美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2012年12月

今年も残すところあと2日。 やり残したことありませんでしょうか? 2012年、いろんなことがありましたよね。 いいこと、そうでもないこと・・・。 そんなことを思い出しながら、年忘れ! 忘年会、今年はいくつ出席されましたでしょうか。 3? 5? 中には1 ...
続きを読む
今年も残すところあと2日。
やり残したことありませんでしょうか?
2012年、いろんなことがありましたよね。
いいこと、そうでもないこと・・・。
そんなことを思い出しながら、年忘れ!

忘年会、今年はいくつ出席されましたでしょうか。
3? 5? 中には10以上っていう方もいらっしゃるのでは?

さて、会社の忘年会なんかで「今夜は無礼講です! どんどん楽しんでください!」
って、最近言わなくなりましたよね。
“無礼講”どこまでならば許される・・・。
そんなことを書いた記事を見ました。

上司にお酌しない (最近、お酌なんてしてくれませんよ。ま、これは大丈夫でしょうか?)
上司をあだ名で呼ぶ (そんな根性、ありません(^^;))
上司の肩や頭を叩く (やれるものならやってみろ(^^;))
上司にため口を聞く (一度口からはいた言葉はリセットできませんよ(^^;))
上司に説教する (たぶん、逆襲に遭うでしょう。)
上司に頭突きする(引導を渡されます(^^;;))


ま、形ばかりの無礼講、結局無礼講と言われて真に受けると、エライ目に遭うこと間違いなし!
あまり言わなくなったのもわかりますよね。

さて、そんな会社の忘年会ではない、気の合う仲間との忘年会は楽しいですよね。
先日、南船場にある“七弐八製麺”さん。
              fda439cd.jpg


前回の“関西讃岐うどん巡礼”の時、ランチタイムにはお邪魔させていただいたことがあるのですが、夜の営業は初めてです。

この日は、この方主催の忘年会。
美味しいうどんのためならば、明石海峡大橋も大鳴門橋も、瀬戸大橋を超えるのもへっちゃら!そんな強者メンバー20名近くが集合です。

七弐八製麺さんの宴会メニューはこんな感じ。
    七弐八製麺忘年会 七弐八製麺忘年会

“黒豚なんば鍋”
この鍋がめちゃくちゃ美味しいんですよ!
そんな噂を聞いていたので、この日もお店に到着する前から、ワクワクです(^^)

ちなみに、通常の夜メニューはこんな感じです。
七弐八製麺忘年会 9bc0bb69.jpg
 七弐八製麺忘年会
七弐八製麺忘年会 七弐八製麺忘年会 七弐八製麺忘年会
七弐八製麺忘年会 七弐八製麺忘年会 七弐八製麺忘年会

夜のメニューも充実してますよね。
おでんや鶏天で一杯。
その後うどんで大満足! きっと大人気なのでしょうね。
それにしても、バジルの入ったジェノバ風カレーうどんっていうのが気になるなぁ(^^)

全員揃って、まずは生ビールで乾杯!
枝豆をつまみながら、しばし談笑。
たとえ夏じゃなくっても、枝豆と生ビールの組み合わせは嬉しいですね。
            15151e14.jpg


そして、鶏天とサラダ、鶏のチリソースです。
            1d4ce1d4.jpg


では早速・・・
美味っ!
この鶏天、めちゃくちゃ美味いじゃないですか(^^)
熱々の鶏天と冷たい生ビール、最高です。

鶏天、鶏チリソースを堪能していると、鍋の用意ができたみたいです。

特製のごまだれ。2a374ad7.jpg



このごまだれ、すごくいい香りです。
このまま舐めても、いいアテに(^^;)
このごまだれの他に、自家製のポン酢も用意していただいてるので、お好みで食べ比べもできますね。

きれいに盛られた黒豚。a0418373.jpg



たっぷりの量を用意していただいてます。
これを見ているだけでもテンション上がりますね。

そして、野菜もたっぷり!
4b9290c1.jpg
 5189016f.jpg


鍋のお湯がぐらぐらと沸騰したので、早速黒豚をしゃぶしゃぶでいただきます。
                  ea9fe91e.jpg


美味っ!
黒豚の持つ甘みがごまだれをつけることによってより一層味わうことができますよ!
               56fc508c.jpg


そして、野菜と一緒にいただくと、黒豚の旨み、野菜のしゃきしゃき感が一緒に味わえて、いくらでも食べることができそうですよ(^^)

そして、これはネギ好きにはたまらない!
       3b4764e3.jpg


黒豚でたっぷりのネギを巻いて、ごまだれにしっかっりつけていただきます。

うわー! これめちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)(^^)
ネギと豚肉って何でこんなに合うのでしょうね。

お店からいただいたお酒、伊賀上野のお酒、半蔵の大吟醸。
           2f926781.jpg


最初は冷やで、鍋に合わせては燗酒にしていただきました。
黒豚とこれがまた、合う合う(^^)

カウンターの中では、うどんが用意されているのが見えますよ。
やはり、このメンバーにうどんは不可欠ですね。
           f0b14e2c.jpg


そして、お待ちかねうどんの登場です。
艶々の七弐八製麺さん特製のうどん。
           8ed6830d.jpg


本来、鍋に入れて楽しむものなのですが、このメンバー、最初から鍋に入れたりはしません。
で、どうするかというと・・・
            32f5473d.jpg


はい、勝手に生醤油うどんにして楽しんじゃいます(^^;)

鍋に入れるため、通常よりもゆで時間を短くして出していただいているので、コシが半端じゃありません。
それでも、小麦の香りがすばらしい剛麺に仕上がってますよ(^^)

気がつくと、最初のうどん一皿分全部皆さん生醤油で召し上がってはりました。
さ、流石ツワモノ(^^;)

そして、2回目のうどんは鍋に。5d72be7f.jpg



湯がきすぎないように気をつけながら、ごまだれでいただきます。
(^^)(^^)(^^)
美味い、ホントに美味いですね。

美味しい黒豚鍋、絶品のうどんで大満足。

最後にはデザートもいただき、満腹満足です(^^)
          ab901563.jpg


楽しい仲間と絶品鍋、うどんを囲みながらの忘年会、本当に充実したひとときでした。
ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました。
また来年も美味しいうどんをいただきに、お邪魔させていただきたいと思います(^^)
                 七弐八製麺忘年会



【七弐八製麺】   
住所:大阪市中央区南船場1-8-19 ブレーブタワー心斎橋イースト 1F    MAP     
電話:06-4964-0135
営業時間:11:30~14:30(L.O.) 18:00~23:00(L.O.22:00)   
定休日:日・祝  
煙  草:ランチタイム禁煙      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

秘密のケンミンSHOWって番組、みなさんご覧になりますでしょうか? 私、あれ結構好きなんですよね(^^) その土地の人はそれが普通だと思っていても、全国的にはその地域独特のものだったりすること、結構ありますよね。 生まれたときから関西にいる私も、お好み焼きは小 ...
続きを読む
秘密のケンミンSHOWって番組、みなさんご覧になりますでしょうか?
私、あれ結構好きなんですよね(^^)

その土地の人はそれが普通だと思っていても、全国的にはその地域独特のものだったりすること、結構ありますよね。
生まれたときから関西にいる私も、お好み焼きは小さなてこ(こて?どっち??)を使って、食べるものは全国どこに行っても一緒だと思っていましたし、
ミックスジュースは全国どこの喫茶店に行ってもあるものだと思い、疑いもしませんでした(^^;)
(流石に、お好み焼き定食だけは大阪独自のものだと思いましたが(^^;))

そんな大阪の食文化の雄、お好み焼きだけではなく、いろんな大阪独特のもの、ありますよね。
551の豚まん、かすうどん、串カツ(二度漬け禁止のやつ)・・・

そして、カレーライスも。
このインデアンの看板を見ると、“あ!それそれ(^^)”って思う人も多いのでは。

そう、阪急三番街にある、大人気のカレースタンド、“インデアンカレー”です。

こちらのお伺いするのは、もちろん初めてではないのですが、記事にするのは初めてだと思います。

何店舗かあるインデアンカレーのお店の中でもここは特別。
そんな感じ、しませんか?
              e4e91d91.jpg


メニューはシンプルで、インデアンカレーかハヤシライス。
他のお店にある、インデアンスパゲッティやピラフはこちらのお店にはありません。

あと、選べるのは、大盛、玉子、ルー大盛、ルーダブル、ピクルス大。
横がけ(ルーを全体にかけず、横から流すようにかけてもらう)、目玉(玉子2個)などの玄人好みの注文方法もあるのだとか・・・。

そして、こちらのお店、朝10時から営業しているのも嬉しいです。
朝ご飯を食べそこなって、ランチタイムまでもたないとき、こちらのお店の存在は助かります。

先ずは入口を入って左側のカウンターで注文、代金を支払い、プラスチックのプレートをいただきます。(これが、食券になっているのですね)
「レギュラーとピクルスで。」
(レギュラーはインデアンカレー普通盛り、“ピクルス”とわざわざ言うことにより、“ピクルス大盛”を意味します)

この日案内されたのは、カウンターの一番端っこ。
この席からはカウンターの中が良く見渡せますよ。
           三番街インデアンカレー

座ると、条件反射のように、スプーンとピクルスが提供されます。
でも、私がもっている食券プレートを確認するとすぐに用意されかけていたピクルスが下げられ、改めてピクルスの“大”が登場です。
              00d9b968.jpg


デフォルトのピクルスは、ホントに付け合わせって言う感じの量なのですが、
50円プラスして、“大”を注文すると、量が倍ではなく、4倍になって登場します(^^)

これ、まるでカウンターに備え付けれられているピクルスみたいでしょ?
プラス50円で、これが独り占めできるのですから、ピクルス好きにはたまりません(^^)

と、間髪入れずにインデアンカレー、レギュラー登場。
               c4e5c625.jpg


真っ白なお皿の真ん中に美しく盛られたカレー、これがインデアンカレーですよね。
    c6bfd94a.jpg


ご飯もぶれることなく硬めの艶々。
こうでなければいけないのです。

スプーンで一口すくい、口に運ぶまでの0.5秒。
この段階ですでに口の中はインデアンカレー状態に。
いただきます(^^)
                     97ac98d2.jpg


第一印象、野菜とフルーツが溶け込んだ甘みと旨味が。
そして、間髪入れずにやってくるシャープな辛さ。
これの虜になってる人の多さはこのお店の行列を見ればわかりますよね。

そして、こちらのお店のもう一つの特徴が、スタッフの方の動きです。
レジで注文を受けて、その注文をカウンター内へ伝える人。
お冷やとスプーン、ピクルスを用意して、お客さんを席へ誘導する人。
注文に応じて、ご飯をお皿に盛りつける人。
ご飯が盛られたお皿に、カレーをかける人。

このそれぞれのスタッフの方が、自分のポジションの仕事だけをやっているのですが、
無駄な動きがひとつもありません。
ご飯を盛る姿も、カレーをかける姿もすべてが計算され尽くされているようで美しいんです。ご飯を適量盛るのも、ルーを注文通りの量に美しくかけるのも、見事に一発できまります。
            
カレーの上にのっかった、小さな牛肉2つ。
                052df25a.jpg


これがなくても、充分な満足出来るのですが、これはこれで小さな幸せですね(^^)
                  457246c5.jpg


思う存分、大好きなキャベツピクルスを堪能し、大好きなインデアンカレーを完食した頃には、体は充分に温まりました。

カウンターでの滞在時間はわずか10分足らず。
その10分間の満足を得に、この日も10人以上のお客さんが列を作っていました。
              三番街インデアンカレー

スパイス系でもなく欧風煮込み系でもない、オンリーワンな味わい。
インデアンカレーはインデアンカレーでしかない。
そう再認識させていただきました。
定期的に無性に食べたくなる味わいが確実にありますね。
次回はちょっと贅沢バージョン、ルーダブルでお願いしようかと思います。
あ、もちろん、ピクルスは大盛で!



