美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2015年09月

京都に、チャーミングチャーハンって店があるのをご存知でしょうか? チャーハン好きな方だけではなく、ちょっと気になるお店の名前ですよね。 こちらのお店、店名にあるように、炒飯が食べられるお店ではあるのですが、そのメニューがちょっと変わってるのです。 ...
続きを読む
京都に、チャーミングチャーハンって店があるのをご存知でしょうか?

チャーハン好きな方だけではなく、ちょっと気になるお店の名前ですよね。

こちらのお店、店名にあるように、炒飯が食べられるお店ではあるのですが、そのメニューがちょっと変わってるのです。

メニューを見ると、中華料理屋さんのそれらしく、
醤油ラーメン、トンコツラーメン、みそラーメン、野菜炒め、もやし炒め、八宝菜、エビ玉、
レバニラ炒め、炒飯、中華丼、天津飯、麻婆丼、餃子、海老の天ぷら・・・。


そして、どのメニューも炒飯付きにすることが出来るのです。

はい、  どのメニューもです(^^;)

ですので、チャーハンにチャーハンって選択肢も(^^;)

でも流石に、ライスにチャーハンはなかったなぁ・・・。

チャーハン、白ごはん、炊き込みご飯、ドライカレー、チキンライス・・・。

チャーハンにチャーハンは、ちょっと遠慮しますが、カレーのご飯が選べたらちょっと嬉しいですよね。

この日のランチは、新町にある”アグニ”さんにお邪魔させていただきました。
                          アグニ

「アグニ」と書かれた、鮮やかな看板。
さて、ここに描かれている絵を、インドの神話に出てくる、火の神ととるか、
あまりにも辛いカレーを食べた、ハクション大魔王が、ツボの中で火を噴いているととるか(^^;)

さて、そんなことはそっちに置いておいて、お店の前のメニューボードを確認。
                     アグニ

アグニのランチ キーマカレー。
はい、こちらのカレーは、ごはんを選ぶことが出来るのです。
白ごはん、ピラフ、ドライカレー。
ちょっとワクワクしませんか(^^)

カレーの他にも、日替わり定食や日替わり丼があります。
この日は、煮込みハンバーグ、焼肉丼、野菜たっぷり丼。
写真を見ても、けっこう豪華な感じですよね。

そんな感じで、メニューボードを確認ながら店内へ。

「いらっしゃいませ」
「こんにちは。」

カウンター席に座ってるお客さんの後ろを通って、店内の奥の方へ・・・
って、おや? あなた様は・・・。

実は、この日こちらのお店にお伺いしたのは、カウンター席に座っていらっしゃる方からの情報があったから。

Facebookを見てみると、
新町アグニさんの明日のカレーランチ。
裏メニューとして初のエビちゃんダァ〜‼ です。
写真はおダシ用にエビの殻を炒めてるの図です。トライメニューらしいので、数は少ないそう・・・。

(このコメントが、本当に美味しそうな海老の写真と共に(^^))

いやぁ、情報、ありがとうございます(^^)

そんな感じで、横のカウンター席に座らせていただき、メニューには載っていない、海老カレーと、フィッシュカレーのあいがけをお願いしました。

そして、よく見ると、他にもカレー好きな方々がいらっしゃるじゃないですか。
                         3a2556b1.jpg


これはちょっと楽しくなりそうですよ(^^)
そして、この後、カレートークが炸裂。
ネタは本当に尽きません(^^;)

そんな感じで、会話していると、いよいよ念願の海老とフィッシュと合いがけカレーが出来上がってきました。
                                   f752b790.jpg



白く丸いプレートに、タップリのカレーソース。
これはそそられるビジュアルです。
それにしても、香りもいいですね(^^)

海老の殻から出汁をとり、そして中身はと言うと・・・
                       23d81bd5.jpg


はい、タップリとカレーの中に入ってますよ!

そして、こちらはフィッシュカレー。
                          00a4040f.jpg


鰆、鰹、鱈と、3種の魚が入っているそうですよ。
海老といい、フィッシュといい、見ただけで手間がかかっているのが分かりますよね。

そんな手間がかかった味わいを、先ずはニュートラルに味わってみたかったので、白いごはんをチョイス。
                              c9147868.jpg


それでは早速、海老の方からいただいてみましょう。
                    9cb5ffc9.jpg


おぉ! 美味っ(^^)(^^)(^^)
口の中に入った瞬間、海老の香りがバァーッと広がります。
そして、その後から海老の旨味。
これ、最高ですね(^^)

そして、フィッシュの方も・・・。
                     6bd5af4c.jpg


あ・・・こちらは優しい感じの中に旨味有りかな。
そう思っていると、その旨味がどんどん深み増して感じられるのです。
こりゃ、凄いわ(^^)(^^)

カレーの定番と言えば、チキンやキーマを思い浮かべ、自らも作ったりするのですが、
海老や魚って、下手すると、すぐ嫌みがでてしまうのですよね。
それを、凄く上手にまとめていらっしゃると思います。

辛さはノーマルで?
いえいえ、折角リクエスト出来るのですから、キッチリと。
                 
希望に応じて、青唐辛子のピクルスを。
                      0e271c60.jpg


これがまた、美味いんですよね(^^)(^^;)

海老、フィッシュ、ピクルス、海老、フィッシュ、ピクルス・・・。
そんな感じであっという間に完食。

これは本当に美味しかったですよ!

アグニさん、メニューの載っけてない限定、たまにコソッとやってるようです。
とはいうものの、一度定番のキーマもいただいてみなくては(^^;)

次回は、ごはんをピラフかドライカレーにしてまたまたしっかりと堪能させていただきたいと思います。





【アグニ】   
住所:大阪市西区新町1-22-17    MAP     
電話:06-4391-1228   
営業時間:12:00~14:00(L.O13:30) 18:00~23:00   
煙  草:喫煙可
定休日:土曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の頃、バニラアイスって、カップに入ってて、真っ白なものだと思ってました。 それが、しばらくして、レディーボーデン(Lady Borden)なるものが、我が家にやってきたのです。 いわゆる、高級アイスってやつで、大きなカップに入っているやつ。 あ・・・一人で全部 ...
続きを読む
子供の頃、バニラアイスって、カップに入ってて、真っ白なものだと思ってました。

それが、しばらくして、レディーボーデン(Lady Borden)なるものが、我が家にやってきたのです。
いわゆる、高級アイスってやつで、大きなカップに入っているやつ。
あ・・・一人で全部食べたらコロされます。
家族で分け分けしなければなりません。

で、そのバニラアイスの色って、真っ白ではなく、黄色がかったクリーム色なのです。

これって、玉子の黄身をタップリ使ってるから黄色いのかなぁ・・・
そんなことを思いながら、食べたのを思い出します。


私が小学生の当時、夏のおやつと言えば、スイカか、かき氷。
あ・・・かき氷といっても、自宅にあるかき氷器(もちろん、手動のやつね。)で、自分で氷を掻いて食べるのです。

アイスクリームは、たまに買うくらいだったかなぁ・・・。

今では、一年中コンビニかスーパーにいけば買えるアイスクリーム。

かき氷って、昭和のもので、廃れていくのかなぁ・・・・。
と、一寸前までは考えたりもしました。

でも、私が知ってるかき氷って、本当に氷山の一角だったと、先日行ったこちらのお店のかき氷を食べて、思い知らされました。

                            fc23029a.jpg



この日にお伺いさせていただいたのは、天五中崎商店街の中ほどにあるお店、
”大阪浪花家”さん。
                           4af6772f.jpg


お店の前は何度も通っていて、知っていたのですが、たい焼きのお店だとばかり思っていました。
(「たいやき」って、赤い暖簾もかかってるし)

いえ、たい焼きのお店であることには間違いないですが、こちらのお店が人気の理由は、それだけではなかったようなのです。
                             bfd056dc.jpg


「本気のかき氷」。
これがスゴイらしいのです。

そんな大阪浪花家さんに連れてきていただきました。

私達がお店の前を通りかかったとき、行列がなかったのです。(それって、今の時期の週末、本当に珍しいのだとか。)

そんなわけで、お店の中に入り、いただくことに。

店内の奥にある座敷に座り、メニューを拝見。
                     大阪浪花家

宇治金時、みぞれ、くろみつ、あずき、ミルク、グレープ、宇治。
それぞれに、ミルク、アイスクリーム、きなこ、あんこのトッピングも可能のようですね。
(宇治金時にアズキのトッピングって・・・だ、ダブルか(^^;))

「黄昏」なんて、ちょっと粋な名前のメニューもありますよ。
                     大阪浪花家

そして、看板メニューのたい焼きも。
                     大阪浪花家

たい焼きと言えば、買って帰ってお土産にするってイメージが強いですが、こちらでは店内でいただく事も出来ます。
因みに、こちらのたい焼きは天然。
焼き上がりが全然違うそうですよ。

さて、そんな感じでメニューを眺めていると、壁に貼ってある1枚のPOPを発見。
                      91493649.jpg


OTSUKIMI
旬な無花果と桃のシロップを合わせ、中にはクリームチーズのソースを入れました。
白玉を食べながら秋を感じて下さい!!


そんなん、これ見たらもう、決定ですよね。
と言うわけで、かき氷の「OTSUKIMI」をお願いしました。

かき氷と言えば、先日つれて言っていただいた、玉造にある「松下キッチン」さんで、その奥の深さを感じました。
私が子供の頃に、家で作って食べたかき氷とは全然違うのです。
その食感、口溶け、ひょっとして、氷の温度まで違うのかもしれません。

もう夏も終わり、秋に入ったというのに、今さら・・・
とは思うものの、美味しいのだから仕方がない。

こちらのお店、大阪浪花家さんにも、私達が店内に入ってから、続々とお客さんがやって来るのが見えます。
                        大阪浪花家

みなさん、美味しいお店はよく知っていらっしゃる(^^)

そんな感じのことを考え、お店の中の雰囲気を楽しんでいると、かき氷OTSUKIMIが出来上がってきました。
                               大阪浪花家

氷の上に、たっぷりとかけられた無花果と桃のシロップ。

これがまた、いい香りなんですよ(^^)

ずっと眺めていたいくらいに美しい・・・
とはいうものの、そんなことしてたら解けちゃいますので、早速いただきます。
                        8cd9b15d.jpg


(^^)(^^)(^^)
美味い、これはホントに美味い!!

