美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

2017年06月

寝る時間も惜しんで、働いたり遊んだりした時代に、すごく重宝された、寝台列車・・・いわゆるブルートレインですね。 最近では、めっきり見かけなくなりましたよね。 (ってか、まだ走ってるのかな?) 寝ている間に目的地。 今はそんなことをしなくても、朝一番の新幹線に ...
続きを読む
寝る時間も惜しんで、働いたり遊んだりした時代に、すごく重宝された、寝台列車・・・いわゆるブルートレインですね。
最近では、めっきり見かけなくなりましたよね。
(ってか、まだ走ってるのかな?)

寝ている間に目的地。
今はそんなことをしなくても、朝一番の新幹線に乗れば、それとほぼ同じようなスケジュールを組むことが出来る。
そして、飛行機もLCCの登場で、ずいぶん身近なものになったのが、寝台列車の引退に関係あるのでしょうね。

寝台列車は移動の手段から、それ自体を楽しむスタイルに変化している・・・。

豪華列車の「ななつ星 in 九州」が大人気です。

そんな豪華列車が関西にもお目見えしましたよね。
トワイライトエクスプレス瑞風。
車両の最前部と最高部に展望車が付いてる夢のような列車、一度は乗ってみたいものです。

そんな瑞風は、先日、山陰の方を廻るルートで運行されたのだとか。

山陰・・・
そういえば、関西に住んでいても、あまり馴染みがない場所ですよね。
でも、美味しいものも盛りだくさんで、すごく素敵なところみたいですよ。

鳥取のイカ、島根の鯵、米子の蟹、大山地鶏・・・。

海の幸も満載ですよね。

そんな山陰の美味しい郷土料理を集めたお店があると聞き、行ってきました。

お伺いさせていただいたのは、“天ぷら海鮮 米福”さん。
                        c975e893.jpg


お店は北新地にANAクラウンホテルの西側、四ツ橋筋から入ってすぐのところにあります。

こちらのお店の本店は山陰の米子にあって、山陰の美味と魅力を発信されています。

店内に入ると、1階はカウンター席とテーブル席があり、2階にはテーブル席と掘りごたつ式の席があります。

この日は、2階のテーブル席に案内していただきました。

先ずは、生ビール(と、トマトチューハイ)で乾杯!
                7d5deba2.jpg



こちらでは、サッポロ黒ラベルの生をいただくことが出来ますよ。

今週のおすすめはこんな感じ。
                        661c2861.jpg


山陰の旬の美味しいものがラインナップされてますよ。
そして、他にレギュラーメニューもありますよ。
f4c58e31.jpg
 d6a7974b.jpg
 ce85585f.jpg
 681d769a.jpg

7eb413ba.jpg
 c72c5e78.jpg
 031ac1fb.jpg
 264a6ae2.jpg

7ec86181.jpg
 ad836f5e.jpg
 5fdc417b.jpg


気になる料理がたくさんありますが、いくつかピックアップしてお願いしましょう。

先ずは、山陰海鮮刺身盛り 5種。
                     71c261d7.jpg


やはりこれは外せないですよね。
日本海の海の幸をしっかり満喫させていただきましょう。

そして、極上! 真イカの姿造り。
                   65371d7b.jpg


イカの姿造りが、たったの990円でいただけるのですから驚きですよね!
甘みたっぷりのイカ刺しを、しっかりと堪能させていただきます(^^)

つくりを楽しんだあとは、やはり定番のものも楽しみたい・・・。
                  faa62aa0.jpg


米福のポテトサラダ。
結構個性的なポテサラですね!

ポテトサラダ、あればかなりの確率で注文してしまいます^^;
たかがポテトサラダ、されどポテトサラダ。
お店によって全く味わいが違うから楽しいですよね(^^)

そして、ホタルイカのおろしポン酢和え。
                        96f0ff69.jpg


ホタルイカって、酢味噌でいただくか、沖漬けでいただくことが多いかと思いますが、こんな感じでおろしポン酢で食べても美味しいですね。
ホタルイカがたくさん穫れる山陰の食べ方なのでしょうかね。

さらに、自家製イカさつま揚げには、山陰の真イカが使われているのだとか。
                           52abb54c.jpg


食べてみると、本当にいかがたっぷりと入っていますよ。

これ、ビールが飲みたくなってくるゾ・・・
「すみません、赤星ください!」
                  927e77c6.jpg


そしてもう一品、山陰の名物を。
       531554b5.jpg


これは、イカのホホ肉串焼 九条葱塩タレ。
イカのホホ肉・・・いわゆるトンビ・・・口の部分ですね。
この大きさのトンビならば、イカ自体結構大きいのではないでしょうか?

