美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2012年06月

駆け込み。 今の時期そう聞くと、何を連想されますか? 月末なので、営業ノルマが・・・。 はい、営業マンはこの時期大変です。 この期に及んで何ともならないのは理性ではわかってきても、焦りますよね(^^;) 今月中に何とか・・・。 そう思っていること、他にもたくさ ...
続きを読む
駆け込み。
今の時期そう聞くと、何を連想されますか?
月末なので、営業ノルマが・・・。
はい、営業マンはこの時期大変です。
この期に及んで何ともならないのは理性ではわかってきても、焦りますよね(^^;)
今月中に何とか・・・。
そう思っていること、他にもたくさんありますよね。
いろんなものの期日があったり,やり残していることがないかなぁとか・・・。

そういえば、今月で、生レバーともお別れですよね。
昔から慣れ親しんで食べてきたものに別れを告げるのは何とも切ない・・・。
そんな思いの方、多いと思います。

さて、そんな来月からは食べられなくなる生レバー。
堪能して参りました。

『愛しのレバ刺し最後の晩餐コース』と題された宴に、10人でお伺いさせていただきました。
その、絶品の生レバをいただいたお店は、天満橋にある、こだわりの日本酒がいただけるお店、
“酒肴屋 かわむら”さん。
        bbfba8c8.jpg

                 
大人のテーマパークと呼ばれるこちらのお店。
ちょっと他では出来ない体験をすることが・・・。
(詳しくは、お店のHPで)

この日は10人でお店を貸し切りさせていただきました。
とはいっても、こちらのお店は通常営業時は完全予約制で、1日1組限定 (予約人数により2~3組)ではあるのですが。
          e783b808.jpg


時間になり、メンバーが揃ったので、スタートしていただきます。
お酒は最初、ブラインドで・・・。
え?銘柄や産地、精米歩合を当てるのかって?
いえいえ、銘柄等が見えない方が、純粋に味を楽しめますでしょ?
そういう配慮なのです。

最初の料理は、おひたし。
                bafed5db.jpg


いろんな野菜のおひたしで、色取りの鮮やかで食欲をそそります。
出汁がまた美味いんですよね(^^)

そして、次は冷製スープのガスパチョ。
  2b86c0f3.jpg


これ、めちゃくちゃ美味いですよ!
「いやぁ、ガスパチョってこんなに美味かったんや!」
思わずそんな言葉がもれてしまいました(^^)
日本酒を、このガスパチョに少しだけ垂らしてみて味わうと(^^)
これ、やめられなくなります。

そして、いよいよ“愛しのレバ刺し”の登場です。
                 a1385152.jpg


すごく別嬪さんのレバ刺しですね(^^)
みなさん、レバ刺しは何をつけて食べますか?
“ごま油”っていうのが普通だと思います。
もちろん、この時もごま油は出していただいたのですが、店主、かわむらさんにお勧めの食べ方を教えていただきました。

レバ刺しに少しだけスダチを搾り、特製の岩塩をパラリと散らしていただきます。
               71753ecf.jpg


これがね、もう最高なんですよ!
今までいろんな生レバを食べてきましたが、
最後(になるであろう)に食べたこの食べ方が最高に美味いです(^^)(^^)(^^)
もう食べられなくなる、最後の一皿で最高の食べ方・・・。
忘れようにも忘れられなくなってしまいますよ(^^;)

あ、なるほど、
それで、愛しのレバ刺しかぁ・・・。

さて、レバ刺しの感動の余韻にひたっていると、次はユッケが出てきましたよ。
      51b402d9.jpg


これも普通のユッケとは違います。
細かい生肉ではなく、丁寧に一枚一枚スライスされていますね。

濃厚な卵黄につけていただきます。
                   eb62f9d1.jpg


うわぁ・・・・これも凄いわ(^^)

日本酒も、肉の旨味をしっかり受け止めるタイプのものを用意していただき、満足が満足を呼ぶ感じで、自然と笑顔がこぼれますよ(^^)

そして、タタキ。48f8e7c9.jpg



ホースラディッシュを巻いていただきます。
それにしても、肉のクォリティ、すごく高いですね。

そして、次に出していただいたのは、バームクーヘン豚と呼ばれる、滋賀県の蔵尾ポークのステーキです。
          8214129d.jpg


旨味がすごい。
あれだけ、極上の牛肉を食べたあとでも、その存在感はくすむことがありませんね。

最後はかわむらさん、自慢の唐揚げで。
      f68d1760.jpg


カウンター上に揚げたてを次々にのせていっていただけます。

そのままでいただいても、また、少しスダチを搾って、特製の塩をパラッとさせても最高です。
            cbe109c3.jpg


こんかいいただいたお酒はこんな感じです。
cde57edc.jpg


同じお酒でも、グラスでいただくのと、陶器でいただくとのでは味わいが違うのですよね。
                     95a3f3a6.jpg

そして、信じられないでしょうが、注ぎ方によってさえ、同じお酒でも違った味わいになるから不思議です。
                              481642d1.jpg

                             
そんな体験、してみたくはないですか?
こちらのお店で出来ますよ(^^)



【日本酒専門店 酒肴屋 かわむら】   
住所:大阪市北区天満2-12-7    MAP     
電話:06-6354-1168   
※以下、営業時間、完全全面終日全席禁煙、お休み等、必ずHPをご覧下さいね。
営業時間:18時以降の予約時間~最大24時頃まで   
煙  草:完全全面終日全席禁煙
定休日:予約のない日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

知らない街で外食するとき、みなさんはどちらを選択しますか? 全国に展開していて、何処で食べてもハズレなし。安心のあの味が食べられる、チェーン店。 はい、地雷を踏む可能性は限りなくゼロに近い(たまに、そこの店員の教育がダメで・・・ってなこともあったりします ...
続きを読む
知らない街で外食するとき、みなさんはどちらを選択しますか?
全国に展開していて、何処で食べてもハズレなし。安心のあの味が食べられる、チェーン店。
はい、地雷を踏む可能性は限りなくゼロに近い(たまに、そこの店員の教育がダメで・・・ってなこともあったりしますが)
そして、そこそこ美味しい。

それとも、せっかくいつもは来ないところまで来たのだから、そこにしかないお店を探して、その土地の味を楽しむか・・・。
もちろん、後者の場合は、地雷を踏む可能性もあるのですが(^^;)

私の場合は、もちろん後者。
地元の個人経営のお店で、そこにしかない味わいを楽しむ。
それに限ります。
もちろん、個人経営のお店は、クォリティにかなりの差が出てしまっているので、お店選びは慎重にしなければ行けませんが。(直感によるものも多いですけどね(^^;))

そんな時、人づての情報は一番確実ですね。

長年、そこでお店を開いていて、常連さんからの信用が厚いお店。
本当に貴重です。

地方ではなく、大阪なのですが、私が定期的に通わせていただいているお店、
南船場にある“ふくろう”さんに先日、お邪魔させていただきました。

いつものように、カウンターの真ん中辺りに座らせていただきます。
まずはつめたい生ビールで乾杯。
いいものですよね。

こちらのお店、お通しには、スープが出てくるのです。
そのスープは、コーンスープであったり、ジャガイモのスープであったり、かぼちゃのスープであったり。何が出てくるか、楽しみの一つでもあります。

この日のスープは、つめたいスープ、ガスパチョ。
                28ee5920.jpg


さっぱりとしたトマトの風味の中に、コクと旨味が同居している。
美味しいスープです。

この日のメニューはこんな感じで、カウンターの中の黒板に書いてありますよ。
       1b061524.jpg


今日もいい素材が揃っているようですね(^^)
気になるメニューを何品かお願いしましょう!

最初にやってきたのは、鰯のマリネ。
           da2f38d6.jpg


フレッシュなトマトにぴかぴかの鰯。
そして、オニオンスライスがいいアクセントになっていますよ!

何だか白ワインが飲みたくなってきたのでお願いします。
こちらのお店では、何種類かのワインが用意してあって、グラスでいただくことも出来ますよ。(その日のワインが何かは、確認してみてくださいね)
グラスも、ちゃんとした大きなグラスで提供していただけます。

次にお願いしたのが、イベリコ豚のハムステーキ。
イベリコ豚って、しゃぶしゃぶとかでは食べたことありますが、ハムステーキは初めてです。
             b06b66b5.jpg


厚く切られたハムステーキ、豚肉のままの時では得られない香りがしますね。
食欲をそそられます(^^)

ナイフで切っていただきましょう!
                       3b34560d.jpg


うわ!何て贅沢(^^)
熟成具合というか、味わいが何とも言えず深い。
噛めば噛むほどに肉汁がしみ出してきて、幸せな気持ちになってきます(^^)

新玉ねぎのバターソテーも一緒にいただきましょう。
11077e7b.jpg


上品な甘みがたまらないですよ。

そして、ターキーブレストのチーズ焼きです。
763e1425.jpg


綺麗ですね。
また、とろけるチーズがたまりませんよ(^^)

結構お腹も一杯になり筒はあったのですが、メニューの中に気になるものが・・・。
                       08728eed.jpg


はい、“カレーとナン”です。(どうしても、カレーに目がいく(^^;))
ここ、ふくろうさんにカレーが登場するのは結構珍しいのです。
ものすごく作るのに手間がかかるそうで、いつでもは出来ないとのこと。
でも、この日はメニューにあったので、もちろんお願いしました。
                  751a4fac.jpg


これ、見てるだけでもすごく手間をかけて煮込まれているのがわかりますよね。
香りもすごくいいんですよ。
最近、スパイス系のカレーに嵌ってしまっているのですが、これを目の前にしたら、そんなこと関係なくなってしまいます。

では早速いただきます。e6179b0b.jpg



うわぁ、これはしみじみ美味いですよ。
何というのでしょう、深い。
そう、味わいが深いのです。
いろんな素材の旨味が全然嫌みなく溶け込んでいて、素晴らしい旨味を醸し出している。
ホンモノですよ、これは。

これ食べたら、自分が作っているのはカレーじゃないなぁ・・・そう思ってしまいます。
このレベルまで来ると、“こういうの作ってみたいなぁ”とは全く思わなくなりますね。
これはプロの仕事ですよ(^^)

「これ、ご飯にかけたら美味いやろなぁ・・・。」
そんなことをつぶやいてみると・・・。
「ご飯、ちょっと出しましょか?」っておっしゃっていただきました。
                  5bc662b7.jpg


ご飯だけでも美味しそうですね、しかも、薬味のお漬け物付きで(^^)
では、早速・・・。
             5c6217dc.jpg

                 (^^)(^^)(^^)v
幸せです。
ちょっと他にはないですね、これは(^^)
何とも嬉しい瞬間ですね。

やっぱり、来るたびに心挽かれるものがあります。
料理はもちろんですが、マスター、ママさんの心遣いが本当に嬉しいです。
お客さん、みんな我が家にかえってくるように寄るのが理解できますね。

やっぱり大満足させていただきました。
また、寄らせていただきますね。



【ふくろう】   
住所:大阪市中央区南船場3-11-27    MAP     
電話:        
営業時間:   
煙草:喫煙可
定休日:  
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨の中休み・・・。 ここ2・3日はそんな感じでしょうか? ま、例年通り徐々に蒸し暑くはなってきていますが、朝晩は結構過ごしやすいですよね。 でも、今年の夏は暑くなるのだとか・・・。 そういえば、先週は台風4号が来ましたよね。 6月の台風上陸は8年ぶりなの ...
続きを読む
梅雨の中休み・・・。
ここ2・3日はそんな感じでしょうか?

