美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2016年11月

さり気なく口にしている、地名や人名、そしてお店の名前。 文字に書くと意外なことがわかります。 ディスカウントショップで人気の「ドンキホーテ」。 通称、ドンキって言うことありますよね。 ところが、正確には「ドン・キホーテ」。 ドンキ・ホーテだと思ってい ...
続きを読む
さり気なく口にしている、地名や人名、そしてお店の名前。
文字に書くと意外なことがわかります。

ディスカウントショップで人気の「ドンキホーテ」
通称、ドンキって言うことありますよね。
ところが、正確には「ドン・キホーテ」

ドンキ・ホーテだと思っていました^^;
そんな感じで、“え、そこで区切るの?”っていうの、他にもたくさんあるようです。

キリマンジャロは、キリマ・ンジャロ。
プエルトリコは、プエルト・リコ。
クアラルンプールは、クアラ・ルンプール。
トリコロールは、トリ・コロール。
カメハメハは、カ・メハメハ。(かめはめ波ではない^^;)
言語道断は、言語道・断。
清少納言も、清・少納言なのだとか。
(マクドナルドは、マック・ダ~ナルドですよぉ! 関西の方、マクド・ナルドじゃないですよ^^;)

そしてこれは・・・。
             e335d712.jpg


石垣島の知念商会さんが商標登録を出願中のオニササ。

オニササの「オニ」は“おにぎり”。
「ササ」はささみフライのことなのです。

この何とも気になるオニササを実際に体験してきました。

お店は、石垣港やバスターミナルから、車で5分くらいのところにあります。
              27239c33.jpg


青い庇に「知念商会」って書いてあるので、すぐに見つけることが出来ました。
車を駐車場に止め、お店の中に入ります。

知念商会、いわゆる地元密着のスーパーのようなお店なのです。
               b5da9b2e.jpg


店内には、弁当や惣菜、インスタントラーメン、缶詰、冷凍食品などの食料品から日用品まで、いろいろ揃っています。

店内を一周りしてから、お目当てのコーナーに移動します。
                 435b444d.jpg


ずらりと並んだフライコーナーには、魚フライ、カレーコロッケ、フライドチキン、串だんご、カレーウインナー、ポークフライなどの揚げ物がずらりと並んでいます。

この日にお目当てはもちろんこれ。
              c5a7dcce.jpg


ひとつ140円のささみフライです。
ビニール袋を手に、ささみフライをひとつ取り、好み調味料で味付けします。
調味料には、ソース、にんにくソース、醤油、マヨネーズ、ケチャップがあります。

この日は、にんにくソースとマヨネーズで味付けしてみました。
              8952d92e.jpg


そして、次なる目標はこちら。
                483d4630.jpg


ずらりと並んだおにぎり。
のりたま、おかか、ゆかり、じゅーしぃなど、いろんなおにぎりがあるので好みのおにぎりを選び、これも先程のササミフライが入ったビニール袋の中に入れてしまいます。

そして、袋ごとおにぎりをささみフライと一緒に握ってしまいます。
              82ae495d.jpg


するとこんな感じになります。
               1606494a.jpg


この状態で、レジに持っていっても、ちゃんとお会計をしてくださいますよ。

ササミフライがひとつ140円と、おにぎりが60円。
合計200円で、幸せな時間がやってきます。

それでは早速、いただきましょう。
                   0ccffc54.jpg


(^^)(^^)

ほほぉ、これ、アリです、美味しいですよ!
その気になれば、誰でも作れるようなものなのでしょうが、こんな感じでワクワクしながら食べるから、よけいに美味しいのでしょうね。

このオニササ、実は地元の高校生が発明したメニューなのだとか。
学校帰りに小腹がすいて、近所の知念商会で、空腹を満たしてくれそうな、ササミフライとおにぎり一緒に袋に入れて、サンドイッチにしてしまう。
それが、口コミで広がっていったのでしょうね。

石垣島に行った際には、ぜひ立ち寄って「オニササ」を体験してみて下さい。
想定外に美味しいですよ(^^)






【知念商会】   
住所:沖縄県石垣市登野城1249-18    MAP     
電話:0980-82-9664   
営業時間:7:00~21:00 (オニササはササミフライとおにぎりが売切れ次第終了です。)   
煙  草:店内はもちろん禁煙。 外の灰皿があるところでどうぞ!
定休日:無休
駐 車 場:店舗隣りにあり      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

11月の第3木曜日。 そう、ボージョレー・ヌーボーの解禁日ですね。 みなさんも今年のヌーヴォー、味わいましたでしょうか? ヌーヴォー? あんなもの、ワインじゃない・・・。 まぁまぁ、そう言わずに。 あれはその年の収穫を祝うお祭りなのだから、楽しく味わいま ...
続きを読む
11月の第3木曜日。
そう、ボージョレー・ヌーボーの解禁日ですね。
みなさんも今年のヌーヴォー、味わいましたでしょうか?

ヌーヴォー? あんなもの、ワインじゃない・・・。

まぁまぁ、そう言わずに。
あれはその年の収穫を祝うお祭りなのだから、楽しく味わいましょう(^^)

そもそも、フランスのワイン、ボージョレー・ヌーヴォーが、何故あんなにも、日本で盛り上がるのか?

それは、日本が時差の関係から先進国の中で、最も早く解禁の時を迎えるのが理由なのだとか。
そのブームはバブルの頃は、解禁日未明に成田空港に行って飲む人まで現れるなどの状況だったのだとか。


遙かヨーロッパから航空便でひとっ飛び。
いろんなものが新鮮なうちに手に入りますよね。

さて、航空便で新鮮なうちに手に入るといえば、こちらのお店のモッツァレラチーズ。
                 f3ca9337.jpg


イタリアから週に3回、冷蔵空輸で取り寄せたホンモノのモッツァレラチーズがいただける、貴重なお店なのです。

お伺いさせていただいたのは、梅田のハービスエントにオープンした、
“オービカ モッツァレラバー 梅田店”さん。
                   df2ae884.jpg


この日は、オープニングレセプションにお招きいただき、お邪魔させていただきました。

高級店が集まるハービスエントのお店だけあって、店内も高級感溢れ、とても落ち着いた雰囲気を醸し出していますよ。
    2c81251a.jpg
 1c0ce6fe.jpg


こんな感じに、フレッシュなモッツァレラチーズをいただくことが出来ます。
                674e546d.jpg


先ずは、スパークリングワインで乾杯!
             9b555dc5.jpg


チーズと言えばワイン。
この組み合わせは外せませんよね(^^)

最初の料理は、3種モッツァレラ盛り合わせ。
               f3ca9337.jpg


左側から、ストラッチャテッラ(プーリア産生クリーム和えモッツァレラ)、アッフミカータ(わらで燻製した水牛モッツァレラ)、クラシカ(スタンダードな水牛モッツァレラ)です。

常に最高の状態で味わうことが出来るように、常時18℃という、モッツァレラの風味が一番引き立つ提供温度に拘っていているそうです。

では早速、いただいてみましょう。
             22377f05.jpg


(^^)(^^)(^^)

おぉ、これは本当に美味しい!
モッツァレラって、鮮度でこんなにも味わいが違うのですね!

こんなに美味しいチーズを味わったら、やっぱりパンがほしいなぁ・・・。
そう思っていたら、お店で焼かれる焼きたてのパンを持ってきてくださいました。
                516fe3bb.jpg


このパンが、すごく美味しい(^^)
思わず、生クリーム和えモッツァレラのストラッチャテッラをたっぷりと付けていただきました。
               b6b30203.jpg


こちらのパン、ディナータイムにはおかわりも自由だそうですよ。

そして、次の料理はサラダ。
                cdf48391.jpg


こちらは、パルマ産プロシュット、ブラウンマシュルーム、グラナダパダーノチーズのサラダです。

チーズの美味しさに心を奪われていましたが、この生ハム、パルマ産プロシュットもかなり美味しい(^^)(^^)

思わずパンをおかわりしてしまいましたよ^^;
            e2e5818e.jpg


そして、次の料理はピッツァ。
               d57fd821.jpg


タップリのウンブリア産トリュフと水牛モッツァレラ、マッシュルームペーストがのっかった、タルトゥーフォ。

テーブルに運んできていただいた瞬間にトリュフの素晴らしい香りが漂い、一気に食欲に火がつきます(^^)

それにしても、モッツァレラは、ピザのような料理でとろけている状態はたまらないですね。
               bddcc6e9.jpg


これは、3種モッツァレラ盛り合わせとあわせて、是非食べていただきたい逸品です。

そしてパスタもいただきました。
              0e31b82e.jpg


これは、アスパラガスと小エビのバジルペースト マファルデ。

アスパラガスのシャキッとした食感と海老のプリッとした食感が癖になりますよ(^^)

そして何よりも、フリルパスタのマファルデがバジルソースによく絡み、これが本当に美味しい(^^)(^^)
                999aaf06.jpg


ワインがすすみすぎてしまうのでご注意を^^;


デザートは、マスカルポーネチーズ、砂糖、卵だけで作った、
トラディッショナル ティラミス。
                 c9671cdb.jpg


これ、すごく大きな器に入って提供されます。
それだけでもテンションが高くなるのに、食べるとさらに・・・。
               febbe8a2.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは美味い!
普段あまり、甘いものをたべないのですが、こういうのをいただくと、「別腹」の意味が本当に理解できますね。

オービカ モッツァレラバーさん、この他にもモッツァレラチーズを使った料理が沢山用意されています。
そして、お店のスタッフの方も本当に素晴らしい接客をしてくださいますよ。

ハービスENTの5階に先日、11月16日にオープンされています。
是非とも、本場のモッツァレラチーズの味わいを堪能しに行ってみて下さい。
必ず満足できると思いますよ!





【オービカ モッツァレラバー 梅田店】   
住所:大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 5F    MAP 
     ハービスENT5Fのフロアマップはコチラ    
電話:06-4796-6411   
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.22:00) ※土日祝は通し営業。   
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:あり(ハービスの駐車場)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

条件反射って言うのでしょうか、焼鳥の「砂ずり」が出てくると、無条件に山椒に手が伸びています。 あ、もちろん最初の一口は何もつけずにいただくのですが、その後は山椒をちょっとつけて食べるのが好きなのです(^^) 思えば、まだ大学生の頃、近所の「人生劇場」って ...
続きを読む
条件反射って言うのでしょうか、焼鳥の「砂ずり」が出てくると、無条件に山椒に手が伸びています。

あ、もちろん最初の一口は何もつけずにいただくのですが、その後は山椒をちょっとつけて食べるのが好きなのです(^^)

思えば、まだ大学生の頃、近所の「人生劇場」って言う名前の焼き鳥屋さんがあったのです。

そこのマスター、口数は少ないのだけれど、焼鳥の焼き加減は抜群だったのです。

はさみ、きも、こころ、手羽先、ずり、牛ロース・・・。
そして、焼きおにぎりも美味かったなぁ。

いつも必ず注文するのが「ずり」。
カウンターの上にある山椒をつけて食べるのが大好きだったのです(^^)

今では、千林大宮の駅前で、たこ焼き屋さん(大判小判って言うお店ですよ)を営んでいらっしゃるのですが、先日、久しぶりに買いに行ったら、
「お、すっかり社会人が板についたなぁ・・・」なんて言われてしまいました^^;
(はい、社会人25年生くらいになりました^^;)

はい、今でもマスターの顔を見ると、学生の頃を思い出しますね^^;

さて、学生の頃といえば、ラーメンをおかずに御飯、いわゆる「ラーメンライス」もよく食べました。
しかも、小ライスではなく、日本昔ばなしみたいな山盛りの御飯の一緒に。

そんな、山盛りの御飯とチャーシューがタップリの美味しいラーメン、
先日、タップリと運動した後に、いただいてきました。
                    19541fa9.jpg


このチャーシュー麺、何と普通のラーメンにプラスたったの150円なのです。

この日にお伺いさせていただいたのは、住之江区にある“天天ノ有”さん。
                           bb236c30.jpg


以前からお店の前は何度も通りかかっていて、「京都の天天有」と似たような名前のお店だなぁ・・・って思っていたのです。

そう思っていたところ、中華そばをこよなく愛する方や、
このお方のブログを見て、どうしても食べてみたくなって行ってきました。

お店の前では、先代が大量のチャーシューを仕込んでいるのが見えます。
                  3415f22c.jpg


うわぁ、こりゃぁ凄いなぁ!
これ見たら、しかも、めっちゃええ匂いするし(^^)

確か、お店は朝の11:30に開店。
で、お店に到着したのが11:28、
でも、すでに先客いてるし^^;

段取りできて、お客さん来たら早めに入れてはるんでしょうね。
何はともあれ、お店に入り、カウンター席の真ん中あたりに座らせていただきます。

予備情報により、注文するものは決まっていますが、一応メニューを確認。
                     f67c6ed6.jpg


ラーメン600円、ラーメン大650円、
チャーシューメン750円、チャーシューメン大800円、
ぎょうざ(6コ)200円、キムチ有ります、おにぎり有り〼・・・。
そして、嬉しいことにお昼は小ライスが100円!

