美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2014年08月

やっちゃダメ! そう言われると、やってみたくなるのが習性ってヤツですよね(^^;) この習性、けっこう昔から人間が持っているものみたいで、昔話にもそのような話が出てきます。 亀の背中にのっかって、竜宮城から帰ってきた浦島太郎がお土産にもらった玉手箱がそうで ...
続きを読む
やっちゃダメ!
そう言われると、やってみたくなるのが習性ってヤツですよね(^^;)

この習性、けっこう昔から人間が持っているものみたいで、昔話にもそのような話が出てきます。

亀の背中にのっかって、竜宮城から帰ってきた浦島太郎がお土産にもらった玉手箱がそうですよね。

開けてはいけない玉手箱。

玉手箱って、他にもいろんな意味に使われることがありますよね。

・浦島太郎が,竜宮の乙姫から贈られた箱。開いてはならないという禁を破って開き,浦島は老人となった。 ←約束を破って開けてしまった罰が老人とはまた・・・。

・(軽々しく開いてはならない大切な箱という意味から)秘密にして人にあかさない大切なもの。 ←でも、秘密って知らないところからモレるのですよね(^^;)
・何が出てくるかわからないもの。←まるで「パルプンテ」ですね。


なぜ音姫さま・・・じゃなかった(^^;) 乙姫さまは、玉手箱を持たせたのでしょうかね・・・。

さて、夜になるとあまり近づかない方が無難を言われている場所って、日本全国に何処でもありますよね。

ちょっといかがわしそうな感じで、でも何だか気になる場所。
東京、錦糸町の一部にもそんな場所があるそうです。

今回の東京行きの前に、美味しいカレー情報をいくつか教えていただくことが出来ました。

「さいちゃん、夜は是非こちらのお店に行ってみてください! 
日本にいることを忘れそうになりますよ。ここにしかない雰囲気がありますし、しかも美味しいですよ!」


そんな感じで教えていただいたのが、この日におじゃまさせていただく予定の、
“アジアカレーハウス”。
何ともわかりやすいネーミングというか、直球ど真ん中というか^^;

しかも、こちらのお店の営業時間は、夜の8:00から、朝の4:00まで。
はい、完全に一般客を相手にするお店ではなさそうな^^;
でも、調べてみると、美味しくて、私のようなカレー好きな人種の日本人の方にも人気があるのだとか。

お店がある場所は、錦糸町の南口、マルイの裏手辺りのこと。
この辺りは風俗店が立ち並び、夜になると雰囲気が昼間のそれとは一変するとのこと。

駅から歩いて向かうと、たしかにそれらしい雰囲気になってきましたね^^;

客引きの外国人の姿も結構多いですよ。

そんな界隈をiPhoneの地図を頼りに歩いていると・・・。
あ、ありました!
ここですね。
              アジアカレーハウス

お店に到着したのは、8:30頃。
扉を開けると、なんと満席じゃないですか!
(とはいっても、カウンター席5席の小さなお店なのですが。)

しかも、お客さんは一人をのぞいて全員外国人の方ばかり。
すると、一番入口側に座っていたお客さん(この人も外国人の方です)が、
「もうすぐ空くよ!」と、声をかけて下さいました。

というわけで、お店の前で空席が出来るのを待ちます。

この場所にしてこの雰囲気。
もうね、お約束のようなものですよ^^;
でも、確実に根強いファンが居るのはパッと見てすぐに分かります。

待つこと約5分、席が空いて、店内一番奥のカウンター席に向かいます。

椅子の壁の間を、体をすぼめながら通ってゆきます。
「すみませーん… Excuse me…」

席に座ると、自動的にお冷が出てきます。
(自動的と行っても、店主が出してくださるのですが^^;)

ちなみに、こちらのお店にメニューはありません。
その日の料理(セットといったほうがいいでしょうか)が1種類だけ。
黙って座っていれば出てくるのです。

因みに、私がお店に行ったのは金曜日。
金曜日はビリヤニが食べられる日なのだそうです(^^)

座って2分もしないうちに、ビリヤ二が出てきましたよ。
            3d743485.jpg


大きめのお皿にたっぷりと盛られたビリヤニと、横にサラダが添えられてあります。

それにしても、豪快というかタップリと盛られていますよ(^^)
ビリヤニの中には、肉もしっかりと入っていますね。
            79231d4c.jpg


そして、それに続きもう一品料理が。
              1ea100bb.jpg


この大きな肉の塊は骨付きの鶏肉を煮込んだものです。
スパイスのいい香りがしますよ(^^)

とりあえず、カウンターの上にあるスプーンとフォークを取り、いただきましょう。
           26294f88.jpg


お! ホントだ・・・
これ、かなり美味しいですね(^^)(^^)
パラっと仕上げられたビリヤニは食感もよく、スパイスの香りも心地よく、いくらでも食べられそうな感じですよ。
             cac5ec50.jpg


中に入っている肉は、骨付きのマトン。

これは嬉しいですね(^^)(^^)
肉の味わいとビリヤニの仕上がりのバランスがものすごくいい感じです(^^)(^^)

そして、骨付きの鶏肉もいただきましょう。
             2160837b.jpg


うわ、これすごく柔らかく煮こまれていて、めちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)(^^)
こういうの、日本人がやっているお店ではまず食べられないのではないでしょうか。
スパイスの香りと旨味、そして柔らかい鶏肉の食感がたまらないのです!

それにしても、私とお隣の日本陣のお客さん以外はみんな手で料理を楽しんでいますね・・・
しかも、かなり美味しそうに。

こうなったら、私も手でいただいちゃいましょう!
郷に入らば郷に従えです(^^)
           417dd7a9.jpg


この料理とこの雰囲気の中では、確実にこの食べ方のほうが美味しいですね!
彼らのように上手に食べることは出来ませんが、確かに手で食べるほうがしっくりと来ますよ。
(どうも、私がやると、右掌いっぱい、ご飯まみれになってしまうのですが^^;)

そうそう、このサラダも手で食べたほうがしっくり来るし、骨付きチキンなんて、スプーンとフォークで上手く食べるなんてムリです^^;
             b5d7f0fc.jpg


そんなかんじで、ぎこちないながらも手で綺麗にいただき、完食です。

すごく美味しいビリヤニと、大きな骨付きチキンの煮込み。
これらがおかわり自由で、ちょうど1,000円。
これ、かなりお得なのではないでしょうか。

食事を終え、私がお店を出るときには、何と5名ほどの方が、席が青くのをお店の前で待っていらっしゃいましたよ。
(女性のお客さんもいてました。)

JR錦糸町駅南口。
           22e4352b.jpg


駅前では何やらパフォーマンスをする方の周りに人が集まるのを横目に、
マルイの裏側のとおりに足を踏み入れてみてください。
                      アジアカレーハウス

たしかに、特殊な雰因気が漂ってますが、本当に美味しい料理をいただくことが出来ました。
             アジアカレーハウス

カレーが好きな方、ぜひ一度行ってみてください。
でも、何の予備知識もなく、飛び込みではちょっと入りづらいかもしれませんが、一度行って味わってみると、必ずリピートしたくなると思いますよ!




【アジアカレーハウス】   
住所:東京都墨田区江東橋3-9-24 MAP    
電話:080-4963-3344   
営業時間:20:00~翌4:00(多少前後するようです)   
煙  草:喫煙可
定休日:
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

飲食店は、立地で勝負が決まる! これって良く聞く言葉ですよね。 たしかに、駅前にあったり、人の流れが多い通りにあると、ついつい寄ってしまうと思います。 でも、テレビや雑誌で、こんなタイトルの企画をしていると、ついつい気になって見入ってしまいませんか? ...
続きを読む
飲食店は、立地で勝負が決まる!

これって良く聞く言葉ですよね。
たしかに、駅前にあったり、人の流れが多い通りにあると、ついつい寄ってしまうと思います。

でも、テレビや雑誌で、こんなタイトルの企画をしていると、ついつい気になって見入ってしまいませんか?

「本当は知られたくない! 隠れ家の美味しいお店教えます。」

“美味しい”ときて、“隠れ家”とくれば、知りたいし行ってみたいですよね。

この日に連れて行っていただいたお店も、何の予備知識もなければ、たとえ前を通りかかったとしても、通り過ぎてしまっていたのではないでしょうか・・・。

この日にお伺いしたのは、今里にある中華料理のお店、“創華飯店”さん。
                         4fe7cedc.jpg


一見、住宅地の中にあるごく普通の中華料理のお店です。
ですが、こちらのお店の拘りと料理の内容は素晴らしかったですよ。

予約名を告げ、カウンター席に座らせていただきます。

先ずは瓶ビールで乾杯!
                873f3699.jpg


キンキンに冷えたキリンラガー、美味しいです(^^)

この日の料理は、全ておまかせで。
店主のマチ子ママが腕をふるってくださいます。

先ずは、牛蒡と蒸し鶏の和え物。
                    8bffa866.jpg


一品目から美味しいですよ。

そして、地鶏の手羽先。
                            b21a487d.jpg


しっかり味がしみ込んでいて、肉もやわらかです。

こちらの料理の特徴は、一切の化学調味料を使っていないこと。

中華料理=旨味調味料。

この方程式が世間では当たり前のようになっていて、旨味調味料無添加のものは味が頼りないなんて言われますが、こちらの料理は全くそんなものとは無縁です。

旨味たっぷり、ビールがすすみますよ。

そして、砂ズリと豚の耳。
創華飯店 cb58e41e.jpg


どうしたらこんなに深い味わいになるのでしょうね。
ちょっとこの辺で、紹興酒をいただきましょう。

うわっ、この紹興酒がまた美味い(^^)(^^)
そして、料理との相性が最高なのです。

さらに、冷菜をいろいろ出していただきます。

オクラと梅肉の和えたもの。
            02be53ab.jpg


オクラにさっぱりとした梅肉が、良く合うのですよ。
何故、今までこの組み合わせで食べたことがなかったのでしょうね。

そして、蒸し鶏と柚子胡椒。
                      ccd9354b.jpg


蒸し鶏の旨味に柚子胡椒の香りとピリッとした味わいが最高です。

こうして味わっているときも、カウンターの中の厨房では、マチ子ママがリズムよく料理を仕上げていくのが見えます。

そして、こちらのお店、一般の中華料理店とは決定的に違うところがあるのです。
56dff81b.jpg
 5465be2b.jpg


見てください、厨房の中はピカピカなのです。

これ、必ず毎日磨いているのだと思いますよ。

お店や道具にも充分に愛情を持って接しているからこそ、出来上がってくる料理にも愛情が注ぎ込まれるのでしょうね。

そして、落花生の五味風味。
             5597fc2a.jpg


落花生といえば、ビールのつまみに最高ってイメージがありますが、これは紹興酒にバッチリと合うのです。
深い旨味が最高ですね。

そして、本日の魚料理はこちら。
                   d3f958a2.jpg


カツオの背の部分と腹の部分、それぞれを違う味付けで出してくださいました。
おそらくそのまま食べても美味しいであろう刺身がさらに洗練された味わいになっていますよ(^^)(^^)

そしてここからは温かい料理が提供されます。

海鮮餃子と豆腐餃子。
                     380a1bc3.jpg


この餃子、大きめの具材がゴロゴロ入っていて、口の中でいろんな味わいが弾け、一体になってすごく楽しいのです(^^)(^^)
これを食べて思ったのですが、餃子って本当に奥が深いですよね。

厨房の中では、マチ子ママが華麗な手さばきで中華鍋を操ります。
何ていうのでしょうか、無駄な動きが一つもない・・・。
こちらのお店の特等席はやはりカウンター席なのでしょうね。
作っているのを見るだけでも、美味しい気持ちになってくるのです。

そんな感じであっという間に出来上がった、青菜炒め。
                        14a30471.jpg


味わいも食感も最高です(^^)(^^)

そしてこちらは、羊肉の沙茶醤炒め。
               dec69989.jpg


これをサニーレタスに巻いていただきます。
                      c7a28fba.jpg


(^^)(^^)(^^)
ただでさえ大好きな羊肉が、マチ子ママの手にかかると素晴らしい味わいに!
サニーレタスのシャキシャキ感ともバッチリ合いますね(^^)

そして、ナスとジャガイモの炒めもの。
                   c29dcea5.jpg


キチンと火が通りながらも素晴らしい食感を味わうことが出来る炒めもの。
これ、いくらでも食べられそうですよ(^^)(^^)

そして、こちらの料理は鱧。
                創華飯店

ふわっふわで、黒酢の風味が最高!
これはかなり美味いですよ(^^)(^^)(^^)
これ、実はメニューには載っていない裏メニューなのです。
こちらのお店に案内してくださったMちゃん、ありがとうございます(^^)

そして、小エビの天ぷら。
                        d4591ef9.jpg


プリップリの海老とサクッとした衣。
これ、一口食べるごとに快感が襲ってきますよ(^^)(^^)
おそらく、私が今まで食べた小エビの天ぷらの中でも、1,2を争う美味しさではないでしょうか?

