美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2013年06月

お箸の国の人だもの。 そんなコピー、ありましたよね。 なんのCMだったでしょうか? 忘れてしまいましたが、良くできてますよね。 たしかに、箸って万能です。 肉を食べるときも、魚を食べるときも、野菜を食べるときもこれがあれば大丈夫。 で、汁物は? 味噌汁 ...
続きを読む
お箸の国の人だもの。

そんなコピー、ありましたよね。
なんのCMだったでしょうか?
忘れてしまいましたが、良くできてますよね。

たしかに、箸って万能です。
肉を食べるときも、魚を食べるときも、野菜を食べるときもこれがあれば大丈夫。
で、汁物は?
味噌汁やすましのような、お椀でいただくもので、和の作法で食べられるものはOKですね。
もちろん、麺類も・・・。

そういえば、カップラーメンの第1号、“カップヌードル”が発売された当時、
フォークが付いてませんでしたか?

カップを空け、お湯を注ぎ、3分待って、おもむろにフォークでラーメンを食べはじめる・・・。
ちょっと衝撃的な気持ちになったのを覚えています。

街を歩きながら、気軽にフォークで食す。
そんな狙いがあったのでしょうかね。

やはり、箸で食べるのとフォークで食べるのとでは、感じる味わいも変わってくるのでしょうか?
さぁ、今度試してみるかな・・・。

和洋折衷な気持ちになっておもしろいかもしれませんね。
和洋折衷といえば、先日意外な感じのうどんを食べて、とても美味しかったのを思い出します。

そのうどんの名前は、“KBG”
え?何か昔の「ソ連国家保安委員会」みたいだって?
(いえいえ、それはKBGじゃなくて、KGBですよ(^^;))
            ぶれーど・う

これは、“Kama Butter Ginger(釜 バター ジンジャー)”のこと。
そんな美味しい釜バタージンジャーうどんを食べに、奈良の桜井にあるうどん屋さん、
“ぶれーど・う”さんに行って来ました。
               446ceeff.jpg


国道165号線を走り、桜井駅を過ぎ、166号線と分岐してからしばらく走ると、今回の目的のお店、“ぶれーど・う”さんはあります。

というか、前回の記事で行った、パン屋さんに寄ってからお邪魔させていただきました。
                            4a7ef7af.jpg


お店の横にある駐車場に車をとめ、店内に入って行きます。
あ、お店の前の国道、結構たくさん車が走っているので、気をつけてくださいね。
              be5763ef.jpg


店内は、テーブル席とお座敷があります。
今回はテーブル席に座らせていただき、メニューを眺めます。
             e3d05439.jpg


温かいうどんは、かけ、きつね、カレー、釜玉、釜あげ。
冷たいうどんは、ぶっかけ、冷やし。
その他にも、いろいろあるみたいで、カウンターの上にもお品書きが書いてありますよ。
           b9a95d7a.jpg


私が注文する予定の“KBG”もありますね(^^)
クリームチーズの“Kiri”が入った、“釜キリ”っていうのも(^^;)
カレーライスもちょっと気になったりします。

こちらのお店は、セルフスタイルなので、カウンターでうどんを注文し、天ぷらを選びます。

えっと、ちくわの天ぷらと、ピーマンとウインナーの天ぷらを・・・。
                b8c644e5.jpg


天ぷらは1つ100円、あ、テーブルの上にメニューの裏側にも、セルフスタイルの説明が書いてありますよ。
      aa09fdc4.jpg


セルフの手順、
そして、駐車場ご利用のご案内・・・って、え?
                    f5691c79.jpg


これ、おもしろいですね!

長時間の無断駐車やイタズラ等、見つけ次第うどんが口からあふれ出るほど食べさせますのでご了承下さい。

(^^;)(^^;)(^^;)
ユーモアのセンスもたっぷりです。
あ、いくらうどん大好きで、あふれるくらいに食べたいからと言って、イタズラや長時間無断駐車はダメですよ!
ちゃんと注文していただきましょう。
           6bbcfc00.jpg


厨房の中では注文が通ってから、うどんを湯がいていただきます。
ですので、出来たての美味しいうどんがいただけるってわけですね(^^)
ffce6050.jpg


あ、煮玉子がひとつ50円(キャンペーン価格!)
もちろん、一ついただきました。
                   86b66669.jpg


よく味がしみ込んで美味しいですよ!
添えてある、ピリ辛の味噌をつけていただいても、味が変化して美味いんですよ。
うどんが来る前に完食してしまいましたよ(^^;)

しばらくして、先に冷やしきつねうどんがやってきました。
                   526fa76f.jpg


大きな揚げとネギと酢橘。
美しいです。
讃岐の雰囲気がプンプンしますね(^^)
1口いただきましたが、これが中々美味い。
出汁の旨味を味わい、揚げの甘みがしみ出した出汁を味わい、酢橘のサッパリ感を〆に味わえる。
この夏、ちょっとした人気商品になるのでは・・・。

さて、そうこうしているうちに、釜バタージンジャー(KBG)うどんが出来上がってきましたよ。
          9b5c4ccf.jpg


シンプルなうどんの上に、生姜とバター。
こうやって見ると、何てことないように見えますよね。

でもね、うどんが美味しそうなのだけは、見てすぐに感じました(^^)。
           825cf57f.jpg


「最初によくかき混ぜて、醤油をかけて下さいね。そして、お好みでブラックペッパーをどうぞ。」


教えていただいたとおり、よーくかき混ぜて、ブラックペッパーを振りかけます。
おぉ、すごくいい香りが立ちこめてますよ!
        22d7bb21.jpg


それでは早速いただきます・・・・。
     bcdc7b57.jpg


ん・・・んんっ!
何じゃこりゃ、めっちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)(^^)(^^)
うぉー!これ、ホンマに美味しいわ(^^)

釜バターうどんの美味しさは、初めてではないのですが、
そこに生姜を加えることにより、こんなにも風味が変わるとはちょっと驚きです。

で、何よりもうどん自体がものすごくいいのですよ(^^)(^^)
ガチガチに固い剛麺ではないのですが、心地良いコシ。
うどんの味自体がすごく美味しいのです。

しかも、安い!
お店の感じといい、値段といい、本場讃岐のお店にすごく近い感じですよ。

奈良桜井、大阪からだと、ちょっと遠いかもしれませんが、うどんすきならば是非一度行ってみてください。
想像を超えた美味しいうどんに出会うことが出来ますよ!

もちろん、再訪確実です。




【手打ちうどん ぶれーど・う】   
住所:奈良県桜井市出雲1210-1    MAP     
電話:090-1248-3488   
営業時間:12:00~15:00  17:00~21:00(L.O.20:30)    ※現在、夜の営業はなさっておりません。
煙  草:
定休日:火曜日
駐 車 場:4~5台分あり。      

お店のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

映画を見て、本を読んで、テレビのドラマを見て、感動して泣ける話ってありますよね。 で、こんなキャッチコピーが付いてたりして。 “日本中が涙した感動の物語!” で、読んでみたり、観てみたりすると確かに泣けるのです。 でも、笑える話、大爆笑の話ってそん ...
続きを読む
映画を見て、本を読んで、テレビのドラマを見て、感動して泣ける話ってありますよね。
で、こんなキャッチコピーが付いてたりして。

“日本中が涙した感動の物語!”

で、読んでみたり、観てみたりすると確かに泣けるのです。

でも、笑える話、大爆笑の話ってそんなコピー滅多につきませんよね?
「日本中が大爆笑!」(何か、吉本のチラシみたいですねぇ(^^;))

泣き所や感動のシーンって、意外とみんな共通だと思いませんか?
それに比べて、笑いどころって人によって結構違いますよね。
Aさんは大笑いしてても、Bさんは笑ってない。
Bさんは腹を抱えるほど笑っていても、Aさんは真顔だったり。


こう考えると、お笑いの芸人さんってすごいなぁって思ってしまいます。
どういうポイントで人が笑うか、どのような空気、雰囲気が笑いを誘いやすいかを研究なさってるのですものね。

ある説によりと、気が合うもの同士は笑いのポイントも似ているとのこと。
笑うポイントが似ていると言うことは、感性、価値観が似ていると言うことらしいです。

好きな人がいて、一緒になろうと思ってる方、
自分がおもしろくて大笑いしているとき、相手の反応を見てみるといいかもしれませんよ。
自分が笑っているとき、相手が真顔だったりする事が多かったりすると・・・。

さて、そんな仲のいいご夫婦と子供が京都からならの山奥に移り住んで、開いているパン工房があると聞き、先日の日曜日に車を走らせて行って来ました。

場所は、奈良県の宇陀市というところ。
橿原を通り過ぎ、桜井を超えて、国道165号線から166号線へ。
さらに370号線をすすみ、国道を外れて県道135号線に入っていき・・・

って、こんなこと書いてもわからないですよね(^^;)

ま、結構山の中に入って行くのです。
とはいっても、道幅はそんなに狭くないので、普通に運転できれば大丈夫ですよ。

ナビでは確かこの辺り・・・。
あ、今通り過ぎたところ!

ありました、道ばたに小さな看板が。
              パン工房のら

お伺いしたのは、“パン工房 のら”さん。
天然酵母を使った手作りのパン屋さんです。

車を道の端っこに寄せて、歩いて坂を上がって行きます。
すると、一軒の民家があります。
   0312c5ea.jpg


あ、ここにも看板がある。
           パン工房のら

矢印の方を見てみると、薪が積んである奥に人がいますよ。
「こんにちは。」
「あ、いらっしゃいませ。 (家の中に向かって)お客さんよ!」

            1e5807b1.jpg


すると、家の中なら店主が出てきました。

こちらのお店、普通のパン屋さんのように、パンがずらっと並べてあって、トングでトレーにとって・・・っていう感じではありません。

店主が焼き上がったパンをトレーにのせて持ってきてくれて、それぞれのパンの説明をしてくださいます。
             4ae490d2.jpg


カンパーニュ(380円)
胡麻チーズ(380円)
いちぢく&ナッツ(380円)
くるみ(380円)
ピザ(440円)


どれも魅了的ですね(^^)
この日は、カンパーニュと胡麻チーズ、ピザをお願いしました。

因みに、ビニール袋に入っているものは、前日に焼いたもので、割引されていました。
   パン工房のら

こちら、普通のパン屋さんと違って、家の横に釜を造り、その横の作業場で生地をこねて、窯で焼き、それを売っているって感じ。
工房の横には、手作りのベンチとテーブルもあり、お願いすればそこでいただくことも可能だとのこと。
                      パン工房のら

いずれにしても、いい感じのパン屋さんです。

紙袋に包んでいただいたパンは、ほのかに温かいです。

家に帰る車の中、パンのものすごくいい香りが立ちこめてましたよ。
思わず車を止めて、食べてしまおうかとも思いましたが、我慢、我慢(^^;)

家に帰り、それぞれをナイフで切り分けていただきます。
          8bf48d9c.jpg


おぉ!
これは素晴らしく美味しい(^^)(^^)
天然酵母のさわやかな酸味と、小麦の香り、旨味が口の中一杯に広がりますよ(^^)
                         3e2d07b0.jpg


そしてこのパン、噛めば噛むほど旨味が出てきて、すごく美味しいのです。
そのままでも充分美味しいのですが、軽くオーブントースターで温めてみると、なお一層美味しくなります。

そして、このピザの美味さと言ったらもう(^^)(^^)
           3fda2226.jpg


はい、家にあるちょっとええワインをあけてしまいましたよ(^^;)

天然酵母のパン、ハード系のパンがお好きな方は、確実に嵌るのではないでしょうか?
ちょっとドライブがてら、出かけてみませんか?
あ、こちらのお店、注文販売で、郵送で宅配をしているので、多くの人がお店に訪れて・・・という感じではないんです。
ですので、事前に予約して行かれるのがベターだと思いますよ!



