありかつ、臭みは全くない上品な旨みが素晴らしいですよ。
               e7369c98.jpg


このジュレ、先程の日本酒との相性、バッチリです(^^)
どうも、お酒がすすみすぎて(^^;)

そして、自家製干し肉の登場。
下にあるリンゴを干し肉で包むようにしていただきます。
               R0033328.jpg

肉の旨みと塩加減、それらがリンゴの甘みと素晴らしく合いますね。
やはりこれにはワインでしょうか。
               R0033324.jpg

料理はまだまだ続きますよ。
次は、寒ブリのスモークです。
R0033331.jpg

この寒ブリ、何とジャスミンティーでスモークされているのだとか。
上にかけてあるのは、こちらのお店の自家製ラー油。
味はもちろんのこと、盛りつけも綺麗ですよね。

こちらは、トラフグの唐揚げ。
                        1655796a.jpg


ワーワー菜(赤ちゃん白菜)と豆腐を発酵させたものを使って和えてあります。
何とも言えない旨みが素晴らしい。それにしても、豪華な食材が続きますね(^^)

あまりにも素晴らしい料理の数々に会話もいつもより弾んでいるような感じが・・・。
とその時、店員さんが大きな壺のようなものを持ってやってきましたよ。
空心

これも何だか、美味しんぼで見たような気が・・・。
(確かこの話だったような・・・。)

壺の蓋を開けると・・・。
                            R0033341.jpg

おぉ!やはり究極のスープか!?
(でも、仏跳牆とは言ってませんでしたが、多分これはそうでしょう)

仏跳牆とは。(広東語での発音はファッティウチョン)
乾物を主体とする様々な高級食材を数日かけて調理する福建料理の伝統的な高級スープ。名前の由来は「あまりの美味しそうな香りに修行僧ですらお寺の塀を飛び越えて来る」という詞にあるとされる。
ひとつの陶器の壺に十数種類から数十種類の乾物を主体とする高級食材と水を入れ、数時間から数日掛けて煮込み、もしくは蒸し煮して作られる。
日本語での発音は定まっていないらしく、一部、観光業界では「ぶっとびスープ」呼ぶそうな(^^;)


でも、お店の方は、これは、イノシシの肉のスープだと仰っていました。
中には、オカヒジキ、夏草花が入っていますね。
取り分けていただきます。
             空心

この時点でものすごくいい香りがしますよ。
オカヒジキと夏草花の下には、トロトロに煮込まれた大きなイノシシの肉が入っています。

何はともあれ、スープを1口いただきます。
                      43ea0350.jpg


うわぁ!この美味さはいったい何なのでしょうか?
一度食べ出すと止まりませんよ。これはかつて体験したことがないような美味しさです。
このスープ、只者ではありませんね。
この味わいは忘れることが出来ませんね。

スープの感動もまだおさまらないのですが、料理は続きます。

こちらは、牡蠣とアサツキの新芽を炒めたものです。
                7af8c272.jpg


大ぶりの牡蠣がどっさり。
嬉しいですね。

少し柚子なんかを搾ってみたりすると、これまた味わいが変わり楽しいですね。
       6a1315b1.jpg


お酒も少しいただきましょう。
これは広島のお酒、竹鶴の雄町純米。
4865a90e.jpg


牡蠣と合わせると風味が広がってかなりいい感じですね。

そして、干しエビと蕪のみぞれ和え、台湾の豆苗の揚げ麺がトッピングされています。
                       842122fa.jpg


これも臭みが無く、エビの旨み満点です。
それにしても、何をいただいてもハイレベルですね。

そしていよいよ乞食鶏の登場です。

土釜を割ると、中からはまるごと名古屋コーチンが蓮の葉に包まれて出てきます。
               c0f5f6e6.jpg


湯気と共に立ち上がる香りが素晴らしい!
取り分けていただき早速・・・。
空心

おぉ!めっちゃ柔らかで味もしみ込み、これは美味いですね(^^)
念願の乞食鶏、想像通りの美味しさでしたよ。

まだ料理は続きます。
次の料理は、四川風青椒肉絲。
「お!ピリ辛の青椒肉絲かな?」
そう思って、待っていると出てきたのがこれ。
                         空心

何と、上にのっかってるお肉がレア!
素晴らしいじゃないですか!!
こんな青椒肉絲、食べたことがありません。
ピリ辛のソースに肉の旨みが加わって、これはスゴいですよ(^^)

そして、かに味噌とXO醤麺。
feca97ad.jpg


贅沢な出で立ちですよね。
1人ずつ取り分けていただきます。
                   d526b38d.jpg


プリップリの麺にソースがよく絡まって美味しいですね。
    空心

ここまで来ると、結構お腹も膨れているのに不思議と食べられますね。
やはり、美味しいからでしょうね。

そして、デザートは杏仁豆腐。
                   db7dadde.jpg


もちろん、出来合いではなく、きちんと手作りされた本物です。

デザートが出たので、これで終わりかと思っていたら・・・・。

出ました!〆の炒飯。df634c39.jpg



お腹なもう、はち切れんばかりの状態ではありますが、やはりこれだけの料理を出すお店の炒飯は食べないわけには行きませんよね。

しっとりとフワパラが共存している究極の味わい。
たとえ満腹になっても美味しさをしっかり感じることの出来る炒飯。
そのレベルの高さを感じずにはいられませんね。

こちらのお店、空心さん。
お昼のランチも大人気、夜のディナーに至っては、知る人ぞ知る名店。
大評判なのも頷けます。
この日は特別メニューを組んでいただきましたが、普段のメニューでも、満足すること間違いないですね。
本物の中国料理の素晴らしさを堪能させていただきました。
また、企画して下さった、滋賀 堅田のかしわの川中・地鶏穏座の川中さん、ありがとうございました。





