美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2015年10月

京都の住所表示って、他とは違う表現をしますよね。 「上ル」「下ル」「東入ル」「西入ル」。 通り名を表記して、そこからどちらに行けばそこにたどり着けるかを示す。 京都市中京区烏丸丸太町西入 (これは、丸太町十二段屋さんの住所です。) 一見、わかりに ...
続きを読む
京都の住所表示って、他とは違う表現をしますよね。

「上ル」「下ル」「東入ル」「西入ル」。

通り名を表記して、そこからどちらに行けばそこにたどり着けるかを示す。

京都市中京区烏丸丸太町西入
(これは、丸太町十二段屋さんの住所です。)

一見、わかりにくいそうでありながら、実はわかりやすい。
碁盤の目にように通りがあり、その交差点は通り名を重ねて表現する。
四条通と河原町通の交差点は、四条河原町、烏丸通と御池通ならば烏丸御池。
京阪電車が地上を走っていた頃は、四条京阪、三条京阪って呼び方もしてましたね。
(電車も通り名になる)

そして神戸は、海側、山側って表現します。
百貨店なんかで、エレベータを山側と表記し、南側を海側と表記してあります。
山と海が近い神戸らしいですね。

海側・・・
関西で海側と言えば、和歌山を忘れてはいけません。

和歌山には美味しいものがたくさんありますよ!
海産物、みかん、醤油、めはり寿司、
そして、和歌山ラーメン。
                    26c1a1c6.jpg


国道24号線を岩出方面から和歌山市内へ車を走らせます。
ちょうど阪和自動車道の高架をくぐる手前に、看板発見!
駐車場もあるし、ここに決定!
そんな感じで、通りすがりに直感でお伺いさせていただいたのが、
“三代目やぐら和歌山中華そば”さん。
                               e24dfd45.jpg


こんな感じで、何の下調べもせずに、お店に飛び込んでみるのもたまにはいいものですね。
(と、言える今のうちに言っておく(^^;))

店内に入り、テーブル席に座らせていただき、メニューを確認します。
        三代目やぐら

極上中華そば。
これが豚骨醤油の、いわゆる和歌山ラーメンですね。
やはりこれを食べないと・・・
                              三代目やぐら 三代目やぐら

お、他にもいろんな味があるのですね。
塩とんこつに、自家製マー油がクセになる黒とんこつ。
ちょっとだけ迷うなぁ(^^;)
                              三代目やぐら

チャーシュー盛りなんかもあって、車じゃなければビールが欲しくなる一品ですね。

そして、こんな面白いもの発見!
                         三代目やぐら

麺のゆで時間選べます。
こなおとしからはじまって、超やわらかめまで。
それにしても、ゆで時間が2秒から5分までって、スゴイ幅広いですね(^^;)
(でも、こなおとしの2秒って、美味しいのかしらね(^^;))

結局注文は、極上もやし中華そばを、1分半かためでお願いしました。

店内は、カウンター席が12席と4人掛けのテーブル席が12卓。
カウンター席は窓の方に向かって座るような感じになっていて、外の景色を見ながら食べることが出来ますよ。

そんなカウンター席の方を見ると、
               三代目やぐら

あ、おでんがありますね。
おでん100円、替え玉も100円。
さぁ、あなたはどっち(^^;)

そして、テーブルの上には和歌山ラーメンのお約束、早すしと玉子もスタンバイ。
                           46405130.jpg


これ、ラーメンが来るまでの間、食べられるように置いてあるそうですが、
実はラーメンと合わせて食べると美味いんです。
ですので、この時点ではじっと我慢。

そんな感じで店内の雰囲気を楽しんでいると、お願いした、極上もやし中華そばが出来上がってきましたよ。
                    16c33e15.jpg


メンマタップリ、チャーシュー大きく、もやしもタップリ。
いい感じですね。

ではまずスープからいただきましょう。

美味しい!
先ほどの、“こなおとし~超やわらかめ”の表示を見ると、博多とんこつラーメンを連想してしまいますが、このスープはまっとうな和歌山ラーメンの醤油とんこつ。
これこれ、これが食べたかったのです(^^)

そして、麺もいただきましょう。
                 d0e2fb4e.jpg


博多ラーメンほどは細くないですが、ストレートの細麺。
1分半かためでお願いした麺は、バッチリと好みの固さです(^^)(^^)
美味しいですね。
スープも麺によく絡みついていい感じですよ。

そして、タップリのもやし。
                       4a8bc268.jpg


シャキシャキのもやしと和歌山ラーメンのスープがまた良く合います(^^)
これで野菜不足を解消・・・と言うわけではないのですが、ラーメンのもやし、大好きなんですよね。

そして、チャーシューは大きめのものが3枚。
ちょっとごはんが欲しくなってきますね。

でもごはんはガマン・・・。
何故ならば、和歌山ラーメンを食べるときは、この早すしを一緒に食べるのが絶対に美味いんです。
                   e3d16040.jpg


麺を食べて、早すしを囓り、スープを飲む。
これがすごく美味しいのですよ(^^)(^^)

思わず、早すしをおかわりしそうになりましたが、そこは何とか耐えました(^^;)
                    4820b238.jpg


そんな感じで、麺、スープ、具材、そして早すしも美味しくいただき完食・・・。
あ、こんな感じだから替え玉出来ないのですね(^^;)

通りがかりにふらっと入ってはみましたが、想像以上に美味しくて大満足。
車でのアクセスも言うことなしで、使い勝手のいいお店だと思いますよ。

紀の川市の「めっけもん広場」で新鮮で安い野菜や果物買って、和歌山ラーメンで空腹を満たす。
そんな休日のひととき、如何でしょうか?
ドライブ日和の今の季節、オススメですよ!





【三代目やぐら 和歌山中華そば】   
住所:和歌山市来栖824    MAP     
電話:073-472-8873   
営業時間:11:00~24:00   
煙  草:
定休日:年中無休
駐 車 場:あり(20台)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都、銀座。 こう書けば、京都は京都府京都市、そして、銀座は東京都中央区って思い浮かびますよね。 でも、小京都、○○銀座となると、全国に結構あったりしますよね。 小京都と呼ばれるところは、全国に47市町地区。(詳細は、こちらを参照してくださいな!) そ ...
続きを読む
京都、銀座。
こう書けば、京都は京都府京都市、そして、銀座は東京都中央区って思い浮かびますよね。

でも、小京都、○○銀座となると、全国に結構あったりしますよね。

小京都と呼ばれるところは、全国に47市町地区。(詳細は、こちらを参照してくださいな!)
そして、○○銀座にいたっては、一体どのくらいあるのでしょうか?

目黒銀座、戸越銀座、谷中銀座、根津銀座、砂町銀座・・・。
みなさんの故郷やお住まいの近くにも、○○銀座、あるのではないでしょうか。

さて、京都や銀座だけではなく、「横須賀」も、神奈川県横須賀市ではないところにもあるようですよ。

海が綺麗で、魚が美味しいところにでも出かけてみようかなぁ・・・
そんなことを思い、地図を広げていると、愛知県の知多半島に「尾張横須賀」って街があるじゃないですか。
ここ、尾張横須賀も、カレーが美味いのか、刺繍の入ったジャンパーが売っているのか・・・
と言うことは無さそうでね(^^;)
(中部国際空港・・・セントレアに行くときに通るみたいですね。)

知多半島・・・ 知多 ウイスキー。
さて、この日はそんな知多半島で生まれたウイスキー、サントリー知多を知り、知多と和食のマリアージュを楽しむ、サントリーさん主催のイベントに参加してきました。
                 d19ab076.jpg

      
この日にお伺いさせていただいたのは、堂島にある和食のお店、
“和しん”さん。
                      
確か、堂島アバンザの四ツ橋筋の対面を少し西に入っていったあたりに、お店があるはず・・・。
                     和しん、知多

あ、表に看板が出てますね。
ここを入って行くと・・・
                   和しん、知多

あ、ありました!
では早速店内へ。
                           46b455bd.jpg


この日の主役は、今年の9月1日に発売された、サントリー知多。

山崎、白州に続き、蒸溜所の名前がついたウイスキー、知多。
山崎、白州がシングルモルトウイスキーなのに対して、知多はグレーンウイスキー。

トウモロコシを原料にする、グレーンウイスキーは、数々のブレンデットウイスキーを支えてきた、言わば脇役の存在。
そんな脇役だったウイスキーが主役になって、蒸溜所の名前を冠した、“知多”となって、発売されました。

そのラベルにも、トウモロコシ、連続式蒸留塔、そして樽が描かれてあります。
                 71ed1cf3.jpg


先ずは、そんな知多の原酒をテイスティング。
                      dbb31cc4.jpg


上の左側から、クリーン原酒(これはパッと口の中に広がり、ほのかな甘みを感じます。)、
ヘビー原酒(おぉ、力強い! ヘビーというか、フルボディ。すごく香りも立ってます)、
ワイン樽原酒(ワイン樽で寝かせていったとのことで、イチゴのような甘い香りがします。でも飲んでみると、ウイスキー! しかも原酒なので50度くらいありますよ^^;)。


そして、下のひとつが、完成されたウイスキー、知多です。
      d19ab076.jpg

         知多は、こちらのサイトから購入出来ますよ!

これは流石に美味い!
原酒をブレンドさせて、バランス良く仕上げられる。
これ、もっと飲みたいです。

そんなタイミングで、知多のハイボール、
「風香るハイボール」を出していただきました。
                    和しん、知多

なめらかな感じの中に、ほんの少し甘みを感じるような爽やかなハイボール。
なるほど・・・風香るとは、よく言ったものだなぁ(^^)

今日は、そんな知多のハイボールと和食を合わせていただきます。

先ずは、和歌山の秋鯖のきずし。
                 f2d62e94.jpg


柿酢で仕上げられていて、蕪が添えられてあります。

この、柿酢のせいなのでしょうか、酸味がものすごく心地いい(^^)
この味わいとハイボール、確かによくあうのですよ(^^)(^^)
                  b0be1f5f.jpg


何と言っても、このきずしの美味いこと(^^)(^^)(^^)
最高です。

そして造りは、和歌山のイサキと大分の本鮪。
                    31edce46.jpg


ここで普通だったら日本酒に行くところですが、この日はハイボールで刺身・・・。
って、美味しいですよ!
おそらく、山崎だったらこうはいかないでしょうね。
この、知多のもつ味わいが、食中酒として、料理と合わせても美味しくいただける。
そんな嬉しいハイボールです(^^)
(ビールとか日本酒を控えなければならない人にも、これならば嬉しいですね。)

そして煮物は、伊勢の赤鶏の、あっさりすき焼き風。
                  c5baa464.jpg

              牛蒡、ほうれん草、椎茸、長ネギが添えられてあります。

こういうのにもあってしまうから、ちょっと驚き。
これ、守備範囲が広いですね。

次の料理は、焼き物。
                   24df5cee.jpg


和歌山のサワラの西京焼きと、生湯葉の島原納豆味噌和えです。
銀杏と紅葉もあしらってあって、季節感の演出もうれしいですよね。

そして揚げ物は、胡麻豆腐と富山 射水蟹身の湯葉東寺揚げです。
                       c1273cef.jpg


胡麻豆腐を天ぷらに!
そう思い食べてみると、これがまた美味い(^^)
もっちりした食感の胡麻豆腐とサクッとした天ぷらの食感が面白いですね。

これは、甘鯛の薯蕷蒸。
                      8f895fd1.jpg


グジ、甘鯛が出てくるとテンション上がります。
美味しいんですよこれが(^^)(^^)

〆のご飯は、秋刀魚の蒸篭蒸しごはん。
                     1da21829.jpg


これを綺麗に取り分けていただき、
                   633c2a27.jpg


みそ汁、お漬物と一緒にいただきます。
                          b509c70a.jpg


(^^)(^^)(^^)
季節感があるだけじゃなく、本当に美味しい!
これ、出来ることならばおかわりしたいくらいでしたよ。

そしてデザートに、エスプレッソコーヒーと焼栗のムース。
                          2c9164e9.jpg


エスプレッソコーヒーとムースが出るのかと思ってたら、このムースがエスプレッソコーヒーのムースなんです。
デザートまで完璧!
本当においしかったですよ(^^)

こちら、和しんさんは勿論のこと、いろんなお店で知多を見かけると思います。
一度、試してみてください、知多のハイボールと食事。
「へぇ、結構合うねぇ!」なんて言葉が出てくると思いますよ(^^)





【旬家 和しん】   
住所:大阪市北区堂島2-1-27 桜橋千代田ビル1F    MAP     
電話:06-4799-0840   
営業時間:11:30~14:00 18:00~24:00(22:30 LO)   
煙  草:喫煙可(ランチタイムは13:00まで禁煙)
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

「じゅもんがちがいます」 これを見て、反応した方、ツライ想い出があるのですね(^^;) 今でも新作が出ると、大人気で社会現象にもなる、ゲーム、ドラゴンクエストシリーズ。 そのゲームのストーリーは長く、1ゲーム何分かのものとはわけが違います。 つまり、1度や ...
続きを読む
「じゅもんがちがいます」

これを見て、反応した方、ツライ想い出があるのですね(^^;)

今でも新作が出ると、大人気で社会現象にもなる、ゲーム、ドラゴンクエストシリーズ。

そのゲームのストーリーは長く、1ゲーム何分かのものとはわけが違います。
つまり、1度や2度プレイしたからといって、クリアできる類のものではなく、何ヶ月か(早い人は、数日でクリアする人もいるそうですが(^^;))かけて、クリアしていくもの・・・

ということは、ゲームをいったん中断して、またその続きからはじめる必要があると言うことですよね。
ゲームデータをセーブして、続きはまたそこからはじめられる・・・
この、バックアップというシステム、なかったんですよね、ドラクエ1とドラクエ2の時代は。

では、どうしていたのか・・・。
「ふっかつのじゅもん」と呼ばれる、パスワードの入力によって、ゲームを続きからプレイすることが出来たのです。
(ちなみに、パスワード・・・ふっかつのじゅもんは、ドラクエ1で、20文字。
ドラクエ2になると、何と50~52文字!)