「すみません、チャーシューメンと小ライス、そしてキムチも下さい。」
「チャーシューメンと小ライス! キムチ・・・あったかな?  (大将の方を向いて)キムチあった?」
「今切れてるわ・・・。」
「すみません、キムチ切らしてしもて・・・」
「あ、わかりました。そしたら、チャーシューメンと小ライスで。」


キムチ有りますって書いてあったのに・・・って、まぁ、しゃーないなぁ^^;

そんなやり取りをしながらも、お目当てのチャーシューメンと小ライスの注文を済ませ、ゆったりとカウンターの中の様子を眺めます。
                       1fd2cae9.jpg


お・・・いい感じで湯気が上がってるのは餃子かな?
気にはなりながらも、それはちょっと食べ過ぎかと、この日はガマン^^;

店内は、カウンター席のみで15席。
それにしても、次々とお客さん入ってくるなぁ・・・
11:30開店だからと思い、ゆっくり11:40頃に来たら、完全に満席だったなぁ・・・。
早く来てよかったと、胸をなでおろします。

そんなことを思っていると、先に小ライスが登場・・・
って、これで「小」??
                       99c2d7b2.jpg


これ、完全にまんが日本昔ばなし状態ですよ^^;
でも、お腹ぺこぺこなので、こういうのはすごく嬉しい。
って、もしも「大ライス」なんて注文すると、どういう状態になるのでしょうね^^;

そして、それに続くようにチャーシューメンも出来上がって来ました。
                      a15fcd8b.jpg


おぉ、これはスゴイ!
本当に鉢一面にチャーシューがのっかっていて、食べごたえありそうですよ。
それにしても、プラス150円でこれは素晴らしい!

ではまず、スープからいただきましょう。
                 12f19e5c.jpg


(^^)(^^)

おぉ、これは美味しい!
しっかりと旨味があって、それでいて食べ飽きしない。
そんな丁度いいところを突かれたような感じです。

そして、麺もいただきましょう。
                      761ea357.jpg


(^^)(^^)

いいですね。
どちらかと言うと、柔らかめな方になると思うのですが、このスープにはとってもよく合いますよ。
これ、アリです(^^)

麺をいただき、スープをすすり、そしてご飯を頬張る。

そうこれこれ、この感覚ですよ!
ラーメンライス、久しぶりにやりましたが、やっぱり美味しい(^^)
体の中が美味しい記憶で満たされる瞬間を感じます。

そして、鉢一面に乗っけられた、チャーシューもいただきます。
                      8a31e67e.jpg


おぉ、しっかりとした食感ながらも、ちゃんと柔らかい。
しかも、ご飯にもバッチリ合うとくれば、箸をすすめるスピードも知らず知らずに上がりますね(^^)

キムチが売り切れてしまっているといえ、落ち込むことはありません。

カウンターの上に置かれた、食べ放題のニラも結構いい味出しているのです。
                   89cf3e33.jpg


最初は小鉢にとって、ラーメンの合間にいただきます。
これがまた、ご飯とよく合うんですよ!

それにしても、本当にチャーシューがたっぷりです。
                62bc2f49.jpg


遠慮なく食べても、中々減らないほどにたっぷり。

こんな感じで、ニラを巻いて食べてもかなり美味い。
                       af90f1fc.jpg


麺、スープ、チャーシュー、ニラ、ライス・・・。
そんな感じで食べ進み、あっという間に完食。
「え・・・これで小ライス?」と思ったご飯も、これならばアリだと思います。

“天天ノ有”さん、皆さんの情報通り、かなり美味しいラーメンをいただくことができました。
近々また、お伺いさせていただきたいと思います。





【天天ノ有】   
住所:大阪市住之江区南加賀屋4-4-22    MAP     
電話:06-6682-0327   
営業時間:11:30~13:30 18:00~20:30   
煙  草:
定休日:月曜日、第3日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

娯楽。 この言葉を聞くと、どんなことを思い浮かべますでしょうか? パチンコ、麻雀、囲碁、将棋、大衆演劇・・・。 東京の浅草や、大阪の新世界にそんな言葉が似合う場所、まだ残っているような感じがしますよね。 パチンコ。 釘の目や撃ち方によって、球の方 ...
続きを読む
娯楽。

この言葉を聞くと、どんなことを思い浮かべますでしょうか?

パチンコ、麻雀、囲碁、将棋、大衆演劇・・・。

東京の浅草や、大阪の新世界にそんな言葉が似合う場所、まだ残っているような感じがしますよね。

パチンコ。
釘の目や撃ち方によって、球の方向が変わる・・・。
パチンコに上手い下手があったと思います、昔は。
今となっては、フィーバーが一発かかれば、誰でも大逆転可能。
娯楽というよりも、ギャンブル性満タン!
そんな感じのものが多いですよね。

そんなパチンコのように、ギャンブル性は殆ど無いけれど、中々楽しめるものに、「スマートボール」があります。

スマートボールって、夏祭りなんかの夜店にあるやつ・・・。
いえ、あれよりももうちょっと本格的なものが大阪新世界にあるのです。

夜店ではなく、スマートボール専門のお店、「ニュースター」。
(18歳未満は保護者同伴でも入店不可なので、念のため。)
台の横のコイン投入口に100円玉を入れると、台の上部から玉が25個降ってきます。
その玉をレバーで弾き、「5」とか、「15」と書かれたポケットを狙い、見事に入ると、その数だけ玉が出てくる。
そして、貯まった玉は、ぬいぐるみやお菓子などの景品と交換できます。
(現金との交換は不可)

これが意外と盛り上がるのですよ!

さて、そんな感じで、スマートボールで盛り上がったあとは、新世界名物の串かつでも。

と言っても、「2度漬けお断り!」のタイプではなく、こんな感じの創作串カツが味わえるお店。
                add324b7.jpg


え・・・そんな上品な感じの串カツ屋さん、新世界にあったかな?

そう思われる方も少なくないと思います。
だって、お店の出で立ちはこんな感じですから。
                   25bc6977.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、“王将倶楽部”さんのレセプションパーティ。

お店の名前からもわかるように、元々は、将棋倶楽部だったところを改装して出来たお店なのです。

店内は、こんな感じで、ちょっと昔の雰囲気が残ってるでしょ?
             03d5b35a.jpg


階段を上がり、2階に行くと、
            ff6002d8.jpg


もっと当時の雰囲気を見ることが出来ます。
              f6731135.jpg
 d90e48a0.jpg


名人 棋聖 王位 王座 竜王 王将 棋王
ここから輩出された方も・・・
        c1579da7.jpg



さて、そんな王将倶楽部さんで、この日は創作串カツを堪能させていただきました。
お店の看板には、「新世界で一番軽い串カツ」って書いてありますよ!

テーブル席に案内していただき、まずは生ビールで乾杯!

やっぱり、串カツといえば生ビールが飲みたくなりますよね。

ふと見上げると、店内の壁には串カツのお品書きが貼ってあります。
92c9411f.jpg
 8f4e9196.jpg


名物 泳ぎ車海老、もち豚バラ、紋甲イカ、イイダコ姿揚げ、うなぎ蒲焼き・・・
確かに、新世界の串カツ屋さんにはあまり置いてないネタが盛り沢山です。

詳しいメニューは、テーブルの上にも置いてありますよ。
                   e60b0381.jpg

1e4cdd45.jpg
 ebbd6c37.jpg
 9a0e9e68.jpg


「串カツ5本と、どて焼き5本・・・」
2度漬けお断りのお店ならば、こんな感じで注文するのですが、こちらのお店だはやはり、これからいただいてみたいかと・・・。

こちらは、名物 泳ぎ車海老。
             732cb787.jpg


これ、ひとつで480円と、高く見えますが、実は他の新世界の串カツ屋さんでも、海老は結構高価で、450円ほどしたかと。
そう考えれば、この泳ぎ車海老の値段がかなり良心的なのを分かるかと思います。

そして、サーモンイクラ親子串。
               add324b7.jpg


これは、ソースにつけずにそのままいただきましょう。

(^^)(^^)

美味しい!
ここが新世界であることを忘れさせてくれますね。

そして、もち豚バラ。
                b2037c16.jpg


これは、ソースにつけていただきます。
あ、ソースは2度漬け禁止ではなく、一人ずつ小皿を提供してくださいますよ。

次に出てきたのは、串カツ屋さんでは通常あまり出ないと思われる、うなぎ蒲焼き。
                9bf50d47.jpg


串カツの上には蒲焼きのタレもかけられていて、フワフワで美味しいですよ(^^)

そして、鳴門金時バター。
                         2fe484c1.jpg


流石に美味しいです(^^)
バターと鳴門金時、これは鉄板ですね。

さらに、淡路島の玉ネギと、イイダコ姿揚げ。
               bd56208f.jpg


たかが玉ネギ、されど玉ネギ。
淡路島産は甘さが違います。
これだけで満足させてしまうのは流石ですね。

そして、イイダコの姿揚げもおもしろい。
歯ごたえと、噛めば旨味が染み出てくるところがクセになりますね(^^)

これが出てくれば、何故かテンションが上がる、太アスパラ。
                   1665d236.jpg


これも、甘みが素晴らしい!
こういう、中々家では真似の出来ないもの、うれしいですよね。

そして、ヤゲン軟骨。
                  58f5aac6.jpg


軟骨のコリッとした食感の中にある肉が嬉しくなってきます。
串カツというよりも、どちらかと言えばから揚げですが、美味しいからそういうことは気にしないということで^^;

次の串カツは、まるごと食べる有頭海老。
               d46d83b8.jpg


最初にいただいた海老とはまた違い、こちらは頭から丸ごといただくことが出来ます。

香ばしさと海老の旨味がたまらない。
これ、出来ればおかわりしたいくらいですよ(^^)

さらに気にある串カツを追加。

手前から、うな肝、クリーミーレアチーズ、イカ練ウニのせです。
              299a883f.jpg


これは日本酒が欲しくなってきますよ。
こちらのお店、メニューには載っていない日本酒もあるので、お店の方に聞いてみてくださいね!


そして、デザートに王将アイス・・・

ではなく、王将特製のもなかアイスをいただきます。
                   35baf2a2.jpg


これ、皮がパリッとしていてかなり美味しい!
デザートまで満足させていただきました。


新世界、ジャンジャン横丁の将棋倶楽部、「王将倶楽部」を改装して出来た串揚げのお店、
「王将倶楽部」さん、想像以上にハイレベルな串カツをいただくことが出来ます。

「ソース2度漬けお断り」も楽しいけれど、こちらの串カツもかなり美味しいですよ。
是非とも、通天閣に上り、スマートボールを楽しむ時にでも食べに行ってみて下さい。
新世界の今と昔、楽しむことが出来ますよ!






【王将倶楽部】   
住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-9    MAP     
電話:06-6456-9464   
営業時間:16:00~23:00(Lo22:30)  ※土日祝は、11:30~22:00(Lo21:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:火曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行や出張で日本全国を回っていると、いろんなお店を目にします。 全国展開していて、どこでも「あの味」を安心していただくことが出来る、チェーン店。 私は、どちらかというと、その土地にしかない味を求めて、ローカルで営業なさっているお店に行くのが好きなのです ...
続きを読む
旅行や出張で日本全国を回っていると、いろんなお店を目にします。

全国展開していて、どこでも「あの味」を安心していただくことが出来る、チェーン店。
私は、どちらかというと、その土地にしかない味を求めて、ローカルで営業なさっているお店に行くのが好きなのですが、全国展開のお店も中々侮れないところがあるのです。

地域限定メニュー。
これを見つけたら、どうしても食べてみたくなりませんか?