【パン工房 のら】   
住所:奈良県宇陀市大宇陀区田原859-1    MAP     
電話:0745-83-0766   
営業時間:お昼前~売り切れまで。   
煙  草:こんなところで煙草吸っちゃダメですよ(^^;)
定休日:水曜日と木曜日、28,29日(日曜日は営業)
駐 車 場:      

こちらのHPに詳しくのってますよ。


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

チェーン店が多い飲食店の種類といえば、何屋さんを思い浮かべますでしょうか? ハンバーガー。 ラーメン。 牛丼。 弁当。 ドーナツ。 カレー・・・。 どの業態も、全国どこにでもあるような有名ブランドが存在していますよね。 どこの街に行っても、安定した味 ...
続きを読む
チェーン店が多い飲食店の種類といえば、何屋さんを思い浮かべますでしょうか?

ハンバーガー。
ラーメン。
牛丼。
弁当。
ドーナツ。
カレー・・・。


どの業態も、全国どこにでもあるような有名ブランドが存在していますよね。
どこの街に行っても、安定した味を楽しめる。

でも、めちゃくちゃ美味しくて、忘れられない・・・。
そういうのはあまり期待できなかったりします。
そこそこ美味しくて、安定した味わい・・・。
失敗しない美味しさ・・・。

ま、それはそれで大したものですよね。

でも、規模こそ大きくはないにしても、大手チェーンでは味わえない美味しさを持ったお店ってありますよね。

たとえば、カレー屋さん。

個人経営の1店舗だけのお店ではないけれど、すごく美味しくて評判のお店、
大阪にもあります。

何年前でしょうか、大阪の九条にすごく美味しいカレー屋さんがある・・・。
そう聞いてお伺いしたのを思い出します。

お店の名前は、“いずみカリー”
美味しいだけではなく、ものすごいトッピングのメニューも有ることでも有名ですよね。

一番人気(?)は300gもあるハンバーグがのっかった“メガバーグカリー”だとか・・・。
でも、ここのカレー、トッピングがウリではなく、そのカレーソースの美味しさに定評があります。

そんな“いずみカリー”が、阪急うめだ本店の12階にオープンしたと聞いたのは、昨年の秋。
ずっと気になっていて、今回やっとお邪魔させていただくことができました。
                  098ef0c2.jpg


お店に到着したのは、平日のお昼少し前。
あ、やはり待ってるお客さんが3組ほどいらっしゃいますね。
でも、すでに口は“いずみカリー”の口に(^_^;)
気長に待つことにしましょうか。

お店の前にある、椅子に座り待っていると、メニューを持ってきてくださいました。
ちょっとしたことですが、うれしいサービスですね。
                  e7c3cc5a.jpg


こちらのカレー、デフォルトでも充分に美味しいのですが、やはり他のお店にはないような具がのったスペシャルなカレーに目が行ってしまいます(^^;)

とろとろオムカリー、茄子チーズカリーも気になりますが、久しぶりなので、スペシャルな方でもいってみますか!

メガバーグ・・・確かにインパクトで言うと、これの右に出るものはないでしょうが、流石に午後からの居眠りが心配で(^^;)

あ、ここは野菜どっさりでいっとくかな・・・でも、牛タンも捨てがたいし・・・。

そんなことを考えているうちに、席が空き、店内に案内していただきました。

店内は、U字型のカウンター席と、テーブル席があります。
比較的ゆったりしていて、高級感もあり、落ち着いて食事できるような感じの雰囲気になっていますよ。

カウンター席に座り、もう一度メニューを見なおしてみます。
・・・♪!
あ、これでいってみよ!
「すみません、牛タンカリーのセットに野菜どっさりのトッピングをお願いします。」
はい、たまにはちょっとスペシャルに(^^)

前から一度食べてみたいと思っていたのですよ、牛タンカレー。

こちらの店、平日でもすごく賑わっていますね。
でも、お店の中はざわざわした感じがなく、落ち着いています。
ゆったりした雰囲気がそう感じさせているのでしょうか。

先ずはセットのサラダがやってきました。
             759a7578.jpg


木の器に入っていい感じですね。
和風のドレッシングも美味しいですよ!

そして、お待ちかね!
牛タンカリー、野菜どっさりトッピングの登場です。
                    bbab4fb7.jpg


おぉ!
これは豪勢ですね(^^)
肉と野菜のバランスがいい感じですよ。
        いずみカリー、阪急うめだ本店

牛タンは大きくて厚切りのものが3枚。
これ、食べごたえありそうです。
              41cd960d.jpg


トマト、茄子、ズッキーニ、カボチャ、ヤングコーン。ブロッコリー、コーン、オクラ、椎茸。
本当にどっさり盛りだくさんです(^^)
        9c6e4518.jpg


では早速いただきます。
              43ef6ce0.jpg



欧風カレーの旨味、全開です(^^)
野菜とフルーツの甘みの後に、さわやかな辛味がやってきますよ。
今回は、デフォルトの辛さにしましたが、こちらのカレーの激辛は相当の辛さです。
因みに、辛さアップは無料。挑戦してみますか?

牛タンはこんな風に、スプーンで簡単に切ることが出来ます。
            ddecea20.jpg


よく煮込まれていて、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)(^^)
これがたっぷり3枚!
小躍りしたくなります(^^)
            
薬味は福神漬けがカウンターの上に置いてあるので、好きなだけお皿に取っていただくことが出来ます。
これ、辛さをリセットしてくれる役割もあるのですよね。
              45edab71.jpg


カレーライスにとって、けっして脇役ではないご飯。
しっかりお米が立っていて美味しいです(^^)
            563c4bee.jpg


最近、スパイスカレーを食べる機会の方が断然多いのですが、欧風カレーも改めて食べるとすごく美味しいです。
手間がかかっているなぁ・・・そう思ってしまいますね。

セットには食後にフローズンヨーグルトが付いてきます。
            e661efd9.jpg


アイスクリームとヨーグルトの美味しいとこ二重取りですね(^^)

平日のランチタイムには、こんなお得なランチセットもあって、お客さんが途切れない理由がわかりますね。
               e8d0ed8c.jpg


ワンランク上の欧風カレーをお好みのトッピングを加えて如何でしょうか。
辛いもの好きで、お腹ぺこぺこで・・・
そんな方には、メガバーグカリー+チーズを激辛!
いいとこ取りが3つで大満足できると思いますよ!



【いずみカリー 阪急うめだ本店】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 12F    MAP     
電話:06-6313-1479   
営業時間:11:00~22:00 (金・土・祝前は11:00~23:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、賭け事ってやりますでしょうか? 私、今は賭け事、全然やりません。 でも、過去にちょっとかじったことがあるので、その楽しい気持ちはわかります。 若い頃、繁華街のパチンコ屋さんに朝から並び、モーニング(朝一番に大当たりの確率が高い台が忍ばせてある ...
続きを読む
みなさん、賭け事ってやりますでしょうか?

私、今は賭け事、全然やりません。
でも、過去にちょっとかじったことがあるので、その楽しい気持ちはわかります。
若い頃、繁華街のパチンコ屋さんに朝から並び、モーニング(朝一番に大当たりの確率が高い台が忍ばせてあること)を狙いに行ったり、
春や秋の競馬のシーズンになると、専門誌を買って予想をし、競馬場まで行って楽しんでみたり。

そうそう、競馬といえば、馬券を当てるのがうれしいのはもちろんなのですが、その予想の過程が楽しかったりするのですよ。

レースを走る馬の前走、前々走など、過去のレースを見、その馬がこのレースを勝ちに来ているのか、調整で出しているのかを見極める。
そして、その馬の適正距離、他の馬との力量の差を見て、何頭かに絞り込む。
最後は、競馬場にいき、パドックでその日の調子、馬体重の変化をみて、予想する・・・。


はい、でもこれが当たらないのですよね、なかなか(^_^;)

先日も、結果を知らないレースの週末の新聞を引っ張りだして、予想だけして、月曜日のスポーツ欄で確認してみたりして、遊んでいたのですが、当たらないですね、1頭しか(^_^;)

ホント、賭け事は蓋を開けてみるまでわからないです。

さて、蓋をあけるまでわからないといえば、フタ付きの容器で出てくる料理。
あれ、蓋をあける瞬間ってワクワクしませんか?

丼ものに始まり、鍋もの、中華の蒸籠など、蓋をあける瞬間に湯気が上がり、中の料理が目に飛び込んでくる。
「わぁーっ!」って完成が上げることも珍しくないですよね。

そんなフタ付きの容器で提供されるものの一つに、“ココット料理”があります。

そんな“ココット料理”が盛りだくさんのお店、心斎橋にあるその名も、
“ビストロ酒場 ココット”さんにお邪魔させていただきました。
          ココット

お店は奥行きがあるような感じで約30席
この日も多くのお客さんで賑わっていました。

まずは冷たい生ビールで乾杯!
           86eaf255.jpg


キンキンに冷えたプレミアムモルツが美味い!

とりあえず、フライドポテトとシーザー・サラダを注文します。
    9758a433.jpg


こちらのフライドポテト、ちょっと変わってますよ。
07cba346.jpg
 ココット ココット

こんなふうに紙の袋に入って出てきたものに、好みの調味料を入れて、シャカシャカ振り、

お皿に盛っていただきます。
             3f800f1d.jpg


こういうちょっとした遊び心、場の雰囲気を盛り上げるのですよね(^^)

こちらのお店のメニューはこんな感じです。
ココット ココット

タパス、一品料理、ピザ、パスタ・・・。
そして、名物はやはりココット料理。

本当にたくさんの種類があって迷ってしまいますよ!
この日は8人でお邪魔したので、いろいろ注文できるのが嬉しいです。

飲み物のメニューはこんな感じ。
ココット ココット

ビール、カクテルを始め、ワイン。
それもボトルワインが結構充実しています。
グループで行った時には嬉しいですね。

まずは、黒毛和牛の炙りカルパッチョ。
          28e6c919.jpg


これ、カウンターの中で焼いているのが見えて、すごく美味しそうだったので、思わず注文してしまいました。

柔らかい牛肉に、バルサミコ酢を使った味付けがバッチリ合いますよ!

そして、トマトとフレッシュバジルのピッツァ。
          848cd198.jpg


おぉ!
バジルの香りがたまりません。これはいくらでも食べられそうですよ(^^)

そして、いよいよココット料理を・・・。

まずは、ムール貝を。
              ココット

やっぱり美味いですね、これ。
ココット料理の鉄板です(^^)
もちろん、バケットも一緒にお願いしたのは言うまでもありませんね(^^)

そして、丸ごとカマンベールグリル。
              ae2ff32f.jpg


何と、ココットの中にカマンベールチーズが丸ごと!
これね、思わず笑顔が溢れる美味しさですよ(^^)

次は何にしようかな・・・
あ、これにしよう!
                7a000422.jpg


丸ごと鶏の煮込み。
野菜と、骨付きの鶏肉が、ココットの中で一緒に煮込まれて出てきます。
お肉がホロホロに柔らかいのはもちろんですが、野菜と鶏から染み出してきたスープが美味いのなんのって(^^)(^^)

他には・・・
             5b302a4e.jpg


あれ?
あの黒板メニューの反転した文字は・・・
            4104e2c0.jpg


“エビマヨピザ”
裏って書いてありますね(^_^;)
              c78b5a10.jpg


というわけで、おねがいしました、エビマヨピザ。
ここのピザ、生地がサックリもちもちで美味しいですよ!