よって、1文字でもメモ間違いで呪文がちがうと、その間のプレイの記録は全部パー・・・。

復活できなくなってしまうのです。


さて、復活と言えば、南森町あのカレー。

かつてこの地にあった伝説のお店、“辛口料理 ハチ”。
誰もが食べられる辛さのカレーではなかったのですが、マニアの間からは絶大な人気を得ていたカレーのお店。
惜しまれながらも、2012年4月27日、その歴史に幕を下ろしました。

が、その味を忠実に復活させるべくプロジェクトが動き出し、昨年の9月に、かつてハチがあった場所の2階、“あいまい”さんで、その名も、「南森町あのカレー」として、復活しました。
                   5d16fa98.jpg

           
その時の私の感想が、「90%以上、同じ味わい・・・」だったのです。

そんな、南森町あのカレーがあじわえる“あいまい”さんに、この日は久しぶりにお伺いさせていただきました。

場所は前回と同じ、かつて“辛口料理ハチ”があった場所の2階。
こちらは商店街のアーケードの方から階段を上がって行くとお店はあります。

店内に入り、カウンター席に座らせていただきます。

ハチの頃は、黙って座っていると、とんでもなく大盛で激辛のカレーが有無を言わさず提供されたのですが、こちら、あいまいさんでは、ちょっとメニューが増えているようです。
                              88fb550b.jpg


小悪魔・魔女・自己責任。
基本はこの3つ。
とはいっても、辛さが選べるようになったのですね。

かつて、辛口料理ハチで食べてた辛さのカレーがいい人は、「魔女」(何故このネーミングかは、以前のハチに行ったことがある人はわかりますよね(^^;))
そして、辛さ控えめの「小悪魔」、さらなる刺激を欲する人のための「自己責任」がラインナップに加わっています。

ごはんの大盛や、ルーのおかわりは無料。
生玉子が50円なのも同じで、カレーも同じく900円。
ハチ時代にはなかった、お肉のトッピング(増量)が、+300円で可能となっています。
(全ての辛さを味わってみたい方には、あいがけならぬ、トリプルなんてメニューもありますよ。)

この日は、魔女にお肉をトッピングしたもの(肉増し)を、お願いしました。

店内は、カウンター席が6席と、大きなフォファー席が1卓・・・多分、6人は座れるなぁ。
こちらのお店、すでにかつてのハチファンはもちろん、こちらのお店ではじめてこのカレーを食べた人もたくさん集まって来ているようですね。

カレーが出来るのを待っている間にも、次々とお客さんがやって来てカレーを注文していきます。
そして、お持ち帰りの注文も結構出てますね。
お店で食べるよりも、自宅で食べた方が、不思議と辛さがマイルドに感じるのですよね。
(というよりも、小分けで食べることが出来るから、辛さメーターが満タンになって、溢れることがないからでしょうね(^^;))

そんなことを思っていると、私がお願いした魔女カレー+肉が出来上がってきましたよ。
                          c972460d.jpg


おぉ、これこれ!この香りです(^^)
やはりこのカレーを目の前にすると、懐かしい思いで一杯になります。

前回お伺いしたときと変わったことと言えば、カレーに入っている肉でしょうか。
                        9b527096.jpg


以前は、ハチに比べると、肉の量も大きさがちょっと違うかなぁ(あのハチと比べられる方が酷でしょうが(^^;))という感じだったのですが、
今回は、肉増しにしたこともあってか、かつてのハチを忠実に再現されているようです。

さて、お味の方はどんなものか・・・・
早速いただいてみましょう。
            1b54b447.jpg


おぉ! 辛い(^^;) でも、これこれ、この味、美味い!
そして何よりも、肉の再現が素晴らしい!
これこれ、この肉ですよ(^^)(^^)

脂身がありながらも、よく煮込まれていて柔らかく、そして大きな肉の塊。
これがたくさん入っているのです。
そう、こんな感じでしたよ(^^)(^^)

食べ進んでいくと、どんどん口の中にたまる辛さも、かつてのハチのもの。
たまらなくなって、逃げ場を探すと、そこには人参のピクルスが。
                      6ab81593.jpg


これも同じで、食べ放題。(とはいっても、常識の範囲内でね(^^;))

ただし、これもかつてのハチと一緒、そんなに効果的な辛さの待避にはなりません(^^;)
                           4474a288.jpg


でも、やめられないのです。
このクセにある辛さと味わい、定期的に食べたくなりますね。

かつてあった、ルーかけ放題のルーポットは、衛生上の理由、当局からの指導が入る可能性があるのでありませんが、
お願いすれば無料でルーを追加していただけますよ。
                     c38e0f72.jpg


南森町あのカレー、かつてのハチの営業日から月曜日を除いた、水曜日と金曜日のランチタイムに食べることが出来ますよ。

オープンしてまもなく行ったことがある方、あれから進化されて、もっとハチに近くなりましたよ。
是非行ってみてください。

また、耐辛強度に絶大な自信をお持ちの方、魔女カレーのさらに上を行く、自己責任カレーに挑戦してみては・・・・
あ・・・ただし、自己責任でね(^^;)





【あいまい】   
住所:大阪市北区天神橋2−2−28 永井ビル2F   MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:30~14:00 18:30~23:30(カレーディナーは水曜日と、カレーが余っている場合のみ金曜日も営業)  
煙  草:
定休日:月・火・木・土・日(水・金曜日のみ営業)
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

今が一年の中で、一番気持ちいい季節じゃないでしょうか。 朝晩は、ちょっと冷え込みようになって、服装には気を使うものの、昼間の爽やかな感じは、何処かにお出かけしなければ、勿体ないような気持ちになります。 みなさん、今日は絶好のドライブ日和です! ラジオを ...
続きを読む
今が一年の中で、一番気持ちいい季節じゃないでしょうか。
朝晩は、ちょっと冷え込みようになって、服装には気を使うものの、昼間の爽やかな感じは、何処かにお出かけしなければ、勿体ないような気持ちになります。

みなさん、今日は絶好のドライブ日和です!
ラジオを聞いていても、よく耳にするフレーズですよね。

ドライブと言えば、ドライブデート。
一昔前は、いわゆる「デートカー」なんて呼ばれる車がありましたよね。
トヨタソアラ、ホンダプレリュード、日産シルビア。

これらのクルマは、どれも2ドアクーペ。
今では、中々ないジャンルのクルマかと思われますが、当時は、売れまくってたクルマなのです。
はい、そんなカッコいいクルマに乗るために、一生懸命バイトや仕事。
そんな方の少なくなかったのでは(^^;)

そして、カーステレオは、今となっては、懐かしいカセットテープ。
♪渚のカセットぉ、好きな歌だけ詰め込んでぇ♪ そんなTUBEの歌、ありましたよね。

サザン、ユーミン、レベッカ、プリプリ、久保田利伸、杉山清貴・・・
そして、ボーイズタウンギャングの君の瞳に恋してる、
マイケルジャクソンのスリラー・・・。


はい。
この日は、そんなデートカーの2ドアクーペではなく、7人乗りのミニバンに乗って、
岐阜県の飛騨高山まで行って来ました。

ちょうどランチタイムになり、飛騨牛のカレーの美味しいお店がある。
                     309882f0.jpg


そんな情報を聞いてお伺いさせていただいたのは、
マイケルジャクソンではなく、カレーとコーヒーが美味しいお店、
“弱尊”さん。

はい、これで、「ジャクソン」と読みます。
                 7c833bfc.jpg


お店に到着したのは、ランチタイムの真っ最中。
当然、店内は満席です。
人数を告げると、「お席が空きましたら、携帯電話の方に連絡しますね。」とのこと。

こちらのお店では、店内で食事しているお客さんの事を考え、お店の前や店内で待つことをお断りされているのです。
(たしかに、待ってる人が見えると、落ち着いて食事出来ないですものね。)

その代わり、席が空くと、電話してくださる。
これならば、待ち時間の間、飛騨高山の街の散策なんて事も出来て、一石二鳥ですね。

そんな感じで、街中を散策していると、お店から連絡があり、店内奥のテーブル席に案内していただきました。

何はともあれ、メニューを確認。
     弱尊 弱尊

カレーメニューとハヤシメニューに別れていて、「何じゃこりゃ?」って感じのものもありますよ。
(ハヤシは、ハヤシライスじゃなくって、ハヤシカレーです。)

飛騨牛カレー・・・じゃなく、飛騨豚カツカレー、弱尊牛すじカレー。
これが二枚看板ですね。
唯我独尊ソーセージ・・・あ、北海道富良野の名店、唯我独尊のソーセージが食べられる。
チキバンカレー、H・S・Eカレー・・・なんじゃそれ?
ポークソテーミソラルド・・・み、味噌が関係あるのか?

そして、トッピングのメニューはこんな感じ。
                 弱尊

レッドホットチリキャベツ、これはいっとかなアカンね(^^)
H・S・E ???  カレーに良く合うって書いてある・・・。
ガリ玉、あ、これは、ガーリックあげ玉ね。
F・E・・・H・S・Eを揚げました・・・あぁ! フライドエッグ! ということは、H・S・Eは、Hot Spa Egg、つまり、温泉玉子ですね(^^;) 
(はい、想像力をかき立てる遊び、楽しませていただきました(^^;))

サラダはカレーに標準装備で付いてくるらしいのですが、ドレスアップも可能なのだとか。
                          弱尊

ごはんの量も、カスタマイズ可能で、空腹の状態によって選べますね。
それにしても、普通盛り260gにたいして、大盛になると一気に400g!しかも、+80円とは太っ腹ですね(^^)
(その上の、ノリクラSPになると、700g! これ、チャレンジメニューですか(^^;))

この日の注文、私は看板メニューの飛騨豚カツカレーを。
もちろん、トッピングには、レッドホットチリキャベツをお願いしました。

お店の名前、雰囲気から、ちょっと気むずかしい親父のお店かぁ・・・
そう思って、ちょっとだけ覚悟してきたのですが、店主、スタッフの方共に、いたってフレンドリー。
安心して食事を楽しむことが出来そうですよ。
あ・・・そういえば、店内外で待つのを控えていただく・・・食事中の方への気遣いをされる方ですものね(^^)

店内は、入口を入って右側にカウンター席。
そして、左側が小上がりのテーブル席になっていて、奥が今回私達が通されたテーブル席になります。
                          弱尊 297d969a.jpg


お店の雰囲気といい、いろんな所に遊び心が見え隠れ。
            cc723794.jpg

              うちわ→UTIWA→UT IWA→  ・・・。
                 (これ考えたん、誰や(^^;) )

あ・・・こんな限定メニューもあるのですね。
                          506f4f50.jpg


どなたかのブログで見ましたが、寒い季節になると、「冬の稲妻」なんて名前のカレーも登場したことがあるのだとか・・・。

そんな感じで、店内を楽しんでいると、先ずはサラダが運ばれてきました。
                      ab3016d6.jpg


水菜のシンプルなサラダ・・・と思って一口食べると、ドレッシングが美味い!
ほぉ・・・中々やるなぁ(^^)

そして、トッピングのレッドホットチリキャベツも。
                      e9f238db.jpg


けっこう飴色。
もっと真っ赤なのかと思ってました。
先に一口食べてみましょう・・・・お、けっこう来ますね(^^;)
なるほど、辛いのが好みの人は、これで調整せよ!ってことですね。

