美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2013年11月

焼いてないのに焼きそば。 その不思議な食べ物をはじめて口にしたのはいつ頃だったでしょうか? 確か、小学生くらいの頃・・・。 カップにお湯を注いで、3分経ったらお湯は捨て、(この湯切りに失敗して、悔しい思いをした人もいるのでは(^^;)) 付属のソースをかけて ...
続きを読む
焼いてないのに焼きそば。
その不思議な食べ物をはじめて口にしたのはいつ頃だったでしょうか?

確か、小学生くらいの頃・・・。
カップにお湯を注いで、3分経ったらお湯は捨て、(この湯切りに失敗して、悔しい思いをした人もいるのでは(^^;))
付属のソースをかけて混ぜ合わせたら出来上がり。

はい、カップ焼きそばですよね。
“やきそばUFO”がメジャーではありますが、その影で確実に人気を伸ばしてきたブランドがありますよね。

そう、「ペヤング」
会社の名前は“まるか食品”なのに、何故ペヤングか?
HPにはこう書いてあります。

カップラーメンは発売された当初、袋入りラーメンに比べ高価でした。
ファッションとして広まりましたが、若いカップルには高かったので、
二人で一つのものを仲良く食べてほしいという願いから
「ペア+ヤング」で「ペヤング」という名前になりました。


とのこと。

なるほど・・・。
そのペヤング、もう一つおもしろい特徴があります。
とにかく、いろんなラインナップがあるのです。

ソース以外のこれまでになかった味が楽しめるやきそば・・・

そう言うだけあって、本当にいろんな味のものが発売されています。

普通の焼きそばだけでも、ノーマル、大盛り、超大盛。
               e59b39e6.jpg


そして、辛いもの好きにはたまらない、激辛、激辛カレー。
         
この激辛シリーズ、市販のものとしては、かなり頑張った辛さしてますよ!
たぶん、少しくらいの辛いもの好きな方はギブアップしてしまうかも・・・。
         2f730c4f.jpg


他にも、豚の生姜焼き風焼きそば、ペペロンチーノ風、たらこ焼きそば、和風焼き蕎麦。


その他にも、ゴーヤチャンプルーやきそば、牛タン風やきそば、イカスミやきそば、麻婆やきそば・・・。

まさに、カップ焼きそば界のうまい棒状態かと(^^;)

大きな鉄板で焼く焼きそばにはかなわないにしても、気軽に安く、これだけのラインナップがあるのは楽しいですよね。

さて、大きな鉄板と言えば、先日、東京の早稲田鶴巻町にある鉄板焼きの美味しいお店に連れて行っていただきました。
               屯

お店の名前は、“屯(たむろ)”
《味は赤坂・六本木、値段は早稲田鶴巻町》と謳われています。
この価格でこの内容! そんな感動を味わってほしいとの思いがこもっているのでしょう。

鶴巻町の交差点から少し入ったところにお店はあります。
「ちょっといい隠れ家を見つけた!」そんな気持ちになりますよ。

この日も、たくさんのお客さんで賑わっていましたよ。

何でも、こちらのお店には、世界の歌姫、マライアキャリーも来店したことがあるのだとか・・・。
(マライアキャリーが座った席、ありましたよ(^^))

この日は、マライアキャリーが座った席・・・ではなく、大将が焼く鉄板の前のカウンター席に座らせていただきました。

まずは生ビールで乾杯!
そして、メニューを眺めます。
屯 屯 屯

ステーキをはじめ、いろんな肉料理を堪能することが出来そうですよ。
あ、迷ったときのための「おすすめセット」もありますね。
とりあえず、それをお願いしましょう。

肉料理の他にも、野菜、海の幸、焼きそばなど、鉄板料理を堪能出来るものがたくさんありますね。
お腹が空いていたら、ガッツリとTボーンステーキもいい感じです。
屯 屯 屯 屯

そんな感じでメニューを眺めていると、おすすめセットの料理が目の前で焼き上げられていきます。

最初は、グリーンアスパラバター焼き。
                419ff6f7.jpg


絶妙な焼き加減で、アスパラの食感と甘みを味わうことが出来ますよ。
美味しいです(^^)

そして、しめじバター焼き。
                 2773a479.jpg


わかめが良いアクセントになってこれも美味しいです。

こちらは、とろろ芋のチーズ焼き。
                 2304768a.jpg


とろろ芋の味わいと、とろけるチーズが絶品です(^^)(^^)
これはビールがすすみますよ(^^)

そして、牛のタタキ。
                     d1a0d161.jpg


味付けわかめと山葵との相性が素晴らしい。
思わず笑みがこぼれてしまいますよ(^^)

やはりちょっとワインも飲みたくなりますよね。
目の前の鉄板で焼かれていく料理を見ながらワイングラスを傾ける。
ちょっと贅沢な気分を堪能したりして。

そして、おすすめセットの最後の料理は、豚平焼き。
                 07adb214.jpg


ふわっとした玉子の中に旨味がきいた豚肉。
いやぁ、これだけでも満足してしまいそうですよ(^^)

そんな感じで料理を摘みながら、目の前で大将が焼いているものを見たりして楽しみます。

そういえば、お店に行って、他の人が食べているものって何だか無性に美味しそうにみえる時って無いですか?
鉄板焼きのお店の鉄板の前、まさにそんな状態がずっと続くのです。
                      14376e9a.jpg


牡蠣が美味しそうに焼き上がっていくなぁ・・・。
「すみません、こっちにも牡蠣ください。」

そんな感じで、牡蠣のバター焼きもいただきました(^^)
                   29a31d79.jpg


これ、注文して大正解!
大きくてプリップリの牡蠣が最高です(^^)(^^)

さて、やはりこちらのお店にお邪魔したならば、ステーキはいただきたいですよね。
というわけで、和牛テンダーロインステーキをお願いしました。

ステーキを注文すると、特製の味噌だれを使った大根サラダが付いてきます。
                      4de62d01.jpg


このサラダがまた美味い!
タレの味わいと大根のシャキシャキ感、ちょっと嵌ってしまいそうですよ。

鉄板の上を真剣に見つめる大将。
肉がちょうど良い感じになるのを見極めます。
    84bb06b2.jpg


そして、出来上がってきたステーキはこんな感じ。
                     屯
 
食欲がそそられます(^^)

では早速、大根おろしが入ったタレに付けていただきます。
                     123f8df3.jpg

                
(^^)(^^)(^^)
本当に美味しい肉ですよ!
しかも、ビックリするほど柔らかい!
いろいろ食べた後ではありますが、この美味しさを目の前にしたら、どんどん食べ進んでしまいますね(^^)

〆に、ガーリックライス・・・。
と思ってはいたのですが、流石に満腹になりすぎたので、それはまた、次回のお楽しみと言うことで・・・。

《味は赤坂・六本木、値段は早稲田鶴巻町》
その言葉に偽りなし。
ステーキがもちろんのこと、何を食べても美味しかったです。

早稲田鶴巻町の“屯”さん、本当に美味しいステーキがリーズナブルに堪能することが出来ますよ。
ランチタイムにも、お得なメニューがたくさんあるようなので、またお昼にもお伺いさせていただきたいと思います。




【屯(たむろ)】   
住所:東京都新宿区早稲田鶴巻町566    MAP     
電話:03-3203-2590   
営業時間:11:45~14:00 17:00~23:00   
煙  草:喫煙可(喫煙ではありますが、他のお客様に十分配慮をいただいております。)とのこと。
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

急に来るとこたえますよね、この寒さ。 一月半ほど前、10月の半ばくらいまでは半袖を着ることもあったくらいなのに、 朝晩はコートなしではちょっと辛いくらいになりましたよね。 さて、寒くなってきたら恋しくなる食べ物。 みなさん、いろいろあると思います。 ニ ...
続きを読む
急に来るとこたえますよね、この寒さ。
一月半ほど前、10月の半ばくらいまでは半袖を着ることもあったくらいなのに、
朝晩はコートなしではちょっと辛いくらいになりましたよね。

さて、寒くなってきたら恋しくなる食べ物。
みなさん、いろいろあると思います。

ニュースで、「寒くなると食べたくなるもの?」とのアンケートが出ていて、その結果が載っていました。

10位:グラタン。
そういえば、先日我が家でも作ったなぁ・・・。
熱々をふぅふぅ言いながら食べる、美味しいですよね。

9位:焼きいも。
そうそう、寒くなると、焼き芋屋さんの“ピーッ”っていう音、聞こえてきますよね。
そういえば、久しく食べてないなぁ・・・。

8位:湯豆腐。
シンプルだけど、美味しいです。
豆腐の旨味を堪能するにはこれが一番かも?

7位:ポタージュスープ。
そうなんです。寒いときには、ファーストフード店に行っても、セットの飲み物でこれを選んでしまいます。

6位:鍋焼きうどん。
小さな土鍋に、えび天、鶏肉、月見玉子、かまぼこ、揚げ、ネギ・・・。
もう、幸せの象徴みたいな食べ物ですよね(^^)

5位:クリームシチュー。
ビーフシチューじゃなくて、クリームシチューなんです。
やはり、寒い日は我が家に帰ってクリームシチュー・・・いいですね!

4位:豚汁。
味噌汁に、豚肉とたっぷりの根菜。
これだけで、味噌汁は脇役から立派な主役になれるのです。豚汁定食何て言うのも立派に存在してますものね。

3位:中華まん。
コンビニに行くと、今では一年中売ってますが、やはりこの季節に食べるのが美味しいのです。
“肉まん”は夏場でも食べたくなるけれど、何故か“あんまん”は夏に食べる気がしないのは私だけでしょうか?

2位:おでん。
やはりこれは外せないでしょう。
外は寒くても、おでんの屋台に座れば、心も体もぽっかぽか。
でも、呑みすぎには注意ですよ(^^;)

そして、堂々の1位は・・・・
1位:鍋物。
当たり前すぎると言われればそれまでなのですが、やはり寒い日はこれに限りますよね。
寄せ鍋、ちゃんこ鍋、キムチ鍋、水炊き、しゃぶしゃぶ・・・。
あなたは出汁でいただくすき鍋派? それとも、ポン酢でいただくちり鍋派?

・・・・・・。
あれ?
何だか肝心なもの、忘れてやしませんか??


冬になれば、寒くなればなるほどその実が大きくなる牡蠣。

カキフライ!!
やっぱり外せませんよね?

で、みなさんはもう、牡蠣フライは召し上がりましたでしょうか?
早いところでは、9月くらいからお目見えしているようですが、やはりこれからが本番ですね。

先日、絶品欧風カレーをいただき、ちょっと感動させていただいたお店、
南船場にある“南船場Nat’s食堂”さん。

どなたに聞いてもこちらのお店、評判がいいのですよね(^^)
この日は、ハンバーグか日替わりランチでもいただこうかな・・・。
そう思い、再訪させていただきました。
                   Nut's食堂、ハンバーグ

ビルの通路を通り、お店の前まで来ると、メニューボードが掲げてあり、その日の日替わりランチなどを確認することが出来ます。
                   e97827c5.jpg


「本日の日替わり 三田ポークのサルティンボッカ デミグラスソースがけ」
サルティンボッカ?  あ、人気のミルフィーユカツって書いてありますね。
あれも美味しかったなぁ・・・。 よし、それで行ってみようか・・・

と思ったとき、もう一つ気になるものが。
カキフライ&ハンバーグ!

それ、鉄板ですやん(^^)

というわけで、迷うことなく店内へ。

ランチタイムも後半の13:00少し前でしたが、賑わってますね。

カウンター席に座り、カキフライ&ハンバーグをお願いしました。

先のお客さんが帰られて、すぐにまた次のお客さんが。
人気があります。

「シーフードミックスフライお願いします。」
あ、それも美味しそう・・・。
ついつい人の料理を盗み見してしまいます(^^;)

「オニオンスープです。」
                  9712f771.jpg


おぉ!
寒いときには嬉しいですね。

では早速。
                   8ce765e9.jpg


美味しいです。
玉ねぎの甘みと味わいがギュッと凝縮された美味しさ。
こういう美味しいスープが出てくると、何もかも期待しちゃいますよ(^^)

スープをゆっくり堪能していると、カキフライとハンバーグが出来上がってきました。
                4908f7d9.jpg


炊きたてのご飯にカキフライとハンバーグ。
これを黄金セットと呼ばずして何と言う!
たっぷりと付いたサラダも嬉しいですね。

大きめのカキフライが3つ。
            0df5ba7e.jpg


特製のタルタルソースもたっぷりと。

ソースがたっぷりかけられたハンバーグ。
               Nut's食堂、ハンバーグ

鮮やかにネギもトッピングされていますよ。

それでは早速いただきます。

おぉ!牡蠣美味っ(^^)(^^)
口の中でジューシィにはじけます。
タルタルソースとの相性も抜群ですよ!