【インデアンカレー 阪急三番街店】   
住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 B2F    MAP     
電話:06-6372-8813   
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:45)   
煙  草:完全禁煙
定休日:2月、5月、9月、11月の第3水曜日、元旦
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスも終わり、街中は手のひらを返したようにお正月の準備ムード一色になりましたよね。 イベント関係のお仕事の方、本当にお疲れさまでした。 何かと華やかな年末年始、ボーナスが入っても行き先がすでに決まっていたりしますよね。 クリスマスプレゼント、お年玉 ...
続きを読む
クリスマスも終わり、街中は手のひらを返したようにお正月の準備ムード一色になりましたよね。
イベント関係のお仕事の方、本当にお疲れさまでした。
何かと華やかな年末年始、ボーナスが入っても行き先がすでに決まっていたりしますよね。
クリスマスプレゼント、お年玉、おせち・・・
食事をしにいっても、クリスマス特別メニューお正月、初夢特別メニューばかりだったり。

そんなお祭りムードな空気が町中に溢れていますが、後もう少し、年末まで頑張りましょ!

そんな年末の仕事を充実させてくれるもの、やはり美味しくて充実してるランチでしょうか?
この日は、なんばCITYを南へ行って、南館に入ってすぐのところにある、
“佐海たちばな”さんにランチをいただきに行ってきました。
               c27cca54.jpg


難波のこの界隈、大好きなお店がたくさん並んでいて、いつもどこにお邪魔しようか迷ってしまいます。

こちらのお店、けっこう昔から大人気のお店で、本当に大きなさばを使った、“大鯖煮付け定食”で有名なお店ですよね。

そんな“大鯖煮付け定食”の他にもいろいろ美味しそうなランチがいただけます。
             難波たちばな

いろんなおかずが盛りだくさんで大人気の“たちばな二段重”は売り切れ必至。
“大エビフライ”はホントにでっかい有頭海老が2尾も付いてます。
こんな季節に大人気で土鍋に入って出てくる“煮込みハンバーグ”
ちょっとひと味違う、“地どり南蛮”などなど、いつ行っても迷ってしまいます。

そんな中でも、私のオススメは“名物コロッケ”
肉じゃが明太子豆乳ポパイの4種類から選ぶことが出来て、
1個盛なら580円、2個盛ならば840円でかなり満腹になることができます。
(あ・・・以前は2個盛のみで700円くらいだったので、ちょっと値上がりかな・・・)

お店に着いたのは、12時半くらい。
当然ながら、待ってるお客さんがいらっしゃいます。
私も、その後について順番を待ちます。
とはいっても、すぐに案内していただきましたよ(^^)

入口を入って、左側がテーブル席、右側がカウンター席になっています。
私はお一人様だったので、カウンター席に案内していただきました。

お願いしたのは、コロッケ2個盛定食
コロッケは“豆乳”“明太子”を注文。

カウンターの上には上げられる前の生の状態のコロッケ、エビフライ、地どり南蛮などがお皿の上に並べてあります。
コロッケ、エビフライ、地どり南蛮は注文が通るたびに揚げていただけるので、いつ行っても揚げたてがいただけるのは嬉しいですよね(^^)

以前、よく通っていた頃とはお店のレイアウトも内装も変わりましたが、カウンターの中の板さんは同じ人。
何だか嬉しくなってしまいます。

カウンターの中の板さん、たくさんのお客さんの注文をテンポ良くこなしていかれます。
あ・・・コロッケがいい感じに出来上がった。あれかな?

その予想通り、豆乳コロッケと明太コロッケの2個盛が目の前に。
「お待たせしました。」食材を見つめる真剣な表情から、優しい笑顔になった板さんが、お膳を差しだしてくださいます。
             683b9d8c.jpg


キャベツにコロッケ2つ、小鉢とご飯に味噌汁。
シンプルですが、これで結構ポイントおさえているのですよ。
味噌汁、出汁が利いてて美味いですよ!

コロッケは拳くらいの大きさのものが2つ、ボリューム満点です。
                      fdfa718e.jpg


特筆すべきはこの豆乳コロッケ。
これが、上品なクリームコロッケを思わせるような味わいで、初めて食べた時から大ファンになりました。
豆乳コロッケって・・・コロッケに“おから”が入ったようなものかなぁ・・・
何て想像を勝手にしていたのですが、食べてビックリ! 美味しさのあまり、「うわ、これ美味っ!」って声に出してしまったのを覚えています。
            f919c8ff.jpg


豆乳を使ってクリームコロッケのような味わい、ヘルシーでしかも美味しい!
これは嬉しいメニューですよね。
          ec1ef692.jpg


熱々のコロッケと白いご飯、この組み合わせがまた美味い!
因みにご飯はおかわり自由、ご飯がワシワシすすむこと間違いなしですよ(^^)
        46dd36ce.jpg


この日の小鉢は、さつまいもとおから。
こういうちょっとした小鉢って嬉しいです。
思わず「お酒下さい!」って言ってしまいそうになりますが(^^;)

もう一つのコロッケは明太子。bfb90c1c.jpg



こちらはじゃがいもベースで、明太子が一緒に混ぜ込んであって、明太好きにはたまらないコロッケですよ。

お肉屋さんの店先で買って熱々をその場でいただくコロッケも最高ですが、板さんが一生懸命作るコロッケも忘れられない味わいです。
4種類あるコロッケ、いつもどれにしようか迷うのですが、1種類は必ず“豆乳”をお願いしてしまいます。

この日も、目の前で、「豆乳、ラスト1個です」って声が聞こえました。
大人気、この味わいならばファンが多いのも頷けますよ。

難波、“佐海たちばな”の豆乳コロッケ。
ランチタイム、早めにいくことをオススメします。
年末のラストスパートのお供に、如何ですか?



【佐海たちばな】   
住所:大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY 南館 1F    MAP     
電話:06-6644-2890   
営業時間:(月~金)11:00~14:00 17:00~23:00(L.O.22:00)
(土・日)11:00~15:00 16:30~23:00(L.O.22:00)   
煙  草:ランタイム禁煙
定休日:不定休 (なんばCITYに準ずる)
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよクリスマス。 皆さんは何を召し上がられるのでしょうか? ケンタッキーのフライドチキン! そんな方も多いのではないでしょうか。 クリスマスシーズンの、12月23,24,25日って、ケンタッキーフライドチキンのお店がある道路は順番待ちの車で渋滞して ...
続きを読む
いよいよクリスマス
皆さんは何を召し上がられるのでしょうか?

ケンタッキーのフライドチキン!
そんな方も多いのではないでしょうか。
クリスマスシーズンの、12月23,24,25日って、ケンタッキーフライドチキンのお店がある道路は順番待ちの車で渋滞してますものね。
特に、夕方から夕食の時間帯にかけては、すごいものがあります。

何でも、日本ケンタッキーフライドチキンの年間売り上げの10%を、このクリスマスの時期にあげるというのだから驚きです。
メニューによっては予約で完売することもあるのだとか・・・。
それにしても、クリスマスのケンタッキーはハードルが高いですよね^_^;

ま、チキンを食べなくても、クリスマスくらいはちょっとご馳走を食べたいもの。
仲のいい友達同士でパーティ、家族でちょっと外食なんていうのもいいものです。

私が子供のころ、ご馳走といえば、お箸ではなくフォークとナイフを連想しました。
なんかほら、非日常的な感じがしたのですよ。
今はほとんどありませんが、列車の食堂車のマークもフォークとナイフだったような・・・。

同じ近所のお店でも、うどん屋さん、中華屋さん(とはいっても、注文するものはラーメンか酢豚、餃子と言って追うなものばかりでしたが^_^;)じゃなく、洋食屋さん

そう、洋食屋さんに連れて行ってもらうとなると、なんだかテンションが上がったものでした。

同じものを食べても、フォークとナイフを使って食べると、なんだかご馳走を食べているって感じ、しませんでしたか?

そんな子供のころのときめきが記憶にあるのかどうかはわかりませんが、今でもおいしい洋食屋さんがあると聞くと、ちょっとワクワクします(^^)

先日よりこの方のブログを見て気になっていたお店、玉造にある
“洋風お食事処 あきら”さん。
                   797835e8.jpg

           
そちら方面に行く仕事ができたので(無理やり作ったという噂も^^;)、お伺いさせていただきました。

お店の前には、メニューボードが置いてあります。
             あきら

チキンカツ定食 650円   トンカツ定食 700円
ミンチカツ定食 700円   エビクリームコロッケ定食 750円
ハンバーグ定食 800円   貝柱フライ定食 850円
焼肉定食 850円      魚フライ定食 850円


結構リーズナブルですね!
あ、カキフライ定食 850円もある・・・。
この日はミンチカツを食べたくって来たのですが、これは迷ってしまいます^^;
(大阪では、メンチカツでなく、ミンチカツって言いますよね。これも食文化のひとつでしょうか。他にも、ヒレカツをヘレカツって言ったりもしますよね(^^))

そんなメニューボードを眺めていると、次々お客さんがお店に入っていくではありませんか!
やばっ、とりあえずお店に入らなくては、満席になってしまう・・・。

と思い、お店に入ると、先にお店に入ってたMさんが私の分の席も確保してくださっていました。(ありがとね(^^))

店内は、カウンター席8席、4人掛けテーブル席が3つで、ベテランのご夫婦二人で切り盛りされています。

この日に注文するものは決めていたのですが、改めてメニューも見て見ましょう。
            d1eb8918.jpg


定食、充実してますね。
表のメニューボードに書いてあったものに加え、ジャンボ定食や盛り合わせ定食もあります。

一品料理や、焼きめし、カレーなどのご飯ものも充実。
“ハヤシライス”ではなく、“ハイシライス”と表現されている辺りも古き良き“なにわの洋食屋さん”を思わせるものがあっていい感じですね(^^)
                           3d6d4539.jpg


カウンターの上には、サラダが盛りつけられたお皿が用意され、その奥では店主が腕をふるいます。
         7ee82cce.jpg


“ジューーッ“
肉を焼く音、カツを揚げる音、そして漂ういい香り。
待ってる時間もランチを堪能する一部分だと感じさせてくれますね。

「お待たせしました。」
お、やってきましたよ、ミンチカツ。
               38d67d42.jpg


タップリかけられたデミグラスソースがめちゃくちゃいい感じですよ(^^)

それでは早速、熱々をいただきます。
                   c800c286.jpg


(^^)(^^)
外側の衣はカリッと、中のミンチはふわふわです。
少し軽めに仕上げられたデミグラスソースはソースが主張しすぎることなく、
きちんと肉の味わいを感じることができてすごく美味しいです(^^)
                686103b1.jpg


お皿に盛られたご飯、これも洋食屋さんのお約束でしょうか。
もちろんかために炊かれていて、文句なしの味わいです。

メニューを見ていて、実はもう一つ気になっていたのが、海老クリームコロッケ

なんと小さめのエビクリームコロッケが5つものっかっていますよ。
これは、同行していただいたMさんが注文したもの。
               c83e5f37.jpg


中はこんな感じで、めちゃくちゃいい感じ(^^)

「良かったら、ひとつどうぞ!」
お言葉に甘えます。
            35767a4b.jpg


うわー、これもめちゃくちゃ美味い(^^)
何人かのお客さんはこの海老クリームコロッケ定食を注文されていましたが、その人気の理由がよくわかりました。
じ、次回はこれを独り占めしてやろうかな・・・

それにしても、このミンチカツ、噛みしめるほどにジューシィでいい感じです。
大きめに切られたタマネギのみじん切りがタップリ入っているせいか、甘みもめちゃくちゃいい感じで味わえますよ。
               9dd952bd.jpg


ちなみに、他のメニューはこんな感じだそうです。
562d8e31.jpg
 あきら あきら

牡蠣フライ、カツ丼、カレーライスです。
この季節の王道、牡蠣フライは外せないし、洋食屋さんのカツ丼もきになりますし、スパイス系ではなく、じっくり味わうカレーも一度体験してみたい・・・。

そんな迷いを残しながらも、この日は大満足でお店を後にしました。
“洋風お食事処 あきら”さん、長く続く味わいに魅了される方が多いのも頷けますね。
こちらのお店の味わいがソウルフード、そんな方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。