そして、最初にH・S・Eハヤシカレーが運ばれてきました。
                    addb96f8.jpg


わかりにくいかもしれませんが、確かに温泉玉子、H・S・Eがのっかってますね。

そして、こちらは、弱尊牛すじカレー。
                          9cd21e92.jpg


ハヤシカレーと似た感じですが、よく見ると、色合いが若干違いますね。

そして、私が注文した、飛騨豚カツカレーはこんな感じ。
                          103df37c.jpg


おぉ! ホントにでっかいトンカツがドーンとのっかってますよ(^^)

それでは早速・・・
こちら、弱尊ではスプーンではなく、フォークでいただくのがローカルルール。
フォークでカレー・・・金沢カレーの流れなのでしょうか?
何はともあれ、郷に入れば郷に従え! 
フォークを手に持って、いただきます。
                         a5186bb0.jpg


おぉぉ! これは深みがあるカレーですね。
かと言って、重すぎないからトンカツにも良く合いますよ(^^)(^^)

分類すれば、完全に欧風煮込みカレーではあるのですが、何せ美味い!
いろんな味わいが複雑に絡み合って、バランスが素晴らしくいいのです。

少しずつ、レッドホットチリキャベツを混ぜ込んで食べてみると・・・

おぉ!いい感じの辛味が加わって、これもまた美味い!
基本がしっかりしているから、辛さを揚げてもそれだけが目立ってしまうことがなく、しっかり旨味を保ったまま辛くなるのが嬉しいですね(^^)

そして、カレーを単体で・・・。

これ、すごく手間をかけられているのが分かります。
カレーソースをそのままいただくと、素材のいろんな旨味が口の中で広がっては消えてゆくのです。
これは本当に美味しい(^^)(^^)(^^)

プレートの上には、フライドポテトと、温野菜も。
                  1641b841.jpg


箸休め・・・ならぬ、匙休め・・・ならぬ、フォーク休めにいい感じ(^^;)

そして、ピクルスも。
                      a8d47191.jpg


カレーだけではなくて、プレートの上のもの全てに拘りを感じられます。

トンカツ、カレー、薬味。
そして、それぞれを混ぜながら、最後には全てを混ぜて味の変化と旨味をしっかり楽しんで完食。
どれも本当に真面目に手間をかけて作ってあっと本当に美味しかったです(^^)

後ほど、こちらのお店のHPをのぞいてみると・・・。
(^^;)(^^;)(^^;)
中々個性的なHPですよ(^^;)
でも、ビビらないで是非食べに行ってみてください!(普通にしていればいいのです、うん。)
美味しいカレーを食べたい・・・そんな気持ちで行くと、必ず満足出来ると思います。

「ごちそうさまでした、本当に美味しかったです(^^)」
「ありがとうございました。」

店主の笑顔が印象的です(^^)

高山に行くときには、是非再訪させていただきたいです。
店主の、カレーに対する愛情、感じる事が出来るお店ですよ!




【弱尊】   
住所:岐阜県高山市天満町5-5    MAP     
電話:0577-36-1810   
営業時間:11:30~14:45 17:30~21:30   
煙  草:
定休日:木曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

映画、バックトゥーザフューチャー。 高校生の頃、友人のススメにより、レンタルビデオ店で借りて見て、嵌りました。 タイムマシンが出てくる、漫画や映画は数多くありますが、バックトゥーザフューチャーは、その中でも一番嵌ったかもしれません。 (タイムマシンの元祖 ...
続きを読む
映画、バックトゥーザフューチャー。
高校生の頃、友人のススメにより、レンタルビデオ店で借りて見て、嵌りました。
タイムマシンが出てくる、漫画や映画は数多くありますが、バックトゥーザフューチャーは、その中でも一番嵌ったかもしれません。
(タイムマシンの元祖と言えば、ドラえもんでしょうが・・・。)

そんな、バックトゥーザフューチャーシリーズの第2弾、バックトゥーザフューチャーⅡで訪れる未来、それが今年もしかも昨日(日本時間では、今朝だったのだとか※)
※2015.10.22現在。

あの頃は、2015年、21世紀の未来って本当にこんな感じにあってるんかなぁ・・・
そう思い、見ていたような気もします。

で、実際に2015年になってみて、如何でしょうか?
あまり変わっていないのでは・・・。
そんな声もちらほらと聞こえるような気もしますが、映画の中で出てきた、いろんなものが実用化しているようですね。

タイムマシン:これは流石にムリ(^^;)
自動でひもが締まる、ナイキのシューズ:オークション形式で、来春発売予定なのだとか・・・。
眼鏡型コミュニケーションツール:Googleグラスがそれにあたるのか。
ボタンやジョイスティックを使わずに、ジェスチャーで遊べるゲーム:任天堂Wii
ジョーズが飛び出したような、3Dムービー:これはすでにご存知ですね。
音声でコントロールする、電子レンジ:音声でコントロール・・・iPhoneのsiriがこれにあたるのかな。

などなど、着実に進化しているようですね。

さて、30年前の昭和の時代も、21世紀の平成の今でも、変わらぬ人気メニューと言えば、カツカレー。

カツカレーと言えば、カレーライスの上にトンカツがのっかったものを言いますが、この日にいただいたカツカレーのカツは、こんな感じのレアなビフカツ。
                          79d75a1e.jpg


お伺いしたお店は、長堀橋の交差点から、堺筋を2ブロックほど北へ行ったところにある、
“ブラザーズカフェテリア 南船場店”さん。
                          b1b530da.jpg


こうやって見ると、まるで大阪じゃないみたいですね。
この季節は、テラス席でゆっくりするのもいいかもしれません。

入口の横には、今日のランチがメニューボードに書かれてありますよ。
                      ブラザーズカフェテリア、レアカツカレー

日替わりは、豚バラ肉と大根の角煮とサーモンフライ、
そして、パスタは自家製ベーコンと秋茸のクリームパスタ。
そして、こちらのお店のサラダプレートランチ、これ凄いんですよね!

そんな感じで、メニューボードを眺めつつ、店内のカウンター席に座らせていただきます。
                       8110a176.jpg


魅力的な日替わりのランチに誘惑されながらも、この日の目的は違うところに。

それは・・・
                        ブラザーズカフェテリア、レアカツカレー

このランチメニューの中にある、レアカツカリー。
こちらのお店がオープンする、レセプションにお招きいただいたときから、密かに狙っていたのです(^^)

実はカレーにも、結構拘っているのだとか・・・。

そんなカレーの話を聞きながらも、レセプションの時にはカレーはいただいてなかったので、凄く気になっていたのです。

店内は、カウンター席のほかに、テーブル席、テラス席と、お一人さまもでもグループでも寛ぐことが出来ますね。
                      16e66ea0.jpg


ブラザーズカフェといえば、パンケーキが有名で、こちらのお店でも提供されているキューブ型のパンケーキは、かなり美味しいです。
そして、こちらのお店のランチタイムは、タップリの野菜を美味しく食べることが出来て、しかも満足感も得られるサラダプレートランチがオススメではあるのですが、
その中でキラリと光るカレーメニュー。
この日にお願いしたレアカツカリーはこんな感じです。
                     bdaa7840.jpg


ミディアムレア状態にカラッと揚げられたビフカツが、プレートの真ん中にのっかって提供されます。

メニュー写真では、絶妙のタイミングでレア状態になっていても、実際はどうかなぁ・・・
そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのレアカツは看板に偽りなし。
                       b3afb454.jpg


では、早速いただきます。
                     a50bee04.jpg


(^^)(^^)
カツ、めっちゃ柔らかくて、しかも美味い!
噛みしめると、肉汁がしみ出てきて、しかも柔らかい。
普通、このレベルのビフカツならば、4~5切れだけのっかってるだけのことが多いかと思うのですが、こちらのレアカツは、これが8切れものっかっているのですよ!
これはテンションも上がります。

そして、プレートの上には彩り鮮やかなサラダものっけられているのが嬉しいですね。

このレアカツカリー、どうしてもカツばかりに目が行きがちなのですが、カレー自体も凄く拘っているのが分かります。
                               ea3879d1.jpg


しっかり煮込まれていて、繊維状になった肉がタップリ。
そして、大阪の煮込み系欧風カレーにありがちな甘さはなく、洗練されたスパイス感と旨味が凝縮されていて、かなり美味いのです(^^)(^^)
これは、欧風カレーと言うよりも、スパイスカレーと言うべきだと思います。

そんな感じでスプーンが止まらなくなり、あっという間に完食。
レアカツ目当てで注文しましたが、想像以上のカレーの美味さに笑顔がたまらなくなりました(^^)

ブラザーズカフェテリアさん、この近くに職場があれば、ヘヴィーローテーションしてしまうかもしれません。
魅力的な日替わりランチ、サラダプレート、そしてかなり本格的なスパイスカレー。
次回はどれにしようか確実に迷ってしまいそうですね。





【ブラザーズカフェテリア 南船場店】   
住所:大阪市中央区南船場2-2-6    MAP     
電話:06-6260-1296   
営業時間:7:30~23:00   
煙  草:OPEN~17:00は禁煙。
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

何とかと天才は紙一重。 計算され尽くしながら、ギリギリのところで、神業のようにしながら危険を回避して、スゴイものを完成させるのが天才。 何も考えずに、ギリギリのところで、期待通りに危険な目にあうのが何とか。 それ以上やってしまったら、今までやって来 ...
続きを読む
何とかと天才は紙一重。


計算され尽くしながら、ギリギリのところで、神業のようにしながら危険を回避して、スゴイものを完成させるのが天才。
何も考えずに、ギリギリのところで、期待通りに危険な目にあうのが何とか。

それ以上やってしまったら、今までやって来たことが無駄になってしまうのがイヤで、誰もやらない領域のことを成し遂げ、逸品を作り上げるのが天才。
それ以上やってしまったら、全てが無駄になってしまう境界線なんて気にせず突き進んでしまって、案の定の結果を出すのが何とか。


ま、「何とか」とはいうものの、ほとんどの人がそちら側なのですが(^^;)
ですので、それを完成させることが出来る人はごく一部。
すなわち、お値段もお高級になってしなうのが、一般的なわけで(^^;)

そんな、熟練した技術を持った人がなせる技なのが、熟成。
熟成させようとして、知識のない人がやると、腐敗してしまうところを、ギリギリのところを見極めて、美味しい熟成へと仕上げていく。

この日は、そんな熟成の中でも、最近話題になっている、熟成肉。
            3469c8e6.jpg


ドライエイジングビーフを使った焼き肉がいただけるお店、
“熟成焼肉 听(ポンド)”さんのレセプションにお招きいただきました。

お店は、阪急京都線の大宮駅から歩いて2~3分のアクセス抜群の場所にあります。

听さんといえば、以前大阪心斎橋のお店で、熟成肉のステーキや、いろんな肉料理をいただき、本当に美味しかったのを覚えています。
胃にもたれることなく、旨味がのった本当に美味しい牛肉。
そんな印象でした。

こちらのお店は、その熟成肉を焼肉でいただくことが出来る。
ちょっとワクワクします。
                       2c714b21.jpg


京都に町によく似合った外観の入口の暖簾をくぐり、お店の中に入って行きます。

店内は、個室になっていて、ゆっくり寛ぐことが出来ますよ。
                    f8dbc5f2.jpg


席に座り、先ずはメニューの確認。
4e72b30d.jpg
 9b3dc102.jpg
 d66844aa.jpg

                b4e02a56.jpg
 64bd4961.jpg
 58ebb5a3.jpg


本当にいろんな肉を楽しむことが出来そうですね。
しかも、ユッケもあるし(^^)(ユッケは、許可を得たお店のみ提供することが出来ます。)
予算に合わせて、お得なコースメニューを選ぶことも出来ます。

まずは生ビールで乾杯!
                      听、大宮

何はともあれ、生ビール!
そして、焼肉には何と言っても生ビール!
(グラスに書いてある、「Dry-Aging Beef」の「f」の字が、「r」に見えたら飲み過ぎね(^^;))

そして、ビールのアテに、先ずはキムチ6種盛り。
                 a5a06a98.jpg


カクテキ、オイキムチ、白菜、チャンジャ、梅干し、トマト。
中でも、梅干しのキムチが秀逸!
これは是非とも食べていただきたいです(^^)(^^)

そして、ナムルもいただきましょう。
                        dbba83c0.jpg


少なく見えても、生野菜よりも量はタップリ!
しっかり食べて、肉を食べる前に体の調子を整えちゃいましょ(^^)

そして、お待ちかね、いよいよ肉の登場です。
          f9e806f9.jpg


こちらは、厚切り牛タンステーキ。

「うそっ!」っていうほど、ぶ厚いのが出てきますよ(^^)
それを網の上で焼き上げていきましょう。
            23cf8ad6.jpg


焼き過ぎないように気をつけながら、頃合いを見て裏面も。
                            d8edcf5d.jpg


いい感じの状態になってきたら、トングを使って持ち上げ、
                      772dabf7.jpg


ハサミで食べやすい大きさに切り分けます。

九条ネギをタップリのっけて召し上がれ!
                            fdbbc824.jpg


(^^)(^^)(^^)
美味いとは想像していましたが、まさかここまでとは。
これ、味わいが深いんです。
これは必ず食べてほしい逸品ですね。

そして次は、座布団の焼しゃぶ。
                   9f1ad8a0.jpg


これ、ビジュアルだけでもノックアウトされそうです。
ホントに綺麗な肉ですよね。
ドライエイジングビーフ、熟成肉と言えば、初めての人は、もう少し熟成した色合いだと思う方が多いみたいなのですが、
実際にはこんなに綺麗な赤い色。
それは、熟成肉の表面を削り落として、内側の綺麗な部分だけを提供するからなのだそうです。
本当に贅沢で、希少な肉なんですね。

これも、網の上で焼き過ぎないように気をつけて、丁度いい頃合いにいただきます。
                      01df6e7c.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは肉自体が美味い。
私、最近では霜降りのとろけるタイプに肉は、ちょっとしんどくなってきて(^^;)
でも、これならば、脂の旨味ではなく、肉の旨味で食べさせるので、いくらでも食べられそうです(^^)
こういう焼肉屋さんは、本当に嬉しいですね!