【酒中花 空心】   
住所:大阪市西区新町1-21-2    MAP     
電話:06-6532-7729   
営業時間:11:30~14:00(ランチは火~金) 18:00~23:00(L.O.21:30)
煙  草:終日禁煙
定休日:月曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、スポーツ観戦はお好きですか? 休日にはテレビの前でスポーツ観戦に夢中になって、気がつけば夕方になってしまっていた・・・。そんな経験をしたことがある方もいらっしゃるのでは? で、何を見るか? いちばんメジャーなのはプロ野球でしょうか? でも、こ ...
続きを読む
みなさん、スポーツ観戦はお好きですか?
休日にはテレビの前でスポーツ観戦に夢中になって、気がつけば夕方になってしまっていた・・・。そんな経験をしたことがある方もいらっしゃるのでは?

で、何を見るか?
いちばんメジャーなのはプロ野球でしょうか?
でも、この季節はプロ野球はオープン戦が行われているくらい・・・。
この季節のスポーツといえば、マラソンでしょうか?
そういえば、昨年の10月、大阪マラソンが開催されましたね。
今年は11月25日に開催されるのだとか。
4/5から参加の受付が始まるらしいですよ!
今年こそはチャレンジ!そう思っていらっしゃる方も多いのでは?

さて、マラソンを初めとする陸上競技やサッカー、セレッソ大阪の試合があるときなどはすごく賑わう、長居陸上競技場の最寄り駅、阪和線の鶴ヶ丘駅。
先日こちらの駅に降り立ったのですが、セレッソカラーの桜色にデザインされていてすごく綺麗な駅でしたよ。

そんな鶴ヶ丘駅を降りて、すぐ目の前にあるうどん屋さん、”釜ひろ”さんに、
先日お邪魔させていただきました。
             釜ひろ

お店の入り口の横には、メニューが置いてあります。
美味しそうな天丼の写真にロックオンされそうになりながら、お店の中に入ります。
                 釜ひろ

この日は、開店してまもなくに時間にお邪魔させていただいたので、お客さんもまだちらほら・・・。
でも、この後続々とお客さんが入ってきて、あっという間に満席に。
この時点で、店内の写真を撮らせていただいて良かったですね(^_^;)
b9937fdb.jpg


店内は、2人掛けのテーブル席と4人掛けのテーブル席で、全部で20席くらいでしょうか。明るい感じの入りやすいお店だと思いますよ。
                                      3e597c82.jpg


2人掛けのテーブル席に座らせていただき、メニューを眺めます。
c203a9c9.jpg


温かいうどんと冷たいうどんがわかりやすく書いてありますね。
”店長のおすすめ”とか、”数量限定”とか書かれるとすぐに注文したくなってしまします。
こういうの、結構弱かったりします(^_^;)
                                    380b73f2.jpg


定食類もかなりお得なのでは?
うどん+ごはん、だけではなく、ちくわ天や半熟玉子天、コロッケなんかが付いてくるところが嬉しいですね。

と、そのとき、壁に貼ってあるメニューと目が合ってしまいました(^_^;)
”冬季限定 かきうどん  かきカレーうどん”
                   63e75eef.jpg


言い訳するのではないですが、この日寒かったのですよね、表は。
で、当然のごとく(?)かきカレーうどん定食をお願いしました。

うどんがくるまでの間、もう一度メニューを眺めたりして過ごします。
その間にも、後から続々とお客さんがやってきます。
人気のお店のようですね。
みなさん、ぶっかけうどんの注文が多いようですね。
”ちく玉天ぶっかけ”を注文する人が多かったような・・・・。
とおもえば、こちら釜ひろうどんさん、難波にある有名店、”釜たけうどん”さんで修行されたのだとか。

しばらくすると、お待ちかね!
かきカレーうどん定食が運ばれてきました。
           d43c8b0b.jpg


大きな器にたっぷりのカレー。
揚げやネギ、人参のトッピングもたっぷりです。

この定食には、別盛で半熟玉子天が付いてきますよ!
          e92d57c1.jpg


先ずは玉子天を入れない状態でいただきます。
               f48341ea.jpg


熱いカレーうどんになっても、しっかりコシを感じるうどん。
美味しいですね(^^)

またこのカレーうどん、カレーの風味に良く効いた出汁がすごく美味しいですよ!

器の中を探ると・・・。
             056ae5fc.jpg


はい、大きなかきを発見!