そして、ここに来たならば、これは絶対に食べなければ損すると言われているメニューがこれ。
                       989cbbe1.jpg


腐乳やきそばです。

腐乳とは、豆腐に麹をつけ、塩水中で発酵させた中国の食品で、調味料として用いられるもので、
文字で書くと、何だけ香りがきつくてクセがありそうなイメージを持たれるかもしれませんが、これは全くそんなことはなく、素晴らしい旨味を醸し出していますよ。
                    251563d7.jpg


この腐乳焼きそば、本当に美味しいのです。
(こうやって、ブログを書いていたら本当にまた食べたくなって来ましたよ。)
4人でシェアして食べたものですから、「あっ!」というまにお皿の上から消え去ってしまいました(^^;)

そして、最後はマチ子ママ特製の炒飯で。
                     ee56b742.jpg


無駄のない華麗な手さばきで仕上げられた炒飯は、ふわっふわですごく美味しいですよ(^^)(^^)

やさしい味わいのスープも一緒にいただき、大満足です(^^)(^^)(^^)
                       9890463f.jpg


メニューはこんな感じで、丁寧に手書きされています。
a604a406.jpg
 82f4d7bb.jpg


どれも気になりますよね。
この日にいただいていないメニューは、また次回までのお楽しみです(^^)

一見、住宅地に昔からある、ごく普通の中華料理のお店。
でも、その中身は、ピッカピカに磨き上げられた厨房の中で一切の化学調味料を使わず、
見事に仕上げられれ絶品料理をいただける、超人気のお店なのでした。

この日も、予約なしで来られたお客さんが何組も満席のために、お断りされていました。
是非、予約して行ってみてください。
素晴らしい体験が出来ると思いますよ!





【創華飯店】   
住所:大阪市生野区中川3-4-29    MAP     
電話:06-6752-8463   
営業時間:17:30~21:00(L.O)   
煙  草:喫煙可
定休日:火・水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

好きなメニュー、誰にでも一つや二つありますよね。 ラーメンが好きなひと、 うどんが好きな人、 肉が好きな人、 寿司が好きな人、 とんかつが好きな人、 そして、カレーが好きな人。 はい、みなさんご存知かとは思いますが、ワタクシ、カレーが大好きでございま ...
続きを読む
好きなメニュー、誰にでも一つや二つありますよね。

ラーメンが好きなひと、
うどんが好きな人、
肉が好きな人、
寿司が好きな人、
とんかつが好きな人、
そして、カレーが好きな人。


はい、みなさんご存知かとは思いますが、ワタクシ、カレーが大好きでございます(^^;)

いつの頃からそうなのか・・・。

小学生、中学生、高校生時代、世間のその世代の子供と同じレベルでカレーを食べてました。
その頃は、外でカレーを食べるというよりも、カレーを食べるときは家が多かったかなぁ・・・。
いわゆる、お母さんのカレーってやつですね。

我が家のカレーは、そんなに凝ったものではなく、ごくスタンダードだったと思います。
(ただ、肉は牛すじ肉を煮込んでいたかなぁ・・・)

そして、大学生になって、外でカレーを食べるようになり、カツカレーの美味しさに嵌りました。
(中々自宅では、カツカレー、登場しなかったのですよ(^^;))

そして、社会人になり、外での食事も多くなり(営業職だったので、ランチは外になりますよね)、いろんなタイプのカレーを食べるようになりました。
この頃になると、情報誌が別冊で出版しているカレーの本を見つける購入し、それを頼りにカレーを食べ歩いたものです・・・。って、この頃からか(^^;)

今では、情報はネットによるものが多く、私もネットでの情報を頼りに、いろんなカレーのお店を見つけては訪問していますが、やはり今でも雑誌のカレー特集や、MOOK本のカレー特集を見つけると買ってしまいます。

先日、「ぴあ」から発売された、「究極のカレー 関西版」。
                         nidomiぴあ
                       
この本、情報量も多く、実によくできております。
(オフィスに、自宅に、車に1冊常備しておくと便利ですよ!)

僭越ながら、私もこの本の出版にあたり、少しだけお手伝いさせていただきました。
                          2e02d965.jpg


先日、その時にメンバーの方達と、打ち上げが開催されました。
打ち上げの場所は、総合部門グランプリに輝いたお店、
“curry bar nidomi(カレーバー ニドミ)“さん。
                       e2ec759d.jpg


実はこちらのお店にディナータイムにお伺いするのは初めてなのです。
17ef0768.jpg
 e6265e15.jpg


いつものように階段を上がってゆきます。

あ、ここにも「究極のカレー」のポスターが貼ってありますね。
               26b350b9.jpg


この日は、私達、究極のカレーメンバーと、あと一組の方のみの貸し切り。
いつもとは違うnidomiが見れるのでは・・・。

店主のaroaさん、着々と準備を進めてくださってます。
                      14fa3744.jpg


時間になり、メンバーも揃ったので、乾杯!
                 nidomiぴあ

先ずはハートランドの生ビールからスタートです。

因みにこの日は飲み放題でお願いしていただいたので、ドリンクはこの中から好きなものをいただく事が出来ますよ。
                       dbf8bd85.jpg


この日のメニューは、スリランカスタイルのブッフェ。

店主aroaさんが、渾身の想いを込めて、スリランカスタイルの料理を作って下さいます。
(このスリランカスタイルのブッフェ、10名以上で事前に予約すれば、食べることが出来ますよ!)

料理も順番に登場します。

サラダ、ひよこ豆と干しエビのハールマッソ-、パパダン。
062d7599.jpg
 6ae44b1f.jpg
  nidomiぴあ

タッカリサンボル、パイナップルサンボル、ポルサンボル。
ccb52a2e.jpg
 687755f0.jpg
 de113013.jpg


これって、いつもはスリランカスタイルのカレーの上にのっかってる料理の豪華版ですよね。
とりあえず、取り皿に取り分けて、ビールのつまみでいただきます。
            14e014db.jpg


これがまた、スパイスが効いて美味いんですよ(^^)(^^)

次はカレーの登場。

たまごのホッダ、パリップ、かに爪のカレー。
de063749.jpg
 ffb5e4dc.jpg
 d7991971.jpg


ラムカルビのカレー、チキンキーマ。
4df9a6c8.jpg
 27e73996.jpg


それぞれ、そのままで味わっても、もうヤバイくらいに美味いのです(^^)(^^)

カウンターに置かれているこのお皿。
              ff3ba621.jpg


これ、究極のカレーの表紙に載ってるnidomiのカレーのお皿ですよね。

このお皿に、aroaさん自らカレーを盛って下さいます。
               8dba2e09.jpg


すごく楽しそうにカレーを盛りつけるaroaさん。
見ているこちらまで、すごく楽しい気持ちになってきますよ(^^)

そして、出来上がったカレーがこちら。
                         f1f6ae0e.jpg


美しいです!

私も、真似てやってみました。
どうしても、たくさん食べたい欲求に勝つことが出来ず、出来上がったプレートはこんな感じ。
                 984785e4.jpg


見た目の綺麗さは別にして、自分で好きなカレーを盛りつけて作り上げる、スリランカスタイルのブッフェ、めっちゃくちゃ楽しいですよ(^^)

それでは、自分の席に帰って、思いっきり混ぜ混ぜしていただきましょう!
c3961b2e.jpg
 5326c57d.jpg


う、う、美味すぎますっ(^^)(^^)(^^)
いろんな味わいの具材が混ざり合い、感動的に美味しいです!

参加したメンバーも、それぞれ好きな具材を盛りつけ、オンリーワンなカレーを仕上げていますね。
この日参加したメンバー、全員が筋金入りのカレー好き。
その拘りようもすごいものがありました。

あまりにも美味しかったので、おかわりを・・・
でも、ビールをいただきながらカレーを食べると、かなりお腹がふくれるのですよね(^^;)

「ごはん、少なめでお願いします・・・。」
辛口料理ハチが閉店してから、この台詞、封印していたので、ついつい言うのを忘れてしまい、気がつくと、1杯目よりもさらに大盛に(^^;;)
                      d8a74b64.jpg


あはは・・・
お腹がはち切れそうになり、限界の扉が見えてきそうに成りながらも何とか完食・・・。

〆に、いつもnidomiで出して下さるアイスクリームもいただき、大満足、大満腹なひとときを過ごさせていただきました。
                       1f7c7739.jpg


このスリランカスタイルのブッフェ、10名以上の予約で対応して下さるそうですよ。


これは、是非10名集めて予約して味わってみて下さい。
ひとつひとつの料理のクォリティもすばらしい。
そして、それを混ぜ合わせると感動の世界が!

素晴らしい、打ち上げパーティに参加させていただけました。

是非また私も、10名のメンバーを集めて、スリランカスタイルのブッフェ、味わいに来たいと思います。




【nidomi(ニドミ)】   
住所:大阪市中央区常盤町2-4-9 エクセル第6ビル 2F    MAP     
電話:06-6949-3067   
営業時間:12:00~15:30 18:00~22:00   
煙  草:
定休日:日曜日 、土曜日の夜
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

エビフライ、 海老天、 海老チリソース・・・。 海老って、ちょっと高級なイメージがあると思いませんか? 天丼を注文して、海老が5匹とか入ってたら、どれだけでテンションが上がります(^^) さて、海老って何故かおめでたいイメージがありませんか? おせち料理 ...
続きを読む
エビフライ、
海老天、
海老チリソース・・・。


海老って、ちょっと高級なイメージがあると思いませんか?

