美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2014年12月

あっという間に大晦日。 毎年そんなことを感じてしまいます。 大晦日といえば、みなさん年越しそばは召し上がりますでしょうか? 蕎麦屋さんに行って食べる人、蕎麦を買ってきて家で作って食べる人、 蕎麦はダメなので、うどんを年越しに食べる人、蕎麦は蕎麦でも中 ...
続きを読む
あっという間に大晦日。
毎年そんなことを感じてしまいます。

大晦日といえば、みなさん年越しそばは召し上がりますでしょうか?

蕎麦屋さんに行って食べる人、蕎麦を買ってきて家で作って食べる人、
蕎麦はダメなので、うどんを年越しに食べる人、蕎麦は蕎麦でも中華そばを食べる人・・・

いろんな形の年越しそば、楽しんでいらっしゃいますでしょうか。

さて、そもそも年越しそばって何なんだろう・・・。

そばは他の麺類と比べて切れやすい事から「今年一年の厄を断ち切る」という意味で、
江戸時代から大晦日の夜に食べる風習が生まれたとされています。

(ここでは、コシの強い切れにくい蕎麦は? なんてことはいっちゃダメよ^^;)

なるほど・・・。
そんな感じで、一年のけじめみたいな形だったのですね。
他にも、
蕎麦は細く長いことから延命・長寿を願って。
ソバは風雨に叩かれてもその後の晴天で日光を浴びると元気になる事から健康の縁起を担ぐため。
蕎麦が五臓の毒を取ると信じられていたことに由来。
蕎麦が切れやすいことから、一年間の苦労や借金を切り捨て翌年に持ち越さないよう願って。
家族の縁が長く続くようにとの意味・・・。


いろんな由来があるようですね。

さて、みなさんはどんな願いを込めて、どのようなタイミングでどんな蕎麦を召し上がるのでしょうか?

さて、蕎麦といえば先日、山陰の小京都、出石に行ってきました。
出石、古都 出石、古都

毎年、新そばの季節になると一度は足が向いて行ってしまいます。

もちろん、目的の1つは出石名物の「皿そば」。

ここ出石の町には、40軒をこえる皿そばのお店があると言われています。

これまでに行った皿そばのお店は、
よしむら、南枝、家老、左近、彩蕎子、入佐屋、近又、大名、花水木・・・。

その中でも、何軒かのお気に入りのお店を見つけました。
その中の1軒に、この日も行こうとしたのですが、お店の前には長蛇の列。

“えぇ・・・これはちょっとスゴイなぁ。この前テレビに出た影響かぁ・・・”

並んでいると、1時間上は掛かりそうだったので、この日はちょっと新規開拓に。

出石の皿そばのお店、どのお店も基本は同じような皿そばを出すのですが、お店によって、
出てくる蕎麦の感じもつゆの味わいも違うから、巡ってみても楽しいのです。

しばし街を歩いていると、ちょっと気になるオーラを放ったお店を・・・。
         399a1e1f.jpg


外観は昔からある感じの蕎麦屋さん。
でも、入り口にかかる暖簾の綺麗さと「新そば」のポスターに目が釘付け!
古い外観とあたらし暖簾、この組み合わせに心惹かれたのかもしれません。
             出石、古都

お店の名前は、“古都”。

そう言えば、ここ出石も「古都」と呼ばれる街だったのですよね。

入り口を入って、靴を脱ぎ座敷に案內していただきます。

座敷に大きな座卓が4卓。
家族連れやグループでの利用には嬉しいですね。
私達もそのうちの1つに座ります。
    出石、古都 dbd482f1.jpg


皿そば1人前は、5皿に蕎麦つゆ、ネギ、とろろ、生卵が付いて800円。
これに、追加一皿が120円で、最初に「◯枚下さい。」なんて感じで注文します。
かけそばや月見そばなどもメニューに有りますが、ここでそれを注文する人、いるのかなぁ^^;
bddc89d4.jpg
 a14bd6ea.jpg


因みに、私達は5人で60枚お願いしました。(ちょっとしたイベントですね。)

大きなお座敷に大きめの座卓が並び、まるでちょっとした民宿での食事の風景のようです。

隣のお客さんのところにも追加の蕎麦が出てきてますね。
みなさん、たくさん召し上がっていますよ!

そんな感じで、座敷の中は皿そばムード満タン。
そんな中で私たちのところにも、蕎麦つゆと薬味のネギ、玉子がやって来ました。
          出石、古都

そして、まもなく皿そばも登場。
          00c67d99.jpg


小皿に一口分の蕎麦が盛られてそれがいくつも出てきます。
打ちたて、湯がきたての蕎麦で、しかも新そば!


それでは早速いただきます。

おぉ、いい香りですね^^
そして、のどごしもいい感じですよ。


次は蕎麦つゆに少しつけていただきましょう。

あ、美味い!
美味しいですね、ここ。
偶然に入ってみたお店で美味しかったらすごくうれしくなってきます。

蕎麦をそのまま、つゆに少しで、蕎麦の味わいを楽しんだ後は、薬味を加えてどんどん楽しみましょう。
           84288a55.jpg


出石の皿蕎麦は、ネギの他にも、生玉子、とろろも付いていて、いろんな楽しみ方ができるので、結構飽きることなくたくさん食べられるのです。

蕎麦の追加もどんどんやってきます。

それにしても、子供の食べっぷりはスゴイですよ。
あっという間に10皿が目の前に。
           9e5e9b34.jpg


私も負けていられません!

そんな感じで、5人で60皿を完食。
大満足でちょっと贅沢なそばランチを堪能させていただきました。

2014年の大晦日、みなさんはどんな年越しそばをお楽しみですか?


この一年も「美食磁石〜関西中心の美味探求〜」にお越しいただき、ありがとうございました。

また来年も、いろんな情報を発信させていただきますので、よろしくお願いします。





【古都】   
住所:兵庫県豊岡市出石町宵田7    MAP     
電話:0796-52-2224   
営業時間:10:30-18:00   
煙  草:
定休日:木曜日
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

いちご大福、 今ではコンビニなどでも普通に売っている和菓子ですが、その歴史はそんなに古いものではないのかと記憶しています。 最初にいちご大福を見た時、食べるのにちょっとだけ勇気がいりました^^; 大福:和菓子。 いちご:ケーキなどにのっかっている、洋菓子 ...
続きを読む
いちご大福、
今ではコンビニなどでも普通に売っている和菓子ですが、その歴史はそんなに古いものではないのかと記憶しています。

最初にいちご大福を見た時、食べるのにちょっとだけ勇気がいりました^^;

大福:和菓子。
いちご:ケーキなどにのっかっている、洋菓子のお供。


そんなイメージがあったものですから、その2つを同時に食べるという発想がなかったのですね。

でも、食べてみるとこれがまた美味しい!
イチゴと大福、元々同時に食べることを考えなかったものが出会うと、こんなにも引き立て合うのかって実感できた瞬間でもありました。

さて、本来は一緒に食べて美味しいものを、別々に食べてみたい衝動に駆られることもあったりします。

メロンパンの皮だけ。
カツカレーのご飯なし。
カツ丼の台抜き。
どら焼きの皮だけ。
餃子の中身だけ・・・。


いえいえ、餃子って皮によって味わいが変わるものなのでは^^;

この日は、とても中身だけを食べたいとは思わせない完成度の高い餃子を食べに行ってきました。

お伺いさせていただいたのは、大東市住道にある餃子のお店、
“丸正餃子店”さん。
          ea0c86f2.jpg


JR住道駅から歩いて5分くらい、阪奈道路との交差点の手前にお店はあります。

この日は、別のお店で、ちょっと飲んでの2件目。
「せっかく住道にいるのだから、丸正で餃子でも・・・」

そんな感じではなく、実はこの日の本命の目的地はこちらのお店なのです。

店内は、L字型のカウンター席が厨房を囲むような形で配置されています。

ということは、どの席からも厨房の中で餃子が作られているのをみることが出来るのです。
              
こちらのお店では、店内で出来たての餃子をいただけるのはもちろん、おみやげとして冷凍の餃子を買って帰ることもできます。
09afcc7f.jpg
 8f0d8f39.jpg


さて、餃子といえばやはりビール!
   5337a384.jpg
 ed24e693.jpg

      
というわけで乾杯(^^)
餃子が出来上がるまで喉を潤しながら待ちましょう。
        c67364fc.jpg


目の前では、どんどん餃子が作られていくのが見えます。
その手際の良さに、しばし見とれてしまいますね。

そんな感じで待っていると、私達がお願いした餃子も出来上がりました。
           36c3252e.jpg


いい感じで焼き目がついていて、美味しそうですね!

透き通るような感じの薄い皮に包まれていますね。
           a1667aaf.jpg


それでは早速いただきます。
              45cf1aa8.jpg


お! 軽い感じの食感ですね。
これは美味しいですよ(^^)(^^)
餃子を食べて、冷たいビールを味わう。
またすぐに次の餃子が食べたくなりますね(^^)
             丸正餃子店

たっぷりタレを付けていただく餃子、辛口にしてもよし、お酢をたっぷり聞かせてもよし。
好みの味付けでいただきましょう。

もし、タレを作るのを失敗してしまっても大丈夫。
           822d33db.jpg


こんな心配りも嬉しいですよね(^^)

一人前はあっという間。
美味しくて軽い食感なので、2人前でも、あっという間に完食してしまいます。

気がつけば、おみやげの生餃子まで買ってしまってました。
            5a747ddf.jpg


京橋から快速で9分の住道。
たったそれだけでホンモノの美味しい餃子を堪能することが出来ますよ!



【丸正餃子店 本店】   
住所:大阪府大東市三住町1-35    MAP     
電話:072-872-0776   
営業時間:16:00~翌1:00   
煙  草:
定休日:水曜、第3火曜
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスも終わり、街は一気に年末の景色になりましたよね。 「あれ? 昨日ここにあったサンタさん、一晩経ったらウソのように無くなってるなぁ・・・ 選挙のポスターはいつまでも平気で貼ってあったりするのに(^^;)」 そんなことを思う方も少なくないのでは? ...
続きを読む
クリスマスも終わり、街は一気に年末の景色になりましたよね。

「あれ? 昨日ここにあったサンタさん、一晩経ったらウソのように無くなってるなぁ・・・ 選挙のポスターはいつまでも平気で貼ってあったりするのに(^^;)」

そんなことを思う方も少なくないのでは?

年末になると、百貨店も混雑しますよね。
エレベータには列が出来、エスカレーターで行った方が早いケースもあります。

さて、エスカレーターといえば、日本で一番長いエスカレーターってどこにあるかご存知でしょうか?