この牡蠣からも美味しい出汁がしみ出てくるのでしょうね。
たまらなくなって、定食の白ご飯をかき込みます!
               c5cbfc84.jpg


固めに炊かれたご飯は艶々でそのまま食べても美味しいですね!
でも、ここで全部ご飯を食べてしまうと、後の楽しみが・・・(^_^;)
               09b9738e.jpg

                
このかきかれーうどん、ものすごく気前よく牡蠣がごろごろ入っていますよ!
数えてみると、入っている牡蠣の数、何と8個!これはすごいですね。
(入っている牡蠣の数は、そのタイミングにより違う場合もあるかとは思いますが・・・)

そして、もう一つのお楽しみ(^^)
           297a9412.jpg


半熟玉子天を投入し、箸で割ってみます。
          b31004b4.jpg


このルックス、たまりませんねぇ(^^)(^^)(^^)

玉子のまったり感とカレーの香り、出汁の旨味が一体となってこれはやめられない美味さです。

もちろん、〆はお約束!

残しておいた白ご飯を投入です!
              63645088.jpg


カレーの出汁を味わい、
うどんのコシを味わい、
牡蠣の旨味を味わい、
最後は白ご飯を投入して、カレーライスを味わう。


しかも、このカレーうどん、かなりボリュームたっぷりです。
でも、もちろん綺麗に完食しましたよ(^_^;)
               5d4ff823.jpg


この内容で、850円はちょっとお得すぎますね!

天王寺から阪和線で3駅目、鶴ヶ丘駅前、ちょっと足をのばしてみませんか?
セレッソ大阪の応援ついでに寄るのもいいかもしれません。



【釜ひろ】   
住所:大阪市東住吉区山坂5-2-27    MAP     
電話:06-6697-6543
営業時間:11:00~14:30、17:00~20:30(L.O.20:00)   
定休日:火曜日・第3月曜日  
煙  草:終日禁煙      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

週末です。 生憎の雨の週末ですが、今日一日乗り切れば、お休み! 今夜は街へくり出す予定がある方も多いのではないでしょうか? 今週一週間、どんな週でしたか? 思いっきり忙しくって、バタバタしていて目も廻りそう・・・。 そんな方もいらっしゃるのでは? 気 ...
続きを読む
週末です。
生憎の雨の週末ですが、今日一日乗り切れば、お休み!
今夜は街へくり出す予定がある方も多いのではないでしょうか?

今週一週間、どんな週でしたか?
思いっきり忙しくって、バタバタしていて目も廻りそう・・・。
そんな方もいらっしゃるのでは?

気の合う仲間とみんなで賑やかに!
そんな週末もいいですね。
確かにバタバタしていて、目も廻りそうだったけど、振り返ると充実していたな・・・
そんなことを語りながら。

それとも、今宵はとっておきの隠れ家で、しっとりと(^^)

大阪でも人気のエリア、南船場に隠れ家的に存在しているお店があります。
あまり一般の方には知られていないようですが、実はここ、知る人ぞ知るのお店なのです。
(何でも、某有名ホテルのレストランの方で、このお店を知らない人はいないのだとか)

この日も、ちょっとゆっくりと美味しいものをいただきたくてお伺いさせていただきました。
        2月ふくろう

渋い感じのカウンターに座ると、「お飲み物はどうなさいますか?」と聞いて下さいます。
1杯目は生ビール。
これはもう、お約束でしょうか(^^;)

そして、付出し。
ここまで書くと、ごく普通のお店。
でも、こちらのお店の付出しはこんな感じ。
              1e765f5e.jpg


そう、ポタージュスープです。
これがすごく落ち着くのですよ。
何だか、「おかえりなさい。」って言ってもらっているような・・・。

生ビールはここまでにして、同じ泡でも、葡萄を使った泡に切り替えます。
                   4a4b5ceb.jpg


細長いシャンパングラスではなく、大きなワイングラスで提供していただけるのが嬉しいですね。
このほうが、香りが立って美味いんですよね。

カウンターの中には、その日のお品書きが黒板に書かれていますよ。
                     40f4000d.jpg


これを見て、マスターやママさんと会話しながら注文するのが楽しいんですよね(^^)

気になる物を何品かお願いします。

最初に出てきたのが、藤三七(ふじみな)のソテー。
                       836ac4d9.jpg


藤三七とは・・・。
中国、主に台湾でそう呼ばれており、その他に「雲南白薬」「川七」などと呼ばれ、1960年代頃から研究・生産が比較的活発に行われ高級食材として珍重されています。
葉は多肉質で、ハート形をしており、大きさは直径で15cmくらいまで大きくなるそうです。


これ、初めていただきましたが、独特の食感がクセになりそうですよ(^^)
また、こちらのマスターのソテーが最高に美味い!

そして、次は牡蠣のバター焼き。
         e9b7f0a9.jpg


大粒の牡蠣がゴロゴロ入っていますよ。
1口いただくと、牡蠣の旨みとバターの風味が素晴らしく広がってゆきます。
牡蠣って、焼いて醤油を垂らすだけでも美味しいですが、こうやってバター焼きにすると、その美味さも抜群に跳ね上がりますよね!

次は、以前から気になっていたメンチカツレツ。
             27461286.jpg


見た目は大きなハンバーグでしょうか。
真ん中にナイフを入れてみます。
           7d8414a2.jpg


しみ出てくる肉汁が食欲をそそりますね(^^)
早速1口いただきます。
01a3c301.jpg


なるほど。
コロモで旨みが閉じ込められて、その閉じ込められた旨みが口の中で一気に広がってゆきますよ(^^)
これ、何で今まで注文しなかったのだろ?
むちゃくちゃ美味しいじゃないですか!

