美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2013年08月

8月も20日を過ぎれば、小学生の頃は、ちょっと心の中に焦りというか、追い立てられる気持ちが湧いてきたものでした。 そう、夏休みの宿題です。 だいたい決まって、8月31日は家にこもって宿題を片付けていたのを思い出します。 その時、こう心に決めるのです“来年こそは7 ...
続きを読む
8月も20日を過ぎれば、小学生の頃は、ちょっと心の中に焦りというか、追い立てられる気持ちが湧いてきたものでした。
そう、夏休みの宿題です。
だいたい決まって、8月31日は家にこもって宿題を片付けていたのを思い出します。
その時、こう心に決めるのです“来年こそは7月中に宿題を済ませて、8月は余裕の気持ちで31日を迎えてやる・・・。”

はい、そんな誓い、果たせたことなどあるわけ無いのですが(^^;)

中でも大変だったのが毎日の天気の記録。
当然、毎日記録しているわけでもなく、あの手この手を使って、丸写しをするわけです(^^;)

たしか、ファミリーレストランに行けば、夏休みの天気が書いたものがもらえたような・・・。

ファミレスといえば、家族で食事。
好きなものを注文でき、ちょっとした贅沢な気分を味わったものです。

でも、入学祝いの時など特別な日はもう少し豪華な食事に連れて行ってもらったような・・・。
普段は王将の中華でも、特別な日は、大きな丸テーブルを囲んで出てくる中華料理、忘れられないくらいに特別な味がしたような気がします。

そんなちょっと豪華で本格的な中華料理が気軽にいただけると聞き、阪急うめだ本店にある、
“銀座アスター”さんにお邪魔させていただきました。
                        37d1e7a1.jpg


こちらのお店、窓際の席が空いていると、梅田の綺麗な夜景を眺めながら食事を楽しむことが出来ますよ。
                        8c8bd686.jpg


この日は、窓際が満席だったので、お店中央のテーブル席に案内していただきました。

テーブル席に座り、メニューを眺めます。
63071798.jpg
 c3b522fc.jpg
 747b81ec.jpg
 f44b0380.jpg

e92b37c9.jpg
 76bfad9c.jpg
 0c7dbe6f.jpg
 1278ef16.jpg


広東、四川、上海、北京・・・。
様々な中国料理がありますね。
まさに、中国料理のデパートって感じです。

それに合わせて、飲み物もいろんなものが取り揃えてありますよ。
a470c0cd.jpg
 876bfbb0.jpg
 77b823d9.jpg


夏のおすすめや・・・あ、「アサヒ熟撰 アタリが出たらもう一杯?」
も、もちろんいただきますよ(^^;)
543aee58.jpg
 銀座アスター阪急

というわけで、先ずは熟撰で乾杯!
                    銀座アスター阪急

このビール、本当に美味しいですね。
味もしっかりしていて、特別な日に飲むビールって感じです。

え?
で、アタリは出たのかって?
         8bb7ef70.jpg


(^^;)(^^;)
ま、こんなもんですよ(^^;)

先ずは、調理長おまかせ前菜盛り合わせ6種を。
                   b2da3de9.jpg


海老にサザエに牛肉。
豪華ですね。
これをつまみながら熟撰ビールを。
幸せなひとときです(^^)

私達の横のテーブルでは、若いご夫婦と子供さん、そして、お爺ちゃん、お婆ちゃんが一緒に食事を楽しんでいらっしゃいます。
「おじいちゃん、海老食べたい!」
「おぉ、ええぞぉ! いっぱい食べなさい(^^)」

そんな微笑ましい会話が聞こえてきます。

そして、四川料理のよだれ鶏も。
                a291c059.jpg


適度な辛さで食欲をそそります。

こちらのワイングラスに入ったもの、実は日本酒なのです。
           9829ee41.jpg


お洒落な感じですよね。
この日はボトルでなく、グラスでいただいたのですが、無理を言ってボトルの写真を撮らせていただきました。
そんな希望も快く聞き入れて下さり、ありがとうございます。
こちらのお店のスタッフの方、いつも笑顔で本当に気持ちの良い対応をして下さいますよ(^^)
            1896c4ae.jpg
 69589311.jpg


調理長のおすすめ逸品。
銀座アスター特製 ポーク焼売、
餃子、
海老と蟹のすり身の揚げ物、
蟹の爪の広東風揚げ物。


どれも美味しそうですね。
でも、ここの餃子がかなり美味しいとの声を以前聞いたことがあるので、この日は餃子をお願いしました。
               a156e6eb.jpg


おぉ、大きいですよ!
写真で見るとわかりにくいかと思いますが、ひとつひとつが大きいです。
そうですね、全国チェーンで餃子が評判のお店のものの1.5倍くらいの大きさはあるのではないでしょうか?

1口いただきます。

おぉ!口の中一杯に肉汁が溢れてきて、これはかなり美味しいですよ(^^)(^^)

銀座アスターさん、家族や友達同士でガッツリ食べるも良し、ちょっと軽く一杯・・・。
そんな時にも、想像以上の美味しさと居心地の良さを提供していただけるかと思います。
次回は、こちらのお店のもう一つの人気商品、鉄板餡かけ焼きそばをいただきたいと思います。




【銀座アスター 阪急うめだ本店】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 12F    MAP     
電話:06-6313-1513   
営業時間:11:00~22:00 (金・土・祝前は11:00~23:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の国民食とは・・・。 そう問われたら、どう答えるでしょうか。 鮨、天ぷら、すきやき・・・。 ちょっとご馳走となると、そんな感じでしょうか? でも、普段から気軽に食べることが出来るものは・・・。 うどん、蕎麦、らーめん、カレーライス・・・。 ...
続きを読む
日本の国民食とは・・・。

そう問われたら、どう答えるでしょうか。

鮨、天ぷら、すきやき・・・。

ちょっとご馳走となると、そんな感じでしょうか?

でも、普段から気軽に食べることが出来るものは・・・。

うどん、蕎麦、らーめん、カレーライス・・・。

こういった感じになってくるのではないでしょうか?

中でも、ラーメンの人気はすごいですよね。
ラーメン屋さんのラーメン、食堂のラーメン、中華屋さんのラーメン、カップラーメン、袋麺のインスタントラーメン。
本当に千差万別だと思います。

子供からお年寄りまで、みんな大好きなラーメン。
ところで、日本全国の都道府県で、一番ラーメン屋さんが多い所って何処だと思いますか?

福岡、北海道、東京・・・。
はい、純粋に軒数だけを純粋にカウントすると、流石に人口の多いところに上位が来て、東京都、北海道、福岡県の順番なのですが、
人工に対してのラーメン屋さんの密度、人口10万人あたりの軒数は、山形県が1位で(総数でも15位)、栃木県、新潟県の順番に並んでいきます。(山形県、ラーメン好きな方の比率が高いのですね!)
因みに関西は、36位和歌山県、40位京都府、43位滋賀県、45位奈良県、46位兵庫県、大阪府に至っては最下位の7位だそうです。

お盆休みに行って来た山梨県甲府市。
そこで、一見の小さなラーメン屋さんを見つけました。

お店の名前は“一福”さん。
                       d91e9328.jpg


赤い暖簾に“中華 一福”って書いてあります。
昔から続く、地元の人気店って感じですね。

少し早めのランチタイムにおじゃましたにも関わらず、たくさんのお客さんで賑わってましたよ。
この日も、私達以外のお客さんは、地元の方だったのではないでしょうか?

お店に到着したときは、駐車場(お店の隣に4台分のスペースがあります)が満車だったので、空くのを待ってからお店の中に入りました。


店内は、カウンター席が11席。
            一福

カウンター席に座り、メニューを見せていただきます。
               一福

ラーメン、しなそば、チャーシューメン、つけそば、ライス。
暖簾の“中華”の文字は、“中華そば”の意味ですね。

ラーメンとつけそばの違いはわかりますが、ラーメンと、しなそばの違いは・・・
聞いてみればすぐにわかるでしょうが、ここはあえて両方注文してみます。

「ラーメン2つとラーメン大盛りが1つ、しなそばとチャーシューメン2つ下さい。」

カウンターの中はお二人で切り盛りされています。
お二人とも女性で、おそらく一人の方が店主だと思われ、主にラーメンの調理をされています。
注文が通ってから、手際よく調理されていくのが見えますよ。
私達の他のお客さん、つけそばを注文されている方が多いですね。
隣のお客さんが食べてるのはおそらく、つけそばのトリプル。
素晴らしいボリュームです(^^;)

しばらくすると、小鉢に入ったお漬け物が出てきましたよ。
              e198cb27.jpg


あれ、ご飯は注文してないんだけどなぁ・・・。(全てのラーメンにお漬け物が付くようです)
そう思っていると、すぐにラーメンが出来上がってきました。

私が注文したのは、チャーシューメン。
                         5e650be5.jpg


鉢の上一面にたっぷりのチャーシューがのっかっています。
ラーメン+200円でこのチャーシューの量はどう考えてもお得ですよ(^^)

それでは早速いただきます。
           221fb34e.jpg


ラーメンの麺は細めのストレート麺。
なめらかでコシもあってこれは美味しいですよ(^^)
(つけそばは太麺、ラーメンは細麺のようですね)

スープは透明な鶏がら醤油。
シンプルながら、深い味わいです。
ちょっと濃いめの味わいではありますが、残すのが勿体ない美味しさですよ(^^)

それにしても、このチャーシューが素晴らしい!
            058c1bb1.jpg


大きくて厚めにスライスされたチャーシューは、柔らかくて、食べごたえも充分です。
全部で、5~6枚のっかっていたのではないでしょうか?
これならば、チャーシュー好きの心を掴んで離さないと思いますよ(^^)

そして、こちらが“しなそば”。
               c74fcaab.jpg


“なると”がのっかっていることと、スープも若干違うのかなぁ・・・。
そして、何よりの違いが麺です。

こちら、しなそばの麺は縮れ麺。
         1aaed9bf.jpg


より多くのスープに絡むことにより、食べた印象も結構違いますよ。

ということは、こちらのお店では、太麺のつけそば、細ストレート麺のらーめん、細縮れ麺のしなそばと、3種類の違った麺を楽しむことが出来るのですね。

それに加え、味わい深い鶏がらスープ。
そして、大盛やチャーシューメンのボリュームを考えると、人気が出ないわけ無いですね。

今回は味わうことが出来ませんでしたが、次回こちらに来る機会があれば、是非ともつけそばの方も堪能させていただきたいと思います。



【一福】   
住所:山梨県甲府市伊勢4-42-19    MAP     
電話:055-232-8966   
営業時間:11:30~14:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日・月
駐 車 場:お店の横に4台分あり。      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

結局、流行っているのはミシュランガイドの☆がついた店か、立ち呑み屋ではないか・・・。 自らが畑違いの飲食業界に入り、その難しさを痛感し、他店を食べ歩きながら当時感じた・・・。 そう語るのは、大人気店の“俺のフレンチ”や“俺のイタリアン”を創業した、「 ...
続きを読む
結局、流行っているのはミシュランガイドの☆がついた店か、立ち呑み屋ではないか・・・。

自らが畑違いの飲食業界に入り、その難しさを痛感し、他店を食べ歩きながら当時感じた・・・。

そう語るのは、大人気店の“俺のフレンチ”や“俺のイタリアン”を創業した、「俺の株式会社」社長、坂本 孝氏。

であれば、ミシュラン☆付きのレストランと立ち呑みの持つ良いところを両方盛ったお店を作ってしまえと出来上がったのが、「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」
そして、俺のフレンチ、俺のイタリアンなどの系列のお店は連日超満員。
しかも、予約も取れにくいお店となっているようです。

