美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2013年02月

♫あかりをつけましょ ぼんぼりに   お花をあげましょ 桃の花   五人ばやしの 笛太鼓   今日はたのしい ひな祭り♫ もうすぐひな祭りですね。 みなさんのお宅には、ひな人形、ありますか? 今、松屋町界隈を歩くと、どこのお店もひな人形一色になってい ...
続きを読む
♫あかりをつけましょ ぼんぼりに
  お花をあげましょ 桃の花
  五人ばやしの 笛太鼓
  今日はたのしい ひな祭り♫


もうすぐひな祭りですね。
みなさんのお宅には、ひな人形、ありますか?

今、松屋町界隈を歩くと、どこのお店もひな人形一色になっていますね。
私一人が歩いていても、何てこと無いのですが、週末に孫を連れたおじいちゃん、おばあちゃんが歩いていると、どこの店からも声が掛かり、引っ張りだこになっているようです(^^)

そんなおじいちゃん、おばあちゃんのほころんだ顔を見ているだけでも、こちらまで笑顔になってしまいそうですよ。

ところで、ひな人形の値段ってすごく幅がありますよね。
お手軽なものでは、玄関やテレビの上の置物としておける可愛らしいものなら、5,000円以下から、100万円は優に超える、豪華なものまで・・・。

ひな人形、よく見てみると、ちゃんと十二単を着ています。
一枚一枚丁寧に作られた着物は、見ているだけでも、人形職人の方の技を感じることが出来ます。
ちょっと、松屋町の人形屋さんを覗いてみるのも楽しいかもしれません。

さて、そんな人形の街の松屋町。
先日歩いていると、行ったことがなかったカレー屋さんを発見しました。

“へぇ、こんなところにもカレー屋さんがあるんだ・・・”

この日は、もうランチを済ませた後だったので、場所と屋号を覚えておくだけに。

そして、後日張り切って訪問・・・・

あれ?
シャッターがしまってる。
たしか、定休日は日曜日だったのでは・・・・
あ、何か貼り紙が・・・。

“都合により、本日臨時休業させていただきます”

あ・・・
残念。
でもまぁ、仕方ないか。


その数日後、またまた臨時休業・・・
あれれ? 店主、インフルエンザにでもかかったかな?

そんなこんなで、空振りすること2回。

その10日くらい後、ダメ元でお店の前を通ると・・・。
                バンドル

やってます(^^)
お店の名前は、“Bundle(バンドル)”さん。
何だか、長年の恋が叶ったような(大袈裟ですね(^^;))気持ちです。

お店の前には、メニューボードが。
               バンドル

香るスパイス バンドルカレー
さわやかハヤシ風味 バンドルライス、共に590円。

リーズナブルですよ!

では早速店内へ。

L字型カウンター席10席ほどの店内。
お昼の時間帯ということもあって、すでに7割方の席が埋まっています。

店内のメニューはこんな感じです。
              バンドル

メインメニューは、BundleカレーとBundleライス。
そこに、半熟卵、生卵のトッピングを付けたり、ライスやルーをWにすることも出来るみたいです。


この日は、初めてだったので、看板メニューの“Bundleカレー”をお願いしました。
      バンドル

「Bundleは英語で『束ねる』を意味します。
そんな料理も様々な素材や調味料をバランス良く束ねることが大切かと思います。
また、このお店が友人や家族、お客様が集まるきっかけになれるように願いを込めて店名をBundleと名付けました。」


何だか楽しみです。

カレー屋さんというと、男性お一人のお客さんが多いイメージがあるかと思いますが、
こちらのお店には女性だけのグループのお客さんもいらっしゃいます。

満腹主義というよりも、味わい主義って感じでしょうか。

他のお客さんの注文はBundleカレーとBundleライスの比率は半々くらいでしょうか。
厨房の中では、BundleカレーとBundleライスが仕上げられてゆくのが見えますよ。

先のお客さんから順番に配膳されます。
あ、来た来た!
目の前にBundleカレーがやってきました。
              e7940a6d.jpg


タップリのルーに具材が沢山!
心地いいスパイスの香りですよ。

では早速、いただきます。
   05f3650e.jpg


おぉ!これはよく煮込まれてて美味しいですよ(^^)
深い味わいの中にスパイス感もあり、いい感じです。

ごはんも艶々でかため。
カレーのごはんはこうでなくてはいけません。
             cb14e51e.jpg


日本のカレー、インドのカレー、西洋のカレー等々、カレーにもいろいろありますが、
Bundleのカレーも皆様のカレー史の1ページに入れていただければ幸いです。

                バンドル

そんな言葉の通り、欧風カレーの旨味感とインド風カレーのスパイス感、両方持ち合わせたオリジナルのカレー。
そんな感じでかなり美味しいですよ、このカレー。

肉も大きなものが結構ゴロゴロ入っていて、嬉しいですね(^^)(^^)
             6e898391.jpg


比較的、カレールーはタップリ掛かっているので、贅沢にカレーを味わうことが出来ました。

店主にいろいろ話を聞いてみると、先日の休みは、何とバイクで事故してしまい、休まざるを得なかったとのこと。
大変だったのですね。

元々イタリアンを手がけていたのだとか。
これは、もうひとつのメニュー、Bundleライスも絶対に食べに来なくてはいけませんね。

松屋町で偶然見つけたお店、“Bundle”さん、実は界隈で人気のお店みたいです。
カレー好きの方はもちろん、美味しい煮込み料理が好きな方にもオススメです。
臨時休業にもめげずに来させていただきよかったです(^^)

次回は、Bundleライスに半熟卵で決定ですね。



【Bundle(バンドル)】   
住所:大阪市中央区松屋町住吉3-11 北野ビル    MAP     
電話:06-4302-4123   
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00(L.O.21:30)   
煙  草:
定休日:日・祝
駐 車 場:なし(近隣にパーキングメーター、有料駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

もしも選べるならば、どこナンバーがいいですか? 車のナンバープレートに対して、そんなアンケートが行われたらしいです。 車のナンバー、選べるのは、大きな数字の4桁だけで、後は順番や、車の種類、住んでいるところできまってしまうものですが、 もし、どこナンバー ...
続きを読む
もしも選べるならば、どこナンバーがいいですか?
車のナンバープレートに対して、そんなアンケートが行われたらしいです。

車のナンバー、選べるのは、大きな数字の4桁だけで、後は順番や、車の種類、住んでいるところできまってしまうものですが、
もし、どこナンバーか選べたらちょっと楽しそうじゃないですか?

普段は、大阪の街を走っていたら、見かけるナンバーといえば、
“なにわ”、“大阪”、“和泉”、“堺”、“京都”、“神戸”、“姫路”、“奈良”、“和歌山”、“滋賀”といった地元、もしくは近隣のナンバーがほとんどですよね。
お盆、年末年始、大型連休になると、普段見かけないナンバーの車を見かけるようになりますが。
(流石に、フェリーを使わなければならない、北海道や沖縄のナンバーの車は滅多にいませんが)

そんな車のナンバー、もし自由に選べるとしたら、人気のナンバーは・・・。

1位 品川 12.4%
2位 湘南 8.6%
3位 富士山 5.0%
4位 横浜 3.4%
5位 なにわ 2.0%


こんな結果が出たそうです。

1位から4位、何となくわかる気がしますが、何故に5位が“なにわ”なのか(^^;)

理由を見ると、
「運転がうまそうに思えるので」(そ、そうっすかぁ(^^;))
「周りがよけていきそうだから」(あ、ある意味当たっているかも・・・)
「プレッシャーを与えそう」(あはは・・・・・)

などの理由が挙がっていたのだとか。

ま、何にしろ、人気があるのはいいことかも(^^;)

さて、人気といえば、先日、開店前から大行列が出来る人気のラーメン屋さんに行って来ました。

福島にある、“烈志笑魚油 麺香房 三く”さん。
                    96c91df5.jpg


こちらのお店、連日オープン前から長い行列が出来ることで有名みたいです。

行列の理由はこれ。
              三く

何でも限定10食だそうで、この日私がお店に到着したときには、当然完売になっていました(^^;)

あ、気を落としてはいけません。
こちら、“三く”さんには、限定の他にも美味しいラーメンがありますので。
                三く

お昼の時間帯は、かけラーメンorつけ麺に梅しらすごはん角煮ごはんがついて、なおかつご飯大盛りもOKの太っ腹な、“お昼の三くセット”がありますよ。

通常のメニューはこんな感じ。
        3faadf16.jpg
 三く

店内に入ると、写真入りのメニューもあるのでわかりやすいです。
             三く

事前に食券を買って、店内で少し待たせていただきましょう。

壁には、感謝と書かれた法被が!
          d8f32cb9.jpg


どうもね(北海道)、もっけだ(山形)、だんだん(鳥取)、にふぇーれーびる(沖縄)、あいがともしゃもした(鹿児島)、
ごめんよぉ、おおきに(大阪・京都)、かんぼ(秋田)、ごねんにいりまして(岡山)、ぶじょほーだんし(秋田)、ちょーじょー(熊本)、ありがとう。

各地の方言でありがとうが書かれていますね(間違ってたらごめんなさい)

そういえば、お店の名前の“三く”“Thank”から来ているのかも・・・。
開店時間も、11:30ではなく、11:39(さんく)から。
拘ってはります。

そんな感じで、店内を眺めていたら、席が空き、カウンター席の一番端っこに案内して下さいました。

厨房の中、店主の方はラーメンを作りながらも、常にお客さんに目配せしていらっしゃいます。
お客さんが帰るときも、必ず自ら笑顔で声をかけていらっしゃいます。

ものすごく忙しいでしょうに、そんな表情は少しも見せません。
素晴らしいですね。

「お待たせしました、かけです。 熱いので、気をつけて下さいね。」
来ました(^^)
                   f1147696.jpg


濃厚な感じのルックスですね。
ここからでも、魚の風味が香りますよ。

先ずはスープから・・・。

おぉ!これ、魚系が好きな人にはたまりませんね。
この出汁加減がたまらないですね! 美味しいです(^^)

そして麺を・・・。
               541169ed.jpg


中太のコシのある縮れ麺は、スープに良く絡まって旨味をタップリ持ってきてくれますよ!
いやぁ、こりゃぁ美味いわ(^^)(^^)

こちらは、ランチセットの梅しらすごはん。
               6a14d356.jpg


もちろん、そのまま食べても美味しいし、ラーメンをおかずにいただいたら、笑いがこみ上げる美味しさになります(^^)
きちんと梅干しの種も除いてくれてるのが嬉しいです。

チャーシューは厚めで大きなものが2つ。
          6ad76d3c.jpg


柔らかく煮込んであって旨味タップリ!
これ、肉増しになったら、チャーシュー、鉢一面を覆い尽くすのでは。

そして、この白ネギ。8c103a39.jpg



これが結構いい感じなのです。
このスープに、チャーシューにものすごく良く合います。
スープと一緒に食べても美味しい、チャーシューの間に挟んで一緒に食べるのも、また快感ですよ!