ま、例年通り徐々に蒸し暑くはなってきていますが、朝晩は結構過ごしやすいですよね。
でも、今年の夏は暑くなるのだとか・・・。
そういえば、先週は台風4号が来ましたよね。
6月の台風上陸は8年ぶりなのだとか。

いまは、発生した順番で1号、2号と名前を付けられている台風
でも、昔は番号でなく、名前が付いていたような・・・。
有名なのは、1934年の室戸台風、1945年の枕崎台風、1950年のジェーン台風、1959年の伊勢湾台風、1961年の第2室戸台風辺りでしょうか?
どれも甚大な被害をもたらせたようですね。

昨年も出張中に東京で台風にあって、電車が止まり、帰宅難民ならぬ、ホテルに帰れない難民になってしまったことを思い出します(^^;)

さて、危険じゃなく、美味しい台風、強い風で電車を止めたりしないけど、居心地が良すぎて、電車の時間が終わってしまう可能性のある“台風”が大阪市北区中崎に発生したとの情報を得て、確認しに行ってきました(^^;)

ブログ仲間であり、良き呑み友達、そして、ラーメンを心から愛する秀太さんが、中崎町にラーメン店をオープンさせました。

お店の名前は、“ラーメン座談会 台風ギャング”
             c59e617a.jpg


たくさんのお花が贈られています。
これも、秀太さんの人徳なのでしょうね。

そして、オープンのこの日は、すっきりと晴れわたり、絶好の日和となりました。
               80b8c88c.jpg


先日のプレオープンの時は、つけ麺をいただきました。

海老の風味が食欲をそそるスープと、
622ec4d0.jpg


もちもちとした食感が素晴らしい、太麺。
                      ba5a9d73.jpg


たくさん入った角切りのチャーシューと、メンマ、そして美味しい海老団子が入った、オンリーワンなつけ麺でしたよ。大ヒットの予感を感じた味わいでした。
            5d8d369b.jpg


最後まで試行錯誤していたと噂されるラーメンはどんな感じなのでしょうか?

開店時間の11:00になり、のれんが掛けられます。
           b9dea79f.jpg


お店に入り、まずは食券を購入します。
                44687cf8.jpg


                らーめん:650円
                海老つけ麺:850円
                海老まぜそば:700円
、この3つが看板商品ですね。
オープンのこの日、注文したのは、らーめん。
それに、煮たまごとネギのトッピングをお願いしました。

店内は、カウンター席が10席。
           2a3e10a2.jpg


それと、座談会用(^^;)の折りたたみテーブル席がふたつ。 
   0525918b.jpg


あ、こちらの折りたたみテーブル席は、通常使用してないようです。
営業が落ち着いた頃に、座談会(^^;)開催するのでしょうね。
なお、こちらのテーブル席では、ラーメンの提供はしないとのこと・・・。
お寿司でも出てくるのでしょうか?どんなアテを出してくれるのでしょうね(^^;)

店内は細かいところにも心配りが見られますよ。

カウンターの上には、携帯、モバイル充電用のコンセントが。
810ac1b5.jpg


そして、髪の長い人がラーメンを食べやすいような気配りも。
             4e79742f.jpg


カウンター下には、荷物をかけるフックも。
                       a21f379b.jpg


トイレには、ギャングが・・・。あ、これはご愛敬ですね(^^;)
a1eb4cfb.jpg


この日は、もちろんオープンと同時に満席。
厨房の中も自然と活気づきます。
23382ccb.jpg
 a9f48d91.jpg

                
順番にラーメンが出来上がって行きますよ。

「お待たせしました、ラーメン、煮たまご、ネギトッピングです」
              62e989c1.jpg


来ましたよ(^^)
トッピングでお願いしたネギは、別添えで出していただけます。

まずはスープを・・・。
           6ffc5287.jpg


へぇ・・・。
いい感じに完成させましたねぇ(^^)
試食会の時にいただいたものとは、全く別物です。
優しいながら、しっかりとした旨味を持ち合わせ、次々と飲んでしまいそうな味わいですね。

そして、麺をいただきます。
     d395739c.jpg


美味しいですね。
この麺、このスープ、いいバランスです。
素直に、“美味いなぁ”って言葉が出てきますね。

さて、ではトッピングのネギを投入しましょう。
                 fea4ddd2.jpg


いい感じでしょ?
ネギはスープが熱いうちに入れるのが好きです。
いい香りが立ち上がって、ますます食欲をかき立てますよ(^^)
               335edd90.jpg


大きなレアチャーシューがドーーンとのっかっています。
このチャーシュー、美味いですよ(^^)
厚みがあり、食べ応え抜群!! 煮崩れて、旨味がスープに出きってしまったタイプではなく、しっかり肉の旨味を味わえます。
“肉を食べてる!”って感じで、幸せな気持ちになれますよ(^^)
            46e4be8f.jpg


さて、煮たまごはどんな感じでしょうか・・・。
丸ごと1個のっかっている煮たまご。
これを箸で割る瞬間のワクワク感(^^)
2eef96fd.jpg


おぉ、いい感じの半熟ですね。
味もしっかり付いていて、ご飯と一緒に食べてもかなり美味しいのでは?

こちらのラーメン、スープ、麺、具材ともどれをとってもかなり丁寧に作られてますよ。
気がつくと、完食していたって感じです。
                    be716caa.jpg


ラーメン座談会 台風ギャング、本当に美味しいラーメンを、心に残る一杯を提供し続けていかれることだと思います。

好きこそものの上手なれ!
ラーメン屋開店の夢を実現された秀太さん。
いよいよスタートしましたね。
ホンモノを守る店、伝えるお店になり、ますます発展していかれることだと思います。



【ラーメン座談会 台風ギャング】   
住所:大阪市北区中崎2-1-1    MAP     
電話:06-6147-2388   
営業時間:(月~金)11:00~14:30 18:00~22:00   (土曜日)11:00~14:00
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜・月曜の祝日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近テレビでCMを見ていると、“特保”って言葉、良く聞きませんか? “特保のコーラ”、“特保の黒烏龍茶”・・・。 やせたいけど、美味しいものは食べたい・・・。 はい、みんなそう思ってますよね(^^;) でも、表示に気をつけなければ、ならないみたいで、CMが改善通知 ...
続きを読む
最近テレビでCMを見ていると、“特保”って言葉、良く聞きませんか?
“特保のコーラ”、“特保の黒烏龍茶”・・・。
やせたいけど、美味しいものは食べたい・・・。
はい、みんなそう思ってますよね(^^;)
でも、表示に気をつけなければ、ならないみたいで、CMが改善通知を出されましたよね。

あの、“笑ゥせぇるすまん”の喪黒 福造氏が、「脂肪にドーーン!」ってやるやつ。
何でも、あのCMが“偏った食生活を助長する恐れがあり不適切”として改善を求められたのだとか・・・。

こんなダイエットブーム(?)の中、食べ放題のバイキングレストランも大人気で行列が出来ているというのだから、世の中矛盾したものです(^^;)
マスター、冒頭の話題、パクらせていただきましたよ(^^;))

さて、ホテルのバイキングで一番人気なのは・・・。
やっぱり、ローストビーフでしょうか?
でも、ローストビーフのコーナーって、必ずといっていいほど、係の人がいて、一度に一枚しかくれないんですよね(^^;)
たくさん食べたいけど、何度も並ぶのってちょっと・・・。
そんな小心な私です(^^;)

さて、そんなローストビーフが山盛りのっかった丼、ローストビーフ丼がいただけるお店が堺にある!
そんな情報を入手し、行ってきました。

南海高野線の堺東駅からは歩いて、15分くらいでしょうか?
阪堺電車の大小路、または宿院駅からならば5分くらいの所に、
今回お邪魔させていただいた“ひだまり庵”さんはあります。
                   bc599e7a.jpg


私がお店に到着した時には、幸い誰も並んでいないみたいでした。
扉を開けると、1人のお客さんが、ウエイティング席に座っていらっしゃったので、私もその隣に座って、順番を待ちます。

「順番にご案内しますので、少々お待ちくださいね。」
そう言って、お昼のメニューを手渡していただきました。
                        2282c2e4.jpg


こちらのお店のメニューは、“ビフめし”と呼ばれる、和風ローストビーフ漬け丼と肉定(薄切りステーキ定食)の2本立て。
(オムめしっていうのもあったかな?)

元々このお店は、“ステーキ丼”で有名らしいのですが、ステーキ丼を焼く時の煙が、近隣からクレームが出たそうで、今では平日の16:00~の限定品になってしまったそうですね・・・。
           81450822.jpg


ま、私の目的はローストビーフ丼だったので、あまり関係ないといえばそうなのですが、何か残念な気持ちですよね・・・。

しばらくすると、「次にお待ちのお客様、お席の用意が出来ました、どうぞ!」と声をかけていただき、店内へ案内していただきました。

案内していただいたのは、4人掛けのテーブル席です。
           69f13ab9.jpg


店内は、テーブル席が基本で、奥には掘りごたつ式の座敷もあるようですよ。

席に座り、予定通り注文します。
「ビフめしの並盛りと、サラダ下さい。」
「はい、少々お待ちくださいね。」


民芸風で、落ち着いた感じの店内ですね。
私が待っている間にも、次々とお客さんがやってきますよ。
ほとんどの人が、ビフめしを・・・いえ、隣のお客さんは、それぞれビフめしを、そして、肉定を一つ注文して、シェアして食べているみたいですね。

まもなくして、ビフめしが運ばれてきましたよ。

「お待たせしました、ビフめしの並盛りです」
「あの、すみません、料理の写真とか、撮らせていただいてもよろしいですか?」
「はいどうぞ! 別嬪さんに撮ってやって下さいね(^^)」


そう仰っていただくと、張り切っちゃいますよ(^^)
ま、それはさておき、こちらのホールを担当している女性、本当に感じがいいですよ。
他のお客さんへの対応を見ていても、てきぱきと、それでいて丁寧にすごく感じがよいのです(^^)

で、こちらのお店のビフめし(ローストビーフ丼)がこれです。
                5763cbcf.jpg


これ、別嬪さんっていうよりも、めっちゃ男前ですよね(^^)
並盛りでこれです!
こりゃあ、行列も出来ますよねぇ。

白いご飯が見えないくらいに、びっしりと敷き詰められたローストビーフ。
上からは特製のタレがかけられてあります。
               fbb51cdc.jpg


さて、これを何秒間眺めているだけで我慢できるでしょうか・・・。
1,2,3,4,・・・10,11,も、もうムリです(^^;)
大きなローストビーフでご飯を巻き込んでいただいちゃいましょう!
              ad6fa283.jpg


う、う、美味ぁ(^^)(^^)(^^)
なんですか、これは!
柔らかくて、むちゃくちゃ美味いじゃないですか!
しっかり肉の味がするローストビーフに特製のタレ、めし泥棒って言葉がピッタリ来るくらいに、ご飯との相性バッチリです。

二口くらい食べてから、真ん中に乗せてある卵黄を崩してみましょう。
ed54b100.jpg


うわぁ、これもたまりませんよ(^^)
濃厚な玉子かけご飯に絶妙のタレの味加減、そしてローストビーフの旨味がもう言葉に出来ませんね。

一緒にお願いしたサラダも、自家製のドレッシングがかけてあって、肉料理との相性バッチリですよ。
            7cd6e18d.jpg


この、タレがしみ込んだご飯もまた、美味いんですよね。
ご飯と肉のバランスを考えないと、どちらかがすぐになくなってしまいそうですよ(^^;)
           0842f44f.jpg


そして、このローストビーフ丼にのっかっている、玉ねぎも又、いい役割を果たしてくれてますよ。肉と玉ねぎ、美味しい肉の食べ方を熟知していらっしゃいますよね。
d3f7bc44.jpg


気がつくと、あっと言う間に完食。
大満足な一杯でした。

これだけたくさんのローストビーフがのっかった、ビフめし、何と、1杯590円と言うから、驚きですよね!
並盛りでこれですので、肉もご飯も1.5倍の大盛りを注文した日にはいったいどんなことになるのでしょうね(^^;)
でも、美味しいのでおそらく難なく完食できるとは思いますが。

こちら、ひだまり庵さん、料理の美味しさ、安さはもちろんなのですが、接客がものすごく心地良いですよ
この日、お店は満席だったにも関わらず、私が座った4人掛けのテーブル席には他のお客さんが通されることは最後までなかったです。
他の席も同様だったみたいですね。

このボリューム、この美味しさ、このCP、そしてこの接客。
これ、人気にならないわけがないですよね。
少々並んででも食べたい、そして、お店を出てくる時にはみんな笑顔になっているんじゃないでしょうか。
本当に気持ちのいいお店に出会うことが出来た、そんな感じです。

大阪市内から、ちょっと足をのばして・・・。
それでも行く価値ありだと思いますよ!