そして、渡り蟹のトマト煮込みパスタ。
             ココット

これもココットに入って出てきます。

ふぅ・・・
結構たくさん食べたなぁ・・・え、デザートも行く?
というわけで、お願いしました、とろけるフォンダンショコラ。

はい、これもこんな形で出てきます。
               076b453e.jpg


もうホント、徹底してココット。
ちょっと楽しくなりますよね、こういうの(^^)

ちょっと家庭ではタケンできない料理の数々、いろいろ堪能することができますよ、ここ。

普通の居酒屋や、イタリアンでは満足できなくなった方、こういうお店如何ですか?
ちょっとしたサプライズにも、面白いかもしれませんよ!




【ビストロ酒場 ココット】   
住所:大阪市中央区東心斎橋1-18-20 アソルティ心斎橋 1F    MAP     
電話:06-6245-1733   
営業時間:17:00~26:00   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で料理を作っていて、仕上げの段階で味見ついでのつまみ食い。 これがまた、美味いんですよね(^^;) もう少し待って、テーブルで落ち着いて食べればいいものを、コソッとつまみ食いするのが妙に美味しかったりする。 そんな経験ありませんか? ちょっとだけしかな ...
続きを読む
自分で料理を作っていて、仕上げの段階で味見ついでのつまみ食い。
これがまた、美味いんですよね(^^;)

もう少し待って、テーブルで落ち着いて食べればいいものを、コソッとつまみ食いするのが妙に美味しかったりする。
そんな経験ありませんか?

ちょっとだけしかないもの、コソッと食べるもの、とっておきのものを隠れて食べるときの何とも言えないワクワク感。
あれっていったい何なのでしょうね。

ちょっとわかりにくい場所にある隠れ家みたいなお店を見つけたときの感覚もそれに似たようなものがあると思いませんか?

「昨日、○○(有名な大手のお店)に行って来てん。」
って言われるよりも、
「昨日、△△って言う名前(聞いたことがない名前)のお店に行って来てん。
で、そこ、めっちゃわかりにくい場所にあって、まさに隠れ家って感じやねん。」

って言われた方が、数倍気になりますよね。

そんな、隠れ家の名店が集まって、最近人気の“ウラなんば”
                    スタンドあじと

安くて美味しいお店が盛りだくさんです。

そんな“ウラなんば”で大人気のお店、「DININGあじと」さん。
そのDININGあじとさんが6月6日に2号店をオープンされました。
そのお店の名前は、
                         スタンドあじと


その名前からもわかるように、立ち呑みスタイルの店です。
              スタンドあじと

でも、ただの立ち呑み屋さんではありません。
立ち呑みも“あじと”さんが手がけるとこんな感じになります・・・。

この日のウラなんばは雨。
にもかかわらず、店内には多くのお客さんがいらっしゃいましたよ。
私もお店に入ってすぐのところのカウンターに滑り込みます。

飲み物のメニューはこんな感じです。
           6aaae729.jpg


生ビールはハートランドとキリンスタウト。そして瓶ビールにはハイネケンが用意されています。
シャンパーニュ、ヴーヴ・クリコがグラスで780円っていうのも嬉しいですね。
              スタンドあじと

料理のメニューはこんな感じで、“あじと”らしさが出てますよ。
スタンドあじと d1ffd0e8.jpg

62291388.jpg


とりあえず、ハートランドの生ビールで乾杯!
              d17f4424.jpg


嬉しい瞬間です(^^)

気になるものを適当にお願いしましょう。
それにしても、魅力的なメニューの数々です。

まずは、ナゴヤふぐ唐deフィッシュ&チップス。
         4aa6bc02.jpg


フィッシュ&チップスにナゴヤふぐを使うとは、何とも贅沢(^^)
そして、これがまた美味い(^^)(^^)

こちらのお店、店内もすごくお洒落ですよ。
            9ff1ae3e.jpg


店内はまん中に厨房があり、それを囲むようにカウンターがあります。
また、ぶら下げられたグラスが、綺麗に輝き、まるでシャンデリアの役目をしているようですよ。

2杯目は、ハイボールを。
          スタンドあじと

こちらのお店のハイボールは、ジョニーウォーカー。

赤・黒共に用意されていて、黒ラベルの方は、“サザエさんの漫画の中で、波平さんが涙しながらジョニ黒のんでます!”とのこと。
          スタンドあじと

うん、確かに美味い!

たしか、本日の一品の中に、ゴーヤチャンプルがあったような・・・。

はい、お願いしました。
             7a6201c0.jpg


たっぷりのゴーヤとふわふわ玉子。
ゴーヤチャンプルも“あじと”が仕掛けるとこうなります(^^)

それにしても、雨の平日だというのに、お客さん入ってきますよ。
           スタンドあじと

オープンして2週間と少し。
すでに人気店の仲間入りですね。
            
そして、こんなものもお願いしました。

あつあつ自家製オイルサーディン。
          スタンドあじと

おぉ!本当に熱々の状態で出てきますよ。
結構たくさん入っていて、これで380円はお値打ちですね!

これはもう、ワインを飲むしかない(^^;)
               6e732053.jpg


というわけで、白ワインをいただきます。

ワインは週替わりでおすすめのものがグラスでいただけます。
これ、なかなか美味しかったですよ(^^)

そんな“スタンドあじと”さんの2階に、近々3店舗目となる、
“BISTROあじと”さんがオープン予定だとか・・・。
              0273d5a7.jpg


ちょっと店内を覗かせていただきました。
406d0b7e.jpg
 944326be.jpg

                     スタンドあじと 6ad538ed.jpg


おぉ!
こちらも、“DININGあじと”さんを思わせる、センスのいいインテリアですね!
入った瞬間に「あじと」を感じさせます。

これからは、和食と創作料理、日本酒を楽しめる“DININGあじと”
会社帰りに気軽にちょっと一杯を堪能できる“スタンドあじと”
そして、ワインとお洒落な料理に囲まれる“BISTROあじと”の3本柱で楽しむことが出来そうですよ。

ますます目が離せなくなった、ウラなんば。
今夜辺り、ちょっと寄ってみては如何ですか?
明日への活力になると思いますよ(^^)



【スタンドあじと】   
住所:大阪市中央区難波千日前15-4    MAP     
電話:06-6633-0588   
営業時間:16:00~23:00(土日祝は14:00~23:00)   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お好み焼きにしようか、焼きそばにしようか・・・。 そんなふうに迷うこと、ありますよね。 お好み焼きが食べたくなって、お店に入ってみると、“自家製麺が美味しい焼きそば!” そんなポスターが貼られていて、しかも周りのお客さんは、みんな焼きそばを食べてたりし ...
続きを読む
お好み焼きにしようか、焼きそばにしようか・・・。
そんなふうに迷うこと、ありますよね。

お好み焼きが食べたくなって、お店に入ってみると、“自家製麺が美味しい焼きそば!”
そんなポスターが貼られていて、しかも周りのお客さんは、みんな焼きそばを食べてたりして・・・。
家族やグループで行ってる時は、両方注文して、分ければ両方食べられるのですが、一人の時は中々両方食べるわけには・・・。

そんな時は、結局モダン焼きに落ち着いたりするものなのですが(^_^;)

カレー屋さんの場合は、2種類のカレーを一皿にかけてくれる、“合いがけ”というメニューが最近ではよく見かけます。

そんなカレーをこよなく愛するカリスマブロガーの、
この方この方

お二人共、過去に何度かお店を間借りして、自ら作るこだわりのカレーを披露されています。

私も過去に開催された時、ご両人のカレーを頂きましたが、素人とは思えない美味しさで、カレーに対する真面目な取り組みの姿勢を感じました。

そんなお二人が、今回はコラボでカレーを披露してくれる・・・。
そんな情報を聞き、行ってきました。

今回開催されたお店は、天満にある“天満一のべっぴんさんがいるお店”こと、モンブラン

本日(6/22)土曜日の正午から40色限定で開催されました。
3b09b678.jpg
 0ae8f42c.jpg


カレーは、“昼ごはんも白状するブログ“のはんしーんさんは、ラムキーマ
そして、“できる限り遊ぶ(゜д゜)”のブラックさんは、コリアンダーマトンカレー
ふたりとも、羊でバシッと決めていただけるそうです!

この2つのカレーを合いがけでいただけて、ワンドリンク付きで1,000円。
これは太っ腹ですねぇ(^^)

では早速お店に入って行きましょう。
        1024a796.jpg


店内は、カウンター席のみで8席。
お店についたのが丁度12:00で、なんとか1巡目に滑りこみです。
        2a1612f7.jpg


ワンドリンクは嬉しいことに、ビールも注文することができます。
3bc20230.jpg


先にビールを1杯。
                1fe61ee3.jpg

     
休日の昼ビール。
ささやかな楽しみです(^^)

さて、カウンターの中では、お二人が自らのカレーを丁寧に盛り付けているのが見えます。
43a8e96f.jpg
 8dad2802.jpg


順番にカレーが出されていき、いよいよ私のところにもカレーがやって来ました。
               6f6727fe.jpg


いいですね!
中々食欲をそそる感じです。

手前が、はんしーんさんのラムキーマ。
        89b0a32e.jpg


奥のほうが、ブラックさんのコリアンダーマトンカレーです。
                          132f13d0.jpg


では早速、ラムキーマカレーの方からいただきます。
     e8969dc8.jpg


うん、これは美味い(^^)(^^)
以前いただいた時よりも、かなりレベルアップしてるんじゃないでしょうか?
見た目ほどオイリーでなく、しっかり旨味を感じるぎりぎりのところを見極めてるって感じです。
ラムの旨味をしっかり引き出しながらも、変な臭みは見せずに仕上げる。
かなり研究されたのではないでしょうか。

そして、こちらはコリアンダーマトンカレー。
                 80982b0c.jpg


おぉ!
一口目から、パァーッと広がる華やかなスパイスの香り。
これは贅沢ですよ(^^)(^^)
甘みの中にしっかり旨味とスパイスの香り。
そう思って食べ進めていくと、だんだんスパイスが体の中から効いてくるのを感じます。

そして、かんな感じで大きめのブロック上に着られたマトンがゴロゴロと。
                  9d5e15aa.jpg


食べごたえ充分で美味いです、これ(^^)

まぁ、どちらのカレーも見事な仕上がりですよ。

そして、美味しいカレーをいただくのに、とても大切なポイントとなってくるのがご飯。
              fa5a4b68.jpg


はい。
もちろんしっかり固めで、しかも食感も香りも素晴らしい。
ご飯も決して妥協することなく仕上げられてましたよ。

どちらのカレーもスパイスカレーであることに違いはありませんが、両方ともぜんぜん違うタイプの味わいのです。
だからこそ、今回のコラボが実現されたのでしょうか。
実に見事なハーモニーを奏でていたように感じました。

今回のカレーイベントを開催した、こちらのお店、“モンブラン”
残念ながら、今月(2013年6月)いっぱいでお店を閉められるとのこと・・・。
今月中に、“天満一のべっぴんさん”のお店で一杯!
如何ですか?
今回のカレーイベントのウラ話なんて聞けるかもしれませんよ!




