美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2014年06月

蒸し暑いこの季節、どうしてもサッパリしたメニューに目が行きますよね。 朝起きた時は、「今日は、温かいラーメンを汗かきながらでも食べに行こう!」 そう思っていても、ついつい“冷やし系”に目が行ってしまう^^; みなさん、どんな冷やしメニューを食べてますか? ...
続きを読む
蒸し暑いこの季節、どうしてもサッパリしたメニューに目が行きますよね。
朝起きた時は、「今日は、温かいラーメンを汗かきながらでも食べに行こう!」
そう思っていても、ついつい“冷やし系”に目が行ってしまう^^;

みなさん、どんな冷やしメニューを食べてますか?

定番の、ざるそば、ざるうどん。
つめた~い、ぶっかけうどんや生醤油うどん。
器に氷まで浮かべた、冷麺、韓国冷麺、盛岡冷麺、別府冷麺・・・。
いろんな美味しさがありますよね。

さて、この日は会社から自転車で行ける距離のところでお昼ごはん。
以前、偶然通りかかりに見つけた、気になるラーメン屋さんに行ってきました。

お伺いしたのは、中華そばのお店“ひのき屋”さん。
                ひのき屋

こちらのお店、奈良市から移転してきて、今では野江内代にあります。

偶然、自転車に乗って通りかかって、「究極のラーメン2014塩部門 グランプリ受賞店!」なんて書いてあるから、
たべにきてみたかったのですよ!

もうね、自転車に乗って、会社を出るときは完全に塩ラーメンモード。
で、自転車を漕ぐこと、約10分。
はい、この日すごく蒸し暑かったのです^^;

そんな感じで、お店に到着し、カウンター席に座り、メニューを確認します。
         1a692f2e.jpg


極み塩中華そば
極み醤油中華そば
鶏白湯中華そば
復活!濃厚煮干し中華そば・・・

定番の塩。
やはりこれかなぁ・・・
でも、濃厚煮干しも気になるし。
と思いながらも、その下に書いてあるメニューから目が離せなかったのです。

6月の限定
冷た〜いトマトラーメン夏野菜添え
(キンキンに冷やした特製トマトスープです。)


この状態で、この殺し文句!
気が付くと口が勝手に、「すいませ〜ん、トマトラーメンお願いします!」って^^;

店内は、入口近くにテーブル席、そして厨房の近くにカウンター席があります。
結構奥行きがある店内で、落ち着いた雰囲気がありますよ。

こうやってラーメンが出来上がるのを待ってる間にも、次々とお客さんが入ってきます。
塩ラーメンを注文する方が多いですね・・・。
でも、この暑さでしかも私はトマト好き。
そうなると、どんな状況であろうと、限定のトマトラーメンを注文していたかも。
そんなことを思っていると、6月の限定の、「冷た〜いトマトラーメン夏野菜添え」が出来上がってきました。
                  7e35764f.jpg


おぉ!華やか(^^)
真っ赤なスープに色鮮やかな夏野菜。
これは、ちょっとやそっとの暑さでも、食欲が湧いてきそうですよ(^^)

では早速、野菜と一緒にスープをいただきます。
            270cdd2e.jpg


うわ、めちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)

さっぱりした中にもトマトの旨味と、スープの旨味がクセになるような感じでマッチしていますよ(^^)(^^)

そして、麺も。
                 b095e907.jpg



キリッとしまって美味しいですよ!
きちんとコシがあって、味わいも食感も存分に堪能できます(^^)(^^)

チャーシューはあっさりと鶏チャーシューが4枚。
                f46e6b0f.jpg


これが結構ジューシィで美味いのです(^^)

外食って、どうしても野菜不足になりがちだと思うのですが、こういう野菜たっぷりのメニューがあると嬉しいですよね(^^)

看板に偽り無し!
しっかりと夏野菜を堪能することが出来ますよ(^^)
               2694a607.jpg


今回紹介させていただいた、6月限定のこのラーメン、かなり満足させていただきました。
さて、より蒸し暑さが厳しくなる7月。
どんな限定ラーメンが登場するのでしょうか・・・。
次回は定番の「極み塩中華そば」を! と思っているのですが、限定の魅力に勝てるでしょうか^^;
いずれにしても、ちょっと通ってしまうことになりそうですよ(^^)




【ひのき屋】   
住所:大阪市城東区成育4-4-29    MAP     
電話:06-6930-3455   
営業時間:11:30~14:00 18:30~21:30(売り切れ終了)   (夜営業はしばらく月・水・金のみ)
煙  草:
定休日:日祝
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

大通りを歩くよりも、通りから1本か2本、入った通りを歩くのが好きです。 そうすると、車や自転車で通ったりしても見落としてしまうようなお店を発見することが出来るかもしれません。 気になる外観のお店、 日替わりや限定メニューに気になるものが書いてあるお店、 ...
続きを読む
大通りを歩くよりも、通りから1本か2本、入った通りを歩くのが好きです。
そうすると、車や自転車で通ったりしても見落としてしまうようなお店を発見することが出来るかもしれません。

気になる外観のお店、
日替わりや限定メニューに気になるものが書いてあるお店、
お店の名前がユニークなところ。
そして、大きな看板など無く、気をつけて見なければ、見落としてしまいそうになるお店。

この日にお邪魔させていただいたお店もそんなお店の一軒ではないでしょうか。

ディナータイムに予約していただいた、そのお店の近くに、来ることがあって、場所の確認をしておこうと思い、住所を頼りに、探してみます。

角を曲がると、5~6名の方がお店の前に列を作っています。
時間は、12:30頃。

すごく人気がありますね。
でも、お店の前には大きな看板が出ているわけでないのです。
白い壁に木で出来た扉の入口。
そして、小さくお店の名前が書かれたメニューボードがあるだけなのです。

この日にお伺いさせていただいたのは、“清粥小菜 明”さん。
755bc031.jpg
 江坂、明

江坂駅から歩いて5分くらいのところにお店はあります。

「江坂に、凄い創作中華料理のお店がありますよ、行きますか?」

そうお誘いいただき、行って来ました。
                       c512db2c.jpg


店内は、カウンター席が6席と、テーブル席が14席。
この日は、テーブル席に座らせていただき、料理を堪能させていただきました。

とりあえず、生ビールで乾杯!
                     17fe28fc.jpg


こちらでは、アサヒの熟撰を楽しむことが出来ますよ。
先ずは、ビールと共に、ザーサイをいただきます。
このザーサイ、かなり美味しい(^^)
初めてのお店に行ったときに、最初の一品が美味しかったら、すごく期待してしまいますよね。
たとえ、ザーサイであっても、それは例外ではありません。
いえ、中華料理に関しては、ザーサイが美味しいお店であれば、他の料理も必ず美味しかったような記憶が・・・。

そんなことを考えていると、最初の料理が出てきましたよ。

マグロホホ肉とサラダセロリの椒麻ソースサラダです。
                       7cf2cdb7.jpg


はい。
私の法則(ザーサイが美味い店は他の料理の必ず美味い)通り、これすごく美味しいですね(^^)(^^)
仕事の疲れも一気に吹き飛びますよ。

次の料理は、泉州水茄子の腐乳ソースがけ。
                         b092a708.jpg


「水茄子に合うソースを探していたら、これに辿り着きました。」
店主の言葉の通り、これが見事に良く合うのですよね(^^)
美味しいです(^^)

そして、次の料理が凄かった。
                     ce3dc394.jpg


これは、和歌山県産鮎のカリカリ揚げ ホット葱ソースがけです。

子鮎がカリカリに揚げられていて、素晴らしい食感です。
そして、その味わいが感動的。
鮎のもつほろ苦さと旨味が見事に口に中で華を咲かせます。
これはちょっと参りましたよ(^^)(^^)(^^)

そして、お皿一面唐辛子がのっかった料理が(^^;)
                      ada83702.jpg


もちろん、これは唐辛子をいただくのではなく、中の鱧をいただきます。

ほどよく、辛味もうつっていて、いい感じですよ。
                   32412268.jpg


そして、早くもご飯が登場・・・。
                       ef9125ab.jpg


と思いきや、これはそのままご飯をいただくものではないらしいです。
それに続いて登場したのが、これ。
                          e0cab587.jpg


北海道産生ウニの紹興酒漬けです。
                     
先ほどのご飯を一口分ずつとりわけ、上から生ウニをかけていただきます。
                        25c86b34.jpg


これはたまりませんね(^^)
何かすごく贅沢な感じですよ。

では、早速・・・。
                                17190c82.jpg


(^^)(^^)(^^)
これ、美味くないわけがないです(^^)
もう、ずっとこればっかりでもいいですよ(^^)

紹興酒に漬けることによって、ウニの濃厚な旨味がより一層厚みを増し、
何とも言えない味わいになってますよ(^^)(^^)

ここはやはり、ビールではなく紹興酒がいただきたいですね。
                     7afbf035.jpg


こちらのお店にはすごくたくさんの紹興酒が揃えてありますよ。

そして、次に登場したのがこれ。
1b95e4b2.jpg
 c6b73777.jpg
 5dd73ecc.jpg


ふかひれ姿煮おこげあんかけです。

お皿のうえのおこげにあんをかけた瞬間、“ジューッ”という音を立てながら、香りも立ち上がります。
「中華料理は味わいだけでなく、目でも音でも楽しむ」
はい、そのとおりです。

これを取り分けていただきます。
           536f89cb.jpg


ホント、しっかりとふかひれが入ってますよ(^^)
ではこれもいただきます。
                     258995ff.jpg


(^^)(^^)(^^)
ブッフェコーナーの“ふかひれ風スープ”のような春雨状のものではなく、しっかりとふかひれ(^^)
贅沢です。

そして、次に登場したのがこれ。
                 e41e15d0.jpg


ちょっとワクワクしますよね。

蓋を取ると大きなトマトが中から登場。
4246f850.jpg
 266631f1.jpg


トマトと金華ハムの冷製。
この季節にうれしい一品ですね。

そして、〆の料理は中華料理らしく炒飯。
でも、普通の炒飯ではありません。

これは、こちらのお店オリジナルのリゾット炒飯。
                   9ff84ca2.jpg


こう見えてこれ、べちゃっと感とは全く無縁。
食感はリゾットなのですが、味わいはキッチリ炒飯。
参ったな、これは(^^)(^^)

そして、デザートもいただき、大満足させていただきました。
                      08a6122a.jpg


この日は、完全におまかせで料理を出していただきましたが、もちろんアラカルトで注文することも出来ますよ。
因みにメニューはこんな感じです。
江坂、明 江坂、明 江坂、明
江坂、明 4ac33070.jpg


“清粥小菜 明”さん、お昼は広東粥のランチで大人気。
夜は、想像以上のクォリティの中華料理を堪能することが出来ます。
是非近々、ランチタイムにもお邪魔させていただきたいと思います。
そして、上海がにの季節も凄いのだとか・・・。
これは、絶対に行かねば!
今から待ち遠しいです。




【清粥小菜 明】   
住所:大阪府吹田市江坂町1-21-39 土泰第1ビル    MAP     
電話:06-4861-7228   
営業時間:11:30~13:00(水・祝日は夜のみ営業) 17:30~23:00(L.O.21:30)   
煙  草:ランチタイム禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

金鳥の夏、日本の夏。 ドドドーーン! このCMを見ると、夏が来たなぁって思います。 そういえば、蚊取り線香って、最近ではキャンプに行った時くらいしか使わないなぁ・・・。 あの香りがすると、夏をイメージするのは私だけではないはずですよね。 さて、夏をイ ...
続きを読む
金鳥の夏、日本の夏。
ドドドーーン!