ミシュランの味わいを立ち飲みの気軽さで・・・。
そう謳うだけあって、色鮮やかな一皿『甘エビのタルタル キャビアをのせて』:680円、
フォワグラと白レバーのムース:580円、エスカルゴとキノコのパイ包み:680円、
仔羊のロースト:980円、フォアグラソテートリュフソース:1100円。

などなど。

立ち呑みフレンチ(一部着席あり)とはいえ、これは革命というか、すごい目の付けどころだと思います。

気安く来られる手軽さと、一流の美味しさ、素晴らしいコラボレーションだと思います。

さて、大阪都島にもそんな素敵なお店を見つけました。

谷町線都島駅から徒歩約7~8分。
住宅街の中にあるお店、“金盃”さんにお邪魔させていただきました。

大衆酒場 金盃。
                   88e491bc.jpg


これだけを見ると、「近所のオッチャンたちの憩いの場」に見えるでしょうが、このお店の中身がすごいのです。
大衆酒場にしては、暖簾がすごく綺麗なのに気がついた方は、相当の目利きが出来る方かと・・・。

入口の横には、“※ある日のメニューの一例です”と書かれた黒板が。
                 金盃

本日のお造り、関西煮(関東煮ではなく、関西煮です。)、鹿のスモークバルサミコソース、四川麻婆豆腐。
ちょっとその辺の大衆酒場とは違いますよね。

店内は、カウンター席とテーブル席があります。

テーブルの下のティッシュや、ポコポコヘッドの灰皿など、大衆酒場を感じる部分もありますが、お店全体が明るく清潔なのです。
  ec389050.jpg

  
カウンター席に至っては、ちょっとお寿司屋さんのような感じさえしますよね。
                           金盃

お店全体から美味しい雰囲気が漂ってますよ。

テーブル席に座らせていただき、メニューを確認します。
         d39b7033.jpg


メインメニューは、カウンター席の壁の黒板に書いてあります。

一見平凡な居酒屋メニューの中にも、キラリと光る逸品あり。
ピータン、揚げたて厚揚げ、とうもろこしかき揚げ、蒸し鶏ネギ油、生ハム桃、チーズの盛り合わせ等、ちょっと気になるものがありますよ。

とりあえず、瓶ビールで乾杯!
                        金盃

こちらのお店では、サッポロラガー、いわゆる赤星をいただくことが出来ます。

最初は何からいただきましょうか・・・。
定番にはなりますが、お造りの盛り合わせをいただきましょう。

ここ日は、5人でお伺いさせていただいたのでみんなで楽しめるように盛っていただきました。
                fb33d085.jpg


時計の7時の位置から右回りに、真鯛、カツオ、たこ、鰆、帆立です。

先ずは鰆から・・・。7138f0a6.jpg



おぉ!かなり美味いじゃないですか(^^)(^^)
居酒屋で造り盛り合わせを注文して、がっかりすること結構多いのですが、ここのは本当に美味いです。

これ、ビールを飲んでる場合じゃないですね・・・。
          金盃

あ、焼酎も色々あるみたいですね。
日本酒の方はどんな感じでしょうか?

というわけで、日本酒と焼酎のメニューをば。
346c89a3.jpg
 55145521.jpg


日本酒は何を飲んでも450円、焼酎は400円です。
やはり日本酒で行きましょうか。
さて、何にするかな・・・。
利き酒セット・・・900円(お好きな3種のお酒を選んでください。)
お!いいのがあるじゃないですか!

「すみません、利き酒セットを2つください。銘柄はおまかせします。」
(10種類あるので、全て頂いてしまおうかと(^^;))

利き酒セットはこんな感じで出していただけます。
965a005a.jpg
 7504f20e.jpg


それぞれがどのお酒かがわかるようにして下さってます。
嬉しい気配りですよね。
女将さん、忙しい中、ありがとうございます。
(こちらのお店の女将さん、本当にいつも笑顔で素晴らしい接客をなさってくださいますよ(^^))

そして、鴨のロースト。
                       76c2eeb5.jpg


柔らかくて、めっちゃ美味いです(^^)
芥子を少しつけて食べると良いアクセントになりますよ。

気になるものはやはりいただかないと・・・。
                          9a29241a.jpg


ピータンです。
洗練されています。
イヤな臭みは全くなく、本当に美味しくいただけますよ。

これは、蒸し鶏ネギ油。
                     778ef939.jpg


鶏もも肉を柔らかく蒸し上げ、ネギ油のソースがかけられてあります。
口の中でホロッと鶏肉がくずれ、ネギソースと抜群な相性で絡み合ってゆきますよ。

たしか、おまかせメニューもあったなぁ・・・。
              34476bd9.jpg


そうこれこれ(^^)
「すみません、おまかせ(5~6品)をください。」

おまかせは出来上がった順番に出していただけます。
まず3品出てきました。
                   59b024f9.jpg


アンチョビポテト、チャンジャ奴、ジュンサイです。
うわぁ、これみんな酒泥棒ですよ(^^;)
本当に、ススムススム。

そして、海ぶどう。
                   d7720e31.jpg


絶品です。
これ、結構大粒で上質ですよ。
このレベルの海ぶどうがいただけるとは思ってなかったので、嬉しいですね(^^)

当然、お酒のおかわりをいただきます。
              63d2e53e.jpg


八兵衛、悦がいじん、田酒。
それぞれ味わいが違うので、どれがどのお酒と合うとか言いながら呑むのが楽しいですよ。

そして、おまかせの5品目は四川麻婆豆腐。
                   379f7d25.jpg


おぉ!これは山椒が効いててかなり本格的!
それにしても、何食べても美味しいですよ(^^)

おでんのこと、関西では関東煮(かんとだき)って言いますよね。
でも、こちらのお店のメニューには“関西煮”の文字が。
気になるので注文してみました。
                   4b16fa97.jpg


見た目、おでんです。
でも、関西風に炊いたから関西煮なのだとか。
食べてみると、出汁の味がものすごく美味しい(^^)(^^)
大根を口の中に入れたときの出汁にしみ出し方なんてもう、たまりませんよ(^^)
それにしても、綺麗な透明の出汁ですね。
味わいだけではなく目からも楽しませてくれます。

そして、海老味噌ととうもろこしのかき揚げ。
53004b2d.jpg

53004b2d.jpg
 a5b315a1.jpg


言うまでもなく、酒が進みます(^^;)
季節限定のビール秋味でもいっときましょか。
                       金盃

ビール、日本酒、ビールと楽しみましたが、ワインもあるとのことで、ボトルで頂きました
そして、ワインの共にチーズの盛り合わせと、
                  20befbc8.jpg

                  
とんかつを。
カツは薄めではありますが、サクッとした食感がいい感じです。
              a3209df8.jpg


それにしてもこちらのお店、何を食べても丁寧に作られていてすごく美味しかったです。
そして、店主はフレンチの出身らしくて、割烹着もフレンチのもの。
中々かっこいいですよ!
5ff688b9.jpg
 金盃

美味しくて、安くて、ものすごく居心地の良いサーヴィスを堪能させていただきました。
会社帰りに、ちょくちょく通わせていただきたいと思います。




【金盃】   
住所:大阪市都島区都島北通1-20-2    MAP     
電話:090-5969-3933   
営業時間:18:00~24:00   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

地方に行くと、食べたくなるのがご当地グルメ。 中でも、ご当地B級グルメって気軽にいただけて、ついつい探して食べに行ってしまいます。 ところで、大阪のご当地B級グルメって何なのでしょうね・・・。 普段、自分たちが食べているものだけに、それがご当地B級グルメだ ...
続きを読む
地方に行くと、食べたくなるのがご当地グルメ
中でも、ご当地B級グルメって気軽にいただけて、ついつい探して食べに行ってしまいます。

ところで、大阪のご当地B級グルメって何なのでしょうね・・・。
普段、自分たちが食べているものだけに、それがご当地B級グルメだとは、中々気がつかなかったりします。

ちょっと調べてみました。
大阪のご当地B級グルメは・・・

ネギ焼き、串カツ、551の豚まん、泉州水なす漬け、ホルモン焼き、ミックスジュース・・・
あ、この話は先日の記事に似たようなことを書きましたね(^^;)

それよりも、たこ焼きとかお好み焼きは・・・・。
あ、もうそれはご当地グルメと言うよりも、全国区になってしまったのかも。

そう考えてみると、大阪のご当地B級グルメってあまり多くないのでしょうか?

お隣、兵庫県のご当地B級グルメには、
加古川のカツめし、明石焼き、すじこん、播州ラーメン、そばめしなどがあげられているのですが。

さて、お盆休みに静岡、山梨方面に行って来ました。
実は、静岡県、山梨県ってゆっくり行ったのは初めてなんですよ。
(いつもは、新幹線で通り過ぎるばかりで(^^;))

やはり、ご当地グルメを楽しもうと、ちょっと調べてみました。
静岡県には、富士宮焼きそば、遠州焼き、つけナポリタン、静岡おでん、浜松の餃子・・・。
山梨県は、吉田うどん、甲府鶏もつ煮、ほうとう・・・。

この日に滞在していたのは、静岡県富士山麓の高原。
ちょっと足をのばせば、山梨県です。

関西からは中々行く機会がない山梨県。
この日は、甲府まで足をのばしてみることにしました。

山梨と言えば、名物の“ほうとう”を思い浮かべたのですが、ほうとうをいただくのには、若干暑すぎました(^^;)

というわけで、この日はもう一つの甲府名物、“鳥もつ煮”狙いで、
“奥藤本店”さんにお邪魔させていただきました。
                47b7c32c.jpg


“奥藤”と書いて、“おくとう”と読むこちらのお店、鳥もつ煮の発祥のお店なのだとか・・・。
あ、「B-1グランプリ」でも、ゴールドグランプリを受賞しているのですね。
                  d2c5178e.jpg


ちょっと楽しみです。
この日は、早めの時間にお店に着いたのですが、お盆休みとあってか、店内はすでに8割るくらいのお客さんで埋まっていましたよ。

座敷席に案内していただき、メニューを眺めます。
                   b77f8cc2.jpg


「鳥もつ煮」は昭和25年頃、当店で初めてお客様にお出ししたことをきっかけに、山梨県内へ広がりました。
今では、特に甲府市内のそば屋で馴染みのメニューとなりました。
レバー、ハツ、砂肝、玉道(キンカンとも言う)のもつに甘辛いタレがからまったこってりとした味は、
山梨の風土に合い、広い世代の方に喜ばれております。
また、「縁をとりもつ」と言うことから、縁起のよい料理と言われております。


「縁をとりもつ」。
上手いこと言いますね(^^)

何はともあれ、これは注文しなければ。

他のメニューはこんな感じ。
奥藤本店 奥藤本店 奥藤本店
奥藤本店 奥藤本店

こちら、元々蕎麦屋さんなのですよね。
いろんな蕎麦のメニューがあります。甲州かつ丼も気になるなぁ・・・。

もう一つの名物、“ほうとう”もありますね。
奥藤本店 奥藤本店

もうちょっと涼しかったら、こちらもお願いするのですが、今回は鳥もつ煮に専念しましょう。

周りを見渡すと、ほとんどのお客さんが鳥もつ煮を注文されています
お盆休みで甲府に訪れている人が多いからでしょうか。
普段の状況も気になりますね。

「おまたせしました~」
あ、出来上がってきましたね。
                     ea869549.jpg


これは鳥もつ煮の(大)。
たっぷり盛られていて、650円。
2~3人で一緒に食べるのにちょうど良い感じの量ですよ。

中には、レバー、きんかん、ハツ、砂肝と、椎茸、シシトウなどの野菜も少し入ってますよ。

それでは早速、いただきます。
            27e5df66.jpg


わー、これはビールが欲しくなりますね(^^;)
でも、ご飯との相性もバッチリではないでしょうか?