香川県丸亀市のニューレオマワールドにあるエスカレーターがそうなのだとか。
長さは何と、96m。そして、高低差は42mもあるのだとか・・・。

(因みに、日本一・・・いや、世界一短いエスカレータは、川崎駅近くのMORE’Sというショッピングセンター内にある、
高低差83.4センチ、階段にして5段分のエスカレーターなのだとか・・・)

これだけの長さのエスカレーターだと、止まる人がどちら側で、歩く人はどちら側なんて、誰も言わないでしょうね(^^;)

エスカレーターを歩く時といえば、関西では歩く人は左側、その他の地域では、歩く人は右側といわれていますよね。
でも、関西の中でも京都に関してはちょっと違うようです。

京都では、左側に止まり、右側を歩くケースが多いような気がするのですが・・・
それって、やはり観光で京都に訪れる方が多いせいなのでしょうかね。

さて、そんな京都の烏丸に美味しいスパイスカレーのお店があると聞き、行って来ました。

この日にお伺いしたのは、阪急烏丸駅から徒歩5分くらいのところにある“スパイスチャンバー”さん。
                スパイスチャンバー
              
四条通から、室町通りを曲がった辺りから、カレーの良い香りが漂っているように感じるのは、私の期待感からでしょうか。

「カレー」と書かれた看板が出ているので、お店はすぐに見つかりました。
                  e68a43af.jpg


お店に到着したときには、3名ほどの方が席が空くのを待って並んでいました。
もちろん、私もその列に加わります。

この日のメニューは、キーマカレーのみ。
でも、元々キーマ狙いなので、全く問題はありません。
                      スパイスチャンバー

+100円のチーズ入りもちょっと魅力的ではありますが、この日は初訪問なので、デフォルトでスパイスチャンバーのカレーを楽しむことにします。

10分ほどお店の前で待っていると、席が空き、準備が出来ると呼んでくださいます。

カウンター席の奥の方に座らせていただき、キーマカレーをお願いします。

お店はご夫婦で切り盛りされています。
御主人はカレーの調理を、そして奥様は接客を担当されているような感じ。

ゆったりと流れる空気の中、スパイスの心地良い香りが漂う店内。
カレー好きはもちろんのこと、多くのお客さんを魅了するのでしょうね。

店内はカウンター席のみで、7席。

男性のお客さんばかりでなく、女性ひとりのお客さんもちらほらと。
お洒落な感じの空間と、柔らかい感じの接客が女性の方も安心して食事できる雰囲気を作っているからでしょうか。

そんな感じで、待っていると、キーマカレーが出来上がり、私の前まで運ばれてきます。
                         98599c1f.jpg


スクエアなお皿に、綺麗に盛られて提供されるキーマカレー。
見た目にも食欲がそそられます。

それでは早速いただきます。
                        78153ce3.jpg


うわぁ、これは香り高い!
そして、凄く味わい深いカレーですね(^^)(^^)

肉の食感もいい感じですが、中の野菜の感じがまた素晴らしい!
                  3edc5b32.jpg


スパイス感だけではなく、しっかりと旨味を感じるキーマカレー。
これは、想像していたよりもずっと美味しいですよ(^^)(^^)
                  feecf824.jpg


固めに炊かれたご飯もカレーとの相性良し。
これ、大盛りにしておけば良かったなぁ(^^;)

途中でピクルスもいただき、いったんリセット。
そしてまた、スパイスの香りと旨味を楽しみます。
               1abce1fa.jpg


そして、おもしろいのが日の丸の如くのっかっている、カリカリの梅干し。
                         4b2d82bf.jpg


これが意外とカレーに合うのです。

大きな南高梅の梅干しではなく、カリカリの小梅の梅干しというところがいいのでしょうね。

そんな感じで、スプーンを持つ手が止まらないまま、あっという間に完食。
食べたあとは、額に汗がにじみはじめるくらいに、体の中からもぽっかぽかになりますよ(^^)

スパイスチャンバーさんのキーマカレー、大人気なのも納得できる美味しさでした。
(思い出したらまた、食べたくなってきましたよ^^)

次回は、もう一つのメニューである、ニューヨークチキンカレーもいただいてみたいです(^^)





【スパイスチャンバー】   
住所:京都市下京区室町綾小路下る白楽天町502番地 福井ビル1F    MAP     
電話:075-342-3813   
営業時間:11:30~15:00(L.O) 18:00~20:00(L.O)(火・木のみ)  
煙  草:完全禁煙
定休日:日・祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

メリークリスマス! さてさて、今年はどんなサンタさんがやってくるのか・・・ (って、サンタクロース、いくつくらいまで信じていましたか?) そして、クリスマスといえばチキンとケーキ。 ケーキ屋さんの前とケンタッキーフライドチキンの前には、行列が出来ている ...
続きを読む
メリークリスマス!
さてさて、今年はどんなサンタさんがやってくるのか・・・
(って、サンタクロース、いくつくらいまで信じていましたか?)

そして、クリスマスといえばチキンとケーキ。
ケーキ屋さんの前とケンタッキーフライドチキンの前には、行列が出来ているのを今年見かけることになるかと思います。

そういえば、ケンタッキーフライドチキンが日本でメジャーになる前には、
骨付きのもも肉
の足のところにアルミホイルを巻いて、取っ手にして、かぶりついた想い出がある方も多いのでは。

さて、あなたのクリスマスは、フライドチキンでしょうか、それとも骨付きのもも肉でしょうか?
(ちょっと豪華に、地鶏鍋って言う選択肢も有りかも)

ちょっと季節は遡り、松茸の季節。
滋賀県堅田にある、淡海地鶏と近江軍鶏が美味しいお店、“穏座”さんにお邪魔させていただきました。
                       6a1da023.jpg


決して便利な場所にあるわけでもないのですが、大人気で、私も大好きなお店です。

以前お伺いしたときは、カウンター席で淡海地鶏食べ尽くしコースを堪能させていただき、かなり満足させていただいたのを覚えています。

この日はテーブル席で、季節の限定メニュー、“地鶏と松茸のすき焼きコース”を楽しませていただきます。

先ずは食前酒と、琵琶湖の珍味。
そして、皮の唐揚げも出していただきました。
穏座、松茸 d3fe915f.jpg


何気に美味い・・・いえ、結構美味い(^^)
最初からテンションが上がっていきますよ!

そして、前菜はこんな感じ。
         74d887be.jpg


前菜といえども、どれもこれも手のかかったものばかり。
91ae644c.jpg
 7bf5bf44.jpg
 d75edf7d.jpg


中でも、地鶏のそぼろ巻きなんてちょっと感動ものでしたよ。

そして、淡海地鶏のお造りが2種類。
      160e58e5.jpg


胸肉とささみです。

甘めの醤油でいただくのもいいのですが、こんな感じで自家製の藻塩と山葵でいただくと、鶏の持つ旨味が十二分に引き出されますよ(^^)(^^)
                   穏座、松茸

ちょっとワインがいただきたくなってきたので・・・。
               6265641c.jpg


前菜と刺身とワイン。
これだけで完成してしまいそうですね(^^;)

さらに、ワインがすすむ逸品を・・・。
            穏座、松茸

大将からサービスで、自家製の燻製も出していただきました。
肝、こころ、ささみ・・・。
噛みしめるほどに素晴らしい旨味が(^^)
どんどん深みにはまっていきそうですよ。

そして、淡海地鶏の手羽先の塩焼き。
                      6b305cb4.jpg


皮面はパリッと、中は驚くほどジューシィです(^^)(^^)

そして、揚げ物も。
                  f76dc8c0.jpg


この時点でも、かなり満足度が高いのです。
このあと、焼きものが何点か出て、〆のご飯・・・。

とはならないのですよね、この日は(^^)

ここからがメインの登場、近江軍鶏と松茸のすき焼きのはじまりです。

この惜しげもない量の松茸!
                cf7c5836.jpg


はい、テンションもMAXですよ(^^)

そして、近江軍鶏もたっぷりですよ。
4ed24607.jpg
 bfc963ab.jpg


近江名産の赤コンニャクや新鮮な野菜も、いい感じ。
             穏座、松茸

これからすき焼きがはじまる期待感も高まります。

まずは、松茸と近江軍鶏を鍋に並べ、わりしたをかけていきます。
              11189ecd.jpg


やはりこれには、日本酒が必要か・・・。
                b452e9b5.jpg


そんな感じで、オススメを出していただきます。

そんな感じで、日本酒の味わいを楽しんでいると、そろそろいい感じになってきたのでしょうか?
                        a673ef0f.jpg


火が通りすぎないタイミングで、いただきます。
                     a341b974.jpg


(^^)(^^)(^^)
美味い! これは美味い(^^)
新鮮な近江軍鶏をすき焼きにしてしまったのですから、ちょっと贅沢の極みでしょうか。

さらに、玉子にくぐらせていただきます。
                   a71ce869.jpg


(^^)(^^)(^^)

これ、なんぼでも食べられそうですね。
「すみません、次のお酒をお願いします!」

滋賀県の銘酒、七本槍もラインナップに入ってますね。
しっかり楽しませていただきます。
                   99477165.jpg


鶏を味わい、松茸を楽しんで、野菜も鍋の中に。
いろんな旨味がしみ出して最高の味わいを奏でます。
          878bbd5b.jpg


そして〆には、炊きたてのご飯。
                07fa46fa.jpg


このご飯、おかずが無くても充分に美味しいのです。

が、折角なので、かしわの川中さん特製の玉子で玉子かけご飯を。
e5b9bfa8.jpg
 1eacc17a.jpg


玉子かけご飯には、醤油をかけていただくのが定番だとは思いますが、ここでは自家製の藻塩をかけていただきます。
そして、さらにすき焼きの鍋から出汁をすくってかけてみると・・・。

親子丼顔負けの絶品玉子かけご飯の出来上がりです。

デザートもいただき大満足を通り越した大・大満足!
                  d13a85bd.jpg


いつ来ても期待を裏切られることのない美味しさを楽しめますね(^^)

穏座さんのメニューはこんな感じです。
e59decb2.jpg
 9ea26480.jpg


掘りごたつ席では、地鶏すき焼きコース、地鶏とり鍋コース、地鶏塩焼きコースの他に、
淡海地鶏 水炊きコース、淡海地鶏 鶏しゃぶコースを楽しむことが出来、
1日6名限定のカウンター席では、店主川中さんが自ら焼き上げる、淡海地鶏食べ尽くしコースを楽しむことが出来ます。

穏座さん、大阪からわざわざ電車に乗ってでもいく価値、充分有りかと思います。
是非予約して行ってみてください。
確実に、お値段以上の価値はあるかと思いますよ!




【じどりや穏座】   
住所:滋賀県大津市真野4-9-50    MAP     
電話:0120-003-129   
営業時間:18:00~22:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:毎週火・水曜日、不定休(HPの営業日カレンダーをご確認ください。)
駐 車 場:あり      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ハイカラ」って言葉を聞いて、どんなものを思い浮かべますか? 大正時代のお洒落な感じの様子・・・ そういえば、「ハイカラさんが通る」って漫画があったような。 ハイカラの語源は、大正時代でなく明治。 文明開化の時代、明治時代に流行した言葉で、語源は high ...
続きを読む
「ハイカラ」って言葉を聞いて、どんなものを思い浮かべますか?

大正時代のお洒落な感じの様子・・・
そういえば、「ハイカラさんが通る」って漫画があったような。

ハイカラの語源は、大正時代でなく明治。
文明開化の時代、明治時代に流行した言葉で、語源は high collar (=高い丈の襟)からきているとのこと。
西洋から帰国した人もしくは西洋風の文化を好む人が高い丈の襟のシャツを着ていたことに由来すると言われている。


では、現在ハイカラといって、一番に思い浮かんでくるのは、うどんに天かすが入ったやつ。
そう、「はいからうどん」

このハイカラうどん、関西でしか通用しないのだとか・・・。
関東(関西以外かな?)では、天かす(揚げ玉)が入ったものは、「たぬき」。

でも、全国チェーンの“なか卯”のメニューに、はいからうどんがあるから、今や全国区でしょうか?