沖縄の吉野家限定のタコライス。
新千歳空港限定のスタバのホワイトチョコレート&エスプレッソ。
国会議事堂と羽田空港限定の吉野家の牛重。
関西のココイチ限定の牛すじ煮込みカレー・・・。

そんな地域限定とともに、気になるのが全国にあるお店の本店。

本店ならでは、特別なものがいただけるような気がしませんか?
この日は、焼きたての温かいバームクーヘンをいただけるお店に行ってきました。
                      c4fdc2ac.jpg

      
お伺いさせていただいたのは、神戸元町1番街にある、“ユーハイム本店”
                    a6063f29.jpg


全国にあるバームクーヘンで人気のユーハイムの本店がここなのです。

洋菓子のお店のイメージが強いのですが、それ以外にもいろいろあるようですよ。
      d58e26c1.jpg
 e29a83a7.jpg


ステーキランチやビーフシチュー、神戸牛のハンバーグもいただくことが出来るようなのです。

そんなメニューボードを眺めつつ、お店の中に入っていきましょう。

1階がバームクーヘンや洋菓子の売り場で、地下と2階がレストランとティーサロンになっているみたいですね。

地下のレストランは結構本格的。
              ae4be5cf.jpg


ガッツリといただくことも出来るみたいですよ。

そして、私たちは2階のティーサロンへ。

階段の踊場においてあるサンプルがケーキやバームクーヘンへの期待感を煽りますね(^^)
                 3616efd4.jpg


2階に上がると、テーブル席に案内してくださいますよ。

軽くお茶を・・・
そう思いながらも、メニューを眺めます。
                  2825a8f7.jpg


創業者のカール・ユーハイムが現在の原爆ドームで開催された博覧会で焼いたバームクーヘンが日本で最初に焼かれたバームクーヘンなのですね。
こういうのを読むと、是非ともここでバームクーヘンが食べてみたくなります。
b83f4c99.jpg
 e48d3119.jpg
 14685d40.jpg

328c0ff3.jpg
 0d0a6932.jpg


おぉ、結構いろいろありますよ!
このバウムクーヘンセットとホットバウムクーヘンセットってどう違うのだろうか・・・。

「すみません、これとこれって、(メニューを指差し)どう違うのですか?」
「バウムクーヘンセットは、常温のバウムクーヘンなのですが、ホットの方は温かいものが提供されますよ」


そうくれば、当然温かい方をお願いします。

大理石の柱や、アンティークな感じのテーブル、椅子が並ぶ店内は、午後のティータイムということもあってか、ほぼ満席で、和やかな空気が流れています。

結構多くの方が、ケーキやバームクーヘンを楽しんでいらっしゃいますね。
この時間は、食事をしている方は見かけませんが、こちら2階でもハンバーグやビーフシチュー、ステーキランチを楽しむことも可能なようです。
ランチタイムを逃してランチ難民になりかけたときにも、救いの手を差し伸べてくれる嬉しい存在ですね。

そんなことを考えていると、私がお願いしたホットバウムクーヘンセットが運ばれてきました。
                    b277e058.jpg


3種類のバームクーヘンとアイスクリームに、ホイップクリームが添えられています。

先ずは、普通のバームクーヘンからいただきましょう。
               75366fd6.jpg


(^^)(^^)
おぉ、ふわふわ。
この上品な甘さとしっとりとした食感。
どちらかと言うと、甘いものよりも辛いもののほうが好きな私ではありますが、バームクーヘンは別物。
昔から大好きなのです。
                    6339426b.jpg


そして、こちらはバームクーヘンの真ん中にりんごが入っています。
結構甘めではありますが、ホイップクリーム(これ、甘くないのです)をつけていただくと、ビックリするほど美味しくてよく合いますよ(^^)

そして、シュガーコートされた小さなバームクーヘンにはバニラアイスがのっかっています。
                05131e73.jpg


温かいバームクーヘンに冷たいアイス。
この組み合わせは一度食べるとクセになる美味しさですね(^^)

そして、こちらの6層になったいちごのショートケーキは、本店特製ショートケーキ。
                44306090.jpg


こちら、ユーハイムの本店でしか味わいないものなのだとか。

ケーキの上はもちろんのこと、中のクリームにもいちご。

そして、冷たいイチゴのアイスクリームまで付いて、いちご好きにはたまらない一品ですね。
                 cd871231.jpg


温かいバームクーヘンと、イチゴたっぷりの本店特製ショートケーキ。
神戸の街を歩いて散策したあと、ちょっと休憩がてらに如何でしょうか。
かなり充実した気持ちになること、間違いないとお思いますよ。

あ、そうそう、店頭で売られている神戸牛のミートパイ。
あれもかなり気になります。
次回はミートパイも買って帰ろうかと密かに企画中・・・(^^)






【ユーハイム本店】   
住所:神戸市中央区元町通1-4-13    MAP     
電話:078-333-6868   
営業時間:[ショップ]10:00~20:00 [2Fティーサロン]10:00~20:00 [B1Fレストラン]11:00~15:30(土日祝は18:00まで)   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

いま上映中の映画、「君の名は」。 スゴイですね! 絵の綺麗さと、評判に惹かれて観に行きましたが、そのストーリーに魅了され、 上映時間の106分があっという間に過ぎ去りました。 そして、その余韻もすごいもので、心の奥にダイレクトに響くものがありました。 東 ...
続きを読む
いま上映中の映画、「君の名は」
スゴイですね!
絵の綺麗さと、評判に惹かれて観に行きましたが、そのストーリーに魅了され、
上映時間の106分があっという間に過ぎ去りました。

そして、その余韻もすごいもので、心の奥にダイレクトに響くものがありました。

東京の街のリアルな描写を見ていると、今度東京に出張に行った時、思わずモデルになった場所に行ってしまいそうですよ。

この映画のロケ地(アニメでもロケ地って言う表現でいいのかどうかは置いといて^^;)といえば、東京四谷ともうひとつは、岐阜県の飛騨。

改めて行きたくなりましたね。

そうそう、映画のロケ地ではないかとされて、人気なのが台湾の九份。
千と千尋の神隠しのモデルとして(宮﨑駿監督は違うとのコメントを出していますが)今でも大人気ですよね。
私も一度行きましたが、すごい人でした^^;

あれで人が少なければ完璧なんだろうな・・・。

さて、そんな千と千尋の神隠しに出てくる、「油屋」の吹き抜けを思い出させるような感じのお店、
京都四条烏丸にある“串焼き 満天”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。
                           00329902.jpg


お店の入口の横には、串焼きがイラストで描かれたメニューボードがありますよ。
                     f7a52421.jpg


「いらっしゃいませ!」
店内に入ると、お店の方が元気に声をかけてくださいます。
                       3550510e.jpg


そして、カウンターの目には、本日の厳選素材が!
                        67577405.jpg


こんな感じで、日本酒の一升瓶と一緒に並べられると、食欲がわいてきます。
そんな食材を横目に見ながら、2階の席に案内していただきます。

案内していただいたテーブルは、真ん中が囲炉裏のようになってて、炭がセットしてあります。
                     c377f5bb.jpg


「この拍子木のようなものは何ですか?」
「これをこんな風に置いておくと、熱さが少しマシになりますよ。」

なるほど・・・。
色々と考えてありますね^ ^;
                                 6c87e4e9.jpg


席に座り、先ずはメニューの確認を・・・。
8a0eee5b.jpg
 d1c21669.jpg
 3eb14210.jpg

94ff3cb1.jpg
 a8edafd3.jpg
 204c372b.jpg


今週のおすすめに始まり、〆のラーメンまで・・・って、囲炉裏ラーメンって何だろ?

そして、飲み物のメニューはこんな感じで、京都の地酒をはじめ、いろんなものを楽しむことができますよ。
    6d628ef7.jpg
 f7dd0f97.jpg
 28eae0da.jpg


お勧めなどを聞きながら、いろいろお願いしてみましょう。

2階の吹き抜けからはこんな感じで、店内の様子を一望することができます。
                               3b0cddc5.jpg


それにしても、居心地のいい空間ですね(^^)

そんな感じで楽しんでいると、最初の料理が運ばれてきました。
                  c799c04c.jpg


こちらは、根菜チップ盛り。
何か、厚めのポテトチップのようなものが・・・
そう思い、何気なく食べてみると、これが結構美味しい!
こういう不意打ちって嬉しいですね。

そして、彩り野菜たっぷりのカルパッチョ。
                                    b98ecd74.jpg


おぉ、これは見ているだけでも華やか!
こんな感じで、見た目にもきれいだとワクワクしてきます。

次の料理は、真ん中の囲炉裏を使って仕上げる、銀鮭ときのこの朴葉味噌焼き。
                             991f79ba.jpg


時々かき混ぜながら、味噌と具材に火が通ってゆくのを確かめて、

頃合いを見ていただきます。
                            20560125.jpg


(^^)(^^)

これ、いいですね!
やはりこれには日本酒がほしくなりますよ。
                    d635c8c6.jpg


というわけで、冷酒をお願いしました。
それにしても、お酒がすすんでしまって、嬉しいような、ったような(^_^;)

次の料理もまた、お酒がすすむ一品。
                   82fc95eb.jpg


びっくり茄子の肉味噌田楽 彩り野菜ちらし。

それにしても、味噌と日本酒って無敵の組み合わせですね。

そして、いよいよ串焼きを。
                         0ad83fee.jpg


左側から、長芋巻き、にらチーズ巻き、半熟玉子巻き。

ちょっとしたことなのでしょうが、串でいただくと、なんだか楽しい気持ちになってきますよね(^^)
口の中で、いろんな味わいが合わさって、未体験の美味しさを堪能できます。

そして、蛸、おろし醤油と、
                 4f8d7ff6.jpg


伝介穴子。3de14a0c.jpg



こんな感じで、もう一度テーブルのいろりで温めたり炙ったりすると、より一層の美味しさを堪能できます。

さらに、真イカの醤油マヨと、おろし醤油。
                               439c1ab0.jpg


イカとマヨネーズ、そして大根おろしってどうしてこんなに美味しいのでしょうか。
そういえば、大阪福島にも、剣先イカとおろし醤油マヨネーズの料理が名物の人気店、あったなぁ・・・。

串焼きを堪能し、お酒も楽しんだあとは〆のラーメンをいただきます。

気になっていた囲炉裏ラーメンはこんな形で提供されます。
                                 4bf91c10.jpg


え・・・これって、ざるラーメン?
いえいえ、これを目の前にある囲炉裏で仕上げていくのです。

炭火に上に鍋を置き、スープが熱くなってきたら麺と具材を入れて仕上げます。
             62516fe5.jpg


あっさりとした塩味で、飲んだ後にはピッタリですよ!
                                        bbb75753.jpg


目の前の炭火で軽くあぶりながらいただく串焼き、京都観光の〆に如何でしょうか?
引き寄せられるような空間の中でしっかり寛ぐことができますよ!






【串焼き満天 四条烏丸店】   
住所:京都市中京区阪東屋町664-12    MAP
電話:075-746-2065   
営業時間:17:30~23:30    
煙  草:喫煙可
定休日:なし
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年はは2016年。 21世紀という未来に憧れを持っていた子供の頃から考えると、今も昔もそんなに変わらないかなぁ・・・ そんな気がしませんか? バック・トゥ・ザ・フューチャーのように、車が空を飛んでいるわけでもなく、首からネクタイを2本ぶら下げているわけでもな ...
続きを読む
今年はは2016年。
21世紀という未来に憧れを持っていた子供の頃から考えると、今も昔もそんなに変わらないかなぁ・・・
そんな気がしませんか?

