美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2016年01月

「僕、ピーマン食べられたよ!」 「へぇ、スゴイねぇ!」 何気なく交わされる、親子の会話。 ところで、何故子供は野菜が苦手なのでしょうか? 野菜には元々、独特の苦みや酸味があり、これが野菜嫌いの原因なのだとか・・・。 では野菜の栄養素を逃さず、美味 ...
続きを読む
「僕、ピーマン食べられたよ!」
「へぇ、スゴイねぇ!」

何気なく交わされる、親子の会話。

ところで、何故子供は野菜が苦手なのでしょうか?

野菜には元々、独特の苦みや酸味があり、これが野菜嫌いの原因なのだとか・・・。

では野菜の栄養素を逃さず、美味しく食べる方法は・・・。
ちょっと調べてみると、こんな事が書いてありました。

野菜は50℃洗いをすると、劇的に美味しくなる。
野菜の食感が劇的に良くなり、美味しさも劇的に増す50℃洗い。その方法は「食材を50℃のお湯で洗う」たったこれだけ。

根菜類は、細かく切らないと損。
大根や玉ねぎなどの根菜類は、肌にも良いビタミンCが豊富に含まれていますが、実はそのビタミンCって細かく切れば切るほど増えるとのこと。

サラダにはマヨネーズをかけたほうが、栄養素をたくさんとれる。
野菜に含まれる、アンチエイジングに欠かせないβカロテンやビタミンKというのは、油に溶け込んで初めて体の中に入っていけるという性質があります。
マヨネーズは特にそういった栄養が溶け込みやすいのだとか。

白菜は真ん中の部分を先に食べるべし。
白菜の甘み成分というのは、外側の葉っぱで作られて中心部(画像の黄色い部分)に送られるので、中心部を先に食べておけば甘み成分がそのまま葉っぱに蓄積されます。中心部を取り去って3日くらい放置すると、葉っぱがどんどん甘くなるらしいです。

ピーマンは輪切りにしたほうが、苦くなくなる。
輪切りにすると苦みや青臭さの元になる細胞が破壊されるのだとか。
ちなみに縦切りにするとよけいに苦さが強調されてしまうそうです。

キムチ炒めの時、最後にキムチを入れると損。
キムチは加熱することで旨みがぐぐーんとアップするのです。なので、他の具材よりも先に炒めておきましょう。



さて、いろんな野菜を美味しく食べる方法があるみたいですが、スープカレーもたくさんの野菜を美味しく食べる方法としてはかなり優れていると思いませんか。
                          ff059829.jpg


そんな野菜たっぷりで美味しいスープカレーを食べさせてくれるお店があると聞き、行ってきました。

お伺いさせていただいたのは、“アジアンバーラマイ”さん。
                        519abd5b.jpg


地下鉄御堂筋線のあびこ駅からすぐのところにお店はあります。

Asian Barと書かれた入口。
ここ、夜に通りかかったら、本当にBARだと思ってしまいそうです。

そんな雰囲気の中からカレーの良い香りが漂います。
その香りに誘われるように入店。

店内の真ん中辺りにあるテーブル席に座らせていただきます。

先ずはメニューを確認します。
                     3969743e.jpg


いうまでもなく、スープカレー専門店なので、好きなスープカレーに好みのトッピングを追加して、注文を決めるスタイルです。

スープカレーの種類は、
ヤサイ、チキン、ポーク、ブヒッ?・・・あ、豚しゃぶ肉が入ったやつね(^^;)
ウダン(海老天)、タフゴレン(揚げ出し豆腐)、ビーフ、フィッシュフライ。
野菜以外は、どれも1,100円なので、値段による差を気にしないで選ぶことが出来ますね。

そして、飲み物はこんな感じで、アルコールを楽しむことも出来ますよ。
                        bce68f47.jpg


さて、この日は車で来たので、アルコールを楽しむことは出来ませんでしたが、その分スープカレーをしっかりと堪能しましょう。

名前に釣られて、「ブヒッ」も気になりましたが、やはり最初はスタンダードにチキンをお願いします。

そして、辛さを選ぶことも出来るのですよね。
                      アジアンバーラマイ

辛さは、カイエンペッパーとガラムマサラをミックスした、辛味スパイスでアップさせるもの(無料)と、生唐辛子でアップさせる(有料)方法が選べます。

無料の方は、マニス(甘い)から、1,2,3...10、∞
有料の方は、スカ、チョバ、プダス、ルビー、パリン、デヴィ、デヴィフジン・・・え、デヴィ夫人(^^;)
何だかネーミングでウケを狙ってるのか、真面目なのか(^^;)

そして、スープの量、ごはんの量も選べます。
スープの量は、レギュラー、大盛は追加料金無し、アンブーン(大盛のさらに上を行くサイズ)は+100円とリーズナブル。
                       24bd6e2d.jpg


ライスも、S(150g)、M(300g)、L(450g)は追加料金なし。
1,000gを超える、ピラミッドのような盛りの「キンタマーニ」(発音に注意(^^;))は、+200円で選択することが出来ます。

そして、こんな限定のトッピングも。
       7df41da6.jpg
 f66e5e66.jpg

                      エナック鶏卵ゆで玉子と、エナックブロッコリー。
                (ENAKは、インドネシア語で「美味しい!」っていう意味だそうです。)

そんな感じで、楽しみながらメニューを見て、チキンのスープカレーにエナックゆで玉子をトッピング。
辛さは無料の方で+10、スープ大盛り、ごはんはMでお願いしました。


店内は、落ち着いた感じで、それぞれの席が仕切られたBOX席が並ぶような感じです。
                       cc27ec95.jpg


また、カウンター席も用意され、どんな人数で来店しても、追いついてカレーを楽しめるような感じになっています。

大阪でスープカレーといえば、浪速区にある“マジックスパイス”は真っ赤な建物と、赤い内装で、まるでテーマパークのような感じの内装ですが、
こちらはアジアンチックで、落ち着いた感じ。
内装は対極のような気がしますが、スープカレーの味わいの方はどんな感じなのでしょうか。

こちら、アジアンバーラマイのスープカレーは、バリ島生まれの札幌育ち。
そして、マジスパの方は、インドネシア生まれの札幌育ち。
・・・ん、両店とも同じようなスタンスですね。これは楽しみです。

そんなことを思いながら待っていると、いよいよスープカレーが出来上がってきました。
                     786fe554.jpg


かぼちゃ、インゲン、アスパラガス、蓮根、ピーマン、人参、茄子・・・。
あ・・・デフォルトでもウズラの玉子が2つのっかっているのですね。

そして、ごはんも登場。
                         525b913b.jpg


こちらのごはんは、インドネシアの「ナシクーニン」。
数種類のスパイスをベースにココナッツ風味に仕上げられています。
キッチリとかために炊かれていい感じ(^^)
                      424a4cd3.jpg


こんな感じで、ごはんとスープカレーがセットになって一人前。
さて、先ずはどんな感じで攻めましょうか・・・

やっぱり、先ずはスープ。
                   3955117d.jpg


おぉ!
マジスパとはタイプが全く違いますね。
こちらのスープカレーは、野菜の甘味がしっかりと、とけだしていて甘味があります。
そして、その後から辛さがやって来る感じ。
複雑な旨味が凄く好印象ですよ(^^)(^^)

そして、ごはんをスープカレーに浸していただいてみましょう、
                       cd15d6f5.jpg


あ、これは美味い!
なるほど・・・こりゃぁ、ごはんの盛りを選べるのは嬉しいですね。
お腹ぺこぺこの時は、このスープカレーをおかずにして、しっかりとごはんを食べたい。
そんな欲求をみたしてくれますよ、これ(^^)

そして、チキンのスープカレーには、骨付きのチキンレッグが丸ごと一本。
                             6acb9cd1.jpg


これ、スプーンでホロッと骨から肉が外れます。
しかも、ボリュームも満タンで嬉しいです(^^)(^^)

いろんな種類の野菜を楽しみ、チキンもタップリなので、遠慮なしに味わうことが出来ます。

辛さの方は・・・
無料の「10」でしたら、辛いのが好きな方には楽勝だと思います。
もっと辛くしたかったら、有料の生唐辛子を・・・
あ、今さらそれはムリか(^^;)

そんな時のためのお助けがこれ。
               a76033b3.jpg
 f7f1934e.jpg


テーブルの上に置いてある、粉末のチリペッパー。
ただし、入れすぎて食べられなくなった・・・そんなことはないように(^^;)
                       59a20923.jpg


ほぐしたチキンをごはんの上にのっけて食べたり、
具材をおかずにしてごはんを食べたりして、最後はスープカレーの中にごはんを入れて、
リゾット風にして楽しんで完食。

旨味が素晴らしく、ホントに気に入ってしまいました。

次回は、有料の生唐辛子で辛さを上げて、是非楽しませていただきたいともいます。

マジックスパイスか、アジアンバーラマイか。
タイプが違うので、その時の気分で使い分けるのが楽しいと思いますよ。
寒い日には。美味しいスープカレーで満腹満足、如何ですか。
大満足できると思いますよ!