【洋風お食事処 あきら】   
住所:大阪市天王寺区空堀町16-13-101    MAP     
電話:06-6764-1870   
営業時間:11:00~21:00   
煙  草:
定休日:日・祝
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐお正月ですね。 12月に入って、忘年会続きで、もうすぐクリスマス。 で、気がつけば年末、除夜の鐘。 本当に、あっという間に12月は通り過ぎてゆきます。 忘年会で鍋料理、けっこう食べてます(^^;) そして、お正月には、おせちをちょこちょこつまみながら、昼 ...
続きを読む
もうすぐお正月ですね。
12月に入って、忘年会続きで、もうすぐクリスマス。
で、気がつけば年末、除夜の鐘。
本当に、あっという間に12月は通り過ぎてゆきます。

忘年会で鍋料理、けっこう食べてます(^^;)
そして、お正月には、おせちをちょこちょこつまみながら、昼酒・・・。

で、2日くらいになると、そろそろいつも食べてるようなものが欲しくなるのですよね。

カレー、ラーメン、お好み焼き。
何なんだろうか・・・って毎年思うのですが、気がつけば、ショッピングセンターに向かってたりします。

なぜ、ショッピングセンターかって。
フードコートってあるじゃないですか、ショッピングセンターに行けば。
で、みんな好きなものを同じ場所で食べることができる、けっこう楽しかったりします。

でも、いく時間帯を間違うと、座る席がなかったりするから大変ですが(^^;)
空きそうなテーブルの横に行って、待ってるのも何ですしねぇ・・・。
(スキー場の食堂じゃないのだから(^^;))

フードコートではなく、普通のお店で2つの業態が一緒になったところ、梅田にオープンしました。
ラーメン屋さんとお好み焼きをはじめとする、鉄板料理のお店。
何か楽しそうだなぁ・・・そう思っていたら、先日そちらの内覧会に呼んでいただきました。

ラーメン屋さんが、“あらうま堂”さん。
  あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ

お好み焼き、串焼き、鉄板料理のお店が“五郎ッペ食堂”さん。
                                            あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ

一見別々になっているようなこちらのお店、実は店内で繋がっていて、
どちらのお店に行っても、双方のメニューを楽しむことができるのです。
(入口が別々で中は一緒、何か、昔の露天風呂みたい・・・あ、入ったことはないですが(^^;))

店内は結構広くって開放的。
一人で行っても、家族で行っても、ちょっとしたグループでも対応していただけそうですよ。

テーブルも、普通のテーブルから、鉄板付きのテーブルまでいろんなタイプが。

メニューはこんな感じです。
        85d36f9f.jpg


こちらはラーメン、あらうま堂さんのメニュー。
バラエティに富んだ味わいのラーメン・・・・
お、オムライスのメニューもあるじゃないですか。
ちょっとこれは気になりますね。

そして、こちらはお好み焼きの五郎ッペ食堂さんのもの。
あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ
あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ

お好み焼きをはじめ、焼きそば、鉄板焼き、串焼きといろんなものを楽しむことができますね。

平日、ランチタイムにはこんなにお得なメニューも。
          あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ

もちろん、大阪名物の“お好み焼き定食”や“焼きそば定食”もありますよ(^^)
ちなみに、焼きそばの麺は釜揚げ。
さすが、ラーメン屋さんと一緒なだけあって、麺には拘ってはります。

とりあえず、ビールで乾杯!
アテは、ラーメン屋さんの定番、チャーシューの盛り合わせと餃子をいただきます。
     765752a3.jpg
 3a616555.jpg



チャーシューはももとバラ、両方盛っていただいてるので、違った味わいを楽しむことができますよ。餃子もパリッとしててジューシィで最高です。
まさに、ビール泥棒といったところでしょうか(^^;)

そして、豆腐ステーキに砂ズリのガーリック焼き。
9ba74550.jpg
 あらうま堂、五郎っぺ食堂レセ

これもビールがすすみます。

ちょっと冷菜を・・・。
1bf90092.jpg
 8465e0ac.jpg


トマトの盛り合わせと炙りサーモンのアリオリソースです。
こういうさっぱりしたものもあると嬉しいですよね(^^)

こちらのお店の焼きそばの麺はたしか、釜揚げ麺とのこと・・・。
          5811dc6e.jpg


というわけで、牛すじコン焼きそばもいただきました。
焼きそばって、麺がおいしいといくらでも食べられそうな感じがしますよね。

串焼き、やきそばなど、いろいろいただいてきましたが、やはりこれを食べないと。
        394707ae.jpg


はい、ここはお好み焼き屋さん!
牛すじネギ焼きをいただきました。
            b8ef9f78.jpg


お好み焼きの真ん中には、卵がトッピング!
これをどのタイミングで崩していただくか、ちょっと迷ってしまいますよね(^^;)

そして、気になっていたオムライスも一口いただきました。
         2b8fecbe.jpg


ちょっと嘗めてかかってましたが、けっこう本格的な味わいです。
ホントにここ、いろんなものを味わうことができますよね。

いろいろといただきましたが、やはりあらうま堂さんの麺もいただかないと・・・。

たまゆらーめん、担々麺、つけ麺を皆さんでシェア。
cad58044.jpg
 b8e5df00.jpg
 6bd1e71f.jpg


あれだけ食べたのに、不思議とするする入っていきますよ(^^;)
でも、こんな艶々の麺を見れば、食べたくなりますよね。
            ca948a89.jpg


かなり大満足です。

これからの年末、また、お正月料理もいいけど、ちょっと疲れてきたなぁ・・・
そんなときにも充実させていただけると思います。
ラーメン、お好み焼き、オムライス、串焼き。
どれを食べても満足することができましたよ!
 


【らーめん あらうま堂 桜橋口店】   
住所:大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪桜橋口地下クロスト    MAP     
電話:06-4799-9056
営業時間:11:00~23:30(LO23:00)   
定休日:無休  
煙  草:      


【お好み焼き 串焼料理 五郎ッペ食堂】   
住所:大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪桜橋口地下クロスト    MAP     
電話:06-6341-9056
営業時間:11:00~23:30(LO23:00)   
定休日:無休  
煙  草:      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

“乾杯!”のかけ声共に始まる忘年会、みなさん楽しまれてますでしょうか。 ほとんどの宴会では、乾杯はビールですることが多いですよね。 気軽にサクッと飲めて、アルコール度数もそんなに高くない。 アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー、オリオン。 それぞれ ...
続きを読む
“乾杯!”のかけ声共に始まる忘年会、みなさん楽しまれてますでしょうか。

ほとんどの宴会では、乾杯はビールですることが多いですよね。
気軽にサクッと飲めて、アルコール度数もそんなに高くない。

アサヒキリンサッポロサントリーオリオン

それぞれ、お好みのブランドお持ちでしょうね。

日本のビールって、よく似ていて違いがあまりわからないって人も多いと思いますが、けっこういろんなのが出てますよ

アサヒ
スーパードライ、ドライブラック、黒生、熟撰、琥珀の時間・・・。

キリン
ラガー、クラシックラガー、一番搾り、スタウト、取れたてホップ、ハートランド、ブラウマイスター・・・。

サントリー
プレミアムモルツ、モルツ・・・。

サッポロ
黒ラベル、ラガー(赤星)、クラシック、ファイブスター、冬物語・・・。

オリオン
オリオンドラフト、いちばん桜・・・。


過去にあった限定品目も入れると、けっこうな種類になりますね。

とは言っても、日本はビールの種類はまだまだ少ない方。
本場ドイツでは5000種類以上のビールが存在するのだとか。

ビールといえばドイツ。
そんなイメージが強いですが、ドイツのお隣、ベルギーも美味しいビールがいただけることで有名です。

ベルギービール、お好きな方も多いのではないでしょうか?

そんなベルギービールの種類が豊富でリーズナブルなお店が扇町あると聞き、
先日、お誘いいただきました。

天六方面から、天神橋筋を南森町に向かって歩いて、関西テレビがある向かい側辺り。
今回お邪魔させていただいた、“KAKU”さんはあります。
                194e5804.jpg


油断していると、通り過ぎそうになってしまいますが、このお店、ちょっと凄い・・・。
ベルギービールが何と、30種類も飲めるのだとか。

美味しいベルギービールを大阪一の低価格で!!
      ベルギービールKAKU

ワクワクします(^^)

では早速お邪魔します。

店内は、手前にカウンター席が8席ほど。
     ベルギービールKAKU

そして、奥にはテーブル席もありますよ。
                     f52b4043.jpg


今回は4人でお邪魔させていただいたので、奥のテーブル席に座らせていただきました。

こちらのお店では、新鮮な野菜を使った鉄板料理を日替わりでいただけるのだとか。
その他にも、和牛、魚、お好み焼きなんかも楽しむことができるのだそうです。

メニューはこんな感じです。
ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU

結構いろいろありますね。
ビールにもワインにも良さそうな感じです。

こちらのお店では、美味しいベルギービールのほかにもワインも楽しめるのだとか。
ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU

赤も白も、手頃な値段帯のものが揃っています。

ベルギービールのメニューを見る前に、ちょっとベルギービールのことを学んでみましょうか。
店内奥の壁に、ベルギーの地図と一緒に、ベルギービールの種類が説明してありますよ。
        bb3d4ebf.jpg


Pilsner ピルスナー
日本で飲まれる一般的なビールと同じタイプ。
チェコのピルゼンで生まれたことからこう名付けられ、淡い色ですっきりした味わい。
世界中で最も多く造られていて、実はベルギーでも飲まれるビールの7割がピルスナー。

Golden ゴールデン・エール
ビール評論家Mジャクソンが名付けた。
名前の通り、日本のビールと同じように淡く美しい金色で、アルコール度数が高くコクはあるが、口当たりはまろやか。
度数の高いものはとくに「ストロング・ゴールデン・エール」という。


White ホワイト・ビール
大麦に加えて小麦を大量に使用して造られるビール。
色は霞かかった薄黄色で、泡持ちが良く爽やかな香りと酸味が特徴。


Trappist トラピスト・ビール
ベルギービールの王道。
醸造所を持つトラピスト会の修道院で造られるビールだけが「トラピスト」を名乗ることができる。
現在はベルギーの6カ所とオランダの1カ所のみ。
色や味は様々で、度数が高く濃厚なものが多い。


Abby アビイ・ビール
アビィとは「修道館」という意味。
かつて醸造を行っていた“トラピスト会以外”の修道院のレシピを借りて、民間の醸造所によって生産され認可を受けたものにはマークが記されている


Red レッド・ビール
深い赤色は麦芽として普通の大麦の代わりに、赤大麦を使用するため。
ベルギー西部の西フランダース地方で造られる。
爽やかな酸味を持ったビールで、元祖はローデンバッハ醸造所。
発酵後は巨大なオーク樽に入れて熟成させる。


Saison セゾン・ビール
元々農家が冬の間に仕込んで、夏に飲むために貯蔵しておくビールから発展したもので、主に南部のワロン地方で造られている。夏までの数ヶ月間、ビールを保たせる為、ホップを大量に使用するなどの工夫がなされている。


Fruitsフルーツ・ビール
フルーツを使ったビールはすべて、このカテゴリーに。
フルーツランビックやブラウンビールをベースにしたもの、ホワイトビールやブロンドビールにフルーツジュースをブレンドしたもの。


Lambic ランビック・ビール
野菜酵母を使った強い酸味が特徴の伝統的ビール。
グーズのほかに、クリーク、フランボワーズなどワインに近い味わいを持つ、フルーツ系ランビックもある。
その生産地は限られており、ブリュッセルとその近郊の一部のみ。


Special スペシャルビール
ベルギーには他の9カテゴリーのどれにも属さない地ビールがたくさんある。
それぞれ造られる地域の風土と深く関わった個性的なビールで、味わいも様々。



何だかこうやって説明を見てからだとワクワクしますよね。
ベルギービールのメニューはこんな感じです。
ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU
ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU
ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU ベルギービールKAKU

いろんなビールがある中、最初の一杯は樽生で。
この日の樽生は“Leffe BLONDE”です。
           ベルギービールKAKU

香りが素晴らしいし、味わいも豊かですね(^^)

付出しとチーズの盛り合わせで楽しみます。
4f40abc9.jpg
 f68c51f7.jpg


そして、やはりここでは日替わりの野菜の鉄板焼きを楽しまなくては。
この日の野菜の鉄板焼きはこんな感じです。
                1e499e20.jpg