因みに、鳥もつ煮(小)、半ライス、もり又はかけが付いた、甲府鳥もつセットはこんな感じ。
             100a38d5.jpg


結構ボリューム満点ですね。
美味いもの大集合って感じです。

いっそのこと、丼の上に鳥もつ煮をのっけてしまった、甲府鳥もつ丼はこんな感じ。
            8b675d8b.jpg


これ、美味いに決まってます。
丼に1,000円はちょっと贅沢・・・
そう思われるかもしれませんが、惜しげ無く大量のっかった鳥もつ煮を見ると、お得なのではないでしょうか。

そして、やはり蕎麦も食べてみたかったので、もりそばと鳥もつ煮を分けていただくことに。
              075ee95c.jpg


もりそばはこんな感じで、一枚600円。
大盛で810円です。(写真は大盛です。)
                                  2f32f7b4.jpg


では、蕎麦の方もいただきます。
       8a72bb60.jpg

             
あ、いい感じですね!
この季節のそばですから、流石にベストの状態とは行かないですが、それでもそこそこ美味しいですよ。

蕎麦を食べ、鳥もつ煮を楽しむ。

こんな感じで、七味をちょいと付けてみたりして・・・
                b855db25.jpg


あはは、これは自殺行為。
本当にビールが欲しくなってしまいます(^^;)

もつ煮を平らげ、蕎麦をいただいた後は、蕎麦湯でほっこり。
                       8e7496d5.jpg


至福のひとときですね(^^)

甲府名物、鳥もつ煮。
ビールのつまみにはもちろん、ご飯の友、丼にしても抜群の美味しさを堪能することが出来ます。
今度来るときには、甲府に泊まって、ゆっくりお酒とともに味わいたいですね。



【奥藤本店】   
住所:山梨県甲府市国母7-5-12    MAP     
電話:055-222-0910   
営業時間:11:30-14:30  17:00-20:30   
煙  草:ランチタイム禁煙
定休日:水曜日
駐 車 場:お店の前に駐車場あり。      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お取り寄せって利用されたことありますでしょうか? 産地直送の新鮮なものを、自宅で気軽に・・・。 魅力的なもの多いですよね! でも、実際にものが届くまで、どんなものかわからない不安もありますが、それは利用者のレビューや口コミで、ある程度想像できます。 ...
続きを読む
お取り寄せって利用されたことありますでしょうか?

産地直送の新鮮なものを、自宅で気軽に・・・。
魅力的なもの多いですよね!

でも、実際にものが届くまで、どんなものかわからない不安もありますが、それは利用者のレビューや口コミで、ある程度想像できます。

先日、ネットでおもしろいものを発見しました。
このサイト、カレーを通販してくれるものなのですが、ここのコピーがおもしろい
(っていうか、ツッコミどころ満載なのです。)


“インド人完全無視カレー”ってご存じでしょうか?
そのカレーを販売するサイトにはこう紹介してあります。

インド人シェフを迎え、本格インドカレーに挑戦しました。
(ふむふむ、それは期待できそうですね・・・。)

幼い頃からインド全土を放浪し、食べてきたカレーは10万食以上。
(幼い頃から10万食以上・・・って、あんた、3歳の頃から毎食カレーを食べても、10万食食べるのには、91年かかるんですけど(^^;))

渡り歩いてきた三つ星レストランは数千軒、
(って、三つ星レストランって、全部で何軒ありましたっけ(^^;))

記憶したスパイスの組み合わせは8億通りを越える!
(いや、美味しい組み合わせはそんなにいらないし・・・)

様々なカレー大会の賞を総なめにし、インド国内でその名を知らぬ者はいない一流シェフ。
(このシェフの名前、“イムラン・ドルカーティヤ”さんの名前、ググってみても、このカレーのところにしか飛びません(^^;))

そして、いくつもの試行錯誤を重ね、辿り着いた結論は・・・
このイムラン料理長のアドバイスを

      完全無視!!!
        だそうで(^^;)

で、出来上がったのが、インド人完全無視カレー
           旧ヤム邸中之島

ちなみにこのカレー、3食入りの冷凍パックが、送料込みで\2,980-。
そこそこ値段はするのですが、「なぜかご好評につき売り切れました!」とのこと。

そして、そのカレーの再販が決定したとのこと。
その名は、“劣化版! インド人完全無視カレー” おいしさ0.8倍!
とのこと(^^;)
               771ec707.jpg


そして、「おいしさ落として お求めやすくなりました!」
   (因みに今度の価格は、ひとつ¥578なのだとか)
ってまぁ、こんな感じでパロディなのか、本当なのかよくわからない感じです。
(でも、本当に売ってるみたいです)
興味のある方は、コチラから購入出来るみたいですよ。

さて、0.8倍の美味しさと言わず120%の美味しさを求めて、今年の7月にオープンした、空堀にあるカレーの美味しいお店、“旧ヤム邸”さんの2号店(ヤムカレーを入れると3店目かな?)、
“旧ヤム邸 中之島洋館”さんに行って来ました。
                   a7f9aa3a.jpg


空堀にある“旧ヤム邸”さんは、130年以上の歴史を誇るレトロな建物が魅力のカレーのお店です。
そして、こちら中之島洋館のほうは、やはりレトロな雰囲気。

でも、こちらの方は、お店の名前にあるように、洋館をモデルにした造りになっていますよ。

大正14年にオープンした旧ダイビル本館を復元して建て替えたダイビル本館の1階の吹き抜けを眺めながら2階に上がると、旧ヤム邸中之島洋館はあります。
旧ヤム邸中之島 cb1569d6.jpg


お店の入口もかなり良い雰囲気になってますよ。
                    旧ヤム邸中之島

店内は、壁に面してL字型にカウンター11席。
そして、天井が高く、雰囲気の良いフロアには、6人掛けのテーブルが4つと、4人掛けのテーブル席が4つ、2人掛けのテーブル席が3つあります。

この日は、カウンター席に座らせていただきました。

メニューはこんな感じです。
               旧ヤム邸中之島

こちらのお店のカレーは3種類のカレーを混ぜていただくのが特徴みたいですね。
定番混ぜのAとB
日替わり混ぜのCとD
辛口混ぜのEから選べるようです。

そして、こちらは基本となる3つのカレーの説明。
                  旧ヤム邸中之島

その日の気分と好みで組み合わせて楽しむことが出来ますよ。

この日の注文は、辛口混ぜのE。

カレーを注文して、出来上がるまでの間、店内の様子を眺めてみましょう。
                     旧ヤム邸中之島

ランチタイムにお伺いさせていただいたのもあるのでしょうが、良く流行ってますよ。

カレー屋さんと言えば、男性のお客さんが多いイメージですが、こちらのお店は女性のお客さんの方が多いのではないでしょうか?
このおしゃれな空間がそうさせているのかもしれませんね。

そして、こちらのお店は、ただ単にカレーを提供するだけではなく、くつろぎをも提供している。
そんな感じがスタッフの方からも感じられます。
居心地が良いのでしょうね。
どのテーブルを見渡しても、笑顔で過ごされているのですよね。

「お待たせしました、先にサラダとヨーグルトです。」
                   bb7d051a.jpg


こちらのカレーにはすべてサラダとヨーグルトが付いてきます。
カレーをいただく前に、サラダを食べて、体の準備をしましょうか。
(カレーを食べる前のサラダ、体に良いらしいですね。)

そしてまもなく、辛口混ぜカレーがやってきました。

              a634df12.jpg



大きめのお皿の真ん中にはジャスミンライス。
そして、外堀を埋めるような感じで3種類のカレーがかけられています。
78a2e6b9.jpg
 c37b01ec.jpg
 993b8387.jpg


まずは、トマトペーストカレー~いただきます。
                   a57ceedd.jpg


スパイス感もたっぷり。
そしてトマトのさわやかさが素晴らしいですね。
満足感高いですよ!

そして、タイカレーには、大きな豚なんこつが入ってます。
                         29d0a971.jpg


これがまた、トロトロの食感で美味いんですよね(^^)

そして、私の大好きな仔羊キーマ。
                       88952fc3.jpg


旨味を存分に引き出し、ラムのクセはぎりぎりまで抑える。
相変わらず素晴らしいですね(^^)(^^)
クセは抑えると行っても、ラムの存在感はきちんと残してあるのが嬉しいですよ(^^)

それぞれを味わった後は、やはりこれが醍醐味。
せっかくなので混ぜて楽しみましょうか。
           bd44e6bd.jpg



仔羊とトマト、トマトとタイカレー、タイカレーと仔羊・・・。
いろんな組み合わせの混ぜカレーを順番に楽しみます。

もちろん最後は全てもカレーを混ぜていただきます。
                d4bc3883.jpg


うーん、美味い(^^)(^^)
それにしても、満足度高いですね。
こんな楽しいカレー味わってしまったら、またすぐに違う種類のカレーを食べに来たくなってしまいます。

中之島、ダイビル本館の“旧ヤム邸 中之島洋館”さん。
おしゃれな雰囲気の中で寛げるだけではなく、きっちりカレーも美味しいです。

空堀のレトロな雰囲気の中で味わうカレー膳。
こちら、中之島洋館で味わえる混ぜカレー。
それぞれの雰囲気と味わい、比べてみるのも楽しいかもしれません。

次回は、定番のヤムカレーと日替わりキーマを楽しんでみようかと今からワクワクしています。

ちょっとご馳走なカレー、如何でしょうか?
五感で満足出来るかと思います。




【旧ヤム邸 中之島洋館】   
住所:大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館 2F    MAP     
電話:06-6136-6600   
営業時間:11:15~14:00 18:00〜22:00(土曜日のディナータイムはお休み)   
煙  草:
定休日:日・祝・第2月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

くいだおれの街、大阪。 テレビで、大阪の街を紹介するときにも、必ずといって良いほど出てくるのが道頓堀の景色。 かに道楽やくいだおれ人形、グリコの看板が映し出され、食べ物とは切っても切り離せないイメージが大阪の街にはありますよね。 【お好み焼き】 各テー ...
続きを読む
くいだおれの街、大阪。
テレビで、大阪の街を紹介するときにも、必ずといって良いほど出てくるのが道頓堀の景色。
かに道楽やくいだおれ人形、グリコの看板が映し出され、食べ物とは切っても切り離せないイメージが大阪の街にはありますよね。

【お好み焼き】
各テーブルに鉄板があり、小さなてこで鉄板からそのまま取っててこで食べるのが大阪流。
【たこ焼き】
街中のあちこちにあり、子供たちのお小遣いでも買える嬉しいおやつ。
中には、8個50円で売る店も・・・。
【てっちり】
1人前1,980円のてっちりも、大阪が発祥なのだとか・・・。
今では、多くのお店で安くてっちりをいただくことが出来ますよね。
【大阪うどん】
麺のコシって何ですか(^^;)
うどんは出汁の美味さで食わせるもの。そんな心意気を感じます。
立ち食いのお店でも、ビックリするくらいに美味しいところがあったりします。
【ホルモン焼き】
街角のお店で鉄板で焼いてます。
ホルモン、アブラ、レバー、ハラミなど、一串60円からという嬉しい価格設定も魅力。
【551の豚まん】
551のあるとき! はい、確かにもらって嬉しい大阪ソウルフード。
電車やバスの中でもその存在感は引き立ちます(^_^;) 辛子をつけて、はいどうぞ!
【串カツ】
もちろんソースの2度漬けお断り!
揚げたてをバットに入ったソースにちゃぷんと漬けて召し上がれ!
牛肉の“串かつ”が豚よりも安いのも特徴か。
【イカ焼き】
これはもちろん、イカ姿焼きではなく、イカ焼き。
平べったくプレスされたものにタップリとソースを。
阪神百貨店の地下の売り場では、何と一日に10,000枚売り上げるのだとか・・・。
【ミックスジュース】
これ、日本全国どこにでもあるものだと思ってました。
喫茶店のそれもいいけれど、阪神梅田駅のスタンドで飲むのが美味い!

