美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2016年06月

若い時は肉食で、最近になって、野菜や魚中心の食生活になってきた・・・。 そんな方も少なくないのでは? なぜ肉、特に牛肉を食べられなくなってきたのか? 最初はいいけれど、どうしてももたれてしまって。 良い牛肉と聞いて、出てくるのはいつも霜降りばかりで、 ...
続きを読む
若い時は肉食で、最近になって、野菜や魚中心の食生活になってきた・・・。
そんな方も少なくないのでは?

なぜ肉、特に牛肉を食べられなくなってきたのか?

最初はいいけれど、どうしてももたれてしまって。
良い牛肉と聞いて、出てくるのはいつも霜降りばかりで、ちょっと脂がキツイ。


そんな感じで、牛肉を敬遠される方もいらっしゃるようです。

若い時は良かったけれど、最近は・・・

でも、高齢の方ですごく元気な方は牛肉好きの方が多いという話も聞きます。

尼僧の瀬戸内寂聴さん。
テレビなどでお見かけすると、すごくお元気ですよね。
御年なんと、94歳!
しかも、牛肉とワインがお好きなのだとか。

実は私も最近は牛肉の脂感があまり得意ではなく、少し敬遠していたのです。
でも、先日いただいた、このローストビーフは別物でした。
              3be5da65.jpg


お伺いさせていただいたのは、梅田、お初天神に7月1日にオープンされる、
“萬野屋 別邸”さん。
              56034dbd.jpg


この日は、レセプションパーティーにお招きいただき、行ってきました。

当日は、通常の営業スタイルではなく、立食形式で、軽食と飲み物を用意してくださるとのこと。

ただ、軽食と行ってもそこは萬野屋さん。
美味しい肉を使った料理を出してくださいましたよ。
      759b40d8.jpg


どの料理も、肉がものすごく美味しいのです。
   a87a7682.jpg
 6019c582.jpg
 9fdc3dde.jpg


口の中でとろける・・・
そんな感じではなく、きっちりと肉自体の味が美味い。
       cf370078.jpg
 5177662c.jpg


グランドメニューの中からではないのですが、肉自体のクォリティを堪能できる料理の数々に感動。

お土産メニューとして扱っていらっしゃる、この炙り肉寿司なんて、この日に早速買って帰りたいくらいでした^^;
               6a5114cd.jpg


ここ、萬野別邸さんでは、こんな感じの肉料理をいただくことが出来ます。
68ca0422.jpg
 252670ba.jpg
 05b9b165.jpg
 6bf85cf4.jpg
 f7c6b4c5.jpg


オイル焼き、つゆしゃぶ、塊焼き、焼き寿き、そして焼肉。

それぞれの美味しい食べ方がわかりやすく書いてありますね。
これを見ていると、実際に食べたくなってきます(^^)
bccc5d25.jpg
 174e7ceb.jpg
 e08b4da8.jpg
 179b0796.jpg

446decc3.jpg
 22cd9c9c.jpg
 6068dbfa.jpg
 708ca53b.jpg

50f183d8.jpg
 d2c49b46.jpg
 0d14f78b.jpg
 7729fdad.jpg

8dc83e8f.jpg
 33e1590d.jpg
 56c2edea.jpg
 804b4429.jpg


高級感あふれるお店ではありますが、価格は結構リーズナブル。

本当に美味しい牛肉をしっかり堪能できると思います。
また、お店の方は肉のことを知り尽くしていらっしゃるので、よりいっそう美味しい牛肉の食べ方を教えていただけると思いますよ!

1階カウンター席とテーブル席。
2階に上がると、半個室のようなテーブル席と、VIPルームも完備してありました。(VIPルームは別途料金必要)
           1224b16f.jpg


萬野屋 別邸さん、7月1日にオープンされます。
私も必ずまた、お伺いさせていただきたいと思います。
            a5aef487.jpg







【肉卸 萬野屋 別邸】   
住所:大阪市北区曾根崎2-5-34    MAP     
電話:06-6365-2929   
営業時間:17:00~翌1:00(L.O.24:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝注文すると、夕方には商品が届く、Amazon。 便利ですよね! 元々、書籍のみの取り扱いだったそうなのですが、今では売ってないものを探すほうが難しいのではないでしょうか? 書籍はもちろんのこと、食品、家電、カメラ、自転車、DVD・・・。 気軽にポッチッとしてし ...
続きを読む
朝注文すると、夕方には商品が届く、Amazon。
便利ですよね!
元々、書籍のみの取り扱いだったそうなのですが、今では売ってないものを探すほうが難しいのではないでしょうか?

書籍はもちろんのこと、食品、家電、カメラ、自転車、DVD・・・。
気軽にポッチッとしてしまうから、ちょっと困りもの^^;

気軽に買えて、すぐに届く。
宅配便が発展したおかげでもありますよね。

宅配便が発展する前は、荷物といえば郵便か、鉄道貨物。
その昔、鉄道貨物といえば、荷物を駅まで持って行って、受け取りは駅まで行かなければならなかったそうですから、大変ですよね^^;

貨物列車といえば、先日駅で電車を待っていると、貨物列車が信号待ちで止まっていました。
その貨物列車には、「青函トンネル通過禁止」の文字が。
全ての貨物車両にそう書いてあるではなく、一部の車両にのみ・・・。

やはり、新幹線と共有で使うトンネルっていうのが関係有るのでしょうかね?

さて、青函トンネルといえば、くぐり抜ければ北海道!

雲丹、いくら、ホタテ、カニ・・・
               6f4bfb2f.jpg


海の幸がたまらなく美味しいですよね(^^)

そんな北海道の美味しいところを、思いっきりいただけるお店、
“北海道応援隊 きたいち酒場”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。
                  8902ae14.jpg


エレベーターを降りると、「北海道応援隊」と書かれた、大きな樽がお出迎えしてくれますよ。

入口で靴を脱ぎ、お店の中に入っていきます、

こちらのお店は、全席個室。
2名から40名まで対応しているのだとか。(しかも、掘りごたつ席なので、楽ちんですよ!)

この日は、10名ほどでおじゃまさせていただいたので、ちょっとした宴会もできるくらいの部屋へ案内していただきました。

全員揃い、まずは生ビールで乾杯!
             38f71c2d.jpg


こちらのお店では、プレミアムモルツを楽しむことが出来ますよ。

生ビールといえば、こんな素敵なサービスも!
           46ee7a88.jpg


お店のFacebookページで、「いいね!」すると、生ビールが100円で楽しむことが出来ますよ。
(詳細はお店で、スタッフの方に聞いてくださいね!)

北海道応援隊というくらいだから、北海道のうまいもんが盛り沢山!
メニューはこんな感じですよ。
55187d4c.jpg
 b18bce9c.jpg
 b966e5e3.jpg

722750e5.jpg
 44551b70.jpg
 823f8663.jpg


これはちょっと目移りしてしまいますよね。
ではまず、こんな北海道名物からいただきましょう。
             930b62e5.jpg


これは、ほっき松前漬け。
お酒にピッタリで美味しいですよ(^^)

そして、漁師町の刺身板三段盛り。
                 337a7d45.jpg


うわぁ、これはテンション上がりますね!
そして見た目だけでなく、キッチリと美味しいから嬉しいですよ(^^)(^^)

そして、メニューに「絶対に注文してほしいおすすめ商品」と書いてあった、にほんいちのコロッケ。
            b1d2338f.jpg


じゃがいもとかぼちゃを選べるので、かぼちゃの方をいただきました。
これがホックホクで確かに美味しいのです。

もうひとつコロッケを。
                                5383fdc0.jpg


こちらは、日本一のカニクリームコロッケ。
濃厚で美味しいですよ!

で、こちらのお見せに来た人が必ずと言っていいほどの確率の注文するのが、これ。
                bdc5c825.jpg


名物・かにぶっかけ出汁巻き玉子。
なぜ、何も入っていない軍艦巻きが付いているのか、この時点では「??」でした。
しかし、その理由はこの後すぐに明らかに・・・。

「ヨイショ! と掛け声をかけて下さい。 その間中、ひたすら蟹の身を掛けていきますので。」
そう言われると、がんばっちゃいますよ。
では・・・。

「ヨイショ! ヨイショ! ヨイショ〜!!」

                4c824f3e.jpg


え・・・・えぇぇぇ^^;
本当にたっぷりと掛けて下さいます。
           162336f4.jpg


札幌のお店で、ストップを掛けるまでひたすらイクラを掛けてくれる居酒屋があると聞きましたが、ここのカニもかなりテンション上がりますね。

さらに、バーナーで炙っていただき、完成です。
                        abea05f5.jpg


香ばしい香りに食欲がそそられます。

こんなにもたくさんカニは、一緒に出していただいた軍艦巻きにタップリと載っけて、
さらに、刺身盛りの雲丹やイクラものっけてしまいましょう。
                 6f4bfb2f.jpg


素晴らしすぎます(^^)(^^)

これはやはり日本酒が欲しくなりますよね。
                   59282cd3.jpg


北海道の酒、千歳鶴をいただきます。

しっかりとした旨味がいい感じですよ。

こちらのお店では、焼きそばでさえ、北海道らしく。
                   fdb2bc63.jpg


これは、札幌焼きそば。
(この場合、札幌をサッポロと書いてはいけません。 別のものになってしまいますから・・・あ、「一番」をつけなければ大丈夫か^^;)

ウニや海老などの海鮮がタップリで美味しいです(^^)

その他にも、北のうまいものが盛りだくさん!

自家製塩辛
              eac311c3.jpg


たらこ山わさび
                   9bbea1cf.jpg


自家製厚揚げ豆腐
          8ffa2550.jpg


ごぼうゴリゴリ揚げ
                       1bf1d282.jpg


そして、これは抜群に美味かった!

濃厚特大 知床羅臼産ほっけ
          c728a8fe.jpg


肉厚で、脂もノリノリ(^^)(^^)(^^)
        1522e68c.jpg


これ、あまりにも美味しかったので、二回も注文してしまいましたよ^^;
                        a87f88b0.jpg


そんな感じで、しっかりと北の美味いものを堪能。
ここ、かなりお値打ちですよ!

そして、毎月1日は、刺身の板盛りが驚きの価格で提供されるのだとか・・・。
詳しくは、お店のFacebookページを確認してくださいね!

梅田にいながら、北海道を満喫。
しっかりと堪能できますよ!





【北海道応援隊 きたいち酒場】   
住所:大阪市北区曽根崎新地1-5-18 零北新地 6F    MAP     
電話:06-6136-7560   
営業時間:16:00~翌1:00   
煙  草:喫煙可
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ
お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリスがEU離脱! 先週末からこのニュースで持ちきりですよね。 住民投票の結果、本当に僅差でEUからの離脱が決まったそうで。 そして、その結果を見て、キャメロン首相が辞任・・・。 そして、アイルランドはもう一度独立に向けての住民投票、 そして、残留派が ...
続きを読む
EU離脱!
先週末からこのニュースで持ちきりですよね。

住民投票の結果、本当に僅差でEUからの離脱が決まったそうで。
そして、その結果を見て、キャメロン首相が辞任・・・。

そして、アイルランドはもう一度独立に向けての住民投票、
そして、残留派が多かった、ロンドンはイギリスから独立・・・。

そんな噂もチラホラと。


何かこれ、少し前に行われた大阪都構想の是非を問う住民投票にちょっとだけ似てるなぁ・・・
そう思ったのは私だけでしょうか?