はいからうどん・・・昔はうどん屋に行けば、天かすは無料で入れ放題だったような気もするのですが(^^;)
(高校生の頃、かけうどんに天かすを思いっきり入れて、天ぷらうどんの気分になってました(^^;))

さて、出汁の中に天かすを入れて楽しむものいいけれど、熱々出来たてのうどんでしか楽しめない特別なうどんも存在したりします。

この日のランチにお伺いさせていただいたのは、大阪駅前第3ビルの地下にあるうどんのお店、
“うだま”さん。
                b0e654ae.jpg


お店がオープンするちょっと前の時間に行ったら、すでに10人ほどのお客さんが開店を待って並んでいらっしゃいました。

(おぉ・・・1巡目には入れるかどうか微妙だなぁ・・・。)
そんなことを思いながらも、列の最後尾に加わります。
                   ed0c3632.jpg


それからまもなくして開店。
何とか1巡めに滑り込みです。
(とはいっても、最後の一人でしたが(^^;))

カウンター席に座り、メニューを確認します。
027b04f9.jpg
 fb5009b0.jpg


ぶっかけ、生醤油、出汁のうどんの基本構成から、好きなうどんを選びます。
和牛を使ったうどんがすごく美味しくて、大人気だと聞いて気になってはいるのですが、この日の注文は、それとはちょっと違います。

この日のお目当ては、釜玉うどん。

うだまのHPには、「釜玉うどん」が、こんな感じで紹介されています。

うだま自慢の熟成釜揚げ麺を使用した究極の混ぜ麺!
他店では絶対に出せない釜玉を作ると決意!
最強の釜揚げ麺を開発しようやくメニュー化!
使用する玉子はもちろん!
当店自慢の大分県産最強赤玉を使用!
最強麺と最強玉子を絡めることにより完成する
シンプル且つ究極の混ぜ麺!
是非ご堪能ください。


こう書かれたら、気になって仕方がない・・・。
この日は、そんな究極の釜玉うどんがお目当てなのです。

カウンターのなから立ち上がる湯気。
見ているだけでも食欲をそそられます。

他のお客さんの注文、やはり肉系のうどんが多いですね。
以前来たときは、肉ぶっかけをいただきましたが、肉の質、量共に申し分なかったのを思い出します。

それにしても人気のお店ですね。
お店の外には、何人かのお客さんが並びはじめています。
もうすでに、梅田のうどん屋さんで1,2の人気を誇るお店になっているのではないでしょうか?

そんな感じで待っていると、釜玉うどんが出来上がってきましたよ。
                d42b1422.jpg


あれ・・・何にものっかってないなぁ・・・
「中に玉子が入っているので、よく混ぜてお召し上がりくださいね。」

なるほど・・・。
そうすることによって、うどんの熱々が最初から無駄なく玉子に伝わっていくのですね。
何もかも、計算されています。

では早速かき混ぜます。
                 45eae81c.jpg


おぉ・・・
いい感じで玉子が固まりはじめていますね。
この半熟と生の間くらい。
ここからさらに変化し続けていくのでしょうね。

まずは、何もかけないで玉子とうどんのみをいただいてみましょう。

おぉ! これでも美味しいですよ(^^)
でも、このままではこのうどんの真価は発揮されません。
                 1d8860b2.jpg


というわけで、醤油を3周半、かけましょう。
(あくまでも、目安です。 少なめにかけて、うすければ調整していきましょう。)

そして、よくまぜていただきます。
                     うだまの釜玉

(^^)(^^)(^^)
おぉ、これはめちゃくちゃ美味い!
熱々のうどんでも、ちゃんとコシもあっていい感じです。
そのコシも、冷たい麺のそれとは全くタイプが違うのですよ。

へぇ・・・
究極の熟成麺、これは確かに美味い!

半分くらい食べたところで、薬味のネギを加えて、味の変化を楽しみます。
                     ecaa334c.jpg


麺と玉子、そして醤油。
シンプルなだけに、そのものの完成度が問われるうどん。
その味わいはお見事!
大満足させていただきました(^^)

うだまさん、いつ行っても素晴らしい完成度のうどんがいただけるお店です。
大阪駅前第3ビルという立地にあり、気軽に立ち寄ることが出来るのが嬉しいですよね。
次回は是非、和牛焼肉生醤油うどんもいただいてみたいと思います。





【極浄うどん うだま】   
住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB1   MAP     
電話:06-6344-4156   
営業時間:11:00~16:00 18:00~20:00(土曜日と祝日は、11:30~15:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐクリスマス。 クリスマスと言えば、やはりシャンパンやスパークリングワインを買って、楽しむ人も多いのでは? “ポンッ! メリークリスマス!” そんな声が街中のあちこちから聞こえてきそうです。 そもそも、なんでクリスマスと言えば、シャンパンなので ...
続きを読む
もうすぐス。
クリスマスと言えば、やはりシャンパンやスパークリングワインを買って、楽しむ人も多いのでは?

“ポンッ! メリークリスマス!”
そんな声が街中のあちこちから聞こえてきそうです。

そもそも、なんでクリスマスと言えば、シャンパンなのでしょうか?

おめでたいときに飲む華やかな飲み物、シャンパン。
クリスマスは、元々キリストの誕生日を祝うもの。
だからシャンパンなのでしょうね。
(お子ちゃまは、シャンメリーでね。)

でも、最近の欧米では、クリスマスにはスパークリングワインやシャンパーニュではなく、ちょっといい赤ワインを飲むことが多いのだとか・・・。

さて、今年のクリスマスは、シャンパーニュなどのスパークリングワインを楽しみますか、
それとも、ちょっといい赤ワインを楽しみますか?

さて、シャンパンと言えば、先日、北新地にある、シャンパーニュと料理を気軽に楽しめるお店、
“ビストロシャンパーニュ”さんにランチをいただきに行って来ました。
               0bee387d.jpg


こちらのお店、夜はシャンパーニュと気軽にフレンチを楽しめるお店として、シャンパーニュ好きの方はもちろんのこと、お洒落な空間で食事を楽しみたい方にも人気のあるお店です。

そして、ランチタイムには、2種類のパスタと、魚料理、肉料理を気軽に楽しめることが出来るのです。

北新地の四つ橋筋寄り、堂島アバンザの北東角の向かい側のビルの3Fにお店はあります。
                         ビストロシャンパーニュ、ランチ

入口のドアのところに、シャンパーニュのボトルが置かれているので、すぐにここがお店だとわかります。

扉を開けると、お洒落な感じの空間が広がっています。
                  
カウンター席に案内していただき、この日のランチメニューを確認します。
                     ビストロシャンパーニュ、ランチ

この日のパスタランチは、
A モッツァレラチーズ、バジリコのトマトソーススパゲッティ
B サーモンとホウレン草のクリームチーズ 自家製手打ちパスタ いくら添え


そして、もっとガッツリと本格的に食べたい人は、魚料理か肉料理を+750円で追加することも出来ます。

そしてもちろん、グラスシャンパーニュも500円でいただけるのが嬉しいですね(^^)

ちょっと迷いましたが、Bの「サーモンとホウレン草のクリームチーズ 自家製手打ちパスタ いくら添え」をお願いしました。
               ビストロシャンパーニュ、ランチ

店内は重厚で高級感溢れる雰囲気が漂っています。
とはいうものの、その中にもカジュアルさが加わり、それが居心地の良さになっているのでしょうか。
(座り心地のいい椅子も、一役買っているかもしれませんね。)

こちらのお店のランチには、ちょっとした前菜も付きます。

この日の前菜はキッシュ。
                        f02bd69f.jpg


これは濃厚でかなり美味し(^^)
さすがはシャンパンのお店、ワインに良く合うように出来上がってます。

こちらは、大人気の食パン工房 ラミの食パン。
                        ビストロシャンパーニュ、ランチ

この食パン、一口食べただけで、普通の食パンではないのがハッキリとわかります。
もっちりとした食感といい、香りといい、味わいといい、素晴らしいです。
「え・・・バケットじゃなくって食パン?」そんなことを思いながら食べると、次の瞬間には、「バケットよりもこっちの方がいい!」
そんな風になりますよ(^^)

そして、これがランチタイムは食べ放題。
これは嬉しすぎますね。

これ、メインのパスタが来る前に、早くもおかわりしちゃいましたよ(^^)

そんな感じで、ラミの食パンとキッシュを楽しんでいると、メインのパスタが出来上がってきました。
                                 c780859f.jpg


自家製の平打ちパスタに、クリームチーズソースと、サーモンのピンク、いくらの赤が綺麗に映えます。

それでは、いただきます。
                        f61fa8e1.jpg


クリームチーズソースがサーモンと良く合って、すごくいい感じです。
そして、自家製平打ちパスタのモチッとした食感がクセになりそうです(^^)(^^)

2口めは、いくらもたっぷりと絡めていただきます。

うわ! 旨味に膨らみが加わって、パスタのモチッとの相性も半端ないですよ!

そして、またラミの食パンをおかわり。

やはりソースにたっぷりと絡めていただきたいですよね。

こちらは、一緒に行ったSさんが注文した、モッツァレラチーズ、バジリコのトマトソーススパゲッティ。
                      043dadc3.jpg


一口いただきましたが、フレッシュなトマトとバジルの酸味、旨味にモッツァレラチーズが加わり、満足度がグンとアップする味わいになっていますよ!

メニューボードに文字で書くと、
前菜とパスタと食パン。
たったこれだけのことなのですが、実際に味わってみると、ここまで満足感を味わえるものかと、ちょっと感動ものです(^^)

時間と午後からの予定が許される方は、是非とも、グラスシャンパーニュと一緒に味わってみて下さい。
大満足なランチタイムを過ごすことが出来ますよ!




【ビストロ・シャンパーニュ(Bistro Champagne)】   
住所:大阪市北区曽根崎新地1-3-1大橋ビル3F    MAP     
電話:06-6341-1968   
営業時間:11:30~13:30(ランチは月~金)17:00~24:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

時間がない時、朝ご飯の定番となっているのが、たまごかけご飯。 熱々のご飯の上に、新鮮な生玉子を落として、だし醤油をかけて食べる。 つかの間の幸せなひとときです(^^) みなさんは、たまごかけご飯をどのようにして召し上がりますでしょうか? シンプルに醤油 ...
続きを読む
時間がない時、朝ご飯の定番となっているのが、たまごかけご飯。

熱々のご飯の上に、新鮮な生玉子を落として、だし醤油をかけて食べる。
つかの間の幸せなひとときです(^^)

みなさんは、たまごかけご飯をどのようにして召し上がりますでしょうか?

シンプルに醤油だけ。
しらす入りで、カルシウムもたっぷり。
納豆入りで、栄養価アップ!(って、これは納豆ご飯かな?)
カツオのふりかけをかけて、ちょっと旨味アップ。
鶏そぼろを加えて、ちょっと親子丼のような感じに。


中には、吉野家の牛丼のつゆだくを買ってきて、上にのっかっている牛肉は「牛皿」としてたべ、残ったつゆだくのご飯を使ってたまごかけご飯を楽しむ強者もいるのだとか・・・。

たまごかけご飯って、本当にいろんな楽しみ方がありますよね。
最近では、たまごかけご飯専用醤油や、たまごかけご飯用のふりかけなんかも売ってるみたいで、日本人のソウルフードになっています。

さて、外国人から見たたまごかけご飯とは・・・。

そもそも、玉子を生で食べる習慣があるのは、日本と韓国でユッケなどにかけて食べるときくらいのものなのだとか・・・。
だから、多くの外国人は生玉子を食べることはないのだとか・・・。
(だから、マクドナルドのエッグマフィンの玉子は半熟ではないのかな・・・)

安全な玉子で玉子かけご飯。
あの美味しさを味わうと、「日本人に生まれて良かったなぁ・・・」って思ってしまいます。

さて、日本のソウルフードとして、もう一つ忘れてはならないのが、おにぎり。


「東京大塚に、ものすごく美味しいおにぎりのお店があるんですよ! たかがおにぎりだと思ってると、嬉しいしっぺ返しを食らいますよ。」

そんな話を聞くと、凄く行ってみたくなります。

というわけで、先日の東京出張の時に、山手線に乗って、ちょっと寄り道させていただきました。

お店は、大塚駅を降りて、徒歩2分くらいの駅前にありますよ。

新潟産コシヒカリ おにぎり ぼんご

                    ec656947.jpg


まるで新潟県に来たときのような錯覚に陥りますが、ここは東京都内。
でも、ここのおにぎりを食べると、おにぎりに対する価値観が変わるのだとか・・・。

では早速店内に入りましょう。

お店に到着したのは、お昼休みの時間帯を過ぎた、13:00過ぎ。
それでも、店内は満席だったので、少し待たせていただきました。

店内は、カウンター席のみで12席。
女性の方、男性の方、若い方から年配の方まで、いろんな人で賑わっています。

しばらくしたら、空席が出来たので、席に座りおにぎりを選びます。

メニューはこんな感じです。
                cc8c587d.jpg



約50種類のおにぎりがズラリ!
これは迷うなって言う方が無理ですよね(^^;)
ほとんどのおにぎりがひとつ250円で、ひとつのおにぎりにふたつの具材を入れるのも、+50円で可能なようです。
                   
そして、2つ(もしくは3つ)の好きなおにぎりと味噌汁が付いた、お得なセットもあるようですよ。
                 ce0cea8f.jpg


「すみません、明太クリームチーズと鶏唐揚げ、そしてシャケのセットを下さい」
「はい、明太クリームチーズは+50円になりますが、よろしいですか?」
「はい、お願いします。」


思わず、おにぎりを3つも注文してしまった・・・。
食べきれるだろうか(^^;)

注文が入ると、目の前の冷蔵ケースから具材を取り出し、おにぎりを握りはじめて下さいます。
              d8148eda.jpg


たくさんの種類があるとは言え、こちらの店のメニューには、おにぎりしかありません。
(おにぎりをお茶漬けにしていただくことも出来るみたいですが)

でも、この賑わいは何なのでしょうか?
先程から、食べ終わった人が出て行ったかと思うと、また新たにお客さんが入ってくる。
お客さんが途絶えることがないのですよ。

おにぎり専門店というと、お持ち帰りのお店を思い浮かべるのですが、こちらのお店は店内での飲食可能。

というよりも、持ち帰りよりもその方がメインなのでしょう。
(もちろん、全てのおにぎりはお持ち帰り可能ですよ!)

