美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2014年07月

犬や猫、小鳥などのペットを飼われた経験、ございますでしょうか? ペットショップで見ていて、ものすごく懐いてきてかわいい(^^) そして、連れて帰って、一緒に生活することになる。 最初に悩むのが、ペットの名前ですよね。 かわいいペットの名前、本気で考えた ...
続きを読む
犬や猫、小鳥などのペットを飼われた経験、ございますでしょうか?

ペットショップで見ていて、ものすごく懐いてきてかわいい(^^)
そして、連れて帰って、一緒に生活することになる。

最初に悩むのが、ペットの名前ですよね。

かわいいペットの名前、本気で考えたりします。

“お! すごくいい名前!”とうのもあれば、結果的に、結構ふざけた名前になってしまうものも。

そういえば、公式な名前でも、「マジっ? うそぉ!」って思うようなもの、ありますよね。

「○○モドキ」とか、
「アホウドリ」とか、
「バルタンエビ」とか。

中でも、「ナマケモノ」なんて、どう逆立ちしても言い訳できない名前ですものね(^^);;

そんな超直球の名前の食べ物、秋田県にありました。

その名も“ババヘラアイス”。
                     8728a7b9.jpg


何の予備知識もなければ、ヨーロッパから伝わった、ジェラートのようなものかなって思ってしまいますよね。

ところが、これがババヘラアイスと呼ばれるのは、
おばあちゃんが、へらを使って、アイスクリームをきれいに盛り付けるから、「ババヘラアイス」と言うそうです。
                 ババヘラアイス

赤と黄色のパラソルが目印です。
早速ひとつお願いしてみましょう。
                       ババヘラアイス

早速コーンをひとつ取出し、へらを使ってアイスクリームを盛り付けていってくださいます。
ピンク色のアイスと黄色いアイスを交互に、バラの花を作っていくような感じで、
要領よく盛り付けていく様子は凄いですよ!
                     6441b8a6.jpg


ペタペタと、ご飯をおひつから茶碗に盛るような感じで、コーンの上にアイスを重ねてゆきます。
                       7e996f07.jpg


「はい、お待ちどぉ! 200円です。」

出来上がったアイスはこんな感じ。
                         ババヘラアイス

どうです。
凄いでしょう(^^)(^^)

時間にして約1分。
見事なアイスのバラが咲きました。
                              ババヘラアイス

これがたったの200円だというのですから、素晴らしいですよね!

味わいのほうは、素朴な感じでサラッと口の中で溶けてゆくタイプ。

そうですね、高知県のアイスクリンのような食感とでも言えばよいのでしょうか。
どこか懐かしい、昭和の感じもするアイスクリームですよ。

ババヘラアイス、秋田県においでの際は、ぜひ探して食べてみてください。
作るおばあちゃんによって、その作品(?)のクォリティも結構違うのだとか・・・。
中には、調達人級の腕前を持つおばぁちゃんもいらっしゃるのだとか。

作るのを見ていて楽しい、食べておいしい「ババヘラアイス」。
ぜひ実際に作るところを見てみてください!





【ババヘラアイス】   
住所:秋田県各地の道の駅内や、路肩で販売。    MAP     
電話:   
営業時間:   
煙  草:
定休日:
駐車場:場所によってはあり。      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休み、みなさんお出かけの計画は立てられたでしょうか? もう、お盆休みの飛行機やJRの指定席は、満席になってしまっているのでしょうね。 それならば、車で・・・。たしかに、車も高速道路の渋滞が気になるところですが、ちょっと時間帯をずらせば、案外すんなりと目 ...
続きを読む
夏休み、みなさんお出かけの計画は立てられたでしょうか?

もう、お盆休みの飛行機やJRの指定席は、満席になってしまっているのでしょうね。
それならば、車で・・・。たしかに、車も高速道路の渋滞が気になるところですが、ちょっと時間帯をずらせば、案外すんなりと目的地の近くまで到着できたりしますよ。

夜中、または早朝に出発して、現地の近くの道の駅で、名物を食べて朝食にする。
これがなかなか掘り出し物に出会えたりします。

信州名物五平餅、
山形名物玉こんにゃく、
北海道名物あげいも、
そのほかにも、その土地の名物をつかった、コロッケ。
わさびコロッケ、しし肉コロッケ、飛騨牛コロッケ・・・。
富山県高岡市の道の駅“万葉の里高岡”では、5色の具が楽しめる、「カラーコロッケ」が登場しているのだとか・・・。
こういうの、旅の醍醐味のひとつですよね。

さて、先日訪れた、岩手県の大船渡市。
翌日は、現地でみんなと別れ、秋田へ向かって車を走らせていました。

この時も、道の駅なんかに寄り道しながら、現地の名物やおいしそうなものを物色してやろうなんて考えながら(^^)
                      0d046dd4.jpg


大船渡を出て、車を走らせること約1時間。
道の駅ではないのですが、産直品がたくさんありそうなところを見つけました。

立ち寄ったのは、“産直ともちゃん”
                       e4f2b927.jpg


車を駐車スペースに止めて、建物の中に入ってみます。
実はこの日、朝ご飯を食べていなくて、おなかペコペコだったのです。

中には、地元でとれた、野菜やコメ、しょうゆ、調味料などがたくさん置かれていました。

そして、入り口近くには、手作りの焼き立てパンが所狭しとたくさん並べられています。
ごまあんぱん、野菜コロッケパン、ハンバーグロールなど、ものすごくおいしそうなものが並んでいます。

お腹すいたなぁ・・・ここでパンでも一つ食べようかな・・・。

と思ったのですが、時間はもうすぐランチタイム。
秋田までの道中で、どこかでお昼ご飯を食べる予定だったので、パンのほうはなんとか耐えました。
(後で見てみると、ここのパン、結構有名で人気があるみたいですね)

そんなことを思いながら、建物を出てすぐのところを見てみると・・・。

「特大 あゆ塩焼き 1尾300円」
                       3dffbfe8.jpg


これがね、本当に素通りできないくらいにおいしそうなのです(^^)(^^)

本当に大きな鮎が串に刺されて、炭火でこんがりと焼かれているのです。
                          71c845a3.jpg


しかも、ひとつ300円!
関西近辺では、確実に500円はしていると思います。

というわけで、ひとついただきました。
                          2c1e26f3.jpg


(^^)(^^)(^^)皮はパリッと、中はふわっふわですよ。
この大きさの鮎ですから、ワタのうまさも最高です!
このほろ苦さ、ビールが飲めないのが辛すぎます(^^);;

こういう超破格で美味しいものに出会えるのが、車で旅する時の醍醐味ですよね。

みなさんも、このお盆休み、ちょっと時間をずらして寄り道しながら目的地を目指してみませんか。
新たな発見、たくさんできるかもしれませんよ!
 



【産直ともちゃん】   
住所:岩手県遠野市小友町15-7    MAP下線文文字色     
電話:0198-68-2233   
営業時間:8:30頃~18:00頃   
煙  草:
定休日:年中無休(年末年始を除く)
駐車場:あり      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

放出、杭全、茨田大宮、遠里小野、住道矢田。 これらの地名、みなさんは読むことが出来ますか? 大阪の方ならば読めるでしょうが、関西以外の方がこの地名を見て、すらすら読めることはまずないのでは・・・。 それぞれの漢字は、そんなに難しいものはないのですが ...
続きを読む
放出、杭全、茨田大宮、遠里小野、住道矢田。

これらの地名、みなさんは読むことが出来ますか?

大阪の方ならば読めるでしょうが、関西以外の方がこの地名を見て、すらすら読めることはまずないのでは・・・。

それぞれの漢字は、そんなに難しいものはないのですが、読むとなると難しい。

左から、
“はなてん、くまた、まったおおみや、おりおの、すんじやた”と読みます。

地名って、同じ感じでもその土地によって読み方が違ったりするので、本当に難しいですよね。

人の名字でも、読めないものがあったりします。

小鳥遊 (たかなし)さん、
田母神(たもがみ)さん、
御手洗(みたらい)さん、
七五三(しめ)さん・・・。


結構多数の方がいらっしゃる名字でも、「普通、これは読めないよなぁ・・・。」って思ったりする名字もあります。

服部さん、長谷川さん、伊達さん、日下部さん・・・。
それぞれの字を、漢和辞典で調べても名前で使う読み方、出てきませんよね(^^;)

今では、スマホがあったりして、わからなければ、その場で調べることも出来ますが、
昔の宅配便の方は大変だったでしょうね。

「○○さーん、宅配便ですよ!」って、声かけなきゃならなかったのですから。
(社会人一年生の頃の私、丹羽さんってお客さんのこと、「たんばさん」って言っちゃって、「君、Gメン’75の見過ぎや!」って突っ込まれたことあります(^^;))

さて、この日はちょっと変わった名前のお店に行って来ました。

地図を頼りに駅から歩くこと、7~8分。
「たしか、この辺りかなぁ・・・。」
そんなことを思いながら、路地の奥を見ると、明かりが点っているのが見えます。
                       へっつい

路地の奥に入っていくと、入口に表札がかかっていました。
                 へっつい

こちらのお店の名前は、“へっつい”さん。
インパクトのある名前です。

入口で靴を脱ぎ、階段を3階まで上がると店内への入口があります。

こちらのお店は、大阪で銘酒を数多く揃えていることで有名な、“山中酒の店”の直営店。

こちらのお店のコンセプトは、お酒と料理。

「やっぱり酒だけではあかんねん。料理がないと。まともな料理が。」

これは、お店のHPに載ってこちらの社長のことば。
ここ、“へっつい”さんでは、料理と日本酒のマリアージュのコース料理を楽しむことが出来ます。

店内は、入口から入って左側のところにカウンター席が5席と、奥には半個室になった堀炬燵の席が8席。
何処に座っても、お店とお客の様子がわかる距離感がいい感じです。

この日は、それぞれの料理と、その料理にあった日本酒が付く、マリアージュコース(6,500円)を楽しませていただきました。

店名の「へっつい」とは・・・。
かまどのこと。
関西ではかまどのことを「へっつい」と呼ぶことが多い。
京都では、「おくどさん」と呼ばれる。

とのこと。
                        
なるほど、この大きなかまどは、店名の由来となるものだったのですね。
                   へっつい

まずは、ヱビスビールで乾杯。
付出しには、たこの酢味噌和えを出していただきました。
                  abaa68a2.jpg


茗荷の香りが夏の雰囲気を醸し出しますね。

そして、お造りは、鯛、さわら、カツオのたたきをいただきました。
                    d0026e80.jpg


ここからは、料理に合う日本酒を提供していただきます。
最初のお酒は、天青千峰 純米吟醸、神奈川県茅ヶ崎市、湘南のお酒ですね。
                8e4ab0c0.jpg


日本酒もワイングラスでいただけたりして、お洒落な雰囲気もいい感じですよ。

そして、次の料理は茄子と鯛の椀もの。
                       5f9f7f31.jpg


上品な出汁に鯛の旨味が良く合います。
それに茄子が合わさって、季節感も素晴らしい。

これには、秋田の酒、天の戸美稲の特別純米酒をいただきました。
                     4123e3e2.jpg


このお酒、好きなんですよね(^^)

そして、毛ガニとしらすともずくの酢の物。
                 63d83af2.jpg


それぞれ単体で酢の物にしても美味しいものばかりがひとつの器に。
これは贅沢ですよね(^^)(^^)
油断していると、あっという間にお酒がなくなってしまいますよ(^^;)

これには、愛媛県のお酒、石鎚の純米酒、夏美燗(なつみかん)を燗酒でいただきました。
                     f73d2490.jpg


美味しいお酒=冷酒。
世間ではまだまだそう思っていらっしゃる方が多いかと思いますが、
燗酒にすることによって、その旨味がグッと出てくるお酒もたくさんあります。
吟醸酒も燗酒にすると、冷酒では隠れてしまっている旨味が起き上がってきて、ビックリするほど美味しい体験が出来ますよ!

