美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2015年01月

出張でよく行くのは東京です。 少なくとも、1ヶ月に一度は行くでしょうか。 「出張が多くて、大変でしょう?」 と、たまに聞かれます。 確かに、前日から荷物をまとめて、朝早くから新幹線や飛行機に乗って、昼は長い時間を歩いて、夜はホテル住まい・・・。 でもこれ、全 ...
続きを読む
出張でよく行くのは東京です。
少なくとも、1ヶ月に一度は行くでしょうか。

「出張が多くて、大変でしょう?」
と、たまに聞かれます。

確かに、前日から荷物をまとめて、朝早くから新幹線や飛行機に乗って、昼は長い時間を歩いて、夜はホテル住まい・・・。

でもこれ、全く苦痛にはなりません。
ただし、出張に行ってる間の仕事をかえってきてから処理するのは、若干大変だったりはしますが(^^;)

それよりも、その土地の美味しいものをいただける楽しみが私の場合は大きいのでしょうね。
(まさに、出張という名の食べ歩き・・・ですね(^^;))

さて、今回の出張は広島。
嬉しいです。
日帰りだけど、うれしいです(^^)

一度乗ってみたかった、みずほ号に乗り、山陽新幹線の旅も楽しみましょう。
新華園 03055022.jpg
 新華園


広島に行って食べてみたいものは、

お好み焼き、牡蠣、汁なし担々麺、あなごめし、生もみじ、長崎堂のバターケーキ・・・。

いろいろあるのですが、どうしても一度行ってみたいお店があるのです。

元祖広島冷麺のお店、新華園。

広島冷麺とは・・・
冷水でしめられた麺の上には、茹でたキャベツとチャーシューが数枚。
それを、ゴマがたくさん浮かんでいる真っ赤なつけだれにつけて食べるもの。


世間では、広島つけ麺という名で、何軒かお店があるようなのですが、
その元祖が“新華園”なのだそうです。

ただし、こちらのお店は、写真撮影はNG。
(今回の記事は、ほとんど写真がありません、あしからず。)
それでも、私にとっては、一度行ってみたい魅力あるお店なのです。

広島駅前から路面電車にのって、約30分。
汐入町の駅に電車は着きます。
新華園 新華園

路面電車の汐入町駅を降りて、3〜4分歩くと、お店が見えてきます。
             新華園

赤いテントに赤い暖簾。
そして、赤い看板に「新華園」と書いてあります。
          新華園

お店は交差点の角っこにあるので、ガラス張りの麺から中の様子が伺えます。

カウンター席にお客さんが、1・2・3・4…
午前11時の開店で、私が到着したのが11:05頃。
すでに先客が食べ始めているじゃないですか。

この日の目的の一つはこちらのお店で冷麺を食べること。
では早速店内へ・・・

お店の入口には、注意書きが少々・・・
お子様連れでの来店はお断り・・・等々。

ま、私一人なので問題はありません。
扉を開けて、店内へ入ります。

あ・・・思ってたよりも広いなぁ。
カウンター席にはすでに食べ始めている人が4人、
そして、壁際のベンチ席で待ってる人が3人か・・・。

立ちすくんで、店内を見ていると、
「うちはラーメンか冷麺しかありませんが、よかったですか?」
と、若女将が確認してきます。

「はい、大丈夫です。」
「どちらにしましょう?」
「冷麺を普通でおねがいします。」


そんな感じで、無事に注文を済ませ、壁際のベンチに腰掛けて待ちます。

お店は、老夫婦とその娘さんと思われる女性の3人で切り盛りされています。
真っ白な白衣に白い髪、そして頭に日本手拭を巻いているのが大将。
同じく白い割烹着に長い白い髪を後ろに束ねているのが女将。
そして、ギンガムチェックの赤いエプロン姿の女性が若女将です。

遠目に見ていても、息の合い方、スタンスの一致の仕方は肉親以外の何物でもないかのように伺えます。


ちょっとこの辺で、こちらのお店のルールを少々・・・。
こちらには、他にお店とは少し違うルールがあるのです。

ここ、新華園ではお店に入り、まず注文します。

おしながきは、若女将が言ったように、ラーメン(冬季のみかな?)か、冷麺。
因みに、ここでは「つけ麺」と注文するのはご法度です。
もしも、「つけ麺ください」なんて言ってしまうと、「うちには冷麺しかありません!」と洗礼を受けることになるのだとか。

因みに、おしながきはカウンターの上に掲げてあります。

冷麺
普通  1,000円
普通 特 1,300円
大   1300円
大 特  1,400円

ラーメン
普通 700円  大 800円


普通、大ともに、「特」を注文すると、具の盛りが多くなるそうです。


そして、注文してからは、壁際のベンチに座って待ちます。
ここで、カウンターに空席があっても勝手に座ったらダメです。
呼ばれるまでは、壁際の椅子に座って待ちましょう。

入り口を入ってすぐに左側に丸いすが2つ。
そして、右側の壁際に木で出来たベンチタイプの長椅子が3つあります。
そこが、カウンター席に呼ばれるまで座って待つところです。

真ん中には、テーブルがあり、その真中には冷水機があります。
このテーブル、周りには椅子も並べてあるのですが、ここは冷麺を食べるテーブル席ではなさそうですね。
そのテーブルの下には、“山口産キャベツ”と書かれた箱が4つ置いてあります。

そして、冷麺・ラーメンを食べることが出来るカウンター席はL字型で14席。
お店は結構広々としていて明るい感じですよ。



「大のお客さんどうぞ!」
私の隣で待っていた方が呼ばれて、カウンター席に座ります。
出来上がると(正確には、出来上がりが近づくと)そんな感じで、呼んでいただけます。

順番を待つ椅子の横には、テーブルがあり、新聞なんかがが置いてあったりするので、新聞を読みながら待ってもいいですし、本を読みながら待つのもありです。
但し、新聞を読みながら、本を読みながらもここまで。
一旦呼ばれて、カウンター席に座ればそられもご法度。


店内の壁にも、「携帯電話禁止 食べながらの読書・私語禁止」って書いてあります。

そんな感じで、店内の様子を見ながら待っていると、若女将が私の方を見て、「普通のお客さん、お待たせしました、どうぞ。」と声をかけて下さいました。

カウンターのL字のあたりに詰めて座らせていただきます。

この位置からは、カウンターの中の様子がよく見えますよ。
(ということは、カウンターの中からも、私が食べている様子がよく見えるってことか・・・)

そしてまもなく、つけダレを出していただきます。

直径12cmくらいのガラス製の器。
そこに、なみなみと特製のつけダレが入っています。
表面には胡麻がたくさん浮かんでおり、赤いです。

いよいよ来たなぁ、この瞬間。

カウンターの中では、冷麺の盛り付けの最終段階。
若女将が丁寧に盛り付けているのが見えます。

そして、目の前に新華園の冷麺(普通)が出来上がってきました。
「冷麺、お待たせしました。」

器の上には、大量の茹でられたキャベツと、自家製チャーシューが5枚。
そして、細く丁寧に刻まれたキュウリとネギがのせられてあり、真ん中には蓼(たで)が添えられてあります。


先ずはつけだれをいただいてみましょう。

おぉ、これはけっこう辛いぞ!というか、かなり辛い! そして、酸味もキリッとしていていい感じですね。

先ずは、キャベツをつけだれにつけていただいてみましょう。

ピリッと辛くさわやかな酸味を感じ、そのあとでキャベツの甘味を心地良く感じる事が出来ます。

そして、具材で覆われた丼を探り、麺を取り出し、つけだれの中に。
いよいよ冷麺をご対面です。

たっぷりとタレにつけていただきましょう。

辛い! でも美味い、そして辛い! 
中々素晴らしいインパクトです。
色白で中太のストレート麺は適度なコシもあり、心地良くいただく事が出来ます。


うん、これは美味いぞ!

そして、チャーシューもつけだれにつけていただきます。

サッパリピリ辛のタレとの相性もバッチリ。
それにしても、チャーシューも丁寧に作られているように感じますよ。

麺、キャベツ、チャーシュー、キュウリ、ネギ・・・。
交互に、また一緒につけダレに漬けて楽しみます。


一部の方のブログでは、辛い酸っぱいで、味が単調になって飽きてくる・・・なんて書かれていましたが、そんなこと全く感じません。
つけだれと麺、具材が出会うと、素晴らしい味わいになってどんどん食べ進んでいってしまうのです。


カウンターで冷麺を食べている人の中に無駄話をしている人は一人もいません。
でも、変な緊張感はなく、みなさん夢中で冷麺に向き合って楽しんでいるように感じました。

“普通”で注文しても、一般店の1.5倍くらいのボリュームはあるかと思いますが、
美味しいので逆にそれが嬉しいのです。

そんな感じで、私も冷麺の美味しさを楽しみ、つけダレをも全て飲み干して完食。

この辛味、酸味、盛りの多さ。
決して万人受けするような類のものではないのですが、多くのファンの心を惹きつけて離さないだけの魅力を持った冷麺であることは間違いなしです。


そして、私もそんな新華園の冷麺のファンになったことは話すまでもないですね(^^)


今回、店内の写真はおろか、料理の写真も全くないままに記事をまとめさせていただきました。
本来の私のブログからすると、あり得ない記事だと思います。
それでも、ここの冷麺のこと、こちらのお店のことは是非伝えたかったのです。

こちらのお店の内容を、他にブログ、TV等で紹介されたのを見たことがありませんでした。
ただお一人の方のブログを除いては。

どのような冷麺なのか、
どんな感じのお店なのか、
どんな感じの大将なのか、女将なのか、若女将なのか・・・。


もし、こちらのお店のローカルルールを受け入れることが出来て、
かなり辛いけれど、こちらの冷麺が食べてみたい方は是非一度訪れてみてください。

それから、ただ一人写真を撮ることを許された、
「やまけんの出張くいだおれ日記」というブログのこの記事をご覧になってみてください。
本当に見事に表現なさっています。



今回、広島に行って訪問してみて本当に良かったと思います。

一度食べて、ファンになると、また一週間以内に必ず再訪したくなる・・・。
その噂は本当でした。

次回の広島訪問時も必ずお伺いさせていただきたいと思います。




【新華園】   
住所:広島市中区河原町6-14    MAP     
電話:082-295-1948   
営業時間:11:00~14:00  
煙  草:
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

「どげんとせんといかん!」 これは、2007年2月、宮崎県知事の東国原英夫氏が初めて県議会に臨んだ際に行った所信表明演説で述べられたフレーズの一部。 たけし軍団の“そのまんま東”が本当に政治家になった・・・。 当時はそんなことを思ったりしました。 出身地 ...
続きを読む
「どげんとせんといかん!」

これは、2007年2月、宮崎県知事の東国原英夫氏が初めて県議会に臨んだ際に行った所信表明演説で述べられたフレーズの一部。

たけし軍団の“そのまんま東”が本当に政治家になった・・・。
当時はそんなことを思ったりしました。

出身地、宮崎県をどうにか良くしていきたい・・・。
彼はその時、宮崎県の営業マンになるといって、いろんな特産品をPRしていたのを覚えています。

宮崎マンゴー、宮崎牛、チキン南蛮、宮崎県産地鶏炭火焼き・・・。

あれ以来、宮崎の名産品のファンになった人も少なくないのでは・・・。

大阪にも、宮崎の郷土料理を食べさせてくれるお店が南船場にあります。

“宮崎郷土料理 どぎゃん”。
ご存知の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな“どぎゃん”さんが、このたび2号店を出店されるとのことで、そのレセプションにお招きいただきました。

