美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2012年10月

いつ頃からでしょうか? 日本でも、ハロウィンがメジャーになってきたのは。 もともと、2000年以上前のケルト人の行うサウィン祭に由来するとされ、今日イメージするハロウィンの習俗は19世紀後半以降、 アメリカの大衆文化として広まったものであるらしいです。 何で ...
続きを読む
いつ頃からでしょうか?
日本でも、ハロウィンがメジャーになってきたのは。

もともと、2000年以上前のケルト人の行うサウィン祭に由来するとされ、今日イメージするハロウィンの習俗は19世紀後半以降、
アメリカの大衆文化として広まったものであるらしいです。
何でも、ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていて、
これらから身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。


由来を見ると、京都などで、節分に行われている、“おばけ”に似ていますよね。
節分お化けも、
節分の夜に違う年齢や違う性など「普段と違う姿」をすることによって、節分の夜に跋扈するとされる鬼をやり過ごすためである。
とされるように、仮装をして行います。
(実は私、何年か前の京都の節分お化けの時、マリリンモンローの仮装をして、京都の街を歩いた経験ありです(^^;))

さて、今日はそんなハロウィンの日。
いつもお世話になっている、旭区の“コーヒーショップLOVE”“さんでは、一日早い、
10月30日のランチが、ハロウィン仕様でした。
          LOVEマッシュ

毎日、何が出るかわからない、“コーヒーショップLOVE”“さんのランチ。
前日の夜には、ブログで、次の日のランチの告知をなさるのですが、そのランチが毎日素晴らしい!
基本、いつも“当たり”なのですが、年に何度か、“大当たり”の日があるのです。

30日のランチは、“パンプキンハンバーグ”
3aa9b42e.jpg


これ見たら、「かぼちゃのハンバーグ・・・どんなんやろうか」
って感じになりますよね(^^;)

いつものように、お店に入り、いつも座っているテーブル付近に座ります。
店内のディスプレイは、1ヶ月ごとに更新されます。
もちろん、10月は“ハロウィン”。
ced6dba4.jpg


こうやって、店内のディスプレイを見ているだけでも楽しいですよ。

この日は、ハロウィン仕様のランチの告知を見てかどうかはわかりませんが、すでにお客さんが6名。
この日のランチの限定数は12なので、残り半分ってとこでしょうか?

それにしても、“パンプキンハンバーグ”とは・・・
パンプキンスープは、かぼちゃのポタージュスープだし、パンプキンプリンは、かぼちゃを炊かして作ったプリン。
お豆腐のハンバーグみたいに、ハンバーグの中に、かぼちゃが混ぜ込んであるのかなぁ・・・

そんなことを考えながら、ランチが出来上がるのを待ちます。
とは言っても、こちらのランチ、ブログの告知や、表のメニューボードだけで、100%の予想をするのは無理なんですよ。
メインデュッシュはある程度想像できるのですが、それに付く、サイドディッシュがいつもスゴイので(^^;)

日によっては、メインディッシュが2つあるようなときも珍しくありません。

さて、この日はどんな感じでしょうか?

そんなことを考えながら待っていると、やってきました、今日のランチ、
“パンプキンハンバーグ”の登場です!
8e005444.jpg


ぉ、ぉおお!
これまた、えらい凝ってますね(^^)
メインのお皿に、かぼちゃに包まれたハンバーグ、ハロウィンのかぼちゃの如く、形取られた味付け玉子。
2012ハロウィンLOVE

そして、赤い装飾が施されたきのこと、斧の形になった、ソーセージと人参がパンプキンスープの海に浮かんでますよ!

サイドディッシュ(と呼んでいいのかどうか(^^;))の方は、
fb2efd77.jpg


ラタトゥイユとポテトサンド鴨ロースト、柿の生ハム巻き、ワカサギの南蛮漬け風、
ポテトサラダに、トマトチーズのオードブルと、素晴らしい内容ですね。

何だか、食べるのが勿体ないくらいですよ(^^;)
でも、どんな感じか気になるので、早速いただきます。

かぼちゃに包まれた、こちらのお店、自慢の手作りハンバーグ。
a840fa28.jpg


パンプキンスープに良く絡めていただきます。

(^^)(^^)
美味っ!
ええバランスですね、これ。
これ一品だけでも、結構手間がかかっているはずです。

そして、ラタトゥイユ。
ad28f16e.jpg


よく煮込まれて、味のしみ込み具合が抜群です。

そして、鴨ロースト。6ca07777.jpg



ヤバっ!
ご飯じゃなく、ワインがほしくなってきました(^^;)

この生ハムに包まれたのが、柿ですね。
5fee615f.jpg


甘みと塩味、ええ感じですよ。
秋の味覚満載ですね!

そして、これなんて完全にワインのアテ(^^;)
危険、危険(^^;)
59279b29.jpg


これ、企画して考えるだけでも大変でしょうに・・・
で、作るのも手間かかってますよね。
それでいて、いつものランチと同じ価格、800円。(コーヒー付きは900円)
素晴らしすぎます(^^)(^^)(^^)

職場の近くにこういうお店があることに、幸せを感じてしまいました。
ランチは日曜祝日と定休日の金曜日を除いて、毎日必ず違うものが出てきますよ。
でも、同じものが出てくるのは、不定期なので、“またあの味が食べたい!”に巡り会えるのは運次第。こういうのも楽しいじゃないですか。

でも、こちらのお店はあくまでも、“コーヒー屋さん”。
ランチを注文した方は、+100円で、奇跡のコーヒーを味わうことが出来ます。
(コーヒー、ホンマに美味いですよ(^^))

こちら方面にいらっしゃる予定の方、一度立ち寄ってみてください。
“へ!ここまでやるか。”を体感することが出来ますよ!



【Coffee Shop LOVE】   
住所:大阪市旭区大宮2-15-8    MAP     
電話:06-6953-9958   
営業時間:8:00~20:00   
煙草:喫煙可
定休日:金曜日
      

お店のHPはコチラ  

店主のブログはコチラ。←ランチの内容はここからチェック!

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私が生まれ育った街、大阪市旭区。 今でも、安い商店街、スーパーダイエー発祥の地としてしられる、千林。 ♪いち、じゅう、ひゃく、せん、せんばやし~、千林商店街♪ そんなテーマソングが流れる、千林商店街があるところとしても、有名(らしい(^^;))ですね。 私 ...
続きを読む
私が生まれ育った街、大阪市旭区

今でも、安い商店街、スーパーダイエー発祥の地としてしられる、千林。
♪いち、じゅう、ひゃく、せん、せんばやし~、千林商店街♪
そんなテーマソングが流れる、千林商店街があるところとしても、有名(らしい(^^;))ですね。

私たちの通ってた小学校の校区は、住宅街で、小さな商店街があるくらいでしたが、お隣の校区、千林には“ニチイ”(後のマイカル)や、“ダイエー”、そして、マクドナルドやゲームセンターなんかがあって、子供心に非常に魅力的な場所でした。
でも、小学校の規則では、“子供同士で校区外に出ない”なんて、ものがありまして、友達同士で千林に行くと、何故か次の日には先生にバレているのですね(^^;)
はい、お説教タイムのはじまりです。

あれから、○十年。
地下鉄も開通し、梅田まで12分となった今、千林は・・・。
街の作りが昔のままで、大きな駐車場がない千林は、遠方からの車でのお客さんの誘致にはしんどいですが、今でも地元のひとの頼りになる台所。
若い商店主の方も頑張っていますよ!

さて、そんな千林にある、一軒の居酒屋さん、“くいもんや 我流”さん。
いつものように、お店の前を通ると、何とランチ営業を始められているみたいです。
              我流

“定食”と書かれた黒板がお店の前にあるので、わかりやすいですね。
えっと、どんなものが食べられるのでしょうか・・・
                我流

カレイの煮付け
豚かつ玉子とじ
牛焼き肉
だし巻きと、とり天
チキン南蛮


これらのメインにおかずに、ご飯、汁物、漬物、小鉢ものが2品付いて、780円
ちょっとお得なんじゃないでしょうか?

このメニューを見ていると、特に変わったところはないのですが・・・。
でも、何か気になるので、お店に入ってみることにします。

店内は、テーブル席が4つほど。
カウンター席もあるようですが、ランチタイムには使用していないようですね。
ゆったりとした空気が流れている、そんな感じです。

この日、注文したのは、“だし巻きと とり天”
カレイの煮付けにしようか、迷ったのですが、だし巻きがどうしても食べてみたくって(^^;)

注文が通ってから、カウンターの中で、作り始めていただけるようです。

 「お待たせしました。」
お、お隣さんが注文した、豚かつ玉子とじが出来上がったようです。
ちらっと見ましたが、なかなか美味しそうですね。
これは期待できるかも・・・
この時点でほぼ確信しました(^^)

この間、一組のお客さんがお店に入ってこられて、チキン南蛮を注文していらっしゃいました。その人は、メニューの方は見ずに、着席するなりに。
どうやら、常連さんのようですね。

お昼時、一気にお客さんが来られて、慌ただしくなることはこの日はなかったのですが、確実にファンはいるようですよ。

「お待たせしました、だし巻きとり天定食です。」
はい、やってきましたよ。
             8f3fc7e2.jpg


おぉ、結構豪華じゃないですか!
メインにポテトサラダ、八宝菜が入った小鉢、お漬け物とご飯、味噌汁。
まっとうな定食です。

とりあえず、ご飯からいただきましょう。
     5aca8acc.jpg


あ、おいしいご飯ですよ、これ(^^)
ちょっと硬めで、艶々です。
嬉しいご飯に出会ったなぁ、そんな感じです。

そして、だし巻きを。5ab404e5.jpg



作り置きではなく、注文が通ってから焼いていただいた、だし巻き玉子。
出汁の味がいい感じで美味しいです。
ご飯にもピッタリですね。

とり天も揚げたての熱々。
         e319a792.jpg


こちらのとり天は、ムネ肉を使っていて、あっさりといただけます。
そして、もう一つの特徴は、
        8b82464b.jpg


この特製のたれ。
これは、梅肉としそで作ってあって、このとり天との相性バッチリです。
何よりも、ご飯がススム、ススム(^^)

小鉢に入った八宝菜。
        90293e74.jpg


これも上手に作ってはります。
美味しいです(^^)

ごく普通に見える味噌汁でさえも、結構具だくさん。
             fa6754d4.jpg


美味しいですね。

小鉢に入ったポテトサラダ。
b433c8b1.jpg


これ、夜のメニューでも人気なのじゃないでしょうか?
大好きな味です、これ。

我流さん、お昼の定食といえども、侮れません。
定食のメインだけじゃなく、ご飯、味噌汁、小鉢のおかず2品にいたっても、何を食べても美味しいです。
これはええとこ見つけたなぁ!そんな気持ちで一杯です。

熱々でも美味しいだし巻きは、もちろん、ちょっと冷めてからも美味しくいただけました。
                      f7f20713.jpg


ここ、この日たまたま注文した、“だし巻きと とり天定食”が美味しかっただけではなく、おそらく何食べても美味しいんじゃないでしょうか。
これは、また別の日にお伺いする楽しみが増えました(^^)

次回は何がメニューにあるだろう・・・
そんなワクワク気分で再訪させていただきたいと思います(^^)



【くいもんや 我流】   
住所:大阪市旭区森小路2-5-7    MAP     
電話:06-6954-5095   
営業時間:11:30~14:00 17:00~20:00   
煙  草:ランチタイム禁煙
定休日:火曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

収穫の秋です。 週末に車で出かけて、ちょっと郊外まで行って、田んぼを見ると、始まってますよね、お米の収穫。 この季節、新米をいただくと、何だか嬉しくなって、気分も上々です(^^) みなさん、美味しいお米、食べてますか? スーパーやお米屋さんに行くと、いろ ...
続きを読む
収穫の秋です。
週末に車で出かけて、ちょっと郊外まで行って、田んぼを見ると、始まってますよね、お米の収穫。

この季節、新米をいただくと、何だか嬉しくなって、気分も上々です(^^)

みなさん、美味しいお米、食べてますか?
スーパーやお米屋さんに行くと、いろんな銘柄のお米がたくさん売られていますよね。

コシヒカリ、あきたこまち、ササニシキ、ひとめぼれ、
きらら397,はえぬき、キヌヒカリ・・・。


みなさん、美味しいお米、食べてますか?

