美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2017年03月

聖地巡礼。 本来は、宗教において重要な意味を持つ場所に行くことを指すが、 今では、違った意味で使われることのほうが多いものと・・・。 有名なのが、大ヒットした(2017年3月末現在の今も、上映中)アニメ「君の名は」に登場する場所のモデルになった場所を巡る聖地 ...
続きを読む
聖地巡礼。
本来は、宗教において重要な意味を持つ場所に行くことを指すが、
今では、違った意味で使われることのほうが多いものと・・・。

有名なのが、大ヒットした(2017年3月末現在の今も、上映中)アニメ「君の名は」に登場する場所のモデルになった場所を巡る聖地巡礼。

東京四谷の須賀神社や、新宿西口の新宿警察署裏の信号。
そして、岐阜県の飛騨古川駅。

あと、大ヒットしたドラマ半沢直樹のロケ地を巡る聖地巡礼っていうのもあって、東六甲展望台や、東京中央銀行本店のモデル、三井本館など。
(大阪西支店は、うめだ阪急でしたよね。)

そんなアニメやドラマのように、大ヒットした歌の歌詞に出てくる場所に行ってみるのも聖地巡礼と言うのでしょうか?

♪中央フリーウェイ 右に見える競馬場 左はビール工場
  この道は まるで滑走路 夜空に続く♪


そんなユーミンの曲、中央フリーウェイ。
いわゆる、中央道ですね。
右に見える競馬場は府中の東京競馬場。
では、左に見えるビール工場とは・・・。

サントリー 天然水のビール工場 東京・武蔵野ブルワリー

そんな武蔵野ブルワリーに、サントリーさんからの招待で、工場体験ツアーに行ってきました。

集合は、品川駅の港南口。
「みなさ〜ん、送れないようにバスに乗り込んでくださいね!」

               cea4a149.jpg


今回の工場体験ツアーは、初の東京・大阪ブロガー交流会。
参加ブロガー23名で、もう大人の遠足気分!
               d424505e.jpg


しかも、バスのナンバープレートを見て、またテンションアップ!
             601780dd.jpg


「・・・1」って、気分上々ですよ(^^)

そんな気分上々で乗り込んで間もなく、バスの車内でお弁当が配られます。
        8129d508.jpg
 1e69c573.jpg


お、カツサンドで有名な「まい泉」のお弁当!
と、新しいプレモル・・・は、ビール工場までお預けだそうで^^;
(一緒に、天然水をいただきましたよ。)

お弁当をいただきながら、バスに揺られること約1時間。
いよいよ目的地である、サントリー 天然水のビール工場 東京・武蔵野ブルワリーに到着しました。
                   2ffa1252.jpg


おぉ、めっちゃキレイ!
そして、大きく「The PREMIUM MALT’S 」って書いてあります。

こちらの工場、新しいプレモルがデビューした日と同じ、3月14日にリニューアルオープンしたところだそうです。

それをきっかけに、名前も「武蔵野ビール工場」から、「天然水のビール工場 東京・武蔵野ブルワリー」へ。
                  632cdc65.jpg


天然水のビール工場、何だか凄くいい響きですね(^^)

そんな感じで外観を眺めていると、一般の来場者の方を乗せたバスも到着。
               923cfaea.jpg


プレモルカラーのバス、見ているだけでもテンション上がりますね。
                     35ded8f2.jpg


さて、私たちは一般の方のコースとは別で、工場見学をさせていただきます。

館内を歩いていくと、セミナー会場が・・・
             1e7df3d1.jpg


大きいですね・・・
え? 私達はそこではないって。

あ・・・こっちですね。
                   f818d427.jpg


「あ・・・テーブルの上のコップに入ってるもの、麦汁かな?」
「アホっ! 麦汁、あの量飲んだらのたうち回るで、苦くって^^;」

はい、確かにそうですね^^;
(コップの中身はサントリーの緑茶、伊右衛門でした。)

そんなアホなやり取りの後、それぞれ席に座り、醸造技師長の久保田さんのセミナーが始まります。
                  df79af2d.jpg


こちら、天然水のビール工場 東京武蔵野ブルワリーの説明を聞かせてただき、
いよいよ工場ガイドツアーへ。
f4354f67.jpg
 f561ff6d.jpg
 c792637c.jpg

779d2490.jpg
 dd94209c.jpg
 0bbcba97.jpg


見学の道中にもモニターがあって、その都度説明してくださるので本当にわかりやすいです。
                  6a984da0.jpg


ビールにとって、ホップと清らかで上質な天然水が命だということも教えていただきます。
                   72cc39e8.jpg
 68d81cd4.jpg


工場の中には、ピカピカに磨き上げられたタンクと無数の配管が。
                 0c28fb6f.jpg


見学通路の沿って見ていくと、先ほどこちらに当確して外から見ていた場所の内部に到着します。
                   bb64f3e4.jpg


こちらの工場、静止画はほとんどの場所で撮影することが許されているのですが、このタンクの内部だけは撮影禁止。
(見ることは出来ますよ)
                   90934959.jpg

262aaecf.jpg


その中では、独自の醸造技術が繰り広げてられているのだとか・・・。
                  1cb2f86a.jpg


こんなのを見ていると、段々ビールが飲みたくなってきますよね^^;

あ、そうそう!
この場所から、ユーミンの「中央フリーウェイ」の歌詞を実感することも出来るのですよ。
                 0e90336f.jpg


ビール工場から見える競馬場もなかなか面白いものでしょ?

その後、ミニブルワリーも見学させていただきます。
      ddb2fdf1.jpg
 3f9ac552.jpg


通常の見学コースにミニブルワリーは入ってないらしいのですが、今回は時別に・・・。

そしてこれ、サントリー最上級のビール、「マスターズドリーム」に使われている、醸造家の夢の「夢」の文字ですね。
                  1ae62c97.jpg


これが実物。
何か貴重なものも見ることができました。

そして、稼働中の缶蓋巻締機と缶詰機、
             cb1d1f4c.jpg


箱詰めの工程も見ることが出来ました。
         315855fe.jpg


見学者の位置から見えない場所は、こんな感じでLIVE中継しているものを見るkとも出来ます。
     a8782958.jpg
 c8e3769b.jpg
 894bb81b.jpg


そして、いよいよ試飲タイム・・・・
               56e50368.jpg


ではなく、こちらは一般の方の試飲スペース。
(おひとりさま、3杯までですよ!)

そして、私たちは先ほどのセミナールームに戻って、おさらいを。
a7e67370.jpg
 66e4fe43.jpg
 98a77314.jpg
 13e9e1b9.jpg

48f03042.jpg
 66025551.jpg
 91a8bff1.jpg

         
何杯飲んでも飲み飽きない味  ヴァイタートリンケン。
飲んだ後に続く余韻。
香り、コク、香り。


ではいよいよ、試飲タイムです!
         32794a75.jpg


グラスに次々とプレモルが満たされてゆきます。
                 44929af3.jpg
 6b084356.jpg
 af7769b1.jpg


私もグラスをひとついただき、
                     aca048b7.jpg


スコール、スコール、スコール!
                22a7407a.jpg


(^^)(^^)(^^)

期待以上の美味しさです!
これ、本当にヴァイタートリンケン!
いくらでも飲めてしまいそうですよ(^^)

枝豆味のあつまみもいただけて、本当に嬉しい!
               ce7940b2.jpg


ただし、これと出で立ちが少しばかり似ているのですが・・・^^;
(追いホップ、おねがいしま〜す^^;)
              0595e3d6.jpg


缶ビールのプレモルを美味しくグラスに注ぐワザも教えていただき、大満足。
                 f26564d1.jpg


新しいプレモルの味わいだけではなく、どのように作られていくのか、
また、このビールにかけた職人さんたちの情熱とプライドも感じることが出来て、本当に充実した時間を過ごすことが出来ました。

もちろん、帰りにはおみやげもタップリと買って、自宅でもしっかりプレモルを楽しませていただいております。
                       8f510840.jpg


素敵なグラスや、美味しいおつまみも揃ってますよ!

新しくなった、天然水のビール工場 東京武蔵野ブルワリー、是非お出かけになってみて下さい。
試飲させていただけるプレモルも、素晴らしく美味しいので、ぜひ公共交通機関でお出かけになることをオススメします。






【サントリー 天然水のビール工場 東京武蔵野ブルワリー】   
住所:東京都府中市矢崎町3-1    MAP     
予約受付電話:042-360-9591   
営業時間:9:30~17:00    
煙  草:喫煙場所を除き禁煙
定休日:年末年始・工場休業日(HPで確認してくださいね)
駐 車 場:駐車場利用を希望の方は、事前に問い合わせてくださいね。      

天然水のビール工場 東京武蔵野ブルワリーのHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の頃、3時のおやつって食べてましたか? 我が家の場合・・・ 「うちには3時のおやつ、ないの?」 「そんなもん、あらへん。」 「・・・・。」 そんなわけで、3時のおやつ・・・ではないですが、おやつはもっぱら、駄菓子屋さんか、1個5円のたこ焼きでした^^; ...
続きを読む
子供の頃、3時のおやつって食べてましたか?

我が家の場合・・・
「うちには3時のおやつ、ないの?」
「そんなもん、あらへん。」
「・・・・。」


そんなわけで、3時のおやつ・・・ではないですが、おやつはもっぱら、駄菓子屋さんか、1個5円のたこ焼きでした^^;

他にはどんなものを食べてたかなぁ・・・。
たこせん:ソースをタップリに青のりをパラっと。 素朴だけど、これがけっこう美味い。
チューペット:10円で楽しめる美味しさと涼しさ。 手がベタベタになるのはご愛嬌か^^;
ポールウインナー:市場の肉屋に行って、1本だけ売ってもらって食べるとこれが美味い! たしか、20円か30円だったかと。


そして、肉屋といえばコロッケ。
揚げたての熱々を緑色のハトロン紙に包んでもらってその場で頬張る幸せ(^^)

そうそう、コロッケと言えば、カルビーがポテトチップス味のコロッケ店「カルビーコロッケ」をうめだ阪急に4月19日にオープンさせるのだとか。
(そして、4月12日〜18日開催の北海道物産大会でも、先行発売!)