このCMを見ると、夏が来たなぁって思います。

そういえば、蚊取り線香って、最近ではキャンプに行った時くらいしか使わないなぁ・・・。
あの香りがすると、夏をイメージするのは私だけではないはずですよね。

さて、夏をイメージするものといえば・・・。

そうめん、かき氷、スイカ、生ビール!
(夏じゃなくても、「とりえず乾杯!」なんて、やってますが^^;)

さて、生ビールのお供として、何を思い浮かべますでしょうか?

枝豆、冷やしトマト、冷奴、ポテトサラダ・・・
あれ? 何だか立ち飲みの定番メニューになってしまってますよね^^;

でも、たまに本格的なビールとソーセージが食べたくなる時があるのです。

ビールとソーセージといえば、やっぱりドイツ。
ドイツ料理のお店にランチをいただきに行くと、無性に生ビールが飲みたくなるのです、特にこの季節は。

この日の、美味いソーセージとドイツビールが無性に飲みたくなって、
本町にある、ドイツ料理のお店“ガストハウス44”にお邪魔させていただきました。 
(ガストハウス フィア・ウント・フィアツィヒと読みます。)
            2769c385.jpg


まるで、ドイツのレストランで食事しているような雰囲気を・・・
そんな思いで作られたお店だそうです。
                ガストハウス44

とりあえず、今回の目的の一つであるドイツビールで乾杯!
               a754463e.jpg


こちらのお店では、レーベンブロイ、黒生、クロンバッハ白ビールの生をいただくことができます。
折角なので、クロンバッハの白ビールをいただきました。

6/1からの期間未定で、90分2,000円で飲み放題もやってるみたいですよ。
                  ガストハウス44

さて、こちらのお店ではどんなドイツ料理をいただくことが出来るのでしょうか。
メニューを確認させていただきます。
ガストハウス44 ガストハウス44 ガストハウス44
ガストハウス44 ガストハウス44

ソーセージは勿論のこと、いろんなドイツ料がラインナップされてますよ。
あ・・・アイスバインもある。

まずは、前菜の盛り合わせ(2人前)をいただきます。
           ff5beb29.jpg


2人前と行っても、結構なボリュームですよ。
レバーケーゼや、アイスバインの煮こごり、魚の酢漬けなど、何をいただいても美味しいですよ。
これでいくらでも、ビールが飲めてしまいそうです^^;

そして、この日のもう一つの目的、美味いソーセージ。
               77c81dc0.jpg


ソーセージ2種盛り、ザワークラウト添です。

メニューを見た時、一品一品の値段、ちょっと高めかなぁ・・・
と思ったのですが、実際に料理が出てくると、そんな考えは吹き飛びます。
美味しいのです。
そして、嬉しい事にボリュームもたっぷり!
味わいも量も本場ドイツ仕込みですよね(^^)(^^)

そして、プレッツェルもいただきました。
               75d7365b.jpg


プレッツェルといえば、ポッキーのようなものを思い浮かべますが、
ドイツのプレッツェルは、こんな形をしていて、しかも柔らかいのです。
これ、美味しいですよ(^^)(^^)

噛みしめると、肉の旨味がたっぷりのソーセージを頬張り、ドイツビールとマリアージュ。
そして、ザワークラウトで味わいのバランスを取り、プレッツェルをいただく。
これ、幸せのスパイラルですよ(^^)(^^)

ここ、おそらく何を注文しても美味しいのではないでしょうか。
そう思い、ドイツ料理のポークカツレツ、シュニッツェルをお願いしました。
      df39aaae.jpg


丁寧に揚げ焼きされたシュニッツェルもボリューム満点!

肉の火の通し方も完璧ですね(^^)(^^)
                   18da15c2.jpg


この段階で、結構満腹になっていたのですが、美味しかったので気が付くと平らげてしまってました(^^)(^^)

こちら、ガストハウス44さん、他にもいろいろ気になる料理がたくさんありました。

ぜひ次回は、グループで行って、もっといろんな料理を楽しませていただきたいと思います。

大阪本町で美味しいドイツビールとドイツ料理、如何でしょうか。
暑い日本の夏も吹き飛んでしまうかもしれませんよ!




【ガストハウス44】   
住所:大阪市西区阿波座1-12-8   MAP     
電話:06-6533-3443   
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) 15:00~23:00(L.O.21:00)   
煙  草:分煙
定休日:日祝
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィーバー状態って言葉、いつの頃から使うようになったのでしょうか? 元々は、パチンコで、「777」状態のことを“フィーバー”といって、一定時間の間(または、予定終了まで)たまが出続ける、とてもおめでたい状態になることから、 それにならって、とても素敵な ...
続きを読む
フィーバー状態って言葉、いつの頃から使うようになったのでしょうか?

元々は、パチンコで、「777」状態のことを“フィーバー”といって、一定時間の間(または、予定終了まで)たまが出続ける、とてもおめでたい状態になることから、
それにならって、とても素敵な状態のことを「フィーバー状態」と呼んでいたのでしょうか。
(それよりも、アメリカ映画の「サタデーナイトフィーバー」の方が、先だったという話もありますが。

そんなおめでたい状態を表す言葉って、他にもいろいろありますよね。

ブラボー! :フィーバーがパチンコメーカーの三共のものに対して、こちらは平和のもの
盆と正月が一緒に・・・  :めでたいことが重なる状態。
ラッキー  :まさに言葉通り。
パラダイス  :ホント、天国にいるみたい。
ハーレム  :男性にとっては夢の世界(^^;)


でも、ハーレムの語源はちょっと違うようです。
この言葉の語源は、ハラーム(حرام‎ harām)、“禁じられた”という意味なのだとか・・・。

それに対して、ハラール(حلال‎ Halāl)は、「許された」を意味するものなのだとか。

食に対して自由な日本では、あまり馴染みのないことだと思いますが、イスラム圏の方達は、許された食材でも、加工や調理に関して一定の作法が要求されるそうです。
そんな作法が遵守された食品を「ハラール」というそうですね。

さて、先日ずっと気になっていた西淀川にあるお店、
“大阪ハラールレストラン”に行って来ました。
                             51b8bd0e.jpg


阪神電車の千船駅から徒歩約10分。
専門学校の目の前にお店はあります。

お店の前にある椅子には、2人の人が座っています。
おぉ、人気があるなぁ・・・もう待ちの人がいてるのか。
「あ、待ってるんですよね?」
「いえ、違います、どうぞ!」


え(^^;)
店の前の椅子に座ってるだけ・・・ゆ、ゆるいなぁ(^^;)

ま、それはいいとして、お店の中に入りましょう。

どうやら一番乗りだったようです。テーブル席のひとつに座り、「本日のおすすめ」と書かれてあるホワイトボードを眺めます。
                    大阪ハラールレストラン

Mutton Dal Mix
Chicken Palak
Mutton Curry・・・


お、マトンダルがある。
これに決定かなぁ・・・。
そう思っていると、メニューも持ってきて下さいましたよ。
大阪ハラールレストラン 08d25014.jpg
 adb21005.jpg

d38fd7ec.jpg
 大阪ハラールレストラン

おぉ!
結構たくさんありますね。
これを最初に見ていたら確実に迷っていましたよ(^^;)

「すいません、Mutton Dal Mixを下さい。」
「はい、カレーだけでいいですか? ナンとかロティとかライスはいりませんか?」
「あ、ナンも下さい。」

ナンとカレーならば、セットメニューの方はお得なのですが、マトンが食べたかったので今回は単品とナンをお願いしました。
d4f0949e.jpg
 499c50fa.jpg


店内は、ちょっとしたパーティ会場のような雰囲気がしますね。
でも、明るくて居心地がいい感じですよ。

まもなくして、サラダが運ばれてきました。
              b84f3afe.jpg


スクエアな白い器に綺麗に映えています。

そして、ラッシーをサービスして下さいます。
                大阪ハラールレストラン

このラッシー、美味しかったですよ(^^)(^^)

カレーが出来上がるのを待ってる間にも、お客さんがたくさん入ってきます。
近所の方や、向の専門学校の学生さん、
結構人気があります。

そんな感じで待っていると、カレーとナンが出来上がってきましたよ。
                       0b16b2fb.jpg

                    
おぉ! 何だかやる気満々な感じのカレー。
今回、辛さレベルは3段階の一番辛いのをお願いしてみましたが、大丈夫でしょうか。

大きなマトンがけっこうゴロゴロ入ってますね。
            72018527.jpg


そして、このナンが美しい!
                                       94dc4a0b.jpg


丸くて綺麗なお皿に、丸いナン。
これは食欲をそそります。

それでは早速いただきます。
                     98da7b2f.jpg


香り、コク、旨味。
それぞれがいい感じのバランスで美味しいですよ(^^)(^^)
何よりも、全く日本人向けにアレンジしていないところが嬉しいです。

カレーをそのままいただいたり、ナンをカレーに付けていただいたり、いろんな食べ方を楽しみます。
                   09466adf.jpg


そして、このゴロッと入ったマトン、これは骨付きマトンなのです。
                        824b2e90.jpg


本当に本格的なものがいただけますよね。

こちら、大阪ハラールレストラン、すぐ近くに“モスク”というイスラム教礼拝施設があるので、イスラム圏の方々が食事をしにたくさん集まってこられるとのこと。
ですので、こちらのお店には、アルコール類は一切置いてないのです。