ま、あちらは国を挙げてのことで、規模は結構違うのでしょうし、大阪府が日本国から独立して、大阪国・・・・

あ、そういえがそんな映画、ありましたよね
確か、「プリンセス トヨトミ」。

確か、5月31日午後4時に、大阪府での営業活動、商業活動が全て停止してしまう・・・。
そんな内容だったような。

映画の中で、見事に停止した道頓堀の街並み、南海なんば駅の様子は見事でした。


さて、この日はそんな南海なんば駅から、特急ラピートに乗って、関西空港。
関西空港からちょっとひとっ飛び!東京西荻窪に行ってきました。
ビネガーとスパイスでマリネした豚肉をじっくりと煮込んで、
酸味と辛味が絶妙なポークビンダルーがかなり美味いとの噂を聞いて・・・。
                4da80b3b.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、中央線の西荻窪駅から歩いて5分くらいのところにある、
チャイとコーヒーと、スパイスカレーのお店、“オーケストラ”さん。
                   996f3101.jpg


お店に到着したのは、開店時間の11:25。
お店は、11:30からなので、お店の前で開店を待ちます。

お、ひとり、ふたりとお客さんがやって来ましたよ。
人気なのでしょうね。

そして、開店時間になり、「OPEN」の黒板と、メニューボードも出されます。
               c1266442.jpg


チキンカリー、サグチキン、キーママタル、ひよこ豆のカリー・・・。
あれ、お目当てのポークビンダルーは??
ま、とりあえずお店の中に入っていきましょう。

結構ゆったりとしたカウンター席の奥に座らせていただきます。

えっと、メニューは・・・
      a4ff7d1d.jpg


あ、ありました。
                 4b3e9edb.jpg


先ほど、入り口のところにあったメニューボードと同じ内容ですね。
それにしても、飲み物も充実しているなぁ・・・。

あ、ありましたよ、ポークビンダルー!
                  83352aea.jpg


はい、これに決定です。
というか、これ目当てで来たのですから(^^)

注文が通ると、カウンターの中の厨房では、カレーを作り始めるのを見ることが出来ますよ。

そしてしばらくすると、先にサラダが提供されます。
                    f709c1cb.jpg


カレーをいただく前に、サラダを食べると、さらに食欲増進(^^)
上にのっかっているトッピングの食感もいい感じ。

サラダを食べている間にも、カウンターの中からのスパイスの香りはどんどん高まっていきます。

それにしても、お客さんもどんどん入ってきますよ。
どちらかと言うと、女性のおひとりさまや、女性同士の方が多いでしょうか>
素敵な雰囲気のお店ですので、それも充分に納得できます。

そんな感じで、スパイスの香りを楽しみながらサラダを完食する頃に、ポークビンダルーが出来上がって来ましたよ。
                     32468c17.jpg


トマトとオニオンスライスが一緒にのっかってて、彩り鮮やかで綺麗ですね。

それでは早速、いただきます。
                9281e571.jpg


(^^)(^^)
おぉ、これは繊細かつ、スパイシーでインパクトありますよ。
第一印象は、フレッシュなスパイス感。
そして、味わうとじわじわ旨味が口の中に広がっていきます。
          4da80b3b.jpg


じっくり煮こまれたカレーは、いろんな旨味が複雑に重なり合って、ひとくち食べ始めると、止まらなくなる味わいです。

これ、メニューに書いてあったように、ご飯との相性がすごくいいのです。
          6e8f1b75.jpg


一口ごとに、ごはんとカレーとの比率を変えながら食べ進むと、その楽しさも倍増。
これは癖になりそうですよ。

途中で。オニオンスライスとトマトもいただき、一旦リセット。
                         d52db378.jpg


そして、またカレーを楽しんでいきます。

ビネガーとスパイスでマリネされた豚肉の味わいは、ちょっと癖になるくらいに素晴らしい。
                    74f5d3c9.jpg


これ、もしも許されるならば大盛りでいただきたいくらいですね。

そんな感じで、あっという間に完食。
ゆっくりと味わいながらいただいたつもりでしたが、幸せな時間はあっという間ですね^^;

食後には、チャイもいただきます。
                 35efdae5.jpg


あ、このチャイ、めっちゃ美味しい(^^)
へぇ・・・・奥深いものですね。
これならば、ティータイムに来て、チャイだけ飲んで帰るお客さんがいらっしゃるのも理解できます。
こちらのお店に来たら、ぜひチャイも一緒に楽しまれることをオススメします。

オーケストラさん、かなり人気のお店ですが、バタバタすることなく、ゆっくりと寛ぐことが出来ますよ。

次回訪問時は、ぜひサグチキンも味わってみたいと思います。





【オーケストラ】   
住所:東京都杉並区西荻南2-20-5 恵荘 1F    MAP     
電話:03-3333-3772   
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

生ビールが美味しい季節になりましたよね! 最近では、缶ビールもほとんどが「生」で、生じゃないビールを見つけるほうが難しくなりましたが・・・ キリンラガー、クラシックラガー、サッポロラガー(赤星)・・・ それ以外は生ビールになるのでしょうか? 昔に比 ...
続きを読む
生ビールが美味しい季節になりましたよね!

最近では、缶ビールもほとんどが「生」で、生じゃないビールを見つけるほうが難しくなりましたが・・・

キリンラガー、クラシックラガー、サッポロラガー(赤星)・・・
それ以外は生ビールになるのでしょうか?

昔に比べて、自宅で生ビールが楽しめる機会が増えた・・・
とはいえ、やはりジョッキで生ビールが飲みたいですよね。

ところで、生ビールのサーバーからビールを注いだことありますでしょうか?
簡単そうに見えますが、なれるまではなかなか難しい^^;
何も考えずにいれると、泡だらけで真っ白けになってしまうのですよね^^;

ですので、最近は自動ビアサーバーのようなものがありますよね。
ジョッキをセットして、ボタンを押すと、機会が自動的にジョッキを傾けて、ビールを注ぎ、最後は泡まで綺麗に入れてくれる。
画期的です!

でも、もっとインパクトのあるビアサーバーを見たのです。
              aa5d2293.jpg


何と、ジョッキの底からビールが湧き出してくる生ビールサーバー!

先日お伺いさせていただいた、神戸三宮にある、そごう神戸店の屋上にある、
“そごうスカイビアガーデン”に、このビアサーバーがありました。
              52534ab0.jpg


そごう神戸店の1階から、専用エレベーターで屋上に上がると、ビアガーデンへのエントランスがあります。
        0db92426.jpg
 0bc5544f.jpg


ここで入場料を支払うと、入場券とドリンク引換券をもらえます。
それを持って、まずは指定されたテーブル席へ。
          1aaf67b0.jpg


席を確保したら、まずは生ビールをいただきに行きましょう。

あ、ありました!
これですね、ビールが湧き上がってくるビアサーバーは(^^)
      538a9645.jpg


専用のジョッキをいただき、生ビールサーバーにセットすると・・・。
169a8e6f.jpg
 0010054e.jpg
 神戸そごうビアガーデン

おぉ、本当に底から生ビールが湧き上がってきますよ(^^)(^^)

そして仕上げに泡を・・・
なるほど、超音波を発生させて、きめ細やかな泡を作るのですね!
          a9ade12b.jpg


さて、肝心のビールの味わいは・・・

(^^)(^^)(^^)

美味い!
いい感じの泡立ちで、一気に飲み干してしまいましたよ(^^)
92ea11cf.jpg
 2ca658ad.jpg
 43d8927d.jpg


こちらのビアガーデン、料理の方も定番のものから、スペシャルな豚バラ串まで、いろいろ揃っていて、目移りしてしまいますよ!
                   40a1a9a7.jpg
 40728fbf.jpg
 60270dba.jpg


でも、120分食べ放題、飲み放題なのでしっかり楽しむことが出来ます(^^)

オプションで、BBQも出来たり、食品フロアで買ったものの持ち込みも可能で、コンロと鉄板の貸出もしてくれるみたいなので、いろんな楽しみ方が出来そうですよ!
             73199fce.jpg


もちろん、生ビールだけではなく、ワイン、焼酎、ウイスキー、日本酒、ソフトドリンクなども飲み放題。
       c2640d52.jpg
 c017e875.jpg


家族連れでも楽しむことが出来ますよ(^^)

もうすぐ梅雨明け!
本格的な夏の夜に如何でしょうか?
これで暑い夏も乗り切れそうですよ(^^)





【そごうスカイビアガーデン】   
住所:神戸市中央区小野柄通8-1-8 そごう神戸店 本館10階(屋上)   MAP     
電話:078-242-6671   
営業時間:16:30~22:00(料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:40)※日祝は、16:00から営業。   
煙  草:喫煙可
定休日:天候により休業の場合あり
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪と神戸を結ぶ、国道43号線。 道路も広いし、信号もそんなに多くない。 そして、大阪府と兵庫県の県境付近には、自動車専用になっている高架部分もあり、走りやすいですよね。 ただしここ、信じられないことに制限速度が40km/hなんですよね。 どう見ても、みんな ...
続きを読む
大阪と神戸を結ぶ、国道43号線。
道路も広いし、信号もそんなに多くない。
そして、大阪府と兵庫県の県境付近には、自動車専用になっている高架部分もあり、走りやすいですよね。

ただしここ、信じられないことに制限速度が40km/hなんですよね。

どう見ても、みんな大体60キロくらいで走っているのですが、(中には100キロ超えでぶっ飛ばす車も^^;)

こんなに見通しが良くて走りやすい道路が、なぜ40キロ制限なんだろう・・・
これには、昭和53年(1978年)の西淀川公害訴訟が絡んでいるようですね。
この道路が開通したことにより、自動車の排気ガスで健康被害が出たとのことで、そうなったのだとか・・・。

今から38年前のこの訴訟。
今では車の排気ガス規制もかなり進んでるようなので、何とかならないかなぁと思うのですが・・・

40キロ規制のおかげで、覆面パトカーの狩猟場にもなっていますしねぇ^^;
(息子と話をしながら走っていて、気がつけば周りの車よりほんの少しスピードが出てしまっていて、私も狩られました^^;)

覆面パトカーといえば、クラウン、マークX、スカイライン・・・。
最近では、レガシィの覆面パトカーも走ってるみたいですよ。

でもまぁ、ぶっ飛ばさないで安全運転でいきましょうね。

さて、覆面といえば、覆面店主が作るカオマンガイがヤバイほど美味い・・・
           72a3187c.jpg


そんな噂を聞きつけて、行ってきました、“フジヤマコウタ”さん。
               23e44b0d.jpg


この日は、オープン直後に行ったので一番乗り・・・・
と思いきや、すでにお客さんがいらっしゃいますね^^;
ま、皆さんよくご存知で。

いつものようにカウンター席に座り、メニューを確認。
             ded3df81.jpg


以前は、スープカレーを中心に提供されていましたが、今ではフジヤマ定食と、カオマンガイの2本柱。
あ・・・・常に進化させているようなので、これらが食べたければ今のうちに(^^)

この日の狙いは、富士鶏飯こと、カオマンガイ。
カオマンガイを食べた友人曰く、「あれはヤバイ、美味すぎてヤバイ!」
そんなようなことを、複数の人が言うのです。

というわけで、この日の注文はカオマンガイ。

注文が通ると、カウンターの中の厨房では、店主がカオマンガイを作り始めて下さいます。

この日の店主、フジヤマコウタのトレードマークでもある仮面をつけて調理をしています。

友人の話によると、仮面をつけていない日も多いのだとか・・・。
ただ、私がこちらのお見せに来るときには100%仮面をつけていらっしゃいます。

仮面をつけていない店主に他のお店で会ったことが数回ありますが、お酒が好きなワイルドなオニイチャンってかんじ(あ、好青年ですよ(^^))

ところが自分のお店に入ると、仮面をつけ、白衣をピシッと決めて、完璧にプロの料理人なのです。
ビシっとした厨房を見てもそれが伝わってきますよ。

カオマンガイが出来上がるのを眺めながら、ちょっと店主のコウタさんとも会話しながら待つことしばし。
念願のカオマンガイが出来上がって来ました。
                  9018ba0f.jpg

  
トリ肉
ハルサメ
豆腐カレー
パクチースープ


文字に書くと至ってシンプルなのですが、実際に出来上がってみると、けっこう華やか!