【モンブラン (MONTBLANC。。。)】   
住所:大阪市北区池田町1-30    MAP     
電話:080-4766-8841   
営業時間:19:00~24:00(L.O.23:40)   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
      

【今回のカレーを作った方のブログ】

 「昼ごはんも白状するブログ」
            http://hiruhaku.com


 「できる限り遊ぶ(゜д゜)」
            http://blog.livedoor.jp/blackcom/



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

繁華街なんかを歩いていると、時間のよってその表情の違いに驚くことがあります。 夜になると華やかなネオンがきらめく、北新地やミナミの街。 たまに、仕事で昼間に歩くことがあるのですが、本当に雰囲気が違って、一瞬どの辺りを歩いているのかわからなくなるときがあ ...
続きを読む
繁華街なんかを歩いていると、時間のよってその表情の違いに驚くことがあります。

夜になると華やかなネオンがきらめく、北新地やミナミの街。
たまに、仕事で昼間に歩くことがあるのですが、本当に雰囲気が違って、一瞬どの辺りを歩いているのかわからなくなるときがあります(^^;)

昼と夜の顔が違うといえば、市場なんかもそうですよね。
私が買い物なんかでよくお世話になっている、天満市場

ここ、昼間は多くのお店が並び、飲食店の店主やシュフの方が安くていいも食材を求めて賑わっています。
でも、この天満の街にはもう一つの顔があります。

そう、夜の天満市場界隈。

もちろん、聖天などはシャッターを下ろしているのですが、その中で光るお店の灯り。
はい、安くて美味しいお店が多いのも有名な街なのです。
            47310cf7.jpg


そんな天満市場の中に、新鮮で美味しい海老料理をリーズナブルにいただくことが出来るお店あります。

“活海老バル orb”さん。
こちらのお店、オマール海老をリーズナブルにいただくことが出来る人気店です。
そんな大人気のお店が2号店を。
今度は、活海老中華バルをオープンしたのだとか・・・。

お伺いしたお店は、“活海老バル中華 orb(オーブ)”さん。
天満orb 天満orb

入口から、お店の中を見ていても、中華のお店とは思えないようなおしゃれな感じですよ。

でも、店内に入ると、
              天満orb

こんな感じの中華料理の丸テーブルもあったりして、そのギャップは目を見張るものがありますよ(^^)

この日は、2階の席に案内していただき、海老づくしコース(4,500円+飲み放題1,000円)を堪能させていただきました。

最初の料理は、酔海鮮。
                      0aa63901.jpg


手前から、アルゼンチン赤海老、帆立、スーナを紹興酒で漬けたものだそうです。

へぇ、どんな感じなのでしょうか。
先ずは1口・・・。

お、おぉ!
美味い(^^)(^^)
へぇ、紹興酒に漬けるとこんなにも美味しくなるのですね。
旨味はもちろんのこと、甘みも増して、思わず「おかわり!」って言ってしまいそうになりましたよ(^^;)

そして、次の料理は前菜の盛り合わせ。
              14ec5f1e.jpg


手前から時計回りで、加賀太胡瓜うに醤のせ、海老山椒ポテトサラダ、蒸し鶏の葱生姜ソース、そしてソフトシェルシュリンプの五香唐揚げです。

こういう前菜盛りって本当にお酒がすすみますよね。
あっという間にピッチャーに入ったビールがなくなってゆきます(^^;)

つぎは、海老マヨサラダ。
             6a21cd2b.jpg


おぉ!でっかい海老ですね(^^)
プリップリの食感がたまらないです(^^)

そして、海老と黄ニラ、金針菜のXO醤炒め。
             8c4b3d31.jpg


もう海老だらけで嬉しくて飛び跳ねてしまいそう(^^;)
これ、白いご飯にかけてもめちゃくちゃ美味しいでしょうね。

この辺りで、紹興酒を・・・。
        天満orb

紹興酒のボトルと一緒に出されたこの兵隊さんの置物みたいなもの。
これ、紹興酒を飲むグラスだそうです。
こういう体験が出来るのも嬉しいですね。

次の料理は、車海老の豆板醤蒸し。
        349c24bd.jpg


これがまた、いい香りなんですよ!
上にかけてある白髪葱も良いアクセントになって、すごく美味しいですよ(^^)

次の料理は麻婆豆腐・・・。
          77d2e45d.jpg


でもこれ、ただの麻婆豆腐ではありません。
これは海老ミンチの麻婆豆腐。
中には、たっぷりの海老ミンチが入っていて、海老好きにはたまらない料理ですよ!

折角なので、オマール海老も食べたくないですか?
そんな提案、乗らないわけにはいきません。
若干の追加にはなりましたが(みんなで割り勘なので、安いものです)、折角なのでオマール海老もいただくことに。

今回は、大勢でお邪魔したので、大きなオマール海老料理を3品出していただきました。

まずは、豆鼓蒸し。
        ffbfdaa7.jpg


おぉ!
この豆鼓ソース、オマール海老にめちゃくちゃ良く合うじゃないですか!
ピリッとしたソースにオマール海老の甘み。
これはちょっとクセになりそうです。

そして、チリソース煮。
              882744e0.jpg


やはり定番、海老と言えばチリソース。
それをオマール海老でやってしまおうというのですから、贅沢ですよね(^^)

最後は、ニンニク蒸し。
               1ba8b79c.jpg


これは海老の持つ味わいを堪能することが出来ますよ。
新鮮なオマールでなければ、こうはいかないのではないでしょうか。
美味しいです(^^)

料理の〆は、海老五目炒麺。
                  1bcf3f91.jpg


パリパリに焼かれた中華麺の下には、海老と野菜がたっぷり入った餡が。
パリッとした部分と、餡をすって、しなやかになった部分との組み合わせがまた美味い。
最後まで海老尽くしで、大満足させていただきました。

天満で大人気の活海老バルの中華バージョン。
少人数で、ゆっくりと海老を味わうも良し、
グループで行って、お得なコース料理を堪能しても大満足です。
ぜひ、オマール海老付きのコースを堪能してみてください。
しっかりと海老を楽しむことが出来ますよ!



【活海老バル中華 orb(オーブ)】   
住所:大阪市北区池田町8-8    MAP     
電話:06-6351-5030   
営業時間:17:00~0:00 (L.O 23:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ご当地○○ってよく聞きますよね。 ご当地バーガー、ご当地ラーメン、ご当地焼きそば、ご当地カレー・・・。 グルメだけではなく、ご当地キャラなんていうのも。 はい、俗に言われる“ゆるキャラ”ってやつでしょうか。 有名になりすぎて、もうご当地キャラと言うよ ...
続きを読む
ご当地○○ってよく聞きますよね。

ご当地バーガー、ご当地ラーメン、ご当地焼きそば、ご当地カレー・・・。
グルメだけではなく、ご当地キャラなんていうのも。
はい、俗に言われる“ゆるキャラ”ってやつでしょうか。

有名になりすぎて、もうご当地キャラと言うよりも、全国制覇してしまいそうな勢いの“くまモン”をはじめ、いろんな“ゆるキャラ”がいてますよね。

“ゆるキャラ”といえば、千葉県船橋市の非公認ゆるキャラの“ふなっしー”ってご存知でしょうか?

最近テレビに出ることも多いので、ご存じの方も多いのでは。
やたら動きまわる“ゆるキャラ”で、飛んだり跳ねたりしてすごく激しいヤツです(^_^;)
(ふなっしーのHP、ふなっしー劇場はコチラ

非公認キャラ。
何だかわかるような気もします(^_^;)
そのふなっしー、実は梨がモデルだったてことご存知でしょうか?
私はつい最近まで知りませんでした(^_^;)

さて、人気の“ゆるキャラ”といえば、滋賀県の彦根市にもいますよね。
そう、“ひこにゃん”
公式サイトによると、

彦根藩二代藩主である井伊直孝公をお寺の門前で手招きして雷雨から救ったと伝えられる"招き猫”と、井伊軍団のシンボルとも言える赤備え(戦国時代の軍団編成の一種で、
あらゆる武具を朱塗りにした部隊編成のこと)の兜(かぶと)を合体させて生まれたキャラクター。
愛称の「ひこにゃん」は、全国よりお寄せいただいた1167点のなかから決定。また、巷ではひそかに「モチ」という愛称も……。


とのこと。
しかし、モチとは(^_^;)

いずれにしろ、愛されてるキャラであることは間違いないようですね。

さて、そんなひこにゃんの故郷、彦根。
こちらには、国宝、彦根城があります。
        d75febf1.jpg


ついこの間も国宝のお城、松本城を見て、
エレベータも何もない、国宝のお城っていいなぁ・・・。そう思っていたところです。
            5bb6e145.jpg


そもそも、江戸時代またはそれ以前に建設され、現代まで保存されている天守。
いわゆる現存天守は12城。

1 弘前城
2 松本城
3 丸岡城
4 犬山城
5 彦根城
6 姫路城
7 松江城
8 備中松山城
9 丸亀城
10 松山城
11 宇和島城
12 高知城


そのうち、国宝なのは、
松本城、犬山城、彦根城、姫路城の4つだけなのです。
やっぱり見ておきたいですよね。

そして、彦根に来たならば、ちょっと行ってみたいお店があり、ランチタイムに寄ってみました。
            b1e04d05.jpg


こちらのお店、お城ではないけれど、すごい出で立ちでしょう。
蔦が絡まるその姿は、甲子園球場の小型版のようですね(^_^;)

こちらのお店は、“スイス”さん。
洋食の美味しいお店なのだとか。
                         86e81574.jpg


この日もたくさんのお客さんが訪れていて、2組ほどのお客さんがお店の前で待っていました。

私達もその後に並び、しばし待つことに。
タイミングが良く、ちょうど6〜7名のお客様が出てくるところだったので、5分も待たずにお店に入ることができましたよ。

テーブル席に座り、メニューを眺めます。
              bd1ae991.jpg


野菜サンドイッチ、ハム・サンドイッチ、タマゴ・サンドイッチ、ミックス・サンドイッチが350円。
カレーライス350円、オムライス400円、ハンバーグ500円。

それにしても安いです。
                      2e0fa13a.jpg


喫茶メニューも、珈琲が250円、チョコレートパフェが400円!
これ、ちょっと安すぎませんか(^_^;)

他の人の注文を見ていると、7割近くの方がハンバーグを注文しているようです。
人気メニューですね。
カウンターの中の厨房でも、店主がひっきりなしにハンバーグを焼いているのが見えますよ。
              スイス

さて、家族でお伺いしたので、色んなものを注文してみましょう。
いろいろ注文して、レトロな雰囲気の店内で、カウンターの中から香るハンバーグを焼く香りを楽しみながら待ちましょう。
     スイス

最初にやってきたのは、ミックス・サンドイッチ。
               06334860.jpg



喫茶店のサンドイッチの王道って感じで、綺麗ですね。

一切れいただきます。

お!このサンドイッチ、パンがめちゃくちゃ柔らかくって美味しいですよ(^^)
これで350円は相当お値打ちです。

そして、ハンバーグ・サンドイッチ。
                    a1d95d01.jpg


トーストされたパンの中に、特製のハンバーグが丸ごと一個入ってます。
                     6df988b7.jpg


手に持って、1口かぶりつくと・・・
おぉ! 肉汁がしたたり落ちてきますよ(^^)(^^)
これ、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!
味も焼き加減も絶妙!
ちょっと感動の領域に達しそうな味わいです(^^)

そして、こちらはお店の名前が付いたメニュー、“特製スイス丼”。
                9491d414.jpg


「豚肉と玉ねぎを特製のタレで炒め煮した肉丼」とメニューに書いてあるとおり、
ご飯の上にたっぷりとお肉と玉ねぎがのっかってますよ。

では早速・・・。813f3602.jpg



うぉ~!
これはご飯がすすみますね(^^)
何と言っても、このタレが美味いんですよ。
これを400円で提供しているのですから、この周辺の丼チェーン店は、さぞ苦戦されているのでは・・・。

またこの、タレがしみ込んだご飯が美味しいのですよ(^^)
           スイス

けっして高級な味わいではないのですが、簡単には真似の出来ない味わいです。
これ、ちょっとクセになりそうです。

そして、こちらのお店の一番人気、ハンバーグの登場です。
           6e1c2878.jpg


特製のハンバーグと目玉焼き、そしてハンバーグの下には玉ねぎが敷かれてあります。
鉄板の上でジュウジュウ言いながら出てくるハンバーグに、大人でもときめいてしまいます。
         aef9c90e.jpg


鉄板が大きいので、ハンバーグが小さく見えてしまってますが、充分な大きさがありますよ。
ハンバーグ、500円とライスが100円。
両方注文しても600円と、大阪市内で日替わりランチを注文するよりも安いですよね。
                4a69c4a3.jpg


こちらのプレートは目玉焼きがちょっと(いえ、かなりかな(^^;))残念な感じになっていますが、ハンバーグの出来は上々!