【アジアンバーラマイ 大阪あびこ店】   
住所:大阪市住吉区苅田7-12-5    MAP     
電話:06-6657-7196   
営業時間:11:30~21:30(ラストオーダー21:00)   
煙  草:分煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

秘密のケンミンSHOWを見ていたら、全国にはいろんな名物やローカルな食べ物がたくさんあるのだなぁって思います。 ひもかわうどんなんて、最初見た時は、「何じゃこの一反木綿は!」って思いましたし、 沖縄の味噌汁定食なんか、驚愕でしたものね。 (沖縄の味噌汁って、本 ...
続きを読む
秘密のケンミンSHOWを見ていたら、全国にはいろんな名物やローカルな食べ物がたくさんあるのだなぁって思います。

ひもかわうどんなんて、最初見た時は、「何じゃこの一反木綿は!」って思いましたし、
沖縄の味噌汁定食なんか、驚愕でしたものね。
(沖縄の味噌汁って、本州の味噌汁を想像してたら、ビックリすること間違いなしです。)

沖縄といえば、他には・・・。

ぜんざい:主に夏場に食べられることが多い、かき氷のようなもの。
ハンバーガー:お腹が空いたからといって、ハンバーガーひとつとチーズバーガーひとつとポテトひとつ・・・ その注文1人では食べられないほどのボリュームになります(^^;)
おにぎり:梅干しや、たらこではなく、SPAMと玉子がサンドされた、ポーク玉子おにぎりが美味しい。
ジューシー:フルーツを使ったのものではなく、沖縄風炊き込みご飯のこと。 これがまた美味い!
ムーチー:サンニンの葉っぱに包んだ、ちまきのようなもの。 ムーチーは、餅が沖縄弁になったものと思われる。 ムーチーの日(2016年は1月17日)には、スーパ等にも多数売られている。



これだけ沖縄独自の食べものがたくさんあるのだから、沖縄に行った時にはそれらを満喫すべき・・・。

はい、わかってはいるのですが、やはり自然と足が向くのです。
                        031142db.jpg


お伺いさせていただいたのは、那覇高校のすぐ目の前にあるスパイスカレーのお店、
“ゴカルナ”さん。

沖縄でもスパイスカレー。
でも、美味しいスパイスカレーのお店があると聞けば、行ってみたくなるものです(^^;)
        8042f0a3.jpg
 ゴカルナ

そんな感じで、スパイスの香りに誘われて、お店の中に入り、カウンター席に座らせていただきます。

席に着き、先ず目に入ってくるのは、「LOVE CURRY」と書かれた飾り付け。
                 188ea5b0.jpg


こちらのお店、お店の中で食べられるのはもちろん、テイクアウトやデリバリー、そしてスパイスの販売までもやってるみたいですよ。

先ずはメニューを確認します。
                       ゴカルナ

看板メニューのバターチキンカレーをはじめ、いろんなラインナップのカレーが充実。
野菜とチキンのカレー、豆と野菜のベジカレーは、トマト味か南インド風か、味わいを選ぶことが出来ます。
                       ゴカルナ ゴカルナ


もちろん、ごはんの量やルーの量もリクエストに応じて下さいます。
そして、辛さのアレンジもOK。
中辛・辛口・激辛。  そして、激辛以上も注文可(ただし、自己責任でお願いします(^^;))

そしてこちらは、スパイスの販売メニュー。
                ゴカルナ

沖縄のスパイス事情はわかりませんが、ここに来るとほとんど必要なものを揃えることが出来るのでは。
これで、沖縄に移住しても大丈夫か(^^;)

今月のカレーとしては、獺祭の酒粕キーマカレー。
                    ゴカルナ

沖縄でも、獺祭は人気なのですね。

いろいろ迷いましたが、この日は豆と野菜のベジカレーを南インド風、辛口で、それにドライキーマをトッピングでお願いしました。

店内は、カウンター席が4席とテーブル席。
落ち着いた感じの雰囲気になっています。
04bfffc9.jpg
 ゴカルナ

スパイスやカレーの書籍なんかも並んでいて、店主のカレー愛が溢れた店内になっていますよ。

何気なく、カウンターの上に置いてあるメニューにも目を向けます。
   04b1e0b0.jpg
 cd1531a7.jpg


黒糖チャイなんかもあるところが沖縄風。
そして、自家製アチャールは県産野菜を使ってる・・・

「すみません、自家製アチャールも追加していただけますか?」
「大丈夫ですよ! ベジカレーの方で良かったですよね。」

(この時、ベジカレーとは別に、家人はバターチキンのハーフカレーも注文していたのです。)

そっか・・・15:00までならば、Beer! Beer!! HAPPY HOUR! で、オリオン、ハートランド、ハイネケンが380円!
土曜日だし、注文してしまおうか・・・って、運転だったわ、ムリ(^^;)
              ゴカルナ

そんな感じで、店内の様子を眺めたりしていると、注文したカレーが出来上がって来ました。

こちらは、ハーフサイズのバターチキンカレー。
               c74a3982.jpg


ほぉ、本格的なインドの食器に入っての登場です。

一口いただきましたが、バターの香りが高く、それでいてアッサリしていて食べやすく、美味しかったですよ(^^)

そして、私が注文した豆と野菜のベジカレー(南インド風)も出来上がってきました。
                           1f3349af.jpg


こちら、レギュラーサイズもオーバルのインドの食器で提供。
すごく良い香りが漂っています(^^)

それでは早速いただきます。
                d4116cef.jpg


おぉ、これは美味しい(^^)(^^)
サッパリとしていて、スパイスと野菜の旨味がすごく良く合いますね。
               23208121.jpg


ヒヨコ豆、ほうれん草、しめじ、蓮根、茄子・・・。
タップリの野菜が嬉しいですね。

そして、ドライキーマはこんな感じでのっかってきます。
                      16af18ea.jpg


では、ドライキーマの方もいただきましょう。
                        f09c3047.jpg


おぉ、攻めてきますよ(^^)(^^)
これ、スパイスカレー好きにはたまらないです!
このドライキーマ、辛さをグッと上げてもかなり美味しいのでは。
かなり手間もかかっているような感じですよ。

県産野菜を使った自家製アチャールはこんな感じ。
                   1bcb7590.jpg


さすがは沖縄、ゴーヤの姿も確認できます。

ベジカレーと、ドライキーマ、交互にそれぞれの味わいを楽しんだあとは、それらを少しずつ混ぜて味の変化も楽しみます。
                       1997d468.jpg


こうすると、野菜のアッサリした味わいに、キーマのコクが加わり、複雑な旨味を体感することが出来ますよ(^^)(^^)

そして半分くらい食べ進んだところで、カウンターの上に置いてある、この赤いスパイスを、
                     7f24ddae.jpg


カレーにかけて楽しみます。
                      e70853bb.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは楽しい!
辛さも香りもアップして、さらに楽しくいただけます。

そんな感じで、楽しみながら完食。
ホントに満足させていただきました。

沖縄のスパイスカレー“ゴカルナ”さん。
次回沖縄に来たときにも是非立ち寄らせていただきたいと思います。

次回は、ほうれん草とチキンのカレーか、トマトと赤ワインで煮込んだポークカレーか、
それとも、黒ビーフカレーか・・・。
次回も迷ってしまうこと、必至だと思います(^^;)
                      ゴカルナ

車に乗ってこられた方は、お店の向かい側、那覇高校の横のパーキングに駐車すると、次回以降に使える50円割引券をいただくことが出来ますよ!
(決してお店の隣には止めないで下さいね。)

沖縄でスパイスカレー、これがまた美味いんだな(^^)
是非行って食べてみて下さいね!






【ゴカルナ】   
住所:沖縄県那覇市楚辺1-1-2    MAP     
電話:098-855-5558   
営業時間:11:30~17:30(ラストオーダー)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!





関連ランキング:インドカレー | 県庁前駅壺川駅旭橋駅


このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い季節に身体を温めてくれる食べ物として、活躍してくれるのが生姜。 鍋に、うどんに、すりおろして入れると、たちまち身体はぽっかぽか。 生姜を入れた出汁で、熱い釜揚げうどんを食べていると、額に汗がうっすら浮かぶことさえもあります。 そんな生姜ですが、薬味 ...
続きを読む
寒い季節に身体を温めてくれる食べ物として、活躍してくれるのが生姜。
鍋に、うどんに、すりおろして入れると、たちまち身体はぽっかぽか。
生姜を入れた出汁で、熱い釜揚げうどんを食べていると、額に汗がうっすら浮かぶことさえもあります。

そんな生姜ですが、薬味としてだけではなく、いろんな姿に変身して、いろんな料理に登場しますよね。

甘酢漬けにして、ガリとなり、寿司には欠かせない存在になったり、
しそや梅で漬けて、紅生姜となると、
お好み焼き、たこ焼き、焼そば、焼うどん、冷やし中華、
博多ラーメン、沖縄そば、牛丼、さつま揚げには欠かせない存在になります。

そして、関西では紅生姜の天ぷらも!

あの赤い色に食欲をそそられるのでしょうか。

赤いと言えば、赤ウインナーも。
昭和の頃、ウインナーと言えば、あの赤いのが何も言わなくても出てきたのを思い出します。

お弁当に入った、カニさんやタコさんの形をしたウインナーは、赤ウインナーでなければ出来ないですし、たった1本でもその存在感をしめす赤ウインナー、
味の方は少々チープでも、何故か入っていると嬉しい気持ちにさせられるから不思議です。

さて、そんな赤ウインナーなのですが、もしも、チープでない味の赤ウインナーがあったとしたら・・・。
                        8b638943.jpg


この鮮やかで真っ赤なウインナー。
何気なく、全品300円均一のメニューの中から選んだのですが、
これが普通の赤ウインナーと違って、めっぽう美味い(^^)
何だかちょっと嬉しい気持ちになりました。

この日にお伺いさせていただいたのは、南森町、大阪天満宮のすぐ近くにあるお店、
“嬉々屋来ん来ん(ききや こんこん)”さん。
                         bce3ff99.jpg


炉端焼きをはじめ、いろんな料理をリーズナブルにいただけるお店です。

この日は、新年会。
総勢8名で楽しませていただきました。

まずは、生ビールで乾杯!
                cb526815.jpg


こちらのお店では、一番搾りの生ビールを楽しむことができますよ。

そして、付出しに出していただいた、野菜スティックとキャベツ。
               d39ad031.jpg


新鮮な野菜がタップリ・・・・だけではなく、この味噌がすごく美味しい!
味噌が美味い・・・こういうちょっとしたことがキッチリ出来てるお店って、期待できるんですよね(^^)

ちなみにこちらのお店のメニューはこんな感じ。
嬉々屋来ん来ん 嬉々屋来ん来ん 嬉々屋来ん来ん 嬉々屋来ん来ん
嬉々屋来ん来ん 816174d2.jpg
 嬉々屋来ん来ん

ほとんどのメニューが300円均一で、しかも品揃えが豊富!
期待しちゃいます。

さて、やはり最初は大阪の定番メニュー、串カツの盛り合わせからいただきます。
             953901f9.jpg


もちろん、お約束の「ソース二度漬けお断り!」
                c42859f3.jpg


そして、お造りの盛り合わせ。
                     541fd216.jpg


この豪華な盛りが、600円って言うのだから、スゴイですよね!