直球ストレートな甘さではなく、すごく上品な感じで、しっかりとフルーツを感じる甘味なのです。
                    f02a0ced.jpg


このかき氷は、小サイズ限定とのことなのですが、小とは言っても、これだけたっぷりとありますよ。

そして、かき氷のてっぺんには白玉も。
                      96663844.jpg


白玉って、大好きなのです。
子供の頃によく、おやつで作ってもらった白玉団子を思い出し、食べていると何だか懐かしい気持ちにさえなってきますよ(^^)

和のテイストを感じるスプーンで、上から食べすすんでいくと、中ほどには色が白くなった部分が登場します。
                       f2a71931.jpg


おぉ、これがクリームチーズのソースですね。
よくあるのは、ここにミルクが入ってることですが、それをクリームチーズソースにしてします。
面白い発想ですよね。

では早速その部分もいただきます。
                 f35bf618.jpg


(^^)(^^)(^^)
うわぁ、これは素晴らしい!
何と言うのでしょうか、チーズケーキのかき氷版とでも表現しましょうか。
すんなりと無花果と桃のシロップに馴染みながらも、チーズの持つ旨味も表現している。
これは初めての体験ですね、素晴らしい!

後半は、もう夢中になって食べすすみ、気がつけば氷が目の前から消えていた・・・。
そんな感じで完食です。

大阪浪花家さんにかき氷、これもかなり感動しましたよ。

9月もあと少し、間に合うかなぁ・・・
出来れば、定番のフレーバーのものも味わってみたいです。
そして、季節が進めば、たい焼き(^^)

ここ、一年中楽しむことが出来ますね。
夏はかき氷かアイスクリーム、アイスモナカ。
涼しくなってきたら、大将が心を込めて焼き上げる天然のたい焼き。

これからは、お店の前を素通りできなくなってしまうかもしれませんね。





【大阪浪花家】   
住所:大阪市北区中崎1-9-21    MAP     
電話:06-6371-1877   
営業時間:10:00~22:00   
煙  草:禁煙
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

昼間と朝晩の気温差があって、夜に出かける予定のあるときは、服装に悩むような季節になってきましたよね。 食べるものも、ついこの前までは、冷たいうどん、そば、かき氷などの涼しくなるものが1番に思い浮かびましたが、最近では夜になると温かいものが欲しくなって来ち ...
続きを読む
昼間と朝晩の気温差があって、夜に出かける予定のあるときは、服装に悩むような季節になってきましたよね。

食べるものも、ついこの前までは、冷たいうどん、そば、かき氷などの涼しくなるものが1番に思い浮かびましたが、最近では夜になると温かいものが欲しくなって来ちゃいます。


そんな季節、秋。
食欲の秋。
ついつい食べ過ぎてしまう・・・


とは言っても、美味しいんだから仕方がない(^^;)

滅多にやらない、〆のラーメンの誘惑が・・・。

いえいえ、ラーメンはまだ我慢できるのです。
でもね、先日ミナミの街で飲んで、そろそろ帰ろうかな・・・って時に、
すごく良い香りが漂ってきたのですよ。
                               73637fbe.jpg


はい。
カレーうどんの香り(^^)

〆にカレーうどん、
ちょっと重くないかな・・・。

でも、カレーうどんのうどんが、もしも細麺ならば・・・。


この日にお伺いさせていただいたのは、ミナミの繁華街のほぼ真ん中、エイトワンビルの1Fにある細うどんのお店、
”香吾芽”さんにお邪魔させていただきました。
                                8cb689a8.jpg


うどんは太くて、コシが強い方がいい・・・
そう思ってる方も、飲んだあとの〆には、細うどん食べたくなりませんか?
ましてや、それがカレーうどんならば(^^)

そんなワクワク感で、顔を緩めながら、入店します。

店内は、L字型のカウンター席が12席ほど。
注文の品はもう、決まってはいるのですが、席に座り、メニューを確認します。
                a91162ba.jpg


先代から続く味は、40数年・・・。
この街でずっと愛されているのですね。味にうるさい大阪人は、たとえ飲んだあと、酔っていても、美味しいものを食べた瞬間だけはしらふに戻ると言われています。(って、ホントか(^^;))
そんな中、40数年はスゴイですよね。
       0cf654c5.jpg
 656b4ea6.jpg

    
サッパリと、すだちうどんでしめるか、人気のカレーうどんを堪能するか・・・
これはちょっと迷ってしまいますね・・・。

とはいうものの、予定通り、カレーうどんをお願いしました。

お店は、大将と女将さんのお二人で切り盛りされています。

こちらで〆に細うどんを食べてサッと帰るお客さん、
ビールをもう一杯引っかけて、ちょいとアテを・・・
そして、〆に細うどん。
いろんなお客さんがいてはります。
                    香吾芽

こんな感じで、ちょっとした一品や、おでんもあるのだからしょうがない。
ついついビールを注文してしまう人の気持ちも分かります(^^;)

え、わたし?
もちろん、ちょっとだけ(^^;)

そんな感じで、〆の冷たいビールを楽しんで、ゆっくりしていると、目覚めるような良い香りと共に、カレーうどんが出来上がってきましたよ。
                          73637fbe.jpg


大きめの赤い鉢に、緑のネギがすごく映えます。

具は、肉と揚げ。
こういうの、すごくいいと思いませんか?

まずは出汁からいただきましょう。
おぉ、これは美味い(^^)(^^)
カレーの香りと味わいを感じた後、出汁の旨味が口の中に広がっていくのがすごくいいですよ(^^)

これ、飲んだあととは言え、中々目覚めさせてくれますね(^^)

そして、麺もいただきます。
                           8f8c6f93.jpg


おぉ、これはよく出汁が絡みますね!
流石に剛麺とはいきませんが、適度なコシを感じる事が出来て、すごく美味しいですよ(^^)(^^)

レンゲで、ネギと揚げ、肉を一緒にいただいてみます。
                       dfa96768.jpg


(^^)(^^)(^^)
これはいい!

あっさりとしていて、それでも、ちゃんと味わい深い。
このカレーうどん、出汁の旨味がすごくいいですよ(^^)

今度は、具と麺、一緒にいただきましょう。
                      8bb404c5.jpg


おぉ!
これが、〆の麺だと言うこと、完全に忘れてしまいますね。
夢中になって食べ進んでしまいますよ(^^)

そして、こんなのも注文してしまいました。
                       db847519.jpg


かわいらしいサイズのいなり寿司。
これがカレーうどんとの相性、すごくいいんですよね。
                  89bb7327.jpg


一口で食べて、その後にカレーうどんの出汁をいただくと、
                     61520b8c.jpg


(^^)(^^)(^^)
はい、たまりません。

細麺のカレーうどんと、いなり寿司。
飲んだあとにしては、ガッツリといくなぁ・・・。
そう思いながらも、しっかり完食。
結構満腹になりましたが、それ以上に大満足させていただきました。

夕方に開店して、夜中の1:30まで。
大将と女将さんの笑顔にもまた癒されます。
                    5c90647a.jpg


〆のカレーうどん、この季節に如何でしょうか?
きっと満足出来ると思いますよ(^^)





【細うどん 香吾芽】   
住所:大阪市中央区東心斎橋2-6-5 エイトワンビル1F    MAP     
電話:050-5828-2037   
営業時間:18:00~翌1:30   
煙  草:喫煙可
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルトラマンシリーズって、今何作目くらいなのでしょうね? 私が知ってるウルトラマンと言えば、初代ウルトラマン、帰ってきたウルトラマン、ウルトラセブン、 ウルトラマンA、ウルトラマンタロウ、ウルトラマンレオ・・・あ、ゾフィーもいたなぁ。 そして、ウルトラの ...
続きを読む
ウルトラマンシリーズって、今何作目くらいなのでしょうね?

私が知ってるウルトラマンと言えば、初代ウルトラマン、帰ってきたウルトラマン、ウルトラセブン、
ウルトラマンA、ウルトラマンタロウ、ウルトラマンレオ・・・あ、ゾフィーもいたなぁ。
そして、ウルトラの父と母。


地球で戦えるのは、3分間。
前半は劣勢で、カラータイマーが光ってからが強くなる。
決めてはスペシウム光線・・・。

ところで、ウルトラの母って戦えるのでしょうかね?

ちょっと調べてみたところ・・・

ウルトラマンタロウ第3話、対ライブキング戦で腕を負傷したタロウを助けるべく地球を訪れ、「マザー光線」で治療をした後、
ライブキングの再生能力を封じるため2人がかりで宇宙に連れ出し、タロウの「ストリウム光線」と、
彼女の現在確認されている唯一の攻撃技「マザー破壊光線」の同時発射で倒してます。


とのこと。

どちらかというと、普段は治癒目的でも登場が多かったようですね。

いずれにしても、頼りになるウルトラの母、これがある意味戦う姿なのでしょうか。


さて、戦う女性といえば、女性店主が切り盛りするお店。
扇町にある“サッチェズカリー”さんにお邪魔させていただきました。
                6e0b165b.jpg


以前は、週に1回、中崎町のCommonCafeを間借りして営業されていたそうですが、今は神山町、北野病院のすぐ近くで営業されています。
(私は、今回が初訪問なので、CommonCafe時代は知らないのですが(^^;))
             サッチェズカリー

「こんにちは~。」
「いらっしゃいませ。」


12:00のオープン時間とほぼ同時に入店させていただき、カウンター席に座らせていただきます。
        e808970c.jpg


そして、カウンターの上に置いてあるメニューを手に取り、確認します。
           サッチェズカリー

定番メニューは、野菜たっぷりキーマ。
季節の新鮮野菜がゴロゴロ、そこに牛豚ミンチが入ったキーマカレー。
そして、週替わりのカレーは、店内奥の黒板に・・・。
       6f3eee9e.jpg


あ、あれですね。
この週のメニューは、こんな感じで店内の黒板に書いてありますよ。
            fdc7e2c0.jpg


この週は、鮭のココナッツカレー、そして、ムングダルとカボチャのカレーです。

この日の注文は、もちろん3種盛り・・・いわゆる、全部のせを、辛増しでお願いしました。

こちらのお店、カレーメニューの他、カフェメニューも充実しているようですね。
           サッチェズカリー

このマサラチャイなんて、確実に美味しそうですよ(^^)
この日は、時間の都合上、注文しませんでしたが、これは時間があるときにでも、是非味わってみたいですね。

店内は、カウンター席が4席ほどと、4人掛けのテーブル席、
    サッチェズカリー b2d38d65.jpg

そしてこんな感じの2人掛けのテーブル席もあります。

お洒落な感じにまとめられた店内は、そこにいるだけで落ち着いた気持ちになれて、居心地いいですね。

そして、最初は私だけだったお客さんも、ひとり、ふたり、さんにんと増え、お店の中の雰囲気も和やかな感じになってゆきます。

そうこうしていると、注文したカレーが出来上がってきました。
             6e0b165b.jpg


大きなターリー皿の上に、たっぷりと盛られています(^^)

ターリー皿の上に、直接盛られているのが、定番野菜キーマ。
          264e9d0d.jpg


これ、よく見るとすごくカラフルで食欲をそそられますよ(^^)

そして、カトゥリに入った、鮭のココナッツカレー。
          8a036771.jpg


もうひとつのカトゥリには、ムングダルとカボチャのカレー。
           3e1224b3.jpg


豪華です。
日本のカレースタンドは、1種類のルーに対して、トッピングの種類を多くするのが特徴のようですが、こちらはカレーの種類が3種類。
そして、それらを全ていただけるというのですから、すごく豪華な感じになりますよね(^^)

嬉しいことに、ご飯はバスマティライス。
         ec3ada98.jpg

    
サラッとしたタイプのカレーには、抜群の相性ですよね。

それでは、早速定番の野菜キーマからいただきましょう。
                8dd0b1a0.jpg


野菜とは言っても、完全に野菜だけではなく、牛豚のミンチが入っているので、しっかりとした食感とボリュームを堪能することが出来ますよ!