肉を食べれば野菜も。
こんな気の利いたサラダも用意して下さっていますよ。
                         fa1f3374.jpg


こちらは、お店の名前が冠された、听サラダ。

熟成肉のコンビーフがトッピングされています。
このコンビーフがめちゃくちゃ美味い!
タップリの野菜と一緒にいただけて、完璧ですね。

そして次は、ブリスケのみぞれ焼き。
              963cbb31.jpg


これもレア気味に焼いて、上からタップリとおろしポン酢を。
                    9859559b.jpg


(^^)(^^)
たまりませんね。

そして、ここからはタレ焼きに。
よく、“美味い肉は塩焼きが一番美味い!”といわれますが、やっぱりタレ焼きも食べたいですよね。

まずは、揉みこみカルビ。
一緒にタップリのキャベツが提供されます。
                79af1f2f.jpg


「お肉でタップリのキャベツを巻いて食べると美味しいですよ!」とのこと。
それでは早速・・・。
                      8886ff47.jpg


これ、いくらでも食べたくなります(^^)
肉の旨味を味わったその直後に、キャベツの甘味と食感とサッパリ感。
もう、やみつきです。
でも、タレと肉を味わうと、どうしてもこうしたくなりませんか?
                   听、大宮

はい、これにかなうものはなし!
桃太郎や金太郎、かぐや姫の時代から親しまれているご馳走ですね。(その時代も、肉がのっかってたか、どうかは不問でおねがいします(^^;))

そして、特選カルビ。
                        1a483316.jpg


こちらは、霜降りで、焼いてとろけるタイプ。
これもサッと炙っていただきましょう。

タップリのキャベツと一緒にいただきます。
                d5af39f1.jpg


おぉ! とろけるのですが、脂っこいのとはわけが違う、美味いです(^^)(^^)
この、タップリのキャベツと一緒に、っていうのがいいですね。
ここ、焼肉屋さんではありますが、結構たくさんの野菜をいただくことが出来ますよ。

そして、揉みこみ赤身モモ。
                     1c71b4cb.jpg


先ほどの特選カルビとは対極で、こちらは肉に旨味をしっかりと味わうことが出来ますよ。

〆には、冷麺ハーフか
          ce133ea5.jpg


牛飯のどちらかを選べるとのこと。
(それって、どっちの料理SHOWじゃないんだから(^^;))
                                
結局、半分ずつシェアして、両方ともいただきました。
冷麺でサッパリとしたい気持ちはあるものの、牛飯の美味さには勝てませんでした(^^;)
                               45404d64.jpg



とろける脂の旨味で食べさせるのではなく、熟成肉の深い味わいをしっかり堪能できる焼肉。
そして、いろんな部位の熟成肉を楽しむことが出来るのは、ステーキにはない楽しみ方が出来るかと思います。

肉好きの方、特に旨味の深い熟成肉に興味のある方は是非行ってみてください。
美味い肉の価値観、変わりますよ!





【熟成焼肉 听(ポンド)四条大宮店】   
住所:京都市中京区壬生坊城町1-6    MAP     
電話:050-7302-3615   
営業時間:11:30〜14:30(L.O14:00) 17:00〜24:00(L.O23:30)   
煙  草:分煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

外食って、昔は今よりももっとハードルが高くって、ちょっとしたイベントだったなぁ・・・ そんなことをふと、最近思い出したりします。 お店の数も、そんなになくって、うどん屋さんは、ここ。 お好み焼きならばここ。 ラーメンは・・・あれ? ラーメン屋さんって昔 ...
続きを読む
外食って、昔は今よりももっとハードルが高くって、ちょっとしたイベントだったなぁ・・・
そんなことをふと、最近思い出したりします。

お店の数も、そんなになくって、うどん屋さんは、ここ。
お好み焼きならばここ。
ラーメンは・・・あれ? ラーメン屋さんって昔はそんなになかったなぁ。
ラーメンと言うよりも、中華そばを近所の中華屋さん・・・じゃないなぁ、食堂で中華そばを食べていたような気がします。

そんな外食でも、洋食屋さんに連れて行ってもらったときはテンション上がりましたね。

ハンバーグ、海老フライ、シチュー、オムライス、クリームコロッケ・・・。
そして、本気のデミグラスソースを使った、本物のハヤシライス。

                           995bae8f.jpg


そしてお店の雰囲気も、ちょっと重厚なイメージがあったような気がしますね。


昔ながらの正統派洋食屋。
どうしても、そんな雰囲気が味わいたくて、この日は東京五反田の駅前にある、老舗の洋食やさん、
“グリルエフ”さんにお邪魔させていただきました。
                          グリルエフ

外観も、何となくいい感じの雰囲気が漂っています。

入口のところには、メニューボードも掲げてありますよ。
                        グリルエフ

お、結構いろんなメニューがありますね。
それにしても、「牡蠣はじめました」の誘惑に勝てるのか(^^;)

とりあえず、お店の中に入りましょう。

一人での来店であることを告げると、カウンター席に案内してくださいました。

お目当ての料理は決めてあるのですが、とりあえずメニューを確認します。
グリルエフ グリルエフ 
                                      グリルエフ グリルエフ


手書きでズラリと書かれたメニューには、英語の表記もしてあります。
ビーフステーキって書かれるよりも、“ビフテキ”って書かれる方が、何かちょっとときめいてしまうのは、幼少の頃の憧れからでしょうか。

それにしても、このメニューにない洋食はないのでは?
そう思えるくらいに充実した内容。
でも、あるのですよ、メニューにない人気メニューがこちらのお店には。
で、そのメニューとは・・・。

「すみません、ハヤシライスを下さい。」
「はい、ハヤシライスですね」
「ハヤシライス、お願いしまーす。」
(これは厨房に向かって)

注文が入ると、厨房の中で料理を作り始めるのがうかがえます。
             
歴史を感じさせながらも、キチンと整理され、磨き上げられた厨房はカウンター席から見ることが出来ます。
                         d60cc3ec.jpg


パリッとした真っ白なコック服を着たシェフが、真剣に料理を作る様子は、見ているだけでもワクワクしますよね。

店内は、まさに昭和レトロな雰囲気。
                        773b6a36.jpg


あ、元々はあそこに暖炉でもあったのかなぁ・・・。

こちらのお店は、昭和25年にフランス料理店として創業。
それ以来半世紀以上続く、老舗洋食レストランということになりますね。

ということは、こちらのお店に親子2代・・・いえ、3代続いて通っているお客さんもいらっしゃるのでしょうね。

まわりのお客さんを見渡すと、明らかに私よりも10歳・・・いえ、そんなもんじゃないなぁ。
私の父の世代、ひょっとするとそれ以上の年代のお客さんがいらっしゃるのがうかがえます。

ランチに正統派洋食を瓶ビール。
見ていてカッコいいですね。
あんな感じに歳を重ねたいなぁ・・・
無意識にそう思ってしまいます。

そんなことを考えながら、お店の雰囲気を存分に楽しんでいると、メニューにはない人気メニューのハヤシライスが出来上がり、運ばれてきました。
                         a8a887e3.jpg


ルーポットにタップリと盛られたハヤシソース。
このお店にお茶を濁すなんて言葉はない、やるからには本気。
一目見たときからそんな雰囲気を感じるハヤシソースです。

そして、一緒に提供されるのは、お皿に盛られた白いごはん。
                         1acd2e9e.jpg


ソースが最初からかけられてあるのではなく、自分の好きなようにソースをかけていただく。
粋ですよね。

それでは早速、半分くらいのソースをごはんの上にかけてみます。
                       ab70d4f7.jpg


大量の牛肉と玉葱、そして、グリーンピースがいい感じのアクセントになっていますよ。

それでは早速いただきます。
                       0af74c2c.jpg


おぉ、深い味わいです。
トマトのサッパリとした酸味があるわけでもなく、甘いわけでもない。
感じるのは牛肉の旨味をしっかりと受け止めるデミグラスソースの味わい。
そして、甘味は玉葱が持つ自然なもの。

これは美味しいですよ(^^)(^^)(^^)
世間一般で言われるハヤシライスとは完全に別物・・・
そう表現した方がわかりやすいでしょうか。
ごはんの上にハヤシソースをかけて食べる・・・・というよりも、デミグラスソースで炒められた牛肉、玉葱、マッシュルームの入ったものをかけてごはんを食べる。
そういった方が近い感じだと思います。

ハヤシライスを注文すると、一緒に薬味も出していただけます。
                       f3424c08.jpg


らっきょう、福神漬け、紅生姜。
カレーの時に出す薬味と一緒なのかなぁ・・・一瞬そう思いましたが、紅生姜とカレーは・・・。
それに、こちらのお店のメニューには、カレーライスもピラフもない。
(裏メニューであるのかどうかはわかりませんが(^^;))

ということは、これがハヤシライスのためのものか・・・
いろいろ考えるよりも、食べてみる方が話が早い。
そう思い、試してみました。

らっきょうとハヤシライス。
うん、以外と悪くない(^^) ただ、条件反射というか、口の中がカレー味を求めているような感覚に一瞬なってしまいましたが(^^;)

福神漬けとハヤシライス。
ハヤシライスが甘くない分、福神漬けの甘味が引き立ちます。

紅生姜・・・試さなかったなぁ。
上にのっけると、ひょっとして洋風牛丼のような感じになったのかも(^^;)

いずれにしても、この薬味達は、ハヤシライスと合わせると言うよりも、箸休めみたいな感じでいただいて、口の中をリセットさせて、
そしてまた、ハヤシライスの味わいを楽しむようなものかと思います。

そして後半、残りのルゥをかけて、しっかりとハヤシライスを楽しみます。
                        グリルエフ

こうやって、2回に分けてルゥをかけてハヤシライスを楽しむのもいいですし、
最初から全てのルゥをかけて、ライスに味が馴染むのを楽しむのもいい。
そして、ルゥをおかずにごはんを楽しむって言うものありかもしれませんね。

そんな感じで夢中になってハヤシライスの旨味を味わいながら完食。
この内容で、1,300円はお得すぎるのではないでしょうか。

レトロな雰囲気の中で、本気の洋食。
カニコロッケやハンバーグなんかも気になります。
そして、こちらのお店のスパゲッティナポリタンってどんな感じのものが出てくるのでしょうか?
(これはメニューにあるのですよ!)