先日、車で土佐堀通りを片町方面から淀屋橋の方へ向かっていて、ちょうど天満橋の交差点で信号待ちをしていました。
その時、何気なくそこにあるお店を眺めると・・・。
            のぶ

“鶏魚キッチン のぶ”
すごくインパクトのあるお店を見つけました。
お店のディスプレイとして、案山子が飾ってあるのですが、案山子の横には、ホンモノの稲が・・・。

「へ!2階のベランダで稲作してはるわ・・・何か気になるお店やなぁ・・・」
そんなこと思い、こちらのお店のことは、忘れることが出来ませんでした。

そんな時、“新メニューのレセプションがあるのですが、いらっしゃいませんか?”とお誘いいただき、念願のこちらのお店に行くことが出来ました。

さて、外から見る雰囲気と、お店の中はどう違うのでしょうか・・・。
お店の前に到着すると、店内はすごく賑わっている感じです。
この外観、“どんな感じのお店かなぁ・・・”って気になりますよね。
で、外には、その日のオススメメニューが書いてあったりします。
         da1867a5.jpg


“のぶ名物 お造り盛り合わせ 1人前480円”
へ、480円!それは安いですね。
この日のお刺身は、
サワラ焼霜、太刀魚、天然カンパチ、戻りがつお、コロダイ、剣先イカ、
キアラ、天然マダイ、大黒サンマ、丸アジとホントにいろいろありますね。
このメニューボード、魚好きが見たら、たまらないと思います(^^)

そんなこんなで、早速お店に入ってみましょう。

お店は、1階はカウンター席、2階にはテーブル席と宴会も出来る個室があります。
小さなスペースを上手く活用したレイアウトになっていますよ。

この日は2階に案内していただきました。
2階ということは・・・。
       f425e37b.jpg


そう!
外から見ていて気になった、あのベランダの田んぼ(?)が目の前に!
   のぶ
         
サンダルやスコップも置いてあって、ホースもあったりします。
ホンマにここで作ってるんですねぇ(^^;)

都会の真ん中に田んぼ!
このミスマッチがまた、ええ感じです。

それにしても、このお店、めっちゃ人気ありますね。
お伺いしたのは、一週間のちょうど真ん中、水曜日。
それでも、私たちを含め、満席です。

2階奥の半個室に、11名。
みんな仲良くおさまりました(^^;)

“かんぱ~い!”
生ビールと、

こんな可愛らしい飲み物で乾杯!
         のぶ
        
とほぼ同時に、本日のさかな5種盛り合わせがやってきましたよ。
        6b11bc6c.jpg


この5種盛りの料理はもちろんなのですが、器が素晴らしいのです。
よく見てください、この器たち。
ひとつの大きな器に盛ってくるのではなく、器の上に別の器。
そしてその横にはまた別の器と、積み木のように器を積み、そこに“本日の肴”が盛ってあるのです。
これは楽しいですよね(^^)

それぞれの目の前に置いてある取り皿も・・・。
         0e9cc6b0.jpg


“おもてなし!”って感じでいいですよね。

そんな一品目からワクワク喜ばせてくれる、こちらのお店のメニューはこんな感じです。
                 950d073a.jpg
 76de1dca.jpg

                 508fa38c.jpg
 ceea87a8.jpg


「え、なにこれ! ちょっと美味しそう(^^)」なメニューがたくさんありますね。
これと、先ほどお店の入口で見た、本日のオススメがあって、満足度が高そうです。

飲み物もこんな感じで、たくさんありますよ。
                                   41f748b3.jpg
 014dad82.jpg

                                   1b2489ae.jpg
 d9487eb7.jpg


そして、数量限定と書かれたコチラ。のぶ


その日の仕入によって、内容が変わるカマ焼き、あら炊き。
日によっては、信じられないくらいの高級魚がお出ましすることも・・・。

そんなことをしているうちに、また大きなお皿がやってきましたよ。
「お造りの盛り合わせで~す。」
           b404805c.jpg


これもまた、楽しいですね。
器の上はまるでテーマパーク。
しかも、どれを食べてもすごく美味しいんですよ(^^)
そりゃぁ、ここ、人気があるのも頷けますね。

これはちょっと、お酒がほしくなるなぁ・・・。

というわけで、日本酒もいただきました。
      c7c2582e.jpg


こちらは、宮城県のお酒、伯楽星の純米吟醸です。
美味しい刺身に美味しいお酒。
たまりませんね(^^)

こちらのお店の名前に、“鶏魚キッチン”って書いてありましたよね。
ということは、美味しい鶏肉も・・・。

はい(^^)
こちらは、さつま知覧どり炙り焼き。
      7891adf7.jpg


熱々の鉄板で出していただけます。
このさつま知覧どりは450日かけて飼育されているのだそうです。
一般のブロイラーの鶏が、生後約50日、高級銘柄鶏でも、80日から120日で出荷されるのを考えると、それらの何倍もの時間と手間をかけて育てらえているのですね。
美味しいに決まってます(^^)

そして、こちらはつくね。9105a589.jpg



このつくね、“自信満々のつくね”と名付けられているの、決して名前に負けていません(^^)
フワッフワでジューシィなんですよ、これ。
そのままいただいてももちろん美味しいのですが、ここは一緒に出していただいてる卵黄にからめていただくのが美味しいですよ(^^)

そして、だし巻きたまご。
    4d386fac.jpg


でも、ただのだし巻きたまごとはちょっと違うような・・・。
         b2d537b6.jpg

                    
はい、だし巻きたまごの中に、あさりの佃煮が入っています。
で、この出汁はあさりからとった出汁。
あはは、美味くないわけがないですね(^^)
思わずご飯がほしくなりましたよ。

そして、これは茹で牛タン。
     72b9061e.jpg


でっかいですよね!
箸できれるほどまで柔らかく煮込んだ牛タン。
その牛タンの旨味を吸い込んだ、大根の存在も嬉しいですね(^^)

牛タンには山葵をタップリつけて食べるのがオススメだとか。

では早速・・・。01e17381.jpg


 
う、美味いなぁ、これ!
これだけ大きな牛タンと大根。
これで680円はお値打ちですね。

ちょっと焼酎も飲みたくなってきたので、宝山の紅東をいただきます。
          0f529475.jpg


久しぶりにいただきましたが、相変わらずのハイクォリティですね(^^)

そして、こちらはハタハタとサワラの自家製塩麹焼き。
    d6dfeea9.jpg


これはもう、“酒を飲め!”って言われているようなものですよ(^^;)

こちらは、先ほどの“伯楽星”を醸す、宮城県、新澤醸造店がつくる、“あたごのまつ”。
               f84f7865.jpg


先ほどの伯楽星とは違った味わいで、飲み比べてみるのも楽しいですよ。

「これ、ランチで出しているものなのですが、良かったらみなさんでどうぞ。」
そう仰って、出していただいたのがこちら。

海鮮漬けまぜ麺と、260b8a5a.jpg



汁なし担々麺です。03f2d1fd.jpg



コチュジャンベースの甘辛ダレをからめていただく、海鮮まぜ麺は、新鮮な海の幸が満載で、なんだか贅沢な美味しさが魅力的。

対する汁なし担々麺は、めちゃくちゃ旨辛!
最初は玉子を混ぜないで、辛さを楽しみ、後半玉子をからめて、マイルドながらも深い旨辛を味わうのも楽しいです。
何と、辛さアップにも応じていただけるのだとか(^^)
             のぶ

その他にも、鶏ねぎ塩麺や、完熟トマト麺、天玉ぶっかけがあり、お値段全て600円。

そして、大盛りは+100円、白ご飯は+100円で、何と食べ放題になるのだとか!
お昼も目が離せないようです。

さて、最後は鍋を!(まだ食うのか(^^;))ということで、2種類の鍋を用意していただきました。

鶏の旨味タップリ 白鍋と、edcf1d64.jpg



豪快、ブイヤベース鍋です。bd3a0230.jpg



これだけの食材の美味いところがギュッと凝縮されて、贅沢な鍋が出来上がりそうですよ。

白鍋の方は、お題にあるとおり、めちゃくちゃ鶏の旨味が濃厚で、出汁だけでもお酒が飲めてしまいそう(^^)

ブイヤベース鍋の方は、魚介の旨味が贅沢で、トマト風味がまた良いアクセントになっていますよ(^^)

そして、鍋の〆には・・・。
          96b3a72a.jpg


やっぱり麺でしょうか。
      
この麺がまた美味いんです!
鍋の〆って、かなりお腹が一杯になった状態で食べることが多いと思いますが、それでもペロッと食べてしまうのは、その美味しさの誘惑に打ち勝つことが出来ないからでしょうね(^^;)

麺だけではなく、雑炊やリゾットも少しだけ・・・。
33a0527a.jpg
 3c43c2aa.jpg


ありがとうございます。
大勢で行くと、これが出来るから嬉しいですね。
これから年末にかけての宴会の時、いくつかの鍋を注文して、〆をそれぞれ味わうのもアリだと思います。

もう食べられないと思いつつもデザートを一口・・・。
e0e7dcfb.jpg
 ac8bac61.jpg


今の季節限定の、自家製さつまいものプリンです。

まいったなぁ、これ。
美味いから食べてしまいますよ(^^;)

天満橋交差点の角にある、“鶏魚キッチン のぶ”さん、
想像以上に良かったですよ!
週の真ん中であろうが、満席になってしまうほど人気があるのも頷けます。
それに、スタッフの方、みなさん気持ちのいい対応をしていただけます。
人気があるお店には理由がある。
ホントそのとおりですね。

今回のようにみんなで行って鍋をかこむも良し、
本日のオススメお刺身を求めるも良し。
あらゆるシチュエーションにも対応していただけそうです。

2階のベランダに案山子と田んぼが目印です!
ここは満足出来ますよ!



【鶏豚kitchen のぶ】   
住所:大阪市中央区大手前1-6-3    MAP     
電話:06-6942-1129  
営業時間:11:30~14:00  17:00~24:00   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪の北の玄関口、梅田。 変わりましたよね。 10年ぶりに大阪に来た人が見れば、あまりの変貌ぶりに、30秒くらい固まってしまいそうですよね(^^;) 大阪駅の大変身に続き、10月25日には、阪急百貨店うめだ本店が二期棟オープン。 みなさん、もう行かれましたか?   ...
続きを読む
大阪の北の玄関口、梅田。

変わりましたよね。
10年ぶりに大阪に来た人が見れば、あまりの変貌ぶりに、30秒くらい固まってしまいそうですよね(^^;)

大阪駅の大変身に続き、10月25日には、阪急百貨店うめだ本店が二期棟オープン
みなさん、もう行かれましたか?
           9750c7b7.jpg


何でも、オープン初日にはものすごい数の人が訪れ、開店前には約2000人が行列したのだとか・・。

長い間閉鎖していた通路も解放され、以前よりも広々としたような感じです。
          13638653.jpg


私も、機会があり、オープン初日に店内を見ることが出来ました。
中でも、目を惹くのが、9階部分に出来た“祝祭広場”と呼ばれる吹き抜けの空間。
2070cdd2.jpg
 586dc537.jpg


もし、目隠しをされて、ここに連れて来られたら、ここがうめだ阪急の中だなんて誰が思うでしょうか?
こういう演出、流石阪急ですね。

こちらのレストラン街は、“祝祭ダイニング”と名付けられ、12階と13階に。
そして、13階には、屋上広場もあったりします。
             543306d0.jpg


そういえば、阪急西宮ガーデンズにも、屋上に緑があったなぁ・・・。

そんな阪急百貨店うめだ本店のレストラン街に、ちょっと注目のお店がオープンしました。

私も大好きなお店で、本町にある中華粥と点心の美味しいお店、“幸福粥店(ハッピーコンジー)”
(以前の幸福粥店の記事はコチラ、幸福飯店の記事はコチラ
          0d11f889.jpg


本町のオフィス街の中に、香港の屋台の雰囲気を持つ店内、そして、美味しいお粥がいただけるとして評判高い人気のお店です。

その幸福粥店が阪急百貨店うめだ本店に出店されたと聞き、早速お邪魔させていただきました。

お店は、祝祭ダイニングの12階にあります。
この日も、オープン初日ということで、かなりのお客さんが訪れていました。

百貨店のオープンは10:00(実際は、15分早く、9:45にオープンされたようですが)
でも、レストラン街のオープンは11:00ということで、少し早くお店の前に行ってみました・・・。
が、すでに何人かのお客さんが開店を待っているじゃないですか。

流石です。
私もそれに従い、待たせていただくことにしました。

すると、先にメニューを持ってきてくださいました。
           14297e19.jpg


お粥が4種類の中から選べて、黒酢酢豚、本日のオススメ一品、上海小籠包or叉焼包、ザーサイ、マンゴープリンが付いた、得々ハッピー粥セット。
そして、鶏団子の粥or海老団子の粥、本日のオススメ一品、パリパリ春巻きorザースーギー、ザーサイ、杏仁豆腐が付いた、ハッピー粥セット。

単品メニューもいろいろあります。
                ccd358db.jpg


ここに来る前までは、サクッと鶏団子の粥に、パクチーをトッピングして、小籠包追加かなぁ・・・くらいに思っていたのですが、メニューを見ると、いろいろ食べたくなりますよね(^^;)

というわけで、ちょっと昼から贅沢に、いろいろセットになった、得々ハッピー粥セットをお願いしました。

そして、開店時間の11:00になり、店内へ案内していただきます。
          0f7bc934.jpg


入口のところには、いろんなスパイスの瓶がディスプレイされていますよ。
いい感じです。
そして、このディスプレイによって、表の通路から直接お店の中が見えないように目隠しになるのですね。さりげない考慮ですね。

店内は、全てテーブル席で、30席。
いろんな人数のお客さんに対応できるようにもなっています。
    c158ba0f.jpg
 ffa2a293.jpg


上品な感じの内装ですね。
本町の幸福粥店とは、また違った雰囲気で、お洒落をして、阪急百貨店で買い物をしに来た方にも喜んでもらえそうな感じです。

先ずは、クラゲの酢の物の前菜が運ばれてきました。
           7e5eddcd.jpg


酢のバランスと、クラゲの食感が心地いいですね。

そして、黒酢酢豚がやってきました。
これ、以前こちらの姉妹店である、堂山の幸福飯店でいただいたのですが、黒酢の使い方が絶妙ですごく美味しかったのを覚えています。
さて、こちらはどんな感じでしょうか・・・
              39693ad3.jpg


あ、やっぱり美味しいですね。
茹でたキャベツの上に、豚肉とサツマイモの酢豚。
シンプルですが、ちゃんと、おさえるところをおさえてますよ(^^)

そして、小籠包とパリパリ春巻きがほぼ同時にやってきました。
783ed9e5.jpg
 7031b0fb.jpg


ド・チ・ラ・カ・ラ 食べようか・・・。
少し迷いましたが、やはり小籠包の熱々をいただくことに!