では、早速いただきましょう。
まずは、パクチースープから。
           f6987390.jpg

      
(^^)(^^)(^^)
うわ、なんじゃこりゃ!
めちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)

こんなん、「まずは・・・」とか言うてる場合じゃないくらいに凄いですわ、このスープ。

そんな感じで、一口目からウマミ−ランドに感動です。

では、ご飯もそのままいただいてみましょう。
              8b1e45d9.jpg


うん、鶏の旨味が上品についていて、いい感じ。
これ、このままでも美味しいですね。

そして、鶏肉もいただきましょう。
                     99bf2cce.jpg


(^^)(^^)(^^)

柔らかい、めっちゃ柔らかくて美味しい!
そしてご飯も一緒にいただくと、口の中がすごく楽しいことになりますよ(^^)

ハルサメも・・・
   10c4bcf3.jpg


うん、想像通り、きっちり美味しい。
こういう感じの副菜って、たまに「?」ってこともあるのですが、こちらのお店の場合、そういうことは一切なし。
店主は細かいところにも決して手抜きしないのです。

そして豆腐カレーは・・・
                      d1276c81.jpg


(^^)(^^)(^^)
参ったなぁ、これ、もっとたくさん食べたいわ^^;

一皿の上に、いろんな美味しさが盛り沢山。
そして、それらをいろいろ組み合わせ、混ぜていただく楽しさ。
本当に「ウマミ−ランド」の文字に偽り無しですね!

鶏肉にタレを付け、洋わさびを少しつけて、ライスの上にオン。
それをそのままかき込みます。
                   39411310.jpg


(^^)(^^)(^^)

うわぁ、たまらん!
一旦それモードに入ったら、もう止まりません。

豆腐カレー、ハルサメ、鶏肉などをいろんな組み合わせで混ぜながらいただき、
パクチースープも、スプーンでご飯にかけていただきます。

そんな感じで夢中になり、本当にあっという間に完食。
このカオマンガイ、本当に満足度高かったです(^^)

是非一度、食べに行ってみてください。
あ・・・店主、日々研究して、進化されているので、メニューは変わることがありますが^^;

私もまた、新メニューにも期待しながら再訪させていただきたいと思います。





【スパイス食堂 Fuji-yama Kohta】   
住所:大阪市中央区東高麗橋4-9 双葉シンティブプラザビル 103    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:00~14:30 17:30~20:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:土曜、日曜、祝日 ほかに臨時休業有(土曜営業の場合もあり、詳細はTwitterで)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

現実には、そういう場面には中々遭遇しないけれど、テレビを見てて、一度やってみたいなぁっていうこと、ありませんか? 一番有名なので、タクシーに乗って、「あの車を追ってくれ!」ってやつ^^; ま、実際には、「前の車に、ついて行って下さい。」っていうことが一般 ...
続きを読む
現実には、そういう場面には中々遭遇しないけれど、テレビを見てて、一度やってみたいなぁっていうこと、ありませんか?

一番有名なので、タクシーに乗って、「あの車を追ってくれ!」ってやつ^^;

ま、実際には、「前の車に、ついて行って下さい。」っていうことが一般的。
(ま、ノリの良い運転手さんで、「前の車を追えばいいんですね^^;」なんて、ノッてくれた運転手さんもいてましたが)

あと、屋台の蕎麦屋で、〆のそばを食べる。
ちょうど酔いもまわって、そろそろ帰ろうかな・・・
でも、ちょっと小腹がすいた。
そんな時に、ラーメンではなく、屋台の蕎麦屋さんでもりそばを食べて帰る。

で、大阪に屋台の蕎麦屋ってあるのでしょうか?

ではもう少し、実現性が高いことを。
昔、パンシロンのCMで見たような炉端焼きのお店に行きたい。

そう、出来上がった料理やお酒を大きなしゃもじのようなものに乗っけて、目の前に出してくれるお店。
                    030f9d02.jpg


そうこんな感じで出してくださるお店に行ってみたかったのですが、そんな願いが先日叶いました。

この日は、神戸三宮にある、炭焼炉端とおでんが美味しいお店、
“北野坂 舷”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。
                96c10dd9.jpg


炭焼炉端とおでん。
でも、それだけじゃなく、いろんな美味しいものがいただけるそうですよ。

お店の中に入ると、まず目に入ってくるのが、カウンターと厨房の間に並べられた食材。
          f9c8c182.jpg


これを指差しながら、「これ焼いて下さい!」なんて注文出来るの、素敵ですよね。

折角なのでカウンター席に座らせていただき、まずは生ビールで乾杯!
         48b792db.jpg


そして、目の前には特選素材。
                            d7464aab.jpg


鯛、きんめ、岩牡蠣・・・。
これは楽しいですよ。

目の前に食材の他にもメニューはたくさんあるようで、この日のオススメはこんな感じ。
              d178cda1.jpg


こういうのを見ていると、赤で丸しているメニュー、順番に制覇してしまいたい衝動に駆られます^^;

因みにレギュラーメニューはこんな感じです。
5cabf55f.jpg
 7cb0bc2a.jpg
 0e859506.jpg
 d12eba83.jpg

eb5b6831.jpg
 22b3e8ba.jpg
 3d4b478b.jpg
 687d5476.jpg


気になる料理を何品かお願いし、出来上がるのを待ちましょう。

店内は、私達が座ったカウンター席の他に、テーブル席、そして6名まで対応できる個室もありましたよ。
        3c92aa19.jpg
 4f34b6fe.jpg


最初の料理は、すじコン煮込み。
                 33978653.jpg


こちらのお店の名物料理だそうです。
柔らかく煮こまれたすじ肉は、確かに美味い。
そしてこれ、味噌がまたいい感じなんですよね(^^)

さて、生ビールはほぼ飲み干しちゃいましたので、日本酒をお願いしましょうか。

まずはこれ。
                 c2369b2b.jpg


福岡県のお酒、独楽蔵の純米吟醸 玄。

そしておでんの盛り合わせもいただきます。
              d0be7462.jpg


よく煮こまれた玉子、しみしみ大根、柔らかいすじ肉、そして厚揚げも出汁の味とよく馴染んで絶品です(^^)

これ、具材を完食しても、出汁をアテに飲めますね^^;

そして、こんなのもありますよ。
     60c7b796.jpg


日本酒の飲み比べセットは、この中から3種類、好きにものを選んで、飲み比べることが出来ます。
                 a37aeb9b.jpg


こうやって並べて飲み比べると、味わいの違いがよくわかりますよ。

そんなタイミングに、甘鯛の酒粕焼き。
               c02a1b0c.jpg


高級魚の甘鯛を、酒粕につけて焼いていただき、旨味が素晴らしい。
焼き枝豆が付いてくるのもうれしいですね。

そして次の料理は、伝助穴子白煮。
                      085b149d.jpg


箸を入れると身がホロッと。
そして口の中でホロホロホロロ(^^)(^^)
これは快感ですね!

お酒は、純米大吟醸 尾瀬の雪どけをいただきましょう。
                3fe5d510.jpg


伝助穴子と尾瀬の雪どけを楽し見ながら、横を見てみると、
                 67fab467.jpg


あ!
あれやってみたかったのですヨ(^^)
「すみません、こっちにもそれください!」

そんな感じで目の前で焼いていただき、出来上がったら大きなしゃもじで届けて下さいますよ。
                 030f9d02.jpg


おぉ、何だかすごくテンション上がりますね(^^)

いただいたのは、アスパラベーコントマト と うずらベーコントマト。
                64404869.jpg


トマトって焼くと甘みが出てすごく美味しいですよね。
でも、気をつけないと口の中で一気に弾けて、火傷しますよ^^;

そんな感じでいろいろと楽しませていただき、〆には釜飯をいただきます。

釜飯は3種類お願いしました。

左から、穴子、鶏、鯛。
       9cd91e23.jpg
 1deaa019.jpg
 b6e5f7c3.jpg


これを目の前で炊いてゆくのです。

蓋を開けてみてみたいけれど、「赤子泣いても蓋取るな。」ガマン、ガマン。
            5c73fe66.jpg


待つことしばし、出来上がったようなのでどんな感じか見てみましょう。
         4f50a257.jpg
 d6fc4d2d.jpg
 c889ed8a.jpg


おぉ、これは素晴らしい!
結構いろいろいただいても、こういうのは別腹ですよね。
(というか、これをアテに飲めますね^^;)

それぞれ茶碗に取り分けていただきます。
               a7d2ceb3.jpg


(^^)(^^)(^^)
〆というよりも、メインの続きみたいです。

半分くらいいただいて、の頃の半分は・・・。
    4e3243ed.jpg


出汁を注いで、

だし茶漬けにしていただきましょう。
                        26dae49a.jpg


北野坂 舷さん、味わい、お店の雰囲気ともに大満足させていただきました。

季節ごとの旬を目の前で焼いていただき最高の状態でいただけますよ。
運が良ければ、伊勢志摩サミットで飲まれたという幻の日本酒に会えるかも・・・。
是非楽しみに来てみてくださいね。





【北野坂 舷(GEN)】   
住所:神戸市中央区中山手通1丁目11-5 三友ビル  1F    MAP     
電話:078-331-7323   
営業時間:17:00〜23:00(L.O.22:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日と第3月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

いちじゅうひゃくせん、せんばやし〜♪ 大阪旭区にある千林商店街。 大阪にお住まいの方ならば、一度は聞いたことある名前ではないでしょうか? 大阪で1,2を争うほどに活気乗る商店街、安くて有名。 そんな感じで、素晴らしい賑わいを見せていた時代もありました。 ...
続きを読む
いちじゅうひゃくせん、せんばやし〜♪

大阪旭区にある千林商店街。
大阪にお住まいの方ならば、一度は聞いたことある名前ではないでしょうか?

大阪で1,2を争うほどに活気乗る商店街、安くて有名。
そんな感じで、素晴らしい賑わいを見せていた時代もありました。

大売り出しの抽選の景品が、現金のつかみどり。
これ、最初に見た時はびっくりしました。

3等が10円玉のつかみどり、2等が100円玉、1頭が1000円札のつかみ取り。
そして、特等が10,000円札のつかみどり!

流石に10,000札のつかみどりの場合は、ケースの中に風を送り込み、宙を舞うお札をつかまなければならない仕掛けが施してありましたが^^;

そんな千林商店街にも、ダイエーの1号店や、ニチイもあり、千林に行けば何でも売ってる!
そんな時代もあったような・・・

ダイエーにニチイ(後にSATY)、今では両方共イオンになってしまいましたよね。
でも不思議と、今では千林にイオン関連のお店は今、ありませんが。

やはり、千林には個人商店のパワーが溢れているのでしょうかね。

さて、個人のお店といえば、千林商店街から、国道1号線を渡り、西へ少し進んだところにある喫茶店のランチがかなり凄いんです。
                01bf9d88.jpg


日替わり1本勝負で、850円でこの内容。(コーヒー付きは950円)

こちらのお店は、私がちょくちょく利用させていただいている、
“コーヒーショップLOVE”さん。
                ef41070c.jpg


お店の前にある、赤いスクーターが目印です。

お昼ごはんは、「今日のごはん」1品のみ。でも、その内容が素晴らしい!