こちらのお店、見た目は普通の居酒屋さん。
でも、よく見るとカウンターの上には曇り1つ無く磨かれたワイングラスが並んでいます。
b7b5e3d7.jpg


元ホテルのレストランにいらっしゃったマスターの作る料理。
その料理に合わせてママさんにワインをセレクトしていただきます。
               fb011bdd.jpg


まさに至福のひとときですね。

そして、次の料理は茸とベーコンのソテー。
             ddc6ca4a.jpg


大きなベーコンと茸、季節の野菜が1つのお皿の上に綺麗に盛られていますよ。
メニューに書くと、ごく普通の料理かもしれませんが、実際に出てくる物は普通じゃありません。
他では味わうことの出来ない、抜群の味わいです。

ちょっと美味しいものを外食でいただくと、「いいね、これ。今度言えでも挑戦してみよう!」
そんなことを良く思ったりするのですが、こちらの料理では全くそんな発想は出てきません。
なぜならば、簡単に真似が出来ないことが、1口いただくとわかってしまうのです。
これは本当にプロの料理ですね。

そして、一度味わってみたかったパングラタンをいただきます。
                   e2bfa9fa.jpg


大きなフランスパンの中には溢れんばかりのグラタンソースが!

火傷しないように気を付けながら、ナイフとフォークで切ってゆきます。
                    e8625bf3.jpg


中からはたっぷりの魚介。
エビ、帆立、たこ・・・。
そして、何よりもこのホワイトソースの美味しいこと!
やっぱり真似の出来ない味わいですね(^^)
         b07237c9.jpg



こちらのお店、ちょっと隠れ家に使っていらっしゃるお客様が多いようです。
会社では見せないプライベートな表情で楽しめるお店、そんな感じなのでしょうね。
今回も、想像以上の美味しさを味わうことが出来ました。
マスター、ママさん、いつもありがとうございます。
また、季節が変わった頃にお邪魔させていただきますね。



【      】   (今回はお店情報の掲載を控えさせていただきますm(_ _)m)
住所:         
電話:   
営業時間:   
煙  草:
定休日:
      



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

平日のサラリーマンの楽しみの1つ、お昼ご飯。 その日のお昼ご飯の善し悪しで、午後からの仕事にテンションに影響が出るって密かに思っている人も少なくないのでは? ところで、みなさんはお昼ご飯に何を召し上がられることが多いでしょうか? やっぱりラーメン! 大 ...
続きを読む
平日のサラリーマンの楽しみの1つ、お昼ご飯。

その日のお昼ご飯の善し悪しで、午後からの仕事にテンションに影響が出るって密かに思っている人も少なくないのでは?

ところで、みなさんはお昼ご飯に何を召し上がられることが多いでしょうか?
やっぱりラーメン! 大好きな方が多いですよね。
今日はあっさり、うどん! 最近、関西の饂飩屋さん、レベル高いですよね。
大阪でも、本格的なものがいただけるようになってきた、蕎麦! あの香りと食感がたまりませんよね。
丼物をワシワシと! お腹一杯で、午後からもパワフルに。
ちょっと豪勢にとんかつ! 美味しいとんかつをいただくとしあわせな気持ちになれます。
みんな大好き、唐揚げ! あまり美味しすぎると、ビールが飲みたくなるという副作用が(^^;)
ちょっとお洒落に美味しいパスタ! 実は私、大好きなんですよ(^^)
昼からもパワフルに動きたいので、中華! 満腹満足になれますよね。

そして、忘れてはいけないのがみんな大好き、カレー!
カレーがヘビーローテーションに入っているって方も多いのでは?
(私の場合はカレー星人が入っていますので、多くなるのですが(^^;))

先日、難波なんさん通りから入った路地にある、七三一さんにお伺いしたときに、気になるお店を発見しました。

場所は七三一さんのすぐ隣、暖簾には“薬膳カレー”の文字。

もはや、ごく普通のカレーでは満足できなくなっている私にとって、この暖簾の文字、素通りするのは無理と言うものです(^^;)

その日は、予定通り七三一さんでランチをいただきましたが、どうしても気になるので、後日訪問させていただきました。

お店の名前は、“薬膳カレーの店 aglio olio(アーリオ・オーリオ)”
               薬膳カレー

今日も、“薬膳カレー”と書かれた暖簾が掛かっています。
お店の前にはメニューボードが置いてあるので、どんなカレーがいただけるかを見てから入店することが出来ますよ。
                                   9229a251.jpg


とりあえず、お店の中に入ってみましょうか。
         26062474.jpg


お店の中に入るとすぐのところには、新鮮な野菜が売られています。
こちらのお店、野菜にも拘っていらっしゃるのでしょうね。

店内はカウンター席のみで、7~8席ほどでしょうか、壁と椅子の白、竹を使った腰壁がいい感じですね。
                  薬膳カレー

カウンターの上に置いてある手書きのイラストが描いてあるメニューを眺めます。
              34e247c1.jpg


薬膳カレー、米みそカレー、薬膳とうふカレー、米みそとうふカレー。
そして、その基本の薬膳カレーと米みそとうふカレーの両方が味わえる、合いがけハーフ&ハーフがありますね。