小籠包の上の方を破れないように持って、口の中に一口で・・・
              4d628b67.jpg


美味ぁ(^^)
こちらのお店の小籠包は、ホンモノ
スープが口の中に溢れます。
そして、旨味たっぷりの肉餡と共に味わいます。
かなり美味いです、これ。

本町の幸福粥店、堂山の幸福飯店で大評判の小籠包が、うめだ阪急本店でもいただけるのは嬉しいですね。

そして、こちら春巻きもいただきます。
         56d000b2.jpg


パリッ、サクッ!
あはは(^^) これ、思わず笑顔がこぼれます。たとえ、一人で食べていても(^^)

この春巻きは、ここ、阪急うめだ本店のオリジナルかなぁ・・・。
なんか、やたら美味いんですけど。
今度、幸福飯店に行って、確かめてみよ(^^)

そして、いよいよお待ちかねのお粥です。
この日は、ピータンと豚肉のお粥にしてみました。
                ec858a31.jpg


おぉ!
これは、明らかにビジュアルが違いますね!
すごくカラフルな感じじゃないですか。
本町の幸福粥店も、堂山の幸福飯店も庶民的な感じなので、ここ、阪急うめだ本店のお店を出店されるに至っては、いろいろ工夫なさったみたいですね。

このビジュアル、阪急百貨店のお客さんにも喜んでいただけるのでは?

で、肝心の味わいの方は如何でしょうか・・・。
            cabe8620.jpg


期待通り(^^)
うれしい美味しさですよ。
ピータンのお粥って、敬遠する人も多いと思いますが、その独特の臭みゆえ・・・。
でも、こちらのピータンは臭みがなく、旨味がすごいんです。

そして、このお粥のもう一つの特徴が、この辣油。
            a4aa9d0c.jpg


これがいい感じのアクセントになっていて、非常に満足度が高いです。

辛いものが好きな人は、混ぜないで直接辣油を食べるような感じでいただくと、よりスパイシーに。
そんなに辛いのが得意じゃない人は、お粥に混ぜてしまえばマイルドな感じでいただくことが出来ます。

たかがお粥と言っても、ここのお粥は本当に美味しくて、満足度が高いです。
これは、阪急うめだ本店のお店だけじゃなく、本町のお店も、堂山のお店も同様です。
変わらぬ美味しさに、すごく安心した。そんな感じです。

そして、デザートは、マンゴープリン。
          af02cc71.jpg


さわやかなマンゴーの香りと、なめらかな食感がたまりません。
“これ、おかわりしたいっ!”って人、いるのではないでしょうか(^^;)

幸福粥店さん、阪急百貨店うめだ本店のお店でも、“真面目な料理”には揺らぐものがありませんでした。
庶民的な雰囲気でサクッと!ならば、本町。
お洒落な空間の中で、ゆっくり落ち着いて美味しいお粥を味わうならば、こちら、阪急うめだ本店。

シチュエーションに合わせて、使い分けできそうですね。

今度はディナータイムに、お酒とともに!
美味しいだろうなぁ(^^)




【阪急うめだ本店 幸福粥店(ハッピーコンジー)】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店12F    MAP     
電話:06-6313-1484   
営業時間:11:00~22:00(金・土・祝日前は23:00まで営業)L.O.は閉店30分前。    
煙  草:終日禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
      

お店のHPはコチラ
阪急うめだ本店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

食欲の秋という傍ら、“ダ、ダイエットしなければ・・・ヤバい(^^;)”と思っていらっしゃる方も少なくないのでは・・・。 (はい、人のこと言えません。私もそんなひとりです(^^;)) さて、ダイエットといえば、炭水化物を絶って、肉より魚、野菜たっぷり・・・。 これ ...
続きを読む
食欲の秋という傍ら、“ダ、ダイエットしなければ・・・ヤバい(^^;)”と思っていらっしゃる方も少なくないのでは・・・。
(はい、人のこと言えません。私もそんなひとりです(^^;))

さて、ダイエットといえば、炭水化物を絶って、肉より魚、野菜たっぷり・・・。
これって、思った以上にストレスかかるのですよね(^^;)
肉、魚って簡単な料理法でも、そのものが美味しいから、満足感を得やすいのですよね。
野菜も、肉や魚料理の付け合わせだったり、箸休めの一品だったりすると、美味しいのですが、それが主役となると、ちょっと物足りないって感じます。

でも、ちょっと遠出して道の駅なんかで売ってる野菜だったら美味しくいただける。
そう思いませんか?
道の駅で買った、トマトやキュウリ、じゃがいもの美味しさにビックリしたって経験、ありませんか?

北浜にある、ベジキッチンkitahamaさん。
こちら、珍しい拘り野菜を使って、美味しい野菜料理がいただけることで人気のお店なのです。
            40243a1d.jpg

            
そして、併設されるベジショップでは、普通の八百屋さんやスーパーでは手に入らない珍しい野菜などを買うことが出来ます。
11db7f37.jpg
 be43eb59.jpg

ベジキッチンワイン会 6c2dae83.jpg
 ベジキッチンワイン会

そんなベジキッチンkitahamaさんで、ワイン会が開催されることになり、その記念すべき第11回ワイン会に行ってきました。

ランチでは、お伺いしたことがあるのですが、ディナータイムにお邪魔するのははじめてです。
(ランチにお伺いさせていただいたときの記事はコチラ

ランチタイムとはまた違った雰囲気ですね。
テラス席もおしゃれな感じでいい雰囲気です。
          4f4efbe3.jpg


でもこの季節、日が落ちてからはちょっと肌寒いので、この日は店内のCafé&Bar席で、ワイン会が開催されました。
           ベジキッチンワイン会

この日のワインは、全て北イタリアのもの。
スパークリングワインのスプマンテにはじまり、白、赤、赤と料理に合わせて4種類。
そして、最後にデザートに合わせて甘口のデザートワインをいただけるのだとか。

各テーブルの上には、この日の料理のメニューとワインの紹介が書かれたものが置かれてありました。

どんな感じかというと・・・・
あ、それは順番にご紹介していきます(^^)

まず、最初のワインがグラスに注がれてゆきます。

最初のワインは、BERLUCCHI FRANCIACORTA D.O.C.G BRUT‘61です。
(あ、‘61といっても、1961年ヴィンテージではないです(^^;))
         995bbf8f.jpg


きめ細やかな泡が見ているだけでも綺麗です。

続いて料理も。4db088c6.jpg



サーモンマリネと茄子のローストです。

これ、茄子とサーモンの間にチーズが隠れているのです。

では早速いただきます。
うん、サーモンのコクと、茄子の旨味がいい感じ。
真ん中のチーズも中々良い仕事してますよ。

で、サーモンと茄子のマリネを味わったところに、スプマンテをいただくと・・・。
                  484c1739.jpg


うわぁ・・・
これ、めっちゃ美味い(^^)(^^)

サーモンマリネの後口と、スプマンテの後口がバッチリマリアージュしてるじゃないですか!
いやぁ、この最初の料理とワイン、ちょっと素晴らしすぎますよ(^^)

次の料理は、野菜の持っている旨味を十二分に堪能できるとのこと。
その料理はこんな感じ。
      36fadea1.jpg


これは、ダレッジョをのせた、甘玉のローストと、シャドークィーンとラクレットのランデブー。

名前も何だかお洒落です(^^)
これ、ホント野菜の旨味と甘みを堪能できますね!
特にこの甘玉、玉ねぎって、こんなに甘くて美味いものだったの?すごいなぁ・・・
って、思わずつぶやいたほど。
それぞれ上にかけてあるチーズもまた、いい役割してますよ(^^)

これには白ワイン、SOAVE CLASSICO D.O.C.G Nibai 2010を。
          ベジキッチンワイン会

サッパリした感じで、料理の旨味と野菜の持ち味を引き出してくれそうです。

そして、次の料理はパスタ。
アマトリチャーナ風ペンネアラビアータです。
     a4892e26.jpg


トマトの風味豊かな美味しいソースですね。
少しピリッとした感じが食欲をそそりますよ(^^)

そして、この甘みは玉ねぎでしょうか。
ただ単に甘さを感じるのではなく、旨味の中の甘さなのですよ、これ。
これは美味いですよ!

そして、ワインはこれ。
          648be531.jpg


RIPASSO VALPOLICELLA SUPERIORE D.O.C “MARA” 2009です。

これ、“リパッソ”といわれる二重発酵が行われてワインだそうです。

リパッソとは・・・
「リパッソ」(二重発酵)とは、ヴェネトに古来から伝わるワインの製法。発酵させたワインを、軽く圧搾した陰干しブドウに注ぎいれる。
凝縮された糖分とアロマを持つ陰干しブドウは、圧搾されるとすぐに二次発酵を始め、ワインにエレガントさと甘いタンニンを誘発し、よりしっかりしたストラクチャーと骨格を造る。
これにより新しいフレーバーと香りが生まれ、アルコール度が高く、色素、エキス分、柔らかいタンニンが豊富なワインが生まれる。

のだそうです。
これを読んでいるだけでも、どんなワインなのかワクワクします(^^)
そして、いただいてみると・・・

美味い!このワインがまたいい感じなのです。
いえ、めちゃくちゃ上等な感じで美味しい!
って感じじゃないのですが、このワイン、料理とすごく合わせやすいのです。

この、ペンネと合わせてみたら、すごくいい感じ(^^)
余韻のスパイシーさと、ペンネアラビアータのもつスパイシーさが、もう見事にバッチリ合うのですよ!
いやぁ、美味しいです(^^)
1769df60.jpg
 bf182806.jpg


ハーブを練り込んだ焼きたてのパンも美味しいですね。
ペンネをいただいたソースをからめたりして、美味しくいただきました。

そして、メイン料理はこれ。
鴨ムネ肉のロースト・和のコンチェルト。
          ベジキッチンワイン会

何故、和のコンチェルトか・・・
それはこのソースが答えです。
赤ワインをベースにしたソースに、味噌を使って、味を調えてあるのだとか・・・。
で、これが鴨肉に良く合うのですね(^^)

これに合わせるワインは、Amarone Classico della Valpolicella D.O.C 2008
         47744510.jpg


流石に美味しいです(^^)
グラスを傾けて、思わずワインに見とれます。
ちょっと、この日は良い経験させてもらってます(^^)
          4876b607.jpg


これだけ野菜の味わいを堪能でき、満足させていただけるのは、やはり野菜のプロフェッショナルがされてるお店のことだけありますね。

でも、この日、もう一つのお楽しみが・・・
そう、デザートです。
           06a606eb.jpg


これ、一見普通の手作りケーキに見えるじゃないですか。
でも、これも野菜を使ったケーキなのです。
これは、オーガニック玉ねぎのチーズケーキ。

たしかに、玉ねぎの風味がしますが、すごくいい感じなのです。
そして、この上品な甘みは流石です。

そして、こちらのデザートにも、デザートワインが。
          6103b4b6.jpg


Colli Euganei Fior d’Arancio ALPIANAE 2008です。
デザートワインといっても、甘ったるい感じではなく、一口いただくと、凝縮されたブドウを口に含み、噛みしめた瞬間のような味わいで、すごく美味しいです。

この日、本当に充実させていただきました。
最初、“野菜料理のワイン会”ときいて、そんなに期待してなかったのですが、私の思っていたことを遙かに超越したレベルのものが用意されていました。

いやぁ、野菜の持つ力ってすごいなぁ・・・私が知ってる野菜の味わいなんてまだまだほんの少しだけ・・・そんな感じがしました。

ベジキッチンkitahamaさん、季節ごとに変わる野菜の美味しさを味わいに、またお邪魔させていただきたいと思います。
ここ、中々貴重なお店なのでは・・・。



【ベジキッチンkitahama】   
住所:大阪府大阪市中央区道修町1-2-11 アルテビル道修町1F    MAP     
電話:06-6223-0255   
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00   
煙  草:店内禁煙(テラス席は喫煙可)
定休日:日曜日・祝日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

旅先や出張先などで出会った美味しいもの、関西にもあったらいいのになぁっていうの、ありませんか? 先日、行われていた、B-1グランプリにも出場して、みごと3位に輝いた、愛媛県今治の焼豚玉子飯。 これ、美味しかったです。 これを出すお店が、こちらにもあればなぁな ...
続きを読む
旅先や出張先などで出会った美味しいもの、関西にもあったらいいのになぁっていうの、ありませんか?
先日、行われていた、B-1グランプリにも出場して、みごと3位に輝いた、愛媛県今治の焼豚玉子飯。
これ、美味しかったです。
これを出すお店が、こちらにもあればなぁなんて思いますね。

それとは、ちょっと違いますが、東京の渋谷や御徒町にある、スパゲッティーのお店、
“スパゲッティーのパンチョ”
(パンチョの記事はコチラ

このお店、ナポリタンミートソースの2種類のスパゲッティーだけで営業されています。
それに、目玉焼きや厚切りベーコンなどのトッピングを選べて、リーズナブルでお腹いっぱいになれるお店です。

スパゲッティーが、ミートソースorナポリタン。
まるで昭和の喫茶店ですよね。
何だか懐かしくって、たまに無性に食べたくなる時、ないですか?