この日のメニューは、“チキンのから揚げ 甘酢あんかけ”
               836b8880.jpg


そこに、いろんな副菜が付いてきて、かなりお値打ちなランチをいただくことが出来ます。

店内に入り、いつものカウンター席へ。
             d6ce139a.jpg


御飯のメニューは種類だけなので、「ランチをお願いします。」とだけ伝えましょうね。

出来上がるのを待つ間、雑誌やちょっと気の利いた漫画なんかが置いてあるので、待つ時間も楽しいですよ。
                 da6ec012.jpg


あ、何回か通ってマスターと仲良くなれば、オトクな情報を聞き出せるかも・・・。

そんな感じで待っていると、この日のランチ、「チキンのから揚げ 甘酢あんかけ」が出来上がって来ました。
          354cbb56.jpg


この日のランチにも、メインディッシュの他に、4〜5品の副菜が付いています。
日によっては、どちらがメインかわからないくらいに豪華な副菜が付くことも^あるから、やめられないのです。

鶏のから揚げ 甘酢あんかけ・・・
というからには、大きめのから揚げが4つくらいにあんかけソース・・・
そんなふうに考えていたのですが、実際に出てきたらこんな感じ。
                bd225302.jpg


鶏もも肉が、1枚まるごとから揚げにしてあって、それに野菜たっぷりの甘酢あんがかけてあります。

それでは早速いただきましょう。
        96d4e161.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは美味い!
思わず声に出して、「うわ、美味っ!」って言ってしまいましたよ。

これまた、ごはんが進むんですよね(^^)

そしてこの日の副菜はこんな感じ。
               a994552e.jpg


春雨サラダに、大根と鴨ロースの炊いたん、肉焼売と、豆のサラダ。
はっきり言って、これだけでも充分ご飯がおかわり出来てしまいますよね(^^)
しかも、どれも美味いのです。

これは定番、とうもろこしと豆腐のムース。
            5397bd61.jpg


メインディッシュをはじめ、副菜も毎日全て変わるのですが、これだけは定番でいつでも付いてきます。

ボリューム満点でしかも、バランスも取れていて本当に満足なランチをいただくことが出来ますよ!

因みに、過去に登場したランチのラインナップの一部をご紹介。
5b7a7d2d.jpg
 dbf9a31f.jpg
 53453517.jpg

e5ea18a3.jpg
 e3c27b1b.jpg
 ee507dd9.jpg


全く同じ組み合わせが出ることはないけれど、人気のメインディッシュは不定期で登場します。

そして、食後にはアイスコーヒーを楽しみます。
              2d23e2d9.jpg


こちらのアイスコーヒー、シェイカーを使って出していただけますよ(^^)
本業がコーヒー専門店なので、その味わいに間違いなし。
是非、コーヒーも一緒に楽しんでくださいね。

今日のごはんは、お店のHPでその日の内容が確認できます。
ただし、HPの告知内容はメインディッシュのみで、どんな副菜が付くかは来店してからのお楽しみ。
たまに、「嘘やろ? ここまでやるかなぁ^^;」ってくらいに豪華な時もありますよ。

お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。
想像以上のものが出てくるかもしれませんよ!







【コーヒーショップLOVE】   
住所:大阪市旭区大宮2−15−8    MAP     
電話:06-6953-9968   
営業時間:7:00~10:00(L.O.9:45) 11:00~20:00(L.O.19:30) 日祝は、18:00まで(L.O.17:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:金曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉県浦安市にありながら、東京ディズニーランド。 開園当初は、ずいぶんそんなことを言われたものでした^^; といっても、東京駅から京葉線の快速に乗れば、14分。 これならば、東京と名乗っても異議なしですよね^^; その点、成田空港なんて東京駅から、特急成田 ...
続きを読む
千葉県浦安市にありながら、東京ディズニーランド。
開園当初は、ずいぶんそんなことを言われたものでした^^;

といっても、東京駅から京葉線の快速に乗れば、14分。
これならば、東京と名乗っても異議なしですよね^^;


その点、成田空港なんて東京駅から、特急成田エクスプレスに乗っても、55分。
今では、成田国際空港という名前に落ち着いていますが、開港当初は、
「新東京国際空港」って言う名前だったこと、覚えていらっしゃいますでしょうか?

さて、空港の名前というと、大阪国際空港も、すでに国際空港ではないけれど、大阪国際空港。
そんな大阪国際空港も、国際空港じゃないだけではなく、所在地も大半が兵庫県伊丹市。
(大阪府豊中市、池田市、兵庫県伊丹市にまたがっているわけなのですが)

確かに、大阪空港のこと、「伊丹空港」って言ったほうが、「関西空港」とも区別されて、通じますものね。

そんな感じで、全国的・・・いえ、世界的に知名度がある街、伊丹。

伊丹空港からは少し離れていますが、伊丹市の中心、阪急伊丹駅から歩いて5分位のところにある、
“my café 2015”さんにお邪魔させていただきました。

こちらのお店のランチが凄いらしい・・・
何でも、野菜をふんだんに使ったヘルシーでなおかつ美味しいランチがいただけるのだとか。
                       b9f14a4f.jpg


そんな情報を聞き、阪急伊丹駅から西の方向へしばし歩く・・・
あれ、確かこの辺りに・・・・
あ、ありました!
このビルの2階ですね。
            340c0180.jpg


道路の向かい側からだと、こんな感じで、2階の窓に、「2」をデザインしたロゴマークを見つけることが出来ますよ。

えっと、入り口は・・・
  682f2e92.jpg


あ、ここですね。

2階に上がるドアのところに、写真入りのメニューも。
         6b4fde1a.jpg


噂通り、華やかで綺麗ですね(^^)

階段を上がり、2階にたどり着くとお店の入り口がありますよ。

「こんにちは」
「いらっしゃいませ、お好きな席へ・・・あ、窓際のカウンター席が明るくて居心地いいですよ」


そんなオススメに従い、窓際のカウンター席に座らせていただきます。
             f8eb1435.jpg


そして早速メニューを確認。
b613f441.jpg
 a50a95b7.jpg
 6515c7ca.jpg


えっと、本日のおかずは店内黒板を・・・・

あ、これですね!
               8cea3345.jpg


この日のランチのメインは、茶美豚のピカタor鶏もも竜田揚げコチュジャンソース。
それにいろんな野菜メニューが付いてくるようですね。

どちらも美味しそうなので迷いましたが、茶美豚のピカタの方をお願いしました。

店内は明るくて本当におしゃれな感じです。
03773a8e.jpg

                        b3172045.jpg


これは、女性のお客さんに人気なのも納得できますね。

開店時間の11:00にお伺いさせていただいたので、最初はお客さんもあまりいなくて、ゆっくりとした感じでしたが、
11:30になると、ほぼ満席に。

そんな感じでお店の雰囲気を満喫していると、スープが運ばれてきました。
                    a4971a6b.jpg


ちょっとレトロな感じのカウンターに、鮮やかな青のスープカップに入ったスープがまた美味い(^^)

何だかこういうの、癒やされますね。

スープを楽しんでいると、まもなくして、ランチセットも出来上がって来ました。
                544d733e.jpg


ランチセットには、ご飯、スープ、ドリンクも付いて1,200円。
何とドリンクは追加料金無しで、ワインやビールを選ぶとも出来ますよ!

先ずは、茶美豚のピカタをいただきます。
                cf53707f.jpg


おぉ、柔らかくて美味しい(^^)(^^)
これをいただいただけでも、料理のレベルの高さを感じますよ。
      eee5df78.jpg


ご飯もお米の一粒一粒が立っていて、かなりいい感じ(^^)
これならば、ご飯大盛りにしてもらえばよかったかなぁ^^;

そして、かぼちゃの素揚げバジルソース。
                    acbaf1a2.jpg


たかがかぼちゃ、されどかぼちゃ。
ホクホクした食感に、特製のバジルソースが抜群にマッチ。
これ美味しいですよ(^^)

キャベツとツナのカレーマヨも、いいアクセントになって、ご飯にも合うし、昼からビールのアテにも最高!

そして、エリンギとナスのマリネ。
                bd348d6c.jpg


あ、これはワインに合うだろうなぁ^^;
次は、グラスワインでもお願いしてみようかと、真剣に検討してしまいます。

そしてこれが想像以上に美味しかった。
                    23068024.jpg


厚揚げのトマトチーズプチグラタン。
トマトチーズの味わいに、厚揚げがこんなにも合うのは新発見ですよ!

思わず、ビールのおかわり。
                 09424e51.jpg


おかわりは300円でいただけるので、エビスビールをお願いしました。

ボリュームたっぷり!
だけど、メイン以外は全て野菜中心で、本当にヘルシーで満足出来る内容ですね。

因みに、同行していただいたSさんの、鶏もも竜田揚げコチュジャンソースはこんな感じ。
                 6b80e480.jpg


こちらも、大きな竜田揚げ2個以外は全てベジタブル。
タップリの野菜を美味しく、満足に味わえる素晴らしいランチだと思いますよ。

食事を終え、店内を見渡すと、女性のお客さん100%!
ヘルシーなランチと、落ち着いた空間で、食事が終わった後はコーヒーやお茶を飲みながらゆっくりと寛げる。
それも納得ですね。

おそらく、半分以上の方がリピーターでしょうか?
ランチタイムであっても、予約していらっしゃるお客さんが多いようです。
              dc76ddbb.jpg


癒やされる空間で、美味しくヘルシーで満足度のかなり高いランチ。
是非予約していってみてください!
満足できると思いますよ(^^)




【my café 2015(マイカフェ ニマルイチゴ)】   
住所:兵庫県伊丹市西台5-1-15 2F    MAP     
電話:072-770-2014   
営業時間:11:00~18:00(15:00〜18:00はカフェタイム)   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

遂に中国にもディズニーランドがオープンしましたね! 上海ディズニーランド、世界で6番目に誕生したディズニーランド。 中国の方だけでなく、アジア各地から注目されているようですね。 世界に6つあるディズニーランド、一体どこに? オープンした順番に、 ディズ ...
続きを読む
遂に中国にもディズニーランドがオープンしましたね!
上海ディズニーランド、世界で6番目に誕生したディズニーランド。
中国の方だけでなく、アジア各地から注目されているようですね。

世界に6つあるディズニーランド、一体どこに?

オープンした順番に、
ディズニーランド・リゾート(カリフォルニア州アナハイム) 1955年7月17日開園
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(フロリダ州・オーランド) 1971年10月1日開園
東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市) 1983年4月15日開園
ディズニーランド・リゾート・パリ(フランス パリ) 1992年4月12日開園
香港ディズニーランドリゾート(香港) 2005年9月12日開園
そして、上海ディズニーランド(中国上海) 2016年6月16日。

以外にも、東京ディズニーランドって、本家アメリカのディズニーランドが、初めて海外に進出したディズニーランドだったのですね。

ディズニーランドに行くと、アトラクションの面白さ、夢の世界で一切現実のことを忘れられることなど、いろんな楽しみがあり、サプライズが味わえますよね。

私も久しぶりに行って、そんなサプライズを味わってみたいものです。

さて、サプライズといえば、先日お邪魔させていただいたインド料理のお店でいただいたこれが凄かった!
                   a48c33c8.jpg


これは、「マサラドーサ」といって、インドのクレープのようなもの。
マサラドーサは何度か食べたことがありますが、こんなにも大きなものは初めてかもしれません。

この日にお伺いしたのは、JR吹田駅から歩いて5分くらいのところにある、
“カレーリーフ”さん。
               cb9915e0.jpg


東淀川区にある、洋食屋さんの鉄人シェフに教えていただき、訪問させていただきました。

さて、お店の前には、メニューボードがあります。
             398ef129.jpg


Curry + Nan + Chicken Tikka + salada ¥880
Chicken Curry Rice +Salada + Papado ¥880
Masala Dosa + Sambal + Salada + Chatni(Tomato, Coconut) ¥850
Biriyani + Curry Soup + Salada ¥980

これに、ソフトドリンクも付いてくる。

それにしても、ビリヤニもあるのか・・・。
これは迷うなぁ^^;
ま、何はともあれお店の中に入りましょう。

お店の中には、すでに先客が2組ほど。
カウンター席が開いていたので、そこに座らせていただきます。
                 81040e31.jpg


注文は予定通り、マサラドーサ。
これ、注文する人少ないんでしょうか?
「マサラドーサを下さい!」って言った瞬間、お店の方の顔が少し嬉しそうになったような気がしました。
(って、嬉しいのは自分でしょうが! って、ツッコミはなしよ^^;)