そして、ハンバーグ。
            9780f733.jpg


何ですか、このハンバーグは。
ちょっと、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)(^^)(^^)
味わいといい、柔らかさといい、もう最高です!
最近食べたハンバーグの中でも群を抜いて美味しいですよ(^^)

私にこちらのお店を教えてくれた人は、ハッシュドビーフがビックリするほど美味しかったと言ってました。
(ハッシュドビーフは、不定期にメニューに登場するようです)

それにしても、このハンバーグ、これはかなり美味しいですよ。
                   830d9dca.jpg

                    
溢れる肉汁、ソースにカキフライのタルタルソースが混じり合ったりして、それもまた絶妙な味わいを醸し出していますよ。

これはご飯もすすみます。
ご飯のおかわりは自由。
それも嬉しいサービスですね。

南船場ナッツ食堂さん、再訪させていただき大正解でした。
メニューの中に控えめに存在感を示す、パスタもちょっと気になり始めてます(^^)

ワンクラス上の洋食が食べたくなった時、また必ずお伺いさせていただきたいと思います。
本当に大満足させていただくことが出来ました(^^)(^^)




【南船場Nat's食堂】   
住所:大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル 1F MAP     
電話:06-6244-1563   
営業時間:11:30~14:00  17:30~23:00(L.O.22:30) (土曜日はディナーのみ営業)  
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

食事の時、箸やスプーン、フォーク、ナイフを使うのって当たり前のように思いますよね。 うどんやラーメンは箸で。 カレーやオムライスなどはスプーン。 ステーキを食べるには、フォークとナイフ。 では、お寿司は? 箸を使って食べる人と手で摘んで食べる人、両 ...
続きを読む
食事の時、箸やスプーン、フォーク、ナイフを使うのって当たり前のように思いますよね。

うどんやラーメンは箸で。
カレーやオムライスなどはスプーン。
ステーキを食べるには、フォークとナイフ。


では、お寿司は?

箸を使って食べる人と手で摘んで食べる人、両方いらっしゃいますよね。
私の場合、回転寿司に行けば箸を使って食べるのですが、普通のお寿司屋さんに行くと、手で摘んで食べることが多いです。

何だか、手で摘んで食べた方が美味しいと感じるのです。

そういえば、フライドポテトもフォークや箸で食べるよりも、手で食べた方が美味しく感じませんか?

そういえば、インドやスリランカなどでは、カレーも手でたべると聞きます。

世界には、大きく分けて、3つの食事方法があると聞きます。


手食・・・東南アジア・中近東・アフリカで使われており世界全体の約40パーセント 。
箸(はし)食・・・中国・朝鮮半島・日本・台湾・ベトナムなどで使われており世界全体の約30パーセント 。
ナイフ食・・・ヨーロッパ・南北アメリカ・ロシアなどで使われており世界全体の約30パーセント。


ほぼ3つに別れてはいますが、手食の割合が一番多いのですね。

最近、混ぜて食べて美味しいスリランカのカレーや、南インドの定食、ミールスに嵌っています。

それらを提供してくれるお店に行くと、こう書いてあることが多いのです。

手食歓迎!
手で食べた人、50円引き。
手で食べると、さらに美味しくなりますよ!


ちょっと気になります。
でも、やはりちょっと抵抗が(というよりも、周りからの視線が(^^;))
そんなことをずっと感じていたのです。

でも、それらのお店では、ごくごく普通のことのように“手食”を推奨しています。

百聞は一見にしかず。
成せばなる、成さねばならぬ何事も。
案ずるより産むが易し。
やってみなはれ。


というわけで、大阪九条にあるスリランカ料理のお店、“ロッダグループ”さんに行って来ました。

こちらのお店、自宅からは徒歩、または自転車圏内なのです。
でも、お店の存在を知ったのはごく最近。
灯台もと暗しとはよく言ったものです(^^;)

大阪ドームの方から歩いてくると、道の角っこにメニューボードのようなものが見えます。
     ロッダグループ

あ、あそこら辺にあるのかなぁ・・・。

そんなことを思いながら、その角を曲がるすぐに、お店はありましたよ。
                   e9437e97.jpg


アジアンムード満タンな雰囲気の外観。

何だかやる気も満タンになってきます。
       810935e9.jpg
 d52c793a.jpg


お得なセットメニューは、チキンカレー、日替わりカレー、豆せんべい、セイロンティーが付いて、900円で食べ放題。
ただし、おかわり後の食べ残しの場合は200円のペナルティ、当然ですよね。
(MOTTAINAI)

その他にも、いろいろと、ここでしか味わえないものがありそうですよ。

では、早速店内へ。
    ロッダグループ

お店の中では、こちらのお店を切り盛りされている、スリランカ人のご兄弟が愛想よく迎えてくださいます。
(日本語、通じますよ!)

カウンターに座り、メニューを見せていただきます。
9638d4eb.jpg
 c6c79669.jpg
 beccd6a0.jpg
 fc0c36ed.jpg

2e0e2182.jpg
 ロッダグループ ロッダグループ

いろんなカレーがありますよ。
日本のカレースタンドは、カツカレー、コロッケカレー、エビフライカレーと揚げ物のトッピングが多いのが特徴ですが、
スリランカのカレーは、その素材の豊富さが特徴でしょうか。

フィッシュ、マトン、チキン、海老、かに、豆、野菜・・・。
今まで味わったことがないようなカレーがたくさんありますよ。

さて、私の今回の目的は・・・
                     ロッダグループ

そう、これこれ(^^)
これが本当のスリランカで食べられているスタイルです。
そうメニューに書かれたこのカレー、本当に日本人の味覚に合わせたりせずに本場味のままで作っているのだとか。

もちろん、このギャミラサセットをお願いしました。

「これは、日本のお米、あと300円出してくれたら、バスティマライスで出来ますが、どうしますか?」

そう聞いてくださったので、もちろんバスティマライスでお願いしました。

そして、カレーはチキン、ポーク、フィッシュ、マトン、海老から選べるとのことだったので、マトンでお願いしました。

カウンターの中ではカレーが仕上げられてゆきます。
そして、カレーが出来上がるまでの間、スリランカカレーのお店の話などをしていただきます。

「スリランカに行ったことありますか?」
「いえ、無いです。」
「スリランカのカレーのお店、どんなところに行きましたか?」
「東三国のラサハラさん、」
「はい、ラサハラさん!」
「北新地のデッカオさん、」
「おぉ、デッカオさん!  大正にもありますよ。」
「あ、知ってます、セイロンカリーさん。 でもまだ、行ったことないんです。」


そんな感じで、カレー談義に花が咲きます(^^)
あと、神奈川県にあるお店なんかも教えていただいたりしましたよ。

「スリランカのカレー、手で食べるとすごく美味しいですよ、やってみますか?」
「はい、やってみます!

即答です。
ここは意を決してチャレンジしなくては(^^)

そんな感じで話しているうちに、ギャミサラセットが出来上がってきましたよ。
                   ee8e6170.jpg


はい、ちゃんとフィンガーボールを用意してくださってます。

それにしても、いろんなカレー、おかずがのっかっていて楽しいですね。

ポルサンボル(ココナッツのふりかけ)
21653054.jpg

いい風味ですよ!

                    ゴトゥコラ(スリランカのハーブ)
                  865b5992.jpg

                     さっぱりしていい感じ。
                 口の中をリセットしてくれそうですよ。


                                             この赤いのはビーツ、
                                          f6e13ce9.jpg

                                    何だか柴漬けのように見えますよね。
                                    さわやかな甘みがあって、これもカレーと良く合います。


            豆。
         1abc947a.jpg

           ピリ辛な感じが食欲をそそります。

真ん中にマトンのカレー、そして奥のカレーは、何とマンゴーのカレー。
             d3d88ba3.jpg


このマンゴーのカレー、私達が創造しているトロピカルで甘いマンゴーからは想像もつかないような感じです。
あのマンゴーよりもしっかりした食感で、味わいもカレーにバッチリなんです。
これは是非食べておいて欲しいですよ。

さて、ここまでそれぞれをちょっとずつ味わってみましたが、スリランカカレーはこうやって別々に食べるものではありません

少しずついろんなものを混ぜていきます。
          ロッダグループ

手でやってて熱くないかって?
まともにやってしまうと熱くて混ぜられないのでちょっとずつ冷ましながら混ぜて行きます。

そして、そのまま右手を使っていただきます。
                   11d0c099.jpg


おぉ!
最初は何だかくすぐったいような感じがしますが、慣れてくるとこれが結構美味しいです。

「人差し指と中指のところにカレーをのせて、親指で押し出すようにして口の中に運んで・・・そうそう、そんな感じ!」
褒めてもらえると嬉しいです(^^)

そんな感じで、手を使った食べ方も親切に教えてくださいますよ。

それにしても、これ、めちゃくちゃ美味しいです(^^)(^^)

もう後は夢中で手を使って食べすすんでいきます。

食べては、混ぜ、そして手でつかんで、口へ運ぶ。
そして、また別の場所を混ぜ、味わいを変化させて、手で口へ運ぶ。
この一連の動作がすごく楽しいのです(^^)(^^)

後から入ってきた、作業服のおじさん、
気のせいか、手でカレーを食べている私と目を合わせようとしなかったような気が(^^;)

ま、そんなことは気にしないで手の感覚と香り、味わい、それらの感覚をフルに使って堪能。

最初は、手で食べることに神経のほとんどが集中してしまうような感じだったのですが、慣れてくるとカレーの旨味を十二分に楽しめるようになりますよ。
それに、手から伝わる感覚に不思議なものを感じます。

まだ、寿司を手で摘むだとか、ポテトフライを手で食べるような明確なものはつかめていませんが、
ちょっとクセになるような感じですよ(^^)

ロッダグループさん、大阪市内から地下鉄に乗って、本格的なスリランカ、体験してみませんか?
美味しく、楽しくスリランカ料理を堪能することが出来ますよ。
是非一度、ディナータイムにもお邪魔させていただきたいと思います(^^)

年始早々は、スリランカ帰省のため、お休みだそうです。
               23447689.jpg


それまでに行っていただくか、スリランカから帰ってこられたのを狙って、土産話を聞きに行くか。
ひょっとして、スペシャルなメニューが増えているかもしれませんね(^^)


2014年1月2日から、18日まで、スリランカに帰省されているので、お店の方はお休みです。お気をつけくださいね!



【RODDA group(ロッダグループ)】   
住所:大阪市西区千代崎1-23-9 桜ビル2号 1F    MAP     
電話:06-6582-7556   
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:木曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

関西が誇る素晴らしき飲み物、ミックスジュース。 実は私、ミックスジュースが結構好きなのです。 今でも、阪神梅田駅に行くと、ついつい立ち寄ってしまうほど(^^;) でも、ミックスジュースが全国区ではないと知ったのは、そんなに昔ではありません。 たしか、サン ...
続きを読む
関西が誇る素晴らしき飲み物、ミックスジュース。

実は私、ミックスジュースが結構好きなのです。
今でも、阪神梅田駅に行くと、ついつい立ち寄ってしまうほど(^^;)

でも、ミックスジュースが全国区ではないと知ったのは、そんなに昔ではありません。

たしか、サンガリアが缶のミックスジュースを発売した頃かなぁ・・・。
                    バルカローレ

それまでは、東京の喫茶店でもミックスジュースが飲めると思っていたのです。
(この時思いました、知らずに東京の喫茶店で注文しなくてよかったと(^^;))

でも、NHKの子供向け番組の「おかあさんといっしょ」の中で、“ぼくのミックスジュース”って歌、流れてなかったかなぁ・・・。


さて、大阪の喫茶店独特のメニューというと、他にもいくつかありますよね。

“レーコー”
・・・はい、これは有名、冷やしコーヒー・・・いえ、アイスコーヒーのことですよね。
昭和の時代、大阪のおっちゃん、おばちゃんはみんなこう言って注文してましたよね、
「レーコーちょうだい!」って。

“キューピット”・・・カルピス+コーラという、何処にでもありそうでない飲み物。
高校時代、学校帰りにキューピット飲みに行った思い出が(^^;)

“イタリアンスパゲッティ”・・・はい、大阪の一部の喫茶店では、スパゲッティナポリタンのことをイタリアンスパゲッティ、略して“イタスパ”って呼んでました。
当初、スパゲッティと言えば、ミートソースかイタリアン。
オレンジ色の選択肢しか無かったような気がします。

さて、懐かしいイタリアンスパゲッティ、流石に先日お伺いしたこちらのお店には無かったです。

この日にお伺いしたのは、阪急うめだ本店の12階にあるイタリア料理のお店、
“バルカローレ”さん。
                   365b6daa.jpg


お店の入口は開放的で、店内の様子を見ることが出来ます。

そして、お店に中に入れば、外の人と目線が会わないように上手く工夫されているのがわかります。
バルカローレ c9f303bf.jpg
 b82d2725.jpg


なるほど・・・
これはちょっと居心地がいいかもしれませんよ(^^)