お味の方は、コンソメパンチ、のりしお、ピザポテト、関西だししょうゆ、たこ焼き風味など。

庶民の味わいコロッケも、カルビーが手がけるとちょっとお洒落になるのでしょうね。

さて、庶民の味わいがちょっとお洒落に・・・といえば、先日こんなお店を見つけました。
                   0d2e0beb.jpg


こちらは、鶴橋駅をおりて、すぐのところにあるお店、“青や”さん。

ロゴに入る「DHA」の文字を見てわかるように、青魚専門の居酒屋さんなのです。

鯖、鯵、イワシをはじめ、いろんな青魚をいろんな料理法で楽しむことが出来るお店なのです。

入口の扉を明け、店内に入ると元気な声出迎えてくださいます。

「いらっしゃいませっ!」

店内は、入り口を入ってずらりと並ぶカウンター席。
そして、奥にはテーブル席も何席かありますよ。

この日は、奥のテーブル席に案内していただきました。

そして、まずはメニューの確認を・・・。
ac309935.jpg
 7bc79fc7.jpg
 543a79c5.jpg
 2dc3387f.jpg

180e41e0.jpg
 e9d23f0b.jpg
 054d6d84.jpg


おすすめメニューには、マークが付いてあるから、初めて来る時にでもわかりやすいですね。
青くない品・・・つまり、青魚以外の肉料理もあるので、飽きることなく楽しむことができそうですよ。

まずは生ビールで乾杯!
                        875ac157.jpg


キンキンに冷えた生ビールは、この季節でも美味しいですね(^^)

最初は、清水さば造りからいただきましょう。
              c872e2d9.jpg


鯖って、庶民に味方で、安くて美味しい気軽な魚ではありますが、その味わいは高級魚にも引けを取らないですよね。
                    3373f2c3.jpg


食べる度にこう思うのです、「この味わいならば、漁獲量が少なくなると、ふぐ並みに高くなるんだろうなぁ・・・」って。

そして、あじ造り。
                    69fb1c1b.jpg


こちらは、鯖とは違い刺し身で食べる機会も多いかと思います。
ということは、その味わいはみなさん知ってるもの・・・って、美味しいなぁ、この鯵の刺身(^^)

そして、刺身をもうひとつ。

今度は、いわし造りです。
                       fffb8369.jpg


鮮度が良くないと、刺身に出来ないイワシ。
あると必ず注文してしまいますね。

これは、山葵ではなく、生姜醤油が最高に美味い!
青魚の刺し身3種、かなりテンションが上ります。

新鮮な青魚=刺身。
それはそれで、美味しいのですが、こちらのお店はそれだけでは済まないのですよね。

自家製オイルサーディン。
                    d71643c9.jpg


これ、かなり上質です。
一口食べれば、「来てよかったぁ(^^)」って気持ちになれますよ。

そして、青やのコロッケ。
                   1faa7383.jpg


コロッケと言っても、魚の割合が多いので、旨味がスゴイんです。
ソースで食べても美味しいし、醤油で食べると・・・ご飯が欲しくなっちゃいます^^;

そして、アンチョビポテトサラダ。
                  d0cad821.jpg


ゴロゴロした食感のじゃがいもと、アンチョビの味わいがベストマッチ。
これ、ちょっと日本酒が飲みたくなりますね。

というわけで、滋賀県のお酒、松の司をいただきます。
                    c0743499.jpg


そして、定番ではありますが、さばの味噌煮を・・・。
といっても、ただの味噌煮ではなく、「絶品! 骨まで食べれるサバの味噌煮

                      5bb90c64.jpg


おぉ、これはデカイ!
そして、濃厚な味噌が食欲をそそりますね。
箸を入れてみると、ホロっと崩れ、実際に骨までいただくことが出来ます。

骨まで食べられるさばの味噌煮・・・といっても、缶詰では味わい得ない鯖の味わいを堪能することが出来て、かなり満足でしますよ。

さらに、青や特製つみれ団子。
                    48848a34.jpg


そのまま食べても美味しいですし、マヨネーズを付けてもこれが意外に合うのです。

ここでちょっと、青くないものも・・・

ドーンと登場した、青やの肉寿司。
                    36c9f30f.jpg


青魚専門店ではありますが、肉もしっかり美味しいです(^^)

そして、イワシの梅肉天ぷら。
                     400c283a.jpg


塩をパラリで、サッパリと。
イワシと梅肉、大葉って黄金の組み合わせですね。

そして、イワシのねぎ味噌ロール。
                  9a9f985a.jpg


こうなってくると、イワシの万能さを感じない訳にはいきません。
これも、イワシの持つ旨味のなせる技でしょうか。

何を食べても美味しいので、ついついいろんなものを注文してしまいますね。
こういう時って、4人で来ると、いろんなものがいただけて楽しいですよね。
             2d8b1976.jpg


というわけで、青やのつみれ旨だし鍋もいただいてしまいましょう。

(^^)(^^)

出汁、最高!
つみれはもちろんのこと、出汁の旨味に寄って、野菜も最高に美味しいので、あっという間に鍋の中身が空っぽに^^;

そんな感じで、いろんな青魚の料理をいただき、いよいよ〆に。

青やのサンドイッチをいただきました。
                  a9cd654b.jpg


これ、いわゆる鯖サンドなのですが、軽くトーストされたパンがいいアクセントになって、むちゃくちゃ美味しいですよ!

そんな感じで、青魚料理・・・と肉寿司も堪能して大満足。
しかも、結構リーズナブルだからやめられない。

鶴橋駅でちょっと一杯・・・焼肉の香りに吸い込まれそうになりますが、DHAタップリの青魚料理も如何でしょうか?
美味しくてからだ想い、二兎追うものは二兎とも得る。
そんな体感してみてくださいね!







【青魚専門 青や】   
住所:大阪市天王寺区下味原1-21 江陽ビル 1F    MAP     
電話:06-6779-1331   
営業時間:17:00~24:00   
煙  草:
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

阪急電車の色って、「マルーン」って言うらしいですね。 その語源は、栗色・・・マロンから来ているのだとか。 でも、あの色を一般的には栗色とは言わず、チョコレート色って呼びませんか? チョコレートといえば、あの色。 では、ホワイトチョコレートは本当にチョ ...
続きを読む
阪急電車の色って、「マルーン」って言うらしいですね。
その語源は、栗色・・・マロンから来ているのだとか。

でも、あの色を一般的には栗色とは言わず、チョコレート色って呼びませんか?

チョコレートといえば、あの色。
では、ホワイトチョコレートは本当にチョコレートなのか?

ホワイトチョコレートが日本で初めて登場したのは、今から50年前の1967年。
今でも大人気な、北海道の六花亭から発売されたものが第1号だったとのこと。


なぜ白いのにチョコレートなのか?
原料はやはりカカオで、カカオから取れるココアバターを原料として作られているから、分類はチョコレートなのだそう。
(ココアパウダーを含まないから、白いそうですよ)

ココアといえば、ココアを超えた、凄いチョコレートドリンクをいただけるお店が、神戸元町にあります。
                 395a321a.jpg


素晴らしいラインナップのチョコレートが購入できる、“一番館”さん。

この日は、その一番館さんのひとつ下のフロアにある、“喫茶あじさい”さんにお邪魔させていただきました。
                            0cb24c59.jpg


お店に入り、店内の空いてる席に座らせていただきます。

こちらの席へどうぞ〜・・・
もいいけれど、好きな席に座れるのも楽しいですね。

まずはメニューを確認します。
4b1ca399.jpg
 6cdfb1aa.jpg
 bab2f59a.jpg
 
54d3bc2e.jpg
 eebd42e8.jpg
 294c9ad5.jpg
 e2597e05.jpg


珈琲、紅茶はもちろん、クラシックな紅茶やフレーバーティーも選ぶことが出来ます。
また、ランチタイムにはちょっとした食事も。

折角なので、チョコレートドリンクはお願いするとして、他にもなにか・・・。

ほほぉ・・・
これ、何か気になりますね。
                    2359c871.jpg


エキゾチックでお洒落な大人のデザート。
気になったら、行くしかないですよね。

「すみません、アフタヌーンセットと、チョコレートドリンクを単品でお願いします。  因みに、チョコレートドリンクとショコラオーレって、どう違いますか?」
「ショコラオーレの方は、ココアに近くて飲みやすいですよ。 そして、チョコレートドリンクならば、ホットよりもアイスのほうが飲みやすいですよ。」


なぬ、チョコレートドリンク=ココアではないのですね・・・
でも、折角なので、チョコレートドリンクホットで・・・という、最高峰の選択を^^;

しばらくすると、アフタヌーンセットのケーキを選ばせてくださいます。
                    d503c89c.jpg


どれも美味しそうで、これは正直迷いますね。
この日は、フルーツがタップリのっかったケーキをチョイスさせていただきました。

店内は、こんな感じでゆったりと落ち着いた雰囲気です。
この日も、窓際の席は、ほとんど満席で、その他の席もテーブル3〜4席が空いているくらい。
人気があります。
                         cf0f9e54.jpg


そんな感じで店内の様子を眺めたりしながら待っていると、アフタヌーンセットが出来上がって来ました。
                    17bac376.jpg


おぉ、これこれ。
何だか、英国のおやつタイムみたいな雰囲気ですよね。

上の段には、ケーキとアイスクリーム、そしてカットされたオレンジが。
                  601325b6.jpg


そして、下の段には、サンドイッチとキッシュ、そしてクッキーに上の階、一番館でも販売されているチョコレートが盛られています。
                        e461b0bc.jpg


そしてお待ちかね、チョコレートドリンクも出来上がってきましたよ。
                 a317b075.jpg


・・・・・。
って、かなり色、濃くないですか^^;
たしか、入り口のところにあった見本は、もっとマイルドな色だったかと・・・。
             874f851a.jpg


同じように、アフタヌーンセットと並べてみると・・・。
                             b38c05e6.jpg


中々パワフルな感じです^^;
ま、何はともあれ、いただいてみましょう。

(^^)(^^)

かなり濃厚ですが、結構美味い。
まさに、チョコレート満開ですね!

選んだケーキは、こんな感じで生クリームの層が横ではなく、縦に入っています。
                   3ae4da11.jpg


縦縞=阪神タイガース・・・
というわけかどうかはわかりませんが、美味しいケーキですよ。

そして、一番館さんで販売されている人気のチョコレート、“ポーム・ダムール”などのお菓子もいただけて、かなり満足度高いですね。
            df961c3a.jpg
 ff99d755.jpg
 ed74595c.jpg


そんな感じで、ポーム・ダムールなどを食べて、チョコレートドリンクを飲もうとすると・・・
                   5cab8d56.jpg


おぉ、あまりに濃厚なので、膜が張っちゃってますよ^^;

でもこれ、汲み上げ湯葉みたいな感じで楽しいですね(^^)
                       062c4da8.jpg


スプーンですくって食べて・・・いえ、飲んでいるとチョコレートフォンデュを思い出しました。

上質濃厚な飲むチョコレート、チョコレートドリンク。
是非とも一度体験してみて下さい。
最初はちょっとビックリするかもしれませんが、確実に癖になる味わいですよ!






【喫茶あじさい】   
住所:神戸市中央区元町通1-8-5 元町時計店ビル 2F    MAP     
電話:078-391-3138   
営業時間:10:00~18:30    
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

10円玉を握りしめて駄菓子屋へ・・・。 子供の頃は、30円もあれば、ちょっとした幸せを手に入れることができました。 紐付きの飴と、カップ入りの小さなヨーグルトクリーム、そして5円チョコも手に入る。 確か、その頃チョコバットは20円。 それだけ、少しだけ高級品だ ...
続きを読む
10円玉を握りしめて駄菓子屋へ・・・。
子供の頃は、30円もあれば、ちょっとした幸せを手に入れることができました。

紐付きの飴と、カップ入りの小さなヨーグルトクリーム、そして5円チョコも手に入る。
確か、その頃チョコバットは20円。

それだけ、少しだけ高級品だったような気がします。

チョコレート・・・。
こればかりは、駄菓子屋さんでも高級な部類だったかなぁ・・・。
口溶けが決していいとはいえないチョコか、チョコバットのような、チョコレートをコーティングしたものは手に入れることができましたが、純チョコレート・・・
つまり、ウエハースでサンドしたり、コーティングされていないチョコレートは最低でも、50円はしたと思います。
(その点、チロルは強い味方でしたが^^;)

食べたいけれど、高いから食べることが出来なかったチョコレート・・・
その頃から、チョコレートへのあこがれはあったのだと思います。

そんな憧れのチョコレートが、ずらりと並ぶお店が、神戸元町にあります。

この日にお邪魔させていただいたのは、チョコレートの専門店、“一番館”さん。
                    3be1a900.jpg


こちらのお店では、世界のチョコレートを買い求めることができるのです。
そして、そのラインナップの多さも魅力なのです。
                   19201fbc.jpg


こちらの建物の2階は喫茶になっていて、壱番館さんのチョコレートを使ったデザートもいただくことが出来るそう・・・。
その上、3階に一番舘さんはあります。

エレベーターで3階に上がるとすぐに、お店の入り口がりますよ。

店内は、こんな感じで、いろんなチョコレートがズラリ!
e0c216cb.jpg
 41078016.jpg


写真や文字、イラストなどをプリントできるオリジナルチョコorクッキーもオーダーすることが出来るのだとか。
                     d7703483.jpg