実は私も、もう一度食べたくなってきていたのです。
あの、“しっかり炒める、だから旨い! やわらか太麺”のキャッチコピーのあのスパゲッティーを。

でも、東京出張の時には、他にもいろいろ食べたいものがあるし・・・・
あんなお店、大阪にも出来ないかなぁ・・・
そう思っていた時に、こちらのブログで発見しました! そんなお店を。

見てみると、そのお店、スパゲッティーのパンチョにそっくりなのですよ。
お店の造りも、メニューも・・・。

お店の場所は、大阪ミナミ、難波です。
お店の名前は、“スパゲッティーのナポリ”
あ、ナポリタンだから、ナポリね。
そう軽く考えて、お店の前まで来てみてビックリ。
            スパゲッティのナポリ

あはは、そのまんまやし(^^;)

そして、お店の前にはメニューボードも。
スパゲッティのナポリ スパゲッティのナポリ

“やわらか太麺 しっかり炒める なつかしの味”
“ナポリタンとミートで勝負!”


いいですね!
これこれ、この感じです。
まるで、以前天川村の入口にあったモーソンほどじゃないにしても、素晴らしい!

では早速行ってみましょう!

お店は地下にあり、階段を下っていきます。
    スパゲッティのナポリ

「うまい」といわせるナポリタンここにあり!
                 9fa2ead4.jpg


思わず顔がニンマリしてしまいます(^^)

地下のお店の入口を入ってすぐのところには、食券の自販機が。
どんどん、ときめきます!
                 スパゲッティのナポリ

やはり、注文は、ナポリタンに目玉焼きトッピング。
ナポリタンと目玉焼きの食券を買います。

あ、ちなみにこちらのお店でも、小盛り(300g)、並盛り(400g)、大盛り(600g)は値段が一緒で650円。(”500gも出来ます”の張り紙がお茶目です(^^;))

店員さんに食券を渡すときに、麺量を言いましょう。

店内は・・・
                 スパゲッティのナポリ

おぉ!これもまた似た感じでええですなぁ(^^;)
15a91942.jpg
 スパゲッティのナポリ

テーブルクロスの柄といい、壁に貼ってあるポスターといい素晴らしい(^^)
思わず応援したくなっちゃいます。

入口はいったところに、お店のチラシが置いてあったので、見てみましょう。
                スパゲッティのナポリ

スパゲッティーのメニューになっていますね。
これを持って帰って、次回来るときには何を注文するかを考えるのも楽しそうです。
あ、そうそう!
スパゲッティーのパンチョといえば、超デカ盛りがあることでも有名なお店。

大盛りのその上が確か、
麺量1.2kgが“兄貴”、1.6kgが“番長”、そして、とてつもないテラ盛りの2.1kgが“星人”という名前だったかと・・・。

こちら、ナポリさんでは・・・
       3d7e501a.jpg


ギャハハハ(^^)
あ、ありますよ!
麺量900gが“兄貴”、1.2kgが“親分”、2.3kgが“宇宙人”。
いやぁ、天晴れです!!
やるならば、ここまでやらなきゃ面白くない!
これを見たとき、ちょっと笑いをこらえるのが大変でした(^^;)

さて、そうこうしているうちに、注文したナポリタン並盛り+目玉焼きトッピングがやってきました。
             762831e3.jpg


そう、これ!
これが食べたかった(^^)

銀皿に400gのナポリタン、ボリュームありますよ!

目玉焼きも、黄身はちゃんと半熟です。
       スパゲッティのナポリ

では早速いただきましょう。
ナポリタンにはスプーンは不要、こうやって、フォークで巻き巻きして食べるのが王道ですね(^^;)
          9b534efa.jpg


うん、やわらか太麺といっても、決してノビている訳じゃなく、ナポリタンのベスト状態という感じです。
だって、アルデンテのナポリタンってちょっとアレでしょ?

玉ねぎのシャキッと感と、ソーセージの味わいがアクセントになって、美味しくいただくことが出来ます・・・・

とはいっても、確かに味は単調なので、途中で少し変化を・・・。
      4e1bff37.jpg


はい、テーブルの上には、お約束の“粉チーズ”。(あ、ここではパルメザンチーズって表現はマチガイです(^^;))

これをナポリタンに振りかけて・・・。
         496fda96.jpg


あはは、これこれ!
そう、この感じが良いのです。

そして、半分くらい食べたところで、

玉子の黄身をつぶします。
           3c86a916.jpg


いやぁ、楽しいですよ(^^)

もちろん、お約束のタバスコも。
      d25aca3c.jpg


ピリッとした酸味がいい感じです。

ブラックペッパーも振りかけたりして・・・。
          9baa7360.jpg


いやぁ、こんなに楽しませてもらっていいのでしょうか?
(とはいっても、ナポリタンワールドの内側ですが(^^;))

そうこうしているうちに、完食。
これ、たまに無性に食べたくなる味わいですね。

次回はミートソースも・・・
そう思いながらも、ナポリタンの呪縛からは逃れられそうにない自分がいます、はい。

如何でしょうか?
久しぶりに昭和を体感して、満腹になってみては。
みなさんも、実は好きでしょ? ナポリタン(^^)



【スパゲッティーのナポリ】   
住所:大阪市中央区道頓堀2-1-7 中和第三ビル B1F    MAP     
電話:06-6214-1755   
営業時間:11:00~22:00(通し営業)   
煙  草:
定休日:不定休
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日行われていた、“B-1グランプリ”、 もう、第7回になるのですね。 今年は、北九州市開催。 たしか、昨年は開催地が関西で、姫路でしたよね。 毎年、全国各地からたくさんの人が集まって、賑わっているようですね。 全国から、B級グルメが集結し、その味わい ...
続きを読む
先日行われていた、“B-1グランプリ”
もう、第7回になるのですね。

今年は、北九州市開催。
たしか、昨年は開催地が関西で、姫路でしたよね。
毎年、全国各地からたくさんの人が集まって、賑わっているようですね。

全国から、B級グルメが集結し、その味わいを楽しみながら競う。
正式名称は、“B級ご当地グルメの祭典 B-1グランプリ”

第1回の青森・八戸からはじまり、静岡・富士宮、福岡・久留米、秋田・横手、
神奈川・厚木、兵庫・姫路
、そして、今年の北九州
来年は、愛知の豊川で開催されるのだとか・・・。

今年のグランプリは、青森の八戸せんべい汁。
これ、一度食べてみたいと思います(^^)

過去のグランプリを見てみると、
第1回と2回が連続で、富士宮焼きそば。
そして、第3回以降は、厚木シロコロ・ホルモン。
横手やきそば。
甲府鳥もつ煮。
ひるぜん焼そば。
そして、今年の八戸せんべい汁。

こうやってみてみると、焼きそばが多いですね!
たしかに、この季節、屋外で食べる焼きそばは格別ですよね。

さて、その次に多いのが、もつ、ホルモン系
これは、調理の仕方でその味わいがガラッと変わりますよね。
たしか、ホルモンうどんというのもあったはず・・・。

さて、そんなB-1グランプリではないのですが、先日、美味しいホルモン鍋をいただきに行ってきました。

お伺いしたのは、太融寺にある“ホルモン鍋 やまちゃん”
            b1ced6fb.jpg

              
北新地にある、焼肉のお店、やまがた屋さんの姉妹店だそうです。

ちょっと奥ばったところに入口があって、隠れ家って感じですね。
お店の前には、メニューボードも出ているので、事前に確認して入店できるのが嬉しいですね。
           ホルモン鍋 やまちゃん

店内は、カウンター席が8席と、小上がりの4人掛けテーブル席が3つ。
そして、奥には10人程度の宴会も楽しめる個室がありますよ。
                ホルモン鍋 やまちゃん

この日は、やまちゃんをフルに楽しむが如く、こちらの看板鍋を3種類用意していただきました。

1つめは、もつ鍋。ホルモン鍋 やまちゃん


出汁が葉晴れた鍋の上には、キャベツ、もやし、にらが麓に。
そして、8合目から山頂まではモツで覆われています(^^)
まるで、冬場の冠雪の富士山みたいですね。

こちらのお店のもつ鍋の特徴は、昆布だけのシンプルな出汁。
よく、コクのある拘りの出汁を使っているもつ鍋屋さんがあるのですが、こちらの店主曰く、
“お鍋はシンプルな方が美味しいんじゃないかと・・・
昆布だけのシンプルなおだし
後はホルモンとお野菜が旨味を引き出すので手を加えない。
シンプルな分、中に入れる食材はすべて厳選したものを・・・“


とのことで、日本一の大阪風もつ鍋だそうです。

そして、こちらは豚鍋。ホルモン鍋 やまちゃん


基本、もつ鍋と全く同じだそうですが、モツが苦手な人のために、作ったものなのだとか。
でも、これ、使っている豚肉がスゴイのだとか。
これ、SPF豚といって、脂身はしつこくなく、赤身の美味さが素晴らしいのだとか。
サッと炊くと、ぷりっとした食感。
じっくり炊くと、また違った味わいを楽しむこと0が出来るのだとか。
これも楽しみですね(^^)

そして、3番目の鍋がこれ。
          ホルモン鍋 やまちゃん

大量の韮とエノキ、そして、真っ赤っかの鷹の爪(^^;)
奥にそびえる山が、この具材の入る鍋ですね・・・。
  ホルモン鍋 やまちゃん

これもまた、見事に野菜が豚肉に覆われ、頂上には、冠雪じゃなく、マグマのように見える特製の味噌だれ。
これは、“パワーボム”と呼ばれる鍋です。
基本的にはちりとり鍋と一緒です。
と店主は仰ってますが、ちりとり鍋でするよりも、このすき焼き鍋でやった方が格段に美味しかったのだとか。
これはいただくのが楽しみですね。

ちなみに、メニューはこんな感じです。
ホルモン鍋 やまちゃん ホルモン鍋 やまちゃん ホルモン鍋 やまちゃん

鍋は、基本一人前1000円。リーズナブルです。
一品メニューも、良心的なお値段ですよね。

ランチの営業もなさってる見たいですよ。

おぉ、もつ鍋をランチタイムから!
唐揚げ定食、500円も魅力的です。
(ハーフ唐揚げを他の定食に追加することが出来ます。けっして、ハーフ唐揚げ定食が200円ではないので(^^;))

まずは生ビールで乾杯!
これこれ(^^)
幸せなひとときですね。

鍋が煮えるまでの間につまむものを・・・。
           f0595e6b.jpg


これ、ウズラの味付け玉子なんですが、これが美味いんですよ!
この時は、ひとりに一個だったのですが、追加で注文したいくらいでしたよ。
こんな感じで、小鉢のものも、妥協しないで美味しいお店は、絶対にメインに期待して間違いなしのハズです。

こちら、もやしのナムルもいい感じです。
            49dbbd3a.jpg


ちゃんとシャキッと感が残っていて、美味しいもやしです。
ちょっと、ビールがすすんでしまいますよ、これ(^^;)

そんなことをしている内に、先ほどあれだけの標高を誇っていた、もつ鍋山が、こんな感じに!
          848ac5df.jpg


いい感じに、ぐつぐつと煮立ってきてます

ちょっと、飲み物を、生ビールから、日本酒に変えて、準備を整えます。
(な、何の準備でしょうか(^^;))
           c9ee6d5b.jpg


この日、日本酒はいろんな種類のワンカップを用意していただきました。

こういうのも、楽しいですね。
     d8a59997.jpg
 870bbe25.jpg


鍋の薬味はこんな感じで、一味、ヤンニョンジャン、柚子胡椒。
これを、好みで入れていき、味の変化を楽しむ訳なのですが、先ずはそのままでいただきます。
            ホルモン鍋 やまちゃん

澄んだ出汁の中に、旨味たっぷりのモツと野菜。
これ、いくらでも食べられてしまいそうですよ(^^)
出汁がね、本当に美味しいのです。

もつ鍋というと、もっとパワフルなものかと思っていましたが、あっさりとしていて、旨味タップリ。
ホント、オンリーワンな味わいだと思います。
そして、ホルモンの質が良いのです(^^)

そして、こちらはパワーボム鍋。
           39cdb146.jpg


ちょっと辛そうに見える鍋ですが、全然そんなことはなく、旨味がギュッと凝縮されたような感じですよ!
ヤンニョンジャンを多めに加えると、辛さもまして、これまた美味い(^^)(^^)

あっという間に、完食し、追加の具材をいただきます。

そういえば、カウンターの上に、鍋の具材の追加のことが書いてあったような・・・。

ガッツリ派の方もヘルシー派の方も。
                                   78606b99.jpg


そして、スタミナ系盛や、コラーゲンたっぷりの美肌系盛もありますね。
               71974104.jpg


鍋を楽しんだ後の、麺も気になります。
で、“おすすめしません!!”と書かれてあるこれは、
元気玉ぢゃなくって、“激辛玉”
辛いもの好きばかりが集まったときにでも、試してみましょうか(^^;)
f5ae2031.jpg


そして、お願いしたのが、肉食系全盛。
            bf6f416c.jpg


小腸、アカセン、肉団子、SPF豚バラ、ニンニク餃子。
特にこの、ニンニク餃子がパワフルでかなり美味かったですよ(^^)
ニンニクも、みんなで食べればコワクナイ!