やっぱり、こんなのが出てきたら、日本酒が飲みたくなりますよね。
                    9e68a620.jpg


和歌山県のお酒、黒牛の生酒。
いいの、置いてはります(^^)

えっと、日替わりのおすすめメニューの中に、ちょっと気になるものがあったなぁ・・・。
                    ec01687d.jpg


そうこれ、明太子だし巻きです。
玉子はフワフワで、明太子の味わいと良く合ってこれはお酒が進みます。

そして、うずらベーコン巻き。
                 2f96ab8e.jpg


何てことない料理のように見えますが、キッチリ作ってるので美味しいんですよ、これが(^^)

そして、活ホタテの炉端焼きと、鮭のハラス焼き。
726e06a5.jpg
 7444ee88.jpg


とても300円の料理に思えません。
美味しいのです(^^)(^^)

そして、この日は牡蠣がオススメとのことで、いろんな料理を出していただきました。

牡蠣の生ハムロール、
             36ccd091.jpg


牡蠣のオイスターソース和え、
              3a6b19a1.jpg


牡蠣のクラムチャウダー、
          e562340b.jpg


牡蠣グラタン、
          6e0e8e33.jpg


そして、豚平ならぬ、牡蠣平焼き。
                            33155bb3.jpg


それぞれの料理がみんな工夫されてあって、すごく美味しい!
なかでも、牡蠣のクラムチャウダーなんて最高ですね(^^)(^^)


そして〆は釜飯で。
                    9ccd1c42.jpg


こちらはサーモンとイクラの釜飯。

1分ほど蒸らしたあと、蓋を開け、
            8cdaf341.jpg


タップリのイクラをのっけて、
                           73c4d656.jpg


やさしく混ぜていただきます。
                        a32e4735.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは反則技ですよ、むちゃくちゃ美味しいじゃないですか!

タップリのサーモンとイクラが入って、炊きたてが食べられて、600円。
これ、安いと思います。

もちろん、これだけで8人、足りるわけもなく、牡蠣の釜飯もいただきました。
                    ac7b2204.jpg


嬉々屋来ん来んさん、この日もたくさんのお客さんですごく賑わっていました。

安いだけじゃなく、美味しい。
みなさん、よく知っていらっしゃいます。

まだまだ新しいメニューを研究中なのだとか。
ここ、これからもすごく楽しみですよね。
是非また、お腹を空かせて再訪させていただきたいと思います(^^)





【嬉々屋来ん来ん(ききや こんこん)】   
住所:大阪市北区天神橋1-18-9 天神橋筋一丁目SUN´Sビル 1F    MAP     
電話:06-6809-7794   
営業時間:17:00~翌1:00(L.O.翌0:30)   
煙  草:全面喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

麺類一式。 街中でよく見かける食堂なんかにある幟。 こう書いてあると、そばとかうどんとか、あとは食堂の中華そばなんかがいただけるのかなぁって思いますよね。 ただし、出てくる麺は、現在のようなコシのあるものではなく、高級牛肉のように箸で切れるレベルのもの(^^; ...
続きを読む
麺類一式。

街中でよく見かける食堂なんかにある幟。
こう書いてあると、そばとかうどんとか、あとは食堂の中華そばなんかがいただけるのかなぁって思いますよね。

ただし、出てくる麺は、現在のようなコシのあるものではなく、高級牛肉のように箸で切れるレベルのもの(^^;)
でも、それはそれで美味しかったです。

現在は、冷凍麺の進化等により、手打ち麺のお店でなく、駅そばなんかでも、美味しい麺を楽しむことが出来るようになりましたよね。

それでも、手打ち麺の幟や看板を見ると、ついつい入ってしまいたくなります。

手打ちうどん、手打ちラーメン、手打ちきしめん、手打ち麺のやきそば。
でも、こんな手打ち麺は、関西で見ることが出来ないのでは・・・。

限定50食 自家製手打麺 沖縄そば

           玉那覇ウシ商店
                 
手打ち麺の沖縄そば、気になりませんか?

この日にお伺いさせていただいたのは、沖縄本島 那覇市にある、
“玉那覇ウシ商店”さん。
                       4a558497.jpg


歴史あるカラフルな建物が一段と目を惹くような感じです。

引き戸を開けて、店内に入り、先ずは食券を購入します。

とはいっても、自動販売機ではなく、壁に買えてある食べたいメニューのカードを取って、
カウンターのところで注文して先にお会計を済ませるシステムです。
                    玉那覇ウシ商店
 (写真に写っている方が、玉那覇ウシさんで、初代店主の方かと思いきや、店主のお婆ちゃんなのだそうです。)

食券を渡して、代金を支払いカウンター席に座らせていただきます。
            
おぉ、ここは中の様子がよく見える!
ポールポジションのような席ですよ。
中では女性店主と思われる方が、そばを作っているのが見えますね。
                    28214985.jpg


あ・・・ホント。
手打ちそばが並べられています(^^)
                     870a5736.jpg


これを注文が入ってから湯がきはじめ、丁度いいタイミングで完成。
極上の沖縄そばがいただけるというわけですね。

以前、沖縄を旅行中に、本屋さんに行きました。
地元のガイドブックとかないかなぁ・・・そんな感じで物色していると、
一冊の本が目に止まりました。
その本の名前は、「すばなび!」
「何のこっちゃ」って思うでしょう?
「すばなび!」とは、沖縄そばのお店のガイドブック。
「そば」のことを沖縄では「すば」っていうらしいのです。

あ・・・・ここにも「OKINAWA SUBA」って書いてありました。
               玉那覇ウシ商店

そんな感じで、厨房の中を眺めたりしていると、先ずは三枚肉がのっかった。沖縄そばが出来上がって来ました。
                        2c16cb3e.jpg


香り高いスープに皮付きの三枚肉(正確には五枚肉か)いい感じでのっかっていますよ(^^)

そして、私が注文したソーキそばも。
                       74f1cd8b.jpg


透明なスープに、大きなソーキが2つ。
そして、沖縄かまぼこと青ネギ。

オーソドックスではあるが、逆にそういうのにそそられます(^^)

では先ずスープから。

うん、美味しい(^^)(^^)

かつおとこんぶから取った、あっさり味のスープ。
でもそれだけじゃ、うどんのスープと同じになってしまうので、沖縄そばの場合は、ソーキなどを作るときの豚肉なんかもスープに使うのでしょうね。

そして、麺も。
                       867399ba.jpg


(^^)(^^)(^^)
おぉ、これは美味い!
讃岐うどんとはまた違ったタイプのコシと、なめらかな食感が快感。
スープの絡みもよくって、これはドンドンいけてしまいますよ(^^)

そして大きなソーキ。
                     491c6dcf.jpg


骨から身がポロッと簡単にはずれるほど柔らかく煮込まれてますよ(^^)
こんなに大木なのが2つも入っているのですから、嬉しいですよね(^^)(^^)

脇役のようだけど、これがないと絶対に満足出来ないのが沖縄かまぼこ。
                 28dff70f.jpg


沖縄県の魚、グルクンから作られていることが多いそうです。
これ、お土産に買って帰ろうかなぁ・・・。

そんな感じで、麺、スープ、具材を半分くらい楽しんだあとは、いろいろアレンジを加えて楽しみます。

島とうがらしで作った、コーレーグースを少し垂らしてピリッと味わいをしめてみたり、
              玉那覇ウシ商店

卓上にあるタップリの紅生姜をいれて、アクセントを効かせたりしても美味しいですよ。
                                       玉那覇ウシ商店

もちろん、最終的には両方とも入れて楽しみます。
                        0549c746.jpg


紅生姜のサッパリした酸味と、コーレーグースの辛味、ソーキのコク、そばのコシ。
それら全てをしっかりと堪能して完食。
かなり満足出来ました(^^)(^^)
                     e7230785.jpg


那覇の街中に、シブい感じの建物で佇む“玉那覇ウシ商店”さん。
沖縄そばを食べ歩くなら、外して欲しくない一軒ですよ!
結構人気のお店みたいなので、早めの時間帯に行くのをオススメします。





【玉那覇ウシ商店】   
住所:沖縄県那覇市久米1-7-17    MAP     
電話:098-864-5108   
営業時間:10:30~16:00(売り切れ次第終了)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:あり      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!