本格的な現地の味わいそのままのパキスタン料理をリーズナブルに、
そして、ノンアルコールで堪能してみませんか。
ちょっと他にはないものを味わうことが出来ると思いますよ。




【大阪ハラールレストラン】   
住所:大阪市西淀川区大和田4-13-2    MAP     
電話:06-6475-9786   
営業時間:11:00~15:00  17:00~22:00
※ラマダン期間中は営業時間が変更になることがあります(2014年は6月28日頃から)。   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、立ち喰いフレンチやイタリアンが大人気のようですね。 立ち喰いフレンチといえば、東京ですごい人気の「俺のフレンチ」や、「俺のイタリアン」を思い浮かべる方が多いかと思います。 フレンチを立ち喰いで・・・。 そんな発想、昔ならば到底思い浮かばなかった ...
続きを読む
最近、立ち喰いフレンチやイタリアンが大人気のようですね。

立ち喰いフレンチといえば、東京ですごい人気の「俺のフレンチ」や、「俺のイタリアン」を思い浮かべる方が多いかと思います。

フレンチを立ち喰いで・・・。
そんな発想、昔ならば到底思い浮かばなかったのでは。
私達の世代は、フレンチといえば、“ここぞ!”の時の秘密兵器。
ちょっとドレスアップして、なれない手つきでフォークとナイフを使い、ご飯をフォークの背中に乗せて笑われる(ってことはないか^^;)

高級なフレンチをリーズナブルな価格で楽しめる立ち喰いフレンチ。
こんな発想、東京よりも大阪人の発想・・・。
実は、俺の・・・が開業した同じ2012年11月に、大阪ミナミに立ち喰いフレンチの「ミッテラン」がオープンしていたことを知っている方も少なくないのでは。

さて、立ち喰いフレンチやイタリアンに行きたいと思いつつも、今日も足が向く、角打ち。

この日は、ずっと行ってみたかった中津にある、“大西酒店”にお邪魔させていただきました。
              中津、おおにし

「酒 おおにし」と書かれた看板に、入り口に積まれたビールケース。
どこの街角にもあるような光景ですよね。

そんな販売部の隣に併設された立ち飲みコーナーに足を踏み入れます。
               中津、おおにし

この日も、店内は多くのお客さんで賑わっていました。

先ずは、瓶ビールで乾杯!
             eb8415c8.jpg


キリンラガー、このビールらしい苦味がこの雰囲気にはバッチリです。

アテは、冷蔵ケースにあるものをご自由に。
            中津、おおにし

お約束のポテトサラダ。
             098b9727.jpg


何故か男って、ポテトサラダ好きが多いですよね。
ま、私もそんな中の1人ではあるのですが^^;
で、このポテトサラダ、かなり美味いです(^^)(^^)

ビールをぐっと煽り、ちびちびとポテトサラダをつまむ。
それだけで7割方出来上がってしまいそうですよ^^;

そして、かつおのたたき。
         b657b334.jpg


たっぷりのネギが嬉しいですね。

そして、じゃこおろしのもネギがたっぷり!
             83362b46.jpg


ネギ好きにはたまりません(^^)

こちらのお店の最大の特徴は、日本酒の種類の多さ。
           2f0c10d7.jpg


ずらりと壁に並ぶ、日本酒のラベル。それを見て注文するのもいいのですが、
ここは是非、好みの味を伝えておまかせで注文してみましょう。
              9a91d929.jpg


知らなかった銘柄の旨い酒に出会えるかもしれませんよ。
              
角打ちのお約束、しっかり煮込んで飴色になったおでん。
           3e321cfe.jpg


厚揚げ、大根、ごぼ天、すじ肉、ウインナー。
何だか嬉しくなってきます(^^)

そして、こちらのお店の名物は、この“コマネチ”。
               46e91ddd.jpg


何かの上にかけられた、大量のネギとマヨネーズ。
何でこれが、1976年、モントリオールオリンピックで3つのメダルを獲得した、
ルーマニアの体操選手、ナディア・コマネチの名前が付いているのか・・・。

ンビーフ、ヨネーズ、ギを電子レンジでン!
はい、それだけです^^;

でもね、これがまた結構美味いんですよ(^^)(^^)
             dc751755.jpg


ジャンキーなものほど美味い、
そして、たまに無性に食べたくなる。

その法則がバッチリ当てはまる一品です。
               b9309b01.jpg


3〜4人の仲間と行って、サクッと一杯。
給料日前の今頃でも、お財布に優しく、満足度の高いお店です。
今夜辺り、如何ですかサクッと一杯。
明日への活力になるかもしれませんよ。




【大西酒店】   
住所:大阪市北区中津1-10-12    MAP     
電話:06-6371-3063   
営業時間:11:00~23:00(立ち飲みは17:00~)   
煙  草:喫煙可
定休日:日・祝
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の頃からずっと放映、連載されている人気のアニメや漫画。 いくつかありますよね。 自分が子供の頃に夢中で見ていたものを、今では自分の子供が夢中で見ている。 そんな光景を目にすると、不思議な感覚になってしまいます。 そんな代表的なアニメ、ドラえもん。 ...
続きを読む
子供の頃からずっと放映、連載されている人気のアニメや漫画。
いくつかありますよね。

自分が子供の頃に夢中で見ていたものを、今では自分の子供が夢中で見ている。
そんな光景を目にすると、不思議な感覚になってしまいます。

そんな代表的なアニメ、ドラえもん。
定番の秘密道具の「タケコプター」、あれって昔、「ヘリトンボ」って名前出ていたような気がするのですが(^^;)

さて、ドラえもんのような、昔から人気のキャラクターは、初めて登場した時と今では、その姿がずいぶん変化したなぁって思うことありませんか?

ドラえもんなんて、こんな感じですものね(^^;)
          さかなのさけ、六本木 さかなのさけ、六本木


そして、サザエさんはというと・・・。
                  さかなのさけ、六本木

確実に、若返っていますよね。

ディズニーランドで大人気のミッキーマウスはと言うと・・・。
 7631cd7f.jpg
 さかなのさけ、六本木

これ、お隣の国のものかなって、勘違いしそうになります(^^;)

そして、先日テレビで見たのですが、今では不動の人気を誇る、ハローキティにも、
当初は今ほどの人気はなかったのだとか・・・。
さかなのさけ、六本木 さかなのさけ、六本木

顔はほとんど変わってないと思うのですが、黒い輪郭線を消しただけで印象ががらりと変わり、柔らかい雰囲気になって人気がブレークしたのだとか。

いろんなところが少しずつ変わり、人気を維持しているのですね。

さて、今と昔といえば、昔は大阪南船場で、
今は東京六本木にお店を移転させ、変わらない人気を誇っているお店、
“さかなのさけ”さんにお邪魔させていただきました。
                9991f2e3.jpg


大阪南船場にあった頃のような、酒樽で作った入口の扉ではないですが、シブい感じの外観です。
因みに南船場にあった頃の画像はないのですが、店主、田中さんが書かれた本の表紙に描かれているイラストのような感じでしたよ。
                     さかなのさけ、六本木
                         (「さかなのさけ」を開業されたときのことが書かれてありますよ。 楽しい内容で、夢中になって読むことが出来ます。)

「お久しぶりです。」
ずいぶんご無沙汰してしまっています。
カウンターに座らせていただき、今日のお品書きを・・・。
                                さかなのさけ、六本木

丁寧に書かれた手書きのおしながきは、大阪時代から変わらず。
その日のオススメも、来れば必ず注文したくなる定番料理もここに書かれてあります。

まずは、ヱビスビールで乾杯!
先付けには、鶏肉の大葉巻き天ぷらをいただきました。
                             314d3acf.jpg


これがキチンと美味い!
たとえ、先付けであろうと、手抜きなしの美味しさなのです。
おそらく初めてこちらのお店に来られた方も、“ここは何を食べても美味しいのでは・・・”を予感させる一品ですね。

気になる料理を何品かお願いしましょう。

先ずは、とり白肝刺身。
                                     1895b982.jpg


文句なしに美味い!
家ではまず食べることは出来ない逸品。
こういうのが味わえるのが嬉しいんですよね。

そして、五島灘剣先イカ造り。
                     ee1ed0e6.jpg


美味いです(^^)(^^)
流石に良いものが出てきますね。
こういうのをいただくと、普通の居酒屋さんでは、刺身を注文しなくなってしまいますね。

当然これには日本酒を合わせたくなります。
              
好みの味の方向を伝えて、おまかせで出していただきます。
           さかなのさけ、六本木

タイプの違うものを2種類。
それぞれいただいてみましょう。
                            さかなのさけ、六本木

こちらのお店、日本酒の美味しいのが結構揃っているのです。
こちらのお店で初めて飲んで、ファンになった日本酒、いくつかありますよ。

そして、こちらは南船場時代からの定番人気メニューの、自家製ひろうす。
                          f17969a6.jpg


具だくさんで、美味しいです。
たっぷり出汁に浸して楽しみます(^^)(^^)

美味しい料理をいただくと、お酒の方もすすみますね。
こちらは、山形県のお酒、磐城壽。
                       さかなのさけ、六本木

さわやかでありながら、しっかりと旨味を感じる事が出来て、満足な一杯です。

そして、こちらの定番・・・。
というよりも、私がこちらにお伺いしたときは毎回お願いしてますね。
さわらと春雨のベトナム風蒸し物です。
          c64af25a.jpg


エリンギと春雨がたっぷり。
春雨をめくると・・・
                                                a63f602d.jpg


大きなサワラが隠れていますよ。

これがまた、昔と変わらずかなり美味いのです(^^)(^^)
「そう、これこれ! この味わいですね」って、思わずつぶやいてしまいます(^^)(^^)

変わらないといえば、カウンターの中も、見慣れたような光景が。
                   4bc9a4ae.jpg


あの、木製の水屋、南船場時代からのものだと思いますよ。
カウンター席から見る、厨房もまた、癒しの空間になっているのですよね。
東京の方はもちろん、関西から東京に転勤になった方が多く通うのも頷けます。

そして、伊勢赤鶏素焼。
                           ec1875e1.jpg


皮はパリッと。
噛みしめると、旨味が溢れてきますよ(^^)(^^)(^^)

また、お酒がすすんでしまいます(^^;)
                  544f5731.jpg


メニューを眺めていると、気になるものを発見!