そして、カカオがたっぷりのチョコ。
            1807def4.jpg

    (カカオ99%なんて、私達が知ってるチョコの世界と全く違う世界を覗き見することができますよ^^;)

そして、こちらのチョコレート、「ポーム・ダムール」が看板商品。
                   845d7232.jpg


フレッシュなりんごを蜜でボイルし、ほろ苦いチョコレートでやさしくくるみました。

そんなコピーが書かれています。

りんごの他にも、なし、紅茶、いちじく、ヨーグルトなどのラインナップもたくさんあって、
見ているだけでも楽しくなってきますよ。
ed60e4a3.jpg
 277b3e65.jpg
 3981f5c0.jpg
 3da0a46d.jpg

36f9d7d2.jpg
 803b5e13.jpg
 368c2d40.jpg
 d17c63b2.jpg

1a20988d.jpg
 cf4a9ac7.jpg
 4883428d.jpg
 086d062b.jpg

e0063562.jpg
 661d9ec4.jpg
 71bb706a.jpg


その中から、定番のりんごと、なし、いちじくを購入してみました。

こちらは定番の、りんごのチョコレート。
f1fda473.jpg
 60ee0ba8.jpg

                          2977262c.jpg


いただいてみると、中のりんごはたしかに甘いのですが、ビターチョコレートでコーティングされているので、おもったよりも甘ったるくないのです。

これ、珈琲や紅茶と一緒にいただいたら、すごくよく合うと思いますよ!
そして、チョコレート自体のクォリティの高さ、ものすごく感じます。

そして梨と、
                 チョコレート一番館

いちじくも。
                     9c7ab0e1.jpg


両方共、こんな感じで個別の包まれています。
これ、いくつか買って分けると、お土産屋プレゼントにも喜ばれるでしょうね(^^)

では、早速梨の方からいただいてみましょう。
                  c95550e5.jpg


お・・・りんごよりも甘さが若干マイルド。
そして、徐々に口に中に梨の風味が広がってゆくのがわかります。

そして、いちじくの方はこんな感じ。
            37b8e578.jpg


それではこちらもいただきます。

(^^)(^^)(^^)

おぉ、これは大人の味わい!
いちじく、しっかりとブランデーが効いていて、それがまたものすごく美味しいですよ!
これ、すごく好みですね(^^)
まさに、いい意味での不意打ちを食らったようですよ!

そして、「姫りんご」と書かれた、こんな可愛らしいものも売っていたので、一つ購入してみました。
          a71725a9.jpg
 1a4b7d81.jpg



中には、りんごの粒が入っていて、それはいい感じのアクセントになっていますよ。
                  4b4765fb.jpg


一番館さん、それ以外にも本当にいろんなチョコレートが揃っていて、オリジナリティ豊かで楽しいお店ですよ。

そして、ここまで来たからには、やはりひとつ下のフロアの“喫茶 あじさい”にも寄ってみなければ・・・。
次回は、そんな“喫茶あじさい”の様子をご紹介させていただきますね。







【一番館】   
住所:神戸市中央区元町通1-8-5 元町時計店ビル    MAP     
電話:078-391-3138   
営業時間:10:00~18:30    
煙  草:禁煙
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

関西にいると、みることが出来ないもの・・・。 関西旅行のパンフレット。 当たり前の話ですが、関西を離れていった先で、何だか気になって一部いただいてみてみました。 やはり表紙の画は、USJ。 今、関西で一番人気のある場所かもしれませんよね。 そして、京都。 ...
続きを読む
関西にいると、みることが出来ないもの・・・。
関西旅行のパンフレット。

当たり前の話ですが、関西を離れていった先で、何だか気になって一部いただいてみてみました。

やはり表紙の画は、USJ。
今、関西で一番人気のある場所かもしれませんよね。
そして、京都。
中でも、伏見稲荷大社の鳥居は、すごく人気が高いようです。
考えてみれば、あんなにたくさんの鳥居が並んだ場所、世界中のどこを探しても他には無いんでしょうね。

で、大阪はと言うと・・・

やはり、食べ物みたいですね^^;
お好み焼き、きつねうどん、蓬莱の豚まんの写真なんかが載ってました。

大阪名物といえば、最近日本各地で見かけますよね。
「二度漬けお断り!」も串かつなんて、大阪以外でも見かけたりしますものね。
(おそらく、店主は関西出身かな?)

そんな大阪名物・・・いえ、大阪でも人気の焼肉のお店が福岡でも少しずつ人気が出てきているらしい・・・

そんな噂を聞き、福岡に行った時にお邪魔させていただいたのが、
“焼肉 どんどん 博多大名店”さん。
                  84d305c8.jpg


あ、ホント!
暖簾にも「大阪焼肉」とか、「アメリカ村本店」とか書いてあります。

では早速店内へ・・・

「いらっしゃいませ!」

元気に声をかけてくださいます。

この日は、カウンター席の奥の方に案内していただきました。

席に座り、まずはメニューの確認を・・・。
4251cafb.jpg
 f48f7f99.jpg
 35298228.jpg
 314f53e1.jpg

c2e46028.jpg
 169accef.jpg
 9e0d3939.jpg
 d35d0279.jpg

83847c31.jpg
 c878b182.jpg


焼肉と言っても、ステーキのような分厚い肉もいろんなものがありますね。
サイドディッシュも充実しているので、いろいろ楽しむことが出来ますよ。

そして、飲み物のメニューはこんな感じ。
4e13f023.jpg
 36ad4a1d.jpg
 557f5a93.jpg
 430df892.jpg

ef29cdb5.jpg
 f94df7af.jpg
 6a2301c6.jpg


宴会コースでは、2時間の飲み放題を設定することも出来ます。

そして、嬉しいのはこんなハッピーアワータイム。
              11446053.jpg


って、24:00までハッピータイムって、一瞬自分の目を疑ってしまいました^^;

店内は、カウンター席と2人掛けのテーブル席、そして6〜7人座れるテーブルもあって、グループから、少人数まで、色んな場面に対応できそうですね。
                     18304e47.jpg


そういえば。こちらのお店、焼肉のお店と行っても、カウンター席には焼肉コンロがないですねぇ・・・。

と思っていたら、もっといいもの出てきました(^^)
              fbb54611.jpg


こんな感じで、七輪で焼肉を楽しむことが出来るのです。

これならば、おひとりさまで一人焼肉も・・・
しかも、炭火で楽しめてしまうのだからうれしいですよね(^^)

では、まずは生ビールで乾杯!
                 c648b112.jpg


焼肉とビール、切っても切れない関係ですね(^^)
そして、自家製キムチ4種盛り。
                 e38e3b8a.jpg


気の利いた焼肉屋さんには、美味しいキムチがあるから、肉が来るまでの時間も全く気になりません。
但し、ビールがすすみすぎてしまいましますが^^;

肉を食べるときには、タップリと野菜もいただきましょう。
                 814b60e9.jpg


というわけで、名物どんサラダ。

オリジナルのドレッシングが美味しいですね。

そんな感じで、キムチとサラダでビールを楽しんでいると、最初の肉がやってきましたよ。
                    9f4daa9b.jpg


ドバっと大量のネギがのっかった、ねぎタン。

このネギの量はテンション上がりますね!

最初の一枚は、お店の方が焼いてお手本を見せてくださいます。
                 ed50efdc.jpg


お皿からスライドさせるような感じで、肉を網の上においてゆきます。
       0742d0e5.jpg


そして、肉の端っこの色が変わり始めたくらいのタイミングでOK。
焼き過ぎは厳禁です。

こんな感じで、タンで葱を巻き、レモンを少しつけていただきます。
                     9348c92e.jpg


(^^)(^^)

タンの柔らかさと葱の風味、そして、レモンの爽やかな感じはすごくよく合いますよ。

ネギタンをすべて食べ終えると、網を交換してくださいます。
そして、次の肉は、和牛生ロース。
                 fcd43838.jpg


これがすごく絶品との噂を聞き、お願いしました。

これも、網の上でサッと焼き、
                b31e4f87.jpg


このくらいの状態になったらいただきます。

(^^)(^^)(^^)

おぉ、これはスゴイ!
上質の脂でとろける・・・というのとは違い、しっかり肉自体が美味いのです。

このレベルの肉がまさか出てくるとは・・・。
これは、チェーン店だと思って見くびるなかれですよ。

そういえば、ドリンクのメニューの中で、ちょっと気になるものが・・・。

金宮すだちサワーと、
        649ba26b.jpg


焼きレモンサワー。
                  162258a8.jpg


すだちサワーの方は、想像通りの美味しさ。
そして、予想がつかなかったのは、焼きレモンサワー。
れもん、焼くと少し甘みが出るのですね。
これも美味しいですよ。

そして、ちょっと奮発して、最高のヘレステーキ。
(福岡であっても、「ヒレ」でなく関西弁の「ヘレ」なのが何だか嬉しい(^^))
                  4ff5db40.jpg


これも、炭火の上で焼きすぎないように注意しながら、焼いてゆきます。
            0f305405.jpg


こんな感じで、じっくりと肉と向き合うのも楽しいものですよ(^^)
                            e4d4f42b.jpg


そして、ワサビ醤油でいただきます。
                  fd23aa82.jpg


(^^)(^^)(^^)

最高の焼き加減で極上の肉。
最高ですね(^^)

〆には、どんどん特製冷麺をいただきます。
                      dc29fbcc.jpg


かき氷状の出汁ものっかっていて、最後までキンキンに冷たい状態でいただけますよ。

福岡、博多大名の焼肉どんどんさん、想像していたよりもはるかに美味しい肉をいただくことが出来ました。

家族連れやグループはもちろん、おひとりさまでも、炭火で美味しい肉を堪能できます。

また、わたしも一人でもふらっと立ち寄ってしまいそうです(^^)






【焼肉どんどん 大名店】   
住所:福岡市中央区大名2-2-52 2001MTビル1F    MAP     
電話:092-732-5029   
営業時間:18:00~翌5:00 17:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行に行って、しばらく日本食を食べない日が続くと、お漬物の味が恋しくなったことありませんか? 日本にいると、ご飯を注文すると、無料でついてくることが多いお漬物も、外国では貴重品。 以前、外国のうどん店で親子丼を注文すると、たくあん一切れが四等分されて出 ...
続きを読む
海外旅行に行って、しばらく日本食を食べない日が続くと、お漬物の味が恋しくなったことありませんか?

日本にいると、ご飯を注文すると、無料でついてくることが多いお漬物も、外国では貴重品。
以前、外国のうどん店で親子丼を注文すると、たくあん一切れが四等分されて出てきたのを思い出します。

北海道から九州まで、いろんなお漬物がありますよね。

赤かぶ漬け、いぶりがっこ、野沢菜漬け、千枚漬け、すぐき、福神漬、べったら漬、たくあん、
広島菜漬、わさび漬け、松前漬け・・・
あ、梅干しも漬物の一種ですよね。

日本全国にいろんなお漬物がたくさんあります・・・・
とはいえ、沖縄にはお漬物ってあるのでしょうかね?