関連ランキング:沖縄そば | 旭橋駅県庁前駅



このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生の頃、国語の先生ってすごいなぁっておもったことあります。 難読な名前や、地名なんかも“すらすらぁ~”っと読んでしまって、何事もなかったように振る舞うのですから。 え? 授業の時だったら、指導書にフリガナが振ってあるから当たり前でしょうって? いえ ...
続きを読む
小学生の頃、国語の先生ってすごいなぁっておもったことあります。

難読な名前や、地名なんかも“すらすらぁ~”っと読んでしまって、何事もなかったように振る舞うのですから。
え? 授業の時だったら、指導書にフリガナが振ってあるから当たり前でしょうって?
いえいえ、日常会話の中や、遠足に行った時もそう。

それにしても、人の苗字って、たまに難読なものありますよね。

よくクイズなんかで出されたのが、御手洗(みたらい)さん、小鳥遊(たかなし)さん。
難読ではないけれど、人気の五郎丸さんも、九州北部にはわりといらっしゃるみたいですが、本州にはあまりいないですよね。

九州よりも、もっと難読な苗字や地名が多いのが沖縄。

全国の苗字で、多い方から並べてみると、
佐藤さん、鈴木さん、高橋さん、田中さん、伊藤さんの順番になるのに対して、沖縄県の場合は、

比嘉さん、金城さん、大城さん、宮城さん、新垣さんになるようです。

そして、難読なのが沖縄の地名。

豊見城(とみぐすく)、金武(きん)、読谷(よみたん)、北谷(ちゃたん)、嘉手納(かでな)なんて有名だから大丈夫だとしても、
為又(びいまた)、保栄茂(びん)、仲村渠(なかんだかり)、南風原(はえばる)辺りになると、地元の方か、知ってる方しか読めないのでは・・・。

さて、そんな沖縄で今まで食べた中で1番美味しい、グルクンの唐揚げをいただいてきました。
                       7aa020a9.jpg


お伺いさせていただいたのは、北谷町にある、“U’s Kitchen”さん。
                    79decc22.jpg

                     22f41fdd.jpg
 2ad4a316.jpg


北谷の中心、アメリカンビレッジがあるところからは少し離れていますが、人気のダイビングスポットの宮城海岸から近く、
海と自然を楽しむにはうってつけの場所にお店はあります。

この日は、近くのコンドミニアム、沖縄オーシャンフロントに宿泊していたので、夜ごはんをいただきに行って来ました。

定食のお品書きが書かれたメニューボードが入口のところにあるので、その日にどんなものをいただけるのかがわかりますよ。
                         U's kitchen

沖縄っぽい外観の建物に何だかテンションが上がります。

お、テラス席もあるのか。
                b14f150e.jpg


流石に1月は沖縄でも夜になるとちょっと肌寒いですが、季候がいいときにテラス席は最高でしょうね!

扉を開けて店内に入ります。

店内は、4人掛けのテーブル席が4卓と、カウンター席が5席。
この日は、カウンター席に座らせていただきました。

店内のカウンターの上にもメニューが書かれた黒板があります。
5ba5a3df.jpg
 af7398cd.jpg
 c44d4181.jpg


ディナータイムには、定食の他にもいろんなアテを楽しむことが出来るみたいですね。

先ずは、オリオンビールのジョッキで乾杯!
                    U's kitchen

やはり、沖縄に来たならばオリオン!
美味いですね(^^)(^^)

沖縄で飲むオリオンビールが美味しいのは、決して気候や空気が違うだけでないはず。
やはり沖縄で醸造されたオリオンは美味いのです(^^)

まずは、ジーマミ豆腐をいただきましょう。
              b9d701a0.jpg


これは胡麻豆腐のピーナッツ版のようなもの。
7年前に沖縄旅行に来たときに食べて、その美味しさに嵌り、それ以来あれば必ず注文してしまいます。

そして、ゴーヤチャンプル。
                        35070b9f.jpg


大阪で食べるゴーヤチャンプルよりもかなり美味い!
ゴーヤの苦みも強すぎず、旨味が効いていい感じですよ。
何と言っても、ポーク(SPAM)がいいのですよね(^^)

そして、てびちの塩煮。
                      be983215.jpg


柔らかく煮込まれたてびちは、一口食べると完全に虜になります。
これは遠慮なく、手食で行っちゃいましょう(^^)
豆腐が一緒に煮込まれているのも嬉しいですね(^^)(^^)

そして、刺身の盛り合わせ。
                 cb9c2e12.jpg


沖縄の魚は温かいところに住む魚だから、刺身はちょっと・・・
そんな声を本州では聞いたことがありましたが、それは全くのウソ!
6e4b7dfe.jpg
 24168a8c.jpg


鮮度抜群で、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)(^^)(^^)

このマグロの中落ちで丼がいただけるのだから、ランチタイムもかなりお得なのではないでしょうか。
                    d90c44d0.jpg


そして、最近めっきり見かけなくなったものが、こちらにはありました。
                    U's kitchen

生ビールの大ジョッキです。
(沖縄のお店には大ジョッキがあることが珍しくないそうですよ!)

♪三ツ星かざして高らかとぉ♪

思わず歌いそうになってしまいます(^^;)

そして、感動したのがこれ。
                   7aa020a9.jpg


グルクンの唐揚げです。

グルクンの唐揚げって、大阪にある沖縄料理店でもないところはないくらいにメジャーな沖縄料理なので、
流石に何度も食べたことがあるのですが、「カリッと揚がっていて、いいアテになるなぁ。」
いつもそんな感じだったのです。
でも、ここでグルクンの唐揚げを食べると、今まで私が食べていたのは一体何だったの?
そう言うくらいに美味しかったのです。

サクッとした食感もそうなのですが、身が美味い(^^)(^^)(^^)
アッサリとした中にも、繊細な旨味がすごくいい感じなのです。

そして、ヒレの部分なんかも最高!
もちろん、頭からしっぽまで丸ごと美味しくいただきました(^^)(^^)
                  fc483652.jpg


カウンター-の中で黙々と料理を作るシェフは、以前は大阪の北新地や東京で、和食の料理人として働いていた経歴もお持ちなのだとか。

なるほど、食べるものみんな美味しいのも頷けますね。

ここ、近くならば確実に通ってしまうと思いますよ。

美味しく完食させていただき、テラスの端っこにいるキャラクター犬のクーパー君にご挨拶。
                   c91577e2.jpg


人懐っこくって、かわいいヤツです(^^)

U’s Kitchenさん、明るいときにはこんな感じのお店です。
e4dc7cdf.jpg
 fc3a1be0.jpg
 561cc162.jpg

                (翌朝、車で前を通りかかったときに撮りました)

海が綺麗な沖縄北谷、お越しになることがあれば是非立ち寄ってみてください!
美味しい料理、いただけますよ(^^)





【U’s kitchen】   
住所:沖縄県中頭郡北谷町砂辺308    MAP     
電話:   
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~22:00(L.O. 21:30)   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:あり(1台分?)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

新品が欲しいけれど、予算がないから中古で。 そんな方法で、欲しいものを手に入れるのも楽しいですよね。 考えてみれば、ヤフオクって、究極の中古買い取りの方法のような気がします。 型落ちのテレビ、ブランドものの鞄、1~2回くらいしか使ってないカメラなどなど。 ...
続きを読む
新品が欲しいけれど、予算がないから中古で。
そんな方法で、欲しいものを手に入れるのも楽しいですよね。

考えてみれば、ヤフオクって、究極の中古買い取りの方法のような気がします。
型落ちのテレビ、ブランドものの鞄、1~2回くらいしか使ってないカメラなどなど。

さて、どれだけ古くなろうが、昔から値段が安くならないのが「本」。
全国のどこで買っても、定価売り。
そうなると、本屋さんの競争力って、品揃えなのかなぁ・・・。

でも、古書ならば・・・。

さて、古書は確かに安い。
でも、本の種類によっては、古ければ全く役に立たないものと、時代には関係なく役に立つものがありますよね。

ガイドブック:これは古ければ役に立たない(^^;) すでに値段が変わっていたり、紹介されているお店がなかったりして。
美味しいお店を紹介する本:これも上記と同じく、存在しないお店が多数。 もちろん、値段もメニューも変わっていたりして。
時刻表:話になりません(^^;) ただし、鉄道マニアが楽しむために購入する場合は別ですが。
Windows95の手引き書: (^^;)
六法全書や税金の本:そもそも古書では売ってるのかな・・・。


逆に古くても関係なく役に立つものは、
小説、理学書、歴史書、哲学書、料理の本・・・。

そんな事を思いながら、料理書のコーナーにいると、
「最強 からあげ本   日本唐揚協会(著)」なんて本を発見。
全国の美味しい唐揚げを食べさせるお店の紹介・・・
これだけならば、古書であった場合は役に立つ情報が半分くらい(それ以下か?)ですが、
これには、美味しい唐揚げの作り方が書いてある。
思わず手にとって、読みふけってしまいそうになりました(^^;)
                       3638c530.jpg


さて、美味しい唐揚げ(でなく、正確には鶏天)が食べたくなって、大阪環状線の寺田町駅を降りてすぐのところにあるお店、
“Ah-麺”さんに行ってきました。
                       Ah-麺

お店に到着したのは、お昼にはちょっと早い時間。

おぉ、人気ありますね!
お店の前に何人か待っている人がいますよ。

私も名前を書いて、席が空くのを待ちましょう。

待っている間に、メニューを持って来てくださいましたよ。
b8e58d76.jpg
 d4989b41.jpg
 9994ef40.jpg

3b723751.jpg
 588a4580.jpg
 8f3d40fd.jpg


冷たいうどんのぶっかけ、生醤油。
寒い季節にはうれしい、あんかけ、カレー。
嬉しいことに、こちらのお店では、あんかけ、カレーうどんに“ひやあつ”の設定がありますよ。
そして、出汁のうどんに釜抜きのうどん。
いろいろあって迷ってしまいますが、待ち時間に選べるのは嬉しいですね。

そしてしばらくして、注文するものも決まった頃に席が空き店内へ。
                        05b9b371.jpg


おぉ、うどんの量も選べるのですね。
小盛(300g)は、50円引き、普通(400g)、中盛(500g)は同じ料金で提供していただけます。
(それにしても、超大盛の1,000g以上も食べられる人は注文可能なのですね(^^;))

この日の注文は、竹鶏玉ぶっかけの冷たいうどん。
こちらのお店の剛麺がどうしても食べたかったのです。

店内は、お一人さまからグループ、私のように家族連れまでいろんなお客さんがうどんを楽しんでいます。

そして、こちらのお店には、姉妹店である玉造のTKUさんとの共通のスタンプカードも用意されています。
                         Ah-麺

スタンプを貯めることに、レギュラー会員から、シルバー、ゴールド、ブラック。
そしてそれを達成すると、第二ステージもあるみたいですよ。
余分なお金もかからずに、期限もない。
こう言うのってプラスαの楽しみとしていいですよね(^^)