天丼を注文して、海老が5匹とか入ってたら、どれだけでテンションが上がります(^^)

さて、海老って何故かおめでたいイメージがありませんか?
おせち料理には欠かせないものですし、料理に海老が入っていると、何だか高級そうにも見えます。
(ただし、質の悪いものは、カスカスで香りもよろしくなく、かえってマイナスになりますが(^^;))

海老がめでたい理由は・・・
海老は腰が曲がるまで丈夫という長寿の願いが込められ、赤色は魔よけの色とも言われているから。
魔よけとは別に朱色の晴れやかさから祝肴に使われるという説もあり。

とのこと。

あの、赤い色もめでたいとされる理由のひとつだったのですね。

そんな海老ですが、やはりちょっと高いのですよね・・・他の食材に比べると。
でも、比較的気軽に海老を食べることが出来るところといえば、うどん屋さんではないでしょうか。

そう、天ぷらうどんです。

先日お伺いしたうどんのお店、
布施にある、“純愛うどん なでしこ”さん。
                     なでしこ

こちらのお店で使っている海老が先日リニューアルされたと、店主のブログに書いてありました。

その海老は、新潟県産の妙高ゆきエビというエビなのだとか。

妙高ゆきエビ…

殻付きのまま揚げています。
頭から尻尾まで揚げており、余す事なく召し上がっていただけます。
今までのエビとは全然質が違います‼


さらに、

『エビが苦手な方にこそ是非とも召し上がっていっただきたいエビです』

とも書いてありました。

これ、海老好きな方はもちろん、そうでない方にすごく気になりますよね。

何はともあれ、お店の中に入り、カウンター席に座り、メニューを確認します。
なでしこ なでしこ

ランチタイムには、うどんと丼などがセットになったお得なメニューが充実していますね。
また、「カレーうどんも、ひやかけも両方とも食べたい・・・」
そんな願いが叶ってしまう、うどん2種がいただける、ミニミニセットというのもありますよ。

そして、レギュラーメニューはこんな感じで、かなり種類が充実しています。
bb471ec6.jpg
 39248b90.jpg
 f9226320.jpg


外はじっとしているだけでも汗がにじむ暑さ。
やはりこんな時には冷たいうどんで。

そして、妙高ゆきエビを使った海老天も食べたい・・・。

というわけで、この日の注文は、ひやかけうどんに妙高ゆきエビの天ぷらをトッピングでお願いしました。

店内は、入口を入って、左側にカウンター席がL字型で、9席。
そして、右側にはテーブル席があり、1人でもグループでも、寛いでうどんを楽しむことが出来ます。
それにしても活気も人気もあるお店ですね。
若い方から年配の方まで、幅広いお客さんに支持されているように感じます。

カウンターの上の方にふと目をやると・・・。
「うな丼セット 1,280円  昼夜限定5食です!」
国産鰻がうどんとセットでこの価格でいただけるのですね!
これは魅力的ですよ。
妙高ゆきエビの天ぷらに気をとられて、これには気がつきませんでした。

ちょうど私の隣のお客さんがこれを注文して、そこでこの日のお昼の分は終了となったようです。

そんな感じで、まわりの様子を見たりしていると、ひやかけうどんと妙高ゆきエビの天ぷらが出来上がってきましたよ。
                        45f227f4.jpg


ひやかけと薬味、天ぷらは別添えで出していただけます。

琥珀色の綺麗な出汁に白いうどんが映えますね。
                       97d54372.jpg


そして、こちらが妙高ゆきエビの天ぷらです。
                       b5282716.jpg


それにしても、大きいです。
これは食べごたえがありそうですね。

では、早速出汁からいただいてみましょう。
                    73b86a9b.jpg


イリコの旨味がすごくいい感じです。
でも、少しもいやらしくなく、上品な感じ。
でもしっかり出汁の味がきいていますよ。美味しい出汁ですね(^^)(^^)

そして、麺の方もいただきます。
                       39674d5b.jpg


おぉ!
旨味とコシ、モチッとした食感が快感ですね(^^)(^^)
うどんと出汁が一体になった美味しさは、箸を運ぶ手を休めることを忘れそうになりますよ。

そして、妙高ゆきエビの天ぷらもいただきます。
                      7a833b94.jpg


お!
この海老、すごく甘味がありますね。
揚げ加減も抜群で、これはものすごく美味しい(^^)(^^)(^^)
店主のブログに書いてあったように、頭から丸ごといただきましたが、柔らかくってすごく美味しいのです。

この天ぷらがひとつ220円は、絶対にお得だと思いますよ!

そして、半分くらい食べたところで、薬味のネギと生姜、そして海老天をうどんの上にトッピングします。
            5947aba3.jpg


こうやって、全てをのっけてもうどんの味わいが全くボケませんよ!
出汁の旨味が、薬味の香り、旨味をさらに引き出し、
先程までの味わいがさらに深みを増して、ますます美味しくいただく事が出来ます。

後半、気がついたときには麺も出汁も完全になくなっていましたよ(^^;)

純愛うどん なでしこさん、メニューの充実さと、うどんの味わいの両方でたくさんのお客さんから支持されているのですね。

今回、「第1回 関西ひやかけ王座決定戦」への参加がきっかけでお邪魔させていただきましたが、また一軒、素敵にお店に巡り会うことが出来ました。

イベント終了の、9月以降も、是非またお邪魔させていただきたいと思います(^^)





【純愛うどん なでしこ】   
住所:東大阪市足代1-19-6    MAP     
電話:06-6720-2227   
営業時間:11:30~15:00 18:00~21:30 (土日の夜は17:30~21:30)  
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

店主ののブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近食べてなくて、久しぶりに食べると美味しかったりするもののひとつに、 アメリカンドッグがあります。 ソーセージ(たまに、魚肉ソーセージが使われていることもあるような)に串を刺し、小麦粉などで作った衣をつけて油で揚げたもの。 たしかに、中のソーセージ ...
続きを読む
最近食べてなくて、久しぶりに食べると美味しかったりするもののひとつに、
アメリカンドッグがあります。

ソーセージ(たまに、魚肉ソーセージが使われていることもあるような)に串を刺し、小麦粉などで作った衣をつけて油で揚げたもの。

たしかに、中のソーセージだけを食べると、大して美味しくないのに(っていうか、「(^^;)」なお味ですよね)、アメリカンドッグとなって、外側の皮と一緒に食べると、結構美味しいから不思議なものです。

ところで、アメリカンドッグって、アメリカにもあるのか?
(北海道の一部では、フレンチドッグって呼ばれているそうですね)

大方のみなさんが思っていらっしゃるように、アメリカンドッグは、日本で生まれたもの。
アメリカやフランスにはありません(^^;)

さて、アメリカンドッグいえば、それに似たようなもの、ありましたよね。
まだあるのでしょうか、「原宿ドッグ」。
同じ「ドッグ」でも、原宿ドッグにはソーセージは入ってませんよね。

そもそも、何故「ドッグ」って名前になったのでしょうか?

「ホットドック」はドイツのフランクフルトから始まり、アメリカでソーセージをパンで挟んだ形がダックスフンドに似ていることからその名前が定着したと言われています。
とのこと。

やはり、「ドッグ」は「Dog」が関係していたのですね。

さて、「ドッグ」といえば、先日お盆休みに北陸方面に行った時に、こんな「ドッグ」を見つけました。
             473eb00c.jpg


あるくソースカツ丼 サバエドッグ。

北陸道の南条SAに車を止めて休憩しているときに見つけました。

何でも、“秘密のケンミンショー”にも登場していたのだとか・・・。

ソースカツ丼を片手で食べることが出来る・・・。
               サバエドッグ

甘味がウリ!
絶品特製なめらかソースにどっぷり漬けた衣はサクサクジューシー・・・。

あはは、気になっちゃいました(^^;)

というわけで、早速購入してみます。

注文すると、串に刺してあるサバエドッグを、本当にソースの中にどっぷり。
そして、それを専用の紙コップに入れてわたして下さいます。
                   7d34ad25.jpg


登録商標・・・。
へぇ、登録しているんだ。

ちょっと調べてみると、このサバエドッグ、
福井県鯖江市の商店街のお肉屋さん、“ミート&デリカ ささき“さんが生み出したものだそうです。

肉巻きおにぎりをフライにしてソースをたっぷりつけたもので、いわゆる“歩きながら食べられるソースかつ丼”。
福井産コシヒカリを国産豚肉で巻き、サクサクに揚げて特製ソースにつけてあります。


なるほど。
そんな感じで説明されると、ちょっと食べたくなってきませんか。

本当にたっぷりとソースにつけていただいてます。
           d4c068a9.jpg


では早速、いただきましょう。
                          6d7cc7e1.jpg


なるほど。
ソースカツ丼の味わいは確かにありますね。
これ、ドライブの途中で、小腹が空いたときに最高ではないでしょうか。

肉巻きおにぎりに衣をつけて、からりと揚げ、ソースにたっぷりと。
美味しいですよ、これ。
                        サバエドッグ

おにぎりというよりも、もう少ししっかりめのご飯なので、キリタンポとおにぎりの真ん中をとったっていう感じでしょうか。

サバエドッグ、見かけたら、是非買って食べてみて下さい!
鯖江市の「ミート&デリカ ささき」さんでも購入することが出来るみたいですよ。





【ミート&デリカ ささき】   
住所:福井県鯖江市本町3丁目1-5    MAP     
電話:0778-52-4129   
営業時間:9:00~19:30   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:      

お店のFace bookはコチラ
(Face bookで、出店情報等、確認できますよ!)
※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

1週間のはじまり、月曜日。 何だか体がだるくって、動きづらいなぁ・・・ そう思っている方も多いのでは。 8月も残すところあと一週間。 さぁ、小学生、中学生、高校生は、夏休みの宿題ラストスパート・・・。 と思ったのは、過去の話で、大阪市内の学校では、今日か ...
続きを読む
1週間のはじまり、月曜日。
何だか体がだるくって、動きづらいなぁ・・・
そう思っている方も多いのでは。

8月も残すところあと一週間。
さぁ、小学生、中学生、高校生は、夏休みの宿題ラストスパート・・・。
と思ったのは、過去の話で、大阪市内の学校では、今日から2学期がスタートするのだとか。
何でも、教室の空調完備が完成したのが理由だとのことで、私達が子供の頃よりも、1週間夏休みが短くなっているそうですよ(^^;)

長期休みが明けて、活動開始の日、せめてささやかでもいいことがあればいいのになぁ・・・。

テレビの星占いを見ると、自分の星座が1等賞!
エレベーターがちょうどやってきた。
茶柱が立った。
時計を見ると、5:55でゾロ目!