テーブル席に案内していただき、メニューを確認します。
    0f7b7abe.jpg


コース料理は1,500円からと結構リーズナブル。
メイン料理が付いたコースも2,500円、3,500円とお得な値段設定ですね。

もうちょっと本格的に楽しみたいときは、ちょっと上のクラスのコースも用意されています。
            ab6c3b65.jpg


因みに、アラカルトはこんな感じです。
999a6abd.jpg
 バルカローレ

この日お願いしたのは、お手頃なコースの“Secondo(セコンド)”。

料理がくるまでの間、とりあえず生ビールでのどを潤します。

とは言っても、まもなく、前菜が運ばれてきましたよ。
               バルカローレ

前菜には、生ハム、オリーブ、ムール貝。
それに、バケットも一緒にだしていただきました。

これはビールというよりも、やはりワインが飲みたくなりますね・・・。

というわけで、白ワインをボトルでお願いしました。
 バルカローレ バルカローレ

“Barcarole”とエチケットに書かれたこのワイン、おそらくお店のハウスワインでしょうか?
バランスが取れていて、スッキリ。
飲みやすいワインでしたよ。
              バルカローレ

ワインと前菜を楽しみ、料理が無くなる頃、いいタイミングで生パスタが運ばれてきました。

海老とホワイトアスパラガスのクリームソース。
    bd528696.jpg


プリップリの海老がゴロゴロと(^^)
生パスタのもちもち感もいい感じですよ(^^)

そしてこちらは、サルシッチャとズッキーニのペペロンチーノ。
                             4c761b0d.jpg


食欲をそそる香りが漂います(^^)
こちらの方もいただきます。
                 799d3e68.jpg


おぉ!
美味しいですね、これ(^^)
味わい深いソーセージと生パスタのもっちり感が最高ですよ!
ペペロンチーノと言っても、ピリ辛感は控えめ。
これならば、辛いのが苦手な人でも美味しくいただけるのではないでしょうか。

そして、メイン料理が運ばれてきました。

豚肉の田舎風煮込みと、
bf5ef74b.jpg


旬魚のムニエル キノコソースです。
                                 75730ecb.jpg


メニューに書いてある文字だけを見てると、少ないように感じるのですが、こうやっていただいてみると、結構満腹になりますよ(^^)

そして、食後のデザートはティラミス。
              f4d920d5.jpg


かつては、イタリア料理のデザートの定番とまで言われ、日本でも大ブレークしましたよね。
久しぶりにいただいてみると、やっぱり美味しいですね(^^)

バルカローレさん、後で知ったのですが、こちらのお店はイタリアの中でもベネツィア料理のお店だったのですね。
ベネツィアといえば、港町。
今度は魚料理を中心のいただいてみたいですね。



【バルカローレ】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 12F    MAP     
電話:06-6313-1480   
営業時間:11:00~22:00 (金・土・祝前は11:00~23:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

コースで行くか、単品をいくつか注文してアラカルトで行くか・・・。 未だに迷うことがあります。 双方、いいところとそうでないところがありますよね。 そもそも、コース料理とは・・・。 フランス料理では主に、前菜、スープ、主菜(肉料理・魚料理)、デザート ...
続きを読む
コースで行くか、単品をいくつか注文してアラカルトで行くか・・・。

未だに迷うことがあります。

双方、いいところとそうでないところがありますよね。

そもそも、コース料理とは・・・。

フランス料理では主に、前菜、スープ、主菜(肉料理・魚料理)、デザートという流れ。
和食で先付に始まり、お凌ぎ、お椀、向付、八寸、焼き物、炊き合わせ、ご飯、果物(水物)。
中華であれば大皿で取り分けるコースと個別に皿盛りされたコースなどがあります。


さて、このコース料理、いろんなものがいただけて嬉しい反面、食べたいものがその中に入ってたりなかったり。
でも、単品でこれだけのものを注文するよりも、少しずつではありますが、いろんなものがいただけて、お得な値段設定になっていることが多いようです。

そして、アラカルトの場合は、好きなものをチョイスできる代わりに、どうしても割高に。
でも、何人かで別々のものを注文してシェアすれば、コースには組み込まれていない料理も楽しむことが出来ます。

さて、もうすぐ12月。
忘年会シーズン到来ですね!

感じに選ばれた方、お店の方はもう決めましたか?

いろんなお店があり宴会コースもいろいろ。

でも、その宴会コースがお店によって様々なのですよね。

飲み放題付、ボリューム満点!
でも、揚げ物中心だと、ちょっと疲れてくる・・・。

はい、私もそんな感じなのです。

「野菜ソムリエがつくる、大満足の宴会プラン、飲み放題付(90分)で4950円!」
            5b2539d8.jpg


野菜ソムリエが宴会プラン。
ちょっと気になりませんか・・・。

お伺いさせていただいたのは、西天満にあるお店、“かわず”さん。

道を歩いていると、こんな気になる看板に思わず目を奪われます。
            かわず、忘年会コース

鮮やかな赤い扉に吸い込まれるようにして店内へ入って行きます。
             かわず、忘年会コース

「こんばんは、お久しぶりです(^^)、よろしくお願いします。」

オーナーシェフであり、野菜ソムリエの竹内さんにご挨拶。
前回お伺いしたときも、その充実した内容に感動したのを思い出します。
           c8be0e10.jpg


さて、料理9品と1時間半の飲み放題付プランとは。
とりあえず、プレミアムモルツで乾杯です。
                   かわず、忘年会コース

くぅーっ、生き返りますよ(^^)
飲み放題は、生ビールの他にもいろいろ選ぶことが出来ますよ。

ビールでのどを潤していると、最初の料理が出てきましたよ。
                     761f77ef.jpg


この鮮やかな料理は、真鯛とサーモンのカルパッチョ きざみ野菜たっぷりソースがけです。

いろとりどりの野菜がたっぷり!
いくらもアクセントになって、すごく美味しいですよ(^^)

こういう料理が一品目に出てくると、この後の料理への期待感も膨らんでいって、テンションが上がりますよね!

そして、次の料理は、季節のサラダ。
                  cc7205bd.jpg


この日のサラダには、いろんな種類の大根が盛りだくさんのっかってましたよ。

紅芯大根、ラディッシュ、青首大根・・・。

大根ってこんなにいろんな種類があるんだ!
大根って、生で食べてもこんなに美味しいんだ!
大根にも、これだけ味わいが違うんだ!


流石、野菜ソムリエが作るサラダはひと味もふた味も違いますよ!
これは楽しいです(^^)

そして、ずわいガニと野菜の生ユバ巻き。
                    4ddb22fc.jpg


カニの身の甘みと野菜の甘みに特製のソースがものすごく良く合いますね。
シャキッと感としっとり感の同居具合も素晴らしいです(^^)(^^)

そして、次の料理は、エビのお刺身とさつまいものお団子  生姜風味あっさりソースです。
               1cc38f8b.jpg


この、長い名前の料理がめちゃくちゃ美味しいのです。
最初、名前を見て、「めっちゃストレートな名前やなぁ(^^;)」
そう思っていたのですが、これを一口食べてビックリ!

これがめちゃくちゃ美味いんですよ(^^)(^^)
                  かわず、忘年会コース

大きな海老がゴロッ!
これだけでもテンション上がりますが、この味わい自体が素晴らしい!
出来ることならば、おかわりしたいくらいです。

そして、こちらはかわず名物のトマトギョーザ。
              911fa72e.jpg


トマトのフレッシュな味わいと、ぎょうざの旨味との相性バッチリ!
安定して美味しいです(^^)(^^)
                   40017463.jpg


そして、このでっかいのは、
いろいろ野菜とトロロイモの茶碗蒸し。
             86e15950.jpg


中には野菜がたっぷりです。
チーズもかけられてあって、ボリューム感も満点でかなり美味いですよ!
                      かわず、忘年会コース

こちらは、シャリアピンステーキのうにクリームのせ。
                      a4f4fd55.jpg


ボリューム感満点で、嬉しくなってくる一品ですね!
野菜だけではなく、肉も美味いのです(^^)

そして、次の料理は串揚げ。
                 6835b871.jpg


京芋と生麩、ミニトマトの串揚げです。
串揚げというと、「肉」を連想しますが、野菜でこれだけの満足感を演出するのは流石ですね!

本当に、大満足はえんかいプランでし・・・・
いえ、まだ終わりじゃないですよ。

これから、野菜の旨味を叱り堪能出来る、鍋料理が登場します!

今回のプランでいただける鍋は、たっぷり野菜のチゲ鍋風トマト鍋。

本当にたっぷりと野菜が入ってますよ!
            03b02519.jpg


まずは、この鍋を火にかけて、煮立てていきます。

確かにお腹が一杯になってるけど、本当に野菜だけなの?

心配無用です。
この、たっぷり野菜のチゲ鍋風トマト鍋には、これまた新鮮な大和ポークが付いているのです。
              4d6c74bf.jpg


めっちゃきれいでしょ、この豚肉。
ほぼ満腹になってきているにも関わらず、またもや食欲が(^^;)

ある程度にたった頃に見計らって、大和ポークと豆腐を投入。
結構、お腹一杯ではありましたが、これを見てしまうと、早く煮えないかな・・・と期待感が(^^;)
                  8e211252.jpg


丁度いい頃合いになったので、いただきます。
                  688e85fb.jpg


                   (^^)(^^)(^^)
何ですか、この豚肉、大和ポークの美味しさは!
満腹中枢完全無視で、どんどん食べてしまいそうになりますよ(^^)

旨味満タンの野菜出汁に旨味たっぷりの大和ポーク。
想像をはるかに超える美味しさでしたよ(^^)

宴会プラン、これにつられて、失敗した経験、誰もがお持ちかと思いますが、ここ、
“かわず”さんのこのプランは、必ず満足出来るかと思います。
っていうか、早めに予約しないとどんどん人気が出るのは間違いないと思いますよ!

ちょっと大事な仲間内での忘年会、まだお店選びに迷っていらっしゃる方はこちらで間違いないと思います。

私も、気遣いしない仲間と再訪させていただきたいと思います!




【かわず】   
住所:大阪市北区西天満5-8-12 1F    MAP     
電話:06-6315-0039   
営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00   
煙  草:ランチタイムのみ禁煙
定休日:日曜日
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウイスキーのCMを見ていたら、必ずあの音が聞こえてきますよね、 ボトルを傾けて、グラスにウイスキーを注いでいく音。 「トク トク トク トク・・・。」っていうやつ。 あの音と感覚を疑似体験できる装置を、開発したっていうニュースを先日見ました。 とっく ...
続きを読む
ウイスキーのCMを見ていたら、必ずあの音が聞こえてきますよね、
ボトルを傾けて、グラスにウイスキーを注いでいく音。

「トク トク トク トク・・・。」っていうやつ。

あの音と感覚を疑似体験できる装置を、開発したっていうニュースを先日見ました。

とっくりの底やペットボトルの飲み口に取り付けると、容器の傾きに合わせて心地よい音が響き、振動が手に伝わるのだとか。

空でも勢いよく傾けると音や振動が激しくなり、大量の液体を注いでいる感覚になるのだとか・・・。


で、何に使うのか?

食事の演出に使えば同じ飲み物でもおいしく味わえる効果が期待できる。
食の細い人の食欲をかきたてることも出来る
のだとか。

これ、これからの宴会シーズンにひとつ持っていれば、盛り上がるでしょうね(^^;)

同じようなもので、iPhoneのアプリに“i beer”ってありましたよね。
iPhoneがビアジョッキみたいになって、iPhoneを傾けてビールを飲み干したように見えるのが。

ちょっとしたことなんですが、人の心を掴んでますよね。

そういえば、昔こんなのもなかったですか?
(いまでもあるのかなぁ?)
         2327cf02.jpg


∞プチプチ。
ちょっと高級なクッキーをもらったときなんかに入ってる“プチプチ”。

あの他にも、いろいろあるのだとか・・・。
和亭、たこしゃぶ 和亭、たこしゃぶ 和亭、たこしゃぶ 和亭、たこしゃぶ 川北産黒豆

∞ビール(缶ビールのプルトップを開ける瞬間がいつでも!)
∞ところてん(心太を押し出す瞬間がいつでも!)
∞チョコレート(板チョコを割る瞬間がいつでも!)
∞ペリペリ(お菓子の箱を開けるときのペリペリってやつがいつでも!)
∞エダマメ(枝豆をさやから出すときの感覚がいつでも!)


いろいろ考えるものですね。

さて、プチプチと言えば何故かこれを連想してしまいます。
           2f3fa637.jpg


新鮮なたこの吸盤、食感も良く、最高に美味しいですよ!