「太刀魚南蛮漬」

鰺の南蛮漬けならば、よく見かけるのですが、太刀魚の南蛮漬ははじめてです。
はい、気になればお願いしてみましょう。
                             fa8fe990.jpg


たっぷりのタマネギに食欲をそそられます。
それでは、いただいてみます。
                        さかなのさけ、六本木

(^^)(^^)(^^)

これ、美味しいです。
太刀魚の旨味と柔らかさ、そして酢の加減が絶妙なんですね。
これ、本当にお願いして良かったですよ(^^)

久しぶりにお伺いさせていただき、今回も大満足させていただきました(^^)
南船場の人気店は、六本木でも人気店。
いつ来ても、満足させていただく事が出来ますよ。

六本木で粋な料理と美味い日本酒、如何でしょうか。
他では味わうことが出来ない逸品に出会えるかもしれませんよ(^^)




【さかなのさけ】   
住所:東京都港区六本木3-8-3 遠藤ビル1階    MAP     
電話:03-3408-6383   
営業時間:18:00~23:00(入店)   
煙  草:
定休日:日曜 祝日 月曜不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

昔は高級品だったものが、今では気軽に食べられる。 そんな嬉しい現象がいろいろと起こってますよね。 回転寿司なんて、そんなものの代表ではないでしょうか? 私が子供の頃の寿司といえば、巻き寿司かいなり寿司、そしてバッテラがあったかなぁ・・・。 握り寿司は ...
続きを読む
昔は高級品だったものが、今では気軽に食べられる。
そんな嬉しい現象がいろいろと起こってますよね。

回転寿司なんて、そんなものの代表ではないでしょうか?

私が子供の頃の寿司といえば、巻き寿司かいなり寿司、そしてバッテラがあったかなぁ・・・。
握り寿司はいうと、我が家にお客さんが来たときに一緒に食べるくらい。
お持ち帰り専用の寿司屋さんが出来るのは、もう少し経ってからだったかと思います。

さて、寿司と並んで高級品とよばれるものは、天ぷら。

旬のネタを目の前で揚げていただき、揚がったものから順番に目の前に提供してくれる。

そんなスタイルの天ぷらは、ランチタイムに行っても1人3,000円は下らないかと・・・。

ところが、これを690円でやっちゃったお店があります。

この日にお伺いしたのは、JR天満駅のすぐ近くにある、
“天ぷら定食 まきの”さん。
abf07aab.jpg
 天ぷらまきの

以前から、噂は聞いていて、一度行ってみたいと思いながらも、長い行列に諦めることもしばしば。

この日は、運良く誰も並んでいなかったので、行ってみました。

とはいっても、店内はほぼ満席状態。
店内カウンターの奥の方に通していただきました。

カウンターの上には、お盆の上に、網、天つゆ、大根おろしと塩、そしてお漬け物用の小皿が置いてあります。
              4fae7361.jpg


定食のメニューはこんな感じです。
                    07d19996.jpg


海老を含む5品が付く、まきの定食が690円。
野菜天、とり天、海老天、穴子一本天定食とあって、
海老2本、いか、なす、キス、オクラ、舞茸、蓮根が付いてくる、ご馳走天定食でも、950円でいただく事が出来るみたいですね。

「よろしかったら、まきのがオススメですよ!」
とお店の方。
「あ、そしたら、まきの定食をお願いします。」

オススメと言われましたが、これ一番安いやつですよね。
でも、そういうのをすすめていただけると、何だか安心感があります。

セルフうどんの丸亀製麺で、かき揚げと海老天をうどんにのっけて食べたことあります。
たしかに、あの値段にしては結構美味いんですよね。
そりゃぁ、熟練の職人が作るうどんには叶うわけがないのですが、価格とバランスと接客で、いい感じなのですよね、こちらのグループの飲食店。

こちらのお店も、ホールの女性の方も、カウンターの中の方もいい感じの接客をされています。

ちょうど私が座った目の前に大きな鍋があり、そこで天ぷらが揚げられています。
                          482bf936.jpg


まもなくすると、最初の天ぷらが出てきましたよ。
                     3df61b4f.jpg


「いかです。熱いのでお気を付け下さいね。」

おぉ!
大きなイカですよ。
熱々のうちに、天つゆにつけていただきましょう。

美味い!
食べやすいように、かくし包丁も入れてあるのでしょうか。
そんなところも好感が持てますよ(^^)
                      9e9503d8.jpg


炊きたてのご飯とあおさの入った味噌汁はおかわり自由。
確実に満腹になることが出来ますよ。

そして、海老。
                     383d2c62.jpg


目立って大きな海老ではないですが、揚げ加減が抜群!
プリプリで美味いです(^^)(^^)

そして次は、名物の野菜のかき揚げ。
                        a287c6fc.jpg


サクッと軽めでいくらでも食べられそうですよ(^^)

そして、茄子の天ぷら。
                            5d05643d.jpg


これも絶妙の揚げ加減。
天ぷら5個といえば、少なく感じるかもしれませんが、ひとつひとつが結構大きいので、満足度は高いですよ(^^)(^^)
                          97b24949.jpg


目の前にある旬の素材に目の前で衣を付け、サッと揚げてくれる。
これは楽しいですよ。


そして最後は鶏の天ぷら。
                      078e49f4.jpg


これも大きいですね。
天つゆと塩。
どちらの味でも楽しむことが出来ますよ。
                   bb2b0743.jpg


夜のメニューはこんな感じで、会社帰りに天ぷらでもつまみながら、軽く一杯。
そんな楽しみ方も出来そうですね。
                       044c84ed.jpg



ここは、個人店ではなく、チェーン店。
丸亀製麺や、長田本庄軒、とりどーるなどを運営する、株式会社トリドールのお店です。

このブログが、これだけの大きなチェーン店のことを書くのは珍しいと思うでしょうが、
「この値段で、この内容! これはありだなぁ・・・」
そう思ったので、紹介させていただきました。

是非一度立ち寄ってみてください。
きっと満足出来ると思いますよ!


【まきの 天神橋4丁目店】   
住所:大阪市北区天神橋4-10-18 河野ビル 1F    MAP     
電話:06-6352-6602   
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

百貨店の催事場。 これが結構見逃せないんですよね。 いつ行っても、だいたい同じものが置いてあって、安心して買い物が出来る百貨店。 極端な値引きはない代わりに、クォリティが保証されていて、大切なものは百貨店で買い物される方も少なくないのでは・・・。 で ...
続きを読む
百貨店の催事場。
これが結構見逃せないんですよね。

いつ行っても、だいたい同じものが置いてあって、安心して買い物が出来る百貨店。
極端な値引きはない代わりに、クォリティが保証されていて、大切なものは百貨店で買い物される方も少なくないのでは・・・。

でも、催事場だけは別なんです。
すごくお得なセールをやっていたり、普段は手に入らないようなものが売られていたりして。

鉄道忘れ物市、
全国人気駅弁大会、
冬物、夏物、大バーゲンセール! 1着のお値段で何と2着!
全国質流れ品大バザール、
全国伝統職人工芸品市、
九州・沖縄物産展、
頑張れ東北物産展、

そして、やはり一番人気は北海道物産展でしょうか。

普段は、北海道に行かなければ手に入らないものや、美味しいものがズラッと並びます。

森のいかめし、白い恋人、バターサンド、ふらのぷりん、ロイズのチョコレート、夕張メロンキャラメル、Le TAOのチーズケーキ、
いくら、鮭、日高・利尻昆布、馬油、ハッカ油、
池田町 町民還元用ロゼワイン、そして、北海道限定ビールの「サッポロクラシック」。


そんなサッポロクラシックの生ビールをジョッキで!
                            1fe12e3e.jpg

                    
やってきたのは、北海道サッポロにある、“サッポロビール園”。

札幌には、ジンギスカンを食べながら、生ビールを楽しめるビール園を各メーカーが運営しているようですが、
歴史ある建物と雰囲気などから、ここサッポロビール園が一番人気なのではないでしょうか?
                            1f140d2a.jpg


私も、ここに来るのは22年ぶり。
(そういえば、まだ大学生だったなぁ・・・。)

大学生の頃と今とでは、いろんな感覚が変わっているので、単純には比較出来ませんが、
相変わらず良い雰囲気ですね。
真っ昼間であろうが、夜であろうが、ビールを飲む気満タンにしてくれますよ。
                       5e420f19.jpg


注文はもちろん生ラムジンギスカン。
ここは、ジンギスカンホールなので、予めテーブルの上にはジンギスカン鍋とコンロがセットされています。
b85dd5a3.jpg
 f6de6da8.jpg


鉄板に火を入れて、ジンギスカンの準備をします。
              5dba3e25.jpg


たっぷりの野菜と生ラム肉。
58793a2b.jpg
 fa7f4bee.jpg


22年前にもこんな感じの生ラム肉、あったのかなぁ・・・。
当時食べたのは、丸い形をした冷凍のマトンだったような。
それでも、かなり美味しかった記憶があるのです(^^)

まずは、サッポロクラシックで乾杯!
                       サッポロビール園

やっぱり美味しいですね(^^)(^^)
サッポロクラシックも、缶ビールならば物産展で手に入れることが出来るのですが、樽生だけは、現地までこなくては飲めないですものね。

鉄板のまわりに野菜をたっぷりとおいて、真ん中に肉をのっけていきます。
                  66586044.jpg


焼き過ぎないように注意しながら・・・・
あ、丁度いい頃ですね。
ではいただきます。
                            e8902626.jpg


(^^)(^^)(^^)
かなり美味いわ、これ(^^)

羊独特の匂いもなく、これはいい感じです。
(私は、マトンであろうが何であろうが、羊の匂いは全く平気なのですが)

ジョッキもあっという間に空になり、おかわりをお願いします。
次のビールは、サッポロファイブスター。
                   45ee1f93.jpg