何だかちょっとだけ幸せな気持ちになって、週の初めのやる気を高めてくれます(^^)

さて、週の初めとゾロ目といえば、先日、月曜日だけ営業している美味しいカレーのお店に行って来ました。

何故ゾロ目??
はい。
この日にお伺いしたお店の名前は、“山山山”。
ゾロ目でしょ(^^;)

こちらのお店は、松屋町通りと本町通りの交差点、「内本町2」の南西の角にあります。
                     山山山

普段、こちらのお店は、“iloilo”として営業なさっている場所を、“iloilo”さんの定休日の月曜日に間借りして、“山山山”として、営業なさっているのです。
(現在は、月曜日の営業ではなく、満月、新月の日が営業日となっています。)

こちらは、大阪市内、ど真ん中。
でも、ここだけはアジアンな雰囲気が満タンです。
開店時間の12:00を2~3分過ぎた頃に、お店に到着し、客席のある2階に上がります。

おぉ・・・
滑り込みセーフ(^^;)

こちらのお店、2人掛け(ひとつは3人も可)が3つ。
すでに2組のお客さんが入ってたので、残り一卓。
何とか席に座ることが出来ました。

しばらくすると、店主がお冷やを持って来てくださり、メニューの説明をしてくださいます。
山山山としての営業時、メニューはなく、ランチプレート1種類のみ。
でも、それが目的出来ているので、全く問題ありません。

ランチプレートをお願いし、出来上がるのをしばし待ちます。

外はこの日も、35℃近い気温で、じっとしているだけでも汗がにじんでくるほどですが、
店内は冷房もよく効いていて、快適そのものです。

インテリアもいい感じで、ちょっと異国の空間に迷い込んでしまったようですよ。

そんな感じで、店内の雰囲気を堪能していると、ランチプレートが出来上がってきましたよ。
                         b1b22ff9.jpg


金属製のプレートの真ん中に、ご飯。
そして、そのまわりをいろんなカレーやおかずが盛られていますよ。

カレー、アチャール、ラッサム、そして、お米はインドの長粒種。
d74c7b8b.jpg
 9ce5dabc.jpg
 f42b434c.jpg

c209d829.jpg
 aee1275e.jpg
 dc35ce26.jpg
 a81dfda4.jpg



よく見ると、肉類は一切なしのベジタリアン。
肉や魚が主食に来ることが多い、日本の食事とは違いますね。

少しずつ、ご飯の上にかけていただいてみます。
                 c0cee96d.jpg


(^^)(^^)
う、美味いじゃないですか!
これ、本当に野菜や豆類だけなんですか?
思わずそう思ってしまうくらいに、豊かな味わいですよ(^^)

順番に、いろんなカレーをご飯に上にかけていただくと、それぞれに味わいの違いもわかり楽しいですよ(^^)

でも本当は、すべてをかけて、パパドを砕いてふりかけ、豪快に混ぜて食べるのが美味いんですよね(^^)
                  f283a67c.jpg


こんな感じでいただくと、それぞれ単体で食べていたときには感じる事がなかった美味しさが、口の中に広がってゆきますよ。

これ、本当に美味しいですね(^^)(^^)(^^)
たっぷり満足感もあり、スプーンを口に運ぶたびに幸せな気持ちになれますよ(^^)

気がつくと、あっという間に完食。
ベジタリアンなカレーですが、そんなことを忘れてしまうくらい豊かな味わいのカレーですね。

最初の頃、こんな感じで混ぜて食べるのに、「勿体ないあぁ・・・」とか、「何だか子供がカレー食べるみたいで恥ずかしい・・・」とか、ちょっと思ってしまってましたが、
この味わいを一度覚えてしまうと、混ぜない方が勿体ないと思ってしまいますね。

早くも、次の営業日が楽しみでならなくなってしまいますね。

通常の日は、“Iloilo”のカレー、そして、満月の新月の日は、“山山山”のカレー。
同じ場所ではありますが、全く違った個性のカレーを楽しむことが出来ますよ。

このカレーを味わったら、来年は月の満ち欠けが載っているカレンダーを買い求めてしまうかもしれません(^^;)

満月と新月の日、時間が合えば、是非一度食べに行ってみてください。
ベジタリアンなカレー、その味わい深さを是非とも堪能してみてください!




【山山山(やまやまやま)】   
住所:大阪市中央区本町橋7-19    MAP     
電話:   
営業時間:11:30~17:00頃まで(開店時間遅れあり/売切れ次第終了)   
煙  草:
定休日:満月と新月以外の日(満月と新月ののみの営業、Twitterから確認できます。)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビストロ。 何ともおしゃれで、ちょっとワクワクする響きですよね。 「今晩は、あそこのビストロでちょっとワイングラスを傾けながら・・・」 考えただけでも、嬉しくなってきます。 そもそも、“ビストロ”を日本語に訳すと・・・。 小さなカフェ、小レスト ...
続きを読む
ビストロ。

何ともおしゃれで、ちょっとワクワクする響きですよね。

「今晩は、あそこのビストロでちょっとワイングラスを傾けながら・・・」

考えただけでも、嬉しくなってきます。

そもそも、“ビストロ”を日本語に訳すと・・・。

小さなカフェ、小レストランを指し、「定食屋」「居酒屋」などと訳される。
元々はワインを提供するバーを意味した。19世紀後半にパリに登場したことば。


このように記されてあります。

言わば、フランス版の大衆食堂、居酒屋・・・。
こう書いてしまうと、ちょっとイメージが違うますよね^^;

でも、日本においても、個人経営の大衆食堂や、居酒屋には、びっくりするほど美味しい料理を、リーズナブルに提供してくれるところがたくさんありますね。
そう考えると、“ビストロ”が、“美味しい食堂”と同じ意味なのもちょっと納得できるかもしれませんよね。

さて、先日お伺いしたのは、そんな感じで、気の利いた美味しい料理をリーズナブルに頂けるお店、
”ビストロ デ シュナパン (Bistro des Chenapans)“さん。

靭公園の北側、あみだ池筋の近くにお店はありますよ。

お店は、1階にはカウンター席が7席、
そして、2階はテーブル席があります。
         a107e411.jpg

       
この日は、2階のテーブル席に案內していただきました。

この季節、まずは冷たい生ビールで乾杯!
           224fe082.jpg


こちらのお店では、キリンハートランドの生ビールをいただくことが出来ますよ。

少人数ならば、コース料理で、楽しむのもいいかと思いますが、
この日は6人でお邪魔させていただいたので、アラカルトでいろいろ楽しむことにしましょう。

メニューはこんな感じで、その日のおすすめが黒板に書かれていますよ。
            056de5f0.jpg

            
前菜、主菜、デザートにフロマージュ。
それぞれの中なら、好き料理を選ぶ楽しみ。
アラカルトならではですね(^^)

そして、レギュラーメニューはこんな感じ。
              b979b1e5.jpg


黒板メニューとレギュラーメニューを合わせると、結構たくさんの中から選ぶ事ができますね。

いろいろ迷いながら、料理の雰囲気を想像して注文する。
これも、食事の楽しみのひとつですね(^^)

まずはアミューズが運ばれてきました。
             eff7341f.jpg



これは、なにわ白瓜とささみハムだそうです。

なにわ白瓜。
なにわ野菜のひとつだそうです。
大阪のビストロらしく、大阪の伝統野菜を使ったアミューズ、嬉しいです。
しかもこれがまた美味しい(^^)(^^)

そして、最初の料理は、パテアンクルート。
              745c5476.jpg

                
この日のパテは、猪とフォワグラ、ピスタチオが入っています。


これはもう、ビールではなくて、キリッと冷えた白ワインを合わせていただきましょう。
              d0b99b54.jpg


ワインはリストもありますが、お店の方に聞くと、料理と予算に合わせたものを選んでいただくことが出来ますよ。
何種類課のワインを持ってきてくださるので、その中からきになるものを選ぶことも可能です。

そして、次の料理は、軽くスモークしたタスマニアサーモン、ウォッカレモンクリーム添えです。
               1884de54.jpg


“軽くスモークした”ってところがポイントで、本当に心地よくスモークの雰囲気を感じられ、なおかつサーモンの旨味をしっかりと楽しむことも出来る逸品です。

これ、どうしてもワインが進みすぎてしまいますね^^;

そして、清流ナマズのマトロット、ニョッキ添えです。
           9e84dfa5.jpg


ナマズってずっと興味があって、一度食べてみたいと思っていたのですが、中々機会がなく、この日初めていただくとこが出来ました。

クセもなく、美味しくいただくことが出来ましたよ(^^)(^^)

そして、もうひとつの魚料理は、天然スズキのポワレ。
              58cd9b96.jpg


スズキの味わいももちろんなのですが、このソースが抜群に美味い(^^)(^^)(^^)
できればこれ、みんなでシェアせずに独り占めしてしまいたくなりましたよ^^;
              6f0e5044.jpg


そして、いよいよ肉料理の登場。
目の前に、ストウブの鍋が置かれました。
     a6984934.jpg


そして、蓋をあけると・・・。
                      91200a7b.jpg


(^^)(^^)

湯気とともに、子羊肩肉のスパイス煮込みが登場。

そして、クスクスも。4d67c34d.jpg



それぞれのお皿に、クスクスを盛っていただき、その上から子羊の煮込みをかけていただきます。
             2dffaca4.jpg


大きめの肉がゴロゴロと(^^)(^^)
嬉しいですね。

それでは早速いただきます。
                 a4bb87bc.jpg


(^^)(^^)(^^)
これ、むちゃくちゃ美味い!
子羊の肉は、ナイフがなくても簡単に切れるほど柔らかく、ソースはほのかにスパイスの香りがします。
クミンを感じるのですが、カレーのそれとはまた違って優しい感じなのです。

それにしても、このクスクスってやつは、レストランでいただくとものすごく美味しいですね(^^)(^^)

以前、自宅でも作ってみようかと、輸入食材のお店でクスクスを買って、調理してみたのですが、どうも思ったとおりにならず、いつまでたっても鍋の中にそれが存在したままになっていました^^;

ところが、今回は一瞬で鍋の中からクスクスが売りきて、「おかわりは?」なんて声が出てくるほどに。
やはり、プロの技は凄いものだとあらためて思いました。

そして、2品めの肉料理は、熟成和牛リブロースステーキ、フリット添え。
              de2f2b33.jpg


たっぷりと400gのステーキを味わいます。

これにはやはり、赤ワイン。
            34aac937.jpg


ボルドー、メドックのワインをいただきます。

しっかりと味わい深い熟成肉と、力強い赤ワイン。
至福のひとときですね。
               7943176d.jpg


こちらのお店、肉料理の人気も高いようで、リブロース、ランプ、カイノミといった3種類のステーキの盛り合わせもあるようなのです。
次回はそれも味わってみたいものですね。


ビストロ デ シュナパンさん、この日は雨にもかかわらず、たくさんのお客さんがいらっしゃってました。
それにしても、何を食べても美味しかったなぁ・・・
是非また、予約してお伺いさせていただきたいと思います(^^)
                   


【ビストロ デ シュナパン (Bistro des Chenapans)】   
住所:大阪市西区京町掘2-14-1    MAP     
電話:06-6147-3666   
営業時間:11:30~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O)  (日曜日は、11:30~16:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

旅の楽しみのひとつに、車内で食べる食事がありますよね。 列車ならば、景色を見ながら食べる駅弁は、風情もあり格別だったりします。 そういえば、年に何回か、百貨店では、「全国有名駅弁大会」って催事が開催されてますよね。 食堂車が連結されている列車が少なくな ...
続きを読む
旅の楽しみのひとつに、車内で食べる食事がありますよね。
列車ならば、景色を見ながら食べる駅弁は、風情もあり格別だったりします。

そういえば、年に何回か、百貨店では、「全国有名駅弁大会」って催事が開催されてますよね。
食堂車が連結されている列車が少なくなった今、旅の食事の代名詞となるようです。

さて、列車に対して、飛行機では、機内食も楽しみのひとつです。
(国際線か、国内線の一部アップグレードのクラスに限りますが)

エコノミークラスの機内食は、あまり期待してしまうと・・・ですが、
ビジネスクラスとかファーストクラスのものは、とても機内食だとは思えないような豪華なものが出てくるようですね。

画像検索をしてみてみると、エコノミークラスのプレートと違って、ちゃんとした食器で提供されているようです。
まるでレストランで食事をしているみたいです。
まさに空飛ぶレストラン・・・・。

さて、そんな空飛ぶレストランを体験するには、ちょっとした予算と時間(ちょっとどころではないかも(^^;))が必要ですが、
「空飛ぶうどん」ならば、阪急電車に乗って、梅田から12分で行くことが出来ます。