2号店は、西区立売堀、四つ橋筋と中央大通りの交差点を南へ行って西へ入った辺り・・・。
(って、言葉で言ってもわかりにくいですよね(^^;) この辺りです。)

       どぎゃん2号店レセ


この2号店も、お店の名前の通り、宮崎郷土料理をいただくことが出来ます。
でも、どぎゃんの魅力はそれだけではないのです。
こちらのお店は、遠方からもラーメンファンがやってくるほど、麺が美味いのですよ(^^)

レセプションのこの日も、美味しいラーメン、いただいてきました。

お店に入ると、知ってる顔がちらほらと・・・。
テーブル席のひとつに座り、寛ぎます。
すると、「カウンターに置いてある料理、セルフで好きなものをいただけますよ!」と教えていただきました。

せせり焼き、チキン南蛮、地鶏の炭火焼きなどの人気メニューが並びます。
96725427.jpg
 37b7ed20.jpg
 d498a72a.jpg

5c41f807.jpg
 afcd8513.jpg


適当にお皿にとって、テーブルに戻っていただきます。

どれも期待通りの美味しさ。
自然と笑顔になりますよね(^^)(^^)
             7cddbeb6.jpg


本当は、ビールが飲みたかったのですが、車に乗ってきてしまったのでおとなしく烏龍茶で楽しみます(^^;)

さて、どぎゃんに来たからには、美味しいラーメンをいただかないと・・・。

レセプションのこの日のメニューはこんな感じです。
                  58cb4c27.jpg


高井田中華そば
燕三条背脂ラーメン
魚介中華そば。


さて、どれもすごく魅力的なのですが・・・

「2号店で食べるならばどれがオススメですか・・・って、どれもオススメですよね(^^;)」

「はい、どれもオススメですが、本店にないものとしては、魚介中華そばになりますよ。」

そんな感じで教えていただいたので、魚介中華そばをお願いしました。

レセプションでは、麺のメニューは3種類ですが、こちらのお店の麺のレパートリーはそんなものではありません。

まぜ麺、油かすそば、台湾まぜそば、カレー混ぜそば、鶏白湯ラーメン、台湾ラーメンなどなど、レギュラーメニューだけでもいろんな麺を楽しむことが出来るのです。
それに加え、限定メニューが登場するから、いつも目が離せないとのこと。
これは、麺好きでなくてもたのしいですよね。


そんなことを考えながら待っていると、先ほどお願いした魚介中華そばが出来上がってきました。
                          8f754147.jpg


濃いめの色のスープに、太麺。
具材はチャーシューとネギにメンマ、そしてなるとです。

先ずはスープからいただきましょう。
                  39cb4121.jpg


(^^)(^^)(^^)
うぉーっ、これはめちゃくちゃ美味しいじゃないですか!
口に含んだ瞬間に、魚介の旨味がぱーっと広がってゆくのですよ。


そして、麺もいただきます。
                             f3bf2e8b.jpg


心地良いコシの太麺は、食べるごとに快感を覚えます。
そして、このスープとの相性もいいですね。
良く馴染んでてすごく美味しい(^^)(^^)

チャーシューは、こんな感じで厚切りのものが4切れ。
                     5a52d8a3.jpg


柔らかくて、ボリューム満タン。
これは嬉しい限りですね(^^)

そして、さりげなく丼を飾る、なるとの存在もまたいい感じ(^^)
                   928dfb46.jpg


一口食べはじめると、夢中で食べ進んでしまって気がつくと完食。
そんな感じで堪能させていただきました。

ちなみに、高井田中華そばと、1ba4f754.jpg



燕三条背脂ラーメンはこんな感じです。da7dac47.jpg



美味しいラーメンを食べたい方、是非行ってみてください!
因みに、グランドメニューはこんな感じです。
どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ
どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ
どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ 
どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ どぎゃん2号店レセ

宮崎郷土料理 どぎゃん立売堀店(2号店)、いよいよ今週末土曜日、1月31日にオープンです。

どぎゃんのラーメン、ビックリするほど美味しいですよ!




【どぎゃん 立売堀店】   
住所:大阪市西区立売堀1-6-14    MAP     
電話:06-6543-6689   
営業時間:11:30~14:00 17:00~24:00 ※土曜日は、17:00~23:00(L.O.22:30)   
煙  草:分煙(ランチタイムは13時まで禁煙です)
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の頃、かくれんぼってよくやりました。 今のように、携帯ゲーム機もテレビゲームも無い時代、 便利なものが無いなりに、いろんなものを見つけて遊びを考えていたような・・・。 かくれんぼっていえば、公園でやることが多かったですか? それとも、家の中? ...
続きを読む
子供の頃、かくれんぼってよくやりました。

今のように、携帯ゲーム機もテレビゲームも無い時代、
便利なものが無いなりに、いろんなものを見つけて遊びを考えていたような・・・。

かくれんぼっていえば、公園でやることが多かったですか?
それとも、家の中?

私が子供の頃に住んでいたところは、下町の住宅地。
下町の住宅街って、路地がたくさんあるのですよね。
(大阪では、「ろじ」ではなく、「ろおじ」ってよんでたような・・・)

路地を通ると、簡単に裏側に抜けることが出来る。
でも、子供にとっては、結構迷路みたいになっていて、かくれんぼにはうってつけ。

大きな声を出して、路地を走り回っていたので、たまに「うるいさいわ!」って怒られたことも(^^;)

でも、路地を通っていると、何だかワクワクする気持ちがありました。

そんな気持ちは大人になった今でも、ちょっと持ち合わせていたりします。

そんな感じでミナミの街の路地裏をちょっとウロウロ・・・。
                  ひで

「いいお店があるのです、予約しなければ、入れなくて、しかも電話番号は非公開。でもね、ものすごくいいものを出してくれますよ!」

そんな感じでお誘いいただき、連れて行ってもらいました。
そして、「こっちの道から行きましょう! その方が絶対に楽しいですから(^^)」
                           ひで

そんな感じで禁断の扉をくぐるような道を進んでゆきます。
そして、抜けた先もまた路地。
                     ひで

その路地を少しすすむと目的のお店があります。

この日にお伺いさせていただいたのは、“和洋酒菜 ひで”さん。
              d992b4f9.jpg


ミナミでも、知る人ぞ知る人気のお店。
なおかつ、電話番号も分からないので、誰かの紹介がないと事実上予約も取れないお店なのです。

そんな感じで、無事にお店に辿り着き、カウンタ席に座りまずは生ビールで乾杯。
                   ひで

うすはりグラスで提供されるビールの味わいは格別ですね。

付出しには、さえずりやコロなどの鯨を出していただきました。
                   be8a2cd4.jpg


さてと、何を食べようかな・・・
先ずはメニューを見せていただきます。
                   ひで

メニューは丁寧な字で書かれた手書きメニュー。
旬の食材や定番の美味が並びます。

この日のお目当ては、この季節にしかいただく事が出来ない、セコガニ。
その他にも気になるものを何品かお願いしてみましょう。

先ずはお造りで、天然シマアジをいただきます。
                b41dd57c.jpg


旨味と上品な甘味が素晴らしい!

そして、この日のお目当てのセコガニもいただきます。
                      1035b011.jpg


芸術的に綺麗に盛りつけられたセコガニ。
これは思わず見とれてしまいますね。
食べるのが勿体なく思えてしまいますが、眺めているだけなのはもっと勿体ない。
というわけでいただきます。

(^^)(^^)(^^)
美味い、これは美味い!


もちろん、ビールから日本酒に切り換えて楽しみましょう。
                     ひで

足つきのグラスに、なみなみと注いでいただきます。

いただいたお酒は、愛媛県のお酒、石鎚の挑戦桶(チャレンジタンク)。
                      d57bd1f1.jpg


挑戦桶(チャレンジタンク)とは・・・。
石鎚酒造では毎年新たな挑戦、飛躍を願って仕込まれる一本。
つまり、1年にたった1つのタンクしか仕込まれない貴重なお酒。


蔵からは、以下のようなメッセージがあるようです。

弊蔵、石鎚は今秋10月20日より酒造りをスタートしました。
今年度も食中に活きるを酒をテーマに米と向かい合い取り組んで参ります。
さて、毎年酒造において私共は、新たな挑戦、そして飛躍を願い、挑戦桶を一本仕込みに醸しております。
地元の愛媛県西条市の良質なお米である松山三井を用い、米の旨味を十分引き出した弊蔵では初の取り組みとなる、かすみ純米に仕上げております。
今までにはない、新たな味わいにて食とのマリアージュの幅も増すことと思います。
口に含んでよかった、思われることを願い小仕込みタンクにてじっくりと発酵熟成しました。


貴重なお酒で丁寧な仕事のセコガニをいただける。
これは幸せですよ(^^)(^^)

何か焼きものもお願いしてみましょうか・・・。
あ、寒ブリがいいですね!

注文すると、それから塩をして、炭火の上で丁寧に焼き上げてくださいます。
                    c34bc439.jpg


遠火でじっくり。
少々時間はかかりますが、美味しさへの期待感はその間も徐々に上がっていきます。
その時間を過ごすのも楽しいですよね。

そんな感じで、じっくり焼き上げてくださった、天然寒ブリ塩焼きはこんな感じです。
                      0838e40e.jpg


パリッとしっとり。
その両方を持ち合わせる炭火で焼いた塩焼きは、ため息が出るほど美味しかったですよ(^^)(^^)

ここでちょっと箸休めのポテトサラダ。
もちろん、こちらのお店でありきたりのポテトサラダが出てくるはずがありません。
                         7fd3909a.jpg


ポテトサラダに、蕎麦の実。
そして、上から特製のソースがかけられてあるのです。
これがものすごく美味しいのですよ(^^)(^^)
これはちょっと・・・いえ、かなりクセになりますよ!