この日は、新鮮な泉たこを使ったたこしゃぶをいただきに、谷町4丁目にある、
“酒肴 和亭”さんにお邪魔させていただきました。
                          土鍋で土瓶蒸し、和亭

先日、店主のなごみちゃんから、一本の電話をいただきました。

「ずっと研究してきた“たこしゃぶ”が完成しました! めちゃくちゃ美味しく仕上がってるので、是非食べに来てください!」


これはもう、行くしかないでしょ(^^)

この日も、たこしゃぶを含めた、料理と、それにバッチリ合う日本酒のセットをいただきました。

テーブルに着くと、すでに先付けが準備されていました。
                    51530010.jpg


季節感も演出され、気分を盛り上げますね。

最初の料理に合わせるお酒は、十四代 中取り純米吟醸。
         和亭、たこしゃぶ

それでは、料理の方もいただきましょう。

先付けは、柿と葡萄とホタテの白酢和え。
           88982fbc.jpg


ホタテと果物。
これがまた美味い!
そして、日本酒との相性も抜群です。

毎回思うのですが、最初の料理って本当に大切ですよね。
これで、一気にこの後の料理への期待感も上がってゆきます。

次の料理は、アマガレイの造り。
         和亭、たこしゃぶ

こちらのお店では、必ずしも造りには醤油ではないのです。
特に、このアマガレイのような白身の造りに、醤油が出てくることはないのでは。
では、どうするのかというと・・・。

自家製の白ポン酢でいただきます。
これがまた、もの凄く美味い!
            和亭、たこしゃぶ

私はこれを買って帰って、自宅でも楽しんでます(^^)
(スーパーで買った刺身が何倍にも美味くなるのですよ!)

この、アマガレイには篠峯のろくまるを合わせていただきました。
            和亭、たこしゃぶ

はい、お酒が止まらなくなりそうです(^^)(^^)

そして、泉タコのタコぶつ。
            ece19afd.jpg


今日、鍋でいただく泉タコを先にたこぶつでも。
あのね、やっぱりこのタコ美味しいです。
          和亭、たこしゃぶ

タコぶつに合わせるお酒は、広島の酒、亀齢(きれい)の純米酒。
こうやって合わせていただくと、タコも日本酒もより一層引き立って旨味が輝きますね。
これだからやめられない、マリアージュ(^^)

次の料理は、鰺のネギ味噌焼き。

そう書かれていたのですが、料理がでてきたのを見たら、鰺のネギ味噌焼きの他にも珍味が盛りだくさんじゃないですか!
                     709cee57.jpg


メインの他に、ブルーチーズの味噌漬け、納豆味噌、牡蠣味噌など、お酒がすすみまくってどうしようもない珍味達が鎮座していらっしゃいますよ(^^)

これには、奈良県の睡龍、特別純米酒を燗酒でいただきました。
             a14d1451.jpg


いやはや、すでに大満足の領域に達せようとしていますよ、これは(^^)

でも、料理はもう少し続きます。

次の料理は、鯛のムニエル和風バターソース。
                 7796e7ef.jpg


完全和食かと思いきや、こんな感じの変化球も投げてくるのですね。
でもこれも、きっちり美味しいのです。
お品書きの名前、「鯛のムニエル和風バターソース」とこの見た目だけでは判断できないあじわい。
はい、ちゃんと和食なのですよ、これ。

だから合わせるお酒もこんな感じ。
                 和亭、たこしゃぶ

兵庫県の香住鶴、生酛純米。
これも、燗酒でいただきます。

そして、いよいよお待ちかね。
この日のメインの、泉タコのたこしゃぶです。

丁寧に切り分けられた、泉タコ。
もちろん、生でもいただけるので、ちょっとだけ(^^;)
           60c1a4fc.jpg


お、美味い!
これはやばいですね、このまま全部食べてしまいそうになります(^^;)

特製の出汁がはられた鍋を火にかけ、しばし待ちます。
                 daf1866b.jpg


これに合わせるお酒は、獺祭の燗専用のお酒、“温め酒”。
これ、味わい深くて美味しいお酒です。
              和亭、たこしゃぶ

さて、そろそろ鍋が煮え立ちそうなので、たこしゃぶをはじめましょうか。

網の中にタコを入れて、
            bcf92f90.jpg


出汁の中でしゃぶしゃぶします。
       b96b25ed.jpg


これ、控えめに表現しても、めちゃくちゃ美味しいです(^^)(^^)(^^)

生で食べても美味しいのですが、こうやって出汁にくぐらせてやることによって、その旨味により一層の深みが出てくるのですよ。
ホント、来て良かった(^^)

タコそのものの美味さは出汁にもしみ出して、野菜がもの凄く美味しくなるのも嬉しいですよね(^^)
               3ca6aa1d.jpg


さて、すべての旨味がとけだした出汁はというと・・・。

はい、もちろん雑炊をいただきます。
もう、たまらない美味さに仕上がってますよ(^^)(^^)
                        1bd62626.jpg


流石、店主のなごみちゃんが自信を持ってるだけあって、かなり満足出来る内容になってましたよ。

この季節にピッタリ。
たこしゃぶ、是非ともあるうちに味わっておいてくださいね!
かなり満足出来ますよ!



【酒肴 和亭】   
住所:大阪市中央区鎗屋町1-1-10 山大ビル 1F    MAP     
電話:06-6949-4753   
営業時間:18:00~23:00(LO22:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日・祝(土曜日は不定休)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

味付け海苔か焼き海苔。 自宅に常時あるのはどちらでしょうか? 関西では、味付け海苔派の方が多いかと思います。 味付け海苔、 ご飯に巻く、それだけで立派なおかずになってしまう優れものですよね。 この味付け海苔、実は歴史はそんなに古くなく、 1869年に ...
続きを読む
味付け海苔か焼き海苔。

自宅に常時あるのはどちらでしょうか?

関西では、味付け海苔派の方が多いかと思います。

味付け海苔、
ご飯に巻く、それだけで立派なおかずになってしまう優れものですよね。

この味付け海苔、実は歴史はそんなに古くなく、
1869年に山本海苔店2代目山本德治郎が明治天皇の京都への行幸の際の土産として発明したものである。
とのこと。

何と、昭和33年までは、宮内庁御用達になっていたのだとか。

今では、山葵味、牡蠣醤油味、明太子味など、いろんな味のものが発売されているようですね。

さて、海苔を使った料理と言えば・・・

おにぎり、焼き餅、寿司・・・。
そのまま食べるのが、味付け海苔で、料理に使ったり、何かと組み合わせて食べるのが焼き海苔ってところでしょうか?


大阪旭区にある、横浜家系ラーメンのお店、“そらの星”のラーメンにも海苔が3枚。
(海苔ラーメンを選択すると、海苔が8枚になります(^^;))
海苔をどのタイミングでどうやって食べるのかは、人それぞれかと思いますが、いろんな楽しみ方があるようですね。

さて、海苔が入ったラーメンと言えば、やはり東京や横浜。

この日は、東京蒲田にあるお店にお邪魔させていただきました。

京急蒲田駅で電車を降り、アーケードの商店街を歩いて行くと、この日にお伺いした、
“麺バカ息子”さんはあります。
                     麺バカ息子

お店の前には、メニューボードがあるので、どんなラーメンをいただけるのか、ある程度わかるようになっています。
                        麺バカ息子

らーめん、つけめん、がっつり、まぜそば、あっさり、なつかしい・・・
これだけあると迷ってしまいそうです。

でも、この日はあるラーメンを食べてみたくてお邪魔させていただいたのです。

店内に入り、先ずは食券を購入します。

購入した食券は、“特製バカつけ麺”
カウンター席に座り、店の方の食券を渡します。

「太麺なので、茹であがりに10分ほどかかりますがよろしいでしょうか?」
もちろん、大丈夫です。

インパクトのある店名、“麺バカ息子”
そして、注文したものも“特製バカつけ麺”
もう何だか、バカバカしくなってきて・・・・何てことはないですね(^^;)

因みにメニューはこんな感じです。
              8993554d.jpg

                 b3341b08.jpg
 34d952b0.jpg


らーめん、つけめん、まぜそばの3部構成。
基本は魚介豚骨なのですが、醤油味や味噌味も選ぶことが出来るよう。
トッピングもいろんなのがあります。

チャーシュー、半チャーシュー、煮玉子。
ここまでは普通ですが、
バカ海苔、赤い彗星、黒い三連星、麺大バカ盛り・・・。
何だかすごく楽しそうです(^^;)

そして、こちらのお店では、お冷やの代わりに杜仲茶を出していただけます。
健康に気を使っていただき、ありがとうございます。
           e03953f4.jpg


その下には、“海苔の食べ方”なるものが・・・。
そうそう、ラーメンの海苔ってどうやって食べるのか教えて欲しかったのですよ。
                  6f17d00d.jpg


パリパリがお好きな方→すぐに手でちぎってください。
柔らかいのが好きな方→スープに十分浸してください。
海苔が嫌いな方→眺めるだけにしてそのまま残しておいてください。


なるほど。
人それぞれって事ですね(^^;)
でも、すぐに手でちぎってって・・・。

その理由はすぐにわかります。

「お待たせしました、特製バカつけ麺です。」
                        8da8e18b.jpg


おぉ!
この太麺は凄いですね。
それにしても、太いにもほどがある(^^;)
そして、一番目をひくのがこれ。
                  麺バカ息子

一瞬目を疑いました。
だって、全型の海苔が丸ごと一枚ですよ、あなた(^^;)

ちなみに、+100円のトッピング、“バカ海苔”を注文すると、この全型の海苔が3枚のっかってくるのだとか(^^;)
はい、確かに“バカ”です!

そして、バカつけ麺は何故バカつけ麺なのか・・・。
             961745f9.jpg


はい、こんな麺、他のどのお店でも見たことがありません(^^;)

何はともあれ、いただきます。
           577f1ca8.jpg


あ、美味い(^^)(^^)
もっちりした食感が快感に変わりますよ!
これは美味しいですね(^^)

店名や海苔ノリだけではなく、中身はしっかりしたつけ麺ですよ。
でも確かに、“大バカ盛り”なんて、麺が美味しくなかったら無理ですものね。

特製バカつけ麺の“特製”にはこんなにたくさんのトッピングが別盛で付いてきます。
                       3f08c531.jpg


チャーシュー2枚に、鶏チャーシュー1枚、煮玉子。小皿に載ったニンニクに見えるものは柚子ソースです。

チャーシュー、柔らかくて美味しいです(^^)
2枚付いてくるので、心の余裕を持って食べることが出来ますね
(何の余裕なのか(^^;))

そして、煮玉子。
             19abdcf4.jpg


しっかり味が付いてて、半熟具合が嬉しいです。

もう1種類のチャーシューは鶏チャーシュー。
(鶏だからチャーシューではないのですが、正確には(^^;))
                          01f1b741.jpg


これ、ご飯も一緒にお願いしても良かったかもしれませんね。
(とはいえ、そんなことしてしまうと、お腹がはち切れそうになるのですが(^^;))

そんな感じで、あっという間に完食。
もちろん、その後はスープ割りを楽しませていただきました。
                         91fff65e.jpg


極太麺とでっかい海苔が強烈なインパクトを醸し出す、麺バカ息子さん。
でも、おふざけだけではなく、しっかり美味しいつけ麺、ラーメンを堪能することが出来ますよ。
                 828f1e8b.jpg


次回来店時には、この時いただいたサービスチケットを見せると、
大盛り、玉子、ライスのいずれかをサービスしていただけるとのこと。
地球連邦宮とジオン軍の一年戦争の時までは安心して使えるそうですよ(^^;)

美味しい麺が食べたいとき、話題に困ったときにでも、是非行ってみてください。
楽しく美味しいひとときを過ごすことが出来ますよ!