こちら、サッポロビール園でしか飲めないのだとか。
こういうお店、近くにあればしょっちゅう通うのになぁ・・・。

ジンギスカンは、生ラムジンギスカンと、トラディショナルジンギスカンの2種類があるようです。
            f71ca63f.jpg


あ、このトラディショナルジンギスカン、これが昔食べたやつでしょうか?
このふたつでは、焼き方も違うのですね。

こちらでは、ラムジンギスカン食べ放題の他にも、いろんな料理を楽しむことが出来るみたいですよ。
サッポロビール園 56c3b286.jpg
 
サッポロビール園 サッポロビール園 サッポロビール園

黒ビールにハーフアンドハーフ。
e5f8db52.jpg
 サッポロビール園
   
そして、またクラシックに戻る。
ジンギスカンに生ビール、本当にたっぷりと堪能させていただきました。

札幌観光では、定番のお店ではありますが、やはり満足させてくれます(^^)(^^)
サッポロビール園 8de8b0ed.jpg


真夏の生ビールが美味しいのはもちろんのこと、
北海道では雪の降る季節に飲むビールも格別なのだとか・・・。
一度冬の北海道にも来てみたいですね。





【サッポロビール園 ジンギスカンホール】   
住所:北海道札幌市東区北七条東9-2-10 サッポロビール園 開拓使館    MAP     
電話:0120-150-550   
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:30)  
煙  草:分煙
定休日:年中無休(12/31のみ休み)
駐車場:あり     

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

何かいいことがあった日、ちょっと特別なことがあった日には、いつもの発泡酒ではなく、ちょっといいビールが飲みたくなります。 おめでたいビール。 はい、七福神のひとり、えべっさんが描かれたビール、ヱビスビール。 今月の初め、北海道に行ってました。 そして ...
続きを読む
何かいいことがあった日、ちょっと特別なことがあった日には、いつもの発泡酒ではなく、ちょっといいビールが飲みたくなります。

おめでたいビール。
はい、七福神のひとり、えべっさんが描かれたビール、ヱビスビール。

今月の初め、北海道に行ってました。
そして、中3日はさんで東京。
ちょっとバタバタした月の最初。
せっかくなので、東京に行ったときに恵比寿にあるヱビスビール博物館に寄ってみました。

そこで知ったのですが、ヱビスビールって結構いろんなラインナップがあるんですよね。

普通のヱビスビール、
ヱビス プレミアムブラック、
シルクヱビス、
香り華やぐヱビス、
ヱビスロイヤルセレクション、
琥珀ヱビス、
ヱビススタウト クリーミートップ。


今飲めるものだけでもこれだけあるのだとか。
流石に博物館併設のテイスティングサロンで全てを呑むわけには行かないので、少しだけたしなみました(^^;)

ところでみなさん、緑色のヱビスビール、「YEBISU THE HOP」ってもう発売しないんですかね?
(あれ、けっこう好きだったのですが・・・)

さて、ヱビスといえば、えべっさん。
えべっさんといえば、西宮。

先日、西宮にあるカレーのお店、“ラーマ”さんにお邪魔させていただきました。

こちらのお店にお伺いするのは、約1年ぶり。
ずっとまた行きたいと思いながら、やっと実現することが出来ました。

JR西宮駅から5分ほど歩くと、お店に到着しますよ。
                        b627885b.jpg


カウンター席の奥に座り、メニューを確認します。
確か、以前は週替わりで、チキンかキーマが交互に登場していたような・・・。
                   ラーマ、野菜チキン

あ、今ではどちらも注文することが出来るようになったのですね。

前に来たときは野菜キーマをいただいたので・・・。
「えっと、野菜チキンをおねがいします。」

私が席に座ってから、まもなくして店内は満席に。
それにしても、相変わらず人気がありますね。
他のお客さんの注文は、4:6でキーマの方が多いでしょうか。
そして、4割くらいの人が、野菜チキンか野菜キーマを注文しています。
(流石にランチタイムに、ナイトビーフっていう人はいなかったですが(^^;))

カウンターの中では、素晴らしい香りが立ちこめながら、カレーが仕上げられていくのが見えます。
ひとつひとつ丁寧に。
そんなところは依然と変わりなく、何となくホッとします。

そんな感じで寛いでいると、野菜チキンカレーが出来上がってきました。
                      41fc6251.jpg


いい感じですよね!
見ているだけでもワクワクします。
では、一年ぶりの再開、いただきます。
                   00a70b7a.jpg


やっぱりすごく美味しい(^^)(^^)(^^)

何と言うバランスの良さでしょうか。
はじめて食べたときも感動的でしたが、1年という時間の中で、記憶の中の味わいもかなり美化されているのかと思っていましたが、
期待通り、いえそれ以上の美味しさを感じる事が出来ましたよ(^^)(^^)

ご飯の艶々でかために炊いてあり、ホント言うことなしです。
                    ae30d2c1.jpg


チキンは骨付きの手羽元が2つのっかってます。
                     8331f8ca.jpg


もちろん、スプーンでホロッと、骨から外れる柔らかさです。

人参と大根のピクルスを楽しみ、一旦味わいをリセット。
そしてまた、ラーマワールドに突入です。
                     27e3cae9.jpg


チキン、キーマと野菜チキン、野菜キーマの差はこの野菜の充実感。

旬の野菜をさわやかなスパイスと共にたのしめ、かなり満足出来ますよ(^^)(^^)
                     370168f5.jpg


この日も、気がつけば完食。
美味しいものは目の前から消えるのが早いなぁ・・・。
改めてそう実感しました。

スパイスカレー好きな方、ここは是非とも行ってみてください。
極めて高いレベルの味わいを堪能することが出来ます。
もし、大阪市内にあれば、2週間に一度は通ってしまうかもしれません。




【ラーマ】   
住所:兵庫県西宮市六湛寺町1-11 つばさビル1F    MAP     
電話:0798-36-6457   
営業時間:12:00~15:00(L.O) 18:00~20:30(L.O)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日と木曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

天ぷら定食と天丼、とんかつ定食とカツ丼。 どちらにしようかと迷ったこと・・・。 あまり無いですよね^^; これって、具材などはほとんど一緒なのですが、どちらが食べたいかは別物ですよね。 ご飯とおかずを別々に食べるか、丼の上に乗っけただけなのにどうしてこん ...
続きを読む
天ぷら定食と天丼、とんかつ定食とカツ丼。
どちらにしようかと迷ったこと・・・。
あまり無いですよね^^;

これって、具材などはほとんど一緒なのですが、どちらが食べたいかは別物ですよね。

ご飯とおかずを別々に食べるか、丼の上に乗っけただけなのにどうしてこんなにも違うのでしょうね?

同じようなものは、他に丼のものがあるのでしょうか?
刺身定食と海鮮丼、
すきやき定食と牛すき丼、
ハンバーグ定食とロコモコ、
八宝菜定食と中華丼、
タコスとタコライス・・・
あ、これはちょっと違うかな^^;

これらの丼って、結構どこに行ってもあるような定番のものですよね。
でも、「これを丼にするか! やるなぁ^^」って丼に先日出会いました。
(はじめて福井のソースカツ丼を食べた時もちょっと感動でしたが・・・。)

この日にお伺いしたのは、江坂にある“ゆう桐”さん。
              ゆう桐 146a44ef.jpg


江坂駅から歩いて5分位のところに、ビルの2階にお店はありますよ。

11:30過ぎ、お店が開店して間もない時間にお伺いさせていただきました。

店内は、L字型のカウンター席が10席くらいと、お座敷が2つ。
この日は、カウンター席の奥の方に座らせていただきました。

各席には、半月盆の上に湯のみ、箸が用意されていて、いつお客さんが来てもいい状態になっています。
そして、お盆の上には100円玉が2枚ずつ。
              5f14b252.jpg


こちらのランチメニューは全品800円。
お客さんが1000円札を出すことを見込んで予めお釣りの200円が置いてあるということですね。

サーモン・イクラ丼定食、
造り盛り合わせ定食、
豚肉生姜焼き定食、
鰻丼定食・・・。
               ゆう桐


この豪華なラインナップの中に、この方のブログで見たメニューがありました。
それは、「おから丼定食」。

たしかに、このラインナップの中では、異色なんです。
でも、それだけに気になります。
やはり自ら食べてみないと・・・。

そんな感じで、おから丼定食をお願いします。

昔からある料理屋さん。
そんな感じのお店です。
仕事帰りにちょっと一杯、ちょっとした慰労会に・・・。
そんな感じで人気のお店ではないのでしょうか。

カウンターの上の方には、料理のお品書きがはってあります。
           e41462f7.jpg


そら豆、つぶ貝、アスパラバター焼き、鯖きずし・・・
どれも、400円位から、1000円位まで。
リーズナブルに楽しめそうな感じです。

夜のメニューは手元にも置いてあって、おまかせ料理も出来るようですね。
0dccb8a7.jpg
 8c0d9d9b.jpg


そんな感じで、メニューを眺めていると、おから丼定食が出来上がってきました。
               12718a99.jpg


いつもは小鉢で出てくることが多い、おから。
そのおからを玉子でとじ、丼にしてしまったのがこちら。

いつもは、お酒のアテや、定食の小鉢になることがほとんどなおからが今回は主役です。
では早速、頂いてみましょう。
               cf71be22.jpg


うわ、これはホンマに美味しい(^^)(^^)

おから特有のざらつき感は全く感じられず、美味しさが完全に勝っていますよ!
これはご飯が・・・、いえ、丼がすすみますね(^^)
おからを丼にしてしまうセンスも素晴らしいですが、これをここまで見事に仕上げてしまうとは(^^)(^^)
たきたて熱々のごはんと一緒にかき込む快感がやめられない(^^)

おから丼定食には他にもいろいろおかずが付いてきます。

マグロと牛蒡、蓮根の炊いたもの。
         f2f3f173.jpg


フライいろいろ。
       250f47c0.jpg


サラダ。
             853f4643.jpg


そして、みそ汁にお漬物。
            25bb554b.jpg


これだけ充実した内容で、800円はお値打ちだと思います。
                e39e8554.jpg


メインの料理以外のおかずは、その日によって違うようなので、それも楽しみですよね。

次回は、お造り盛り合わせか、鰻丼あたりを狙ってみましょうか・・・。
でもまた、おから丼定食を注文してしまうかもしれません。
おそらく、他のお店では味わうことが出来ないでしょうから。

でもここは一度、夜に来てみたいですよね。
かなり満足できそうな感じがしますよ(^^)(^^)