そして、こちら三くさんのお約束の煮干し。
              79cde5bf.jpg


もちろんこれも、いただきます。
何だか、お酒が飲みたくなってきました(^^;)

そして、ほうれん草で少し口の中をリセット。
これ、中々いい役割してます。
      4d4cffd1.jpg


カウンターの内側には、何か書いてあるものが・・・。
            dedbcc82.jpg


三くの「くすり」は      七味です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この一品の原料を見事な調合で仕上げる「やまつ辻田」。
辻田独自調合でない限り、原料を極上にまで到達させるのは無理だと私達は思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんな見ると、お願いしないわけにはいきません。
「すみませーん、くすり下さい!」
(元気よく声かけましょう! 決して、消え入るように声を震わせないように(^^;)
            458e40cf.jpg


すると、本当に粉薬の包みのようなものを下さいました。

中身は・・・。
                    181bf57e.jpg


おぉ!開けた時点でいい香りが。
これが秘伝にくすりかぁ・・・
では早速ラーメンに投入してみましょう。
            282a4190.jpg


あ、ホント!
ガラッと変わりますよ。
一口いただくと、パァーッと口の中に風味が広がります。
私は結構好きですね、これ。
量もおそらくこのくらいが丁度でしょう。
これ以上入れると、元々の味わいが完全に消えてしまうかと思いますね。
流石に良く計算されています。

麺を楽しみ、スープを堪能して完食。
しっかり堪能させていただきました。

それにしても、開店前から行列が出来る、限定ラーメン、気になりますね・・・。
次回はそれにチャレンジか?
あ、つけ麺も食べてみたいです。

食べ終わり、お店を出るときも店主さん、笑顔で送って下さいました。
ラーメンの美味しさはもちろんですが、店主をはじめ、お店の方の気持ちのいい接客が印象的でした。
是非ともまた、お伺いさせていただきたいですね(^^)



【烈志笑魚油 麺香房 三く】   
住所:大阪市福島区福島2-6-5 AKパレス 1F    MAP     
電話:06-6451-4115   
営業時間:11:39~14:39  18:39~23:39 (日祝は昼の営業のみ)  
煙  草:完全禁煙
定休日:第2・4日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)     


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと長めの休みが取れて、旅行に行くとしたら、どこにかれますか? あ、国内旅行限定だとしたら。 やっぱり、北海道か沖縄! そうですよね、折角ならば、ちょっと遠出してみたくなります。 九州をゆっくり回るのもいいですよね。 それかいっそのこと、北陸の温 ...
続きを読む
ちょっと長めの休みが取れて、旅行に行くとしたら、どこにかれますか?
あ、国内旅行限定だとしたら。

やっぱり、北海道沖縄
そうですよね、折角ならば、ちょっと遠出してみたくなります。
九州をゆっくり回るのもいいですよね。

それかいっそのこと、北陸の温泉で海の幸三昧!
贅沢です。

東北は?
震災や原発事故がなかったとしても、関西からは意外とハードル高いですよね...
でも、飛行機や新幹線を乗り継げば、意外と早く行けるのかも・・・。

そんな東北の中でも、山形県
美味しいもの多いです(^^)

山形といえば、米沢牛、平田牧場の三元豚、さくらんぼ、ラ・フランス、
だだ茶豆、芋煮・・・。

そして、山形ラーメンも有名ですよね。

伊丹空港から山形空港まで、JALが1日3便。(約1時間で到着)
(以前は庄内空港までANAが直行便を飛ばしていたのですが、無くなったようですね)
新幹線ならば、望みで東京まで2時間半、そして、山形新幹線つばさで、2時間45分・・・
ちょっとハードル高いですね(^^;)

実際に行ってみたいけれど、なかなか行けない山形県。
そんな山形ラーメンを食べさせてくれるお店が大阪豊中に。
最寄り駅は、庄内。
偶然にも、山形の庄内と同じ名前ですね(^^)

お店の名前は、“烈火”さん。
              76d12f3f.jpg


激辛ラーメンの専門店のような赤いイメージですが、そればかりではないようです。

お店の前には、メニューボードがありますよ。
         烈火

あっさり鶏がら中華そば、
あの人も絶賛!!(誰でしょ?) 魚介しょうゆラーメン、
辛さの中に美味さがある! (出た!)烈火ラーメン、
濃厚なのにあっさり!! 特製つけ麺。


このほかにもいろいろあるみたいです。

とりあえず、お店に入ってみましょう。
         烈火

店内は、カウンター席のみで6席。
ランチタイムやピーク時には行列必至だと思います。

席に座り、カウンターの上に書いてあるメニューを見ます。
e87ca179.jpg


ランチは麺の大盛り無料です。
頼もしいですね!
              a1d86e45.jpg


ミニチャーシュー丼、チャーシューのトッピングなど、いろいろ組み合わせても楽しめそうです。

お!一口餃子だけでなく、水餃子もあるのですね!
で、メニューの一番端っこを見ると・・・
                                       3a66be25.jpg


“納豆のせ”

へぇ・・・
これは興味深いですね。
中々思いつきませんよ、ラーメンに納豆。
山形では、メジャーなのでしょうか?
何はともあれ、経験です。

「すいません、烈火ラーメンに納豆のせでお願いします」
我ながら、チャレンジャーです(^^;)

一緒に行った人は、平凡に魚介しょうゆや中華そばを注文してますね。
「漆黒の赤下さい。」
へ、何ですか、それ。
           烈火

なるほど・・・。
ちょっと気になりますね・・・
今度来たときはこれにしてみようかな。
           ce88dd0b.jpg


注文が通ると、店主が順番にラーメンを作っていって下さいます。
一人で切り盛りされているので、時間かかるでしょうね・・・・
って、意外とそんなことないです。
しかも、いろいろ質問したら、店主の方、きちんと答えて下さいますよ(忙しいとこ、すみませんでした(^^;))

そんな感じで、ラーメンが出来上がってきましたよ。
253b4fb8.jpg
 fd05ef26.jpg

 
おぉ、漆黒の赤は流石にスゴイビジュアルですね!
真っ黒なスープに赤い梅干し。
インパクトあります。

そして、いよいよ私が注文した、烈火ラーメンがやってきましたよ。
               81b28386.jpg


あはは、赤い(^^;)
もうそろそろ、激辛からは卒業しようかと思っているのですが、
口が勝手に注文を・・・(こ、この口かっ!(^^;))

先ずはスープを・・・
           16b7d908.jpg


お!結構辛い・・・いや、美味い(^^)
ホントですね!辛い中にも強烈な美味さがありますよ!
確かにこれはちょっとクセになりそうです。

そして麺を。
             bd9ce91c.jpg


うん、美味しい(^^)
太めの麺はスープに良く絡み、食べ続けることに喜びを覚えます。

チャーシューもこんなに大きなものが。
             72dd10d4.jpg


これ、嬉しいですね。
よく煮込まれていて、すごく柔らかいですよ(^^)

そして、気になっていたこれ。
           c2f8c113.jpg


そう、納豆のせです。

細かく刻まれた納豆がタップリ。

関西人は納豆が苦手・・・
今でこそ、そんなことないと思いますが、関西人唐子の発想は生まれないでしょうね。
何はともあれ、いただきます。
               24208847.jpg


え、これ美味しい!!
へぇ、めっちゃよく合いますよ。
ホント、百聞は一見にしかずですねぇ。
ちょっといい体験させていただきました。

この日、寒い日でしたが、食べ終わる頃には額に汗が(^^;)
体の芯から温まりました(^^)

山形ラーメンのお店、烈火さん。
大人気で、連日行列が途絶えないのも頷けますね。

ここ、辛い烈火ラーメンだけでなく、ラーメン自体のレベルがすごく高いと思いますよ。

是非次回は、漆黒の赤を・・・。
いや、十割魚介しょうゆラーメンも捨てがたいなぁ・・・。
いずれにしても、再訪確実なお店です。
大阪にいて山形ラーメン、いい体験できました。
同じ庄内でも大阪の庄内。
美味しい山形ラーメン、如何ですか?




【烈火】   
住所:豊中市庄内東町2-3-10    MAP     
電話:090-5256-8339   
営業時間:11:30~14:00 19:00~翌2:00   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

駅ナカ。 最近よく耳にするかと思います。 先日、出張で行った東京駅。 ここの駅の改札内はスゴイですよ! ありとあらゆるお店が入っていて、もうここだけで、ひとつのショッピングモールか?って言うくらい(^^;) 改札外はもちろんのこと、改札内にもいろんなお店が ...
続きを読む
駅ナカ。
最近よく耳にするかと思います。

先日、出張で行った東京駅。
ここの駅の改札内はスゴイですよ!
ありとあらゆるお店が入っていて、もうここだけで、ひとつのショッピングモールか?って言うくらい(^^;)

改札外はもちろんのこと、改札内にもいろんなお店がぎっしりで、電車の乗り換え時間だけで見てまわるのは、到底ムリなほど・・・

お店もバラエティに富んでいて、土産物屋さんや、弁当屋さんはもちろんのこと、日本各地の銘酒が揃う酒屋さんや、焼きたてパンのお店、スイーツ、ハーブティー、寿司屋、花屋、飲むお酢のお店まで・・・。
下手すると、ここだけで半日遊べてしまうかもしれません(^^;)

さて、そんな駅ナカですが、関西ではあまりありませんよね。
改札の中にあるのは、キヨスク、立ち食いうどん・そば、551の蓬莱、10分カットのQBハウスといったところでしょうか(^^;)

そんな関西の駅ナカにも、阪急梅田駅の改札内には、面白いお店が登場しているようです。

1つは、日本全国のレトルトカレーが揃っているお店、“梅田カレーコレクション”

購入できるだけではなく、商品代に150円加算で、ライス、福神漬け、ミネラルウォーター付きで、店内で食べることができる(一部持ち帰りのみの商品もあり)。とんかつ、チキンカツなどトッピングも5種類用意。サラダやデザート、缶ビール(280円)、ノンアルコールビール(160円)も用意する。
とのこと。何だかすごく気になります。

もう1つは、最近話題の日清の袋麺、“ラ王”がいただけるお店、
その名も、“日清ラ王袋麺屋”

こちらのお店は、1杯250円で、ラ王の醤油味か味噌味を調理していただけ、トッピングに、
チャーシュー、煮玉子、ほうれん草、メンマ、ネギがのっかっているというもの。

関西の駅ナカ、阪急梅田駅がちょっと面白そうですよ(^^;)

さて、同じ駅ナカでも、改札内ではなく、改札の外にある駅ナカ。
昨年の秋にオープンした、JR大阪駅にある、“エキマルシェ大阪”

以前は“GARE大阪”があったところですが、以前の面影は全くなく、すごく斬新になっていました。

その中でも、ちょっと気になるお店があったので、先日行って来ました。

お店の名前は、“野菜を食べるカレーcamp”
                 camp

この、“野菜を食べるカレー”っていうコピーがずっと気になっていて・・・。

何でも、ここの“1日分の野菜カレー”は、厚労省推奨の一日の野菜摂取量と同等の、12品目以上の季節野菜を350g以上使用しているのだとか・・・。

この日、ちょっと早めにランチをいただきに行ってきました。

こちらのお店の営業時間は、朝10:00から。
他のお店がまだランチタイムの準備をしてるタイミングでも、カレーをいただくことが出来ます。
最初、“10:00~の営業”っていうのを、ネットの情報で見たとき、間違いかなぁ・・・って思ったのですが、実際にお店に行ってみると、
浅野10:30頃でも、何人かのお客さんがカレーを召し上がっていました。

私も、それに続けと店内へ。

カウンター席に座り、メニューを見せていただきます。
               camp

一日分の野菜カレー。
トマト、イエロートマト、レンコン、茄子、ししとう、カボチャ、じゃがいも、
しめじ、えのき、マイタケ、さつまいも、パブリカ、小松菜、合挽肉。

なるほど・・・
これ、自分でカレーを作るときの参考にもなりますね(^^;)

他に、トマトと生姜のカレー、タマネギとじゃがいものチーズカレーなど、いずれもヘルシーな感じです。

注文はやはり看板メニューの“一日分の野菜カレー”をごはん少なめで。

「辛さの方はどうしましょうか? 」
標準は中辛からやや甘口とのこと。
で~差をアップするのは、ハバネロを使用しているとのこと。

「そしたら、4辛でお願いします」(5辛と言えない小心者です(^^;))
「結構な辛さになりますが、大丈夫でしょうか?」
「はい、大丈夫!だと思います・・・。」

そんなやりとりをして、一日分の野菜カレーの4辛をお願いしました。

こちらのお店、店名にも表れているように、“キャンプで食べる美味しいカレー”を意識されているようです。

店内もこんな感じ。camp


ザックや飯ごう、ザイルなどが飾られていますよ。

カウンターの上には、飯ごうの中にメニューや紙ナプキンが(^^;)
お冷やもアルミ製のカップ、ポットの代わりに水筒が置いてあります。
(それにしても、懐かしい形の水筒だわ(^^;))
           e7c09709.jpg


カウンターの中では、大きな中華鍋にタップリの野菜を入れて、カレーが仕上げられてゆくのが見えますよ。

あ、隣に座ってた初老のおじさん、カレーを食べ終わって帰られるところですね。
笑顔で店員さんに、「うん、本当に美味しかった、ごちそうさま。また来るわ。」
そう言って帰られました。
何か、いい感じですよ(^^)

「お待たせしました、一日分の野菜カレーの4辛です。熱いですので、気をつけて下さいね。」
店員さん、いつも笑顔でいい感じです。
                  565c2cd1.jpg


おぉ!
カレーのお皿は何と、鉄のフライパン。
ぐつぐつと煮えたぎった状態でカレーが出てきましたよ(^^)

これは美味そうですね(^^)
何だか、野性味タップリって感じです!