そして次の料理は、黒メバルのアクアパッツァ・・・ではなく、塩麹パッツァ。
                      903fb205.jpg


これ、美味しいですね(^^)(^^)
黒メバル、アサリ、野菜などから出た旨味素晴らしいですよ!
できれば、バケットに浸して出汁まで全部いただきたい気持ちですよ(^^)

そしてお酒の方は、岩手県花巻のお酒、酉与右衛門、直汲み特別純米の無濾過生原酒。
                      75026f34.jpg


料理とお酒、それぞれの味わいを堪能出来て、本当に楽しいですね(^^)(^^)

最後は、酒のアテがいろいろと。
eaa6360a.jpg
 4f1a2356.jpg


お酒の方は、磐城寿の純米酒。
                 74ba4119.jpg


福島県浪江町にあったこちらの蔵。
東日本大震災の津波で被災し、今は場所を山形県の長井市に移し、再び酒が醸されているそうです。

そんなことを思いながらいただく酒の味はまた、格別ですね。

それにしても、これだけいろんなアテを揃えていただくと、お酒が足りませんよね(^^;)

〆には、炊き込みご飯もいただき、大満足させていただきました。
                      0eebaf78.jpg


これだけの料理とそれぞれにお酒が付いて、
6,500円。
これ、人気で予約が取りにくいのも納得できますよね。

へっついさんで、季節ごとに旬の料理と日本酒を堪能しに来てみませんか。
新しい日本酒の世界も発見出来るかもしれませんよ。



【へっつい】   
住所:大阪市浪速区敷津西1-11-10    MAP     
電話:06-6631-6238   
営業時間:17:00~22:30(L.O.21:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日・祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

お腹がぺこぺこで、どうしようもない状態でランチタイムを迎える。 まさに、待ちに待ったお昼休みです。 そして、今日は何を食べようかと街を歩いていると、新しいお店を発見して、気になるので入店。 カウンタースキーに座ってメニューを見てみると、「大盛歓迎!」み ...
続きを読む
お腹がぺこぺこで、どうしようもない状態でランチタイムを迎える。
まさに、待ちに待ったお昼休みです。

そして、今日は何を食べようかと街を歩いていると、新しいお店を発見して、気になるので入店。
カウンタースキーに座ってメニューを見てみると、「大盛歓迎!」みたいな文字を発見したとき、あなたならばどうしますか?

大盛って、そのお店のよって、結構基準が違ったりしますよね。

大盛で、ちょうど良い量は出てくることもあれば、「大盛で!」と言って注文すると、
店にいる他のお客さんが一斉にこちらの方を見たりして、まわりの空気がちょっと凍り付く店もあったりして(^^;)

そういう場合、あとで入ってきたお客さんは、普通盛りもしくは、少なめを注文していたりして、気がついたときにはすでに手遅れだったりして(^^;)

昔の「辛口料理ハチ」(現在は閉店)、

東京大井町の「ブルドック」

みんなでシェアして食べるのが普通の、「お好み焼きジャンボ」

アメリカンパワーフードの「UKcafe」なんて言うのは有名ですよね。

(他にも、喫茶Y、大三元、とんまさ、讃松庵などなど・・・。)

初めてのお店では、あまり冒険しない方が賢明と言えますね。
(大盛だけではなく、激辛も初めてのお店では危険度大ですよぉ(^^;))

さて、この日にお伺いさせていただいたのは、阪急上新庄駅の駅前にあるうどんのお店、
“一心”さん。
こちらのお店も、「大盛」を注文するときは、覚悟を決めないといけないのだとか・・・。
                  一心、上新庄

店内は、カウンター席のみで、入口を入ってすぐのところには、製麺機が置いてあるのが見えますよ。

入口付近のカウンター席に座らせていただき、メニューを確認します。
8a87664d.jpg
 b7e42874.jpg


温かいだしうどん、
冷やしうどん、
釜玉うどん、
カレーうどん
の4種類に分類され、それぞれトッピングをどうするかで、うどんのメニューが構成されています。

さらに、プラスαのトッピングを加えることも出来て、「海老天3本入りの天ぷらうどん」なんて、豪華なうどんを作っていただく事も可能です。

この日の大阪は、蒸し暑く、じっとしているだけでも汗ばむほどの気候。
メニューを見ていて、気になったのは、“辛カレーうどん”

でも、暑さに断念して、この日の注文は、海老天1本とちくわ磯辺揚げがのっかった冷たいうどん、「天おろし」をお願いしました。

天ぷらは注文が通ってから揚げていただけるみたいですよ。

それにしても、こちらのお店、トッピングの種類が多いのも楽しいですが、それよりも目を惹くのがその価格。

海老天の価格、200円以上のお店が多い中、160円でトッピングできるのですね。
初めてのお店なので、どんな感じの海老天が出てくるのかはわかりませんが、結構リーズナブルなのでは。
(そのかわり、天かすも30円ですが(^^;))

待つこと約5分、目の前に天おろしうどんが出来上がってきましたよ。
                    78ce2627.jpg


大きな器に、海老天、磯辺揚げ、たっぷりのかつお節と刻み海苔、大根おろしとネギがのっかっています。
そうですね、ぶっかけうどんの完成形と表現すればわかりやすい感じですね。

何はともあれ、いただきましょう。
                 3373e049.jpg


細めながら、ノビがあって美味しい麺ですね。
これならばいくらでも食べられそうな気もしますね(^^)(^^)

そして、何よりも海老天が美味かった。
                  8f2b1b61.jpg


このクォリティの海老天。

これで、160円だったら、もう一本プラスしても良かったかなって気もしますよ(^^)

そして、こちらはご一緒いただいたNさんが注文した、辛カレーうどん+海老天。
                  0b44853b.jpg


暑いときにこそ、辛いカレーうどん。
それもありですよね(^^)

今回は、2人とも、並盛りでお願いしましたが、それでも結構なボリュームがありました。
Nさん曰く、1.5玉食べたら、かなり満腹になって、2玉ならば、お腹がはち切れそうになるそうです(^^;)

釜バター、みそバター、チーズ明太、特盛(山かけ、海老天3本、ちくわ磯辺揚げ)など、本当に魅力的なうどんがあって、迷うこと必至だとおもいます。
次回は是非、辛カレーうどんを食べてみたいと思います。
あ、海老天のトッピングも忘れずに!




【一心】   
住所:大阪市東淀川区瑞光1丁目3-2    MAP     
電話:06-6370-2577   
営業時間:11:30~22:30   
煙  草:
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

何かを買うときなど、いろんなメーカーのものを比較して、自分にあったものを選びますよね。 あれこれ調べたりしながら、カタログを眺めてる時間、ひょっとすると、実際に手に入れてからよりも楽しいかもしれません。 いろんなメーカーのものがある、大きな家電店やス ...
続きを読む
何かを買うときなど、いろんなメーカーのものを比較して、自分にあったものを選びますよね。

あれこれ調べたりしながら、カタログを眺めてる時間、ひょっとすると、実際に手に入れてからよりも楽しいかもしれません。

いろんなメーカーのものがある、大きな家電店やスーパーに行けば、実際にそれらを手に取ってみることも出来て、すごく参考になります。

いろんなメーカー・・・。
といっても、上位3社がシェア6割以上を占めるものって、身近なものでも結構あるみたいです。

【薄型テレビ】
シャープ、東芝、パナソニックで78.5%。

【デジタルカメラ】
キヤノン、ニコン、ソニーで62.1%。

【ビデオカメラ】
ソニー、パナソニック、JVCケンウッドで69%。

【即席めん】
日清、東洋水産(マルちゃん)、サンヨー食品(サッポロ一番)で81.9%。


インスタントラーメン、上位3社で8割以上のシェアを占めているのですね・・・。

チャルメラの明星食品、ワンタンメンのエースコック、うまかっちゃんのハウス食品、棒ラーメンのマルタイ、ペヤング焼きそばのまるか食品・・・。
今度スーパーに行った時に、じっくり見てみようかと思います。

醤油、味噌、塩、豚骨・・・。
あなたはどのラーメンがお好みでしょうか?


さて、岩手県、大船渡屋台村で、お鮨、七厘焼きを堪能して、〆はラーメンでも・・・
ということになり、七厘長屋さんの向かい側にある、“鮫ちゃんラーメン”さんにお邪魔させていただきました。
                     2b9954c9.jpg


飲んだあとのラーメン、最近では極力控えてはいるのですが、旅先の開放感と、ラーメンのあまりにも良い香りにつられての訪問です。

店内カウンター席に座り、壁のお品書きを眺めます。
eab3eb6f.jpg
 大船渡、鮫ちゃんラーメン

ラーメンは、醤油豚骨の鮫ちゃんラーメンをはじめ、塩豚骨、スペシャル、ミニとお腹の空き具合と好みの味のタイプによって選ぶことが出来ます。
(たくさん食べたい人は、替え玉って手もありますよ!)