そして、ムングダルとカボチャのカレーもいただきましょう。
            b868e659.jpg


あ、これ美味い(^^)(^^)
スパイスカレーや、インド風のカレーに慣れてない人は、ダルのカレー、スープって、馴染みがない味わいだと思うのですが、こちらのそれは、しっかりとそれだけでも美味しいですね(^^)
サラサラと、いくらでも食べられてしまいそうですよ。

そして、鮭のココナッツカレー。
             88738f2f.jpg


これ、鮭がゴロゴロと入っていて、鮭の旨味をスパイスが美味く引き出しているような感じですよ(^^)(^^)
美味しいです、これ。

蓮根と小松菜(?)のサブジ。
              5fff3f64.jpg


合間にいただいても美味しいですし、カレーに混ぜて食べても美味しい(^^)
ランチタイムには、無料で大盛にも出来るみたいですよ。

全てのカレーを味わったら、カトゥリからカレーを出して、ターリー皿の上に広げます。
              4b876ce8.jpg


こうすることで、いろんな食べ方を楽しめるようになるんですよね(^^)

それぞれのカレーを単体で味わうもの美味しいし、2種を混ぜながら、いろんな組み合わせを楽しむのもいいですね。

そして、最後は全てのカレーを混ぜ合わせながらいただきます。
               409bb0c8.jpg


全てのカレーと言っても、まんべんなく混ぜてしまうのではなく、徐々に比率を変えながら混ぜていくと、
その割合によって味わいが変わっていくのも楽しめますよ(^^)(^^)(^^)

そんな感じで、いろんな味わいを楽しみながら完食。
かなり満足させていただきました。

サッチェズカリーさん、この味わいをCommonCafe時代から醸し出され、ファンも多かったのではないでしょうか。

定番の野菜キーマ、週替わりのカレー、再訪させていただいたときも、どれにするか迷いながら、またあいがけを注文してしまいそうです。

先日開催されたイベント、「カレークラッシュ」、そこでも秀逸な、3種のサグ(ほうれん草、小松菜、モロヘイヤ)を披露されて、かなり美味しかったです。

今後も、ますます素晴らしいカレーを生み出されるのは間違いないと思いますよ!







【サッチェズカリー】   
住所:大阪市北区神山町14-23    MAP     
電話:非公開   
営業時間:12:00~15:00 18:00~20:00(金曜日はランチのみ)   
煙  草:
定休日:偶数週の火・水
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

シルバーウィーク、みなさんは何処かにお出かけされましたでしょうか? 折角の5連休なのだから、海外へ・・・。 羨ましいです。 逆に、日本の5連休の時に、海外からのお客さんって、多いのでしょうか、少ないのでしょうか。 日本に来た日以外の方に人気の場所とい ...
続きを読む
シルバーウィーク、みなさんは何処かにお出かけされましたでしょうか?

折角の5連休なのだから、海外へ・・・。
羨ましいです。

逆に、日本の5連休の時に、海外からのお客さんって、多いのでしょうか、少ないのでしょうか。

日本に来た日以外の方に人気の場所といえば・・・。(トリップアドバイザーのHP参照)

伏見稲荷、広島平和記念公園、奈良の東大寺、金閣寺、ギア専用劇場・・・。
ギア専用劇場?? さて、それは何じゃろ?
そう思って調べてみると、

『ギア -GEAR-』とは?

言葉を全く使わず五感を刺激することで楽しむ日本発・日本初のロングラン公演。
タイトルは『ギア -GEAR-』。
ストーリーはおもちゃの「ドール」が人間型ロボット「ロボロイド」とふれ合い、あるきっかけによって人間の心を持つようになるという内容ですが、
世界レベルのパフォーマーが、マイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングを使い、アクション、表情、ダンス、音楽、映像などで、言葉を使わず五感を刺激することによって表現します。

とのこと。

これ、外国人お方でなくても、すごく面白そう!
言葉を全く使わずに表現、どのように楽しめるのか・・・是非とも見に行ってみたいですね。


さて、言葉を使わずに表現できて、外国からのお客様にも喜んでもらえるものと言えば、料理。
中でも、寿司や天ぷらなどの日本料理はやはり人気が高いようです。

               7c8d9a57.jpg


この日は、そんな人気の日本料理、天ぷらをいただきに、天神橋7丁目にある、
“天星”さんにお邪魔させていただきました。
               b07948c9.jpg


店内は、厨房を囲むような感じで、カウンター席が9席と、個室のテーブル席(6人掛け)がひとつ。
この日は、カウンター席に案内していただきました。

カウンター席で、揚げたての天ぷら。
特等席ですよね(^^)

おしながきはこんな感じで、基本は前菜五種と天ぷら九品、サラダ、ごはんが付いた天ぷらコースになります。
それにしても、3,800円とはリーズナブルですね(^^)
                1646b1d3.jpg


まずは生ビールでのどを潤します。
           cc52d51e.jpg


そして、最初の料理は、自家製たまご豆腐 きゅうりと大葉のソース。
            2b972e72.jpg


おぉ! 一品目から、テンション上がりますね(^^)(^^)
ビールではなくて、早々に日本酒に切り換えたくなりますよ。

そして、次の料理は、四角い漆器にのっかって、4品出していただきました。
           e639ba2c.jpg


手前から時計回りで、
鯵の手まり寿司、
青森産のもずく酢、
万願寺唐辛子の焼き浸し、
タコの柔らか煮です。

こんなん、本気で日本酒モードですよね!

というわけで、お酒をいただきます。
       d598267f.jpg
 天星

いただいたのは、福井のお酒、梵の艶。
通称、「ぼんつや」ですね(^^)

綺麗な瓶に綺麗なお酒。
これ、大人気で中々手に入らないのだとか・・・。

最初の玉子豆腐と合わせて、5種の前菜をお酒と一緒に楽しみます。
それにしても、どれも丁寧に作られていて美味しいですね(^^)(^^)
                18a88307.jpg


しばし、前菜の盛り合わせを楽しんでいると、目の前にサラダと天つゆが用意されます。
いよいよ天ぷらの始まりですね(^^)

最初に出てきたのは、海老の頭のところ。
            ff2ef6de.jpg


お! こちらから出てくるのですね。
まずエビが出て、それから頭の部分も出てくるというのはよくありますが、
これ、インパクトありますよね(^^)

そんなことを思っていると、続けて海老も登場。
               fc449d5c.jpg


では、合わせていただきましょう!

(^^)(^^)(^^)

おぉ、これは美味い!
最初は塩をパラっと。
海老の甘みをしっかり感じた後、天つゆにくぐらせていただきます。

旨い天ぷらは絶対に塩!

そんな話も聞きますが、天つゆにさっとくぐらせて食べるにもいいものですよ(^^)
ただし、天ぷらを天つゆにつけて食べていると、ご飯が欲しくなってきちゃいますが^^;

そして次の天ぷらは、大阪、八尾の枝豆。
            4e5a7ea7.jpg


枝豆も天ぷらになっちゃうんですね!
これは塩をパラっと。
甘みを感じながらいただきましょう。

そして、次の天ぷらは、太刀魚。
         80f9b096.jpg
 63b9d54c.jpg


ふわっとしていて、上品な旨味と、ほろっとした食感が素晴らしい!
お酒がすすみますよ^^;
              天星

これは、泉州の水なす。
                c75ad05c.jpg


普通になすと何が違うかといえば、実の柔らかさと、その甘味(^^)
出来ることならば、おかわりしたいくらいですね。

そしてここで、椀物が登場。
              3e957cdb.jpg


これは、メバルの椀もの。
天ぷらの合間に、こんな感じで椀物を出していただけるのは嬉しいですね(^^)
そうしていただくことによって、飽きることなく天ぷらを楽しむことが出来るのですね。
            9a19f43e.jpg


次の天ぷらは、こんな感じの、まあるいの
              c1665415.jpg


これは、ズッキーニ 。
中には、自家製豆腐と明太子が入っていて、口の中に入れると、旨味がぱぁっと広がりますよ(^^)(^^)

次は、まるで泳いでいるのをそのまま天ぷらにしたような形で提供される鮎。
                7c8d9a57.jpg


上品なほろ苦さが天ぷらと良くあうのですよね(^^)(^^)(^^)

そして、この丸いのは、ジャガバタ。
           9b01ac2e.jpg


中には、山椒の実も入っていて、すごく楽しいですよ!