この日にお伺いしたのは、阪急豊中駅から、徒歩5分くらいのところにある、
“やまぶき家”さん。
                    24277627.jpg


何故、「空飛ぶうどん」なのかはわかりませんが、暖簾にも、看板にも、
「空飛ぶうどん」と書いてありますよ。

こちらのお店のうどんが、すごく美味しいとの評判を聞き、訪問してみました。

私が到着したときは、お店の前に4人ほどのお客さんが待っていらっしゃいました。
私もその列に加わり、しばし待ちます。
お店の前に、イスを出してくださっているのは嬉しいですね。
ちょうど日影にもなっていて、落ち着いて待つことが出来ますよ。

そして、5分ほど経って、席が空き、店内へ案内していただきました。
               5fd26563.jpg


カウンター席に座らせていただき、メニューを確認します。
                  やまぶき家

こちらのお店のメニューは、大きく分けて4種類。
かけうどん、
ぶっかけうどん、
つけうどん、
うま豚カレー(小ごはん付)


これらにいろんなトッピングを加えていくと、けっこうたくさんのバリエーションが出来上がります。

そして、セットメニュー、お昼のサービスランチ、限定メニューはこんな感じ。
やまぶき家 7886e655.jpg
 29339934.jpg


どれも魅力的で確実に迷いますよね、これ(^^;)

とは言いながらも、この日のお目当ては、こちらのお店のひやかけうどん。
グランドメニューにはありませんが、入口近くの黒板メニューには、表示されていましたよ。

というわけで、この日の注文は、とり天ひやかけうどん。

8/31まで開催されている、「第1回 関西ひやかけ王座決定戦」に、こちらのお店も参加されているのです。

店内は、カウンター席のみで12席。
厨房を囲むような形で、席が配置されています。
ですので、どの席からも厨房でうどんが仕上げられてゆくのがよく見えるのです。
順番に、丁寧に仕上げられていくうどんを見ていると、どんどんテンションが上がっていきますね。

ちょうどランチタイムの真っ只中にお邪魔させていただいたので、厨房の中では、店主の方休む間もなく、うどんが仕上げられてゆくのが見えますよ。

そんな感じで、眺めていると、私が注文した“とり天ひやかけうどん”も出来上がってきましたよ。
                      13c606fc.jpg


真っ白な器に、琥珀色の出汁と、そして白いうどん。
思わず見とれてしまいます(^^)
                   

とり天は、大きめのものが3つ。
もちろん、揚げたての熱々ですよ。
                   b46a31d4.jpg


なめらかな感じのうどんは艶々で、見るからに美味しそうですよね。
                        8cd95a3c.jpg


それでは早速いただきます。
                    やまぶき家

うわ・・・。
ごめんなさい、ちょっと油断してました。
このうどん、かなり美味しいんですけど(^^)(^^)

どちらかというと、細めの部類に入るかと思われる麺なのですが、素晴らしいノビで、むちゃくちゃ美味しいですよ(^^)(^^)(^^)

味わいも、しっかりと出汁の旨味を受け止め、うどんと出汁の旨味の一体感も素晴らしい。
見事なうどんだと思います。

そして、揚げたてのとり天もいただきます。
先ずはそのままで・・・。
                   4e4d1cf9.jpg


おぉ! やわらかいぞ、これ(^^)(^^)
何もつけなくても、下味が付いているので、美味しくいただく事が出来ます。

中はこんな感じで、すごくジューシィ。
                      4627f50d.jpg


鶏肉の柔らかさ、旨味、衣の加減といい、本当に美味しいと思いますよ(^^)(^^)(^^)

そして、こんな感じでうどんの中にとり天をダイブさせて、出汁と一緒に味わってもかなり満足出来る美味しさですよ。
                        2fc11869.jpg


気がつけば、うどんも出汁もとり天も、全てが目の前から消え去って完食。
大盛にすればよかったなぁ・・・。

こちら、やまぶき家さんのうどん、空を飛びたくなるくらいに美味しいうどん!
という意味かどうかはわかりませんが、本当に美味しくいただく事が出来ました。

ここはちょっと通って、いろんなうどんをいただいてみたいですね。
次回はメニューを見て気になっていた、「うま豚カレー」を食べてみたいと思います。
でも、肉巻きおにぎりとのセットも気になるなぁ・・・。





【やまぶき家】   
住所:大阪府豊中市岡上の町2-2-5    MAP     
電話:06-7164-2974   
営業時間:11:00~14:30 17:30~24:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日(祝日の場合は営業・翌火曜日に振替休)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

洋食。 この言葉に、何だかちょっと、心ときめく響きがあるように感じるのは私だけでしょうか。 私達が子供の頃と違って、気軽に食べられるようになったはずなのに、「洋食屋に行こう!」と誘われると、ちょっとワクワクしてしまいます。 そもそも、洋食とはなんぞや ...
続きを読む
洋食。
この言葉に、何だかちょっと、心ときめく響きがあるように感じるのは私だけでしょうか。

私達が子供の頃と違って、気軽に食べられるようになったはずなのに、「洋食屋に行こう!」と誘われると、ちょっとワクワクしてしまいます。

そもそも、洋食とはなんぞや・・・。

広義では、西洋料理から西洋風の料理全般を指し、狭義では日本で独自に発展した西洋風の料理を指す日本料理の一カテゴリーである。

とありますが、これは旧来、日本が島国であるが故、日本文化以外のものが入ってきたのがごく最近(とはいっても、随分前にはなりますが)になってからという事情もあるのでしょうね。

洋食は、幕末から明治にかけて、生まれたとされる洋食。

ハンバーグ、カニクリームコロッケ、海老フライ、ポークカツレツ、オムライス・・・。

どれもが、ちょっとしたご馳走って感じですよね。

そう、たまに、無性に行ってみたくなるのです、洋食屋さん。
そんな洋食屋さんの情報を、先日教えていただきました。

この日にお伺いさせていただいたのは、谷町4丁目にある、洋食のお店、
“Kiitos(キートス)”さん。
         キートス
       
どうして今まで知らなかったんだろう・・・。
そう思えるくらいに、いつも通ってるところですよ、ここ(^^;)
                        キートス

お店の前には、メニューボードも置いてありますね。
いつもならば、メニューボードを確認してから入っていくのですが、この日は、雨がけっこう強かったので、先にお店には行って中でメニューを眺めることにします。

カウンター席に座り、早速メニューを確認します。
                      キートス

ランチメニューは、日替わりランチをはじめ、ハンバーグ、欧風カレー、明太子スパゲッティなどがあります。
初めての洋食屋さんで、このメニューならば、通常日替わりかハンバーグを注文するところでしょうが、
私のこの日の狙いは、純欧風カレー。

「欧風カレーならば、キートスのカレーが間違いなく美味しいですよ!」
そんな情報をいただいていたので、迷うことなく注文しました。
(トッピング等はよろしいでしょうか?って聞かれたので、カツカレーとかも出来るのでしょうかね?)


店内は結構広く、手前にカウンター席があって、奥にはテーブル席が。
高級感もあり、広々とした空間になっていますよ。
外から見た感じでは想像できないくらいにゆったりしていますよ。

カウンターの中では、表の看板の似顔絵によく似たシェフが、注文を受けた順番に料理が仕上げられてゆくのが見えます。

しばらくすると、先にサラダとスープが運ばれてきました。
             e3559bb6.jpg


このサラダ、付け合わせにちょっと・・・
というレベルではなく、キチンとしていますね(^^)
キャベツ、キュウリ、人参、トマト、
そして、ハムとマカロニサラダ。
ドレッシングはもちろん手作り。
かなり美味しいですよ、これ(^^)(^^)

そして、スープは、水菜が入ったコンソメスープ。
               968f0687.jpg


こういう美味しいコンソメスープをいただけると、何だか自然に笑顔になりますね(^^)

そんな感じで、サラダとスープを楽しんでいると、本日の本命、
純欧風カレーが出来上がってきました。
                           f8e2815f.jpg


大きめの白いお皿に、濃い褐色のカレー。
これぞ、欧風カレーって感じですね。

大きな肉の塊ものっかってあって、嬉しいですよ。
                     62a4a7dc.jpg


それでは、早速いただいてみましょう。
                       87a62aef.jpg


おぉ! これは本当に美味しい(^^)(^^)(^^)
口の中に入れた瞬間に、野菜や果物の甘味、旨味、酸味等が複雑に感じられ、
そして、そのあとからスパイスの香りとスパイシーな味わいがやってきます。
そして、ゆっくりと時間をかけて旨味が自然に広がり、そして余韻を残す。

今までいろんな欧風カレーをいただいてきましたが、これは本当に見事ですよ!

そして、その感動が忘れられなくて、またスプーンを持つ手が動いてゆく・・・。
そんな繰り返しが快感なのです。

もう一つ嬉しいことに、この大きな肉、これもかなり美味しいのです(^^)(^^)(^^)
                  ccba95a6.jpg


カレーの中に肉の旨味は充分に溶け込んでいるのですが、それに追い打ちをかけるように、
大きな肉も味わうことが出来る。
2つの幸せが同時にやってきたような、かなり嬉しい気分で食べ進めることが出来ますよ(^^)

気がつけば、あっという間に完食。
カレーもたっぷりとかけていただけているので、しっかり堪能させていただくことが出来ました。

久しぶりに堪能させていただいた、ホンモノの欧風カレー、これはちょっと嵌ってしまいそうですよ(^^)
このカレーの味わい、忘れることが出来ないと思いますよ!

店名の“Kiitos”、フィンランド語で、「ありがとう」という意味だそうです。
こちらのお店、キートスさん、多くのありがとうを集めておられると思います。
次回もカレー・・・を食べたい気持ちを抑えつつ、他のメニューも是非いただいてみたいと思います!




【Kiitos(キートス)】   
住所:大阪市中央区徳井町1-1-7   MAP     
電話:06-6942-2377   
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日、祝日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

今では当たり前となった車の装備のカーナビ。 目的地を入力すれば、知らない場所でも、ナビが案内してくれて、簡単に目的地に到着することができます。 新人のタクシー運転手さんでさえ、カーナビに頼りきってしまっていて、目的地を告げると、ナビに入力しているのを見か ...
続きを読む
今では当たり前となった車の装備のカーナビ。
目的地を入力すれば、知らない場所でも、ナビが案内してくれて、簡単に目的地に到着することができます。
新人のタクシー運転手さんでさえ、カーナビに頼りきってしまっていて、目的地を告げると、ナビに入力しているのを見かける時さえあります。

そして、渋滞が起きていても、簡単に抜け道を探してくれますね。

そういえば、昔、「渋滞ぬけみちマップ」ってありましたよね。
よく渋滞する道には印がうってあって、その横の抜け道が矢印で示してある。

“最近、うちの前の道、よく車が通るようになったなぁ・・・”
そう思ったら、抜け道マップに載ってあったりして・・・。
そんな話を聞いたことがあるような無いような・・・。

抜け道を使って近道。
やっぱりちょっとでも早く、目的地に着きたいと思うものですよね。

さて、抜け道もいいけれど、王道も極めてみたい・・・。
神戸牛・佐賀牛 A5一頭買い
                          牛一

先日お伺いしたのが、宗右衛門町にある、“焼肉 鶴橋牛一 道頓堀店”さん。
            469242d8.jpg


こちらのお店では、神戸牛、佐賀牛、宮崎牛をはじめ、A5クラスの黒毛和牛の牝牛をリーズナブルな価格で堪能出来るとのこと。
                    牛一