注文は、塩豚骨で。
本当は「ミニ」しておけば良かったのですが、気がつくと普通盛りを。
はたして、完食できるのだろうか(^^;)

ラーメンって、各地によってのっかってる具材も、スープの味わいも麺の形状もみんな違いますよね。
関西って、最近では美味しい醤油ラーメンのお店もたくさん出来てきているのですが、私が子供の頃、“醤油ラーメン=すごく美味しいラーメン”ではなくって、“醤油ラーメン=普通のラーメン”だったのです。
ですので、美味しいラーメンと言えば、味噌ラーメンを想像して、子供の頃はラーメン屋さん(中華やさんの方が多かったかなぁ・・・)に行くと、味噌ラーメンを注文していた記憶があります。
あ・・・塩ラーメンに至っては、サッポロ一番くらいでしたか、当時私の口に入るのは(^^;)

そんなとこを思いだしていると、お願いした塩豚骨ラーメンが出来上がってきましたよ。
                       7e412bca.jpg


大きめの器に、味玉と青ネギとチャーシュー、そして海苔が1枚のっかってます。

先ずはスープからいただきます。
                      85f500df.jpg


お!あっさりとしながらもしっかりとした旨味が口の中に広がりますね。
美味しいですよ、このスープ(^^)(^^)

そして、麺も。3c6830e9.jpg



中太のストレート麺は、スープに良く絡み、心地良い食感が特徴。
なめらかな感じが、飲んだあとにもピッタリですね。

チャーシューは、大きなものが1枚。
               de5dd93f.jpg


脂身が少なめで、このラーメンに良く合いますよ。

中まで味がしみ込んだ味付け玉子。
                    2e9801da.jpg


出来れば、丸ごと1個いただきたいくらいです。

そして、ラーメンにのっかってる海苔は、いつもどのタイミングでいただこうか迷ってしまうのですが、
今回はこんな感じで、海苔で麺を巻いてみました。
                                0236079d.jpg


海苔の風味と、塩豚骨の味わいがいい感じでマッチして、海山の幸を贅沢にも一度に味わっている感じで美味しかったです(^^)

見た目はコッテリしているように見えましたが、意外にもあっさりと食べ進み、
気がつけば完食。
流石に、お腹がはち切れそうになりましたが、大満足させていただきました(^^)

大船渡屋台村。
この季節、昼間は日差しが厳しいですが、陽が落ちてからは、暑くなく寒くなく、心地良く過ごすことが出来ました。

どのお店も、味は本格的。
でも、価格は屋台村価格。


如何でしょうか、夏休みには、岩手県の大船渡に訪れてみませんか?
いろんな事を感じながら、三陸の海の幸を満喫することが出来ますよ。
この街は、まだまだ盛り上がっていくと思います。
是非みなさんも訪れて、盛り上げてきてみませんか。
必ず笑顔になって帰ってくることが出来ると思いますよ。




【鮫ちゃんラーメン】   
住所:岩手県大船渡市大船渡町字野々田19-1 大船渡屋台村    MAP     
電話:0192-27-8789   
営業時間:11:00~24:00   
煙  草:
定休日:木曜日
駐 車 場:あり     

大船渡屋台村のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

せめて朝晩だけでも涼しくなってくれれば・・・。 そんなことを日々思いながら、過ごしています(^^;) 梅雨が明けたとたん、熱帯夜という言葉を思い出したかのように、夜になっても寝苦しい日が続いてますよね。 もう、エアコンが手放せないような状態になっていて、来 ...
続きを読む
せめて朝晩だけでも涼しくなってくれれば・・・。

そんなことを日々思いながら、過ごしています(^^;)

梅雨が明けたとたん、熱帯夜という言葉を思い出したかのように、夜になっても寝苦しい日が続いてますよね。
もう、エアコンが手放せないような状態になっていて、来月の電気料金の請求書を見た瞬間が一番涼しくなりそうです(^^;)


せめて、朝晩だけでも涼しくなれば、エアコンを消して、扇風機で心地良い風を受けながら眠りにつくことが出来るのに・・・。

そうそう、扇風機と言えば、本当にいろんな機種が出ていますよね。

ホームセンターで、1台2,000円くらいのものから、もう少し出せば、工事費込みでエアコンが買えてしまいそうな値段のものまで。

そもそも、扇風機って、羽根を回転させて、風を送る単純な機械・・・。
そう思っていたのですが、高級な機械になると、いろんな機能が付いているみたいです。

機能・・・
というよりも、自然の風に近い風を送ることが出来る・・・。

特別に開発された羽根と、細かな制御が可能なモーターで、ずっと当たっていられる、
自然の風の気持ち良さ、ずっと当たっていられる健康的な風を送ることが出来るのだとか。


羽根の数も、通常の扇風機が4~5枚なのに対して、7~17枚と多く、より自然に近い風を送ることが出来るのだそうです。
そういえば、蓼科高原に吹くような風を・・・というような扇風機も売っていたような。

先日行って来た、岩手県の大船渡。
昼間こそは汗ばむような気候でしたが、夜になると、結構涼しくって、薄手の長袖を羽織っていてちょうど良いような感じでした。

そんな大船渡屋台村の“ささき”さんでお鮨を堪能したあと、2軒目にお伺いしたのが、
四元豚を七厘焼きで楽しむことが出来るお店、“七厘長屋”さん。
                     bd2c62b7.jpg


こちらのお店で炭焼きを堪能させていただきました。

先ずは(というより、またまたですが(^^;))生ビールで乾杯!
                 ade45d28.jpg


テンションが上がると、何杯でも美味しくいただけてしまうから不思議ですね。

そして、付出しにはカツオの刺身。
            af09cba9.jpg


これがまた美味しいんですよ(^^)

こちらのお店のメニューはこんな感じ。
大船渡、七厘長屋 大船渡、七厘長屋 3133d185.jpg


新鮮な豚肉やホルモン、三陸の海の幸がリーズナブルなお値段でいただく事が出来ます。

それらを目の前の七厘で焼いていただく事が出来ます。
            大船渡、七厘長屋

みんなでいろりを囲むような感じで、すごくいい感じですよ(^^)

とりあえず、気になるものをお願いして、目の前で焼いていただきましょう。

流石、2軒目となると、そんなにガッツリとはいけないので・・・。
              大船渡、七厘長屋

って、結構なボリュームですよ、これ(^^;)
これで、一人前だからちょっとビックリです。

何はともあれ、七厘の上で焼いていきましょう。
                 aebe5aa5.jpg


焼き過ぎないように気をつけながら、熱々をいただきます。

お! これ美味しいですね(^^)(^^)
大きめに切り分けられた豚肉のホルモンは臭みもなく、あっさりといただく事が出来ますよ(^^)

「すみませーん、バラ焼きもお願いします!」
思わず追加で注文してしまいました。
                  089431ed.jpg


七厘の上で、黙々と焼き上げる醍醐味。
これ、決して自宅ではできないですよね。
確かに煙は出るのですが、その分確実に美味しい炭焼きをいただく事が出来ますよ(^^)(^^)
               3b235215.jpg


飲み物も生ビールからハイボールに切り替わり、安定軌道(?)を進むような感じになってきます(^^;)
そして、イカも七厘で炙っていただきます。
                      59481c5b.jpg


材料が出てきて、ワクワクして、
七厘の上で炙りながら良い香りを楽しみ、
そして、しっかりと味わいを堪能する。

まさに3度楽しめてしまうのです(^^)

あまりにも美味しかったので、2軒目というのにしっかり堪能させていただきました。

大船渡の夜は更け、そろそろ・・・。
820f2763.jpg
 大船渡、七厘長屋

「さて、〆のラーメン行きましょか!」

はい、もう少し続きます(^^;)




【七厘長屋】   
住所:岩手県大船渡市大船渡町字野々田19-1 大船渡屋台村    MAP     
電話:080-6044-5782  
営業時間:11:00~14:00 16:00~23:00   
煙  草:
定休日:月曜日
駐 車 場:あり      

大船渡屋台村のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

アンカレッジ経由ロンドン行き。 アンカレッジ経由パリ行き。 そんな響きを聞いて、懐かしいと感じる方、どのくらいいらっしゃるでしょうね。 昔見たドラマの中によく出てきていたのを、ふと思い出しました。 羽田空港の国際線ターミナルが映し出され、「アンカレッ ...
続きを読む
アンカレッジ経由ロンドン行き。
アンカレッジ経由パリ行き。

そんな響きを聞いて、懐かしいと感じる方、どのくらいいらっしゃるでしょうね。

昔見たドラマの中によく出てきていたのを、ふと思い出しました。
羽田空港の国際線ターミナルが映し出され、「アンカレッジ経由、パリ行きの最終案内を・・・」なんてアナウンスが流れていたのを思い出します。

当時は、航空機の航続距離が現在のように長くなく、ヨーロッパまでノンストップで飛ぶことが出来なかったこと、
アメリカと冷戦時代のソ連領空を飛ぶことが出来なかったことから、途中のアンカレッジ空港に寄り道して、給油の必要があったのだとか。

そして、その寄り道のアンカレッジ空港にあるうどん屋さんが、日本人で賑わっていたのだとか・・・。
(高くてまずいうどんとの噂ですが、真実のほどはいかに(^^;))

いずれにしても、今となっては懐かしい想い出なのでしょうね。


さて、寄り道と言えば、先日ちょっと寄り道して、池田にある“ラクダカレー”さんにお邪魔させていただきました。

こちらのお店、その存在はずっと前からしていて、一度お邪魔させていただこうとしたのですが、
臨時休業されていて、それ以来ずっと気になっていたお店です。

この日は、Face bookで営業情報を確認してから行って来ました。

阪急電車の池田駅から国道176号線を宝塚方面に歩くと、3~4分でお店に到着しますよ。
                       ラクダカレー

歩道に「ラクダカレー」と書かれた看板が出ているので、すぐに見つける事が出来ると思いますよ。

お店はこのビルの2階にあります。
            ラクダカレー

階段を上がってすぐのところに、入口がありますよ。
                                      ラクダカレー

カウンター席に座らせていただき、メニューを確認します。
                      4c7d7c39.jpg


辛口キーマカリー、チキンカリー、豆カリーがそれぞれ700円。
大盛、小盛はそれぞれプラスマイナス100円で、100円プラスで2種盛りにすることも出来ます。

キーマもチキンも気になりますが、豆カレーも大好きなんですよね。
この日は、辛口キーマカリーと豆カリーの2種盛りをお願いしました。

店内は、カウンター席が4席と奥に小上がり席がありますよ。
扇風機が昭和な感じでお店の雰囲気とマッチしてますよね。
この扇風機、子供の頃実家にあったものとよく似ているなぁ(^^;)
                      e32bbd31.jpg


ゆったりした空間の中で、カウンターの向こうの厨房からは、スパイスの良い香りが立ち上がってきます。
この待っている時間も期待感が膨らんで、結構心地良いものですよね(^^)

そんな感じで過ごしていると、カレーが出来上がってきましたよ。
                       019eb57f.jpg


大きめのステンレス製のお皿に入って提供されるカレーは、スパイス感たっぷりな感じが見ているだけでも感じ取れますね。

左側が辛口キーマ。
   bd1da8ae.jpg


惜しみなく、たっぷりとかけていただいてます。

そして、右側は豆カリー。
                                        473f4c9a.jpg


豆だけではなく、インゲン、ズッキーニなどの野菜も満載。
この組み合わせ、バランスいい感じですよね(^^)