椎茸、安納芋、フルーツカブラ、山芋、ブロッコリー・・・。
野菜って、ちょうどいい感じで熱を加えると、甘みが凄いんですよね。
この甘みを楽しむために、塩か特製の味噌を付けていただきます。

ビールはいろんなものを楽しみたいので、いろいろお願いして、みんなでシェアすることに
これは、“XX Bitter”
           c2ad0275.jpg


ホップが効いた辛口、強烈な苦みの中にしっかりと旨味と書かれているように、
旨味、強いですよ、これ

そして、この季節はやっぱりこれ。
     7ce8c6f7.jpg


牡蠣の中華風香味炒め。

たっぷりの海苔が食欲をそそりますね(^^)

そして、次のビールはこんな可愛らしい小人のデザインの。
              5c2d3f52.jpg


                  “LA CHOUFFE”
クリスマスにもらったらちょっと嬉しそうなデザインですよね。
ラベルだけではなく、王冠にも小人の絵が描いてありますよ!
      50745162.jpg


次の料理は、自家製ソーセージと豆のトマト煮込み。
                   0ec0df7b.jpg


一見、なんてことないのですが、これが結構美味しいのです。
美味しいソーセージと豆とトマトソース。
今度似たようなものチャレンジしてみようかな・・・。

そして、これが結構面白い。
               ベルギービールKAKU

鉄板で作る、あったかポテトサラダです
オリーブオイルが掛かっていたりして、結構いいビールの友になりますよ(^^)

そして、こちらは鶏レバーの赤ワイン煮。
            78c57fd2.jpg


見た目は・・・ですが、味わい深い一品ですよ。
ビールにも良く合って美味しいです(^^)
4dadc131.jpg
 29ed87a1.jpg
 ベルギービールKAKU dbe637e5.jpg


ビールもいろいろお願いして、みんなで楽しみます。
一人や二人だと、流石にこれだけの種類はムリですが、4人がかりだと、ちょうどいい感じですね。

そして、魚料理。
この日は、平目の鉄板焼きをお願いしました。
      35c16e3d.jpg


ひとことで鉄板料理と言っても、けっこう奥が深いですね。

鉄板料理の最後の〆はやっぱりこれかな。
      ベルギービールKAKU

はい、やはり大阪人が鉄板料理というとお好み焼き。
熱々、ふわふわ、サクサクです(^^)

バルギービールと鉄板料理のKAKUさん、
ビール好きの方には是非とも行ってみてほしいお店です。
まだまだ知られていない感じのお店、
でも、知る人ぞ知るお店として、認知されるのもそんなに時間はかからないのでは。

いろんなタイプのベルギービールを料理と合わせて堪能。
楽しいですよ(^^)



【KAKU teppan】   
住所:大阪市北区天神橋4-7-11 幸福相互ビル 1F    MAP     
電話:06-6354-4848   
営業時間:18:00~翌2:00   
煙  草:
定休日:日・祝
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

気がつけば、もうお正月はすぐそこ・・・ そんな年末の忙しい中、みなさん忘年会等で、東奔西走されているのでは。 毎年思うのですが、本当に12月入ってからって、時間が経つのが早いですよね。 気がつけば、除夜の鐘、そんな感じで毎年過ぎていくような気がします。 ...
続きを読む
気がつけば、もうお正月はすぐそこ・・・
そんな年末の忙しい中、みなさん忘年会等で、東奔西走されているのでは。

毎年思うのですが、本当に12月入ってからって、時間が経つのが早いですよね。
気がつけば、除夜の鐘、そんな感じで毎年過ぎていくような気がします。

みなさん、お正月はどちらかに、出かける予定はありますでしょうか?
新幹線は、大阪から九州方面に向かう列車の指定席はグリーン車も含めてほぼ満席。
それならば、車で・・・。
そう考える方も多いのでは。
でも、中国自動車道の道路情報は、いつものように、
“宝塚東トンネルを先頭に○○キロの渋滞・・・”
お約束ですね(^^;)

さて、宝塚といえば、日本が世界に誇る、ミュージカル劇団、宝塚歌劇団の本拠地ですよね。

全員が未婚の女性で構成される歌劇団で、花組、月組、雪組、星組、宙組の5つの組があることで有名ですよね。
♪すみれのは~なの~♪
すみれの花咲く頃の曲をイメージする方も多いのでは。
そういえば、運営母体の阪急百貨店の店内でも、“すみれの花咲く頃”流れてますよね。

そんな宝塚歌劇団の元星組のタカラジェンヌが一日限りで美味しいラーメンを作ってくれる、そんな情報を聞き、なんばの府立体育館前にある、
“龍旗信LABO”さんにお邪魔してきました。
                     c09325e1.jpg


こちらのお店、サイボーグ009の絵が大きく書いてあるので、お店前に来ると、すぐにわかると思います。

で、この日は、宝塚歌劇団出身のラーメンジェンヌ、“凜華 せら”さんが実際に厨房に入っているそうな・・・。
          凛旗信

その名も、“つみれの花咲く頃 & ベルバラ丼セット” 限定50食。

やっぱり私、“限定”って言葉に弱いようです(^^;)

そんなわけで、整理券“23番”をもらい、順番を待ちます。
           e44312a0.jpg


ラーメンと丼、最近そんな組み合わせ、やってないなぁ・・・
満腹になる前に、食べきれるだろうか・・・
そんなことを考えながら待っていると、あっという間に順番が。

店内は、カウンター席が背中合わせに8席。
ラッキーなことに、厨房側のカウンター席に座ることが出来ました。
          519d85bd.jpg


向かって左側から、龍旗信店主の松原さん、この日の主役、ラーメンジェンヌの凜華 せらさん、普段、こちら龍旗信LABOで美味しいラーメンを作って下さっている秀太さんです。

それにしても、素晴らしいメンバーですね。
         凛旗信

サイボーグ009・・・
あ、こういうコラボイベントをやってるのかぁ、なるほど。
詳しくは、コチラコチラのHPで。

厨房の中では、ラーメンジェンヌ凜華 せらさんが、ラーメンを作っています。
はい、ワタクシちょっとミーハーみなってます(^^;)
  a0e1655e.jpg
 1cedbc0c.jpg


まもなくして、ラーメンが出来上がりました。
「お待たせしました!」
           a305a5cd.jpg

               秀太さん、後ろでさりげなく(^^;)

つみれの花咲く頃&ベルバラ丼セットです。
       7e555e1b.jpg


おぉ!ちょっと豪華な感じですよ(^^)
         49a38d43.jpg


ラーメンは龍旗信自慢の塩ラーメン、そこにつみれ、湯剥きしたプチトマト、豆芽、青ネギ、ハートに型どった薄焼玉子。
綺麗なラーメンです。

では早速、スープから。

美味しいなぁ・・・。
鶏の旨味とコク、そして煮干しの風味がいい感じ(^^)

ラーメンというと昔は、醤油か味噌。
塩ラーメンは選択肢になかったのですが、ここ、龍旗信のラーメンに出会ってからは、塩ラーメンに興味を持ちまくり、一時嵌ったことがあります。

では、麺を。c185bf6f.jpg



美味いなぁ(^^)
麺単体と言うよりも、このスープにはこの麺っていった感じで、抜群のバランスですね。
油断してると、スルスル入っていって、あっという間に完食してしまいそうです。

“つみれの咲く頃”のつみれ。
             ed45ab87.jpg


旨味たっぷりで美味しい!これが3つ、ちょっとした幸せです(^^)
そして、湯剥きしたプチトマトも口の中をサッパリさせてくれなおかつ、いい感じのインパクトがあり、美味しいですよ。

こちらは、ベルバラ丼。c4f89c7b.jpg



上にのっかったこのバラチャーシュー、
これがまた、ビックリするほどご飯がススム(^^)
かために炊かれたご飯、白髪ネギ、特製のタレで味付けされたチャーシュー、青ネギ。
シンプルだけど、おさえるとこ、ちゃんとおさえてます。
綺麗なお花ももちろん美味しくいただきました(^^)

しかしまぁ、レベル高いもん、出しはりますねぇ
しっかり堪能させていただきました。

この“つみれの花咲く頃 & ベルバラ丼セット”はこの日限りの限定ですが、
龍旗信LABOの“003華せらの【担々麺】”はまだまだ味わうことが出来ますよ!

・・・って、そっち(担々麺)、まだ食べたことないです(^^;)
秀太さん、待っててや~!
ホンマ近々食べに行きますね・・・・


って、ホンマに行ってきました(^^;)
しかも、辛いもん好きの集まり、“から部”仕様とのことで、特別辛さアップしたものを。
                 74bebbfc.jpg


あはは・・・
ちょっと赤すぎません(^^;)
でも、いただいちゃいましたよ。
     6f4269d7.jpg


これ、けっこうな辛さですが、しっかり旨味を感じることができました。
この辺の塩梅、流石ですね!
みなさんも是非、龍旗信LABOの担々麺、食べに行ってみてください!
寒さなんて、一発で吹き飛びますよ(^^)



【龍旗信LABO】   
住所:大阪市浪速区難波中1-14-12    MAP     
電話:06-6643-5739   
営業時間:12:00~15:00   
煙  草:
定休日:月・火曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

その季節にしか食べられないもの、昔は結構ありましたよね。 季節商品って言うやつでしょうか。 “冷やし中華 はじめました” “アイスコーヒー、あります。” “わらびもち あります” “鍋焼きうどん はじめました” “湯豆腐 あります”・・・。 みたいな ...
続きを読む
その季節にしか食べられないもの、昔は結構ありましたよね。
季節商品って言うやつでしょうか。
“冷やし中華 はじめました”
“アイスコーヒー、あります。”
“わらびもち あります”


“鍋焼きうどん はじめました”
“湯豆腐 あります”・・・。


みたいな感じで、お店に入って、季節感を感じる。
何か、いいものです。

でも、ほとんどのものが、ハウス栽培や、高度な冷凍技術によって、一年中食べることが出来るのも嬉しいことではあるのですが、季節感は薄れましたね。

そんな中でも、ホントにこの時期に出てくる、嬉しい食材があります。
“r”の付く月に食べることが出来るもあの食材、
そう、“牡蠣”です。

牡蠣、みなさんはどのようにして召し上がるのがお好きですか?

牡蠣フライ、グラタン、シチュー、土手鍋、焼き牡蠣、天ぷら・・・。
和食にも、洋食にもいろんな料理に美味しいです(^^)

食べる歩き仲間でブロガーのこの方が切り盛りされてるお店、
新町にある“ラヴィリンス”
                  d64425fb.jpg


久しぶりにカレーか飲料麻婆豆腐をいただきに、行ってきました。

こちらのお店、欧風カレーの“ラヴィリンスカレー”と、サラッといただけるような感じでも、しっかりスパイスが効いている、“飲料麻婆豆腐丼”、
そして、“エビキーマカレー”が人気のお店。
でも、たまに、むちゃくちゃ美味しそうな限定メニューがお目見えするので、目を離すことが出来ません。

お昼ちょっと前にお伺いすると、半分くらいの席がお客さんで埋まっていました。
カウンター席、奥に座り、メニューを確認。
         

お!やっぱりあった、限定品。
           ラヴィリンス牡蠣
牡蠣のグリーンカレー(スープカレー)
こんなカキ出汁が利いたグリーンカレーは
迷宮料理でしか味わえない!


あはは、迷う必要なしですね(^^;)

ちなみに、定番メニューはこんな感じ。ラヴィリンス牡蠣


(上から2番目にある、火焔麻辣豆腐丼、これ、けっこう本気で辛いですよ!)