そんな鶴橋で人気の牛一さんの道頓堀のお店にお邪魔させていただきました。
    牛一 牛一

店内は、半個室感覚のテーブル席が並んでいます。
家族連れでも、グループでも気軽に楽しむことが出来そうですね。

この日は、8人でお邪魔させていただいたので、個室に案内していただきました。
                 57664ecb.jpg


先ずは、生ビールで乾杯!
                     055241d2.jpg


この季節、これがないと始まりませんよね。
(って、どの季節でも呑んでるような気もしますが(^^;))

キムチの盛り合わせ、ナムル、サラダをアテに、どの肉を楽しもうか模索します。
それにしても、このキムチ、美味しいなぁ(^^)
8ba30f16.jpg
 cb743248.jpg
 77235ab7.jpg


メニューはこんな感じで、本当にいろんな肉を楽しむことが出来ますよ。
流石は一頭買いですね。
牛一 127d7334.jpg
 ca439651.jpg

5f7f140a.jpg
 e644164f.jpg


最初にいただいたのは、特選サーロイン。
                       950dcae2.jpg


うっとりするくらいに綺麗にサシが入っていますよね。

これを、特注の網がのっかったロースターで焼き上げていきます。
(この網、通常の焼肉の網よりもずっと厚みがありますよね。このほうが火の通り方が均等になるのだとか。)
                   efa9e929.jpg


トングで肉をつかみ、網の上にのっけます。
               cc572542.jpg


おぉ! 一気に炎が!!
72b57acb.jpg
 0797bfe7.jpg


とろけるような感じで焼き上がってゆきますよ。
そして裏返して、もう片面をサッと炙ります。
それにしても、肉に付いたこの網目、これはズルいですよね(^^;)
めちゃくちゃ美味しそうに見えるんですから(^^)
                  牛一

焼き上がったら、ハサミで切り分けていただきます。
                 b8b11afd.jpg


では早速・・・。c36286c6.jpg



(^^)(^^)(^^)

うわぁ・・・。
本当に口の中で肉がとろけますよ(^^)
そして、肉の味自体が素晴らしいので、塩をパラッと。
これが最高なのです(^^)

そして、次の肉は、上塩タンと上ミスジ。
          a5018208.jpg


もちろん、塩タンは焼きすぎないように注意して、好みでレモンを絞っていただきます。

柔らかい(^^)
そして、噛みしめるととんでもない旨味が広がります。

上ミスジは上にカイワレをのっけて、焼いていただきます。
             742cceaf.jpg


ポン酢をつけてあっさりと。
これもたまりませんよ(^^)(^^)
                         eb69008f.jpg


上イチボ。   469ea205.jpg



上カルビに上ロース。  
392105a1.jpg
 04f7e048.jpg


これも焼きすぎないようにサッと炙っていただきます。
                     a03149bb.jpg


これまで、肉には塩を少しだけパラッとふっただけでいただいたのですが、各部位によっての味わいの違いがよくわかります。
というか、肉自体のクォリティが高いから、塩で旨味を引き出してやるだけで充分なのでしょうね。

そして、ここからはタレでいただきます。

和牛ロースと和牛バラ。
                 ff6bd259.jpg


上ハラミ。
                  f8172bd1.jpg


先程まで、美味い肉は塩が一番! って思っていたのに、これを食べると、焼肉はやっぱりタレだなぁ・・・。なんて思ってしまったりして(^^;)
そう思わせるほど、こちらのお店のタレ、私の好みの味わいなのです(^^)(^^)

そして、テッチャンと、    1ef917ab.jpg



上ミノ、赤セン。           81a45d1d.jpg



大勢でお伺いしたのではありますが、流石にこれだけいただくと、もうお腹ははち切れんばかりの状態(^^;)
ではありますが、勝手に箸を持つ手が伸びてしまう。

このテッチャン、むちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)(^^)(^^)
                    522d04e2.jpg


よく、「甘いものは別腹」といいますが、美味しい肉も別腹なのですね(^^;)

以前から、本当に上質のお肉が、かなりお得にいただけるとの噂を聞いていましたが、
実際にいただいてみて、その味わいとお値打ち感、しっかりと実感させていただきました。

暑い日が続きますが、スタミナ補給にA5の極上肉、如何でしょうか。
必ず満足していただけると思いますよ。




【牛一 道頓堀店】   
住所:大阪市中央区宗右衛門町3-12 かねよしビル2F    MAP     
電話:06-6212-0123   
営業時間:17:00 〜 23:00 (L.O. 22:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、映画って見に行かれますか? 普段はDVDがレンタルになるまで待って、家でゆっくり鑑賞することが多いのですが、 “これっ!“って作品は映画館まで見に行くことがあります。 最近でしたら、「阪急電車」、「永遠の0」、「ハウルの動く城」・・・。 「ター ...
続きを読む
みなさん、映画って見に行かれますか?

普段はDVDがレンタルになるまで待って、家でゆっくり鑑賞することが多いのですが、
“これっ!“って作品は映画館まで見に行くことがあります。

最近でしたら、「阪急電車」、「永遠の0」、「ハウルの動く城」・・・。
「ターミネーター4」や、「タイタニック」も見に行ったかな。
(って、結構メジャーなやつばっかりですね(^^;))

阪急電車と永遠のゼロは、先に小説で読んで、すごくよかったので。
ハウルの動く城は、確か家族で行ったかなぁ。

そんな映画事情、今ちょっと気になっている映画があります。

今、テレビでよくコマーシャルをやってる、「STAND BY ME ドラえもん」
何で今さらドラえもんって思うでしょうが、逆に私達の世代だからこそ、いいのかもしれません。

子供の頃、コロコロコミックや単行本で見たドラえもんが、綺麗なCGで描かれている。
ちょっと興味ないですか?

夏休みは、ドラえもんの映画を見て過ごすか、ディズニーランドに行って楽しむか・・・・。

って、ドラえもんとディズニーランド。
この共演は絶対にあり得ないですかね。
ドラえもんとミッキーマウス。
やはりこの組み合わせには無理がある?


さて、一見無理があるんでは・・・
と思ってしまう組み合わせでも、ものの見事に素晴らしいものに変えてしまうお店が北新地にあります。

カレーのお店、“Synergy(シナジー)”さん。

こちらのお店では、「え、こんなものもカレーになるの?」っていう食材を美味しいカレーでいただく事が出来るのです。
                シナジー、ワタリガニ

この日のカレーは、「渡り蟹キーマ」

こちらでは、普段カレーではあまり見かけない食材のカレーを週替わりでいただく事が出来ます。

開店時間とほぼ同時にお店に到着し、カウンター席一番奥に座らせていただきます。
          シナジー、ワタリガニ

週替わりの「渡り蟹キーマ」のほかにも、「ほろほろチキンカリー」、「とろとろ豚テールカリー」も楽しむことが出来ます。
そして、+100円で、愛かけ(合いがけ)も可能。
キーマ+チキン+ポークの全種類の愛かけは1,000円でいただく事が出来ますよ。

普段ならば、全種類の愛かけをお願いするのですが、この日はどうしても「渡り蟹キーマ」を堪能したかったので、
渡り蟹キーマを単品でお願いしました。
                      シナジー、ワタリガニ

3種類のカレーに加えて、こんなトッピングやドリンクをお願いすることも可能です。
後から考えたら、ジョロキアさばキーマで辛さを増せば・・・いえいえ、純粋に渡り蟹キーマを味わいましょう。

メニューの他にも、カウンターの上には、カレーの効能や効果などについて書かれたPOPが飾られてあります。
424a3898.jpg
 ad8635d2.jpg
 2cdb2083.jpg
 0f7b2263.jpg


こう見ると、美味しくって体にもよく、いろんな効果を持つカレーって、パーフェクトフードでは・・・。
そう思っているのは私だけではないはずです(^^)

そんな感じで、カレーに対する知識を深めながら(?)待っていると、渡り蟹キーマが出来上がってきましたよ。
                   fc6537e4.jpg


ターメリックライスの上にたっぷりの渡り蟹。
そして、彩り鮮やかに野菜とピクルスもトッピングされています。
            
渡り蟹キーマというと、殻付きの渡り蟹がのっかってるイメージを持つ方が多いかと思いますが、こちらのカレーはきちんとカニの身をほぐしてあります。
                        e0215574.jpg


殻付きだと、見た目は豪華に見えるのですが、食べるのに少々に時間と技術を要するのですよね(^^;)
お客さん目線で提供されるカレー、嬉しいです(^^)

それでは、早速いただきましょう。
                     42a42a0c.jpg


うわ、これは美味い(^^)(^^)(^^)
渡り蟹の旨味とスパイスがすごくいい感じで調和していますよ!

もう少し、カニ独特のクセというか、臭みもあるのかと思っていましたが、見事にスパイスと調和されています。
すごく美味しいですね(^^)
                 59e3ba89.jpg


途中でピクルスもいただき、いったん口の中をリセット。
そして、またカレーの旨味を楽しみます。

野菜のトッピングも綺麗で、ますます食欲がわいてきますよ!
                     ae8107d3.jpg


渡り蟹キーマ、想像をはるかに超える美味しさであっという間に完食。
それにしても、いろんな食材をキーマカレーに買えてしまう技は、本当にお見事です。

食後には、デザートもいただけて大満足です!
                         38647204.jpg


この渡り蟹キーマの次の週は、鱧のキーマを提供されていて、そちらもまた、かなり美味しかったのだとか・・・。
ちなみに、お盆休み明け、8/19からの週は、「穴子キーマ」が、8/22までの間、登場する予定なのだとか・・・。

これは、ますます目がはなせないですよね。
休み明けのスパイス不足に、穴子キーマ、如何でしょうか?
これもきっと、大満足な一品になると思われますよ!





【Synergy(シナジー)】   
住所:大阪市北区堂島1丁目5-35 堂島レジャービル 2F    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:30~14:00   
煙  草:終日禁煙
定休日:土日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、美味しいお店を探されるとき、どんな方法で探しますでしょうか? テレビや雑誌などを見て、気になったお店に行く。 美味しそうに見えますものね! 多少演出はあるとわかってはいるものの、ついつい見入ってしまいます。 土曜日の朝の番組、「朝だ!生です ...
続きを読む
みなさんは、美味しいお店を探されるとき、どんな方法で探しますでしょうか?

テレビや雑誌などを見て、気になったお店に行く。
美味しそうに見えますものね!
多少演出はあるとわかってはいるものの、ついつい見入ってしまいます。
土曜日の朝の番組、「朝だ!生です旅サラダ」の中で、ラッシャー板前さんが、レポートするコーナー、あれはたまりません!

日本全国の港や畑などに行って、獲れたての食材をその場で食べる。
いつ見ても、「行ってみたいなぁ・・・」って気持ちにさせられます。

テレビといえば、昔、「料理人数珠つなぎ」っていうコーナー、ありましたよね。
お店の店主が、自分が食べに行く美味しいお店を紹介するもので、これも凄く気になっていました。
プロの料理人が紹介するお店、気になりませんか?