対して、東京の味わいといえば・・・。
鮨、とんかつ、蕎麦、煮込み・・・・。
これらは本場東京でいただくとやはり美味しいのです。
でも、煮込み以外のものは多少値が張りますが(^_^;)

大阪にいて、本場江戸前の鮨が食べたい・・・。
そう思うこと、たまにあります。

普段は家族で回転寿司。
そんなパターンが多いので、余計にそう思ってしまうのでしょうね。

でも、行ったことがない寿司屋さんは、お会計が不安で・・・。

そう思う方も多いのでは。
でも、明朗会計で本格的な江戸前鮨がいただけるお店が阪急うめだ本店にあると聞き、行ってきました。

こちら、阪急うめだ本店のレストラン街には12階に回転寿司、13階には江戸前鮨のお店がります。

今回は、13階にある“福喜鮨”さんにお邪魔させていただきました。
                44f16bc5.jpg


おぉ、さすがに高級感が漂ってますね。
暖簾をくぐると、カウンター席がいいか、テーブル席がいいかを聞いてくださいます。
今回は、テーブル席に案內していただきました。

席に着くと、お茶とガリが運ばれてきます。
              福喜鮨

何だかワクワクします。
こんな感じの本格的なお鮨屋さん、久しぶりなもので(^_^;)

おまかせで!
と、いきたいところですが、そんな根性ないのでメニューを見て選びます(^_^;)
b86839d6.jpg
 8eb09285.jpg
 47f9d0cf.jpg


写真付きでわかりやすく、値段も書いているので安心です。
この日は、穴子蛸ちらしと店長おすすめにぎりをお願いしました。

先ずは、生ビールで乾杯!
                福喜鮨

こちらの生ビールはアサヒの熟撰。
このビール美味しいですよ!
味わい深くっていい感じです(^^)

ガリをつまみながら、生ビールを楽しみ、お寿司が出来上がるまでの時間を楽しみます。

木がふんだんに使われた明るい店内は、高級感の中にもくつろぎの雰囲気があります。
そんな感じで店内を見渡していると、店長おすすめにぎりが出来上がってきましたよ。
              2f86f249.jpg


ネタの一つ一つも大きくて、見ているだけでもテンションが上ります。
97cb4f3a.jpg


一貫、一貫丁寧に仕事されているのが見ているだけでもわかります。
               92b7507a.jpg


雲丹もこんなにたっぷり(^^)(^^)
たまりません。
                                0bbb530b.jpg


そして、こちらは穴子蛸ちらし。
               98c5a014.jpg


江戸前の仕事が光りますね。

穴子もたっぷりのっかっていて、すごく豪華です。
          4460b782.jpg


それでは早速、いただきます。
             60a74517.jpg


うわ・・・美味っ!
普段食べているちらし鮨とはひと味違いますね。
穴子が口の中で心地よく崩れていって、これはいい感じです。

そして、煮蛸。6fdc6493.jpg



おぉ!
これは柔らかい(^^)
この蛸、めっちゃ美味いです。
こういうのがいただけるのは江戸前ならではだと思います。
梅田に居ながらにして、これは嬉しいですね。

そして、瓶ビールを追加で。
              福喜鮨

よく冷えていて、美味しいです。

そういえば、こちらのお店には名物があるのだとか。

たしか、穴子を丸ごと使った穴子のまるづけがいただけるのだとか。
折角なので、それもお願いします。
                 811f409e.jpg


半分に切っていただき、半分をたれ、もう半分を塩でいただきます。

まずは塩のほうを・・・。
            e0957752.jpg


うわぁ!これすごいなぁ・・・。
口に中に入れた瞬間にホロホロっと崩れていくのです。
これはもうね、快感ですよ(^^)(^^)

そして、タレの方を。8326ad7b.jpg



うわぁ! 美味しいなぁ。
十分な食べごたえなのですが、穴子の味わいと口の中でほどけていく感じが忘れられなくなります。

穴子一本にぎりは、これ一貫で2,100円しますが、これを体験すると、けっして高いとは感じなくなるから不思議です。

〆には、握りには赤だし、ちらしにはすましが付いてきます。
     51947878.jpg
 520c229e.jpg


旨みがきいた赤だしと、上品に味わえるすまし、どちらも素晴らしい味わいです。

江戸前高級鮨ながら、この価格はけっして高くないかと思います。
たまにはちょっと美味しいお鮨を味わってみませんか。
特に穴子の一本握りは是非食べていただきたい逸品です。



【福喜鮨 阪急うめだ本店】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 13F    MAP     
電話:06-6313-1494   
営業時間:11:00~22:00 (金・土・祝前は11:00~23:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行や出張で、目的地に着くまでに、休憩で立ち寄る場所ってありますよね。 そして、その場所にはちょっとした名物の美味しそうなものがある・・・。 少しでいいから食べてみたくなりませんか? でも、そう都合良く、ランチタイムや晩ごはんの時間にその場所にいるとは ...
続きを読む
旅行や出張で、目的地に着くまでに、休憩で立ち寄る場所ってありますよね。
そして、その場所にはちょっとした名物の美味しそうなものがある・・・。
少しでいいから食べてみたくなりませんか?

でも、そう都合良く、ランチタイムや晩ごはんの時間にその場所にいるとは限らないんですよね・・・。

ランチタイムにお店が開店するのは、11:00か11:30頃が多いし・・・。
でも、高速道路のSAPAや道の駅ならば・・・。

そう思い、良く立ち寄ります。

でもね、あまり安くないんですよね、一般的にそういうところって。
で、量もそこそこあるから、間食にはならない・・・。

そう思いながらも、たまにあるのですよ。
道の駅やSAPAにも最適なものが。

今回の静岡旅行の道中、富士山でも綺麗に見えないかと立ち寄ってみた、“道の駅 富士”
                     33b0ee2a.jpg

               
大きく書いてますね、「富士山世界文化遺産登録」って。
こちらの道の駅は、国道1号線のバイパスにあります。
時間が早かったせいか、そんなに混雑していなかったのが良かったですよ。

それでは、早速“食事コーナー”へ。
             30f88371.jpg


食券の自販機の横には、手作りの写真入りメニューボードが並んでいます。
こんな感じで、綺麗に写真入りメニューを並べている道の駅、経験上“当たり”の確率が高いです。
道の駅富士 319134b9.jpg


何か良さそうなものは・・・
あ、ありましたよ(^^)
            fbd0e82c.jpg


じゃこミニ丼、しらすミニ丼が200円。
ミニ釜揚げ桜えび丼、ミニネギトロ丼、ミニ豚バラ蒲焼き丼が300円です。


これはいっとかないと!

食券販売機で、しらすミニ丼とミニ釜揚げ桜えび丼の食券を購入します。
カウンターで食券を渡し、半券をもらってテーブル席で待ちます。
               e9d4fd03.jpg


この日は、残念ながら富士山は見えませんでしたが、上空から見るとこんな感じなのですね。
                 道の駅富士

このポスター、いろんな富士山の情報が載ってましたよ。
持って帰りたいくらいだなぁ(^^;)

そんなことを思いながら待っていると、食券の番号がよばれました。

「88番、89番の方ぁ・・・」

ミニ丼はこんな感じです。
               76497c8a.jpg


へぇ!これ結構立派じゃないですか!
ミニとはいえど、中々のものです。

小ぶりの丼の上には、釜揚げ桜えびがたっぷり!
               d6960148.jpg


では早速いただきます。
     0c26f651.jpg


うん、美味しいですよ(^^)
ミニとはいえど、しっかり桜えびの旨味を堪能できます。

そしてこちらは、ミニしらす丼。
                 6b91e707.jpg


ほんの少し、桜えびがのっかってるのがご愛敬ですね。

こちらもいただきます。
               54950b99.jpg


おぉ!
柔らかい食感が嬉しいですね。
醤油をかけずに、そのままでも充分に美味しいですよ。

そして、タイミングが良かったのか、ご飯が炊きたてなのも嬉しいです。
                          8d87b91e.jpg


ミニ丼、しらすが200円、桜えびが300円なので、そんなに期待してなかったのですが、これはかなりお値打ちだと思います。

道の駅富士、こちら方面に来たときは、立ち寄ってみて下さい。
このミニ丼は、必食だと思いますよ(^^)(^^)




【道の駅富士 食事コーナー】   
住所:静岡県富士市五貫島669番1号    MAP     
電話:0545-63-2001   
営業時間:8:00~19:00   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:普通車44台(上り)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、ショッピングセンターに良く出店している“ビレッジバンガード”さん。 みなさんはこちらのお店に行ったことはありますでしょうか? 一言で言うと、ちょっと変わった雑貨屋さん。 でも、分類は書店になるそうです。 こちらのお店で売っているもの・・・。 ...
続きを読む
最近、ショッピングセンターに良く出店している“ビレッジバンガード”さん。
みなさんはこちらのお店に行ったことはありますでしょうか?

一言で言うと、ちょっと変わった雑貨屋さん。
でも、分類は書店になるそうです。

こちらのお店で売っているもの・・・。

便器の形をしたカレー皿。
ズームレンズの形をしたマグカップ。
スーパーで売っているサーモンのパックそっくりのノート。
こんがり焼けたトーストの形をした時計。
柄のところがピストルみたいになっていて、引き金を引くと開く傘。
足に触れる面が人工芝になっているサンダル・・・。


とまぁ、こんなおもしろくも役に立ちそうな立たなそうなものがたくさん、所狭しと店内に並んでいるのです。
でも今は昔に比べ、ずいぶんマイルドになっているかと思いますが・・・。
(出店当時は、もっと強烈なPOPが店内にあって、ちょっぴりハラハラしながら、見てまわったものです(^^;))

そんな中、書店(?)らしく、料理のレシピ本なども結構あったりします。

簡単レシピ本、
ほていのやきとり とっておきレシピ。
この本に中には、ほていのやきとりを使って作れる簡単料理がたくさん紹介されています。
鶏ゴボウサラダ、やきとりドリア、やみつきバターコーン、やきとり麻婆豆腐などなど、いろいろ紹介しているので、やってみたい気持ちになりますよ。

とはいえ、やはりプロに作っていただくのが一番安心で美味しいですよね。

いつもは自分たちで料理も作ってしまうワイン会を月に1回やってます。
でも、真夏などは、レストランを借りて開催することが多いです。

今回、北新地にある、“DINING BAR Oxygen(オキシジェン)”さんを借り切って、ワイン会を開催させていただきました。

今回の参加メンバーは、40名。
そして、会費はいつもと同じ。

そんな条件の中で、快諾していただき、本当にありがとうございました。

お店は、北新地の南側、堂島アバンザの南、ANAクラウンプラザの西側辺りのビルの4階にあります。
エレベーターに乗って、4階に上がると、お店の入口がありますよ。
                   48bfe056.jpg


店内はこんな感じで、かなり広いです。
05379849.jpg


2人くらい出来ても、また今回のように40人を超すパーティででも対応していただけるのが嬉しいです。

ピアノやドラムセットもあって、生演奏を楽しむことも出来るそうですよ。
                    7ae992ad.jpg


この日に出てくるワインは、泡、白、白、赤、赤。
それぞれ、5本ずつ用意させていただきました。
                 fe3c2786.jpg


料理は、こちらのシェフ自慢の料理をコースで。

前菜からメインまで順番に出していただけるようですよ。

まずは泡で乾杯!