気になることがたくさん。
これは是非再訪しなければなりませんね(^^)





【グリルエフ】   
住所:東京都品川区東五反田1-13-9    MAP     
電話:03-3441-2902   
営業時間:11:00~14:00(L.O.) 17:00~20:40(L.O.)  ※2015.10現在、土曜日を除き、一階のみ夜の11時まで延長営業されているとのこと。 
煙  草:喫煙可
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

【さじを投げる】 前途の見込みがないと断念する。 諦める。 手を引く。 医者が薬を調合するための匙を投げ出して、もう治療法がないと患者を見放すことから。 さじ・・・スプーンって、元々は薬を調合するときに使用する、計量のためのものだったのですね。 いま ...
続きを読む
【さじを投げる】
前途の見込みがないと断念する。 諦める。 手を引く。
医者が薬を調合するための匙を投げ出して、もう治療法がないと患者を見放すことから。

さじ・・・スプーンって、元々は薬を調合するときに使用する、計量のためのものだったのですね。

いまでは、さじ・・・スプーンと言えば、美味しい食事には欠かせないもの。
種類も様々で、料理を大皿から各個人の小皿に取り分けるためのテーブルスプーン、
カレーやシチュー、スープをすくって食べるためのスープスプーン、
デザートなどを食べるときのための小さめのデザートスプーン、
アイスクリームを食べやすいように先が角張っている、アイスクリーム用のスプーン、
今はもう、あまり見かけないかもしれませんが、フォークの役目も一部担えるような感じの先割れスプーン、

他にもいろんなスプーンがあって、食器売り場で見ていると、ちょっと楽しい気持ちになってきます。

そして、食事の前にスプーンを並べていただくと、美味しい予感がして、ちょっとワクワクしませんか?
                         532adf57.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、カレーが大好きならば、一度は訪れておかなければ・・・とも言われるお店、
東京上野にある、“デリー上野店”いわゆる、デリーの本店ですね。

11:50という、ちょっと変わった時間に開店するこちらのお店。
12:10くらいにお店の前に到着すると、何人かの方がお店の前に列を作っています。
1,2,3,4,5,6人・・・
そのくらいかなぁ?
そう思い、お店に近づいていくと・・・
                    33dea8a5.jpg


おぉ! 横の路地にまで列が(^^;)
その数およそ20人。
ま、折角ここまで来たのだから、ゆっくりと待つことにします。

お伺いしたのは、日曜日のランチタイム。
そのせいもあるのでしょうか、ガイドブックを片手に並ぶ人の姿もちらほらと。
やはり、超人気店ですね。

昭和31年創業
デリー発祥の地
                    3bfb1c3d.jpg


日本人が毎日食べても飽きない味を追求し・・・
おそらく、リピーターの方も多いのでしょうね。

並んでいる間に、外に掲げてあるメニューを確認します。
                       デリー、上野

あ・・・結構メニューの種類、多いのですね。
カシミールカレーと、後3種類くらいなのかと思っていましたが、ここに書いてあるだけでも結構ありますよ。

そんなことをしているうちに、席が空き、店内のカウンター席に座らせていただきます。

お目当てのカレーはもう決まっているのですが、とりあえずメニューを確認。
   デリー、上野 デリー、上野 デリー、上野

デリーカレー、インドカレー、カシミールカレー、コルマカレー、ベンガルカレー・・・。
メニューには、辛さを表す☆マークが書いてあって、わかりやすいです。

平日ならば、日替わりのプレミアムメニューもいただけるみたいですね。
                     デリー、上野

とはいえ、注文はカシミールカレー。
これが食べたくて訪問したのですから当然ですね。

さて、カレーが出来上がるまで店内の様子などを見ながら、ゆっくりと待ちましょう。

店内は、カウンター席が10席くらいと、その後ろ側に、2人掛けのテーブル席が4つほど。
インド料理のお店と言うよりも、カレースタンドと言った方がイメージしやすいでしょうか。

それでも、カウンターの中から香りスパイスの香りは、このお店が只者でないことを物語っているようです。

メニューには、辛さを示すが5つのカシミールカレー★★★★★
辛いものが好きな人の特権メニューなのかと思いきや、ほとんどの方がこのカシミールカレーを注文しているようですね。

私の両隣の方も、そして後ろのテーブル席の方もカシミールカレーを注文されていますね。
本当に人気です。

そんなことをしているうちに、いよいよ私が注文したカシミールカレーも出来上がってきましたよ。
                     b7e21dd8.jpg


楕円形の金属製のお皿に入って提供される、カレー。
熱々のカレーから、湯気が立ち上がるのを見ているだけでもテンションが上がります(^^)

それに続いて、ごはんも登場。
                  95394382.jpg


丸いお皿に入って提供されます。

まずは、向かって右側の、まん丸に近い形のサーブ用のスプーンを使い、ごはんの上にカレーをかけてゆきます。
                  8b054263.jpg


いきなり全てをごはんの上にかけるか、それとも少しずつにするか・・・
そのかけ方によっても、味わいが少し違ってくるのでしょうね。
そんなことを考えるのも又、楽しいです(^^)
                    63473b30.jpg


では、早速いただきます。
                     d70801b3.jpg


おぉ、こう来ますか!
一口食べると、口の中にスパイスの香りが一気に広がり、その後から旨味がジワッと広がり、そして、その後を追うように爽やかな辛さが広がってゆきます。

これは美味いですね(^^)(^^)
ご飯もキッチリとかために炊いてあるところが嬉しいです。

カレーの薬味は、キュウリの漬物と、たまねぎのピクルス。
                       82bed7db.jpg


薬味とカレー、中々いい感じですね。
鶏肉は、大きめのものが結構ゴロゴロと。
                      
煮込んで柔らかくなったタイプではなく、しっかりと食感を楽しめるタイプ。
このカシミールカレーには、鶏肉もこうでなければ。
はじめて食べたクセに、そんなことを思ってしまい、なんか、一人で納得してしまいます(^^;)

このカレー、おそらく辛いのが苦手な人にとっては、最後まで完食するのはちょっとツライかなぁ・・・
でも、辛いの大好きって人には、スプーンを口に運ぶたびに幸せな気持ちになれること、間違いないかと思います。

カレーがかかった部分を食べ終わると、又ごはんの上にカレーをかけます。
こちらのカレー、本当にサラサラなタイプなので、最初に全てかけてしまうと、後半はごはんがカレーを吸い込んでしまうのかなぁ・・・
そう思い、分けてかけるとこにしましたが、カレーがしみ込んだごはんもどんなものか・・・
そんなことも気になったりしてきます(^^;)
                       50a58acd.jpg


お、この大きい塊も鶏肉か・・・

あ、これはジャガイモですね。
よく煮込まれたジャガイモ、これもまた美味しい(^^)

食べていくうちに、ジワッと汗がにじみます。
スパイス効果、抜群ですよ!

そんな感じで、楽しみながら食べ進み、気がつけばきれいに完食。
                         5b2e2b0a.jpg


かなり満足させていただきました。

初めて、デリーのカシミールカレーを食べてみて思ったのですが、
一口食べて、「うぉーっ、これ、めちゃくちゃ美味い!!」って言うような派手なタイプではなく、食べ進んでいくうちにどんどん旨味を感じていくタイプのカレー。
そして、食べ終わる頃には、必ずリピートしたいような気持ちになる麻薬的な美味しさを持ったカレーだと思います。

毎日食べても飽きないカレー・・・
確かにそうかもしれませんね。

カレー好きは、一度は食べておかなければならないと言われるカレー、
デリーのカシミールカレー。
その噂通りの美味しさでした(^^)

カレー好きで、デリーを未体験の方、是非行ってみてください。
多少の行列があっても、比較的回転はいい方だと思うので、行列に加わっちゃってください!
オンリーワンな味わいに出会えますよ!





【デリー 上野店】   
住所:東京都文京区湯島3-42-2    MAP     
電話:03-3831-7311   
営業時間:11:50AM~9:30PM (L.O)   
煙  草:完全禁煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

飲み会の日程を決めるのに、何曜日に行くことが多いでしょうか? やはり、楽なのは週末の金曜日。 若い頃ほどに、めちゃくちゃな飲み方はしなくなったものの、やはり次の日が休みって言うのは気持ち的に楽ですよね。 でも、金曜日は同じ事を考えている人が多いのか、 ...
続きを読む
飲み会の日程を決めるのに、何曜日に行くことが多いでしょうか?

やはり、楽なのは週末の金曜日。
若い頃ほどに、めちゃくちゃな飲み方はしなくなったものの、やはり次の日が休みって言うのは気持ち的に楽ですよね。

でも、金曜日は同じ事を考えている人が多いのか、予約しなければ人気のお店は満席では入れないことが多い。

ならば、木曜日・・・ちょっと妥協して、水曜日でも週の中休みって感じでいいかなぁ。

では、月曜日は?

「えぇ、週初めの月曜日から飲むの? 週末まで、火、水、木、金。 あと4日も働かなければダメじゃないの。」


そういうあなた、日曜日にお酒は飲みませんか?

休みの日にゆっくりと飲む。
でも、ついつい昼間っから飲んでしまう。
早く切り上げればいいものを、気がつけば9時10時。
で、月曜日に飲むよりも平日はたくさん残っている(^^;)

こう考えると、何曜日でもあまり関係ないのでは(^^;)

はい、美味しく適量飲めればいいのです。

そんな美味しいお酒を楽しく(^^)
和食の天ぷらと、日本のワインのマリアージュでも楽しみましょうか。
                132eb314.jpg




この日は、サントリーさんのイベントで、日本のワインと天ぷらを楽しむ会に参加させていただきました。

お伺いさせていただいたのは、四ツ橋にある、天ぷらのお店、“海馬”さん。
                            天ぷら海馬

電灯色の照明と、緑がいい感じの雰囲気を醸し出している素敵な外観のお店です。

お店に入り、入口近くのテーブル席に座らせていただきました。
                 2b888b9d.jpg


すぐ横のカウンターの上には、この日にいただけるワインが並べてありますよ。
                     e5366286.jpg


白、赤、ロゼ・・・。
そういえば、ロゼワインを飲んだのはいつ以来だろうか・・・。
日本のワインのレベル、ここ最近はかなり上がっていると聞きます。
それらのワインを、この日は料理に合わせていただきました。

まずは、先付けに八寸をいろいろいただきます。
                  7e1a8084.jpg


先ずは大きな銀杏を・・・え、何これ! めちゃくちゃ美味しいんですけど(^^)(^^)
油断して食べたら、めちゃくちゃ美味しかった!
こういうの、ちょっと嬉しくなりますよね(^^)
銀杏の他にも、牛肉、海老など、どれを食べても凄く美味いんです。
この時点で、テンションが急上昇。
これからの料理もすごく楽しみですよ!

そして、これらに合わせるのは先ほどの日本のワイン。
              9d5e66b0.jpg


白、赤、ロゼとグラスに注いでいただくと、より実感がわきますね。

この日にいただいたワインは、

ジャパンプレミアム 津軽シャルドネ 2013
              44d02d51.jpg


登美の丘 メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ 2013
                      天ぷら海馬

ジャパンプレミアム 岩垂原メルロ 2012
                   7087e00c.jpg


登美の丘 シャルドネ 2010
                  
八寸を楽しみながら、いろんなワインを合わせてみる。
楽しいですよ(^^)

そして、次の料理は、造りの盛り合わせ。
              6cf977f5.jpg


肉には赤、魚には白ワイン・・・。
そんなこと、昔は言ってたなぁ。
でも、実際にどれが合うかは自分で食べて飲んで確かめてみる。
その方が楽しいと思いませんか?
                           2cc26507.jpg


シャルドネとマグロを合わせてみるのも悪くはないのですが、ロゼワインと合わせ手見ると面白かったりもします。
                         058e3ba0.jpg


この場面では、日本酒が一番しっくりと来るように気もしますが、白とロゼの合い方の違いも試してみたり出来て面白いですよ(^^)

そんな感じで、刺身や八寸にワインを合わせて楽しんでいると、いよいよ天ぷらの用意がはじまります。
                      38fa3da4.jpg


天ぷらのともは、土佐酢大根おろし、醤油、梅肉、抹茶塩、カレー塩、塩。

それぞれの天ぷらには、どれをつけて食べると美味しいかのアドバイスをいただけます。

が、半分はアドバイスに従い、後の半分は自分の好きなものをつけて食べてみるのも楽しいかもしれません。

蓮根、鱚、秋の味覚の王者松茸。
2822e851.jpg
 97e6a14d.jpg
 7ce087c6.jpg


ホタテの天ぷらはほんのりとレアで、これが最高に美味い(^^)(^^)
                  a69c2e26.jpg


一品一品揚げたてを出していただける幸せ(^^)
それにしても、こちらのお店の天ぷら、美味しいだけじゃなく楽しいですね。
ネタのひとつひとつに工夫されていて、次に何が出てくるのかをワクワクしながら待つことが出来るのです。
そのワクワク感も味わいのひとつですね。


さんまの天ぷらには、ガリの刻んだものがのっけてあり、これがまた美味い(^^)(^^)(^^)
                        45ea2d8c.jpg


オクラ明太子、海老しそ。
       4745abfe.jpg
 9f95f3aa.jpg


ここでちょっと小鉢も。
                    3dd9f2c4.jpg


合鴨ロース煮。
天ぷらの合間にいただく、合鴨がまた美味い(^^)
これにはやっぱり赤ワインかなぁ・・・。

和牛は、おろしポン酢と山葵をのっけていただきます。
                   4b8240ca.jpg


これに合うワインは・・・

あ、こちらはサントリーのシニアワインアドバイザーの前田淳志さん。
そのワイン、私にも下さい(^^)
                 天ぷら海馬


そして、かに身、長芋田楽。
              6202eec6.jpg
 cc4ed7e3.jpg


10種類の天ぷらとワインのマリアージュを楽しんだ後は、

松茸の入った茶碗蒸しをいただきましょう。
    ea58ad31.jpg


蓋を開ける瞬間に松茸の香りがフワッと(^^)
                      ec9dec4b.jpg


最高です。

そして、〆のごはんものは、鯛めし天茶。
         6b812d33.jpg


こんな感じで提供されます。

中には、中に入った鯛めしを、出汁の中で崩しながらいただきます。
         7e5841bb.jpg
 f7253dbc.jpg


こんな感じで、キュウリの古漬けをのっけていただくと、たまらない美味しさに(^^)(^^)