そういえば、沖縄に住む兄弟のところに遊びに行くときに、お土産簿リクエストを聞くと、
「お漬物を買ってきて! こっち(沖縄)には、殆ど売ってないから・・・」
といっていたのを思い出しました。

さて、沖縄ではないですが、九州の名物、高菜漬け。
あれ、美味しいですよね!
カウンターの上に「ご自由にどうぞ!」って感じで置いてあったりすると、自然に手が伸びてしまいます。

でも、何も考えずに高菜に手を出すと、退店させられてしまうと噂のラーメン屋さんがあるのです。とはいえ、かなり美味しいとのことなのです。

そのラーメン屋さんは、福岡市にあります。
8640d504.jpg


スープにかなりのこだわりを持っていて、提供されたラーメンをスープから飲まないと退店させられるのだとか・・・。

その他にも、こんなルールが・・・

最初にスープから飲まずに麺を食べてしまったら退場。(スープにかなりのこだわりを持っているため)
最初にスープを飲む前に、スープをかき混ぜてしまっても退場。(同じく、スープの味を真剣に味わってもらいたいため)
ラーメン、店内等を撮影すると退場(撮影禁止のお店って、たまにありますよね)
店内で携帯で会話はもちろん、を見ているだけでも退場。(ラーメンに集中できない人はNG)
着信音がなっても退場。(同上)
目の前にある高菜を先に食べてしまったら退場。(激辛の辛子高菜を先に食べてしまったら、スープの繊細な味がわからなくなるため)
地図を持って見ながら店に入ると退場。(一見さんお断りのため)
何がおすすめですか? と聞くと、退場。(同上)
・・・・・。


すべてが真実なのかどうかは定かではないのですが、
「スープから先に飲むこと」と、「先に高菜を食べてはいけない」と、「携帯、撮影禁止」はどうも事実らしいです。

そんな噂の真偽を確かめたいのと、そんなにすごいラーメンならば是非食べてみたいという思いが募り、お店に行ってみました。

最寄り駅である、地下鉄の呉服町駅から、歩いてお店の方に向かいます。


iPhoneの地図を確認しながら、最後の角を曲がると、あと100m先には目的のお店が・・・。
ここからは、iPhoneも上着のポケットにしまい、記憶を頼りに足を進めます。

私の前方20mほどに若い男性がひとり。
(あ・・・なんか、あの人の目的地も一緒のような気がする・・・)

地図を見ながらの来店お断り・・・。

その噂の真偽はわかりませんが、やはり気になったらどうしても食べたいものです。
そして、いよいよお店の前に到着です。
                     2d0f669b.jpg


噂に聞いたとおり、お店にはのれんはもちろん、看板も何も掲げてありません。
ただひとつ、青く小さなバケツが意味ありげにぶら下げられてあるのみなのです。
                
この青く小さなバケツが出ていることが、営業中の印らしいのです。
              3e4e82be.jpg


私の20mほど前を歩いてた人が先にお店に入ります。
(あ・・・予想的中! あの人もこちらのお店が目当てだったんだ^^;)

そして、その少しあとに私も続いて扉を開け、お店の中に入ります。

「いらっしゃいませ〜!」
   「いらっしゃいませっ!」
   「いらっしゃいませ!」


お店には店主、奥様ともう一人女性の方がいて、皆さん本当に元気に声をかけてくださいます。
そう、こちらのお店の名前は“元気一杯”。

看板に偽りなし(看板、無いけれど^^;)といったところでしょうか?
                       f40c4a37.jpg



「こちらのカウンター席にお願いします。」

私のすぐ先に入った男性客の隣の席を指定されました。
店内は、入り口を入って右側の壁に沿ってカウンター席が5席と、
左側には、2人がけのテーブルが5卓。

お店の雰囲気に刺々しいものはなく、どちらかと言うとフレンドリーでウェルカムな感じさえするのです。

指示されたとおりにカウンター席に座っていると、お冷の入ったコップが提供され、注文を聞いてくださいます。

「ラーメン、カタで。」
「はい、ラーメン固めですね。」


お・・・お隣は硬麺を注文したようですね。

「ご注文は?」
「ラーメンをお願いします。」
「麺は普通でよろしいですか?」
「はい、普通でお願いします。」

        (予定通りのセリフで、注文します^^;)
おぉ、無事に注文完了!
まずは、第1関門通過です。

さて、そこで普通の飲食店では、iPhoneなどを触りながら、料理が出来上がるのを待つのですが、こちらのお店では、携帯電話を操作するのも禁止。
それがわかると、退場だというのだから大変です。

店内にはテレビが置いてあり、誰でも見ることができます・・・
が、それを眺めるのも何だか・・・な気がして、目の前の壁に貼ってあるポスターを眺めます。

本当は振り返って、店内にあるメニューや注意書きをジロジロ見てやろうかとも思いましたが、
何だかそれもトラップのような気がして、それも出来ず。
  (あとで調べてわかりましたが、メニューは、ラーメン、きくらげラーメン、チャーシュー麺、替玉、カレー味替玉があるようです。)

そうそう、トラップといえば、例の高菜。
5人がけのカウンター席に、何と4つも置いてあるのですよ。
そう、誰の手からもすぐ届くところに。
そして、噂通り、「先に高菜を食べないでください。」等の注意書きは一切なし。
なるほど・・・これが、トラップと言われる所以か・・・。

そんな感じで待っていると、お隣の方のところにラーメンが提供されます。
「スープから先にどうぞ。」の声とともに。

お隣は、硬麺だから早いんだろうなぁ・・・
そんなことを思っていると、私のところにも続いてラーメンが提供されます。

「スープから先にどうぞ。」

何の予備知識もなく聞いていると、それは、スープから先に食べたほうが美味しいのでおすすめですよ!のように聞こえるのですが、(実際、優しく言ってくれるのです)
実は、スープから先に食べなければさようならの意味^^;
こちらのお店では、マストのルールなのです。

言われたとおり、まずはスープをいただきます。
あ・・・この時に、スープを混ぜてもだめだそうですよ。

お・・・
おぉ、美味い! たしかに美味い。

濃厚なのだけれど、ものすごくクリアな味わい。
これは初体験かもしれませんね。

一口か二口・・・。
そうおもい、スープを飲みはじめましたが、気がつけば5口くらい、いっちゃってるのです。
たしかにこれは、かなり手間ひまかけてるなぁ・・・
そんな印象のスープなのです。

そして麺もいただきます。
麺は、博多ラーメンの王道、極細麺のストレート。
硬さは普通にしましたが、心地よいコシとしなやかな喉越しを楽しむことができます。

そして、この麺が濃厚なスープを良く絡め取ってくれて、すごく美味しくいただけるのです。
こりゃぁ、ファンが多いのも頷けるなぁ。

具材は、青ネギときくらげとチャーシュー。
シンプルだけど、王道の博多ラーメンという感じですね。

それでは、チャーシューもいただきます。

チャーシューはしっかりした食感のものが2枚。
これもバランスがいいですね。
派手に目立って「うま〜い!」という感じではなく、さりげないけど、きっちり美味い。
そんな感じのチャーシューなのです。
やはりここでは、スープが主役・・・ということなのですね。

そして、きくらげとネギも一緒にいただきます。

さり気なく美味い。
このラーメンに入ってるもの、どれも際立って主張しないのです。
というよりも、どれもスープの美味しさを際立てて、しっかりと脇役を務めてるという感じ。
そして、具材と一緒に食べると、スープの味わいが微妙に変化していくのを感じ取ることができるのです。

ラーメンを半分・・・いえ、2/3位食べたところで、いよいよ禁断の・・・
いえ、この段階ではもうすでに禁断ではないどの席からも届くところに配置された高菜が入った器に手をのばします。

「た、高菜食べてしまったのですか??」
(のセリフは、この段階では飛んでこないので安心ですね^^;)

一緒に置いてある箸でひとつまみラーメンの中に投入して、いただきましょう。


(^^)(^^)(^^)

おぉ!
これはよく考えられていますね。
たったひとつまみでも、けっこう攻撃的な辛さなのですが、まったりとしたスープとの相性は言うことなし。
ピリッと味が引き締まって、いくらでも食べられそうな気さえします。

そんな感じで、あっという間に完食。
もちろんスープも残さずにいただきました。

お会計(ラーメンは700円)を済ませ、お店を出るときも、

「ありがとうございました(^^)」

と、すごく爽やかな笑顔で見送っていただきました。

ローカルルール満タンのこだわりスープのラーメンのお店、元気一杯さん、
お店のルールさえ守っていれば、極めて気持ちよくラーメンをいただくことができます。

もしも、それだけ厳しいルールはちょっと・・・
という方がいらっしゃいましたら、暖簾分けされたお店、“元気一番”の方へどうぞ!
             0b419d5f.jpg


元気一番は、薬院駅から歩いて5分位のところにありますよ。

こだわり抜いたコクと旨味のとんこつラーメン。
ラーメンはスープが命! 
美味しいラーメンを食べるためならば、そんなルールなんて全く問題なし!
そう思われる方は、ぜひ一度食べに行ってみてください。
入り口の横に青いバケツで出ていたら、それが営業中の印。
確かめてみてくださいね!







【元気一杯】   
住所:福岡市博多区下呉服町4-31    MAP     
電話:非公開   
営業時間:12:00頃~15:30頃   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日と、納得のいくスープが出来なかったとき。
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

カレーといえば、インド。 インド料理といえば、カレー。 日本にいれば、この図式はごく自然に出てきますよね。 市販のカレーでも、インドカレーって名前がつくものがいくつかあります。 それでは、私も大好きで、たまに無性に食べたくなる「インデアンカレー」は ...
続きを読む
カレーといえば、インド。
インド料理といえば、カレー。


日本にいれば、この図式はごく自然に出てきますよね。

市販のカレーでも、インドカレーって名前がつくものがいくつかあります。

それでは、私も大好きで、たまに無性に食べたくなる「インデアンカレー」は?

インドはインドでも、インデアン。
で、看板のイラストには、インデアンの顔が書いてあります。

あのインデアンって、インド人のことではなく、アメリカ先住民のインデアンでは?

確か、コロンブスがアメリカ大陸を発見したときに、そこがインドだと間違えて、先住民たちをインデアンと呼んだことがきっかけだったかと・・・。

インデアン 嘘付かない。
(白人、嘘つく。 でも、インデアン嘘つかない・・・が元だったかと)


そんなCM、ありましたよね。

ところで、インデアンもカレーは食べるのでしょうかね?

そんなアメリカインディアンの精霊、ココペリの名前がついたカレーのお店に行ってきました。

お店の名前は、“ココペリカレー”。
                    b5bbec78.jpg


南森町、大阪天満宮駅から歩いて5〜6分のところにお店はあります。

階段を上がり、2階に行くとお店の入り口がありますよ。
                 83327e53.jpg


「こんにちは。」
「いらっしゃいませ、お好きな席にどうぞ。」


女性スタッフの方が迎えてくださいます。

カウンター席の真ん中あたりに座り、メニューを眺めます。
                    c3ec0d23.jpg


朝締 チキンカレー、
無農薬 野菜カレー、
そして、週替りのポークビンダルーから選ぶことができます。
さて、ここはスタンダードにチキンか、それとも無農薬の野菜か・・・。

「すみません、野菜カレーを・・・・(と、ここであいがけ、3種盛りの文字を見つける^^;)いえ、3種盛りをください。」
「はい、3種盛りですね。」
「カレーの写真、撮っても大丈夫でしょうか?」
「はい、ありがとうございます。」

そう仰ってくださると、うれしいですね(^^)

店内は、L字型のカウンター席が8席ほど。
                  ba7f9170.jpg


木がふんだんに使われた店内は、中々いい感じで落ち着きますね。

噂によりと、こちらのカレーは、材料等に拘られていて、店主がそれを熱く語り説明してくださるのだとか・・・。
でも、この日は店主、不在だったようです。

そんなことを思いながら待っていると、スパイスの香りを漂わせながら、私がお願いした3種盛りのカレーが出来上がってきました。
                      d75580a7.jpg


それにしても、香りが素晴らしい!
この段階でも、「来てよかった(^^)」って想いがこみ上げます。

チキンは骨付きの手羽元がドーンと。
       6036e737.jpg


ポークビンダルーは、薄切りの豚肉がたっぷり。
                         12e8d68a.jpg


そして、野菜も彩り豊かに盛られていますよ。
                                        21fc5484.jpg


それでは早速いただきましょう。
                7c0af1c3.jpg


(^^)(^^)(^^)