「おまちどおさまでした、生たらこと、シャケです。」
あ、隣のお客さんのおにぎりが出来上がったようです・・・。
って、結構大きいですよ!

さて、私は3つも食べられるのだろうか(^^;)
                      11ce6988.jpg


カウンターの中では、店主と思われる男性が真剣におにぎりを握っているのが見えます。

ひとつひとつ丁寧に。
結構時間をかけて作って下さっています。

「お待たせしました。」
私が注文したおにぎりも出来上がってきましたよ。
                          672a4538.jpg


右側から、明太クリームチーズ、鶏唐揚げ、シャケです。

大きなおにぎりを両手でもって、いただきます。
まずは、明太クリームチーズから。

!!
う、う、美味い(^^)(^^)(^^)

大きめではありますが、ふわっとしているのです。
ふわっふわの食感で、口の中でものすごく心地良く、ハラッとくずれてゆくのです。
ふわっとした感じなので、食べるときにくずれそうになるのですが、海苔で巻かれているので、ご飯がくずれ落ちてゆくことはありません。
そうなると、海苔がかみ切るのを邪魔するのかというと、それもない。
食べやすいのですよ(^^)(^^)

出来上がりのおにぎりを見ると、具材はおにぎりの頂上付近に少しのっかっているだけのように見えますが、そんなことはありません。
                    b63a791f.jpg


こんな感じで中までぎっしりと具材がつまっているのです。

1つめのおにぎりを一瞬で食べ終えて、豆腐の味噌汁をいただきます。
                  5e49fff6.jpg


(^^)(^^)
いいですね!
美味しいおにぎりに、美味しい味噌汁。
もう何も言うことはありません(^^)

さて、2つめのおにぎりは鶏の唐揚げ。
                 6de1ae41.jpg


普段ならば選ばないであろう具材なのですが、この方のブログに載っていたのを見て、どうしても食べてみたくなったのです。

それではこちらもいただきます。

唐揚げは食べやすいように小さめにカットされて、特製のマヨネーズソースで和えられています。
   
これも口の中に入れた瞬間にフワッとくずれ、唐揚げの濃厚な味わいと白いご飯が見事にマッチして、広がってゆくのです。
                             52678ec8.jpg


おにぎりと言えば、シンプルに正統派の梅とシャケと昆布。
もしくは、ご飯の美味さをダイレクトに感じる事が出来る塩むすび・・・

そういう考え方を若干持っていたのですが、ここのおにぎりを味わうと、ちょっと考え方が変わってきます。

おにぎりって、もっと自由で楽しくっていいんじゃないの(^^)

そして、最後はおにぎりの具材の定番のシャケを。

こちらも、中までたっぷりのシャケがつまっていて、しっかりと堪能することが出来ました。
                         d7f9a617.jpg


おにぎりのお店、ぼんご。
ここのおにぎりを食べた人が語る言葉、決して大袈裟でも何でもなかったです。
本当に美味しいいのです(^^)(^^)(^^)

流石に大きなおにぎり3つは、かなりお腹がいっぱいになりますが、それでも食べてるときに、「あぁ・・・やっちまったぁ(-_-)」って感覚全くやってこないです。
あまりにも美味しいのです。

こちらのお店、夜の12:00まで開いてるので、残業で遅くなったときに立ち寄ることも出来そうですよ!

一度食べたら忘れられないおにぎり・・・
本当でした。
今度は何を食べようか、今から迷いはじめてしまいそうです。
(肉そぼろとか、ふる漬とか、凄く気になります(^^))

次回はまた違った種類のおにぎりも楽しませていただきたいと思います。




【ぼんご】   
住所:東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル 1F    MAP     
電話:03-3910-5617   
営業時間:11:30~24:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

黒塗りのベンツ。 一昔前にそう聞くと、“コワイ車だなぁ・・・”ってイメージがありましたよね。 黒塗りの車・・・これから連想されるものは、ハイヤー、強面のお方が乗っている車、人生の最後に片道だけ乗る車(^^;) 確かにそんなイメージがありました。 でもい ...
続きを読む
黒塗りのベンツ。

一昔前にそう聞くと、“コワイ車だなぁ・・・”ってイメージがありましたよね。

黒塗りの車・・・これから連想されるものは、ハイヤー、強面のお方が乗っている車、人生の最後に片道だけ乗る車(^^;)

確かにそんなイメージがありました。

でもいまは、黒い色の車、街中にたくさん走ってますよね。
今では、黒い車は白い車に次いで、シルバーの車と同率で生産量が2位。
全体の18%ものシェアがあるのだとか。

そういえば、北九州に本拠地を置き、関西、羽田、中部空港などを結ぶ、スターフライヤーも期待をはじめ、シートなども黒いですね。
                        282ccc94.jpg


革張りの黒いシートに黒い機体。
中々格好良かったりします。

さて、黒と言えば、先日“黒ワイン”なるものをいただきました。

肉専用、黒ワイン、カーニヴォ(Carnivor)。
                            7e247c74.jpg


この日は、サントリーさんにお招きいただき、 “吟味屋 北浜店” で忘年会が行われました。

「黒ワイン」ときて、“肉専用”。
そして、合わせるものは和牛の焼肉。

逸る心を抑えつつ、吟味屋さんに到着。
                  e3e0fe5b.jpg


入口から高級感溢れますね。

玄関を入ると、奥にある座敷に通していただきました。

「こんばんは〜、お久しぶりです。」

みなさん、お元気そうです。

この日の主役は黒ワイン・・・。
でも、やはり乾杯はプレミアムモルツで(^^)
                 
このビール、香りが素晴らしくて、大好きなビールなんですよね。
                     43075e1c.jpg


この日の料理は、「桂コース(全12品)」。
吟味や自慢の肉料理がしっかり堪能できそうですよ。
                        87334b5b.jpg


まずは、キムチとナムルの盛り合わせをいただきます。
                          d2f6acab.jpg


これを食べていると、期待感が加速しますね。
キムチ、思わずおかわりしそうになってしまいます。

そして、最初の肉料理は、上タン焼き。
                 1d96c2c2.jpg


それにしても、スゴイお皿ですね!
まるで富士山が噴火したみたいに、上タンが麓に並べてありますよ。

これを、網の上に並べて、焼き過ぎないようにさっと炙っていただきます。
                 88bf8639.jpg


美味ぁ!
さすがに美味い(^^)
これは本当に炙る程度てOKですね。
あと5枚くらい食べたい気持ちを何とか抑えて、サラダをいただきます。
                 b279fdab.jpg


たっぷりと盛られたサラダ。
これも肉料理の大事なお供ですね。

そして、本日のステーキ。
                    1a07f557.jpg


サーロインとイチボです。

それにしても、スゴイ霜降りですね!
まずはイチボの方からいただきます。
             a8787eaf.jpg


網の上にのせて、焼き過ぎないように気をつけながら・・・。

もちろんこれのお供には、カーニヴォ(Carnivor)、黒ワインです。
                         
そろそろいい頃合いでしょうか・・・。
       c322b110.jpg


パラっと塩をかけて、わさびをつけていただきます。
                   c0de5e37.jpg


(^^)(^^)(^^)
とけます! 口の中でとけていきます(^^)
なんですか、これは(^^)(^^)
あまりにも素晴らしすぎますね。

さて、「肉専用」の実力はいかに・・・
                   吟味屋、北浜


あ、意外と飲みやすい!
もっと、シブシブかと思っていましたが、そんなことなく美味しくいただくことが出来ますよ。
でも、味わいはしっかりしていて、肉の旨味を12分に引き出しているのを感じますね。

巷のフルボディの赤ワインには、渋みばかりが目立ちすぎて、飲みにくいものも少なくないのですが、この黒ワインはすごくいいバランスですよ!

さて、サーロインの方はどんな感じでしょうか・・・。
              
おぉ!
網に載せた次の瞬間にFire!
派手にやってくれます(^^)
これも、火力を調整しながら、焦がさないように、焼き過ぎないように・・・。
  df77bfbe.jpg

                
はい、きっちりとミディアムレア状態(^^)
黒ワインとともに、肉の旨味を堪能させていただきした。
                  98c742ff.jpg


ちょっとサッパリとしたいなぁ・・・。
そう思っていると、次の肉はこんな感じのものが。
                   45f462e4.jpg


これは、薄切り上ロースのみぞれ焼き。
肉の上の上に、大根おろしが乗っけてあります。

これを、片面だけ焼き、
                   016f54a3.jpg


いい感じになったら肉で大根おろしを巻いていただきます。

肉の旨味のあとから、おろしソースのさっぱりした味わいを感じられて、すごく美味しいですよ(^^)(^^)

そして、タレ焼き2種は、特上ロースと特上カルビです。
                  a5d95253.jpg


これらもさっと編みの上で焼き、タレにつけていただきます。

(^^)(^^)

美味い肉は、塩に限る・・・・。
そんな声が聞こえようがどうしようが、やはり焼肉はタレがなければ。
そして、タレで食べる焼肉はというと・・・。
                      3b06e5eb.jpg


はい、炊きたてのごはんの上に、タレ焼肉とキムチ。
日本人に生まれてよかったと感じる瞬間です(^^)

ホルモンは、上ミノと上テッチャン。
                    2814a10f.jpg


それにしても、ホルモンもしっかり美味い。
結構食べたはずなのに、肉が変わると食べられる・・・。
そんな経験、無いですか?

そして、〆には握りあぶりやきをいただき、大満足!
                   吟味屋、北浜

デザートには黒ごまアイスもいただきました。
                          513fefa9.jpg


極上和牛と肉専用黒ワイン。
肉もワインも想像以上の美味しさを堪能できますよ。

因みに、吟味屋北浜店さんのメニューはこんな感じです。
1a799bb3.jpg
 be7065f3.jpg
 51d5319a.jpg

f4434475.jpg
 eaf0dc4f.jpg
 2bdd7857.jpg

eaa565b9.jpg
 c55f692a.jpg
 de4fb2a2.jpg


一年の締めくくりに、また年始の縁起担ぎに如何でしょうか?
肉専用 黒ワイン、カーニヴォ(Carnivor)、吟味屋さんで楽しむことが出来ますよ!