そして、牛すじのカレー煮。
                          1d532c1b.jpg


和のお店でいただくカレーには、日本酒が合うのかな。
合わせていただいたのは、滋賀県のお酒、松の司。
                   c944f1eb.jpg


それを燗酒でいただきました。
        0f7a761c.jpg


燗酒をいただき、ちょっとゆっくりと。

カレー煮と燗酒のマリアージュも中々のものです。
                            ひで

そして、つぎの料理がまた素晴らしかった。

これは、バルバリー鴨ロースの炭火焼き。
                     ひで

これ、むちゃくちゃ美味しかったですよ(^^)(^^)(^^)

何を食べても、丁寧でハイレベル。
大満足させていただきました(^^)

こちらのお店、是非またお伺いさせていただきたいです。

お誘いいただいた、Sさん、是非またよろしくお願いしますね(^^)





【和洋酒菜 ひで】   
住所:大阪市中央区心斎橋筋2-1-3    MAP     
電話:非公開   
営業時間:18:00~25:00(土曜日と祝日は、23:00まで)   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

学生の頃、学割を使って、北海道ワイド周遊券で北海道旅行をしたことがあります。 北海道ワイド周遊券 北海道までの急行の自由席と、北海道内の特急自由席に乗り放題で、20日間有効。 値段は当時、学割で20,000(28,000円位)円台だったような気がします。 自由席と ...
続きを読む
学生の頃、学割を使って、北海道ワイド周遊券で北海道旅行をしたことがあります。

北海道ワイド周遊券
北海道までの急行の自由席と、北海道内の特急自由席に乗り放題で、20日間有効。
値段は当時、学割で20,000(28,000円位)円台だったような気がします。

自由席とはいえ、北海道内特急乗り放題は、本当にいろんなところに行けました。
函館、大沼、室蘭、札幌、小樽、旭川、帯広、池田、阿寒湖、根室、知床、北見、網走、稚内・・・。

そういえば、「愛国から幸福」のきっぷで有名なところにも、まだ列車が走っていたような・・・。

時間がある学生だからこそ出来る旅ですよね。
今のように、LCCなんてなかった時代、学生にとって、飛行機は高嶺の花・・・。

でも、スカイメイトっていうてもあったかなぁ。

満12歳以上(に達した小学6年生を含む)から22歳未満まで。
当日、空港で残席がある場合に限り、その日に適用される普通運賃の48%前後割引される制度。


当日に乗りたい便に空席があれば・・・
それも、時間がある学生が利用できる特権でしょうか。

大人になると、そんな特権を使った旅行できたことも懐かしく感じてしまいますね。

さて、大人と言えば、大人の辛口カレー。

大阪にも、いろんな辛口のカレーを食べさせてくれるお店があります。

かつて、南森町には伝説の辛口カレーのお店、「辛口料理ハチ」もありました。
今では、その味わいをほぼ再現したカレー、“南森町あのカレー”も食べることが出来るみたいです。

さて、この日は、以前から気になっていた辛口カレーのお店に行って来ました。

お店の名前は、“辛カレー屋SUN”。
                            辛カレー屋SUN

福島にある、カレーのお店、“カレー屋SUN”の2号店にあたるそうです。

でも、こちらのお店のウリは、辛口カレー。

お店が入るビルの入口には、「カレー 辛くて旨いっ!!」と書かれた看板も掲げられてありますよ。
                         65cc1825.jpg


その看板がある通路を奥に進むと、お店の入口があります。

入口には、こんな嬉しい文字が。
                   辛カレー屋SUN

ご飯おおもり ご飯おかわり 無料中!

お腹ぺこぺこの時にも心強いです(^^)

とりあえず店内に入り、カウンター席に座らせていただき、メニューを確認します。
                     db6b2034.jpg


バターチキンとトマトカレー
 甘いと思ったら火傷します。
辛旨ビーフカレー
 「旨い」と「辛い」のコンビネーション
Wビーフカレー
 ビーフが2倍で肉々しいやつ
真辛キーマ(数量限定)
 お口の中、侵略すること烈火の如し
ヤサイカレー
 一番辛くないはずです。


ヤサイカレーは優しそうですが、その他のカレーは強弱こそあるものの、すべて辛口。
その上、「ちょっと辛く」、「もっと辛く」、「容赦無し」などの辛さアップにも答えてくださいます。
(それにしても、容赦無しって(^^;))

肉がたっぷり、肉々しい、“Wビーフカレー”も気になりましたが、一番辛そうで、なおかつ数量限定の真辛キーマにカレー煮玉子のトッピングをお願いしました。

注文が入ると、カウンターの中の店主がカレーを作り始めてくださいます。
そして、この店主が何とも人当たりの良い方で、すごく居心地のいい雰囲気を作り出しているのです。

カウンターの中には、小さなホワイトボードがこんな感じで掲げてありますよ。
                           4de2ec80.jpg

今日のヤサイカレー 白菜・玉ネギ・パブリカ。
「今日の・・・」と来れば、今日というチャンスをGetしてみたくなるのは本能でしょうか、煩悩でしょうか?

いつまでもそんなことを考えている私への特効薬かと思える飲み物も発見!
                      3339b78e.jpg

でもこれ、文句なしに美味しそうですよね(^^)

そんなことばかり考えていると、真辛キーマカレーが出来上がってきましたよ。
                   5056b629.jpg


丸いお皿の真ん中にご飯、そして雪崩のようにたっぷりとカレーがかけられていますよ。
                    6af0cced.jpg


薬味の福神漬けもセットして、早速いただいてみましょう。
                e05f2d62.jpg

      
おぉ! これは(^^)

上品な甘味と、素晴らしい旨味。
そして、そのあとから鮮烈な辛さがおそってきます。

これ、かなり美味しいですよ(^^)(^^)

「辛カレー屋SUN」という店名で、「辛」が前面に打ち出されているようなイメージを持っていましたが、かなり旨味がいい感じ(^^)
スプーンを運ぶごとに、ちょっとうれしくなってきてしまうほどなのです。

とはいえ、この真辛キーマカレーの辛さは、看板に偽り無しのけっこう辛口。
食べ進んでいくと、この寒さであってもジワッと汗がにじみます。
                      660b8557.jpg


そして、自家製ピクルスで辛さをいったんリセット。
また、カレーの美味さを十二分に楽しみます。

そして、カレーが美味しいだけでなくご飯もキチンとカレーに合うように炊かれており、ここもポイント高いですね。
                     c3e6a7af.jpg


やはりご飯とカレーは一体でなければいけないと思います。

そして、後半、トッピングでお願いしたカレー煮玉子をくずしてみます。
                   61d3ab56.jpg


おぉ、たまらん!
これは、たまらんっ!!

玉子のおかげで少しだけマイルドになったと感じたのも束の間。
すぐにまた、あの旨辛を味わうことが出来ます。

この真辛キーマ、普通の人が美味しくいただけるギリギリの辛さを感じる事が出来ますよ。
(辛さに弱い人は、これに手を出さない方が無難かと・・・)

そんな感じで、タオルハンカチで汗を拭きながら完食。
とっても満足させていただきました。

ちなみにこちらは、同行してくださったNちゃんが注文した、バターチキンとトマトカレー。
これも、真辛キーマほどじゃないそうですが、しっかり旨辛だったそうですよ。
                          f2fb0dc1.jpg


辛カレー屋SUN、想像していたよりも遙かに美味しかったですよ!
次回は是非、Wビーフカレー “もっと辛く”にチャレンジしてみたいと思います。
え?辛さ“容赦無し”?  そ、それは(^^;;;)




【辛カレー屋SUN】   
住所:大阪市北区紅梅町2-6 昭和ビル 102    MAP     
電話:06-6926-4113   
営業時間:11:30~15:30  17:00~21:00   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

LCCが就航して、日本全国、いえ、近隣の海外へも気軽に行けるようになりましたよね。 1泊2日で、ちょっと石垣島、沖縄まで・・・・とか、 この連休に、台湾まで美味しいものを食べに・・・とか、 何故かこの時期、思い浮かぶのは温かい南の島ですよね。 沖縄本島、 ...
続きを読む
LCCが就航して、日本全国、いえ、近隣の海外へも気軽に行けるようになりましたよね。

1泊2日で、ちょっと石垣島、沖縄まで・・・・とか、
この連休に、台湾まで美味しいものを食べに・・・とか、


何故かこの時期、思い浮かぶのは温かい南の島ですよね。

沖縄本島、奄美大島、与那国島、西表島、石垣島・・・。


でも、日本にはまだ南の島があるのを忘れてはいませんか?


東京竹島桟橋から、船で25時間の小笠原諸島、父島、母島があるのを。

東京からの距離は、南南東に約1000キロ。
東京から1000キロというと・・・

北は北海道の根室、西は九州の長崎や種子島までの距離。
東京都とは言っても、小笠原はそれだけ離れているのですね。

船に乗って、25時間・・・。
行ってみたいけれど中々行けない距離と時間ではないでしょうか。

さて、同じ東京から南へ行くにしても、小笠原まではちょっと遠い。
ではもう少し近くの八丈島へ。

ここへは、羽田から飛行機が飛んでいます。

一日に3往復。
特割なんて当然無いのですが、往復切符で片道約15,000円。
これならば、比較的気軽に行けるのでは・・・。

まだまだ遠いって(^^;)

では、都内で八丈島を味わっていただきましょう!

この日にお伺いさせていただいたのは、JR総武線の新小岩駅から徒歩5分くらいのところにあるお店、
“源八船頭”さん。
                      源八船頭

何の前情報も無く、通りがかりにその雰囲気と、「八丈島」って文字に惹かれて入ってみたお店なのです。

関西からはもっと縁遠い八丈島。
でも、八丈島への憧れってあるのですよね(^^)

表に掲げてあるメニューは、普通の居酒屋さんとあまり変わらず。
               d926682d.jpg


ただ、「あしたば」や、「いかの沖漬け」、「魚あら煮」などが少し気になります。


何はともあれ、外は雨が降っているので、早速店内へ。


「いらっしゃいませ~」
お! 凄く賑わっているじゃないですか。
午後6時半頃とはいえ、雨が降る中たくさんのお客さんが楽しんでいらっしゃいますよ!

とはいえ、何とか空席があったので座らせていただき、メニューを確認します。
cd52ed5c.jpg
 4e6491a2.jpg


八丈島あしたば料理、八丈島の黒汐が運ぶ新鮮なおさかな・・・
他では中々なさそうなものが楽しめそうですよ。
それにしても、メニューの数が多いですよね。

これは何を注文しようかと迷ってしまうこと必至です。

飲み物のメニューはこんな感じです。
1621b8e7.jpg
 b1641588.jpg


こちらはスタンダード。
その中に、八丈島の焼酎、「島の華」、「情ヶ島」などの八丈島の焼酎も楽しめるみたいですよ。

とりあえずは生ビールで乾杯!

のどを潤しながら、店内の雰囲気に溶け込んでいきましょう。

先ずはシメ鯖(700円)を。
                    8d535a86.jpg


お!
これは凄いボリュームですね(^^)

3~4人くらいでつまんでちょうど良い量かもしれませんよ。
それでも、美味いからどんどん箸がすすみます。

そして、海鮮チリソース炒め(800円)。
                    e0b2a7b0.jpg


イカ、エビ、ホタテ、白身魚と野菜がたっぷり。
これがまた美味い(^^)(^^)

サラダも少しいただきましょう。
せっかく海の幸が美味しいお店にやってきたのだから・・・・
あ、これがいいかな。
そう思いお願いしたのがこれ。

鰯カルパッチョサラダ(600円)です。
              28894364.jpg


うぉ! これも凄いボリュームですよ(^^;)
でも、鰯が新鮮で美味し。

そして、八丈島名物あしたば料理。
その中でも、三杯酢をお願いしました。
                  0b4c2509.jpg


ちょっと個性的な味ではありますが、料理の合間にいただくと、口の中がサッパリしていい感じですよ。

あしたばの効能・効果としては、胃酸の分泌を抑えて働きを整える作用や、発ガンを促進させる物質を抑える、
強力な抗菌作用、血圧を下げる作用、セルライトの排出・代謝の促進、血液の粘着や凝固を抑えてサラサラにし血栓ができるのを抑制する・・・。

そんな効果・効能があるそうです。

日常、こういったものをいただいていると、健康状態が保てるのでしょうね。


こうやって、ひとつひとつ紹介させていただくと、1品のボリュームが分かりづらいかもしれませんよね・・・
みんな並べてみると、こんな感じです。
                      787d4a8a.jpg


しめ鯖を基準に見ていただけるとわかりやすいと思うのですが、どの料理も素晴らしいボリュームです。
しかも、美味しい(^^)(^^)

料理をいただきながら、柱や壁に目を移すと、そこにもちょっと気になるメニューが書いてあったりします。
                      源八船頭

あん肝豆腐。
                       6d5824d7.jpg

          
これ、隣のお客さんが注文していたのを見て、美味しそうだったので思わず私達も。
あん肝の旨味も素晴らしく、しかも食べやすいのですよ(^^)

そして、マグロの竜田揚げ。
                        1b16ea3d.jpg


関西ではありそうでない、マグロ料理。
ついつい注文してしまいます。
そして、これも美味しいですよ(^^)

そして、〆にお願いしたのが、八丈島名物の島ずし。
                       86a2bc07.jpg


メダイ、キンメ、マグロ、シイラ、カジキなどを醤油主体のたれ(焼酎も入っているんじゃないかなぁ)で漬けにして、握りにしてあります。
そして、山葵ではなく、練り辛子を使っているのも特徴なのだとか・・・。

食べてみると、これがものすごく美味しい(^^)(^^)(^^)
その美味しさに、ちょっとビックリするほどですよ!