香りだけではなく、その味わいもかなり素晴らしい!
口の中で広がって、鼻から抜けるようにスパイスの香りを楽しむことができます(^^)

大きなチキンはスプーンで簡単にほぐれるほどに柔らかい。
                    6b5ccae7.jpg


一口一口が楽しいのです。

そして、豚肉たっぷりのポークビンダルーは、ビネガーのサッパリ感と、深みのある味わいがかなり好印象。
                    08142829.jpg


これ、この日の週替りですが、また登場したら確実に注文してしまいそうですね(^^)

前半は個別の3種類のカレーの個性を楽しみ、後半は3つのカレーを混ぜ合わせながら、その味の変化を楽しみます。

そんな感じで、食べ進み、気がつけば完食。
かなりレベルの高いカレーをいただけるとの噂を聞き、お邪魔しましたが、評判以上の味わいだと思います。

こだわりの野菜とスパイスで作った高次元なカレー。
次回は是非、店主ともお会いさせていただきたいですね(^^)





【ココペリカレー】   
住所:大阪市北区東天満2-6-12 南森町双葉ビル 2F    MAP    
電話:070-5053-2161   
営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00 ※土日祝は12:00オープン  
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

丼ものといえば、親子丼と玉子丼、そして他人丼くらいしか知らなかった子供の頃。 牛丼の吉野家が近くにできた時は衝撃でしたね。 その当時としては珍しく、表から店内がよく見えるガラス張り。 「食べてるのん、外から丸見えやから、あたしはあんな店イヤや。」 祖母 ...
続きを読む
丼ものといえば、親子丼玉子丼、そして他人丼くらいしか知らなかった子供の頃。
牛丼の吉野家が近くにできた時は衝撃でしたね。

その当時としては珍しく、表から店内がよく見えるガラス張り。
「食べてるのん、外から丸見えやから、あたしはあんな店イヤや。」
祖母はそんなことを言って、孫の私を吉野家には連れて行ってくれませんでした。

で、お持ち帰りを買ってきてくれて、食べたのですが、子供の頃の私は紅生姜が苦手^^;
(当時の持ち帰り、牛丼弁当には、袋入りでななく、直接紅しょうがが入っていたのですよね。)

店で食べれば紅生姜って、好きな人だけが入れらるようになってるんやんなぁ・・・
(食べ放題の紅生姜は当時からありましたね。)

美味しかったかって?
他人丼や、すき焼きのような甘辛い味を期待していたので、正直その時は「???」な感じでしたね。
(もちろん、今では大好きですが。)

親子丼と玉子丼、そして他人丼くらいしか知らなかった当時、ある意味牛丼の味わいは驚きだったのでしょうね。

さて、驚きの丼といえば、先日東京に行った時に、すごく気になる丼を見つけました。
               5ca1fb85.jpg


お昼御飯ございます  鳥わさ丼 

この日にお伺いさせていただいたのは、水天宮前駅のすぐ近くにあるお店、
“よね家”さん。

こちらのお店、ランチタイムのメニューは、鳥わさ丼だけ。

小・並・中・大から選べるみたいですね。
            6d91ee18.jpg


店内へは、入口で靴を脱いで入ります。

少し遅めのランチタイム、何とかカウンター席が空いたところのようで案内していただきます。

席についてメニューを確認・・・
する必要な無いですね^^;
食べたいサイズのみお店の方に告げましょう。

私はこの日、「並」をお願いしました。

店内は、カウンター席が4席と、4人が座れるテーブルが3卓。
そして、2階もあるみたいですね・・・。
「お二階へどうぞ!」なんて声も聞こえてきましたし。

丼もののみのメニュー構成なので、男性客ばかりかと思いきや、女性のお客さんも結構多いのですよ。
私の左隣も、後ろのテーブルも女性のお客さん。
それにしても、大人気ですね。

そんなことを考えながら待つこと5分位。
カウンターの前においてある一升瓶がどけられたかと思うと、あいだから私が注文した“鳥わさ丼 並”が提供されます。
                       405d41f7.jpg


鳥わさ丼には、冷奴と、
       661b5e2b.jpg
 c5881f6c.jpg


サラダ、そして味噌汁がついてきます。

何よりもスゴイのが、たっぷりと盛られた鶏肉。
                              4a240d0a.jpg


これ、並盛りなのですが、本当にマウンテン状態なのです。

鶏肉には、タレが絡められてあって、そのまま食べても美味しそうですね。
                a2792a00.jpg


それでは早速、いただきましょう。
            27cf522d.jpg


(^^)(^^)

美味い!
レア・・・というか、軽く湯引きされたささみはシットリとして本当に美味しい。
しかも、一切れが大きいのです。

今度は、上にのっかっている山葵をのっけていただきましょう。
何せ、鳥わさ丼ですからね。
                  3fd1509e.jpg


(^^)(^^)(^^)

うぉぉ、 鮮烈!
山葵がツーンと鼻から抜けていきます。
でもそれが快感、これはかなり美味い!

ご飯の炊き加減も硬めで最高。
                              a6b110d2.jpg


ごまと海苔がいいアクセントにもなっていますね。

それにしても、並といえども結構なボリューム。
鶏肉、10枚以上のっかっているのでは?

なるほど・・・
並盛りの下に、「小」がある時、並盛りは女性の方や少食の方には多い・・・
つまり、並=結構ボリュームあるよ! ってことですね。
ということは、中盛りや大盛りになると、体育会系男子高校生も満足できるのかも^^;
                     ae2cffc7.jpg


それにして、この鳥わさ丼、クセになりますね。
山葵は結構効くのですが、それでもやめられない美味しさがあります。

そんな感じで、あっという間に完食。
結構ボリュームがありましたが、あっさりとしているのでペロリと食べてしまいました。

夜限定で、とりわさ御膳というおトクなメニューもあるみたいですね。(要予約)
これで日本酒をいただいたら、美味しいだろうなぁ・・・。
                   fdc83b44.jpg


ちょっと遅めに時間にお伺いしたので、すんなり入店できましたが、表においてある椅子を見ると、ピークタイムには行列が出来るのでしょうね。
                       cb577f4d.jpg


よね家さんの鳥わさ丼、一度この味わいを覚えてしまうと、定期的に食べたくなること、確実だと思いますよ!





【よね家】   
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1-30-10    MAP     
電話:03-5623-4122   
営業時間:11:45~14:00 18:00~23:00   
煙  草:喫煙可
定休日:土日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪と東京で、同じ地名の場所っていくつかありますよね。 日本橋(にほんばし)と、日本橋(にっぽんばし)。 東京の日本橋は、東海道の起点。 今も、多くの国道の起点となっていて、国道1(大阪),4(青森),6,(仙台)14(千葉),15(横浜),17(新潟),20号線(塩尻 ...
続きを読む
大阪と東京で、同じ地名の場所っていくつかありますよね。

日本橋(にほんばし)と、日本橋(にっぽんばし)。
東京の日本橋は、東海道の起点。
今も、多くの国道の起点となっていて、国道1(大阪),4(青森),6,(仙台)14(千葉),15(横浜),17(新潟),20号線(塩尻)がそうなのです。
()内は、終点の場所。

それに対して、大阪の日本橋は、東京秋葉原と同じく電気屋街・・・とはいっても、今では家電を扱うお店は少なく、オーディオやマニア向けのお店が多くなっていますが^^;

佃。
東京の佃は、隅田川の河口の町だし、大阪の佃は神崎川の河口の町。

そして、京橋。
漢字も読みも同じ、東京と大阪の京橋。
違うのは、その発音と、街の特徴。
東京の京橋は、近くに東京駅、銀座があるオフィス街。
京橋と言うには、橋があるのかと思えば、かつて存在した京橋川に架けられていた中央通りの橋のことなのだとか。

対して、大阪の京橋は、♪京橋は ええとこだっせ・・・。♪で知られる、歓楽街。
そして、昼間から安く飲める街としても有名。
こちらの京橋、実際に橋があるのかというと、こちらはまだ現存している・・・
と入っても、その場所は、鉄道の京橋駅からは離れていて、どちらかと言うと、天満橋に近いところ、大阪城がきれいに眺められるところにあります。


この日は、そんな京橋駅から京阪電車の急行に乗って、3駅目の香里園駅の駅前になるお店、
“あんだぁ亭”さんにお邪魔させていただきました。
                          58243fbe.jpg


こちらのお店のローストポークがすごく美味しいのだとか・・・。
                  d7d12583.jpg


店内、奥の方のカウンター席に座り、まずはメニューを確認します。
2b03d469.jpg
 b223732e.jpg
 c1cd1bc2.jpg


ローストポークが名物・・・
とはいうものの、色んなメニューがありますね。
fe11d1d6.jpg
 fb706968.jpg


飲み物のメニューも、ローストポークに合わせたワインメニューが置いてあったりして、眺めていてもワクワクします。

そして、壁の黒板には、今日のおすすめメニューも書いてあります。
cbe2abbb.jpg
 c5960b50.jpg
 4f2a4870.jpg



まずはビールで乾杯!
と同時に提供された付き出しは、しめ鯖。
                       1bf4885b.jpg


こういう付き出し、うれしいですね!
しかも、これがまた、美味い(^^)

そして、煮穴子。
                    19034339.jpg


表面を軽く炙って香ばしく。
好みで山椒をパラリとかけて、旨さ倍増!

さらに、銀ダラのゆうあん焼き。
                    96c64175.jpg


ローストポークが美味しいお店・・・そう聞いて、洋食屋さんかと思っていましたが、和食も美味しい。
思わず日本酒をお願いしましたよ。

そして、和牛すじ煮込みと、
           2d982826.jpg



鱈白子湯引き。
               7c0aea49.jpg

             
これでもう、和食モードまっしぐら!
担ってしまいそうではありますが、やはりいろんなものを食べたいですよね。

というわけで、広島カキのフライ。
                    0290a14e.jpg


大ぶりのカキフライは、口の中で弾けて、旨味がドバっと溢れます(^^)(^^)

やはりこれには、白ワインがほしいですね・・・。
                     db02b805.jpg


というわけで、シャルドネのワインをいただきます。

さらに、小エビの寄せカツも。
                        96b58073.jpg


ぷりっぷりのエビ、満タン!
オーロラソースがものすごくよく合いますよ。

こちらの料理、何をいただいても必ず一工夫されていて、すごく美味しいのです。
ですので、ついつい色々と注文してしまいますね(^^)

そして、いよいよ本日のメインディッシュのローストポークを。
                                   d5b9acce.jpg


おぉ、これは本当に綺麗で美味しそう!
ローストポークソース、塩、ポン酢も一緒に出していただきましたが、まずはそのまま何も付けずにいただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

おぉ、これは美味い!
なるほど、人気が出るのも頷けますね。

ちなみに、このローストポークはおみやげに買って帰ることもできますよ。
                    a7ad1b3c.jpg


ローストポークをいただいたからには、やはり赤ワインも・・・。
           90682796.jpg


しっかりした味わいの、スペインのテンプラニーリョ種のワインをいただきます。

これ、最初にいただいてしまうと、確実におかわりしてしまうでしょうね。
このタイミングだから、これで済むようなものの^^;
本当に美味しいローストポークですよ。

再びメニューを眺めていると、ちょっと気になるものを発見。
そこには、「不思議なだし巻きたまご」の文字が。
どう不思議なのか・・・
はい、百聞は1食にしかず・・・ですね。
                
それは、なんと白いだし巻きたまご。
                          07903262.jpg


どのようにすれば、こんな白いだし巻きができるのでしょうかね・・・。
(ひょっとして、白身だけで作っただし巻き・・・なわけないか^^;)

何はともあれ、いただきましょう。
                       2ae23777.jpg


(^^)(^^)(^^)

これがまた、美味しい!
そして、白身だけだなんてとんでもない。
ちゃんと上等の出汁巻き玉子の味わいなのです。

こちらのお店、ディナータイムも楽しいのですが、ランチタイムに出しているオムライスも抜群に美味しいのだとか・・・。

同行していただいた友人(ここの常連らしいです^^;)が、ダメ元でお願いしてみると、特別に作ってくださいました。
                          d31a3334.jpg


トロットロの玉子に、特製のデミグラスソースがたっぷり。

それでは早速いただきましょう。
                      31bc512e.jpg


(^^)(^^)(^^)

これ、マジで美味しい!
それにしても、何食べても美味しいですね、ここ。

ローストポークはもちろんのこと、和食、フライもの、ランチ限定のオムライスまで本当に絶品でした。

ディナーだけでなく、ランチのオムライスまで絶品。
ディナータイムはもちろん、ランチタイムにも必ずまた、お邪魔させていただきます。










【あんだぁ亭】   
住所:大阪府寝屋川市香里南之町30-1    MAP     
電話:072-813-9663   
営業時間:11:00~14:00 18:00~23:00(L.O.22:00)   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昔、ドリフターズがやっていた、「8時だよ全員集合」という番組はご存知でしょうか・・・というよりも、私と同じような世代の方は、全員知っているのでは? 毎回同じようなことばかりやっているのだけれど、何故かやめられない面白さが・・・といえば、吉本新喜劇も毎回お ...
続きを読む
昔、ドリフターズがやっていた、「8時だよ全員集合」という番組はご存知でしょうか・・・というよりも、私と同じような世代の方は、全員知っているのでは?