【吟味屋 北浜店】   
住所:大阪市中央区淡路町1-6-9 ORE堺筋本町ビル 1F    MAP     
電話:06-6201-4129   
営業時間:17:00~24:00(LO23:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:年中無休
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

車に乗ってFM COCOLOを聞いていると、懐かしい曲が連続でかかっていました。 徳永英明のレイニーブルー、松山千春の人生の空から、 障子久美のあの頃のように、杉山清高の最後のHOLY NIGHT・・・。 いやぁ、かえって新鮮です。 そして、歌えてしまうのですよ、こう ...
続きを読む
車に乗ってFM COCOLOを聞いていると、懐かしい曲が連続でかかっていました。

徳永英明のレイニーブルー、松山千春の人生の空から、
障子久美のあの頃のように、杉山清高の最後のHOLY NIGHT・・・。


いやぁ、かえって新鮮です。
そして、歌えてしまうのですよ、こういう昔の歌って(^^;)
しばし、車の中は一人カラオケBOX状態(あ、カラオケじゃないけど(^^;))

何故か昔の歌って、歌詞を覚えていたりしますよね。
やはりそれは、月刊明星の付録に付いていた歌本、「YOUNG SONG」のおかげでしょうか?

アイドル歌手の全盛時代の1980年代、月刊明星とか、月刊平凡って雑誌、ありましたよね。
(明星は、現在も「MYOJO」として、発刊されているようです)
                    ゼロワン、ビリヤニ ゼロワン、ビリヤニ

さて、そんな「YOUNG SONG」、その時のヒット曲だけではなく、発売されたアルバム全曲の歌詞なんかが載ってたり、そして、アニメソングの歌詞なんかも載ってたりしました。

♪オー オー ゼロワン
ぼくらのキカイダー ゼロワン!♪

                    ゼロワン、ビリヤニ

そして、現在のゼロワンはこんな感じ。
                     ゼロワン、ビリヤニ

というわけで、この日は、内本町にある、“ゼロワンカレー”さんにお邪魔させていただきました。

この日は土曜日、ゼロワンのビリヤニDayなのです。

しかも、この日は鹿のビリヤニ!
            ゼロワン、ビリヤニ

家庭では簡単にマネのできない料理、これぞ外食の醍醐味ですよね(^^)

この日は、ポールポジションで開店待ち、そして開店と同時にカウンター席の奥に座らせていただきました。

壁のメニューボードにはこんな感じで料理が紹介されています。
                fdd4ba70.jpg


鹿のビリヤニ  1,200円
[トッピング]
チキンピックル(チキンのスパイスピクルス)+200円←オススメ!
大盛り+100円   カード(ヨーグルトソース)の追加無料

オススメ!って言われたらねぇ(^^;)

「すみません、チキンピックル追加で、あとカードもお願いします。」

順番にみなさんビリヤニを注文していくのが聞こえます。
大盛り、少なめなど、みなさん自分に合わせて注文されているのですが、ほとんどの方が、チキンピックルツー追加されていますね。
オススメ!って書いてあったら、食べたくなりますよね(^^))

そんな感じで店内の様子を眺めていると、ゼロワン特製の鹿ビリヤニが出来上がってきましたよ。
                        39b5f279.jpg


大きなプレートの上に、たっぷりのビリヤニとカレー、そしておかずがのっかっています。

丸い器の中には、コリアンダーフィッシュカレー。
                 982494b9.jpg


先ずはこれだけいただいてみます。

うん、美味い(^^)(^^)
さらに進化してますね。

そして、チキンピックルと、トマトとアボカドチャトニと、パイナップルチャトニ。
          2daaec7d.jpg


それぞれを別々に食べてもまた美味し。

そして、こちらはカチェンバル(ヒヨコ豆サラダ)と、ウルガイ(アチャール)。
                72aa41ef.jpg


何だかちょっと、ビールが飲みたくなってきましたよ(^^;)
(車で買い出しの途中で寄らせていただいたので、我慢(^^;))


カウンターの中では店主マルちゃんが順番にビリヤニを仕上げてゆくのが見えます。
                ゼロワン、ビリヤニ

カウンターの一番奥の席って、ある意味特等席ですよね(^^)

ビリヤニの中には、大きめの鹿肉がゴロゴロと入っていて、ボリュームも満タン!
それでは早速いただきます。
                 7d0641a4.jpg


口の中でパラッとほどけて、スパイスが心地良く広がってゆきます。

そして、コリアンダーフィッシュカレーや、チャトニ、アチャールをビリヤニの上に全てかけてゆきます。
              155a50a4.jpg


そして、それらをよく混ぜていただきます。

(^^)(^^)(^^)
うぉー!これはめちゃくちゃ美味い!
完全に計算された美味さとでも言うのでしょうか?
それぞれを別々に食べてもいい感じだったのですが、全てを混ぜ合わせると、別物の美味しさに変身します。
                  468621f2.jpg


スプーンを運ぶ手もどんどん加速状態。
至福のひとときです。

そして、半分くらい食べ進んだところで、カードをビリヤニの上にかけます。
       9f72a3be.jpg

            
“え・・・ヨーグルトをご飯の上にかけるの?”
私も最初はそう思いましたが、やってみると、これが結構美味しいのです(^^)(^^)
                     d39b94df.jpg


辛さにあまり強くない人は、よりマイルドに食べることが出来、なおかつ、スパイスの味わいをより一層深いものに変化させてくれます。

後半も、どんどんスプーンを持つ手が加速し、気がつくとあっという間に完食。
本当に満足させていただけるひとときでした。

食べ終わり、お店を出る頃には5~6人の方が、お店の前に並んでいらっしゃいました。

初めていただいた、ゼロワンカレーのビリヤニ、美味しかったです。
ビリヤニの具材はその日によって変わるそうなので、次に来るときも楽しみですね。

日に日に味わいがレベルアップしていく、ゼロワンカレーさん、来るたびに満足させていただけます(^^)




【ゼロワンカレー】   
住所:大阪市中央区内本町2-3-8 地下1階    MAP     
電話:080-5277-1788   
営業時間:12:00〜16:00(売り切れ次第終了、カレーがあれば、不定期で夜営業もあり)   
煙  草:喫煙可
定休日:火曜日と祝日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

12月もいよいよ後半がスタート。 街はクリスマスムード一色ですね。              街中のイルミネーションを見ていると、しばし寒さも忘れてしまうから不思議です。 さて、みなさんはクリスマスどのように過ごされる予定でしょうか? 夜景の見えるレ ...
続きを読む
12月もいよいよ後半がスタート。
街はクリスマスムード一色ですね。
            シュトレーン

街中のイルミネーションを見ていると、しばし寒さも忘れてしまうから不思議です。

さて、みなさんはクリスマスどのように過ごされる予定でしょうか?

夜景の見えるレストランで、豪華にディナー、
クリスマス寒波の恩恵にあやかって、ゲレンデへ!
ケンタッキーを買い込んで、ホームパーティ・・・。

そういえば、クリスマス近くにあると、自宅にクリスマスイルミネーションを施す方もいらっしゃるのではないでしょうか?
                         72e2e1c7.jpg


中には、とても素人技じゃないほど凄い家海ネーションを楽しませて下さる方もいますよね。

我が家はマンションなので、ちょっと羨ましかったりもします。

そうそう、ホームパーティと言えば、クリスマスケーキは欠かせませんよね。
サンタクロースがデコレーションされた、クリスマスケーキをみんなで味わう。
それも素敵なものです。

それとも、寒いときこそ、部屋の中の暖房を効かせて、アイスケーキを楽しむ。
いいですね(^^)

さて、ドイツでは、クリスマス迄の期間を待つ間に楽しむお菓子があるそうですよ。

「シュトーレン」って、聞いたことありますでしょうか?

ドイツのクリスマスの時期に食べる菓子パンで、生地にはドライフルーツやナッツがたっぷりと練り込まれており、表面には砂糖がまぶされています。

クリスマスまでの間、少しずつスライスして食べ行く習慣があるそうで、フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていくため、
「今日よりも明日、明日よりも明後日と、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる」とされ、日々美味しくなっていく味わいを楽しめるのだとか・・・。


そんなシュトーレンを、東淀川にあるお店、“f-café”さんが売り出すとのことで、早速予約して、先日お店までいただきに行って来ました。
                           785d4217.jpg


予約させていただくときは、このシュトーレンの食べ方、何もわかってなかったので、クリスマス前に取りに行けばいいかなぁ・・・
何て思っていたのですが、それでは勿体ないのですよね(^^;)

このシュトーレン、冷蔵庫に入れておくと、約1ヶ月は美味しさを楽しむことが出来るそうなので、今ならばクリスマスだけではなく、お正月も楽しむことが出来そうですよ(^^)

家に帰って、早速スライスしてみました。
                   da1bed46.jpg


おぉ! 本当にナッツとドライフルーツがぎっしり(^^)
どこを切っても、まんべんなく出てきます。

それでは早速いただいてみましょう。

うわ、これ美味しい(^^)(^^)(^^)
私、どちらかというと、甘いものは苦手なのですが、これは大丈夫・・・いえ、美味しくいただく事が出来ますよ(^^)

最初、フランスパンにドライフルーツとナッツが入ったものだと思っていたのですが、そんなに単純なものではなく、口に中に広がる風味も素晴らしい!
                       a36ca6a8.jpg


これ、赤ワインなんかと合わせても美味しいだろうなぁ・・・。

クリスマスまでの間、日に日に味がしみ込んでいくのを楽しませていただきたいと思います(^^)


さて、f-caféさんといえば、やはりシュトーレンを取りに行っただけでは終わりたくないですよね。

この日は、メニューには載っていない、シェフの気まぐれカレーパスタをいただきました。

先ずはサラダ、
     93e07eac.jpg
 31726469.jpg


2種類の自家製ドレッシングをかけていただきます。

量もたっぷりで美味しいです(^^)(^^)
ドレッシング、買って帰ろうかなぁ・・・・。
(フレンチドレッシング、人参と玉葱のドレッシング、そしてリンゴのドレッシングがテイクアウト出来ますよ。)
                0f2adb61.jpg


自家製パンも、6個までおかわり自由。
腹ペコにも十分対応していただけます(^^)

そして、シェフの気まぐれカレーパスタはこんな感じ。
                       d5d049ec.jpg


いろんな具材がのっかって、見ているだけでも楽しくなってきます。

海老、0379a4c6.jpg



ダル、f9417d3b.jpg



チキン。cc48d542.jpg



しかもそれらが、たっぷりと!
これは嬉しいです(^^)
                 f-cafe、シュトレーン

パスタは生パスタ使っていて、モッチモチの食感がたまらないのだとか・・・。

それでは早速いただきます。
                    033e4885.jpg


うわぁ・・・ホント、この食感は病みつきになりそうですね(^^)(^^)(^^)

海老、チキン、ダルと、それぞれの具材に合わせて、スパイスの効き方も違い、これは楽しい!

それぞれのソースを味わいながら、楽しみ、後半は、スリランカスタイルのパスタ版の如く、混ぜて楽しませていただきます。
                       9877f6ca.jpg


(^^)(^^)(^^)
なんじゃこりゃ、めちゃくちゃ楽しいじゃないですか(^^)(^^)
これ、気まぐれで限定?
いやぁ、ぜひまた作って下さいね、シェフ(^^)

パスタもいいけど、今はクリスマスに向けて、シュトーレン、如何でしょうか?
あれから私も毎日自宅で少しずつ楽しませていただいてますが、日に日に味わいの変化(というよりも、味がしみ込んでゆく感じ)が楽しめて、おもしろいですよ。

食後に、ちょっとウイスキーを楽しみながら・・・
それもありかと思います。

シュトーレン、1本1950円、ハーフサイズ1000円はかなりお得だと思います。
ぜひ問い合わせてみて下さい!