この季節、よく冷えたスパークリングワインの美味さはたまらないものがありますよね。

前菜はカクテルサラダ。
                     329b90f3.jpg


40名のパーティだから、ビュッフェスタイルかと思っていたのですが、一人前ずつ綺麗に作って下さってます。
それにしても、丁寧な仕事ですね。
そして、何よりも美味しいんです(^^)

バケットにはオリジナルのバターも。
                     ca528119.jpg


これも美味いです。
これは最初からワクワクしますね。

そして、彩り豊かなハムとソーセージのサラダ。
                 69fdc62c.jpg


これ、きりっと冷えた白ワインに良く合いますよ。
この季節、どうしても冷たい白ワインに手が出てしまいますよね(^^)

そして、魚料理のメイン。
                       a9288151.jpg


本当に綺麗に盛られています。
そして、ここに特製のソースをかけていただきます。
                 oxygen

皮のパリッとした食感としっとりとした白身の味わいが絶妙です。
上にのっけられてあるパイも美味いですよ(^^)(^^)

そして、この日は特別にピアノの生演奏も。
                  8c01b24e.jpg


何だかちょっと優雅な気分になります(^^;)

そして、肉料理のメイン。
                 66f0f589.jpg


おぉ!
めちゃくちゃいい感じのローストポーク。
さらにこれにも仕上げに・・・。

青リンゴを使ったソースをかけていただきます。
                          155b2a58.jpg


このソース、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)(^^)
豚肉の塩加減と青リンゴソースの甘みがめちゃくちゃ良く合います。
そして、これはワインが進みますね。

さらに、パスタも。
                  d3a20808.jpg


パスタもめっちゃ本格的。
“CAFÉ DINING”とあったので、料理は普通のパーティ料理だと思っていたのですが、出てくるもの全てが本格的。
本当に料理、美味しいです。

最後はデザートで。

これも、1人前ずつ綺麗に作って下さってます。
                    de89911c.jpg


“CAFÉ DINING Oxygen”さん、軽くのんでアテをつまめるだけのお店だと思ったら、こんなにも本格的な料理を提供して下さるお店だったのですね。

これはまた別の機会にもお邪魔させていただき、他の料理も是非いただいてみたいです。

ランチも営業なさっているようなので、近々お邪魔させていただきたいと思います。




【DINING BAR Oxygen(オキシジェン)】   
住所:大阪市北区堂島浜1-3-16ナカニシ堂島ビル4F    MAP     
電話:06-6343-2800   
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)  17:00~23:00(L.O.22:30)   
煙  草:カウンター席のみ喫煙可
定休日:土・日・祝 (予約の場合は営業)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆を山や高原で過ごした方、この連日の暑さはこたえますよね(^^;) 大阪に帰ってきたら、相変わらずの35℃超え・・・。 いっこうに涼しくなる気配が見えないですよね。 週末には雨が降り、少し気温が下がるようではありますが、もう少しガマンしなければならないようです ...
続きを読む
お盆を山や高原で過ごした方、この連日の暑さはこたえますよね(^^;)
大阪に帰ってきたら、相変わらずの35℃超え・・・。
いっこうに涼しくなる気配が見えないですよね。
週末には雨が降り、少し気温が下がるようではありますが、もう少しガマンしなければならないようです(^^;)

さて、そんな時にこそ、やはり涼しいお昼ごはんが恋しくなりますよね・・・。
ざるうどん、冷やし中華、冷麺。
麺類って、冷たいものでも美味しくいただけ、しかも喉ごしも良いのでこの季節、やはり食べる機会が多くなってしまいます。

でも、最近では冷やしカレーなるものもあるのだとか・・・。
トマトの風味を効かせて、冷たい温度でも脂が固まらないシーフードを使って提供されてたりして、いろいろと工夫されているようです。
冷たいカレー、まだ食べたことがないので、この夏一度挑戦してみたいと思います。

さて、冷たいカレーは最近登場したようですが、日本の郷土料理にも普段はあつあつでいただくものの中に、夏は冷たくして食べるものがあるようです。

味噌汁を冷たくしていただく・・・。
そう、宮崎県の郷土料理、“冷や汁”です。

すり鉢にいりこもしくは焼いてほぐした鯵などの魚と、炒った胡麻と麦みそを入れ、すりこぎでする。
すりこぎですり混ぜながら、冷たくした出汁を注ぎ入れてのばす。仕上げに手でほぐした豆腐、輪切りの胡瓜、千切りの紫蘇、茗荷などを混ぜて良く冷やす。


こんな感じで作られていて、食べてみるとこれが結構美味かったりします(^^)

大阪では宮崎料理のお店に行かなければ中々お目にかかることはない冷や汁。
その冷や汁をうどん屋さんが作ってしまったとの情報を聞き、いただきに行って来ました。

お伺いしたのは、門真市にある“三ツ島 真打”さん。
                      冷や汁うどん、真打

素晴らしいコシとノビのあるうどんを提供してくださる、私も大好きなうどん屋さんの1軒です。

入口には、限定メニューのボードが。
                a7fd2ad2.jpg


はい、お目当てはこれです。
“夏限定 とり天ひや汁うどん \850”

この日は週末、お店に到着したのがオープン時間の11:30を過ぎてしまっていたので、すでに店内は満席。(11:30開店ですが、並んでいるお客さんがいるときは、11:00以降に準備でき次第お店を開けるそうです。)
入口入ってすぐのところにある、ウエイティングスペースで待たせていただきましょう。

それにしても、凄い人気ですね。
一人の方から家族連れ、グループの人達までいろんなお客さんがいらっしゃいます。
ウエイティングスペースにはメニューも置いてあるので、待ってる間に選ぶことも出来ますよ。
36dc4c83.jpg
 b37dcacc.jpg


温かいうどん、冷たいうどん、定食。
そして、大人気のカレーうどん、どれもボリューム満点です。

このほかに、釜玉、肉釜玉、釜めんたいカルボといった、変わり種うどんも美味しいですよ。
                             冷や汁うどん、真打

そんな感じで待つことしばし、席が空いたので店内に案内していただきます。

私は予定通り、“とり天ひや汁うどん”を注文。
家族も人気のメニューをそれぞれお願いしたみたいです。

しばらくすると、順番に注文したうどんが出来上がってきましたよ。

こちらは、人気の温玉とり天かれーうどん。
    32bd8b48.jpg


ランチタイム、3時までは小ごはんも付いて、ボリューム満点です。

そして、跳ね返すようなコシとノビを存分に味わえる、温玉とり天ぶっかけ。
                    28867be3.jpg


この器、そこが結構深いので、入ってるうどんのボリュームも凄いのです。
でも、美味しくって、夢中で完食することが出来ますよ!

そして、きつねうどん。e2986668.jpg



大きな揚げが嬉しいですね。
そして、温かいうどんの出汁も素晴らしく美味しいのです。
いつも気がつくと、出汁も全汁してしまうくらいなのです(^^;)

そして、とり天ひや汁うどんの出来上がってきましたよ。
                    5aa0fca5.jpg


おぉ、涼しげな感じですね(^^)

具だくさんの、ひや汁の中に、三ツ島真打さん自慢のうどんが入ります
これ、美味くないわけ無いでしょ!
                   3a1a190c.jpg


では早速麺からいただきます。
                 902dfc58.jpg


おぉ!
期待通りのコシとノビ。
これこれ、これが食べたかったのですよ(^^)(^^)
ひや汁自体もしっかり出汁の味がきいて、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)
これは注文して大正解です!

竹輪、コンニャク、薄揚げ、人参・・・。
ごろごろと野菜もたっぷり入っていて、ボリュームも満点。
しかも美味いときたものだから、箸が止まらなくなって困ってしまいます(^^;)

途中で、上にのっかっているおろし生姜をひや汁に溶かしてみると、味わいがグッとしまって、これまたかなり美味いですよ(^^)

そして、とり天はこんなに大きなものが3つも!
                        11b55743.jpg


凄いボリュームですね(^^)
こちらのお店のとり天、ただ単に大きいだけではなく、めちゃくちゃジューシィーで美味しいんです(^^)

もうね、箸で持つだけでも中から肉汁が(^^)(^^)
              42be6fa3.jpg


カリッと揚げたてをそのままいただいても、もちろん美味しい(^^)
そして、ひや汁の中にダイブさせてみて・・・。
                    1d4a1447.jpg


こんな感じで食べても、とり天がひや汁の旨味を吸い込んで、忘れられない美味しさになります(^^)(^^)

最後はもちろん全汁で、大満足です。

とり天ひや汁うどん、夏限定のメニューで、今回初めていただきましたが、これは是非食べてみてほしい逸品です。
ひや汁の旨味とうどんのコシ、ノビを思う存分堪能できますよ!

出来れば、土日祝は11:30までに、平日も12:00前までにはお店に着かれることをおすすめします。
(あ、平日は逆に13:00を過ぎて、ランチタイムを外されてもいいかもしれませんね。)

いつ行っても大人気のうどん屋さん、“三ツ島 真打”さん。
並んででも食べるだけの価値はあると思いますよ。



【三ツ島 真打】   
住所:大阪府門真市三ツ島772-3    MAP     
電話:072-884-4250   
営業時間:11:30~15:00  17:30~21:00(麺切れ次第終了)   
定休日:月曜日
      

店主(さらボン父)のブログはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

             お盆休み、みなさん有意義に過ごされたでしょうか? でも、何処に行っても人や車が多くって、結構疲れますよね(^^;) 私も、なるべく移動は早朝に行って、渋滞がはじまる前に、目的地の近くに着くようにしたりして、行動していました。(その ...
続きを読む
            794ef993.jpg


お盆休み、みなさん有意義に過ごされたでしょうか?
でも、何処に行っても人や車が多くって、結構疲れますよね(^^;)

私も、なるべく移動は早朝に行って、渋滞がはじまる前に、目的地の近くに着くようにしたりして、行動していました。(その分、睡眠時間は若干犠牲になりましたが(^^;))

高速道路を走っていると、平日とは違った光景をいろいろ見ることが出来ました。
100キロ前後で流していると、追い越し車線を猛烈な音を立てて抜き去っていく車(たぶん、160キロ以上出てたんじゃないかなぁ・・・)
かと思えば、いつまで経っても、追い越し車線を80キロくらいで走り続ける車がいてたり、
普段以上に周りに注意しなければならないので、いつもよりも疲れますよね、大型連休の高速道路って(^^;)

そんなことを思いながら走っていると、比較的ゆっくり走る、赤い車を発見。
何気なく、その車の運転席を見ると、70歳は優に超えているであろう、お婆ちゃんの姿と助手席にはお爺ちゃんの姿が

運転席のお婆ちゃんはハンドルにしがみつくような感じ。
そして、助手席には、ドアの上の手すりをがっちりと握る姿のお爺ちゃん。

微笑ましいのやら、危なっかしいのやら(^^;)

そんなことを思いながら、その車を追い越し、走ることしばし。

何気なくミラーを見ると、先ほどのお婆ちゃん運転手の赤い車が順調に追い越し車線から私の車を追い越して行くではありませんか・・・。

「え、うそ・・・。あのお婆ちゃんの車、結構スピード出てたぞ(^^;)」

いやぁ、お歳を召されてはいるものの、しっかりした運転で、大したものです
でも、お爺ちゃんは両手で手すりをしっかり握っていましたが(^^;)
因みにその車は大阪ナンバー。
大阪のお婆ちゃん、天晴れです!