注文が通ってから、マサラドーサを作り始めるのでしょう。

「スコシ、ジカンガ カカリマスガ ヨロシイデショウカ?」
「はい、大丈夫ですよ、お願いします。」


そんなやり取りをした後、カウンターの中ではマサラドーサを作り始めていただきます。

店内は、カウンター席が6席と入口の横に、4人掛けのテーブル席が1つ。
2階には、座敷席もあるのだとか・・・。

まもなくして、先にサラダを出していただきました。
              1a0f6515.jpg


結構ボリュームありますね!
一口だけ・・・そう思って食べてみると美味しいので、2口、3口と・・・
気がつけば、ドーサが来る前に完食しちゃいました^^;

厨房の中に目を向ければ・・・。
              41eb84a8.jpg


あ、チャパティロールも美味しそうだなぁ(^^)
サモサも本格的そうだし、今度は夜にも来てみようか・・・
そんなことを思って、視線を横に向けると、
             acff0eb7.jpg


あ、ディナーメニューも。

うん、やはりディナーにも一度来てみたいですね(^^)

私の他のお客さんは、大きなナンとカレーを楽しでいる方が多いですね。
そういえば、この吹田地区、本格的なカレーさんがあまりなかったような・・・。
柔らかい大きなナン、美味しいですものね。

ま、私の場合は、他ではちょっと食べられない、ドーサに目が釘付けでしたが^^;

そんなことを考えているうちに、お願いしたマサラドーサランチが出来上がって来ました。
               ec49fc79.jpg


って、ビックリするほどデカイじゃないですか!
長さは、小学校の時に使っていた、30cmのものさし以上かな。

ドーサには、3種類のチャトニと、
      cec285f2.jpg


サンバル、豆と野菜のスープのようなものが付いています。
                        e18dcb84.jpg


このドーサ、クレープのようなものと言いましたが、筒の中はこんな感じです。
                   acfcc3ea.jpg


写真では、真ん中の方に少しだけ具材があるように見えますが、これでも結構タップリと入っています。

それでは、早速いただいてみましょう。
                     006a65fc.jpg


(^^)(^^)
美味い!
パリッとしながらもしんなりとした皮に包まれた、じゃがいも、豆などをスパイスで炒めたものが入っています。

そのまま食べても美味しいのですが、3種類のチャトニを付けて食べるとこれがまた絶品!

この日のこれは、完全にベジタリアンメニューになるのですが、このボリュームなので、食べごたえもかなりありそうです。

そして、サンバルもいただきましょう。
                  c97bb0cb.jpg


お、このサンバル、美味しいですね(^^)
旨味が素晴らしく、少し日本人の好きな味わいに完成させているのですね。
インド料理って、現地の味わいに近くなればなるほど、初めての人には違和感があることが少なくないのですが、
食べ慣れるとやめられない美味さがあるのです。
でもこれは、初めての人でも美味しいと感じると思いますよ。
オススメします。

そして、ドーサをいろんなチャトニと合わせながら、楽しみます。

こりゃぁ楽しい!
そしてどんどん夢中で食べ進んでいって、気がつけば完食。
野菜をおいしく食べさせる。
インド料理、中々やりますよ(^^)

食後には、ソフトドリンクも付いてくるので、チャイをいただきました。
                a7093bb5.jpg


これも美味しい!

ナンとカレーを楽しみたい方にも、ちょっと他では食べられない本格的なインド料理を食べたい方も、両方共満足できると思います。

ぜひ次回は、ビリヤニを。
それとも、チャパティロールがいいかなぁ・・・。
                 25515c2a.jpg


入り口のところに、写真入りのメニューも貼ってあるので、帰りにまた眺めて迷い中^^;
ぜひ近々再訪させていただきます!





【カレー リーフ (Curry Leaf)】   
住所:大阪府吹田市朝日町5-24    MAP     
電話:06-6381-3601
   
営業時間:11:30~15:00 17:30~23:00
煙  草:喫煙可
定休日: 不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

お菓子か、おもちゃか・・・。 その元祖となるのが、グリコ。 そう、一粒300メートルって呼ばれるアレですね。 オマケが目当てでグリコを買う・・・ そんな人はあまりいなかったと思いますが、無いよりもあったほうがいい。 そんな感じで買っていたのでは? おまけ ...
続きを読む
お菓子か、おもちゃか・・・。
その元祖となるのが、グリコ。
そう、一粒300メートルって呼ばれるアレですね。

オマケが目当てでグリコを買う・・・
そんな人はあまりいなかったと思いますが、無いよりもあったほうがいい。
そんな感じで買っていたのでは?

おまけ付きのお菓子といえばグリコ。
昔はそんな感じでしたが、今ではいろんな食玩がありますよね。

そうそう、食玩ではないですが、コカ・コーラもヨーヨーを売ってましたよね。
(確か、昭和50年代くらいかなぁ・・・)

軸と糸が固定されておらず、空転させることが出来るヨーヨー。
“犬の散歩”とか、“ブランコ”なんて技もあったような。

種類もいろいろあって、チャレンジ、スーパー、プロフェッショナル・・・。
それぞれコーラ、スプライト、ファンタのデザインが有り、コレクショクションしていた人もいたのでは・・・

コカ・コーラといえば、その後、「バンバンボール」っていうのも出したの、ご存知のかた、いらっしゃいますでしょうか?

しゃもじの大きいものに、結構長めのゴムひもがついててその先にゴムボールが付いてます。
そのボールを上手いタイミングで叩くと横打ちや上打ち、犬の散歩等々いろんな技ができます・・・。

はい、これ持ってました^^;

でもこれ、ゴムひもが切れて、ボールが飛んでっちゃうんですよね^^;

♪バンバンボーォルでバンバンバンバーン・・・

バンバンボールの話は置いといて、
最近なんばに出来た、カレーのお店に行ってきました。


「さいちゃん、なんばのバス停のところに、間借り営業のスパイスカレー店が出来てますよ! それが結構美味しいんですよ!」
               3060ea6a.jpg


何でも、スパイスがバンバン香る、かなりときめく感じなのだとか・・・。


そんな情報を聞き、早速行ってきました。

なんばの市バスのバス停・・・
あ、ありました!
           c41a8b0e.jpg


ここ、いつもなんばからバスにのるときに通るところですよ。
「一見さんが常連さん・・・」のお店の横の階段を上がっていくと、2階にお店はあります。

この日にお伺いしたのは、“カレー屋バンバン”さん。
                   94381e97.jpg


あら、入り口のところにははじめ人間ギャートルズ・・・
ん、ちょっと違うか^^;
ま、そんなことは置いといて、お店に中に入りましょう。

「お好きな席へどうぞ!」とおっしゃっていただいたので、テーブル席に座らせていただきます。

たしか、カレープレートと、バンバンキーマを選べたのだったかな・・・。
あ、メニューはこんな感じです。
                0742a260.jpg

  
カレープレートには、チキンカレー、豆のカレー、スパイスのいため、アチャール、ライス、パパドが付いて900円。
トッピングにキーマカレーを付けて、あいがけのようにすることも出来るみたいですね。

そして、この日のキーマは、なんこつキーマベンガル。
              
あ・・・日替わりカレーもあるなぁ。
                5f2d24dc.jpg


日替わりカレーのイカとソラ豆、イカスミカレーも気になりましたが、まずは看板メニューのカレープレートを。
トッピングにキーマも付けていただきます。

店内は、カウンター席が6席と、丸テーブルが2つ。
丸テーブルには、5人ずつくらいは座れそうな感じですね。
        d6b7b17c.jpg
 194dcf79.jpg


カウンターの中では、注文が入ってから店主が炒めものを作るのが見えます。
フライパンの“カンカンカン”って音が心地いい(^^)

そんな感じでカレーが出来ていくのを楽しんで、香りが高まってきたなぁと思った頃に出来上がって来ましたよ。
              99582b8f.jpg


チキンカレーと、豆カレー。
元々デフォルトであいがけ状態なのですね。
豆カレーの上に、キーマをトッピングしてくださっています。

向かって左側がチキンカレー。
            4c5bf050.jpg


深みある色合いで、見ているだけでも食欲がそそられますね。
我慢できないので、早速いただいてしまいます。
              3060ea6a.jpg


(^^)(^^)(^^)

うわ、これは噂以上!
かなり味わい深く、スパイス感も絶妙。
あまりにも美味しかったので、豆カレーをいただく前にもう一度スプーンを入れてしまいましたよ。

そして、右側は豆カレー。
               d43a0bff.jpg


これも、ただ優しいだけではなく、旨味がいい感じ(^^)
レベル高いですよ!

そして、豆カレーの上にのっかっているのが、キーマ。
この日のキーマは、なんこつキーマベンガル。
         97f4959c.jpg

    
早速いただいてみると、軟骨の食感がものすごく良くて、癖になりそうですよ。
               b23f32e6.jpg


これ、キーマだけをひたすら食べる。
そういうのもすごく快感じゃないでしょうか(^^)(^^)

真ん中に盛られたスパイス炒めも、そのまま食べても十分美味しい!
でも、これをそれぞれのカレーに混ぜて食べてみると、旨味が多重層になって、時間が経過するのも忘れるほど、こちらのカレーの世界に入り込んでしまいますよ(^^)(^^)
                     c0dfdde2.jpg


そんな感じで、3種類のカレーをいろんな組み合わせで食べたり、スパイス炒めを混ぜあわせて食べたりして、
最終的にはすべての具材、カレーを混ぜあわせて、複雑な旨味の世界をしっかりと堪能して完食。

いやぁ、何となく「なんばの新しいカレー屋さんにでも行ってみるか・・・」
そんな感じで、お伺いさせていただきましたが、想像をはるかに超えた美味しさでした。

場所もわかりやすいし、カレーは絶品。
ここ、人気が出て、行列が出来るのも時間の問題かと思われますよ。

さて、そうなる前にかならず日替わりのカレーを堪能しに行ってきます!
あ・・・もしかして、もうすでに人気出ちゃってるかなぁ^^;




【カレー屋 バンバン】   
住所:大阪市中央区難波4-5-8 南地ターミナルビル 2F    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:00~16:00(L.O.15:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:土日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

冷たいメニューが美味しい季節になってきました。 「冷やし中華はじめました」の文字も、街なかで見かけるようになりましたし、 かき氷も昨年に続いて大人気。 あまり体を冷やさないように・・・ わかっちゃいるけど、やめられない^^; お昼ごはんもついつい、冷た ...
続きを読む
冷たいメニューが美味しい季節になってきました。

「冷やし中華はじめました」の文字も、街なかで見かけるようになりましたし、
かき氷も昨年に続いて大人気。

あまり体を冷やさないように・・・
わかっちゃいるけど、やめられない^^;

お昼ごはんもついつい、冷たいメニューを選択してしまいます。

ざるそば、ざるうどん、冷やし中華、そうめん、冷奴。
そういえば、冷たい味噌汁の冷汁がいただけるところもありますよね。

冷製パスタに、冷たいスープのビシソワーズやガスパチョ。

温かいのが定番のお茶漬けでさえ、冷水を入れて作る“冷たいお茶漬け”の提案もあるくらいですから、これでも大丈夫!
冷たいカレーなんていうのも有ります。

いくらなんでも、カレーの冷たいのはちょっと・・・。
そう思っていたら、あるのですよ、冷たいカレー。
それも、冷たいカレーうどんが。
                52723095.jpg


昨年から、噂には聞いておりましたが、時間切れで昨年は食べることが出来ず・・・。
今年もその季節がやっていきたので、早速食べに行ってきました、「ひやひやカレーうどん」

この日にお伺いさせていただいたのは、大東市、住道にある、手打ちうどんが美味しいお店、
“瀬戸内製麺710”さん。
                  8074d3f7.jpg


この日はちょっと早めに・・・
そう思い、お店がオープンして5分位過ぎた頃に到着したのですが、時すでに遅し。
何と店内満席です^^;
やはり、休日のランチタイム。
ナメたらダメですね^^;

15分位待ち、店内に入り、厨房の中をチラ見・・・。
あ、店主の土肥さん、気が付かないかぁ・・・(って、この忙しさならそれはムリか^^;)

テーブル席に座らせていただき、メニューを確認します。
           4775b7e9.jpg


こちらのお店では、日祝にかかわらず、こんな素敵なランチメニューをいただくことが出来ますよ。

あ・・・土日祝限定の特選素材の冷やかけがある!
これは心惹かれますね・・・。
そして、天ぷらセットが鶏天3個とちく天1本、鶏天2個とあなご天1尾が共に350円、
鶏天2個ならば200円って、めっちゃ安いじゃないですか!