これも贅沢な一品ですね。
                  f8f6002b.jpg


では、このあたりでこちらのお店のメイン料理、天麩羅の盛り合わせをいただきます。
                              fbc9b941.jpg


海老、イカ、なす、アスパラ、キス。 
サクッとした食感が心地いいですよ(^^)
      
そして、〆には出雲名物 割子そば。
    a69ac5b2.jpg
 7363da9d.jpg
 1bf68826.jpg


この日は3人でお伺いしたので丁度いいですね(^^)

さらに、島根漁師風 炙り鯖寿司もいただき、満腹で大満足させていただきました。
                   16d6f36b.jpg


「天ぷら」と大きく書かれてあるので、天ぷらのお店かと思いましたが、それだけではなく、
山陰の美味しいものがしっかり堪能できるお店ですよ。
ぜひ一度行ってみてくださいね、満足できますよ(^^)









【天ぷら海鮮 米福 西梅田店】   
住所:大阪市北区堂島1-5-17 堂島グランドビル 1F    MAP     
電話:06-6347-0888   
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~24:00(L.O.23:00) ※土曜日は、23:00まで。   
煙  草:分煙
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com




米福 西梅田天ぷら / 渡辺橋駅北新地駅大江橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのことを米国、イギリスのことを英国っていいますよね。 どうしてそうなるのかなぁ・・・。 そんな風に疑問に思ったことないですか? 主要七カ国(G7:Group of Seven)を漢字で書くと、 アメリカ(米)、フランス(仏)、イギリス(英)、ドイツ(独)、イタリア ...
続きを読む
アメリカのことを米国、イギリスのことを英国っていいますよね。
どうしてそうなるのかなぁ・・・。

そんな風に疑問に思ったことないですか?

主要七カ国(G7:Group of Seven)を漢字で書くと、
アメリカ(米)、フランス(仏)、イギリス(英)、ドイツ(独)、イタリア(伊)、カナダ(加)そして日本。

実は、国名を漢字に置き換えて書くときの頭の文字がそれなのだとか。

亜米利加、仏蘭西、英吉利、独逸、伊太利亜、加奈陀。

そもそも漢字にする必要があったのかどうかって思う反面、よく思いついたなぁと感心してしまいます^^;

それと、宝石の名前も漢字で書かれる時ってありますね。

紫水晶(アメジスト)、翠玉(エメラルド)、蒼玉(サファイア)、トルコ石(ターコイズ)、瑠璃(ラピスラズリ)・・・・

そして、ダイヤモンドは・・・。

この日にお伺いさせていただいたのは、“定食堂 金剛石”さん。
                 cbae2b94.jpg


そう、金剛石ってダイヤモンドのことなのです。

そんな金剛石さんの店主は、、“鉄板バルミコノス”、そして日曜日だけのカレーのお店、“カリケンミコノス”を切り盛りされていた、中尾シェフ。

そんな中尾シェフがついにお店を独立オープンされたとのことで、行ってきました。

こちらのお店、私も少しだけお手伝いさせていただいている、
ぴあMOOK「究極のカレー2018」で、新店部門グランプリを獲得したお店でもあります。
                    
この日は、平日にも関わらず、開店5分前で3人待ち。
私もその最後尾に加わります。

そして開店時間になり、お店の扉が開かれると、店主中尾さんが顔を見せます。

「いらっしゃいませ・・・あ、こんにちは!」

お元気そうですね。

入口付近のカウンター席に座り、黒板に書いてあるメニューを確認します。
                ac63e7d6.jpg


こちらのお店は、定食とCurryの2本立てになっています。

この日の定食は、魯肉パリップ飯。
これ、すごく美味しいだろうなぁ・・・
かなり後ろ髪をひかれながらも、予定通りカレーをお願いしました。
            37f87446.jpg


店内は、カウンター席のみで10席。
とはいっても、結構ゆったりとしていますよ。
                 336a3e38.jpg


木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気になっています。
 

カウンターの此方側には、飲み物のメニューが貼ってあります。
               5cf7287d.jpg


瓶ビールはサッポロラガー・・・いわゆる赤星、うれしいですね!
仕事中でなければ、1杯引っ掛けるところですが、そうも言ってられないので諦めます^^;