そんな感じで、車を走らせ、辿り着いたのが、静岡の清水、由比漁港。
こちらに、漁協直営で絶品の桜海老の天丼を食べさせてくれるお店があるのだとか・・・。

国道1号線の富士由比バイパスを走っていると、「由比漁港」の交差点があります。
              efc96e4a.jpg


この交差点を清水方面からは右折、富士方面からならば左折して、漁港内に入っていきます。
(この交差点を通り過ぎてしまうと、Uターンできるところが中々なく、かなり遠回りになってしまいます)

漁港内を100M程進むと、この日の目的地、“浜のかきあげや”さんに到着です。
                ff797b54.jpg


これだけを見ると、まるで高速道路のPAにある売店みたいですよね。
ところがここで、絶品のかき揚げ丼がいただけるのだとか・・・。

お品書きはこんな感じです。
bbb44b04.jpg
 浜のかきあげや

かきあげ丼
由比どんぶり
かきあげそば・うどん
沖漬け丼・・・。


本命はもちろんかきあげ丼。
でも、由比どんぶりや沖漬け丼も気になります。

丼を注文すると、1分ほどで、かきあげ丼が出来上がってきます。

「えぇっ!」ってほどに早いですね(^_^;)
(ま、通し揚げを期待していたわけではないですが(^_^;))

ま、ここではそんなことはどうでもいいのです。

丼を受け取ったら、テラスにあるテーブルに移動します。
         浜のかきあげや

空いているところを見つけて、いただきましょう。

真夏のテラス席とは言うものの、こんな感じで大きな扇風機が置いてあるので、思ったほど暑くなく快適ですよ!
                 22b843d2.jpg


丼ごはんの上に桜えびのかき揚げが2枚。
ちょっと嬉しいボリュームです(^^)
              d88ee1e2.jpg

             
では早速いただきます。
            
サクッと香ばしくて美味しいですよ(^^)(^^)
味付けもしっかりなので、ごはんとの相性もバッチリです。
            794ef993.jpg

               
この味わいのかき揚げが2枚のっかって、一杯700円は結構お得なので・・・。

そして、タレが染み込んだ御飯もまた、美味しいのです(^^)
          99f123c2.jpg


そしてこちらは“由比どんぶり”。
                  61f81c65.jpg


たっぷりの釜揚げしらすと桜えびとネギ。
見た目にも美しく、贅沢な気分を味わえますよ(^^)

漁協直営の“浜のかきあげや”さん。
海辺の漁港で由比名物の桜えびのかき揚げがタップリとのっかったかき揚げ丼が堪能できるとなると、人気があるのも頷けます。

こんな感じで漁港の中でいただく”かきあげ丼“のあじわいは格別です。
71ec8c3c.jpg
 9fda7470.jpg


なお、桜えび休漁期間中は、金・土・日のみの営業となります。
静岡県にお越しの際はぜひ立ち寄ってみて下さい。
でも、ビールが飲みたくなること、必至です(^_^;)



【浜のかきあげや】   
住所:静岡市清水区由比今宿字浜1068-2   MAP     
電話:0543-76-0001   
営業時間:10:00~15:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜・祝日の翌日・年末年始(桜えび休漁期間中は金・土・日・祝のみ営業)
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ご当地メニュー。 旅行に行った時に見つけたら、とりあえず食べたくなります。 札幌ラーメンや博多ラーメン、讃岐うどんなどのメジャーなものから、 せんべい汁、焼豚玉子飯、シロコロホルモンなど、その土地に行かなければ本当に食べられないものまで、いろいろありま ...
続きを読む
ご当地メニュー。
旅行に行った時に見つけたら、とりあえず食べたくなります。

札幌ラーメンや博多ラーメン、讃岐うどんなどのメジャーなものから、
せんべい汁、焼豚玉子飯、シロコロホルモンなど、その土地に行かなければ本当に食べられないものまで、いろいろありますよね。

そして、メニュー自体は何処にでもあるもの。
例えば、カレーライス、カツ丼、ハンバーガー、焼きそばなど。
でも、そのもの自体は、凄く個性的だったりするものもありますよね。

カツ丼。
一般的(関西で言うところの)にカツ丼と行って思い浮かべるものは、
ご飯の上に出汁と玉子でとじた、いわゆる“かつとじ”がのっかってくるものを思い浮かべるかと思います。

でも、ところ変われば、カツ丼と言えば、“ソースカツ丼”普通に出てくるところもあったりします。

そして、変わり種のカツ丼。
京都三条京阪の“篠田屋”さんの「皿盛り」なんかもその類でしょうか。

先日行って来た、静岡県富士市
ここにも、そんな変わりカツ丼を見つける事が出来ました。

今回お邪魔させていただいたのは、
JR富士駅から徒歩5分くらいのところにある、
“金時”さん。
                        b8f317e5.jpg


一見、普通の街の蕎麦屋さん。
いえ、蕎麦屋さんと言うよりも、蕎麦をいただける居酒屋さんという感じでしょうか。

今回、こちらのお店を訪問させていただいた目的はこれ。
                    e9f0e216.jpg


“かつ皿”。
どうも、秘密のケンミンSHOWでも紹介されたようですね。(毎週見てますが、覚えてないです(^^;))
              かつ皿

鉄は熱いうちに打て
蒔かぬ種は生えぬ
一を聞いて十を知る
聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥
自分の歩幅でまず一歩
我が身をつねって人の痛さを知れ
好きこそものの上手なれ

ためになるお言葉たちです(^^;)

では早速お店に入りましょう。

店内は、外観からも想像出来るような感じで、蕎麦がいただける居酒屋さんみたいな感じです。
                  376e0701.jpg


店内のまん中に4人掛けのテーブルが3つ。
そして、右側には、4人掛けの小上がり席が3つ。
そして、左側にはカウンター席が4席あります。
入口入ってすぐのところに階段があったので、2階席もあるようですね。

この日は、真ん中のテーブル席に座らせていただきました。

店内の壁には、たくさんの種類のメニューが貼ってありますよ。
            かつ皿

これ、なんの予備知識もなくお店に来たら迷ってしまうこと必至ですね。

かつ皿は単品が900円。
ミニかつ皿とミニざるのセットが1,050円です。

今回は、かつ皿を単品でお願いしました。
かつ皿 かつ皿 かつ皿 かつ皿

こちらのお店、平日の夜なんかは、さぞ賑わっているのでしょうね。
女将さんおすすめの一品や、駿河湾で摂れた桜海老のメニューなんかが充実してますよ。

静岡県のお酒もいろいろ揃ってます。
                かつ皿

そして、「秘密のケンミンSHOW」に放送された時の様子も・・・。
               88eb31f0.jpg


はい、思いっきり飾ってあります(^^;)

そうこうしているうちに、かつ皿が出来上がってきましたよ。
              255a4d08.jpg


おぉ・・・。
何とも言えない、個性的な出で立ちですね。
でも、何とも言えない良い香りがしますよ(^^)

ご飯の上にトンカツをのせて、その上からトロトロの玉子をかけたような感じです。
               かつ皿

何はともあれ、早速いただきましょう。
先ずは、玉子とご飯のみ。
      41149f78.jpg


お!
意外と美味いじゃないですか。
甘みのある美味しい出汁で玉子をとじたような感じです。
これ、中々良いんじゃないですか(^^)

そして、トンカツも一緒に。
                     21710386.jpg


うん、合う合う!
味わいは、甘めのカツ丼のような感じ。
玉子のコクがいい感じでトンカツと絡み合います。

こういうスタイルのカツ丼も全然ありだと思いますよ!

かつ皿、断面から見るとこんな感じ。
         901f5e9d.jpg


カツ丼の場合は、ご飯つゆだく状態になっているかと思いますが、かつ皿の場合は、白いご飯の味わいも楽しむことが出来ます。

ちょっと食べ進むと、ご飯とカツの間に、湯がいたキャベツも出てきましたよ。
                e2677efd.jpg


このキャベツ、甘めの玉子とカツとの相性、バッチリで美味しいですよ。

間で、紅生姜を味わうと、より一層食欲が引き立てられます(^^)
           cab5017d.jpg


トロトロの玉子とトンカツ、
それをご飯の上にのせ、丼でなくお皿で、しかもスプーンでいただく。
中々斬新なスタイルだと思います。

今年、世界文化遺産に登録され、富士市を訪れる人も増え、このかつ皿もこれからメジャーになっていくのではないでしょうか。

トロトロの玉子の食感が忘れられなくなりそうです。

あ、これ、夜にはお酒のつまみとして、台抜き(ご飯無し)で上から山椒と一味をふっていただくのもいいかもしれませんね。

この“かつ皿”、こちらのお店「金時」さんが、約50年前に、平皿とスプーンで食べるハイカラな料理が出来ないかと考え、「かつ丼」を洋風にアレンジして考案したというものだそうです。

世界遺産、富士山を眺めながら一つ、如何ですか?
結構クセになるかもしれませんよ。



【金時】   
住所:静岡県富士市本町7-18    MAP     
電話:0545-61-0205   
営業時間:11:15~15:00、17:00~21:00(L.O20:00)   
煙  草:ランチタイム禁煙
定休日:木曜日
駐 車 場:なし(オレンジP、キネマP、交流プラザ駐車場の割引券あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆休みでいろんなところを旅して、各地のスーパーを見るのが好きです。 その土地だけの食材や生鮮が売ってたりして、見ているだけでも楽しいのです。 特に、その土地ならではの調味料、これは楽しいですね(^^) 九州に行けば、甘口の醤油が売ってたり、信州に行けば、 ...
続きを読む
お盆休みでいろんなところを旅して、各地のスーパーを見るのが好きです。
その土地だけの食材や生鮮が売ってたりして、見ているだけでも楽しいのです。

特に、その土地ならではの調味料、これは楽しいですね(^^)
九州に行けば、甘口の醤油が売ってたり、信州に行けば、いろんな味噌が売ってたりして、必ず一つや二つ、試しに買って帰ったりします。

そうそう、今では関西でも売って売るようになった“中濃ソース”
私はあれが結構好きで、関西を出たときには必ずといっていいほど買って帰ってました。
(今は、地方の地ソースに嵌っているのですが)

そして、海辺の街に行くと、楽しいのが海鮮売り場。
スーパーの海鮮売り場は是非注目すべきですよ!
道の駅、観光客対応の海鮮市場で買うよりも確実に安く手に入れることが出来ます。

そして、海鮮売り場での魚の表示。
これがその土地独特の呼び方になっているからちょっとわかりにくいかもしれませんが、それもまた、楽しみの一つでしょうか?