では早速、辛口キーマカリーの方からいただきます。
                   e97aa3d4.jpg


口の中に入れた瞬間に鼻から抜けるスパイスの香りが素晴らしい!
これは爽快ですね(^^)(^^)
そして、“辛口”と書かれているだけのことはあって、結構いい辛さしてますよ!
これは、辛いものが苦手な人は手を出せば相当苦労するのではないでしょうか?
でも、辛さは直線的なものではなく、スパイスを複雑に組み合わせてこそ出てくる、旨味たっぷりのものなので、
辛いものが好きで、スパイスカレー大好きな人にはたまらない逸品だと思います。
私も、一口食べて虜になり、気がつくと連続で3口くらい食べていました。
スプーンが止まらないとはこのことかも(^^)
そして、何よりも熱々で提供されるのが嬉しいですね(^^)(^^)

そして、豆カリーもいただきましょう。
                       5f6c579c.jpg


こちらは、辛口キーマとは対局で、マイルドな辛さ。
でも、香りは素晴らしく、豆と野菜の旨味とキッチリ合わせてきてるなぁ・・・って感じですよ。

辛口キーマカリーと豆カリー、これらを交互にいただいていると、いつまででも食べ続けていたい気持ちになってきます(^^)

ご飯もカレーに合わせてかために炊かれていて、嬉しいですね。
             7efe056d.jpg


途中で、キャベツのピクルスで口の中を一旦リセットして、またスパイスを満タンにしながら楽しみます。
                       73cb6fab.jpg



そして、残り1/3位くらいになったところで、辛口のキーマカリー、マイルドな豆カリーを混ぜていただきます。
                           ba3a2d64.jpg


おぉ!
両方を混ぜることによって、単体同士では見えなかった旨味が顔を出してきますね。
これは、2種盛りをいただくときの特権かもしれませんね。
(最近、スリランカスタイルのカレーをいただくことが多かったので、こんなところでも混ぜ混してしまいました(^^;))

そんな感じで、あっという間に完食。
スパイスフルで、大満足させていただきました(^^)(^^)

夏こそ、熱々でスパイスフルなカレー、味わいに行ってみませんか。
暑さも吹き飛ぶ美味しさですよ(^^)





【ラクダカレー】   
住所:大阪府池田市栄町4-4 ウイスパービル    MAP     
電話:080-3833-1340   
営業時間:11:30~14:00 18:00~20:00   (Face bookで確認してくださいね!)
煙  草:完全禁煙
定休日:日・月・火
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFace bookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関西から旅行するとき、関東よりも北へは中々行く機会がないですよね。 青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島。 東北って関西人にとってはあまり馴染みがないのでは・・・。 「そこまで行くんやったら、北海道まで行ってしまうわ!」 関西の方、よくそう仰います。 ど ...
続きを読む
関西から旅行するとき、関東よりも北へは中々行く機会がないですよね。
青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島。
東北って関西人にとってはあまり馴染みがないのでは・・・。

「そこまで行くんやったら、北海道まで行ってしまうわ!」
関西の方、よくそう仰います。
どうせそこまで行くんやったら、ちょっと足をのばして北海道!

はい、関西人らしいと言えばそうなのですが、全く違った文化があって、景色も食べ物も別なんですけどねぇ(^^;)

ま、“どうせ遠くに行くなら北海道”というのは半分冗談でしょうが、
関西から東北へ行く交通の便があまり良くないのもそんな理由のひとつなのでしょうね。

そんなところに、関西空港から仙台空港まで定期運行を行っている、ピーチ。
オフシーズンならば、片道4000円台で仙台まで行くことが出来ます。

そんなピーチに乗って、先日東北まで行って来ました。

東日本大震災後、東北入りするのはこれで2回目です。
前回は、宮城県仙台市へ。
こちらは、空港周辺は、震災の爪痕があって、何もない状態で、工事のトラックが行き来するのが見えましたが、それ以外は至って普通。(失礼ながら、仙台って都会なんだなぁ・・・って印象も(^^;))
そんな印象を持ちました。

                         大船渡、ささき

今回訪れたのは、震災の時に、津波の大きな被害を受けた、岩手県の陸前高田、大船渡。
453faa95.jpg
 8f98705d.jpg
 35e722b4.jpg


現地を訪れて、思ったこと・・・。
関西にいれば、「震災からもう三年も経つのか。」と思っていましたが、実際に被災地の光景を見てみると、「震災からまだ三年しか経ってないんだなぁ・・・。」でした。

そんな被害の大きかった、岩手県三陸の街、大船渡の屋台村にお邪魔させていただきました。
                         ba2fafbb.jpg


三陸と言えば、たくさんの海の幸を味わえるところとしても全国的に有名ですね。
そんな三陸の良さを、食を通して伝えていって、大船渡の街を元気にしていきたい。
そんな想いを持った飲食店が集まったのが、こちら“大船渡屋台村”です。
7e89f2a5.jpg
 大船渡、ささき cad86c7f.jpg
 大船渡、ささき

この日は、そんな屋台村の中のお鮨屋さん、“鮨 季節料理 ささき”さんにお邪魔させていただきました。
                      大船渡、ささき

店内は、カウンター席のみで8席。
             ffa90b62.jpg


この日も全ての席が予約で埋まっていました。

店内の壁にはビッシリと、お品書きや有名人のサインが貼ってあります。
                    19003ca4.jpg


こちらのお店は、寿司屋ではなく、鮨屋。
店主のブログにはこう書いてありますよ。

当店のすしは「鮨」と書きます。
魚を旨くするのが「鮨」 私のこだわりです。


何だかワクワクしませんか。
そんなことを思いながら、とりあえず生ビールで乾杯です。
                 0c92cc10.jpg


続いて、付出しを。
               a9633e3b.jpg


左側から、イカのワタ煮、ウニ味噌、鮭の南蛮です。
最初から凄い!
見た目は屋台なのですが、内容はホンモノ。
それを一品目からヒシヒシと感じますよ(^^)

これはもう、ビールではないですよねぇ・・・・。

というわけで、日本酒をお願いしました。
                a82e6255.jpg


青森の酒、陸奥八仙の夏吟醸です。
この季節にいただいてすごく美味しいさっぱりした感じ。
でも、味わいもよくのっていて、料理とのマリアージュを楽しめそうですよ(^^)

次の料理は、たこのやわらか煮。
            417b44c4.jpg


塩胡椒をパラッと振っていただきます。

めっちゃ柔らかくって美味しいですよ(^^)(^^)
そして、噛みしめると旨味がジワッと。
たまりません。

そして、炙りシメサバをつまみで。
              fc78ff39.jpg


まるでお刺身のような感じで、軽く〆られた鯖はお酒との相性もピッタリです。

旬アイナメ、かじか、天然平目、幻のぶどう海老、旬ほや刺身、汐ウニ・・・。
こちらのお店、おまかせコースというのもあるのですが、壁のメニューを見ていると、普段関西にいれば出会うことがないものをたくさん目にしたので、気になるものをお願いすることにしました。

因みにお鮨と飲み物のメニューはこんな感じです。
5ef3d127.jpg
 4151dfbe.jpg
 3e5842c7.jpg
 3f11b595.jpg

大船渡、ささき b1d41574.jpg
 5f75f701.jpg


日本酒は、壁に銘柄が貼ってあるのでそれを見て注文します。

やはりここでしかいただけないものを・・・。
そう思い、お願いしたのがホヤの刺身。
                      fde99346.jpg


鮮やかなオレンジ色はまるで柿のようですね。
これを醤油につけていただきます。

(^^)(^^)
美味ぁ!
甘い香りと適度なしょっぱさが口の中で広がってゆきますよ(^^)
もっとクセがあるのかと思っていましたが、これは美味しいですね。
でも、このホヤ、鮮度が落ちるのも早く、そうなると極端に風味も落ちるのだとか・・・。
生まれて初めて食べたホヤがこれで良かったと本当に心から思いましたよ(^^)

そして、そのホヤとコノワタを塩辛にした珍味が、バクライ(莫久来と書くそうです)
                           7e749072.jpg


ちょっと怖々食べてみると・・・。

(^^)(^^)(^^)
いちごのような感じの香りが口の中を駆け抜けていきます。
そして、そのあと何とも言えない旨味が広がって、これ、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)
もちろん、このバクライも初体験。
そして、一発で気に入ってしまいました。

こんなん食べたら、お酒を飲む速度がどんどん加速してゆきますよ。
                  12d14c8b.jpg


というわけで、秋田の酒、刈穂 六舟の夏吟法をいただきます。

そして、鰹の塩たたき。
                      b4c093fb.jpg


見た目はごく普通なのですが、食べてビックリ!
これ、すごく美味しいのです(^^)(^^)
                       大船渡、ささき

この辺りでお鮨をいただきましょうか。
まずは、「旬」とかかれたアイナメを握りで。
                       57211aee.jpg


口の中で心地良くほどけるシャリが最高(^^)(^^)
そして、そのあとからアイナメの旨味が広がります。

次は、穴子を塩とタレ、半々で。
                     4171dd17.jpg


塩が穴子の甘味をより一層引き立てて、パリッとした食感のあとにやってくる旨味と、
タレの甘さの中に穴子の旨味が調和してやってくる感じが両方とも味わえます。

民宿とおの どぶろく。
                 048e01c6.jpg


岩手県遠野市にある「民宿とおの」で自家醸造されている“どぶろく”だそうです。
これは、酒を飲むというよりも、味わって食べるお酒ですね(^^)
美味しいので、いくらでものめてしまいそうですよ!
(実際に、おかわりしてしまいました(^^;))

「ここの大将、すしコンクール 巻物の部で全国大会優勝した人だから、巻物は絶対に食べてくださいね。 なかでも、カンワサ巻が美味いですよ!」
こちらのお店を予約してくださった、Fさん、そう仰ってました。
                           ad2d130d.jpg

                    
あ・・・これですね。
大人のかんぴょう巻きって書いてあります。
百聞は一食にしかず。
というわけで、お願いました。
                      7a1a81c9.jpg


かんぴょう巻きに山葵。
文字に書いても見た目のいたって普通。
でも、食べてみると・・・

おぉーーーーっ!
これは鮮烈ですよ!