先日もそうでしたが、初めてお伺いするカレー屋さんに合いがけ、ハーフ&ハーフカレーがあると、どうしてもそれを注文してしまいますね。優柔不断です(^^;)

辛さ増しは出来るのかどうか聞きませんでしたが、初めての訪問なので、とりあえずノーマルでいただくことにします。

カレーが出来上がるまでの間、カウンターの上に置いてあるメニューなんかを見て過ごします。
            3f868bae.jpg


こちらの薬膳カレー、100%野菜のみで作られているのだとか。
動物性食用油も一切使われてないというのですから、ベジタリアンの方でも大丈夫ですね。

そして、野菜へのこだわりもお店のコンセプトなのだとか。

旬の野菜を紹介した物も置いてありましたよ。
           薬膳カレー

そんなこんなで、いろいろ眺めていると、合いがけハーフ&ハーフカレーが運ばれてきました。
          75be7927.jpg


いい感じのルックスですね。
カレーには、自家製のキャベツ、にんじん、大根のピクルスが付いてきますよ。

向かって右側が薬膳カレー。
                                            薬膳カレー

いい香りが立ちこめます。
まずは薬膳カレーの方からいただきます。
               93d52c1a.jpg


最初に野菜の上品な甘みを感じます。
その後、優しい感じのスパイス感。
へぇ、見事ですね!
野菜だけでこの味わいを出せるのはちょっと大したものですよ。

薬膳とか、体にいいとかいうと、味は少々癖があっても、見逃しがちになりますが、
こちらの薬膳カレー、全然そんな妥協はなく美味しいです。

そして、左側は米みそとうふカレー。
1b2472be.jpg


サイコロ状になった豆腐が、カレーの上にたくさんのっかっていますね。
こちらのカレーには、鶏肉のミンチが使われていて、肉の食感を楽しむことが出来ますよ。
豆腐の入ったカレーというと、北浜のカシミールを思い出すのですが、こちらのカレーはスパイスを前面に押し出したタイプではなく、じわっと来る旨みを味わうタイプ。
このカレーにも豆腐、良く合って美味しいですね。

ご飯は十八穀米。
                 8b96c22e.jpg


これは体が喜びますよ。
よく噛みしめて食べると尚良いのでしょうね。
(私はパクパク食べてしまいましたが(^^;))
でも、十八穀米っていろんな穀物が入っているので、炊きあげるのは難しいのでしょうね・・・。

昨年の(2011年)12月にオープンされた、アーリオ・オーリオさん。
七三一さんや、○丈さんがある、この大人気の路地にありますが、充分な実力を持っていらっしゃると思います。

野菜のみで作られたカレーでこのレベルの味わい、これは一食の価値ありですよ!
カレー好きな方はもちろん、ヘルシー志向な方にもオススメですよ!



【薬膳カレーの店 aglio olio(アーリオ・オーリオ)】   
住所:大阪市中央区難波千日前7-4 スターハウスマンション1F    MAP     
電話:06-6649-6626   
営業時間:11:30~15:30 17:30~21:30 (日曜日は15:30まで営業)   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

腐敗と発酵。 この二つの微妙な関係って不思議なものですよね。 双方とも、細菌によって、状態が変化して起こることを指しているのでしょうが、その仕上がりには大きく異なっていますよね。 もっとも、それは食べるということを前提にした場合に限られるのでしょうが・ ...
続きを読む
腐敗と発酵。
この二つの微妙な関係って不思議なものですよね。

双方とも、細菌によって、状態が変化して起こることを指しているのでしょうが、その仕上がりには大きく異なっていますよね。
もっとも、それは食べるということを前提にした場合に限られるのでしょうが・・・。

腐敗、つまり腐ってしまったらどうしようもありませんが、発酵すると、素晴らしく美味しいものに変化することは珍しくはありませんよね。

たとえば、酒、納豆、味噌、醤油、塩辛、アンチョビ、お漬け物・・・。
何と、みんな美味しいものばかりじゃないですか(^_^;)

そんな発酵食品の中でも、世界中の人から愛されていて、なおかつ、奥の深いものの中の一つに”チーズ”がありますよね。

そのまま食べても美味しい、もちろん料理に使っても素晴らしい味わいになる、魔法の食べ物のような存在ですよね。
そして、ワインとの相性といったらもう(^_^;)

そんなチーズを食べ比べてみよう!
チーズを主役としたパーティ、”チーズまみれの会”に先日お誘いいただき、参加させていただきました。

私が参加させていただいたのは、”第25回 チーズまみれの会”。
もう、25回も開催されているのですね。スゴいです!