お酒もいろいろいただき、ホルモン鍋 やまちゃん

          
鍋の中に、〆の麺を投入です。
            8c8aec64.jpg


この、旨味がタップリ溶け出した出汁の中に麺を投入すると、
その麺が旨味をタップリ吸い込んで、それはもう、たまらない美味さに(^^)(^^)
         ホルモン鍋 やまちゃん

そして、こちらはパワーボム鍋の〆に麺を投入したもの。
fe659226.jpg


濃厚なまぜ麺をいただいているような感じで、かなり美味しくいただけます。
この麺、きっと白ご飯にバッチリ合うだろうなぁ(あ、流石にこの日は控えさせていただきました(^^;))

先ほどの鍋の美味しい出汁、やはり雑炊も楽しみたいですよね・・・。
というわけで、みんなで食べれば完食できる!
そんな言葉と共に、雑炊も用意していただくことに(^^;)
10e01e59.jpg
 c6b552a6.jpg
 d784a4b6.jpg


はい、美味くないわけがないです(^^)
美味しいものって、確実に別腹がありますよね(^^;)

この日、10人くらいでお邪魔したので、本当にいろんな美味しさを堪能することが出来ました。
もつ鍋は、こってりした感じがどうも・・・
そんな方でも、こちらのもつ鍋ならば美味しくいただくことが出来ると思います。
これからの季節、鍋がどんどん美味しくなりますよ!
次回、もっと寒くなった頃に再訪したいと思います。



【ホルモン鍋 やまちゃん】   
住所:大阪市北区太融寺町 3-33    MAP     
電話:06-6315-4129  
営業時間:11:30~14:00(ランチは月~金) 17:00~23:30(L.O. 22:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日 定休、祝日 不定休
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

週初めの朝、みなさん体調はバッチリでしょうか? でも、月曜日って、何だか本調子になるのに時間がかかるって人、多いのでは? なおかつ、休日の日曜日に調子に乗って、飲み過ぎて、少し二日酔い・・・。 そんなこと、たまにあったりするから、困ったものです。 (あ ...
続きを読む
週初めの朝、みなさん体調はバッチリでしょうか?
でも、月曜日って、何だか本調子になるのに時間がかかるって人、多いのでは?

なおかつ、休日の日曜日に調子に乗って、飲み過ぎて、少し二日酔い・・・。
そんなこと、たまにあったりするから、困ったものです。
(あ、すいません。私、結構あったりします(^^;))

ちょっと二日酔い気味で、体調がすぐれない日、朝食を抜いてしまって、昼頃にはやたらお腹が空く日、何を食べたくなりますか?

やっぱり、あっさりとうどんか蕎麦。
そんな気持ちになりますよね?

でも、意外と体はカレーを求めていたりするから不思議です。
(あ、それはカレー星人の私だけ??)

でも、カレーの中に入っている、スパイスの成分がそうさせているという話も・・・。

さて、そんなちょっと体調がすぐれない日でも、これを食べると元気になる!
そんなカレーをいただきに行ってきました。

今回お邪魔させていただいたのは、西天満にある、
“食堂 玄氣”さん。
                    食堂玄氣

以前から、お店の存在は知っていて、ずっと気になっていました。
確か、お店の定休日だったでしょうか?
お店の前を通りかかると、入口のところにチラシが置いてあったのです。
         44515c40.jpg


カレー好きじゃなくても、これを見たら、気になりませんか?

そしてこの日、やっとお伺いすることが出来ました。

入口のドアのところには、
    725246d1.jpg


“香料などキツくつけておられる方、入店をご遠慮下さい。”

あはは(^^;)
この時点で、拘っていらっしゃるのがわかりますね。
私にとっては、期待(大)ってところでしょうか。

お店に入り、カウンター席に座らせていただきます。

お伺いする前から、いろんな方のブログ等で見て、最初に注文するものはだいたい決めていましたが、それでもやはり、メニューを確認します。
        e09e98df.jpg


基本の“げんきカレー”は野菜入りで800円。
これに、好みでトッピングを加え、辛さを選んでゆきます。

他にも、天然海老のグリーンカレー、田舎カレー、キーマカレー、
海老トマトカレー、菜食きのこカレー。
あ、この日は、黒毛和牛カレーもありました。

カラダにやさしそうな野菜のおかず豆盛り合わせが付いた、カレー定食も気になりますね。

カレーじゃ無くって・・・って方には、野菜定食も。
               2ec2cbf9.jpg


これを見ているだけでも、すっごく真面目に作っている・・・。
そんな感じがしませんか?

この日の注文は、予定通り、“げんきカレー”地鶏をトッピング。
そして、辛さは“大辛”でお願いしました。
え?超極辛じゃないのかって・・・
あはは(^^;) 初めてのお店では、まず標準的なものを味わってからですよ!
(標準と言いながら、大辛をお願いしていますが・・・)

店内は、木のぬくもりあふれる感じで、カウンター席とテーブル席から成り立っています。
他のお客さんがいらっしゃったので、店内の写真は撮りませんでしたが、丸い木のテーブル、手作りではないでしょうか?
温かみを感じます。

カウンターのかなには、“デザインスープ”の文字が・・・。
食べて元気が出るようにデザイン(設計)された最強野菜のポタージュスープです。
まさに食べる“力”ともなり得ます。


ちょっと気になりますね・・・
この日は、いただかなかったのですが、いつか必ずいただいてみたいと思います。

カウンターの中では、店主が黙々とカレーを仕上げてゆくのが見えますよ。
それに伴い、スパイスの香りが漂って、食欲を増進させてくれます。

しばらくすると、元気カレーが出来上がり、目の前に置かれます。
         98a59f2e.jpg


お!ごはんとカレーが別々のタイプですね。

銀色のカレーポットに中には、タップリと元気カレーが入っていますよ(^^)
             625a84a1.jpg


全てをごはんの上にかけてしまってから、一気にいただくことも出来ますが、
この日は、少しずつかけていただくことにしました。
        食堂玄氣

たっぷりの拘り野菜に、地鶏。
見ているだけでも、元気になれそうですね。

では、早速いただきます。c9ebbec7.jpg



サラッとした感じのルーは、口の中に入れたとたんに素晴らし香りを放ちます。
“大辛”、確かにいい感じの辛さではありますが、辛さだけが突出したタイプではなく、すごく良いバランスなのですよ。
小麦粉を使っていないタイプのさらさらのカレーなので、胃もたれとは無関係ですね。

ごはんも、きっちりかために焚かれてあり、このカレーとの相性の良さを感じます。
美味しいですね。
           8eb20aeb.jpg


地鶏ももちろん美味いのですが、野菜の美味しさをすごく感じることが出来ますよ。

ブロッコリー、茄子、トマト、ズッキーニ、ピーマン、かぼちゃ、エリンギ・・・。
本当にタップリと味わうことが出来ますよ。
                  830ef267.jpg


ごはんとカレーが別れているタイプは、バランスを考えて食べないと、どちらかが大量に余ると、悲惨なことになりますが、こちらでは、ごはんの追加も出来るようですね(プラス100円)。
でも、微妙なバランスを保ちながら、ご飯にカレーをかけて食べてゆくのもまた、楽しいものですよ(^^)

そうこうしているうちに、完食。
美味しいカレーを堪能することが出来ました。

カレーを食べ終わって、カウンターの中を眺めていると、ひとつの張り紙を発見。
“カレー屋をはじめたい方、レシピ、作り方等を教えます。”
おぉ、素晴らしいスタンスじゃありませんか!
そういえば、表に置いてあるチラシにも、カレーに何が入っているのかが、書かれていましたね。

食堂 玄氣さん、奥が深いお店です。
お昼ごはんにしては、少々値がはる方だとは思いますが、それだけの仕事はしていらっしゃると思いますよ。

美味しさと、健康。
これらを妥協することなく、提供していただけるお店ですね。
次回は、違ったタイプのカレーをいただきに行きたいと思います。
それにしても、デザインスープも気になる・・・。



【食堂 玄氣】   
住所:大阪市北区西天満4-3-13 河合ビル 1F    MAP     
電話:06-6365-8436   
営業時間:11:00~20:00頃   
煙  草:完全禁煙
定休日:日祝
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の味覚、みなさん満喫されてますでしょうか? 松茸、茄子、さといも、戻り鰹、いわし(年中楽しむことが出来る鰯も、実は秋が旬らしい)、 新蕎麦、銀杏、栗、黒豆の枝豆、梨、柿、新米、そして、秋刀魚。 みんな美味しいものばかりですが、今の時期の秋刀魚は最高 ...
続きを読む
秋の味覚、みなさん満喫されてますでしょうか?

松茸、茄子、さといも、戻り鰹、いわし(年中楽しむことが出来る鰯も、実は秋が旬らしい)、
新蕎麦、銀杏、栗、黒豆の枝豆、梨、柿、新米、そして、秋刀魚。

みんな美味しいものばかりですが、今の時期の秋刀魚は最高ですね、安くて、美味しくって。
せっかくだから、美味しい秋刀魚を選びたい・・・。
そこで、美味しい秋刀魚の選び方をご紹介。

・頭から背中にかけて盛り上がり、厚みのあるサンマの方がより脂が乗っています。
・魚は内臓から悪くなるので、お腹が硬いサンマの方が新鮮です。
・黒目の周りが濁ってなく、透明で澄んでいる事。
・尻尾を持った時、刀の様に一直線に立つサンマは新鮮です。
・口と尾が黄色いものは脂が乗って美味しいと言われているが、最近ではそうではないという説も・・・。


ということだそうです。
参考になりましたでしょうか?

さて、先日、秋の味覚と、それぞれの料理に合う日本酒を楽しみに、
南船場にある、“多満喜”さんにお邪魔してきました。
             c39481d9.jpg


こちらのお店、先付け、造り、蒸し物、焼き物、鍋のセットに、それぞれの料理に合う日本酒が付いて、3,980円というとんでもなくお得なお値段で、営業されています。
           多満喜すっぽん

(“9月の酒肴セット”とは書いてありますが、お伺いしたのは10月です(^^;))

メンバーが集まったので、はじめていただきます。
お酒は小さなワイングラスでいただきます。
        多満喜すっぽん

こうやって見ていると、まるでフレンチをいただきに来たようですね。
最初のお酒は、三重の酒、天遊淋の夏純。

すっきりとさわやかな感じで、1杯目のお酒にもってこいですね。
                       51cf64d8.jpg


料理は、無花果を生ハムで巻いたものに、胡麻あんがかけられています。
これ、技ありですよ!
思わず、「美味いっ!」って声に出してしましました(^^)

造りは、季節の魚2種。多満喜すっぽん


この日は、金目鯛と白身(何だったっけ(^^;))。
そして、小皿に入っているものは、スッポンの肝。
この肝が、クセが無く、旨味が凝縮されて美味しいのなんのって(^^)
そういえば、この日のメインの鍋は“スッポン鍋”
なるほど、気分を盛り上げてくれますね!

そして、蒸し物は、鱧ときのこの酒蒸し。
(写真は4人前)
                  698c5064.jpg


立ち上がる湯気がとってもいい感じ。
“きのこ”と書かれてありますが、秋の味覚のあのキノコでしたよ(^^)

こうやって、美味しい料理をいただき、それぞれの料理に合わせて、お酒も変えていただけるのって、すごく楽しくて、贅沢な気持ちになれますよね。

そして、次は焼き物の登場。
               7b2b934d.jpg


カマスの粒そば焼に、鯛のにぎりと黒枝豆が添えてありますよ。
豪華ですよね。
         多満喜すっぽん

めちゃくちゃ旨味がのったカマスは、それだけで、日本酒1合全部飲んでしまいそうですよ(^^;)
この料理からは、燗酒が提供されます。
「燗酒って、こんなに美味かった?」そんな感じです。

鯛のにぎりも、素晴らしい甘みで、思わず“おかわり!”って言いそうになってしまいますね(^^;)
      多満喜すっぽん

秋の雰囲気、かなり満喫できます。
                              a8619be1.jpg


これだけでもう、満足してしまいそうになっていると・・・
「お鍋の用意をさせていただきますね。」
と、鍋に入る野菜が登場。
         f40e302b.jpg


きのこも満載。
ホント、手抜きなしですね。

この日のセットの鍋は、スッポン鍋。
先ほどまでの豪華な料理にスッポン鍋が付いて、3,980円・・・。
ウソみたいでしょ?
           16180aac.jpg


でも、こちらのスッポン鍋。
めちゃくちゃ美味しいのですよ。

以前一度、いただいたことがあるのですが、本当に手放しで美味いです。
それまで、何度かスッポンをいただく機会はあったのですが、正直“美味い”と感じたこと無かったのです。
“まぁ、美味しいけど、これやったら鶏鍋の方が好きかなぁ・・・。“
といった感じだったのです。

ところが、こちらのスッポン鍋をいただいたときには、
“おぉ、これは美味いわ・・・。これやったら、スッポン鍋が大好きな人の気持ちがわかる。素晴らしいなぁ。”
というのが感想でした。

はい、この日も、あのスッポン鍋がいただける!
すごくワクワクです(^^)
    b7fcf0e5.jpg


うん、やっぱり美味しいですよ、これは。
スッポンを食べて、あまり美味しく感じなかった方、
何だか抵抗があって、スッポンを食べたことがない方にも、是非お薦めします。
                                 14840936.jpg


〆には、うどんか雑炊を楽しむことも出来ますよ。
(うどん、雑炊はオプションなので、追加が必要ですが、お値打ちですよ!)