シルバー会員以上が注文可能な裏メニュー、いつかは食べてみたいものですね。

ところで、こちらのお店の名前、“Ah-麺”ってインパクトありますよね。
実は、店長補佐の方が元牧師さんだったので、そういう店名になったのだとか。


そんなことを考えていると、先ずはきつねうどんが出来上がってきました。
                       2f5e34dc.jpg


大きめの器に、大きな揚げ。
そして、三つ葉がいい感じの存在感を示します。

一口いただきましたが、出汁がすごく美味しい!
そして、うどんも適度に出汁の旨味がしみ込んで、いい感じの美味しさになっていますよ。

そしてこちらは、肉釜玉うどん。
                          425d3b75.jpg


熱々の釜抜きうどんに、生玉子が絡められた状態で提供されます。
さらに、甘辛く炊いた黒毛和牛と、こだわり玉子の「蘭王」の黄味がのっかって、これはかなり贅沢なうどんですよ(^^)

そして、私が注文した、竹鶏玉ぶっかけうどんも出来上がってきましたよ。
                 af0011ca.jpg


赤と黒の大きめの器は、TKUグループの証し。
そして、艶々の剛麺もその証しですよね(^^)
                  e8c193c9.jpg


大きくまっすぐに伸びた鯛ちくわと、大きな鶏天はドーンとのっかって、ボリュームも満点です。
                 984ba2bd.jpg


では早速出汁をぶっかけて、
   a7bddc43.jpg


いただきます。
                        396c988e.jpg


(^^)(^^)
これこれ、このコシ、この食感ですよ(^^)
これが食べたくて、寒い日でもついつい冷たいうどんを注文してしまいます。

そして、このうどんのもう一つの特徴は、この大きな鶏天。
                       3638c530.jpg


これが掛け値無しで本当に美味しい(^^)(^^)(^^)
大きいだけではなく、揚げ加減も絶妙なのです。
柔らかくていくつでも食べていたい気持ちにさせてくれますよ。

そして後半、別添えで出していただいた温泉玉子を投入。
                       ca068189.jpg


しっかりとうどんに絡めていただきます。
                              a21f38d6.jpg


艶々の剛麺、素晴らしい食感の竹天、ジューシィで大きな鶏天、そして温泉玉子と、
いろんな味の変化を楽しめて、大盛でも最後まで飽きることなく楽しめると思います。

因みに、竹天と鶏天は、お持ち帰りして、自宅で楽しむことも可能ですよ。

寒い日に熱々のうどんを楽しむも良し、寒いけれど、冷たいうどんで剛麺の食感を楽しむも良し。
いろんな楽しむ方が出来ると思いますよ。

次回は、カレーうどんのひやあつに、鶏天をトッピング・・・。
いえ、あの贅沢な肉釜玉か。
そんなことを考えて、再訪させていただきたいと思います!





【Ah-麺(アーメン)】   
住所:大阪市生野区生野西2-1-29 宇野ビル 1F    MAP     
電話:06-6712-3111   
営業時間:11:30~22:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

生ビール。 ビアホールやビアガーデンに行って、大きなジョッキになみなみと注がれて出てくる、美味いビール。 いつものビールとは違って、飲みやすいからついつい飲みすぎてしまって、帰り道はちょっと千鳥足(^^;) そう、生ビールって、昔はちょっと特別な飲み物だった ...
続きを読む
生ビール。
ビアホールやビアガーデンに行って、大きなジョッキになみなみと注がれて出てくる、美味いビール。
いつものビールとは違って、飲みやすいからついつい飲みすぎてしまって、帰り道はちょっと千鳥足(^^;)

そう、生ビールって、昔はちょっと特別な飲み物だったような気がするのは私だけでしょうか。

今では、缶ビールもだいたいは「生」ですよね。
逆に、熱処理したビール、ラガービールの方が珍しかったりして(^^;)

さてさて、「生」って一体何なのでしょうか?

生ビール:
日本において熱処理をしていないビールを指す。


ということは、缶ビールも瓶ビールも、熱処理していなければ生ビール・・・。

ま、美味けりゃいいですよね(^^)

さて、そんな「生」の定義、他にもいろんな生があります。

生菓子に対して、焼き菓子。
生野菜に対して、温野菜。
生キャラメルに対して、普通のキャラメル。
生放送に対して、録画。
生写真に対して、ブロマイド。
生電話に対して・・・・何だろ(^^;)



さて、いろんな「生」がありますが、美味しいお店情報も“生の情報”っていうのが、いちばん信憑性が高いわけで・・・。

美味しいカレーのお店に対して、かなりの情報量をもっていて、なおかつ新店の発掘力は、関西で1,2を競うほどピカイチな、
このお方からの生の情報を聞き、
絶品「すりらんかごはん」をいただきに行って来ました。
                           e5815a92.jpg


お伺いさせていただいたのは、 “すりらんかごはん ハルカリ”さん。
                        280af4cc.jpg


北新地の「蜆楽紅鯨 (けんらくべにくじら)」さんのランチタイムを間借りで営業なさっています。
                       すりらんかごはんハルカリ

カレーは日替わりで、店主のTwitterでその日の内容を確認することが出来ますよ。

店内に入り、カウンター席に座らせていただきます。

この日のメニューはこんな感じです。
                     99505f92.jpg


フッシュカレー(よこわ)
レンズ豆のカレー
長イモのココナッツ煮
おくらのスパイス炒め
三つ葉サンボル


メニューはこの5種類・・・・
ではなく、これらが全て1つのお皿にのっかってくるスタイルです。
(ご飯の大盛無料ですよ!)

ご飯大盛りで・・・・と言おうかと思ったのですが、よるに宴会が控えているので、普通盛りでお願いしました。

注文が通ると、カウンターの中でかれーが仕上げられていきます。
お皿にご飯が盛られ、いろんなおかずがのっかっていく様子は、見ているだけでもワクワクしますよね。
ご飯を食べる前のこの期待感が高まる過程、これって大事だと思いませんか。

そんな感じでワクワクしながら待っていると、ご飯とおかずがのっかったプレート、
そして、熱々のカレーの器が一緒に提供されて出来上がり。
ハルカリさんの「すりらんかごはん」はこんな感じです。
                e5815a92.jpg


手前にタップリのレンズ豆のカレー、そしてまわりをいろんなおかずが綺麗な彩りで飾られていますね(^^)

そして、別盛にされた本日のカレーはフィッシュ。
この日は、よこわ(本鮪のこども)です。
                     5b78bd2b.jpg


先ずは、よこわのカレーをいただいてみましょう。
                      c85ca3a3.jpg


おぉ! 魚のカレーって、もっとクセがあるのかと思われがちですが、これは旨味のみ。
これ、美味いです(^^)(^^)
これとごはんだけ出されても、満足してしまうのではないでしょうか。

でも、折角のすりらんかごはん。
その他のおかずも楽しみますよ。

レンズ豆のカレー。
                                 ae4d485c.jpg


うわぁ、これも完成度高いなぁ。
私、本場インドのダルカレーも今では充分好きなのですが、(本場のものはそれ単体では派手な旨味はないのです。)
このレンズ豆のカレーは、インド好きの人はもちろん、はじめてレンズ豆のカレーを食べる人でも「美味しい!」って感じると思います。

そして、長イモのココナッツ煮。
                        7542cf25.jpg


ココナッツがそんなに得意ではない人でも大丈夫。
それよりも、長いもの食感も残しながら煮てあるので、食べていて楽しい(^^)

こちらは、三つ葉サンボル。
                            86f85fb6.jpg


いわゆる、スリランカ風のふりかけ。
最初に食べた時、へぇ、独特の食感だけど、混ぜて食べると美味しいなぁ!
そう思ったものですが、ここのはそのまま食べても美味い(^^)
よく研究されていると思います。

そして、おくらのスパイス炒め
                     6769df48.jpg


オクラにスパイスの風味を加えると、こんなにもカレーに合うようになるんですね。
これがちょっと添えられていると、一気に華やかな味わいになるから素敵ですよね(^^)

それぞれを味わったあとは、器に入ってるフィッシュカレーをプレートの上にかけていただきます。
                     22584400.jpg


こんな感じで、お皿の上で好きなものを混ぜ合わせていただくと、先ほどは感じ割れなかった複雑な味わいを楽しむことが出来て、一気に世界が広がります。

こちらのお店にカレーのごはんは、日本米とバスマティライスをブレンドしたもの。
                     daec54fa.jpg


食べてみて思ったのですが、私達に親しみのある日本米の食感を味わいながら、バスマティライスのサラッとした食感も楽しめてすごく美味しいのです(^^)(^^)

日本米とバスマティライスのブレンド、私の想像をはるかに超えた美味しさで、これはちょっとクセになりそうですよ(^^)

いろんな具材を混ぜ合わせながらいただいた後は、全ての具材とカレーを混ぜ合わせてしまいます。
                    c4081967.jpg


さぁ、これがスリランカカレーの醍醐味。
いろんな味わいが混ざり合って複雑な旨味をしっかりと堪能しましょう。
                    7b6d1697.jpg


(^^)(^^)(^^)

はい、スプーンを持つ手が止まりません。
気がつくとあっという間に完食。
「夜の宴会が・・・」そんなこと考えずに、大盛にしてもらえばよかった(^^;)
いつまでも食べていたい美味しさでした。

すりらんかごはん ハルカリさん、ちょっと優しい感じのカレー・・・
いえいえ、そんなことありませんよ。
しっかりと旨味ものっかって、バランスも良く、ごはんも美味い。
私、すっかり気に入ってしまいました。