そして、デザートには抹茶のアイスもいただき、大満足させていただきました。
                      25d974b1.jpg



天ぷら海馬さん、この日はサントリーさんのイベントでお伺いさせていただきましたが、本当に何をいただいても美味しかったです。
今度は、個人的にも、是非お伺いさせていただきたいと思います。



【天ぷら 海馬】   
住所:大阪市西区北堀江1-14-22    MAP     
電話:06-6531-2577   
営業時間:17:00~23:00(L.O22:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

料理を表現するとき、和洋中っていいますよね。 和食。 これは、日本にいる限り、一番多い選択肢。 洋食。 この場合の洋食って、ハンバーグやコロッケ、海老フライにオムライスではなくって、 フレンチ、イタリアン、スパニッシュ、トルコ料理など、欧米の料理を指 ...
続きを読む
料理を表現するとき、っていいますよね。

和食。
これは、日本にいる限り、一番多い選択肢。

洋食。
この場合の洋食って、ハンバーグやコロッケ、海老フライにオムライスではなくって、
フレンチ、イタリアン、スパニッシュ、トルコ料理など、欧米の料理を指すことに。

中華。
外国の料理にも関わらず、中華だけは独立して考えられているのがスゴイと思いませんか。
(カレーの場合は、インド料理ではなく、洋食に含まれるとして(^^;))
それだけ、私達の生活の中に深く関わっている・・・。


とはいえ、中華料理って、よく知っているようで、あまり知らなかったりしますよね。

一口に中華と行っても、その奥行きはかなり深く、思い浮かぶだけでも、

広東料理、四川料理、福建料理、山東料理、上海料理、北京料理・・・。
その他にも、江蘇料理、浙江料理、安徽料理、湖南料理・・・。

お隣の国であり、やはり、醤をつかうことからなじみ深いのでしょうか。

そんな中華料理の中でも、美味しい四川料理をいただきに行って来ました。

この日にお伺いさせていただいたのは、中崎町にあるお店、
“馬鹿坊(バカボン)”さん。
                         07975157.jpg


わたし、こちらお店に誘っていただいたとき、すっかり「ばかぼう」って読むのかと思っていたのです。

でも、“馬鹿坊”って書いて、“ばかぼん”って読みます。
                馬鹿坊
                     ♪てんさーい一家だ、ば~かぼんぼんっ!♪のアレね。

お店に入り、カウンター席の奥から座って行きます。

店内は、カウンター席のみで、8~9席。
木目を基調とした店内は、明るくて清潔感溢れる感じです。
先ずはメニューを開き、どんなものが食べられるのか確認・・・・
                  43c18387.jpg

Soy sauce chicken Soba
Salt chicken Soba
Soy sauce Soba ...
って、ラーメン?

あ・・・もう1枚ありました。
夜のメニューはこちらですね。
                        馬鹿坊

こちらのお店、ランチタイムはラーメンのお店で、寄るになると本格的な四川を中心とした中華料理がいただけるのです。
(もちろん、麺があればラーメンを注文することも出来ますよ。)

この日の私達のお目当ては、本格的な四川料理。
ですので、夜メニューの中から気になるものを選んでお願いしましょう。

とはいえ、まずは生ビールで乾杯。

こちらではハートランドの生ビールをいただくことが出来ますよ。

生ビールと一緒に出していただいたこちらは、前菜のピリ辛メンマとパクチー。
                         498e735f.jpg


これが結構いい感じの辛さで、ビールがすすむのですよ(^^)

そして、パクチーサラダ。
                       10497a9f.jpg


これ、注文が通ってから、店主自らカウンターの中で目の前で仕上げてくださいます。
ほんの少しピリ辛。で、それがすごく心地いんですよ(^^)
言わば、老虎菜のような感じでしょうか。

そして、次の料理は香味ジャガイモ。

作るのを見ていると、ジャガイモを細く千切りにしたものを中華鍋の強火でサッと炒め、その後冷水にさらして、他の野菜と一緒にあえて行きます。
そして、出来上がってきたのがこれ。
                    6e49758f.jpg


ジャガイモのシャキシャキ感の中に、キチンと火が通った食感もあり、かなり美味い(^^)(^^)

さて、ビールも飲んじゃったし、紹興酒でも・・・。

「これ、美味しいですよ!」
そう言って出してくださったのがこれ。
                     096af97b.jpg


上海老酒の石庫門。
これが本当に美味しい(^^)
これは料理もお酒もすすみますよ!

そして、次の料理はイカゲソセロリ。
                         c37fe02f.jpg


名前の通り、イカのげそ、セロリ、ピーマンなどを唐辛子と一緒に炒めたもの。
これ、結構いい感じの辛さですよ(^^;)

そして、九条ネギ ジンギスカン。
                       90c69cd8.jpg


柔らかいジンギスカンに九条ネギの食感と香りが最高!
それにしても、紹興酒と良く合いますよ(^^)

こちらの料理は、メニューには載ってませんが、サザエとホタテを使った料理。
                  0b395c08.jpg


手前のものがサザエの料理で、ちょっとピリ辛。
おくが、ホタテを使った料理で、香味油がすごく美味しい!
これ、こちらのお店のランチタイムの姿しか知らない人が見たらビックリするのではないでしょうか。
私はすでに、こちらがラーメン屋さんであるなんて思えなくなっていますよ(^^)

先ほどの上海老酒のもう少し年代物。
                     c92306a2.jpg


さらに味に深みが加わります。
これ、本当に美味しいですね。

そして、いよいよ四川料理の大人気メニュー、麻婆豆腐の登場です。
                     850c69ab.jpg


期待通り・・・いえ、それ以上に麻のシビレが効いて、かなり美味しい(^^)(^^)(^^)
そのまま食べるのももちろん美味しいのですが、美味しい麻婆豆腐を見ると、無意識にごはんを注文してしまいます。
                    馬鹿坊

白いごはんと麻婆豆腐・・・・といえば・・・。
                    a9bf96ce.jpg


もちろん、これですよね!
それでは、早速いただきます。
                                   e7b98323.jpg


(^^)(^^)(^^)
美味っ・・・美味すぎ(^^)
それにしても、麻婆ごはんをも、老酒のアテにして楽しめてしまう。
それにしても、店主の劉さん、お一人で何でも器用にこなしますね!
時には丁寧にゆっくりと、そして時には素早くサッとこなしていくのが見ているだけでも楽しいですよ。
                           2ba9ace2.jpg


そして、何より料理をしているのが本当に楽しそうなのです。
                       08a5c243.jpg


そんな劉さんが、笑顔で盛りつけてくださった海老炒飯がこちら。
                          7ef33341.jpg


中華鍋の中で舞うように炒められたチャーハンは、フワパラ感満タンで、いくらでも食べられてしまえそうですよ(^^)(^^)
                            072ffcf4.jpg



そして、この日の〆の料理は、あんかけ茶碗蒸し。
                            98b48124.jpg


プリップリの海老がゴロゴロ入って、これあまりにも美味しすぎます。


ラーメンのお店だとは知らずに行き、そして味わった料理の数々は、あまりにもレベルが高くリーズナブル。
そして、店主劉さんの人柄が何よりも居心地の良さを醸し出しているのだと思います。
今度は是非ランチタイムにラーメンもいただきに行きたいと思います。

そして、夜の中華料理にも、必ず再訪させていただきます。
美味しい料理を食べるのが大好きな方、是非とも行ってみてください。
ラーメンのお店とだけしか認識されていない今がチャンスですよ!
ここは人気が出るのも時間の問題かと思いますよ(^^)






【馬鹿坊(ばかぼん)】   
住所:大阪市北区浮田1-4-10    MAP     
電話:06-6372-3368   
営業時間:11:30~15:00 (L.O.14:30)  18:00〜23:00 (L.O.22:30)   ※ランチタイムはラーメン、ディナータイムは四川料理。
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の高速道路のSAって、まるでショッピングモールのような所ありますよね。 ご当地グルメ有り、その土地のアンテナショップ有り、SA限定のお土産やスイーツ有り、 アウトレットモールみたいなお店を併設してるところもあったのでは。 旅やドライブの途中でちょっと立 ...
続きを読む
最近の高速道路のSAって、まるでショッピングモールのような所ありますよね。
ご当地グルメ有り、その土地のアンテナショップ有り、SA限定のお土産やスイーツ有り、
アウトレットモールみたいなお店を併設してるところもあったのでは。

旅やドライブの途中でちょっと立ち寄る・・・
そんな感覚から、そこが目的地になってしまえるような所もあります。

そんなSAやPAに併設された、ハイウェイオアシス。
ここは要チェックですよ!

観覧車があるところ、日帰り温泉施設があるところ、そして、レストランでは地ビールも販売していたりします。
(運転手さんは飲んじゃダメよ(^^;))

そんなハイウェイオアシスの1つ。
東海北陸道にある、城端ハイウェイオアシスにある、ヨッテカーレ城端に立ち寄ってきました。
                    f2a10425.jpg


名産品や地元でとれた新鮮野菜はもちろんのこと、

こちらには、温泉や宿泊施設まであるみたいです。
                       f1b84731.jpg


そのハイウェイオアシスの中にある、ヨッテカーレ城端の軽食コーナーが面白いんです。
                   ヨッテカーレ城端

軽食コーナーといえば、うどん、そば、ちょっとした定食、コロッケやフランクフルト、アメリカンドッグなんかを思い浮かべることが多いのですが、
こちらの軽食コーナーは、おにぎりがものすごく充実しているのです。

食券売り場の横には、ズラリと並ぶ、おにぎりのラインナップ。
                      7d982011.jpg


お米の美味しさを楽しめる、銀しゃりにはじまり、さけ、うめ、いくら、ほたるいか、海老天、
バジル明太、タンドリーチキン、茗荷、白海老の唐揚げなど、この土地の名物もちゃんとおにぎりの具になっています。
                 c766798b.jpg


そして、土日祝日限定の具材も。
                       6e1152ff.jpg
 ヨッテカーレ城端

軽めの朝食を食べて、お昼まで少し時間があったので、買ってみることに。

この日は、タンドリーチキンとバジル明太をお願いしました。

食券を買って、おにぎりコーナーのお母さんに渡すと、注文が入ってからおにぎりを作り始めていただけます。

そして、しばらくするとおにぎりが出来上がってきました。
                        bd0b7752.jpg


お盆の上に、竹の皮をデザインしたシートに乗って、いい感じで提供されます。
(漬物が付いてくるのも嬉しいですね(^^))

先ずはタンドリーチキンの方からいただきます。

(^^)(^^)(^^)
これ、めっちゃ美味しい!

タンドリーチキンとおにぎりの相性の良さもそうなのですが、米が美味い!
そして、フワッとした握り加減も抜群なのです。
これを食べて、東京大塚にあるおにぎりのお店、「ぼんご」を思い出してしまいましたよ(^^)

そして、こちらはバジル明太。
                    32832e72.jpg


これもめちゃくちゃ美味い!

パリッとした海苔の食感と香り、そして米の美味さ。
これをご馳走と呼ばずして何と呼ぶ。
まさにそんな感じですよ。

そして、こちらは次男坊が注文したいくら。
                          b979fcbf.jpg


おにぎりの頭の方には、いくらが少しだけ見せてありますが、中には結構たっぷりと入っていましたよ(^^)

いろんな道の駅、SA、ハイウェイオアシスを見てまわるのが好きなのですが、こういうお店に出会うと嬉しくって(^^)(^^)


この連休、東海北陸道を使ってこちら方面に行かれる予定のある方、是非立ち寄ってみてください。

オススメします。




【ヨッテカーレ城端】   
住所:富山県南砺市立野原東1508 桜ヶ池クアガーデン前(城端ハイウェイオアシスから行くことが出来ます)    MAP     
電話:0763-62-8888   
営業時間:8:00~19:00(4月~11月の平日、12月~3月は、10:00~18:00)  
煙  草:喫煙所にて可
定休日:なし
駐 車 場:あり     

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分がお気に入りのお店が、テレビで紹介されると、嬉しいような悔しいような複雑な気持ちになりませんか? 大好きなお店だからこそ、繁盛して欲しい。 でも、テレビに出ちゃったら、大勢の人が押しかけてきて、気軽に行けなくなる。 行列が長くなるかも・・・。 人 ...
続きを読む
自分がお気に入りのお店が、テレビで紹介されると、嬉しいような悔しいような複雑な気持ちになりませんか?