【ゆう桐】   
住所:大阪府吹田市江坂町1-16-15    MAP     
電話:06-6385-3315   
営業時間:11:00~13:30  17:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:日・祝
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

日清のどん兵衛をはじめ、カップ麺には、東と西で味に違いがあるのはもう有名な話ですよね。 東は濃口で西は薄口。 単純に比較するとそんな感じになっているようです。 そもそも、蕎麦が主流かうどんが主流で別れているのでしょうか? たしかに、立ち食いのお店のよ ...
続きを読む
日清のどん兵衛をはじめ、カップ麺には、東と西で味に違いがあるのはもう有名な話ですよね。

東は濃口で西は薄口。
単純に比較するとそんな感じになっているようです。

そもそも、蕎麦が主流かうどんが主流で別れているのでしょうか?
たしかに、立ち食いのお店のように、うどんと蕎麦を両方出すお店では、
東京では、「そば・うどん」、大阪では「うどん・そば」って書いてありますよね。

そういえば、家で年越し蕎麦を作るのに、製麺所まで麺を買いに行ったときに聞かれたなぁ・・・
「そばの玉を5つ下さい。」と言えば、
「黒いのか、黄色いの、どちらにしましょうか?」って。

黒いのは、日本そばで、黄色いのは中華そばの意味で、日本中のだいたい何処に行っても、これで通じますね。

でも、蕎麦は黒いとは限らない・・・。
           65175273.jpg

                           
これ、半田素麺でも細うどんでもなく、蕎麦なのです。

この日にお伺いしたのは、東京麻布十番にある、“更科堀井”さん。

                c8dbc8e9.jpg


「藪」、「更科」、「砂場」。
江戸から続く老舗蕎麦屋の屋号で、老舗御三家とも呼ばれているうちのひとつ、
「更科」の名を名乗る蕎麦のお店です。

現在、八代目となるこちらのお店で、歴史の深さも一緒にあじわってみましょう。

ちょっと早めのお昼。
そんな時間ではありましたが、店内は7割お客さんで埋まっています。
広めの店内は、テーブル席が並び、その間を忙しそうに店員さんが行き来します。
洗練された感じ・・・・というよりも、昭和の名残を残した老舗の蕎麦屋さんといった感じでしょうか。

壁に貼ってあるお品書きからも、歴史を感じる事が出来ます。
1c61a1f8.jpg
 a46cd58a.jpg


とりあえず、おしながきはサッと見るものの、お目当ての蕎麦は決まっています。

「“さらしな”と“もり”、それから鴨南蛮をください。 それから・・・」
(あ・・・1人で全部食べたんじゃないですよ^^;)

とりあえず、ビールで乾杯・・・といきたかったところですが、このあと仕事があったのでおとなしくお茶で。
板わさとか、鴨焼き。
そばの前にちょっと一杯!
そんな気にさせる一品も揃ってますね。

お酒はダメなのですが、一品くらいはいただいてもいいでしょ。

そんなわけで、玉子焼きを。
          573be2d1.jpg


江戸前の蕎麦屋さんで玉子焼き。
これ、一度やってみたかったのですよ(^^)

きれいな色に焼きあがったこの玉子焼き。
でもこれ、だし巻きのつもりで口に入れると、ちょっとびっくりするかもしれません。

はい、東京の玉子焼きって、甘いのです。
関西の人が初めてこれを口にすると、誰が見てみわかるくらいに表情が変わるから面白い^^;
                cae7630c.jpg


こちらのたまごやきも期待通りにちゃんと甘いですよ。
でも、いやらしい甘さじゃなくって、ちゃんとバランスが取れています。

そして、この甘い玉子焼きに醤油がかけられた大根おろしをのっけていただくと・・・・。
         59c140de.jpg

         
これがものすごくよく合うのです(^^)(^^)
一瞬、自分の味覚を疑ってしまうくらいのバランスの良さ。
これはちょっとびっくりですね!
予め計算されているのでしょうか。
大根おろしを乗っけて、完全に完成形になりますよ、この玉子焼き。
ぜひ一度味わっていただきたいものです。

そんな感じで、玉子焼きの美味さを楽しんでいると、薬味と蕎麦つゆが用意されました。
             0595062d.jpg


白い徳利には「から」、
そして、緑の徳利には「あま」と書いてあります。

「から」の方は、もりそばに、「あま」の方は更科によく合いますよ。 とのこと。
味わってみると、双方味わいが全く違います。
               6b7bc65d.jpg


これは楽しみですね。
それぞれの蕎麦をそれに合った蕎麦つゆでいただける。
これ、楽しいじゃないですか(^^)

そんなことを思っていると、蕎麦が出来上がってきましたよ。
              d08417de.jpg


目眩しいほどに真っ白な「さらしな」。
これは、そばのみの中心の部分だけを使って挽いた蕎麦なのだとか。
それでは早速いただきます。

あ、ホントだ!
見た目は白いのですが、味わいと香りは正真正銘に蕎麦のもの。
口の中で豊かにホロがりながら香りが抜けてゆきます。

これはかなり美味しいですよ(^^)(^^)(^^)

最初は蕎麦をそのまま。
そして、蕎麦つゆに少し浸けていただき、
薬味を乗せて変化を楽しむ。
これは楽しいですね。

そして、もりそばはこんな感じ。
              99ec34fd.jpg


白に対しては黒かというと、そんなに単純なものではないですね。
こちらもやはり色合いは薄め。
きれいな感じの蕎麦ですね。

蕎麦つゆの中に少しだけ蕎麦をつけて楽しみます。
               f8071b56.jpg


おぉ。
これは楽しい(^^)
こんな感じで、同時に2種類の蕎麦をいただくと、
香りの広がり方が違うのがよくわかります。

こうなると、絶対に温かい蕎麦も食べたくなるのがわかっていたので、注文しておいてよかったですよ、鴨南蛮。
            f50aaa6e.jpg

     
鴨の肉が4枚と、つくねがひとつ。
それに対して、ネギも5つ。
この拘りようが何だか嬉しいです。

まずは出汁からいただきましょう。
                 b5f3c143.jpg


(^^)(^^)(^^)
そ、そりゃあ美味いに決まってますよね(^^)
極上の鴨肉にこちら、更科さん自慢の出汁。
美味くないわけがないのです。

温かい蕎麦は、蕎麦自体の香りとともに、出汁の味わいも蕎麦の中に吸収されて、それらが合わさった時にだけ生まれる味わいを堪能することができます。

このレベルになると、蕎麦をさっとすするというよりも、噛み締めて蕎麦の味わいと香りを楽しむといった感じですね。

そして、もっと驚いたのが、この鴨の美味さ。
                  a4c732a7.jpg


これはかなり凄いですよ!
鴨南蛮は、1杯1,800円と、かなり値段は張りますが、これを食べた瞬間に高いなんて意識は吹っ飛びます。

もちろん、つくねも抜群の美味さで、食べきってしまうのが惜しいほどでしたよ。
                 f2adf18b.jpg


蕎麦を楽しんだ後は、そば湯を堪能。
           a1eb3926.jpg


本当に満足させていただきました。

更科堀井さんでは、この日にいただいた蕎麦の他にも、いろんな蕎麦と料理を楽しむことが出来ますよ。
bea50b2e.jpg
 f839e13a.jpg
 2b463e08.jpg

eca4a766.jpg
 6d315191.jpg


今度は夕方に来て、お酒の方もしっかり楽しんでみたいですね。
そして、〆は、さらしなか、もりか、鴨南蛮か・・・。
あ、季節の変わり蕎麦っていうのもあったなぁ。
迷うこと、必至ですね。








【更科堀井 麻布十番本店】   
住所:東京都港区元麻布3-11-4    MAP     
電話:03-3403-3401   
営業時間:11:30~20:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉。 もう少し寒いときの方がもちろんいいのですが、この季節の温泉もまた、気持ちいいですよね。 普段は、天然温泉に行く時間も無く、スーパー銭湯で満足することが多いのですが、そんな時間もとれないとき、 自宅で温泉の素を買ってきて楽しんだりします。 登別 ...
続きを読む
温泉。
もう少し寒いときの方がもちろんいいのですが、この季節の温泉もまた、気持ちいいですよね。

普段は、天然温泉に行く時間も無く、スーパー銭湯で満足することが多いのですが、そんな時間もとれないとき、
自宅で温泉の素を買ってきて楽しんだりします。

登別カルルス          鳴子
山代              龍神
黒川              熱海
野沢              嬉野
道後              南紀白浜


本当に効能が同じなのかどうかは別として、雰囲気は味わえますよね。

さて、温泉の素とは違い、ホンモノの温泉。
2013年度の人気温泉のランキングが発表されていました。

1位  箱根温泉
2位  熱海温泉
3位  那須温泉
4位  鬼怒川温泉
5位  別府温泉
6位  伊東温泉
7位  白浜温泉
8位  草津温泉
9位  道後温泉
10位  伊香保温泉


流石に、ベスト10は、何処の温泉も聞いたことありますね。

さて、そんなベスト10にはランクインされていませんが、
♨いい湯だな~♨の歌にも出てくる北の大地の温泉、「登別温泉」に先日行って来ました。

地面から湯煙が上がる地獄谷。
7572713f.jpg
 登別、味の大王

散歩しているだけでも、楽しかったですよ。

そして、夜はちょっと温泉街へ。
そんな中で、気になったラーメン屋さんに入ってみました。

“味の大王”
                             3f2d8942.jpg

                    
地獄谷がある登別だけあって、大王と来れば、閻魔大王でしょうかね。
しかも、場所は「登別極楽通り」ときてるし(^^;)

ま、何はともあれ中に入ってみましょう。

店内は、カウンター席が10席ほどと、4人掛けのテーブル席が2卓。
店内の壁には、「閻魔帳」と書かれたお品書きが貼ってありますよ。
                       413ec7a1.jpg



辛くてうまい! あんかけ風   閻魔ラーメン
辛さバツグン   地獄ラーメン


やはり、“大王”だけあって、辛いラーメンがウリなのでしょうか?