【ひだまり庵】   
住所:大阪府堺市堺区甲斐町東3-1-13    MAP     
電話:072-222-1129   
営業時間:【ランチ】11:15~(日 祝 月 休み)
       【ステーキ丼】平日16:00~数量限定(土 日 祝 月 休み)
       【ディナーコース】18:00~21:00 (L.O 20:00)  (土 日 祝のみ営業)   
煙  草:ランチタイム禁煙
定休日:月曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

期間限定、限定○○セット限り、シリアルナンバー入り。 ちょっと、気になりませんか? こういう情報が耳に入ってくると、”チャンス到来!”みたいな感覚になってしまって、ついつい買ってしまう・・・。 そんな経験ありませんか? 地域限定ポテトチップス、キット ...
続きを読む
期間限定、限定○○セット限り、シリアルナンバー入り。
ちょっと、気になりませんか?

こういう情報が耳に入ってくると、”チャンス到来!”みたいな感覚になってしまって、ついつい買ってしまう・・・。
そんな経験ありませんか?

地域限定ポテトチップス、キットカット、ハローキティ・・・。
高速道路のSAやPAに立ちよって、ついつい買ってしまった経験、ありますよね?
実は、私、数年前まで高速道路のSAPAなどで売られていた、地域限定の”加トちゃん”結構持っていたのですよ・・・。今では、売っているのさえみませんが(^^;)
今では、押し入れの中にある、アディダスの箱の中で静かに眠っています(^^;)

さて、限定と言えば、先日サクラクレパスが創業90周年を記念して、クレパス700色セットを全国限定50セットで発売するらしいです。
すべての色に名前が付いているらしく、
フェンネルイエロー、スパニッシュオレンジペール、カーネーションピンクライト、ラズベリーレッド、ウルトラマリンディープ、レタスグリーン・・・。
どんな色なのか、一目見てみたくなります。
シリアルナンバー入りで、お値段は1セット¥525,000-とのこと。
如何でしょうか(^^;)

さて、色もいろんな組み合わせによって、さまざまな色彩を奏でるのと同じように、スパイスもその組み合わせによって、無限の可能性を秘めている・・・。
そんな事を感じさせてくれるような体験を、久しぶりに味わいました。

もう、2年ぶりくらいに成でしょうか、北浜にあるカレーのお店、
”カシミール”さん。
                       e4beade1.jpg


この日の大阪は朝から雨。
それも、小雨ではなく、しっかりした降りだったのですよね。
でも、出掛けなければならない用事があり、ランチ、何を食べようかを考えながらとりあえず地下鉄に・・・。
すると、友人から画像入りのメールが届きました。
開けてみると、そこに文章はなく、カシミールのカレーの写真が1枚。
(なぜか、写真を見ただけで、わかってしまったもので(^^;))

そのメールがきっかけで、行ってみることにしました。
ここ、カシミールさん、一応の営業日、営業時間は決まっているのですが、たびたび変更があります。最近、月曜日は仕込みで休んでおられるみたいですが、この日は大丈夫みたいです。
お店に到着したのは、12:00過ぎ。
結構雨が降る中、お店の前には、6人の方が待っていらっしゃいます。

”もうすでに開店して、店前までの行列があるならば、1時間半待ちは確実やなぁ・・・”
そう思っていると、行列が動き始めました。
”あ、今開店したみたいですね(^^)”
            302e8840.jpg


というわけで、1巡目で入店できました。
私の順番は、7番目。
順番が来るまで、カウンターに座りおとなしく待ちます。
そうそう、こちらのお店、マスターが一人で切り盛りされています。

カレーも一度に作れるのは3人前まで。
オーダーも、3人ずつ聞いていくようになっています。
オーダーはマスターに聞いてもらうまで待ちましょう。

壁には、カレーのメニューが貼ってあります。
                    5f21b29c.jpg


ビーフ、チキン、マトン、キーマ・・・。
そういえば、ここでビーフは食べたことないなぁ・・・。
さて、今日は何にしようか・・・大好きなマトンか、それともチキンか・・・。
ほうれん草チーズも長いこと食べてないなぁ。

ま、オーダーを聞かれるまでに決めておきましょう。
まだ少し時間がありそうです。
             45eda056.jpg


店内は、カウンター席のみで10席。
カウンターの中には、3つのコンロに鍋が3つ。
そして、スパイスも並んでいますよ。カレーが出来上がっていくのを見ながら待つことにしましょう。

最初の3人のカレーが出来、次の3人のカレーも出来上がると、いよいよオーダーを聞いていただけます。
「ミックスB、チキン、白米で。それと、辛さ10倍でお願いします。」
「辛さ10倍ですね、プラス100円になりますが・・・」
「はい、お願いします。」


こちらのカレー、デフォルトは辛さ3倍です。
リクエストすると、辛さを弱めても、強めてもしてくれますよ。
好みの辛さでどうぞ!
                   4ce6625a.jpg


カウンターの中では、マスターが無駄な動きなく、丁寧にカレーを作っているのが見えます。
具材ごとにスパイスの調合を変えて、一つ一つ丁寧に。
見ているだけでもワクワクしますよ。

「お待たせしました。」
来ました、来ました(^^)
                           b957c377.jpg


大きなお皿にたっぷり盛られたカレー。
パアッと花開くスパイスの香り。
これはたまりません(^^)
91f55059.jpg


カウンターの上には薬味が置いてあるので、好みでカレーの上にのせていただきましょう。
                  2a8b0990.jpg


マスターは、私にカレーにカレーを提供したいただくと、すぐに次のカレー作りにかかります。本当に無駄な動きがないですね。

では早速いただきます。b8597e39.jpg



おぉ!やっぱりすごいわ。
スパイス感といい、味の濃さといい申し分なし。
いつもは玄米で注文させていただくのですが、今回は白米で。
その理由は、改めて、他店のカレーと食べ比べてみたかったからなのですが、
これは他の追従を許さない味わいですね。

何というのでしょう、すべてにおいて、バランスが素晴らしいのです。
どれも、突出して出てくることはなく、どの具材をも見事に主役にさせてしまっているあたりでしょうか。
                  0ab93f2d.jpg


白米、玄米と行ったレベルではなく、その米さえも、換算にカレーの中の一員と化して、一体感を醸し出している。

ここのカレーの特徴の1つである豆腐。
0cf2853e.jpg


美味いんですよ、これが。
ここでカレーをはじめて食べたとき、”え、カレーに豆腐?”って思いましたが、食べてみるとこれがまた美味い!

ミックスBは、好みの具材と野菜、そして半熟玉子が付いてきます。
               9dac9987.jpg


カレーに玉子というと、辛さを緩和させる目的が・・・
そう思われるのが一般的ですが、この玉子でさえ、カレーとの一体感がすごいです。

辛さ10倍。
いえ、そんなに辛くないですよ(^^)
たしかに、スパイシーさは増しますが、辛さが突出して、バランスを崩すことはありません。

そして、具材の野菜の煮込み加減も完璧なのですよ。
大根も、カボチャも、サツマイモも口の中でのくずれ方が絶妙、快感ですよこれは(^^)

気がつくと、あっという間に完食。
本当に素晴らしいカレーでしたね。

この日は、雨が結構降っていたせいか、私がカレーを食べ終わったときには、お客さんの待ちはゼロ。
これ、珍しいのじゃないかなぁ・・・。

「ごちそうさまでした、やっぱりすごく美味しかったです。もう、見事としか言いようがないですね!」
マスターにそう告げると、”ありがとうございます”と笑顔で仰っていただきました。
普段はお客さんがたくさんで、ものすごく忙しいから、注文のルールとか暗黙の物がありますが、そんな中でも、すごく丁寧な接客をされる方ですよ、マスター。

初めてお伺いしたとき、もちろんその味わいに感動しました。
でも、いろんなカレー屋さんを食べ歩き、かなり美味しいお店にも出会うことが出来、私の中で、カレーに対するハードル、結構上がっているかもしれません。
そんな状態で、カシミールのカレーをもう一度食べてみたらどんな感じか・・・。
そう思い、今回食べに来ました。
正直、初めて食べたときよりも、いろんな物が見えて、こちらのカレーの素晴らしさをよりいっそう感じさせていただくことが出来ました。

本当にいい体験をさせていただきました。
また、時間を作って再訪させていただきたいと思います。



【カシミール】   
住所:大阪市中央区東高麗橋6-2    MAP     
電話:06-6944-8178
営業時間:12:00~売り切れ次第終了  ※12:00の開店時間、変更の場合アリ、14:00オープンの時もあります。   
定休日:日曜・土曜・月曜不定休  
煙  草:完全禁煙      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝ご飯には、ご飯でしょうか、それともパンでしょうか? 私は、基本朝はいつもご飯なのですが、日曜日なんかの休みの日には、パンを食べたりもします。 あ、行きつけの喫茶店でモーニングを食べるって人もいらっしゃいますよね。 喫茶店のモーニングといえば、トースト。 ...
続きを読む
朝ご飯には、ご飯でしょうか、それともパンでしょうか?
私は、基本朝はいつもご飯なのですが、日曜日なんかの休みの日には、パンを食べたりもします。
あ、行きつけの喫茶店でモーニングを食べるって人もいらっしゃいますよね。
喫茶店のモーニングといえば、トースト
で、喫茶店のトーストって、なんであんなに美味しいのでしょうね。
家で作るトーストとは、完全に別物って感じがするお店さえあります。

なかには、ピザトーストや、ソーセージののっかった、トーストを出してくれるお店も・・・。
それが、日替わり(週替わり)でいろんなバリエーションがあったりしたら、ついつい通ってしまったりもしますよね(^^)

先日、こちらのお店のマスターから、ちょっと気になるお店の情報をいただきました。
「松屋町に面白いお店がありますよ、トースト専門店が・・・。」
「え、サンドウィッチ専門店じゃなくって、トーストですか?」

そんなやりとりをして、しばらくたってから、松屋町筋を歩いていると、そのお店の前を偶然通りかかりました。

“空堀トーストCafé”e2ad504c.jpg


「あ、ホンマにある・・・。これはちょっと入ってみなくては(^^)」
ちょうどその時、何処でお昼ご飯を食べようか考えながら歩いていたので、その場でその日のランチは決定です(^^)

お店の前には、トーストのメニューボードも掲げてありましたよ。
                    空堀トーストカフェ

1,2,3,4・・・
25種類以上のトーストのラインナップ!
すごいですね、これ。
早速お店に入ってみます。
                 25f91c39.jpg


店内は、白を基調とした清潔な感じです。
入口を入って、左側にカウンター席5席ほど、そして右側がテーブル席。奥にはソファー席もあるようですよ。

「ご注文が決まりましたら、呼んでくださいね。」
そう言って、メニューを見せてもらいます。
空堀トーストカフェ 空堀トーストカフェ

“自家製トーストメニュー”と書かれたそのページには、写真入りでいろんなトーストメニューが載ってますよ。
“オープンサンド”とは言わず、あえて“トースト”と表現している辺りが逆に興味をそそられますよね(^^)

おすすめの新メニューもいい感じ。
こちらのお店、朝は7:30から営業なさっているみたいなので、モーニングメニューももちろんよういして下さっています。
空堀トーストカフェ 空堀トーストカフェ

ドリンクメニューはこんな感じです。
空堀トーストカフェ 空堀トーストカフェ

かなり安くないですか?
コーヒーは250円から、ブルーマウンテンも300円とは!