こちらのお店のハンバーグにソースはかかっていません。
で、1口食べてみると、このハンバーグにはソースが必要ないことがすぐにわかります。
はい、そのままで充分に美味しいのです(^^)(^^)

このハンバーグ、箸で割ると中から肉汁が溢れてきます。
              d6dece7f.jpg


この肉汁に、目玉焼きの黄身をくずして絡めていただくと、これがまためちゃくちゃ美味い(^^)(^^)

ご飯、すすみますよ!

知らなかったら、お店に入るのを躊躇ってしまいそうな外観ですが、一度その美味しさと、CPの素晴らしさを知ると、地元の方が何度も通ってしまう気持ちがわかります。
情報では、テリヤキも美味しいらしい・・・。

また、こちら方面に来るときには、是非立ち寄りたいと思うお店です。
さて、次回は何を注文しようか・・・。
今から迷ってしまいますね(^^;)



【スイス】   
住所:滋賀県彦根市中藪町598-2    MAP     
電話:0749-23-6501   
営業時間:11:00~16:00 17:30~22:30   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜日
駐 車 場:あり(10台くらいは駐められるかと。)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近価格が高騰して、中々手が出なくなった食べ物、いくつかありますよね。 その筆頭が鯨でしょうか? 私が小学生の頃は、学校の給食にも出てきた庶民の食べ物だったのですが、今ではすっかり高級品。 給食の鯨の竜田揚げ、好物だった人も少なくないのでは・・・。 ...
続きを読む
最近価格が高騰して、中々手が出なくなった食べ物、いくつかありますよね。
その筆頭が鯨でしょうか?

私が小学生の頃は、学校の給食にも出てきた庶民の食べ物だったのですが、今ではすっかり高級品。
給食の鯨の竜田揚げ、好物だった人も少なくないのでは・・・。

松茸、これに関しては昔から高級品であったことには変わりないのですが、ここまで高くなかったような気もします。

あと、この季節になってくると思い出されるのは、やはりでしょうか。

鰻の値段も高騰してますよね・・・。
スーパーで鰻を買っても2,000円近くしたりして。
気軽に鰻をいただくならば、牛丼のお店に行って食べる方が、家で鰻を食べるよりも安かったりします(^^;)

とはいえ、たまには、まともな鰻をいただきたい・・・。

そう思い、お邪魔させていただいたのが、阪急うめだ本店12階にある、鰻料理のお店、
“鰻萬”さん。
                 fe2029b0.jpg


ショッピングモールが出来て、レストラン街を見に行くと、どこのショッピングモールも同じようなお店が入っていることが多いのですが、ここ阪急うめだ本店に関しては、街中の名店が入っていたりするので、梅田で食事をするときは、よく利用させていただいてます。

たしか、美味しそうな鰻のお店があったはず・・・。
そう思い、この日はこちらのお店にお邪魔させていただきました。

こちらのお店の店内からは、うめだ阪急本店のイベントスペース、“祝祭広場”を見渡すことが出来ますよ。
                   da7275d7.jpg


まずはビールでお疲れさま!鰻萬


この1杯が疲れを癒してくれますね(^^;)

さて、何をいただきましょうか・・・。
メニューはこんな感じです。
 9e258147.jpg


鰻重、鰻丼は鰻の大きさによって値段が変わるとのことです。
ひつまぶしも捨てがたいなぁ・・・。

一品料理も充実。
蒲焼きや白焼きをアテに一杯、ときめきます(^^;)
                   03be4970.jpg


日本酒もいいところをおさえてますね!
鰻との相性なんかも書いてあって、わかりやすいです。
                            f4f69c08.jpg


そして、こんなお得な鰻丼も。
          a6893b9b.jpg


本格的な鰻がこの値段で味わえるのは、ちょっと嬉しいかもしれません。

鰻が焼き上がるまでの時間、う巻きを楽しみます。
              1231b2a8.jpg


鰻が入っただし巻き・・・。
いえいえ、そんな単純なものではなく、これは美味しいですよ(^^)
玉子の柔らかさ、味わい、そして中に入った鰻との相性も抜群です。
テーブルの上には、タレも置いてあるので、途中でタレを少しかけて、味の変化を楽しめるのも嬉しいですね。

そんな感じで、う巻きとビールを楽しんでいると、鰻丼が出来上がってきましたよ。

こちらは、鰻丼の竹。
            a3b20d39.jpg


大きな丼に、たっぷりの鰻。
肝吸いも付いて、充実ですね(^^)

いい感じに付いた焼き目が食欲をそそります。
          78204087.jpg


それでは早速・・・。
        9d23d036.jpg


(^^)(^^)
うぉー!これは柔らかくて美味いですよ!
こちらの鰻は、江戸前。
蒸してから焼き上げているので、ふわふわで極上の柔らかさですよ。

ふわっとした食感と旨味が口の中で一瞬にしてとろけてゆくようですね(^^)

そしてこの、タレがしみ込んだご飯も美味い。
           1747f01c.jpg


きっちり固めに焚かれていて、これだけでも充分に満足出来そうですよ(^^)

そしてこちらは“ひつまぶし”
           db8ad4c4.jpg


お櫃のご飯に鰻をのせて食べてしまおういって言うのですから、これを考えた人の大胆さと英断に敬意を払ってしまいます(^^)

でも、もともとは、鰻の養殖がなかった時代、小さくて身の固い、あまり質の良くない鰻を刻んで大きな櫃に入れてかき混ぜ『賄い料理』としてお茶づけなどで食べていたのが由来との説もあるそうです。
          21452cc9.jpg


一杯目は山椒をかけて、そのままで。
二杯目はお好みで薬味をのせて。
三杯目は薬味とわさびをのせ、お出汁をかけてさっぱりと。


ワクワクしますね。

はい、ちゃんと用意されていますよ。
           a184cd6d.jpg


先ずは鰻の味わいをそのままに。
        3dc589fe.jpg


文句なしに美味いです(^^)
由来は賄い、でもこれは完全に高級料理ですね。

そして、二杯目はいろんな薬味をのせて楽しみます。
    caa82e14.jpg


わさびの風味が鰻と良く合いますよ(^^)
葱と山椒も良いアクセントです。

そして、3杯目・・・。
             鰻萬

出汁をたっぷりとかけていただきます。
これは贅沢ですね!
鰻が堪能でき、しかも味の変化も楽しめる。
パラダイスのような鰻料理です(^^)

鰻といえば、浜松。
ひつまぶしといえば、名古屋・・・。
もちろん本場で味わうものは格別なのでしょうが、梅田にいながらこれだけ本格的な鰻が堪能できるのは嬉しいですね。

最初、メニューを見たときは“あ、流石に高いなぁ・・・”少しそう思いましたが、このクォリティの鰻をいただいた後では、逆にお得なのでは・・・
そう思い直してしまいました。

気軽に鰻を・・・。
そういう時には、おすすめメニューの鰻丼を。
しっかり鰻を堪能したい!
そんな時には、特上鰻重、ひつまぶし、お造りも付いた蒲焼き定食もあって、満足出来ると思います。

また、美味しい鰻を食べたくなったら、迷わずお伺いさせていただきたいと思います。




【鰻萬  阪急うめだ本店】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 12F    MAP     
電話:06-6313-1522   
営業時間:11:00~22:00 (金・土・祝前は11:00~23:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

街を歩いていて、何に出会うかわからなくて、ワクワクするから歩くし、店も覗く。 もし、買うものが決まっていれば、ネットで買えばいい・・・。 休みの日や時間のあるときに、街中を散策したり、いろんなお店を見てまわるのが好きです。 特に目的があるわけではな ...
続きを読む
街を歩いていて、何に出会うかわからなくて、ワクワクするから歩くし、店も覗く。
もし、買うものが決まっていれば、ネットで買えばいい・・・。



休みの日や時間のあるときに、街中を散策したり、いろんなお店を見てまわるのが好きです。

特に目的があるわけではないのですが、歩いていると、新しい発見があったりして楽しいのですよ。

普段は、車や自転車に乗って、通り過ぎるだけの道でも、歩いてみると、“あ、こんなところにこんなお店があったんだ・・・”なんて発見があったりして。

目的もなく、ただ何となく、店の中を見てまわるものおもしろいですよ。
その時に、良いものを見つけることができたりして。

確かに、今の時代はわざわざ店に行かなくても、ネットでほとんどのものが買えるとは思うのですが、それは欲しいものが決まっているときにだけ活用すれば・・・

そんな感じで、どこか新しいお店はないかな・・・
そう思い、情報を集めていました。

新しいお店・・・。
特に大好きなカレー屋さんにはすぐに反応してしまいます(^^;)

本町のカレー激戦区に新しいカレー屋さんが出来たと知り、早速お邪魔させていただくことに。

住所は、中央区瓦町4丁目・・・。
あ、音匙さんの近くかな?
あ、ここだ!


表にメニューボードが置いてあるので、すぐにわかりましたよ。
                8f570490.jpg


ビルの通路を奥に進んでいくと、目的のお店、
“ボタニカリー”さんはありますよ。
                  57186948.jpg


“BOTANI:CURRY”と書かれた白いドアを開けてお店の中に入って行きましょう。
                       ボタニカリー

「いらっしゃいませ、どうぞ。」
お店は、女性と男性のお二人で切り盛りされていて、
とてもさわやかな笑顔でむかえてくださいます。

早速カウンター席に座らせていただきメニューを確認します。
             810678cc.jpg


ボタニカリー(チキン)  特製スパイス&ハーブ
シュリンプカリー(エビ)
ポージョカリー(チキン)


カレーは3種類の中から選べます。
辛さはデフォルトの他に、辛・激辛・SUPERとアップさせることも出来ます。

この日は、はじめてだったので、お店の名前を冠した“ボタニカリー”激辛で。
そして、トッピングにクリームチーズ豆腐をお願いしました。

迷ってしまったり、遠方から来た方には、“合がけ”という技もありますよ!