また近々、必ず再訪させていただきたいと思います。




【すりらんかごはん ハルカリ】   
住所:大阪市北区曽根崎新地1-6-24 (蜆楽紅鯨のランチタイムを間借り営業)    MAP     
電話:080-1442-2418   
営業時間:11:30~14:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:土日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能人に大きな動きがあるのは、週末や年末年始が多いのだとか・・・。 それって、ワイドショーの放送日と関係があるらしいですね。 金曜日の夕方以降に発表されたら、次のワイドショーは月曜日のお昼。 そのタイムラグを狙ってるらしいですね。 それ以外にも、発表 ...
続きを読む
芸能人に大きな動きがあるのは、週末や年末年始が多いのだとか・・・。

それって、ワイドショーの放送日と関係があるらしいですね。
金曜日の夕方以降に発表されたら、次のワイドショーは月曜日のお昼。
そのタイムラグを狙ってるらしいですね。

それ以外にも、発表されたものよりも、大きく目立った事案があれば、かき消されてしまう事も少なくない。
千原Jr.の結婚なんて、福山雅治の結婚に完全にかき消されてしまっていましたものね(^^;)

そう言えば、キングオブコメディの事件は、北朝鮮の水爆実験疑惑にかき消され、
水爆実験は、ベッキーの疑惑にかき消され、
ベッキーに至っては、SMAP解散にかき消されてしまいましたね(^^;)

この週末はどんな話題が出るのやら・・・。

さて、そんなことはあまり気にせずに、週末は新年会という方も多いのではないでしょうか。

新年会の〆はやっぱりラーメン。
美味しいですよね、アッサリと〆のラーメン。

アッサリラーメンもいいけれど、たまにはラーメンを立派な食事にしてみませんか?

この日は、中崎町にある四川料理のお店の“馬鹿坊”さんに、ランチタイムのラーメンをいただきに行ってきました。
それも、ただのラーメンではなく、テリーヌが入ったラーメン。
                             d741be3a.jpg


以前、夜の四川料理をいただきに来て、大満足させていただいた、こちらのお店。
その時にも、ラーメンをいただこうと思ったのですが、残念ながら麺切れでラーメンは食べられず。
この日のランチタイムにリベンジです。

こちらのお昼のメニューはこんな感じです。
            馬鹿坊ラーメン

ラーメンは全部で3種類。
醤油鶏そばと塩鶏そば、そして、清湯醤油そば。
このうち、醤油鶏そばと塩鶏そばには、テリーヌが入ってくるのです。
(テリーヌは売り切れ次第終了。)

まずは、出来上がった状態のままスープをいただきます。
                db6e5b86.jpg


うん、美味しい!
こちらの店主、劉さんは、大阪醤油ラーメンの名店、金久右衛門で修行されていたとのことで、流石に美味しいです。

そして麺もいただきます。
                        98019a37.jpg


(^^)(^^)
美味い!
心地いいコシのある、中太のストレート麺にスープがよく絡んで美味しいですよ(^^)

そして、こちらのラーメンの特徴である、テリーヌがこちら。
                   a4a2f316.jpg


これ、そのまま食べても美味しいし、スープに溶かして、スープの味の変化を楽しんでもよし。

先ずはそのままいただきましょう。
               de12a0a3.jpg


おぉ、持ち上げると、ホロッとくずれます、柔らかくて美味しいですよ(^^)(^^)
これ、ワインが飲みたくなってきちゃいますね(^^)

そして、テリーヌだけではなく、チャーシューもこんなに大きなものが。
                   50abaa4e.jpg


このチャーシューも、箸でくずれるほどに柔らかく、めちゃくちゃ美味いのです(^^)(^^)
                      0b924cf6.jpg


そんな感じで、麺、チャーシュー、メンマ、テリーヌを半分くらい楽しみます。

そして、残り半分・・・いえ、美味しかったから食べてしまったので、三分の一くらいかなぁ(^^;)
テリーヌをスープに溶かして、味の変化を楽しみます。
                    07e560a6.jpg


(^^)(^^)(^^)
このラーメン、よく計算されていますね。
こうすることによって、最後まで飽きずに・・・いえ、飽きてる暇がないのです。
本当に美味しくいただき、完食。
今度は、塩鶏そばの方も試してみたくなりました。

馬鹿坊さん、夜の四川料理だけではなく、ランチタイムのラーメンもかなり満足感が高かったですよ。

因みに夜のメニューはこんな感じ。

メニューなくても、店主劉さんに聞けば、その日のオススメを作って下さるかもしれませんよ。
                          a88d900f.jpg


ランチもディナーも、本当に丁寧で美味しい料理をいただくことが出来ます。
また近々、ディナータイムにも再訪させていただきたいと思います。




【馬鹿坊(ばかぼん)】   
住所:大阪市北区浮田1-4-10    MAP     
電話:06-6372-3368   
営業時間:11:30~15:00 (L.O.14:30)  18:00〜23:00 (L.O.22:30)   ※ランチタイムはラーメン、ディナータイムは四川料理。
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

深夜の時間帯や早朝にテレビをつけると、必ずといってもいいほどやっているのがテレビショッピング。 ちょっと前までは、アメリカなどのものを放送していることが多く、外人が商品を使って、大袈裟に驚いていたりする場面が多く見られましたよね。 (まるで、奥様は魔女 ...
続きを読む
深夜の時間帯や早朝にテレビをつけると、必ずといってもいいほどやっているのがテレビショッピング。

ちょっと前までは、アメリカなどのものを放送していることが多く、外人が商品を使って、大袈裟に驚いていたりする場面が多く見られましたよね。
(まるで、奥様は魔女状態・・・そう思ったのは私だけでしょうか(^^;))

紹介される商品は、様々で、健康グッズ、アクセサリー、掃除用品、そしてちょっと高級な所在なんかも売ってたりして・・・。

ぶら下がり健康器、スタイリー、ワンダーコア(これは最近か(^^;))、
布団乾燥機、8トラのカラオケセット、ズワイガニなどなど。


さて、テレビショッピングと言えば、ジャパネットたかたの前社長、高田明さん。
2016年1月15日の放送で、自らが出演する放送を終了されるのだとか。

やはり何と言っても、いちばんインパクトが強い、高田(前)社長、自らが出続けると、後継者が育たないと思ったのでしょうかね?

甲高い声と、独特の話し方、人によって好き嫌いはあったでしょうが(私は大好きでした(^^))、見られなくなると思うと、寂しくなりますね。

さて、人によって好き嫌いはがあるけれど、一度好きになると、やみつきになる食べ物と言えば、パクチー。

そんなパクチーをタップリといただける鍋料理をいただいてきました。
             3037eecd.jpg

         
お伺いさせていただいたのは、梅田、堂山にある中華料理のお店、
“幸福飯店(はっぴーはんてん)”さん。
                          a9fca144.jpg


梅田地域の中でも、ちょっと怪しげな場所の入口にあるこちらのお店。
その中で、赤を基調としたインパクトのある外観が目を惹きます。

でも、その見た目と違って、こちらのお店では、非常にレベルの高い中華料理をいただくことが出来るのです。

そんな幸福飯店さんのメニューはこんな感じ。
e52ac8cf.jpg
 bd406e3c.jpg
 a497f6ca.jpg
 e5df6d44.jpg

b88c5a9f.jpg
 幸福飯店パクチー 5bf76dc8.jpg
 6dc3bf37.jpg


料理はどれも本格的なもの。
それをリーズナブルな価格でいただく事が出来ます。

ビールで乾杯の後、いろんな料理を堪能します。

先ずは、牛肉と野菜のオイスターソース炒め。
                     2418620b.jpg


牛肉とオイスターソース、これは間違いない組み合わせですね。
そして、炒め具合が絶妙!
相変わらず、真面目で丁寧に作ってますね(^^)

次は、北京芋入り黒酢の酢豚。
                  cf65837d.jpg


見た目の黒さからは想像できないくらいに上品な味わい。
黒酢が完璧にコントロールされていますよ(^^)

そして点心もいただきます。
まずは、スペアリブの豆鼓蒸し。
                     1b72e592.jpg


蓋を開けた瞬間に漂う香りは、香港で点心お店に行った時のことを思い出します。
そういえば、こちらのお店の点心は、香港から呼び寄せた一流の点心師が作っているのだとか。

そして、海老蒸し餃子。
                        3180d4c5.jpg


半透明な皮の中には、プリッとした海老が(^^)
海老蒸し餃子って、めちゃくちゃ旨いか、そうでないかが別れる点心ですが、ここのは流石!
いくつでも食べていたい気持ちになれます(^^)

そして、海老と豚挽肉の焼売と、香港大根餅。
3e72ba19.jpg
 ddbd6618.jpg


ここの点心、中々他店にはないようなもの、香港でしか食べられないのかと思うものまで置いてますね。

そして、絶対に外せないのが小籠包。
            64952957.jpg


皮を破らないように上の方を箸でつまみ、レンゲにのっけていただきます。

以前も何度かいただきましたが、ここの小籠包は絶品(^^)(^^)
               766b63ab.jpg


さて、点心で一息ついたら、この日のメインイベントのはじまりです。
この日の目的はこちら。
                      幸福飯店パクチー

四川麻辣 香菜鍋、
いわゆる、パクチー鍋です。

タップリのパクチーを、羊の肉と一緒にいただく火鍋。
パクチーも、「えっ!」と言うほど盛って下さっています。
               c4e04f5d.jpg


羊の肉も、こんな感じで新鮮なものがタップリ。
                       64fc4411.jpg


鍋に火をつけて準備していきましょう。
                     b5472d5c.jpg


小皿に特製のタレを入れてスタンバイ。
                       441e0a71.jpg


鍋が煮えてくるのを待ちます。
                   2ec98cfd.jpg


しばらくして、いい感じになってきたならば、パクチーを投入。
              25287b3b.jpg


この根っこの部分も美味しいのだとか。

そして、羊の肉も入れて、煮えすぎないようにいただきます。
そうですね、しゃぶしゃぶをするような感じでも大丈夫だと思いますよ。
    68102024.jpg
 93f502ab.jpg