口に中に一口入れた瞬間に「ツーーーーン!」
そして、その直後にかんぴょうの美味しさが包み込むのです。
ごめんなさい、こればかりは言葉では表現できません。
でも、これは絶対に食べておいて損のない美味しさですよ(^^)(^^)

大船渡屋台村の“鮨 ささき”さん、東京浅草金太楼鮨にて9年間修行の後、気仙沼あさひ鮨にて17年間勤務。
その後、陸前高田にて「鮨処 ささき」として、営業しているときに津波の被害に遭われ、
現在は大船渡屋台村で美味しい鮨を提供しながら、街の活性化に尽力を注いでいらっしゃいます。
鮨は一流、値段は屋台村。
そんな素晴らしいことが、ここ大船渡屋台村では、いろんなところで起こっているのだとか・・・。
是非みなさんも、大船渡屋台村に来て、そんな体験をしてみませんか。
普段は見えないものが見えてくるかもしれませんよ(^^)





【鮨 季節料理 ささき】   
住所:岩手県大船渡市大船渡町字野々田19-1 大船渡屋台村    MAP     
電話:0192-26-3719   
営業時間:11:30~14:00 17:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜日
駐 車 場:有り      

大船渡屋台村のHPはコチラ
店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

別腹。 お腹いっぱいの状態でも好きな食べ物は食べられることを意味する言葉。 みなさんには、別腹のものってありますでしょうか? よく考えると、そんなことはあり得ないのですが、別腹状態って確かにありますよね。 飲みに行ったときの〆のラーメン。 体に良くな ...
続きを読む
別腹。
お腹いっぱいの状態でも好きな食べ物は食べられることを意味する言葉。

みなさんには、別腹のものってありますでしょうか?

よく考えると、そんなことはあり得ないのですが、別腹状態って確かにありますよね。
飲みに行ったときの〆のラーメン。
体に良くないのはわかっちゃいるが、やめられない(^^;)
あ・・・、最近は、極力やっていませんが。
でも、ランチに食べるラーメンよりも確実に美味しいような気がします。

あと、食べ放題で、かなり満腹になっても、ケーキやアイスクリームならば、食べてしまうのも、やはり別腹なのでしょうね(^^;)
「ケーキは別腹だから大丈夫」これ、ある意味名言かもしれません。
                         33af3ef9.jpg


さて、そんな別腹をも吹き飛ばすボリュームのステーキがリーズナブルにいただけるお店として人気の、
1ポンドステーキ ハンバーグのお店、“タケル”
明日、7/26(土)についにミナミ、日本橋オタロードにオープンします。

この日は、先だって、レセプションにお招きいただきました。
                            タケル、オタロードレセ

お店の場所は、日本橋のオタロードと呼ばれる通りに面したところにあります。
西中島、天満、上新庄、福島につづき、ここ日本橋でもガッツリとステーキハンバーグがリーズナブルにいただけるようになりますよ。

そんなタケルで楽しめるステーキ、ハンバーグを少しだけご紹介・・・。
             43e8f77d.jpg


これは、名物のひとつ、「1kg COMBO」
                  44ff57ec.jpg


チャックアイ、カットフィレ、カルビ、ハラミ、サーロイン、リブロースのいずれかのステーキ、またはフィレステーキと、ハンバーグを合計1kgガッツリと楽しむことが出来る人気のメニューです。

各テーブルの壁には、「タケルステーキの楽しい食べ方」が張ってあるので、これを参考にしていただきましょう。
      5ebd16b7.jpg
 タケル、オタロードレセ
               
まずは、フィレステーキから。
店員さんのおすすめ通り、ミディアムレアで焼いていただきました。
                      cb94a319.jpg


(^^)(^^)(^^)
アメリカンサイズだから、ちょっと固いのかと思っていましたが、そんなこと全くなく、
めちゃくちゃ柔らかくて美味しいですよ、これ(^^)

そして、ハンバーグはデミグラスソースをかけえていただきます。
                    a509d3c6.jpg


柔らかい中にも、しっかりと肉の食感が味わえて、美味しいですよ、これ。

そして、こちらは、ハラミステーキ。
                      14657436.jpg


噛みしめると、肉に旨味が口の中一杯に広がってゆきますよ(^^)(^^)

あっさり目が好きな方は、おろしそハンバーグにポン酢をかけていただけます。
肉の旨味と大根おろしのサッパリ感で、これ、いくらでも食べられそうな感じですね。
                    64cf6061.jpg


そうそう、こちらのお店のもう一つの特徴は、リーズナブルな価格で、「替え肉」が出来ること。
                    タケル、オタロードレセ

ですので、ステーキもハンバーグもも両方食べたい!
そんな時にも大丈夫です!
                  1923cf68.jpg


ということで、チャックアイステーキを替え肉でお願いしました。
              
好みの味付けをして、
          タケル、オタロードレセ

いただきます。11d8a4ce.jpg



(^^)(^^)(^^)
こちらは、噛めば噛むほど旨味が出てくる感じですよ!
かといって、けっして固いわけではないのが凄いですね。


そして、もう一品。
超粗挽きハンバーグをいただきました。
              9a11a698.jpg


箸では切れないほど、しっかりとした食感で、肉がぎっしりって感じですよ!
                  6aa7bb0d.jpg


このハンバーグ、作るのに結構手間がかかるらしいですが、それでも充分に食べる価値ありだと思います。
タケル、オタロードレセ タケル、オタロードレセ タケル、オタロードレセ タケル、オタロードレセ
タケル、オタロードレセ タケル、オタロードレセ タケル、オタロードレセ タケル、オタロードレセ
タケル、オタロードレセ タケル、オタロードレセ タケル、オタロードレセ

7/26土曜日、日本橋オタロードにオープンします。
26日と27日は、デミグラスハンバーグ(150g)とチャックアイ、カットフィレ、サーロイン、ハラミステーキ(130g)が半額の500円でいただけるそうです。
是非とも、ガッツリと行ってみてください!
満腹、満足間違いなしですよ。
                     88b77aff.jpg





【タケル 日本橋オタロード店】   
住所:大阪市浪速区日本橋3-8-21(オタロードビル)    MAP     
電話:06-6643-2929   
営業時間:11:00~23:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の夏はビアガーデンに行かれましたでしょうか? 開放的な雰囲気で、夜風に当たりながらジョッキを傾ける。 最高ですね(^^) しかも、飲み放題、食べ放題の所も多い! とはいうものの、難点もいくつかあるのですが・・・。 風がない熱帯夜には、流石に暑い! ...
続きを読む
今年の夏はビアガーデンに行かれましたでしょうか?

開放的な雰囲気で、夜風に当たりながらジョッキを傾ける。
最高ですね(^^)
しかも、飲み放題、食べ放題の所も多い!

とはいうものの、難点もいくつかあるのですが・・・。

風がない熱帯夜には、流石に暑い!
食べ放題の料理、焼とり、唐揚げ、枝豆、揚げ物、焼きそば等、ありきたりのものばかり。
        (これは、場所にもよりますが(^^;))
飲み物が、生ビール、チューハイ、ハイボール、ソフトドリンク等何処に行っても同じようなもの。
      (これも、場所にもよりますが(^^;))


料理も美味しくって、ワインやシャンパン・・・とまでは言わなくても、スパークリングワインなどあればなぁ・・・。
そう思う方も少なくないのでは。

「シャンパン5種飲み放題+料理が食べ放題!」
                        2bd808cc.jpg


そんな信じられないような企画をしているお店にお誘いいただきました。

行って来たのは、福島にある、“カフェ・ドゥ・シャンパーニュ”さん。
                              325d9025.jpg


大阪環状線の福島駅から徒歩5分くらいのところにお店はありますよ。

先ずは乾杯!
もちろん、乾杯もシャンパーニュです。
                       d837f42c.jpg


店内は、白を基調とした、お洒落でカジュアルな感じになってますね。

気軽にシャンパーニュを楽しめる。
お店の雰囲気からもそんなコンセプトが感じられます。

こちらのお店では、9月29日までの限定ではありますが、2時間シャンパン5種飲み放題とメニューにある料理が全て食べ放題で女性5,500円、男性6,000円という、夢のようなプランがあるのです。
(シャンパン10種飲み放題は、女性7,000円、男性7,500円です。)
カフェ・ド・シャンパーニュ カフェ・ド・シャンパーニュ

今回は、シャンパン5種飲み放題のプランを楽しませていただきました。

AYALAをはじめ、堂々たるラインナップですね。
              9fcfa42d.jpg


最初の一品目だけ、前菜の盛り合わせが提供されます。
                          07a1a63a.jpg


おぉ!
これだけでも、いくらでもシャンパンがのめてしまいそうですね(^^)(^^)

前菜の盛り合わせの他は、メニューを見て好きな料理を注文できます。
カフェ・ド・シャンパーニュ カフェ・ド・シャンパーニュ カフェ・ド・シャンパーニュ

最初の料理はシーザーサラダ。
                     011f75d5.jpg


このシーザーサラダって、Caesar Cardini(シーザー・カルディーニ)さんによって作られたのが最初で、その名前が付いたのだとか。
(でも、イタリア語発音では、シーザーではなく、チェザーレになりますが。)
ついついいつも注文してしまう一品ですね。

そして、エスカルゴとキノコのサクサクパン粉焼き。
                    135f5898.jpg


エスカルゴって、美味しいですよね(^^)
最初食べるときはちょっとだけ勇気がいりましたが、今ではメニューにあると、注文してしまいます。

キッシュロレーヌと、サーモンマリネ。
5467be50.jpg
 d9f47e0a.jpg


シャンパンがすすんでしまって(^^;)
                      bf132e52.jpg


そして、オマール海老の軽いグラタン アメリケーヌソース。
                         1c0ee0fc.jpg


オマール海老であっても、食べ放題のメニューに入っているのです。
いいの、ホントに?
そんな感じですよ(^^)(^^)

ちょっとパンも食べたくなってきたので、お願いしました。
                     01176681.jpg


こちらでは、食パン工房ラミの食パンをいただくことが出来ます。
“バケットはなくって、食パン?”
最初はそう思ったのですが、この食パンが半端なく美味い!
お願いすると、お持ち帰りも出来るそうですよ。
(流石に、お持ち帰りは別料金がかかりますが。)

鶏もも肉のコンフィ。
                         70bf672e.jpg


大きな骨付き鶏が丸ごとお皿にのって出てきますよ。

添えられてある、ジャガイモのローストと一緒に、粒マスタードをつけていただきます。
骨から身がホロッとはずれて、これ、かなり美味しいですね(^^)(^^)

こちらは、和牛肉のロッシーニ トリュフソースです。
                  ac40ec87.jpg


これ、本当に食べ放題の料理なのでしょうか(^^)
素晴らしい味わいですよ。

そんな素晴らしい料理がまだまだ続きます。

マグレ鴨のロースト。1cc4486f.jpg



仔牛のカツレツ。68bc34f2.jpg



ソーセージの盛り合わせ。c4936e85.jpg



それぞれの料理に5種類のシャンパーニュを合わせていただける、本当に贅沢な感じですよ(^^)(^^)

ちょっと軽くチーズでも・・・。
カフェ・ド・シャンパーニュ 485a3c32.jpg


そう思って注文したのですが、チーズもかなり本格的で美味しいのです(^^)(^^)(^^)

ちょっと、その辺のフレンチ顔負けですよね、これ(^^)(^^)

そして、〆にはパスタを。
f93cb510.jpg
 5c2a29ed.jpg
 3224aff0.jpg


出来上がったパスタの上に、目の前で「これでもかっ!」ってくらいにトリュフをかけてくださいます(^^)

そして、デザートも。
a26cc4f0.jpg
 9fba2877.jpg
 94d9b784.jpg
 74eff6ac.jpg


デザートだけは、1人1回だけの注文です。
でも、その他の料理は食べ放題。
オマールも、エスカルゴも、ステーキも。

シャンパーニュ5種と料理が2時間食べ放題飲み放題で、女性5,500円(男性は6,000円)!
これは絶対にお得だと思います!
10種飲み放題のシャンガーデンと、5種飲み放題のシャンフリーは、9月29日まで開催してますよ!
ぜひ、予約して行ってみてくださいね。
シャンパーニュの飲み比べ、この機会に如何ですか?
必ず満足出来ると思いますよ!