都内で気軽に八丈島。
ボリュームたっぷりの八丈島。
仲間同士で楽しまれてはいかがでしょうか。

そして、是非とも島ずしは注文してみてください。
想像以上の美味しさを体験することが出来ますよ!





【源八船頭 新小岩店】   
住所:東京都葛飾区新小岩1-42-2    MAP     
電話:03-3651-1881   
営業時間:17:00~23:00   
煙  草:分煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

週末にちょっとお出かけ。 大阪にいるのもいいけれど、ちょっと遠出をしてみたい・・・ かといって、あまり遠くまで行くと、帰りが疲れるし。 そんな時に、京都や神戸、奈良にでも行って、日常とは違う雰囲気を味わってみるのもいいですよね。 ちょっと京都まで・・ ...
続きを読む
週末にちょっとお出かけ。
大阪にいるのもいいけれど、ちょっと遠出をしてみたい・・・
かといって、あまり遠くまで行くと、帰りが疲れるし。

そんな時に、京都や神戸、奈良にでも行って、日常とは違う雰囲気を味わってみるのもいいですよね。

ちょっと京都まで・・・。
これ、関西圏の方以外が聞くと、羨ましいと思われるかもしれませんね^^;

京都までは、電車で30分強、神戸までは30分弱、奈良までは約40分。
どこに行くにも気軽に行ける時間ですよね。

で、もうひとつのお隣の県、和歌山までは約1時間。
ちょっと距離はあります。

それだけに、和歌山に行くときは、「ちょっと・・・」という感じではなく、少しだけ小旅行気分になったりして。

そんな和歌山には、いろんな日本一があるのだとか・・・。

みかん - 生産量日本一(全国シェア約2割)
梅 - 生産量日本一(全国シェア約6割)
はっさく - 生産量日本一(全国シェア約6割)
じゃばら - 生産量世界一(世界でも北山村でしか生産されていなかった)
柿 - 生産量日本一(全国シェア約2割)
山椒 - 生産量日本一(全国シェア約8割)


みかんや梅のことは知ってましたが、山椒も生産量日本一で、しかもシェアが8割。これは知らなかったなぁ・・・。

知らなかったなぁついでに、意外と知られていない和歌山の名物をいただいてきました。

この日に立ち寄ってみたのは、“グリーンコーナー”。

グリーンコーナーとは、和歌山県内にあるてんかけラーメン、グリーンソフトなどが食べられるファーストフード店。
お茶の玉林園が運営している直営店が数店舗と、FC店も数店舗あるとのこと。

「てんかけラーメン、素朴だけど定期的に食べたくなる味わいなんですよ。」

和歌山のソウルフードとも呼ばれる、てんかけラーメンとグリーンソフト、
そんな風に聞いていて、一度食べてみたかったのです。

この日は、和歌山に遊びに来ていて、ちょっと小腹が減ったので立ち寄ってみました。
              6d270f02.jpg


この日に立ち寄ったのは、グリーンコーナー岩出店。

ディスカウントストア ザ・ロウズ岩出北店とサンドラッグ岩出店と同じ敷地の中にお店はあります。

入口のところにサンプルケースとメニューボードが・・・
                      グリーンコーナー岩出

あ、てんかけラーメンとグリーンソフトだけではなく、天丼とか色々あるみたいですね。

とりあえず店内に入りましょう。

テーブル席に座り、メニューを確認。
                   15c59463.jpg


てんかけラーメン、中華そば、スタミナラーメン、味噌ラーメン・・・
ラーメンだけでもいろんなのがあります。
そして、焼きそば、丼、カレーライスなどがあって、おそらく看板メニューのグリーンソフトも。
メニューから見るに、軽食コーナーと言うよりも、ちょっとしたフードコートですね。

食べたいものが決まったら、カウンターのところまでいって、注文してお会計を。
                       d8e06df3.jpg


「天かけラーメン3つと、グリーンソフト4つ下さい。」

店内は、カウンター席が6席ほどと、5~6人座れるテーブル席がふたつ。
               cbdb781b.jpg


お伺いした時間帯が14:30くらいだったので、他にお客さんはいませんでしたが、ランチタイムは地元の人で、夕方は高校生で賑わうのではないでしょうか。

何を注文してもリーズナブル。
家族連れや学生に嬉しい価格設定ですよね。

そんな感じで店内やメニューを眺めて待っていると、てんかけラーメンが出来上がってきました。
                        8c7aad29.jpg


その名の通り、天かすがのっかったラーメン。
わかめもタップリのっかってますね。

それでは早速いただきます。
                  75bb86db.jpg


あ、これ意外と美味いじゃないですか(^^)(^^)
あまり期待していなかった(失礼!)からではないですが、細麺にも適度にコシがあってスルスルと食べ進んでしまいます。

そして、たっぷりの天かすと一緒にスープもいただきましょう。
               fc1e3848.jpg


いい役割ですよ、天かす(^^)
あっさり目のスープにこの天かすが適度なコクをもたらして、上手いこと出来てます。

具は天かす、わかめ、ネギ、紅生姜といたってシンプル。
                 99715a55.jpg


だからこそ、食べ飽きることなく定期的に食べたくなるのでしょうね。

そして、この紅生姜が結構いい役割してるのですよ。
                     c0b93c94.jpg


和歌山のソウルフード、てんかけラーメン。
和歌山県民でなくても、ちょっと嵌ってしまいそうです。


そして、忘れてはならないのがもう一つの主役、グリーンソフト。
                     グリーンコーナー岩出

抹茶好きにはたまらない抹茶味のソフトクリームはひとつ180円とお手頃価格。
コーンの他に、カップもあるようですよ。

味わいはどちらかというと、あっさりした感じ。
だから、てんかけラーメンと一緒に食べると、デザート付きで充実のランチになります。
                  グリーンコーナー岩出

てんかけラーメンとグリーンソフトで、550円。
デザート付きランチとしてはいい感じでしょ(^^)

和歌山ラーメンのいいですが、玉林園のグリーンコーナーで、てんかけラーメンとグリーンソフトもいいものですよ(^^)
ちょっとおやつにでも立ち寄ってみてください!





【グリーンコーナー 岩出店】   
住所:和歌山県岩出市今中119-1 プライスカット岩出店内   MAP    
電話:0736-63-5466   
営業時間:10:00~19:00(LO18:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:
駐 車 場:あり      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

やってみたら、意外と美味しかった食べ物ってありますよね。 寿司にアボカド。  何となく、トロを食べているような感じで得した気持ちに。 焼鮭にマヨネーズ。  塩鮭でなく、生鮭の場合は、さらに美味しい! 焼きそばにオイスターソース。  これは美味い!  ...
続きを読む
やってみたら、意外と美味しかった食べ物ってありますよね。

寿司にアボカド。
 何となく、トロを食べているような感じで得した気持ちに。

焼鮭にマヨネーズ。
 塩鮭でなく、生鮭の場合は、さらに美味しい!

焼きそばにオイスターソース。
 これは美味い! オイスターソースって、本当に万能ですよね。

湯豆腐に柚子胡椒。
 これ、やめられませんよ! お酒がすすむこと間違いなし。


そんな感じで生まれたメニューって結構あると思いませんか。

カレーうどんやカレーラーメン、ドリアなんかもそうかもしれません。

そして、おそらくカツカレーも・・・。


この日のランチは、以前から気になっていて一度行ってみたかったお店、本町にある辛口カレーのお店、
“白銀亭”さんに行って来ました。

「大人気で、いつも行列してますよ。 早めの時間帯がオススメです」

そう教えていただいてはいたのですが、お店に到着したのは12:30くらい・・・。
                  8f7f2991.jpg


はい、やはり並んでいらっしゃいます。
とはいっても、外待ちは二人だけ。
私も列の最後尾に加わります。

辛口カレー専門。
        白銀亭

辛口、大いに結構、かかっていらっしゃい!

並ぶと行っても二人だけ、楽勝・・・
と思っていたのですが、お店の中にも待ってる人がいてますね(^^;)
                 白銀亭

そんなわけで、10分ほど順番を待って、カウンター席の一番奥に座らせていただきました。

こちらのお店では、辛口のカレーにいろんなトッピングを加えて楽しむことが出来るようです。
そのメニューはこんな感じです。
                      白銀亭

基本のカレーに、トンカツカレー、チーズカレーにホウレン草カレー、エビフライカレー。
そして、大盛りはルーとライスで+150円。
良心的ですね。

この日の注文は、トンカツカレーにホウレン草のトッピング。
ちょっと豪華な感じで楽しみます。

店内は、厨房を囲むような感じでカウンター席が16席。

当然全ての席が埋まっています。
そして、カツカレー率が高いですね。
中には、「トンカツカレー、生卵、チーズに大盛り!」なんて強者がいたりもします(^^;)

厨房の中では、トンカツやエビフライが次々に揚げられ、そして、熱々のカレーをかけて料理が出来上がってゆくのが見えます。

サクッサクッサクッってな感じで、トンカツが切られ、ごはんの上に。
そして、その上にカレーがかけられて出来上がり。
見ているだけでも食欲がわき上がってきますよ!