そして、こだわりはスプーンにも。
          5828d301.jpg


あはは(^^)
何と、スコップの形をしたスプーンですよ、これ。

では、早速いただきましょう。
     a2ef8d24.jpg


野菜タップリなところを狙って・・・・
あ、熱っ(^^;)
ホントに熱々です。

美味しいですね、これ。
ホントにいろんな野菜がとけこんな味わいですよ・・・
え、結構辛いですね!
4辛、お店の方が仰ったとおり、結構な辛さです。
で、なおかつこの熱々の状態で出てくるので、その感じ方は中々のものです(^^;;)

辛さは、大阪のカレー屋さんに多い、甘くて辛いタイプではなく、ストレートに辛さを感じるタイプ。
でも、これがあっさりしていて中々美味い!
     2fcaad25.jpg


大きめに切られた具材がゴロゴロ。
ごはん少なめにしてもらいましたが、結構食べごたえありますよ。

レンコンも、こんな感じで心地いい歯ごたえを味わうことが出来ます。
               4a94ff9d.jpg


ここのカレーの辛さ、ちょっと嘗めてましたが、結構効きます(^^;)
いい辛さの上に、この熱々ですから、辛増しを食べるときは、冬場でもタオルハンカチは必需品かと(^^;)。

ほくほくしたじゃがいも、大きくて甘みのある人参、カレーに入れても意外と良く合う小松菜、噛むとジューシィで心地良く美味しいパブリカ・・・
カレーに合う野菜ってこんなにあったんだ・・・。
野菜の美味しさとカレーが出会ったときの旨味の立ち方、堪能できます。

それにしても、結構いい汗かけますね、これ(^^;)
1日分の野菜を摂取でき、なおかつ不要なものは追い出すデトックス効果でしょうか。
ほとんど野菜だけのカレーですが、結構満足させていただけましたよ(^^)

一日分の野菜が摂れて、それでいて美味しい。
これは、女性のお客さんにも人気が出るわけです。

街中のカレースタンドは男性のお客さんが多いですが、こちらのお店は女性のお客さんと男性のお客さん、6:4ってところでしょうか。(カレー屋さんでこの比率はスゴイですよ!大概、男性が多いですから。)

大阪駅の中という立地、野菜中心のヘルシー志向、それでいて、結構ボリュームもある。
なるほど、人気の理由が揃っています。
ちょっと今まで大阪にはなかったタイプのカレー屋さんです。
買い物の合間に、早めのランチに、野菜をしっかり摂りたいときに如何でしょうか。
なかなか美味しいカレーだと思いますよ。



【野菜を食べるカレーcamp】   
住所:大阪市北区梅田3-1-1 エキマルシェ大阪 1F    MAP     
電話:06-6940-7155   
営業時間:10:00~22:30(L.O.22:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に多数駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

それにしても、科学の発展、技術の向上っていうのはスゴイものがあります。 最近Googleが発表した、“Google Glass”。 まるで、ドラゴンボールに出てきたスカウターみたいに、このメガネをかけると、目の前にいろんな情報が浮かび上がってくるそうです。 そのまま画像 ...
続きを読む
それにしても、科学の発展、技術の向上っていうのはスゴイものがあります。

最近Googleが発表した、“Google Glass”
まるで、ドラゴンボールに出てきたスカウターみたいに、このメガネをかけると、目の前にいろんな情報が浮かび上がってくるそうです。
そのまま画像や動画を録画できたり、ナビゲーションまでしてくれたり・・・。
その他にも、いろんな事が出来るみたいです。
その様子のYouTubeはコチラ

映画の中の世界が現実に!
スゴイですね。

時速500キロで走る鉄道、IPS細胞、GPSシステム・・・
子どもの頃に見た未来の社会が現実のものとなってきました。

でも、未だに乗り越えられないものもたくさんあるようです。

天気予報はいつまで経っても“天気予想”。
地震予報に至っては、地震予想にすらなっていない(^^;)
AIDSや癌、薄毛の特効薬はまだ・・・。
恐竜の色やピラミッドの作られた理由・・・・


まだまだ未知ののものは、たくさんありますが


さて、知られていないもの、隠れ家といえば美味しいお店。
道を歩いていて、発見したり、人から聞いたりして、出会えると本当に嬉しいです。

そんな隠れ家的な美味しいお店、教えていただきました。

場所は、“裏谷4”と呼ばれる地域。
松屋町筋と中央大通りの交差点、農人橋の辺りに今回お邪魔させていただいたお店、
“nidomi”さんはあります。

こちらのお店、ランチタイムからカフェタイムには、しっかりごはん。
夜のバータイムにはお酒に合う、気の利いた料理を楽しめるとのことです。
                 nidomi
                         
農人橋の交差点から松屋町筋を北へ1ブロックいったところを東に入ってすぐ。
角にガソリンスタンドがあるので、わかりやすいですよ(^^)

お店は2階にありますが、1階に看板やメニューモードも出ているので、すぐにわかります。
              nidomi

看板メニューのカレーとハンバーガー。
写真入りで、イメージしやすいですね。

早速階段を上がって2階のお店に行きましょう。
nidomi nidomi

2階に上がるとすぐにお店があります。
大きなガラスの扉で、開放感バッチリですよ!
            6aeba04c.jpg


店内は、カウンター席が7席と、座り心地が良さそうなテーブル席が12席。
ゆったりした空間です。
                 70dde44a.jpg


カウンター席に座らせていただき、メニューを見せていただきます。
        nidomi

本日の日替わりが、nidomi(二度見)カレーか、日替わりプレート。
Nidomiカレーは、特製牛すじカレーとハチノスとひよこ豆のスパイスカレーのあいがけ。
日替わりプレートは、サーモンときのこのグリルバーガー、日替わり一口カレー、ポテトサラダ、キッシュ、サラダ。

あ、写真入りのメニューも。db26ba66.jpg



カレーとハンバーガーの二本立て。
どちらもレベル高そうですね(^^)

ここはもちろん、カレー!・・・・
となりそうですが、“nidomiのハンバーガーは絶品!”との友人の情報が気になり、この日は、日替わりプレートをお願いしました。
ちなみに、日替わりプレートには、“一口カレー”も付いてくるので、一石二鳥です(^^)

カウンターの中では、ハンバーガーが仕上げられてゆきます。
こちらのお店のハンバーガーは、作り置きでなく、出来たてがいただけます。

それにしても、いい感じの空間ですよ。
広々としたカウンターに高い天井、
nidomi nidomi

外とはちがう、ゆったりした時間と癒される空気が流れます。

しばらくすると、この日の日替わりプレートがやってきました。
            fa57c614.jpg


大きなお皿に、サーモンときのこのグリルバーガー、一口カレー2種、サラダ等。
賑やかで楽しくなってきます(^^)

あ、プラス150円でドリンクがセットできるので、
c9488a62.jpg
 44115661.jpg


パイナップルジュースをお願いしました。

それでは早速、ハンバーガーから。
          24d82e79.jpg


わ、結構大きい!
ここは遠慮せずに、大きな口を開けていただきます。

お、パンがふわふわ(^^)
ガブリとかぶりつくと、サーモンの旨味ときのこのサッパリ感が同時に口の中に広がります。
これ、めっちゃ美味しい(^^)(^^)

ハンバーガーというと、世界的チェーンのあのお店や、ワゴンで売られているファーストフード的なものを連想されがちですが、ここのこれはそれらとは全然違います。
パンはそのままで食べても充分に旨味を感じる素晴らしさ、
中身のサーモンときのこのグリルはそのままプレートにのせても、立派なメインになり得るものです。
それを、ハンバーガーにしてもしっかり味わえるようにアレンジしてあるようですよ。

こりゃぁ、素晴らしい!
思わず、きりっと冷えた辛口のドイツワインかオーストリアワインと合わせてみたくなりましたよ(^^)

            6ba7f57b.jpg


タップリのサラダには、紫蘇の風味のドレッシングがかけてあって、合間に食べるのに丁度いいですね。
        
ポテトサラダも、ちょっとひと工夫。
これ、もっとタップリ食べたいです(^^)
        97006811.jpg


キッシュは一口サイズにカットされたものが2つ。
        dc3037e0.jpg


あはは、やっぱりワインだ(^^;)

そして、もう一つのお楽しみ、日替わりの一口カレーを。
   707c2c10.jpg
 d1042f0e.jpg



一口カレーは、特製牛すじカレーとハチノスとひよこ豆のスパイスカレーの2種。
まずは、ハチノスとひよこ豆の方を・・・。
       b6f30c25.jpg


おぉ!これ、けっこうスパイス系ですよ。
へぇ、これだけスパイスフルなもの、出すんだ・・・
素敵です(^^)

そして、特製牛すじカレーの方は・・・

わ、美味しい(^^)
しかもこちらは欧風煮込み系じゃないですか!

へぇ!欧風とスパイス系、両方出されるんだ・・・。
しかも、両方ともかなり美味しいですよ(^^)(^^)

こちらのお店、nidomiさん、4月からは、“curry bar nidomi”として、リニューアルされるのだとか・・・。
こちらの店主、food creator のaroaさん曰く、
“これまでハンバーガーとカレーを推す形でcafe barとしてやっておりましたが、カレーへの気持ちが抑えきれずに「curry bar nidomi」としてリニューアル・・・”
とのこと。

いやぁ、これだけレベルのカレーを出されるのならば、その気持ちわかります。

でも、このハンバーガーもかなり美味しいので、惜しいなぁ・・・
そう思って聞くと、リニューアルした後でも、ハンバーガーはやってるとのことです。
安心です(^^)

このハンバーガーとカレー、その他プレートの料理の美味しさを考えると、他のメニューもすごく気になります。ランチタイムを過ぎると、いろんなメニューがお出ましするみたいですよ!
43db5c8d.jpg
 b49bf634.jpg


いつもの私ならば、カレーとハンバーガーが並んでいると、迷うことなくカレーに一直線なのですが、日替わりプレートを注文して、ハンバーガーもカレーも両方をいただけて、本当に良かったです。

nidomiさん、ここはちょっと通ってしまいそうですよ(^^)



【nidomi(ニドミ)】   
住所:大阪市中央区常盤町2-4-9 エクセル第6ビル 2F    MAP     
電話:06-6949-3067   
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休(原則、日曜日)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

よく見かけるのだけれど、正式な名前を知らないものって結構ありますよね。 「ほら、アレ取って!」とか、「○○に置いてあるやつ」と言って。 でも、ほとんどの場合、それで通じるから、特に知らなくても不自由しないんですよね。 たとえば、理髪店の前に置いてある、 ...
続きを読む
よく見かけるのだけれど、正式な名前を知らないものって結構ありますよね。
「ほら、アレ取って!」とか、「○○に置いてあるやつ」と言って。
でも、ほとんどの場合、それで通じるから、特に知らなくても不自由しないんですよね。

たとえば、理髪店の前に置いてある、赤と青と白のくるくる回るやつ。
アレの名前は“サインポール”
12世紀のヨーロッパで理容師が外科医を兼ねていたことから、赤は動脈、青は静脈、白は包帯を 表している・・・とか、
ナポレオン戦争時、フランス国旗を巻いた棒が野戦病院に立てられたことが理由
とか、様々な説がありますが、はっきりしたことは、文献が残っていないのでわからないのだとか。

あと、電話機の“#”マーク。
あれって、ほとんどの人が、“シャープ”だと思っているのでは・・・
(実は私もそんな1人ですが(^^;))
でも、よく見ると、シャープは“♯”で、電話機のものは“#”。
でも、通常“シャープ”で通用するみたいですね。
でも、正確には“ナンバーマーク”とか、“スクエア”とか“いげた”と読むそうな・・・。

そして、書店に長時間いると便意を催す状態・・・。
(お、お食事中の方、ごめんなさい(^^;))

あの状態のこと、“青木まりこ現象”っていうの、ご存じでしたか?
私、最初見たとき信じられなくて、ググってみたんですよ。
そしてたら、出るわ出るわ(^^;)
             魚庭本店

何でも、ある雑誌に、青木まり子と名乗る読者から「本屋に行くと何故かトイレに行きたくなる」と投稿があった。コレを読んだ読者から、自分も同じ症状になるなどといった投稿が大量に寄せられたことがきっかけだとか・・・。

何か、ウソみたいな話ですよね。
それにしても、全国の青木まりこさん、ちょっとお気の毒(^^;)

さて、意外と知らないと言えば、大阪でもマグロが安くて美味しいお店が、しかも立ち呑みで。
(私が知らないだけで、結構有名だったりして(^^;))

大阪ヒガシ(こう呼ぶ人、いったいどれくらいいるのだろうか(^^;))のターミナル、京橋駅から地下鉄で一駅の、蒲生4丁目。

ここに今回連れて行っていただいたお店、“魚庭本店(なにわほんてん)”さんはあります。

「今日行くお店、めっちゃ人気で混雑してる店やし、早めに行きましょ。)」
そう言って、京橋駅で待ち合わせしたのが17:30。
一駅地下鉄に乗り、お店に到着したのが、17:45くらいでしょうか。
           7b5ed3c6.jpg


遠目にお店の中を見てみると・・・
おぉ、何と、もうほぼ満席じゃないですか!
     魚庭本店
      
外から見て満員そうでも、実は場所が空いてては入れるときもあります。
一度扉を開けて店員に確認してみて下さい。 魚庭本店店長
なるほど!
何はともあれ、中に入ってみましょう。
                  a96e63b7.jpg


おぉ!
すごく賑わってますよ。
「すいませーん、4人いけますか?」
「すいませーん、ちょっと詰めていただけますか?」

店員さん、カウンターのお客さんに協力をお願いしてくれます・・・・
あ、入口入ってすぐのところのテーブル(とは言っても、トロ箱を裏返して作ったものですが)が空いてますよ! ここに陣取りましょう。
詰めてくれようとしたお客さん、ありがとうございます(^^)

とりあえず、瓶ビールを注文。
何はともあれ、乾杯です!
                 8817a1e4.jpg


お品書きはこんな感じ。
魚庭本店 魚庭本店

名物、天然マグロ290円、本マグロ中トロ480円
ネギトロ巻き350円、アラ焼き390円・・・。

や、安いわぁ(^^)

とりあえず、この日に企画して下さった、Hさんのオススメを注文しましょう。
最初のマグロづくしはこんな感じです。
             c97952e7.jpg


それにしても、どれから食べようか迷ってしまいますよ(^^)

これは、ほほ肉のタタキポン酢、390円。
  e85d18fd.jpg


まったりとした味わいと食感が紅葉おろしとポン酢に良く合いますよ。
外は寒いけど、温かい店の中ではビールがすすみますよ!