【カフェ ドゥ シャンパーニュ (Cafe de Chanmpagne)】   
住所:大阪市福島区福島7-9-21 シュライン上福島    MAP     
電話:06-6450-1968   
営業時間:11:00~22:00(シャンパーニュ飲み放題と食べ放題は、17:00~22:00で、入店は21:00まで。)   
煙  草:
定休日:火曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

冷やし○○はじめました。 梅雨も明け、いよいよ夏本番! 店先のそんなPOPを見ると、ついつい引き込まれそうになりますよね。 冷やし・・・ どんな冷やしを召し上がりますでしょうか? 冷やし中華、 冷やし素麺、 冷やし茶漬け、 冷や汁、 冷製パスタ、 最近 ...
続きを読む
冷やし○○はじめました。

梅雨も明け、いよいよ夏本番!
店先のそんなPOPを見ると、ついつい引き込まれそうになりますよね。

冷やし・・・
どんな冷やしを召し上がりますでしょうか?

冷やし中華、
冷やし素麺、
冷やし茶漬け、
冷や汁、
冷製パスタ、

最近では、冷やしカレーなんていうのも出てきてたりします。

さて、そんな冷やし系メニューでも昔から親しまれているのが、うどんとそば。
ざるうどん、ざるそば、ひやしうどん、ぶっかけうどん、生醤油うどん・・・。
冷たいうどんが食べたいけど、出汁の味わいも堪能したい・・・。

特に、出汁文化が強い、関西の方はそう思うこと、多いのではないでしょうか?

冷たいうどんの清涼感と、出汁の旨味を両方とも堪能出来るうどん、「ひやかけ」。

あ、かけうどんの出汁が冷たくなったやつか・・・。

イメージとしては、そうかもしてませんが、かけうどんをそのまま冷ましても、ひやかけの味わいにはならないのですよね。

では、どんなのがひやかけか。

一度食べてみてください。

現在、「第1回関西ひやかけ王座決定戦」という企画が、関西のうどん店11店舗で開催されています。
詳しくは、こちらのHPで。

冷やかけを味わってみる、いい機会だと思いますよ(^^)

さて、この日にお伺いさせていただいたのは、そんな「第1回関西ひやかけ王座決定戦」に参加しているお店のひとつ、
“情熱うどん 讃州”さん。
                           讃州ひやかけ2014

こちらのお店では、鶏節とイリコを使った、ひやかけうどんをいただくことができますよ。
                        讃州ひやかけ2014

この日は、1階のテーブル席に案内していただきました。

この日の注文は、もちろん「ひやかけうどん」
一緒に連れてきた子供達は、それぞれ好きなうどんとご飯のセットを注文していました。

この日も、早い時間から、お客さんが次々といらっしゃっていました。
厨房の中も、ホールも活気がありますね。
うどんが出来上がってくるのが楽しみです(^^)

ランチのメニューはこんな感じで、うどんにご飯もの、または、丼物にうどんが付いて、すごく魅力的なものになっていますよ。
(ひやかけ! と思いながらも、ちょっと迷ってしまいました(^^;))
                 38706435.jpg

  
そして、こちらはグランドメニュー。
讃州ひやかけ2014 讃州ひやかけ2014 讃州ひやかけ2014 讃州ひやかけ2014
讃州ひやかけ2014 讃州ひやかけ2014 讃州ひやかけ2014 讃州ひやかけ2014

こうやってみていると、魅力的なメニューがたくさんありますね。
ちく玉天ぶっかけ、ざるチャーシュー、カレー釜玉。
過去にいただいたものの味わいが蘇ってきます。
美味いんですよね、どれも(^^)

そんな感じで、メニューを眺めながら待っていると、
息子が注文した、カツ丼セットが出来上がってきました。
                          f0333232.jpg


丼一面の大きなカツに、トロトロの玉子が絡まります。
見るからに美味しそうですよね。
そして、実際の味わいの方は・・・・

(^^)(^^)(^^)

はい、息子の満面の笑顔を見ていると、その美味しさがわかります。
(私もいただいたことがありますが、美味しいんですよね、ここのカツ丼)

そして、こちらは娘が注文した、冷やしきつねうどんと、鮭ごはんのセット。
                      92708c8a.jpg


冷やしきつねうどんの麺も、見事にトルネード。
美しいです(^^)

そして、いよいよ私が注文した、ひやかけうどんも出来上がってきました。
                      126d0b72.jpg


琥珀色の透明な出汁に綺麗にトルネードを描いたうどん。
一切の化粧をせず、素顔のままって感じでしょうか。
涼しくて美味しそう。
そんな言葉が思い浮かびます。

まずは出汁をいただきます。
                   714919c0.jpg


見た目よりも、しっかりとした旨味を感じます。
この冷やかけの出汁は、初めて味わう感じですね。
イメージとしては、鶏の味わいがもっと前に出てきてるのかと思いましたが、そんなことはなく、イリコとすごくいい感じのバランスの味わいとなっていますね。

では、麺も一緒にいただいてみましょう。
                          讃州ひやかけ2014

おぉっ! 見事に調和していますよ(^^)(^^)
温かいうどんと違って、冷やかけの場合は、うどんはうどんで美味しい。
出汁は出汁で美味しい。
でも、うどんと出汁を一緒に味わうと、何か違和感を感じることが少なくないのですが、こちらの冷やかけはうどんと出汁が見事に一体となって、
それぞれ別に味わったときの躍動感を失うことなく、満足していただくとこが出来ますよ。

そして、半分くらい食べたところで、薬味として付いてくる、ネギと生姜を加えて味わってみます。
                        a1af470d.jpg


(^^)(^^)(^^)

あ、これ凄いわ!
冷やかけの出汁の味わいを失うことなく、薬味を入れても、さらにその旨味が広がってゆきますよ(^^)(^^)
これ、すごくよく計算されてますね。
薬味を入れて、「失敗したかな・・・」と思うこと、たまにあるのですが、
こちらのひやかけうどんは、次回いただいたときも、途中から薬味を入れて楽しむと思います。

後半、薬味を入れてからもあっという間に完食。
満足させていただきました(^^)

第1回関西ひやかけ王座決定戦、こちらのお店で2軒目ですが、みなさん本気でひやかけを提供してくださっているのがひしひしと伝わります。
この夏、ひやかけで、出汁もうどんも両方とも美味しく、涼しくなってみませんか。
夏バテ知らずで美味しく夏を乗り切れると思いますよ!





【情熱うどん 讃州】   
住所:大阪市北区豊崎3-4-12    MAP     
電話:06-6377-5555   
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00   
煙  草:11:00から13:00は、禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、生ビールが美味しい季節になったと前回の記事では書きましたが、「生」って名前に付く食べ物、他にもいろいろありますよね。 生牡蠣、 体調がすぐれない人は口にしてはいけませんが、これは美味い! 生鮭、 塩鮭に対して、生鮭。 ムニエルやバター焼、サーモ ...
続きを読む
さて、生ビールが美味しい季節になったと前回の記事では書きましたが、「生」って名前に付く食べ物、他にもいろいろありますよね。

生牡蠣、
体調がすぐれない人は口にしてはいけませんが、これは美味い!

生鮭、
塩鮭に対して、生鮭。
ムニエルやバター焼、サーモンステーキにどうぞ。

生ラーメン、
インスタントラーメンの黄金時代に出来た言葉でしょうか?
もし、ラーメン屋さんの店前に、「生ラーメン」って書かれた幟があれば、入店しますか(^^;)

生パスタ、
モチッとした食感が特徴のパスタですね。
こちらは、店前に幟があってもOKでしょう。

そのほかにも、

生キャラメル、生カステラ、生チョコ、生ラムネなど、お菓子なんかにも「生」が付くこともしばしば。
元はといえば、アイドルのブロマイド(古いかな?)に対して、生写真が由来なのかもしれませんね。

さて、いずれにしてもレアな感じがする、「生」。
お店情報も、そんな「生」の情報がうれしいですね。

大阪のカレー店の店主から聞いた「生情報」に基づいて訪問させていただいた、
東京錦糸町にあるカレーのお店、“カレーのアキンボ”さん。
                       c9e98195.jpg


初めて行ったときから、そのクォリティの高い味わいは変わらず、東京出張の際は高い確率で立ち寄らせていただいています。

そんなアキンボさんに、先日久しぶりに行って来ました。

ところで、店名の「アキンボ」ってどういう意味だろう・・・。
そして、お店のテントや看板に描かれた、女性のポーズは。
            アキンボ3度目

その意味は・・・。

「両肘を張って、両手を腰に当てたポーズの事を、アキンボという」
とのことです。

この日は、雨の土曜日の11:30過ぎ。
それでも、店内には2組のお客さんがいらっしゃいました。

「そちらのテーブル席の方にどうぞ。」
この日は、2人でお伺いさせていただいたので、テーブル席の方に案内していただきました。

メニューはこんな感じで、前回お伺いさせていただいた時と、ちょっと変わってますね。
                     アキンボ3度目

チキンカレー、ラムキーマ、週替わりカレーだったのに対して、
イワシカレー+豆カレー、ラムキーマ+豆カレーになっています。

前回、ラムキーマをいただき、その美味しさに感動しました。
本当に、大袈裟ではなく感動したのです。

今回もラムキーマ・・・とは思ったものの、それは同行者に譲り、私はイワシカレー+豆カレーをお願いしました。
                 0b3064ba.jpg


店内は、カウンター席が4席と、2人掛けのテーブル席が2席。
ゆったりした空間になっています。
確実に、もっと席数を増やすことが出来そうなのですが、あえてそれをしないで、ゆっくりと過ごしてもらいたい。
そんな店主の思いが伝わってきます。

そして、こちらのお店のもう一つの特徴が、お店の前に並べないこと。

満席の場合すでに入店されているお客様にゆとりを持ってお食事していただくために、
席が空くのをお待ちになるのは、ご遠慮いただいております。

満席の場合は、別の機会におこしいただきますようお願いいたします。


お店のHPにはこう書いてあります。

もし、店内が満席の場合は、時間をずらして来るしかないのです。
(ランチタイムに1人でも、予約は受けていただけますよ。)

そんなゆったりした空間の中待っていると、カレーが出来上がってきましたよ。

こちらは、ラムキーマ+豆カレー。
                 d7123047.jpg


以前は、真ん中にご飯、そしてその上にラムのキーマがかけられていましたが、
今では、ご飯、ラムキーマ、豆カレーが3種盛りのような感じで盛られていますね。
たっぷりといただく事が出来そうですよ!