大好きなお店だからこそ、繁盛して欲しい。
でも、テレビに出ちゃったら、大勢の人が押しかけてきて、気軽に行けなくなる。
行列が長くなるかも・・・。

人気が出て欲しいのに、人気が出すぎると困る。
はい、人間勝手なものですよね(^^;)

そんなことを思いながら、この日もまた、人が知らないようなお店を散策。

知らない人は、けっして手を出さないであろう雰囲気・・・
でも、実際に行って食べてみるとすごく美味しかった、東京錦糸町にあるバングラデシュ料理のお店、ACH(ASIA CURRY HOUSE)

何か、東京出張に行くたびに、チャンスがあれば食べに行ってしまってます。

そんなアジアカレーハウスの近くに、似たようなスタンスのお店がオープンしたとの情報を聞きましたので、早速行って来ました。

錦糸町の駅を降り、いつものようにマルイの裏通りの方へ。

ACHは、この裏側のメイン通り沿いにあるのですが、今回お邪魔させていただいたお店は、さらにその裏通り。

あの、風俗案内所の隣・・・あ、ありました。

この日にお伺いさせていただいたのは、インド料理のお店、”クシ”
                          クシ

手書きのメニューボードが看板代わりになっています。
                         クシ

インドカレー ナン又はライス、サラダ付で1,000円。
カレーは、マトン、ビーフ、豆・魚が日替わりとのこと。

「こんばんは~」
「イラッシャイマセ。」


おぉ、店内の雰囲気は思いっきりジャパニーズ。
とりあえずカウンター席に座ります。

「ライスデ イイデスカ?」
「はい、ライスで。」

こちらのお店でも、座ると自動的にカレーが出てくるのですが、ナンかライスが選べるのでそれだけを伝えます。

それにしても、店内の雰囲気は思いっきり昭和の居酒屋です(^^;)
                      d6fb09b4.jpg


カウンター席6席と、座敷に4人掛けの座卓が2つ。
カウンター5席のACHに比べると、広々としてます。

そして、後で気がついたのですが、こちらのお店では、生ビールなどのアルコールもあるようです。

先ずはサラダが提供されます。
                         db8ce868.jpg


玉葱、キュウリ、人参、レタスのシンプルなサラダではありますが、ドレッシングが中々美味い(^^)

そして、まもなくしてカレーが次々と登場。

ジャガイモのカレー。
                 d0467006.jpg


結構タップリと盛って下さっています。
ジャガイモの旨味と、スパイス。
シンプルだけれども美味い(^^)
野菜から出る旨味を熟知してる味わい・・・そんな感じですね。

そしてこちらは、マトンのカレー。
                      9400abf8.jpg


大きめの骨付きマトンは、見てるだけでもテンション上がります(^^)(^^)
先ほどのジャガイモのカレーとはまた違った深みとコクを味わえますよ。

そして、こちらは定番、ダルスープ。
                         9b511220.jpg


この画像からはわかりにくいかと思いますが、タップリのムング豆が底に沈んでますよ!

それぞれのカレーを個別に味わった後は、これらをごはんの上にかけちゃいます。
                       6d9be734.jpg


それでは早速いただきます。
                      27f3855d.jpg


個別に味わったときと、ごはんと一緒に食べるとき、美味しさが違うんですよね(^^)(^^)

カレーとごはん1対1で味わってみたり、2種類のカレーを混ぜ合わせていただいてみたり、いろんな楽しみ方が出来ますよ(^^)
                     9312ae6f.jpg


そして、最後は全てのカレーを混ぜ合わせていてだいてしまいます。

(^^)(^^)(^^)

美味い!


スタンスは、ACHと一緒、そして、味わいもかなり美味しい!

そして、この後はもちろん手食で思う存分楽しませていただきました。

「テデタベルホウガ オイシイネ!」
笑顔でそう声をかけて下さったシェフの表情に何だかちょっと癒されます(^^)

ビーフ、マトン、フィッシュとダルの日替わり。
今度は又、違う日にも来てみたい・・・そう思わせる味わいでしたよ。

そして、次回はナンも味わってみたいですね。
噂によると、金曜日にはニハリが登場しているのだとか・・・。

金曜日、ACHのビリヤニか、クシのニハリか。
確実に迷ってしまいそうですよ(^^;)



【クシ】   
住所:東京都墨田区江東橋3-6-9     MAP     
電話:03-6659-3739   
営業時間:19:00頃~翌朝4:00頃   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

食堂とレストラン。 両方とも食事が出来るところではあるのだけれど、やはり違うものですよね。 食堂とRestaurant ではなく、 食堂とレストラン。 食堂: 普段使い出来て、毎日でも通える場所。 値段もリーズナブルで、気軽に使える。 その分、特別な料理が出 ...
続きを読む
食堂とレストラン。

両方とも食事が出来るところではあるのだけれど、やはり違うものですよね。

食堂とRestaurant ではなく、 食堂とレストラン。

食堂:
普段使い出来て、毎日でも通える場所。
値段もリーズナブルで、気軽に使える。
その分、特別な料理が出てくるわけではなく、庶民の味がウリ。
ドレスコード・・・何ですか、それ(^^;)


レストラン:
何か特別な日には、やっぱりレストランで食事。
お値段は、それなりにかかり、しょっちゅうは行けないかなぁ・・・。
その分、普段は食べることが出来ないような特別な料理や、すごく美味しいものが出てくることも。
そのお店の雰囲気にあった服装で。 ちょっとお洒落して、出かけちゃおう!


そんな感じでしょうか。

和食、日本料理ならば、どちらのお店でも気軽に見分けることが出来て、使い分けも大丈夫。
でも、日本にある外国料理のお店となると、どうしてもレストランになってしまうことが多いですよね。

でも、探せば見つける事が出来るのです。
普段使い出来る、外国料理のお店。
その代わり、ターゲットは日本に暮らす、その国の人。

この日は、そんなバングラデシュ料理のお店に行って来ました。
                        62dd97dc.jpg


以前教えてもらい、一度行ってからすっかり気に入ってしまった、東京の錦糸町にある、
”アジアカレーハウス”さんです。
                             アジアカレーハウス2015秋
              
そもそも、こちらのお店は、この周辺で働く、バングラデシュの方が食事出来るように作られたのかと。
ですので、日本人の味覚に合わせているようなことは一切無し。
で、営業時間も夜の8時過ぎから、明け方4時頃まで。
そして、アルコール類の提供はなし。
逆に、そんなのが魅力的でもあったりするのですよね(^^)

この日も、風俗街に向かう人、そこに出勤する人達に紛れて、お店に向かいます。

お店の扉を開けると、奥に向かってカウンター席が並んでます。

「こんばんは。」
「イラッシャイマセ。」

この日の先客は、日本人の男性客が1人。
日と時間帯によっては、お客さんは全員外国の方ばかりという日もあります。

店内は、カウンター席5席のみのキャパ。
空いてるカウンター席に座ると、お冷やを出してくださいます。

そして、後は黙って料理が出てくるのを待ちます。
そう、メニューは日替わりの1種類のみ。
ここでは、座れば自動的に料理が提供されるシステムになっています。

横に5席並んだカウンター席の後ろは、30cmほど空いて、すぐ後ろは壁。
そして、カウンターの中を見ると、向こう側には棚があって、現地の食品がズラリと並べてあります。
                     578595f6.jpg


(気になるけど、買ってみたことないなぁ(^^;))

そして、左の奥が厨房。
                          0b29d7a7.jpg


そちらで料理の準備がされているようですね。

しばらくすると、順番に料理が提供されます。

先ずは、お皿に盛られたご飯。
                257ae39c.jpg


お皿の端っこには、おかずがのっけられてあります。

そして、順番にカレーも出していただけます。
こちらは、魚とジャガイモのカレー。
                    c514e248.jpg


魚カレーは、丸ごと姿で1尾のっかってくる日もありますが、この日は大きめの切り身がのっかっていました。

そして、マトンカレー。
                        593668b0.jpg


骨付きのマトンがゴロゴロと。
これが出るに日当たると、嬉しくなります(^^)

そして、定番のダルスープ。
                      473259dd.jpg


いい風味ですよ!
これは、いつ行っても出てきます。

全部並べてみると、こんな感じ。
                      cc0bcf1e.jpg


これらが全て付いて、1,100円で、おかわりも可能。
普段使いの食堂ではありますが、ちょっとしたコースですよね(^^)


まずは、それぞれを味わってから、ごはんのプレートの上にカレーをかけていただきます。
                     91ca16b3.jpg


もちろん、こちらのお店では手食でいただきます。

手食、最初は何だか禁断の技を使っているような感覚になりますが、慣れるとこれが美味い!
私の場合、はじめてこちらのお店に行ったときが、まわりのお客さんは外国人で、みんな手食されていたので、抵抗なく食べることが出来ました。
(この日、私のお隣、日本時のお客さんは、スプーンで召し上がっていましたが(^^;))

こちら、アジアカレーハウスさん、行くたびに何が出てくるのかすごく楽しみです。

因みに、金曜日はスペシャルな日らしく、こんな感じのものが出てきます。
                 01c9a53d.jpg



そして、雨の日も特別で、こんな感じ。
                       63ac8e69.jpg


東京出張で、予定がない日は、ついつい立ち寄ってしまってます。
             b1d32d95.jpg
 fe283f1a.jpg


特に、インドカレーがお好きな方、スパイス料理がお好きな方で、日本人向けにアレンジしていない料理が大好きな方は、確実に気に入ると思いますよ!
しかも、満腹確約です(^^)





【アジアカレーハウス】   
住所:東京都墨田区江東橋3-9-24 MAP    
電話:080-4963-3344   
営業時間:20:00~翌4:00(多少前後するようです)   
煙  草:喫煙可
定休日:
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

桜、桃、梅、鶴。 華やかなイメージの漢字一文字が並んでいますが、これって何だと思いますか? じつはこれ、大坂環状線の駅名なのです。 (梅は梅田=大阪・・・で、若干ムリはありますが^^;) 現在すすめられている、大阪環状線プロジェクト。 気が付かれた方も多 ...
続きを読む
桜、桃、梅、鶴。
華やかなイメージの漢字一文字が並んでいますが、これって何だと思いますか?

じつはこれ、大坂環状線の駅名なのです。
(梅は梅田=大阪・・・で、若干ムリはありますが^^;)

現在すすめられている、大阪環状線プロジェクト。
気が付かれた方も多いかと思いますが、大阪環状線の駅、どんどん綺麗になっていってますよね。

駅の塗装が変わり、トイレが綺麗になり、駅のメロディも各駅で完成。
私も大阪駅にいて、無意識で「♪やっぱ好っきゃねん・・・」なんて、口ずさんでしまったことがあります^^;

そんな大阪環状線の役のひとつ、桃谷。

そんな桃谷で絶品の肉料理が堪能できる・・・。
        58281312.jpg

それは多分、あの人気のお店・・・・


さて、そんな気になるお店がある桃谷。
その名前の由良、先日教えていただきました。


桃谷の由来は、かつて玉造から四天王寺にかけて上町台地東側斜面一帯が一面の桃畑で桃山といわれてましたが、桃畑の広がりが長い距離にわたる割に幅が狭いので美称として「谷」を用い桃谷になったといわれています。

                 04ce4a56.jpg


その由来を知ったのは、そんな桃谷にお店を構え、肉料理が置いいいと大人気のお店、
“グリル ポッケ”さん。
                       グリルポッケ

ずっと行ってみたいと思っていて、先日やっとお邪魔させていただくことが出来ました

店内は、テーブル席が中心で、カウンター席も5席ほど。
全体的にゆったとした感じで、落ち着いた雰囲気ですよ。
                   4f9839f1.jpg


そして、お店の奥には、掘りごたつ式になった半個室タイプの部屋もあり、この日はそちらに通していただきました。

まずはメニューを確認します。
グリルポッケ グリルポッケ 1ef81b8c.jpg


流石、肉好きはポッケに来るべし!と言われているだけあって、美味しそうな肉料理がずらっと並んでますね。
気になる料理を適当に・・・
いえ、こういう時は、今回連れて来ていただいた、常連の方にお任せしましょう(^^)

まずは、パルマ生ハム 白桃 無花果のサラダ。
                75022fbd.jpg


ハムとフルーツを使ったサラダって、絶対に美味しい!
そう、直感したのでお願いしてみました。
で、その結果は大正解!
生ハムの塩分と桃、無花果の甘みがものすごく良く合いますよ!