そしてこちらは、うに。
            130544d0.jpg


のりで巻いて、天ぷらにして下さいました。
生で食べても美味しいのですが、天ぷらにすることによって、また違った味わいを楽しむことが出来ますよ(^^)

そして次に出てきたのは、鴨。
               e40d7cc0.jpg


タスマニア産の粒マスタードも添えられていて、これはもう、ワインモードですよ。

というわけで、いただきました(^^)
               12563a9c.jpg


これが3800円の天ぷらコースなのですから、本当にお値打ちだと思いませんか?
あまりにも素晴らしすぎて、もう顔が緩みっぱなしですよ(^^)(^^)

もう少し天ぷらは続きます。

舞茸、アスパラガス、トウモロコシ、さつまいも。
             7399fab0.jpg
 0cc5cd34.jpg

              天星 8c7c9161.jpg

              dc174771.jpg


いろんなものを1つずつ。
贅沢な時間が流れます(^^)
            a9c83aa3.jpg


そして最後は〆のご飯をいただきます。

〆のご飯は、天茶か、特製の玉子かけご飯を選ぶ事ができます。

天茶は目の前で、熱々の出汁をかけて下さいます。
    fcb8d68e.jpg


お茶漬けは、あっさりといただくもので、天ぷらのお茶漬けなんて・・・
そう思ってる方も、一度食べてみてください。
            c18e9f63.jpg


これがあっさりとしていて、さらさらと食べてしまえるのです(^^)

こちらは、特製の玉子かけご飯。
         07ce8145.jpg



何と、たまごの黄身を天ぷらにしてあって、白身はメレンゲ状にしてあって、それをかけていただくのです。
         e1bd93df.jpg
 90ab168b.jpg


一口頂きましたが、これが濃厚でものすごく美味しい(^^)(^^)(^^)
これ、どちらにしようか迷うこと、必至ですよ!

そして、デザートには、スイカとパールカンのシャンパンゼリー和えをいただき、大満足!
               31941115.jpg


カウンターで、目の前で上げていただく天ぷらを楽しめ、しかもこのクォリティ。
これは大人気なのも頷けますよ(^^)

天ぷら、天星さん。
ランチタイムも天丼を提供されているようですよ。
これはまた、ランチタイムにもぜひお邪魔させていただきたいと思います。






【天星】   
住所:大阪市北区天神橋7-10-9    MAP     
電話:06-4801-8855   
営業時間:11:30~13:30 17:00~23:00(L.O.22:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

冷やし中華 はじめました。 このPOPを見ると、“いよいよ今年も夏がはじまるなぁ・・・”っておもいます。 アイスクリーム、おでん、ざるそば、ひやかけうどん、冷製パスタ・・・。 一昔前では、季節限定なものも多かったですが、 今では、年中いろんなメニューを食 ...
続きを読む
冷やし中華 はじめました。

このPOPを見ると、“いよいよ今年も夏がはじまるなぁ・・・”っておもいます。

アイスクリーム、おでん、ざるそば、ひやかけうどん、冷製パスタ・・・。
一昔前では、季節限定なものも多かったですが、
今では、年中いろんなメニューを食べることが出来るようになりました。

そういえば、今でも季節限定の食べ物ってどんなものがあるのでしょうか?

なべ焼きうどん。
年中出しているうれしいお店もありますが、やはり寒い季節の方がよく出るようですね。


冷やしラーメン、冷やし中華。
韓国の冷麺は、昔から年中食べるとこが出来ましたが、日本の冷やし中華に至っては、今でも夏季限定のところが多いようです。

そういえば、10月頃に自宅で冷やし中華が食べたくなって、スーパーに行くと、
「夏場しか置いてないのですよ。 また、来年のGW明けには発売すると思いますよ!」と、冷たい返事・・・。

因みに、韓国冷麺は売り場にちゃんとありましたが(^^;)

冷麺はあっても冷やし中華はない・・・・

そういえば、かき氷も今月中くらいでしょうか?


最近、ちょっとブームになっているかき氷。
私、滅多に甘いものには手を出さないのですが、昨今のかき氷ブームはちょっと気になっていました。
そんな時、「さいちゃん、バクって食べても、頭がキーンとならないかき氷、食べたことありますか? 
玉造に、頭がキーンとならない、めっちゃ美味しいかきごおりのお店がありますよ!」

                              松下キッチン


そう言って、連れて行っていただいたのは、大阪環状線の玉造駅から線路沿いを南へ約5分歩いたところにある、
“松下キッチン”さん。
                            松下キッチン

こちらのお店、SAVVYなどの雑誌の、かき氷特集に載って、食べに来たお客さんがリピーターになり、今でも通い続けているという人気のお店だそうです。

お店に到着すると、奇跡的(だそうです。)にも、待ってる人はゼロ・・・
とはいっても、店内は満席なので、しばしお店の前で、席が空くのを待たせていただきます。

今の時期、かき氷にピッタリの真夏の真っ最中ではないのですが、外で待つにはやさしい気候。
若干直射日光が暑く感じますが、ジリジリ感はなくなりましたよね。
ゆるーい感じで穏やかに待つことが出来ます。

お隣のお店、夜になったら営業するのでしょうね。
昭和の文化住宅を改装したような出で立ちに、「バカンス」の文字の看板。
その下に、「食堂」「PIZZA」の文字も。

文化住宅と、バカンスと食堂とPIZZA。

このアンバランスさが妙に気になって仕方ありません(^^;)
実はこちらのお店、大阪環状線に乗っているときにも車窓に見つけ、気になっていたので覚えています。


そんなことを考え、思い出していると、店内に席が空き、お店の中に。
              松下キッチン 松下キッチン

店内は、カウンターもあるけれど、そこには席を作らずに、2人掛けのテーブル席が2組と、4人掛けのテーブル席がひとつ。
合計8席のレイアウトになっています。
                           cac62979.jpg


この日は、窓際のテーブルが空いたので、座らせていただきます。

注文はもちろん、かき氷・・・
なのですが、いろんな種類の味がありますね。
                           松下キッチン

抹茶、カカオ、イチゴ、カラメル。
この4つの味が基本になって、そこにミルクをプラスするかどうかでオーダーが決まります。
(抹茶に関しては、ミルクの他に、アズキをプラスするのもアリですよ!)

この日の注文は、カカオミルク。
抹茶ミルクや、抹茶アズキも気になったのですが、他にあまり無さそうなものをお願いしてみました。

注文が入ると、店主の女性が、カウンターの奥にある厨房で、ひとつひとつかき氷を作って下さいます。

残念ながら、目の前で見ることは出来ないのですが、電動のかき氷器ではなく、手動みたいですね・・・。
しかも、家庭用のようなものではなく(あたりまえか(^^;))、業務用の結構大きなやつ。

右手を回して、氷を掻いているのがテーブル席からチラッと見えます。

(わぁ・・・あれ、結構大変やなぁ。 ひとつ、ふたつやったらいいけど、これだけ人気のお店で、
しかもほぼ全員かき氷を注文するとなると、一日に、どんだけあの作業してるんだろ(^^;))


そんなことを思いながらも、期待感にワクワクしていると、かき氷が出来上がってきましたよ。
                       2c33918f.jpg


おぉ、これはインパクトありますね!
私が今までイメージしていたかき氷は、丸いガラスの器に入っていて、三角形・・・
いえ、円錐形っていうのでしょうか?
そんな感じのものなのですが、これは四角い器に入ってきて、かき氷も四角。
                          eccdb733.jpg


そして何よりも、氷みつではなく、カカオパウダーが漫然なくかけられてあります。
見た感じ、まるでジオラマの山のようです(^^)

それでは早速いただきましょう。
                       a33dd7c3.jpg


こ、これは快感!
本当にこれがかき氷なのでしょうか。
食感が、口の中での溶け方が凄いのです!
最初、氷の他にも、何か特別なものでも入っているのかな・・・。
そう思ってしまったくらいなのです。

でも、口の中で溶けていくのを感じていると、確かにかき氷。
でも、このパウダー感は一体何なのでしょう。

こんなん、1口食べただけで分かるわけないですよ。

もう1口・・

(^^)(^^)


さらにもう1口・・・

(^^)(^^)(^^)

私、本当に普段あまり甘いものに手は出しませんし、夢中になることも滅多にありません。
でも、このかき氷は別物です。
もうね、スプーンを持つ手が止まらないのですよ(^^)
               
器に対して、約3倍の高さのかき氷。
ジェンガか、山崩しか・・・。
半分くらい食べると、そのうちにかき氷が崩れてくるのでは・・・。

でも、そんな心配は無用。
意外と崩れないのです。
                      松下キッチン

その秘密は、器の4角にある、ホイップクリーム・・・

かどうかは、未だ分からず(^^;)

でも、そんなことはどうでもいいのです。
                          松下キッチン

端っこから食べたり、真ん中に穴を空けて、中身を食べてみたりして、部分部分の味の微妙な違いも楽しんでみたりします。
                         
そして後半・・・
                         f585c420.jpg


氷の中にもしっかりとカカオがかけてあり、どの部分を食べても美味しいのです。

そんな感じで夢中で楽しみ、完食。
本当に最後まで楽しむことが出来ました。

ちなみにこちらは、カラメルミルク。
                       bffe7551.jpg


これも、すごく綺麗ですよね(^^)(^^)
                        3eed7502.jpg


松下キッチン、今月(9月)一杯くらいはかき氷あるのでしょうか?
今シーズン最後に、もう一度究極のかき氷、味わいに行きたいですね。





【松下キッチン】   
住所:大阪市東成区東小橋1-18-32    MAP     
電話:非公開   
営業時間:10:00~19:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休
駐 車 場:なし(お店の向かえに駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちには当たり前でも、実は独自の文化を持って見えるのが、関西のカレー。 カレーをテーマにしたイベントも、関西では数多く行われているようですね。 口癖はカレー、 カレー事情聴取、 咖哩見聞録、 カレー大サーカス・・・。 (行ったことあるイベント、あり ...
続きを読む
私たちには当たり前でも、実は独自の文化を持って見えるのが、関西のカレー。

カレーをテーマにしたイベントも、関西では数多く行われているようですね。

口癖はカレー、
カレー事情聴取、
咖哩見聞録、
カレー大サーカス・・・。

(行ったことあるイベント、ありますか?)

スパイスカレー、
 そういえば、いつの間にか私たちの中に浸透していった言葉。
 昔は、日本のカレーライス、インドカレーくらいだったかもしれません。
間借りカレー、
 北浜の「FOLK old book store&restaurant」を曲がり営業している“谷口カレー”をはじめ、多くの人気間借り店がありますよね。
あいがけカレー、
 ひとつのお皿の上で、2つ以上の味わいのカレーが楽しめる、画期的なシステム。 

 
さて、カレーだけじゃなくって、他にもあいがけのメニューっていろいろあるようですね。

牛丼とカレー、親子丼とカツ丼、鰻丼と牛丼(けっこう強引だと思いますが^^;)
そういえば、お好み焼きと焼きそばが一緒になったモダン焼きもある意味、あいがけの仲間でしょうか?