もう一つ、限定メニューがありましたよ。
      ラヴィリンス牡蠣

ネギまみれの肉キーマカレー。
これ、夜にお邪魔しに来たときに少しいただきましたが、美味いですよ!
この日も、これを食べてるお客さん、多かったです。

もちろん、お願いしたのは“牡蠣のグリーンカレー”
先日、Twitterで見て、気になっていたメニューがまだあったので、嬉しくって(^^)

私が席に着いた後、2組ほどお客さんがいらっしゃって、ほぼ満席。
相変わらず、人気があります。
ネギまみれの肉キーマカレー、人気がありますね。
ほぼ、定番と化してるみたいですが、限定品とのことなので、食べたい人はお早めに。

厨房の方からは、スパイスのいい香りが漂ってきます。
“おぉ~っ、たまらんっ!”って思っていると、やってきました、牡蠣のグリーンカレー。
             bedc33c0.jpg


でっかい牡蠣がゴロゴロ入ってますね(^^)
そして、季節の美味しいもんも盛りだくさんです。

こちらの牡蠣のグリーンカレー、ご飯は別盛りで出していただけます。
   c122e9e6.jpg


自慢のプラチナライスは今日も艶々ですね。

では早速いただきます。8c3b86d3.jpg



んほっ!
こ、これ、ホントに牡蠣の出汁が素晴らしく利いてますね!
スープをいただくと、まるで牡蠣を噛みしめたときのような旨味が広がりますよ!
看板に偽りなしです(^^)

味わいは旨味たっぷりの辛めと言ったところでしょうか。
ちょっと辛いなぁ・・・と思ったら、付け合わせのオニオンピクルスとサラダがリセットしてくれますよ。
      c3fe18ca.jpg




スープを味わってから、ご飯を。f315b324.jpg



この別々に食べる方法は先日お邪魔した、東京五反田のスープカレーのお店で覚えたもの。
これがやってみると、それぞれの旨味が味わえて楽しいのですよ。

牡蠣もこんなに大きいのが(^^)
            33a543ae.jpg


・・・と、牡蠣のグリーンカレーを堪能していると、
店主ぐっさんが、「さいちゃん、牡蠣を使って、麻婆やってみてん、ちょっと試食してみて」
と、飲料麻婆豆腐の牡蠣バージョンを出してくださいました。
      1e21c9b0.jpg


こうやってみると、通常の飲料麻婆豆腐丼のご飯なしのような感じですね。

あ、因みにご飯は別盛りで出していただきましたよ。
                   147e2cb3.jpg


一口いただくと・・・・

うわ、何ですかこれ。
麻婆豆腐と牡蠣ってこんなに合うものなんですか!
うわぁ、これはちょっとサプライズ、美味いですよ、これ(^^)

よく見ると、牡蠣を細かく刻んだものがすごくたくさん入っています。
           ラヴィリンス牡蠣

ちょっとわかりにくいですね・・・
では、スプーンですくってみると。
                      01ac5d36.jpg


はい、紛れもなく牡蠣です(^^)
通常の麻婆のひき肉の代わりに牡蠣を使っているのではなく、プラスアルファで牡蠣が入っている感じ。
でも、これがビックリするほど良く合います。

もちろん、ご飯にのっけていただいても最高です。
              f8559eaa.jpg


この牡蠣麻婆、現在メニューに載せるかどうかを検討中だそうです。
私のブログを見た! そう言うと食べることが出来るかもしれません。
(あ、牡蠣を使ったメニューある日にしかできないそうですが)

スパイス料理、ラヴィリンスさん、進化してますね。
ますます目が離せないようです。
寒いに日にも、美味しいスパイス料理でぽっかぽか。
如何でしょうか?




【ラヴィリンス】   
住所:大阪市西区新町1-20-1    MAP     
電話:06-6578-0015   
営業時間:11:30~14:00(LO)18:00から20:00のコーススタート(夜は完全予約制)    
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休
      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のお店、話題のお店って一度は行ってみたいと思いませんか。 でもまぁ、その人気の理由にもよりますが・・・。 昔、ラーメンの鬼、“佐野 実”さんが、テレビで良く紹介されていたこと、覚えていらっしゃいますでしょうか? ラーメンに対するこだわりは半端ではな ...
続きを読む
人気のお店、話題のお店って一度は行ってみたいと思いませんか。
でもまぁ、その人気の理由にもよりますが・・・。

昔、ラーメンの鬼、“佐野 実”さんが、テレビで良く紹介されていたこと、覚えていらっしゃいますでしょうか?
ラーメンに対するこだわりは半端ではなく、材料の吟味、スープへの拘りはもちろん、食べに来る客へさえも、店での食べ方、私語禁止などを求める。

かつてあった、佐野実氏が経営する、神奈川県鵠沼海岸の“支那そばや”
この店では、店内での私語、喫煙、香水、携帯電話が禁止され、お店の中は静まりかえって、スープを炊く音と、麺をすする音だけがしていたとの話。

“何でお金払って食べに来てる客なのに、怒られなきゃならないの?”
そんな声が合ったのも確かですが、お店は繁盛していたとのこと。

実際私も、一度は食べに行きたいと思っていました。

お客なのに、お店の人に怒られちゃうかもしれないお店。でも、美味しいらしい・・・。
賛否両論でしょうが、みなさんはそんなお店に行ってみたいと思いますか?

私はと言うと・・・
実際自分で確かめてみたいんですよね(^^;)

東京の中央官庁街、虎ノ門。

そこにも、そんなちょっと変わった、それでも大人気のお店があると聞きました。

お店には、有名マダムがいて、男性が小盛りを注文すると、
「男だったら、中盛りか、大盛りを注文しなさいよ!」って強制される。
では、女性ならば大丈夫かと思い、小を注文すると、
「だから女は嫌いなのよ」と大声で叱責されるらしい...

と、とんでもないなぁ(^^;)

でも、お昼時は、行列が途切れることなく、大人気店らしい。

怖い物見たさというか、ちょっと興味をそそられてしまったのですね。
“ま、一定のルールに従っていれば、大丈夫か・・・ それに、ちょっと興味あるよね、ここのスパゲッティ。”

そんな気持ちで、先日の東京主張の時にお邪魔しに行くことに。

地下鉄の虎ノ門駅を上がり、iPhoneの地図を頼りに歩いてみます。
     90507c8e.jpg


確かこの辺かと・・・あ、あれかなぁ?
          0bb1a12f.jpg


“SPAGHETTERIA Hungry Tiger TORANOMON DAL 1969”
間違いなさそうですね。

お店の前まで回り込んでみると、すでにたくさんの方が順番を待っています。
          79960c89.jpg


おぉ、すごい人気ですよ。
たとえ、名物マダムがいようが、ここのスパゲッティを食べたい人たちでいっぱいです。
それにしても、噂どおり、並んでいるのは男ばっかりやなぁ(^^;)
     17cbb021.jpg


入り口の横には、メニューが書かれたボードが。
でも、全部イタリア語やし(^^;)

そんな事を思っていると、中から女性の店員さんがメニューを持って、先に注文を聞きに来て下さいました。

ランチメニューのスパゲッティは、オイルベース、トマトベース、オリジナルの3つの中から。
そして、リゾットを選ぶことも出来るみたいです。
               4015ad31.jpg


中盛+100円
大盛+150円。

あ、しっかり、“男性の方は中盛か大盛をお勧めします”って書いてある・・・
流石に、“強制”とは書いてないですね(^^;)

でも、注文を取りに来てくれているのは、かわいいお姉さんですよ。
けっして、この人がマダムじゃないでしょ。
中にいるのかぁ・・・。

何はともあれ、オリジナルの“ダニエル”の中盛を注文。
         490c054a.jpg


ダニエルとは・・・
ハム、ベーコン、卵のオリジナルカルボナーラ風。

カルボナーラ風。
さて、どんな風が吹いているのでしょうか(^^;)

5分ほどして、順番が来て、いよいよお店の中に入ることに。
    55ec9d0c.jpg
 5d13c558.jpg


店内では、初老の男性の方が案内してくれました。

奥の、お冷やの置いてあるところに座って下さいね。
物腰、柔らかです。
          946c9597.jpg


テーブルに座り、店内を見渡します。
あれ、マダムと思われる人、いないですね・・・。引退されたのかな。
それにしても、お客さん、男性の方がほとんどですね・・・・
と、思いきや、女性の方もちらほらいらっしゃいました
名物マダムの叱責がなくなったからなのか、そんなことはお構いなしの大ファンかはわかりませんが(^^;)

           ea80b1bc.jpg


テーブルの上には、パルメザンチーズをはじめ、ブラックペッパー、タバスコ、醤油などの調味料が置いてあります。
味に変化を付けながら楽しめそうですね。

お隣の人は・・・
あ、バジリコですね。それにしても、すごい量、あれは大盛かなぁ?
でも、すごく美味しそうに食べているのがわかります。

お待たせしました、ダニエル中盛です。
やってきましたよ。
             99db0e02.jpg


中盛とはいえ、普通のお店の大盛くらいの量あるのではないでしょうか。
ガーリックの風味もいい感じで、食欲をそそります(^^)

ベーコン、マッシュルーム、ハム。
そして、玉子を加えて炒めたもののようですね。
カルボナーラは、火を止めてから卵黄を絡めますが、こちらは全卵を絡めながら炒めたようですね。
カルボナーラではなく、オリジナルのスパゲッティ、“ダニエル”、なるほどです。
             33709095.jpg


カルボナーラをイメージしていたら、「え・・・」となるでしょうが、
その美味しそうな香りの誘惑にはまず勝てません。

というわけで、いただきます。
                    1c4300c0.jpg


お、これ美味しいじゃないですか(^^)
もっちりした太麺に、タップリ玉子を絡め、ハムやベーコンと一緒にいただくと、このスパゲッティ“ダニエル”の人気の秘密が理解できますよ!

確かに量は多いのですが、一口食べ始めると、その手が止まらなくなるのは必至だと思います。

せっかくなので、テーブルの上のブラックペッパーを少し。
           4a69de41.jpg


ピリッとしたスパイシー感が、これまた病みつきになりそうです。
そういえば、お隣でダニエルの大盛を食べていた人、スパゲッティが届くとすぐ、
ブラックペッパーを鬼のようにカリカリを振りかけてたなぁ(^^;)

折角なので、パルメザンチーズも。
            3bb06b2f.jpg


おぉ、これはこれで、よりマイルドな味わいになります。
このあとも、タバスコをかけてみたり、さらにブラックペッパーをかけて、スパゲッティダニエルを心ゆくまで満喫しました。

気がつくと、あれだけたくさんあった、ダニエル中盛を、あっという間に完食。
ホントにこれはクセになる美味しさです。

これ、毎日はちょっとしんどいでしょうが、定期的に食べたくなることは間違いないと思います。

定期的に東京に出張に行きますが、ここ、ハングリータイガーさん、ローテーションの仲間入り間違いなしかと思われます。

次回、このダニエルの味わいを求めてしまうのか、
さてはて、気になっているバジリコを注文するのか、今から迷ってしまいそうです(^^;)




【ハングリータイガー】   
住所:東京都港区虎ノ門1-11-12    MAP     
電話:03-3591-7081   
営業時間:11:30~14:45 17:30~22:15   土曜日は、11:30~19:45   
煙  草:
定休日:日・祝
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝食はパン派、それとも、ご飯派? そのどちらでもなく、麺派の方も増えているようですね。 朝うどん、朝ラー。 そして、イチローで有名になりましたが、朝カレー。 朝食ってその日のテンションを左右しますよね。 できるだけ、余裕を持って、朝食を取りたいものです ...
続きを読む
朝食はパン派、それとも、ご飯派?
そのどちらでもなく、麺派の方も増えているようですね。
朝うどん、朝ラー。
そして、イチローで有名になりましたが、朝カレー。

朝食ってその日のテンションを左右しますよね。
できるだけ、余裕を持って、朝食を取りたいものです。
(二日酔いの朝はちょっと辛いですが(^^;))

そして、ランチ。
美味しいランチにあたると、午後からの仕事、テンション上がりますよね!
もう、何もかもがうまくいくような気持ちになったりして、上機嫌になります。

ただ美味しいだけじゃなくって、すごくあたたかい感じで、こちらまで優しい気持ちになってしまうお昼ごはん、いただきました。

街を歩いていて、偶然見つけたこちらのお店、
“いなり家 こんこん”さん。
               6ad7ffea.jpg


いなり寿司専門店?
いや、中で食べられるみたいですよ、ここ。

        ba4884f0.jpg


こんこん定食。
いなりかちらしとうどん、小鉢がついて650円。

お得な感じですね。
でも、うどんといなりorチラシのセットならば、こんなもんかな?
その時はそう思ったのです。

でも、お店の雰囲気にすごく惹きつけられるものがあって、忘れることが出来ませんでした。
(その日は、すでにランチを済ませてしまっていたので・・・)

気になる気持ちを抑えきれずに、お伺いしてきました。
      こんこん c70ef19f.jpg


店内は、カウンター席が4席と、4人掛けのテーブル席が4つ・・・
いえ、奥にも何席かあるみたいですね。
食事を終えたお客さんが、笑顔で出てこられました。

お昼ごはんのメニューは、いなり定食、ちらし定食、おでん定食の3種類。
おでんも気になりましたが、いなり定食をお願いしました。

カウンターの中にはいろんな種類のいなり寿司が並んでますよ。
“へぇ、いなりと一口に言っても、いろんなのがあるんだなぁ・・・”

お客さんはほぼリピーターさんじゃないでしょうか?
みなさん笑顔で食事されています。
いい雰囲気のお店ですね。

お店は、お母さん4人で切り盛りされていて、あたたかい雰囲気に満ちあふれてる感じです(^^)

「苦手なものとかないですか?」
「はい、大丈夫です。」

そう聞いていただき、目の前でいなりをお皿に盛ってくださいます。

こんな宝石箱のようないなり寿司が、4つ。
              7ff4d097.jpg


これ、めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか!