「写真、撮らせていただいてもいいですか?」
そう聞くと、「どうぞ、ありがとうございます!」そう言って快諾してくださいました(^^)

そこから、店主の方達といろいろお話しさせていただきました。
本当にカレーが好きで、いろんなお店に食べに行かれたのだとか。
いつも笑顔で、お二人とも本当に気持ちのいい方ですよ。

店内は、カウンター席が5席と、2名掛けテーブル席が1つ、そして4名掛けテーブル2つあります。
   
ビルの奥にあるとはいえ、窓からのひかりも心地良く、明るく気持ちのいい空間ですよ。
            ボタニカリー

こちらのお店、つい先週(6/10)にオープンされてところで、店内にはまだお祝いの花が飾ってありますよ。

カウンターの中では、カレーが仕上げられてゆきます。
                     bb4dbdd1.jpg


入口のドアの横にディスプレイされてある、スパイスの瓶を眺めていると、何だかワクワクしてきますよね。
スパイスカレーを食べる気持ちが満タンになってくるような感じです(^^;)
             ボタニカリー

「お待たせしました、ボタニカリーです。」
                     c558f3d6.jpg


お!
お洒落なお皿ですね。
カレーだけではなく、お皿にも拘ってる、これは嬉しいです。

とりあえず1口、いただきます。
           ac1d32bf.jpg


お、美味い!
洗練されてますね、このカレー(^^)
まん中のご飯を囲むように、サラッとしたカレーが。
そして、チキンキーマが振りかけてあるビジュアルもまた美しい。
              ボタニカリー

たっぷりとカレーをかけていただいてるので、贅沢に味わうことが出来るのも嬉しいですよ。

そして、こちらのカレーの激辛(☆☆)、結構いい辛さしてますよ!
唐辛子だけで辛さをアップしているのはなく、きちんとスパイスを使って辛さアップさせているので、旨味も同時にアップしているところが嬉しいです(^^)
でも、(☆☆☆)のSUPERはかなりの辛さじゃないかなぁ・・・。
普通の辛いもの好きな方は、激辛(☆☆)で充分満足出来るかと思います。

途中で、ピクルスをいただいたりして、口の中をリセットし、またスパイスの味わいを楽しみます。
         73e90821.jpg


ご飯もカレーに合うように固めに炊かれていて、美味しいですよ(^^)
     b2001ba3.jpg


こちらは、トッピングでいただいた、クリームチーズ豆腐。
                               3bce53fc.jpg


これがね、こちらのスパイスカレーに良く合うのですよ(^^)
カレーと一緒に何を食べれば美味しいか、よく研究されてますね。
すごくいい感じです。

こちらのカレーもいろんな食べ方を試して楽しむことが出来ますよ。
ご飯と一緒はもちろん、カレーだけを楽しんだり、ピクルスと一緒に食べて楽しむのも美味しい。
             b2001ba3.jpg


途中からは、混ぜる楽しみ方もありかもしれませんよ(^^)
ボタニカリー b36067be.jpg


スパイスの香りと具材の味わい、合わさって醸し出される旨味を楽しみながら、あっという間に完食してしまいました。

センスの良いお皿、美しいビジュアル、ワクワクさせるスパイスの香り、
そして、一度スプーンを入れると手が止まらなくなる味わい。
まさに、五感で楽しめる絶品カレーです。
                  ボタニカリー

カレーをいただいた後は、マンゴージュースでホッと一息。
これもまた、美味しいです(^^)

センスのいい明るい店内、
カレーが大好きな気さくで明るいお店の方、
そして、何よりもこちらのカレー、間違いなく美味しいです(^^)(^^)

オープンして1週間と少し、知名度が上がると間違いなく人気店になると思います。
ゆっくりいただくならば今がチャンスかもしれませんよ!



【ボタニカリー(BOTANI:CURRY)】   
住所:大阪市中央区瓦町4-5-3 日宝西本町ビル 1F    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:00~16:00   
煙  草:
定休日:日・祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

6月に入り、梅雨入り宣言されるも、雨は全然降らず・・・。 でも、暑いながらも朝晩は、わりとカラッとしてるから過ごしやすいなぁ! そんなことを思っていたのも束の間、朝からジメッとして暑くなりましたよね(^^;) 昼間、会社にいるときはいいのですが、 外に出かけ ...
続きを読む
6月に入り、梅雨入り宣言されるも、雨は全然降らず・・・。
でも、暑いながらも朝晩は、わりとカラッとしてるから過ごしやすいなぁ!
そんなことを思っていたのも束の間、朝からジメッとして暑くなりましたよね(^^;)

昼間、会社にいるときはいいのですが、
外に出かけると、10分もしないうちに、汗をかいて大変なことになります(^^;)

でも、その分、仕事が終わってからのビール、これがまた格別なんですけれどね(^^)

そんな夏のビールのお供として、冷や奴は最高です!
スーパーに行っても、いろんな豆腐が売っていて、いつも目移りしてしまって・・・。
目を惹く豆腐といえば、昨年の春に登場した“ザク豆腐”

私達の年代はもちろん、幅広い方の人気を集める、機動戦士ガンダムに登場した、ジオン軍のモビルスーツ、“ザク”をモデルにした豆腐で、その出で立ちは多くの方を魅了したとのこと。

その年の秋、第2弾となる鍋用(水陸両用?)のズゴック豆腐も販売され、それもまた大人気となったようです。

そして、第3弾となるガンダムシリーズの豆腐も販売されるのだとか・・・。
今度の豆腐は、“ビグ・ザム豆腐”
                      やすだ

この“ビグ・ザム豆腐”、胴体の部分は420g(ザク豆腐は200g)と結構大きく、家族で楽しめるサイズとのこと。
また、味の方は、
「アボカド風味」で、ご飯との相性も抜群なため、ご飯と一緒に食べられるようノベルティとして型抜き用の「ご飯カップ」を同梱。さらに「取扱い説明書」と一緒に「専用箱」に梱包され、“組み立てる”楽しさを体験することができる。

とのこと。

こういうのが発売されると、昼間の暑さも、晩酌への楽しみが出来て、乗り越えられるかも・・・。

さて、そんな家での晩酌もいいけれど、会社近くや帰り道にある気の利いた素敵なお店を見つけたら、それもまた大きな楽しみになりますよね。

先日教えていただいた、地下鉄谷町線の喜連瓜破駅を上がってすぐのところにある、
“いざかや びすとろ やすだ”さんもそんなお店です。

外観も、ちょっといい感じですよね。
                やすだ

店内は、入ってすぐのところにカウンター席が。
そして、奥にはゆっくり寛げるテーブル席があります。
   やすだ

この日は、奥のテーブル席に案内していただきました。
                                    d7f75983.jpg


メニューはこんな感じで、本当にいろんなものが盛りだくさんですよ。
7e24f39f.jpg


とりあえずの前菜をつまみながら、サラダと生ハムで・・・

肉料理やおつまみ、パスタなんかも充実してますよ。
                       cc19f1b9.jpg


また、その日のおすすめは、店内の黒板に。
          536974a5.jpg


こんな感じで、“年間BEST10”なんかも書いてあるので、迷ったときには役に立ちますよね。
                         c9c16d90.jpg


ドリンクの方も、結構いろんなものが揃ってます。
梅酒、カクテルなんか種類が多いですよね。
で、結構みんなリーズナブルですよ(^^)
3c6604d1.jpg
 a8939b69.jpg


とりあえず、前菜の盛り合わせをおまかせでお願いします。
                   30201899.jpg


これ、いい感じですよね!
こういうのをつまみながら、ワインを・・・。

この季節には、冷えた白ワインが美味しいですよね。
               a060bb33.jpg


これ、いくらでも飲めてしまいそうですよ(^^;)

ちょっと肉料理も・・・。

次にお願いしたのは、信州産、豚の角煮です。
        a183187a.jpg


角煮って大好きなのですが、自分で作るのは手間がかかって(^^;)
お店に行ってあると、ついつい注文してしまいます。

この角煮、めっちゃ柔らかいですよ!
                 3970be6b.jpg


箸を入れると、ホロッとくずれます。

そして、ハーブ鶏のチキングリル。
       2df9bb72.jpg


鳥の旨味と、トマトのサッパリ感。
そして、バジルの香りが食欲をそそります(^^)
                 0bb05fa9.jpg


これはちょっと、赤ワインが飲みたくなってきましたよ・・・。

というわけで、赤ワインも。
       c7362d32.jpg


ワインは、“CUMA オーガニック マルベック”
アルゼンチンのワインで、お手頃な価格の割に、美味しいワインですよ。

赤ワインをいただくと、ちょっとしっかりした肉料理も・・・。

和牛モツ、ワイン煮込みもお願いしました。
          f3802170.jpg


ワインにワイン煮込み。
はい、合わないわけがないですよ(^^)
ますはそのまま・・・。

美味しいです(^^)
肉、凄く柔らかく煮込まれていて、めちゃくちゃいい感じ。
そして、まん中の玉子を崩して・・・。

(^^)(^^)
いやぁ、たまりませんね(^^)
この料理、肉の味わい、玉子と絡めたときの深み、
そして、ソースはバケットにつけてと、3種類の美味しさを味わうことが出来ますよ。

“いざかや びすとろ やすだ”さん。
会社帰りに、ちょっと寄って、疲れをリセット!いい感じです(^^)

そして、こちらのお店、遅くまでやっているので、ミナミやキタでの飲み会の後、
家に帰る前の〆に・・・。  そんな感じでもOKです。

また、2,000円から用意されている宴会コースも魅力的ですね。

今日から1週間、心の支え、会社帰りの一杯に如何でしょうか?
明日への活力になりますよ(^^)




【いざかや びすとろ やすだ】   
住所:大阪市平野区瓜破2-1-64    MAP     
電話:06-6701-7786   
営業時間:18:00~翌2:00(L.O.翌1:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:火曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

3,590円、4,590円、5,280円・・・。 これ、何の値段だと思いますか? 実はこれ、飛行機の運賃なのです。 昨年、デビューした“ピーチアビエーション”。 この航空会社の出現により、日本の空の旅が大きく変わりましたよね。 関西から、札幌や那覇まで、4,590~。 ...
続きを読む
3,590円、4,590円、5,280円・・・。
これ、何の値段だと思いますか?

実はこれ、飛行機の運賃なのです。
昨年、デビューした“ピーチアビエーション”
この航空会社の出現により、日本の空の旅が大きく変わりましたよね。

関西から、札幌や那覇まで、4,590~。
福岡や長崎まで、3,590円~。
そして、韓国ソウルまで5,280円~、香港までは、8,880円~と、以前では考えられない金額で行くことが出来ます。

格安航空券・・・。
海外旅行といえば、昔は格安航空券だったのですが、もうLCCの時代が来ているようですね。

さて、LCCに対抗してか、スカイマークが来春に登場させる飛行機は、全席プレミアムクラスなのだとか・・・。
安さで対抗というよりも、ゆとりと贅沢な空間で勝負する・・・。
それもちょっと魅力的かもしれませんよね。

さて、プレミアムといえば、スパイス香るプレミアムなカレー
いろんな方のブログや口コミで評判のお店、西宮にあるカレーのお店、
“ラーマ”さんに先日やっと行くことが出来ました。

お店は、JR西宮駅から徒歩約5分。
国道2号線沿いにお店はあります。
            ラーマ

緑色のテントが目印のセンスのいい外観です。

“OPEN スパイスキワダツ ラーマのカレー ¥700~”
            a0d8fc79.jpg


では早速(^^)

店内はカウンター席のみで9席。
店内も明るい感じですよ。

確か、こちらのお店はチキンカレーとキーマカレーの2本立て。
そして、野菜を加えるかどうか・・・。
          ラーマ

あ、今はキーマとチキンが週替わりでの提供に変わっているみたいですね。
でも、かえって迷うことがなくなっていいのかも。

注文は、“野菜キーマ”を。
こちらのお店も大阪高麗橋の名店、“カシミール”さん同様、店主が1人でスパイスを調合しながら丁寧に仕上げていくスタイルのようです。

カレーが出来上がるまでの間、カウンターの中を眺めながら、ゆっくり待つことにしましょう。
                    8dff16f7.jpg


カウンター席のみで、店主1人がスパイスから調合して、こだわりのカレーを丁寧に仕上げてゆく・・・。
そう聞くと、ちょっと緊張感のあるお店かなって感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、お店の雰囲気と店主の人柄のせいでしょうか、
非常にリラックスした空気が流れていますよ。