そして、天然生マグロ、290円。
             b66d8f1b.jpg


これ、めっちゃ美味しいです。
実は私、目黒には目がないのですよ(^^)
それで、美味しいマグロはトロよりも赤身。
マグロそのものの味わいがいいのです。
このマグロはまさにそんな感じです。
ホントに、290円でいいのでしょうか?

そして、本マグロ中トロ、480円。
                            c1a0dffb.jpg


うわぁ、これも素晴らしい!
これだけマグロが良かったら、チューブ山葵が変に目立ってしまってますが、ここはご愛敬(^^;)
そんなこと関係ないくらいにハイクォリティです。

そして、これが素晴らしかった!
               f7aedfd8.jpg


これは、鉄火巻きの寿司飯とマグロが逆になったもので、その名も、
“鉄火どんでん返し”

インパクトのある見た目ですよね。
これを、ひとつまみ、醤油につけていただくと・・・。
               0ce92259.jpg


「うわっ、これ美味ぁ!すごいわ、これ(^^)」
思わず声に出してしまいました。

マグロがね、口の中いっぱいに広がって、寿司飯とのバランスも抜群!
マグロ好きならば、是非とも味わって欲しいですよこれ。

そして、マグロカツ。a27c1f79.jpg



何だか懐かしい味わいです。
天ぷらも注文しましょか?

ってな感じで、キスと穴子、ゲソの天ぷらをお願いしました。
            6fed4f1c.jpg


市場の天ぷらと名付けられたこれは、サックサクのコロモの食感が楽しめますよ!

これは、ハーモニカといって、エンガワの部分。
      c93f4e7c.jpg


こんな感じで、骨の周りの肉をこそげながらいただきます。
そろそろお酒も欲しくなってきたなぁ・・・。
           990f9392.jpg


品数は多くありませんが、ポイントおさえたお酒がリーズナブルにいただけますよ。
             魚庭本店

そしてこれは、マグロのカマ焼き。
           e6404241.jpg


大根おろしと醤油、お好みでレモンなど絞ってどうぞ!

それにしても、さっきのどんでん返し、美味かったなぁ・・・
あ、普通の鉄火巻きも食べてみましょか。
「鉄火ひとつお願いします!」
「ごめんなさい、鉄火出てしまったわ・・・あ、トロ鉄火やったら出来るけど」

はい、もちろんお願いしましたよ(^^)
           f28b2cac.jpg


うわぁ、めちゃくちゃ綺麗やなぁ(^^)
早速少し醤油をつけていただくと・・・

と、とろけます(^^)(^^)
しかし、美味しいマグロはいくらでも入りますね(^^;)

そして、これはマグロのズリ(腹身)です。
           06e4a8fe.jpg


繊維は若干多いですが、味わいはいい感じですよ。

最後に温かいものを・・・。
           dc28b942.jpg


これは、鯨のトロ皮のハリしゃぶです。
今や高級品となってしまった鯨、これが何と380円で味わえます。
出汁もまた美味い!

これだけ一杯マグロを堪能して、一人当たり2,000円もかかってないのは驚きです!
え、えぇっ、間違ってない??
って感じですが、大丈夫のようですね(^^)

蒲生4丁目の立ち呑み、魚庭本店さん、ランチタイムには、ワンコイン500円で、
生マグロ鉄火丼、生ネギトロ丼、
大海老、穴子一匹丸ごと、キスがのっかったダントツ天丼
が昼の2時までいただけるそうです。(限定30食)。
               魚庭本店

朝の11時からの通し営業。
並ぶの覚悟でいってみませんか?(立ち飲みなので、予約は不可です(^^;))
絶対に満足出来ると思いますよ(^^)



【魚庭本店(なにわほんてん)】   
住所:大阪市城東区今福西1-8-14    MAP     
電話:06-6939-3491   
営業時間:11:00~21:00    
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

関西以外の人から見ると、ちょっと変わってる街、大阪。 それだけに、住めば都! 「関西以外には、よー住まんわ・・・」 っていう人も多いのでは。 エスカレーターで止まる人が他とは逆、 信号が変わる前に横断歩道を渡り出す、 知らない人にでも平気で声をかける、 ...
続きを読む
関西以外の人から見ると、ちょっと変わってる街、大阪。
それだけに、住めば都!
「関西以外には、よー住まんわ・・・」
っていう人も多いのでは。

エスカレーターで止まる人が他とは逆、
信号が変わる前に横断歩道を渡り出す、
知らない人にでも平気で声をかける、
これは以前に比べ、マシになりましたが、電車に乗るとき、整列乗車しない等、いろいろ言われることも多いですが、ま、オンリーワンな街であることは間違いなさそうです。

そんな大阪の街のもう一つの特徴、
“地下街が複雑で、迷ってしまう・・・”
そんな声も多く聞こえてきます。
(慣れれば、何てこと無いのですがねぇ(^^;))

梅田周辺だけでも、ホワイティうめだ、ドーチカ、ディアモール、プチシャンゼリゼ、阪急三番街、新阪急八番街、ハービスOSAKAへ続く通路・・・。
そして、大阪駅前第1~第4ビル

これだけの地下街があって、しかも二層になっているところもあるのだから、はじめてくる人は迷うの当たり前ですよね(^^;)

そんな中でも、大阪駅前第1~第4ビル。
ここは、一時期、家賃が高いのに、人通りがあまり芳しくなく、シャッター通りになっていた時期がありました。

そんな、大阪駅前第1~第4ビル。
ちょっと他の地下街とは雰囲気が違うようです。
金券ショップが多く、何と国内でも最大規模の密集地だとか。
そして、1992年頃までは梅田壱番湯という名前の銭湯もあったの、みなさん覚えていらっしゃいますでしょうか?

そんな、大阪駅前ビル、飲食店もすごくたくさん入っています。
中でも、うどん・そば店の数は多く、何とその数、20件近く、激戦区です。

どのうどん屋さんも、高いレベルで味を競ってますね。

そんな中でも、気になりながら、ずっと行くことが出来なかったお店、
“うだま”さん。

HPには、こう書いてあります。

うだまは、ケチりません!安いけど肉が少ないとか、だしが不味いとか、普通なのにやたら高い!!とかは許しません!!!
うだまは、驕りません!大したことないのに態度がデカイとか、食べ方を指図するとか、そういう店主を許しません!!
お気に入りのお店が見つからない方は、是非うだまにお越し下さい。


ちょっと気になりませんか?

やっぱり、自分で行って、体験してみたい。
そんな思いが高じて、お伺いさせていただきました。

お店は、大阪駅前第3ビルの地下1階にあります。
                   c6caed92.jpg


“う”の字をデザインした者が書かれた暖簾が印象的ですね。
ランチタイムがはじまってまもなく時間にお邪魔したので、落ち着いた雰囲気です。

L字型のカウンターに15席ほど。
丁度店内側の真ん中辺りの席に座らせていただきます。
       196148f8.jpg

      
メニューはこんな感じで、480円のかけうどんから、980円の天カレーまで。
ごはんを付けても、ほとんどが1000円でお釣りが来るのが嬉しいです(^^)
それにしても、いろいろあるなぁ。
04616c80.jpg
 うだま

おすすめと書かれたメニューは写真付き、イメージしやすいですね。
何と、ランチタイムサービスだったごはんとうどんのセット100円引きが、フルタイムサービスに。
お昼ごはんが遅くなってしまったときにも嬉しいですね。

いろいろ迷いましたが、この日はおすすめメニューの中にある、肉ぶっかけを冷やでお願いしました。

カウンターの中では、肉ぶっかけうどんが作られていくのが見えますよ。
ワクワクします。

そして、こちらのお店も、“大阪好っきや麺2013 大阪環状線の巻”に参加されています。
              うだま

各店を一言コメント付きで紹介されてますよ。
こういうのを見ていると楽しいですよね(^^)

今回の“大阪好っきや麺2013”、期間もタップリ3月末まで、14のお店を余裕を持って楽しめそうです。

「お待たせしました~」
                   33559bd7.jpg


やってきました、肉ぶっかけ。
ホント、HPに書いてある、
うだまは、ケチりません!安いけど肉が少ないとか、だしが不味いとか、普通なのにやたら高い!!とかは許しません!!!
の言葉の通り、本当に肉がタップリのっかっています(^^)

下のうどんは冷たいけれど、肉は熱々!
めっちゃいい感じですよ(^^)

では、まずうどんから・・・。
                78a4412a.jpg


え、えぇ!
めっちゃ美味しいじゃないですか、これ(^^)(^^)
モッチモチでノビもあって、艶やかで素晴らしいじゃないですか!

何で今まで来なかったんやろ・・・
梅田っていう、いつでも来れるって安心感から無警戒でした。

そして、タップリの牛肉。
              70142d8e.jpg


ただ単に牛肉っていうお肉ではなく、しっかり旨味を感じることが出来ますよ(^^)(^^)
その牛肉が惜しげもなくタップリと入っています。

牛肉の温かいのと冷たいうどんの組み合わせが、何ともクセになりそうな感じなんですよ(^^)
これ、ホンマに美味いですよ!

ネギにも焼き目がつけてあったりして、ネギのいい香りと食感、そして甘みも感じます。
レベル高いうどんですよ。
          e84406fe.jpg


噛めば噛むほどの小麦の香りと快感とも言える食感を醸し出すうどん。
そして、あぶらの旨味ではなく、しっかり上質な肉の旨味を感じられる牛肉に大満足!

あっという間に完食です。
“お、大盛にしとけば良かった(^^;)”

大阪第3ビルの“うだま”さん、
何でもっと早く行かなかったのだろうと思います。
これ、うどん好きで肉好きな息子を連れて行ったら喜ぶやろうなぁ・・・。
次回は、うどんすきの息子も一緒に、タップリうどんを堪能したいと思います。

大阪駅前ビルのうどん屋さん、美味しいお店たくさんありますが、ここは外せない一軒ですよ!
満足度、高いですよ(^^)



【うだま】   
住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B1F    MAP     
電話:06-6344-4156   
営業時間:11:00~20:00 (土・祝日は、11:30~15:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:近隣に駐車場多数あり。      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪の地下鉄って終電の時間、早いと思いませんか? ミナミや梅田で友達と呑んでいても、堺や神戸方面に帰る人達よりも、早く終電が終了するので、一足先に、お疲れさまでした・・・。 そんな経験無いでしょうか。 そんな地下鉄も、来月23日から、8路線で終電時間を延長 ...
続きを読む
大阪の地下鉄って終電の時間、早いと思いませんか?
ミナミや梅田で友達と呑んでいても、堺や神戸方面に帰る人達よりも、早く終電が終了するので、一足先に、お疲れさまでした・・・。
そんな経験無いでしょうか。

そんな地下鉄も、来月23日から、8路線で終電時間を延長するとのこと。
四つ橋線の西梅田発の終電は、何と26分も延長されるのだとか!

やはり時代に合わせていろんな事を変えていって欲しいものです。

そういえば、小学校のシャーペン禁止、今でもそうだって知ってました?
うちの息子、シャーペン持って行ってて、先日の懇談の時に指導されました(^^;)
私、思わず、「え?小学校って私が子どもの時と同じで、まだシャーペン禁止なんですか?」
って言ってしまいました(^^;)
先生も苦笑いしてはりましたが。

それにしても、時代に見合わない規則ってまだまだ存在しますよね?

国産車の180キロリミッターだとか、原付バイクの法定速度とか、国道43号線高架部分の40キロ速度制限とか(^^;)
国会議員さん、議会で居眠りしてないで、何とかお願いします!