【麺バカ息子】   
住所:東京都大田区蒲田4-19-2    MAP     
電話:03-6424-9266   
営業時間:11:30~14:30 18:00~24:00(土日祝は、11:30~21:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:基本無休 (店主のブログで確認してくださいね。)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のランチメニュー。 お店の前に飾ってあって、それを眺めてみる。 ハンバーグにしようか、エビフライも食べたいし・・・。 そんな時、セットメニューがありがたいですよね。 ハンバーグ、エビフライ、クリームコロッケがセットになった、Aランチ。 1番人気だ ...
続きを読む
本日のランチメニュー。

お店の前に飾ってあって、それを眺めてみる。

ハンバーグにしようか、エビフライも食べたいし・・・。
そんな時、セットメニューがありがたいですよね。

ハンバーグ、エビフライ、クリームコロッケがセットになった、Aランチ。
1番人気だったりします。

カレーのお店では、2種類のカレーが楽しめる合いがけ。
ラーメン屋さんでは、全部のせ。
オムライスとカレーが一緒になった、オムカレー。
ひょっとして、モダン焼きもそんな発想が原点なのかも・・・。

さて、私の大好きなうどん屋さん、豊崎にある、“情熱うどん 讃州”さん。
                       讃州、カキフライタルタルカレー

こちらのお店、先日、「情熱カレー」として、一日だけのコラボカレーを出しておられて、大盛況でした。
(情熱カレーの様子はコチラ

こんな感じの特別な日を除き、讃州さんでは美味しいうどんをいただくことが出来ます。

ざる坦々、
カレー釜玉、
ちく玉天ぶっかけ・・・


絶品です。

でも、この日にお伺いしたのはこれらとは違うお目当てがあったから。

先日、情熱カレーに並んでいたときに貼ってあったメニューを見て、どうしても食べたくなったものがあったのです。

讃州のカキフライ。
はい、シーズン到来ですね(^^)

カキフライも食べたいし、カレーうどんも抜群に美味い。
そんな迷いをかき消してくれるメニューがあるのです。
                        讃州、カキフライタルタルカレー

カキフライタルタルカレーうどん

タルタルソースがたっぷりかかったカキフライをカレーうどんの上にトッピング。
ちょっと他ではいただけないのでは・・・。

讃州さんの他のランチメニューはこんな感じです。
                ba256c08.jpg


どれを食べても満腹満足が約束されている感じですよね。
ランチメニューの他に、レギュラーメニューも注文可能です。

こちらのお店、ランチタイムは近くの会社の方、外回りの営業マン、
そして子供さんを含めた家族連れの方もいらっしゃいましたよ。

この日も、1階の席は満席で、2階のテーブル席に座らせていただきました。

このような感じで賑わっているランチタイム。
コチラにお店、夜になると、気の利いたアテなんかも登場して、居酒屋使い出来るうどん屋さんなのです。
(これからの季節、美味しいうどんの鍋なんかもいいですね~)

しばらくすると、カキフライタルタルカレーうどんが出来上がってきました。
                 151345dc.jpg


カレーうどんの上にカキフライ、そしてその上には讃州さん特製のタルタルソースがたっぷりとかかっていますよ!

カキフライも、こんな感じで、1,2,3,4、5。
おぉ~っ、マウンテン状態です(^^)(^^)
                  讃州、カキフライタルタルカレー

これひょっとして、3倍楽しめるメニューなのでは・・・。

まずは、スタンダードにカレーうどんの状態でいただきます。
                de22fc9b.jpg


うん、美味い!
このままでも十分に満足出来る味わいなのですよね。

そして、カキフライをたっぷりタルタルソースに絡めていただきます。
                   c58f268d.jpg


で、でかいです(^^)
食べごたえ充分。

外側はカリッと、中はジューシィ。
旨味たっぷりでカキフライ好きにはたまりませんよ(^^)(^^)
              a6634664.jpg


こうやっていただいていると、特製のタルタルソースがカレーソースに合わさってゆくのです。

では、最近ちょっと嵌っている、混ぜる美味しさってやつを・・・。
               f3e91d7f.jpg


おぉ、タルタルソースのコクとカレーのスパイシーさが美味く調和して、マイルドな旨味を醸し出してますね。

そして、カキフライを半分かじって、カレーの中にもう一度浸してみると、牡蠣の旨味エキスも出汁の中に溶け込んでゆくのです。
                    1b668126.jpg


これは美味いこと考えてあるなぁ・・・。
美味しくて、温まってもう最高ですね(^^)(^^)

カキフライをアテに一杯!
カキフライにうどんとご飯が付いた、カキフライセット、
カキフライカレーうどん、
タルタル好きは、カキフライタルタルカレーうどん。


牡蠣シーズンがはじまった今、讃州さんではいろんな牡蠣メニューをいただくことが出来ますよ。

牡蠣の旨味を堪能しながら、温まりに行ってみませんか。
満足出来ると思いますよ(^^)



【情熱うどん 讃州】   
住所:大阪市北区豊崎3-4-12    MAP     
電話:06-6377-5555   
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00   
煙  草:11時から13時までは禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

LCC、乗ってみたことありますでしょうか? LCCといえば、話題のPeach。 関西空港を拠点に、いろんなところに路線を拡大していますよね。 関西~札幌、\4,590~ 関西~仙台、\4,390~ 関西~長崎、\3,590~ 関西~沖縄、\4,590~ 関西~石垣島、\6,190~ 関西~成 ...
続きを読む
LCC、乗ってみたことありますでしょうか?

LCCといえば、話題のPeach
関西空港を拠点に、いろんなところに路線を拡大していますよね。

関西~札幌、\4,590~
関西~仙台、\4,390~
関西~長崎、\3,590~
関西~沖縄、\4,590~
関西~石垣島、\6,190~
関西~成田、\3,790~・・・


時期や予約するタイミングにもよりますが、日本全国、いえ、アジアの各地へでも、壱万円以内で飛ぶことが出来ます。

ただ、従来の航空会社とは様々な点が違うらしい。

時間通り飛ばないかもしれない。
出発30分前までにチェックインしなければ、本当に飛行機に乗ることが出来ない。(例え、1分遅れでもダメらしい)
飲み物はもちろん、機内で無料のサービスはない。
座席が狭い。
手荷物を預けるのや座席の指定は有料。


さて、噂はともかく、一度乗ってみないと・・・。

そう思い、先日の東京行きで、利用してみました。
                
MM111便。( “MM”はやはり“桃”のことらしい(^^;))
関西空港を朝の7:10に出発する便です。
                 95dfddf2.jpg


始発に乗って、関空へ。
それでも、そんなに時間的余裕はありませんが、無事チェックイン完了!

そして、飛行機に搭乗。
笑顔でCAさんが迎えてくれます。
PeachのCAさん、髪型も自然な感じで好感が持てますよ。
(ショートカットの方、自然にカラーリングされている方もいらっしゃいましたよ)

座席は、広くはないものの、短時間の飛行ならば充分なレベル。
飲み物などの機内サービスは無いけれど、新幹線ならばグリーン車でも、みんな有料なので、そこは全く気になりませんね。

そして、楽しかったのはCAさんの機内でのアナウンスが関西弁だったこと。
あ、コテコテの関西弁じゃなく、普段会話するような自然なやつ。
成田に到着した際には、「本日はPeachにご搭乗していただき、ホンマ、おおきに。」としめくくられていましたよ(^^)
               62a7d78a.jpg


さて、そんな感じで東京に着き、向かった先は、押上。

そう、東京スカイツリーの袂にある街です。
            518d8de6.jpg


川面に映る東京スカイツリーを見ながら歩くこと約10分。
蔦に覆われた一軒の民家が見えてきました。

はい、ここがこの日の目的地、“スパイスカフェ”さんです。
        2dde9d92.jpg


おそらく、前情報がなければ見落としてしまうであろう、インパクトのある外観。

「創造空間 SPICE café」の看板を確認して、お店の中に入っていきましょう。
              c9100061.jpg


お店がオープンするのは、11:45で、お店に到着したのがちょうどその頃。
すでに多くのお客さんが待っていらっしゃったようです。
             スパイスカフェ

話を聞いていると、どうやらみなさん予約してこられてるようです。
(ランチタイムなのに、予約! しかも1人だし・・・)

「あの、予約してないのですが、大丈夫でしょうか?」
そう聞くと、
「そちらのお客様(と言って、私の前にいた2人のお客さんの方を見て)の後のご案内となりますが、よろしいでしょうか?」とのこと。

「あ、大丈夫です、待ってます。」

それにしても、平日なのにすごい人気ですね。
ちょっと侮っていたかもしれません。

というわけで、玄関を出たところにある、こちらのベンチに座って待たせていただきます。
スパイスカフェ スパイスカフェ

外から見れば、何だか怪しげ(失礼!)に見えるこちらの建物も、入口を入ってくると、結構いい感じなのですよ。
                     スパイスカフェ

民家のように見えて、中に入るときっちりお店。
他人の家にいるような緊張感は皆無です。
それどころか、何とも言えない落ち着きさえ感じられます。

30分ほど待ったでしょうか。
席が空き、お店の方が呼びに来て下さいます。

テーブル席に座り、持ってきていただいたメニューを眺めます。
                      b8c30085.jpg


カレー1種にサラダ、ミニデザート、ミニ珈琲orミニ紅茶が付いた、カレーランチが950円。
カレーが2種類になると、ペアカレーランチという名前になり、1,350円。
前菜やパンが付いた、カレーランチコースは2,000円です。

因みに、カレーはチキン、ラム、ココナッツ、ラッサム、日替わりから選ぶことが出来ます。

日替わりのカレーはこんな感じで黒板に書いてありますよ。
             45bd1ff3.jpg

               (あ・・・すでに1番の日替わりカレーが売り切れてるようですね)

この日の注文は、ペアカレーランチをラムとラッサムでお願いしました。

それにしても、いろんな客層の方がいらっしゃいますね。

私のような男性1人の方、
女性1人の方、
女性グループ、
子供連れの同士のママ友。
カップル・・・。

これだけいろんなお客さんで賑わっているお店も珍しいかもしれません。
それだけ、いろんな方から支持されているということでしょうね。
a6c0bcc6.jpg
 a543a40a.jpg
 スパイスカフェ

厨房に向かったカウンター席、テーブル席、窓に向かった2人掛けのテーブル席と、いろんな席があり、それぞれ個性がありますね。

サッと来て、サッと食べて、サッと帰る・・・。
そんな感じではなく、ゆっくり空間にふれ、雰囲気を楽しみ、カレーを味わう。
そんな感じではないでしょうか。

そんな感じで、お店の雰囲気を楽しんでいると、先にサラダが運ばれてきましたよ。
               b22e81b4.jpg


シンプルではありますが、しっかり美味しいです。
もちろん、ドレッシングも手作りです。

そんな感じでサラダをいただいていると、ペアカレーセットが出来上がってきましたよ。
            ca2986e5.jpg


ご飯とカレーが別々になったタイプですね。
良い香りが立ちこめます。

こちらは、ラムのカレー。
                 c056dad1.jpg


スパイスたくさん、ラム肉ゴロゴロ
そう書かれてあっただけあって、ラム肉がゴロゴロ入っているのが見えますよ。

そして、こちらはラッサム。
                        21768151.jpg


インパクトのある赤いかれーです。
南インドのトマトカレー 本場よりも濃厚。
これも凄く気になりますね。

ご飯の上には、いろんなおかずがのっかってますよ。
2b0e4b3c.jpg
 2e45938e.jpg


スパイスの風味がいい感じのキャベツの炒めたもの、
カリフラワーのカレー風味等、カレーと一緒に混ぜて食べると美味しいのだとか。

それでは、ラムの方からいただきます。
             43b3bc4c.jpg


おぉ!
スパイスがもの凄く心地いい感じ。
パワフルなんですが、きつくない。
丁度いいところを突いてきますね(^^)(^^)
きっちりラム肉もゴロゴロ、嬉しいです(^^)

そして、気になっていたラッサム。
             5704c56e.jpg


!!
何ですか、これは。
ちょっと、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)(^^)(^^)

本場よりも濃厚

この言葉に偽りは全くないのでは・・・。
トマトの味わいを前面に感じ、そのすぐ後からスパイスの味わいが広がってゆく。
このカレーはちょっと凄すぎますね。

1口目、ちょっと三味を強く感じますが、すぐ後からスパイスがそれを包み込むような感じで素晴らしい余韻を味わうことが出来ます。

それでは、ごはんにかけて、おかずと一緒にいただきます。
               20a4e649.jpg


わー、見事ですね。
もの凄く洗練されています。
もうね、ずっとこの状態が続いていて欲しい・・・。
そんな気持ちになるのです。

そして、ラムカレーとラッサムを混ぜていただいてみます。
                a3a4fdcc.jpg


おぉ、こういう食べ方をしても、お互いのカレーがぼやけないのが素晴らしい。
これは、プロのカレー屋さんがわざわざ来るというのも頷けますね。

こちらのカレーの素晴らしいところは、絶妙なスパイスの存在感だと感じました。
私のようなスパイス好きは、少々荒っぽいスパイスの効かせ方がしてあっても、それを好んで美味しいと感じるのですが、
こちらのカレーは、普通の人が食べても美味しいと感じるスパイスの塩梅なのです。

いえ、決してスパイス感が弱いのではなく、これ以上スパイスを前面に押し出してしまうときつくなるギリギリのところに仕上げられているのが凄いのですよ。

そして、デザートはキャラメルムースです。
              4071535a.jpg


カレーはもちろん、デザートにいたっても、丁寧に作られています。
食べに来る人を喜ばせたい・・・。
そんな思いが伝わってくるようですね。

これだけ満足させていただくと、少々待ってでも、食べたくなります。
いえ、もうこの時点では結構長い時間待ったことなど、完全に忘れてしまっていたのですから。

カレー好きの方、ここのカレーは是非とも味わっていただきたい逸品です。
ちょっと私の中のカレー感が変わったかもしれない経験でした。
訪問される際、1人で平日に行くにしても、是非予約して行かれることをオススメします。
                    448dd9ef.jpg