こうしている間にも、先に入ったお客さんのカレーが順番に仕上がっていきます。

あ、美味しそうな香りが・・・。
そんなことを思っていると、私が注文した“野菜キーマカレー”も出来上がってきましたよ。
                12031095.jpg


おぉ、何だか見た目もカシミールに似ているような気もしますが、こちらのほうが華やかな感じがします。

何はともあれ、いただきましょう。
             9e6a02fa.jpg


おぉ〜!
これ、ものすごく美味しいじゃないですか(^^)
確かにスパイスカレーなのですが、辛さが前面に出過ぎることもなく、旨味をしっかり感じることができます。
もうね、「うわぁ、これ美味しい!」って小さな声で独り言を言ってしまいましたよ(^_^;)

野菜キーマカレーは、トマト、小松菜、さつまいも、マッシュルームなどの野菜がたっぷり。
その野菜が、カレーとものすごくよく合うのですよ。
              ラーマ

きっちりと固めに炊かれたご飯もカレーの美味しさをより一層引き立ててくれます。
     3aec169a.jpg


カレー、野菜とカレー、ご飯、ご飯とカレー・・・。
いろんな組み合わせでしっかり堪能します。

赤いトマトと、緑の小松菜がカレーの中ですごく映えて見えますね。
                  4fc1512e.jpg


これを見ているだけでも、食欲が掻き立てられますよ(^^)

ラーマさんのカレー、どちらかというと、ご飯は少なめなので、カレーもご飯もしっかり堪能したい方は、ご飯大盛りでお願いすると丁度良いのでは。

それにしても、素晴らしいカレーです。
西宮ということもあり、これまでは“そちら方面に来ることがあれば、一度行ってみよう・・・”
そう思っていたのですが、ここ、ラーマさんのカレー、一度味わってしまうと、空き時間があるときには、わざわざ電車に乗ってでも食べに来たいと思ってしまいました。
本当に、記憶に残る味わいです。

しっかりとスパイスを堪能できるスパイスカレー。
でも、決してキツすぎることはなく、旨味を十分に味わうことができます。

次回は、チキンの週を狙ってみて、ご飯大盛りでお願いしたいと思います。

こちらのお店、もし大阪市内にあれば、行列で大変なことになってるだろうなぁ・・・。

本当に美味しいカレーでした。
大満足です(^^)(^^)(^^)



【ラーマ】   
住所:西宮市六湛寺町1-11 つばさビル1F MAP     
電話:0798-36-6457   
営業時間:12:00~15:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:月・木
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも乗っている電車の終着駅、どんなところか気になったりしませんか? ま、大阪環状線や山手線みたいに、終点があって無いような場合は別にして、終点ってどんなところ何だろ・・・って、思い、一度行ってみたいと思っているところが何カ所かあります。 南海高野線の ...
続きを読む
いつも乗っている電車の終着駅、どんなところか気になったりしませんか?
ま、大阪環状線や山手線みたいに、終点があって無いような場合は別にして、終点ってどんなところ何だろ・・・って、思い、一度行ってみたいと思っているところが何カ所かあります。

南海高野線の高野山。
近鉄南大阪線の吉野。
叡山電車の鞍馬。
京阪石山坂本線の石山寺。
JR新快速の播州赤穂・・・。


何かちょっと旅気分でいいと思いませんか?

そんな終点が気になる電車なのですが、東京出張時によく使う、京急線
その終点が“三崎口”っていうのです。
先日の出張時の土曜日、ちょっと時間があったので、足をのばしてみました。

降り立ったのは、三崎口の一つ手前の駅、“三浦海岸”。
サザンオールスターズや、クレイジーケンバンドの唄にたまに出てくる“三浦半島”ですよね。
                  4671c195.jpg


駅を降りて、ちょっと歩いてみると、もうすぐそこは三浦海岸、海になっています。

海辺では、来月1日の海開きに向けて、海の家の建設が始まっていましたよ。
2c22df0a.jpg


さて、こちらの到着したのがお昼前の11:00過ぎ。
やはり、折角来たのだから、何か美味しいものでも・・・。

そうそう、三浦半島、三崎といえば、マグロが有名なのです。
でも、観光客相手のお店じゃ値段も高いだろうしなぁ・・・。
で、ちょっと検索。

あ、ありますね・・・。
三浦海岸駅の近くに、お寿司屋さんが。

“観光客相手な仕事はしない、しっかりとした仕事をしてるお店・・・”
“高いクォリティーの回転寿司やさん。間違いたくない人へ。”
“いろんな部位のマグロと地魚を堪能できます。”


おぉ、何かいい感じですね!
では、地図に従って、お店の方に歩いて行きましょう。
えっと、信号を渡って、この道をまっすぐに・・・。
あ、見えてきました、あのお店かな?

お伺いしたのは、“海鮮”さん。
                d0bb5358.jpg


外観は、ごく普通の・・・
いえ、ちょっと場末の回転寿司(失礼(^^;))。

とりあえず、お店の中に。
「いらっしゃい! おひとりさん? どうぞカウンター席へ!」
元気よく声をかけてくださいますよ。

しかも、店内はすでに、お客さんが結構入ってますよ。
お店に入った瞬間、“あ、ここは美味しい!”を直感で感じました。
外観に惑わされてはいけませんねぇ。

カウンターの上には、メニューが置いてありますよ。

本日のおすすめの一皿。
        1456e2c0.jpg


うわぁ、大阪のお店では食べられないようなネタが満載ですよ。
これは、迷ってしまいます。
2377b21b.jpg
 a3b6a4c7.jpg


まぐろの種類は流石ですね。
しかも、結構リーズナブル。
アテも気になるものがたくさんあります。

そして、こちらがランチメニュー。
              1c7e3a49.jpg


わ!これはお得感ありますね。
“日よう祭日は除く!”なので、土曜日にお伺いして良かったです(^^)

さて、何にしようかな・・・。
それにしても、平日ランチの“525円”は安いですね。
1.5人前でも、893円。ちょっと心が揺らぎます。

やっぱりここは、特上ランチか・・・。
いや待てよ、やっぱりここまで来たのだから“地魚ランチ”ですよね。
地酒、地ビール、地元の野菜・・・。
地物って言葉に弱いです(^^;)

この日の地魚ランチは・・・。
            6c7fc61a.jpg


カマス、メトイカ、地金目、地サバ、イワシ。
はい決定です!

「すみません、地魚ランチと・・・。」

この日はオフにしてたので、こんなものも。
           海鮮

美味しいです(^^;)

こちらのお店、“回転寿司”を名乗っているものの、お寿司は一貫も廻っていません。
レーンは廻っているのですが、廻ってくるのは、フォークやスプーン、お品書きなどです。
          87d4ebc5.jpg


お寿司の注文は、ホールの店員さんか、カウンター内の職人さんにお願いします。

まもなくすると、地魚ランチがやってきましたよ。
           c030af06.jpg


寿司桶は、出前のものと同じような感じですが、中のお寿司はかなり豪華ですよ!

早速、地サバからいただきましょう。
          fab61367.jpg


ネタに醤油をつけて・・・。

お!これは美味い(^^)(^^)
生のサバをいただけるだけでも嬉しいのですが、その上品な脂が何とも言えず、格別です。
そして、寿司としてのレベルも高いですよ。
シャリは大きすぎず、小さすぎず。
口の中でハラリと心地良くくずれます。

「お待たせしました、ランチのお味噌汁です。」
               87524ea8.jpg


この地魚ランチには魚のアラの味噌汁も付いてきます。
でっかいお椀の中には、大きな魚が・・・。
何とこの魚、金目じゃないですか!
そりゃぁ美味いに決まってますよね(^^)

そして、イワシ。
           6d88888f.jpg


これね、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)(^^)(^^)
口の中でとろけてゆきます(^^)
い、いいのかなぁ・・・昼間からこんな贅沢して(^^;)

次は、カマス。
  9313a2b6.jpg


あっさりした中にも甘みと旨味が感じられ、これもまた満足な一品です。

そして、地金目。
                    07633920.jpg


ランチで金目のお寿司。
贅の極みです。

そして、メトイカ。
         15da2bf9.jpg


ここ、三崎では剣先イカの小型サイズはメトイカと呼ばれているのだとか。
流石の鮮度、甘くて美味しいです。

じっくりと三崎の地魚を堪能・・・。
でも、折角だからマグロも堪能したいですね。

というわけで、本まぐろの赤身をお願いしました。

私的には、いいマグロは赤身が美味いと思うのです。
中トロや大トロは、上品な脂の甘みを味わうのに対して、赤身はマグロそのものが美味くなければならないもの。
ごまかしがきかないような気がします。
で、こちらのマグロの赤身は、
          f7c1c32e.jpg


最高です(^^)(^^)

期待通りのものが出てきて大満足ですよ(^^)v

ついでにちょっと変わったものも・・・。

これはマグロの白子。
            de90e147.jpg


なるほど、独特の食感で、これもマグロの産地ならではですね。

地魚ランチ、マグロ。
両方とも堪能させていただき、大満足です。

マグロ好きには、こんな魅力的なお品書きもありました。
            c0cde832.jpg


これも凄く気になります(^^)

神奈川県、三浦海岸で見つけた廻らない回転寿司の“海鮮”さん。
評判通り、美味しいお寿司がリーズナブルにいただけて大満足できました。
これはちょっと、クセになりそうですね・・・。

また、出張時に時間があれば、是非寄り道させていただきたいと思います。




【海鮮】   
住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田3372-18    MAP     
電話:046-889-2565   
営業時間:11:00~21:00(LO20:50) ※ランチタイムは、11:00から14:00。   
煙  草:完全禁煙
定休日:なし(お正月は、時期をずらしてお休みをいただいておりますとのこと)
駐 車 場:有(無料) 2カ所 15台      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ちょっと出張続きです。 あ、でもね、苦痛じゃないんですよ。 もともと出かけるのが好きなせいもあるのですが、行く先々で、その土地の美味しいものをいただいたりして・・・ あ、やっぱりそっちか。 ま、そんな声も聞こえてきそうではあります(^_^;) さて、 ...
続きを読む
最近ちょっと出張続きです。
あ、でもね、苦痛じゃないんですよ。
もともと出かけるのが好きなせいもあるのですが、行く先々で、その土地の美味しいものをいただいたりして・・・

あ、やっぱりそっちか。

ま、そんな声も聞こえてきそうではあります(^_^;)

さて、関西を離れて思うのですが、関西人ってすごくエンターティナーな要素ありますよね。
サービス精神旺盛っていうか、周りの人を楽しませて、笑わせなければならないって使命感のようなもの。

先日も、取引先の会合で会議があり、その後は懇親会。
で、宴もたけなわになった頃、司会がイベント担当の方にバトンタッチしたのです。
ま、その司会の方の面白いこと(^^)
言葉を聞くと、やはり関西弁。
その会社、東京の会社なのですが、どうやらその方の出身は関西のよう。
もう、サービス精神王政のひとことでした。