そして、イワシカレー+豆カレー。
相変わらずその盛りは綺麗です。
                0e5af2bd.jpg


お皿の手前に盛られているのが、イワシカレー。
          98b69a3f.jpg


上に、パクチーと生姜もトッピングされています。

そして、奥の方が豆カレー。
                                        df727658.jpg


アキンボの豆カレー、どんな感じなのか気になりますね。

では早速、イワシカレーの方からいただきます。
               63f58738.jpg


イワシの旨味を美味く引き出していますよ!
そして、どうしても出てくる魚特有の臭みを美味く調和させているのが素晴らしい!
完全に魚の風味を消してしまってはおもしろくない、かといって、前面に出しすぎると、臭みが勝ってしまって、どうしようもなくなる。
そのギリギリのところに持ってくるのが見事です。
そして、トッピングされた生姜とパクチーとの相性も素晴らしいのです(^^)(^^)(^^)

そして、豆カレー。
                         84866a87.jpg


これは、イワシカレーの方とは対局で、あっさりとした感じに仕上がっています。
淡泊な豆の味わいの中に、スパイスが入り込んで、いい感じの味わいになっています。
正直、1口目をいただいたときは、ちょっと薄いかなと感じたのですが、食べ進んでいくと、そのスパイスの複雑な香りと味わいをハッキリと感じる事が出来ます。

ご飯は固めに炊かれた雑穀米。
                     8bcb2e61.jpg


カレーに良く合うご飯。
食べていて思わず顔がほころびますね(^^)
                     6839edd8.jpg


途中で別注のピクルスで一旦リセットさせて、またそれぞれの味わいを楽しむ。
本当に食べていて楽しくなるカレーですよ(^^)(^^)(^^)

イワシカレー、豆カレーを交互に楽しみ、そして最後には両方を混ぜて楽しんでみました。
                          d141b782.jpg


(^^)(^^)(^^)
これ、美味しすぎますね!

食後には、自家製濃厚プリンもいただきます。
60e86032.jpg
 bdc1c0de.jpg
 97ec31a2.jpg
 cf19a5e1.jpg


カレーだけではなく、デザートやジンジャーエールもかなり美味しいのです。
是非一緒に楽しんでいただきたい逸品ですよ!

カレーのアキンボさん、メニューもリニューアルされ、ますますその美味しさに拍車がかかったのでは。

カレー好きな方、そしてカレーのお店の店主の方も、東京に行かれる機会がありましたら、是非立ち寄って、味わってみてください。
きっと満足していただけると思いますよ。




【カレーのアキンボ】   
住所:東京都墨田区横川3-1-5 石野ビル1F    MAP     
電話:03-6456-1664   
営業時間:11:30~14:15(L.O) 18:00~21:30(L.O)   
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日(不定休あり)  ※月曜日はランチのみの営業
      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日暑い日が続きますよね。 会社や家にいるときはいいのですが、外に出るとじっとしてても汗が(^^;) まさにサウナいらず状態ですよね。 そんな日に美味いのはやっぱり生ビール! 居酒屋に入って席に着くなり第一声は「生ください!」。 さて、生ビールの“生”っ ...
続きを読む
毎日暑い日が続きますよね。
会社や家にいるときはいいのですが、外に出るとじっとしてても汗が(^^;)

まさにサウナいらず状態ですよね。

そんな日に美味いのはやっぱり生ビール!
居酒屋に入って席に着くなり第一声は「生ください!」

さて、生ビールの“生”って一体・・・。

日本においては、熱処理をしていないビールを指す。
とあります。
ということは、熱処理さえしていなければ、日本では瓶に入っていようが缶に入っていようが、生ビールは存在するのですよね。
(実際に、樽生ではなく、瓶や缶の生ビールは存在しています。)


では、日本以外の国の生ビールの定義とは・・・。

アメリカでは、熱処理をしていても、樽に入っていれば生ビール。
ドイツ、オランダ、イタリア、スイス、ベルギー、イギリス、デンマークなどでは、
樽に入っていれば、熱処理をしていてもしてなくても生ビールだそうです。

逆に、熱処理をしてなくても、樽生以外は存在しないと言うことになるそうですね。

そして、ニュージーランド、カナダ、メキシコでは、樽に入っていてなおかつ、非熱処理でなくては生ビールではないのだそうです。

お国によって、生ビール事情もいろいろとあるのですね。

さて、生ビールといえば、串カツ!
美味しいですよね(^^)
大阪名物、「二度漬けお断り!」もいいけれど、たまには「おまかせタイプの串カツ」も食べてみたい。
あ・・・あれは、「串カツ」ではなく、「串揚げ」といった方がわかりやすいのでしょうかね?


この日は、天満橋にある串カツのお店、“萬時”さんにお邪魔させていただきました。
                               f7dab7f8.jpg


木が使われた外観に大きな白い暖簾。
すごくいい感じですね。
では早速店内へ。

店内は、L字型のカウンター席が14席と4人掛けのテーブル席が5つほど。
この日は、テーブル席に座らせていただきました。

メニューはこんな感じで、旬の味覚を堪能出来る味覚12本コースから、しっかり15本コース、
そして、好きなところでSTOPをかけるまでどんどん串が出てくる、おまかせSTOPコースがあります。
837549ec.jpg
 10d21ce4.jpg


もちろんこの日は、「おまかせSTOPコース」をお願いしました。
(だいたい、15本で3,030円くらいが目安なのだとか)

好きな串を単品で追加することも出来ますし、一品料理のメニューもいろいろありますよ。
abfa1286.jpg
 e83127da.jpg


まずは、生ビールで乾杯!
                         26b4c0cd.jpg


こちらのお店では、プレミアムモルツを楽しむことが出来ます。

そして、早速串カツのソースを用意してくださいます。
               萬時

左側より、自家製ソース、自家製デミグラスソース、自家製ブレンド塩、自家製タルタルと、いろんな味わいを楽しむことができます。

お、早速最初の串がやってきましたよ。
最初は車海老から。
パラッと塩でいただきましょう。
               9615b0c7.jpg


おぉ!美味ぁ(^^)(^^)(^^)
何といっても、この甘味がたまりません。
冷たいビールと車海老の串カツ、ちょっと贅沢すぎますね(^^)

そして、牛ヒレとかに爪。
          5464a84f.jpg

              
海老、カニ、そして牛肉。
                            5884a4ca.jpg


いきなり持ちが高揚してきますね(^^)
この3品をいただき、もうこちらの串カツの虜になってしまいます。

そして、アスパラの豚バラ巻き。
                  05990f50.jpg


今が旬のアスパラの甘味と豚バラの甘味がすごく良く合いますね。

こちらは、串カツではなく、稚鮎の天ぷら。
                   eaecb268.jpg


上品なほろ苦さが最高の逸品です。

そして、子持ち昆布。
                       2ddaab68.jpg


子持ち昆布を串カツでいただくのは初めてですが、これ、かなり美味いですよ(^^)

そして、椎茸の海老詰め。
                        59e8f947.jpg


こういう創作串って楽しいですよね。

串カツにビールも最高ですが、ちょっとお酒も飲みたくなってきました。
                萬時 12fe50ad.jpg


地方の銘酒の他に、梅酒も楽しむことができるようです。

えっと、徳次郎ってって飲んだことないなぁ・・・それにしましょう。

なみなみと注いでくださいますよ(^^)
                 f638d31d.jpg


そして、次の串がまたおもしろかったです。

これは、鯛のお寿司という串で、中はこんな感じ。
38414815.jpg
 a5e087a1.jpg


お寿司と串カツ?
合うのかぁ・・・。
そう思っていただきましたが、これがなかなか美味しいのです(^^)(^^)

そして、里芋。
      84ef42d0.jpg
 efb5f106.jpg


中はトロトロでこれはイケますよ(^^)(^^)(^^)

そして次の串は、う巻き。
                   43bcb127.jpg


衣に付いているの、なんと柿の種なんです。
(果物の柿の種じゃなくって、あられの方ですね。)

これは、ふぐの唐揚げ。
              8809eb02.jpg


ポン酢でさっぱりいただきます。
美味しいですね(^^)

まだもうちょっと串は続きますよ。

ささみと茗荷。4f30eb90.jpg



鱚。bbd8c41c.jpg



そして、とうもろこしの串カツです。
         0f798a29.jpg


これの何処がとうもろこし?
イカみたいだなぁ・・・。
そう思って食べてみると。
                             0ab229ec.jpg


綺麗に粒が整列していますよ(^^)(^^)
                    萬時

最後の串は、カマンベールチーズで。
ここで、串の方はSTOPさせていただきました。

デザートには、黒ゴマのアイスクリームもいただき、大満足!
                        6d54d34b.jpg


しっかり堪能させていただきましたよ。

これだけの内容で、しっかりいただけて、しかもビックリするくらいにリーズナブル。
(お酒もビールもいただき、片手くらいでしたよ!)

天満橋の駅から歩いて5分位のところにある、串カツ 萬時さん、会社帰りに気軽に寄っても、しっかりと串カツを堪能したいときにもピッタリだと思いますよ。
冷たい生ビールと、創作串カツ、如何でしょうか。
きっと満足出来ると思いますよ!






【萬時】   
住所:大阪市中央区釣鐘町1-2-2 土屋ビル 1F    MAP     
電話:06-6947-7780   
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:なし
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

見えなかからこそ、感じる味わいもあり、いつも以上に美味さを感じることが出来る・・・。               ブラインド・テイスティングって言葉、聞いたことありますでしょうか? ワインなどで、ボトルやラベルを隠してテイスティングをすることを ...
続きを読む
見えなかからこそ、感じる味わいもあり、いつも以上に美味さを感じることが出来る・・・。

             c1f11114.jpg




ブラインド・テイスティングって言葉、聞いたことありますでしょうか?

ワインなどで、ボトルやラベルを隠してテイスティングをすることをいいます。

ワインの銘柄は?
葡萄の品種は?
産地は?
ビンテージは?