ひとつひとつ、手間がかかっていますよ。

これらのいなりに、小鉢がついて、こんな感じ。
      0d8f1e85.jpg


これだけでも、豪華ですよね!

さらに・・・。

おうどんお待たせしました。
         748fe07d.jpg


素晴らしいです(^^)

では早速いただきます。
             45582687.jpg


ジャコの甘辛さと、大葉のサッパリ感。
それがいなりの甘く炊かれた揚げとめちゃくちゃ良く合います。
そして、このミョウガが美味いんですよ(^^)

いなりをいただき、その後うどんの出汁を飲む。
これぞ、大阪の味!そんな感じです。
しかも、いなりはそれぞれ違った味わいが楽しめ、昼間からそんな贅沢してもいいんですか?って状態です(^^)

小鉢には、玉子焼き、白菜としめじの炊いたん、胡瓜のお漬け物、そして、デザートの柿が盛られています。
             b8c184e5.jpg


普通、小鉢と書かれていたら、その日の日替わりお惣菜が1品だけ盛られていることが多いと思いますが、デザートを含めて4品も。
嬉しいですよ、これ(^^)

そして、紅白なます。e74af6c0.jpg



いなりを食べた後にいただくと、口の中がサッパリして、またすぐにいなりを食べたくなる。
そんな、笑顔のスパイラルが生まれます。
      1d97be4a.jpg


さらに、おでんも付いて、信じられないくらいの充実感(^^)
           7ccf9d84.jpg


いなりを4つとも食べ終わると、
「まだ入りそうですか?」
と言って、いなり寿司をひとつサービスしてくださいました。
           270032e6.jpg


何ですか!
素晴らしすぎるじゃないですか、ここ(^^)

偶然見つけたとはいえ、こんなすごいお店を今まで知らなかったことを、ちょっと悔やまれます(^^;)

いなり、うどん、小鉢、おでん。
全て食べ終わると、
「コーヒー出しますね」と。
         d0360264.jpg


何と、食後のコーヒーまで付いてるのですね。
もうホント、至れり尽くせりです(^^)

如何ですか?
この内容で、650円
あまりにも素晴らしすぎると思います。


いなりをはじめ、お惣菜、うどん、おでんまで、どれも心がこもった手作り。
これは、自然と笑顔がこぼれます(^^)

また、いなり、ちらしはお持ち帰りも出来るみたいです。
これ、手みやげに持っていけば確実に喜ばれると思いますよ。
           こんこん

こちら、“いなり家 こんこん”さん、
12/19~12/25まで、阪急百貨店の9階に出店されるそうです。
(その期間、お店の方はお休みです)
こちらのお店での年内の営業は、18日までとのことなので、気になった方はお早めに!

心のこもった、いなり寿司とお惣菜。
素晴らしいお昼ごはんをいただきました。
帰り道、何だか優しい気持ちになって、自然と笑顔になりましたよ(^^)

私も、年内にもう一度お伺いできたらと思います。


【いなり家 こんこん】   
住所:大阪市中央区瓦屋町1-11-6 1階   MAP     
電話:06-6761-5251   
営業時間:11:00~17:00    
煙  草:
定休日:日・祝
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お酒を飲む機会が多い今日この頃、みなさん、いいお酒飲んでますか? 12月も半ば、今週辺り、忘年会がピークをむかえるって方も多いのでは。 ワイワイ騒いで、外の寒さも忘れ、楽しいですよね。 でも、飲み過ぎると、次の日にきっちりお釣りが帰ってくるから困ったモノ ...
続きを読む
お酒を飲む機会が多い今日この頃、みなさん、いいお酒飲んでますか?
12月も半ば、今週辺り、忘年会がピークをむかえるって方も多いのでは。

ワイワイ騒いで、外の寒さも忘れ、楽しいですよね。
でも、飲み過ぎると、次の日にきっちりお釣りが帰ってくるから困ったモノです(^^;)

朝起きたら、玄関に“居酒屋 ○○屋”なんて書かれたスリッパがあったりして・・・。
で、一番恥ずかしいのがそのスリッパを持って、自分の靴をお店に取りに行くときですよね(^^;)
そういえば、うちの会社に昨年だったか、そんなスリッパあったなぁ・・・。

スリッパと言えば、居酒屋さんのトイレのスリッパ、左右対称であってほしいと思いませんか?
でなければ、右足だけが2足あったりして、トイレが空いてるのに入れないことがおきてしまったりして(^^;)


さて、そんな感じで盛り上がる忘年会。
幹事さん、お疲れさまです。
無事、忘年会もお開きになり、ホッと一息。
もう1軒、親しい人だけでちょっとの見たいですよね。

そんな感じで、2次会のお店を求めて、ミナミの街をしばし徘徊。
連れて行っていただいたのがこちらの“伊達政宗のマーク”のような三日月のマークがついたビルに到着。
           オッソオッセヨ

こちらのビルの1階は、“ジャンボ横丁”といって、ビルの中に古い町並みを再現したようなところ。
おそらく、ご存じの方も多いのではないでしょうか?
オッソオッセヨ

とりあえず、ついて中に入ることに。
                    オッソオッセヨ

通路に置いてある自転車。
まるで、はじめからそこにあるように、マッチしてますね。
ただのビルならば、“んなとこに自転車置きやがって・・・邪魔だなぁ。”となるところが、
ここではこれが妙にマッチ。
不思議なものです。
                  オッソオッセヨ

そして、この日の目的地はこちらのお店。
         オッソオッセヨ

“立ち呑みクック オッソ オッセヨ!”さん。
         オッソオッセヨ

韓国語で“いらっしゃいませ”の意味だとか。

1次会でけっこう飲んだのですが、こういう立ち呑み屋さんは嬉しいですね。
軽く飲んで、気の利いたアテをつまむ。
自然と笑顔になります(^^)

お店に入り、カウンターの角っこを陣取り、黒板のメニューを。
   8e7dc93a.jpg


飲み物はスタンダードに生ビール、ハイボールから、グラスワイン・・・
マッコリも何種類かありますね。

アテは、牛ホルモン系が充実。
マグロのアンチョビオムレツ、イカゲソバルサミコなんかも気になります。
                     オッソオッセヨ

でも、先ほどたくさん食べたから、何か軽いものを・・・

あ、冷や奴ならぬ、“温やっこ”がありますよ。
というわけで、温やっこをお願いしました。
      cf6d16ea.jpg


あたたかい豆腐にたっぷりの鰹節とネギ。
冷や奴とはまた違った味わいがありますよ。
                 3bbbc9ff.jpg


こんな感じでいただくと、まるで湯豆腐のよう。
冷や奴よりも豆腐の甘みを感じることが出来て、美味しいですね(^^)

ふとカウンターを見ると、こんなものが目に入ってきました。
           21a571dc.jpg


ヨーグルまっこり。

やっぱり百聞は一飲にしかず(?)
というわけで、2次会に乾杯です!

これ、結構イケます!
このまったりとした感じが、辛いものを食べたときの緩和剤にも(^^;)

この日は、特別辛いものはいただきませんでしたが、お願いすると激辛も可能なのだとか・・・。
      449c88fe.jpg


牛モツ料理もお腹いっぱいでありながらも、ついついつまんでしまいます。
                          4f44bd75.jpg


で、これがまた美味しいんですよ(^^)
煮込み具合が抜群っていうのでしょうか、一口食べたらまた次の一口を。
そんな感じでどんどん箸がすすみますよ(^^)

ですので、1次会であまり食べられなかったときや、会社帰りのお腹が空いたときになんかにお邪魔して、ガッツリいただくのもいいかもしれませんね。

メニューを眺めていても、魅力的な料理が盛りだくさんです。
しかも、かなりリーズナブルです(^^)

ビルの中の古い町並みを眺めながら、気の利いた韓国料理・・・いえ、イタリアンコリアン料理を堪能。
いい感じです(^^)



【立ち呑み クック オッソ オッセョ!】   
住所:大阪市中央区東心斎橋2-1-13 大阪屋ジャンボビル1F 7号 ジャンボ横丁内    MAP              
電話:06-6211-5152   
営業時間:18:00~翌3:00   
煙  草:喫煙可
定休日:日祝
      

店主ののブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ついこの間まで、半袖を着ていたのに・・・。 そう思っていらっしゃる方も多いのでは。 あっという間に寒くなりましたよね。 というか、気がつけば12月。 寒くなって当然と言えば、当然なのですが・・・。 冬の準備、まだ出来てないことも多いです。 やっとこの間、 ...
続きを読む
ついこの間まで、半袖を着ていたのに・・・。
そう思っていらっしゃる方も多いのでは。

あっという間に寒くなりましたよね。
というか、気がつけば12月。
寒くなって当然と言えば、当然なのですが・・・。
冬の準備、まだ出来てないことも多いです。
やっとこの間、コートを出してきたと思ったら、マフラーがまだない。
車で出かけるも、まだタイヤも夏タイヤのまま・・・。
早く履き替えなければ・・・と思いながら、12月ももう半ばにさしかかってしまいましたね。

もう、いくつかの忘年会、こなされた方も多いのでは。

この日は、仲間内での忘年会
何を食べたかって?
みなさんのご期待通り、鍋料理です。
ちょっぴりピリ辛で、あったまるやつです。

美味しいスンドゥブがいただけるお店、西中島南方にある、
“明洞純豆腐”さんで、ちょっと早めの忘年会に参加させていただきました。
                9e5c62aa.jpg


店名にあるように、こちらでは本当に美味しいスンドゥブをいただくことが出来るのですが、それ以外にも、サムギョプサルやホルモン鍋も美味しいとのこと。
今回は、かなりリーズナブルな、宴会コースをお願いして、宴を楽しむことに。
           2475844c.jpg


ホルモン鍋コース、サムギョプサルコース共に、2,600円
もちろん、飲み放題も付けて、宴会スタートです。

ちなみに、飲み放題のメニューはこんな感じ。
明洞忘年会 明洞忘年会

マッコリカクテルがあるかどうかの違いのようですね。
いずれも、生ビール、チューハイ、ハイボール、生マッコリ、焼酎は飲み放題ですよ。

店内の壁を見ると・・・明洞忘年会


おぉ!何とも危険・・・いえ、うれしい新メニューが(^^;)
激辛スンドゥブ 辛っ! 旨っ!! やっぱ辛っ!!!!
ハバネロとジョロキア・・・
あはは、これは今度から部のメンバーで来たときにでも取っておきましょう(^^;)
この日のメンバーは、至って普通の人達なので・・・。

まずは、イカフェをつまみながら、生ビールをば(^^)
            7da42cdd.jpg


ここ、ホンマに何食べてもきっちり美味いですね。
前回お伺いさせていただいたときもそうですが、本場の味わいを忠実に再現されてると思います。
何でも、お店を出すに至って、何度も韓国を食べ歩き、研究なさったのだとか。

そして、ナムル。6d51408a.jpg



ほっとくと、いくらでも食べてしまいそうですが、これは箸休めにも抜群なので、少しずついただくことにしましょうね(^^;)