毎回同じようなことばかりやっているのだけれど、何故かやめられない面白さが・・・といえば、吉本新喜劇も毎回お約束のギャグがあるけれど、
笑ってしまいますよね^^;

盤面が跳ね上がって、いかりや長介演じる、教師の顔面を直撃する教卓。
お約束のように落ちてくるタライ。
東村山音頭。
ヒゲダンス。

そして、「とんでもねぇ、わたしゃ神様だよ」の神様コント・・・・
                      
あ、これは“ドリフの大爆笑”の方だったかな?

ドリフの大爆笑といえば、もう一つ人気のコーナー、“もしもシリーズ”ってありましたよね。
もしも、威勢がいい寿司屋があったら・・・。
もしも、威勢が良すぎる銭湯があったら・・・。
もしも、具合の悪い居酒屋があったら・・・。

             

そして、もしもアムロがジャイアンの声だったら・・・。
             
上手いことやるもんですね^^;

そして、もしも開けてびっくり玉手箱のようなカレーラーメンがあったら・・・。
             
この日にお伺いさせていただいたのは、恵美須町にある、だしが美味しいカレーラメンがいただけるお店、
“カレーお出汁ラーメン 宮麺”さん。
                45e41d8e.jpg


単にカレーラーメンではなく、「カレーお出汁ラーメン」。
街を歩いてて偶然見つけても、素通りできない気持ちになりますよね、これは。

こちらのお店は、心斎橋にある、美味しいカレー鍋が評判のお店、“宮がみ屋”さんが運営するお店。
なるほど、それで「カレーお出汁ラーメン」なのですね。

店内に入り、食べたいラーメンの食券を購入します。
                 5c2dd7b3.jpg


季節の牡蠣カレーラーメン、これは気になりますね。
そしてこちらのお店では、糖質制限をされている方や、カロリー制限をされている方のために、麺をとうふや野菜に変更できるサービスも。

さて、ここはスタンダードにいくか、折角なのでちょっと豪華にいくか・・・。
                      2e218372.jpg


トマト、牛カス、紀州鶏、鴨、そしてつけ麺もあります。
あ・・・この、“特にオススメ”に文字の弱いんですよね・・・しかも、私が大好きな浅利だし。

というわけで、浅利のカレーラメンをお願いしました。

店内は、カウンター席のみで13席。
                   d1766b5d.jpg


ゆったりとした感じですよ。

カウンターにもメニューブックがおいてあるので、眺めてみます。
d1be970c.jpg
 a6b75001.jpg
 fd1d4119.jpg

fd1d4119.jpg
 b449f615.jpg


初めて行くお店が券売機で、後ろに他に人に並ばれた日には、落ち着いて自分が食べたいものを選ぶこともできないので、こんな感じでメニューが置いてあるとうれしいですね。
(よろしければ、お店にいく前に参考にしてくださいね(^^))

そして、こんな嬉しいサービスも。
                    5ec2b8e3.jpg


キムチとナムルが食べ放題。
でも、食べられる量だけにしておきましょうね^^;
                     1f907909.jpg


そんなことを考えながら、キムチとナムルを楽しんでいると、お願いした浅利のカレーラーメンが出来上がってきました・・・
                        59da7b18.jpg


って、なんですかこれ^^;

大きな鉢に、かなり大きな木の蓋!
これはインパクトありますね。

カウンターに鉢が置かれると、お店の方がそっと蓋を取ってくれます。
                    05e49b07.jpg


おぉ、これはワクワク感が半端ない!
そして、蓋を開ける瞬間に立ち上がる香りもたまらないのです(^^)
                    7d76ab5b.jpg


浅利のカレーラーメン、浅利だけではなく、たっぷりのトマトと煮玉子とネギがすごくいい感じ。
もちろん、浅利もたっぷりと入っていますよ。
           
それではまず、スープ・・・いえ、お出汁からいただきましょう。
                   999fcc4a.jpg


(^^)(^^)(^^)

おぉ、これは美味い!
なるほど・・・カレーお出汁ラーメンと言うだけのことはありますね。
   
そして、麺は平打の中太麺。
なるほど、これはカレーに合いそうですね!
それでは麺の方もいただきましょう。
             9e0afae9.jpg


(^^)(^^)

いいですよ、麺も!
カレーのお出汁がよく絡み、そして喉越し、コシも心地よい(^^)
かなり研究されているような感じがしますね。

メインディッシュの浅利。
                   b3edd1e1.jpg


殻付きの浅利が結構ゴロゴロと入っています。
アサリの旨味がカレーのお出汁に染み込んで、旨味の2重奏を体験することができますよ(^^)

そして、トマトもすごくいい仕事をしていて、旨味に拍車をかけます。
                                ecf33e7d.jpg


本当によく考えられていますよね。

こんな感じで、デフォルトでカレーのお出汁を楽しんだあとは、自分で好みの味わいにカスタマイズすることもできます。
               cd7d699b.jpg


カウンターの上には、こんなにも色んな種類のスパイスが並んでいます。
また、それぞれの効果や味の方向性も書いてあるので、わかりやすいですよ。
自分好みの味わいを探すも楽しいかもしれませんね。

ところで、「みやっしー」って何だ??

はい、みやっしーというのは、こちらのお店、宮麺オリジナルのラッシー。
                8ce73480.jpg


カルピスと牛乳で作られているのだとか。
飲んでみると、これがまた美味しい!
思いっきりスパイスを効かせてしまっても、これでクールダウンできますよ。

麺と具材をしっかりと堪能したら、〆にはご飯をダイブ。
            5c098589.jpg


こんなに美味しいお出汁のカレーラーメンには、〆のご飯は必須ですね。

食べ終わって見てみると、すごい量の浅利が入っていたのですね。
                  d54b5734.jpg


これで、880円はお値打ちだと思いますよ。

ちなみに、同行していただいた方が注文した、紀州鶏カレーお出汁つけ麺はこんな感じです。
                 58daa863.jpg


一口いただきましたが、こちらもかなり美味しかったです(^^)

ただのカレーラーメンではなく、お出汁カレーラーメンの宮麺さん。
ここは、必ずリピートさせていただきたいと思います。
さて、次回の訪問、季節のカレーラーメンの牡蠣にするか、
それとも今度は、つけ麺にして色々トッピングを楽しむか・・・
確実に迷ってしまうと思います。











【カレーお出汁らーめん 宮麺】   
住所:大阪市浪速区恵美須西2-8-18    MAP     
電話:06-6575-9787   
営業時間:11:00~24:00    
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

夕方、仕事が終わって、ちょっと1杯。 「とりあえず、生ビールください!」 そんな掛け声とともに始まりますよね(^^) 私の場合、一口飲んだ瞬間に、月曜日であろうが水曜日であろうが、体内時計が勝手に金曜日の夕方になってしまうので困ったものです^^; そんな感じ ...
続きを読む
夕方、仕事が終わって、ちょっと1杯。
「とりあえず、生ビールください!」
そんな掛け声とともに始まりますよね(^^)

私の場合、一口飲んだ瞬間に、月曜日であろうが水曜日であろうが、体内時計が勝手に金曜日の夕方になってしまうので困ったものです^^;

そんな感じで、生ビールを1〜2杯。
その後はハイボールを注文するのがお決まりのような流れになって、気持ちよく夜は更ける・・・。

そうそう、ハイボールといえば、何でウイスキーのソーダ割りが「ハイボール」って名前になったのでしょうか?

いろんな説がありますが、いちばん有名なのは、
スコットランドのゴルフ場で当時珍しかったウイスキーソーダ割りを試している所へ、高々と打ち上げられたボールが飛び込んできて、「これがハイボールだ!」と言ったという説なのだとか・・・。
サントリーさんのHPから引用させていただきました。)

さて、そんなハイボールのことや、美味しいハイボールの作り方を先日、サントリーさんのセミナーで教えていただきました。
                   6831f7c8.jpg


せっかくなら 「スゴいハイボール」を作りましょう。
こんなふうに書かれたら、気にならずに入られません^^;

ウイスキーは、バーボンウイスキーのジムビームを使って実演していただきました。
                  186a7d6f.jpg


これを見て、目から鱗が落ちたような感覚が!
今まで、レモンは入れても一番最後、仕上げに入れていましたが、最初に入れたほうが美味しいのだとか。
               ec0487d4.jpg


1/8カットレモンを“先イレ軽シボ”で。

グラスに軽くレモンをシボって、そのままイレてしまうのですね。
               7d2af0f5.jpg

                      手タレさん、ありがと〜!

そして、氷は山盛りに。
                f53399f5.jpg

     
ジムビームを30ml(濃い目がお好きな方は少し多く)、キンキンに冷えたソーダを氷に当てないように注ぎ、一度だけステア。

そうすると、ビックリするほど美味しいジムビームハイボールが出来上がります。
                     b3dc472f.jpg


これね、本当に美味かったですよ!


そんな感じで、ジムビームハイボールの美味しい作り方を教えていただいた後は、実際に体験を・・・。

この日は、サントリーさんの招待で、梅田のお初天神商店街の中にある、
“鉄板大衆酒場 高はし”さんへお邪魔させていただきました。
                       e6dbaa83.jpg


おぉ、これは目立ちますねぇ!
お初天神商店街にこんなお店があるの、知らなかったなぁ・・・。
店内に入ると、元気な店長が迎えてくださいますよ。

鉄板大衆酒場・・・とはいうものの、昭和の大衆酒場みたいに、せんべろよろしくの、おじさんばかりのお店ではなく、美味しいものが色々と食べられそうな感じですよ。

カウンターの上からは美味しそうなメニューが短冊に書かれています。
                     5292aedc.jpg


この日は宴会コースの中の、高はし贅沢コースをいただきました。
                     cd2d6241.jpg


90分の飲み放題込みで4,500円はお得ですよね!