「お待たせしました、トンカツカレーにホウレン草のトッピングです。」
出来上がってきましたよ。
                     b444bce9.jpg


熱々でルーもたっぷり!
これで普通盛りなのだから嬉しくなってきますよね(^^)

それではお待ちかね、カツカレーをいただきましょう。
                 e93fbbf2.jpg


うん、これは美味しい!
サクッと揚げられたトンカツに、熱々のカレー。
これが美味くないわけがないですよね。

辛口カレーと書かれてありますが、最初の口当たりは野菜やフルーツでしょうか、甘味を感じます。
そして、そのあとから辛さがやってくるタイプのカレー。

インデアンカレーにタイプは近いと思いますよ。

インデアンカレーが好きな人は、こちらのカレーも絶対に好みだと思います。
そして、こちらはトッピングが選べる。
食べ比べてみるのも楽しいかもしれません。

そして、ホウレン草もたっぷりといただいてみましょう。
                 4f938827.jpg


(^^)(^^)
美味しいですね。

かために炊かれたご飯に辛口のカレー、トンカツ、ホウレン草。
いろんなイベントが一緒にやって来たみたいに食べてて楽しいカレーです。

そして、辛口カレーを名乗るだけあって、中々いい辛さしてます。
カウンターに置かれてある、玉葱のピクルスと、福神漬けで口の中をリセット。
そして、また辛口カレーを楽しみます。
                    f6b5bd4a.jpg


トンカツカレーとは言っても、元々のカレールーには、牛肉もたっぷり。

嬉しいですよね(^^)
                      cf3b1640.jpg


そんな感じで食べ進み、あっという間に完食してしまいました。

白銀亭さん、流石に人気のお店だけあって、美味しいカツカレーをいただくことが出来ました。
ついつい「トンカツカレー」と注文しそうになりますが、次回はエビフライカレーもいただいてみたいと思います。





【白銀亭】   
住所:大阪市中央区淡路町4-4-12 ダイドーメゾン大阪御堂筋 1F    MAP     
電話:06-7654-1067   
営業時間:11:30~16:00(土曜日は、14:00まで)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

パンかライス、どちらになさいますか? ランチタイムに食事に行った時に聞かれます。 定食ではなくて、○○ランチってやつ。 パンでお願いします・・・・ と、心の中で復唱するものの、実際に口から出る言葉は、「ライスでお願いします。」 お腹が空いていると、 ...
続きを読む
パンかライス、どちらになさいますか?

ランチタイムに食事に行った時に聞かれます。
定食ではなくて、○○ランチってやつ。

パンでお願いします・・・・
と、心の中で復唱するものの、実際に口から出る言葉は、「ライスでお願いします。」

お腹が空いていると、ついついごはんの方を注文してしまう・・・。
そんなことありませんか?

そして、そういう場合のライスって、茶碗ではなく、お皿に盛られて出てくることが多いです。

子供の頃、デパートの大食堂に連れて行ってもらい、ランチセットを注文すると、家とは違ってお皿に盛られたご飯をフォークで食べるって言うのがちょっとしたイベントでした。

ハンバーグ、エビフライ、魚フライ、スパゲッティサラダなんかがのっかった、ランチセット。
(阪急ランチとか、阪神ランチとか、大丸ランチなんて名前が付いていたような気が・・・)

今でも、たまに食べたくなります。

さて、先日ランチタイムにお伺いした、ウラなんばにある人気のお店、
“BISTROあじと”さんにお邪魔させていただきました。
                      ビストロあじと、ランチ

こちらのお店、以前は金・土・日のみ、ランチの営業をされていたのですが、今では定休日である月曜日以外は、ランチタイムも営業されているとのこと。

ずっと気になっていたので、早速お邪魔させていただきました。

確かランチタイムは、鉄板ナポリタンと、ハンバーグナポリタンなどの、ナポリタン+αのボリュームメニューがウリなのだとか・・・。
お、メニューボードが階段のところに出来てますね。
                 ビストロあじと、ランチ

鉄板ハンバーグ、リブロースステーキ、あじとのカレー・・・。
メニュー一新、いろいろと選べるようになったみたいですよ。

階段を上がり、2階のお店に入っていきましょう。

お店に入ってすぐのところにカウンター席、そして奥がテーブル席になっています。
                 ビストロあじと、ランチ

この日は、テーブル席に案内していただきました。

席に座り、あらためてメニューを確認します。
                  c8caca00.jpg


ハンバーグにリブロースステーキ、トンテキ、カレー、ナポリタン。
洋食の人気メニューが見事にラインナップされています。

ハンバーグも食べたいし、海老フライも・・・

そんな時に嬉しいのが、ハンバーグ、海老フライ、魚フライがセットになった、「BISTROセット」。

はい、決まりです。

「パンかライス、どちらにしましょうか?」
「ライスでお願いします」

(全く進化してないですよね^^;)

かなりお腹が空いていたので、ライスでお願いしました。
(でも、パンを選ぶと、自家製のカンパーニュが出てくるのですよね・・・)

まだランチが毎日提供していることがあまり知られていないのか、ゆとりがあるような感じですよ。
(狙うならば、今のうちですよ!)

しばらくすると、ランチのスープが運ばれてきました。
                30b69a2c.jpg


ランチのスープは、自家製じゃがいものスープ。

そして、このスープがすごく美味しい!
このスープ、時間つなぎのスープとは違い、きちんと味わえる美味しいスープなのです。
こういうところにも、「あじとイズム」が生きていますね。

そんな感じで、ゆっくりとジャガイモのスープを味わっていると、メインディッシュが出来上がってきました。
                        8746c964.jpg


ハンバーグと海老フライに魚フライ。
洋食の王道が勢揃いです。

大きなハンバーグがテンションを上げてくれますよね。
それでは早速いただきます。
                 127101f9.jpg


うん、美味しいです(^^)(^^)
柔らかさ、味わい、ソースの旨味。
どれをとっても満足度高し。
そしてこれ、ごはんにものすごく合いますよ!
                562ed7ef.jpg


そして、お楽しみのエビフライにタルタルソースをたっぷりとつけていただきます。
                           ビストロあじと、ランチ

特大! ってほどではないのですが、しっかりとプリップリ(^^)
そして、この日の魚フライはサーモン(だったと思う(^^;))。

エビフライ、魚フライとも、丁寧に作られていて食べていて幸せな気持ちになれますね(^^)

そして、付け合わせにはスパゲッティサラダ。
                     20233930.jpg


懐かしさがこみ上げてくる逸品ですね。

ハンバーグの下に敷かれた玉ねぎがまた、いい仕事してるのです。
                      dbda7af8.jpg


こういうちょっとしたところに気が利くのも「あじとイズム」。
だから、ついつい足が向いてしまうのですよね(^^)

ランチセットを注文すると、+300円で本日のデザートとソフトドリンクが付いてきます。
                  ビストロあじと、ランチ

この日のデザートは、栗のパンナコッタ
栗の上品な甘さとモチッとしたパンナコッタの食感がちょっとクセになりそうです(^^)
                        55d60b35.jpg


BISTROあじとさんのランチ、鉄板ナポリタンは680円、但馬牛を使ったあじとのカレーは、780円とリーズナブル!(なんばのランチ価格じゃないくらいですよね)
でも、次回はちょっと奮発して黒毛和牛鉄板ハンバーグステーキを食べてみようかと思います。

でも、あじとのカレーも美味しいのですよね(^^)
何を食べても間違いないから、毎回迷ってしまいそうです。





【BISTROあじと】   
住所:大阪市中央区難波千日前15-4  2F(スタンドあじとの2F )    MAP     
電話:06-6633-1577   
営業時間:11:30~14:30(LO14:00)、17:00~23:30(LO23:00)   
煙  草:分煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランチタイムが近づき、空腹感もピークが近い・・・。 「さて、今日のランチはいつものお店で、名物のカツカレーを・・・。」 そして、その時すでに、カツカレーの口になっており、期待通りの味わいの者が出てきて、満腹満足な状態で午後からの仕事に臨む。 これ、 ...
続きを読む
ランチタイムが近づき、空腹感もピークが近い・・・。

「さて、今日のランチはいつものお店で、名物のカツカレーを・・・。」

そして、その時すでに、カツカレーの口になっており、期待通りの味わいの者が出てきて、満腹満足な状態で午後からの仕事に臨む。

これ、理想的な形ですよね。

こんなとき、お目当てのお店が、臨時休業だったりすると、一気にテンションダウン。
つぶしがきかない場所だったりすると、ランチ難民になる可能性も(>_<)

期待通りの味わいで、満足なランチ。
それもいいと思いますが、知らない街を歩いてみて、気になるお店に入ってみる。
そして、そのお店が当たりならば、この上ない喜びが押し寄せます(^^)

そんな感じで、仕事で行った街を散策し、気になるお店に入って食事するドラマ、
「孤独のグルメ」。

主に東京都内なのですが、実在するお店に行って、そこでの食事のシーンが流れるドラマ。
ただそれだけではあるのですが、これがめっぽう面白い。
そして、主演の松重豊さんが食べるときの美味しそうなこと!

このドラマのファンの方、少なくないと思います。

さて、この日は東京出張。
そして、ランチタイムには、木場にいました。

この日は、そんな孤独のグルメに登場したお店、
木場にある“カマルプール”さんにお邪魔させていただきました。
                      カマルプール

お店は、木場駅と東陽町駅の間の永代通りから少し入ったところ。
木場駅からの方が近いでしょうか?

この日は、車だったので、近くのコインパーキングに車を止めて、お店へ向かいました。

お店の前に到着したのは、11:20過ぎ。
まだ開店準備中ですね。
少し周辺を散策してみましょう。

お目当てのお店があっても、周辺を散策して、気になるお店を発見し、次の機会には、またそこに行ってみる。これがまた、楽しいのです。
京橋のあのお店も確かそんな感じで見つけて、美味しく満足させていただきました。)

ある程度周辺を散策して、お店に戻ってきたのが11:35頃。

ランチメニューが書かれてあるメニューボードも出ていて、開店しているようですね。
                        e9d4402a.jpg


本日のカレー
<辛口>エビ&ナス
<中辛>チキンキーマ
<マイルド>きのこ入りダルカレー


やっぱり辛口のエビ&ナスかなぁ・・・。

そんなことを考えながら、店内へ。

お・・おぉ!
確か10分前には誰も並んでいなかったはずなのに、半分以上客席が埋まっていますよ。
あぶない、あぶない(^^;)
もう少しゆっくりと散策していたら、満席になるところでした。

カウンター席に通していただき、あらためてランチメニューを確認します。
              カマルプール

本日のカレーから1種。
ナン・ライス・サラダ付で、ライスの大盛りは無料。
それだけではなく、+100円でカレーが2種、+200円でカレーが3種・・・ということは、全てのカレーをいただくことが出来るわけです。

そして、+200円で、ナンをチーズクルチャに変更可能。
チーズクルチャと言えば、「孤独のグルメ」の中で、井の頭五郎が美味しそうに食べてたやつ!

「すみません、カレーを2種で、エビ&ナスと、チキンキーマ。そして、チーズクルチャに変更していただけますか。」

完璧なオーダー!(と、自分で納得している(^^;))

さぁ、出来上がるのをワクワクしながら待ちましょう。

カレー屋さんと言えば、男性のお客さんが多いイメージがありますよね。
でも、こちらのお店は男性と女性のお客さんの割合が半々くらい。
カレー屋さんでお客さんの半分が女性だと、女性に大人気って言ってもいいのではないでしょうか。

ドラマの影響か、元々大人気なのか、チーズクルチャに変更している人の割合が多いような気がします。
そして、カウンター席の上には、ディナータイムのメニューの一部も書かれてありますよ。
                 099d772f.jpg


カマルレッドアイ、カマルビヤ、別腹「チョコナッツクルチャ」・・・。
確かに達筆です!