【f-cafe】   
住所:大阪市東淀川区豊里6-1-39    MAP     
電話:06-6328-1616   
営業時間:8:00~21:30(L.O.21:00)   
Morning:8:00~11:00 Lunch:11:30~14:30 Afternoon tes:14:30~17:00 Dinner:17:00~21:30
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界3大料理には残念ながら入っていませんが、それでも世界で人気の日本食。 中には、元々外国の食べ物だったものが、日本に入ってきて変化し、今では完全に日本食となっているものもありますよね。 カレーライス、焼肉、ラーメン、コロッケ・・・。 意外とそんな日本 ...
続きを読む
世界3大料理には残念ながら入っていませんが、それでも世界で人気の日本食。
中には、元々外国の食べ物だったものが、日本に入ってきて変化し、今では完全に日本食となっているものもありますよね。

カレーライス、焼肉、ラーメン、コロッケ・・・。

意外とそんな日本食が外国人に人気があったりするからおもしろいです。

さて、外国人に人気がある日本食といえばどんなものが挙げられるか・・・。

1位 寿司・刺身 79.9%
2位 ラーメン 64.5
3位 天ぷら 61.4
4位 味噌汁 60.8
5位 うどん・そば 52.1
6位 カレーライス 51.5
7位 豆腐 51.3
8位 焼き鳥 44.1
9位 お好み焼き 32.6
10位 うなぎ 25.9
11位 丼もの 23.4
12位 納豆 16.3


寿司、天ぷら、ラーメンはわかるにしても、味噌汁や納豆もランクインするほどの人気なのですね。
もはや、「関西人は納豆が苦手・・・」なんて言っていられないのかも。

さて、外国の人に一番人気なのはやはり寿司。
先日お伺いしたこちらのインド家庭料理店の店主も、和食が大好きとのこと。
そんな店主から、オススメの寿司屋さんを教えていただきました。

都営新宿線の西大島駅から歩いて約15分。
砂町銀座入口辺りに、この日におじゃましたお店、“海幸”さんはあります。
海幸

お店がオープンするのは、午前11:00。
10:40頃、ちょっと早く着いてしまったかなぁ・・・。
そう思いながら歩いていると、お店の前はすでに長蛇の列!
               0f043e24.jpg


1,2,3,4・・・えっ!
すでに約50人が並んでるじゃないですか^^;
こんなに人気があるんだとは・・・。

ま、開店前なので、お店のキャパを考えると大丈夫かなぁ・・・。
そんなことを考えながら、列に加わります。

私が並び始めたあとからも次々とお客さんが。
すごい人気ですね。

そう思っていると、お店の方が出てきて、何やら整理券のようなものを配り始めています。

なごみセット:756円
荒波丼:648円

それぞれ、確か限定30食。
     2587c5cd.jpg
 aff7928b.jpg


え・・・それが人気で、みなさんそれ狙いなの?
うわぁ、迷うなぁ^^;
限定にありつけるチャンスが目の前に・・・

でも、この日の私の目的は違います。
“インド家庭料理レカ”の店主曰く、「ばらちらしが絶対にオススメです。 凄いボリュームで、美味しくてお腹いっぱいになりますよ!」とのこと。

「なごみセットか荒波丼をご注文されますか?」
「いえ、別ので・・・。」


何とか、誘惑に耐えました^^;

そして、開店時間の11:00になり、次々とお客さんが店内に入って行きます。

流石に、1巡目の入店はムリだったので、しばしお店の前で待つことに

それでも、15分ほどで店内に案內していただきました。
                  07f04183.jpg

                
1階のカウンター席に座り、あらためてメニューを確認します。

単品メニューは写真入りで値段も書いてあって、わかりやすくて安心です。
            e37b4eb0.jpg


そして、限定30食以外にも、お得なセットメニューがたくさん用意されていますよ。
       db09f6ab.jpg
 430bc021.jpg


「ご注文はお決まりですか?」
「ばらちらしをお願いします。」
「+100円(だったかな?)で、ワカメのお味噌汁をあら汁に変更できますが、如何いたしましょうか?」
「あ、お願いします。」

せっかく寿司屋さんでのランチです。 やはりあら汁で攻めてみましょう。

そんな感じで、予定通り「ばらちらし」を注文。
しばし、出来上がるのを待ちましょう。

こちらのお店は、魚問屋さんが始めたお店だとのこと。
地元でも、新鮮でお得にお寿司がいただけるとのことで、大人気なのだとか。
こんな値段で美味しいお寿司がいただけたら、家族連れの世帯にも喜ばれるでしょうね。
あ・・・でも子供さんはお寿司が廻ってるほうが好きなのかな?

お客さんも、年配のご夫婦を始め、家族連れの方、若いカップル、私のような一人飯の人、様々な方がいらっしゃっていましたよ。

そんな感じで店内の様子を見ていると、ばらちらしが出来上がってきましたよ。
                  748f3d7b.jpg


う・・・うわ! 本当にスゴイ!
まさに、インド人もびっくり状態です^^;

盛りもスゴイですが、器も大きい!
                 海幸

マグロ、サーモン、鯛、玉子、オクラ、イカ、トビコ・・・
“これでもかっ!”ってくらいに、豪快に盛られています。
            3527a1d9.jpg


そして、頂点にそびえるはボタンエビ。
           21ca6e1a.jpg


これ1つでかなり豪華な雰囲気も演出してますよね。

何はともあれ、いただきましょう。
                  87308c7a.jpg


おぉ! これは美味い(^^)(^^)(^^)

ばらちらしというだけあって、ネタに関しては小さいものや不揃いなものなのですが、味わいは1級品。
それが、遠慮なしにのっかっているのです。

一般のお店の海鮮丼は、刺身とご飯おバランスを考えながら食べないと、刺身が足りなくなっていまいますが、こちらのお店のばらちらしは、そんな心配一切無用!
遠慮なしにかき込んじゃってください!
                d66eb926.jpg


新鮮な刺身と酢飯。
箸を持つ手が止まらなくなります。

あら汁も、いい感じの箸休め・・・・
なんてレベルではなく、しっかりと大きなあらが入ってますよ。
     d082c1f1.jpg
 79e53000.jpg


美味しい出汁がしみだしていて、「あら汁に変更してよかったなぁ・・・・」
しみじみそう思います。

それにしても、これは凄いボリューム!
食べても食べても、刺身もご飯も減りません。
これはちょっと、嬉しい悲鳴かな?
               2d6de96b.jpg


そうは言うものの、後半はかなり満腹になり完食。
本当に噂以上に凄かったですよ、ばらちらし。

こちら、海幸さん、ランチだけではなく、ディナーもお得でリーズナブルに楽しめそうです。
次回は、限定のなごみセットか、荒波丼、狙ってみようかな・・・
でも、夜に来て、おさけをのみながら、寿司をつまむ・・・それも捨てがたいです。




【海幸 (かいこう)】   
住所:東京都江東区北砂4-1-13    MAP     
電話:03-3646-0165   
営業時間:11:00~20:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜・月2回不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

組み合わせによって、今までになかった味わいを作り出す。 「カツカレー」って、そんな発想から生まれた料理なのではないでしょうか。 洋食が凄いご馳走だった時代(今でも、ご馳走には変わりないのですが)、 カレーライスと、とんかつを同時に食べてしまうだなんて、 ...
続きを読む
組み合わせによって、今までになかった味わいを作り出す。

「カツカレー」って、そんな発想から生まれた料理なのではないでしょうか。
洋食が凄いご馳走だった時代(今でも、ご馳走には変わりないのですが)
カレーライスと、とんかつを同時に食べてしまうだなんて、あり得ないくらいの贅沢だったのではないでしょうか?

ところが、これがやってみればすごく美味しかった。

カツカレーが生まれたのは、昭和23年東京銀座の洋食店、「グリルスイス」が最初だったとする話もある一方、
それよりも早く、大正7年に浅草の洋食屋台「河金」で、豚カツをのせた丼飯にカレーを掛けて「河金丼」と称して提供したのがはじまりとされるのが最初だったとの説もあるとのこと。(Wikipediaより)

そんな感じで、大正時代から、昭和の戦後の時代以降、現在に至るまで日本人の心を掴んで話さない洋食、「カツカレー」。

実は、カツカレーの魅力にとりつかれたのは、日本人だけではなかったようです。

先日お伺いさせていただいた、旭区の京阪電車森小路駅の駅前にある、ネパール料理のお店、
“クンティカ”さん。
1b11dea7.jpg


こちらのお店は、ネパール料理のお店ではあるのですが、以前はランチタイムに「カツカレー」をメニューとして出していたのだそう・・・。

日本人が大好きなとんかつに、本格ネパール・インドのスパイスを使ったカレーをかけてみると、どんな美味しさになるのか、すごく楽しみですよね・・・。


さて、この日はそんなクンティカさんでカツカレー・・・ではなく、本気のネパール料理での忘年会にお邪魔させていただきました。

まずはビールで乾杯!
真夏であろうが、真冬であろうがやっぱりビールは美味い(^^)

この日は、飲み放題を選んだので、生ビール、レモンサワー、焼酎、カクテル、ソフトドリンクなどが飲み放題です。
(でも、調子に乗りすぎないように(^^;))

料理はネパールの本気をおまかせで。
(そう言えば、この日の主催者が、「SUPER HOT【大辛】」もちょっとだけ混ぜてくださいね・・・なんてこと言ってたなぁ・・・)

はい、こちらのお店のカレー(その他の料理も)は、辛さを選ぶことが出来るのです。

小さなお子様向けの甘口(SWEET)から、MILD(マイルド)、MIDIAM(中辛)、HOT(辛口)、
そして、普通の人は決して手を出してはいけないSUPER HOT(大辛)まで。

辛さの調整、そんなの他のお店でも普通でしょう?

はい、それはそうなのですが、こちらのお店のHOTとSUPER HOTの間には、ものすごい開きがあります。

HOTでも、たしかに辛いのですが、辛いのが好きな方にとっては余裕がある辛さだと思います。
でも、SUPER HOTになると、話は変わってきます(^^;)
(因みに、以前SUPER HOTを食べた時の記事はコチラ

さて、どのタイミングでSUPER HOTが出てくるのでしょうか・・・。

最初の料理はサラダ。
           8f73e5e9.jpg


ガッツリ食べる前には、野菜をしっかりと。

そして、ポークのスパイス煮込み。
           bd8cc908.jpg


辛さはマイルドとのことで、辛くなく、旨味がいい感じですよ。

そしてこちらはチキン。
             62e996a8.jpg


これは、骨までやわらか(^^)(^^)
美味しいです。

「これ、一皿だけSUPER HOTです。 どなたが召し上がりますか?」
来ました、SUPER HOT!
因みにこれはポーク。
しかし、色合いが全然違います(^^;)
             794171b6.jpg


では早速一口・・・。

おぉ! 香りからして辛い(^^;)
でも、美味しいです。
これ、こんな感じで、みんなで分け合って食べるのは大丈夫・・・
って、やっぱり辛い(^^;)
でも、ギブアップするほどではないですよ。

そして、タンドリーチキン。
           e22b6b24.jpg


うん、美味しい(^^)(^^)(^^)
これ、以前食べた時の変わらない美味しさですよ(^^)
これはちょっと、ナンが食べたくなってきたなぁ・・・。

そう思っていると、ナンが登場。
           3c18bf08.jpg


こちらのナンは、甘さがいい感じのカシミールナン。

パリッとしていてフワッフワ。
もっちり加減も絶妙なのです。

そして、シシカバブも登場。

このシシカバブをナンで巻いて食べると、これがまた美味しいのですよ(^^)(^^)

そして、チキンチリ。
            11f6a854.jpg


辛そうに見えるかもしれませんが、これはマイルドで食べやすいですよ。

「SUPER HOTを越える、ULTRA HOTって感じ? え・・・」
そんな声が聞こえてきたと思ったら・・・。
           5698ebd7.jpg


これは、特別メニュー。
先ほどのSUPER HOTよりも、さらにもっと辛い、ULTRA HOTで作っていただいた料理・・・というか、もう完全に唐辛子状態ですよね(^^;)(^^;)

他のメンバーが、一口食べて、瞬間に顔つきが変わってゆくのが見えますよ(^^;)

というわけで、私もほんの少しだけ・・・。

!!!
(゚д゚;)(゚д゚;)(゚д゚;)


これは、一撃必殺!
このまま食べるものではありませんよ(^^;)

もうね、痛いんですよ、口の中が。

「すみません、レモンサワー下さい(^^;)」
はい、このあと全治15分(^^;)

とは言うものの、この辛さがクセになり、悶絶しながら食べ続けるメンバーも(^^;)
(強者ですね(^^;))

そして、カレーも3種類登場。
            94969539.jpg


マトン、チキン、ポーク。
そして、チーズナンもいただきます。
             290d5b79.jpg


中にチーズがたっぷりで、これがまた美味しい(^^)(^^)
そして、こちらのお店のナンは、熱々のうちはもちろん、冷めても堅くならずに美味しいでのです。

カレーも味わい深くって、旨味がいい感じですよ。
こちらお店のカレーは、インド料理店のカレーが苦手な方でも、美味しいと思える味わいです。
何と言うのでしょうか、日本人が身構えずに食べて美味しいと思える味わいが出てると思います。
しかも、家で食べるカレーとは完全に違う形で。
(スパイスマニアの方には物足りないかもしれませんが、リクエストすれば、ビシバシスパイスfullなものも作っていただけると思いますよ!)