          
出来上がったら、タレにつけていただきます。
                  2d7316fa.jpg


(^^)(^^)

これはめちゃくちゃ美味い!
羊の肉と鍋の出汁の味が最高に良く合います。
そこに、パクチーの香りと食感が合わさって、これは完全にパクチー好きをノックアウトさせます(^^)

さらに、タップリのパクチーで肉を巻いていただくと・・・
                 5af552e6.jpg


(^^)(^^)(^^)
これ、やめられない美味しさです。

タップリと羊、パクチーを味わったあとの〆は、ラーメン。
                   67b8edd5.jpg


これ、美味しくないわけがないですよね(^^)

タップリのパクチーと、柔らかい羊肉を堪能できるパクチー鍋、
そして、真面目に作られた点心と中華。
どれを味わっても満足出来ること間違いなしです。

週末は、早い時間帯からお客さんで満席のことも多いので、予約してから行かれることをオススメします。





【幸福飯店(はっぴーはんてん)】   
住所:大阪市北区堂山町7-16    MAP     
電話:06-6363-5700   
営業時間:17:00~24:00(LO23:30)(金土は、~翌2:00(L.O.1:30))   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

居酒屋に行って、メニューにあれば必ずといってもいいほど注文する確率が高い料理、ポテトサラダ。 そんなポテトサラダなのですが、これって和食なのでしょうか、洋食なのでしょうか。 サンドイッチの具材にもなってるし、洋食屋さんの付け合わせに出されることも多い ...
続きを読む
居酒屋に行って、メニューにあれば必ずといってもいいほど注文する確率が高い料理、ポテトサラダ。

そんなポテトサラダなのですが、これって和食なのでしょうか、洋食なのでしょうか。

サンドイッチの具材にもなってるし、洋食屋さんの付け合わせに出されることも多いから洋食・・・。
とは言っても、おばんざい・・・大皿の中にポテトサラダがあることも珍しくないので、和食か・・・。

アレンジによって、洋食にも和食にもなり得る人気のメニューであることに変わりないようですね。

そういえば、日本以外にもポテトサラダのメニューは多数存在するのだとか。

イギリス風:
じゃがいもは茹でるがつぶさない。適当な大きさに切る。
これをドレッシング(マヨネーズ、香味野菜、サワークリーム等)であえて出来上がり。
アメリカ風:
じゃがいもを茹でるが、こちらもつぶさない。
こちらもマヨネーズやお酢、こしょうなどで和えるのですが、
アメリカ風の特徴はマスタードを入れること。
ロシア風:
これはちょっと変わっていますが、原型はポテトサラダ。
こちらもじゃがいもは茹でますがつぶしません。
特徴はその具。グリンピースやシーチキンなどを入れます。
味付けはやはりマヨネーズに塩コショウ。

とのこと。

ジャガイモをつぶさないポテトサラダというのは、ちょっとイメージできませんが、世界にもいろんなポテトサラダがあるものですよね。

さて、ジャガイモをつぶすのが日本風のポテトサラダ。
先日お伺いしたこちらのお店では、ジャガイモではなく、ちょっと変わったものを使ってサラダを提供していただけますよ。
                      fbf05181.jpg


こちらのお店では、コロッケを使ってサラダを作っていただけます。

この特製コロッケサラダを出していただけるのは、堺にあるお店、
“喰ま呑み”さん。
                    2ec4b956.jpg


コロッケをつぶしてサラダにしただけ・・・
そう思ったら、一度食べてみてください!
この、「特製コロッケサラダ」、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)(^^)(^^)


この日は、そんな喰ま呑みさんの美味しい料理を、4人で堪能させていただきました。

料理のメニューはこんな感じで、店内のホワイトボードに書いてあります。
                 ee0b4e59.jpg


これだけいろんな種類の料理を楽しむことが出来ます。
しかも、安い!
一番高いもので、鰻の白焼き1,300円。
下手すれば、スーパーで買ってきて自宅で食べるよりも安いんじゃないかなぁ(^^)

さて、まずは生ビールで乾杯!
          d926e998.jpg
 喰ま呑み

冷たい生ビールって、季節を問わずに美味しいですね(^^)

最初の料理は、イタヤ貝酢みそ。
                     77810232.jpg


これ、最初の料理だったのですが、酢みそを食べた瞬間に思いました、
「美味い! ここ、何食べてもおいしいだろうな・・・」って。
酢みそとかって、その微妙な味付けに店主のセンスが出ると思うのですね。
それがすごく美味しい!
期待してしまいますよ(^^)

そして、造りの盛り合わせ。
               486b11f1.jpg


シマアジにマグロ、ええのん盛って下さっています(^^)
これ、多分その辺の寿司屋で食べるよりも美味しいと思いますよ。

これはやはりビールだけじゃなくて、日本酒も欲しくなりますよね・・・。

はい、いろいろと揃ってますよ(^^)
                 喰ま呑み

そして、こちらは自家製の厚揚げ。
                      c7eb0711.jpg


注文が通ってからお店で作る厚揚げ。
サクッとした食感と、豆腐のふわふわ感が最高なのです(^^)(^^)
これ、こちらのお店に行ったら是非注文して下さいね!
かなりオススメです!

そして、牡蠣のガーリック炒め。
                        33c931d4.jpg


はい、これはズルいくらいに美味しい(^^)(^^)(^^)
牡蠣の旨味とガーリックの香りの二重奏、たまりません。

そして、こちら、喰ま呑みの名物のひとつ、鹿肉のコロコロステーキ。
                    043b7f0d.jpg


ジビエと言えば、苦手な方もいらっしゃるかと思いますが、こちらの鹿肉は変なクセもなく、本当に美味しい。
味付けのセンスの良さを感じますよ。

そして次に登場したのがこちら。

キーマカレーピザです。
                        f1c601a2.jpg


サクッとしたピザ生地の上に、特製のキーマカレーとチーズがタップリ。
喰ま呑みさんといえば、カレー好きの間でも人気のお店。
何故か・・・。
店主、上田さんはカレーが大好きで、大阪中の美味しいカレー屋さんを食べ歩き、とてもよく研究なさっています。
(私も、カレーのお店で上田さんに会ったことは1度や2度じゃなかったりして(^^;))

そんな上田さんが作るキーマカレーピザ。
美味しくないわけがないですよね。

そして、カレーピザだけじゃなく、こちらのお店では、裏メニューでチキンカレーをいただくことも出来るのだとか・・・。
そのチキンカレーがこれです。
                        aa4eb825.jpg


居酒屋さんや和食のお店でカレーが出てくる場合、その出汁の美味さを活かした和風カレーが出てくることが多いかと思いますが、
こちらのカレーは本格的なスパイスカレー。

“KUMA NOMI”と書かれた旗も立って、やる気マンマンです!
                    0fff2573.jpg


それでは早速いただきます。
                           a8cc1149.jpg


(^^)(^^)(^^)
スパイス感、旨味、香り共に申し分なし!
これ、ホントに居酒屋さんのカレーですか?
流石、カレー好き料理人が作るカレー。
これは是非とも食べていただきたい逸品ですよ。
(あくまでも裏メニューです。 他の料理、お酒を召し上がった方のみ注文可で、カレーのみの注文は出来ませんが。)

喰ま呑みさん、L字型のカウンター席が7~8席の小さなお店ですが、料理の奥の深さ、店主のキャラは一度知ってしまうと忘れることが出来ませんよ(^^)
                        f4e4d322.jpg


是非予約して行ってみてください。
何食べても美味しいと思いますよ!





【喰ま呑み】   
住所:堺市堺区甲斐町東1-1-18    MAP     
電話:072-247-7698   
営業時間:18:00~2:00   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそも、「あいがけ」を初めてやったのはどこなのだろうか? あいがけとは・・・ 1つのお皿に、2種類、もしくはそれ以上の種類のカレーを盛ってある状態のこと。 まさに、一皿で2度美味しい! ってところでしょうか。 「あいがけ」をネットで調べてみると、牛丼の ...
続きを読む
そもそも、「あいがけ」を初めてやったのはどこなのだろうか?

あいがけとは・・・
1つのお皿に、2種類、もしくはそれ以上の種類のカレーを盛ってある状態のこと。
まさに、一皿で2度美味しい! ってところでしょうか。

「あいがけ」をネットで調べてみると、牛丼のすき家が出てくるのですよね。
そういえば、すき家の“牛あいがけカレー”って、結構前からありましたよね。
では、すき家があいがけの元祖なのか・・・。

いや待てよ、もっと前にあいがけのカレー、食べたことがあったような記憶が・・・。

そう、京都嵐山にあった、北野武のカレーのお店、「北野印度会社」。
楕円形のお皿にカレーが盛られて出てくるのですが、真ん中にご飯、
そして、片方にはビーフカレー、もう片方にはチキンカレーが盛られていました。
その当時、「あいがけ」とは言ってませんでしたが、中身はしっかりあいがけ。
何だか得した気分になれました(^^)

得した気分と言えば、立ち食いうどんを食べていて、中から蕎麦が2~3本出てきたとき・・・
なわけないか(^^;)

さて、うどんの中に、違う太さの麺がもしも正式に入っていたならば・・・。
               e6d942ea.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、とてもうどん屋さんとは思えないお洒落な外観のお店。
“KONA×MIZU×SHIO”さん。
                       107a90b9.jpg


まるでパン屋さんか、カフェのよう。
でも、近づいていって見ると・・・
                        KONA×MIZU×SHIO

確かに「うどんDINING」って書いてあります。
そう言えば、粉、水、塩って、うどんの材料じゃないですか!