「お待たせしました、ホルモンキムチ鍋です。」
            明洞忘年会

おぉ!まさに、マウンテン状態!
こうやってみると、まるで火山のようですね。
マグマの代わりに、豚肉が“これでもかっ!”ってくらいにのっかっています。
自然と顔がほころびますよね、これ(^^)

お隣のテーブルは、サムギョプサルコースを。
             5c6b7205.jpg


ここのサムギョプサル、この豚肉がいつ見てもすごいですよね。
             54f243a1.jpg


この分厚い豚肉を傾斜のついた鉄板で余分な脂を落としながら焼き上げます。
キムチとニンニクも一緒に焼き、後で巻いて食べると美味いんですよね(^^)
キムチも、そのままでいただくのとは違い、焼くと味に深みがまします。
(実は、それを知ったのはごく最近のことなのですが(^^;))

ある程度焼き上がると、お店の方がハサミで食べやすい大きさに肉を切って下さいます。
       8e1b8e0e.jpg


さらにもう少し火を通して、いい頃合いを見計らって、
                                a945c27a.jpg


たっぷりの薬味と一緒に、
        明洞忘年会

チシャで巻いていただきます。
              04114d41.jpg

くぅーーッ、これがまた、ビールに最高に合います(^^)

さて、鍋の方もそろそろ頃合いでしょうか・・・。
      492b32aa.jpg


お!大分“しんなり”してきましたよ。
さらに炊き込んでゆくと・・・
                              940ca829.jpg


食べ頃ですね(^^)
先ほど、マウンテン状態の時は隠れて見えなかったのですが、プリップリのマルチョウがタップリ入っています。
          b375c543.jpg


このマルチョウがまた、甘くて美味いんです(^^)
新鮮だからこそ、この味わいが楽しめるのでしょうね。

飲み物も、生ビールから生マッコリに。d4085ee1.jpg



これ、飲みやすいのでぐいぐいいっちゃいそうですよ(^^;)

そして、海鮮チヂミ。afd2c639.jpg



カリッとふっくら。
これ、出来ることならばおかわりしたいくらいです。

サムギョプサルの〆は、黒米チャーハン。
      4c3b7d0d.jpg


残っている、キムチ、薬味を黒米と一緒に炒めて、

出来上がったら、上からチーズをタップリ。
     6fb324d4.jpg


チーズがとろけてきたら、食べ頃です。
                        aafcb7f6.jpg


取り分けていただきます。7d3ea1f2.jpg



あはは(^^)
これ、お腹いっぱいでも、ついつい食べてしまいます。
このチーズってある意味、嬉しい反則技ですよね(^^)

鍋の〆はリゾット、雑炊、うどん、ラーメンから選べます。
先ほどのチーズに魅せられた私達は、リゾットを選択。
          28500b88.jpg


鍋の中に黒米を入れ、上から“うそっ!”って言うほどチーズをトッピング。

煮込んでゆくと、ほら、リゾットの出来上がりです(^^)
          0487bb21.jpg


これも、甲乙付けがたい美味さですよ!

コースの料理はここまでなのですが、どうしても、この張り紙が気になって・・・。
       明洞忘年会

石狩鍋風 さけ粕スンドゥブ。
粕汁とスンドゥブ、どんな感じなのでしょうか?
百聞は一食にしかず(?)
というわけで、追加でお願いしました。
           明洞忘年会

目の前でぐつぐつ煮えたぎるスンドゥブ。
生玉子を入れ、ちょうどいい頃合いになっていただきます。

中には大きな鮭が。07ef8e0c.jpg



うわ、これ、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!
こんなに、こんなにもスンドゥブと粕汁が合うとは思いませんでしたよ!
これ、めっちゃスマッシュヒットだと思います。
12月いっぱい限定なんて言わずに、この冬中やってほしいです(^^)

これ、今度ランチで独り占めしに来よ(^^;)

デザートには、こちら、トマトのスイーツを。
            5640af0b.jpg


これ、見た目はただのトマトシェイクのように見えますが、
これがまた、めちゃくちゃ美味しい!
メンバーのトマトがあまりお得意じゃない、Oさんも、「これやったら、いけるわ!」とあっという間に飲み干してしまわれてました。

明洞スンドゥブさん、いつ行っても期待を裏切らないですね。
極めて高いレベルでその味わいを保たれてると思います。
今回の、ホルモンキムチ鍋をはじめ、さけ粕スンドゥブ、すごく満足させていただきました。
また、今後も、どんどん新メニューを開発されるのでしょうね。
ここ、定期的に通ってしまいそうです(^^)




【明洞純豆腐 新大阪店】   
住所:大阪市淀川区西中島4-4-11 新大阪太陽ビル 1F    MAP     
電話:06-6100-7878   
営業時間:11:30~14:45 17:30~22:30   
煙  草:全面喫煙可(ランチタイムは禁煙)
定休日:火曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

女性と男性では、ランチで食べるものの傾向、けっこう違いますよね。 女性が、パスタ、ピッツァ、グラタン、無農薬野菜料理を選ぶとすると、 男性は、カレー、ラーメン、とんかつ、ハンバーグ・・・ こんな傾向でしょうか? 雑誌の特集もそんな感じになっていたりしま ...
続きを読む
女性と男性では、ランチで食べるものの傾向、けっこう違いますよね。
女性が、パスタ、ピッツァ、グラタン、無農薬野菜料理を選ぶとすると、
男性は、カレー、ラーメン、とんかつ、ハンバーグ・・・
こんな傾向でしょうか?

雑誌の特集もそんな感じになっていたりします。

でも、パスタが美味しいお店があると聞くと、男性のおひとりさまでも行ってみたくなりませんか?

先日、取引先の方と話をしていて、「トマトソースをはじめ、パスタがすごく美味しいお店があるんですよ、場所は、靱公園の近くなんですが・・・」と教えていただきました。

パスタの美味しいお店を教えてくれる、そう聞くと女性の方からの情報、って思いますよね。
この情報をいただいたのは男性の方、しかも私と同世代の方なのです。
男性が一人ででもわざわざ食べに行くパスタ、気にならないわけがありません。

お伺いしたのは、京町堀にある、“イル・クアドリフォーリオ (Il quadrifoglio)”さん。
                          イル・クアドリフォーリア
                 
何と、先日お伺いして、その味が忘れられなくなったカレーのお店のお隣さんではないですか。

イタリアンレストランらしく、お店の前にはイタリア国旗はありますので、すぐに見つけることが出来ました。

入口には、その日のランチメニューが。08b75ff3.jpg



“本日<A>ランチ デザート無料サービス パスタ大盛無料”

ささやかな喜びですね(^^)

ビジネス街のランチタイムのイタリアン、大半のお客さんが女性というのが、定番だと思います。
はい、こちらのお店もそうなのですが、男性のお一人様もちらほら・・・。
私もその中に混ざって、カウンター席に案内していただきました。

店内は、入口を入ってすぐのところにテーブル席、奥には厨房と重厚な感じのカウンター席、そして、4人掛けのテーブル席が2つほどあります。
                     イル・クアドリフォーリア

グループでも、カップルでも、そして私のようなお一人様でも気兼ねなく食事を楽しめるような感じですね。

私の隣のカウンター席の男性もお一人様ランチを楽しんでいらっしゃいましたよ。

席に座り、改めてメニューを。
                 901059e4.jpg


本日の前菜、パスタがセットになった、Aランチ。
本日の前菜とパスタ、本日のメイン料理がついた、Bランチ。
前菜いろいろ盛り合わせ、自家製キタッラ北海道産のうにのアンチョヴィ風味ルッコラ添え、
本日のメイン料理、デザートなどがついた、お得ランチのCランチ。
四つ葉<クアドリフォーリオ>と、お店の名前が冠せられた、コース料理が選べます。


いろいろ盛りだくさんのコースにも目移りしそうになりましたが、今回の目的はパスタ、しかもお一人様なので、Aランチを、広島産かきのトマトソーススパゲッティ、アンチョヴィ風味をお願いしました。

カウンター席って楽しいですよね。
目の前で、次々に料理が作られていくのを見ることが出来て、ワクワク感も急上昇!

“お待たせしました、本日の前菜です。”
                09c1964b.jpg


これだけ見ると、普通のサラダのよう・・・。

でも、このマリネが美味いんですよ(^^)
              ebd9b96d.jpg


やばっ・・・わ、ワインが飲みたい(^^;)

しかも、こんな感じでバケットも出していただき、これでワインがあったら完成形!状態になってきましたよ(^^;)
             1ab981d0.jpg


そんな感じで、前菜とバケットを楽しんでいると、ちょうどいいタイミングでパスタがやってきました。
             564700aa.jpg


熱々の状態で牡蠣のトマトソースパスタがやってきました。
香りだけでノックアウトされそうですよ(^^;)
  d4b80f56.jpg


牡蠣もタップリ入っています。
絶品トマトソースとたっぷりの牡蠣にいい感じのガーリック風味。
これはたまりません(^^)

では早速・・・。dccb254e.jpg



あ、これホンマ美味しい(^^)
何というのでしょう、風味がね、すごくいいんです。
パスタもいい感じのアルデンテ。
あ、大盛ってお願いするの、すっかり忘れてましたよ(^^;)

パスタ、牡蠣、トマトソース、パスタ・・・。
もうこれは、幸せのスパイラル(^^)
しかも、牡蠣はこんなにたくさん。
                  5ebba6cf.jpg


牡蠣とトマトソース、素晴らしいマリアージュです(^^)

せっかく、バケットがあるので、ちょっと贅沢に牡蠣をのっけてみたりして・・・。
           e5322fb5.jpg


(^^)(^^)これ、美味すぎます。

当然ですが、あっという間に完食。
普通盛りでも、満足出来るボリュームでしたよ(^^)
(でも、もっと食べたかった(^^;))

食後には、デザートも。b6a9e5e0.jpg



ミルク風味のババロアでしょうか。
濃厚すぎず、かといって決して薄くなく、絶妙な味わい。
デザートも美味しいです。

それにしても、この内容で850円はかなりお値打ちだと思います。

夜のメニューも、アラカルトいろいろ、コースも3800円からとかなりリーズナブルです。
是非とも、今度はワインを片手に楽しみたいですね。

本当に素敵なお店を教えていただきました。
それにしても、あのカレーのお店のお隣とは・・・
次回この辺りに来るときは、迷うこと必至だと思います(^^;)



【イル・クアドリフォーリオ (Il quadrifoglio)】   
住所:大阪市西区京町堀1-9-10    MAP     
電話:06-6441-3885   
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:30(L.O)   
煙  草:
定休日:月曜、第3日曜
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

何かあったとき、何か出来る職業は、意外と少ない。 アツくて悪いか!? 貢献する。しかし、賞賛を期待しないという生き方。 そこの優秀な若者に告ぐ。そんなところに隠れてないで出てきなさい! 試験会場まで、ご同行願います。 これ、何だかわかりますか? 何かの ...
続きを読む
何かあったとき、何か出来る職業は、意外と少ない。
アツくて悪いか!?
貢献する。しかし、賞賛を期待しないという生き方。
そこの優秀な若者に告ぐ。そんなところに隠れてないで出てきなさい!
試験会場まで、ご同行願います。


これ、何だかわかりますか?
何かのコピー、そうなんです。
みなさんも、街中で見かけたことありませんか?

ちかごろの犯人は頭がいい。
あんたがおまわりさんになったらそれこそ大事件やねぇ。
ごめんですんだら警察いらんわ!!
見てみぬフリか、それとも警察官か。
おい、小池!