そんな感じで店内を眺めていると、私がお願いしたカマルランチが出来上がってきましたよ。
                      3647468a.jpg


インド風の丸くて大きなステンレスのお皿に、2種のカレー、サラダ、ライス、チーズクルチャが盛られています。

こちらは、中辛のチキンキーマ。
                   b085a508.jpg


パクチーがちらしてあるのがいい感じ。
食欲がそそられます。

そして、こちらは辛口のエビ&ナス。
                    91576eac.jpg


本当に辛そう、真っ赤っか(^^;)
最近、昔ほど辛いものに手を出さなくなったので大丈夫だろうか・・・。

それではチキンキーマカレーの方からいただきます。
                       4e42edcf.jpg


お、これは美味い!
深みも旨味もあってすごくいい感じですよ、これ(^^)(^^)

そのまま食べてもいいけれど、ごはんも一緒にいただきましょう。
                  0824d4c1.jpg


ごはんはこんな感じで、お茶碗に軽く1杯いかない程度。

この量ならば、ナンやチーズクルチャと一緒に付いてきても、食べきれないことはないですよね。

因みに、隣の人が注文していた“ライス大盛り”をちらっと見ましたが、このごはんの山がダブルになるようです。

そして、辛口のエビ&ナスのカレーもいただきます。
                   9d757714.jpg


おぉ、けっこう辛い!
でも、美味い(^^)(^^)
ストレートに、バシッと辛さが決まり、そのあとから旨味に包まれ、また後口は辛い。
そして、プリップリの海老がすごく美味しいですよ(^^)(^^)

そして、辛口のカレーの癒しには、チーズクルチャ。
                      2d1fc36c.jpg


もっちりの記事の中に本当にたっぷりのチーズ。

チーズクルチャのことを、インド風ピッツァとも言いますが、ピッツァとはまた別の食べ物ですよ、これは。
                       07b1e998.jpg


それにしても、このチーズクルチャ、嵌ってしまい人の気持ちがわかります。
チーズがたっぷりで本当に美味しいです。

これが、+100円ならば、絶対に変更するべきだと思いますよ。

そんな感じで、カレーもチーズクルチャも楽しませていただき、完食。


750円のカマルランチに、+100円でカレー追加。
そして、+100円でチーズクルチャに変更。
950円で大満足なランチを楽しむことが出来ました。

この日はランチタイムの訪問でしたが、ここは是非ディナータイムにもお邪魔させていただきたいですね。
ゴルゴンゾーラクルチャとラムミントカレー、是非楽しませていただきたいと思います。





【カマルプール】   
住所:東京都江東区東陽3-20-9 鈴木ビル  1F    MAP     
電話:03-5633-5966   
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.22:00) (日曜日は、17:00~22:00(L.O.21:00) )  
煙  草:喫煙可
定休日:原則、年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

新年が明けて、仕事も始まり一週間。 待ちに待った週末なのではないでしょうか。 そんな中、来週末は東京にグルメ旅行出張、早くも通常モードで活動を開始しています。 さて、大阪から東京への出張、みなさんはどんな移動手段を使われますか? いつでも乗れて、確 ...
続きを読む
新年が明けて、仕事も始まり一週間。
待ちに待った週末なのではないでしょうか。

そんな中、来週末は東京にグルメ旅行出張、早くも通常モードで活動を開始しています。

さて、大阪から東京への出張、みなさんはどんな移動手段を使われますか?

いつでも乗れて、確実に早いのぞみ号、座席も広いですし便利ですよね、新幹線。
少しでも早く付きたいし、マイルも貯まる飛行機。
東京方面へはA席、大阪方面に向かうときは、K席に座ると、運が良ければ富士山を眼下に見ることができます。

確実に通りすぎるのに、富士山の絶景の恩恵をも受けるのに、立ち寄る機会がない静岡県。

でも、静岡県には美味しいものがたくんありますよ!

この日は、青春18きっぷでの旅で東京へ。
前回は、島田駅で降りて美味しい海の幸を頂いたので、今回は静岡駅で下車してみることに。

この日の目的は、静岡県にだけ展開する大人気のハンバーグのお店、
“炭焼きレストラン さわやか”

静岡県では知らない人はいないくらいの人気のお店だそうです。

静岡県内で28店舗(2015.1現在)展開する、ファミレスタイプのハンバーグが美味しいレストランです。

ファミレス?
何でこのブログでファミレスを?

そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが、わざわざ紹介させていただいきたいくらいに美味しかったのです(^^)

この日は、静岡駅から徒歩7〜8分の距離にある、
“炭焼きレストラン さわやか 新静岡セノバ店”にお邪魔させていただきました。

こちらのお店は、静岡駅からアーケードや地下道を通って、雨にほとんど濡れずに行くことができます。

お店に到着したのは、12:20頃。
                       e7fc9bb4.jpg


すでにお店の前には、順番を待つ人が座っています。
順番待ちのところに名前を書きに行くと、約30分待ちとのこと。
もちろん、こちらのお店のハンバーグがお目当てで来たのですから、待たせていただきます。

お店の外にある椅子で待っている間にも、店内からいい香りが漂ってきます。
(空腹にこれはタマラン^^;)

しかも、待っているところにもランチのメニューボードが!
                  さわやか

これで期待感が高まらないわけないですよね(^^;)

そんな感じで待って、予定よりも少し早く20分ちょっとくらい待って、店内に案內していただきます。

なるほど、たしかに店内はファミレスそのもの。
テーブル席に案內していただき、メニューを確認します。
      31071ea4.jpg


看板メニューの“げんこつハンバーグランチ”をはじめ、さわやかステーキランチ、グラタンハンバーグランチと、
ハンバーグやステーキを使ったメニューがたくさん。
ちょっと目移りしてしまいます。


とはいうものの、注文はやはり看板メニューの「げんこつハンバーグランチ」

さて、どんな感じで出てくるのか楽しみです。
               ddc9da0c.jpg


ステーキが美味しいファミレス。
そんな感じの店内には、やはり家族連れが多いようです。
そして、若いカップルの姿もちらほら・・・。
この日は土曜日だったから特にそうなのでしょうか。
それでも、サラリーマン風のグループも食事していたりで、アットホームな感じですよ。

しばらくすると、ランチセットのカップスープが運ばれてきました。
                     a0ce82f7.jpg


サイコロ状になったダイコン、ジャガイモ、人参が入ったごくオーソドックスなコンソメスープ。
でも何だかホッとする感じの味わいですね。

そして、同時に用意されたのが、ステーキ用のフォークナイフセットと、大きめのナイフと、
先が二股になった、鉄板焼きやさんで登場しそうな感じのフォーク。
                      c436e757.jpg


何だかちょっとワクワクしてきますよ(^^)

「さわやか」って、静岡県では凄く人気のお店。
でもなぜ、静岡県にしかお店がないのか・・・。

自社で加工し、表面全体を加熱殺菌したブロック肉を使い、
毎日、製造・検査・加工をしたハンバーグをチルド配送で、毎日店舗へ届けている・・・。
                  92f67902.jpg


だから、新鮮な状態で配送できる距離、静岡県内にしかお店がないのだとか。
独自の拘りがあるのですね。

で、その拘りのハンバーグが運ばれてきましたよ。

                    39343826.jpg


おぉ! 文字通り、げんこつ上のハンバーグですよ!

そのハンバーグを目の前でお店の方が先ほどのナイフとフォークを使い半分に切ります。
                   567dc370.jpg


お、中は赤いレア状態ですよ。
                     7a3e819d.jpg


半分に切ったハンバーグの赤い麺を鉄板に、
            c268e62e.jpg


ギュッと押しつけて焼いてくださいます。
                    529ffb2f.jpg


「焼き加減は、中がちょっと赤い状態がオススメですが・・・」
もちろんそれでお願いします。

そして、その状態でほんの少しだけ焼いたあと、ハンバーグソースをかけていただきます。
ハンバーグソースは、デミグラスソースか、オニオンソースを選べるので、オニオンソースでいただきます。
                   3f90fdcf.jpg


ソースがジュワァってはねるのがおさまってきたら、ナイフで切ってみます。
                b1bd494d.jpg


おぉ、まだ中はレア状態。

それでは早速、いただきます。
                 83db0022.jpg


(^^)(^^)(^^)
これは美味い、本当に美味いですよ(^^)(^^)

噛みしめるとギュッと肉汁がしみ出てきて、美味いのなんの!

肉がレアで新鮮なのはもちろんのこと、このハンバーグむちゃくちゃ味が美味しいです(^^)(^^)

これは人気が出て当然だわ!

こんなの、ちょっと他では食べられないんじゃないかな・・・
しかも、1,000円ちょっとで。

このハンバーグ、一口食べただけで静岡の人がちょっと羨ましくなってしまいましたよ。

付け合わせは、大きめの人参、ジャガイモ、ブロッコリーにカボチャ。
                        5825ac28.jpg


鉄板の上で美味しくいただける温野菜ですね。

これにサラダでもつければ完璧かもしれません。

お皿にのったご飯を食べるのも久しぶり。
                af8cf820.jpg


かために炊かれてあって美味しいです。
そして、ハンバーグとごはん、すすみますよ(^^)
                     ad4c1ddf.jpg


それにしても、本当に美味いハンバーグです。
いつまでも鉄板の上にあって欲しいけど、そんな思いとは反比例して、あっという間に完食してしまいました。

静岡県限定の炭焼きファミレス、さわやかさん。
ここのハンバーグは本当に美味しかった。

いつもは通り過ぎるだけの静岡県。
でも、通り過ぎるだけなのは勿体ないところですよ。

みなさんも、静岡で美味しい体験してみませんか。
満足出来ると思いますよ(^^)




【炭焼きレストランさわやか 新静岡セノバ店】   
住所:静岡市葵区鷹匠1-1-1 新静岡セノバ5階    MAP     
電話:054-251-1611   
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)   
煙  草:
定休日:新静岡セノバに準ずる。 (新静岡セノバのHPはコチラ
駐 車 場:あり(新静岡セノバの駐車場)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

目玉焼き、やきそば、お好み焼き、ホットケーキ・・・ ホットプレートひとつあれば、いろんな料理を作ることが出来ますよね。 今では、たこ焼きを作ることが出来る、丸いくぼみのあるホットプレートが付いたやつまで売ってたりしますが、あれって関西以外でも発売され ...
続きを読む
目玉焼き、やきそば、お好み焼き、ホットケーキ・・・

ホットプレートひとつあれば、いろんな料理を作ることが出来ますよね。

今では、たこ焼きを作ることが出来る、丸いくぼみのあるホットプレートが付いたやつまで売ってたりしますが、あれって関西以外でも発売されているのでしょうか?

そう思って、カカクコムを覗いてみると、人気ランキングの商品はみんなたこ焼き用のプレートがついたものばかり。

「大阪には一家に一台、たこ焼き器があるってホント?」

そんなこと、良く聞かれましたが、今ではホットプレートでもたこ焼きが出来てしまうので、その会話も過去のものになってしまうのでしょうかね。


さて、ホットプレートでの焼肉や料理もいいけれど、たまには大きな鉄板で豪華にいろんなものを食べてみたい・・・


この日は、以前からずっと気になっていた鉄板料理のお店、
堺の“鉄板酒菜 ぶりお”さんに行って来ました。
南海電車の堺駅から歩いて5分くらいのところにお店はあります。
                  ぶりお
    
店内は予約のお客さんで満席。
とはいっても、比較的余裕のあるレイアウトで出来が配置してあるので、全く窮屈なことはなく、リラックスして食事を楽しむことが出来そうですよ。

まずは、生ビールで乾杯!
うすはりグラスで提供される生ビール、グラスや食器にもこだわりを持っていらっしゃるようで、期待感が高まります。

そして、お通しが運ばれてきました。
                    254a9d5e.jpg


これは、ホタテ柱焼きタルタルソース。

最初の一品から、ビックリするくらいに美味しいのです(^^)(^^)
素材も最高のものを使っていらっしゃるのでしょうが、その日の通し方も最高なんです。

そして、次の料理は、天然丸ハゲお造り、肝付き。
               17ac46b4.jpg


養殖でなく、天然なので肝がそんなに大きくないのですが・・・。

店主はそう仰ってましたが、いえいえ、充分な大きさだと思います(^^)
しかも、美味しいのです(^^)(^^)

これはもう、ビールを飲んでる場合じゃないですよね(^^;)

というわけで、日本酒をいただきました。
                    ぶりお

カワハギの身をいただき、肝をいただいて、日本酒と合わせる。
最高です(^^)

そして、肝を醤油に溶いて、肝醤油で(^^)(^^)
たまりません!