バック・トゥ・ザ・フューチャーのように、車が空を飛んでいるわけでもなく、首からネクタイを2本ぶら下げているわけでもない。

ただ、インターネットの環境は、子供の頃には想像できませんでしたね。

テレビの画面で注文すれば、すぐに商品が届く・・・
それって、今で言うところのAmazonでしょうか。

1999年、2000年・・・
世紀末って言葉、聞かなくなってから久しいような気も・・・・
そういえば、デーモン小暮閣下が率いる、聖飢魔IIってバンド、ありましたよね。

デーモン小暮閣下といえば、最近、中島みゆきの「地上の星」を歌っている動画を見て、ちょっと感動してしまいました。

忘れていました、デーモン小暮閣下の歌唱力って凄かったのですね^^;

忘れていたといえば、こんなスペシャリティな辛口カレーを出してくださるこちらのお店、元々は間借り店、宿借りカレーだったのですよね。
                 8d86740c.jpg


でも、お店の名前は今でも“ヤドカリー”

この日は、天満橋にある“本格辛口カレー ヤドカリー”さんにお邪魔させていただきました。
                        7ca16142.jpg


こちらのお店は、以前北浜で間借りカレー店として営業されていて、その時に一度お邪魔させていただいたことがあるのです。

お店は地下1階にあるので、階段を降りていきましょう。
             a30439fe.jpg


地下に降りるとすぐに、お店の入り口がありますよ。
             10dad4bd.jpg


開店時間の11:40すぎにお邪魔させていただいたので、一番乗り。
カウンター席に座らせていただき、メニューを確認します。
   ec21f1e0.jpg
 f84a3e88.jpg


辛口と中辛が選べる、牛すじヤドカリー、
とろとろ煮込みの、むね肉ともも肉が入ったちきんカレー、
野菜と豆がたっぷりのミックスキーマの三本立て。
そこに、日替わりの5つのトッピングがついたヤドカリースペシャルは、牛すじ、ちきん、。ミックスキーマの好きなカレーをチョイスすることが出来ます。

そう来ると、やはりスペシャルか・・・。
「すみません、ヤドカリースペシャルをお願いします。」
「カレーはどうしますか?」
「牛すじを辛口でお願いします。」


本格辛口カレー ヤドカリー、
やはりここに来たならば、辛口の牛すじをいっとかないと。

店内は、カウンター席が厨房側と壁側に5席ずつ。
合計10席あります。
             192bf63d.jpg


小さなお店ではありますが、効率的な席の配置だと思いますよ。

カレーが出来上がるのを待っている間に、何組かのお客さんが入ってきて店内は7割位の席が埋まります。
結構人気ありますね。

みなさんの注文は・・・

「ちきんかれーにほうれん草チーズ」 ほぉ、その手もあったか!
「牛すじの辛口」 お、こちらは定番。
「スペシャルをキーマで」 いろいろ楽しまれてますね。

そんな感じで他の人が何を注文するのかを聞いたり、カレーが出来上がっていく香りを楽しんだりしていると、
私がお願いしたヤドカリースペシャルの牛すじ辛口も出来上がって来ました。
                  8d86740c.jpg


おぉ、タップリのルーがうれしいですね(^^)
その上にいろんなトッピングも。
これは見ているだけでも楽しい気持ちになってきますね。

とは言っても、見ているだけ辛すぎるので、いただくことにします。
             2228edf6.jpg


(^^)(^^)

最初に旨味を感じ、後からじわっと辛さが襲ってくる。
そして、爽やかなスパイスの香りの余韻が心地よく残ります。
美味しいです!

辛口カレーを謳っているだけあって、辛口は結構いい感じの辛さですよ。
(私の耐辛強度は、これくらいでは大丈夫ですが^^;)

もしも、口の中が辛さで一杯になってきたら、カレー風味のタルタルたまごでリセット。
               54629306.jpg


これが中々いい仕事してくれるのです。

枝豆、トマト、フライドオニオンなど、いろんな具材を混ぜ合わせ、その味の変化を楽しみながらいただくと、美味しさも2倍、3倍。
これは楽しいです。
              8a873322.jpg


そして、カウンターの上には、福神漬やキャベツのピクルス、ザーサイなどの薬味も置いてあって、これで味に変化をつけるのも楽しいですよ。
             2c33bb1d.jpg
 f6ad04a1.jpg


この牛スジカレー、大きな牛肉がゴロゴロ入っているのもうれしいですね(^^)
                      7cc118a6.jpg


こういうの食べていてテンションが上がりますよね。

そして、後半は枝豆やトマト、フライドオニオンなどもまぜて、

スリランカカレーのようにして、すべてを混ぜ合わせていただきます。
               ca561156.jpg


(^^)(^^)(^^)

いろんな味わいが複雑に絡み合って本当に美味しい。
夢中でいただき、あっという間に完食です。

宿借りではなくなりましたが、その味わいは健在。
美味しい辛口カレーを堪能することが出来ますよ。
定番カレーの他に、季節の限定カレーも楽しめるみたいなので、是非またお伺いさせていただきたいと思います。





【ヤドカリー】   
住所:大阪市中央区谷町1-5-11 キャッスルリバー B1F    MAP     
電話:06-6947-3123   
営業時間:11:40~15:00    
煙  草:分煙(12:00〜14:00は禁煙)
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

山の紅葉もすすみ、いよいよ今週末くらいには見頃のピークを迎えるところも多いのではないでしょうか? そろそろコートを出そうかともよっている今日このごろです。 そして、鍋物の美味しい季節にもなってきますよね。 鍋物といえば、しゃぶしゃぶの鍋ってちょっと特 ...
続きを読む
山の紅葉もすすみ、いよいよ今週末くらいには見頃のピークを迎えるところも多いのではないでしょうか?

そろそろコートを出そうかともよっている今日このごろです。
そして、鍋物の美味しい季節にもなってきますよね。

鍋物といえば、しゃぶしゃぶの鍋ってちょっと特殊な形をしていると思いませんか?
真ん中に煙突が付いてるるような形のやつ。

なぜ、しゃぶしゃぶの鍋だけあのような形なのでしょうか。

肉をしゃぶしゃぶするつもりが勢いがついて、煙突の部分に張り付いてしまった経験、ありませんか^^;

実はあの煙突、昔はあの煙突の部分に炭を入れて、湯を沸かしていたときの名残なのだそうです。
それと、鍋肌の面積が増えることで温度の低下を防ぎ、いつでもしゃぶしゃぶを楽しめるようにとのことなのだとか。


炭火でしゃぶしゃぶ、一度体験したいものですね。

さて、しゃぶしゃぶではないですが、炭火ですき焼きを楽しめるお店に先日お邪魔させていただきました。
                  0e8b11b2.jpg


火の通り方の違いのせいでしょうか?
美味しいんですよ、炭火のすき焼き!

お伺いさせていただいたのは、JR京都駅のすぐ近くにあるお店、
“すき焼き炭火居酒屋 北斗”さん。
                b14df200.jpg


京都駅から徒歩5分、京都タワーのすぐ近くという抜群のロケーションにお店はありますよ。

京都の古い民家を改造した店内は、雰囲気も抜群ですね。
          7185aaf1.jpg


1階には中庭を眺めながら料理をいただける、座敷カウンター席があり、
2階はテーブル席で寛ぐことが出来ます。
                              5222468c.jpg


この日はレセプションで、2階のテーブル席に案内していただきました。

まずはビールで乾杯!
                a032c444.jpg


こちらのお店では、クラフトビール、「京都麦酒」も楽しむことが出来ますよ。

こちらのお店では、すき焼きを始め、いろんな料理を楽しむことが出来るのだとか・・・。
メニューはこんな感じですよ。
c92d6eb3.jpg
 0d420587.jpg
 
eec90ead.jpg
 d1127c48.jpg


すき焼きは、牛、豚、鶏があるのですね。
1人前から(牛すき焼きは2人前から)注文できるので、いろいろ楽しむこともできそうですね。
そして、ポテトサラダの天ぷらなんてユニークなメニューも。

そして、飲み物のメニューはこんな感じ。
9425de29.jpg
 04e7450a.jpg

bf0cf2d5.jpg
 e4148c9c.jpg


七つ星カクテルって、これちょっと気になりますね(^^)

すき焼きの他にもいろいろお願いしてみましょう。

先ずは、西京味噌のクリームチーズ。
             761a0174.jpg


和と洋のコラボとはよく言ったものです、これ、美味しいですね(^^)
チーズと言えばワインを思い浮かべますが、これは日本酒にもよく合いそうですよ。

そして、気になっていた、ポテトサラダの天ぷら。
            3c861ac5.jpg


パッと見は、魚の天ぷらかな?
って思ってしまいますが、これは海苔にポテトサラダを挟んで天ぷらにしたものなのです。
なかなか楽しい食感で、これはビールがすすみますよ。

そして、旬野菜のお造り仕立ては、金山寺味噌のディップを付けていただきます。
                 6f0ce690.jpg


ほぉ、金山寺味噌にはオリーブオイルが!
これ、技ありですよ(^^)

そしていよいよ炭火が登場。
                    e5fa3fd0.jpg


ほぉ・・・これですき焼きをやるのですね!
こういう自宅では出来ないことが体験できるって、すごくワクワクしますよね。

先ずは、牛肉のすき焼きから。
             a77ca521.jpg

       aaf14923.jpg


やっぱりときめきますね(^^)

炭火の上に鍋を置き、割り下の温度が上がるのを待ちます。
              e848c2ba.jpg


すりおろしりんごを入れることにより、肉がさらにふっくらと柔らかくなり、りんごの甘味と酸味が味のバランスを抜群に仕上げるのだとか。
                   57738ea1.jpg


肉も野菜も鍋に入れ、グツグツと煮ていきましょう。
              bd4f681d.jpg


そろそろいい感じかな・・・。
では、生卵につけていただきます。
                 9d47f1a8.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味い!
口の中でとろけますよ。

そして次は、豚肉のすき焼きを。
                  987dfc8b.jpg


鶏のすき焼きは自宅でも作るのですが、豚肉のすき焼きは初めてですね。

牛肉ほどレアという訳にはいきませんが、煮込みすぎないように気をつけながら、頃合いになればいただきます。
                    0e8b11b2.jpg


(^^)(^^)(^^)

へぇ、豚肉のすき焼き、かなり美味しいですね!
これ、かなり気に入ってしまいました(^^)

牛と豚のすき焼きを堪能させていただき、ちょっと小休止。
すき焼きの他にも、こんな素敵な肉料理もいただきましたよ。

牛ステーキ大串。
          b26cd925.jpg


タップリのガーリックチップとネギがいい感じに肉の美味しさを引き立てます。

そして、牛シチュー串。
                         df14d7ee.jpg


っていうか、これはビーフシチューですね!
濃厚なデミグラスソースがたまらなく美味しい。
バケットが付いてくるのもうれしいですよね。

そして、いよいよトリは・・・(すみません^^;)

はい、鶏のすき焼きです。
                   34352f0d.jpg


鶏肉は、鳥取県の銘柄鶏である、大山ハーブ鶏を使用しているとのこと。

先ずは鶏肉を先に炭火の鍋で煮ていきます。
                
そして九条葱、揚げ、白葱、きのこ、豆腐などの具材も入れてさらに煮込んでいきます。
             86743b88.jpg


そして、食べごろになったら、これも生卵にくぐらせていただきます。
                    3fb50984.jpg


(^^)(^^)(^^)  

すき焼きと一言で言っても、牛・豚・鶏でこんなにも味わいが違うのですね。
しっかりと旨味のある大山ハーブ鶏、牛肉に勝るとも劣らない味わいですよ。

炭火ですき焼き、
しかも、いろんな肉で楽しむことが出来て、本当に楽しいお店ですね。
京都観光の〆に炭火ですき焼き、如何でしょうか。
外は寒くても、熱々のすき焼きでしっかり体の芯から温まりますよ!