温泉街の中にあるので、もちろん浴衣で来ても大丈夫。
                登別、味の大王

みなさん、寛いでいらっしゃいます。

卓上にもメニューがあるので、そちらも見てみましょう。
                      登別、味の大王

それぞれのラーメンの一言コメントがあって、わかりやすいですね。
地獄ラーメンは、基本が0丁目で、1丁目ごとに+50円とのこと。

当店の地獄ラーメンは、辛さの度合いに個人差があると思われますが、キムチやチゲ鍋などを食べられれば、
0丁目で美味しく食べられるくらいの辛さで作っております。

                          登別、味の大王

10丁目以上で、希望者は名前が店内に張り出されるのだとか。
                       723d2c04.jpg


あ、ホントだ。
みなさん、結構チャレンジャーです(^^;)

10丁目でやめとけばいいのに、15丁目完食の方もいらっしゃいますね(^^;)
でも、完食してもお代はタダにならないので、念のため。

こちらは、ご一緒して下さった方が注文した、塩バターラーメン。
                  5479bde1.jpg


透明なスープが食欲をそそりますね。
これでもよかったなぁ・・・
そんなこと、ちょっと思ったりします。


と、これだけ地獄ラーメンで引っ張れば、当然注文するものと思いきや・・・・

「味噌カレーラーメン、お待ちどうさま。」
                         b23c5b87.jpg


期待させてごめんなさい(^^;)
辛いのにビビったのではなく、味噌カレーラーメンがすごく気になったもので(^^;)

先ずはスープをいただきます。
                     8d5fb000.jpg


美味しい(^^)(^^)
素直にうまいです。

もっと、カレーが勝っているのかと思いましたが、そうでもないのですよ。
この辺りは流石北海道。
味噌の使い方が上手いのでしょうか。

味噌の旨味をキチンと感じて、後味にカレーが少し残るような感じです。

そして、麺を。
                           cdf5a9af.jpg


いいですね、これ(^^)
中太の縮れ麺はスープに良く絡み、一口一口が美味いですよ(^^)(^^)

太もやしと一緒に入っている、玉ネギが良い役割をしてますね(^^)
                           6a997a8b.jpg


味噌ラーメンに玉ネギ、これは絶対にオススメですよ!


温泉地のラーメン屋さん。
でも、流石は北海道。
想像以上に美味しいラーメンをいただくとこが出来ました。

あとで調べてみると、こちらの“味の大王”の本店は、室蘭にあり、カレーラーメンが名物とのこと。
室蘭に行ったら、是非本店にも立ち寄ってみたいですね。




【味の大王 登別温泉店】   
住所:北海道登別市登別温泉町29-9    MAP     
電話:0143-84-2415   
営業時間:12:00~14:00 21:00~翌2:00   
煙  草:喫煙可
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中で、一度は行ってみたい場所ってみなさん何処かありますよね。 私も、時間を作って行ってみたい場所、いくつかあります。 青の洞窟、マチュピチュ、サントリーニ島、ドイツのビアホール(^^;) 何処も、日本からはLCCの飛んでない場所ばかりですよね。 ちょっと ...
続きを読む
世界中で、一度は行ってみたい場所ってみなさん何処かありますよね。
私も、時間を作って行ってみたい場所、いくつかあります。

青の洞窟、マチュピチュ、サントリーニ島、ドイツのビアホール(^^;)

何処も、日本からはLCCの飛んでない場所ばかりですよね。
ちょっと決断して、行ってみないと・・・。

ところで、実際に日本人が訪れて、「行って良かった!」と思える場所のランキングが載っていました。

アンコール・ワット遺跡群(カンボジア/シェムリアップ)
ウユニ塩湖 (ボリビア/ポトシ )

   京デザイン
     
マチュ・ピチュ(ペルー/クスコ)
ルーブル美術館 (フランス/パリ)
最後の晩餐 (イタリア/ミラノ)

                          790cf16f.jpg


何処も素敵ですね。
ホント、一度入ってみたいですね。

では、外国人に人気の日本の観光スポットは・・・。

伏見稲荷大社
広島平和記念資料館
厳島神社
金閣寺
東大寺


やはり、京都は人気がありますね。
同じ関西でも、京都だけは別格。
そう言われるのも頷けます。

さて、京都といえば、神戸にありながら、「京」名の付くお店に連れて行っていただきました。

この日にお伺いしたのは、JR摂津本山駅のすぐ近くにある和食のお店。
その名も、“京Design”
              0b5036cf.jpg


お洒落な出で立ちで、ちょっと美味しい和食。
デートに持ってこいなお店に、この日は男4人でお邪魔させていただきました(^^;)

まずは、生ビールで乾杯!
              京デザイン
             
やはり、最初はこれが落ち着きます(^^)

生ビールとほぼ一緒に先付けも。
                京デザイン

これは、クリスピー湯葉と ぽてさらミルフィーユです。
お洒落な感じですね。

そして、お洒落なだけではなく、きっちり美味い!
これはちょっと、他の料理も期待が持てますよ。

というわけで、メニューを見せていただきます。
029cb836.jpg
 d35c3b92.jpg
 a73b3962.jpg


拘りの食材を使った創作和食。
そんな感じですね。
それにしても、ネーミングもお洒落。
どれも食べてみたくなります。

で、結構リーズナブルですよね。
お店の雰囲気からは、もう少し値段もハイレベルかと思いましたが、良心的だと思います。

そんなことを思いながら、歓談していると、最初の料理が運ばれてきました。
               7978fa5b.jpg


鯛のお刺身ドームスタイル 刺激的ソースです。
刺激的ソース・・・
            96c6c233.jpg


なるほど、コチュジャンのようなソースがかかっているのですね。
これ、鯛に刺身に良く合って美味しいですよ(^^)

そして、地鶏せせり身の黒胡椒炒め。
             387c52ad.jpg


これも美味しいですね。
春巻きの皮を器に見立てて、見た目もいい感じです。

次の料理は、蒸し穴子の一本揚げ。
           fa2960ec.jpg


サクッとホロホロ。
これは思わず顔が緩みます(^^)(^^)

メニューを見て、気になった料理、イベリコ豚の酒粕炙りもいただきましょう。
       e03d3e37.jpg


これ、美味しい(^^)(^^)
塩麹が一時流行りましたが、この酒粕に漬けて炙ったものも美味い!
                        6c640dca.jpg


これ、美味しかったので、おかわりしてしまいました(^^;)

やっぱり、こんなのをいただくと、日本酒が飲みたくなりますよね。

というわけで、お願いしました。
          京デザイン

冷酒は、竹の酒器に入って出てきますよ(^^)

なみなみと注いで、改めて乾杯!
     b2b4aa87.jpg
 650d75b4.jpg


はい、おめでたいメンツです(^^;)

そして、クジラのおばけは酢味噌でいただきましょう。
             8abe5c79.jpg


今や、貴重品になってしまった鯨。
昔は庶民の味、今では高級品ですよね。

折角日本酒をお願いしたのだから、口取り肴 あれこれ盛り合わせもいただきましょう。
9f3d389d.jpg
 5990ddb9.jpg


いろんなアテが少しずつ。
酒飲みが泣いて喜びます(^^;)

「何か、魚の煮付けが食べたいなぁ・・・」
そう思って聞いてみると、この日に明石の昼網で上がった魚を教えていただきます。

その中から、金目鯛をお願いしました。
                  d3210267.jpg


ちょっと豪華に、金目鯛の煮付け。
いい感じです。
                22c8e9eb.jpg


煮付けの中でも、金目鯛は最高ですよね(^^)(^^)(^^)
                
ちょっと気になっていた、じゃが芋饅頭もお願いしました。
              5e148039.jpg


蓮根饅頭が大好きなので注文しましたが、これ、すごく美味しいですね!
おしゃれな雰囲だけではなく、きちんと美味しい。
いいお店に出会うことが出来ました。

JR摂津本山駅へ徒歩1分。
アクセスも抜群です。

その日に入った新鮮な素材で、季節ごとに美味し料理を楽しめてオススメですよ!
また、こちら方面に来た時にはお邪魔させていただきたいと思います。




【京Design】   
住所:神戸市東灘区本山北町3-4-9    MAP     
電話:078-431-7212   
営業時間:17:00~23:00    
煙  草:喫煙可
定休日:不定休(月に2回)
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファーストフードの王様といえば、やはりハンバーガーでしょうか? 気軽にはやくたばることが出来て、味もインパクトが有り、満足できる。 忙しい時などは、私もたまに利用することがあります。 ハンバーガーのお店で、一番メジャーなのはやはり、マクドナルドでしょ ...
続きを読む
ファーストフードの王様といえば、やはりハンバーガーでしょうか?

気軽にはやくたばることが出来て、味もインパクトが有り、満足できる。
忙しい時などは、私もたまに利用することがあります。

ハンバーガーのお店で、一番メジャーなのはやはり、マクドナルドでしょうか。
日本中どこの街にもだいたいあり、味も値段もほぼ一緒。
ある意味、ストレスがかからない食事といったところでしょうか。

マクドナルド、モスバーガー、ロッテリア、KFC、ミスタードーナツ・・・。
これらは、誰もが知ってるチェーン店だと思いますが、そんなに有名じゃないけど、自分は結構好きだった。
でも、今は(一度撤退した)もう撤退してしまったお店って有りますよね。
                           660efe43.jpg


ウェンディーズ
四角いパティや他のチェーン店にはないメニュー構成で、一部のファンに絶大な人気があったのだとか。
惜しむ声を聞きながら、2009年に日本から撤退。
しかし、2011年、別の事業者により東京で2店舗復活しています。

アービーズ
かつて、北新地本通の御堂筋側付近に存在した、ローストビーフサンドイッチのお店。 覚えている方、いらっしゃいますか?

ダンキンドーナツ
アメリカでは、あのミスタードーナツを吸収合併して、ダンキンドーナツとして営業しているのだとか。
かつては、日本にもお店があり、(行ったことある人も結構いるのでは?)村上春樹の小説にも登場していますよね(ダンス・ダンス・ダンス)
今では、米軍基地の中に行けばあるのだとか。

タコタイム 
確か、ケント・ギルバートがやっていたタコスのお店で、大阪には、ナビオ阪急にあったような・・・。
みなさん、行かれたことあります?

エルポヨロコ
KFCが油で揚げるのに対して、エルポヨロコのチキンは網焼きでヘルシー!
を謳い文句に登場したものの、あまり人気がなく撤退してしまったのだとか・・・。
大阪には、天王寺、布施にお店があったと思います。
因みに、私は結構好きでした(^^)

もうひとつ、私がけっこう好きだったハンバーガーのお店があります。

カールスJr.
何でも、もうすぐ日本に再上陸するのだとか・・・。
しかも、今度は高級路線で、客単価は800円なのだとか・・・。
(でも、最大手のお店でも、セットものを注文すると、それくらいになったりして(^^;))

さて、ちょっと贅沢な感じになってしまったファーストフード。
でも、日本にも昔から存在するファーストフードがありますよ!