そして、飲み放題で選べるのはこんな感じ。
              d9729128.jpg


とりあえず、ビールで乾杯・・・・
と、いつもはそうするのですが、やはりこの日の乾杯はこれですね。

ジムビームハイボール!
                        aa3c4efe.jpg


やはり美味しいですね(^^)

付出しには、白菜のサラダ。
                       d297e6af.jpg


ほほぉ、生の白菜ってこんなに美味しいのですね(^^)
こういう提案をしてくださるのは本当に楽しいですよ。

そして、生姜ナムル盛り。
             1f062606.jpg


もやしと小松菜のナムルに、生姜の旨味が加わり、本当に美味しい(^^)
ここ、中々やりますよ!

次の料理は、こちらのお店の看板にも載っかっている黒おでん。
                      888941ef.jpg


黒おでん、孤独のグルメで見て、一度食べてみたかったのですよ。
たしか、静岡のローカルグルメだったかと。

食べてみると、これが本当に美味しい!
おでんが串で出てくるとなんだかワクワクしませんか(^^)

テーブルに置いてある、クロガラミ。
                 4ea0c482.jpg


黒七味のようなものでしょうか?
パラリとふりかけると、味が変化して引きしまり、美味しいですよ。

そして、赤海老ガーリックバター。
                     19d4cf8b.jpg


大きな赤海老が、ひとり半身いただくことができます。
甘みがあって、美味しいですよ(^^)(^^)

そして、とん平焼き。
                   745b5e11.jpg


とん平焼きって、大阪ではほとんどのお好み焼き店にありますが、全国区になると、そうでもないらしい・・・
そもそも、とん平焼きができたきっかけは、
戦時中にロシアの捕虜になった、大阪の“本とん平”の店主が、現地の兵隊が美味しそうに食べていたものを参考にしてお店で出したものなのだとか。

これはある意味、ロシア料理なのかな^^;

そして、牛リブロースガーリックステーキ。
                     6d88bb10.jpg


焼いたパンの上にのっかって登場。
これは、ある意味ステーキサンドですね(^^)
ニューヨークスタイル・・・そんな言葉を思い出して、ジムビームハイボールと合わせてみると・・・

(^^)(^^)(^^)

これはたまりませんね。

そして、ソース焼きそば。
                       1b7c0aed.jpg


焼きそばって、大きな鉄板で焼くと本当に美味しいですよね。
太麺のモチモチ感も素晴らしいですよ(^^)

メインイベントは、スペシャルなお好み焼き、高橋DX。
                          82e50e77.jpg


イカ、エビ、牛すじなど10種類の具材をふんだんに使った贅沢なお好み焼きです。

大和芋のふわっとした食感がすごく美味しいですよ(^^)

鉄板大衆酒場高はしさん、どの料理も工夫されてしかも丁寧、
本当に満足させていただきました。

美味しい料理とジムビームハイボールの完璧な組み合わせを体験しに来てみませんか?
必ず満足できますよ!











【鉄板大衆酒場 高はし】   
住所:大阪市北区曽根崎2-5-20 お初天神ビル 1F    MAP     
電話:06-6361-3380   
営業時間:18:00~29:00   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

ジムビームのHPはコチラ
ジムビームのFacebookページはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

3月に入って、暦の上ではもう春。 とはいっても、まだまだ寒い日が続きますよね。 外出する時は、まだまだコートが手放せません。 でも、後2週間もすると、桜の開花情報が新聞に紙面を賑わせる。 実感できないですよね。 そういえば、毎年桜って、「もうそんな季節 ...
続きを読む
3月に入って、暦の上ではもう春。
とはいっても、まだまだ寒い日が続きますよね。

外出する時は、まだまだコートが手放せません。
でも、後2週間もすると、桜の開花情報が新聞に紙面を賑わせる。
実感できないですよね。

そういえば、毎年桜って、「もうそんな季節になるのか・・・」と思う頃に咲いて、あっという間に通り過ぎていくような気がします。

桜の樹の下で花見酒・・・。
ちょっとばかり寒くても、温かいお酒があれば乗り切れてしまいそうです。

でもこの習慣、外国の方から見ればふしぎな光景なのだとか・・・。

前の日から場所取りをして、桜の木の下で宴会。
そう、外国では公共の場での飲酒が禁止されている国も少なくないのだとか。

外国に行って、海岸で缶ビールなんて飲んだ日には、すぐに警官がやってくるらしいですね^^;

さて、外で桜を見ながら飲むお酒は最高です。
そんな気持ちを先取りしようと、北新地にあるANAクラウンプラザホテルの1階にある、
“CAFÉ IN THE PARK”さんにお邪魔させていただきました。
                      d0651cb5.jpg


こちらのお店では今、店内で桜を楽しみながらブッフェスタイルの料理と美味しい日本酒を楽しむことが出来るのです。

ディナーブッフェは、大人一人4,500円(飲み放題は+2,500円)でホテルクォリティの料理を好きなだけ楽しむことが出来ますよ。
                   54ead0bf.jpg


店内に入ると、桜の花と月桂冠の樽がお出迎え。
         11f2b0a1.jpg


お酒は、ビールやハイボールなどの他に、月桂冠の大吟醸、京山水純米、樽酒、
                 a1b15192.jpg


スパークリング日本酒のうたかたなどを楽しむことが出来ます。

アルコールがダメな人には、ジュースなども用意されているので、家族連れで楽しむことも出来ますよ。
                    2610bfda.jpg


料理はこんな感じで、いろんなものがずらりと並びます。
82f54ca5.jpg
 72edc693.jpg
 9c643180.jpg

de189d26.jpg
 20f8fd47.jpg
 debf7f99.jpg


大人気のANAクラウンプラザホテルのパンや、
                d425b05c.jpg


スイーツも好きなものをいただくことが出来ます。
         230a56bc.jpg


自分で手巻き寿司を作っていただくことも出来るから楽しいです。
          b16420dc.jpg
 e0064b03.jpg


オリジナルのあっと驚く手巻き寿司、作ってみませんか?

とりあえず、桜の花が咲くテーブルに座らせていただきます。
                            10d09d2c.jpg

237853a7.jpg


いろんな日本酒が飲めるとのことですが、まずは生ビールで乾杯!
                 0fae85c9.jpg


こんな感じで、桜を見ながら飲んでいると、春はそこまで来てるんだなぁ・・・
そんな気持ちになりますね。

テーブルの上には、ずらりと並ぶ料理たち。
                   5374585e.jpg


ちょっとしたディナーのようになっちゃいました^^;

まず、生ビールのお供に、大阪らしいこんなものも・・・。
                 fcf9b80e.jpg


串かつと焼鳥。
ベタではありますが、何かホッとします。

そして、すき焼きも。
              6b2287f7.jpg


キチンと玉子が付いてくるのがうれしいですよね。
しかもこれ、生玉子ではなく、温泉玉子なのです(^^)
                278745e0.jpg


そして、刺身もいただきましょう。
           52c342d9.jpg


うん、これはやはり日本酒が欲しくなる・・・。

というわけで、月桂冠の大吟醸をいただきます。
                  ce8ced57.jpg


飲み放題とは言えど、なみなみ注いでくださるのはうれしいですね(^^)

そして、豪華に具材を入れてて巻き寿司も。
                  21a4e1dc.jpg


大人でも、やっぱり手巻きは楽しい。

そして、蛍烏賊も。
                  daa066a9.jpg


これを食べると、もう春なんだと実感させられます。

ここで必ず食べてほしいのがこれ。
                  2fe0cf97.jpg


ローストポークの桜味噌風味。

このソースがローストポークとすごくよく合うのです(^^)(^^)
温泉玉子をのっけても、かなり美味しくいただけますよ。

さらに、こんな感じでパンに挟んでみて、オリジナルのサンドイッチを作ることも(^^)
                    3cf1b476.jpg


さらに、手巻き寿司にもしてみました。
                    7c73a857.jpg


本当においしくいろいろと遊べます(^^)

そして、〆には刺身をのっけただし茶漬けを。
                     a7ca54d3.jpg


(^^)(^^)

これ、かなり美味しかったです。
                     c0b1a0eb.jpg


デザートには、ケーキに加え、自分で作るソフトクリームも楽しめて大満足!
一味早い春の先取りと、美味しい料理を両方共楽しませていただきました。

北新地のど真ん中で、春を満喫、如何でしょうか?
この桜企画は3月いっぱい楽しめますよ。
そして、4月からはまた別の企画が・・・
是非また、お邪魔させていただきたいと思います。





【CAFÉ IN THE PARK】   
住所:大阪市北区堂島浜1-3-1 ANAクラウンプラザホテル大阪 1F    MAP     
電話:06-6347-1112   
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00(土日祝のディナータイムは17:00から営業)   
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:あり(ANAクラウンプラザホテルの駐車場)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

富士山は何県にあるか? この質問に対して、多い答えは「静岡県」なのでは。 こう書くと、山梨県の人に怒られそうですが、東海道新幹線が静岡県を走っていて、天候が良ければ新幹線の窓から富士山が見えるので、 富士山は静岡県というイメージが定着してしまっているの ...
続きを読む
富士山は何県にあるか?
この質問に対して、多い答えは「静岡県」なのでは。

こう書くと、山梨県の人に怒られそうですが、東海道新幹線が静岡県を走っていて、天候が良ければ新幹線の窓から富士山が見えるので、
富士山は静岡県というイメージが定着してしまっているのでしょうね。

たしかに、富士山は静岡県と山梨県にまたがって存在しています。
登山口も、山梨側、静岡側と何箇所かありますし・・・
あ・・・では、富士山頂はどちらの県なのか?
                   82896718.jpg


実は、富士山の8合目から上は未だに県が定まっていないのだとか・・・。
富士山の8合目から上は、冨士山本宮浅間大社奥宮の境内で、私有地となるのだとか。

何だか少し、神秘的ですよね。
そんなことを考えながら、富士山を眺め、やってきたのは静岡県の掛川。

普段は降り立つことがない場所に来た目的は、自然薯料理をいただくため、掛川駅から歩いて15分くらいのところにある、
“いも汁処本丸”さんに。
                     9b6db9cd.jpg


とろろ汁、それも自然薯を使った、とろろ料理がウリのお店だそうです。
駐車場も広いので、車で来ても安心して寛ぐことができそうですよ。

紺色のきれいな暖簾をくぐり、お店の中に入っていきます。
                  bb8d43fc.jpg


入り口で人数を伝えると、座敷席に案内していただきました。
             8ddb5fcd.jpg


ちょっとした民宿の広間みたいな感じの雰囲気で、不思議と落ち着く空間ですね。

席に座り、まずはメニューを確認します。
                2a59b819.jpg


結構ページ数がありそうなメニューですね。
自然薯料理もいろんなものがあるのでしょうか。

麦とろメニューからはじまり、ステーキ、鰻、鍋まで色んな料理がありますね。
79bf49cb.jpg
 ae3ad507.jpg
 948f3736.jpg
 8ad7e2dd.jpg

7e8b7e52.jpg
 d709fc2e.jpg
 01ec783f.jpg
 446c7465.jpg

334ccfb0.jpg
 a3446fc7.jpg
 b9a7065d.jpg


この日の注文は、やはり基本の麦とろを。
とろろ汁と麦ごはん、そして揚とろが付いた、日坂峠(1,750円)をお願いしました。

一見、ちょっとお高い感じがしますが、それはホンモノの自然薯を使っているから。
普通の長芋とは全くクォリティが違い、取るのも大変なのです。
私も、自然薯掘りをお手伝いしたことがあるのでわかるのですが、結構な重労働です。
しかも、そのツルを見つけて、自然薯があるところを見つけるのも、熟練された目を持った人だけが出来ること。
中々食べることが出来ないものだと思いますよ。

そんなことを考えて待っていると、お願いした麦とろ御膳、「日坂峠」が運ばれてきました。
                 ad621080.jpg


とろろ汁、麦ごはん、揚とろ、そして小鉢とお吸い物がセットになっています。
デザートにみかん丸ごと1個っていうのが、静岡らしいですね(^^)