【SPICE cafe】   
住所:東京都墨田区文花1-6-10    MAP     
電話:03-3613-4020   
営業時間:【Lunch】11:45~14:00 【Cafe】14:00~16:00 (L.O. 15:00) 【Dinner】18:00 ~22:00 (L.O. 21:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日・第三火曜日(月曜祝日は営業、翌日休み)毎年2月
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

食い倒れ、着倒れ、履き倒れ。 大阪、京都、神戸を表す言葉だと聞きます。 大阪の人は食べるものに お金をかけ、京都の人は着るものにお金をかけ、神戸の人は履物にお金をかける。 そういう意味だったかと思います。 (大阪は食文化が発展していて、京都は着物の生産 ...
続きを読む
食い倒れ、着倒れ、履き倒れ

大阪、京都、神戸を表す言葉だと聞きます。

大阪の人は食べるものに お金をかけ、京都の人は着るものにお金をかけ、神戸の人は履物にお金をかける。
そういう意味だったかと思います。
(大阪は食文化が発展していて、京都は着物の生産地、神戸は靴の製造会社が多いという意味でしょうか。)

でも、それだけでもないようですよね。

京都にも美味しいお店や食べ物、たくさんあります。

京都に行ったなら、是非とも食べたいものは・・・。

京料理、京漬物、湯豆腐、湯葉、生麩、ハモ、京野菜、京菓子・・・。

はじめて京都に観光に来られた方を案内すると喜ばれます。
夜はそんな感じでいいとしても、お昼ごはんは・・・。

ラーメン。
意外と京都にはラーメン屋さんも多いのです。
一乗寺あたりには、大人気のラーメン屋さんが何軒もあったりします。

蕎麦。
四条京阪にある、にしん蕎麦の松葉さんが有名ですよね。
いただくと、“京都に来たなぁ・・・”って気持ちになります。

では、うどんは?
銀閣寺の近くにある“おめん”さん。
よくお世話になっている飲食店の方に教えていただきました。

「私は京都に行くと、必ずといっていいほど立ち寄って食べてきますよ。 美味しいので一度行ってみてください!」

そう言われると、気になって仕方がありません。
先日、京都に行く機会があって、行って来ました。

銀閣寺の方まで足をのばす時間はなかったのですが、先斗町にも支店があるとのことで、
“おめん 四条先斗町店”にお邪魔させていただきました。
                   0c359a21.jpg


お店の入口には、“おめん Nippon”の文字が。
国際観光都市の京都らしいです。

店内は、カウンター席が6席と、4人掛けテーブル席が3つ。
あ、2階にも客席があるようですね。

カウンター席に座り、メニューを眺めます。
f0fa3ab5.jpg
 eadce8d5.jpg
 b2423af4.jpg
 5c5709ef.jpg


こちらのお店の名物は、店名にもなっている“おめん”。
うどんのつけ麺なのですが、その薬味に特徴があるとのこと。
6fec461d.jpg
 419a6994.jpg
 6cfee51e.jpg
 4389f1e3.jpg


そして、うどんだけでなく、生湯葉のお造りや豆乳の温奴などの京料理もいただくことが出来るみたいですね。
お酒もいろいろ揃えてあります。

この日の注文は看板メニューの“おめん”。
温かい方か冷たい方かを選べるので、冷たい方でお願いしました

おめんとは
昭和42年(1967)京都銀閣寺にて創業。
ふるさとは上州伊勢崎、今の群馬県です。
「おめん」とは、その土地の一部の方言で「御麺」がなまり、
「おめん」になったと伝えられています。
創業当時、まだ関西で馴染みのなかったこのうどんを広めようと、
店の屋号をお料理と同じ名前にしました。おめんHPより抜粋)

とのこと。

お店にお伺いしたのは、お昼のピークを少しずらした、13:00ちょっと前。
それでも、次々とお客さんが入ってきます。
流石、京都先斗町。
ピークは営業時間中ずっと・・・そんな感じです。
平日なのに素晴らしいですね。

カウンターの上には、いろんな唐辛子が置いてあります。
                              f3a17e07.jpg


特選一味(極辛!!!)
特選赤三味(赤とうがらしと山椒)
特選青三味(青とうがらしと山椒)
特選八味(七味にもう一品・・・これ、楽しそうです)


メニューを読んでいても楽しいし、とうがらしにしても、目を惹くものがありますよね。
お客さんを飽きさせない工夫がお店のあちこちにありますよ。
先斗町のお店でもそうなのですから、銀閣寺の本店はさぞ凄いのだと想像できます。

そんなことを思い、感じていると“おめん”が出来上がってきましたよ。
                  8e391969.jpg


出汁が入った大きめの器とうどん。
そして、薬味のお皿が一緒に出てきましたよ。

「季節ごとに変わる薬味が楽しくて美味しくていい感じですよ!」
そう話に聞いていたとおりの薬味の数々。
                           0b4d9373.jpg


たかが薬味と言うなかれ。
ひとつひとつ、丁寧に作られているのがわかります。

艶々のうどんの上には、柚子が。
                     4d58176c.jpg


こういうの、何だか嬉しいですね(^^)

先ずは、出汁とうどんだけでいただきます。
                     44901f84.jpg


旨味たっぷりで優しい感じの出汁ですよ。
これだけでも、充分に美味しいです(^^)

そして、胡麻をたっぷりと薬味も絡めていただきます。
                1bed81e6.jpg


おぉ!
これはおもしろい(^^)
先ほどのシンプルな感じとはちがい、いろんな旨味が口の中で広がってゆきます。
美味しいし、楽しいですよ(^^)(^^)

うどんでつけ麺というと、ざるうどんを思い出しますが、これはそのざるうどんの薬味を進化させたもの・・・。

と思ったのは一瞬のことで、ざるうどんとは明らかに違うのです。

かといって、讃岐うどんのぶっかけとも違う。
完全にオリジナルな味わいですね。

薬味と言うよりも、これはもう、この料理の一部。

○○うどん、とは言わず、「おめん」と言い切ってしまうことの意味をいただいてみて理解できたような感じです。

最後には、いろんな具材を出汁の中に入れて、ミックスでいただいてみましょう。
                  d5a02c99.jpg


うわー、これは美味いわ(^^)(^^)
スリランカカレーもそうですが、この“おめん”も混ぜて(という表現が適当かどうかはさておき・・・)いただくとその真価を味わうことが出来ますよ(^^)

そんな感じであっという間に完食。
出汁までもいただいてしまいました。

うどん好きな方、これは是非“大盛”でいただいてみてください。
(私は、遅い時間の昼食だったので、普通盛りにしてしまいましたが、大盛にすれば良かったと、ちょっと後悔(^^;))

この“おめん”、一度食べるとまた食べたくなる不思議な魅力があるのを理解しました。
また、季節ごとに薬味が旬のもの変わるのが楽しいですよね。

次回は是非、銀閣寺の本店にお邪魔させていただき、“おめん”の味わいと共に、お店の雰囲気も堪能させていただきたいと思います。



【おめん 四条先斗町店】   
住所:京都市中京区四条通先斗町西入ル柏屋町171-1    MAP     
電話:075-253-0377   
営業時間:11:30~15:00 17:00~22:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:木曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

混ぜる派? 混ぜない派? こう聞かれると何のことを想像しますでしょうか? ミートソーススパゲッティ。 子供の頃は、最初に全て混ぜて食べてましたが、今では食べる分だけソースを絡めて食べるようしてます。 でも、イタリアでは、最初から混ぜた状態で出てくる ...
続きを読む
混ぜる派? 混ぜない派?

こう聞かれると何のことを想像しますでしょうか?

ミートソーススパゲッティ。
子供の頃は、最初に全て混ぜて食べてましたが、今では食べる分だけソースを絡めて食べるようしてます。

でも、イタリアでは、最初から混ぜた状態で出てくるのだとか・・・。

そういえば、韓国料理のピビンバも混ぜて食べるのが正しいのですよね
石焼ビビンバを見ればそれはわかりやすいですね。
(流石に、石焼ビビンバを混ぜずに食べる人はいないでしょう(^^))

さて、カレーに関しては・・・。

はい、混ぜずにそのままの状態でいただきます。
(ご飯とカレーが半々になって出てくるときは、ルーをごはんの上にかけて)

でも、最近ちょっと嵌っている、スリランカカレーの場合は必ず混ぜます!
はい、混ぜないと本来の味わいが出てこないんですよね。

北新地のデッカオさん、
名古屋、藤が丘のカルナータカーさん、
東京、大森のケララの風さん。

これらのお店に出会ってから、すっかり嵌ってしまって(^_^;)


そんなスリランカカレーの美味しいお店が、東三国にもある・・・。
そんな情報を教えていただき、ずっと気になっていたお店がこちら。
e6a9336a.jpg


“ラサハラ”さん。

御堂筋線の東三国駅から歩いて5分くらいのところにお店はあります。

店内は、4人掛けのテーブル席が4つと、カウンター席が9席。
明るく過ごしやすい店内です。
            63b45324.jpg


テーブル席に座り、メニューを眺めます。
ランチメニューは、こんな感じ。
            ラサハラ

シンハラセット、
ベジタリアンセット、
スリランカセット、
セイロンプレート
の中から選ぶことができます。

そして、本日のカレーは・・・。
             ラサハラ

全部食べたいですよね(^^)
というわけで、一つのお皿の上で4つのカレーを楽しむことが出来る“セイロンプレート”をお願いしました。
(ライスの大盛りも出来るみたいですよ)

カレーが出来上がるまで間、ディナーのメニューでも眺めながら待ちましょう。
ラサハラ ラサハラ ラサハラ ラサハラ
ラサハラ ラサハラ ラサハラ

子供の頃、カレーと言えば、インド料理だと思い込んでいましたが、
カレーっていろんな国のものがあって、その種類もすごくたくさんありますよね。
チキン、ビーフ、マトン、海老、豆、野菜、魚・・・。
そう、カレーってすごく自由だと思います。

スパイスカレー、
欧風カレー、
カレーうどん、
カレーラーメン、
カレーパン、
ゴロゴロじゃがいも、にんじん、玉ねぎが入ったお母さんのカレー・・・。

そして、この日に私がいただいたカレーはこんな感じ。
            895df5c1.jpg


20年前の私がこれを見たら、決してカレーだとは思わなかったでしょうね(^_^;)

いろんな具材がところ狭しと、のっかっています
5719eb0c.jpg
 858a9bcc.jpg


それにしても、サンマのカレーを食べるのは初めてです。
では早速・・・。
                 ce790e6f.jpg

         
お、美味いわ、これ(^^)(^^)
実にスパイス使いが面白い!
サンマの風味とスパイス、ものの見事にマッチしてますよ。

では、例によって混ぜてしまいましょう。
                478012f4.jpg


「折角いろんな味わいのカレーをいただけるのに、全部混ぜるの?」

そんな声が聞こえてくるかもしれませんが、スリランカのカレーはこうやって食べるのが正しいのです。

それでは早速いただきます。
                91685487.jpg


うわ、これめちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)(^^)

ぴりっとした辛味、野菜の甘味、、酸味、それらが絶妙なバランスを醸しだすのです。

いやぁ、ここのスリランカカレー、想像していたよりもはるかに美味しいですよ(^^)
辛さもいい感じで、スパイスを味わっているぞ! っ感じがして大満足です。

間にサラダを食べたりして、ちょっと口の中をリセット。
             0e56dfb6.jpg


そして、ちょっと混ぜ方を変えてみます。
均等に混ぜればずっとその味わいが、
そして、ちょっとラフに混ぜると、その都度微妙に味わいが変わってこれも楽しいのですよ(^^)(^^)
            79916101.jpg


そんな感じでどんどんスプーを持つ手が進んでいって、あっという間に完食です。
(大盛りにすればよかった・・・。次回は絶対に大盛)

ラサハラさん、近々再訪させていただくことは確実です。
そして、夜も一度おじゃまさせていただきたいですね。



【ラサハラ】   
住所:大阪市淀川区東三国4-17-6    MAP     
電話:06-6392-0213   
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~23:00(L.O.22:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:水曜日
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

急に寒くなりましたよね。 そういえば、周りでマスクをしている人の姿をちらほら見かけるようになりました。 体調など崩されていませんでしょうか? そういえば、1ヶ月前は、まだ半袖を着ていた人も多かったのでは? 1ヶ月前・・・ プロ野球のクライマックスシリ ...
続きを読む
急に寒くなりましたよね。
そういえば、周りでマスクをしている人の姿をちらほら見かけるようになりました。
体調など崩されていませんでしょうか?

そういえば、1ヶ月前は、まだ半袖を着ていた人も多かったのでは?

1ヶ月前・・・
プロ野球のクライマックスシリーズ真っ只中だったような気がします。

関西在住の方、今年のプロ野球、如何でしたでしょうか?