先日、九条にあるスリランカ料理のお店、“ロッダグループ”で全国の美味しいスリランカカレーのお店を教えていただきました。
その中の一軒、神奈川県川崎市にある“すらさ”さんに、この日はお邪魔させていただきました。

お店は、東急田園都市線、大井町線の溝の口駅、またはJR南武線の武蔵溝ノ口駅から、徒歩5分くらいのところにあります。
                      11405c52.jpg


以前は、肉や魚を使ったスリランカ料理も提供されていたようですが、今ではベジタリアンレストランに生まれ変わっているようです。

この日のランチは、お店の前のメニューボードに書かれてありますよ。
                       ea705f2d.jpg


ランチメニューは、豆カレー、ポテトカレー、サンバル、パパダム、マッルンなどがのった、ランチセット1種類のみ。
それに、セイロン茶セットか、デザートをつけるかを選ぶことが出来ます。

店内は、2人掛けと4人掛けのテーブル席があります。
テーブル席に座らせていただき、注文を・・・。
「ランチセット1種類のみになりますが、よろしいでしょうか?」
「はい、お願いします。」


ランチセットをお願いして、出来上がるのを店内の様子を見ながら待ちましょう。
                
コンクリートの壁に、フローリングの床。
そして、木のテーブルと椅子がいい感じで落ち着いた空間を作っていますね。
         858f33b1.jpg
 すらさ

棚には、手作りの食器がずらりと並び、スリランカムードを高めていますよ。

そんな感じで待っている間にも、スリランカカレーを求めて、お客さんがやってきます。
知る人ぞ知るお店って感じですね。

そして、目の前にすらさのランチセットが出来上がってきましたよ。
              42fba944.jpg



真ん中にご飯、まわりにいろんなおかずが盛りつけられたプレートと、豆カレーが入った入れ物が別々に提供されます。

ポテトカレー、fcd24cbc.jpg



サンバル、パパダム、マッルン・・・。
b1f1338a.jpg
 e1349052.jpg

                                      4f114dad.jpg
 f01b33bd.jpg


それらがひとつのお皿の上に並べられて、見ているだけでもワクワクします。
                bf6475d6.jpg


先ずはそれぞれの味わいを確認してみます。

スパイスが効いているもの、シンプルな味わいのもの、酸味がきいているもの。
いろんな味わいを楽しむことが出来ます。

豆カレーは、こんな感じで別添えになって出てきますよ。
                   f3f419a7.jpg


決して派手な味わいではないのですが、いい感じのスパイスが効いていて、美味しいですよ。

それでは、ここからが本番。
豆カレーをプレートの上に全部かけましょう。
                  17277b0f.jpg


だんだんスリランカらしくなってきましたよ。

そして、全ての具材を混ぜ合わせていきます。
                2bec4dfa.jpg


そうそう、こんな感じです。
(ロッダ兄が見たら、もっと混ぜろって言うかなぁ(^^;))

それでは早速いただきます。
                   c872ea00.jpg


(^^)(^^)

やっぱり、美味い!
単体で具材を味わっても美味しいのですが、全てを混ぜ合わせると、旨味がものすごく複雑になって、一口食べるごとに感動してしまいます。

スリランカカレー、最初はここまで混ぜてしまうことに抵抗があったのですが、
この味わいを一度体験してしまうと、もうやめられなくなります。
単体で味わっても感じなかった美味しさが、混ぜ合わせることによって、本当、絶妙になるのです。
気がつくと、完食。
でもこれ、肉類は一切使っていない、ベジタリアンカレーなのですよね。
それにしても、素晴らしい満足感を味わうことが出来ました。

食後には、セイロン茶をいただき、美味しさの余韻を楽しみます。
                 9dbbd046.jpg


食後、少し店主とお話しさせていただきました。

こちらの店主、大阪九条のロッダグループの店主とは、学校時代の友人同士なのだとか。
スリランカ繋がり、素晴らしい!!

ベジタリアンスリランカレストラン、すらささん、川崎にも美味しいスリランカありましたよ!
スリランカカレー好きな方、是非一度行ってみてください。
満足出来ると思いますよ(^^)





【すらさ】   
住所:神奈川県川崎市高津区下作延2-5-41 ラ・フロリダ 1F    MAP     
電話:044-857-1158   
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00) 18:00~23:00(L.O.22:00)   
煙  草:
定休日:水曜日・日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は台風当たり年なのか・・・。 そんな声もちらほら聞こえるくらいに、何だか台風が多いような気がします。 それにしても、雨風もすごかったですね、先日の台風。 マンションに住んでいると、床上浸水の心配はないのですが、風の影響はすごいです。 ベランダで、 ...
続きを読む
今年は台風当たり年なのか・・・。
そんな声もちらほら聞こえるくらいに、何だか台風が多いような気がします。

それにしても、雨風もすごかったですね、先日の台風。
マンションに住んでいると、床上浸水の心配はないのですが、風の影響はすごいです。

ベランダで、家庭菜園。
毎年チャレンジするのですが、台風の風に悩まされています。
秋には、美味しいナスがつづらなり・・・。
そう思っていると、風にやられてしまうのですよね(^^;)

さて、ナスといえば、意外な野菜がナスの仲間だって、最近知りました。

ナス科の野菜って、こんなものがあるみたいですよ。

ピーマン、ハラペーニョ、ハバネロ、パブリカ、唐辛子、ししとう、トマト、そして、ジャガイモ・・・。

ジャガイモってナス科だったのですね。
(知らなかった・・・)

ジャガイモは別として、あとのものは生でいただくことが出来ますよね。
中でも、トマトはドレッシングも何もつけなくても美味しい優れものだと思います。
でも、トマトって、いろんな料理に使うと、その味わいがもっと広がるのだとか・・・。

そんなトマトを使った料理がふんだんにいただけるお店に先日行って来ました。

お伺いしたのは、天満にあるトマト料理の専門のバル、“トマトゥル”さん。

関西でトマト料理の専門店というのは、ここだけなのだとか。
(2014.7現在)
                   afa0f554.jpg


お店の前には、トマトの箱が積み上げられていますよ。

それでは早速店内へ、
75c4261e.jpg
 80fd3388.jpg


店内は、入口を入ってすぐのところに、カウンター席と2人掛けのテーブル席があり、
奥には、4~6人くらいが座れるテーブル席が。
テーブルをつければパーティースペースにもなりますよ。

先ずは、生ビールで乾杯!
                        トマトゥル

こちらのお店では、ハートランドの生ビールをいただくことが出来ます。

最初の料理は、トマトゥルサラダ。
                      fd16b8f4.jpg


これだけたくさんトマトがのっかっていると、何の遠慮もなくトマトをたっぷりいただくことが出来ますね(^^)(^^)

そして、ブルスケッタ フレッシュトマト。
            b6f75d9f.jpg


バケットの上にたっぷりのトマトがのっかっています。
バケット・・・とくれば、やはりワインでしょうか。
              4b87891b.jpg


きりっと冷えた白ワインをいただきましょう。

それにしても、このブルスケッタ、めちゃくちゃ美味しいです(^^)(^^)
                   bffc8ad9.jpg


ずっとこればっかり食べていたい・・・
そんな衝動に駆られそうですよ(^^)

そして、トマトのナムル。
                   db0dbee7.jpg


こちらのお店にかかれば、ナムルもトマトで仕上げてしまいます。
ごま油とトマト、これが結構良く合うのですよ(^^)

次の料理は、こんな感じ。
                  f68c5ac7.jpg


これ、豆乳入りトマトだし巻きなのです。

トマトとだし巻き。
オムレツではなく、だし巻きっていうところがおもしろいですね。
豆乳、だし巻き、トマト。
これ、よく考えられてますよ(^^)(^^)

このかっぱのような出で立ちの料理は、丸ごとトマトのつくねです。
               トマトゥル

中を割ってみると・・・。
                                         366ce7c5.jpg


つくねの中から半熟卵がとろ~り(^^)(^^)
こういうサプライズ、嬉しいですよね(^^)

先ほどはトマトのナムルをいただきましたが、今度も韓流、
トマトのキムチをいただきました。
                       8892ea7b.jpg


それにしても、トマト料理と一言で言っても、いろいろできるのですね!
美味しいだけではなく、すごく楽しいですよ、ここ(^^)(^^)

そして、〆の料理はこちら。
        bd262120.jpg


熱々の鉄鍋で提供されるカレーと、

艶々の炊きたてご飯。                            e021db55.jpg



炊きたてご飯の牛タントマトカレー-です。

豪快に、ご飯にカレーをかけて、
               916652b0.jpg


いただきます。23036f6a.jpg



お!
美味しいじゃないですか、このカレー(^^)(^^)
カレー屋さんでも、洋食屋さんでもないので、そんなに期待してなかった(失礼!)のですが、
しっかり旨味がのって、結構レベル高いですよ!
牛タンの旨味とトマトの味わいがものすごくいい感じで、美味しいんです。
みんなでシェアしているのを忘れてしまって、ちょっとたくさん食べ過ぎてしまいました(^^;)
d50c4e40.jpg
 a458eaa7.jpg
 ec8f6b32.jpg
 1ed42483.jpg


いろんなトマト料理がいただける、“トマトゥル”さん、
天満市場の北側、業務スーパーがある通りから、もう少し北へ足をのばしてみてください。
トマトの箱と、赤い幟が目印ですよ!
                   81c8f311.jpg


美味しいトマト料理、しっかり堪能しに来てみませんか。
他では中々食べることが出来ない料理に必ず出会うことが出来ると思いますよ!





【トマトゥル】   
住所:大阪市北区池田町12-8    MAP     
電話:06-6135-1010   
営業時間:17:00~23:30(L.O 23:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファーストクラスで採用された、ワイン。 そんなコピーが書いてあると、ついつい手に取ってみてしまいませんか。 そんな特別な響きがあるファーストクラス。 一度は乗ってみたいですよね。 でも確か、料金は普通運賃の倍額だったような気がします^^; そんな国際 ...
続きを読む
ファーストクラスで採用された、ワイン。

そんなコピーが書いてあると、ついつい手に取ってみてしまいませんか。

そんな特別な響きがあるファーストクラス。
一度は乗ってみたいですよね。

でも確か、料金は普通運賃の倍額だったような気がします^^;

そんな国際線のファーストクラス、今はどうかわかりませんが、成田~伊丹線で国際線使用の機材が使われていた時は、JALならば、+1,000円の“クラスJ”を選択して、上手くいけば、ファーストクラスのシートに当たることがあり(ダメでも、ビジネスシート)
ANAならば、プレミアムシートを選択していれば、確実にファーストクラスのシートに座ることができたのだとか・・・。

いずれも、777や、ジャンボジェットのような大型機材使用の時に限られたらしいですが。

ジャンボジェットの2階席のファーストクラス、憧れましたね。
いまはもう、日本の航空会社からは退役してしまった飛行機。
ちょっと懐かしく感じます。

さて、ジャンボといっても、先日お伺いした“ジャンボ”は、まだまだそのパワーが衰えることはなかったですよ。

お伺いしたのは、京都にある、お好み焼きのお店、“ジャンボ”さん。
                      11419d99.jpg


こちらのお店では、とんでもなく大きなお好み焼きと焼きそばを、リーズナブルな価格でいただくことができます。

でも、大きくて安いだけではなく、美味しいんですよね(^^)

お店が開店するのは、午前11:00。
開店時間前には、すでに何人かのお客さんがお店の前で開店を待っていらっしゃいます。

11:00少し前に暖簾がかかり、店内の小上がり席に座らせていただきます。
                         98718631.jpg


この日は、開店時お客さんは比較的少なかったのですが、15分もしないうちに、満席になり、何組かの席待ちができてましたよ。

メニューはこんな感じで、看板メニューのジャンボお好み焼きミックス(豚、ミンチ、イカ入り)と、ジャンボ焼きそば。(共に750円)
                               f042669c.jpg


しばらくすると、お店の方が注文を聞きにきてくださいます。

「注文、決まりはりましたか?」
「2・2でお願いします」
「はい、2・2で!」

こんな感じです。
ちなみに、「2・2」とは、ジャンボお好み焼き2つと、ジャンボ焼きそば2つのことです。
(もちろん、一人でそんなに食べれません。 5人で食べるのですよ^^;)