【すき焼き炭火居酒屋 北斗】   
住所:京都市下京区東境町177    MAP     
電話:075-353-7905   
営業時間:17:00~23:30   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

知らない土地を車で走っていて、近道をしようとしたら、とんでもなく道が狭くなって、焦ることってありますよね^^; そんなときに、大きな道に出て「国道」の表示があるとホッとします。 国道沿いを走っていけば、なんとかなるよね・・・。 なんて思ったりして。 とこ ...
続きを読む
知らない土地を車で走っていて、近道をしようとしたら、とんでもなく道が狭くなって、焦ることってありますよね^^;

そんなときに、大きな道に出て「国道」の表示があるとホッとします。
国道沿いを走っていけば、なんとかなるよね・・・。
なんて思ったりして。

ところがこの国道、私達の常識を覆すようなところもあるのだとか・・・。

え・・・これが国道?って目を疑いたくなるようなあぜ道のような酷道。
青森県にある国道339号線なんて、階段がある国道としても有名ですものね。

そんな国道のなかでも、一番長い距離なのが、東京から青森まで続く、国道4号線で、総延長は887.1キロ。
逆に、一番短い国道は、神戸にある国道174号線で、わずか200m。

因みに、2番めに総延長距離が長いのは国道58号線の880キロ・・・
とはいっても、この国道は、鹿児島県鹿児島市から、沖縄県那覇市に通じる国道・・・ということは、殆どが海の上^^;
そういえば、沖縄の幹線道路の国道58号線を種子島でも奄美大島でも通ったことがありますね。

そして、ラッキーナンバーな国道、7号線は新潟県から青森県まで日本海側を618キロを通ります。
では、もっとラッキーそうな国道77号線は・・・。
残念ながら、存在しないようですね^^;

さて、「7」といえば、天神橋7丁目にあったオムライスの名店、キッチンTomoyaさん。

基本のオムライスはもちろん、うなぎのオムライスや鱧のオムライス、秋になれば松茸のオムライス、そして、冬には牡蠣のオムライスもいただくことが出来た名店でした。
                36559611.jpg



ところが、最近お店に行ってみると、慣れ親しんだ「おむらいす」と書かれた黄色い看板が見当たらない・・・。

閉店してしまったのかと残念に思っていたら、東天満に移転しているとの情報が!
大好きなお店だったで、情報を聞き早速お邪魔させていただきました。
               5521d416.jpg


黄色いテントに「おむらいす」と書かれていて、何屋さんかが誰の目にもわかるようになっていますね。
(相変わらず、Tomoyaの屋号はどこにも書いてありませんが^^;)

お店の入り口のところには、オムライスのメニューボードがあります。
              1b5bafff.jpg


トマトソースのおむらいすと、ソースのかからないおむらいすの2本立ては天7にある頃と同じ。
そして何よりも、天7時代の看板もそのままなので、わかるひとにはここがあの「Tomoya」であることがすぐに分かるかと思います。

「こんにちは。」
「いらっしゃいませ」

あ、店主も同じ方です。
嬉しい気持ちに鳴りながら、カウンター席に座らせていただきます。

カウンターの上や店内の奥にもメニューが貼ってあります。
002a61bb.jpg
 48c6720e.jpg


あ、松茸のオムライスがある!
「すみません、松茸のオムライスを下さい。」
「ごめんなさい、今、松茸があまりにも高くて、やってないんですよ・・・
  もう少し安くなったらやるんですけど・・・。」

との事。

あらら・・・それは残念。
気を取り直して、改めてメニューを眺めます。

あ・・・季節のオムライスで、鱧と梅のオムライスがある!
「では、鱧と梅のオムライスを下さい。」
「はい、鱧と梅ですね、お待ち下さいね!」

店主も、「松茸、今あまりに高すぎて、出来ませんねん・・・かと言って、値段上げるのも何なんで・・・」
女性の店員さんも、「松茸、ホンマにたくさん入ってますよ、是非また今度、食べてみてくださいね」

そう言われるとますます気になります。
松茸のオムライスはまた今度の楽しみにとっておいて、今日は鱧を楽しみましょう。

最初にサラダが提供されます。
                8611d31d.jpg


このサラダをいただきながら、オムライスが出来上がるのを待ちましょう・・・。
って、このサラダ美味しいですね!
春雨が美味しいのです(^^)
サラダって、結構適当に出されることも多いのですが、ここのは本当に美味しい!
これ、オムライス以外のメニューも絶対に美味しいだろうなぁ・・・。

そんな感じのことを考えていると、お隣りに座っていらっしゃる方々は、ローストビーフを注文して食べてるみたいですね。

「このローストビーフ美味しいですね!」
「そうでしょ、800円でこんなん、他では絶対にないと思いますよ!」
と、スタッフの方。

へぇ、今度絶対に夜に来てたべてやる^^;

そんなことを思っていると、注文した鱧と梅のオムライスが出来上がって来ました。
           9ebf8835.jpg


「中に梅干しの種も入ってますので、気をつけて食べてくださいね。」

おぉ、これこれ!
このビジュアルですよ。
はち切れんばかりのビジュアルに、しばし見とれてしまいます(^^)

そして、福神漬ではなく、ガリが添えられるのも変わらず。
             7930d6c5.jpg


それでは早速いただきます。
              ddba17cd.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味しい!
あの味わいは変わらず、初めてお店にお伺いしたときのことを思い出しますね。

そしてもう一口。
             d8fe18d2.jpg


鱧の旨味と梅のサッパリがすごくよく合うのです。

何と言っても、鱧が本当にたくさん入っているのがうれしいですよね(^^)
           910623b4.jpg


梅が梅ソースではなく、ちゃんと梅干しで入っているのが本物志向をかんじます。
そして、梅干しの種も口の中に入れて味わうと、サッパリとしてまたいい感じ。
そんな感じで最後までしっかりと楽しませていただきました。


と、この日は鱧と梅干しのオムライスで満足させていただいたのですが、どうしても松茸のオムライスを食べてみたくて、
松茸の価格が安定してきた頃を見計らい、再訪。

カウンター席に座り、「松茸のオムライス、ありますか?」
「大丈夫ですよ、松茸ひとつ入ります!」



や、やった! 念願の松茸のオムライスにやっとありつけます。

この日も、最初にサラダと味噌汁が提供されます。
               ab9d3704.jpg


カップスープのように、マグカップで提供される味噌汁。
これ、侮るなかれ、結構美味しいのですよ(^^)

カウンターの中の厨房では、店主が手際よくオムライスを作るのが見えます。

え・・・本当にそんなにたくさん松茸、入れてくれるのですか!
めっちゃテンション上がりますよ(^^)

そしてまた、お隣の方とお店の方の会話が聞こえてきます。

「これ、すごく山椒効いてますね・・・山椒好きなのですが、まさかここまでとは^^;」
「うちのん、粉山椒ではなくて、実山椒使ってるからよく効くでしょう! 初めての方は結構びっくりされる方もいらっしゃいますよ。」


ん・・・何か気になるなぁ・・・
あ、“実山椒とチキンのおむらいす”か・・・。
それも気になるなぁ、今度是非食べてみよ。

そんなことを考えていると、お待ちかねの松茸のオムライスが出来上がってきましたよ、。
                 f2f585e8.jpg


それにしても、いつもきれいなビジュアルですね!
スプーンを入れるのがもったいなくらいです。
(と言っても、入れますが^^;)

それでは早速いただきましょう。
        
(^^)(^^)(^^)

素晴らしい!
こんなオムライス、おそらく他では食べることが出来ないと思います。
少々オイリーではありますが、旨味がそれをカバーしていて本当にバランスよくて美味しい(^^)

そして何よりも、本当に松茸がたっぷりと入っているのです。
             2162ea73.jpg


おむらいすにスプーンを入れると、必ずとってもいいほど松茸が出てきます。

通常ならば、大事に大事に食べる松茸なのですが、これは遠慮なく食べても大丈夫。
しっかりと松茸を堪能できますよ!
              36559611.jpg


本当にどこにスプーンを入れても松茸、松茸(^^)
             58c10c2f.jpg


そして、甘みも素晴らしいのです。

「松茸、甘くて美味しいでしょう?」
と店主。

本当にそのとおりなのです。

後半、カウンターの上においてある調味料も使って味の変化も楽しみます。

醤油を少しだけかけると、これまたよく合います(^^)

そうそう、実山椒ではないですが、卓上には粉山椒も置いてあるのでこれもちょっとだけかけてみましょう。
                   51d95684.jpg


おぉ、これは美味しい!
オムライスが洋食であることをしばし忘れてしまいます。

それにしても、これだけタップリと松茸が入ったオムライスがたったの1,300円とはちょっと破格すぎるのでは。
なるほど、松茸が高騰してしまうと、出来ないのも頷けますね。

最高に満足させていただきました。
今度は是非、ソースのかかったオムライスの方もいただいてみたいと思います。
あ・・・実山椒とチキンのオムライスも気になりますが^^;






【松ヶ枝町の おむらいす屋】   
住所:大阪市北区松ヶ枝町2−1 隆勝ビル102   MAP     
電話:06-6351-0135   
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:30)   
煙  草:
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの頃からか、食べ歩きの楽しさを覚え、外回りの時や出張、旅行などのときには、知らない美味しいお店を探し、食べ歩くのが趣味になってしまいました。 テレビで見たり、雑誌で見るよりも実際に食べてみなくては・・・ そんな思いが強いせいか、最初はグルメ漫画やド ...
続きを読む
いつの頃からか、食べ歩きの楽しさを覚え、外回りの時や出張、旅行などのときには、知らない美味しいお店を探し、食べ歩くのが趣味になってしまいました。

テレビで見たり、雑誌で見るよりも実際に食べてみなくては・・・
そんな思いが強いせいか、最初はグルメ漫画やドラマには全く興味がなかったのです・・・が、実際に見てみると、これが実に面白い!
(食わず嫌いじゃないですが、見たことがなかっただけなのですね^^;)

美味しんぼ、料理の鉄人、ソムリエ、神の雫、孤独のグルメ、深夜食堂・・・。

今から20年前くらいに放送されていたテレビドラマ、「王様のレストラン」、ご覧になっていた方もいらっしゃるでしょうか?

父親の死で突然、フレンチレストラン「ベル・エキップ」の若きオーナーになった、原田禄郎(筒井道隆)。
元々オーナである父の手腕により、成り立っていた「ベル・エキップ」の経営は、あっという間に傾き、瀕死の状態に。
レストラン経営の経験も飲食業の経験もない禄郎を助けたのが、初代オーナー時代のベル・エキップで働いていた経験を持つ、伝説のギャルソン。
その伝説のギャルソンが蘇り、次々と難題をクリアしていく・・・。


そんな「ベル・エキップ」の様子が描かれたドラマを当時夢中で見ていたものです。

「Belle Equipe(ベルエキップ)」
そういえば、似たような名前のシャンパーニュがありましたよね。
ボトルに、エミール・ガレのアネモネが描かれた、シャンパーニュ、
“PERRIER-JOUËT Belle Epoque”

                80733884.jpg


そんなBelle Epoqueはもちろん、ペリエ ジュエのシャンパーニュと中国料理のマリアージュがしっかり堪能できる、
「PERRIER-JOUËT Champagne Dinner」が、
2016.11.18、金曜日の18:00から、北新地にあるANAクラウンプラザの中国料理 花梨さんで、開催されます。

1日限りで、おひとりさま25,000円。
え、ちょっと高くないかって?
いえいえ、その内容を見れば、決して高くないって必ず理解頂ける内容なのです。

もちろん、シャンパーニュはお好きなだけ召し上がっていただくことが出来ます。

先日、その試食会にお招きいただき、お伺いさせていただきました。

北新地のANAクラウンプラザ大阪の6Fに、“花梨”さんはあります。
                3ff6f49e.jpg


エレベータを下りると、そこにお店のエントランスがあります。

きらびやかで高級感溢れる通路を通り、部屋に案内していただきます。
d60d030b.jpg
 e216161d.jpg


席につき、メニューを拝見します。
               c4bed0a4.jpg

                   (これは、11月18日当日予定のメニューと同じものだそうです。)

メニューのトップには、香港式スペイン子豚の丸焼きと。
すると、間もなくこの日にいただける子豚の丸焼きが登場しました。
              d68a3f88.jpg


これまた、見事にこんがりといい焼き色で(^^)
これを後ほど、切り分けてくださるそうです。

何はともあれ、この日のも一つの主役、ペリエ・ジュエのシャンパーニュ、
「Perrier-Jouet Blason Rose」を頂きます。

          f60ad25a.jpg


「乾杯、よろしくお願いします!」

やっぱり美味しい!
香りといい、泡のきめ細やかさといい素晴らしいですね(^^)

そして、最初の料理も運ばれてきました。
                  3e8b11c1.jpg


こちらは、鮑の冷製姿 イタリアントリュフをのせた トリュフソース添え
はい、いきなり鮑です。
しかも、トリュフソースがかけられていて、トリュフも目の前で削ってのっけていただけます。

鮑って、刺し身で食べるのも美味しいのですが、こんな感じで料理していただくほうが数倍・・・いえ、数十倍も美味しくなるのだと実感です(^^)
もちろん、肝も付いていて、シャンパーニュに素晴らしく合いますよ!