もうわかった人も多いのでは?
そう! これ全部大阪府警のポスターなんですよ。
こちらのHPにいろいろ載ってますよ!)
夜、いわま 夜、いわま 夜、いわま

インパクトありますよね。

カタい仕事の警察官。
その募集のポスターをこれだけインパクトがあるように仕上げる。
プロの仕事だと思います。
「流石だなぁ・・・」なんて言葉が自然に出てきますよね。

プロの仕事といえば、“普通”を謳いながら、きっちりプロの仕事を見せてくれるお店が、難波にあります。

なんばグランド花月方面から、道具屋筋商店街を歩いて行くと、2つめくらいの角っこにこんな看板があります。
              夜、いわま
           
気になりませんか、こういうの。
“めくらないで~”と言われれば、めくりたくなるのが・・・。
            夜、いわま

とまぁ、あふぉなことやってないで、お店に入っていきましょう(^^;)
            夜、いわま

お伺いしたのは、“普通の食堂 いわま”さん。
             夜、いわま

お昼ごはんでは、何回かお邪魔させていただいたことがあるのですが、夜にお伺いするのは初めてです。
“夜でも、定食が食べれる<ふつしょく>(普通の食堂を略して・・・)、ここのおかずで飲むのがまた最高!”
そんな声を聞き、この日は、いわまさんで、飲み会です。

こちらのお店、ご飯もおかずもきっちりプロの仕事で美味しいものを出していただけるのです。
えっと、メニューは・・・。
お!メニュー、めっちゃ増えてるじゃないですか!
因みに、初めてお伺いしたときのメニューは、

鶏の唐揚げ               鯖の塩焼きor煮付け
豚バラ大根とだし巻き          カレイの煮付け
鶏の唐揚げと水なすの浅漬け       鯖の塩焼きor煮付けと穴子の天ぷら
豚の生姜焼きとポテトサラダ       穴子とエビの天丼
特製ダレの豚しゃぶと鶏の唐揚げ     鉄火丼
いわまセット

(初めての普通の食堂いわまの記事はコチラ

こんな感じだったのですが、今はこんな感じ。
夜、いわま 夜、いわま 夜、いわま
夜、いわま 夜、いわま

ものすごい進化ですよね(^^)
もう、何を食べるか迷うこと必至です。
ま、4人でお伺いしたので、いろいろ楽しむことにしましょうか(^^)

たしか、メニューの中に、“めっちゃお得! 生ビールセット”っていうのがあったような・・・。
あ、これですね(^^)
        11574f48.jpg


枝豆、ポテトサラダ、白菜キムチ。
   夜、いわま
         
天ぷら盛り合わせorマグロのお造りorシメサバのお造りが選べるので、マグロのお造りを。
                96e26344.jpg


そして、これに生ビールの中ジョッキが付いて、990円!
                        e5d1f533.jpg


これ、めっちゃお得ですよね。
しっかり注文してしまいましたよ(^^)


これでも、充分満足出来るのですが、この日の目的は、“夜ふつしょくを堪能しよう!”だったので、いろんなものをいただきます。

こちら、いわまさんは唐揚げも大人気なんですよ。

というわけで、鶏の唐揚げを。6a715c93.jpg



でっかいのが4つも!
この唐揚げがまた、ジューシィで美味いんですよね(^^)
              b5b71178.jpg


ほっといたら、人の分まで手を出してしまいそうになりました(^^;)

キムチと辣油で“キムラ君”
こちらにもありましたよ、キムラ君。
           b30441d5.jpg


ボリュームタップリ、ちょっとピリ辛、ビールのお供に最高です。

で、やっぱり外せないのが、だし巻き玉子。
        夜、いわま

もちろん、注文が通ってから焼いていただけるので、出来たての熱々をいただくことが出来ます。

そろそろ生ビールから、何か他のものに・・・。
あ、それあるんですか?
何と、赤霧島をいただきました(日によってない場合もありますよ)。
         7d255529.jpg


赤霧片手に、つまむものは・・・
あ、シメサバください。
01258e8c.jpg


シメサバって、作る人によって、まったく味が変わりますものね。
こちらのシメサバはどんな感じでしょうか・・・。

おぉ、これは美味い(^^)夜、いわま

〆具合と脂ののりが絶妙!
あ、あかん・・・また飲み過ぎるやん(^^;)

やっぱり天ぷらの盛り合わせも食べたいですねぇ。
そういうわけで、天ぷらの盛り合わせと、
      夜、いわま

半熟玉子の天ぷらもお願いしました。
                            ea035653.jpg


天ぷらには天つゆを、半熟玉子の天ぷらには、丼のタレを出していただきましたよ。

ちょっとこういうの、嬉しいですよね。
天ぷらは、熱々のうちに、特製の天つゆにくぐらせて、
半熟玉子の天ぷらは、丼タレでいただきます。
             9f5d60b3.jpg


うわ、美味っ!
ちょっとしたことなのでしょうが、これ、けっこう技ありですよ!

こんな寒い日には粕汁を。11bb0f0c.jpg



これ、具だくさんで、いいアテになります(^^)

めっちゃ大きなカレイの煮付け。
            6816e6cf.jpg


これ見たら、やっぱりご飯がほしくなってくる。
無理な我慢や、やせ我慢は体に良くない・・・・

というわけで、ご飯もお願いしました。
                 06d31a48.jpg


米の一粒一粒が立って、いい感じです(^^)
ここのご飯の味は保証付き。
ホンマに美味いです。

ついでにこれもいっとこか!
        e3f1c94c.jpg


はい、めちゃうま銀鮭。
皮はパリッと香ばしく、身はめちゃくちゃジューシィで脂がのって美味いです。
“めし泥棒”って言葉、これらのためにあるんじゃないでしょうか?
                     e44e42c2.jpg


生ビールにはじまり、大人気の料理をいただき、最後はご飯まで。
本当に大満足なひとときでした。
(記事書いていると、また食べたくなってくるのですよ、ホント(^^;))

普通の食堂いわまさん、いつお邪魔しても、クォリティの高い、美味しい料理をいただくことが出来ます。
これぞ、プロの仕事! 流石です。
まだまだ食べてないメニュー、たくさんあります。
また、近々お邪魔させていただきます。




【普通の食堂 いわま】   
住所:大阪市中央区難波千日前9-12    MAP     
電話:06-6599-9320   
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:30(L.O.21:00)   
煙  草:
定休日:水曜日
      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ年末。 今年も一年、早かったですか? それとも、ゆっくりでしたか? 年始に立てた今年の目標、達成出来ましたでしょうか? まだの方、あと1ヶ月近くもありますよ! “なせばなる、なさねばならぬ何事も”ですよ(^^) 昨日、夢というか、目標の第1歩(おそ ...
続きを読む
いよいよ年末。
今年も一年、早かったですか?
それとも、ゆっくりでしたか?

年始に立てた今年の目標、達成出来ましたでしょうか?
まだの方、あと1ヶ月近くもありますよ!
“なせばなる、なさねばならぬ何事も”ですよ(^^)

昨日、夢というか、目標の第1歩(おそらく)を達成した人に会いました。
自ら作ったカレーを大勢の人に!
そんな想いの中(かな?)、食べ歩き仲間のはんしーんさんが、中津のうどん屋さん、
情熱うどん讃州さんで、一日限りのカレー屋さんをするとのことで、食べに行ってきました。

当日は、朝11時から、売り切れまで営業とのこと。
おそらく、早く行かなければなくなってしまう・・・。
そんな気がしてなりません。
そして、はんしーんさんのカレー、絶対に食べてみたいのです。

彼がブログで紹介するカレー、ほぼ確実に美味いのです。
相当カレー好きなのがわかります。
また、相当のカレー好きは、ほぼ間違いなく、自分でカレーも作っているはず、しかも相当美味いモノを・・・。
そういう確信がありました。
ですので、外すことは出来ない。

そう思い、遅くとも、オープンの30分前にはお店の前に着いていたい・・・。
そんな思いの中、情熱うどん讃州さんに足早に向かいました。
      はんしーんカレー

お店に到着したとき、すでに開店を待つ人の列が約20名。
期待されてますね・・・。
私も、家族共々列に加わることに。
       
開店を待つ間にも、列はどんどんのび、開店時には何と50人超え!
ホント、大人気です。

いつもはうどん屋さんの讃州さんも、この日の看板は・・・
          eca79d15.jpg


情熱カレー 讃州
本日はキーマカレーのみの特別営業です。   うどんはありません
11時から売り切れまで


これ、レアですね(^^)

待つことしばし、私たちの順番が来て、店内に案内していただきます。

この日のメニューは特別仕立て。
             3f38f637.jpg


情熱キーマカレー 
中辛・辛口・激辛よりお選びください
そして、小さな子供用に、お子様カレー(甘口)も用意していただいてます。
このおかげで、娘も連れてくることが出来ました(^^)

私はもちろん激辛で!
楽しみですね。

何でも、スプーンにも拘ったとか・・・。
でも、カレーを食べるに至って、スプーンってけっこう重要なのです。
これは極端な話ですが、一度おうちでカレーを食べるときに、複数のスプーンで食べ比べてみてください。
その味わいの違いに“えっ!”と思われると思います。
(スプーンの話は、昼ご飯も白状するブログのこの記事に書いてありますよ!)

そして、この日の讃州さんのスタッフはいつもと違い、このような人気ブロガーの方が担当されていました。
“Mのランチ”のM三郎さん。
“プーさんの満腹日記”のプーさん。
“虎キチ 大阪B級グルメ倶楽部”の虎キチさん。
“素人関西ラーメン紀行 ~デッド飲み推進会~”のしらっちょさん。
そして、こちら情熱うどん讃州の久保店主。
素晴らしい顔ぶれですよね。

大行列の忙しい中、みなさんものすごく気持ちのいい接客をなさってました。
               11bb8ff7.jpg


まもなくして、娘のためのお子様カレーが先にやってきました。
             ecb41cbd.jpg


お子様カレーとはいっても、これ、普段讃州さんで出しているカレーでは。
お肉もタップリ、出汁が良くきいた美味しいカレーです。
娘はこれを喜んで食べていました。

そして、いよいよ“情熱カレー”の激辛の登場です。
            0738ca53.jpg


おぉ!
カレーとご飯、別盛りのタイプですね。
シンプルですが、奥が深い。
見るからにそんな感じがしますよ。

国産の牛肉と豚肉を贅沢に使用し、オイリーで情熱的な辛さとスパイス感が特徴のカレーライス・・・
そう紹介してあったとおり、情熱的なスパイスの香りがします。
          f9100bdc.jpg


ご飯もお米の一粒一粒が立ってる感じですね。
カレーはご飯も大切ですもんね。
           93da708e.jpg


そして、このスプーンが今回選ばれたスプーン。
           30740193.jpg


まぁるい感じのスプーン、いろいろ試して選んだのでしょうね。
ワクワクします(^^)

それでは、早速いただきます。
先ずはカレーのみで・・・。
             e14aed0e.jpg


お!これはパンチが効いてますね・・・という第一印象が、口の中でどんどん変化してゆきます。
パンチが効き、スパイスの香りがいい感じでやってきて、旨味を残しながらのみこまれてゆく。
へぇ、けっこう研究してるなぁ・・・。

一瞬、新町にある“らくしゅみ”を連想しましたが、食べてみると、オンリーワンの旨味を持っています。
激辛は、けっこう辛いのですが、痛烈に辛いって感じではなく、ちゃんと旨味も感じる秀逸な辛さ。ええバランスですよ(^^)

そして、ご飯と合わせていただきます。
         2d9fd923.jpg


うまぁーい(^^)
これ、ホンマ美味しいです。
かために炊かれたご飯がまた、カレーの美味しさを増幅してますよ(^^)
カレーとご飯を別々に食べたり、カレーだけ食べてみたり、ご飯の上にカレーをかけたり、カレーの中にご飯を入れたりで、いろんな味わいを楽しませていただきました。
       ba2b4349.jpg


激辛、けっこう辛いのですが、タマネギのピクルスが良いアクセントになって、素晴らしい付け合わせを演じていました。
一緒に行った家族も、“このタマネギのピクルスも、辛味がちゃんと取れていて美味しい!”と絶賛。中々やりますねぇ(^^)

そんなこんなで、あっという間に完食です。

一日だけの情熱カレー、準備に、いろいろ苦労があったかと思います。
また、この日、ヘルプに入ってたみなさんも大変お疲れさまでした。
そして、お店を提供なさった、讃ちゃんこと、久保店主、偉大です。
中々真似の出来ることではないと思います。

もし、第2弾、なさるのならば、次回も是非お邪魔させていただきたいと思います。

情熱カレー、その名の通り、みなさんの情熱が注ぎ込まれたカレーでした。
ごちそうさまでした。



【昼ご飯も白状するブログ】   
管理人:はんしーん     
URL:http://hiruhaku.com/   
更新:毎日   
ジャンル:グルメおよび、それに関すること。

Twitterでも情報を発信しています。そちらの方も是非!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加