こちらは、先日行って来た、北海道の中山峠。
                           中山峠のあげいも
          
何でも、こちらのドライブイン(道の駅)の名物は「あげいも」なのだとか。
立ち寄ったのは、“道の駅 望羊中山 (ぼうようなかやま)“

「中山峠に行ったら、是非食べてくださいね、あげいも。」
地元の方にすすめられて、朝ご飯も控えめにしてたりして(^^;)

駐車場から、建物の方に歩いて行くと・・・。
                    9b5b813e.jpg


あ、あれですね!
“元祖 峠のあげいも”って書いてありますね。
「元祖」ということは、他にもあげいも屋さんがあるのでしょうね。
                     中山峠のあげいも

あげいもの他にも、「中山チキン」とか、「峠のあんドーナツ」とか、「豚丼」なんかもあるようです。
これ、みんな美味しそうに見えてしまうから、北海道は不思議ですよね。

早速買いに行きましょうか。
      f55b90be.jpg

                 
マヨ玉キング、あげカボチャなんかもありますが、予定通りあげいもを。
一串300円です。
                             a39712b9.jpg


こんな感じで、串に刺さって・・・おっと、傾けると落としそうになりますね(^^;)
これ、結構ボリュームがありそうですよ。
                    
先ずはそのままいただきます。
                          1ae00cdb.jpg


アメリカンドッグの中身がジャガイモ。
そんな感じでしょうか。
結構美味しいですね、これ。

そのまま食べてもいいのですが、ちょっとアレンジを加えることも。
e4ca830b.jpg
 a851252d.jpg


カレー、バーニャカウダ-、ホットマヨ、にんにく胡椒、BBQ・・・。
いろんな楽しみ方が書いてありますよ。

それを楽しむための調味料はこちらにいろんなものが揃ってます。
                      08e720cc.jpg


折角なので、他にも何か・・・。
                      683f168f.jpg


あ、中山チキンを食べてみましょう。

こちらは揚げ置きではなく、注文が通ってから揚げていただけます。
                      703f3f05.jpg


待つこと約5分、中山チキンが出来上がってきましたよ。
               06731017.jpg


袋の中に、1,2,3,4・・・。
5~6個入っているのではないでしょうか。

それでは、こちらもいただきます。
                                 bdb8fb37.jpg


カリッとしていて、ジューシィ。
しっかり味付けもされていて美味しいです(^^)
でもこれ、朝からビールが飲みたくなってしまいますね(^^;)

中山峠のあげいもと中山チキン、北海道をドライブされるときは立ち寄ってみてください。
日本のファーストフード、堪能出来ますよ!





【道の駅 望羊中山 (ぼうようなかやま)】   
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345    MAP     
電話:0136-33-2671   
営業時間:8:30~17:20   
煙  草:
定休日:年中無休
駐 車 場:あり(道の駅の駐車場)      

道の駅「望羊中山」のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

遠足の時のお弁当、楽しみでした。 小学生の時は、普段は給食だっただけに、お弁当が持って行ける遠足は、それだけでもテンションが上がりました(^^) そして、遠足のお弁当と言えば、お約束なのが、“タコさんウインナー”や“カニさんウインナー”、そして、うさぎの形 ...
続きを読む
遠足の時のお弁当、楽しみでした。
小学生の時は、普段は給食だっただけに、お弁当が持って行ける遠足は、それだけでもテンションが上がりました(^^)

そして、遠足のお弁当と言えば、お約束なのが、“タコさんウインナー”や“カニさんウインナー”、そして、うさぎの形に切ったリンゴ。
フタを開ければ、華やかな世界が広がっていて、ワクワクしたものです。

ところで、今どきのお弁当はもっと華やかなのだとか・・・。

みなさん、「キャラ弁」ってご存知でしょうか?

アニメなどの人気のキャラクターをお弁当で表現してしまっているのだとか。

「それならば、“タコさんウインナー” “カニさんウインナー”と一緒では・・・。」
いえいえ、どうもレベルが違うようですよ。
                                スペシャルアンブラ、セイロンカリー

何だか、本当にこれお弁当?
すごいなぁ・・・何だか食べるのが勿体ない感じさえしますよね。

でも、フタを開けて、こんなキャラ弁(というのか、これは・・・。 あ、お食事中の方は開けないで(^^;))
が出てきた人は、何かやらかして、仕返しされているのかも(^^;)
                                    
さて、フタを開けてワクワクするのがお弁当、キャラ弁。

この日は、包みを開けるのが楽しくって仕方がないスリランカの味わいを堪能してきました。

お邪魔させていただいたのは、大正区にあるスリランカ料理のお店、
“セイロンカリー”さん。
                             2b10e957.jpg


大正駅から、西へ歩くこと約15分で、お店に到着します。

こちらのお店には、以前もお伺いさせていただいたことがあり、その時は、スリランカの味わいが堪能出来る、“アンブラ”をいただきました。

混ぜて食べる、スリランカスタイルのカレーです。

休日のこの日、長男と一緒に訪問させていただきました。

この日の目当ては、もちろんアンブラ。
でも、息子も一緒なので、とりあえずメニューを一読。
スペシャルアンブラ、セイロンカリー スペシャルアンブラ、セイロンカリー
スペシャルアンブラ、セイロンカリー スペシャルアンブラ、セイロンカリー 280d2540.jpg



こうやってメニューを見ていると、いろんなものが食べたくなってくるのですよね。
デビルやロティ、タンドリーチキンも気になります。

「すみません、僕はアンブラで、こっち(息子の方に手を向けながら)はBセットで。」

「今日は、バナナの葉で包んだ、スペシャルアンブラもありますよ。お値段は1,800円になるのですが・・・。」


「あ、スペシャルでお願いします。」
はい、即答です(^^;)
実は、いろんな方のブログで見たことがあるのです、こちらのお店のバナナの葉で包んだアンブラ。
“あればラッキー!”とのことだったので、願ってもないチャンスです。

具材は、鹿、豚、チキンなどから選べるみたいなので、鹿でお願いしました。

灯台もと暗しというのでしょうか?
こちらのお店は、自転車・・・いえ、徒歩でも行くことが出来る距離なのに、その存在を知ったのは、いつも拝見させていただいているブログから。
スリランカスタイルのカレーの美味しさを知り、それに嵌りだした頃に知ったものですから、それもご縁なのでしょうね。

そんなことを考えながら待っていると、まずは息子がお願いした「Bセット」が出来上がってきました。

ビックリするほど大きなナンと、
      45e3c813.jpg


2種類のカレー、
                    5a6a4151.jpg


そして、チキンティッカが2つ付いてきます。
                                                3cd1e43d.jpg


それにしても、かなり大きなナンですよ(^^)
このインパクトに、息子も大喜びです。

それに続くように、私が注文した“スペシャルアンブラ”も。
              2d8a04d4.jpg


バナナと葉に包まれた、アンブラ。
こうやってみると、意外とコンパクトだなぁ・・・って印象を受けます。

お皿の上にはその他にもフィッシュ、
          397f2515.jpg


鹿のカレー、
                         32cc2cbf.jpg


パパドがのっかって出てきます。
                                               9c615caa.jpg


お皿の上で、バナナの葉を開いてみると・・・。
                     170dbab5.jpg


おぉ!先ほどの印象とは変わり、結構たっぷりと入ってますね(^^)

そして、鹿のカレーもかけてしまいます。
                            186c342d.jpg


何だか、だんだん豪華な感じのなってきますよ(^^)

そして、すべてを混ぜ合わせていきましょう。
      
これが、スリランカスタイルですね。
                                23396da9.jpg


バナナの葉で出てきたら、その香りと雰囲気を存分に味わえるだろうなぁと思っていましたが、それだけではなさそうなのです。

こうやって混ぜるにも、お皿の上で混ぜるよりも、断然混ぜやすいのです。
そして、混ぜていただくのが当たり前のような気持ちにさえなってくるから不思議ですよ。

子供の頃からの習慣で、最初にスリランカスタイルのカレーに出会ったときは、混ぜて食べるのにちょっと抵抗があったのですが、
今では混ぜ合わさなければ完成じゃない! みたいな感じにさえなっています。
しかも、バナナの葉の上で、混ぜ合わさったアンブラを見ていると、極上のご馳走でおもてなしを受けている気持ちになるから嬉しくなってきます。

では、早速いただきます。
                              08e593e5.jpg


おぉぉ!
これはめちゃくちゃ美味い(^^)(^^)(^^)


いつもよりキチンと混ぜたからでしょうか?
バナナの葉の香りのせいでしょうか?
この雰囲気のせいでしょうか?

確実にスペシャルはワンランクもツーランクも美味しく感じてしまうのです(^^)

息子にも食べさせましたが、かなり美味いとのこと。
(これで、カレー星人2世の誕生か(^^;))

スプーンを運ぶ手が止まらなくなってきます。
そしてこれ、ちょっと手食をやってみたくなりますね・・・。
(実際に、少しだけやってみましたが、結構いい感じです!)

鹿肉もゴロゴロたっぷり入っていて嬉しいです(^^)
                   c7c75adf.jpg


炒飯とも混ぜご飯とも炊き込みご飯とも違う。
本当にオンリーワンな味わいですね。

そして、残すとこなく、きれいに完食。
本当に大満足させていただきました(^^)

そして、スリランカのデザートも。

黒砂糖とココナッツミルクなどを使って作った、スリランカのプリン、ワタラッパンと、
               ac8b307f.jpg


ヨーグルトと蜂蜜のようなもので作った、キリパニです。
                                    2a9a0ef4.jpg


デザートも、スリランカムード満タンで、本当に満足させていただきました。

今回いただいた、スペシャルメニューは、普段の営業時にはないのですが、週末に不定期で登場することがあるようですよ。
是非、一度行ってみてください。
スリランカ料理好きな方はもちろん、スリランカ料理未体験の方も、是非一度体験してみてください。
美味しすぎて、嵌ってしまうかもしれませんよ!




【セイロンカリー】   
住所:大阪市大正区泉尾3-14-21    MAP     
電話:06-4977-0636   
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加