ちなみに、トースト以外の食事メニューもありますよ。
                    空堀トーストカフェ

こちらは、喫茶店の定番軽食メニューですね。でもこういうのがたまに無性に食べたくなったりして(^^;)

しかし、これだけあると迷ってしまいますよね。
トーストだし、お昼ご飯なので、2種類お願いすることにします。
「えっと、アボカドとレバーペースト、それと、アイスコーヒーをお願いします。」
「少々お待ちくださいね」


情報によると、トーストのパン、真ん中の部分か端っこの部分かを聞いてもらえるとのことだったのですが、私が行った時には聞かれなかったですね・・・。
ま、端っこばかり注文されたら、品切れになっちゃいますもんね(^^;)
                  空堀トーストカフェ
“当店ではできたて商品の提供にこだわり、一切の作り置きをしておりません。
種類によっては、又混雑時には出来上がりまでにお時間がかかりますのでご了承ください。“

はい、出来たてがいただけるのならば、待ちますよ(^^)
                       1d00b18e.jpg


お店の入口にも、トーストの写真が一杯貼ってありますよね。
今度は何を食べようかな・・・何て考えながら、眺めてしまいます。

しばらくすると、先にアイスコーヒーがやってきましたよ。
                 空堀トーストカフェ

お、カップも拘っていますね。
保冷効果の高い、2重になったガラスのグラスです。
ちょっとこだわりを感じますよ(^^)

うん、アイスコーヒーも美味しいですよ。
これも作り置きじゃなく、いれたての味わいです。
丁寧に仕事しているのが感じられます。

「お待たせしました、アボカドです」
                    e9a5be44.jpg


お!こ、これはデカい!!
メニューの写真ではわかりませんでしたが、これ、かなりの厚みですよ。
「やば・・・2種類も注文しちゃったよ・・・。た、食べきれるかなぁ(^^;)」
ま、何はともあれ、注文しちゃったのだから仕方がないですね。
早速いただきます。

“パリッ、サクッ♪”600d45c6.jpg


おぉ!こ、これ、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)(^^)(^^)
アボカドとハム、マヨネーズのバランス、そしてふわふわでサクサクのトーストの味わいが絶妙ですよ!
“うわぁ、これは来て良かったなぁ。ホントに美味しいわ、これ。”

でも、一人前のトーストの大きさもかなりあるので、通常は一人前でも満足感は確実に味わえます。

「お待たせしました、レバーペーストです」
はい、レバーペーストの方もやってきましたよ(^^;)
                  aa611ecc.jpg


こちらも、厚切りでボリュームタップリ!
アボカドを半分平らげたあとにいただきます。
          
サクッ♪83cd253d.jpg


うん、これも美味いですよ。
まったりとしたレバーペーストがタップリ塗られた上に、ブラックペッパーが散りばめられたトースト、こちらもふわふわサクサクです。

そして、こちらのトースト、嬉しいことにパンの端っこの部分でやってきましたよ(^^)
                       4b8bd7f9.jpg


この部分、サクッと感が抜群で美味いんですよね(^^)
レバーペーストとサクッとふわふわのパン、これ、何だかワインが飲みたくなりますよね(^^;)

ここのトースト、かなり美味しいです。
でも、1人で2人前は、かなりやりすぎです(^^;)
お腹がはち切れそうになりながらも、何とか完食!
大満足のランチとなりました。

“空堀トーストカフェ ファイン”さん。
これだけのトーストの種類があるカフェ、ちょっと他にはないのでは・・・。
しかも、美味しいんですよ(^^)
是非とも再訪して、いろんな種類のトーストを楽しみたいと思います。
あ、今度は一人前にしておきますが(^^;)
グループでお邪魔して、いろいろシェアしてみるのも楽しいかもしれませんね!



【空堀トーストカフェ Fine】   
住所:大阪市中央区松屋町5-5    MAP     
電話:06-6762-2289   
営業時間:7:30~19:30   
煙  草:分煙
定休日:不定休
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

初めてお伺いしたのはいつだっただろうか・・・。 そもそも、何で知ったのだろうか・・・。 雑誌? ブログ?・・・。 もう忘れてしまったけど、ちく玉天ぶっかけがどうしても食べたくって訪問したのだけは覚えています。 “ちくわの天ぷらはわかるけど、半熟玉子の天ぷ ...
続きを読む
初めてお伺いしたのはいつだっただろうか・・・。
そもそも、何で知ったのだろうか・・・。
雑誌? ブログ?・・・。
もう忘れてしまったけど、ちく玉天ぶっかけがどうしても食べたくって訪問したのだけは覚えています。
“ちくわの天ぷらはわかるけど、半熟玉子の天ぷら?それってどんな感じやろうか・・・。”
そんな気持ちで、ワクワクしながらお店に行ったのを覚えています。

そのお店の名前は、“情熱うどん 讃州”
その後、こちらのお店で修行した方が、次々と自らのお店をオープンし、いずれのお店も大人気店になっています。
川西の“情熱うどん 伊和正”、西区の“情熱うどん 山斗”、奈良・田原本の“情熱うどん 荒木伝次郎”
いずれのお店もそれぞれの店主が情熱を持って、うどんを作っておられます。

でも、“讃州”と名の付くお店は、中津にある本店だけでした。
その讃州さんが、6月20日、新大阪店をオープンされます。

その新大阪店のレセプションにお誘いいただきました。

新大阪駅から、新御堂筋沿いを北へ歩いて5分くらいの所に“情熱うどん 讃州 新大阪店”さんはあります。
                          讃州新大阪レセ

イメージカラーの“情熱レッド”が映えてますね。
              7ffa325e.jpg


外からは、活気ある店内の様子がうかがえます。
flower+salt+water、ここまでならばただのうどん。
これに、“情熱”を加えると、“讃州のうどん”になるのですね。
これを読むとワクワクします。

「こんばんは、おめでとうございます。」
お店に中に入って行くと・・・あ、知った顔ぶれがそろってますよ(^^)
「お邪魔します。」ご一緒させていただきました。

この日はレセプション2日目。
スタッフの方も緊張感のある中でも笑顔を絶やさず、きびきびと動いていらっしゃいましたよ。
あ、奥に店主、讃ちゃんの姿も見えます。
「おめでとうございます。」

厨房の中を見ると・・・。85ee6cc7.jpg



お!これは凄い!!
情熱グループの店主が揃って、新大阪店の厨房に入っているじゃありませんか。
店主、讃ちゃんをはじめ、みなさんアツい男達ばかりですね(^^)

メニューはこんな感じですよ。c415c89a.jpg



生醤油、ぶっかけ、釜玉、カレー、あたたかい出汁のうどん。
それぞれトッピングを組み合わせて楽しむことが出来ますよ。

夜は、お酒を飲みながら、おいしいアテをいただく、居酒屋使いも楽しいですよ。
            讃州新大阪レセ

ドリンクメニューも豊富、讃州新大阪レセ

ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ハイボールといろいろ揃っています。

ランチメニューはこんな感じ。5e87d16e.jpg



きつね、ちく天、肉の各うどんに、鮭ごはん、ミニカレー、ミニいくら丼がセットになってお得ですね。
実はここのカレー。結構美味かったりするんですよ!一度食べてみる価値ありですよ(^^)
もちろん、ランチタイムに通常メニューの注文もOKです。

うどんへのこだわり。d9b8b363.jpg


うどんが出来るまでの間、これを読んでいると、テンション上がりますよね(^^)

まずはビールで乾杯。
こういうおめでたい場でのビールの味はまた格別ですね。

適当に、料理をお願いしましょう。
まずは、黒豆の枝豆とチョリソー。
                   c13e241a.jpg


ビールにはやっぱり枝豆。
そして、ピリ辛ソーセージのチョリソーは・・・。

お!これ、結構いい辛さしてますよ!
チョリソーって言っても、大したことないだろうと思ってましたが、中々の辛さで、嬉しい計算ミスですよ、これは(^^)

こちらはかしわ天ぷら。
タルタルソースとスイートチリソースでいただきます。
                67313024.jpg


お!このチリソース、これも結構辛い!!
ちょっと、そんなに喜ばせてどうするのですか(^^;)

これはビールが進みすぎて困ってしまいますが、こちらのお店に来たならば、やっぱりこれは飲んでおかなければなりません。
c204902a.jpg
 讃州新大阪レセ

はい、奄美大島の黒糖焼酎、“里の曙”です。

先日、こちらの店主、讃ちゃんが奄美大島に行った時、惚れ込んだ黒糖焼酎。
もちろん、ここ情熱讃州 新大阪店でもいただくことが出来ます。

この里の曙、本当においしい。
飲みやすくって、そのくせにちゃんと深い味わいがある。
ただ一つの難点は、いくらでも飲めてしまうことかなぁ(^^;)
                 02e161f1.jpg


いろんな料理に合わせて楽しみましょう。
                b6d2e3fd.jpg

コロッケのように分厚いハムカツ。
なんこつ唐揚げ。
豚バラネギ塩焼き。
たこわさび。
料理もお酒もすすみすぎます(^^;)

こちらは、あぶりチャーシュー。084bed3f.jpg



独自の製法により、旨味を逃がさずに仕上げることが出来るそうです。
一口いただくと・・・

おぉ(^^)
ホント、これ上手に作ってはりますね!
ざるチャーシューが人気なのも頷けます。

さて、お酒とアテはタップリいただきましたが、やはりこちらに来たならば、うどんをいただかないことには・・・。

ざるチャーシュー・・・。
そう思っていたのですが、この日はちょっと変化球を・・・。

ざるチャーシューの釜揚げ版、“釜チャーシュー”です。
                     dd22f722.jpg


熱々の釜揚げうどんを、これまた熱々のつけだれに付けていただきます。
讃州新大阪レセ

おぉ!これは美味い!!
つめたい麺も美味しいのですが、あたたかい麺の方が味が良くしみ込むような感じがしますね。
そして、この麺、釜揚げではあるけれど、しっかりしたコシが見事です。
これ、めっちゃアリですよ(^^)
                        d44be026.jpg


旨味たっぷりのチャーシューもたくさん入っていますよ。
この美味さにかかったら、たとえ暑い夏にでも注文してしまいそうです(^^)

そして、基本の生醤油うどん。
決して醤油をかけすぎないように・・・。
              650df7df.jpg


うどんの旨味を存分に味わいましょう。109fdec9.jpg



一見、「え?」と言うような組み合わせのこれ。

生醤油うどんにとんかつをトッピングしていただきました。
           db06bfd9.jpg


カツの上に大根おろしをのせて、そこに生醤油をかけていただきます。
      讃州新大阪レセ

意外と思われるかもしれませんが、これめっちゃ美味いですよ(^^)
とんかつに大根おろしと生醤油、これがまた抜群に合うのです!
お酒のアテにもピッタリ。

そして、美味しい生醤油うどんもいただける、一石二鳥の逸品ですね。
                      6117cc4c.jpg


みなさん、いろんなバリエーションのうどんを楽しまれていましたよ。
レセプションとはいうものの、臨機応変に対応してくださり、大満足することが出来ました。

情熱うどん 讃州  新大阪店 、6月20日11:00オープンです。

【6/20~25までの営業時間】
6月20日(水)
11:00~15:00 17:30~21:00
  (共に麺売り切れ次第終了)
21日(木)~23日(土)
11:00~15:00のみの営業
(夜の営業は休ませていただきます)
24日(日) 定休日
25日(月)より通常営業
11:00~15:00 17:30~21:00
(共に麺売り切れ次第終了)





【情熱うどん 讃州 新大阪店】   
住所:大阪市淀川区宮原4-4-63新大阪千代田ビル別館 1階    MAP     
電話:06-6356-2239   
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00(L.O)   
煙  草:ランチタイム禁煙
定休日:日曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

色って様々なことを表現できますよね。 ブログを書いていても、文字の色を変えるだけで、言葉以上のことが伝わっていったりするから便利です。 ラーメン屋さん、赤い色や黄色い色を使っていることはあっても、青い色を使っている事って、あまりないですよね。 赤や黄色 ...
続きを読む
って様々なことを表現できますよね。
ブログを書いていても、文字の色を変えるだけで、言葉以上のことが伝わっていったりするから便利です。

ラーメン屋さん、赤い色や黄色い色を使っていることはあっても、青い色を使っている事って、あまりないですよね。
赤や黄色の方が食欲をかき立て、青などの寒色系の色は冷静になり、食欲を抑える効果があるのでしょうか。

ところで、この色なんですが、目で見る以外にも感じているってご存じでしょうか?
色は全身で感じている。
そうらしいのです。

真っ赤に塗られた部屋に目隠しをして入ると、体温は上がり、逆に青く塗った部屋では下がるという実験データもあるそうです。

ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、大阪、なにわ筋を南に向かって走っていると、千日前通りをこえて少し行ったところに、真っ赤な建物があります。
                      82cf6c76.jpg