カレーを楽しんでいると、こんなPOPが目に入ってきました。
        クンティカ忘年会

カレー屋でハフハフしながら食べる チョイ辛
マーボー豆腐

(燃えてますね(^^;))

宴会コースには入ってなかったのですが、追加でお願いしてみました。
        6274302c.jpg


おぉ!
これは、中華屋さんの麻婆豆腐とは、全然違いますね。
そして、これが中々スパイシー!
チョイ辛・・・+αくらいではないでしょうか。
これをご飯にかけて食べると、さらに美味しいと思います。

店内は、テーブル席と、奥には座敷席もあって、40名くらいは入るのではないでしょうか。
              クンティカ忘年会

美味しい料理と絶品のナン、堪能出来ます。
あ・・・ネパール人シェフが作るカツカレー、これも気になりませんか?
                b7b3fb06.jpg





【クンティカ】   
住所:大阪市旭区森小路2-18-2 有田ビルB1F    MAP     
電話:06-6955-1567   
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00   
煙  草:喫煙可
定休日:第2・4火曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

とりあえず、ビールで乾杯! そんなかけ声と共に、宴会が始まること、多いですよね。 そもそもビールってどんな飲み物なのか・・・。 暑いときに、グッと一気に飲むもの。 のどの渇きに最高! 飲みやすくって、ゴクゴクいける。 サッパリとしているので、串カツ ...
続きを読む
とりあえず、ビールで乾杯!

そんなかけ声と共に、宴会が始まること、多いですよね。

そもそもビールってどんな飲み物なのか・・・。

暑いときに、グッと一気に飲むもの。
のどの渇きに最高!
飲みやすくって、ゴクゴクいける。
サッパリとしているので、串カツやピザ、唐揚げなんかに最高!


いろんな声が聞けそうですよね。

で、みなさんはどんなビールがお好きでしょうか?

アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー、オリオン・・・。

日本の大手ビールメーカーと言えば、そんな感じでしょうか。

各メーカー、それぞれの味わいを持っていると思います。

さて、何も言われずに、それらの生ビールを持ってこられて、「これがどこのメーカーのビールでしょうか?」
そんなことを聞かれても、何となくはわかるけど・・・

多少の違いこそあるものの、だいたい同じような方向性のものが日本のビールですよね。

ところが、ベルギーやドイツに行くと、本当に様々な味わいのビールがあるようです。

たとえば、こんな感じの綺麗な色のビールとか、
     onzoro

シャンパン製造と同じ方法の瓶内2次醗酵で造られるビールもあったりします。
                          onzoro

この日は、いろんなベルギーやドイツをはじめ、世界各国のビールを楽しみながら、美味しい料理を楽しめるお店、
“ONZORO’S BIERRÖSTEREI(ビアレステライ オンゾロ)”さんにお邪魔させていただきました。
                  d85e969e.jpg


この雰囲気、すごくいい感じじゃないですか。

地下鉄の扇町駅から歩いて5~6分。
天満市場とは、高速道路を挟んで反対側(南側)にお店はあります。

こちらのお店の前身は、同じく扇町にあった、鉄板料理とベルギービールのお店、“TEPPAN KAKU”さん。
私も何度かお邪魔させていただいたことがあります。
美味しい料理とベルギービールが手軽に楽しめる人気のお店でした。

457d550b.jpg
 onzoro
「BIERRÖSTEREI ONZORO」
美味しいビールと食事を楽しめるお店、そしてONZOROは店主の名字なのだそうです。

自らの名前を冠したお店は、外観も内装も拘りが感じられます。
        49d44b5d.jpg


「こんばんは、ご無沙汰しております。」

お二人とも、お元気そうですね。

この日は、TEPPAN KAKUのファン、8人でお邪魔させていただきました。

テーブル席に着き、とりあえずビールで乾杯・・・
はい、ビールと一口に言っても、こちらのお店には、実に100種類のビールがあるのです。

そして、生ビールのラインナップはこんな感じ。
           402cf27a.jpg


おもしろい! 梁の部分を黒板にして書いてありますよ(^^)
それぞれ、好きなビールを注文して、乾杯です!
               onzoro

このビール、本当に味わい深いのです。
日本のビールに近いものもありますが、味わいは様々。
初めての人は、お店に方に好みの味のタイプを伝えると、アドバイスしていただく事が出来ますよ。

そして、きたあかりのフライドポテトをつまみながら楽しみましょう。
             onzoro

“KAKU”の時は、アットホームな雰囲気でしたが、こちらのお店は内装も拘っていらっしゃいますよ。

カウンター席、テーブル席、ソファ席もあり、
     eb97dad3.jpg


そして、ちょっとおもしろい空間も・・・。
   onzoro

この煉瓦で囲まれたところも客席なのです。

ちょっと中に入ってみましょうか・・・。
                         onzoro

こんな感じで、隠れ家のようになっていて何だか楽しいですよね(^^)
まるで日本の天満にいることを忘れてしまいそうになります。

さて、席に戻ると、料理が出来上がり、運ばれてくるところです。

こちらは、季節のフルーツと生ハム、リコッタチーズのサラダです。
                 fe783c37.jpg


バルサミコ酢がいい感じでサラダとフルーツを合わせます。
こんな感じの料理には、ワインが登場するとこが多いと思いますが、こちらのお店ではビールを楽しみましょう。

そして、海老とホウレン草のキッシュ。
                   7d2a0bb2.jpg


料理を味わって、ビールもじっくりと旨味を楽しむ。
それにしても、このキッシュ、美味いなぁ(^^)(^^)

魚料理は旬の味わいを。
                     8630251f.jpg


秋刀魚のコンフィ、すだちソースです。
市場で新鮮な秋刀魚を見ると、塩焼きしか思い浮かばなかったですが、これもかなり美味しいですよ!
秋刀魚とすだち。
この相性がいいのはわかっているのですが、そこにオリーブオイルをもってくると、すごくいい感じになります(^^)

そして、鱈の白子とキャベツのムニエル。
                 b4e34c98.jpg


いろんなビールを楽しめるのがこちらのお店の特徴。
でも、それだけではなく、料理も凄く美味しいのです(^^)(^^)
               onzoro

中々世間ではお目にかかれないビールと、それに合わせた料理。
ちょっと嵌ってしまいそうです。

そして、肉料理のメインはこちら。

アンガス牛のリブアイステーキです。
                     ea65139a.jpg


噛みしめるごとに、肉の旨味がしみ出して、かといって堅くなく柔らかい。
これは美味しいですね(^^)(^^)(^^)

そして、本日のパスタはサルシッチャのパスタ。
                         ee6d639d.jpg


美味しいです。
そして、確実にレベルアップされています。
そういえば、“KAKU”を閉店されてから、こちらのお店をオープンされるまでの間、ヨーロッパで修行されていたのだとか・・・。
確実に、自らの抽斗を増やしていらっしゃいますね(^^)

最後はデザートをいただき、大満足。
                    b3015632.jpg


美味しいビールと料理、堪能させていただきました。

因みにメニューはこんな感じですよ。
53bb262d.jpg
 fb289b6c.jpg
 b4e1f353.jpg

58c93330.jpg
 0512872f.jpg


928fda2e.jpg
 onzoro onzoro onzoro

他では中々飲めないビールと美味しい料理、堪能しに来てみませんか?
生ビールが3種、または5種の飲み放題付のコースもあって、大満足できると思いますよ(^^)




【ONZORO’S BIERRÖSTEREI(ビアレステライ オンゾロ)】   
住所:大阪市北区天神橋3丁目10-8 与力町スカイハイツ101    MAP     
電話:06-6354-4848   
営業時間:【LUNCH】12:00~15:00 【KAFFEE】12:00~17:00 【DINNER】17:00~24:00 (23:00 L.O.)   
煙  草:喫煙可
定休日:火曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

♪東村山ぁ 庭先や多摩湖~ 狭山茶どころ情けが厚い 東村山4丁目♪                  ご存知、東村山音頭。 この歌を聞いて、懐かしいと思った方、私と年代が変わらないですよね^^; ドリフの志村けんのよって、有名になった町「東京都東村山市」 ...
続きを読む
♪東村山ぁ 庭先や多摩湖~
狭山茶どころ情けが厚い
東村山4丁目♪

                
ご存知、東村山音頭。
この歌を聞いて、懐かしいと思った方、私と年代が変わらないですよね^^;

ドリフの志村けんのよって、有名になった町「東京都東村山市」。

この歌を聞いていると、何だかすごくのどかな感じがしますが、都心の高田馬場から西武新宿線で約30分。
「意外と近いんだなぁ」って思ったりもしました。

そんな、東村山駅の駅メロに「東村山音頭」が採用されるのだとか。
電車に乗っていて、思わず“ニヤッ”としてしまいそうですね。

そんな東村山音頭のオリジナルって聞いたことありますでしょうか?
最近はじめて聞きましたが、「4丁目」と「3丁目」のミックスって感じでしたよ。
(流石に、「1丁目」はオリジナルの中にはなかったですが^^;)
                     
さて、都心から約30分といえば、先日スゴイ焼肉のお店に行ってきました。

焼肉屋ながらに、お店の名前は“北京”。
       
これだけ見れば、だれでも中華のお店かなって思いますよね?
ドアのところになんか、ラーメンの丼に書いてるマークもあるし^^;
              北京

でも、看板にはちゃんと、「焼肉 北京」て書いてあります。
                      3fd23a9b.jpg


それにしても、すごい人気のお店です。
そして、こちらのお店には、ローカルルールが満載とのこと。


・予約不可(人数多くても不可なのだとか)
・全員揃わないと入店不可(私達がお店に到着した時も、全員揃ってないので、店前で待ってる人が多数いました)
・追加注文不可(まさに一発勝負! ただし、ビールとかご飯の追加は出来るみたいです。)
・特シリーズ注文不可(メニューに載ってない裏メニュー。大将と仲良くなれば注文可能なのだとか・・・)
・店舗前路駐厳禁(これは今時、当たり前か。)
・網の交換は有料(50円で新しい網に交換してくれます。でも、交換してる人を見たことないって声も・・)
・週末および繁忙期の1人入店は基本的に禁止(数限りあるテーブルはみんなで譲り合って・・・)