ご飯はお櫃に入っているものを自分に茶碗によそいます。
               2d8f2a42.jpg


そして、とろろ汁。
                    6567969c.jpg


こちらは、出汁で溶いて味がついているので、そのままお召し上がりくださいとのこと。

それでは早速、麦ごはんの上に、とろろ汁をタップリとかけちゃいましょう。
                 34e65eac.jpg


葱も忘れずにパラリとかけて、

早速いただきましょう。
                e95ddcb6.jpg


(^^)(^^)(^^)

なるほど、これは美味しい!
濃厚な味わいながら上品な口当たりのとろろ汁は、いくらでも食べられそうですね。

麦ごはんと混ぜて食べると、スルスルと食べ進むことが出来ますよ。

これだけで、おかずがいらないほどなのですが、折角なので、小鉢の一品も一緒にいただきましょう。

そして、揚とろ。
                 5ac0d5e1.jpg


これは、自然薯を海苔や大葉に包んで揚げたもの。
なんてこと無いように見えるかもしれませんが、この料理は自然薯でしか出来ないのです。
これを、ふつうの長芋でやろうとすると、ドロっと流れてしまって、こうはいかないのだとか。

つなぎを加えずにこの形で楽しめるのは、自然薯ならでは。
そしてこれ、かなり美味しいです(^^)(^^)

普通の麦とろ定食に、+300円かかりますが、その価値はあると思いますよ。

あっという間に最初の1杯を平らげ、2杯めに突入。

おひつからご飯をよそい、とろろ汁を上からかけて、いただきましょう。
848279f4.jpg
 ed91e6e6.jpg
 d060e7f8.jpg

                 e3153df7.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは本当に美味しいですね。
2杯めも、あっという間に感触して、デザートのみかんで寛ぎます(^^)

自然薯料理のお店、いも汁処本丸さん。
掛川方面にお出かけの際、またちょっと寄り道してみませんか。
基本の麦とろをはじめ、いろんな自然薯料理を楽しむことが出来ますよ!






【いも汁処 本丸】   
住所:静岡県掛川市南2-14-2    MAP     
電話:0537-23-8811   
営業時間:11:00~14:00 17:00~20:00   
煙  草:
定休日:月曜日(祝日の場合は営業) 水曜日の夜
駐 車 場:あり      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のお茶の間の定番、日曜日のサザエさん。 このサザエさんが、存続危機に直面していたとは・・・。 何でも、スポンサーの東芝の業績不振により、一時は打ち切りになるかもしれない状況だったのだとか。 (何とか、打ち切りはなくなったみたいですが(^^)) そん ...
続きを読む
日本のお茶の間の定番、日曜日のサザエさん。

このサザエさんが、存続危機に直面していたとは・・・。

何でも、スポンサーの東芝の業績不振により、一時は打ち切りになるかもしれない状況だったのだとか。
(何とか、打ち切りはなくなったみたいですが(^^))

そんなサザエさん、お隣さんが2回入れ替わったのを覚えていらっしゃいますか?

サザエさん、磯野家のお隣といえば、伊佐坂家ですよね。
作家の伊佐坂先生がいて、娘さんは浮江さんで、息子さんは甚六さん
そして、買ってる犬はハチ。
これは現在の形だと思います。

でも、少し昔は、お隣さんが浜さんだったと思うのですが・・・。
(でも、その浜さんの前は、伊佐坂家だったような・・・)

浜さん奥さん、そして娘さんのミツコさん、買ってる犬の名前はジュリーで、このジュリーが葉巻を吸うのが好きな犬で^^;

さて、そんな浜さん一家、どこに行っちゃったのでしょうね・・・。

十三にある、波平通りでも歩きながら考えましょうか^^;

この日にお邪魔させていただいたのは、そんな十三にある焼鳥のお店、
“焼鳥 ご縁”さん。
                    9749ce30.jpg


期間限定のイベントなのか、予約すれば食べられるのかは定かでないのですが、

「すごくお得な鴨鍋コースがいただけるんですよ、行きませんか?」

とお誘いいただき、行ってきました。

お店は、阪急十三駅から歩いて5分くらいのところにあります。

お伺いしたのは、火曜日の20:00頃。
結構お客さん入ってますね、人気のお店みたいですよ。

店内一番奥のテーブル席に案内していただき、まずは生ビールをいただきます。

そして、間もなく付き出しが提供されます。
                 b4b5aac7.jpg


キャベツ、茄子の炊いたん、枝豆と、馬力(とは書いてませんでしたが^^;)がありますね!
(馬力って言い方は、焼鳥の大吉の商品名だったかな? にんにくの梅漬けですね)

そして、造り盛り合わせが登場。
                    289a3143.jpg


ずり、ささみ、こころ、きも、そしてむね肉はヅケになってますね。
これは、飲み物をビールから日本酒に切り替える必要がありますね^^;

こちらのお店は、日本酒の品揃えも豊富なんです。
                         2c2fba63.jpg


こんな感じで、旨口、すっきり、しっかり、辛口、そしておすすめと分けておいてあって、どんな感じのものが飲みたいのかを伝えると、
持ってきてくださいますよ。
あ・・・この料理に合わせて下さいって、お願いするのもいいかも。

次の料理はささみのたたき。
                 9e2b0f9c.jpg


好みで酢橘を絞って、大根おろしと一緒にいただきます。

(^^)(^^)

美味いですね!
これで、この後は鴨鍋が出てくるのかと思うとワクワク・・・

ではなく、焼き物も出していただけるみたいですね(^^)

まずは、ねぎま。
                   81989429.jpg


焼き加減が最高です。
白葱の美味さって、焼鳥のねぎまを初めて食べた時に目覚めたような気さえしますね(^^)

そして、ずり。
                      80134588.jpg


丁寧に仕事がしてあるので、ストレスなくいただくことが出来ます。
焼き加減も申し分なし!

さらに、こころと、せせり。
dfac0900.jpg
 6f04f492.jpg


タレもたまらないですね(^^)
ずっとこのまま焼鳥を食べ続けたい気持ちになってきますよ。

そして、焼き野菜にアスパラをいただきます。
                   9a406032.jpg


甘みがたまりません(^^)

そして、いよいよ鴨鍋の登場。
                    eb42888f.jpg


鴨ロースとつみれの二刀流ですね!
これを3人でいただくのですが、結構ボリュームありますよね。
前座・・・と言っては失礼なほどクォリティの高い刺身と焼鳥。
そして、この鴨鍋ならば、満腹確約ですよ。

鍋が煮えるのを待って、鴨肉をしゃぶしゃぶでいただきます。
                  1a449b41.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは美味い!
鴨が美味い、つみれも美味い、出汁が最高!
この鴨鍋、めちゃくちゃ本気じゃないですか(^^)

すみません、お酒ください!
                  5fa5b940.jpg


これは、福岡県のお酒、八峰(これで、“やっほう”と読む)の純米大吟醸。

美味いかもと日本酒、最高です。

そして今度は、卵黄につけていただきます。
          66a5bc8a.jpg


(^^)(^^)(^^)

これ、最高なんですけど。

鴨鍋を楽しんでいると、こんなものも出してくださいました。
                     6195cdda.jpg


これは、鶏の昆布〆。
美味いんですよ、これもまた。
こちらの店主、本当に仕事が丁寧ですよ(^^)

さらに酒がすすみます。
                    ac28655f.jpg


〆には、蕎麦もいただき大満足。
                     f396022f.jpg


3人で、これだけいただいて5,500円って、ホントにいいんですか?
そんな感じでした(^^)
(現在はこのコース、やってるかどうかはお店に確認してくださいね!)

焼鳥 ご縁さん、鴨鍋はもちろん、焼鳥が本当に丁寧で美味しいです。
美味しい日本酒と焼鳥、今宵のお供にでも如何でしょうか?
店主を始め、スタッフの方も元気で明るく、確実に満足できると思いますよ!






【焼鳥 ご縁】   
住所:大阪市淀川区十三本町2-2-9    MAP     
電話:06-6303-5050      
営業時間:17:00~   
煙  草:
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

一字違いで大違い。 有名人と名前が似ているときなんか、たまに使ったりしますよね、この言葉。 但し、褒め言葉で使うことは無いと思われるので、タイミングを間違えばめんどくさいことになりますが^^; 土地の名前にも、そんなこと、多々ありますね。 広島と北広島 ...
続きを読む
一字違いで大違い。

有名人と名前が似ているときなんか、たまに使ったりしますよね、この言葉。
但し、褒め言葉で使うことは無いと思われるので、タイミングを間違えばめんどくさいことになりますが^^;

土地の名前にも、そんなこと、多々ありますね。

広島北広島なんて、カープの広島に対して、北広島は北海道ですものね。
(北広島が北海道にあるのを初めて知った時は衝撃でした^^;)
ちなみに、西広島駅は、広島駅から2駅で、5.5kmの距離、東広島駅に関しては、広島駅から約30kmの距離にあるそうです。

北広島ほどメジャーになると、間違える人はあまりいないと思うのですが、初めて関西を訪れる人が、間違えやすいのが天満天満橋だそうです。

大阪城に行きたくて、天満橋に行くつもりが、天満で降りてしまい、途方に暮れる・・・。

そんな中で、こんなお店が見つかれば素敵ですね。
                      253a8700.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、大阪環状線の天満駅をおりてすぐのところにある、
“前田酒店”さん。

酒店とは言っても、酒屋ではなく、美味しい日本酒とアテが、かなりリーズナブルにいただけるお店なのです。

かと言って、立ち呑みではなく・・・。
                       0b8c6a9a.jpg


こんな感じで簡易ではありますが、椅子が置いてあり、座ってゆっくりと飲むことが出来ますよ。

とは言っても、飲めない人 飲まない人は かんにんして下さい。
               72258b4e.jpg


お酒に合うアテが、いろいろ用意されています。
さり気なく書いてはあるものの、ここにあるものかなりいい感じなのですよ(^^)

そして、お酒のラインナップはこんな感じ。
                   581509cf.jpg


こちらのお店にあるのは、奈良県御所の酒、風の森だけ。

こうなれば、上から順番に飲んでいっちゃいましょう。

先ずは、蛍烏賊の沖漬け。
                  db349bcd.jpg


これ、スーパーとかで売ってるのと違って、かなり美味しい(^^)
お酒、ドンドンすすんでしまいます。

そして、うるめ丸干し。
                      6548c90d.jpg


たったの380円で、こんだけどっさりと(^^)
レモンを絞ると、さっぱりして美味しい!

そして、この日のお目当てはこれ。
                  a6a05de8.jpg


メニューにはのっかってませんが、わた持ちイカの丸干。
これはぜひ一度食べてほしい。
こんな美味しいの、めったに無いと思いますよ。
                1bba2e48.jpg


中にある、イカのワタが本当に絶品!
これ、お酒がすすみまくること間違いなしです。
            
人生わずか せめて飲むなら うまい酒
              9a2f52bd.jpg


はい、そのとおりです。
旨い酒と美味い魚。

すみません、おかわりお願いします。
                    72efa5cc.jpg


そして、いかなごのくぎ煮と、
           faf2aa6f.jpg


エイヒレも軽く炙っていただいて。
                                   808e9a44.jpg


気がつけば、ラインナップされている日本酒、上から順番にどころか、2周めに突入してしまいました^^;

前田酒店さん、美味しいお酒とちょっとしたアテ・・・。
ではあるのですが、お酒はもちろんのこと、
アテも厳選されたのが揃っていて、日本酒好きにはたまらないお店です。

仕事帰りにサクッと美味い酒、如何でしょうか?
安くて美味くてビックリするかも!





【前田酒店】   
住所:大阪市北区天神橋4-2-19    MAP     
電話:06-6356-3400   
営業時間:17:00頃~23:00   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加