そして、生海胆カナッペ
                4ddbb8de.jpg


ウニって、こんなにも美味しかったのですね・・・
というか、ここまで濃厚で味わい深いウニをいただいたのは久しぶりかも。

次の料理はいよいよお肉。

松阪牛ローストビーフです。
                     1f00020d.jpg


濃厚でしかも、美味い(^^)(^^)
出来ることならば、ずっとこれを食べ続けていた衝動に駆られますよ。

そして、次の料理はサラダ。
とはいっても、単なるサラダが出てくるとこはありません。
                aa8f6cfe.jpg

玉子をつぶして、かき混ぜて食べてくださいね。

これは、豚バラ目玉焼きサラダ。

そういえば、先程から鉄板の上で、豚バラ肉をカリッと丁寧に焼き上げているのが見えてたのは、これを作るためだったのですね。

見るからに濃厚な感じの黄味。
これをつぶしてかき混ぜます。
                 07fa4449.jpg


旨味が野菜、豚肉全体に廻って絡み合います。
そして、それをいただきます。

(^^)(^^)(^^)
サラダひとつとってみても、工夫されていますよね。
次はどんな料理が出てくるのかがすごく楽しみですよ(^^)

そして次の料理は、的矢産生牡蠣、ブルターニュ塩とオリーブ油のスダチかけ。
                  7215724f.jpg


私は普段、あまり生牡蠣に手を出さないのですが、これはちょっと別物。
甘味が素晴らしく、口の中に心地良い香りが広がってゆきますよ!

出していただいた料理を味わいながら、鉄板の上で仕上げられてゆく料理を眺め、次の料理への期待感を高めてゆく。

鉄板焼き料理の醍醐味ですよね!

そして、目の前の鉄板で焼かれている「え!」って声を上げそうになるほど大きなアスパラガスが目の前に。

これは、オーストラリア産アスパラガスと加賀蓮根の鉄板焼。
                    aacdbac7.jpg


大きなアスパラガスは食べやすい大きさにカットしていただき、加賀蓮根とベーコンと一緒に盛られています。

これに、添えられているタスマニア産の粒マスタードをつけていただきます。

甘味が素晴らしく、美味しいですよ(^^)(^^)

目の前では、アルミホイルの中で、何かが調理されているのが見えます。
ホイル焼きかなぁ・・・・
そんな予想を軽くあしらって登場したのがこちら。
                      3c1b1daa.jpg


これは、先ほど刺身でいただいた、丸ハゲのアラと鬼浅蜊のアクアパッツァ。
そして、鱈白子も入っていますよ!

それにしても、アルミホイルを使って、鉄板の上でアクアパッツァ!
しかも、これがめちゃくちゃ美味しいのです(^^)(^^)(^^)

白ワインがすすんで仕方ないですよ、これ。

そして、活鮑鉄板焼肝ソース。
                    7a92793f.jpg


付け合わせには、花びら茸とキクラゲソテーが添えられています。

これはもう、何も言わなくてもわかりますよね。
ホタテ、ウニ、ローストビーフ、生牡蠣。そして、鮑までいただいてしまっていいのでしょうか(^^)(^^)(^^)

店主が本気で目利きした食材が妥協することなく出てきますよ。

そんな風には聞いていましたが、その予想を超えた内容に笑顔が止まりません。

そして、とどめを刺すような感じで出てきたのが、松阪牛サーロインステーキ。
                     2dd21035.jpg


うっとりするくらいの焼き加減。
そして、このサーロインステーキ、肉の旨味もしっかりしていて、明らかにその辺のA5クラスとは旨味が違います。

最近、あまりいい肉を食べると、脂にやられてしまうことが多いのですが、この肉に関しては、全くそんなことはなく、しっかりと旨味を堪能することが出来ました。

この日は出ませんでしたが、こちらのお店の名物、サーロインハンバーグってさらに凄いのでしょうね。

そして、ステーキの付け合わせは京都の小さな竹の子とプチベールのソテー。
                        aa942e55.jpg


野菜も本当に美味しい。
鉄板料理の奥の深さ、見せていただいたような気がします。

そして、〆のごはんは、スルメイカと生姜の炊き込みご飯。
                    ea0e8c15.jpg


イカのワタの旨味もきいていて美味しいのですが、同時にさわやかな感じでもあるのです。
それは、生姜の風味。

「米がこのくらいに対して、生姜はこのくらいって、黄金の比率があるのですよ。」
(実際は、米何合に対して生姜が何グラムって教えてくださいました。)

鉄板料理だけではなく、〆のごはんにもこだわりを持っていらっしゃいます。
しかも、結構満腹なのに、美味しいからどんどん食べてしまいましたよ(^^;)

ごはんと一緒に提供された、白味噌玉吸い。
                     3e671748.jpg


これもかなり美味しかったですよ。

デザートには、愛媛の紅まどんな。
                       75728069.jpg


果肉がゼリーのような素晴らしい食感です。
しかも、これは皮ごといただけるとのこと。
実際に試してみましたが、本当に美味しかったです(^^)


前菜にはじまり、鉄板焼きのコース、そしてデザートまでも、全てにこだわりを持って提供していただきました。
しかも、こちらの食べるペースを見て調理していただけるなど、店主の目配せも素晴らしいものを感じました。

この日にいただいた、一人9,000円の特別コース(2人以上要予約)に今回は2人1本のワインまで付いて、これは素晴らしいコストパフォーマンスだと思います。

ぶりおさん、評判以上の美味しさでした。
また予約して、お伺いさせていただきたいと思います。






【鉄板酒菜 ぶりお】   
住所:堺市堺区住吉橋町1-5-17    MAP     
電話:072-222-7332   
営業時間:18:00~22:30 (品切次第終了)  
煙  草:喫煙可
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

「おせちもいいけど、カレーもね!」 そんなコピーもありましたが、そろそろラーメンも食べたくなってきた頃では・・・。 味噌ラーメンと言えば、札幌、仙台・・・。 トンコツラーメンと言えば、博多、熊本、鹿児島・・・。 そして、醤油ラーメンは、全国に名産地がい ...
続きを読む
「おせちもいいけど、カレーもね!」
そんなコピーもありましたが、そろそろラーメンも食べたくなってきた頃では・・・。

味噌ラーメンと言えば、札幌、仙台・・・。
トンコツラーメンと言えば、博多、熊本、鹿児島・・・。
そして、醤油ラーメンは、全国に名産地がいくつかありますよね。

旭川、喜多方、佐野、東京、富山、高井田、笠岡、尾道・・・。

味噌、醤油、とんこつとくれば、忘れてはならないのが塩ラーメン。

で、塩ラーメンと言って思い出すのは、サッポロ一番・・・。
いえいえ、インスタントでは無くって(^^;)
(たしかに、サッポロ一番塩ラーメンは、良くできていて美味しいと思います。)

塩ラーメンが名物の場所ってどこなのでしょうね?

近いものとしては、タンメンがありますが、関西では本当に食べられるところが少ないんですよね(^^;)

そんなことを考えていると、無性に美味しい塩ラーメンが食べたくなって、気がつくと西長堀の駅にいました(^^;)

この日に、お伺いさせていただいたのは、“カドヤ食堂”さんの総本店。
                         ead744fd.jpg


こちらのお店は、元々醤油味の中華そばとつけそばが美味しいので有名なのですが、
こちらの塩そばも、かなり絶品なのだとか・・・。

ちょうどランチタイム半ばの時間にお店に到着すると、何人かのお客さんが並んで待っていらっしゃいました。

私達もその列に加わります。

入口を入ってすぐのところにも、メニューボードが置いてあるので、待ってる間に何を注文するのかを考えることが出来ます。

5分ほどして、席が空き、店内カウンター席に案内していただきました。

メニューはこんな感じです。
b4a8e546.jpg
 80888816.jpg
 089d79e1.jpg


基本の中華そば、塩そば、ワンタンメン。
煮干し中華そばに煮干しワンタンメンと黒豚旨味そば、そしてつけそばのほかにも、店内には限定メニューも掲示してありましたよ。

この日の注文は、予定通りの塩そば・・・
いや待てよ、ワンタンも気になるなぁ。

ということで、ワンタンメンを+80円で、塩味にして、塩ワンタンそばをお願いしました。

店内は、カウンター席が6席と、4人掛けのテーブルが2つ。
                 32942511.jpg


赤いカウンターに割り箸と胡椒にレンゲ。
どこにでもあるような感じのお店ではありますが、出てくる中華そばは一級品。
そんな評判が絶えないお店なのです。

鶴見区にお店があったときに何度か、そしてこちら西長堀に移転してからもお伺いしたことがありますが、深みのある味わいの中華そばをいただいた印象があります。
そして、塩そばをいただくのはこの日がはじめて。
ワクワクします(^^)

カウンター内の厨房では、注文が入った順番に中華そばが仕上げられていくのを見ることが出来ます。
そして、それらに使用される綿は全て自家製。

奥にある製麺室の中で店主の橘さんが、麺を作っているのが見えます。

そんな感じで、店内の雰囲気と中華そばの香りを楽しんでいると、注文した塩ワンタンメンが出来上がってきました。
                    f1c900dc.jpg


透明なスープに大きなチャーシューとワンタン、穂先メンマと青ネギに海苔。
綺麗なビジュアルです。

初めていただくカドヤ食堂の塩そば、先ずはスープから。
                  63cbf12b.jpg


ほぉ・・・綺麗な味わいですね。
そして、綺麗なだけではなく力強さもある。
これはおいしいですよ(^^)(^^)

そして、麺もいただきます。
                    105f794c.jpg


うわ! めちゃくちゃ美味い(^^)(^^)(^^)

しなやかな中にも、心地良いコシがあり、食べる事に快感さえ覚えます。
なるほど・・・これがみんなを夢中にさせる塩そばの実力。
そう感じずにはいられない完成度の高さを感じます。
小さな店から人気店になって、メディアに数多く出演するようになると、味が落ちるお店も確かにあるのですが、
こちら、カドヤ食堂さんに関しては、全くそんなことはなく、むしろ食べるたびにレベルが上がっているようにさえ感じるのは、私だけではないはず。

そして、ワンタンもいただきます。
                4c23a3ce.jpg


大きくてチュルンとした食感のワンタンは、食べごたえも満タンで、クセになる味わいですよ(^^)(^^)(^^)

そして、チャーシューもこんなに大きなものが2枚。
           57561d48.jpg


しかも、キチンと美味しい。

しかも、使っているのは皮付きの豚肉。
                69ba6a22.jpg


この拘りようには、もはや脱帽ものですね。

中華そば一杯、800円(塩そばは880円)、値段だけ見ると、決して安くはないのですが、この内容を考えると、これは決して高くなく、むしろ安いくらいではないでしょうか。

スープも麺も具材も、全てを夢中で堪能して完食。
本当に満足度の高い一杯だと思います。

同行していただいた、Yさんが注文したつけそば+豚足トッピングはこんな感じ。
 94bc9ca4.jpg
 daf6e65b.jpg


一口いただきましたが、これも妥協のない美味しさで、トロトロに煮込まれた豚足はちょっと他では味わえない秀逸な美味さでしたよ。

カドヤ食堂さん、連日行列の絶えないお店ではありますが、わざわざ並んで食べてもその価値はあるかと思います。

次回は早めの時間帯にお伺いして、限定メニューもいただいてみたいと思います。





【カドヤ食堂 総本店】   
住所:大阪市西区新町4-16-13 キャピタル西長堀 1F    MAP     
電話:06-6535-3633   
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:30 (売り切れ次第終了)   
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日(祝祭日の場合は営業し翌日休みとなります)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月は家でゆっくり。 それもいいけれど、せっかく自由な時間がたっぷりあるのだから、普段は出来ないことをやってみたい・・・。 そんな風に考えて、非日常を楽しんでみませんか? JR全線の普通列車に乗り放題の「青春18きっぷ」。 これが結構人気のようです。 ...
続きを読む
お正月は家でゆっくり。
それもいいけれど、せっかく自由な時間がたっぷりあるのだから、普段は出来ないことをやってみたい・・・。

そんな風に考えて、非日常を楽しんでみませんか?