私は子供の頃からタイガースファン。
やはり、阪神が強い年は気分がいいものです(^^)

でも、後半のスタミナ切れはドキドキものでしたよね。
あわや、3位で終わり、CSに甲子園に来なくなってしまうのかと・・・。
(関係者の方は、甲子園での準備も済ませて、来なかったら本気でシャレにならない状態だったのだとか(^_^;))

ま、終わってしまったものは仕方がない。
来年に向けて、しっかりと充電しましょう。

さて、そんな甲子園球場の近くにあるお店。
              8b1a793d.jpg


そう、このお方のブログこのお方のブログにちょくちょく登場するお店、
“台湾料理 琥珀”さんです。

一度行ってみたいと思っていたのですが、先日やっとお邪魔させていただくことが出来ました。

阪神電車の甲子園駅を降り、線路沿いの道を少し梅田方面に歩いた辺りにお店はあります。

お店に入ってすぐのカウンターの上には必勝ダルマが!
             d7390c37.jpg


残念ながら、今年も目を入れてもらうことは出来なかったようです。
(来年こそは!)

席につき、まずは乾杯!
                琥珀

お疲れ様で〜す(^^)

とりあえず、“ここに来たならば、これは食べなければ!”というものをお願いします。

因みにメニューはこんな感じです。
琥珀 琥珀 琥珀
琥珀 琥珀

大腸煮込み、豚足、蛙の唐揚げなど他では中々食べられないメニューが有りますね。

まずはこちらのお店に来たら、必ず食べて欲しいのがこちら。
                  320ec8fc.jpg


手羽先の唐揚げです。

まずはそのまま手で持っていただきます。
(熱いので火傷に気をつけながら・・・)

うわ、ホンマに美味い(^^)(^^)
これはちょっとクセになりそうですよ!
“ビールが止まらなくなる・・・”ホント、そのとおりです。

こんな感じでタレにつけてみたりもして。
               0b68f4d8.jpg


これも美味い(^^)
肉は骨の周りが一番美味い・・・
これは本当だと思います。
                   5d2e58d9.jpg


途中で、きゅうりのタタキを摘んだりして、口の中をリセットさせて、また唐揚げをいただく。
これ、最高のスパイラルですよ(^^)

次の料理は、腸詰め。
                   3115825c.jpg


あ、これも食べてみたかったのです。
一見、サラミソーセージのようにも見えるこれ、でもちょっと違うようですね。

では、白髪ネギをタップリと絡めていただきます。
                cf31d379.jpg


おぉ!
いいですよ、これ(^^)
噛めば噛むほど旨味が染み出してくるのです。
これまで、2品・・・いえ、キュウリを入れて3品いただいただけなのですが、こちらのお店のポテンシャルの高さをビシビシ感じます。

そして、海鮮春巻き。
                     81a8129c.jpg


外はサクッと、中は具材がたっぷり。
それにしても、この食感、これはちょっと快感ですよ(^^)(^^)

この辺りで、ビールから紹興酒にお酒を変えてみます。
               琥珀

やはり、これだけ本格的な中華料理をいただくと、紹興酒が飲みたくなってしまいますね。

こちらの料理は、大腸の唐揚げ。
                  5f39d885.jpg


サクッとした食感の中にしっとりとした肉の旨味を感じます。
美味しいですよ、これ。
ちょっと他のお店では中々いただくことが出来ないのでは。

そして、煮込みバラ肉のこってり味。
                 bb0df3b9.jpg


こってり味と言っても、豚バラ肉はしっかり油抜きがしてあって、食べやすくて、絶品です。
きちんと皮付きのバラ肉が使われているのも嬉しいですよね(^^)(^^)

そして、豚肉野菜炒め。
                4e4ae749.jpg


しっかり豚肉が入ってますよ。

こんな感じで炒めたキュウリと一緒にいただきます。
                7972a5e1.jpg

            お、美味い(^^)

キュウリって生で食べることがほとんどじゃないですか。
こうやって炒めてみても美味しいです。これはいい経験ですね。

〆には、こちらのお店の名物、掛布ライス(天津焼飯)を。
               94ec672e.jpg


こちらのメニューは、元阪神の掛布選手が好んで食べていたことから、そう命名されてのだとか。

話題性になるから・・・
そう思っていただいた掛布ライス。
そんな思い、ぶっ飛びました。
                   33a4ff98.jpg


めちゃくちゃ美味いんですよ、これ(^^)(^^)

これ目当てで通う人も少なく無いと聞きますが、その方たちの気持ち、食べてみてよくわかりました。
もし、ランチタイムにこちらのお店が開いてて、掛布ライスがメニューにあれば、行列で大変なことになってたと思いますよ。
琥珀 琥珀

阪神甲子園、琥珀さん。
甲子園に行ったついでに・・・。
もちろんそれもありですが、今回の私のように、わざわざ行っても後悔することはありません。
ここ、何食べても美味しいと思いますよ。

来シーズン、運が良ければ打撃アドバイザーに就任した、掛布さんに会えるかも・・・。



【台湾料理 琥珀】   
住所:兵庫県西宮市甲子園七番町2-6 インペリアル甲子園B1F-2    MAP     
電話:0798-46-0589   
営業時間:17:00~22:00(LO21:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日(店主のブログに告知あり)
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鴨が葱を背負って来る。 【意味】 うまいことが重なり、ますます好都合であることの例え。 はい、もの凄くおいしい状態のことですよね。 鴨と葱、鍋にすると最高です。 組み合わせによって、その美味しさが倍増するものって他にもいろいろありますよね。 秋刀魚 ...
続きを読む
鴨が葱を背負って来る。
【意味】 うまいことが重なり、ますます好都合であることの例え。

はい、もの凄くおいしい状態のことですよね。
鴨と葱、鍋にすると最高です。

組み合わせによって、その美味しさが倍増するものって他にもいろいろありますよね。

秋刀魚と大根おろし、
トマトとモッツァレラチーズ、
トンカツとキャベツ、
牛丼とショウガ、
牛肉と牛蒡、
あんパンと牛乳・・・。


挙げていけばキリがないですよね(^^;)

そんな組み合わせの中でも、美味しくって体にもいい、相乗効果のあるものが載っていました。

似た者同士でプラス効果:グレープフルーツ+レモン(疲労・美肌効果)、大根+力ブ(健胃効果)
相反する働きで相殺効果::冷や奴+薬味ネギ(体を冷やすものと温めるもの)
違うタイプで相乗効果:タマネギ+ゴボウ(動脈硬化の予防)、煮魚としょうが(酸化防止作用)


美味しくって体にもいい食べ物、是非積極的に取り入れていきたいものです。

そんな相乗効果がられる食べ物として、良く取り上げられるのが、カレー。

カレー好きの私としては、こんなに嬉しい話はありません(^^)

そんな体にいいカレーを求めて、この日は最近カレーの激戦区でもある北新地に行って来ました。

この日にお伺いしたお店の名前は、“Synergy(シナジー)”さん。
                            シナジー

カレー好きの方の間で大人気のお店で一度行ってみたいと思いながら、この日にやっとお邪魔させていただくことが出来ました。

お店の名前、“Synergy”って、相乗効果って意味がありますよね。
その名の通り、お店の前にあるメニューボードには、カレーの効果が書いてありますよ。
                      シナジー


では、店内に入っていきましょう!

カウンターの中で、笑顔が素敵な女性店主が迎えて下さいます。

店内はカウンター席が7席。
           シナジー


センスのいい落ち着いた感じで寛ぐことが出来ます。

この日のメニューはこんな感じです。
             シナジー

週替わりがSpicyイカ軟骨キーマ。これは気になりますね!

トッピングに温泉玉子やボンジリを付けることも出来るようですね。

週替わりの他に、ホロホロ大和地鶏チキンカリーと、とろとろポーク軟骨カリーもあります。
               シナジー

イカ軟骨、ホロホロ、とろとろ・・・。
これは迷いますね・・・。
そう思いながら、メニューをよく見てみると、愛かけ(合いがけ)も出来るようです。

もちろん、愛かけを3種類でお願いしました。
(はい、どうしても欲張ってしまいます(^^;))

カレーが出来上がるのを待つ間、店内の様子を見て楽しむことにしましょう。

カウンターの上には、スパイスが入った瓶が並びます。
             cbc2061c.jpg


こういうの、カレーを食べるまでの間にどんどんテンションを上げてくれていいですね(^^)

そして、ここにもこちらのカレーが持つ相乗効果(Synergy)が書いてありますよ。
                ed6dd848.jpg


「風邪の症状に!」
「脳力相乗効果」


ホント、毎日食べてやろうかしら・・・。
そんなことを思っていると、3種愛かけカレーが出来上がってきました。
              687ed889.jpg


おぉ!
綺麗じゃないですか(^^)
3種類のカレーがお皿の上でテーマパークみたいになってますよ(^^)

こちらは、ホロホロ大和地鶏チキンカリー。
  f19f78d0.jpg


大きな骨付きチキンが嬉しいですね。
これはテンションが上がります。

そして、こちらは、とろとろポーク軟骨カリー。
                                   fd783b69.jpg


もう、見ているだけでも美味しいのが伝わってきますよ。

そして、上にのっかっているのが、イカ軟骨キーマ。
            eb38f31c.jpg


イカ軟骨をキーマにしてしまうのってはじめて見ました。
では、早速いただきます。
               b821170e.jpg


おぉ!
これはおもしろい(^^)
確かにイカの風味と旨味を感じます。
でも、イカ独特の臭みは感じられなく、というか、その独特の香りを逆手にとって、
見事に旨味に変えてしまってるのです。
これは見事ですね(^^)(^^)

そして、とろとろポーク軟骨。
              d20c2cc1.jpg


ホント、口の中でトロッととろけますよ(^^)

こちらのカレー、スパイスは若干やさしめかなぁ・・・。
1口目にはそう思いましたが、なかなかどうして、後からジワッと効いてきますよ!
美味しさと健康の相乗効果。
その看板に偽りなし、かなり美味しいです(^^)(^^)

大和地鶏の手羽元は、スプーンでかんたんにほどけるほどに柔らかく、味わいも絶品です。

てっぺんにのっかった、紅しぐれ大根と玉子のピクルス。
                  29fedaa7.jpg


3種類のカレーをいただく合間に、一時的に味をリセットさせてくれて、それぞれの味わいを存分に楽しむことが出来ます。

順番に3種類のカレーを味わっていったり、ちょっと混ぜてみたりしてカレーの味わいを堪能させていただきました。

食後には、口直しのデザート、ヨーグルトも出していただけます。
                     74d3c484.jpg


美味しいだけではなく、体にもやさしく美味しいカレーをいただくことが出来ました。

この日は、イカ軟骨キーマでしたが、いろんな具材をキーマカレーにして楽しむことが出来るみたいです。

過去には、アオザメキーマ、鶏肝キーマ、牡蠣キーマ、イワシキーマなんかが登場したこともあり、何が出るかワクワクしながらお店に行くことが出来そうですよ。
お店のFace bookで確認することが出来ます。)

美味しさと健康の相乗効果、でもそれだけじゃなくワクワクするカレーをいただくことが出来ます。
定期的に通わせていただきたいお店ですね。




【Synergy(シナジー)】   
住所:大阪市北区堂島1丁目5-35 堂島レジャービル 2F    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:30~14:00   
煙  草:
定休日:土日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「美味しんぼ」って漫画、読まれたことがある方も多いのでは。 そこに出てくる料理って、いつも美味しそうで気になりますよね。 そういえば、「美味しんぼ」に出てくる料理で、“一度は食べてみたい料理ベスト5”が載ってるのを見つけたことがあります。 5位、海原 ...
続きを読む
「美味しんぼ」って漫画、読まれたことがある方も多いのでは。
そこに出てくる料理って、いつも美味しそうで気になりますよね。

そういえば、「美味しんぼ」に出てくる料理で、“一度は食べてみたい料理ベスト5”が載ってるのを見つけたことがあります。


5位、海原雄山が主宰する美食倶楽部の料理人の中でもずば抜けた腕を持ち、雄山も特に目をかけていた料理人「宇田」に士郎が協力して完成したハンバーガー。
これ、かなり気になりました。  ダックみやざわ
                     (9巻「ハンバーガーの要素 後編」の“ハンバーガー”)
                          


4位、超能力者がテレポーテーションを使い鹿児島のカツオブシ工場、北海道の昆布漁、銀座の岡星を飛び回り完成した理想のお吸い物。
実際にこんな事が出来たならば、素晴らしい味わいのものがいただけるでしょうね。
              ダックみやざわ
                (6巻「日本のコンソメ」の“お吸い物”)


3位、ホワイトソースと仔牛の骨で取ったスープにバターを加えた塩味な鍋汁に、具は生ガキとヒラメ。栗田さん曰く、「ヒラメがシャッキリポンと、舌の上で踊るわ!」とのこと。
これは是非とも体験してみたいです!
                      ダックみやざわ
                        (31巻「究極対至高 鍋対決」の“海鮮ホワイトソース鍋”)