今回開催された場所は、四つ橋にある、”四つ橋バールAny”さん。
                Anyチーズ
            
こちらのお店、地下鉄四ツ橋駅の1A出口直結、元電気科学館があったところ、ブルーウェーブインのB1Fにあります。
            Anyチーズ Anyチーズ

お店の前のウインドウには、気になるメニューが書いてありますね。
ただでさえ入りやすそうな感じの雰囲気に、こんな感じで気になるメニューが書いてあると、思わず、
「どんな感じかな?ちょっとのぞいて行ってみる?」ってなりますよね(^_^;)
     
この日はイベント、”チーズまみれの会”でこのお店を使わせていただきましたので、いつもと勝手は違うでしょうが、それでもお店の雰囲気、スタッフの方の様子などは充分に感じることが出来ますよね。
             4217d4a8.jpg


さて、この”チーズまみれの会”いろんなタイプのチーズが食べ比べできるのだとか。
その数、何と30種類以上!
          Anyチーズ

カウンターの上には、たくさんの種類のチーズがすでに並んでいますよ!
早速、どんな感じか見てみましょう。
c0728c04.jpg
 281441c6.jpg
 Anyチーズ


フレッシュタイプ6種類、白カビタイプ3種類、青カビタイプ2種類、シェーブルタイプ4種類、ハードタイプ8種類、うぉしゅたいぷが9種類、なんと32種類ものチーズを同時に味わうことが出来ます。

こちらのお店、“四つ橋バール Any”さん、結構広々としていて、大人数でのパーティにも最適ですね。
             df76898a.jpg


お店の入り口を入ったところには、グランドピアノが置いてあったりもして、いろんな場面に対応してくれそうですよ。
               8411ea71.jpg


この日は、イベントで利用させていただいたのですが、その料理の豊富さは、入り口のウインドウに書いてあるメニューや、
   Anyチーズ e531dd22.jpg


店内のメニューボードを見るとわかりますね。
しかも、結構安いですよ!

一軒目でガッツリ食べるも良し、2軒目に寄って、タパスでワインを傾けるも良しです。
              Anyチーズ

この日は“チーズまみれの会”ではありましたが、もちろんこちら“Any”さんの料理もいただきました。
         Anyチーズ

チーズとワインを愉しんでいると、厨房の方からいい香りが・・・。
        
先ずやってきたのは、サラダ。
          7ca7d6d4.jpg


サラダというと、ただ野菜を盛りつけただけ・・・。
そう思っていらっしゃる方、野菜があまりお得意ではないのでは?
そんな方にも、こちらのサラダは美味しく召し上がっていただくことが出来るのでは?
このサラダ、ドレッシングとツナの味わいが野菜を御馳走にかえてくれます(^^)

パーティでは残りがちなサラダが、私達のテーブルではあっという間に売り切れていました(^^)

そして、前菜の盛り合わせは、鴨ローストとスモークサーモン。
           ba775598.jpg


これもワインが進みますよね(^^;)

そして、嬉しいことにこちらのお店、ワインの持ち込み、1本500円で可能です。
美味しい料理に自分の好きなワインを合わせることが出来るのは嬉しいですね。
ちょっとしたワイン会にも利用できそうです。

もちろん、お店にもたくさんの種類のワインが置いてありますよ。
グラスワインは1杯400円からあるそうです。

そして、次はピザの登場です。
         a9a0a99f.jpg


パリッとした生地にチーズのとろける感じがたまりませんよね(^^)

料理をいただきながら、チーズも楽しみます。
こうやって紙皿に自分の好きなチーズを盛り合わせながら、ワインとのマリアージュを楽しめる至福の時間ですね。
14f664c4.jpg
 Anyチーズ e5363dfc.jpg

Anyチーズ 2cdb9f68.jpg
 Anyチーズ 04347f8c.jpg


こちらAnyさん、いろんな創作系の料理も美味しいのですが、生パスタも中々の評判とのこと。
そのなかでも、辛いもの好きにはたまらないこんなチャレンジメニューもあるのだとか・・・。

【名物 激辛アラビアータ チャレンジ】 ←チャレンジと言われると(^^)
3玉を10分以内に完食!        ←10分ですか?しかも、3玉。空腹時には嬉しいかも?
【できると】お代は頂きません!     ←(^^)(^^)(^^)
【できないと】¥1500頂戴致します! ←失敗しても、それほど痛手は被りませんね(^^;)
但し、1人1皿、吐き出しは対象外です。 ←これは当然でしょう!
ランチ、ディナー随時挑戦者受け付け中です♪ ←ランチタイムにもOKですか!や、やってみる?


そんな話題で盛り上がっていると、こちらのオーナーさんが、
「ちょっとお試しで召し上がってみますか?」
と仰っていただき、“激辛アラビアータ”を出して下さいました。

生パスタが評判のお店のチャレンジメニュー、
        9771dbbe.jpg


激辛アラビアータはこんな感じです。
             e99f8714.jpg


何だか普通のアラビアータより赤い感じがするのは私だけでしょうか?
その香りからもこれが激辛である感じが伝わってきますよ(^^;)

ではいただきます。
              a698bf2b.jpg


お!
これ、美味しいじゃないですか!!
と思った次の瞬間、強烈な辛さがおそってきます。
辛―い(^^;)
でも、美味い!!