この日は、そんなあいがけならぬ、合盛りの麺をいただいてきました。
          74d14a38.jpg


天王寺から、JR大和路線に乗ってひと駅の所にある、大阪市東部中央卸売市場(通称:東部市場)
その市場の中に、この日お伺いさせていただいたお店、“つけ麺 のりちゃん”はあります。
             のりちゃん

こちらのお店は、いわゆる市場の中のお店。
早朝から営業しているようです。

この日、お店に到着したのは、お昼休みの時間、12:30くらい。
私たちにとっては、ランチタイムの真っ最中ですが、市場の人達にとっては、仕事も終わり、店によっては片付けを済ませてしまっている時間。
もうピークは過ぎている頃だろうなぁ・・・
でも、そんな思いとは逆に、お店の前には4人ほど待っているお客さんがいらっしゃいます。

おぉ、人気ですね!
私たちも列に加わり、席が空くのを待ちます。

お店の前には、メニューボードが掲げてあり、どんなものがあるのかを確認することが出来ますよ。
           bfcd96ac.jpg


しばらく待って、席が開いたようなので、お店の中に入ります。

店内は、厨房を囲むような形で、L字型のカウンター席が並び、10席ほど。
つめ込むような感じではなく、比較的ゆったりしたように感じるのは、お店の中が明るいからでしょうか。

席に着き、メニューを確認します・・・
  のりちゃん 442767dc.jpg


って、たくさん貼ってありますね^^;
これはちょっと、嬉しい迷い状態になってしまいそうです。

基本は、鴨の黒つけ麺と、鴨の赤つけ麺。
(黒の方は基本で、赤のほうがピリ辛の自家製ラー油が入っているみたいですね)

夏限定20食の、国産豚しゃぶぶっかけも気になります・・・・
って、こんな魅力的なものもあるじゃないですか!
             のりちゃん

               濃厚カレーつけ麺  和風だしとカレーがよくあう

そして、こちらのお店の特徴は、麺が4種類の中から選べるところ。

うどん、和そば、中華細麺、本格ちぢれ麺(太麺)。

そして、うどん、和そば、中華細麺の3つが同時に楽しめる、三種盛りもこちらのお店の名物とのこと。

それならば・・・
ということで、三種盛りを冷たい麺でお願いしました。
(麺は冷たいのか温かいのを選ぶ事ができますよ)

市場の中のつけ麺屋さん。
でも、お昼の時間帯だから、落ち着いてる・・・
それはちょっと読みが甘かった^^;
この日も、多くのお客さんが、つけ麺を楽しんでいらっしゃいます。
お客さんの殆どが、市場の関係者ではなく、
近隣の家や会社の人、または車に乗ってここまで来てる人じゃないでしょうか?

それだけリピーターが多いってことでしょうね。
これはかなり期待しちゃいますね(^^)

カウンターの中では、店主と奥さまが、丁寧につけ麺を作っているのをみることが出来ます。
 あ・・・トッピングに、十津川産きのこづくしセットっていうのがあるのですね。

焼いたエリンギとぶなしめじがタップリと入っています。 がんばれ!十津川村

って書いてあります。
あれ、注文したらよかったなぁ・・・
そう思いましたが、まずはデフォルトで楽しみましょう。

そんなことを考えていると、こちらのお店を教えてくださって、この日ご一緒していただいた、Mzちゃんが注文した、限定20食の「国産豚しゃぶぶっかけ」が出来上がってきました。
                       1487ec80.jpg


おぉ、これもかなり美味そうだ!
一口頂きましたが、蕎麦も出汁も絶品ですよ(^^)(^^)

そして、まもなく私がお願いした、三種盛りも出来上がってきました。
                  74d14a38.jpg


お、おぉぉぉぉ! で・か・い^^;
これ、洗面器なんて生易しい大きさじゃないですよ!
直径は、30cm・・・いえ、40cmはあるのではないでしょうか?
(昔のLPレコードよりも確実に大きいです^^;)

そして、つけ汁はこんな感じで、タップリの鴨と、煮干し、レモンが入っています。
               5b71e43d.jpg


まずはつけ汁を少しいただきましょう。

(^^)(^^)(^^)
美味っ!!


なるほどぉ・・・
これは人気が出るのがわかりますね!
これ、ちょっと濃くはありますが(って、麺をつけるのだから当然か!)、かなり旨味がいい感じ(^^) 無化調というだけあって、不自然な感じもありませんよ。

さて、3種盛りの麺、まずは蕎麦からいただきましょうか。
       0d4c2b62.jpg


箸で一口分を取って、熱々の出汁につけていただきます。
                           のりちゃん

うん、美味い(^^)(^^)
さっとつければ、蕎麦のコシの強さを楽しめて、じっくりつければ、出汁の味が蕎麦に染み込んだ旨味を楽しむことができますよ(^^)

もう一回蕎麦を食べたい気持ちを抑えて、次はこちらを。
        3bfc5fd1.jpg


はい、うどんです。
そういえば昔、つけ鴨うどんっていうのを食べたことがあったような・・・
同じような感じなのでしょうか、早速いただきましょう。
                        3ffd084e.jpg


私の記憶が確かならば(って、どこかで聞いたような^^;)、確実にこちら、“のりちゃん”のつけ麺が美味しい(^^)(^^)

それにしても、つけ汁が同じでも、そばとうどんでは、こんなにも味わいが変わるのですね。

次は、このタイプのつけ汁では初体験の中華麺。
              8318ddba.jpg


さて、蕎麦にも、うどんにも、美味しい出汁で中華麺を食べるとどうなるのか・・・
                62044847.jpg


(^^)(^^)(^^)
美味い!


これ、スルスルといけちゃいますね!
そのまま食べたり、麺の上にのっかっているブロッコリーを一緒に食べたりして、楽しく美味しく食べることが出来ますよ!

で、もう一種類の太麺・・・
は、さすがに今回は遠慮しておきました^^;
(裏メニュー・・・とは言っても、書いてありますが^^; に、4種盛りっていうのもあるみたいですよ!)

そして、出汁の中には、鴨肉もたっぷり!
               87e5b1a9.jpg


この鴨肉、100円増しで、+3枚、200円増しで、倍増することが出来ますよ!

そば、うどん、中華麺、うどん、そば、中華麺・・・
そんなローテーションを繰り返して、完食。
それにしても、かなりのボリューム!
でも、美味しいから軽く完食してしまいました^^;

美味しくって、確実に満腹になれる市場のつけ麺屋さん、のりちゃん。
笑顔がさわやかな男前の店主と、チャーミングな奥さまが笑顔で迎えて下さいます・・・って、この日は、可愛い息子さんも一緒にいらっしゃいましたよ!
               c713ed35.jpg


東部市場内の、つけ麺のお店、“のりちゃん”。
美味しく満腹、満足になれますよ(^^)
早朝から、15時位まで営業してて、使い勝手も抜群です。
是非味わってみてくださいね!




【つけ麺 のりちゃん】   
住所:大阪市東住吉区今林1-2-68 東部市場関連棟西棟7    MAP     
電話:06-6756-3457   
営業時間:4:30~15:00(?)  日祝は、6:00~13:00(?)  (営業時間はFacebookページを確認して下さい。) 
煙  草:ランチタイム禁煙(11:00〜14:00)
定休日:月に3日程度休み(Facebookページを参照)
駐車場:市場内にあり     

お店のFacebookページはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前に流行ったパンケーキ(あ、今でも人気ですね(^^;))。 すごく斬新なものであるにも関わらず、難なく受け入れてしまえるのは、私達が子供の頃から慣れ親しんだ、ホットケーキと似ているからなのでしょうか。 さて、そうなると、ホットケーキとパンケーキの違い ...
続きを読む
少し前に流行ったパンケーキ(あ、今でも人気ですね(^^;))

すごく斬新なものであるにも関わらず、難なく受け入れてしまえるのは、私達が子供の頃から慣れ親しんだ、ホットケーキと似ているからなのでしょうか。


さて、そうなると、ホットケーキとパンケーキの違いって一体どんなところ?
そんな疑問が頭に浮かび上がってきます。

「パンケーキ」=甘くない。「ホットケーキ」=甘味がある。
  そういえば、ホットケーキにシロップも何もつけずに食べたことないなぁ・・・。

「パンケーキ」=比較的薄い。「ホットケーキ」=比較的厚い。
  これは、見た目にも分かりますね(^^;)

「パンケーキ」=食事向き。「ホットケーキ」=おやつ・デザート向き。
  ホットケーキと目玉焼き、ソーセージ。そんな組み合わせ、子供の頃には思いつかなかったなぁ(^^;)


海外では「パンケーキ」。「ホットケーキ」は通用しない。
  今度、海外のカフェで、「Hotcake please!」って言ってみようかな(^^;)

確かに、あの形を見ると、無意識にバターとシロップがかかった味わいを想像してしまいますよね。


さて、小麦粉を使った薄焼きのものでも、インド料理店で見る、ナンはおやつというイメージがわかないですよね。
でも、ナンにもいろいろ種類があって、甘いナンもキチンと存在するようですよ。

さて、この日はそんな美味しい何が食べたくなって、インド料理のお店に行って来ました。

この日にお伺いさせていただいたのは、“シワ”さん。
                10287710.jpg


お店は、阪急塚口からバスに乗って、15分ほどのところ、野間口のバス停のすぐ近くにあります。

こちらのお店がオープンしたのは、今年(2015年)の3月。
工事が終わり、開店準備中に中をのぞくと、店主と思われる方が、中から両手を合わせて挨拶してくださったのが印象的でした。

そして、お店がオープンにして、お店の前を通り、店内を見ると、中から両手を合わせて挨拶して下さいます。
しかも、ほぼ毎回。
そう言うのって、すごく気になりませんか(^^)

それ以来、ずっと一度食事をしに来てみたくて、今回初めての訪問です。

「ナマステ~!」
げんきに挨拶して下さいます(^^)

確か、この日の日替わりカレーは、チキンムグライカレー(チキンと玉子が入ったカレー)。
日替わりだけではなく、他にもいろんなカレーを楽しむことが出来るようですよ。
テーブル席に案内していただき、メニューを確認します。
シワ シワ シワ シワ
シワ シワ シワ シワ
シワ シワ シワ シワ

ほぉ・・・
ホントにたくさんの種類のカレーがありますね。
いろいろと迷いながらも、2種類のカレーセットをお願いしました。
カレーは日替わりと、もう一種類選べるので、マトンカレーを大辛でお願いしました。
        ea67c33a.jpg
 43ac24b8.jpg