こちらの建物は、スープカレーのお店、“マジックスパイス なにわ店”
ふんだんに使ったスパイスと野菜の旨味たっぷりのスープカレーがいただけるお店です。

お店は、水曜日と木曜日以外、朝11:30~オープンしています。
土日は通し営業なのも嬉しいですね。
この、“がんば中”の看板が営業中の目印。
早速お店に入ります。
                    久々のマジスパ

この日は、休みの日で、家族でお邪魔させていただきました。
店内も、赤が基調で、かなり奇抜なデザインの内装です。
でも、まとまりがあるから不思議ですね。

テーブル席に案内していただき、メニューを眺めます。
                     d6c72f91.jpg


基本はチキン。
その他に、ビーフ、ポーク角煮、ハンバーグ、シーフードなど、バラエティに富んでいますよ。
まず、基本となるスープカレーを選び、次に好きなトッピングをチョイスしていきます。
(基本だけでも充分たっぷりの具材が入っていますが、組み合わせにより、変化する味わいも楽しいですよ)

基本トッピングに、なにわ店限定のオリジナルトッピング。
久々のマジスパ 久々のマジスパ

夏限定トッピングや週末限定のメニューもありますね。
2e8b12dc.jpg
 久々のマジスパ

そして、もう一つの特徴がこの辛さアップ表。
久々のマジスパ

優しい方から、
覚醒:魔法薬草辛世界登竜門
瞑想:第六感を目覚めさせる(
悶絶:涅槃に到達前の軽い修行
涅槃:摩訶不思議世界への入口
極楽:涅槃を超えたら即直行
天空:天に舞う如き意識を誘う
虚空:最強辛宇宙超感覚覚醒

そして、“どなた様も首尾良く旅立ち下さい”と書かれてありますね・・・。

さらに、虚空よりも上を行く辛さの、虚空50,虚空100,そして数量限定の“アクエリアス”というメニューもありますよ(^^;)

こちらには、食べ方・・・いえ、飛行方法が書いてあります。
“なるほど、こうやって楽しむのか・・・”
               3160ebe7.jpg


私はここに来ると大概、“チキン、虚空、味ごっち!”と注文します。
過去には、“虚空50”、“虚空100”を注文していましたが、今回は久しぶりの来店なので、普通の“虚空”にしておきました(^^;)

家族みんなそれぞれ注文して、スープカレーの到着を待ちます。

「え、子供は大丈夫なのかって?」
ご心配無用です。
                     0b0af3c5.jpg


こんな感じのお子様メニューもちゃんと用意してくださってますよ。

そうこうしているうちに、3歳の娘のお子様スープカレーがやってきましたよ。
               4bcd0637.jpg


                    ね、全然辛くなさそうでしょ?
一口食べてみましたが、野菜のエキスがふんだんにしみ出した美味しいスープでしたよ(^^)

ここのスープカレー、辛さによって出てくる器も野菜の量も違ってくるのですよ。
ちなみに、これが覚醒。48aa906a.jpg

優しい感じの色でしょ。

そして、悶絶。d588517b.jpg


これを食べた長男は、辛さが物足りなかったらしく、次回からは“涅槃”にするのだとか・・・
でも、“悶絶”→“涅槃”は結構からさのレベルが違うのだとか・・・。

そして、これは極楽。aea423c5.jpg



たしかに、器が少し大きくなったような・・・。

「お待たせしました、チキン、虚空、味ごっちです。」
                       ccb72a05.jpg


虚空は器も黒、やる気満々って感じです。
              
ご飯はターメリックライス。
           868eb638.jpg


上にのっかっているのが、特製の味付け玉子です。これが結構美味いんですよ(^^)

まずはスープをすくっていただきます。
               22a5f64b.jpg


おぉっ!
一瞬、意識が遠くなりそうな間隔に見舞われましたよ(^^;)
いい辛さしてますよ。食べ方を間違えると、むせかえってしますので注意しながら・・・。
     c24c3704.jpg


ご飯をスープに中に入れても良し、
こうやって、スプーンに乗せて、浸せて食べても美味しいです。

キャベツ、人参、ヤングコーン、ピーマン、サヤエンドウ・・・
たっぷりの野菜の旨味が溶け出して、絶妙な味わいですよ。
          2745391e.jpg


チキンも、スプーンで簡単に骨から身が外れます(^^)

テーブルの上にあるスパイスを加えてみると、さらに香り高くスパイシーに(^^)
              3ea772e4.jpg


辛いは美味い!実感できます。
定期的に食べたくなる味わい、ある意味麻薬・・・いえ、魔法薬草の効果ですね(^^)
                     6dbdcba9.jpg


いつものカレーとはちょっと違うスープカレー、是非一度食べに行ってみてください。
“飛び立つ”の意味が理解できてしましますよ(^^)



【マジックスパイス なにわ店】   
住所:大阪市浪速区稲荷1-10-20    MAP     
電話:06-4392-8877   
営業時間:11:30~15:00 17:30~23:00(LO22:30)  (土日祝は通し営業) 
煙  草:分煙
定休日:水・木
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ご当地ナンバーが出来て以来、車のナンバープレートも数が増えましたよね。 都道府県ごとに、一番種類の多いのは何処だと思いますか? やっぱり面積が広い、北海道。 札幌、函館、室蘭、帯広、釧路、北見、旭川の7つです。 でも、ご当地ナンバーが出来たことにより、 ...
続きを読む
ご当地ナンバーが出来て以来、車のナンバープレートも数が増えましたよね。
都道府県ごとに、一番種類の多いのは何処だと思いますか?
やっぱり面積が広い、北海道
札幌、函館、室蘭、帯広、釧路、北見、旭川の7つです。

でも、ご当地ナンバーが出来たことにより、もう一つ、北海道と並んで、7つのナンバーを持っている都道府県があるのですよ。
それは、愛知県
名古屋、尾張小牧、一宮、三河、岡崎、豊田、豊橋の7つ。
さすが、トヨタのお膝元とでも言うところでしょうか。

さて、関西はと言うと、大阪は、大阪、なにわ、和泉、堺の4つ。
かつては、大阪ナンバーと泉ナンバーの2つしかなかったのですから、増えましたよね。
ちなみに、なにわナンバーが出来る前は、大阪市内でも“泉ナンバー”が交付されていたことを覚えていらっしゃいますか?
ちなみに、大正区、浪速区、西成区、住之江区、住吉区、阿倍野区、東住吉区、平野区泉ナンバーの管轄だったらしいです。

さて、ご当地ナンバーと言えば、人気がありますよね。
富士山ナンバーなんて、ちょっと素敵だと思いませんか?
実際に、“37-76”の富士山ナンバーは、大人気のため抽選対象なのだとか・・・。
もし、関西にも“甲子園ナンバー”とかあれば、タイガースファンの人気の的になるのでしょうね。

さて、そんな甲子園にちょっと美味しいうどん屋さんがあると聞き、行ってきました。
                        4128d760.jpg


その名も、“甲子園製麺所”。
やっぱり、店主は“タイガースファン”なのでしょうか?
444fc8d6.jpg


圧力釜で作る、もちもち腰麺って書いてありますね。
圧力釜で麺をゆでるというと、あのお店を思い出すのですが、こちらはどんな感じなのでしょうか?

お店に入って、メニューを眺めてみます。
                      d5580218.jpg


つけ麺うどんとあったかうどんがありますね。
また、ネーミングが面白い。
勝利のうどんというのがありますが、とり天天とりとウインナーがのっかっていて、“点をとってWINNER!!”だそうです(^^;)
店主、絶対におそらく、阪神ファンですよね!
ほかにも、通天閣や東京スカイツリーっていううどんもありますね。
                65765c9e.jpg


                 うどんは生きている
                 四季の温度と湿度
                 作り手、味わう人の体調によっても
                 微妙に変化します
                 生きている証です
                 お楽しみください。  あきら


店主の思いですよね。
楽しみです。
               甲子園製麺所

いろんなトッピングを追加して、楽しむことも出来ますね。
それにしても、トッピング、リーズナブルですよね。

とりあえず、気になるうどんを注文して、出来上がるのを待つことしましょう。
                       e6d672db.jpg


休日のお昼時にお伺いさせていただいたので、店内は家族連れの方などで、賑わっていましたよ。
店内は、入り口を入ってすぐの正面にカウンター席が5つ、そして、4人掛けのテーブル席が3つ、一番奥に私たちが座った6人掛けのテーブル席が一つあります。
8622b0b1.jpg


お、こちらの窓面にもメニューが貼ってありますね。
焼きうどん、これはうどん屋さんでは珍しい!
ソース、塩、カレーから味を選ぶことが出来るみたいです。
お得な定食、この季節にうれしい“ひやひやトマトサラダうどん”も気になりますね。

一気にお客さんがやってきたからなのか、厨房は少々パニクっているみたいですね・・・。
店主が私たちのテーブルにやってきて、「麺大盛りやったね?ちょっと時間かかってしまいそうなんやけど、よろしいですか?」って聞きに来てくださいました。
「あ、大丈夫ですよ、待ってますので」と答えると、「ありがとう、トッピングか何かでサービスしときますね」と仰ってくださいました。

店主、人の良さそうなおっちゃんです。
胸には、桜の形をした名札が付けてあって、“所長”って書いてありました。
あ、ここは“甲子園製麺所”だから、店長ではなく、“所長”なのですね。
“所長”については、この方のブログに、お姿とそのエピソードが書かれていますよ。

“時間ちょっとかかります・・・”って言われて待っていると、そんなに気にならないものですね。
自分の中の感覚では、“お、結構早いやん”て感じでうどんが出てきましたよ。
            385198d4.jpg


こちらは、きつね揚げ餅うどん。
揚げも結構大きなものがのっかっていますね。

そして、これは私が注文した、やさい天タワーうどん
                  甲子園製麺所
            
名前に“タワー”がついているとおり、野菜の天ぷらが天に向かってそびえ立っています(^^;)
茄子、サツマイモ、人参、いんげん。
こういう盛りつけって、大人になってもワクワクします。
やっぱり、食事は楽しくないとね(^^)

さて、圧力釜でゆでられた腰麺はどんな感じでしょうか?
早速いただきます。
              3de9d61b.jpg


もっちりとした中にも、しっかりとした腰。
これは美味いですよ!
同じ圧力釜でも、交野にある楽々さんとはまた違った味わいです。
剛麺のような、力強いコシではなく、もっちりとした食感のこちらの腰麺、これ、仕上げられるのに結構苦労なさったのではないでしょうか?

こちらは、二大タワー麺(?)の通天閣と東京スカイツリーです。
甲子園製麺所 甲子園製麺所

このエビ天の盛り方、何かいい感じですよね。
すごくインパクトがあります(^^)

こちらは、サービスしていただいた、半熟玉子天。
          573fcd57.jpg


ちょっとした心遣いが嬉しいです。

こんな感じのちょっと太さが違った麺に出会うと、何だか茶柱が立った時のような、幸せな気持ちになりませんか?
これも、出汁にくぐらせて完食です。
                      7edbb0e9.jpg


いろんなタイプのうどんが存在する、関西のうどん屋さんの中に、また新しい食感の美味しいうどん屋さんを見つけることが出来ました。
甲子園球場からはちょっと距離がありますが、国道2号線のすぐ近くなので、車に乗って、神戸方面に行く時にでもまたお伺いしたいですね。
じかいは、トマトサラダうどんか! あたたかい出汁系のうどんも気になりますね。




【甲子園製麺所】   
住所:兵庫県西宮市上甲子園3丁目2-12    MAP     
電話:0798-43-5333   
営業時間:(平日)11:00~16:00 (土日)11:00~15:00 17:00~20:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもの道をいつもの時間に通り過ぎてゆく。 朝の通勤、外回りの道、家への帰り道、待ち合わせの場所までの道・・・。 無意識のうちに、いつもの風景を感じているのでしょうか。 そんないつもの道に新しいお店がオープンしていると、反応してしまいますよね。 「あ、 ...
続きを読む
いつもの道をいつもの時間に通り過ぎてゆく。
朝の通勤、外回りの道、家への帰り道、待ち合わせの場所までの道・・・。
無意識のうちに、いつもの風景を感じているのでしょうか。

そんないつもの道に新しいお店がオープンしていると、反応してしまいますよね。
「あ、新しいお店が出来ている!何屋さんかなぁ・・・。」
それが食べ物屋さんで、自分の好きなものを提供していても、そんな時に限ってその日のランチは済ませてしまっている・・・。そんなこと、ありませんか?