これ、みんなで取り分けるのではなく、1人につき1つ出てくるのですから、かなりテンション上がります(^^)(^^)

そして、次の料理はシェフ特製の広東スープ。
                6874f53f.jpg


「茶碗蒸しのような感じで仕上げていますので、底の方からすくってお召し上がりくださいね。」とのこと。

では、レンゲを使って、底の方からタップリとすくっていただきましょう。
          fef7f083.jpg

       
(^^)(^^)(^^)
これは反則技ほどに美味い!
これ、スープとは言え、ただのスープではないと断言できます(^^)
中に何が入っているか?
それは、当日のお楽しみ! ってことでもよろしいでしょうか^^;

これ、ずっと食べ続けていたいですね。

「途中で、黒酢をいれていただきますと、また風味も変わって、楽しんでいただけますよ。」

このスープに黒酢?
んー、合うのかな??
ま、何はともあれ、やってみましょうか・・・。
一緒に出していただいた黒酢を、少しだけ入れてみます。
           c5ae95b7.jpg


(^^)(^^)(^^)

これはヤバイ!
黒酢ってこんなに美味しかったのでしょうか?
これ、もっと早い段階から入れておけばよかった。
これは是非ともやってみてくださいね!


黒酢を入れたスープの美味しさの余韻に浸っていると・・・。

「おまたせいたしました、先程の小豚の丸焼きをお持ちさせていただきました。」
                2d38c775.jpg


皮はパリッと香ばしく焼かれ、そして、肉の方は中華蒸しパンにサンドしてくださっています。

これには、Perrier-Jouet Graud Brutを合わせていただきます。
           c2acdb85.jpg
 23b54746.jpg


まずは、小豚の丸焼きの皮の方を、グラニュー糖につけていただきます。
              20fc2e28.jpg


(^^)(^^)(^^)

へぇ、グラニュー糖とこんなにも合うなんてちょっと驚き!
私達、日本人の感覚からすれば思い浮かびませんが、これはかなりよく合います。
肉を美味しく食べるのを中国の方はよくご存知ですよね。

そして、中華蒸しパンにサンドしてある肉の方もいただきます。
                   c38c2e1d.jpg


(^^)(^^)(^^)

これも、たまらない!
ジューシィな肉の旨味を中華蒸しパンがしっかりと受け止めて、旨味がより一層増強されるのです。
そこに、シャンパーニュを入れてやると、素晴らしいマリアージュを体験することが出来ますよ。

そして次の料理は、国産牛フィレ肉とフォワグラのソテーに、中国式の天ぷらを添えて。
               bfd061a5.jpg


一見、ステーキと天ぷらっていう、お祭りみたいな組み合わせ。
天ぷらは天ぷらでも、中国式の天ぷらとのことです。

それでは早速いただきましょう。
               9203334f.jpg


お、これは楽しい食感ですね。
まるでフリッターのようにフワッとしていてサックサク。
これは美味しいですよ(^^)

そして、シャンパーニュによく合うなぁこれも(^^)

で、ステーキの方のソースは黒酢を使ったソースとのこと。
肉と黒酢といえば、酢豚を連想してしまうのですが、食べてみるとこれがビックリするほど美味しい!
                  

こちらのお店の黒酢、かなりレベルが高いですね。
肉の旨味を黒酢のソースで閉じ込めて、口の中で一気に開放!
食べていて本当に嬉しくなります。

そして、真ん中にあるフォワグラのソテーもいただきます。
              9538799d.jpg


(^^)(^^)(^^)

こ、これは初体験!
黒酢の旨味とコク、フォワグラのまったりとした味わいが、信じられないくらいに美味しい!
これはしばし放心状態ものですよ(^^)

さらに海鮮は、伊勢海老入り海鮮ココナッツカレーグラタン風。
                 b38733c4.jpg


伊勢海老半身が姿で提供され、見た目にも豪華ですね。

中には、伊勢海老はもちろん、ホタテやいかがタップリで、ほんのりカレー風味。
そして、隠し味の山葵がその味わいをキリッと引き締めてこれが美味しい!
                 f2d1a0a9.jpg


最後のデザートは、燕の巣添えマンゴークレープ 紹興酒ソース添え、シャンパーニュサバヨン
                    7f7fbc00.jpg


普段はデザートにはあまり興味を示さない私ではありますが、これは別格。
クレープの中のマンゴー、ヘーゼルナッツとチョコレートがすごく美味しい!
そして、紹興酒のソースには参りました(^^)
スゴイですよ、このソース。
もうね、感動レベルものなのです。

こんなに素晴らしい内容の料理と、
ペリエ・ジュエのシャンパーニュ、
            94bcf9fd.jpg


当日はこれ以外にも、
ペリエ・ジュエ・ベル・エポック2006
ペリエ・ジュエ・ベルエポック2004
ペリエ・ジュエ・ベルエポック・エディション・オータム2005 

これらも加わり、5種類のシャンパーニュをお好きなだけいただくことが出来ます。

北新地の街中を堪能して向かうのもいいけれど、水の都大阪の風景を堪能しながら、ANAクラウンプラザ大阪にお出かけになるのも素敵な感じですよ。
d7874bac.jpg
 791daf10.jpg
 307873a1.jpg

                

いよいよ来週の金曜日、11月18日、18:00スタート。
是非お早めに予約して下さいね。
         
最高の中国料理と最高のシャンパーニュ、是非堪能してくださいね!
               d832e62b.jpg






【花梨】   
住所:大阪市北区堂島浜1-3-1 ANAクラウンプラザホテル大阪 6F    MAP     
電話:06-6347-1112   
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00   
煙  草:完全禁煙(個室を除く)
定休日:無休
駐 車 場:あり      

お店のHPはコチラ
イベントのHPはコチラ
※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

遊園地にあった(今でもあるのかな?)、ビックリハウスやミラーハウスって入ったことありますでしょうか? ミラーハウスは、中が迷路のようになっていて、ガラスや鏡が張り巡らせてあって、見えているけれど中々先へ進めない・・・。 中には、ガラスの中に怖い人形なん ...
続きを読む
遊園地にあった(今でもあるのかな?)ビックリハウスミラーハウスって入ったことありますでしょうか?

ミラーハウスは、中が迷路のようになっていて、ガラスや鏡が張り巡らせてあって、見えているけれど中々先へ進めない・・・。
中には、ガラスの中に怖い人形なんかを忍ばせているところもあって、ちょっとしたホラー感覚を味わうことも出来ました。

対して、ビックリハウスは、中には落下防止用ベルト付きの椅子があり、扉が閉められると、家がひっくり返るような仕掛けが施されている・・・。

もちろんこれは、目の錯覚で、実際には周りの壁や天井が回転していて、それに合わせて椅子が揺れているだけの目の錯覚。
それでも、最初に入ったときは大興奮しましたね^^;

さて、目の錯覚といえば、止まっているエスカレーターを歩いて上る(または下りる)と、踏み外しそうになったり、前につんのめったりしますよね。
あれって、最初の段差が階段とは違い高さが違うからなのか、
それとも、エスカレーター特有のストライプ模様を見ているうちに、意識がモウロウとするような錯覚に陥るのか^^;

そういえば、山椒がすごく聞いた食べ物をいただいたときも、少しだけ意識がモウロウとしませんか^^;
              d0658e3d.jpg


さて、この日はそんな痺れる刺激的な麻婆豆腐を食べに行ってきました。

お伺いさせていただいたのは、南森町にある、
“林家α”さん。
             ddf71508.jpg


スパンキー麻婆ときて、林家?
そう聞くと、北新地にあるこちらのお店を思い浮かべる方も少なくないのでは?

そう、そんな林家さんの2号店なのです。
こちら、嬉々屋来ん来んさんのランチタイムのお店を間借りして営業なさっています。
               e38e37dd.jpg


おひとりさまなので、カウンター席に座り、メニューを確認します。
                 184343bc.jpg


北新地の林家さんが、「スパンキー麻婆カレー」に対して、こちら林家αさんは、「スパンキー麻婆豆腐」

これ、思い込みで眺めていると、見落としてしまいそうですが、こちらのお店は、
麻婆豆腐にこだわりを持っていらっしゃるのだとか。

林家さんの“パクリ−取り放題”に対して、こちらは“フライドオニオン取り放題”となっている辺りにも注目です。

「すみません、スパンキー麻婆豆腐のシビレ増し・・・1シビレと、キーマカレーのちょこ盛りを下さい。」

「あ、いきなりシビレ増しでいかれますか?」
「はい、一度シビレ増しをしてみたかったので・・・。」
「わかりました^^;」


店内もこんな感じで、炉端焼きムード満開!
そんな中でいただくスパンキー麻婆、北新地のお店との違いはいかに。

ディナータイムの嬉々来ん来んさんは、リーズナぶりに美味しい海鮮や居酒屋メニューをいただけるお店とあって大盛況。

以前お伺いさせていただいたときも、色々いただき、安くて大満足させていただいたのを思い出します。
                 ea622b10.jpg



で、ランチタイムは流石に雰囲気は違いますが、カレーや麻婆の香りが漂うのも中々いい感じ。

そして間もなく、サラダとスープが運ばれてきました。
         9b4e9871.jpg
 9370065d.jpg


たっぷり目のサラダと溶き卵のスープがうれしいです。


そして、それらを追いかけるように、お願いしたスパンキー麻婆豆腐とキーマカレーちょこ盛りが出来上がってきましたよ。
                    74a5d317.jpg


おぉ、麻婆豆腐タップリ!
北新地の林家さんのイメージでいたので、平たいお皿に盛られてくるのかと思っていましたが、タップリと深めの器で提供されてきました。

そして、キーマカレーのちょこ盛はこんな感じ。
                bc533b04.jpg


こちらは小さめのお皿にちょうどいい感じの量。
玉ネギと、きゅうりのピクルスが上にトッピングされています。

それではまず、麻婆豆腐の方からいただきましょう。
               ecf1995c.jpg


熱っ・・・美味っ!
で、そして、次の瞬間には強烈なシビレが!

^^;^^;(゚д゚)!

え、えぇぇぇぇっ!
こ、こんなにシビレルの^^;

これはすごい!
っていうか、私の耐シビレ強度があまり高くないのかも・・・。

「おぉ、美味いけど、これはスゴイなぁ・・・」
「うちの麻婆、デフォルトでも結構いい感じですよ、シビレ増しならなおさら・・・」

(それ、早く言ってよぉ^^;  でもこれ、食べると確実に癖になるなぁ・・・)

こうなれば、救世主はこれ。
                   90d777ca.jpg


やっぱり麻婆豆腐には白いご飯でしょ!
麻婆豆腐を食べ、その直後に御飯をかき込みます。

(^^)(^^)(^^)

これは美味い!
そして、御飯が茶碗にタップリと盛られてくるのもうれしいですね。

さて、キーマカレーの方はどんな感じでしょうか。
                887f6ad2.jpg


おぉ、これも本格的にスパイスが効いて美味しい(^^)
これだけでも、充分に満足感を得られそうな美味しいカレーですよ。
もしも可能ならば、今度はキーマカレーに、麻婆豆腐のちょこ盛っていうのもいただいてみたいですね。

そして、また麻婆豆腐をいただきます。

それにしても、これはかなり本格派!
旨味と辛味、そして痺れが容赦なく襲ってきます。
かなり痺れるけれど、スプーンを止めることが出来ないから困ったものです^^;

そして仕上げはやはりこれ。
                 49be9df2.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは最高!
夢中でかきこみ、シビレながらも美味しく完食。
充実感、かなりありますよ!

南森町、嬉々来ん来んさんの、林家αさん、本気の麻婆豆腐をいただくことが出来ますよ。
北新地の林家さんとの違い、是非体感しに行ってみてくださいね!






【林家α】   
住所:大阪市北区天神橋1-18-9 天神橋筋一丁目SUN´Sビル 1F    MAP     
電話:06-6809-7794   
営業時間:11:30~15:00   
煙  草:全面喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたよね。 でも、考えてみれば、11月に入ったのだからこれで普通なのかもしれませんが、1ヶ月前は冷房を入れていたような気もしますので、ちょっと戸惑いも覚えます^^; 今年の秋は短かった・・・。 急速に紅葉も進むのでしょうね。 ...
続きを読む
朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたよね。
でも、考えてみれば、11月に入ったのだからこれで普通なのかもしれませんが、1ヶ月前は冷房を入れていたような気もしますので、ちょっと戸惑いも覚えます^^;

今年の秋は短かった・・・。
急速に紅葉も進むのでしょうね。

そういえば、今年は富士山の初冠雪の日が、10月26日と、1956年と同じく、観測史上一番遅かったのだとか。
(因みに、一番早かったのは、2008年で、8月9日です。)

標高3,776mの富士山でも、冬の訪れは遅かったのですね。

そういえば、世界最高峰、8,848mのエベレストの初冠雪は・・・・


って、初冠雪も何も、一年中雪に覆われてますよね^^;

世界最高峰・・・つまり、地球最高峰が8,848m。

でも、太陽系最高峰の山が火星にはあるらしい・・・。

その山の名は、オリンポス山!
高さは、約27,000mで、エベレストの約3倍もあるのです!