2位、美味しんぼ史上に残る名台詞「なんちゅうもんを食わせてくれたんや…」と京極さんにつぶやかせたのがこの四万十川の鮎の天ぷら。
心に残る思いでの味わい。これに勝るものはないのかもしれませんね。
                         ダックみやざわ
                            (8巻「鮎のふるさと」で雄山が出した“鮎のてんぷら”)

そして、1位は、サツマイモで育てた黒豚を使った「トンカツ大王」のロースカツ定食。
口の中にあふれる肉汁に舌の上でとろける甘い脂身。
話に登場する里井という男が30年間思い続けたというその忘れられない一品。
この話を読んで、一時ロースかつ定食に嵌ったことがあります。
                       ダックみやざわ
                            (11巻「とんかつ慕情」の“ロースカツ定食”)

どの料理もみんな美味しそう。
一度は食べてみたい!
でも、こればかりは実在しない料理だから仕方無いですね。

実在する料理で一度は食べてみたい料理の1つに北京ダックがあります。

でも、北京ダックって高級料理で値段も高級なのでは・・・。
確かにその通りなのですが、ホンモノの北京ダックをリーズナブルに味わえるお店があると教えていただきました。

お伺いしたのは、阪急うめだ本店の13階。
はい、高級そうなお店が建ち並ぶフロアです。
でも、手が届くお得なコースも用意されているのだとか・・・。

この日は、北京ダックをいただけるお店、“ダックみやざわ”さんにお伺いさせていただきました。
                e12f6fb2.jpg


北京ダック、丸ごと一羽は流石に勇気がいりますが、こちらのお店の北京ダックも味わえるコースがすごくお得なのだとか。

内容はこんな感じです。
          d4c0d772.jpg


前菜、スープ、小皿料理、揚げ物・蒸し物、炒め物・煮込み、麺・飯、デザートの中から、自分が食べたいものを選んで組み立てていくスタイルです。
(このコースは2人以上で注文することが出来ます)

結構いろんな料理を選ぶことが出来、もちろん北京ダックも選択可能。
いいんじゃないですか、これ(^^)

因みに、アラカルトのメニューはこんな感じです。
2b9d4040.jpg
 0f37d067.jpg
 16f1f850.jpg

71f92264.jpg
 516f9c4b.jpg
 ダックみやざわ

好きな料理を選んで注文します。

まずは、生ビールで乾杯!
                   ダックみやざわ

こちらのお店では、“SUPER DRY EXTRA COLD”をいただくことが出来ますよ。

やはり、最初の一杯はキンキンに冷えたビールが美味しいですね(^^)

生ビールは、“SUPER DRY EXTRA COLD”のほかに、通常のスーパードライも楽しむことが出来るみたいです。
飲み比べ・・・それもおもしろいかもしれませんね。

飲み物のメニューはこんな感じです。
ダックみやざわ ダックみやざわ ダックみやざわ

生ビール、瓶ビール、焼酎、ワイン。
紹興酒は流石にいろいろ揃ってます。
お酒だけではなく、中国茶もいろんなものが楽しめるみたいですね。

店内は、開放的なカウンターとテーブル席、
         bdba8a53.jpg


そして、半個室タイプの席があります。
                                    f4504519.jpg


そんな感じで店内の雰囲気を楽しんでいると、前菜の盛り合わせがやってきました。
                 b4fe79c0.jpg


蒸し鶏、クラゲの冷菜、水茄子の胡麻ソースの他に、タコのぶつ切りスイートチリソースと冷やし茶碗蒸しです。

一皿で5つの味わい、楽しいです。

次の料理はスープ。
私はザーサイと豆腐のスープを選んでみました。
                    b60fe6bd.jpg


ザーサイというと、中国のお漬け物ってイメージが強いかと思いますが、こちらのスープに入っているものは優しい味わいで、ザーサイのイメージが変わりますよ!
美味しいです(^^)

そして、小皿料理は黒酢の酢豚。
              78402ea6.jpg


味わい、食感とも素晴らしいです(^^)(^^)
これはもう、ビールがすすんでしまって(^^;)

というわけで、今度は普通のスーパードライをお願いしてみました。
                ダックみやざわ

先ほどのEXTRA COLDに比べて、マイルドな感じ。
こうやって飲み比べるのも中々楽しいですよ(^^)

そして、いよいよ例のものが登場します。

はい、北京ダックの登場です。
               2d88987c.jpg


飴色に焼かれたダック。
その皮だけを食べようというのですから贅沢です。

初めての場合もこんな感じで「美味しい召し上がり方」が書いてあるので安心です。
(もちろん、お店に方に聞いても親切に教えていただけますよ)
              ダックみやざわ

とりあえず、書いてあるとおりにやってみましょう。
0dc059a3.jpg
 43b3128f.jpg

                           f98e8348.jpg
 b18f210f.jpg


なるほど・・・。
では早速いただきます。
                 34f83354.jpg


ほぉ、美味しいものですね(^^)
ほんの少しではありますが、こうやってホンモノの北京ダックをいただけるのは嬉しいですね。

これには、紹興酒のロックを合わせていただきましょう。
              1a2031ff.jpg


幸せな気持ちが味わえますよ。

そして、次の料理は海老とアスパラガスの炒め。
                     d7220533.jpg


美味しいです。
“ダックみやざわ”という名前に気持ちがいって、北京ダックの専門店が広東料理もやってるように思ってましたが、
こちらではかなり本格亭で美味しい広東料理をいただくことが出来ますよ。
これまで出てきた料理、何を食べても美味しいのです。

そして、ジャージャー麺。
               ダックみやざわ

綺麗に盛りつけられています。
でも、ジャージャー麺は混ぜて美味しくいただくもの。
豪快に混ぜ混ぜしちゃいましょう(^^)
                          d1a4a395.jpg


平打ち麺が美味しいですよ。
辛いだけではなく、旨味が前面に出てきて、ピリッとした辛さのアクセントが美味しいです。

そして、デザートは杏仁豆腐をいただきました。
               281741d2.jpg


コク、香り、味わい共に大満足できます(^^)

北京ダック専門店のような感じで、ちょっと敷居が高そうに見えますが、気軽に楽しめるコースでも、充分にこちらの料理のレベルの高さを味わうことが出来ます。
北京ダックを楽しみに行くのはもちろん、一流の広東料理を気軽に堪能することが出来ますよ。

こちらのお店、ちょっと狙い目だと思います。

気軽に本格的な広東料理。
コストパフォーマンスはかなり高いかと思います。
人数が揃ったら、みんなで分け合って北京ダックを丸ごと1羽。
そんなことも一度やってみたいですね。

いずれにしても、来て良かったと思えるお店の一軒です。




【ダックみやざわ】   
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 13F    MAP     
電話:06-6313-1559   
営業時間:11:00~23:00 (日・祝は11:00~22:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
駐 車 場:なし(周辺に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

限定商品、限定車、一日○食限定・・・。 気になります、 そして、やはり試してみたくなるのはどうしようもないですよね。 季節限定といえば、必ず買ってしまうもの、季節限定のビール(^^;) 秋味、冬麒麟、冬物語、秋宵、オリオンいちばん桜、一番搾り獲れたてホップ ...
続きを読む
限定商品、限定車、一日○食限定・・・。
気になります、
そして、やはり試してみたくなるのはどうしようもないですよね。

季節限定といえば、必ず買ってしまうもの、季節限定のビール(^^;)

秋味、冬麒麟、冬物語、秋宵、オリオンいちばん桜、一番搾り獲れたてホップ・・・。

そういえば、昔は地域限定ビールっていうのもなかったですか?
関西ならば、関西風味、京都1497、神戸ビール・・・。
     第3回情熱カレー 第3回情熱カレー 第3回情熱カレー

地ビールがたくさん出てきたことと、発泡酒のレベルが上がったことがなくなってしまった原因でしょうか?

今でも限定が出ればすぐにでも飛びついてしまいそうではあるのですが(^^;)

さて、そんな限定、
週1回だけ営業のカレーのお店も大人気みたいですね。

週1回ならば、毎週チャンスがあるけれど、不定期開催のカレー屋さん、
この日限定の特別なカレーをいただきに、豊崎にある“情熱うどん 讃州”さんに行って来ました。
              讃州達成

この日は、カレー大好きカリスマブロガー、はんしーんさんと、
同じく、カレーをこよなく愛する大人気ブロガー、BLACKさんが、コラボでカレーを提供して下さる、
第3回 情熱カレーにお邪魔させていただきました。

因みに、第1回の様子はこちらです。
(第2回は残念ながら、参加できなかったのです)
                  df170ecc.jpg


通常は定休日の日曜日、情熱うどん讃州さんの前には、11:00のオープンの時には、お二人のカレーを求め、長蛇の列が出来ていましたよ。
一番先頭の方は何と、9:15頃から並びはじめたのだとか・・・。


この日の讃州さんの看板は、一日だけの“情熱カレー”に。
                第3回情熱カレー

これを見るだけでもテンションが上がります(^^)

第3回情熱カレーで提供されるものはこちら。
                225873e0.jpg


「昼ご飯も白状するブログ」のはんしーんさん作の“情熱イノシシキーマ”。
そして、「できる限り遊ぶ(゜д゜)」のBLACKさん作の“情熱チキンカレー”。
その2つのカレーを合い掛けにした、

情熱合いがけカレー

をいただくことが出来ます。

生憎の雨の天気予報ではありましたが、情熱カレーがオープンする時間には、何と雨は上がっており、楽に並ぶことが出来ましたよ(^^)

並んでいる間も、讃州さんの宴会コースのポスターに目が行きます。
                       第3回情熱カレー

飲み放題付、うどんも食べ放題、牡蠣フライとカルパッチョも付いて、4,000円。
これ、いいですね!
友達との忘年会、予約しよかな・・・・。

さて、そんなことを思いながら、待っていると、順番がやってきて店内の案内していただきました。

お・・・厨房の中で、お二人とも気合い入れて頑張ってますね!
今回は、辛さも1種類のみなので、黙って座ればカレーが出てくるっていうわけですね(^^)
(車で来てしまったので、残念ながら、ビールは飲めず(^^;))

店内、賑わってます。
カレーの良い香りと、元気な接客。
あ、この日の店員さんはみなさん有名なブロガーさん達でした。
ちょっといつものとは違う讃州さんも居心地良かったですよ。

そんなことを考えながら待っていると“情熱合いがけカレー”がやってきましたよ。
                 0aed5618.jpg


これ、見た目にも綺麗でインパクトありますよね!

手前が情熱チキンカレー、ご飯の上にのっかってるのが、情熱イノシシキーマです
              第3回情熱カレー

以前、このお二人のカレーをいただいたことがありますが、全く違ったカレーが見事にコラボレーションしていたのを思い出します。
さて、今回はどんな感じなのでしょうか。

先ずは情熱イノシシキーマから。
                50f1cd9c.jpg


おぉ!これはいい感じですね。
力強いながらも、嫌らしいところはなく、すごく美味しくまとまってますよ(^^)(^^)
これ、気をつけてないと、あっという間に食べてしまいそうです(^^;)

そして、情熱チキン。
                 e5946ba6.jpg


おぉ!
中々優しい感じではありますが、その中にスパイスの力強さを感じます。

もうね、美味しくって笑いがこみ上げてきます。

お二人のカレー、それぞれ単独でも何回かいただいたことがありますが、お世辞じゃなく、毎回確実にレベルアップしているのがわかります。

そして、今回も全く違ったタイプのカレーではあありますが、合いがけにしてみても、違和感がないのですよ。

というか、かなり贅沢な合いがけカレーですよ、これは(^^)(^^)(^^)

そして、最近嵌っている食べ方・・・。
           e536d5e6.jpg


2つのカレーを混ぜていただいたりもしてみました。

これは本当に贅沢です。

はんしーんさんのカレーが「剛」だとすると、BLACKさんのカレーは「柔」
その2つが合いがけになると、素晴らしい美味しさを醸し出します。
このカレー、いくらでも食べ続けられそうな気がします。

そんな感じで、あっという間に完食。
本当に満足出来たひとときでした。

はんしーんさん、BLACKさん、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。

また次回、思いっきり期待してますね・・・・。
って、お二人さん、これだけレベルを上げてしまったら、次回は大変ですよ(^^;)

今回も大満足させていただきました。

情熱カレーは不定期開催ですが、情熱うどん讃州さんは今日も元気に営業してますよ!
                    第3回情熱カレー

カレー釜玉、かなり美味いです。そして、これからの季節は、牡蠣フライもいいですね!
カキフライカレーうどん、次回の讃州さんはこれに内定です(^^)




【情熱うどん 讃州】   
住所:大阪市北区豊崎3-4-12    MAP     
電話:06-6377-5555   
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00   
煙  草:ランチタイム禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加