ランチセットの他にも、単品での注文も可能ですよ!
60311dec.jpg
 fc1ed036.jpg
 f1a8c137.jpg


いろいろ迷わせるメニューでは有りますが、私の注文は当初の予定通り、冷たいカレーうどんの、
“ひやひやカレーうどん”の定食A、かやくご飯をお願いしました。

店内はいろんなお客さんで賑わっています。
私達のような家族連れから、おひとりさま。
また、グループでの来店も多いようですね。

カウンター席、テーブル席と、いろんな席があって、様々なシチュエーションに対応しているのもあるのでしょうね。

「写真OKです。」の文字も。
こういうのは嬉しいです(^^)
やはり、美味しそうに見えるものは写真に撮って残したくなりますものね。
で、そんな残したくなるような美しいうどんはこんな感じで。
                10e76793.jpg


これは、娘が注文したざるうどん。
ツヤツヤの麺に綺麗なトルネード、暑い夏も、こういうのをいただくと確実に乗りきれる気がします。

そして、息子が注文した鶏玉天ぶっかけうどんはこんな感じ。
          b6b1ebd6.jpg


タップリの鰹節とねぎ、刻み海苔、大葉の天ぷら、そして、
           65aaef7a.jpg


大きい鶏天が3つと半熟玉子の天ぷら。
これも満腹確実ですよね!

そして、私が注文した、「ひやひやカレーうどん」の定食Aはこんな感じです。
                 52723095.jpg


タップリの冷たいカレーうどんに、かやくご飯とお漬物。
中々満足度高そうですよ!

ひやひやカレーうどんは、器もすごく冷たくて、この季節には嬉しくなってしまいます。
                  caaa8060.jpg


そして、定食のかやくご飯はこんな感じ。
       8d6bb3b4.jpg


お米一粒一粒が立っていて、艶々!
これ、どちらも譲れないほどにハイクォリティですね。

さて、何はともあれ、冷たいカレーうどんをいただきましょう。
先ずは、カレー出汁から・・・。

おぉ、これは固定概念を覆されますね。
熱々のカレーうどんを、フゥフゥ言いながら・・・
そんなイメージが自動的に出てくるのですが、一口出汁をいただくと吹き飛びます。

それでは、うどんも一緒にいただきましょう。
                   de67bcb9.jpg


(^^)(^^)(^^)

へぇ、こんな感じになるのか・・・。
温かいカレーうどんがそのまま冷たくなって・・・
そういうのではないのです。
これ、はじめから冷たい状態で食べて美味しいように、完璧に計算されていますね。

この冷たいだしの中に、温かいご飯を入れてみたら、どんな感じになるんだろうか・・・。
カレー自体の味が結構しっかりしているので、そんな衝動に駆られます・・・。
が、その思いも艶々のかやくご飯の前では、すぐに消え去ってしまいます。
                4691f887.jpg


このかやくご飯、これがまた美味い!
かやくご飯と漬物、そして、素うどんだけでも満足させてしまうんじゃいかなぁ。

かやくご飯をいただき、またひやひやカレーうどんを。
                 5f9e429f.jpg


このカレーうどんには、肉もタップリと入っていて、かなり満足度高いですよ。

冷たいカレーうどん、サラッと食べてしまって、足りないんじゃないかぁ・・・。
そんな心配は一切無用。
ボリュームもしっかりとあって、確実に満腹になれますよ!
あ・・・これに、天ぷらのセットを付けて、熱々の天ぷらに冷たいカレーうどんで、
ひやあつカレーにしてみても美味しいんじゃないでしょうか?

次回はそれ、是非とも試してみたいと思います。





【瀬戸内製麺710】   
住所:大阪府大東市赤井3-1-28    MAP     
電話:072-874-4425   
営業時間:11:00~15:00    
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

パロディと捉えるか、パクリと捉えるか・・・。 そんな紙一重の攻防を制したものもあれば、消え去ったものもある。 北海道の「白い恋人」にたいして、大阪府内の駅の売店などで売られている、「面白い恋人」。 最初に見つけた時は、ひっくり返りそうになりました^^; ...
続きを読む
パロディと捉えるか、パクリと捉えるか・・・。
そんな紙一重の攻防を制したものもあれば、消え去ったものもある。


北海道の「白い恋人」にたいして、大阪府内の駅の売店などで売られている、「面白い恋人」。
最初に見つけた時は、ひっくり返りそうになりました^^;

でも、予想外に売れたので、東京でも売ってしまったのがマズかった^^;

本家本元の石屋製菓に訴えられ、販売地域を関西6府県に限定し、パッケージも変更して和解したのだとか。

さて、パクリ・・・いえ、パロディーといえば、過去にこんな判例があったのだとか。

(本物)          (パロディ)
たまごっち         ニュータマゴウォッチ     販売差し止め賠償命令(あったねぇ、たまごっち。 夢中になりました。)
チーズはどこに消えた?   バターはどこへ溶けた?    出版差し止め(バターは・・・これ、考えた人別の意味で凄いねぇ^^;)
ランボルギーニ       ランボルミーニ        商標登録無効(どんな車だったんだろ^^;)
白い恋人          面白い恋人          和解(意外と美味い、面白い恋人!)
鳥貴族           鳥二郎            和解(逆に、鳥二郎の方に行ってみたくなりました^^;)
フランク・ミュラー     フランク三浦         知財高裁で、商標は有効。 がしかし、フランク・ミュラー側が上告。


そうそう、フランク三浦、話題になりましたよね。
今ならば、HPでも売ってますよ!
因みに、フランク三浦に盤面に書かれている「浦」の字には、「、」が無いのご存知でしたか?
そして裏側には、「完全非防水」の文字も。
間違って、ポチャン・・・考えたくないことですね^^;

さて、時計の「ポチャン」は、考えたくないですが、美味い馬肉を特製のタレにポチャン。
              1fac0a07.jpg


たまらない美味さです(^^)

この日は、6月8日に、南船場にオープンした、
“大阪馬焼肉 三馬力”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。

お店の名前が示すように、馬肉の専門店です。
                  e4cca590.jpg


あまりにも看板が大きいので、間違って1Fのお店に入っていってしまいましたが、「2Fのお店ですよ〜」って親切に教えて下さいました^^;

階段を上がって、お店に入り、テーブル席に座らせていただきます。
                   c624275f.jpg


お、鉄板がセットしてありますよ。

この鉄板、余分な油が投げれていくタイプのやつですね!
ヘルシーでなおかつ、煙が出にくいスグレモノですね(^^)

こちらのお店では、馬焼肉をはじめ、いろんな馬肉料理を楽しむことが出来ますよ。

メニューはこんな感じです。
51ac805f.jpg
 2ac7114e.jpg
 7a5875d1.jpg

1cc94afb.jpg
 29b433c8.jpg
 49e79764.jpg


先ずは、生ビールで乾杯!
                   ca975eca.jpg


こちらのお店では、プレミアムモルツの香るエールを楽しむことが出来ますよ。

ビールをいただいていると、お通しに塩昆布キャベツを出していただけます。
                  ad8d924d.jpg


これがね、かなり美味いんですよ(^^)(^^)
出来れば、おかわりを欲しいくらい。

そして、最初の料理は、三馬力サラダ。
                 e7287328.jpg


「馬」だけに、人参のサラダ。
そこに、パクチーもタップリと入っていて、これが中々鮮やかな感じ。
オレンジと緑・・・何だか、一昔前のJRのみたいな色使いですね^^;

そして、馬出汁スープ。
              3c078a6f.jpg


このスープ、めちゃくちゃ美味い!
さりげな〜く、出てきた割には素晴らしい味わいでした。

そしてこれは、馬すじポン。
                5ec453f1.jpg


すじポンと言っても、めっちゃ柔らかいですよ、これ。

サラダ、スープ、小鉢のすじポンと、これらだけでも充分にお酒が飲めて満足してしまいそう・・・
とはいうものの、そんなわけにはいきません^^;

さて、ここからは馬肉料理の本番がスタートです。

まずは、馬刺しの盛わせを。
コウネ(たてがみ)、フタエゴ、ヒレ、カイノミなどなど。
               199e4a0c.jpg


馬刺しって、コクと旨味があるのにあっさりしている。
食べ始めたら止まりません(^^)(^^)

やはりこれには、焼酎が合うのでは・・・。
                    9f16aa67.jpg


というわけで、お店の方にオススメいただいた、白岳をいただきます。

ホント、馬刺しによくあって美味しいです(^^)

因みに、焼酎の他に、オリジナルの日本なんかもあって、これもなかなかいい感じでしたよ。
                fdc3a722.jpg


そして、生レバも。
                                    ade9f4ff.jpg


はい、牛肉と違い馬肉は提供していただけるみたいですね。
昔食べた牛の生レバよりも、しっかりした食感が印象的。
こういうのは嬉しいですね(^^)

馬刺しを堪能させていただいた後は、いよいよ馬焼肉。
                  d591611a.jpg


カイノミ、ヒレ、ヒモ、ギザギザ、そして馬肉のソーセージ。
どれも新鮮なので、焼き過ぎに注意してくださいとのこと。

特に、赤い字で書かれた部位は、サッと炙る程度がオススメなのだとか。

宮古島の雪塩、薬味、ポン酢を出していただきます。
これにプラスして、特製のタレも。
                  b325d2b5.jpg


では、早速焼いていきましょう。
         43fba049.jpg


鉄板の上に乗っけすぎると、ちょうどいい頃合いを見逃してしまいそうになるので、少量ずつ焼いてゆきます。
                   bf014e01.jpg

               
丁度よい頃合いになったら、鉄板からおろし、

特製のタレに、ちゃぽんと。
          1fac0a07.jpg

    
(^^)(^^)(^^)

これはかなり美味い!
牛肉よりもあっさりしているので、バクバクいけちゃいますよ(^^)(^^)

部位ごとに、その旨味の違いをしっかりと堪能しながら完食。

そして〆には、馬スジ入のミニクッパをいただき、大満足!
                  c73f6fd6.jpg


たくさん頂いても、もたれることもなく本当に充実感が半端ないですよ。

こんな感じで、アラカルトで注文する他にも、おまかせコースやスペシャルコースなんかもあって、
仲間が集っての宴会にもオススメですよ!