そのお店がカレー屋さんだったりすると、何だか心うきうきするのは私だからでしょうか(^^;)

そういえば、谷町四丁目、天満橋、北浜、空堀周辺にはカレー屋さん(または、美味しいカレーを食べさせてくれるお店)増えましたよね。

私の中で“鉄板”の“宝石”さんをはじめ、“SANCTUARY TAVERN”さん、“森のらくだ”さん、“キッチンはるにれ”さん、“旧ヤム邸”さん、“アララギ”さん、“コロンビア8”さん、“カシミール”さん、“丁子”さん・・・。

そして、今年の4月にオープンした“バビルの塔”さん。
ルーを2種類掛けていただける“あいがけ”だけではなく、ご飯も2種類掛けていただける“あいめし”もあって、嬉しいお店です。

さて、そんな“バビルの塔”さんの近く、(何と、2軒となり!)に新しくカレー屋さんがオープンしたとの情報を聞き、早速お邪魔してきました。
                     33782a4c.jpg


お店の名前は、“スパイシーカレー CLUTCH(クラッチ)”さん。
チキンカレーがいただけるようです。

お店はカウンター席のみで、8席ほどでしょうか。
ちょうどお昼時にお伺いしたので、何組かのお客さんがいらっしゃいましたよ。
メニューはチキンカレー一本勝負!
ご飯が十六穀米か玄米かを選ぶことが出来るようです。
でも、この日は白米か玄米でしたので、玄米をお願いしました。
                 クラッチ

カウンターの中では、女性の店主が1人で切り盛りされています。
カウンターの端っこには、楽器が立てかけてありますね。
いまのところ、営業時間は夕方の4時までだそうですが、ゆくゆくは夜営業でライブでも行うのでしょうかね。

「お待たせしました、チキンカレー、玄米です。」
やってきましたよ(^^)
                  2fb8fa48.jpg


上にのっかっているのはフライドオニオンですね。

骨付きの大きな手羽元が一本、存在感を出してますよ。
                 1e482820.jpg


では早速いただきます。

美味っ!
よく煮込まれた野菜の甘みが感じられます。
どちらかというと、優しい感じの味わいでしょうか、スパイスが、ガツンと来るタイプではなく、じっくり味わって食べる感じのカレーですね。
お、あとからジワッと辛さが来ますよ(^^)
            eebb1686.jpg


個性的な感じの玄米は、このカレーに合わせたのでしょうか。
まったりとした食感ですね。
白米、十六穀米だと、また違った食感が楽しめそうですね。
                                 db6efa5d.jpg


カウンターの上には、自家製の2種類のピクルスが用意されています。

キャベツのピクルスと、674e2524.jpg



オニオンのピクルス。c8ee9fad.jpg



これ、両方とも美味しいですね(^^)
自制しないと、どんどん食べてしまいそうですよ(^^;)
(とは言っても、容器の1/3ほど食べてしまいましたが(^^;))

「辛さが足りないようでしたら、お使いくださいね。」

そう言って、スパイスの小瓶を出していただきました。
            1cb1f2a2.jpg


もちろん、カレーにかけさせていただきましたよ(^^)
01e66ce7.jpg


辛さアップ、香りもアップです(^^)
辛さはまだまだ大丈夫でしたが、あまりかけすぎると、元々のカレーの味わいが損なわれるのでこのくらいに・・・。

こちらのチキンカレー、手羽元の他にも鶏肉がゴロゴロ入っていますよ(^^)
                           9c8da7b0.jpg


お店の名前の“スパイシーカレー”というと、“宝石”さんや、お隣の“バビルの塔”さんのような、スパイス系のカレーを連想されるでしょうが、こちらのお店のカレーはどちらかというと、じっくり煮込みタイプ。ガツンと効くのではなく、じっくり味わうタイプで優しい味わいの美味しいカレーですよ。

オープンして、1ヶ月の新しいお店、これからもっと進化し続けるような、そんな感じがしました。

カレー屋さん新店ラッシュのこの界隈で、日替わりでそれぞれの味わいを楽しむのもいいかもしれませんよ!
どのお店も今後さらに発展されるのが楽しみですね(^^)



【Spicy curry CLUTCH(クラッチ)】   
住所:大阪市中央区徳井町2-4-3    MAP     
電話:06-4794-0188   
営業時間:11:30~16:00    
煙  草:喫煙可
定休日:日曜・祝日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最後に食べたのはいつですか、お子様ランチ。 今では何軒残っているでしょうか、デパートの大食堂。 そこには、必ずといっていいほど、お子様ランチがありましたよね。 デパートに連れて行ってもらい、大食堂でお子様ランチを注文してもらう。 それがすごく楽しみだ ...
続きを読む
最後に食べたのはいつですか、お子様ランチ

今では何軒残っているでしょうか、デパートの大食堂
そこには、必ずといっていいほど、お子様ランチがありましたよね。

デパートに連れて行ってもらい、大食堂でお子様ランチを注文してもらう。
それがすごく楽しみだったのを覚えています。

一つのプレートに、ハンバーグやエビフライ・唐揚げ・ナポリタン・プリンといった子供に人気の高い料理と真ん中にチキンライスが山形に盛られて、そこには旗が立っていて、その旗は、日の丸だったり、そのデパートの旗だったり・・・。

今でも大食堂があるデパートって存在するのでしょうか・・・。

と思って調べてみると、ありました(^^)
岩手県花巻市にある“マルカン百貨店”の最上階(6F)大展望大食堂が。
格好良く言えば「昭和モダン」と書かれたそのHPにはメニューの紹介もしてありますよ。
近ければ一度行ってみたいと思わせるものがあります。

さて、岩手県まで行けなくて、お子様ランチを注文できない年齢になってしまった方、(ほとんどの方がそうでしょうね(^^;))でも、たまにお子様ランチのようなもの、食べてみたくなりますよね(^^)

お子様ランチに近いものといえば、トルコライスでしょうか?

大阪駅前第2ビルの地下1階に、美味しいトルコライスがいただけるお店があるとの情報を教えていただき、早速行ってきました。

今回お邪魔したのは、“グリル北斗星”さん。
こちらのお店は、北新地の高級ステーキハウス“ロン”がプロデュースしているのだそうです。
             北斗星

この日もたくさんのお客さんで賑わっていましたよ。
     北斗星

カウンターの席に座り、お目当ての“トルコライス ポークカツ”をスープとサラダが付いたセットでお願いします。

カウンター席って、目の前で料理が出来上がるのが見えるので、何だかワクワクしますよね。

料理が出来上がるのを待っている間に、メニューを眺めてみます。
本来、注文する前にメニューは見るものなのでしょうが、改めてみてみるのも楽しいものですよね。
            北斗星

こちら、北斗星さん、トルコライスの他にも、いろんな洋食をいただくことが出来ますよ。
スープカレーもすごく気になりますね。“人気No.1”って書いてあります。
オムライスも、ケチャップ、デミソース、チーズオムライスとバラエティに富んでいます。

ハンバーグ、海老フライ、白身魚フライ、コロッケ、メンチカツと洋食の定番がセットになった嬉しいメニューも充実していますよね。
                      北斗星

そして、こちらのお店では、一時期、駅前ビルの中にあった、知る人ぞ知る大人気の辛口カレーのお店、“ムーラン”のカレーがいただけるのです。

惜しくも閉店してしまった辛口カレー“ムーラン”その大辛はかなりの辛さだったのを記憶しています。(残念ながら、大辛はやっていないようですが・・・)

しばらくすると、スープとサラダが運ばれてきました。
5e6fb737.jpg


このスープ、優しいながら、深い味わいです。
サラダも、自家製のドレッシングが美味くって、思わずおかわりしたくなるほどですね(^^)
これらがたったのプラス150円で付いてくるのは嬉しいですね。

サラダとスープを楽しんでいると、トルコライス ポークがやってきました。
                   4e3d27e1.jpg


おぉ!中々のボリュームですよ(^^)
トロットロの玉子の上に、大きなとんかつ。そして、デミグラスソースがまたいい感じです。

では早速いただきます。438a382e.jpg



うん、これは美味しい!
口の中に入った瞬間にとろける玉子がまったりと広がってゆきますよ。

そして、このデミグラスソースがまた美味しいのですよ。

タップリ掛けていただいているので、遠慮なくソースを絡めていただくことが出来るのも嬉しいですよね(^^)
              b19ab34a.jpg


こちらのトルコライスのもう一つの特徴、
中のライスがケチャップライスではなく、カレーピラフなのです。
         b9cf15c1.jpg


適度にスパイシーなカレーピラフが食欲をどんどん盛り上げてくれますよ。

そして、このカレーピラフの味わいと、デミグラスソース、厚めのとんかつが出会った時の味わいと言ったら(^^)(^^)(^^)
                  6c3779f5.jpg

                       大満足です。

トルコライスは、このポークの他、海老フライ、メンチカツ、ミニバーグを選ぶことが出来、どれを選んでも800円! しかもボリュームタップリなのは嬉しいですよね。
+100円で大盛りは午後からハードに動き回らなくてはならない方も大満足できるのではないでしょうか。

次回は是非、スープカレー!
そうは思いますが、またこのトルコライスに気持ちが傾きそうな感じがしてしまいます。

これだけクォリティの高い洋食がリーズナブルに、しかもお腹いっぱいにいただける“グリル北斗星”さん、常に大人気なのも頷けますよね。

今回初めてお伺いさせていただきましたが、近々再訪させていただきたいと思います。



【グリル北斗星】   
住所:大阪市北区梅田1-2 大阪駅前第2ビルB1    MAP     
電話:06-6341-7758   
営業時間:11:30~21:30(日・祝~20:30)   
煙  草:ランチタイム禁煙
定休日:なし
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、旬の食材を楽しんでいらっしゃいますでしょうか? その季節にしか食べられない食材、美味しい物が多いですよね。 今からの季節、夏なら、鱧、鮎、烏賊なんかが旬でしょうか? 秋の松茸、栗、春の筍、冬のふぐ、牡蠣。 中でも牡蠣は一般に、“r”の付く月 ...
続きを読む
みなさん、の食材を楽しんでいらっしゃいますでしょうか?

その季節にしか食べられない食材、美味しい物が多いですよね。
今からの季節、夏なら、鱧、鮎、烏賊なんかが旬でしょうか?
秋の松茸、栗、春の筍、冬のふぐ、牡蠣

中でも牡蠣は一般に、“r”の付く月だけしか食べられないとされるものですよね。
でも、夏場には岩牡蠣を楽しむことが出来、今では現地に行ったり、オイスターバーを利用すると、ほぼ一年中牡蠣が楽しめるのではないでしょうか?