このパスタ、本当に辛いです、でも美味いんですよ(^^)
この日はお試しと言うことで、通常のパスタと同じ量を出していただきましたが、チャレンジメニューは3玉だそうですので、この3倍ということになりますね。
          69693f35.jpg


この日はみんなで少しずついただいたので完食できましたが、1つで3玉はかなりきついのでは・・・。
「これ、クリアできた人って何人くらいいらっしゃいますか?」
と尋ねると、
「1人だけいらっしゃいました。」とのこと。
なかなかハードルが高いですね。

でもこのソース、辛いけど美味しかったので、パンにつけてもいただいたりしましたよ(^^;)
                  8eb735e8.jpg


“四つ橋バールAny”さん、この日はチーズまみれの会でしたので、チーズがメインでしたが、是非ともゆっくりお伺いしたいお店ですね。
ランチタイムの『オムライス』、『生パスタ』、『野菜』を一皿にした、“おとなさまランチ”(780円)や、日替わりの“生パスタランチ”(580円)も気になります。
何と、土日祝にはランチタイムにワインバイキングもあるのだとか・・・。

チーズを堪能し、素敵なお店も教えていただきました。
こちらは再訪必至ですね(^^)


【四つ橋バール Any】   
住所:大阪市西区新町1-4-12 オリックスブルーウェーブインB1    MAP     
電話:06-6536-1550   
営業時間:11:30~15:00 17:00~翌2:00(日祝は24:00まで)   
煙  草:全面喫煙可
定休日:無休
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日から3月。 暦の上ではもう春ですね! でも、まだまだ寒い日が続き、コートと手袋、そして鍋料理がはなせずにいる今日この頃です(^^;) 鍋料理ひと言にいっても、いろんなものがありますよね。 美味しい鮭とじゃが芋がたっぷり入った、“石狩鍋”。 米の旨みと鶏 ...
続きを読む
今日から3月。
暦の上ではもう春ですね!
でも、まだまだ寒い日が続き、コートと手袋、そして鍋料理がはなせずにいる今日この頃です(^^;)

鍋料理ひと言にいっても、いろんなものがありますよね。

美味しい鮭とじゃが芋がたっぷり入った、“石狩鍋”
米の旨みと鶏の出汁が美味しい“きりたんぽ鍋”は秋田の小学校では学校給食でも出るのだとか。
ちょっと高級路線で行くと、“かにすき”“てっちり”“すっぽん鍋”
具だくさんが美味しい“ちゃんこ鍋”
白濁スープと大きな骨付きぶつ切り鶏が入った、博多の“水炊き”
あっさりとでも、深い味わいの京都の“湯豆腐”

最近は洋風の鍋を家庭で楽しむことも多くなりましたよね、
“トマト鍋”“カレー鍋”、そして大人気の“チーズフォンデュ”

挙げ出すとキリがないですよね(^^;)
そんな人気の鍋料理の中でも、アンコウ鍋を先日いつもお世話になっているこちらのお店でいただいてきました。
          11月和亭

谷町4丁目にある、日本酒と料理のマリアージュのお店、“酒肴 和亭”さん。
大阪で美味しいアンコウ鍋をいただける数少ないお店の一軒ですね。

西のフグ、東のアンコウと呼ばれるように、双方とも高級魚に違いはないのですが、何故か西日本ではアンコウ鍋を出すお店って多くないですよね。

この日は、友人4人で和亭さんの“アンコウ鍋セット”を堪能させていただきました。
もちろん、いつものように、それぞれの料理には、それに合う日本酒が付いてきます。

みんなお店に集合したら、まずはビールで乾杯!
でも、ビールはのどを潤す程度で。
こちらのお店の料理は、全て日本酒とのマリアージュを考えられて出されるので、ビールに付出しは出ませんよ。
でも、その徹底したこだわりが生み出すマリアージュの世界がこれから待っているのかと思うとすごくワクワクします(^^)

グラスのビールを飲み終えると、アンコウ鍋セットがスタートします。

最初の一品、先付けは“マグロとトマトのカリフラワーソース”。
            和亭鮟鱇鍋

一見洋風に見えるこの料理、1口いただくと・・・。
洋風だなんてとんでもない!和の味わいが凝縮されたすごい一品です。
それにしても、最初に一品にかける集中力は凄いものがありますね。

これに合わせるお酒は・・・。
         e6ac3d4d.jpg


宗玄の活性濁り酒。
石川県、能登半島の突端近くの町、珠洲市にある蔵のお酒です。
(宗玄って、こちらの蔵がある土地の名前なのですね。蔵の住所は、“石川県珠洲市宝立町宗玄”となっています。)
最初から濁り酒? そう思って口にすると・・・
美味い!
そして、これをマグロとトマトのカリフラワーソースに合わせると、これがビックリするほど良く合うのですよ(^^)
最初からこんなん出されて日には、もうテンションうなぎ登りですよ!!
いきなり、“マリアージュの世界へようこそ!”状態です。

そして、お造りの登場です。
         7cb2627f.jpg


こちらは、泉州産 寒グレ焼霜。
白身の甘みと焼霜にされた皮の塩梅が最高ですね。
            和亭鮟鱇鍋

これには、広島 宝剣 魂心の一滴を。
もう、造りには日本酒!なんて単純なことは言えなくなってしまいます。
この造りには、この日本酒。そう思ってしまうのですが、なかなかそれがかなうお店は無いのですよね・・・。