【大阪馬焼肉 三馬力 船場店】   
住所:大阪市中央区博労町4-7-7 チェルシービル 2F・3F    MAP     
電話:06-6251-3938   
営業時間:17:00~25:00(フードL.O.24:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:なし
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

週間天気予報を見ていて、「今週は曇や雨の日が多いなぁ・・・」そんなふうに思っていたら、あったのですね「梅雨入りしたとみられる」宣言。 そういえば、梅雨入り宣言、梅雨明け宣言って、数年前から言い切らなくなりましたよね。 「梅雨入り宣言」というよりも、梅 ...
続きを読む
週間天気予報を見ていて、「今週は曇や雨の日が多いなぁ・・・」そんなふうに思っていたら、あったのですね「梅雨入りしたとみられる」宣言。

そういえば、梅雨入り宣言、梅雨明け宣言って、数年前から言い切らなくなりましたよね。

「梅雨入り宣言」というよりも、梅雨入りしたとみられる・・・という感じで、予報が外れても、「あ、違った^^;」って言えるような感じで。

そもそも、宣言したからといって、何が変わるわけでもないから、どうでもいいといえばいいのですが、これも季節の風物詩なのでしょうかね。

ところで、1951年以降で、一番早い梅雨入りは、1963年の5月6日で、遅いのは、1967年と2007年の6月22日。
そして梅雨明けが早いのは、2001年の7月1日で、遅いのは1982年の8月4日。


さて、今年の梅雨明けはいつごろなのでしょうね。

そんな梅雨の心配がいらないのが、北海道と小笠原諸島。
梅雨もなければ、カラッとさわやかな気候の札幌で、野菜がおいしくタップリといただけるスープカレーを食べてきました。
                     192e453e.jpg



この日にお伺いさせていただいたのは、札幌駅から地下鉄南北線に乗って、7駅約15分。
南平岸駅から、歩いて約5分のところにある、“スープカレー キング”さんにお邪魔させていただきました。

こちらのお店、実は大阪北浜でウマミーランドを展開している覆面店主に教えていただき訪問させていただいたのでです。
                       2247d462.jpg


何となくアメリカンチックな白い扉を開けて、お店の中に入ります。

店内、素晴らしいスパイスの香りが漂っていて、席につく前からやる気満々になりますよ。

カウンター席に座らせていただき、メニューを確認します。
    2c0759da.jpg
 eb7faf32.jpg



やはり、初めてのお店では、定番のチキンカリーをいただくべきか、それとも大好きなラムカリーにすべきか・・・あ、納豆カリーがここにもある。
         25a93a4b.jpg
 49755089.jpg

そういえば、フジヤマコウタにも、スープカレー提供時には納豆のトッピング、あったなぁ・・・。

そして、辛さとライスの量。
         4c977440.jpg
 1526962c.jpg


お店の名前が「キング」だからといって、いきなりキングまで上げちゃうのも何ですし・・・
ここは、「ここからピッキーヌが入ります」よりも少し上の、“スーパー!!”で行っときましょうか。
ライスの量は、通常でいいな・・・。

あ・・・こんなマンスリーカレーもあるし。
これは迷いまくるなぁ^^;
              1cba2663.jpg


とはいえ、やはり定番のチキンに野菜をタップリ。
チキン野菜カリーをお願いすることにします。

あ、平日のランチタイムにはドリンクもサービスで出していただけますよ。


おしゃれなカフェ。
そんな感じの雰囲気なのです。
そのせいか、女性お一人のお客さんの姿もチラホラと。
入りやすいんですよ、こちらのお店。
女性スタッフのかたの接客もすごく爽やかでいい感じです(^^)

店内は、カウンター席が6席と、2人掛けのテーブル席が8卓。
ダークブラウンのテーブルに、白い椅子がおしゃれな雰囲気を演出しています。

あ・・・向こうのテーブルの人、ガッツリいってるなぁ・・・。
スープ大盛りに、ライスも確実に大盛り・・・いえ、特盛り以上はあるでしょうか。
それにしても美味しそうに食べるなぁ。

そんなことを思っていると、私の目の前にも、スープカレーが出来上がって来ました。
                   44e74286.jpg


おぉ、流石にいろいろ入ってますね。
これは見てるだけでもテンションが上がる!
                   15756d0a.jpg


キャベツ、ピーマン、人参、茄子、ヤングコーン、オクラ、ブロッコリー、しめじ、かぼちゃ・・・。
これは、野菜不足解消確定!
しっかりといただきましょう。

ではまずスープから。
                   08c22ebe.jpg


おぉ、コクのある旨味で、これはちょっと癖になりそう。
このタイプのスープカレーは大阪にはないですね。
しかも、かなり美味い(^^)(^^)

そういえば、メニューに書いてあったなぁ、
2日間じっくりコトコト煮込み旨さを充分に引き出し・・・。

サッパリ・コク・旨!!

はい、そのとおりです。

そして、こちらのお店のもうひとつの特徴が、このチキン。
                    fd4f3990.jpg


骨付きレッグがまるごと1本入っているのは、他店と一緒なのですが、
こちらのチキンは、皮がパリッとしているのが特徴。

一口いただいてみると、パリッとした食感のあと、ホロホロに柔らかく煮こまれたチキンの旨味が口の中一杯に。

(^^)(^^)(^^)

これは美味しい!
このチキンの仕上げ方が、このスープカレ−にすごくよく合うのですよね(^^)

そして、野菜もしっかりといただきます。
                49a712d2.jpg


通常のチキンカリーでも、じゃがいも、にんじん、ピーマン、キャベツ、うずらが入っているらしいのですが、
チキン野菜カリーになると、種類もボリュームもタップリ。

どんどん食べ進むことが出来ますよ。

スープカレーに付いてくるご飯も、カレーに合うように固めに炊かれていて嬉しいですね。
                  5fb4c379.jpg


具材をおかずにして、食べても美味しいですし、こんな感じでご飯にスープを浸して食べるのもオススメです。

スープカレーのご飯って、どのタイミングでどのようにして食べればいいのか、最初の頃は迷いましたが、今ではかなり自由に楽しませていただいてます(^^)
                         411eb47c.jpg


チキンをスプーンでほぐしながら、スープカレーの中に混ぜ込んでいって、旨味をどんどん吸収させます。

そして、野菜も色んな物をしっかりと。
このチキン野菜カリーには、
じゃがいも、人参、ピーマン、キャベツ、茄子、かぼちゃ、しめじ、れんこん、オクラ、ブロッコリー、ヤングコーンと、何と11種類の野菜と、うずらの玉子、チキンレッグが入ってボリュームも満足度も満点です。
          ecb11166.jpg


後半には、ご飯もスープカレーの中にダイブさせて、しっかりと旨味を堪能して完食。
                     d870f239.jpg


それにしても、本場札幌のスープカレーは本当に奥が深いですね。
これは、わざわざ足を運ぶ値打ちがあるとおもいますよ。

あ、車で来る方のために、駐車場の案内がこんな感じで。
               127a6ad4.jpg


次回札幌に来た時にも、ぜひ再訪させていただきたいお店ですね。
納豆挽肉カリー、牛すじ豆腐カリーがスゴく気になります!





【SOUP CURRY KING(スープカレーキング)】   
住所:北海道札幌市豊平区平岸三条16-1-1    MAP     
電話:011-821-0044   
営業時間:11:30~15:30(L.O.15:00) 17:30~22:00(L.O.21:30)※土日祝は通し営業   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休
駐 車 場:あり(契約駐車場13台分)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

海外へ旅行にいく時、日本では通用しても、現地ではダメな事ってたまにありますよね。 日本では全く平気だけど、持ち込みが禁止されるもの。 有名なのは、シンガポールへのガムの持ち込み。 シンガポールでは、街なかでガムを食べるのはもちろん、持っているだけ、 ...
続きを読む
海外へ旅行にいく時、日本では通用しても、現地ではダメな事ってたまにありますよね。

日本では全く平気だけど、持ち込みが禁止されるもの。

有名なのは、シンガポールへのガムの持ち込み。
シンガポールでは、街なかでガムを食べるのはもちろん、持っているだけ、
国内へ持ち込んだだけで罰金が課せられるそう。

ガムを所持しているだけで、10,000シンガポールドル・・・約780,000円の罰金が課せられるのだとか。

そして、オーストラリアでは、食品の持ち込みが厳しい。
ご存知のように、オーストラリアは周りが海に囲まれており、オーストラリア固有種がたくさんいます。
(カンガルー、コアラ、カモノハシ、ハリモグラなどなど)

その固有種保護のため、色々厳しいのだとか。
中でも、玉子の持ち込みに関しては、厳しいのだとか。

私の友人が以前、オーストラリアの友人におみやげで、に「のりたま」買って持って行ったら、入国の時に没収されたのだとか・・・。

今では、のりたまは条件付きで大丈夫みたいですが、ちょっと面白い(本人は面白くなかったでしょうが^^;)ですね。


外国製品の輸入、いろいろとクリアしなければならないこと、山積みなんですね・・・。

さて、そんな心配は一切無用の純国産。
先日はそんな純国産・・・
日本のワインを専門に扱う、谷町4丁目にある、
“ミッシェル・ヴァン・ジャポネ”さんでの食事会に参加させていただきました。
                     e66b9aa5.jpg


この日の主催は、サントリーさん。
発売されてから、大好評の、「ジャパンプレミアム」シリーズを含め、日本のワインと料理のマリアージュを楽しませていただきました。
             ミッシェル・ヴァン・ジャポネ ミッシェル・ヴァン・ジャポネ


階段を上がってお店に入ると、目の前にワインセラーの姿を確認することが出来ます。

この中にあるワイン、全て日本のワインなのです。
日本全国の醸造所から集められた、国産ワインがずらりと並びます。
                80ea5091.jpg


マグナムボトルあり、ビンテージものありで、本当にいろんな日本のワインを見ることが出来ますよ。
中には、こちらのお店がオープンした2006年からじっくりと熟成させたものもあるのだとか・・・。

店内は、カウンター席が8席ほどと、テーブル席が8席ほど。
                   3a325c1b.jpg


グループでゆったりしたいときはテーブル席、
ソムリエのミッシェルや、シェフのアランとの会話を楽しみながらワインと料理を楽しみたい方はカウンター席がオススメです。

先ずは、プレミアムモルツで乾杯!
あ・・・最初の1杯だけはビールをいただきます。

でも、それに合わせた料理も用意していただいていますよ。
                 d6fb799b.jpg


はい、たこ焼きです^^;
でもこれ、ただのたこ焼きではなく、自家生産醤油とイギリス産海塩フレークが掛けられたたこ焼き。

こういうのがアミューズで出てくるのだから面白いですよね。
しかもこれ、すごく美味しいのです(^^)

冷たいプレミアムモルツと、熱々のたこ焼きを楽しんだ後は、いよいよワインへ。

最初のワインは、ジャパンプレミアム甲州2014。
                   34579919.jpg


これはもう、昭和の頃の日本のワインしか知らない人にとっては革命でしょうね。

そして合わせる料理は、何とキズシ!
               8a58887e.jpg


これは、鯵をシェリービネガーでマリネしたもの。
香りはホント、「キズシ」ッて感じなのですが、食べると不思議、ワインとすごく合うのです!