でも、オイスターバーというと、ちょっとお値段が高級になってしまうのも事実・・・。
気軽に美味しい牡蠣が一年中楽しめたらいいなぁ・・・。
ずっとそんなことを思っていました。

「岩牡蠣だけじゃなく、美味しい牡蠣が一年中しかもリーズナブルにいただけるお店があるんですよ、一緒に行きませんか?」
そんな素敵なお誘いをしていただき、先日行ってきました。
                dc8f1d0d.jpg

               
三重県、鳥羽市畔蛸(あだこ)町の岩牡蠣。
これだけでの充分魅力的なのに、このほかにも様々な牡蠣料理が出てくる・・・・。
これは楽しみですよ(^^)

お伺いしたのは、天王寺にある“鉄板居酒屋 牡蠣 やまと”さん。
                       牡蠣やまと

天王寺駅から徒歩5分ほどのこところにある、あべのポンテの1階にお店はあります。

お店はあべのQ’sモールのちょうど西側、決して賑わっている場所にあるわけでもないのですが、平日にも関わらず、この賑わいようです。
                 23c0e4c9.jpg


予約していただいた方に感謝ですね。

席に座り、メニューを眺めます。
      708b8d69.jpg


生牡蠣、焼き牡蠣、かきフライ、グラタン、釜飯、お好み焼き・・・。
本当にありとあらゆる牡蠣料理がありますね。
ホント、大勢出来て正解でした。
少しずつでもいいので、いろいろ食べてみたくなりますよね(^^)

メニューの裏側には・・・。
あ、これ!牡蠣煮です。一度食べてみたいと思ってたのですよね。
           3fe6484b.jpg


と思っていたら、付きだし出していただけましたよ。
                2d1dd8c4.jpg


これ、人気が出るのもわかります。
ご飯の友に!もちろん美味しいでしょうね。でも今日は、お酒のアテとして堪能させていただきますよ(^^)

気になるものを何品か注文させていただきます。
牡蠣と言えば、やっぱり生牡蠣。
生牡蠣は、レモン、ポン酢、にんにく醤油、サルサソース、山葵醤油の中から好みの食べ方が選べます。

私が選んだのは、サルサソース。17a5d940.jpg

            せっかくなのでちょっと変わったものを(^^;)

つきだし、生牡蠣が来て、まずはみんなで乾杯しましょう!
                            5e079668.jpg


生牡蠣にサルサソース、きんきんに冷えた生ビールといい感じですよ。
先ほどの牡蠣煮も半分いただき、あとは日本酒を合わせてみましょうか。
そういえば、日本酒のメニューも壁に書いていったなぁ・・・。
810d97a8.jpg
 b8b711f2.jpg


王録、飛露喜、黒龍、醸し人九平次・・・いろいろ揃ってます。
これらが全て、780円でいただけますよ。

会社帰りにちょっとだけ・・・
そんな人のためのこんなメニューも。
         牡蠣やまと

お手軽です。
でも、一杯だけじゃ済まなくなるかもしれませんが(^^;)

牡蠣料理が次々と出てきますよ。
これは牡蠣キムチ。e7f744f4.jpg



キムチの中に大きな牡蠣が隠れています。
これ、いい辛さですよ!
辛いのが苦手な方はちょっとつらいかもしれませんが、辛いもの好きには嬉しい一品です。

そして、焼き牡蠣。c15dc927.jpg



生牡蠣ももちろん美味しいのですが、牡蠣って熱を通した方が旨味が出る・・・。
そう思いませんか?

やっぱりこれには日本酒でしょうかね(^^)
      牡蠣やまと

と、日本酒を飲んではいるのですが、ここで牡蠣の白ワイン蒸しが登場!
         牡蠣やまと

これはもう、魔法ですね。
何でこんなに美味しいんだろ?思わずそんな言葉が出てきます。
もちろん、このスープも残さずにいただきましたよ。

そして、ガーリックオイル煮を3種。
f42cef5e.jpg

 57e3215a.jpg
 牡蠣やまと
 
牡蠣、マッシュルーム、海老です。

牡蠣料理って、ホントにいろんな楽しみ方が出来るのですね。
このガーリックオイル煮、これに是対に必要なもの、ありますよね?
              
そう、バケット!c1d5747a.jpg


バケットの上に牡蠣や海老、マッシュルームをのせても良し、
素材の旨味がしみ出したガーリックオイルをバケットにしみ込ませて食べた時の美味しさと言ったらもう
(^^)(^^)(^^)

いやぁ、素晴らしい!!

次は定番のかきフライ。
          6dee14ad.jpg


おや、定番と言っても、タルタルソースが3つ付いてきましたよ。
手前から、山葵しそノーマルの3種のタルタルソースでいただくことが出来ます。
楽しいですよね。

焼酎もいろんなものが置いてあるようですね・・・。
この日は、何とこんな幻の逸品も・・・。
牡蠣やまと d97f1666.jpg


何とこの幻の焼酎も1杯600円!
流石にいつもあるものではないですが、これ、あり得ないですよね(^^)

そしてこちらは、牡蠣ステーキ。
ffc9bc05.jpg
 牡蠣やまと

バター醤油、ガーリック、岩塩、ポン酢、キムラ君から選ぶことが出来ますので、
ガーリックとキムラ君をお願いしました。

これだけ大きな牡蠣だから味わえる旨味が嬉しいです(^^)

こちらのやまとさん、牡蠣料理だけじゃなく、居酒屋メニューも充実してましたよ。
                7c6e7dfa.jpg


このアスパラ豚巻き、大きな極太のアスパラに、豚肉が巻き付けてあります。
豚肉の旨味とアスパラの相性、こんなに良かったんだ再認識させられますね。

椎茸の肉詰めも、大盤振る舞いなサイズですね(^^)
         3bb2e183.jpg


もうかなりお腹の方は大きくなっていましたが、「みんなで一口ずつ・・・」ってな感じで、“かきおこ”もお願いしました。
                ab058d6f.jpg


上に乗っかってる大きな牡蠣の他にも中から牡蠣がごろごろ・・・。
思わず再びビールを注文してしまいました(^^;)

〆には、牡蠣入りの釜飯を。6d45733c.jpg



ご飯にも牡蠣のエキスがしみわたって、贅沢すぎる味わいです。

もう一つの〆は、付きだしに出していただいた、かき煮をのっけたお茶漬けです。
               牡蠣やまと

一口いただきましたが、お腹一杯にも関わらず、パクパク食べてしまいそうな危険な((^^))逸品ですね。

これだけ充実したメニューが、かなりリーズナブルにいただけるのですから、お客さんで一杯なのも納得できますね。

牡蠣好きな方はもちろん、牡蠣はちょっと・・・という方でも、居酒屋メニューが充実しているので、グループ全員が満足できる内容になっていると思います。
美味しい牡蠣が一年中お腹一杯いただける。
本当に嬉しいですよね(^^)
是非ともまた、予約してお伺いさせていただきたいともいます。



【鉄板居酒屋 牡蠣 やまと】   
住所:大阪市阿倍野区旭町2-1-2 あべのポンテ1F    MAP     
電話:06-6636-5959
営業時間:11:30~14:00(LO13:30)  17:00~24:00(LO23:30) ※日曜日は夜のみの営業。   
定休日:日曜日のランチ以外は無休  
煙  草:喫煙可      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

飛行機に初めて乗った時の事って、覚えていますか? 飛行機、子供の頃、ずっと憧れてて、親に「飛行機に乗ってみたい!」と言ったら、 「大人になったら乗れるから、待っとき。」と返されていました(^^;) 時は過ぎ、大学生の時に、東北に行く機会がありまして、初めて乗 ...
続きを読む
飛行機に初めて乗った時の事って、覚えていますか?
飛行機、子供の頃、ずっと憧れてて、親に「飛行機に乗ってみたい!」と言ったら、
「大人になったら乗れるから、待っとき。」と返されていました(^^;)

時は過ぎ、大学生の時に、東北に行く機会がありまして、初めて乗ったんですよね、飛行機。
飛行機が滑走路に向かい、ゆっくりすすんでいく時の様子。
滑走路が近づいてきて、“ポ~ン、ポ~ン♪、当機はまもなく離陸致します・・・”のアナウンスを聞いた時の緊張感は、ジェットコースターに乗って、“カタン、カタン”と上に上がっていく時の緊張感とは比べものにならなかったことを覚えています(^^;;)

さて、先日の東京出張の時に乗った飛行機に、修学旅行の生徒が一緒に乗り合わせておりました。
               dc1ed70f.jpg


彼らの座席は機内後方。
私はちょうど真ん中くらいに座っておりましたので、その姿を見たのは、空港の搭乗口のところくらいだったので、その存在を忘れてはいたのですが、飛行機が離陸した瞬間に後方から、“うわぁーっ!”と歓声が聞こえたのを聞いて、彼らの存在を思い出しました。
                        1df30374.jpg


“楽しそうやなぁ、僕も初めて飛行機に乗ったのが、修学旅行ならば、あんな感じで「おぉ~、と、飛んだ~!」って声を上げて他のだろうなぁ・・・。何て思いながら、機内でのひとときを過ごしました(^^)
                fc003d9f.jpg


その便の機長さん、着陸の衝撃もほとんどなく、上手でしたよ。
修学旅行で初めて飛行機に乗った生徒さん、いい思い出になったのではないでしょうか。

さて、この日の東京出張は日帰りの超・過密スケジュール。
打ち合わせの約束が、正午から。そして、その後も予定をこなし、夕方には大阪に帰ってこなければならない・・・。
そんな感じで、ひょっとしたら、ランチ難民・・・・。
そんな状態だったのです。

時間をとれるとしたら、午前中の早めの時間・・・
でも、ランチ営業は、ほとんどのお店が11:30~。正午からの約束で、11:30~のお店でランチはかなりムリがあるしなぁ・・・・。

そこで思いついたのがコチラ。
                    8b4a6233.jpg


そう、築地市場です。

築地と言えば、マグロ、寿し。
そうですよね。
実際に朝からやっているお店が多く、築地場外では、平日にも関わらず、多くの観光客の方がいましたよ。

どのお店も、観光客の方相手に呼び込みをしてます。
「いらっしゃい、お席空いてますよ!」
「今日はいいのが入ったよ、寄ってって!」

でも、スーツ姿の私には、呼び込みの声はかかりませんでしたが(^^;)
(あのぉ、営業に来たんじゃなくって、食べに来たのですが・・・)

ま、お目当てのお店は決まっていましたので、その方がいいのですが・・・。

“確かこの辺りに・・・・あ、ありました、ここですね。”
                    築地マックモア

え?目的のお店ですか、浜茂鮨? ○一水産? いえいえ(^^;)

この日の目的地はコチラ、
          築地マックモア

階段を上がって、突き当たりにあるこのお店。

“喫茶 マックモア”さんです。築地マックモア


はい、築地まで来て喫茶店。
そうなんですよ。
でも、こちらのお店は知る人ぞ知るお店。
美味しいマグロの中落ちをいただくことが出来るのですよね(^^)

お店に着いたのが、朝の10時過ぎ。
流石にこの時間は空いてますね。
一番奥の明るい席に座らせていただきます。
                     6f1ccbd2.jpg


「すみません、中落ち定食をお願いします。」
「あ、食事の方は10:30からなのですよ。」
「あ、そしたらアイスコーヒーを飲んで待っていてもいいですか?」
「どうぞ、アイスコーヒーを先にお持ちしますね。」


そんなやりとりをして、アイスコーヒーとなかおち定食をお願いしました。

ちなみにメニューはこんな感じです。
                    d7300107.jpg


なかおち定食の他に、カマトロ定食もありますよ。これも人気のようです。
特選いくら丼や土曜日限定の“姫丼”も気になりますね。
あとは、普通の喫茶店の食事、生姜焼きや、肉野菜炒め、ドライカレーにミートソース・・・。
おや、焼きそばがちょっと拘っていそうですよ。
“極太 浪江焼きそば”って書いてあります。

浪江焼きそばって・・・。
太めの麺が特徴で、具は大量のモヤシと豚肉のみの甘めのソース味。唐辛子が添えられる、福島県双葉郡浪江町で生まれた焼きそばで、ご当地グルメの一つである。
東日本大震災による福島第一原子力発電所事故の影響で浪江町全体が避難指示になっているため、避難先の二本松市で製造・販売が継続されている。
浪江焼麺太国のメンバーも避難でバラバラになってしまったが、そんな中で参加した2011年B-1グランプリ姫路大会では4位入賞を果たした。


とありますね。
これも気になります、今度是非食べてみたいと思います。
でも、今日の本命は、“なかおち定食”。
時間が10:30を過ぎると、厨房の中で料理をはじめる様子がうかがえます。
しばらくすると、お待ちかね、“なかおち定食”が運ばれてきました。
                 6c03c169.jpg


マグロの中落ちと味噌汁、一品、漬物、そしてほかほかのごはんが付いて980円。
中々のものです。
                      d424a03c.jpg