でも、裾野の直径が550キロ以上あるから、最大傾斜度は緩やかなのだとか。
ただし、外縁部は5,000m以上の掛けが切り立っているとのこと。
ちょうど、こんな感じでしょうか?
                    ab7e2bdd.jpg


さて、この豪快に肉がのっかったものは、大阪日本橋にある、肉丼専門店、
“肉丼専門 富士晃”さんで1日限定5食食べることが出来る、「極旨盛り! 牛ハラミ丼」。

ハラミ300g、総重量1kgで、たったの980円だというのだから驚きです!

お店は、なんさん通りから、ホビーショップやメイド喫茶がたくさん並ぶ通り・・・通称、オタロードを南へ歩いていくとすぐに見つけることが出来ますよ。
                 c7a50755.jpg


入り口を入ると、すぐのところに券売機があり、まずはここで食べたい丼の食券を買い求めます。
                226be2f0.jpg


メニューは、英語の他に、韓国語表記のものも。
もちろん、日本語のメニューもあるからご安心を。
                     0746d7d2.jpg


フラッグシップの激旨盛り! 牛ハラミ丼をはじめ、和牛の富士ご来光丼、まるでユッケな炙り牛丼等、色々気になるものがあります。

この日は、4人でお伺いさせていただいたので、それぞれ気になるものをお願いして、シェアさせていただくことにしましょう。

店内は、カウンター席のみで12席。
           4ea2a55a.jpg


「く」の字型の角に座らせていただければ、グループでも会話を楽しみながら寛ぐことが出来ますよ。

カウンターの上には、いろんな調味料が。
                c8f7f79d.jpg


ガーリック、唐辛子、岩塩、ブラックペッパー、マヨネーズ。
これで味に変化をつけて、いろんな楽しみ方ができそうですね。

カウンターの下にもメニューが。
               7d18ee06.jpg


こうやって、座って落ち着いてみてみると、他にも気になるメニューが・・・。
はい、カレーもあるのですよね^^;

そんな感じで、店内の様子や他のメニュー、カウンターの中で作られていく様子など見ていると、
極旨盛り! 牛ハラミ丼が出来上がってきました。
              ab7e2bdd.jpg


それにしても、本当に写真通り・・・いえ、それ以上かもしれませんよね、この肉の盛り。

丼からはみ出していて、今にもこぼれ落ちそうなほどです^^;
        45156e74.jpg


それでは、早速いただいてみましょう。
                        0b566c8a.jpg


(^^)(^^)(^^)

柔らかくて美味しい!
これならば、いくらでも食べ続けていられそうな気がします。

そして、ご飯とも合わせていただいてみましょう。
                4d1bf8d7.jpg


おぉ、これはご飯もススム!
肉が300gで、総重量1kgとはいえ、美味しいから気がつけば完食しちゃってるのではなかろうかと。

そして、こちらは牛ハラミ、豚、鶏の3種類の肉がのっかった、贅沢なハラチキブー丼。
              86ae22d8.jpg


こちらもいただきます。
     08a39c94.jpg


(^^)(^^)(^^)

これ、かなりいいですね!
牛ハラミだけではなく、豚ロース、鶏肉もあじわえて、まさに贅沢三昧な感じです。

丼には、スープも付いて来るのがうれしいです。
                   bb9048a9.jpg


これで一旦口の中をリセットして、次の丼をいただきましょう。

こちらは、辛!ポンバシまぜ肉丼。
             e5b590c3.jpg

     
辛さは、旨辛・激辛・鬼辛から選ぶことが出来ます。
(今回は、旨辛にしました・・・って、鬼辛にしたら、食べられる人が限定されてしまいますものね^^;)

この旨辛のまぜ肉丼、油断していただきましたが、かなり美味しい(^^)(^^)
肉が溢れるとか、ウニがのっかってる派手さはないですが、完成度はかなり高いと思いますよ!

そして、毎月29日限定の、「うにく丼」。
                 17fbfe69.jpg


月にたった1日限りではありますが、1,500円でいただくことが出来ます。

ウニと肉のとろけ具合、是非とも体験していただきたいです(^^)(^^)

肉丼専門 富士晃さん、美味しい肉丼で確実に満腹になれますよ!
美味しい肉丼を求めて、是非行ってみて下さい(^^)
そして、私はカレーも気になるので、ぜひ再訪してカレーも食べてみたいと思います。(肉、タップリらしいですよ!)





【肉丼専門 富士晃(ふじあき)】   
住所:大阪市浪速区日本橋西1-1-5    MAP     
電話:06-6641-1296   
営業時間:11:00~21:00    
煙  草:
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

待ち合わせ場所に、かなり早く着いてしまった・・・ そんな時、どんな時間の潰し方をしますか? 書店。 一番手っ取り早く、時間を潰すことが出来ますよね。 今では、立ち読みをしていても、ハタキではたかれて、追い出されることもないですし^^; (ジュンク堂書店など ...
続きを読む
待ち合わせ場所に、かなり早く着いてしまった・・・
そんな時、どんな時間の潰し方をしますか?

書店。
一番手っ取り早く、時間を潰すことが出来ますよね。
今では、立ち読みをしていても、ハタキではたかれて、追い出されることもないですし^^;
(ジュンク堂書店などでは、店内にある本を読むための椅子とテーブルもありますものね。)

輸入食材のお店。
これが近くにあると、意外と時間が潰せます。
見たこと無いようなもの、珍しいものなどを手にてっといろいろと空想するのも楽しいものです。
ただし、かなりの確率で衝動買してしまうのですが^^;

100円ショップ。
これが意外と面白い!
「え、これ本当に100円なの?」なんてものが結構あるのです。
IPhone用の充電ケーブル、世界の童話シリーズのDVD、毛玉取り機、箸にナイフにスプーンにフォーク、そして、ワイングラスも100円・・・。

そうそう、ワイングラスといえば、ワインも100円で売ってますよね。
ジュースやお茶だけかと思いきや、ワインも100円爾はちょっとビックリしました。

さて、100円でワインは買えても、ウイスキーに関しては、100円ではムリですよね^^;

この日はそんなウイスキーをしっかりと堪能させていただきました。
                893c0261.jpg


お伺いさせていただいたのは、グランフロント大阪、北館2階にある、
“Whisky Dining www.w”さん。
                80337650.jpg


この日は、サントリーさんの企画でお邪魔させていただきました。

大阪駅から、グランフロント大阪の2階をひたすら歩く。
南館から北館へ渡ってもさらに歩く。
そして、北館のナレッジキャピタルの2階に、SUNTORY WHISKY HOUSEが。
               08d752c6.jpg


入り口を入ると、ウイスキーのボトルや樽が並び、まるで醸造所に見学に来たときのような雰囲気があります。
d88cd30d.jpg
 baf49999.jpg
 ec850751.jpg


そして、こちらのお店ではそんなサントリーのウイスキーと、それにあった料理を楽しむことが出来るのです。

この日は、「世界5大ウイスキーを楽しむ会」と題して、いろんな味わいのウイスキーとそれに合う料理を堪能させていただきました。

先ずは、ウイスキーマリアージュを愉しめる前菜5種盛り合わせ。
            2c11f9e9.jpg

                  写真は4人前です。

1つのプレートに色んな料理が盛り合わせてあり、見ているだけでも楽しいですよね。

手前から、
 ・生ハムと茄子のバルサミコマリネ
 ・真鯛のカルパッチョ
 ・カボチャのキッシュ
 ・ナッツ&ドライフルーツのカナッペスタイル
 そして真ん中には、冷製ローストビーフが鎮座。

これがあれば、いくらでも飲めてしまう感じなのです。

そうそう、この日にいただいたウイスキーはこんな感じですよ。
                893c0261.jpg


これは、サントリーワールドウイスキーツアーといって、世界の色々なウイスキーを少しずつ(15ml)テイスティンググラスで楽しめるメニューです。
              332d38c4.jpg


この日にいただいたのは、アイリッシュウイスキーの“カマネラ”、
スコッチウイスキーの“ラフロイグ10年”、
ジャパニーズウイスキーの“響”、
アメリカン・ウイスキーの“ジム・ビーム”、
カナディアンウイスキーの“カナディアンクラブ”
です。

この他にも、
響・角瓶・知多・山崎・白州がセットになった「ジャパニーズウイスキーツアー、
ラフロイグ10年・ボウモア12年・ザ・マッカラン12年・グレンフィディック12年・バランタイン12年がセットになった、スコッチウイスキーツアー、
ジムビーム・メーカーズマーク・ワイルドターキー8年・ノブ・クリーク・ブッカーズがセットになった「アメリカン・ウイスキーツアー」もありますよ。

さて、5種類のウイスキーのお味ですが、

カマネラは個性的ながら、飲みなれるとこれが癖になる。
そして、ラフロイグはご存じの方も多いですが、消毒液の香りのような個性を持ち、初めての方はちょっとビックリするのかも。
でも、これがまた美味しい。
響きに関しては、日本のウイスキーの王道を、さらに洗練したエレガントな味わい。
ジムビームはバーノン独特の甘い香りが心地よく、陽気な感じのウイスキー。
そして、カナディアンクラブは、秀逸なバランス。ウイスキーに慣れてない人にも受け入れられる味わいかと。

その中でも、私が気に入ったのは、アイリッシュウイスキーのカマネラ。
結構個性的で、「昭和の病院の香り」とも言われるかもしれませんが、これが結構美味しいのです。

さて、そんなウイスキーと合わせる料理がこの後も続々と!

2番めの料理は、サーモントラウトとマッシュルームのサラダ。
            4cf0d476.jpg


マッシュルームの食感と香りを楽しみながら、サーモンで味をまとめる。
そして、そこにウイスキーをちょっと入れてやると、口の中が一気にエレガントな感じになるのです。
まさに大人の味わいですね(^^)

そして、鶏の唐揚げ 胡麻風味&ローズマリーポテト。
                e70c0f51.jpg


チキンとポテト。
いわゆる定番な組み合わせではあるのですが、こちらのお店が手がけると、どちらも一味違う上質な感じに仕上がるから嬉しい(^^)

これにはビールでしょう・・・
といいたくなるところですが、合わせてみると、これがものすごく美味しいからやめられない。
                  565654f1.jpg


どうです、大の大人が夢中になって食べる、ポテトとチキン。
ぜひ味わっていただきたいです(^^)

そして、熟成牛ハンギングテンダーのグリル 山椒の和風バターソース。
                  84e10f05.jpg


脂の甘味で食わせるのではなく、赤身の旨味を十二分に味わえる幸せ(^^)
やはり、ウイスキーを美味しく味わえるツボをよく心得ていらっしゃる。
これを食べて、すっかり肉モードになってしまったなぁ^^;

そう思っていたら、次に出てきたのはこちら。

牛メンチカツの洋食サンドです。
                  b4b3d906.jpg


BARで食べるサンドイッチって、すごく美味しいですよね。
それをさらに洗練させると、こんな味わいになるでしょね(^^)

この日は、この他にも、プレミアムビールのマスターズドリーム、
サントリーのウイスキー、白州や知多、山崎のハイボールなんかも楽しませていただき大満足!

それにしてもここ、オープンしたときも美味しかったけれど、さらに磨きがかかりましたね。
間違いない美味しさを味わえるお店だと思います。

これからの忘年会シーズン、是非早めに予約してみては如何でしょうか?

1次会だけではなく、2次会使いにもすごくいいともいますよ!

この日は、週の初めではありましたが、ほぼ満席でかなり賑わっていましたよ。
ぜひ予約して行ってみてくださいね!