とりあえず、店内に入り・・・
あらま!
                      c3700d17.jpg


ホントにパン屋さん??
じつはこれ、うどんから作ったパンで、「うパン」っていいます。
お持ち帰りはもちろん、店内でいただく事も出来ますよ。
そんな「うパン」のケースの隣、カウンター席に座り、メニューを確認します。
    1e692cf7.jpg
 8ff0e217.jpg

                      KONA×MIZU×SHIO KONA×MIZU×SHIO

温かいうどん、ぶっかけうどん、つけうどんと、いろんなうどんを楽しむことが出来ます。

そして、こちらのうどんの特徴の1つは、圧力釜を使ってモチモチのうどんに仕上げてあること。

私、あの食感けっこう好きなのです(^^)
これは楽しみですね!

というわけで、注文は、よりその食感を味わえそうな冷たいうどん。
天ぷらのぶっかけうどんのA(肉ごぼう天)で、お願いしました。

そして折角なので、「うパン」も。
(うパンは、店内では80円でいただく事が出来ますよ!)

店内は、L字型のカウンター席が13から14席。
そして、入口に近いウインド面に2人掛けのテーブル席が3つ。
白い壁に木のテーブルとカウンター。
ホントにお洒落なカフェのよう。
                     6f9c3375.jpg


カウンターの中では、男性の店主と思われる方が、うどんを作っているのを見ることが出来ます。

そんな感じで、カウンターの中の様子を見ていると、うパンが先に出てきました。
            f7880b53.jpg


あ、これは丁度いい大きさですね!
うどんと、うどんで作ったパンである、うパン。
うどんとうどん・・・被るのか?
そんな想いは一目見るとすっかり吹っ飛びます(^^)
それでは一口・・・
といきたいところですが、最初はやはりうどんですよね。

そしてまもなく、うどんが登場。
                 6fb56d78.jpg


こちらが天ぷらぶっかけうどんです。
天ぷらは??
はい、別添えで出していただけますよ。
                    d0dbc2e4.jpg


揚げたての肉ごぼう天。
さて、これは「ゴボ天」に肉が入ったものなのか・・・。
ま、それは食べてのお楽しみですね。

では早速、出汁をぶっかけ、
             47dd5db4.jpg


はい、こんな感じでお化粧直し。
中々いい感じになったじゃありませんか!
                      a261caa9.jpg


それでは早速、いただきます!
                               a548bc9f.jpg


おぉ、これは凄くノビがいい、そして、モッチモチの食感は心地いいですよ(^^)(^^)
これ、大盛にすればよかったかなぁ・・・。

そして、肉ごぼう天もうどんの上にオン!
                      16ccc778.jpg


それではこちらもいただきます。
                         af609fdb.jpg


ほほぉ(^^)
ゴボ天じゃなく、肉にごぼうが!
これは美味い(^^)(^^)

そして、一番気になっていたのが、これ。
                         4d5dce22.jpg


この一反木綿のような、ひもかわうどんのような。
でもこれ、ちょっと虜になる食感なのです(^^)
この食感を味わいたくって、ここに来るお客さんもいるんじゃないかなぁ。

そしていよいよ“うパン”を。

おぉ、この食感!
パンでこんなにノビがあるの、はじめてかも・・・
いえ、これは何処かで食べた食感・・・
あ、ピザ!
そうそう、美味しいピザの生地の食感をよく似てますよ!
モッチリした食感がこれまたいい感じです。

そして、そんな“うパン”を、うどんに出汁につけていただきます。
                        844d686b.jpg


(^^)(^^)
中々面白い!
でもこの食べ方のベストは、やはりカレーうどんでしょうね。

モッチモチの食感のうどんと、うパン。
外観はうどん屋っぽくないけれど、かなり本格的で美味しいうどんがいただけますよ。
次回は是非、カレーうどんをうパンを試してみたいと思います。





【KONA×MIZU×SHIO】   
住所:大阪市中央区南本町1-2-6 ブルームビル1階    MAP     
電話:06-7508-1717   
営業時間:11:30~14:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

新年あけましておめでとうございます! とはいうものの、もうみなさん、しっかり始動されていますよね(^^;) いつもは、寒さで震えながら過ごすお正月。 でも、今年は温かかったですよね。 あまり煮の心地よさに、3日の日には、淀川の河川敷を自転車に乗って快適に走 ...
続きを読む
新年あけましておめでとうございます!

とはいうものの、もうみなさん、しっかり始動されていますよね(^^;)

いつもは、寒さで震えながら過ごすお正月。
でも、今年は温かかったですよね。
あまり煮の心地よさに、3日の日には、淀川の河川敷を自転車に乗って快適に走って過ごしていました。

さて2016年、今年はどんな年なのか・・・。

オリンピックイヤー。
築地市場が豊洲へ移転。
選挙権が18歳から。
伊勢志摩サミット。
北海道新幹線開通・・・。


そして、こんなところが周年をむかえるそうですよ。

ちびまる子ちゃん連載開始30周年、
ウルトラマン誕生50周年、
子供服の西松屋は60周年、
サザエさん連載開始70周年、
スポーツ用品のミズノは110周年、
日本料理の美濃吉は300周年、
布団の京都西川に至っては、今年で450周年なのだとか。

継続は力なり。
みんなスゴイですよね。

さて、そんな感じで、いいことがたくさん起こりそうな2016年の私のカレー初めは、
空堀商店街にある、“旧ヤム邸”さんにお邪魔させていただきました。
              62a9d8eb.jpg
 旧ヤム、2016正月

まだ多くのお店がシャッターを下ろす、お正月の2日。
いつもと変わらぬレトロでお洒落な外観が迎えてくれます。

ちょっと出遅れたので、席、空いてるかなぁ・・・。
そんなことを思いながら、お店に入ると・・・。
あ、テーブル席が空いてますね!
こちらの座らせていただきます。

こちらのお店は、日替わりで3種のカレーが用意されています。
その3種のカレーから2種を選び、あいがけスタイルで提供されるカレー膳をいただけます。

さて、今日のカレーは・・・。
この日のメニューはこんな感じです。
             fb4862c5.jpg


海老出汁広がる 賑わう鶏の挽肉カリー
若鶏と豆腐が入った 旧ヤム式タイカレー
パブリカで煮込んだマトンポークキーマ 青チリHOTトマトソースがけ

これ、全部美味しそうですよね。
ここから2種選ぶ・・・1種諦めるのはちょっと至難の業だぞ(^^;)

ご飯の大盛、ルゥの大盛、温玉、チーズのトッピング、ピクルスの大盛りも可能ですよ。
                97901022.jpg


少し迷いましたが、私の注文は、「若鶏と豆腐が入った 旧ヤム式タイカレー」と、
「パブリカで煮込んだマトンポークキーマ 青チリHOTトマトソースがけ」のあいがけに、ピクルスを大でお願いしました。
                  b2166028.jpg


店内は、どこか懐かしく、時間がゆっくりと流れている感じです。
外はお正月なのですが、この中だけは別空間。
変な緊張感が全くないのがいいですね。

因みに、こちらのお店のマスコットキャラ、たろうくんは、2階に行けば会うことが出来ますよ。(眠っていることも多いのですが(^^;))
                              旧ヤム、2016正月

中之島のダイビルにある“旧ヤム邸中之島洋館”に行けば、こちらのカレーを使ったカレー鍋もコースでいただけるのだとか。
                       76994b03.jpg


これ、以前いただいたことがありますが、かなり美味いですよ!
是非また予約して行きたいですね。

そんなことを思いながら、店内の空気に溶け込んでいると、私がお願いしたカレー膳が出来上がってきましたよ。
                         fdd17bed.jpg


2種類のカレーの真ん中に、ご飯。
そして、おかずとヨーグルトも付いて、お洒落で豪華な感じになっていますよね。
                      163117df.jpg


今回は、玄米ご飯をお願いしましたが、ターメリックライスを選ぶことも出来ますよ。

マトンとポークのキーマの真ん中に、真っ赤な青チリHOTトマトソースが鮮やかですね。
これは見ているだけでも食欲がそそられます。
         ce6ca2a6.jpg


そしてこちらは、旧ヤム式タイカレー。
豆腐の存在感がいい感じですよ。
                                   deb21458.jpg


それでは早速いただきます。
                 f2af0f0a.jpg


おぉ!これは美味い(^^)(^^)
マトンキーマはポークと合わせているからか、マイルドで食べやすい。
かと言って、マトン好きをも満足させるマトンらしさも併せ持っていますね。
何よりも、このカレーの味わいのレベルが凄く高いですよ。

そして、旧ヤム式タイカレーは、ココナッツの香りもいいかんじで、豆腐がいい仕事してます(^^)

ピクルス大は、+150円で、およそ4倍の量に(^^)
これは、ピクルス好きには嬉しいオプションですよ!
                     fe9ce5d9.jpg


カレーとピクルスを楽しみながら、おかずも楽しめる「カレー膳」。

この日は、揚げと大根の炊いたん。
そして、ちょこっとパスタも付いてきます。
                      5f00c2eb.jpg


2種類のカレーのそれぞれの味わいを楽しみ、後半は2つのカレーを混ぜ合わせて、その味わいの変化を楽しみます。

最後に、デザートのヨーグルトもいただいて大満足で完食。
お正月のカレー、しっかりと堪能させていただきました。

旧ヤム邸さん、1人でゆっくりと寛ぐのも、家族やグループで行ってカレーを楽しむのもいいですよ。
3種類のカレー、グループで行ってシェアすれば、全種類味わうことも出来ますよね。
年始のゆったりした街の雰囲気の中、如何でしょうか。
よい一年のスタート、切れそうですよ!





【旧ヤム邸】   
住所:大阪市中央区谷町6-4-23    MAP     
電話:06-6762-8619   
営業時間:11:30〜14:00 18:00〜21:00(L.O.2000)  
煙  草:分煙(ランチタイムは全面禁煙)
定休日:月曜日 、第2火曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加