店内は、よくあるインド料理店のインテリアって感じですが、どことなく品があります。
そして、何だか居心地がいいのは、店主の人柄のせいでしょうか。
となると、料理の方はどんな感じなのか・・・。
これだけ期待値が高くなってしまうと、ダメなときのダメージは・・・いや、考えないでおきましょう。

そんなことを思っていると、先にサラダが運ばれてきました。
           e0bf5535.jpg


見た目は、インド料理店でよく出てくるスタンダードなオレンジ色のドレッシングがかけられたもの。
何はともあれ、いただいてみましょう。

お! このドレッシングすごく美味しい(^^)(^^)
味わいは、いつものインド料理店のサラダと同じ方向性なのですが、何せ美味しい!
市販品をそのままかけているのではなく、きちんと手作りしている。
そんな感じなのです。 これはちょっと、期待できるかも・・・。

美味しいので、サラダはあっという間に完食。
そして、その余韻に浸っていると、次に出来上がってきたのは、お子様カレーセット。
             74e85bc5.jpg


食べやすいようにカットしてあるナンと、ポテトフライ、ご飯、カレーと、ドリンクも付いてきます。
お子様カレーのカレーは、バターチキン。
一口だけいただきます。

わ、バターチキン美味い!
これはもう、確実に期待できます。
バターチキンカレーって、日本人にも人気のカレーですが、このバターチキン、
美味しいものとそうでないものの差が激しいのです。(私の経験上^^;)

で、こちらのお店のバターチキンカレーは、美味しい!
しかも、かなり美味しい(^^)(^^)

これでもう、心のなかの安全装置を完全にオフ!
こちらのお店、美味しって確信しました。

そして、いよいよ私が注文した、2種類のカレーセットが出来上がってきました。
             c64bc251.jpg


大きなターリーの上に、ナンとチキンティッカ。
そして、カトゥリに入った、2種類のカレーとご飯が綺麗に並べられています。

こちらは、チキンムグライ。
       c5233290.jpg


チキンとタマゴが入っています。
カレーにタマゴといえば、生卵を想像してしまいますが、このカレーに入っているタマゴは、ゆでたまご。
このゆでたまごが結構いい役割してるんですよね(^^)

そして、こちらはマトンカレー。
            ea4b937f.jpg


マトンやラムがあれば、ついつい注文してしまいます(^^)

では、こちらも早速いただいてみましょう。
            490e2225.jpg


美味しい(^^)(^^)
大辛をお願いしましたが、そんなに辛さは強くありません。
ちょっと辛めで美味しい!
そんな感じでしょうか。

何も知らずに、デフォルト以上の辛さ・・・大辛以上をお願いしてしまうと、たま〜に、とんでもない辛さのものが出てくることがあるので^^;
でも、こちらのお店では、このつぎに来た時には、
「以前、大辛をお願いして、大丈夫だったので、もっと辛くしてもらえますか?」って言ってみましょう(^^)

このセットに付いてくる、2種類のカレー。
これ、どちらの本当に美味しかっですよ(^^)(^^)

そして、もうひとつ目を引くのがナンの大きさ!
               76961013.jpg


大きなターリーからはみ出すほどの大きさ。
これが焼きたての熱々で出てくるのです(^^)(^^)
しかも、おかわり自由は嬉しいですね!

そして、チキンティッカ。
            2e380d40.jpg


タンドリーチキンが骨付きなのに対して、チキンティッカは、一般的には骨なし。
ランチタイムにいただくには、骨なしのこちらに軍配が上がるのでは。

チキンティッカは、ナンで巻いていただきます。

ナンのモチっとした書簡と、チキンの旨味が絶妙(^^)(^^)(^^)
これは今度夜に来て、ビールとタンドーリ料理をしっかりと堪能しなくてはならないですよね

チキンだけではなく、マトンもこんなに大きなものがゴロゴロと!
             0137725e.jpg


マトン好きにとってこれは嬉しすぎます(^^)(^^)(^^)

先程は、チキンティッカをナンと一緒にいただきましたが、今度はカレーをタップリと漬けていただきましょう。
               b6d5cc29.jpg


カレー、ナン、ご飯、チキン・・・。

2種類のカレーを、いろんな楽しみ方で堪能し、完食。
どのカレーも丁寧に作られていて、本当に美味しかったです(^^)(^^)(^^)

食後には、マンゴーラッシーもいただき、かなり満足させていただきました。
              シワ

こちらのお店、“シワ”さん、店内は最初、私達家族だけでしたが、
食べ終わる頃には何組かのお客さんが来られ、そしてテイクアウトを希望される方も来られていて、着実にリピーターが増えてきてるようです。

もちろん、私たちもリピートします。
次回は、一品料理やチャパティもいただいてみたいなぁ・・・。
お近くの方はもちろん、こちら方面に来られるときには、ぜひ立ち寄ってみてください。

阪急塚口駅から、伊丹市営バスで約15分。
意外とアクセスいいですよ!








【SHIWA (シワ)】   
住所:兵庫県伊丹市南野6-8-21    MAP     
電話:072-777-6945   
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ秋の行楽シーズン突入! でしょうか。 今年は、シルバーウィークもあって、みなさんお出かけの計画も立てていらっしゃるのでは。 週休2日、土日がお休みの方ならば、5連休になりますよね。 今年は、ゴールデンウィークも5連休。 一緒ですよね? ゴールド ...
続きを読む
いよいよ秋の行楽シーズン突入! でしょうか。
今年は、シルバーウィークもあって、みなさんお出かけの計画も立てていらっしゃるのでは。
週休2日、土日がお休みの方ならば、5連休になりますよね。

今年は、ゴールデンウィークも5連休。
一緒ですよね?
ゴールドとシルバー、その違いを見つけにちょっとお出かけ・・・
そういうのもアリかと思います。

さて、過ごしやすくなったこの頃、キャンプ場にいってみるのもいいですよね。
私も、今年のシルバーウィークは、テント泊じゃなくって、ちょっと横着してコテージでも・・・。
そう思ったのは束の間、どこも空いてません(^^;)
計画は早めに・・・鉄則ですね。


さて、キャンプ場と言えばバーベキュー。
思いっきり煙を出して、美味しい料理に舌鼓。
             ホテイヤロッヂ

あんな料理、いつも好きなときに食べることが出来ればいいですよね。


この日は、そんなキャンプ場での美味しくワイルドな料理が楽しめるお店、
京橋にある“ホテイヤロッヂ”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。
                      8d71d9b6.jpg


山小屋のような外観がひときわ目立ちますね。

「ビール缶に刺さった “ワイルド系”丸焼きチキン が食べられるお店」
                  757b9534.jpg


こんな事書いてあったら、ちょっと足を止めて見てしまいますよね。
              ホテイヤロッヂ

外パリジューシーなBBQ料理。
いいですね(^^)

では早速店内へ。

お店の中も、期待を裏切らず、アウトドア風。
               30b27314.jpg


やる気満々になってきますよ!

メニューはこんな感じで、アウトドア料理はもちろん、いろんな料理を楽しむことが出来るみたいですよ。
ホテイヤロッヂ ホテイヤロッヂ ホテイヤロッヂ ホテイヤロッヂ
ホテイヤロッヂ 1f144e26.jpg
 99664013.jpg


まずは生ビールで乾杯!
キャンプ場で生ビールは、ちょっと難しいかもしれませんが、ここではそれが出来ちゃいます(^^)
                         ホテイヤロッヂ

こちらのお店では、カールスバーグの生ビールを楽しむことが出来ます。

付出しに出していただいた、タコスチップとサルサソースに、ポップコーン。
                   f392adbc.jpg


これをつまみながら料理が出来上がるのを待ちましょう・・・
ってこれ、結構美味しいですよ!
サルサソースのピリッとした感じがビールと、めっちゃ合いますね(^^)

そして、最初の料理はシーザーサラダ。
                    5f02c952.jpg


スモークチキンがタップリとのっかっていますよ(^^)(^^)

そして次は生ハム。
                       c501f65e.jpg


ブラックペッパーとオリーブオイルが良いアクセントになっています。

トロリとした黄味がたまらない!
これは、ウホマヨポテトサラダ。
                48049d39.jpg


「ウホマヨ」って、ちょっと楽しいネーミングですが、食べてみるとその理由が分かります。
思わず、「うほっ!」って言ってしまうほどこれが美味い!
ちょっとしたことなのでしょうが、食べていて楽しくなる料理ばかりですよ(^^)(^^)

そしてこれは、牛肉のアボカド和え、和風バルサミコドレッシング。
                  d4db829a.jpg


アボカド、牛肉、バルサミコ。
この組み合わせが面白いのです。しかも、美味い!

「大変熱いのでお気をつけ下さい!」
そう言いながら持って来てくださったのは、小海老とキノコのアヒージョ。
                     038f8fa7.jpg


そういえば・・・やったことないけど、キャンプ場でアヒージョとかやったら、めっちゃ美味しいでしょうね(^^)(^^)


そして、いよいよお待ちかね!
本日のメイン、ビア缶チキンです。
                          ホテイヤロッヂ

こんがりと焼きたての熱々!
湯気が立ち上がっていますよ(^^)

一緒に出てくるのは、フラワートルティーヤとサラダにサルサソース。
これに巻いて食べると美味しいんですよね(^^)(^^)
                      1041bdfd.jpg


みんなの前にひととおり回ると、お店の方がハサミを使って切り分けてくださいます。
       490d8ce8.jpg
 e00a5612.jpg


食べやすい大きさに切り分けられたチキンを、手で持ってワイルドにいただきましょう。
                          9cb9c0fd.jpg


(^^)(^^)(^^)

皮はパリッとしていて、中は本当にジューシィ!
余分な脂分は流れているので、意外とヘルシーなんですよ、これ(^^)

タップリとチキンを堪能した後は、おにぎりを出していただきます。
                      f9b9c469.jpg


このおにぎり、何故この段階でおにぎりって思いますよね?

おにぎりに、ビア缶チキンを作った受け皿に残ったソースをつけていただくと、
                       08aeedad.jpg


これがものすごく美味しいのです(^^)(^^)(^^)

チキンを堪能し、旨味タップリのおにぎりで大満足!