さて、とは言っても、“普通”とか、常識ってものはある程度必要なのかも・・・。
でも、食べ物に関しては、“思いっきり”もまた楽しく美味しいです(^^)

現在開催されている、麺類のスタンプラリー、“大阪好っきや麺 大阪環状線の巻”

実は、私も参加し、楽しんでおります(^^)

自宅が大阪環状線沿線ということもあり、すごくまわりやすいのです(^^)

先日、大阪環状線に乗って降り立った駅は、天王寺から一駅の“寺田町駅”。

駅を降りて、すぐのところに、この日お邪魔させていただいたお店、
“○寅 麺屋山本流”さん。

お店の入口には、大阪最強 こってり ラーメン専門”の提灯が。
                    山本流

久しぶりに食べるこってりラーメン、ちょっとワクワクです。

入口を入るとすぐ左側に食券の券売機があるので、そこで食券を購入します。
             山本流

こってりラーメン、
こってりつけ麺、
(恵比寿)塩ラーメン、
限定メニュー。

いろいろ気になるメニューが・・・。

でも、初訪問なので、看板メニューのこってりラーメンをいただくことに・・・、
あ、味玉もプラスで、こってり味玉ラーメンにしましょう(^^)

店内は、カウンター席のみで、10席くらいでしょうか。
カウンターの真ん中あたりに座り、食券を渡します。

カウンターの上にもメニューが置いてありますよ。
どれどれ・・・。
          de19964e.jpg


大阪最強こってりらーめんの話・・・
はっきり言って一口で食べるのをやめて帰るお客さんが沢山います。
何も知らずにご来店いただいたお客さんはみんさん「怒って帰ります」


(^^;)(^^;)(^^;)

あはは・・・
何かこわいなぁ(^^;)

でも、
こればかり食べて帰られるお客さんも沢山いるのです。
とのこと。
いやぁ、プラス思考!
期待して待ってましょ(^^)

こちらは、店主おすすめつけ麺の話。
          a02c5e0c.jpg


これも気になってたのですよね・・・。
この日、すごく寒かったのでラーメンにしたのですが、こちらのつけ麺のメニューにも、
「好みのはっきり分かれるスープです。」
って、書いてますよ(^^;)

こちらは、店主おすすめ塩ラーメンの話
     cb3a6098.jpg


これも気になります・・・
が、先ずはやはり、こってりらーめんを味わってみなければ

この日、寒かったので、つけ麺よりもラーメンを選んだのですが、カウンターの上にはこういうのが。
            9f57e681.jpg


寒い日は熱々の麺でつけ麺を食べるのも
旨いんやでぇ◎

あ、その手もあったか(^^;)

ま、何はともあれ、ラーメンが出来上がるのを待ちましょう。

そういえば、前にこってりらーめんを食べたのはいつだったかなぁ・・・。
天下一品のこってり・・・
いや、大国町の無鉄砲だったかなぁ?

そんなことを考えていると、大阪最強こってりらーめんがやってきましたよ。

「お待たせしました~」
               723e7654.jpg


おぉ!いい感じですよ。
黒い鉢に濃厚スープと太麺。
大きなチャーシューが真ん中で存在感を示してますね!
そして、海苔の上には魚粉がのっかっています。

それでは、早速スープから・・・。
           d7a3074d.jpg


おぉぉぉぉ!
これは本当に濃厚!

ちょっと、中途半端ではありませんよ。
濃厚さに加えて、旨味もすごい!
まさにこれは、食べるスープです。

スープをレンゲで飲むこと、3杯。
美味しいんですよ、このスープ(^^)

確かに好みははっきりと分かれると思いますが、好きな人にはやめられないのではないでしょうか?

そして、麺を。ef31634e.jpg



コシのある太麺は、食べごたえも充分!
抜群の旨味のこってりスープとの相性が素晴らしい!!
スープがはねないように気をつけながら、すすります。

チャーシューも、かなり大きくて、厚みも大満足。
そして、このチャーシューがまた美味い(^^)
これ、チャーシュー麺になったらどんな状態になるのでしょうね(^^;)

濃厚さにちょっと疲れてきたところに、この小松菜がいい役割を果たします。
            54dd8d36.jpg


サッパリしているのですが、この濃厚スープにもホントに良く合います。

こちらの味玉ラーメンは半熟味玉が丸ごと1個。
         aa9bb68d.jpg


存分にその旨味を味わえます。

そして、半分くらい食べたところで、海苔の上にのっかっている魚粉を混ぜていくと・・・
            cca1aa56.jpg


お、おぉ!
これまた、旨味の方向がガラッと変わり、これもまた美味しいですよ(^^)

こちらのラーメンのスープ、豚骨二頭、鶏ガラ百羽を使うそうで、店主のTシャツの背中にもそう書いてありますよ。
確かに、“大阪最強”を名乗るだけのことはあります。

最初食べた時、“うわぁ、ホンマに濃いわ・・・全汁はムリかなぁ・・・”
そう思っていたのですが、何だか気がつくと、スープも全て飲み干してしまってました(^^;)

“○寅 麺屋 山本流”さん、確かに万人受けはしないと思いますが、これが好きな人にとってはたまらない1杯だと思います。
次回は是非、つけ麺をいただきに来たいと思います。



【○寅 麺屋 山本流】   
住所:大阪市生野区生野西2-1-37    MAP     
電話:06-6796-8488   
営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00(火曜日は22:00まで)   
煙  草:
定休日:お盆・年末年始
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

餅は餅屋に・・・ って言葉がありますよね。 何事もそれぞれの専門家がいるので、任せるのがいちばん良いということ そう意味で使われます。 でも、創作料理が流行、Barのカレーがめっぽう美味かったりするから、本当に美味しいお店を探すには、自分の足を使って探すし ...
続きを読む
餅は餅屋に・・・
って言葉がありますよね。
何事もそれぞれの専門家がいるので、任せるのがいちばん良いということ
そう意味で使われます。

でも、創作料理が流行、Barのカレーがめっぽう美味かったりするから、本当に美味しいお店を探すには、自分の足を使って探すしかない・・・。

え、でもお店の数ってやたら多くって・・・。
そうなんですよ。
ですので、私はいろんな方から直接教えていただく情報はすごく大事だと思います。

ま、最終的には、自分で食べにいって、確認することが楽しくって、やめられないのですが(^^;)

餅は餅屋・・・。
お米屋さんが作ったおにぎり、美味しいですよね。
“米屋が厳選したおにぎり”なんて看板を見た日には、素通りできるかどうか怪しいものです(^^;)

同様に、魚河岸の海鮮丼とか、製麺所直営のうどん店とか(讃岐に行けば多いですよね)
あ、インド人が作るカレー・・・これはちょっと違いますか(^^;)

さて、そんな餅は餅屋、的なお店、北新地にあります。
もし、お肉屋さんがビストロをはじめたら・・・。

もうみなさんご存じだと思いますが、北新地にある“堂島精肉店”さん。

こちらのお店、元々お肉屋さんだったお店が、簡易のテーブルと椅子を置いて、居酒屋になったお店だったそうです。

その、堂島精肉店さんの支店、“ばる 堂島精肉店”さんが移転し、新たに
“びすとろ堂島精肉店”として、オープンされました。
残念ながら、オープンの日にお邪魔することは出来なかったのです、日をあらためて、連れて行っていただきました。

場所は、堂島精肉店さんの隣のビルの3階にあります。
              cfea6e6b.jpg


堂島精肉店さんの“堂”の文字。
もうお馴染みになりましたよね。
          ビストロ堂島精肉店

ちょっと遅い時間帯にお伺いしたので、ちょっと落ち着いた感じ。
それでも、何組かのお客さんが食事を楽しんでいらっしゃいました。

テーブル席に着き、メニューを見せてもらいます。
  ビストロ堂島精肉店

とりあえずの一皿、前菜。
いろいろ揃っていて迷いそうです。

そして、出ましたお肉のお皿!
             ビストロ堂島精肉店

シャトーブリアン、シャラン鴨、テールの煮込み・・・。
流石、美味しいところおさえてはります(^^)

サラダやデザート、スープはこちら。
組み合わせると、コースの出来上がりですよね(^^)
ビストロ堂島精肉店 ビストロ堂島精肉店

ドリンクメニューは結構シンプル・・・
と、思いきや、こちらには立派なセラーが置いてあって、中にはD.R.C.も・・・

流石に、D.R.C.を注文することは出来ないので、グラスシャンパンをいただきます。

いろいろ食べたいものはあるのだけれど、こちらにお伺いする前に、1軒目で結構食べたからなぁ・・・
その旨をシェフに伝えると、

「そしてら、ちょっとずつ盛りましょか(^^)」とのこと。
嬉しい気配りです(^^)

最初に出てきたのが、前菜盛り合わせ。
         2002d033.jpg


左から、サラミ、和牛レバーパテ、タマネギのロースト、プチトマトのニンニクオリーブ焼きです。

さりげない、けれどこれ、めちゃくちゃ美味い!
もうまさに、ポイントおさえてて、ワインがススム、ススム(^^;)
サラミもレバーパテも流石、お肉屋さんって感じですよ(^^)

そして、トリッパ。f36dd9bf.jpg



丁寧に調理されていて、旨味がギュッと凝縮。
そ、そろそろ赤ワインかなぁ・・・。

と、いうわけでグラスの赤ワインをお願いしました。

と、ほぼ同時に出していただいたのがこれ。
     ab5340c6.jpg


お肉と野菜の盛り合わせ。
ご、豪華すぎますっ(^^)

プレートの中は、シャトーブリアン、チジミほうれん草、金針菜、サトウエンドウ、紅芯大根・・・。

彩りも豊か、で、この肉めちゃくちゃ柔らかくてジューシィです(^^)

で、こちらはシャラン鴨の胸肉
           68224d61.jpg


鶏肉は、胸肉よりももも肉の方が喜ばれる傾向にありますが、鴨肉は胸肉の方は高級なんですね。
それにしても、贅沢すぎます。

あ、二軒目っていうの、忘れそうですよ(^^;)

今回はちょっとお邪魔しますって感じで、軽く立ち寄らせていただきましたが、素晴らしくお値打ちですよ!
ここは、お腹を空かせて1軒目に是非とも立ち寄りたいですね。

美味しいお肉をリーズナブルに。
人気が出ないわけ無いと思います。
是非とも、予約して再訪させていただきたいと思います!




【びすとろ堂島精肉店】   
住所:大阪市北区曽根崎新地1-9-12 大雅ビル 3F    MAP     
電話:06-6345-3035   
営業時間:11:00~14:00 17:30~23:00   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:近隣に駐車場あり。      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪~名古屋間を移動するならば、皆さんはどんな手段を使いますでしょうか? やはり、一番スタンダードなのが新幹線。 “のぞみ”ならば、50~55分くらいなので、あっという間です。 ただし、居眠りなどして乗り過ごしてしまったら、次は新横浜まで行かなければならな ...
続きを読む
大阪~名古屋間を移動するならば、皆さんはどんな手段を使いますでしょうか?

やはり、一番スタンダードなのが新幹線
“のぞみ”ならば、50~55分くらいなので、あっという間です。
ただし、居眠りなどして乗り過ごしてしまったら、次は新横浜まで行かなければならないというリスクはありますが(^^;)

もし、時間に少し余裕があるならば、近鉄特急っていう手もありますね!
ノンストップの特急ならば、約2時間。
鶴橋を出ると、終点名古屋まで一直線!これならば、居眠りしてても大丈夫です。

そして、夏休みや冬休み、春休みなどの期間限定にはなりますが、JRが発行する、“青春18きっぷ”を使って、新快速を乗り継いでいく手もあります。
これならば、往復2,300円で行くことが出来ます。
<JR全線の普通列車(快速含む)が乗り放題、5枚綴りで11,500円>

もしも、車ならば・・・。
定番は名神高速で。
道中も、仲間と話しながら行けば、あっという間かもしれません。
そして、草津から分岐する新名神に乗ればなお快適!
距離も短くなって、走りやすく、道中渋滞していなければ、名古屋までの到着時間が30分も短縮できる優れものです。

そして、どうしても高速料金を安く抑えたいというのであれば、名阪国道を使う手もありますね。
大阪からならば、西名阪、名阪国道、東名阪と乗り継げば、名神を使う約半額で行くことが出来ます。
あ、でも名阪国道の区間は一般国道扱いなので、制限速度は60キロ(一部70キロ)。
覆面パトカーには要注意ですよ~!