さて、あまりに料理が美味しかったので、もう少し何かいただいてみたかったのと、
この値段でこれだけのセットを組んでいらっしゃる、大将に敬意を払って、ちょっと追加で料理とお酒を・・・。
         ec5735ad.jpg


やっぱり美味いのです。
美味しいお店に行ったら、いろいろたくさんいただいてみたくなりますよね。

そして、このだし巻きも絶品!
                               341be6cc.jpg


鍋もそうなのですが、出汁が素晴らしいのですよね(^^)
しっかり堪能させていただきましたよ。

酒肴セットに追加で何品かお願いしても、独り5,000円くらい。
これは、かなりお値打ちだと思います。

酒肴セットは毎月変わるので、季節の料理を堪能することが出来ますよ。
さて、来月は何が出るか・・・。
本当、定期的にお邪魔したくなりますね。
気軽に、本物の味わいを。お薦めします(^^)



【美酒 旬菜旬魚 多満喜】   
住所:大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル 1F    MAP     
電話:06-6121-2434   
営業時間:11:30~14:00 17:30~0:00   
煙  草:全面喫煙可
定休日:日・祝
      

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

喫茶店、BAR、居酒屋、カフェ、カレー、うどん、ラーメン、フォー、中華、洋食・・・。 あ、パン屋さんでサンドウィッチでもいいかな・・・。 そんなことを考えて、ランチタイムにお店を物色してゆく。 けっこう楽しいです。 大阪市内の中心ならば、お店はものすごく ...
続きを読む
喫茶店、BAR、居酒屋、カフェ、カレー、うどん、ラーメン、フォー、中華、洋食・・・。
あ、パン屋さんでサンドウィッチでもいいかな・・・。

そんなことを考えて、ランチタイムにお店を物色してゆく。
けっこう楽しいです。

大阪市内の中心ならば、お店はものすごくあるでしょうが、私の勤務先はちょっと中心から外れているので、そんなにたくさんお店、無いです。

で、お気に入りのお店をヘビーローテーションする。
これはこれで安心の美味しさが約束されるのですが、たまには新しいお店でも・・・。

会社の近所で新規開拓をやってみたりもします。
そういえば、この間見つけたお店があったなぁ・・・
どんな感じなのか行ってみよう。

こちらのお店も、そんな感じで、通りがかりに見つけました。

“旬鮮粋処 かくれ”さん。
                 86cef2b6.jpg


素材を
なまま
な仲間と
食する

って、書いてあります。何かいい感じ(^^)

夜は魚が中心の居酒屋さんみたいですね。
結構前からお店はあったようですが、最近ランチ営業も始められたようです。

入口の横には、メニューボードが出ていて、何がいただけるのかがわかりますね。
                旭区かくれ

入口を入ると、すぐに靴を脱ぐところがあります。
いいですね、これはゆっくりとランチタイムを満喫することが出来そうです。

堀炬燵の席に座ります。
テーブルにも、メニューが置いてあるので、座ってからゆっくりと選ぶことも出来ますね。
旭区かくれ 旭区かくれ

限定10食のかくれランチ、880円。
お造り2種盛りと日替わりメインディッシュ、茶碗蒸しがついてきて盛りだくさんですね。

唐揚げランチは何と、480円。
これは安いですね!

チキン南蛮はリピート率No.1。ちょっと気になります。

魚ランチは、日替わりで魚の種類が変わるのだとか・・・
たしか、表のメニューボードには、“さば”って書いてありましたね。

そして、日替わりランチはこれ。
                    210dc8f8.jpg


今日はかつおのたたきみたいですね。
ちょっと、“かつおのたたき”な気分だったので、それをお願いしました。

店内は、堀炬燵のテーブル席が5つと、カウンター席もありますね。
テーブル席の間には、ロールスクリーンもあるので、半個室のような感じにすることもできますね。
              旭区かくれ

しばらくすると、この日の日替わりランチ、かつおのたたきがやってきました。
           be7b9694.jpg


おぉ、中々充実してますね。
美味しそうな感じです(^^)

かつおのたたきは、こんな感じで、薄切りになったものが、6切れくらいのっかってます。

早速いただいてみましょうか・・・。
            d6ffdba3.jpg


うん、いい感じですよ(^^)
これは、ご飯がすすみます。

こちらのお店のごはんは、発芽玄米、9穀米などを、日替わりで提供していただいているとのこと。
この日のごはんはこんな感じで、9穀米。
          daca56c3.jpg


ちょっと柔らかめですが、おいしいご飯ですよ。
ちなみに、ご飯のおかわりは無料。
ガッツリ食べたい人にも、嬉しいサービスです。
         a6340009.jpg


一緒についてくる、お惣菜も結構いい感じ。
   d2fe662a.jpg


こちらは、ゴーヤとツナとコーンのサラダ仕立て。
ゴーヤの苦みあまり感じなく、美味しくいただくことが出来ます。

これは、肉じゃが。7584c7b7.jpg



良く味がしみ込んで美味しいですよ。

そして、白菜の炊いたん。24f36995.jpg



美味しいですね。
こういうのをいただくと、夜も美味しいものを出すのじゃないかなって期待してしまします。

ちなみに、夜のメニューはこんな感じですよ。
           c643e4df.jpg


生け簀があって、泳ぎの伊勢エビやカワハギをいただいたりも出来るみたいですね。
黒毛和牛ラムシンステーキ 自家製リンゴソースで・・・。
何か“技アリ”な感じが漂います。

1品ものも結構リーズナブル。
        7f575ba2.jpg


前日までの予約で、飲み放題付のコースも用意されていますね。
これからの季節、鍋料理も美味しそうです。
           5736a5ac.jpg


お酒も結構いろいろあるみたいです。
メニューに載ってないお酒もいろいろあったりして・・・。
5e29f0bf.jpg
 47540118.jpg


通りがかりに見つけたこちらのお店、一度夜にもお邪魔させていただきたいですね。
また、チキン南蛮や唐揚げなどの肉料理のランチもいただきに、再訪させていただきます。



【旬鮮粋処 かくれ】   
住所:大阪市旭区大宮1-14-25    MAP     
電話:06-4254-2100   
営業時間:ランチタイム、11:30(?)~14:00(?)←確認しておきます! 17:00~24:00(L.O.23:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今って、季節の変わり目って言うのでしょうか? でも、昼間は気温が高く、日差しが強いですが、朝晩はめっきり涼しくなりましたね。 (というか、寒いくらいの時もありますよね) 流石に、クールビズは先月で終わり、ジャケットを着て出かけてゆくのですが、 でも、や ...
続きを読む
今って、季節の変わり目って言うのでしょうか?
でも、昼間は気温が高く、日差しが強いですが、朝晩はめっきり涼しくなりましたね。
(というか、寒いくらいの時もありますよね)

流石に、クールビズは先月で終わり、ジャケットを着て出かけてゆくのですが、
でも、やはり昼間は暑くて、思わずコンビニには行ってアイスを買ってやろうかと思ったほどです(^^;)

そういえば、私が小学生の頃、アイスは夏場にしか売っていなかったような気がします。
駄菓子屋さんや、パン屋さんの店頭にアイスクリームの冷蔵庫が置いてあっても、冬場はカバーが掛けてあったのを思い出します。

中には、カバーは掛けずに、冬場は、蒸す前の肉まんを保管する冷蔵庫にしていたお店もあったような・・・。

今では、コンビニに行くと、夏であろうが冬であろうが、一年中、アイスクリームも肉まんも、おでんも楽しむことが出来ますね。

でも、おでんはやはり寒い季節に楽しむのが好きではありますが・・・。

先日、難波にある立ち呑み屋さんに連れて行ってもらいました。

こちらのお店は、普通の立ち呑み屋さんではなく、蔵直営
奈良のお酒、篠峯・櫛羅を醸し出す蔵、
千代酒造さんの直営店、“酒蔵 櫛羅”さんにお邪魔してきました。
                   櫛羅

お店の場所は、道具屋筋商店街の裏側の筋。
この時間になると、こちら側の方が表通りのような感じになってますよね。

ご覧のように、L字型のカウンターがあり、10人と少しくらいは立てるでしょうか?
             fc9395c1.jpg


あ、お店の外にも、一升瓶ケースで作った、テーブルがあるので、こちらでお酒を楽しむことも出来ますよ(^^)
             櫛羅

流石に、蔵直営だけあって、普段は中々飲むことが出来ない、篠峯や櫛羅に出会うことも・・・。
         561d23d8.jpg


お酒だけではなく、お酒に合う、気の利いたアテもいろいろ用意して下さっているようです。
                                 e6bf923e.jpg


ラッキョウ ワイン漬けや、酒粕などのホンマのアテから、
お造りがある日もあるのだとか・・・。

とりあえず、大好きなキュウリのぬか漬けでもつまみながら、美味しいお酒を楽しみましょう(^^)
             櫛羅

カウンターの中には、大きな冷蔵庫があって、そこにはいろんな種類の篠峯・櫛羅が並んでいますね。
出来ることならば、順番に全部飲んでいきたいですが、そんなことしたら、天と地がひっくり返ってしまいそうです(^^;)
          1839ff05.jpg


でも、やっぱり良いものですね。
お酒の鮮度が良いというのか、いつもの酒とはひと味違う気がするのは私だけでしょうか?
スルスルと吸い込まれるように飲んでしまいますよ(^^;)

店内の壁には、篠峯の紹介。
02677382.jpg


蔵のすぐ西に聳える葛城山の別称。その昔篠峯という名で呼ばれていた時期があります。当蔵の仕込水はこの葛城山の伏流水を自社井戸から汲み出し、そのまま使用しています。
とのこと。

そして、櫛羅の説明。
                    59c03b4e.jpg


葛城山の麓一帯は櫛羅という地名であり、地下水(葛城山伏流水)が豊富な土地です。この水を自家井戸より汲み出し、何の処理もせず天然水の状態で、仕込水はもちろんのこと全ての酒造用水で使用しています。
とのことで、蔵の周囲にある自家田で「山田錦」の自家栽培を始め、このお米だけで造ったお酒を「櫛羅」と命名
したとのことです。
言わば、特別な思いが入ったお酒なのですね。

そして、蔵元、堺さんの酒造りへの思い。
                                    076d7447.jpg


私たちの蔵はとても小さな蔵ですが、「時間と手間をかけて、風土を醸した酒造り」をするためにはちょうどいい大きさです。 これからもこの技術を生かし、何年も何十年も先も、量を追求することなく櫛羅の風土を醸した酒造りをしていきたいと思っています。
とのこと。

こういうのを読みながら、お酒をいただくと、より一層味わい深く感じます。

そして、何となく横の壁をみてみると、 “黒カレー”と書かれてあるメニューが!

(*^^*) 

いい感じですね!961d30d9.jpg


フランスパンがついてくるところが嬉しいですね(^^)
タップリとカレーをつけていただきます。
        8565b0da.jpg


これ、かなり美味いですね!
もちろん、日本酒は入っているのでしょうが、それだけではなく、けっこう手間がかかってる味わいがしますよ(^^)

カウンターのすぐ内側では、おでんがいい感じの並んでいますよ。
  櫛羅

何やら、一升瓶を持った店主が、おでん鍋に近づいてきます・・・。
お、ぉおおおおっ!
                             4e614d29.jpg


あはは、豪快というか、贅沢というか(^^)

これを見てしまったら、おでんを注文しないわけにはいかないですよね(^^)

大根と玉子、それから、たこ。
9a916964.jpg


とまとのおでん、それいいですね!9a3a2c23.jpg



お酒もおかわりをいただきましょう(^^)櫛羅


良い味わいですよ。
薄口の高級感あふれるタイプではなく、しっかりと出汁がしみ込んで、玉子なんて真っ黒な感じのもの。
そう、このくらいがちょうど良いのです。

「ココ、アイテマスカ?」
振り返ると、外国人のお客さんがやってきましたよ。
「シャシン、トッテモイイデスカ? アリガト。 あ、SAKEクダサイ!」
結構日本語も達者です。

こんな、難波のウラ路地のも外国人の観光客の方が来られるのですね。
ガイドブックにでも載ってるのかな・・・いえ、一緒に来た、ガイドさんがよく知ってるみたいですね。

この季節、夜も更けてきて、ちょっと肌寒く感じる頃のおでん、美味しいですよね。
「すみません、おでんのおかわり下さい。 じゃがいもとちくわ。」
           e08929b6.jpg


お、ちょっとカラシをつけすぎたかな・・・鼻からツーンと抜けてゆきます。
幾分、涙目なのはカラシのせいか、夜も更けてきて先ほどのアクビのせいか(^^;)

酒蔵 櫛羅さん、いいお店です。
会社帰りにサクッと寄っても良し、もう少し飲みたいときの2軒目にも良し。
いずれにしても、美味しいお酒がいただけること、間違いなしです。