そして、みなさん、写真家の“梅 佳代”さんってご存知でしょうか?
街なかの一瞬の出来事を切り取った作品が人気の方です。

そんな“梅 佳代”さんの写真展に行ってきたのですが、

その作品の中に、”子供の変顔“があります。
小学生くらいの男の子って、カメラを向けると、わざと白目をむいたりして、変顔作りますよね。
もう、“これでもか!”ってくらいに(^_^;)

そのモデルも、大半が“大阪の小学生”でした。

流石、吉本新喜劇を見て育ったというのか、もう見事なものがあります。

普段大阪にいるときは、それが普通で、特に気にすることはないのですが、出張で東京に来ると、“関西人って、子供も含めて面白いなぁ、ホントにエンターティナー”って思ってしまいます。

さて、せっかく出張に来たのだから、やはり気になるお店に行ってみることにします。

今回お伺いさせていただいたのは、東京の京橋(グランシャトーは、おまへんで〜(^_^;))

京橋に美味しいカレーを食べさせてくれるお店があるのだとか・・・。

たしか、この首都高速沿いの道をこちらに進んで・・・
     48184d40.jpg


あ、ありました。
何だか、ビルの裏口みたいなのですが、入り口のところに竹の衝立が置いてあったりして、綺麗にしてはります。
                           a0564c44.jpg


この黄色い外部階段が目印、“京橋屋カレー”さんにお邪魔させていただきました。

お店に到着したのは、正午少し前の11:50頃。
すでに、3〜4人のお客様が並んでいます。
私も列に加わって、順番を待ちましょう。
           e1f033f8.jpg


白い暖簾をくぐり、階段を上って2階へ。
入口の横で、しばし席が空くのを待ちます。

入口の横には、店内でのマナーが書かれたものが。
            3a253412.jpg

【たばこお断り】  【ながら食いお断り】
タバコや香水の匂いがきつい人、横に来られるとカレーの味と香りがわからなくなってしまいますものね。
それに、雑誌や新聞を読みながら食事する人、あれは作ってくださる方に失礼だと思いませんか?

てなわけで、庵sんしてカレーが楽しめそうですよ。

外で順番を待っていると、お店の方が出てきて、先にメニューを手渡してくださいます。
af760604.jpg
 a080627f.jpg


こちらのカレーは、4種類。
一番辛いとされる、“辛口伊達鶏カレー”、
香り高いスパイスを感じることが出来る、“キーマカレー”、
鶏、キーマ、海老が一緒にいただける、辛さが一番マイルドな“ときえカレー”、
じゃがいも好きにはたまらない、ちょっと個性的な“じゃがいもカレー”。
なお、じゃがいもカレーは初めての方は注文できないそうです。
(でも、じゃがいもカレーは現在お休みされています)

これは迷いますよね。
でも、迷った場合も大丈夫。
2種類のカレーを合掛けでいただける、“ツインカレー”も用意されています。

迷いながらも、注文が決まり待っていると、空席ができたようです。
さ、お店の中に入りましょう。
            3c361f98.jpg


店内はカウンター席が3席、2人掛けテーブル席が3つと、4人掛けテーブル席が1つです。
店内はすでに満席。
カウンターの中では、店主の男性が調理を、
そして、店内は奥様でしょうか、愛想の良い女性の方が接客なさってますよ。

注文は“ツインカレー”
一番辛いとされる、“辛口伊達鶏カレー”と、“キーマカレー”のツインカレーをお願いしました。


入り口には色々書いてありましたが、店内は張り詰めた空気もなく、落ち着いてカレーを楽しむことができそうですよ。

でも確かに、こちらのお店のお客さん、マナーの悪い人はいなかったですね。

他のお客さんの注文を聞いていると、“辛口伊達鶏カレー”を含めた“ツインカレー”の注文が多いようです。

「お待たせしました」
先に、ヨーグルトときゃべつのピクルスがやって来ました。
             4df994b3.jpg


小鉢に入れられて、なんか良い感じですね。

そして、続いてツインカレーの登場。
                2a08a259.jpg


おぉ! 良い香り(^^)
辛口伊達鶏とキーマ、それぞれの味わいをじっくり堪能しましょう。

先ずは、カレーのみを。
辛口伊達鶏のほうをいただいてみましょう。
2f26b216.jpg


うん、いい辛さですよ、これ。
辛いのが苦手な方はちょっときついかもしれませんね。
でも、私にとってこの辛さは旨味を引き立てる最高の辛さかもしれません。

そして、キーマカレー。f86742ac.jpg



うわぁ、ホントにスパイスフル(^^)
鼻から抜けるスパイスの感じが本当に心地よいです。

では、ご飯と合わせてもいただきましょう。
         cfff110a.jpg


うん、美味い(^^)(^^)
このカレー、そのままでも美味しいのですが、やはりご飯と一緒にいただいたほうが、その価値を発揮するような感じですね。
これね、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)(^^)

大阪のカレー、甘くてスパイスが後からくるタイプが多いのに対して、こちらのカレーは最初からスパイスがガンガン来るタイプ。
これ、スパイスカレー好きにはたまらないと思いますよ(^^)(^^)
             87b2b433.jpg


ご飯もこちらのカレーとよく合うように固さも調整して炊かれてあります。
ちょっと高めかな・・・
そう思った値段もこのカレーをいただくと、納得してしまいますね。

辛口伊達鶏、キーマ、そして2つのカレーを混ぜたりしながらも楽しみます。
ツインカレー、それぞれのスパイスの違いを感じながら、スパイス感をおもいっきり堪能することができますよ!

口がスパイスで満タンになってきたら、ピクルスやヨーグルトでリセットして、またスパイス感を堪能する。

こんな感じで繰り返し楽しんでいると、あっという間に完食です。

2回目以降から注文することが出来るじゃがいもカレー、
これが復活した時には、“じゃがいもカレー”と“ときえカレー”のツインカレー、楽しみたいと思います。
                 cfd94530.jpg


ランチ激戦区の京橋で、大人気のカレー屋さん、“京橋屋カレー”さん。
スパイスカレー好きにはたまらないお店ですよ。
次回はまた違った種類のカレーを堪能させていただきたいと思います。
(とはいいながら、辛口伊達鶏の味わいが恋しくなったりして(^_^;))



【京橋屋カレー】   
住所:東京都中央区京橋3-4-3 千成ビル 2F MAP     
電話:03-5203-2810   
営業時間:11:30~15:00(土曜・祝日は12:00~15:00)  
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

当たるも八卦当たらぬも八卦は占い。 いつかは当たると信じて買い続けるものは宝くじ。 では、最近になってよく当たるようになったものは・・・ そう、天気予報ですよね。 昔はよく、「天気予報信じて傘を持って来なかったら、急に雨に降られて・・・。」 なんて ...
続きを読む
当たるも八卦当たらぬも八卦は占い

いつかは当たると信じて買い続けるものは宝くじ

では、最近になってよく当たるようになったものは・・・

そう、天気予報ですよね。
昔はよく、「天気予報信じて傘を持って来なかったら、急に雨に降られて・・・。」
なんて会話をしましたが、最近、雨がふるといえば、まぁそのくらいの時間に雨が振り、晴れるといえばきっちり晴れたりする日が続いています。

朝の天気予報、みなさんは何チャンネルでご覧になられてますでしょうか?

さて、そんな天気予報ですが、梅雨入り、梅雨明けだけは相変わらず予想するのが苦手なようです。

今年も全国梅雨入りしているはずなのに、今週1週間は、ものの見事に晴れマーク一色でしたよね。

てるてる坊主を吊るす必要もないくらいに・・・。
あ、そうそう!
てるてる坊主、一番最近でいつ吊るしましたか?

♪てるてる坊主、てる坊主、あ~した天気にしておくれ~♪

さてさて、何はともあれ、梅雨と入っても雨がふらないほうが行動はしやすいものですよね。

そんな気候にのっとって、門真三ッ島の名店、“三ッ島真打”で修行された方がオープンした、
“うどん家 あぶく”さんにお邪魔させていただきました。
            e24f94f2.jpg


お伺いさせていただいたのは、オープン2日め。
それでも、華やかな花束がお店の玄関を飾っていましたよ!

店内は、カウンター7席と、テーブル席。
オープンしてすぐだったからか、カウンター席は殆ど使われてなく、テーブル席に案內していただきました。

この日はちょっと遅めのランチ。
そんなのんびりした雰囲気が逆に心地よかったりします。

この日のメニューはこんな感じ。
          a5eee4d5.jpg


温かいうどん、カレーうどん、そして冷たいうどんです。
定食も充実してますし、“麺大盛り無料!”っていうのが心強いですね。

でも、この日は冷たい麺!
そう決めていたので(とはいっても、簡単に決心は変わりますが(^_^;))
温玉とり天ぶっかけを・・・
そう思いメニューを見ていたら、何か面白そうなものが。

“串天ぶっかけ”

串かつならぬ、串天ですか!
百聞は一見にしかず・・・というわけで、“串天ぶっかけ”をお願いしました。

うどんが出来上がるのを待ってる間、お店の中を眺めたりして待ちます。
時間はもう、午後1時を過ぎていたのですが、お客さんが途切れることはないですね。
          7e4cca38.jpg


みなさん、このあたりの会社の方でしょうか?
新しくできたコチラのお店にみなさん注目しているのでしょう。
定食を注文されてるお客さん、結構多いですね。
ハムカツ、とり天、串天、それぞれにご飯と小うどんが撞いて満腹確定の定食、それでいてリーズナブル。
なるほど、人気があるのも頷けます。

ってなことを考えているうちに、串天ぶっかけうどんがやって来ました。
                 a26998eb.jpg


おぉ、
これはまた、豪勢な!
ぶっかけうどんの上に、これでもかっ!ってくらいに串天がのっかっていますよ(^^)

麺も艶々ですごく美味しそうです。
             3f2f8e62.jpg



では、早速出汁をぶっかけて、
           87fbeb55.jpg


いただきます。
  35095ebb.jpg


おぉ!
美味しいですね(^^)
麺のタイプは、真打さんの“ビッシバシ”に対して、どちらかと言うと、ビヨーンとしたノビを楽しむタイプでしょうか?
網しめると、小麦の風味を感じることができ、うどんの美味しさが堪能出来ます。

そして、お楽しみの串天を。
まずは海老、
                  661ea9c3.jpg


おぉ!嬉しいことにすごく大きな海老じゃないですか!
昭和の時代の立ち食いうどんの海老天みたいにコロモが主役ではなく、しっかりとエビの旨味と甘味を堪能することができますよ!

そして、赤ウインナー。
69cc457d.jpg


こ、これはビールが飲みたくなってしまいます(^_^;)

うずらの卵に、とり天と玉ねぎ。
99c27be2.jpg
 9395bc1f.jpg


天盛ぶっかけにせず、あえて串天をのっけることで、凄くインパクトが出ています。
何よりも、食べやすいし、嬉しいですよ、串(^^)

こちらのお店、大盛りでも値段は同じとのことですが、普通盛りでも充分なボリュームに有って満腹になりました(^^)

オープン2日め、まだちょっとバタバタしている感じはありますが、これだけのポテンシャルを持ったうどんを食べられるとなると、今後人気店になるのは間違いないのでは。

今後、メニューも増えていくのでしょうね。
是非とも、冷かけも加えていただけると嬉しいです。
(って、手間を考えずにわがまま言ってますね(^_^;))

次回は是非、温かいうどんも方もいただいてみたいと思います。
汗かくの覚悟で、カレーうどんもいいかも(^_^;)




【うどん家 あぶく】   
住所:大阪市西区京町堀3-3-30 MAP     
電話:06-6447-2639   
営業時間:11:30~14:30  17:30~21:00   
煙  草:
定休日:月曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加