さて、そんな名阪国道の真ん中あたり、伊賀上野SA(天理行き車線のみ)があります。
あ、SAといっても、東名や名神にあるような立派なものではなく、いわゆるPA的な感じです。
でも、この伊賀上野SA、知る人ぞ知る、人気のお店があるのです。

車を伊賀上野SAに止めると、すぐ目の前にそのお店の看板が飛び込んできます。
              4e50823e.jpg


“名物どて焼 お持ち帰りできます”
これだけ見ると、よくある田舎のパーキングなのですが、ここのどて焼がめちゃくちゃ美味しいらしい・・・。
そんな情報をきき、ここ伊賀上野SAにちょっと立ち寄ってみました。

お店に近づいてゆくと、“これでもかっ!”ってくらいの、“どて焼き”の文字の看板(^^;)
誰が見ても、このお店の看板商品であることがわかります。

お店に入り、カウンターに座ってどて焼き定食を注文します。
「ご飯は中でよろしいですか?」
「はい、中で」

ご飯は“大”が+50円、“小”にすると、20円引きになるようですね。
           d1acd2d8.jpg


メニューはどて焼きの他にも、おでんや味噌うどん、どてうどんなんかがあるようですが、入ってきたお客さん全員がどて焼き定食や、どて焼きとビールを注文しています・・・。

ん?ビール??
ここ、高速道路(正確には自動車専用道路)のSAじゃないの?
いえ、ここは名阪国道に隣接した一般道沿いの敷地にある食堂。
ですので、酒類を販売することが出来るのですね。
で、ビールを注文して、美味しそうに飲んでいらっしゃる大先輩、
地元のおじいちゃんだと思います(^^;)
            6d7ede14.jpg


こちらのお店を切り盛りされているのは、老夫婦。
(あ、老夫婦と言っては失礼か・・・大将も女将さんもシャキッとしてはります)
注文が通ると、大将はどて焼きをお皿に盛り、女将さんはご飯をよそってくれます。
息のあった連携を感じる心地よい光景ですよ。

「お待たせしました、どて焼き定食です。」
               f1bcf203.jpg


名物どて焼きとご飯、そして豚汁と漬け物がセットになっています。

お皿に、これでもかっ!ってくらいにたっぷり盛られたどて焼き。
しかも、ここのはこんにゃくは入っておらず、肉のみですよ!
           066be6c4.jpg


ネギもたっぷりかけていただき、食欲をそそります(^^)
         9d451d15.jpg


豚汁も、大きなお椀にたっぷりですよ!

それでは早速・・・。d9b7b52e.jpg



うわぁ、これ柔らかいなぁ(^^)
それに、味噌の味加減が抜群!
これは美味いですよ(^^)(^^)(^^)

すじ肉がね、もうホントにトロトロ(^^)
旨みがすごいんですよ!

これはご飯がすすみまくりです。
     5dd37389.jpg


豚汁も、具だくさんで旨みたっぷり。
こちらも、ご飯がすすみます(^^)

注文するとき、一瞬ご飯を“小”に仕様かと思いましたが、“中”で正解です。
あ、“中”といっても、丼に入って出てくるので、普通の定食屋さんの“大”くらいのボリュームはありますよ。

どて焼きを味わい、ご飯をほおばり、黄色いたくあんで口の中をリセットして、豚汁、ごはん・・・。
このスパイラルがやめられません。

そして、どて焼きをご飯の上にのせてみたりして・・・
          3816df36.jpg


おぉー!
これはたまらん、ご飯がいくらあっても足りないかもしれない(^^;)

これだけたっぷりのどて焼きが付くので、たっぷりとどて焼きを堪能することが出来ます。

途中で、カウンターの上にある山椒に気づき、少しパラッと・・・。
          dc250a6a.jpg


うん、山椒の香りがいい感じですよ。
しかし、これをやると、ビールが飲みたくなるなぁ(^^;)

どて焼きとご飯だけならば、単調になって味が飽きそうになりそうなのですが、間に豚汁を挟むことによって、最後まで飽きることなく、美味しくいただけましたよ。

どて焼き定食、1,100円。
値段だけ見れば、ちょっと高いなぁ・・・
そう思うかもしれませんが、これだけの内容のどて焼きの手間と、ボリューム、
豚汁まで付くことを考えると、決して高くはないと思います。

ちなみに、どて焼きのお持ち帰りは800円。
どうしても、このどて焼きとビールを合わせて楽しみたかったので、買って帰りました。
         b01f5eb5.jpg


たっぷりのネギもつけてくださいますよ(^^)

もちろん、自宅に帰り、ビールや燗酒ともに楽しんだのは言うまでもありませんね(^^)
              5da8bce1.jpg


名阪国道、伊賀上野SAのどて焼き、これは噂通り、わざわざよっていく価値があります。
名古屋までの道中のお昼ご飯に、または、大阪に戻るときのお土産に如何でしょうか?
これはかなりオススメです!



【味のお福(名阪伊賀上野SA どて焼き)】   
住所:三重県伊賀市上之庄3401-3 名阪国道 伊賀上野サービスエリア    MAP     
電話:0595-20-1159
営業時間:11:00~21:00   
定休日:不定休(第1、3月曜日が休みとの情報も・・・)  
煙  草:喫煙可      
駐 車 場:隣接する名阪伊賀上野SAに駐車。


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

元々別々に食べていたものを一緒に食べたら美味しかった! そんな経験したことありませんでしょうか? 今は当たり前になっている、お好み焼きの上にそば玉をのせた、モダン焼き。 子どもの頃、初めてそれを見たときはちょっと抵抗ありましたが、今では定番のもの。 家 ...
続きを読む
元々別々に食べていたものを一緒に食べたら美味しかった!
そんな経験したことありませんでしょうか?

今は当たり前になっている、お好み焼きの上にそば玉をのせた、モダン焼き
子どもの頃、初めてそれを見たときはちょっと抵抗ありましたが、今では定番のもの。
家でお好み焼きを作るときは、必ずモダン焼きになっています。

カレーライスに大量のネギをトッピング。
最初に食べたのは、船場にあるカレースタンド、その名も“船場カリー”さん。
葱のシャキシャキ感がカレーの辛味とすごく合って、美味しかったのを思い出します。

そして、大阪ではあまり見かけないみたいですが、コロッケそば(コロッケうどんも)。
出汁の中で、コロッケが柔らかくなっていくのに賛否両論ありますが、コロッケのじゃがいもが出汁に溶け込んで美味しいですよ!

そういえば、カレーうどんもそんな感じでしょうか?
カレーうどんだけでは物足りなくなって、カレーうどんの上に天ぷらをのせた、エビ天カレーうどん、贅沢で美味しいですよね。

そういえば、カレーラーメンはあるのに、何故ラーメンに天ぷらって無いんでしょ?

そんな素朴な疑問に答えるお店が大阪難波に誕生しました。

大阪堺を発祥の地として、今やロンドンにもお店がある、美味しい塩ラーメンのお店、
龍旗信さん。

そんな龍旗信さんが手がけるお店、“龍旗信LABO”
こちらのお店、1月末までは、担々麺のお店として、営業されていました。

そして、先日2月12日、天中華のお店として、再オープンしました。
                天中華 龍旗信LABO

お店の場所は、なんば“ボディメーカーコロシアム”(旧大阪府立体育館)前。
       天中華 龍旗信LABO

南海電車なんば駅から歩いて2~3分の便利な場所にありますよ。
              天中華 龍旗信LABO

こちらのお店を切り盛りするのは、ラーメン好きが高じて、ラーメンブロガーから、本当のラーメン屋さんに転身された、秀太さん
そして、龍旗信の店主で創業者でもある松原龍司さんのお母さんだとのこと。

店内は、厨房に向かってカウンター席が4席と、後ろ側に4席の合計8席。
                     天中華 龍旗信LABO

アットホームか距離感が心地良い店内ですね。
                   4aeef3fe.jpg


メニューの天中華は、かき揚げがのっかった天中華そばと、エビ天、鶏天がのっかった、特上天中華そばの2本立て!
                 50874857.jpg

              
と、思いきや、ごはんセット、本日の日替わり天中華なんていうのもお目見えするみたいですね
ディナータイムには、地酒やおつまみ、お母さんが作ったおばんざい、本日の鮮魚なんかもあるみたいで、ちょっと一杯!ってときに頼もしい限りです。

この日は、エビ天と鶏天が入った、“特上天中華そば”をお願いしました。

厨房の中では、要領よく天中華が作られていくのが見えますね。
            0c179dbd.jpg


あ、この色紙は・・・。天中華 龍旗信LABO


秀太さんとお母さんが描かれていますよ。
よく似ています。
これを描いたのは何と、松原社長!
へぇ、こんな事も出来るんだ・・・。多才です(^^)

そんな感じで店内を見渡していると、特上天中華そばがやってきましたよ。
                  f2b6da37.jpg


大きなエビ天がピンとそびえ立っています!
存在感ありますよね。

とりあえず、一口いただきます。
         f1ff0d4c.jpg


美味しい麺ですね!
細めでありながらしなやかでコシもあり、美味いです。
1口目に麺をすする第一印象、これ大事だと思います。

そして、この天中華の主役、エビ天を・・・。
      f31f4755.jpg


おぉっ、これ美味いですよ(^^)
ラーメンに天ぷらって・・・・。
正直、発表されたときはそう思っていたのですが、いざ食べてみるとめちゃくちゃ良く合っているのですよ(^^)

天ぷらの美味しさはもちろんだと思いますが、その美味しさの要因はやっぱりこれでしょうか?
             2a56ea8a.jpg


そう、龍旗信自慢の塩ラーメンのスープ。
これが、天中華との相性バッチリなのですよね。

スープの味わい、天ぷらのサクッと感、そして麺の食感が一体となって快感を生み出す。
そんな感じですね。

半分くらい食べたところで、中に入ってる酢橘を搾ると・・・。
           ec763dbb.jpg


これまた、サッパリした感じになって最後まで飽きることが無く楽しむことが出来ますよ(^^)

そんな感じで、もちろんスープもみんな完食。
大満足な一杯でした。

こちら、龍旗信LABOの天中華そば、
“ラーメンに天ぷら?そんな無茶な・・・”
そう思われる方にこそ、一度食べてみていただきたい一杯です。
その意外な相性の良さにちょっぴり感激!
するかもしれませんよ(^^)



【龍旗信LABO】   
住所:大阪市浪速区難波中1-14-12    MAP     
電話:06-6643-5739   
営業時間:12:00~14:00 18:00~21:00 ※土曜の夜は貸切のみ   
煙  草:禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:近隣にコインパーキングあり。      

龍旗信のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

2月半ば、冬真っ盛り。 巷では、インフルエンザが大流行だとか。 みなさん、体調の方は如何でしょうか? あまり優れない体調の方も、美味しくて栄養のあるものを食べて、体力をキープしましょう! さて、みなさんは夜、食事に行くとき、予算をどのくらいかけますでし ...
続きを読む
2月半ば、冬真っ盛り。
巷では、インフルエンザが大流行だとか。
みなさん、体調の方は如何でしょうか?

あまり優れない体調の方も、美味しくて栄養のあるものを食べて、体力をキープしましょう!
さて、みなさんは夜、食事に行くとき、予算をどのくらいかけますでしょうか?
もちろん、いただくものにもよりますが、やっぱり安くて美味しい方がいいですよね。

居酒屋さんならば、一人3000円まで。
美味しい和食ならば、5000円といったところでしょうか?
立ち飲みとなると、2000円もあれば満足できそうです。(最近は、立ち飲みフレンチや立ち飲みイタリアンまであると言うから驚きです!)

もちろん、ワインや美味しい日本酒をいただくと、それなりに予算はかかってしまうのですが、満足度が高ければ損した気分にはならないですよね。

先付、お造り、焼き物、揚げ物、鍋もの。
それらを味わえて、それぞれに会う日本酒まで付いて、3980円!