【酒蔵 櫛羅(くじら)】   
住所:大阪市中央区難波千日前14-18    MAP     
電話:非公開   
営業時間:16:00頃~24:00頃   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
      

篠峯・櫛羅、千代酒造のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お好きなところでストップをかけて下さい。 いろんな串揚げが次々と出てきて、お腹が一杯になって、ストップをかけるまで楽しめる。 好きなんですよ、そのスタイル。 自分で、メニューを見て注文するのもいいのですが、そうすると、 いつも同じようなものを注文してし ...
続きを読む
お好きなところでストップをかけて下さい。

いろんな串揚げが次々と出てきて、お腹が一杯になって、ストップをかけるまで楽しめる。
好きなんですよ、そのスタイル。
自分で、メニューを見て注文するのもいいのですが、そうすると、
いつも同じようなものを注文してしまう傾向になりますよね。

でも、お任せだと、次に何が出てくるかわからないワクワク感と、いつもは注文しないであろうものの美味しさを新たに発見できる楽しみがあります(^^)

さて、そんな串料理なのですが、そのスタイルを、高級外食の代名詞とも言える、
鉄板焼きでやってしまったお店があります。

大阪なんば、高島屋のすぐ目の前にある、南海通り。
このアーケードを入ってすぐのところに、今回お邪魔した、“鉄板神社 難波店”さんはあります。
             鉄板神社

こちらのお店、先日、9月24日にオープンされた新しいお店。
この日は、こちら、鉄板神社難波店さんのレセプションにお誘いいただきました。
         491367c4.jpg


入り口の横には、写真入りのメニューボードもあり、美味しそうな鉄板料理が写ってますね。
活気溢れる感じのお店ですよ。

入り口を入ってすぐのカウンターの中には、御神輿が。
    644b9fd7.jpg


お祭りの時のように、気分が盛り上がります。

今回、私たちが案内されたのは、3階。
             鉄板神社

こちらの席からは、ガラス張りになったメイン厨房で、鉄板焼きが焼かれているのを見ることが出来ますよ。

メニューはこんな感じ。68251ed3.jpg



”鉄板神社 おまかせコース”と書かれたこちらが、鉄板串料理のラインナップ。
ここにある、1番から順番に出てくるのではなく、その日の状態によって変わるのだとか。
あ、もちろん、リクエストにはどんどん応えてくれるそうです。
店主曰く、「何でもアリなんで、どんどんワガママ言ってみてください!」とのこと。
こういうの、うれしいですよね(^^)

くわやきの他にも、一品メニューも充実しています。
          190f03ee.jpg


難波店のおすすめメニューとして、お造りなんかもあったりして。
ホント、いろいろ楽しめそうですよ。
                  鉄板神社

人気ランキングとか書かれると、これは外したくない!そんな気持ちになりませんか?
      鉄板神社

さて、何はともあれ、生ビールで乾杯!
キンキンに冷えたジョッキでいただきます。
             1d8643aa.jpg


最初の料理は、アスパラ豚巻。
    58396e92.jpg


美味っ!
いい感じの焼き加減ですよ(^^)
上にかかってる、マヨネーズはもちろん自家製。
これがまた、美味いんですよね(^^)

ガラス越しの厨房の中では、大きな海老が焼かれてますね。
       df461526.jpg


目の前で見る迫力を味わいながらも、ガラス越しなので、油トビも臭いもなし。
ええとこ取りできます!

先ほど焼かれていた、大海老がやってきましたよ!
                     9afa04d7.jpg


では早速・・・。
美味ーい!
ぷりっぷりで、海老の旨味と甘みがたっぷり!
贅沢な気持ちになれますね。

次は手羽先。cecd2f98.jpg



あ、焼き鳥屋さんで見るそれとは違って、きちんと食べやすくほどいてくれてます。
これも、ええとこ鶏(?)ですね(^^;)

そして、牛ネック。bac25d97.jpg



適度な歯ごたえがあって美味しいですね。
噛めば噛むほど旨味が出てくるんですよね!
でも、美味しさに負けて、いつも途中で飲み込んでしまいます(^^;)

そして、次の料理がスゴかった。
         6c934ba3.jpg


これ、しいたけの肉詰めなのですが、ちょっと普通とは違うのですよ。
私も、焼き鳥屋さんでよく見かけるアレかな?と思って口にしたのですが・・・
                    acc4d07a.jpg


な、何ですかこれ、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!
口の中に入れて、噛みしめた瞬間にとろけるのですよ。

よくある、ボソッとした食感じゃなくって、ジューシィでとろける。
まさにそんな感じなのです。
そういえば、メニューの人気ランキングでも、上位に書いてあったような・・・。
これは、ぜひ食べていただきたい逸品ですよ。

この辺りで、飲み物もビールから他のものに・・・

あ、大好きな黒糖焼酎、里の曙があるので、それをいただきます(^^)
              鉄板神社

料理はまだまだ続きます。
次は、よもぎふ春巻き。
 鉄板神社

カリッと焼かれた春巻きをかじると、もっちもちの生麩が。
この食感、クセになりそうですよ。

そして、海老パン。24f6e55e.jpg



カリッと焼かれたパンの上には、海老のすり身、そして、先ほどしいたけの肉詰めにもかけてあった、特製マヨネーズ。
マヨラーではない私も、これには嵌ってしまいそうですよ(^^)

これは、谷中しょうが。23c428ad.jpg



おぉ!豚肉の生姜焼きを上品にした感じです。
これ、思わずご飯がほしくなりますね・・・。

ご飯の代わりに、お酒をいただきましょうか(^^;)
                     鉄板神社

このお酒、こちらのお店のオリジナルラベルが貼られてありますね。
こういう場合のお酒は、味わいの方は・・・が多いと思いますが、これは違いますよ。
きっちり純米吟醸を提供されています。
こういうところも、妥協がないですね。うれしいことです(^^)

こちらは、子持ちコンニャク。鉄板神社


プチプチした食感が、心地いいですね。
お酒もすすみますよ、これは(^^)

そして、こちらはアボカドの生ハム巻き。
                     b10579ed.jpg


あはは、これはワインがほしくなります・・・
って、しっかりグラスの赤ワインをいただいちゃいました(^^;)
ちゃんと大きめのグラスで提供していただけ、美味しかったです。

こちらは、鱚。鉄板神社


ほどよい塩加減でいい感じ。
そういえば、こちらの鉄板料理に使う油はすべて、エキストラバージンのオリーブオイルなのだとか。
だから、これだけいただいても、全然もたれないのですね。
からだにも優しいですね。
                 鉄板神社

この、細長いのは、マコモダケ。
見た目は地味だけど、これ美味いですよ!
どういうのでしょうか、筍とアスパラガスのちょうど間くらいの柔らかさ・・・
そういえば、わかりやすいでしょうか。

これはちょっと変化球、エビチリです。
 df87d75b.jpg


この海老も、結構大きくて、ぷりぷりの食感を楽しむことが出来ますよ。

串料理の最後はこれ。鉄板神社


ニンニクの芽の牛肉巻です。

やっぱり良く合いますね、牛肉とニンニクの芽って。
美味しいからペロッと平らげてしましましたよ(^^)

そして、料理の〆は、特製麺のやきそば。
    鉄板神社

大きな鉄板で焼かれた焼きそばは、家庭で味わうのとは全く別物の美味しさを味わうことが出来ますよね。
                                 f21c01b0.jpg


何と言っても、麺が美味しい焼きそばは格別です。
あれだけたくさんのくわ焼をいただいたあとでも、全員残すことなく平らげていました(^^)

そして、デザート。
くわ焼で、デザートって・・・。

「一口で、パクッと行っちゃってください!」
そう言って出されたのがこちら。
                     鉄板神社

これは“花火”と名付けられたもので、スイートポテトを鉄板で焼き、その上に冷たいバニラアイスをのっけたもの。
熱々と冷たい食感の融合が、これまた楽しいですよ(^^)

鉄板焼きって言うと、どうしても高級で、中々気軽に食べに行くことが出来ませんが、こちらのお店ならば、気軽に楽しむことが出来ますよ。

それと、こちらのお店のスタッフのみなさん、スゴく気持ちのいい接客をなさいます。
居心地がいいですよ(^^)
(しかも、イケメン、別嬪さんばっかり!←お世辞じゃなくて、ホンマに。)

串揚げ、串焼きもいいけれど、串スタイルの鉄板焼き、これはかなりいい感じです。
ここは是非、美味しいもの好きの友人を連れて、再訪させていただきたいお店です。
必ず喜んでくれると思いますよ(^^)



【鉄板神社 難波店】   
住所:大阪市中央区難波千日前12-34    MAP     
電話:06-6563-9023
営業時間:11:30~03:00   
定休日:無休  
煙  草:喫煙可      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

似て非なるもの。 一見、似ていて、同じようなものに思えるけど、掘り下げていくと、実は全然違うものだと気がつくもの、たくさんありますよね。 トンカツとビフカツ。 揚がった状態は色目が少し違うくらいで、大差ないのですが、味わいはけっこう違いますよね。 大 ...
続きを読む
似て非なるもの。
一見、似ていて、同じようなものに思えるけど、掘り下げていくと、実は全然違うものだと気がつくもの、たくさんありますよね。

トンカツビフカツ
揚がった状態は色目が少し違うくらいで、大差ないのですが、味わいはけっこう違いますよね。

大阪風お好み焼きと、広島風お好み焼き
たとえ、大阪のモダン焼を持ってきても、これは明らかに違いますね。

ラーメン中華そば
これはよく混同されますが、違いますよぉ。どちらにも、根強いファンを持つ、人気の麺ですね。

カレーハヤシ
あ、これはコメントするまでもなく(^^;)

肉まんあんまん
どちらかの味わいを期待して、かぶりついた瞬間に間違ったことを知ったときの悲しさと言ったら(^^;;)

そして、蕎麦うどん
昔ながらのお店などでは、麺が違うだけで、出汁は一緒というところもありますが、最近は、立ち食いのお店でも、出汁を分けているところもあるそうです。
蕎麦に合う出汁は、うどんでは強すぎる。
逆に、うどんを食べて美味しい出汁は、蕎麦では物足りない・・・。
そんな経験したことありませんか?

どちらも独立した美味しい麺で、比べることはそもそも無理があるようにも感じますね。

さて、最近ちょっと嵌っている、温かい出汁のうどん。
さて、蕎麦では如何なものかな・・・
そんなことを思い立って、最近ちょくちょく会社のお昼休みに自転車に乗ってお伺いする、
鶴見区にある“みどり製粉所”さんに行ってきました。
       3a449e0d.jpg


こちらのお店では、十割蕎麦をいただくことが出来ます。

4人掛けテーブルが2つだけの、ホントに小さなお店ですが、柔らかい物腰の店主が、丁寧に打った蕎麦をいただくことが出来ます。

入口は言った正面のカウンターの上に、メニューが貼ってあります。
              みどり製粉、鴨とひやかけ

ざるそば、韃靼そば、かけそば、ひやかけ、鴨南蛮、エビ天蕎麦・・・。
基本はきっちりおさえてありますね。
そして、こちらのお店では、機械打ちか手打ちを選ぶことが出来ますよ。
(手打ちは100円アップ)

この日は、温かい蕎麦狙いだったので、かも南蛮蕎麦を手打ちでお願いしました。

蕎麦が出てくるまでの間に振る舞われる揚げ蕎麦。
        96ef59ad.jpg

  
これ、中々良い塩加減と香りで、ビールが飲みたくなってしまいそうです(^^;)

こちらの見せ、店主ひとりで切り盛りされているようで、全てセルフサービスです。
で、こちらがセルフサービスのそば茶。
        5ef34b9e.jpg


温かいものと冷たいもの、両方言置いてあるので、好きな方を、または、両方楽しむことも出来ます。
あ、蕎麦湯もここに置いてあって、セルフでいただけます。

しばらくすると、出汁の良い香りが漂い、かも南蛮が出来上がります。
「かも南蛮のお客様、お待たせしました。」
カウンターの方から声がかかると、蕎麦を取りに行きます。
            ae8ac116.jpg


うわ!めっちゃいい感じですね。
深みの中にも透明感あふれるとは、こういうもののことを言うのでしょうか?
         ea68b1c4.jpg


こちらの小皿の中に入っているのは、酢橘の絞り汁。
「お好みで入れてみて下さい」とのこと。
酢橘が切ってあるのをそのままではなく、こうやって小皿に入れて出していただけるのは、”入れすぎないように”の考慮でしょうか?

早速いただいてみましょう。
011226ad.jpg


あ、美味しい(^^)
蕎麦の香り、そしてコシ、喉ごし。
しかも、出汁の旨味が良く絡んでますよ。
                  ee178e1b.jpg


鴨は、もも肉が使われていて、丁寧に焼き色も付けられています。
噛めば旨味がジワッとあふれてきますよ(^^)
          ae6bfaa9.jpg


そして、出汁がまた、美味いんですよ(^^)(^^)(^^)
鴨を使った蕎麦、出汁が美味すぎますよね。
反則的な美味さ(^^)
嵌りますよ、これ

後半、酢橘を少しずついれて、味の変化を楽しみます。
繊細な蕎麦の出汁に酢橘を入れたら・・・。
そんな心配を少ししていましたが、酢橘が勝ちすぎてしまうことなく、サッパリとコクのある旨味を両方楽しむことが出来ます。

そして、何気なく壁を見ると・・・。
         みどり製粉、鴨とひやかけ

柚子いなり 1個 100円。
いなりの美味しい食べ方
ざるそばを食べた後、汁を蕎麦湯で割ってお召し上がり下さい。
その時、いっしょにいなりを食べると美味しいですよ!