そして、〆はデザートで。
                      7240ca91.jpg


こちらは、焼きリンゴ フローズンカスタード。

デザートまでアウトドアな感じで大満足させていただきました。


ホンモノのアウトドアもいいけれど、ちょっと気軽に京橋でアウトドア料理も如何でしょうか?
ボリュームタップリのビア缶チキン、是非とも堪能してみて下さい!
美味しくてボリューム満タン、きっと満足していただけると思いますよ。






【ホテイヤロッヂ】   
住所:大阪市都島区東野田1-2-1 Kぷらっと 1F    MAP     
電話:06-6357-1001   
営業時間:11:00~14:30 LO  17:00~23:30  (土日祝のディナーは、 15:00~23:30)   
煙  草:分煙
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月に入り、夜から明け方にかけては、すっかり秋の気配を感じますよね。 最近になって、残暑ということば、あまり聞かなくなったと思いませんか? でもまぁ、過ごしやすくなったのはいいことですね。 秋の訪れ・・・食欲の秋。 いろんな食べ物が美味しい季節の到来で ...
続きを読む
9月に入り、夜から明け方にかけては、すっかり秋の気配を感じますよね。
最近になって、残暑ということば、あまり聞かなくなったと思いませんか?

でもまぁ、過ごしやすくなったのはいいことですね。

秋の訪れ・・・食欲の秋。
いろんな食べ物が美味しい季節の到来ですよ!
そういえば、B-1グランプリも、そろそろ始まる季節じゃないでしょうか。
今年の開催は、10月3日と4日。
場所は青森県の十和田だそうですよ。

B-1グランプリ・・・
B級グルメのグランプリ?
そう思っていらっしゃる方も多いのでしょうが、実はそうではなく、
B-1グランプリの「B」は地域BRAND(ブランド)の「B」である。とのこと。

そういえば、単にB級グルメではなく、ご当地グルメが出品されていますものね。

さて、過去にはどんなものがグランプリを取っているのでしょうか・・・。

富士宮焼きそば、
横手焼きそば、
八戸せんべい汁、
甲府鳥もつ煮、
ひるぜん焼そば、
津山ホルモンうどん、
浪江焼きそば、
十和田バラ焼き。


こうやってみると、焼そばが強いですね。
ラーメンも入っているのかと思いきや、三崎まぐろラーメンと、勝浦タンタン麺くらいのもの。
でもまぁ、いずれにしても麺類、強いですね。

さて、焼きそばとラーメンと言えば、先日行って来た飛騨高山。
ちとせ bf83eb96.jpg
 74538700.jpg


ラーメンは、高山ラーメンが有名ですのでわかりますが、何故焼そばなのか?
そう思わせるお店が、飛騨高山にあったのです。
                     37d4f7d2.jpg



こちらのお店、“ちとせ”さんは、高山ラーメンのお店で、検索してヒットしたので行ってみたのですが、お店の暖簾には、「名代 やきそば ちとせ」の文字。

お店は、JR高山駅から歩いてすぐのところにあります。
この日、私が到着したときには、お店の前に待ってるお客さんが、5名ほど。
私達もその列に加わります。
             ちとせ

それにしても、こちらのお店は、中華そばか焼きそば、どちらがメインなんでしょうか。
お店の前にメニューが書かれた看板とメニューボードがあるので、それを眺めてちょっと迷ってみましょう(^^;)
4ff917b4.jpg
 c159fd7a.jpg


こう見ると、どう考えても「焼そば」の方を押しているように見えるのは私だけでしょうか。

並焼そば定食 560円、 肉焼そば定食 650円、 中華そば 550円、そして、ギョウザ定食は、何と490円!
これ、わざと迷うように仕掛けを施してますかね(^^;)

高山ラーメン・・・中華そばを目当てに来たものの、これだけ焼そばの事が書かれてあります。
さて、どうしましょ・・・
と言うときには、両方ともいただいちゃいましょう!
(あ・・・1人ではなく、家族でね(^^;))

そんなことを考えていると、店内に空席が出来、テーブル席に案内していただきました。

注文は、私が肉玉子焼そば定食、そして家族は、大盛肉焼そばや、中華そばを注文していました。(これで、両方食べられるな(^^;))

店内、すごく賑わっています。
      8858c4ad.jpg
 ちとせ

みなさんの注文は・・・・
そうですね、6割の方が焼そば、そして3割くらいの方が中華そば。
後の1割くらいの方は、ギョウザ定食と言ったところでしょうか。

店内は、入口から奥へ向かって、4人掛けのテーブル席が2列×5卓くらい並び、右側にカウンター席が10席くらい。
雰囲気は、まさに昭和。
店内真ん中くらいのところには、ウォータークーラーが置いてあって、お冷やがなくなれば自分で組に行くスタイルですね。

そんな感じで、店内の様子を見たりしていると、先に中華そば、いわゆる高山ラーメンが出来上がってきました。
                           86d184f4.jpg


先ずはスープを。

鶏がらと魚介系の味わいがバランス良くマッチしてますね。
これはなかなか美味しい(^^)
そして、麺もいただきましょう。
                         bc2b7455.jpg


ウェーブのかかった細麺は、スープの辛味も良くって、適度なコシがいい感じ。
中華そば、いいじゃないですか!

そして、私が注文した、肉玉子焼そば定食も出来上がってきました。
                    119f6a2c.jpg


おぉ、素晴らしいボリューム。
しかもこれ、大盛ではなく並盛り。
焼そばだけでも充分なボリュームですよ!
これに、ごはんとお漬け物とスープ・・・。
やってしもたかもしれません(^^;)
(す、凄いボリュームだ!)

ま、何はともあれ1口・・・。
いただきます。
                      5302f176.jpg


麺は、意外や意外、もっと個性的かとも思いましたが、極めてスタンダード。
安心していただく事が出来ますよ!

それよりも、嬉しいのがこの肉の盛り。
                  b2bec566.jpg


たっぷりと盛って下さっています(^^)(^^)

やはり、この肉には白いごはん!
                      de3903a9.jpg


そう思い、今回は定食にしたのですが、予想通り、バッチリと合うじゃないですか(^^)

焼そばをいただき、タップリの肉とごはん。
そして、スープもいただきます。
                       caba3d4c.jpg


あ・・・これ美味しいなぁ(^^)(^^)
これは、焼そば、肉、ごはん、スープのローテーションで楽しむのもいいけれど、最後の楽しみも決定ですね。

こちらのお店の定食、メインの焼そばはもちろんのこと、脇役もかなりいい感じなんですね。
先ほどのスープの他にもこのお漬け物。
                      b97176d2.jpg


キュウリなのですが、浅漬けと古漬けが両方盛られているのです。
そしてこれがまた、美味しくて楽しい!
メインの焼そば以外にも、キッチリとごはんを食べる楽しみを演出してくださっているのが嬉しいですね(^^)(^^)

そして、焼そばを4割くらい食べたところで、お楽しみタイム。
           
そう、上にのっかった目玉焼きです。
                     fb3956ee.jpg


先に白身の部分を焼そばのソース味と一緒に楽しむのも美味しいのですが、やはりクライマックスは、これでしょう。
                           0cad5ec0.jpg


トロッと流れる黄味がたまらない。
これがやりたくって、目玉焼きを注文するようなものですね(^^)
(もし、不幸にも黄味が固まってしまっていたら、再起不能になるかもしれませんね(^^;))

焼そばを黄味に絡ませていただいたり、焼そばのソースを絡めて、目玉焼きだけで食べたり、目玉焼きと焼きそばを一緒に食べたりして、気がつけば完食。
結構なボリュームでしたが、最後まで美味しくいただく事が出来ましたよ。

で、これで終わりではないのですよね。

少し残しておいたごはんを、スープの中にダイブ。
                              e8ea7fc7.jpg


焼そばの後の雑炊・・・ではないですが、これがまた美味しいのです(^^)(^^)
焼そばを楽しみ、ごはんとの相性を堪能し、最後は雑炊(?)まで。
かなりお腹は満腹になりましたが、たまにいただく焼そば定食もいいものですよ。

飛騨高山の駅前の“ちとせ”さん、定番の高山ラーメン、変化球の焼そば。
どちらを楽しむか大いに迷っちゃってください。
地元の方が多く訪れる行列店、是非一度行ってみてくださいね。





【ちとせ】   
住所:岐阜県高山市花里町6-19    MAP     
電話:0577-32-1056   
営業時間:11:00~14:50 17:00~19:20(土日祝は通し営業)   
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日
駐 車 場:お店の北側にあり      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

バブル崩壊、リーマンショック。 この2つがきっかけで、景気が悪くなった・・・ そこまでは、誰もが分かる事だと思います。 バブル崩壊:1991年3月から1993年10月までの景気後退期を指す。 バブル経済、今に思えば、そんな時代もあったんだなぁ・・・そんな気がしま ...
続きを読む
バブル崩壊、リーマンショック。

この2つがきっかけで、景気が悪くなった・・・
そこまでは、誰もが分かる事だと思います。

バブル崩壊:1991年3月から1993年10月までの景気後退期を指す。
バブル経済、今に思えば、そんな時代もあったんだなぁ・・・そんな気がしますね。

リーマンショック・・・・
つい最近・・・とは言っても、2008年の出来事。
先日、息子と話をしていたときに、リーマンショックの話題が出て、
「リーマンショックのリーマンって、サラリーマンとちゃうで」と言うと、

「うそ! 景気が悪くなって、サラリーマンの給料とかボーナスが減って、小遣いも減らされて、ショックな状態のことと思ってた! 俺の友達も多分みんなそう思ってるで。」
とのこと。

(^^;)(^^;)

ま・・・景気が悪くなって、ボーナスが減って・・・
その辺、全く違うとは言わんけど、真面目なニュースが、サラリーマンのこと、“リーマン”って言うかねぇ(^^;)


さて、ショックなことはさておき、元気を取り戻すために美味しいカレーを求めて、天満市場界隈へ。

この日は、かれおたなこのお方に教えていただいた、“トムントコ”さんにお邪魔させていただきました。
                            ea3cca5a.jpg


彼曰く、「さいちゃん、天満のトムントコ、早く行っておいてください。 あそこはかなりヤバいです! 確実に近日中にブレイクしますよ!」

出ました、最上級の上物情報。
彼がこういう表現をするときの勝率は今んとこ、100%。
確実なのです。

そんな情報に期待感をMAXにして、お邪魔させていただきました。

カウンター席の真ん中辺りに座り、この日のメニューを確認します。
                       トムントコ

この日のカレーは、
チキンカリー、
チキンキーマーカリー、
ポークキーマカリー、
ラムキーマカリーの4種類。

因みに、こちらのお店では、あいがけの注文は受けていないとのこと。
最近、迷えばあいがけって言う選択肢が増えたせいか、この方が新鮮で、選ぶ楽しみとワクワク感がありますね。

迷いながらも選んだのは、ラムキーマカリー。
ラムかマトンがあれば、いい確率で選択してしまいます。

店内は、カウンター席が5席と、奥に4人掛けのテーブル席が2つと、3人掛けのテーブル席が1つ。
                         トムントコ

何だかゆったりと時間が流れていますよ。

カレーのメニューの他にも、ディナータイムのメニューも発見。
        d6e4cd5a.jpg


自家製燻製、牛すじのクミンクリーム煮、海老とキノコのスパイスアヒージョ、豚タンとゴーヤの塩すだち・・・
何だか、めっちゃ気になります。

ビールも、ヱビスの樽生、地ビールも結構置いてあって、すごくいい感じですね。
言えば昼酒も出来るのでしょうか(^^;)
                    c89c1883.jpg


そんな感じで、ディナーメニューを眺めたりしていると、カレーが出来上がってきましたよ。
                            656429b0.jpg


青く丸いお皿にタップリと。
スパイスの香りがたまりませんね!