この日は、南武線の平間駅で待ち合わせてお店までやって来ました。

お店の前には、何人かの人が待っています。
あれ、全部待ってる人なのかなぁ・・・。

一人の人に声をかけてみます。
「あ、すみません、並んでいらっしゃるのですよね?」
「いえ、こっちはまだみんな揃ってないのでどうぞ・・・」


なるほど・・・。
全員揃うまで入店できない。
本当のようです。


そして、店内には空席が・・・。
「あ、お先に失礼します。」

テーブル席に着き、壁のメニューを確認します。
                 北京


さて、ここは真剣勝負。
何しろ、肉の追加注文は一切できないとのこと。
メンバーがどれくらい食べるのかを見きって、多すぎず、少なすぎずに注文しなくてはならないのです。

予め、ある程度はシミュレーションして来ているので、メンバーに確認を取りながら肉を注文します。

「すみません、上ロース塩が2つと、上タン塩ひとつ、それから赤ロース塩2つとレバ焼きひとつ、それと上ロース焼きを1つください。
そして、キャベツ2つと、ビールを2本ください」


「追加注文は出来ませんが大丈夫ですか?」

「はい、大丈夫です。」


追加注文は出来ない・・・噂は本当のようです。

いろいろとローカルルールが多くて、面倒くさいところもあるけど、肉は文句なく美味くて、コストパフォーマンスは最高との話。
でも、メニューを見る限りでは特に変わったところはないようですが・・・。

あ、ラーメンやタンメン、タンタンメンがメニューに有りますね。
             北京
        
あれも、最初にお願いしておかなくてはならないらしく、追加注文不可なのだそうです。

しばらくすると、先にビールとキャベツが運ばれてきました。
                 c4459129.jpg


大きな金属のお皿に山盛りのキャベツ。
                     e21771ef.jpg


これで一人前なのですよ^^;
肉と一緒に野菜もたっぷり!
それがこちらのお店の流儀なのだとか。

そして、いよいよ肉の登場です。
上タン塩。
                      421109d1.jpg


因みにこれで1人前。
普通のお店の2人前くらいはあるのではないでしょうか?
しかも、結構厚切りですね(^^)

焼き過ぎないように気をつけて焼いてゆきます。
             5fdf9239.jpg


片面を焼いたら、もう片面はサッと炙るような感じで仕上げていきます。
                 6286ec5d.jpg


そして、いい感じになってきたので、いただきます。
                 4b494df4.jpg


おぉ、これは美味い(^^)(^^)
厚みがあって柔らかくって、牛タンを食べてる!って満足感を存分に味わえますよ。

そして、上ロース塩。
                       f81b0997.jpg


お皿から溢れんばかりのボリューム(^^;)
これで2人前です。

さて、このお肉がどれだけ大きいのか・・・。
コンロの上にのせてみるとこんな感じです。
                  8bac6c3b.jpg


3枚のせると、コンロの上が一杯になります。

焼き上がったら、キャベツをたっぷり巻いていただきます。
                    e7e0c658.jpg


(^^)(^^)(^^)
これ、美味い!

塩胡椒だけの味付けなのですが、肉自体の味が美味しいので、いくらでも食べられそうです。
そして、キャベツがすごく良く合いますね(^^)

そして、次は赤ロース。
                       111f0b9e.jpg


うわっ(^^;)
めちゃくちゃ綺麗じゃないですか!
そして、凄いボリュームです(^^;)
因みにこれも2人前。
どうみても、4人前はありそうな感じですよね。

これ、生でも食べられるんじゃないかなぁ・・・
そんな感じがしますが・・・
                     北京

はい、ちゃんと焼いて食べましょうね(^^;)
                 e329c054.jpg


とはいえ、焼き過ぎは厳禁。
これもサッと炙るような感じで焼き上げます。
                    北京

先ほどの肉とは違い、脂身はほとんどありませんが、肉の旨味満タンの赤身を堪能出来ます。
ちょっとステーキをいただいてるような感じですね。

その後、焼レバーと上ロース焼き(こちらはタレ焼ですね)を楽しませていただきました。
        fa506fe6.jpg
 fa506fe6.jpg



美味しい肉をお腹いっぱい食べて、ビールも呑んで、一人約5,000円。
あまりにも素晴らしいコストパフォーマンスだと思います。

こちらのお店は有煙ロースター(^^;)。(スーツなど着用の方は、ゴミ袋を持参していくことをオススメします)
全員揃う迄入店できません。(揃ってないのに入店しちゃって、あとでバレルと大変なことに・・・(^^;))
そして、予約不可。
肉類やラーメンの注文は、最初の1回きり。

いろんなローカルルール満載ではありますが、美味い肉を腹いっぱい!
そんな思いで行ってみてください。
きっと満足出来ると思いますよ。




【北京】   
住所:神奈川県川崎市中原区上平間1700-36    MAP     
電話:044-544-1538   
営業時間:17:30~23:00くらい (最終入店は、21:30くらいか・・・)  
煙  草:喫煙可
定休日:木曜日
駐 車 場:なし      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界3大・・・。 よくありますよね。 世界3大夜景、世界3大美人、世界3大がっかり・・・。 それはさておき、食に関するものだけでも、これだけあるみたいです。 <世界三大穀物>小麦、米、トウモロコシ (米はご飯、小麦はパン、トウモロコシは、トルティーヤ ...
続きを読む
世界3大・・・。
よくありますよね。

世界3大夜景、世界3大美人、世界3大がっかり・・・。

それはさておき、食に関するものだけでも、これだけあるみたいです。


<世界三大穀物>小麦、米、トウモロコシ (米はご飯、小麦はパン、トウモロコシは、トルティーヤ)
<世界三大珍味>キャビア、トリュフ、フォアグラ(第一印象よりも、ハマり度ですよね、これらは。)
<世界三大嗜好飲料>コーヒー、紅茶、マテ茶 (そういえば、マテ茶って缶入りのものしか飲んだことないなぁ)
<世界三大コーヒー>ブルーマウンテン、キリマンジャロ、コナ(モカマタリ、入ってないのね^^;)
<世界三大ハム>金華火腿、ハモン・セラーノ、プロシュット・ディ・パルマ(さて、何も言われなくて出されても違いがわかるか^^;)
<世界三大ブルーチーズ>ゴルゴンゾーラ、スティルトン、ロックフォール(これを食べたら、チーズに生えたカビって、どこまでが許されるのかがよくわからなくなってきます^^;)
<世界三大美酒>ワイン、純米吟醸酒、紹興酒(それにしても、かなり大雑把なくくりかと・・・。)
<世界三大米料理>パエリア、ピラフ、リゾット(や・・・焼飯は^^;)



他にもいろいろあるのでしょうが、やはり気になるのは世界3大料理。

フランス料理、中華料理、そして、トルコ料理。

フランス料理は、「ランチタイムにちょっと気軽に・・・」ってわけにはいかないし、
トルコ料理は、そもそも日本にそんなに無いし・・・。
でも、中華料理のお店は、ありますよね!

そんな中華料理の中でも、寒い季節にうれしいのが四川料理。

この日は、阪急茨木市駅のすぐ近くにある、“紅紅火火(ホンホンホゥホゥ)”さんにお邪魔させていただきました。
                           紅紅火火

こちらのお店、この方のブログで見て、凄く気になっていたのです。

お店の前には、この日の日替わりランチの内容が掲げてあります。
                     紅紅火火

鰈と秋茄子香味揚げ、
生姜の効いた木の子のスープ、
玉葱しゅうまい、
おいしい白ごはんとお漬もの、
小菜三点盛り合わせ。

そして、白ごはんのおかわりは自由。 嬉しいランチです。

日替わりランチの内容を確認し、店内に入って行きます。

店内は、カウンター席が13席。
c90e990b.jpg
 1dc9c6ca.jpg


大きめの椅子で座り心地も上々。
落ち着きますよ(^^)

そして、あらためてメニューを。
                        0d845b11.jpg


日替わりランチの他にも、麻婆豆腐定食、ふかひれ姿土鍋ごはん、担々麺があります。

この日のお目当ては、麻婆豆腐。
かなり本格的な麻婆豆腐が食べられるみたいなので、ずっと気になっていたのです。

しばらくすると、先ずは小菜三点盛り合わせが運ばれてきます。
                  88d50df7.jpg


こういうのを見ると、「すみません、ビール下さい!」って言ってしまいそうになりますよ(^^;)

小松菜の豆腐ソース。
                      6cc4a297.jpg


すごく上品でありながら、しっかりと旨味を感じるソース。
これを食べただけでも、こちらのお店の料理が繊細であることがうかがえますね。

そして、蒸し鶏の葱ソース。
                       114bb734.jpg


葱ソースの風味がたまらない! そして、すごく柔らかいのですよ、この鶏肉。

これは、ごぼうの黒酢きんぴら。
                   56334b36.jpg


思わず紹興酒が飲みたくなる深い味わいですね。

小菜3品盛り合わせを楽しんでいると、麻婆豆腐定食が出来上がってきましたよ。
                   2682dcc4.jpg


麻婆豆腐とごはん、スープに点心、お漬け物お盆にのせられての登場です。

ごはん、麻婆豆腐、スープから立ち上がる湯気が食欲をそそりますね。
寒い季節ならば尚更です。

そして、蒸籠を開けると、そこからも。
                  44afd4bc.jpg


大きな玉葱しゅうまいがひとつ。
思わず笑顔がこぼれます(^^)
それでは早速、いただきます。

(^^)(^^)
これ、美味しい!
玉葱の甘味がすごくいい感じで、柔らかい。
小菜3品盛り合わせといい、しゅうまいといい、何食べても美味しいです。

そして、メイン料理の麻婆豆腐。
                 27a517a4.jpg


「唐辛子は、食べずに残して下さいね。」とのこと。
これ、いっちゃったら、口の中が大変なことになるのでしょうね(^^)

山椒がたっぷり、かなり本格的な感じですよ。

それでは早速、いただきます。
                        13ea32bf.jpg


おぉ!来る来る(^^)
山椒の香りと、“麻”な感じのシビレ。
これが結構クセになる。
そして、甘味を感じながら辛さが口の中に広がってゆく・・・。
これはちょっと快感ですね(^^)(^^)

そして、2口めも。

熱々なので、火傷しないように気をつけながら味わいます。
そのあと、炊きたてのごはんで追いかけると・・・。
                6e4c0bcb.jpg


もうやめられない状態になりますね(^^)(^^)
しかも、ご飯がまた美味いんですよね。

生姜の効いた木の子のスープも美味しい。
本当に温まりますよ。

麻婆豆腐、ごはん、おつけもの、スープ、そしてまた麻婆豆腐・・・。
すると、あっという間にごはんがなくなります。

「すみません、ご飯のおかわりをお願いします!」

笑顔で応じて下さいます(^^)

2杯目のごはんはもちろん、やっちゃいますよ、お約束のやつ。
               5a3858f6.jpg


そう、麻婆豆腐と言えば、やはり“on the rice“ですよね!

あとはもう、たっぷりと麻婆豆腐をご飯にかけて、しっかりと堪能させていただきます。

外は寒いというのに、うっすらと汗までかいて、体の芯から温まることが出来ましたよ(^^)
小菜3品盛り合わせ、しゅうまい、ごはん、そして麻婆豆腐。
どれを取っても、かなり満足させていただきました(^^)(^^)(^^)

ここは他の料理もぜひ味わってみたいですね。
ランチにしては、ちょっと高架になりますが、ふかひれ姿土鍋ごはんも、ぜひ味わってみたいと思います。
次回はそれかなぁ・・・(^^)




【紅紅火火 (ホンホンホゥホゥ)】   
住所:大阪府茨木市永代町8-30 大槻ビル 1F    MAP     
電話:072-623-6828   
営業時間:12:00~15:00(L.O.14:00)  18:00~23:00(L.O.22:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加