しばらくすると、鍋に入ったお好みのもとを持ってきてくださいます。
                     d6dc6e7e.jpg


「これ、混ぜるだけお願いします」

手渡された鍋に入ったお好み焼きを、混ぜてゆきます。(これで1人前です)
                       468cd657.jpg


ちょうどいい感じで混ざったころに、店員さんがやってきて、目の前の鉄板で、焼きはじめて下さいます。
                     cd3c7049.jpg


何だか、天才バカボンに出てきた目玉のお巡りさん状態ですよね、こうやって見れば^^;

あとはひたすら待つのみ、決して自分達で触ったりしてはいけません。
                    1eb90507.jpg


ちょうどいい頃合いになると、ひっくり返しに来てくれますよ。
                     2c525df5.jpg


決して崩すことはなく、見事な手さばきでやってくれます。

そして、しばらくすると、焼きそばも登場!
             141e8a7e.jpg


この大きなざるに入った冗談のような量の焼きそば^^;;

これがジャンボ焼きそば2人前の量なのです。
                491a731d.jpg


お好み焼きを端っこに寄せて、鉄板の半分を使って焼き始めます。

こんな感じで、大きな鉄板の上は、お好み焼きと焼きそばで、見事に隙間がなくなりました。
                        ab7e85f5.jpg


湯気が立ちあがってきた頃、キャベツの上に麺を移動させ、キャベツを蒸し焼き状態にしてゆきます。
               54805760.jpg


そんな事をしているうちに、お好み焼きのほうが完成に近づきます。
                             f898566c.jpg


「ソースは、甘いの、辛いの、普通の、どうしましょ?」
「甘いのでお願いします。」
「マヨネーズは塗っときましょか?」
「はい、お願いします。」
マヨビームがさく裂します!(ぜひお店に行って見てみてください! 鮮やかですよ!)
                     b023d8a4.jpg


因みに、辛いソースはピリ辛ソースが結構たっぷり、甘いのはピリ辛ソースなし、そして、普通のは、ピリ辛ソースを“チョイ”とだけ塗って下さいます。
(小さなお子さん連れの方は、甘いソースが無難だと思いますよ、美味しいし(^^))

鉄板の上で“ジュワーッ”と音を立てるソースの香りがたまりません(^^)
                         9aa84eba.jpg


そして、焼きそばにもソースがかけられ、いよいよ出来上がりです。
                          bc6468e4.jpg


見事な手さばきで、お好み焼きとお好み焼きの真ん中に焼きそばを移動させて、完成です!
(いつ見ても、プロの手さばきで安心、お見事です!)                    89d1e3d9.jpg


ソースがたっぷりと塗られたお好み焼き、これがこんなにもたっぷりといただける。
幸せな気分です(^^)
                        cfdd9b3b.jpg


それでは早速いただきます!
                           8cca320e.jpg


ふわふわで柔らかく、めちゃくちゃ美味しんですよね、これが(^^)(^^)(^^)

ただ単に、大きくて安いだけならばこの量を食べるのは辛いんでしょうが、ここのお好み焼きはかなり美味しいと思いますよ!
軽めの食感なので、いくらでも食べることができそうなのです。

熱々をフウフウいいながら食べるお好み焼き、大人も子供も大満足できると思います。
しかも、豚、イカなどの具材もたっぷり!

そして、焼きそばもお好み焼きに負けないくらいに美味しい(^^)(^^)(^^)
                          ec8ecb9c.jpg


ちょっと太めの麺といい、キャベツの甘みといい、ソースの美味しさといい、他では味わうことのできない美味しさだと思います。

こちらのお好み焼きと焼きそば、定期的にどうしても食べたくなるので、気がつくと大阪からでも、わざわざ来てしまいたくなるのです
でも、その価値はあると思いますよ。

これで、一人前750円は、かなり破格ではないでしょうか。
店内で食べる人はもちろん、生のお好み焼き、焼きそばを持ち帰りで買って帰る人も結構たくさんいらっしゃいます。

ジャンボお好み焼き、ぜひ一度グループ、家族で食べに来てみて下さい。
必ず満足していただけると思いますよ(^^)





【ジャンボ】   
住所:京都市北区等持院南町35    MAP     
電話:075-462-2934   
営業時間:11:00~14:00(L.O) 16:30~23:00(L.O)   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜・火曜・第4日曜
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

USJのハリーポッターが話題ですね。 CMで流れる、雪が積もった屋根を見ていると、今が真夏で、外の気温が30度を超えているのを忘れそうになります。 今では、USJやディズニーランドに代表されるようなテーマパークが大人気ですが、 私が子供の頃はまだまだそんなものは ...
続きを読む
USJのハリーポッターが話題ですね。
CMで流れる、雪が積もった屋根を見ていると、今が真夏で、外の気温が30度を超えているのを忘れそうになります。

今では、USJやディズニーランドに代表されるようなテーマパークが大人気ですが、
私が子供の頃はまだまだそんなものはなく、デパートの屋上遊園でさえ、ワクワクしながら楽しんだものです。

思えば、関西にもたくさんの遊園地があったものだと思います。

宝塚ファミリーランド、ひらかたパーク、生駒山上遊園地、
さやま遊園、みさき公園、奈良ドリームランド、あやめ池遊園地、
エキスポランド、神戸ポートピアランド、アドベンチャーワールド、姫路セントラルパーク、
阪神パーク、東条湖ランド、玉手山遊園地、フェスティバルゲート・・・。

で、現存しているのは、ひらかたパーク、生駒山上遊園地、みさき公園、
アドベンチャーワールド、姫路セントラルパーク、東条湖おもちゃ王国(旧東条湖ランド)
くらいのものでしょうか。
アトラクションや規模では、USJには到底太刀打ちできないものの、どこもいろいろ工夫しているようですよ。

ところで、USJといえば、バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド。
あれって、2015年の未来に行く設定でしたよね?
2015年って、来年(^^;)
どうなるのでしょうね、来年のUSJ・・・。
(どう考えても、車が空を飛んでるようにはなりそうにもないし・・・)

さて、今、南三陸ではキラキラ丼というのが大人気だそうですよ。
              南三陸キラキラウニ丼

5月~8月は、キラキラうに丼、
3月~4月は、キラキラ春つげ丼、
11月~2月は、キラキラいくら丼
と、季節によって、いろんな海鮮丼が各店で楽しめるようです。

南三陸といえば、海の幸満載!
絶対に普段関西では食べられない鮮度の海鮮が、「えっ!」って言うほどリーズナブルな価格でいただくことができます。


立ち寄ったのは、「南三陸さんさん商店街」。
東日本大震災の時に被災した商店の復興商店街です。
             
とはいっても、その中身は美味しい海鮮を使った料理を出すお店が盛りだくさん。
まさに、食のテーマパーク状態です。
7529c033.jpg
 5373b112.jpg
 1d3d1234.jpg



私が南三陸を訪れたのは、7月。
その時期の、南三陸キラキラ丼は、“キラキラうに丼”。
                426a07f4.jpg

            
どのお店も自慢のうに丼を競うように提供して下さいます。

元祖うに丼のお店あり、鮑がのっかった豪華なうに丼を出すお店あり、うにだけではなく、豪華な海鮮丼を出すお店ありで、ほんとうに迷ってしまいます。

そんな中から、この日にお伺いさせていただいたのは、
“松原食堂”さん。
               5c1ac2ad.jpg


「生うに大量入荷!」のPOPに惹かれて入店します。
              南三陸キラキラウニ丼 acd7c589.jpg


店内は、お昼ごはんには早い時間にもかかわらず、8割くらいのお客さんで賑わっていました。
ちょうどカウンター席に空きがあったので、案内していただきます。
             南三陸キラキラウニ丼

注文はもちろん、キラキラうに丼。
注文が通ると、早速カウンターの中でうに丼を調理して下さいます。


店内は、カウンター席が6〜7席と、テーブル席、そしてお座敷もありますよ。
7c8efb9b.jpg
 a9041c7c.jpg
 b8be0315.jpg


うに丼の他にもいろんなお品書きがありますね。

刺身定食、刺身盛り合わせ、たこ刺し。
そして、鶏の唐揚げや揚げ出し豆腐、焼きナス。
なんと、中華そばや、とんこつラーメンまでありますね。
そういえば、ここはお鮨屋さんではなく、松原食堂。
はい、食堂なのです。
でも、あまりにも美味しそうな海鮮どんやうに丼の写真が飾られてあるので、感覚的にはお鮨屋さんに来た時のような錯覚に陥ってしまいますよ(^^)

厨房にも、ご覧のように大きな蛸が吊るされて立ったりして^^;
            南三陸キラキラウニ丼

そんなことを考えながら待っていると、キラキラうに丼が出来上がってきましたよ。
             87bb85ac.jpg


丼の上にびっしりと敷き詰められた南三陸の新鮮なうに!

申し訳程度にうにがのっかっている都会の安いうに丼とは毛並みが違います。

それでは早速、うにをいただいてみましょう。
              f1296c01.jpg


うぅ〜わ!
なんですか、これは。
美味すぎますよ、これ(^^)(^^)(^^)

当然といえば当然なのですが、ミョウバン臭さなんて言葉ははじめからこの世にはなく、これがホンモノのうにの味わいだったのか・・・。
しばし、言葉を失いながら、美味しさ酔いしれます(^^)(^^)

いやぁ、違うものですね、同じうにでも。
このクォリティのうにがこんなにものっかっているなんて、
瞬きすると目の前のうにが消えてしまうのではないかと心配になるほど美味しいですよ(^^)

最初はそのまま、そして、少しだけ醤油をかけてうに丼をいただきます。

感動です!!

うにそのものでも充分に美味しいのですが、醤油をかけることに寄って、その味わいに膨らみが出て、もう言葉にならないくらいのものになります。

そして、こちらのお店には、うに丼にタコの刺身も付けていただけます。
       5a320a7d.jpg

    
南三陸の新鮮なタコ。
これも噛めば噛むほど深い味わいが口に広がり、幸せな気持ちになれます。
(このあと運転だったので、ビールが飲めないのが悔しかったですが^^;)

お味噌汁のワカメも三陸のワカメ。
            2c6bf732.jpg


これね、すごく香りがいいんですよ(^^)

たっぷりのうにを乗っけて味わう、キラキラうに丼。
                5df44b9b.jpg


ずっと食べていたいけど、あっという間に目の前から消えてしまう。
でも、素晴らしい余韻と味の記憶は深く刻まれて完食です。

こちらのお店のうに丼は、たこ刺しもついて、2,400円。
ランチにしてはかなり高級だとは思いますが、のっかっているうにの量と質を考えれば、これは破格だと思います。

南三陸復興のお手伝いを少しでも・・・。
そう思い、いただいたキラキラうに丼なのですが、あまりにもお得だったので、復興・・・いえ、復活したのは私の満足感の方だったかもしれません^^;

南三陸さんさん商店街で、南三陸キラキラ丼。
8月までは、ウニ丼やってますよ!
夏休みにお出かけになりませんか、東北、南三陸。
みなさん、本当に頑張っていらっしゃいますよ!



【松原食堂】   
住所:宮城県南三陸町志津川字御前下59-1 南三陸さんさん商店街    MAP     
電話:0226-46-2433   
営業時間:11:00~20:00   
煙  草:
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:あり     

南三陸さんさん商店街のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加