これが気になって・・・・。

で、後日やってきました(^^)
ざるそばを・・・。
と思っては見るものの、冷やかけがどうしても食べたくて(^^;)

で、冷やかけと、柚子いなりをひとつお願いしました。
あ、もちろん、蕎麦は手打ちの粗挽きで。

この日は、何組かお客さんが入ってて、相席させていただきました。
テーブル2つなので、お昼休みの時間帯は、座れただけでもラッキーです。

しばらくして、冷やかけと柚子いなりの登場!
            fd74daf6.jpg


柚子いなりは、けっこう大きめなので、ひとつでも満足出来ると思いますよ。
     98547e3b.jpg


薬味には、葱と生姜・・・
え、山葵じゃなくて生姜?
へぇ、蕎麦に生姜ははじめてですね。

以前は、うどんには生姜、山葵には辛味大根か山葵。
そう思っていましたが、艶々のうどんに山葵も、うどんの刺身みたいで美味しかったことを覚えているので、これもまた、どんな感じか期待してしまいますね。

先ずは何も付けずに、蕎麦を堪能。
     4f8d1fd5.jpg


つめたい出汁で、きりっとしまった蕎麦は、喉ごしもコシも大満足!
箸を持つ手が止まらなくなります。

途中で、薬味の葱を蕎麦の上にのっけて。
         3f24f1c0.jpg


お、良いアクセントですね(^^)
先日の、かも南蛮の温かい出汁も良かったですが、このつめたい出汁も中々のものですよ!
こちら、みどり製粉所さんでは、温かい出汁とは別に、ひやかけ用の出汁を仕込んでいるのだとか。

いろいろ研究なさってます。

出汁をいただきながら、柚子いなりを。
        d99a7041.jpg


口の中に入れた瞬間に広がる柚子の香りがさわやかです。
でも、その香りはいつまでも尾を引くことなく、潔くいなりの旨味に調和してゆきますよ。
れんこんのシャキシャキ感もまた、心地良いですね(^^)

そして、生姜をのっけてみました・・・。
               372a1886.jpg


へぇ、これ、中々良いんじゃないですか?
おもしろいですね、これ。

このひやかけの出汁、すごく守備範囲が広いんですよ。
このあと、徐々に生姜の量を増やしてゆきましたが、最後まで出汁の旨味と味わいが生姜に負けることなく、見事に旨味を奏でてゆくのです。
いやぁ、ちょっと感動かな、これは(^^)

こういうタイプのひやかけ蕎麦、はじめて食べました。
良かったですよ、これは。

このひやかけ、こちらのお店では、季節に関係なく、一年中提供して下さるそうです。
鴨南蛮、ひやかけ、どちらも満足させていただきました。

さて、今度はざるそばで、機械打ちと手打ちの食べ比べでもしてみようかと密かに考えています(^^)



【みどり製粉】   
住所:大阪市鶴見区緑1-7-21    MAP     
電話:非公開
営業時間:11:00~15:30 
定休日:木曜日  
煙  草:完全禁煙      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメン、とんかつ、カレー、蕎麦。 大阪が東京に勝てない食べ物と言われてきたのだとか・・・。 ラーメン。 これは確かにそのとおりだったと思います。 でも、今では関西のラーメンのレベルもかなり上がっていると思われますよね。 私、大阪で醤油ラーメンが美味し ...
続きを読む
ラーメンとんかつカレー蕎麦
大阪が東京に勝てない食べ物と言われてきたのだとか・・・。

ラーメン。
これは確かにそのとおりだったと思います。
でも、今では関西のラーメンのレベルもかなり上がっていると思われますよね。
私、大阪で醤油ラーメンが美味しいお店に出会ったこと、無かったのです。
ちょっと前までは。
でも、今はそんなことないような気がしますね。

トンカツ。
これはそのとおりですね。
いえ、ここのお店を比べたら、東京よりも美味しいお店あるのですが、抜群のトンカツを食べさせてくれるお店にあたる確率に関しては、関東の方に軍配があがると思います。

蕎麦。
これはもう、言うことがありません。
でも、美味しいお店が増えてきているのも事実ですね。

カレー。
これに関しては、そんなことないですよね。
あ、でも独特の味わいがあったりするのはそうかもしれません。
あ、カレーに関しては、私がたくさんいただいているせいもあるのでしょうね(^^;)

さて、それでも、行ったことがなくて、気になっているお店、たくさんあります。

カレー激戦区として知られる西天満周辺
こちらにも、気になりながら、お伺いできていないお店が何軒かあります。
その中のひとつ、“モリ商店”さん、お伺いさせていただきました。
                 モリ商店

いい雰囲気がしますよね。
“カレーとお茶”こう書かれてあるだけで、拘りと丁寧さが伝わってくるような感じがします。

店内に入り、カウンター席に座って、メニューを・・・。
        0eb6ea36.jpg


わかりやすいイラスト付で、見やすいですね。
はじめてお伺いさせていただいたので、定番のチキンカレーか、それとも、やさいと豆のカレーか、ちょっとだけ迷います(^^;)
豆が入ったカレー、大好きなんですよ(^^)

とはいうものの、やはり最初は定番の“チキンカレー”をお願いしました。
(辛さ☆☆☆に目がいったとの噂も・・・(^^;))
                                  モリ商店

店内は、カウンター席とテーブル席があり、清潔で落ち着いた雰囲気ですよ。
テーブル席の椅子、何だか懐かしい感じがしませんか?
c5c8c365.jpg


ちょい辛
ホット
ベリーホット
ベリベリホット

カレーの辛さアップは無料のようですね。
今回は、はじめてなので、デフォルトの辛さで楽しみます。

カウンターの向こうでは、丁寧にカレーが仕上げられていく様子が見えますよ。
ワクワクしますね(^^)

しばらくすると、綺麗に盛りつけられたチキンカレーがやってきました。
                      c40fda29.jpg


おぉ、いい感じです。
メニューのイラストの絵と同じですね。

それにしても、良い香りのカレーです。
では早速いただきます。
          a58b76ed.jpg


うん(^^)
旨味たっぷりで、スパイスの香りが清々しく通りぬけてゆきますよ!
         01412a8f.jpg
 モリ商店

付け合わせもいい感じで、カレーを食べる合間にいただきます。
良いアクセントになって、カレーの旨味がより一層引き立ちます。
           モリ商店

かために炊かれたご飯は、米粒の一粒一粒が立ってますね(^^)
 モリ商店
         
ピクルスは別添えで出していただけます。
キュウリ、だいこん、人参。
酸味のあんばいがちょうど良いのです。

そして、こちらのチキンカレー煮は、大きな鶏肉がゴロゴロと入っています。
これ、噛みしめると、スパイスの旨味がしみ出てきて、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)
                   cda7f157.jpg


やさしい中にも、力強いスパイスの旨味があり、これ、リピータの方多いのではないでしょうか?

じっくり煮込んだ、じわっと辛い定番のチキンカレー、しっかり堪能させていただきました。
ここはいろんなカレーを堪能したいですね。
次回は、ひき肉とれんこんのカレーか、やさいと豆のカレー・・・
迷ってしまいそうです(^^;)




【モリ商店】   
住所:大阪市北区西天満4-3-9 和光ビル1F    MAP     
電話:06-6363-2306   
営業時間:11:30~15:00 17:00~20:00(土・祝日は11:30~17:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

この連休、みなさんどのように過ごされましたか? 天気が良かったので、行楽地に出かけられた方も多かったのでは・・・。 そういえば、運動会の季節でもありますよね。 先週の日曜日、大阪市の小学校では、運動会が開かれる予定でしたが、台風で延期・・・ 平日の運動会 ...
続きを読む
この連休、みなさんどのように過ごされましたか?
天気が良かったので、行楽地に出かけられた方も多かったのでは・・・。
そういえば、運動会の季節でもありますよね。
先週の日曜日、大阪市の小学校では、運動会が開かれる予定でしたが、台風で延期・・・
平日の運動会開催となってしまいました。

私の三男も、小学校最後の運動会だったようです。
5,6年生の運動会のクライマックスは、やはり組み体操でしょうか?
最後には、5~6段くらいの大きなピラミッドが出来上がり、一番上の生徒なんて、その上で立ち上がるのですから、視線は何メートルくらいの高さになるのでしょうね?
爽快だと思います。

で、我が息子は、小学校で一番背が高いもので、当然ポジションは、一番下の“土台”
で、先日息子に聞きました。
「組み体操のピラミッド、一番上に乗ってみたいと思う?」
「いっぺんくらいは、頂上に!でも、叶わぬ夢やわ・・・」ですって。
ま、家の中では、お兄ちゃんたちと並ぶと、一番チビでしたが、クラスの中では、いつも一番背が高かったようで(^^;)

小学校最後の運動会、平日開催になり、見に行くことは出来ませんでしたが、大変盛り上がってたようですね。

そんな、平日開催の運動会と、テレビで紹介された影響でしょうか?
先週、蔵十さんにお伺いすると、今まで見たことがないほどの行列!
ちょっと、昼休みの間に食べ終わるのは無理そうだったので、その日は諦め、
後日改めて行ってきました。

目的はもちろんこれ、170d6498.jpg



9/30~10/14までの2週間限定で、提供される、“秋9010(くらじゅう)”
いろんな具材が入って、白味噌と豆乳で仕上げたうどん。
        3a69c78e.jpg


ルックスからしても、気にならずにはいられない!そんな感じです。

お店に入り、いつものようにカウンター席に座ります。
お!ここにも、手作りのPOPがありますね。
                 秋9010

秋の山あい、紅葉をイメージして、1日20食限定メニューを作ってみました!
中には・・・
ベーコン、とり肉、とうふ、えりんぎ、なす・・・etc。


当初、20食限定の予定だったそうですが、あまりに人気のため、早々に限定解除されたそうです。

店長曰く、「テレビ見て、わざわざ遠くから食べに来て下さったお客さんに、売り切れましたって言えないじゃないですか・・・。初日は、20食が、お昼の12:30に出てしまいましたから。」と仰ってました。(店長のブログより)
常にお客さん目線の素晴らしいスタンスだと思います。

秋9010が出来上がるのを待ってる間にも、お客さんは次々入ってこられます。
カレーうどんわかめうどんさんかくさん(三角あげ・山菜・わかめ・かまぼこ・天かすが入ったうどん)、あ、秋9010の注文もいくつか入ってるようですね、人気です(^^)

「お待たせしました、秋9010です」
来ましたよ!
          秋9010

おぉ、ホント具だくさんです(^^)
これこれ、これがすごく食べたかったのですよ(^^)

では早速、出汁からいただきます。
            8fe48e1e.jpg


う、美味っ!!
いやぁ、見事ですよ、これは(^^)
具材の旨味がここに集まって、素晴らしい味わいになってますよ。

では、麺を・・・。e6191f12.jpg



いいですね。
蔵十さんのうどんです。
しっかりコシも感じられて、出汁が良く絡みついてきます。
熱々なので、慌ててやけどしないように...。
(食いしん坊なので、よくやっちゃうのですよ(^^;))

それにしても、本当に具だくさんです。

柔らかく煮込まれた鶏肉。ecf3894d.jpg



白味噌と豆乳の出汁には、豆腐が合わないわけないですよね(^^)
        6424fcdb.jpg


トマトとベーコン、これは鉄板です!
       56f2f84a.jpg


エリンギ、茄子、白髪葱・・・こういうの合わせさせたら、ホンマに上手です。
いえね、箸がね、もう止まらないんですよ(^^)
具材ひとつとっても、出汁をとっても、一口一口が美味しい!
この時点でちょっとだけ後悔しましたよ・・・
麺を大盛りにすれば良かったと・・・。

通常ではあまりない組み合わせ。

豆腐とベーコン。1899565c.jpg


これを見事にやってのけてしまうのですから、素晴らしいですね!

後半、うどんのコシがやさしくなってくる代わりに、白味噌と豆乳ベースのこの出汁が、見事にうどんに溶け込んで、最初とは違う旨味を見せてくれるのですよ。
そして、トマトも出汁になじんで、かなり美味しくいただけます。
トマト、美味しいとこ持って行くなぁ・・・そんな感じです(^^;)

後半は、じっくり出汁を堪能させていただきましたが、これ、+白ご飯の定食にして、出汁の中にごはんを投入すると、上質なリゾットを楽しむことが出来るのでは・・・。

もちろん、きれいに完食!
ごちそうさまでした(^^)
780b6b66.jpg


これ、絶対に食べておいた方が良いと思いますよ!
かなり満足させていただきました(^^)
           秋9010

秋9010は、この週末日曜日まで!(10/14迄です。)
お近くの方は是非とも!ちょっと遠くの方も、この週末に如何ですか?
決してテレビ宣伝用ではなく、かなり真面目に作ってはります。
美味しいですよ!




【蔵十(くらじゅう)】   
住所:大阪市旭区中宮1-12-18    MAP     
電話:06-6957-9010    
営業時間:11:00 - 14:30  17:00 - 21:00   
定休日:木曜日   
      

お店のHPはコチラ   
蔵十の店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加