JR全線の普通列車に乗り放題の「青春18きっぷ」。
これが結構人気のようです。

青春18と名前は付いているのですが、年齢に関係なく、誰でも利用することが出来ます。

5枚綴りで、11,850円。
1枚あたり、2,370円。

たった2,370円で、始発から終電まで好きなところまで行くことが出来るのです。

さて、始発に乗って、大阪からだと何処まで行くことが出来るのか・・・。

西へは、大阪駅を朝5:00発の列車に乗れば、熊本県の八代まで行くことが出来、
東へは、名古屋、東京、仙台を越え、岩手県との県境に近い、宮城県の石越駅まで行くことが出来るみたいで、
正規の運賃は、八代までが、11,120円、石越までが、12,310円なので、相当安く移動することが出来るのです。
(とはいえ、道中はほぼ列車の中ではありますが(^^;))

さて、そんな強行軍ばかりが旅ではない。
せっかくのゆっくりした旅、普段は通り過ぎてしまうところに寄り道しても楽しいのではないでしょうか。

この日は、大阪から東京へ行く道中、静岡県の島田駅での乗り換え時に、ちょうどランチタイムをむかえることが出来ました。

島田駅を降り、5分ほど歩くと、この日に立ち寄ったお店、“ととも”さんはあります。
                 52796eeb.jpg


「魚 魚 茂」と書いて、「ととも」
店名の字の通り、魚屋さんが経営するごはん屋さんのようです。

早速店内に入り、テーブル席に座り、メニューを確認します。
                  ととも

今日のランチ(日替わり)、魚茂(刺身)、焼肉、海老入りコロッケ、うどんを海老天ランチが700円、海老カレーが800円です。
そして、ふたつのランチを両方ともいただける、よくばりランチが1,050円。
中々素晴らしい内容じゃないですか!

ランチメニュー以外も、こんな感じでかなり充実しているようですよ。
ととも ととも

この日の注文は、よくばりランチを、今日+魚茂でお願いしました。

因みに、この日の今日のランチは、さんまの塩焼きに刺身付。
                   e29c17c0.jpg


あ、今日のランチにも魚茂にも刺身が付いてくる・・・。
刺身がダブってしまった(^^;)
ま、いいか! 静岡は魚が美味しいし、しかもここは魚屋さんがやってる、ごはん屋さん。
期待して待ってましょう。

店内は、テーブル席が中心で、6~7卓くらいはあったでしょうか。
カウンター席も5席ほどあるようです。
お店は人気があって、8割方の席がお客さんで埋まっていました。

客層も、私のような男性のお一人さまから、家族連れまでいろんな人が食事を楽しんでいらっしゃいます。

お店に入った瞬間の空気で、「やった、正解かも!」って思ってしまいました。

そんな感じで店内の雰囲気を楽しんでいると、よくばりランチの本日+魚茂が運ばれてきました。
                  08abd2e3.jpg


こんな感じで、お盆の上に豪華に並んでいます。

刺身は、中トロを含む、マグロが3種類と、鰺。
豪華です(^^)
                 f0c5f468.jpg


それでは早速、いただきます。
                 1df7624c.jpg


うわ! 刺身、美味っ(^^)(^^)
流石に静岡、そして魚屋さん直営のごはん屋さんの刺身。
レベルがかなり高いですよ!

さんまの塩焼きも、大きなものが丸ごと一尾。
                   970f96b2.jpg


柔らかくって、塩もききすぎてなく、さんまの旨味をダイレクトに感じる事が出来ますよ。

ごはんの量は、定食屋さんの「中めし」くらいの量。
大きめの茶碗ではありますが、魚が美味いので、あっという間に食べてしまいそうになります。
                   fa49457b.jpg


小鉢に入った、なますとお漬け物。
何だかビールが飲みたくなってきたりして(^^;)
(そういえば、ここにも静岡麦酒のポスター、貼ってあったなぁ・・・)

そんな感じで、最後まで大満足で完食。
旅の寄り道の醍醐味を感じる事が出来るランチを堪能させていただきました。

いつもは、のぞみ号で通り過ぎてしまうだけの静岡県。
その中でも、乗換駅でなければ立ち寄ることさえなかった島田駅から徒歩5分。
満足させていただきました。

また、近くに来ることがあれば、必ず再訪させていただきたいと思います。




【ごはん屋 魚魚茂(ととも)】   
住所:静岡県島田市新町通1-5    MAP     
電話:0547-37-2979   
営業時間:11:30~13:30(L.O.) 17:30~20:00(L.O.)   
煙  草:
定休日:火曜日、第2水曜日
駐 車 場:6~7台      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年、あけましておめでとうございます。 みなさんはお正月をどのようにお過ごしでしょうか? どこに行っても休みだから、家でゴロゴロ寝正月・・・。 そんなシーンは一昔前のスタイルになってしまったのでしょうか。 元日は休みのお店も多いようですが、2日にもなる ...
続きを読む
2015年、あけましておめでとうございます。

みなさんはお正月をどのようにお過ごしでしょうか?
どこに行っても休みだから、家でゴロゴロ寝正月・・・。
そんなシーンは一昔前のスタイルになってしまったのでしょうか。
元日は休みのお店も多いようですが、2日にもなると、繁華街は普段以上の賑を見せているようです。

福袋とか、買われましたか。
(私も過去に何度か買いましたが、その中身の恩恵に恵まれたことはなかったりして^^;)

さて、おせち料理やすき焼き、しゃぶしゃぶなんかも美味しいけれど、そろそろカレーが食べたくなりませんか?
「おせちもいいけどカレーもね。」
(最近もそんなCMやってるのでしょうか?)

美味しい肉をたくさん食べたからだにやさしい、野菜の旨みたっぷりのカレー、いただけるお店があります。

難波から近鉄奈良線に乗って、約20分。

この日は八戸ノ里にあるカレーのお店、“ベジン”さんへ行ってきました。
ベジンの野菜ソルティー ベジンの野菜ソルティー

外観はどう見ても、スナックビル。
このビルの2階にベジンさんはありますよ。

階段を上がると入り口があります。
             f4a2a5df.jpg


「こんにちは! お久しぶりです。」

店主ベジンさんに挨拶して、カウンター席に座ります。
ベジンさん、いつもいい笑顔でむかえて下さいます(^^)

前回は、野菜ソルティーカレーだったから、この日は肉のカレーかな・・・。
そう思いながら、メニューボードを確認。
           ベジンの野菜ソルティー

矢崎ファームの季節の無農薬野菜・・・。

これを見ると、やっぱりたっぷりの野菜が食べたくなるのですよね。

「ベジンさん、肉のカレーをと思ってきたのですが、やっぱり野菜ソルティーカレーを下さい。」

「はい。  普通盛りでよかったですか?」

そんな感じで、野菜ソルティーカレーの普通盛りをお願いします。
こちらのお店は、普通盛りでも結構ボリュームたっぷり。
因みに、ごはん大盛りと、ルー大盛りはそれぞれ+100円。
辛増しも+50円でお願いすることが出来ますよ。

注文が入ってから、野菜を使ってカレーを仕上げはじめていただけます。

店内を見渡していると、こんなイベントを発見。
          ベジンの野菜ソルティー

カレー縁日。
月に一度、ベジンにカレーを食べに来てくれた独身のお客様同士の飲み会をしてます・・・


カレーがつなぐご縁。
なかなか面白そうですね!

そんな感じで、店内を眺めたり、カレーの雑誌を見たりしていると、
野菜ソルティーカレーが出来上がってきましたよ。
           1a2a1764.jpg


大きめの丸いお皿にタップリと盛られて出てきます。

これはなかなか嬉しい盛りっぷりだこと(^^)
そして、野菜もタップリと。
           eb12e16f.jpg


小松菜、玉ねぎ、じゃがいも・・・
見ているだけでも嬉しくなってきますよ(^^)

それでは早速いただきます。
            99cf1788.jpg


うわぁ!
期待通りの・・・いえ、前回食べた時よりもさらに磨きがかかったのでは。
野菜の旨味が十二分に引き出されていますね。
これは本当に素晴らしい。

このカレー、野菜ソルティーというだけあって、野菜の旨味とスパイス、そして塩で作られています。
それなのにこの旨味。
これはちょっと感動モノなのです。
             01ca0115.jpg


季節の野菜がたっぷり。

その言葉に偽りなしで、中でも蕪がすごく美味しいのですよ(^^)(^^)(^^)

カレーはさらっとしたタイプで、もちろん“もたれる”などという感じとは無縁。
スプーンを持つ手がどんどん止まらなくなってきます。

この美味しさを感じてしまうと、このボリュームがすごくうれしくなってしまいますよ(^^)(^^)

そんなことを感じているファンも多いのか、カレーを食べている間にも何人かのお客さんがお店を訪れていました。
しかも、こちらに来るために結構遠くからいらっしゃった方も少なくないようです。

そんな感じで大満足な状態で完食。

カレーを食べ終わると、セットで付いているあーすドーナツもいただきます。
              18e2f7bf.jpg


これがまた、モチっとした食感で美味い!
このあーすドーナツ、アレルギーを持っている人でもなるべくたくさんの方が食べられるように、材料にも気配りをなさっているようですよ。

ベジンさん、お正月も2日のディナータイムから営業なさっているようですよ。
因みに、普段のディナータイムのメニューはこんな感じです。
     ベジンの野菜ソルティー ベジンの野菜ソルティー

おせちもいいけど、カレーもね!
野菜たっぷり、それでいて美味しさに一切の妥協なしのカレー、如何でしょうか。
お願いすれば、肉と野菜ソルティーのあいがけも出していただけるかもしれませんよ。




【ベジン】   
住所:東大阪市小阪2-15-6 キングスプラザ 2F    MAP     
電話:090-4371-4357   
営業時間:11:30~15:00 18:00~24:00   
煙  草:
定休日:日曜・祝日・月曜の昼
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加