【「Whisky Dining WWW.W(フォーダブリュー)】   
住所:大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル2F    MAP     
電話:06-6359-5177
営業時間:11:30〜14:30 17:30〜23:00   
煙  草:分煙
定休日:なし(グランフロント大阪の定休日に準ずる)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

サントリー「WHISKY HOUSE」のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランチタイム、そろそろ何処かで食事でも・・・ どこか美味しそうなお店はないかなぁ・・・ そんなことを思っていて、車を走らせていると、「絶景快食」なんてのぼりを発見!               立ち寄ってみたくなりますよね。 脇見注意とは言うものの、 ...
続きを読む
ランチタイム、そろそろ何処かで食事でも・・・
どこか美味しそうなお店はないかなぁ・・・
そんなことを思っていて、車を走らせていると、「絶景快食」なんてのぼりを発見!
             c72217cf.jpg


立ち寄ってみたくなりますよね。

脇見注意とは言うものの、ついつい見てしまうものです。

そうそう、インパクトのある看板といえば、空港から、市内へ向かい道に多いですよね。
特に、海外に行った時、「ほほぉ、これはすごい!」っていうのを見かけます。

これは、洗濯洗剤、アリエールの看板。
           c791b8d6.jpg


シャツの看板と、黒いシミの看板が別に立っていて、近づいていって、「アリエール」の文字が読めるような距離になると、黒いシミがシャツから消えるって言う仕掛け。

そして、工具屋さんと、水道業者の看板もこんな感じでわかりやすい。
    06d30576.jpg
 76918efa.jpg


そして、ビーチに建てられたこの看板、本体よりも影の部分にメッセージが。
              018b8070.jpg

       「TAKE A BREAK FROM THE SUN」

日焼けのしすぎに注意を促した看板ですが、コレはインパクトがあります。

そして・・・
                  b91bae66.jpg


説得力があり過ぎですね^^;

話は戻って、「絶景快食」の看板につられて、車を駐車場に向かわせます。

そんな石垣島旅行の時のランチにお邪魔させえていただいたのが、
“ポーザーおばさんの食卓”。
             
海辺の国道から小高い丘の上にある、本当に景色の良いレストランです。
入り口では、シーサーがお出迎え。
         bd5de5e3.jpg


石垣島の食堂感満載ですね。

歓迎 お〜り と〜り
石垣島ビールを飲もう!!
                271b1a39.jpg


車なので、石垣島ビールは飲めませんが、お店の中に入りましょう。

店内は、明るく広々としていて、団体客にも対応できそう・・・。
「観光バス向けのレストランに来てしまったか・・・」
ま、そんなことは気にせずに、奥の方のテーブル席に座りましょう。

ランチメニューはこんな感じです。
b8a590bf.jpg
 e53f5b19.jpg
 f22c40d0.jpg

2371cb2c.jpg
 703443ca.jpg


特選牛汁定食、ハンバーグランチは牧場牛・・・ということは、石垣牛かな?
沖縄料理の定番タコライスや、ソーキそば、八重山そばもラインナップ。

カレーは石垣牛カレーで、そばとのお得なセットも有り。
いろいろあって確かに迷ってしまいますね。

ハンバーグ、石垣牛カレーと迷いましたが、ここでしか食べることが出来なさそうな、特選牛汁定食をお願いしました。

テーブルの上には、島の調味料も並びます。
            b5b4c803.jpg


南ぬ島の野草の香り、島七味、
深煎り 甘い香りの島胡椒、
そして、コーレーグース。
これらを見ているだけでもテンションが上がります。

そして何よりも、こちらのお店、本当に店内から川平湾が一望できてしまうのです。
                d7b0c2f8.jpg


これだけでもお値打ちですね。

そんな絶景を眺めていると、注文した料理が出来上がってきましたよ。

こちらは八重山そば。
           010e2e93.jpg


シンプルだけど、石垣島に来たならばまずはこれかと。

肉がタップリと入っているのがうれしいですよね(^^)
                 0a624418.jpg


そして、ハンバーグ定食。
               6167bc55.jpg


ハンバーグと御飯、そして、ミニそば(メニューには椀子そばって書いてあったな^^;)、お漬物の代わりに、ゴーヤが付いてきます。

一見普通のハンバーグですが、これは石垣牛のハンバーグ。
              e59ded74.jpg


一口頂きましたが、ふわふわの食感で、噛みしめると旨味が溢れてきて、美味しかったですよ(^^)

そして、ちょっと気になっていた、カレー&そばのお得なセットはこんな感じ。
                 235b1b39.jpg


なるほど、これは確実に満腹になれそうですね。

そして、私が注文した特選牛汁定食も出来上がってきましたよ。
                eafbaf2d.jpg


那覇で食べたことのある、味噌汁定食のように、おきな器に入った牛汁とご飯、

そして、お漬物代わりのゴーヤのお浸しと、
「よもぎです、お好みで入れてお召し上がりくださいね」と、よもぎも別添で付いてきます。
             4e28f727.jpg


夏の石垣島ではありますが、冷房のきいた室内で熱々の牛汁。
           2ecfba4a.jpg


中々贅沢な感じではないですか(^^)

それではスープからいただきます。

(^^)(^^)

あ、美味しい!
もっと癖があるかと思いましたが、そんなことはなく食べやすいですよ。
肉の旨味がスープに溶け出して本当に複雑な味わいを醸し出しています。

そして、肉もいただきます。
             3e72888e.jpg


(^^)(^^)(^^)

大きめに切られたモツは、臭みもなく柔らかで美味しい!
これ、注文して大正解ですよ!
              0804c413.jpg


肉もいろんな部位が入っていて、食べててすごく楽しい。
来るまで来たので、ビールが飲めないのが残念ですが、これは石垣島ビールと良く合うと思いますよ。

途中で、よもぎを入れてみましたが、これは結構苦い^^;

でも、肉と合わせて食べると、これが結構いい感じ(^^)
半分くらい食べたところで、ご飯を牛汁の中にダイブ。
             c4db6c8c.jpg


肉タップリの牛汁ライスをしっかり堪能させていただきます。

そんな感じであっという間に完食。
これだけタップリの肉が味わえて、このお値段は結構お得感ありますね。
大満足のランチタイムを過ごすことが出来ました。

帰りにもう一度絶景を堪能。
                  254dc52a.jpg


本当に、帰りたくなくなってきますよね。

石垣島ドライブの際、立ち寄ってみて下さい。
きれいな景色と美味しい牛汁、堪能することが出来ますよ(^^)






【ポーザーおばさんの食卓】   
住所:沖縄県石垣市川平1216-154    MAP     
電話:0980-84-4807   
営業時間:11:00~17:00(LO16:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:年中無休
駐 車 場:あり      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

懐メロ。 子供の頃は、「なんじゃこれ、全然おもんない・・・」って思ってましたが、そんなのが楽しくなる季節(お年頃)がやってきたのですね^^; パソコン仕事するとき、ラジコでラジオを聞きながらすることが多いのですが、朝は「FM COCOLO」を聞いてます。 COCOLO ...
続きを読む
懐メロ。
子供の頃は、「なんじゃこれ、全然おもんない・・・」って思ってましたが、そんなのが楽しくなる季節(お年頃)がやってきたのですね^^;

パソコン仕事するとき、ラジコでラジオを聞きながらすることが多いのですが、朝は「FM COCOLO」を聞いてます。

COCOLO世代・・・つまり、40〜50代のことをそういうのですが、この局、私達世代の青春時代(って、その言い方^^;)の曲がバンバンかかるのです。

凄く楽しいのですが、そればかりでは今の音楽がわからなくなってしまうので、FM802や、APPLE MUSICも聞くようにしてます。

そんな中、先日「お、これは!」って思えるアーチストの曲に出会うことが出来ました。

ビッケブランカって、ご存知でしょうか?
愛知県出身の28歳のシンガーソングライターであり、ピアニスト。
実家で、両親が妹さんのために買ったピアノを弾いたことで、音楽への志が目覚め、小学校高学年のときには、独学で作曲もしていたのだとか。

澄んだ声のボーカルと、ピアノの旋律に、QUEENの再来かとさえ思ってしまいました。
そんな、ビッケブランカのMUSIC VIDEOはコチラから。

懐メロだけではなく、たまには最新の音楽を聞かなければ、新しい発想は生まれませんよね。

さて、新しい発想といえば、こんなお寿司は如何でしょうか?
              3b24c0f2.jpg


これは馬肉のお寿司。
アボカドが入ったカリフォルニアロールを初めて食べたときも斬新でしたが、
牛肉ではなく、馬肉のお寿司はかなり斬新でインパクトがあります。

この日は、三宮にある、“神戸三宮肉寿司”さんのオープンレセプションにお招きいただき、お邪魔させていただきました。
                 3e0b60c5.jpg


こちらのお店、肉寿司だけではなく、いろんな肉料理も味わえるそうです。

お店に入ると、1階はカウンター席が並びます。
この日もたくさんおお客さんで賑わっていましたよ。

「すみません、後ろ通りますね^^;」
カウンターのお客さんの後ろを通り、奥にある階段で2階に上がります。

2階はテーブル席になっていて、この日はそちらで寛がせていただきました。

まずは生ビールで乾杯!
            7d843dc3.jpg


ジョッキのロゴは、ケンタウロスかな?
馬だけに・・・って、ケンタウロスは食べたらダメですが^^;

さて、こちらのお店は馬肉だけではなく、牛肉、鶏肉や肉を使ったいろんな創作料理を楽しむことが出来ます。
メニューはこんな感じですよ。
487e7947.jpg
 9c3bba9d.jpg
 cb577bb7.jpg

fda19b90.jpg
 327678be.jpg


メニューを眺めながら、最初の料理を待っていると・・・
「お箸です、一本どうぞ!」
と、差し出されたのがこれ。
                94f56cf8.jpg


おぉ、おみくじになっているのですね。
では、早速一本ひいてみましょう。
            320fd67c.jpg


おみくじならぬ、「お味くじ」で、第八十五番をひきました。
で、その結果は・・・。
                     42e5007a.jpg


小吉 秋風に たなびく雲の絶え間より 漏れ出づる月の 握り肉寿司

よくわかりませんが、何だか楽しそう。
それにしても、「深酒 また後悔。 ポケモンさえ進化しているのに・・・」
って、ほっとけ^^;

そんな感じでお味くじをひき、準備万端になった頃に、最初の料理、
馬刺し四種盛り合わせの登場です。
                 79b7c4c2.jpg


おぉ、華やかですね!
馬肉のいろんな部位を盛り合わせでいただくことが出来ますよ。

こちらは上赤身。
        5e72ea48.jpg


それでは、先ず上赤身からいただきます。
               c410fff5.jpg


(^^)(^^)

甘口の醤油と生姜、そして赤身の馬肉が最高ですね。
これは他の部位も凄く楽しみです。

えんがわ(いわゆるタテガミですね。)、
      49cbf598.jpg


ヒレ、
                a2b3aeb2.jpg


そして、大トロ。
    676b4b3a.jpg


何だか見てるだけでも楽しくなってきます。

馬肉料理の他にも、いろいろいただきましょう。

牛生ハム。
                 57ef842b.jpg


豚肉ではなく、牛肉の生ハムは珍しい。
これは、赤ワインが飲みたくなりますね。

そして、肉塩辛。
          f6f7ead9.jpg

 
これはまた、個性的な感じですね。
バケットと合わせたら美味しそうですね。

肉だけではなく、野菜料理もいただきましょう。

トマトナムルと、
    c2e7ef7a.jpg


黒キムチ。
                      2f305a1a.jpg


イカ墨でコクの深さが加わり、これも楽しいですね。

そして、馬モツ味噌煮込み。
             3b01a940.jpg


あら、今度は日本酒が欲しくなってくるなぁ^^;
そうそう、こちらのお店には、菊正宗ならぬ、肉政宗って言う日本酒がありますよ(^^)

そして、いよいよメインの肉寿司の登場です。
                  3b24c0f2.jpg


こちらは、青森馬肉 握り盛り合わせ。

あっさりとしながらも、旨味がしっかりの馬肉は、すし飯との相性もよく、いくらでも食べることができそうです。

さらに、SUKIYAKIというメニューも登場。
             d5e5ae13.jpg


これも、肉寿司なのですが、目の前で、炙って仕上げてくださいます。

ミディアムレアに仕上がったSUKIYAKIは、本当にすき焼きのように生卵につけていただきます。
              236a8229.jpg



(^^)(^^)
これは、斬新で美味しい!

馬肉、牛肉、肉寿司。
いろんな食べ方で堪能させていただきました。

あっさりとヘルシーな馬肉の肉寿司、三宮に行ったときにはぜひ立ち寄ってみて下さい。
斬新な経験、出来ますよ!





【神戸三宮肉寿司】   
住所:神戸市中央区北長狭通2-2-9 北長狭7番 1・2F    MAP     
電話:078-335-8729   
営業時間:17:00~24:00(L.O 23:30) ※金土日祝前日は26:00まで営業(L.O.25:30)   
煙  草:分煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加