何と言っても、ウリはこのタップリ入った中落ち。
当然、冷凍物ではなくって、生のもののみを使用とのこと。

ごはんも炊きたてがタップリ。
艶々でいい感じですよ(^^)
                bfc51d3c.jpg


では早速いただきます。

おぉ、これは喫茶店で食べるごはんの領域を完全に超えてますね。
喫茶店といえど、流石は築地、めっちゃ旨味がすごいですよ、このマグロ。

それにしても、量もタップリです。
遠慮して、チマチマ食べなくても、タップリ持ってくれているので、ご飯をワシワシ楽しめます。

ちょっと山葵をのせてみて、醤油につけ、ご飯の上にのせるようにして食べると、醤油がしみこんだご飯がまた美味い(^^)
                    d4560ccb.jpg


マグロ一切れで、ご飯を大量にかき込むのが定番なのですが、ここの中落ち定食を食べる場合は、マグロ一切れ、ご飯一口で大丈夫。
本当にマグロの中落ちが盛られていますよ。

いやぁ、このレベルの中落ち定食が980円でいただけるのは本当にうれしいです(^^)
リピーターが多いのも頷けますね。
当然、私もその1人になることは確実でしょう。
次回は是非、カマトロ定食をいただいてみたいですね。
でも、土曜に限定の“姫丼”も激しく気になりますが・・・。



【マックモア】   
住所:東京都中央区築地4-9-5 ダイヤモンドレジデンス築地2F    MAP     
電話:3-3541-9093   
営業時間:8:00~23:00   
煙  草:全面喫煙可
定休日:日曜・祝日・不定休(築地市場に準ずる)
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは”万博”と呼ばれる博覧会には行ったことありますでしょうか? 最近では、2010年に、お隣中国で”上海万博”がありましたよね。 ”パクり”が何かと話題になった万博ではありましたが、大盛況だったようです。 その前は、2005年に愛知県で行われた、”愛・地 ...
続きを読む
みなさんは”万博”と呼ばれる博覧会には行ったことありますでしょうか?
最近では、2010年に、お隣中国で”上海万博”がありましたよね。
”パクり”が何かと話題になった万博ではありましたが、大盛況だったようです。

その前は、2005年に愛知県で行われた、”愛・地球博”だったでしょうか?
息子たちを初めて新幹線に乗せてやることが出来た万博で、今でも、そのときのキャラクターだった、モリゾー、キッコロの小銭入れが我が家にあったりします(^^)

そして、1990年、大阪鶴見緑地で行われた、”花と緑の万博(花博)”がありましたね。
開幕2日目に”ウォーターライド”がらっかするという事故があったりして、何かと話題になった博覧会、
総来場者数は2312万6934名で、特別博覧会史上最高を記録したという記録も持っているそうです。
そういえば、あのエキスポランドにあった立ち乗りのジェットコースター、”風神雷神”もこの花博会場閉幕後、こちらから移設された物だったのですよね。

さて、そんな花博が開催された大阪鶴見区に、十割そばを食べさせてくれるお店があるとの情報を得て、昼休みに会社から自転車に乗って行って来ました。
               みどり製粉

お店の外には、”十割そば”の幟がありますよ。
入り口の上は、”みどり製粉(蕎麦)”って書いてあります。。
           7886346d.jpg


扉開けると、正面にカウンターがあります。
ここで蕎麦を注文するのですね。
ざるそば、かけそばは500円から、リーズナブルですね。

壁もメニューが貼ってありますよ。937f8d0b.jpg



天丼とおそばのセット、桜エビのかき揚げそば、韃靼そば・・・。
でも、この日は最初から“天丼とおそばのセット”狙いだったので、それを注文します。

カウンターで天丼とおそばのセットを注文すると、「そばが出来るまでの間、これをどうぞ」とそばを揚げた物を出していただきました。こういう心配り、嬉しいですよね(^^)
                         a7235da7.jpg


店内は4人掛けのテーブルが2つだけ。7cc1b571.jpg



ですので、相席は当たり前なのですが、私がお伺いしたときは、お客さんが他にいらっしゃらなかったので、一人で1テーブル使わせていただきました。贅沢ですね(^_^;)

そば茶とそば湯はセルフサービスで飲み放題。
           82ea43f0.jpg


そば茶、いい香りで美味しかったですよ。

しばらくすると、先に蕎麦の方が出来上がってきました。
                8735429f.jpg


天丼とおそばのセットの蕎麦は100g。
予想はしてましたが、ちょっと上品な量ですね(^_^;)
ま、天丼もいただくことですし、これはこれでOKとしましょう。

まずは蕎麦に何も付けずにいただきます。
7194bb03.jpg


おぉ!いい感じののどごしとコシ。そして、香りもいいですね。
ちょっと他にはない感じの蕎麦、そんな感じでしょうか。

そして、蕎麦つゆにくぐらせてみます。

うん、美味しいですね。
これならば、「蕎麦、大盛りで!」とお願いすれば良かったかなぁ。

山葵もきっちり生山葵を使っていらっしゃいます。
                       e4b92761.jpg


いい感じのアクセントになって、楽しいですよ(^^)

「天丼、お待たせしました~」
カウンターの方から声がかかります。
                    3e3821f1.jpg


こんな感じで、えび天が3つ入っています。
天丼も至ってシンプルですが、大きめの海老が3つはちょっと嬉しいですね(^^)

さくっ、ぷりっ!c3a69ea9.jpg



揚げ加減、バッチリですよ。
一見、海老が3つだけの超シンプルな天丼に見えますが、これが中々美味いのです。
出汁、結構上手だなぁ・・・この蕎麦、ひょっとして温蕎麦でいただいても、良く合うのでは・・・。そんな事を考えながらも、綺麗に完食です。

もりそばも、天丼も至ってシンプルですが、きっちり仕事してるなぁって感じはありますね。

もちろん、〆はそば湯!074af411.jpg


自分で蕎麦猪口を持って行き、セルフサービスのそば湯をいただきます。

ドロッとした感じの物ではありませんが、いいバランスのそば湯をいただくことが出来ます。

自転車で来られるところにこういう蕎麦屋さんがあるのはちょっと嬉しいですね。
次回は是非、温蕎麦をいただいてみたいですよね・・・・。
と、横を見ると、こんな物と目があってしましました(^_^;)

冷かけ。8718b77a.jpg


やっぱり、今度はこっちかなぁ(^^;)


【みどり製粉】   
住所:大阪市鶴見区緑1-7-21    MAP     
電話:非公開
営業時間:11:00~15:30 
定休日:木曜日  
煙  草:完全禁煙      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が住んでいるからでしょうか、関西って独自の文化を持ってるように感じますよね。 その関西の中でも、大阪は特にそう感じます。 テレビのバラエティ番組でも、大阪はよく取り上げられます。 大阪のおばちゃん「あんた、飴食べるやろ? あげるわ、持って行き。」そ ...
続きを読む
自分が住んでいるからでしょうか、関西って独自の文化を持ってるように感じますよね。
その関西の中でも、大阪は特にそう感じます。

テレビのバラエティ番組でも、大阪はよく取り上げられます。
大阪のおばちゃん「あんた、飴食べるやろ? あげるわ、持って行き。」そう言って、鞄の中から飴を出してきてくれる。
道を尋ねると、「そこの角、シュッと曲がって、ズドーーーンと突き当たりまで行ったら左にヒョイと曲がるやろ、ほんならすぐそこやで。」みたいな感じで親切丁寧に教えてくれる。
中には、「おばちゃんが一緒にそこまで行ったろ!」なんて、親切(?)な人のもいたりして(^^;)

友達同士の会話で、ボケたら、すかさず突っ込む。大阪ではこれが当たり前ですが、他の地域でやると、確実に放置されるのでご注意を・・・(^^;)

さて、そんな独特の文化を持った大阪が舞台になった映画、“プリンセストヨトミ”ご覧になりましたでしょうか?
その舞台にもなった、空堀通り商店街
                  きぬ川

こちらの路地にあるお好み焼き屋さん、映画で見たような見なかったような・・・。
            きぬ川

この商店街、西は松屋町筋から谷町筋を横切り、上町筋まで続くこの商店街の全長は何と800mにもなるそうです。
道中坂道になっているところもあり、歩いているだけでも歴史と文化を感じる商店街です。

ところで、この空堀商店街には3つの商店街があるのをご存じでしたか?
松屋町筋側から、“空堀商店街”“はいからほり商店街”“空堀通商店街”
(詳しくはこちらのHPで!)
今度行った時にでも確認してみてください。

さて、そんな空堀商店街を散策していて、美味しそうなうどん屋さんを見つけました。
             c9e6bced.jpg


“饂飩 きぬ川”さん。
あれ?
きぬ川さんといえば、以前古川橋ので営業なさっていた・・・。
そうなんです。古川橋で営業なさっていた人気のうどん屋さん、“きぬ川”さんが昨年の11月にここ、空堀に移転してきたそうです。
場所は、あの大人気のカレーのお店のすぐ向かい側。

この日は美味しい饂飩が食べたい気分だったので、こちら、きぬ川さんにお邪魔させていただきました。
                       きぬ川

店内は、カウンター席、テーブル席、小上がり席と、1人で来ても、家族や友達と来ても、いろんなシチュエーションに対応できそうですよね。
         きぬ川

この日は家族連れでお邪魔させていただいたので、テーブル席に案内していただきました。

席に座り、メニューを眺めます。
きぬ川 きぬ川
麺の旨さを味わうならば、やはり冷やがおすすめ。
とり天でガッツリいくか、あっさりと味わうか。

きぬ川 きぬ川
出汁のことを書かれると、温かい饂飩も捨てがたいですね。
“超☆ダシ系カレー”文字にもときめきます。
饂飩とごはんのセット、とろろめし、おやこめし、こめし・・・。誘惑されますね(^^;)

こちら、きぬ川さん、実はお酒も結構充実してたりして・・・
きぬ川 きぬ川

旭菊や会津娘、東北泉なんかの美味しい日本酒がいただけたりまします。
それに伴う夜のメニューも気が利いてたりして(^^)
“きぬ川出汁づくしコース”なんていう魅力的なコースもありますね。

いろいろ迷った結果、“数量限定”の文字に負けて、味付けなめこがのっかった、“なめこぶっかけ”をお願いしました。

実は、きぬ川さんには、以前、古川橋にお店があった頃に一度お邪魔させていただいたことがあるのです。
運転免許の切り替えの時だったかなぁ・・・。
何の予備知識もないまま、駅前を散策していて見つけたお店。
それが“きぬ川”さんとの出会いでしたね。

“なんか美味しそうな雰囲気がする・・・”
そんな直感で入店し、ちく玉天ぶっかけをいただき、ものすごく美味しかったのを覚えています。その時は、カメラを持っていなかったので、残念ながら記事には出来ませんでしたが(^^;)

しばらくすると、息子が注文した、一番人気の“とり玉天ぶっかけ”がやってきました。
                      cac1585a.jpg


大きなとり天に、艶々のうどん。
これは美味そうだなぁ(^^)

「お待たせしました、なめこぶっかけです。」
来ました、来ました(^^)
                  7aa463e0.jpg


ネギと生姜は別添えで提供されます。
これで、味わいの変化を楽しむことが出来ますね。

艶々のうどんに大きめの味付けなめこと大根おろし。
これからの季節、食欲が優れない時でも、これならいただけそう!
そんな感じですよね。
                  
まずはうどんを味わい、そして味付けなめこを絡めていただきます。
                       d5a10ad9.jpg


おぉ!これはいい感じです。

大根おろしを混ぜると、ちょっとあっさりとした味わいに。
               e9d30506.jpg


さらに、ネギと生姜を加え、味わいを複雑に変化させて楽しむことが出来ますよ(^^)

気がつくと、あっという間に完食。
お、大盛りにすればよかったかなぁ(^^;)
そんな感じであっという間にいただきました。

きぬ川さん、次回は是非あたたかい出汁のうどんを!
そう思いながら、また冷たいうどんを注文してしまったりして(^^;)
グループでお伺いして、いろいろ注文するのも楽しいですよね。
大阪歴史散策の道中、美味しいうどんでリフレッシュ!如何ですか?



【饂飩 きぬ川】   
住所:大阪市中央区谷町7-6-35    MAP     
電話:06-6761-7744   
営業時間:11:30~14:00 17:30~20:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加