出世魚である、ブリ
その呼び名は、こんなにも違ったりします。

関西では、ツバス → ハマチ → メジロ → ブリとなるものが、
関東では、ワカシ → イナダ → ワラサ → ブリだそうです。
(これ、私も知らなかったです。
ハマチじゃなくってイナダなんでしょうか?
ちょっと調べてみると、関東では、ハマチは養殖、イナダは天然をさす習慣があるようです。
何でも、もともとブリ属の養殖発祥の地が西日本(香川県)で、関東方面に出荷された際に関西での呼称「ハマチ」で流通したために、関東では「ハマチ」=養殖となったそうな・・・。
天然物のハマチ、今度関東で探してみたい衝動に駆られています(^^;)

同じ事をするのでも、住むところによって、いろんな事が違ってくるものですよね。

さて、住むところと言えば、他の店舗を間借りして営業しているお店ってありますよね。

例えば、月曜日限定で営業しているカレー屋さんとか、週末だけ限定のお店があったり。

でも、そういうところって、ほぼ確実に美味しいことが多いです。

この日にお伺いした、北浜と堺筋本町の間くらいにあるカレーのお店、
その名も“ヤドカリー”さんもそんなお店の一軒なのだとか。
              1001dda2.jpg


期間限定の営業・・・
そんな噂を聞き、早速お邪魔させていただきました。

お店の前には、メニューボードが置いてあって、どんなカレーがいただけるのかがわかります。
             ヤドカリー

本格辛口ヤドカリー、
レンコンとタケノコの具だくさんキーマカレー、
バターチキンカレー。
これは、どれも気になりますね。

とりあえず、お店に中に入ってみましょう。

店内は、カウンター席のみで10席ほど。
ヤドカリー 2a579aa6.jpg


女性店主がお一人で切り盛りされていて、柔らかな雰囲気の中で寛ぐことが出来ますよ。

店内にもメニューがあるので、あらためて確認させていただきます。
                ヤドカリー

やはり、初回訪問なので、定番の“ヤドカリー”をお願いしましょうか。
「すみません、ヤドカリーとカレー味玉お願いします。」

「はい、でもカレー味玉、まだ届いてないのですよ・・・」

とのこと。
どこか別のところから届くようですね。
最近オープンした、天満橋店からでしょうか?

この日は、カレー味玉は諦めて、ヤドカリーを堪能することにしましょう。

北海道産の玉ねぎと国産牛すじをじっくり煮込んだ辛旨カレーです!!
            4abf379f.jpg


はい、このコピーに惹かれてやってきたのです(^^)
出来上がるまでのこの時間、ワクワクしっぱなしです^^

辛口のカレー屋さんをはじめられたこと、少しお話しさせていただきました。
店主も、今は無き南森町にあった“辛口料理ハチ”のファンだったのだとか。
“辛口料理ハチ”のカレー、何だか不思議な魔力・・・いえ、魅力がありましたものね。

そうこうしているうちに、ヤドカリーが出来上がってきましたよ。
       ffe19894.jpg


たっぷりとかけられたルーが嬉しいです。
これならば、後半にご飯だけが多くなってしまうということもなさそうですね(^_^;)
                  a67efa2d.jpg


それでは早速いただきます。b144671e.jpg



あ、なるほど・・・。
“辛口料理ハチ“ファンの友人が言ってました。
「ヤドカリーが出来たから、ハチが閉店してしまっても平気になった。」って。
ハチのカレーと瓜二つとは言いませんが、その系統の雰囲気はありますね。
でも、“ポストハチのカレー”というよりも、これはこちらのお店のオリジナル。
十分美味しいと思います(^^)

薬味は、福神漬と人参のピクルス。
7765beab.jpg
 e2115276.jpg


本格辛口というだけあって、結構パンチが効いているので、口の中の辛さをリセットするのに嬉しいです。

とろとろに煮こまれたすじ肉もタップリと。
               ヤドカリー

こちらもいただいてみましょう。
            4b1be843.jpg


おぉ!
これは美味しい(^^)(^^)
柔らかくて口の中で簡単にほどけてゆきますよ(^^)

そして、気がつけばあっという間に完食。
美味しいカレーはお皿の上から消えるのも早いです(^_^;)

本格辛口 ヤドカリーさん、天満橋の方にもお店が出来ていて、名前は“ヤドカリー”ですが、間借りではなく常設のお店のようです。
次回はそちらにも、お邪魔させていただきたいと思います。



【本格辛口 ヤドカリー】   
住所:大阪市中央区瓦町1-1-5 大王ビル 1F    MAP     
電話:090-6529-8021   
営業時間:11:40~14:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:土・日・祝
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆休み、家族で食事に行くとなると、お店選びも大変ですよね。 お父さんは、和食。 お母さんは、中華。 子供達は焼肉、寿司・・・。 さて、どの辺りで妥協点を見いだすか(^^;) そんな時に、出現したファミリーレストラン。 いつ頃からでしょうか? ファミリ ...
続きを読む
お盆休み、家族で食事に行くとなると、お店選びも大変ですよね。

お父さんは、和食。
お母さんは、中華。
子供達は焼肉、寿司・・・。


さて、どの辺りで妥協点を見いだすか(^^;)

そんな時に、出現したファミリーレストラン

いつ頃からでしょうか?
ファミリーレストランが増えてきて、家族や友達同士での外食の中心になったのは

ファミリーレストランの歴史は意外と浅く、第1号店が誕生したのは、大阪万博の年、1970年東京都府中市に誕生した“すかいらーく”
                      美味旬菜

広い駐車場とガラス張りのお店が当時としてはかなり斬新だったとのこと。
中には「建物がガラス張りで食事をしているのが丸見えだから、イヤだな・・・」というお母さんも少なくなかったのだとか・・・。

そんなファミレスも、どんどん増えていきました。
お店のブランドも、
すかいらーく、ビッグボーイ、フレンドリー、ロイヤルホスト、さと、CASA、デニーズ・・・。

そういえば、ファミレスのちょっと高級バージョンの“カジュアルレストラン”っていうものありましたよね。
(大阪箕面界隈に、イエスタデイ、ハローズ、ホワイトウッド、楡の木、サンタモニカなどなど(^^;))

さて、普段着で気軽に行けるファミレスに対して、デパートのレストランとなると、お父さんもお母さんも子供達もちょっとお出かけ着で・・・。
そんな感じだったかと思います。

たとえ、デパートの大食堂であっても(^^;)

大食堂・・・

そういえば、今ではすっかりその姿を見るとこはなくなりましたね。

ショッピングセンターにある、フードコートなんかが今でいうその姿なのでしょうか。

でも、セルフサービススタイルのフードコートは、流石にデパートにはちょっと・・・。
そう思っていたら、あるのですよ、デパートにフードコートスタイルのレストランが。

行って来たのは、阪急うめだ本店の12Fにある、“美味食彩”さん。
                        a936db84.jpg


表にある、食品サンプルのケースが、ちょっと大食堂の面影を残しているように感じます。
何だかちょっと懐かしいような感じで嬉しくなります。

こちらのお店、フードコートスタイルとは言っても、注文をテーブルまで取りに来てくれて、料理も運んでいただけるフルサービススタイルです。

ですので、小さなお子様と一緒に行っても、出来上がった料理をテーブルまで運ぶ際にこぼしてしまうといった心配は不要です。

こちら、“美味旬菜”さんには、違った料理を提供する、4つのお店が入っています。

洗練された京懐石料理を手頃に楽しむことが出来る、“美濃吉”さん。
1bafed83.jpg


本格的なイタリアンをカジュアルに堪能できる、“アルポルト プリーモ”さん。
           f97d384a.jpg


伝統的な洋食をはじめ、ホテルの味わいを楽しめる、“宝塚ホテル”さん。
                         b23a6d93.jpg


そして、日本全国のこだわりの素材を使った料理を月替わりで楽しませていただける、“まちから食堂”さん。
                                             1bcbcd02.jpg


これら4つのお店の味わいを同じテーブルで楽しむことが出来ます。

席に座って、先ずは冷たい生ビールで乾杯!
美味旬菜 美味旬菜

こちらのお店では、アサヒスーパードライの“EXTRA COLD”と、キリン一番搾り“フローズン”を同時に楽しめるのも魅力の1つです。

メニューはこんな感じで、流石に盛りだくさんですよ!
美味旬菜 美味旬菜 美味旬菜
3233250f.jpg
 d48466bc.jpg
 06f33c76.jpg

9db3a5f1.jpg
 9bbc3609.jpg
 1e2733b9.jpg

0068e323.jpg
 6257072e.jpg
 美味旬菜

写真入りでわかりやすいです。
それにしても、これだけあると確実に迷ってしまいそうですね(^^;)

飲み物のほうは、入口入ってすぐのところにある、バーカウンターで用意してくださいます。
bd2f8ced.jpg
 ff5d65c2.jpg
 9c42fe45.jpg

6d58e8b1.jpg
 2d1ca65b.jpg
 美味旬菜

ほほぉ・・・
こちらの方も素晴らしい品揃えですね。

ちなみに、2時間飲み放題で1,800円(EXTRA COLD、フローズン生は+200円で注文可)のプランも用意されています。
                   美味旬菜

爽快なビアガーデンもいいけれど、冷房が効いたこちらの店内も見逃せないかもしれませんよ!

せっかくなので、京懐石料理を・・・。
美濃吉さんのメニューから選びましょう。

“お手軽 前菜7種盛合せ”です。
                 fa8719c6.jpg


だし巻き玉子、焼き鰻の酢の物、揚げ真蒸、
鮭の焼き物、鶏の照り焼き、酢取り茗荷、海老の旨煮。

お手軽とはいうものの、かなり本格的で美味しいですよ(^^)

一番搾りフローズン<黒>美味旬菜


黒のフローズンもいただけるのは嬉しいですね。

そして、宝塚ホテルが提供する、
電車ボックスでお届け 女性専用車両(男性でも注文できますよ!)
~宝塚ホテル 伝統人気料理~です。

この料理、こんな感じで、阪急電車の形をしたボックスに入って出てきます。
       fa74be48.jpg


中の乗客・・・ならぬ、料理は宝塚ホテルの伝統料理たち。
                  69f835fd.jpg


電車ボックスになっている蓋を持ち上げると、
      7b661159.jpg


中から料理が出てきますよ。
                            328b95d5.jpg


これ、子供じゃ無くってもワクワクします(^^)

この、お子様ランチのような出で立ちからは想像できないような本格的な料理。

これは、絶品ハンバーグ デミグラスソースで。
                cdb66bc6.jpg


重厚な味わいのハンバーグは、本当に伝統に恥じない味わいです。
何かね、昔の阪急百貨店の特別食堂で食べた味わいを少し思い出させてくれました。

こちらは、有頭エビフライ。
                          1fb4198f.jpg


でっかいエビフライに、特製のタルタルソース。
まさにご馳走って感じですよね(^^)

そして、宝塚ホテル伝統ビーフシチュー。
                      0e3fdaad.jpg


これに、フルボディの赤ワインを合わせると、とても贅沢な気分になれると思いますよ。

そして、エビフライの影に隠れてしまってますが、蟹クリームコロッケも付いて、1,580円。
お子様ランチのような出で立ちからは想像できない、どれも本格的な美味しさでした。
宝塚ホテルの伝角味わいを体験するには本当にお手頃ではないでしょうか。

美味旬菜さん、フードコートが持つ、1つのテーブルでいろんなお店の料理が味わえる利点を持ち、自分で料理を運ばなければならない煩わしさを持たないフルサービスのお店。

しかも、料理は何をいただいても、厳選されたお店の美味しさを味わえます。

1カ所で、いろんな料理を味わいたいとき、または、ビアガーデンが満員または厚さが苦手な方にも最適だと思います。
ちょっぴり大食堂の雰囲気を持ちながらも、中身は完全に洗練されたものを味わうことが出来ますよ。

お盆休みのひとときを家族と、仲間と一緒に楽しんでみては如何でしょうか?
今までとはちょっと違った楽しい時間を過ごすことが出来るかもしれませんよ(^^)



【美味旬菜 阪急うめだ本店】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 12F    MAP     
電話:06-6313-1494   
営業時間:11:00~22:00 (金・土・祝前は11:00~23:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

連日37℃を超えるような暑さ、みなさん体調管理のほうはしっかりなさってますでしょうか? お盆のせいか、暑さのせいか、街中の人少ないような気がします。 甲子園では、高校球児が熱戦を繰り広げ盛り上がってますね。 私が高校生の時よりも、確実に気温、あがっている ...
続きを読む
連日37℃を超えるような暑さ、みなさん体調管理のほうはしっかりなさってますでしょうか?