そんなお店が南船場にあります。

お店の名前は、“多満喜”さん。
                      d52296a6.jpg


こちらのお店は、毎月変わるお得な酒肴セットで大人気です。
         多満喜ぶり丼

そんな多満喜さん、実はランチもボリュームたっぷりで美味しいんですよ(^^)

そんな多満喜さんの日替わり定食が食べたくなって、先日お邪魔してきました。

お店に着いたのは、ちょうどお昼前。

幸いなことに、グループのお客さんが帰られたところで、待つことなく席に着くことが出来ました。
店内は、テーブル席が2卓と、カウンター席が5席。
小さいながら、清潔な雰囲気が漂います。
             065af9da.jpg


一人だったので、カウンター席に座り、今日のメニューを確認。
              多満喜ぶり丼

えっと、今日に日替わりは、鶏の唐揚げオロシあんかけ、サワラの醤油焼き、小鉢・・・。
ここの日替わり、六角形の重に入っていてボリューム満点で美味しいのです。
定期的に食べたくなるのですよね。

でも、親子丼も捨てがたい・・・。
自らこだわりと表現するだけのことあって、めちゃくちゃ美味しいのです。

で、その下側に目をやると・・・

“ブリ丼”

こ、これはまた気になるなぁ・・・。
以前、こちらでやはり限定の“生シラス丼”をいただいたとき、その美味しさを忘れることが出来ません。
そして、このブリ丼も同じように美味しいはず・・・

「日替わりをお願いしようかと思ってたけど、この“ブリ丼”っていうのが気になって・・・。」
「あ、ブリ丼いきましょか?」

ってな感じで、ブリ丼をお願いしました。

気がつくと、先ほどまでは比較的ゆっくりした感じの店内でしたが、次々とお客さんがやってきますよ。
みなさん、日替わりを注文する人が多いですね。
この値段であのボリューム、そして、ご飯と味噌汁のおかわり自由とくれば、当然でしょうか。

「お待たせしました、ブリ丼です」
来ましたよ(^^)
         f5e18e6d.jpg


ブリ丼と味噌汁、そしてお漬け物がセットになっています。
         8f0d4c66.jpg


どんぶり一面にたっぷりのブリと温泉玉子、これはお値打ちです。
では早速いただきます。
               多満喜ぶり丼

このブリ、めっちゃ美味しいですね!
ブリって、変なのに当たると、臭みが気になることがありますが、これはそんなものとは全く無縁。
旨みと甘みがどんどん出てきますよ。

そして、特筆すべきがご飯の美味しさ(^^)
炊きたてのつやつやで、丼物なのに“ご飯おかわり!”って言ってしまいそうになります(^^;)
        72ddef56.jpg


そして、この味噌汁もかなり美味い!
出汁の塩梅がかなりいい感じです。
流石、出汁の魔術師と呼ばれるだけのことはありますね。

それにしても、海鮮丼って作る人によってこれまでも変わるものかと思います。
海辺の食堂で食べる海鮮丼も新鮮な魚の味わいでかなり美味しいのですが、こちら、多満喜さんの海鮮丼、料理人が手がけるとこんなにもすばらしいバランスになるのかと感動します。
              1a56cf25.jpg


ブリ自体もかなり美味いのですが、特製の出汁と大根おろしがその旨みをより一層引き立ててますね、すばらしいの一言ですよ(^^)

温泉玉子と合わせると、これまた、まろやかな感じになって、違った美味しさも味わえますよ(^^)

そんな感じで、あっという間に完食。
これで、650円はあり得ないと思いますよ(^^)

多満喜さんのお昼ご飯、日替わり、親子丼は定番でいつ行っても食べられるのが安心です
(売り切れない限り(^^;))

でも、限定で出てくる丼、これもまた目が離せません。

夜の酒肴セットはもちろんですが、こちらのランチ、満足すること間違いなしです。
店主の温厚な人柄も大きな人気の要因ですね(^^)
連休明け週半ばのランチ、美味しいもので元気になりませんか?
午後からの活力になりますよ!



【美酒 旬菜旬魚 多満喜】   
住所:大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル 1F    MAP     
電話:06-6121-2434   
営業時間:11:30~14:00 17:30~0:00   
煙  草:全面喫煙可
定休日:日・祝
      

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

今では、週休二日の会社や学校が多くなって、土曜日の朝はゆっくりしてる方も多いと思います。 でも、私の世代が子どもの頃、休みは日曜日だけで、週末に一泊二日の旅行なんて、不可能でしたよね。 でも、土曜日は、半ドン・・・ あ、今は“半ドン”なんて言葉、使わ ...
続きを読む
今では、週休二日の会社や学校が多くなって、土曜日の朝はゆっくりしてる方も多いと思います。

でも、私の世代が子どもの頃、休みは日曜日だけで、週末に一泊二日の旅行なんて、不可能でしたよね。

でも、土曜日は、半ドン・・・
あ、今は“半ドン”なんて言葉、使わないですよね(^^;)

ところで、半ドンって言葉、なんで半ドンって言うのでしょうか?
ちょっと調べてみると・・・

“半”は半分の半、“ドン”はドンタクの略である。
“ドンタク”は、オランダ語で日曜日、休日を意味する、「Zondag(ゾンターク)」に由来し、博多どんたくの“どんたく”の由来でもある言葉で明治時代から使われている。

とのこと。

なるほど・・・。
それにしても、半ドンって言葉、ホントに使わなくなりましたよね。
(もうすでに、知らない人も多いのでは?)

そんな土曜日、学校から帰ってきて、昼ご飯を食べたら、みなさん見ましたよね、“吉本新喜劇”

そんな吉本新喜劇ですが、創立は1959年3月1日、うめだ花月劇場開場と同時に「吉本ヴァラエティ」として発足したそうです。

思えば、今年で54年、半世紀超えです。
そりゃ、関西人の中にお笑いが標準装備されているのも頷けますね。

吉本新喜劇で、辻本茂雄が演じる、茂蔵じいさんの“許してやったらどうや?”
みなさん、お好きですか?


さて、そんな吉本新喜劇の中にも良く登場するのがお好み焼き屋さん。
お好み焼きって、関西人の言わばソウルフードでもあると思います。

そんな関西のお好み焼きでも、神戸長田のお好み焼きは、ちょっと違うようです。

日本一お好み焼き屋が密集している神戸長田。
伝統的な調理法、サラダ油等は一切使用せず、市場では入手困難な黒豚の“腹あぶら”だけでこんがり、
ジューシーに焼き上げたお好み焼きや魚介、肉、魚、野菜を中心とした鉄板焼きを堪能いただけます。


そんなお店、“曾根崎鉄板食堂はなたれ”さんが、先日2/6にオープンされました。
オープンに先立ち、レセプションにお誘いいただき、お伺いさせていただきました。
              d5c73a77.jpg


お店は谷町線東梅田駅唐歩いて7~8分くらいのところ、大人気のラーメン屋さん、金久右衛門さんもこの近くにありましたね。

間口が広く、明るい感じの店内。
季候が良くなると、表のテラス席でいただくのもいいかもしれませんね。
d2b840c5.jpg
 d5937eaf.jpg
 09976fe0.jpg


店内は、カウンター席8席と、テーブルが10卓の27席。
広々としてますよ!

そして、こちらのオーナーさんは、大人気のお店、“神戸にんにくや”さんを手がける、エンテック出身の方。
どんな感じのお店なのか、ちょっと期待してしまいますね(^^)
            ddd9766f.jpg


ちなみに、グランドメニューはこんな感じです。
                17fb826c.jpg


メインメニューの長田焼きをはじめ、ネギ焼き、焼きそば、そばめしと、ポイントおさえてますね。
    84a7fb07.jpg


鉄板料理やアラカルトも、充実してますよ。
一旦メニューを見始めたら、迷うこと必至ですね。

この日は、レセプションだったので、おまかせで自慢の料理を出していただけます。
b133a524.jpg
 11d43709.jpg


鉄板の上では、黒豚の腹あぶらが熱せられていますね。
腹あぶらで焼くことにより、独特の甘みが出て、ジューシーにこんがり、さくさくに焼き上がり、味に深みが出るとのこと。楽しみです。

これが長田焼きの特徴。
決して家庭では味わえないお好み焼き、楽しみです。

まずは、生ビールで乾杯・・・・
             はなたれ

っと、このジョッキ、ちょっと変わってますよね。
これは、キリンビールさんが提供している“魔法のジョッキ”

真空2層構造で、ビールの飲みごろの冷たさを、なんと2時間もキープできるとのこと。
だから、お好み焼き屋さんや鉄板焼きやさんのように、鉄板のすぐ近くにジョッキを置かなければならない状況でも、いつまでも冷たいビールがいただけるのだとか。
(実際に、ずっと冷たいままだったのですよ、これ)

そして、ここにちょっと技あり。1ba7e23c.jpg



飲み口のところだけ、薄くなっていて、呑み心地もいい感じでした(^^)
これは是非、体験してみてください!

さて、そんなことをしているうちに、最初の料理が運ばれてきましたよ。

前菜の盛り合わせです。a90e34dd.jpg



華やかですよね!
これは鉄板焼屋さんと言うよりも、イタリアンレストランのようです。

黒豚と鶏のレバーのパテです
           f6ffa794.jpg


乾杯でいただいたスパークリングワインとばっちり合いますよ(^^)

これは自家製ピクルス。
紅芯大根と茄子です。
       fd53840b.jpg


さっぱりとした中にも甘みがあり、食欲をそそります。

そして、スペイン風アンチョビポテト。
         e7170d82.jpg


何だか、鉄板焼屋さんにいるのを忘れてしまいそうですよ。

こちらは、はなたれ豆苗サラダ。
        8afe22c0.jpg


あ、因みに店名にもなっている、“はなたれ”ってどういう意味だと思いますか?
(寒い冬の日に外で遊ぶ子どもたちの顔の一部分に付いているオプションではありませんよ(^_^;))
“はなたれ”とは。焼酎を仕込み工程の中で、蒸留器から垂れる大変貴重な一滴のこと。
これを味わえるのは、蔵人だけ。

そんな貴重な一滴にちなみ、店名にしたそうですよ。

鉄板の上では、どんどん料理が仕上がっていくのが見えますね。
         31987fe2.jpg


あ、運ばれてきましたよ!
鉄板焼き野菜盛り合わせです。

これは、北海道産アスパラガスの豚バラ一本焼き。
b0760ad1.jpg


山芋のゴマパン粉焼き。
                a97dfd38.jpg


徳島産丸ごと椎茸のアンチョビバターです。
                                  96c02f26.jpg


素材の良さはもちろんなのですが、どれも脂が甘いのですよ!
これはやはり、黒豚の腹あぶらのなせる技なのでしょうね。

そして、朝びき鶏の盛り合わせ。
            7c798850.jpg


ハラミガーリックペッパー、
テールの塩焼き、
ふりそでの塩焼きです。
何でも、ふりそではけっこう希少な部位で、この日のために特別に仕入れてくださったのだとか。(運が良ければ出会えるかも?)

ちょっとワインも飲みたくなってきたので、いただきました。
             8c1a283e.jpg


いただいたのは、日本のワイン、シャトーメルシャン 藍茜

一昔前までは、日本のワインって・・・。
って感じでしたが、最近のものはいいですよ!
研究のせいかも素晴らしいのでしょうが、気候が変わったせいもあるのでしょうかね。

厨房内の大きな鉄板では、こちらのメインメニュー、長田焼きが焼かれています。
        はなたれ

一枚一枚丁寧に焼き上げられて、出来上がるのが待ち遠しいですね。
焼きあがったものは、テーブルの鉄板に移されて、
a1f73ce0.jpg
 48894180.jpg


好みでマヨネーズを掛けていただきます。

おぉ!
パリっとした食感が先に来て、中はふんわり。
そして、風味が独特ですね。
どちらかと言うと、軽い食感。
でも、食べ進んでいくと、じっくり旨味が出てきますよ、これ(^^)

お好み焼きが出てきたら、次はやっぱり焼きそばですね。
        54180742.jpg


こちらのお店の名物、辛々ホルモン焼きそばをいただきました。

そのまま食べても美味しいのですが、やはりこれはすき焼きのように、玉子に絡めていただくのが美味い。
         b52cccf0.jpg


あはは、これ、やめられなくなりそうですよ(^^)

まだまだ料理は続きます。
けっこうお腹も膨れてきたのですが、美味しそうな香りにつられて、知らぬ間に手が出ますよ(^_^;)
神戸名物 大貝焼きと特製えびパン、そして、ホルモン豆腐です。
de1cc756.jpg
 99f8f048.jpg
 ee862ae9.jpg


お!
鉄板の上では、まだなにか焼いていただいてますね・・・
         af358f96.jpg


別のお好み焼きでしょうか・・・。
       ddcc5bc9.jpg


と思ったら、これは厚切りロースの豚平焼。
あはは、満腹でも美味しい物なら食べられるって、本当なのですね(^_^;)

そして、デザートはマンゴープリン。
         b3b6e24e.jpg


素晴らしい香りと上品な甘さで、ついつい満腹なのを忘れて完食してしまいましたよ。

“曽根崎鉄板食堂はなたれ”さん、
熱々の鉄板焼きを食べながら、魔法のジョッキでいつまでも冷たい生ビールを楽しめる。
嬉しいお店ができました。

普通の居酒屋さんでは満足できなくなった方、如何ですか?
新しい発見ができるかもしれませんよ!




【曾根崎鉄板食堂 はなたれ】   
住所:大阪市北区曽根崎1-7-2 ニシキビル 1F    MAP     
電話:06-6362-7000   
営業時間:18:00~翌4:00   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、どこのお店に行っても、ポイントカードやサービス券などをくれますよね。 次回来店時、またはよく利用すると、割引になったり、特別なサービスを受けることが出来る。嬉しいです。 でも、その反面、財布の中はポイントカードや会員証などで溢れかえり、お金よりも ...
続きを読む
最近、どこのお店に行っても、ポイントカードやサービス券などをくれますよね。
次回来店時、またはよく利用すると、割引になったり、特別なサービスを受けることが出来る。嬉しいです。

でも、その反面、財布の中はポイントカードや会員証などで溢れかえり、お金よりもカード類で財布がダイエットを必要とされている方、多いのでは?