そして、これにはスパークリングワインを合わせてみました。
                 グリルポッケ

これもすごくいいですね(^^)(^^)

そして、これは絶対に食べて欲しいとオススメされた、ポッケ風ミンチカツ。
(何故か、関西ではメンチカツと言わずに、ミンチカッツ言いますよね。 やっぱりアレでしょうか、“ガンと飛ばす”の関西弁がダブってしますからでしょうか^^;)
                         25cea5a1.jpg


このミンチカツ、口の中で肉汁が溢れてきて、本当に美味しいですね(^^)(^^)
ひとり一個の割当で注文したのですが、本気でおかわりしたくなりました。

そして、ずわい蟹と小海老のクリームコロッケ。
              39107875.jpg


カニ爪の周りにタップリのクリームコロッケがたまらない。
自家製のタルタルソースをたっぷりとつけていただきます。

(^^)(^^)(^^)

そして、中からは小海老がプリっと。
            489c1432.jpg


こういうの、嬉しいですよね(^^)

そして、もう一つの揚げ物は、豚フィレかつサンド。
                    dc5773de.jpg


肉の旨味はもちろんなのですが、かつサンドにすると、ソース、パンと合わさった時の何とも言えない美味しさがいいですね。
無意識に2個めに手が出そうになりましたが、ここはみんなでシェアしているので、ガマンガマン^^;

一通り揚げ物を味わった後は、いよいよ肉料理の登場です。

まずは、ポッケ特製のハンバーグ。
               f8995652.jpg


鉄板に乗っかって、ジュウジュウと音を立てながら提供されます。

鉄板からはみ出さんばかりのボリュームのハンバーグには、ポテト、スパゲッティ、ブロッコリーが添えられています。
            947f359b.jpg

     
The洋食! な感じが良いですよね(^^)

それでは早速いただきます。
                     c38cdaf3.jpg


ふわっと柔らかで、口の中で優しく崩れて肉の旨味が広がっていきますよ(^^)(^^)
どちらかというと軽い食感で、これはいくらでも食べられそうな感じですね!

私はハンバーグをいただくと、どうしてもご飯が食べたくなるのですが、みなさんは如何でしょうか?

そうは言うものの、この日はワインを合わせていただきます。
それもまたいいですね(^^)

そんな感じでハンバーグを楽しんでいると、“ジュウゥゥ”という音とともに、黒毛和牛フィレステーキが焼き上がってきました。
                      58281312.jpg


これも鉄板に乗っかって、ポテトとスパゲッティ、ブロッコリーとともに。
上で溶けていくバターがいい感じですね(^^)

中はピンク色で抜群の焼き加減です。
肉はいい感じの大きさにカットしていただいているので、お箸でいただきましょう。
                 99b0bbe4.jpg


美味い(^^)(^^)(^^)
とろける美味さというのではなく、肉自体が美味いんです!
これだけの味わいの肉が、このボリュームっていうのは本当に小躍りしたくなるくらいに嬉しいですね(^^)

そして、肉といえば、これもいただかなければなりません。
               c59e1f1a.jpg


ポッケ特製のビーフシチューです。

器の中には、大きな牛肉とじゃがいも、人参、ブロッコリーが入っています。
肉はもちろん箸で簡単に切れる柔らかさ(^^)
これはそのままで食べてもいいですが、パンが欲しくなりますよね。
                   a4eef4d1.jpg


というわけで、お願いしたのが、「風味の違う二種のガーリックトースト」。

これ、美味い(^^)(^^)(^^)
ビーフシチューの友に・・・
そう思ってお願いしたのですが、これ自体がすごく美味しいので、殆どそのまま食べてしまいましたよ^^;

ガーリックトーストをいただいて、また口がパンモードになってしまったので、こちらもいただきました。

これは、海老フライサンド。
                  954676eb.jpg


これがね、想像を超える美味しさだったのですよ!

かなり食べごたえのある大きな海老と特製のタルタルソースとの相性がスゴイんです(^^)
                     f6744fce.jpg


これは、是非とも注文していただきたい逸品ですよ(^^)
          
さて、みんなでシェアしたとはいえ、これだけ食べれば流石にかなり満腹に^^;

とはいうものの、洋食屋さんの〆を、せめて一口だけでも・・・
              caf26917.jpg


というわけで、オムライス(今風)をいただきました。

こちらのお店のオムライス、トロットロ玉子の今風と、
玉子でしっかりと巻いた昔風があります。
随分迷ったのではありますが、この日は今風の方をいただきましした。
                     77362704.jpg


先ほどのビーフシチューの美味しさを考えると、オムライスに掛けられているデミグラスソースも美味しいに決まっているのです(^^)(^^)

いろんな肉料理を、しっかり堪能させていただき、大満足!
この日、初めてお伺いさせていただきましたが、こちらのお店の人気の秘密をしっかりと堪能させていただきました。

こちら、ポッケさん、ランチタイムにもかなりボリュームのある、お得なセットを提供されているのだとか
ハンバーグ、海老フライ、海鮮フライ(またはポークカツ)、オムレツ、クリームコロッケ、ハムサラダと、スープにライスが付くのだとか。

これは是非とも、ランチタイムにもお邪魔させていただきたいと思います。






【グリルポッケ】   
住所:大阪市生野区桃谷2-28-17    MAP     
電話:06-6718-2163   
営業時間:11:30~14:00(LO) 17:30~22:00(LO) ※日祝のディナータイムは、17:00~21:30(LO)   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Barが出すカレー、うどん屋が作るカツ丼、焼肉屋のラーメン・・・。 何故か、メインだけじゃなく、裏メニューのようなものが人気のお店って結構ありますよね。 そして、それが結構美味しかったりして、人気になる。 下手すれば、2号店はそっちの専門店になってたりして ...
続きを読む
Barが出すカレー、うどん屋が作るカツ丼、焼肉屋のラーメン・・・。
何故か、メインだけじゃなく、裏メニューのようなものが人気のお店って結構ありますよね。

そして、それが結構美味しかったりして、人気になる。
下手すれば、2号店はそっちの専門店になってたりして。
(そういえば、カレーライスのお店が出したカレーうどんが人気になって、今ではカレーうどんのお店として認知されているところもあったなぁ(^^;))

何はともあれ、複数の美味しい看板メニューを持つお店って、楽しいですよね。

カレーが美味しいお店に行きたいと思っても、小さな子供がいれば、食べるものがなくってあきらめる。
そんな時、ハヤシライスでもあれば、ちょっと嬉しい。
そんなことないでしょうか?


そして、ケーキやパイなどのスイーツが美味しいお店で、パスタなどのイタリアンも美味しかったら・・・。
                abef1c8c.jpg

          
いえ、正確に言うと、イタリアンのお店でありながら、スイーツが抜群に美味しいお店に連れて行っていただいたのです。

大阪モノレールの小路駅を降りて、徒歩10分くらいのところに、そんなお店、
”みうらんど”さんはあります。
                          045c3c9f.jpg


階段を上がり2階にお店の入口はありますよ。
                       f85d0fd2.jpg


店内入ってすぐのところに、ケーキなどが並ぶ冷蔵ケース。
ひょっとして、ケーキのテイクアウトも出来るのかなぁ・・・。

こちらのお店のオーナーシェフ、三浦さんは、実はパティシエでもあるそうなのです。
ですので、イタリアンとスイーツ、どちらも本格的なものが楽しめてしまうそうですよ(^^)
                          7cb2665c.jpg


そんなことを思いながら、テーブル席に座り、メニューを眺めます。
226f2619.jpg
 61b892aa.jpg
 みうらんど
みうらんど 9df11c52.jpg


前菜の盛り合わせ、サラダ、スープ、パスタ、メイン・・・。
前菜は、盛り合わせでいただくことも、単品で好きなものだけいてだくことも両方出来るのですね。
こういう、ちょっと気の利いたサービス、嬉しいですよね。

そして、1,500円で飲み放題に出来るのも嬉しいですね。

先ずは、生ビールで乾杯!
                    みうらんど

イタリアンだと、ワインと前菜の盛り合わせ・・・なのですが、最初の一杯はやっぱりこれが美味しいですね(^^)

生ビールを楽しんでいると、最初の一品が。
                     b640d1ef.jpg


これは、サラダと茄子のバルサミコマリネ 生ハムのせです。

この茄子と生ハム、めちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)
最初の料理が美味しいと、期待感が上がりますよね!
すでにワクワクモードに突入ですよ!

そして次の料理は、天然ぶりのカルパッチョ 大葉のジェノベーゼソースです。
                         81caeff9.jpg


このカルパッチョの魚は、より新鮮なものを提供するために、その日の仕入によって変わるそうですよ(^^)

そして、海老と小柱がタップリとのっかったサラダは、みうらんどサラダ。
                           8ecda0de.jpg


お店の名前を冠しただけあって、ボリュームタップリで海老も小柱もタップリ!
これだけでも、ワインがタップリいただけちゃいそうですよね。

と言うわけで、ワインを。
                        みうらんど

もうこの段階から、エンジンがかかっちゃいましたよ(^^;)

こちらの料理も、お店の名前が付けられていますよ。
                       みうらんど

これは、ミウランゴ。
生クリーム入りチーズをまとったミニハンバーグだそうですよ。

食べてみると、これがものすごく美味しい(^^)(^^)
なるほど・・・人気メニューなのも頷けますね。

そんな感じで楽しんでいると、パンも出していただきました。
                      0f5e20a0.jpg


こちらのパンは全て自家製。
ロースパン、フォカッチャ、バケット・・・。
その日によってパンの種類も違うそうですから、通うのも楽しいでしょうね。

前菜、サラダ、ミウランゴと楽しんだ後は、パスタが登場。
                           f5940450.jpg


こちらは生ハムとルッコラのパスタ。

では早速一口いただきます・・・。
あ、これ美味しい(^^)(^^)
モッチモチのパスタに、生ハムの味わいが凄く良く合いますよ!
これは、先ほどのフォカッチャと合わさなければ。

(^^)(^^)(^^)
幸せな気持ちになれますね。

そして、トマトとモッツァレラのパスタ。
                   5328ef05.jpg


トマトのサッパリとした酸味とモッツァレラチーズのコクと旨味。
こういうのを食べるたびに、イタリア人の食へのセンスに脱帽しますね。
美味いんですよ、これ(^^)(^^)

それから、カレースープパスタ チキン。
                      f0357121.jpg


チキンが入ったスープカレーにパスタが入っているのかと思いきや、トロリととろけるチーズがすごくいい感じじゃないですか(^^)(^^)

どのパスタも、オリジナリティが溢れながらも、丁寧にキチンと作られていて本当に美味しいです(^^)(^^)
                    263e24b6.jpg


パスタとフォカッチャとワインを楽しんでいると、いよいよメイン料理の登場。

こちらは、サーモンのムニエルです。
                        d6619c57.jpg


パリッとした皮の旨味に対して、中身はジューシィ。
美味しい、パスタだけじゃなくって、メインもかなりいい感じのスタートですよ!

そして、黒毛和牛のミラノ風カツレツ。
                     49417944.jpg


このソースがまた美味い!
肉汁とソースが衣に閉じ込められていて、それが口の中で弾ける感じが快感ですね(^^)

そして、カニクリームコロッケ。
                       86986085.jpg


これはちょっと感動しました!
中にカニの身が本当にタップリと入っているのです。
味わいも、食感も、香りもすべてにおいて素晴らしい(^^)(^^)(^^)
このカニクリームコロッケを求めてくるお客さんも少なくないのでは・・・。
                              c5aeb8e8.jpg


そして、鶏もも肉のソテーには、キノコタップリのソースがかけられていて、ものすごく良く合いますよ(^^)
これも、外はカリッと、中はジューシィ。
ホントに完璧です(^^)(^^)

しっかりと料理を楽しんだ後は、デザートも。
こちらのお店のケーキは全てお店で作られているものですよ。
                    1e982da8.jpg


こんな感じで、並んでいます。
どれにしようか・・・
って、選ぶのムリ(^^;)

と言うわけで、みんなでシェアしていただくことにしましょう。
c0b646a5.jpg
 3bb52904.jpg
 0d73e197.jpg
 a7784cbc.jpg

8b8c9c3f.jpg
 みうらんど f0e65b30.jpg


どのケーキも素晴らしい!
甘すぎず、香りよく、何よりもその食感が快感(^^)(^^)
あれだけ料理を食べた後なのに、そんなこと忘れて食べてしまえますよ。

料理もスイーツもどれも本当に丁寧に作られています。

因みにこちらのお店、ランチタイムも営業されていて、メニューはこんな感じですよ。
みうらんど a059bf60.jpg
 1fd7aa1e.jpg

             (あ・・・カニクリームコロッケ、ランチでもいただけるんだ(^^)(^^))

みうらんどさん、美味しいイタリアンとスイーツ。
他店とは違った逸品を楽しむことが出来ますよ。





【みうらんど】   
住所:大阪府豊中市上野坂2-1-7 パルシェ上野坂 203    MAP     
電話:06-6848-0300   
営業時間:11:00~21:00(20:00L.O.) (金曜日と土日祝は、22:00まで)
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加