そして、お造りがもう一品。
                     c11a971a.jpg


山口産 アンコウの造りです。
相変わらず綺麗な盛りですね。
アンコウの身も透き通るような色ですね。
横に添えてあるのがアンコウの肝を使って作った“あん肝味噌”。

この造りはこうやっていただくのが和亭流です。
               f9926819.jpg


そう、このお造りは醤油ではなく、あん肝味噌をつけていただくのです。
この美味さと言ったらもう(^^)

これには、広島のお酒、瑞冠の純米吟醸 生酛仕込を。
お酒が進みまくります(^^;)
             ad83e798.jpg


そして、椀物が出てきましたよ。
            e423834a.jpg


これは、蓬豆腐 白味噌仕立てです。
蓬の香りと白味噌の甘みが素晴らしい。
これに日本酒を合わせると・・・

おぉ!蓬の香りが寄り引き立って、ものすごく上品な感じになりますよ!
これ、なかなか技ありなんじゃないでしょうか(^^)

そして、次は焼き物がやってきます。
お品書きによると、
あなご醤油焼き、舌平目柚子胡椒焼、小芋団子袖、バター丸十、金柑蜜煮、青柳ぬた和え柚子釜、鰯の生姜煮、紅白手綱、鶏味噌漬けの串打ち。
こう書いてあります。

で、やって来たのがこれです。
                           d323d341.jpg


おぉ!ものすごい豪華!!
これは2人前ですが、こうやって盛っていただくと、“宴”って感じで、心が躍り出しそうになりますよね(^^)
和亭鮟鱇鍋 45471cf9.jpg
 f70b6c99.jpg


あなごの醤油焼きは、先程目の前で活きたのをさばいていただいた物です。
まるで鰻のような大きなあなご、伝助穴子と呼ばれる物ですね。
いろんな味わいがちょっとずつ堪能出来る贅沢さ。
これはもう虜になってしまいそうですよ!

そして、次は揚げ物。
はりいかとばってん茄子のかき揚げです。
              68bbcfa6.jpg


烏賊の食感とばってん茄子の甘みが最高に良く合います。
ばってん茄子は名前からもわかるように、熊本県の野菜で、糖度が高く、日本一の甘さの茄子という方もいらっしゃるのだとか。

これには、新潟の酒、雪中梅の本醸造を燗酒にして楽しませていただきました。
             cf86af24.jpg


そして、次は肉料理。
鴨ロース煮です。
                               335adf8c.jpg


柔らかく煮込まれた鴨肉が食欲をそそられますね。
早速1枚・・・。
                 c70d43d5.jpg


おぉ!旨みがぎっしり閉じ込められている感じですよ(^^)
これ、日本酒はもちろんのこと、ワインにもバッチリ合うのではないでしょうか?
でも、こちらのお店ではこれに合う日本酒をいただきます。

新潟 清泉の特別純米酒です。
                 和亭鮟鱇鍋

さて、肉料理も出たことだし、デザートが出て大満足・・・。
普通のお店ならそうなるのでしょうが、実はこれからがメインイベント!
いよいよアンコウ鍋の登場です。
              2640467a.jpg


目の前の土鍋の中にはすでに特製のアンコウ鍋の出汁が。
そう、こちらのお店のアンコウ鍋は味噌仕立て。
これも、関西では珍しいのではないでしょうか?
先程アンコウの造りでもいただいた、あん肝味噌が入っているのだそうですよ。

野菜もキノコもたっぷり。
           aaa5d785.jpg


そして、こちらが鍋に入るアンコウ。
                               815251cc.jpg


コラーゲンとはこのことか!
そんな言葉が出てきそうですね(^^;)
ちなみに写真は2人前、たっぷりいただくことが出来そうです。

野菜もアンコウもたっぷり鍋の中に入れて、一旦煮立てさせます。
丁度良い頃合いになったら、いただきましょう!
                    a91e02e9.jpg


おぉ、この出汁、これは素晴らしい!のひと言です。
アンコウの旨み、野菜の甘み、あん肝味噌の上品なコクが複雑に絡み合って、何とも言えない旨みを作り上げていますよ。
アンコウはもちろんですが、野菜がものすごく美味しんですよ。

合わせるお酒は福岡の酒、繁桝のクラシックを燗酒でいただきます。
アンコウ、味噌、野菜、日本酒。
この最強の組み合わせの中で至福のひとときを過ごします。
              0f03cb57.jpg


アンコウの身もご覧のようにプリップリ(^^)
ただひたすら美味いんですよね。

もちろん、〆にはうどんをいただきます。
こんな美味しい出汁、残すなんてもってのほかですよ(^^;)

酒肴 和亭のアンコウ鍋セット、先付けから、造里、口変り、焼き物、揚げ物、肉料理、そして、メインのアンコウ鍋。
全てにそれぞれに合う日本酒が付いて、8,800円!
この内容を考えると、これは破格なのではないでしょうか?

満足感、満腹感、充実感。
全てを堪能させていただくことが出来ました。
今後もますます進化されて行かれると思います。楽しみですね。



【酒肴(しゅざかな なごみてい)和亭】
住所:大阪市中央区鎗屋町1-1-10山大ビル1F   MAP
電話:06-6949-4753 
営業時間: 18:00~23:00(L.O.22:30)  
定休日:土・日、祝
煙草:完全禁煙

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加