さて、先ずは初対面のご挨拶を・・・。
では、いただきます。
                   b10794ad.jpg


うわぁ、これは美味いなぁ・・・
ちょっと、一言で言い表すには難しいほどのレベルかも。

ドンッ!とスパイスが効いてるとか、旨味が追いかけてくるとか、そんなレベルでない。
それは1口目で確実に分かります。

そして、ラムキーマは、ラムのミンチではなく、おそらく包丁を使って丁寧に細かくされたもの。
                     7245a110.jpg


肉の食感がキチンと残っていて、食べててすごく楽しいのです(^^)

付け合わせのアチャール等も、丁寧に作られていて食べていてすごく楽しいのです。
トムントコ 234a7d57.jpg


そしてまた、カレーにスプーンを入れていただきます。

(^^)(^^)(^^)

これはすごい!
食べるごとに、新しい美味しさを発見出来るのです。
こんなにも完成度の高いカレー、久々に出会ったなぁ…

賑やかに盛り付けられた、副菜も、見た目にも楽しい!

そして何よりも、カレー自体の完成度が素晴らしい!
旨味としての酸を、完璧なまでにコントロールしてる。

半分くらい食べたところで、全ての具材を混ぜても楽しみましょう。

これはちょっとビックリするなぁ(^^)(^^)
またまた味わいが変化して、これもすごく楽しいですよ。

たしか、メニューのこう書いてあったなぁ・・・。

それぞれの味を少しずつ楽しんだ後、ライム すだちなどをしぼって、ぜ~んぶ混ぜまぜして食べてください。

では、早速すだちを絞っていただきましょう。
                       6ebb8b06.jpg


(^^)(^^)(^^)
何と言うことでしょう!
これ、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)
               ebee7ad2.jpg


単体で食べても美味いし、混ぜても美味い。
本当に完成度の高いカレーですよ。

なるほど。
こちらのお店に何故あいがけがないのかわかりました。
あまりにも完成度が高くって、違うタイプのカレーをあいがけしてしまうと、その旨味がボケてしまうのでしょうね。

そんな感じで、夢中で味わい完食。
このカレー、久々の感動レベルの美味しさでしたよ!

トムントコさん、もうすでにブレイクしているかもしれませんが、本当に美味しいカレーで感動的でした。

今でも、少しずつ研究されて、さらに完成度を上げていらっしゃるみたいです。

水曜日から土曜日までのランチタイム、天満界隈にいれば、確実に訪問してしまうと思います。






【トムントコ】   
住所:大阪市北区池田町12-8    MAP     
電話:06-7161-3261   
営業時間:11:30~14:00(水~土のみ) 18:00~24:00   
煙  草:喫煙可
定休日:日・月と、火曜日のランチタイム
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

日頃何気なく使ってる言葉が、実は方言だった・・・。 そんな事ってありますよね。 今では、全国何処に行っても通じる関西の言葉、「あかん」。 子供の頃に、関東に住むいとこの家に遊びに行った時に使い、「あかんってなに? あかんたれ(ってドラマ、やってたのです ...
続きを読む
日頃何気なく使ってる言葉が、実は方言だった・・・。
そんな事ってありますよね。

今では、全国何処に行っても通じる関西の言葉、「あかん」。
子供の頃に、関東に住むいとこの家に遊びに行った時に使い、「あかんってなに? あかんたれ(ってドラマ、やってたのですよ、当時)のこと?」
って聞かれたことを思い出します。

さて、他にも関西特有の言葉で、通じない可能性のある言葉って、どんなものがあるのでしょうか?

バッテラ:鯖の寿司のこと。因みに、関東の寿司屋でバッテラと言っても通用しないのだとか・・・。
あと、ハマチはイナダ、よこわはメジって言いますね。

なおす:関西でなおすとは、元通りにする、しまう、片付けるの意味。他の地域で、「これ、なおしといて!」って言うと、「どこも故障してないよ!」と言われる可能性大。

めばちこ:ま、これを標準語だと思ってる人はいないと思いますが、ものもらいのことですね。
そういえば、めばちこって言葉、長いこと使ってないなぁ(^^;)


その他には、モータープール、いちびる、いがむ、ぬくい、ヘレカツ、カッターシャツ、つきだし、押しピン、大学○回生、などなど・・・。

無意識に使っちゃいますよね(^^;)


そんな関西と関東の言葉の違い、テレビやインターネットの普及、明石家さんまがメジャーになって、関西弁も一緒に輸出(?)してくれて、関東でも関西弁を聞く機会が多くなった今でも、いろいろとあるものですよね。


さて、この日はそんな関東をもちょっと飛び越えて、北海道は札幌の美味しいラーメンを、
大阪南森町で堪能させていただきました。
                           50b0d5aa.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、“らーめん颯人(はやと)”さん。

こちらのお店では、今までにない本格的な味噌ラーメンをいただけると聞き、お邪魔させていただきました。

白い暖簾をくぐり、お店の中に入って行き、カウンター席の中ほどに座らせていただきます。

そして、目の前にあるメニューを確認。
                     df79d9f8.jpg


麺はシンプルに、しょうゆらーめんと、みそらーめんの2本立て。
そこに、味玉、チャーシューなどのトッピングを好みで加えていくスタイルですね。
らーめんだけではちょっと足りない・・・
そんな人のために、白ごはんと玉子かけごはんの用意もあります。

そして、何よりもスゴイのが、大阪でサッポロクラシックビールが飲めること。
(これを見た瞬間、車で来たことをちょっぴり後悔(^^;))

さらにメニューの裏側には、ラーメン屋さんの遊び心もチラッと。
                       ba8419ea.jpg


こういうのって、すごく気になりますよね。

とはいうものの、この日は当初の目的通り、みそらーめんをお願いしました。

注文が入ると、カウンターの中の厨房で調理がはじまります。

先ずは中華鍋に野菜が投入されて、素早い動作で炒められるのが見えます。
時折上がる炎が、食欲をそそられますよ(^^)
いいですね、こういうの。
食べる前から期待値がどんどん上がり、よりいっそう食欲が増してくるのですよ(^^)
                      らーめん颯人

店内は、カウンター席が7席。
この日はすんなりと入店できましが、時間帯によっては並ぶのでしょうね。

カウンターの上には割り箸、れんげ、黒胡椒、一味、爪楊枝が整列されておいてあります。
どのタイミングで、胡椒や一味を使ってみようかなぁ・・・。
                          a280318f.jpg


そんなことを考えていると、私が注文した味噌ラーメンが出来上がってきましたよ。
                          aa1059cd.jpg


少し大きめの器に、タップリと。
見た目は結構濃厚そうに見えますよね。

さて、それでは早速いただいてみましょう。
先ずはスープから・・・。

うん、美味しい(^^)(^^)
というか、思っていたよりも、しょっぱくなくって、すごく飲みやすいんです。
かといって、パンチもちゃんとあるし、これ、かなり美味しいんじゃないですかね(^^)

そして、麺もいただきます。
                        6907f7f7.jpg


中太のストレート麺が美味い!
そういえば、こちらの店主は、カドヤ食堂で修行された方なのだとか。
なるほど・・・麺のクォリティの高さ、納得ですよ(^^)

チャーシューは、スライスされたもののほかにも、こんな感じで、ブロック状のものもタップリと。
                        04eb1be9.jpg


因みにこれ、チャーシューのトッピングとかはしてなくって、デフォルトのみそらーめんです。

さらに麺をいただき、スープを味わう。
                     416ee61c.jpg


それにしても、このらーめんのスープ、半端なく美味しいですね(^^)(^^)(^^)
麺とスープ、そして具材をバランス良く食べ進めるのがすっごく楽しいですよ!

そして、嬉しいのが、タップリとのっかった白ネギ。
                      0b35ff8a.jpg


味噌ラーメンには、絶対に白ネギが美味しいと思いませんか?

スープに混ぜて、その食感と香りを楽しんでも美味しいし、
         
こんな感じで、麺と一緒にいただくと、自然と笑顔になってしまいます(^^)(^^)
                        57dbaf7f.jpg


角切りチャーシューの他に、こんなに大きなチャーシューも。
                       27d7253d.jpg


それにしても、こちらのお店のチャーシュー、美味いですね(^^)

メニューの中にあった白ごはん。
味噌ラーメンのスープって、味が濃くって、どちらかというとしょっぱい印象のものも少なくないので、それで白ごはんが必要なのか・・・
そう思っていたのですが、こちらのお店のみそらーめんのスープ、濃厚で味も薄くないのですが、しょっぱくないのです。
ごはんとも合うのでしょうが、そのままでも美味しくいただけてしまうスープ。
そんな美味しいラーメンのスープを残すわけにはいきません。

最近らーめんの全汁は、極力控えているのですが、ここで控えるのはムリでした。
はい、美味しくスープまで飲み干して完食!

久々にいただいた、本当に美味しい味噌ラーメンでした。

次回は、「裏しょうゆ」にも挑戦したいと思うのですが、はたしてこのみそラーメンの味わいを忘れることが出来るかどうか・・・。
いずれにしても、再訪確実なお店です!





【らーめん颯人】   
住所:大阪市北区南森町1-2-2    MAP     
電話:06-6312-8276   
営業時間:11:00~14:30  18:00~21:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加