こういう料理をいただくと、流石アラン(こちらのお店のシェフ)って思ってしまいます。
ミッシェル・ヴァン・ジャポネさん、何度かおじゃまさせていただいてますが、アランの料理には毎回感動させられますよ(^^)

そして、次の料理は、「温かい前菜」として出していただいた、
飴色タマネギのキッシュ 2016 –op.6-
                 26ac75ff.jpg


これ、ひとくち食べて、かなりビックリ!
玉葱の甘味って、こんなにも奥深く上品で素晴らしいものだと実感しましたよ。

この料理、こちらのお店、「ミッシェル・ヴァン・ジャポネ」さんがオープンした頃からある人気料理で、改良に改良を重ねながら、現在に至るのだとか。
ですので、“2016-op.6-”って名前に付いています。

そしてこの料理、ワインと合わせるとその美味しさがさらに引き立つのです。
合わせたワインはこちら。
               481a260f.jpg


ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA 2013

こちらのお店に行ったら、是非とも試していただきたいです(^^)

そして、次はパスタを。
               42e7e716.jpg


自家製手打ちパスタは、海老とズッキーニのバター風味をいただきました。

モチっとしたパスタの食感と、海老のプリっとした食感が快感(^^)
そこに、ジャパンプレミアム 塩尻メルロ ロゼ 2014 を合わせて楽しみます。
                a6431049.jpg


たこ焼きとキズシが出たかと思うと、玉ネギのキッシュにパスタ。
本当に料理もバラエティに富んでいます(^^)

そして、いよいよメイン料理の登場です。
まずは魚料理のメイン。
                     12fe9361.jpg


この日は、真鯛のポワレ フレッシュトマトソースをいただきました。

合わせたワインは、登美の丘 シャルドネ 2013
トロピカルフルーツの中にナッツの香りを感じ、フレッシュな感じの飲みくちながら、旨味も素晴らしく、長い余韻が魅力のワインですよ。

真鯛の旨味、トマトソースの爽やかさとの相性は、ぜひ一度体験していただきたいです。

そして、いよいよ肉料理のメイン。

豚肉のロティ アンコールペッパーと赤ワインのソースをいただきます。
                      e66b9aa5.jpg


ほんのり中心がピンクの豚肉は、かなり理想的な感じで、テンション上がります。

また、アンコールペッパーを使ったソースが程よくスパイシーで、かなり美味しい(^^)(^^)

ワインは、登美の丘 赤 2012をいただきます。
                     a08dd9cf.jpg


こちらのワインのセパージュは、メルロ:40%、カベルネ・フラン:33%、カベルネ・ソーヴィニヨン:20%、プティ・ヴェルド:7%。
これら全ての葡萄は、登美の丘ワイナリーの自園産葡萄100%。
日本のワインもここまで来たか・・・
そんな印象を受ける美味しいワインですね。

そんな感じで、しっかりと日本のワインと、料理のマリアージュを堪能させていただきました。

日本のワインと料理のマリアージュ。
日本のワインのことを知り尽くした、ソムリエのミッシェルと、シェフのアラン。
                    b0e9b0fc.jpg


彼らが奏でるマリアージュの世界を堪能しに来てみませんか?
楽しい発見、いろいろ体感できると思いますよ!

是非とも、予約して行ってみてくださいね。





【ミッシェル・ヴァン・ジャポネ(Michel Vin Japonais)】   
住所:大阪市中央区常盤町1-1-9    MAP     
電話:06-6941-3010   
営業時間:17:30~23:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

「うどん そば」、「そば うどん」。 関東と関西では、立ち食いのお店の表記のしかたが逆になっていますよね。 うどんよりも、そばのほうが人気の関東では、「そば うどん」と表記され、 そばよりも、うどんのほうが人気の関西では、「うどん そば」と表記される。 ...
続きを読む
「うどん そば」、「そば うどん」
関東と関西では、立ち食いのお店の表記のしかたが逆になっていますよね。

うどんよりも、そばのほうが人気の関東では、「そば うどん」と表記され、
そばよりも、うどんのほうが人気の関西では、「うどん そば」と表記される。

では、真ん中(厳密に言えば、真ん中は静岡県なのですが^^;)の名古屋では・・・

「きしめん」。

新幹線のホームで、少し時間があるとついつい立ち寄ってしまいます。
平打の麺、きしめん。 子供の頃は、きしめんという単語を知らずに、“ぺったんこうどん”って呼んでた記憶が・・・。

平打ち麺といえば、カップうどんのどん兵衛や、赤いきつねも平打ち麺・・・
でも、きしめんとは言わない^^;

赤いきつねといえば、何で「赤いきつね」になったのかご存知でしょうか?

東洋水産・・・マルちゃんのHPによると、

当初は、熱々のおいしさが伝わるように「熱いきつねうどん」という名前で発売する予定でしたが、
売り場で目立つ“赤”を基調としたデザインが採用され、ネーミングもユニークでインパクトのある「赤いきつね」に変更されました。


とのこと。

赤いきつね、このネーミングはインパクトありました。
でも、緑のたぬきが出た時はちょっと笑いましたが・・・。
とはいえ、その後、「黄色い博多ラーメン」、「黄金色のコロッケカレーそば」、「白い力もちうどん」、「黒い豚カレー」、「金のたまごうどん」、「青いちゃんぽん」などが登場。
ま、ここまでやると、見事としか言いようが無いのかと^^;

さて、見事といえば、先日いただいた、黒いこれ。
                   ff513dc1.jpg


「黒×黒カレー ジェットストリームアタック」

そんなちょっと楽しく、くすぐったいネーミングのカレーをいただいたのは、
東淀川区の住宅地の中にありながら、
美味しい料理をいただけると大人気のお店、
“f−café”さん。
                 3cca6087.jpg


仕事帰りに、軽く一杯!
そんな感じでお伺いさせていただきました。

まずはビールで乾杯。
こちらのお店には、生ビールは置いていないのですが、その代わり、ビール好きにはたまらないクラフトビールの取り扱いがあるのです。

この日も、埼玉県のクラフトビール、コエド瑠璃のピルスナーをいただきました。
                 2f7b2a56.jpg


味わい深くて香りもよく、すごく美味しい!
コエド瑠璃の他にも、こんな感じでいろいろ揃えてありますよ。
               319173a4.jpg


さて、ビールをいただいて、ごちそうさまでした・・・
というわけにはいきません、こちらのお店のウリは、丁寧に作られた料理なのですから。

さて、先ずはこちらからいただきましょう。
                  e6fab958.jpg


F−café特製の前菜盛り合わせ。

初めてこちらのお店にお伺いした時にいただいた、ランチプレートにも、前菜の盛り合わせが付いていて、
「おぉ、これでワイン飲みて−!」そう思っていたのが思い出されます。

この日は、前菜5種盛りをいただきましたが、もう少し豪華に、8種盛もありますよ。
因みにメニューはこんな感じです。
ff0e08ea.jpg
 ecf6588b.jpg
 aa78d5ac.jpg
 56996b50.jpg

d060fabd.jpg
 38446043.jpg
 3bb00264.jpg


洋食屋さん・・・なのですが、ただの洋食屋ではない。
洋食屋価格で、とびっきりがいただけるお店。
そんな感じではないでしょうか(^^)

さて、ビールの次は、やはりワインをいただきましょう。

ワインリストはこんな感じですが、時にはリストにないワインもあったりして。
そんな楽しみもあるお店だったりします。
             ca0d6cc1.jpg


さて、次の料理はこんな感じのものをお願いしてみました。
                  c3e6ec26.jpg


これは、砂ズリのピリ辛ソテー。

これ、食べてビックリ!
砂ズリがビックリするほど柔らかいのです(^^)(^^)
ひとくち食べて、思わず料理の皿を二度見。
たしかに、砂ズリなんですよね。

「え・・・この砂ズリ、めっちゃ柔らかいですね! どうしたらこんなに柔らかくなるのですか?」
そう聞いても、笑顔でかわす中野シェフ。

シェフ自身は自らのことを「無愛想ですから・・・」とおっしゃっていますが、
決してそんなことはない。

過剰に愛想が良いとか、自らいろいろ話しかけてくるタイプではないけれど、
適度な距離感での接客が心地いいと思いますよ。

さて、そんなやり取りの後出していただいた料理はこれ。
            19c519bf.jpg

      
これは、チョリソーとレバーケーゼ。
以前、ランチをいただきにおじゃました時に、「レバーケーゼ、あまり売ってないですよね・・・作ってくださいよ!」と、半分本気、半分冗談で言っていたのを覚えててくださり、この日のメニューに登場させてくださっていました。

それにしても、極太のチョリソーですね!
チョリソーといえば、細いのを想像していただけに、これも嬉しい驚きですよ。
食べてみると、しっかりした肉感でジューシィ。
そして、後かからさが追いかけてきます^^;
  「辛いけど、ウマイ!」

レバーケーゼに至っては、すごく繊細な味わい。
「レバーって、日本人は苦手な方が多いので、ギリギリのところで仕上げました。」とのこと。

こういうことさせると、すごいセンス発揮するのですよね。

そうそう、すごいセンスというと、こちらのお店のパン。
お店で使うパンは全て自ら作り上げる自家製。
                       38498918.jpg


この日も、最近の人気No.1のゴルゴンゾーラフォカッチャと、スタンダードに白パン(アルプスの少女ハイジを思い出しますね!)

この、ゴルゴンゾーラフォカッチャ、
生地にゴルゴンゾーラを練りこんであるので、知らない人はパンにカビが生えていると誤解される方もいるのだとか^^;
でも、そんなことないので、安心して召し上がってくださいね、これ、かなり美味しいですから(^^)(^^)

そして、次はパスタを。

この日は、トコブシとアスパラのペペロンチーノをいただきました。
                        91accf00.jpg


モッチモチの生パスタがかなり美味しい。
とこぶし・・・僕の中ではこの日、これはもうアワビですよ(^^)
もちろん、スープにパンを浸して100%楽しみます。

そして、〆と肉料理を兼ねて・・・じゃないけれど、お願いしたのは、
「黒×黒カレー ジェットストリームアタック」
(ガンダム世代の方、わかりますよね、何のことか^^;)

ジェットストリームアタックとは・・・
ジオン公国軍の黒い三連星、ガイア・オルテガ・マッシュが編み出した三位一体の必殺技。
縦一列に並び、一機に見せかけて敵艦に接近。一撃を加えた一番前の機体は列から離れ、すぐさま後ろの二機目が攻撃。
攻撃を終えた二機目も列から離れ、最後の三機目も攻撃。これにより短時間で大きなダメージを敵艦に与える事が出来た。


ま、黒いのが3つ揃わなければ、話しにならないわけで、こちらf−caféのジェットストリームアタックも黒いの3つ、揃ってます。

【カレーが黒い】
イカスミを使ったキーマカレー。
たしかに、従来のf−caféのカレーよりも色が黒いですね。
【黒いとんかつ】
これ、揚げ過ぎてこのような状態になったのではないです。(もしそうだったら、コワイを通り越して、笑ってしまうかも^^;)
竹炭を混ぜて黒いパンを焼き、そのパンを使ってパン粉を作ったのだとか。
それにしても、このこだわりようは凄い!

で、もうひとつ黒いのは・・・
【茄子】
あ・・・なるほど、茄子ね^^;
鮮やかな紫色から黒になっていくグラデーションがいい感じです。

なるほど。
確かに黒い三連星のジェットストリームアタックだわ^^;
                   ff513dc1.jpg


さて、肝心の味の方はどうなのか・・・
早速いただいてみましょう。
                 50657f49.jpg


(^^)(^^)(^^)
な、な、何これ〜、めちゃくちゃ本気じゃないですか!
ネーミングこそ、遊んでいますが、肝心のカレーもカツも大真面目。
本気で作ってはりますわ。

平牧三元豚を使ったカツは、豚肉自体の旨味がすごく、食べていて勝手に笑顔になっていくほどの美味しさです。

そして、カレー自体が本当に素晴らしい!
旨味、コク、爽やかさ。
これらが完璧に融合されているのです。

これ、ひょっとしたら私が今まで食べた欧風カレーの中で、一番美味しいのではないでしょうか・・・。

カレーに合わせるご飯もツヤツヤでお米が立っており、申し分なし。
                    d1da0ea6.jpg


カレーをいただく前に、いろんな料理を食べたので、決して空腹状態ではないのですが、スプーンを持つ手が止まらないのです。
これは本当に美味しい!

「これ、ランチでは出さないんですか?」
「めっちゃ手間かかりますもん、ランチタイムはちょっとムリですよ^^;」
と、中野シェフ。

はい、それわかります。
でもこれ、ディナータイムにこれを目指してきてもその値打あると思いますよ。

東大阪の住宅地に中にある、知る人ぞ知る名店、f−café。
一度行ってみてください、特に今回の黒×黒カレーは是非食べていただきたい逸品です。




【f-cafe】   
住所:大阪市東淀川区豊里6-1-39    MAP     
電話:06-6328-1616   
営業時間:9:00~21:30(L.O.21:00)   
Morning:9:00~11:00 Lunch:11:30~14:30  Dinner:17:00~21:30
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加