お盆のせいか、暑さのせいか、街中の人少ないような気がします。
甲子園では、高校球児が熱戦を繰り広げ盛り上がってますね。
私が高校生の時よりも、確実に気温、あがっているかと思います。

37℃・・・体温・・・いえこれもう、微熱ですものね(^^;)

高校球児は集中力と体力で元気そうですが、実は応援している観客のほうが熱中症対策しなければならないのでは・・・。

甲子園名物、かち割り。
       8a8eb3da.jpg


冷たい生ビール。

そういえば、甲子園名物のジャンボ焼き鳥とカレー、
お持ち帰りや通販もやっているのだとか。

焼き鳥は、1セット10本入りで¥3,350-。
カレーのほうは、お試しカレー甘・中辛・辛口セット、各1箱づつで3箱セット(6食)になったものが、2,375円だそうです。

現地の味わいをご家庭でも・・・
とは言うものの、やはり現地で味わうのが一番かと思われますが(^^;)

さて、先日友人宅のエアコンの取り付けをお手伝いさせていただいたご褒美に、美味しいタイ料理のお店に連れて行っていただきました。

お伺いしたのは、平野にある、タイ・ベトナム・ラオス料理のお店、
“ワン・キッチン・ピット”さん。

こちらの店は、地下鉄谷町線の平野駅を上がってすぐのところにあります。

とは言っても、表通りから目立った場所ではなく、ビルの階段を上がって廊下を進むとこんな感じでお店があります。
                    ワンキッチンピット

店内は、カウンター席とテーブル席があります。
白い壁と木の内装が落ち着いた雰囲気を演出していますよ。
                 5e4bdfa8.jpg


この日は日曜日。
ランチタイムではありますが、ちょっと生ビールをば(^^;)

さぁ、カレーをはじめいろいろ楽しみましょう。

先ずはメニューを眺めます。
ワンキッチンピット ae4f5e13.jpg
 9f1939b0.jpg

ee6137bb.jpg
 9e81f9c3.jpg
 ワンキッチンピット

写真付きでわかりやすいメニューですね。
料理の名前だけだったら、ほんの一部の料理しかわかりませんが、(カオマンガイとか、トムヤムクンとか)説明も書いてあるのでうれしいですね。

いろいろ食べたいときや何を食べたらいいか迷ったときにはコースもお得です。
2人から注文できるのも嬉しいですね。
             ワンキッチンピット

ランチタイムにはこんなお得なメニューも。
ワンキッチンピット ワンキッチンピット

火曜日~金曜日には、ワンコインでいただける日替わり定食もありますよ。

気になるものをいくつかお願いしましょう。

先ずは、ソムタム。
            2fab7cb3.jpg


これは、ラオスの生パパイアの辛いサラダです。
これがね、中々の辛さなんですよ!
でも、辛さだけではなく、しっかり美味しいんです(^^)

そして、ガイ・ヤーン。
                   a5095ef8.jpg


これは、タイ東北部の料理で、ラオスのグリルチキン。

一緒に付いてくるタレを付けていただくのですが、これもまた美味い(^^)(^^)
昼間っからビールがすすんでしかたがないです(^^;)

やはりここに来たなら、これは食べておかないと・・・。
                   af184985.jpg


タイのチキンライス、カオマンガイです。
海南鶏飯、海南チキンライスともよばれる料理ですね。
日本のチキンライスとはかなり違いますが、これがまた美味いんですよ(^^)

一緒に付いてくるタレを上からかけたりしながら、味に変化を加えて楽しめます。
タイではこのカオマンガイの屋台がたくさん出ているとのことで、庶民のご馳走として親しまれているようですね。

そしてやはりカレーも・・・。
                        f9cb1dfc.jpg


グリーンカレーです。
ココナッツミルクのコクがある旨さを感じた後から、さわやかな辛さがやってきますよ。
それにしても、このグリーンカレー、美味しいですよ(^^)(^^)
ランチタイムには、このグリーンカレーが650円でいただけるのだから驚きですね!

もう少し何か食べたいなぁ・・・。
そう思ってメニューを見ていると、おもしろそうなものを発見。
      54b1f1b9.jpg


これは、パッシュセンヤイといって、米粉のきしめんを使った、タイ風醤油焼きそばです。
青梗菜、海老、しめじ、豚肉、人参と具だくさん!
何とも言えないいい香りが立ち上がります。

では早速・・・。
                           46f3b156.jpg


おぉ!
この食感、ソースの旨味が素晴らしい(^^)(^^)
そして、この幅広の麺がソースの旨味を十二分に生かし切ってるって感じです。

それにしても、昼間からよく食べました(^^)
こちらのお店、何をいただいても美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまいます(^^;)

平野区、市内中心部からはちょっと遠いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思うのですが、天王寺から谷町線で5駅、9分です。
意外と近いでしょ?

ちょっと足をのばして美味しいタイ料理、如何ですか?
ランチタイムに冷たいビール共に!
それもありかと思いますよ(^^)



【ワン・キッチン・ピット】   
住所:大阪市平野区背戸口5-6-20 フレンズビル1F中    MAP     
電話:06-4392-7170   
営業時間:11:30~14:00  17:00~23:00   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しい時間はあっという間に過ぎていく・・・。 もう盆休みには行って、お休みを堪能していらっしゃる方、多いのではないでしょうか? 先週末の土曜日、朝から高速道路は凄く混雑していたみたいですよね。 帰省、行楽地、海や山へとみなさん楽しんでいらっしゃるみたい ...
続きを読む
楽しい時間はあっという間に過ぎていく・・・。

もう盆休みには行って、お休みを堪能していらっしゃる方、多いのではないでしょうか?
先週末の土曜日、朝から高速道路は凄く混雑していたみたいですよね。
帰省、行楽地、海や山へとみなさん楽しんでいらっしゃるみたいですね。

本当に楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。
私の最近の楽しみ、日曜日のより9時からのドラマ、“半沢直樹”
毎週日曜日の9時からの1時間、あっという間に過ぎ去ってしまいます。

もうね、すっかり嵌ってしまって、テレビだけではものたりず、原作にまで手を出してしまって、すでに3冊とも読んでしまいました(^^;)

大方のストーリーは一緒なのですが、原作とテレビとでは、微妙に話の進み方が違って、これまた、ダブルで楽しい思いをさせていただいてます(^^)

さて、ダブルで楽しいといえばあいがけのカレー。

チキンもいいけど、キーマも気になる・・・。
そんな時、多々あります(^^;)

そういう時に、あいがけをやってたら嬉しいですよね。

先日、東京に遊びに行った時、ちょっと表参道付近に用事があり、原宿界隈をウロウロしていました。

時間はちょうどランチタイムの手前。
“最近、お昼ごはんはカレーが多いしなぁ・・・たまには違うものでも。”
そう思い歩いていたのですが、何だかカレーのいい香りが・・・。

そう思っていると、こんな看板が目に飛び込んできました。
                   みのりんご

ちょっといい感じのカレー屋さん。
はい、こちらのお店は何の下調べもなしに、偶然前を通りかかっただけだったのです。
でも、偶然見つけたお店が美味しかったら、こんなに嬉しいことはありません。

というわけで、東京原宿にあるカレーのお店、“みのりんご”さんにお邪魔させていただきました。
             みのりんご

こちらのカレー、
キーマ、ポーク、チキン、ビーフがあるようですね。
店内は、大きなテーブル席と、カウンター席があります。
                f20a00b2.jpg


お店に入り、テーブル席に案内していただきました。
チキンかキーマか、それともビーフか・・・。
あ、あるじゃないですか、あいがけ(^^)

「すみません、みのりんごスペシャルを辛口でお願いします。」
初めてお伺いするお店では、やはり両方のカレーの味わいを楽しめるあいがけを。
特に、トロトロの温玉がのっかっているキーマカレーが気になって・・・。

この日は早めの時間帯でしたが、店内はすでに8割のお客さんで賑わっています。
カレー屋さんにしては珍しく、女性同士のお客さんも多くみられましたよ。

こちらのお店、嬉しいことにランチタイムは禁煙です。
                  みのりんご

食事と煙草の煙、めっちゃ苦手なんでこれは嬉しいですね。
あ、こういうところも、女性のお客さんの支持が得られるポイントなのでしょうかね。

店内、カウンターの上にはディナータイムのメニューが書いてありますよ。
                  286822fd.jpg


カレーはもちろんのこと、いろんな料理を楽しめるみたいですね。
カリカリトーストに好きなカレーを・・・
ときめきます(^^)
                    c854bd8f.jpg


あ・・・
冷やしカレーっていうのもあったんだ・・・
今度来るときにはこれ、試してみたいですね。

そんな感じで店内を見渡していると、注文した“みのりんごスペシャル”が出来上がってきましたよ。

         e66e5f7c.jpg


2種類のカレーとご飯。
綺麗に盛りつけられてますね。
それにしても、このお皿、昔どこかで見たような形・・・。

あ、これですね(^^;)みのりんご


100円玉、たくさん持って行かれた思い出が(^^;)

キーマカレーの上にはトロトロの温玉。
        d761814f.jpg


さて、どのタイミングでくずしましょうか。

そして、こちらはチキンカレー。
              cd23353c.jpg


みのりんごのキーマカレーとチキンカレーは、水を一滴も使用しておりません。
玉ねぎ・トマト・ココナッツミルクやヨーグルトなど自然の旨味がぎゅぎゅっとつまったカレーを
ゆっくりとお愉しみ下さいませ。

では早速いただきます。ba3bedd2.jpg



最初にトマトの味わいが来て、その後からジワッと効いてくるスパイスが美味しいですね。
その旨味にチキンの味わいが合わさって、これは人気が出るのも頷けます。

そして、キーマカレー。
10d00657.jpg


うん、ぎゅぎゅっと美味い(^^)(^^)
本当にいろんな旨味が凝縮されていますね。
これにとろとろチーズを合わせても美味しいのがわかります。

ご飯もカレーに合うように固めに炊かれてますよ。
             55f88d40.jpg


チキンを味わい、キーマを楽しむ。
そして、あいがけならではの楽しみ、
両方のカレーを混ぜ合わせてみても、これまた違った美味しさを楽しむことが出来ます。

さて、このあたりでとろとろ温玉を崩してみましょうか・・・。
                1de8653f.jpg


おぉ、このルックスだけでもときめきますよ(^^)
玉子が加わることによって、ほどよいコクと旨味が。
これ、美味しいですよ(^^)(^^)

そんな感じであっという間に完食。
大盛にしておけば良かったかな(^^;)

偶然見つけたカレーのお店“みのりんご”さん。
後で調べてみると、結構人気のお店のようです。
でも、この味わいを提供されているのだから、人気が出るのも頷けますよ。

東京原宿で美味しいカレーをおしゃれな感じのお店で、如何でしょうか。
満足していただけると思います。




【みのりんご】   
住所:東京都渋谷区神宮前1-22-7    MAP     
電話:03-6447-2414   
営業時間:11:30~15:00 (L.O.)  18:30~21:30 (L.O.) 土 日 祝は11:30~19:00 (L.O.)   
煙  草:ランチタイム(11:30~14:00)禁煙
定休日:月曜日 (祝日の場合は、翌火曜日)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加