実は、私もそんな一人なのですが(^^;)

その点、お財布携帯があるとちょっと便利だなぁって思ってしまいます。
楽天Edy、ANA、ヨドバシカメラ、マツモトキヨシ、ビックカメラ、JAL、QUICPay 、Suica、WAON・・・。

出かける時って、携帯ってまず忘れないでしょ?
携帯の中に会員証やカードなんかが入っているので、それらも忘れない。
まさに、一石二鳥です。

そういえば、鉄道会社系のICカード、3月23日から、いよいよ全国での相互利用が可能になりますよね。
今までは、関西圏ではICOCA、首都圏に行ったらSuicaと使い分けていたのですが、

(ICOCAでは、JR東日本は利用できても、東京メトロや私鉄線では利用不可だったため。同様に、SuicaでもJR西日本はOKでも、地下鉄、私鉄線は無理でしたよね。)

これからは1枚で北海道から九州までOK!
これ、一石二鳥どころのじゃないくらいに便利になりますよね。

一石二鳥と言えば、先日そんなお寿司屋さんに行って来ました。

お店の名前は“寿司善”さん。
               53d7a0e9.jpg


家族連れで美味しいお寿司を食べたい。
でも、回転寿司ではちょっと・・・・。
かといって、家族連れで、白木のカウンターのお寿司屋さんはちょっと気が引ける、
でも、美味しいお寿司を食べたいし・・・・。
そんなシチュエーションにピッタリのお店だと思います。

場所は、千里。
最寄り駅は、千里中央、山田、南千里からいずれもタクシーで5分ほど。
あ、お店には駐車場もあるので、車で行っても便利ですよ。

お店の入口には、お品書きがあります。
                2b88e32d.jpg


値段もちゃんと書いてあるから安心です。

あ、英語のメニューもありますね。
     寿司善

外国のお客様や友人と一緒に来ても心強そうです。
(そ、そんな友人いませんが(^^;))

この日は、総勢9人でお邪魔させていただきました。
メニューを見ながら、いろいろ選ぶのも楽しいですが、ここはおまかせでオススメのものを・・・。
これもまた、何が出てくるかワクワクですね。
(予め、予算を伝えておくと安心ですよ(^^))

とりあえず、生ビールで乾杯です!寿司善


付出しは、煮貝。92e9fc34.jpg



う、美味い!
これはちょっと期待できますよ。
こういうのが出てくると、居酒屋じゃなく、寿司屋さんに来たって感じがしますよね。

ちょっと嬉しくなってきます(^^)

そして、自家製のからすみを。
           138f8c5e.jpg


からすみの横にあるのは大根。
この大根、どうするのかなぁ・・・
そう思っていると、一緒に行ったNさんが教えて下さいました。

こうやって、大根でからすみを挟んでいただくと、歯に付かないんですよ~!
なるほど。be229242.jpg


それにしても、からすみの旨味と大根のシャキシャキ感がちょっと快感。
これは、ビールを飲んでる場合じゃないですね・・・。
あ、お酒お願いします。
               寿司善

いただいたのは、八海山。
旨味がのっていい感じですよ(^^)

そして、店長が今日のオススメですといって出して下さった、太刀魚の塩焼き。
          96af805c.jpg


おぉ、これは太いですね!
めちゃくちゃいい感じじゃないですか!

では早速いただきます。
          9806d3ee.jpg


う、美味い(^^)
骨から身がポロッと外れます。
新鮮な証拠ですね。
結構大きな一切れをいただきましたが、あっという間に食べきってしまいました。

そして、水だこ。beaacbcd.jpg



噛みしめるごとに旨味がしみ出してきます。

次は茶碗蒸し。
                f80db7c1.jpg


熱々なので、火傷しないように気をつけて・・・
おぉ!出汁が利いてて美味いですね。
そして、茶碗蒸しの楽しいところは、中にどんな具材が入っているかワクワクしながら食べられること。
                   29796f1f.jpg


大きな鶏肉をはじめ、銀杏、椎茸、海老、鰻・・・。
まるで宝探しです(^^)

そして、いよいよお寿司の登場です。

先ずは、大トロ、鯛、ひらめ。
            ade6ca11.jpg


いやぁ、いきなり贅沢です。
これはテンション上がりますよ(^^)

そして、いか、マグロの天身、北海道のウニです。
           28ccbc19.jpg


イカは醤油でなく、酢橘と塩でいただきます。
おぉ、甘みが上品な感じでいいですね!

それにしても、このマグロの美味いこと!
           86f3ee36.jpg


私はトロよりも、こちらの方が好みですね。
トロのとろけるような食感も魅力なのですが、ホンモノのマグロだけが持つ旨味が凄かったですよ。
(許されるならば、おかわりしたかった(^^;))

北海道のウニ。d2f6382e.jpg


(^^)(^^)
笑いが止まりません!

そして、サヨリと、シメサバ。
   e2493b74.jpg
 322ce0a8.jpg


いやぁ、オンパレードですね。
家族連れでもこういうのをいただけるお店だと嬉しいですね。

店内はカウンター席と、4人掛けのテーブル席が8卓くらいでしょうか。
明るく、居心地のいい店内です。
もし、子ども連れで来て、子どもが退屈しはじめたならば・・・。
              eccf4818.jpg


鉄道模型が置いてあったりして、遊び心をくすぐります(^^)

もう少しお酒を・・・。
あ、これちょっと久しぶりですね。
               74683543.jpg


一時は幻とも言われたお酒、越乃寒梅です。
何だか懐かしくって、お願いしちゃいました(^^)

次に出していただいたのは、鳥飼とサーモン。
            48c1177b.jpg


それにしても、大きなネタですね。
食べごたえもあって、嬉しくなりますよ(^^)
  寿司善 484f7872.jpg


そして、鰻と穴子の食べ比べ。
何だかちょっと幸せな気分になります(^^)

ゲソ、トロ鉄火、ボタン海老といただき、満腹満足です(^^)
3a3b9929.jpg
 ddc3004a.jpg
 781110c0.jpg


そういえば、お伺いした日の次の日は節分・・・。
今年は日曜日だから、いつも買うお店が休みなのでどうしようかと思っていたのです。
ですので、こちらのお店の名物、肉巻きを一本お土産に・・・。
             df248b40.jpg


家に帰って食べてみると、これがまた、めちゃくちゃ美味しい!
甘辛く炊いた肉が寿司飯、玉子と凄く良く合います。
(肉巻きは、節分じゃなくても、いつでも売ってますよ~(^^))

千里にある、寿司善さん、
家族でかしこまらずに美味しいお寿司をいただける。
子どもも喜び、自分も嬉しい。
まさに一石二鳥のお寿司屋さんです。

この辺で、ちょっと家族に対して、“株”上げときましょか(^^;)
お父さんの味方、してくれますよ!



【寿司 膳】   
住所:大阪府吹田市津雲台7-1-D-113 井吉賀ビル 1F    MAP     
電話:06-6831-2301   
営業時間:17:00~22:00 (土日祝は15:00~22:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜日(祝日時は翌日休)
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、週初めの予報では、今週中頃に平野部でも雪が積もるかも・・・。 そんな予報が出てましたよね。 ○○線が止まれば、学校が休みになる! そんなことを言って、子ども達はちょっとはしゃいでいましたが、フタを開けてみれば雨。 どうも、捕らぬ狸の皮算用だった ...
続きを読む
さて、週初めの予報では、今週中頃に平野部でも雪が積もるかも・・・。
そんな予報が出てましたよね。

○○線が止まれば、学校が休みになる!

そんなことを言って、子ども達はちょっとはしゃいでいましたが、フタを開けてみれば雨。
どうも、捕らぬ狸の皮算用だったようです。

でも、首都圏では積雪が・・・
東京、今年は雪の当たり年のようですね・・・。

寒い日には、温かいお酒が美味しい!
おでんで一杯、いいですよね。

でも、冬になると積雪が当たり前の北海道では、逆に家の中では薄着なのだとか・・・。
暖房を思いっきり効かせて、冷たいビールをぐいっと!
あはは、なんだか贅沢ですね(^^;)

ところでみなさん、ビールはお好きですか?

ビールといえば、どれも味わいは似たもの・・・。
ちょっと前まで、日本ではそんな感じでしたよね。
でも、今や地ビールと呼ばれるビールが結構あって、それぞれ個性的な美味しさを醸し出しているようですよ。

大阪にも、いくつか地ビールを作っている醸造所があります。

高槻の“大阪國乃長ビール”
道頓堀の“道頓堀地ビール”
港区の“地底旅行”
堺、ハーベストの丘の“ハーベストの丘 地ビール工房”
そして、今や飲食店などで大人気の、
箕面の“箕面ビール”です。

この箕面ビール、香り豊かなものから、力強いものまで、いろんなラインナップのビールを醸造されています。

定番商品のピルスナー、スタウト、ペールエール、ヴァイツェン、W-IPA。
そして、季節限定のゆずホ和イト、国産桃ヴァイツェンやその他にもいろんなビールを醸造しています。

そんな箕面ビールの直営店が大阪には3店舗。
この日は、その中の一軒の“BEER BELLY天満”さんにお邪魔してきました。
              323b358f.jpg


店内入ってすぐのところには、大きなタンクが。
             天満、箕面ビール

これだけでも、いい雰囲気出してますね。

この日は、夜9時を過ぎた時間にお伺いしたにも関わらず、たくさんのお客さんで賑わっていましたよ。

丁度カウンター席が空いたので、そこに座らせていただきます。

いつもの居酒屋さんならば、「とりあえずビール!」って感じで注文するのですが、こちらは流石、箕面ビール直営店、置いているビールの種類が半端ないです。
                 天満、箕面ビール

ビールはドラフトとリアルエールがありますね。
あ、インペリアルスタウトやダークラガー、セプテンバーブルー何ていうのもありますよ!

先ずはペールエールをパイントで。
      天満、箕面ビール

お疲れさまです!
普段ならば、キンキンに冷えたビールとぐいーーーっと・・・
って感じですが、こちらのビールはじっくり味わっていただきましょう。
ほどよい温度に冷えたビールから漂う香り、素晴らしいです。

“ビールは喉で飲むもの・・・”その言葉は、こちらのお店では次の言葉に変化します。
“じっくり味わっていただくもの”
美味いですよ!

そうそう、何かつまむものを・・・
               天満、箕面ビール

それにしても、タパスの種類が凄いですね。
これは迷うこと必至です(^^;)

あ、それとここ、ツムラの河内鴨がいただけるのですね。
あれ、美味いんですよ(^^)

先ずはサッパリと、人参とチーズのサラダ。
              f65538bd.jpg


シャキシャキの歯ごたえと、人参の甘みにチーズのコクが加わって中々ビールに合いますね。

そして、ソーセージと豆の煮込み。2c333bb8.jpg



先日からこれ、豆のソーセージの煮込みにちょっと嵌っています。
ここのは、トマトベースではなく、コンソメベースでしょうか。
これも中々イケますよ(^^)

次は、スモークサーモンペーストガーリックトーストのせです。
               5f851dd3.jpg


これね、美味いんですよ!
ただのサーモンパテじゃなく、スモークサーモンペースト。
ビールとの相性、バッチリです。
ちょっとしっかりした感じのビールのでも合うのでは・・・。

そう思い、一杯目のビールが無くなったので、おかわりはダークラガー。
        39d3e5f6.jpg


おぉ、これは中々しっかりしてますよ!
                   天満、箕面ビール

それにしても、良く賑わっています。
大きめのグラス、パイントでしっかり楽しむもいいのですが、小さなグラスでたくさんの種類を注文できるのも魅力的です。
何せ、小さめのグラスならば地ビールが1杯、500~600円で楽しむことが出来るのだから、結構お得ですよね。

そして、こちらはタラコロッケ。
           5898c9d7.jpg


タラとコロッケ・・・
どんな感じだろうと思って注文しましたが、これがまた結構美味しいのですよ(^^)

箕面産柚子入りソーセージ、白ネギとベーコンのキッシュ、アンチョビムースのガーリックトーストのせ・・・。
いろいろ気になるものがありましたが、この日は軽く! そう思っていたので、また次回のお楽しみですね。

天満市場の中にある、箕面ビール直営の“BEER BELLY”さん。
安くて美味しいお店がたくさんある天満市場の中でも凄く人気のようですよ。

軽く会社帰りに一杯、もう少し呑みたいときの2軒目、
お腹が空いてるときの1軒目として、ガッツリいくのも、またいいかもしれません。

地ビール好きの方はもちろん、普通のビールは苦手な方でも、好みに合う味わいを見つけることが出来るかもしれません。
1週間の半ばの今晩、カンフル剤代わりに如何ですか(^^;)



【BEER BELLY天満】   
住所:大阪市北区池田町7-4    MAP     
電話:06-6353-5005   
営業時間:15:00〜24:00   
煙  草:喫煙可
定休日:なし
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加