はい、そんなことわかるわけ無いです^^;
いえ、わからなくてもいいのです。

でも、このブラインドテイスティング、銘柄を当てるだけがその目的じゃなかったりするんですよね。

何の情報を見ずに、その味わいだけを感じることができれば、いつもは感じなかった味わいを感じることが出来る・・・。
                      
そうなんですよね。
先入観なく味わうと、普段は感じなかった部分の味わいをも見つけることが出来るのです。
そして、それはワインだけではなく、日本酒でも楽しむことが出来る・・・。

そんな体験をさせていただきました。

この日にお伺いしたのは、伊丹にあるワインと日本酒のお店、
“ワインハウス日ノ出”さん。
          日ノ出、7月日本酒会

こちらのお店はレストランではなく、酒屋さん。
でも、ここは普通の酒屋さんではないのです。

置いているのは、ドイツ、オーストリアを中心に、中々日本では入手できないようなワインと、ホンモノの日本酒とベルギー、ドイツのものをメインとしたビールだけ。
(日本の大手メーカーのものはありません。)
                 24d5450e.jpg


そして、売り場の横にテイスティングルームが併設されているのです。

この日は、そこで定期的に行われる「日本酒の会」にお邪魔させていただきました。

会が始まるちょっと早目の時間に着いて、ビールを一杯だけ楽しみます。
             日ノ出、7月日本酒会

頂いたのは、ベルギーのビール、“オルヴァル”。
絶妙な注ぎ方をしていただき、しっかりと堪能させていただきます。

因みに、ビールのつまみはありません。
これは、会が始まる前のフライング。
ビールの味わいそのものを楽しみます。
(とはいっても、上質のソーセージなど食べたくなりますが^^;)

そんなことをしているうちに、時間になり日本酒会のスタートです。

まずは、1種類目の日本酒がぐい呑に注がれます。
もちろん、銘柄は隠したまま。

そうすることによって、素直に味わいのみを感じられます。

最初の日本酒は、さわやかな感じ。
そして、さわやかな味わいの後に、旨味が広がっていくような感じですね。

あ、もちろん日本酒会には、一緒に料理も出していただけますよ。
              2ed2c0ab.jpg


イクラ、枝豆、山椒ちりめん、イカの刺身がお皿の上に盛られています。

日本酒のそのものの味わい、そして、料理と合わせた時の味わいその変化を楽しみます。
              27177124.jpg


そうこうしているうちに、2種類目の日本酒も。

先程のものよりも、旨味が増しているような感じですね。
爽やかな1杯目に対して、旨味の2杯目。
この対比も楽しいですよ。

そして、次の料理は刺身2種盛り。
             ac8868f3.jpg


サーモンと鯛です。

3種類目の日本酒はぐい呑から平杯に変えて楽しみます。
              38708e2b.jpg


酒器を変えると、酒の味わいもガラリと変わるから不思議です。

そして、3種類目の日本酒も。

今度の酒は、ずいぶんと落ち着いた感じのイメージがします。
旨味に加え、深みも加わったような感じ。
これ美味しいなぁ! そんな声も聞こえますよ。

そして、ここで最初の3種類の日本酒を発表します。
          cdb3ac3c.jpg


何と、銘柄は全て同じ酒。
1本目と2本目は4合瓶で。
それぞれの熟成のさせ方を変えたものだそうです。

そして、3本目は同じ銘柄の酒の一升瓶。

明らかに味わいは違いました。
これ、ラベルを見ながら飲んでいたら、味わいの違いを感じてたとしても、自身の中で、「気のせいだろうなぁ・・・」と思ってしまっていたのでは。

でも、実際にそれぞれの酒の味わいの違いを明確に感じることが出来ました。

そして、4番目の日本酒ももちろんブラインドで。
               d22999d3.jpg


合わせる料理は、豚肉のマリネ。
       91f9ed24.jpg


マリネの酸味と、豚肉の旨味そこに日本酒の味わいが合わさって最高に美味しいですね(^^)(^^)

菊菜と人参の白和え。
           f52abf9b.jpg


白和えの旨味の中に菊菜の香りが美味い!

日本酒も燗酒にしていただきます。
あ、酒に燗をつけるのも、こんな感じで一升瓶ごと燗をつけます。
              d3327729.jpg


これ、熱がゆっくりと伝わるからでしょうか。
旨味が全然違いますよ。

そして料理はヒラメの煮魚。
           cda917de.jpg


こんな感じで、煮魚でいただいてもカレイとヒラメ、似ているけど全然味わいは違いますね。
(これも目隠しで食べればもっと違いがわかるのかなぁ^^;)

そして、4番目のお酒もブラインドを外して紹介。
                22036283.jpg


今回出していただいたお酒、広島県の龍勢も鳥取県の日置桜も先月の日本酒会でも頂いたのですが、
あの時の味わいとはまた違った美味しさを感じることが出来ました。

そして、〆には山かけそばを。
             50e24158.jpg


これにも日本酒を合わせて楽しみます。
(〆というよりも、完全に一品の料理ですね)

酒器を変え、注ぎ方を変え、冷と燗で温度を変えて愉しめば、同じ一升瓶でも何種類もの味わいを楽しめる。
そんな経験をさせていただけました。

銘柄を見ないで純粋にその味わいだけで楽しむ。
そうすれば普段は見えないものを感じることが出来て、より一層深く楽しめますよ!

目から入る情報って、あまりにもはっきりしすぎているので、その他の情報を遮断してしまう働きもあるのでしょうね。

新たな日本酒の楽しみ方、体験されてみませんか。
目から鱗が何枚も落ちますよ!




【Weinhaus HINODE(ワインハウス 日ノ出)】   
住所:兵庫県伊丹市南野6-2-23    MAP     
電話:072-770-0668   
営業時間:11:00~23:00(テイスティングルームは要予約)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐車場:なし      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

電車の時間に間に合うか間に合わないかと瀬戸際、あなたは走りますか? 約束の時間、ギリギリならば走りますが、そうでない場合は・・・。 でも、走ってしまうのですよね。 何故か? 勤務先の最寄り駅は、大阪市内なのに、目の前で電車に出られてしまうと、10分間ボ ...
続きを読む
電車の時間に間に合うか間に合わないかと瀬戸際、あなたは走りますか?

約束の時間、ギリギリならば走りますが、そうでない場合は・・・。

でも、走ってしまうのですよね。
何故か?
勤務先の最寄り駅は、大阪市内なのに、目の前で電車に出られてしまうと、10分間ボーッと待たなければならないのです(^^;)

さて、10分おきに電車が来るっていうのと、1時間の6本電車が来るっていうのとでは、同じ事でもイメージが変わりますよね。

15分ごとだと、比較的電車がたくさん来るってイメージですが、1時間に4本しか来ないと書くと、少なく感じます。

これが、30分ごとだと・・・(^^;)
(この辺り、不動産屋さんは表現が上手い!)

さて、梅田まで近いといえば、阪急電車に乗ってひと駅の中津駅。

でも、各駅停車しか停まらないだけではなく、京都線の電車は全て通過しますが(^^;)
(というか、京都線にはホームすらないですね。)

そんな阪急中津駅前(いえ、ほとんど構内でしょうか?)にある、“いこい食堂”さんにお邪魔させていただきました。

阪急電車の改札を出て、階段を下りると、すぐそこの店はあります。
                       3053960a.jpg


これ、中津在住の方々、素通りできずについつい立ち寄ってしまうのではないでしょうか?

店内はそんな仕事帰りのサラリーマンで賑わっていました。
                   a97bcfcf.jpg


まずは生ビールで乾杯!
ホント、ビールの美味い季節になりましたね(^^)
                  6ec8a553.jpg


では、いろいろ注文してみましょうか。
           bbce2904.jpg


メニューはこんな感じで、本当にバラエティに富んでいますよ!
それにしても、リーズナブル。
                            a4314853.jpg

                   
一番高いので、お好み焼きと生ビールの(代)で700円。
11/15からは、背子ガニも登場するみたいですね。

まずは、どて焼き。
                         阪急中津、いこい

上からパラッと七味をふりかけていただきます。

これがまた美味しい(^^)(^^)
味噌の甘味と旨味がビールジョッキの傾斜角度を深めます。
ありゃ、もうビールがない(^^;)    「おかわりお願いしまーす!」

そして、だし巻き。
                       c76fe7fd.jpg


紅生姜をちょこっとのっけて食べると、これがやめられない美味さ(^^)(^^)
大阪人で良かったなぁ・・・って感じる瞬間ですね。

そしてこれは、こちらのお店の名物のひとつ、すじ焼です。
                    1b0c3006.jpg


ガーリックフライをのっけてたべると、これがまた美味い(^^)(^^)

一見普通の焼きそばに見えるこれ。
                   c656a514.jpg


これは、塩焼きそばなんです。
メニューには載ってないですが、お願いすると快く作ってくださいました。

ご一緒させていただいた、Mちゃん曰く、
「酒のアテはぜったい塩焼そばですよ。ソースと違って口の中で引っかかる感じがアテにぴったりなんです」
                     阪急中津、いこい

そうなんですよ、引っかかる感じ、これが本当に快感なのです(^^)
みなさんも、一度試してみてください。

そして、ポテトサラダ。ecd5e765.jpg



どうしても、メニューにあると注文してしまう一品、みなさんにもないですか?
私の場合、ポテトサラダがそのようです。
ゆで卵がのっかってるのも嬉しいですね(^^)

スルメの天ぷら。
                           1a9ade72.jpg


これ、何年ぶりに食べたでしょうか。
何だか嬉しくなってきましたよ(^^)
子供の時、大人が酒のつまみを食べてるのをみて、すごく美味しそうって思ったものです。
このスルメの天ぷらも、そんなおつまみのひとつ。
今ではしっかりと堪能できます(^^)

トマト。
                               6d0249ce.jpg


何故かこれもビールに合うんですよね。
あなたはそのまま派、それとも塩をパラッと派?

青と。
                                 533329c0.jpg


青唐辛子とか、ししとうとか呼ばれます。
唐辛子といっても、通常は辛くないのですが、たまーに、その使命を思い出したかのように辛いヤツがいらっしゃいます。
自宅よりも、外で食べた時にあたる確率が高いような気がするのは私だけでしょうか(^^;)

串カツ。
                         ce1382ec.jpg


豚肉と玉ねぎが交互に串に刺さっていて、これがまた美味し(^^)
とんかつソースでどうぞ!

そして、これはバーベQ(キューではなく、Qね。)
                   c004f40e.jpg


ウインナーとベーコンの黄味あわせが妙に美味い!
ソーセージじゃなく、赤ウインナーであることがポイントなんですよね。
この赤ウインナー、ドイツ人が食べるとどんなリアクションを起こすのか気になりませんか(^^;)

会社帰りにちょっと一杯、如何でしょうか?
阪急電車の定期券をお持ちの方は、中津で途中下車してみては如何ですか?
昭和な雰囲気も味わえますよ。





【いこい食堂】   
住所:大阪市北区中津3-1-30    MAP     
電話:06-6371-7820   
営業時間: 12:00~13:00ごろ(昼の食堂営業) 17:00~24:00(居酒屋営業)  
煙  草:喫煙可
定休日:日・祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加