日曜日だけ営業のカリケンミコノス時代、カレーとアジアごはんを組み合わせたプレートが凄くインパクトが有り、美味しかったのを思い出します。

その美味しさは、定食とカレーに分かれて、こちらのお店、金剛石のメニューにしっかりと生き返っていますね。

ライスも、バスマティ、ジャスミン、ひとめぼれと選べるみたいだし、
副菜も盛りだくさんで、メニューを見て想像しているだけでもワクワクします。

そんな感じで想像を膨らませていると、カレーが出来上がってきましたよ。
                   e8d8cf32.jpg


おぉ、カリケンミコノス時代を思い出させるくらいに、いろんな素材がのっかっています。

そして、惜しげなく肉もタップリ!
                    5db3d504.jpg


かなりテンション上がります(^^)

それでは早速いただきましょう。
まずは、大きな肉のところを・・・
                   58b0a629.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味い。
ジワッと美味くって、ドンドン口の中に広がってゆく。
ひとくち食べた瞬間に、「食べに来てよかった〜」って自然を言葉が浮かびます。

肉だけではなく、旬のものも。
                    d2d6e01b.jpg


豆乳ダルの真ん中には、ホタルイカのレモンアチャールが付いていました。

ホタルイカの旨味を上手く引き出し、レモンを使うことによって臭みを消し去り、いいとこ取り。
このあたりのセンスも流石ですね。

そして、てっぺんにはカラフルなカチュンバルも。
               42799e1d.jpg


これも、カレーと混ぜていただくとものすごく美味しい!
                  08ff2462.jpg


いろんな具材を個別で味見して楽しんだあとは、いろいろ混ぜながら味の変化を楽しみます。


そして、最後は全て混ぜ合わせて、複雑な美味しさを楽しみ完食。
美味しい時間はあっという間に過ぎていきますね^^;

カリケンミコノスさん・・・いえ、金剛石となって、さらに進化してますます目が離せなくなったことは確実だと思います。

新店部門グランプリ受賞、本当におめでとうございます。
今度は是非、定食の方も楽しませていただきたいと思います。
                     




【定食堂 金剛石】   
住所:大阪市中央区瓦屋町1-8-25 ハイツ松屋町 1F    MAP     
電話:06-7174-2578   
営業時間:11:30~14:00(L.O.) 18:00~21:30(L.O.)   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

地域限定。 この言葉に弱いのです^^; 高速道路のサービスエリアに立ち寄ると、ついつい見てしまいます。 今はもう、無いかもしれませんが、加藤茶さんをキャラクターにした、 「地域限定カトちゃん」、結構たくさん持ってます^^; (ご存じの方、いらっしゃいますで ...
続きを読む
地域限定。

この言葉に弱いのです^^;
高速道路のサービスエリアに立ち寄ると、ついつい見てしまいます。

今はもう、無いかもしれませんが、加藤茶さんをキャラクターにした、
「地域限定カトちゃん」、結構たくさん持ってます^^;
(ご存じの方、いらっしゃいますでしょうか?)

その地方の名物のかぶりものをかぶったカトちゃんのマスコットが、キーホルダーとか、根付けで売っていたのです。

今はすっかり見なくなってしまいましたが、まだ売ってるのかなぁ・・・。

地域限定といえば、ビールもいろんな地域限定がありましたよね。
横浜限定の「浜きりん」とか、京都限定の「1497」、関西限定の「関西風味」・・・。
今では、一番搾りの「◯◯に乾杯」シリーズが面白い。

そういえば、世界のビールの飲み比べもやりました。

ハイネケン、レーベンブロイ、クアーズ、バドワイザー・・・。
そう言えば、バドワイザーってしばらく飲んでないなぁ。
何年か前に、ラスベガスのカジノでバドワイザーを飲みながら、
スロットマシンと持ってきてくれた金髪のお姉さんにどんどん1ドルをつぎ込んでいったのを思い出します^^;
                    31f3846c.jpg


そんなバドワイザーと、分厚いステーキが楽しめるお店が、大阪ミナミにオープンしました。

                c3ef2e9e.jpg


お伺いさせていただいたのは、“カリフォルニアクラブ”さん。

まるでラスベガスのカジノを思わせる外観がカッコイイですね。

この日は、オープニング・レセプションにお招きいただきました。

店内は、きらびやか外観とは打って変わり、シックで落ち着いた感じ。
                   68bb2f0a.jpg


このギャップはなかなか楽しいですよ。

ウェルカムドリンクのシャンパーニュを注ぐと、中のアイスブロックが光りはじめます。
                    b8108c3e.jpg


中々の演出ですね!

そんな演出を楽しんでいると、最初の料理が運ばれてきました。
                    de247969.jpg


これは、CCスタイル カプレーゼ。

とろけるチーズにトマトとアボカド。
バジルのアクセントがいい感じですよ。

そして、シュリンプカクテル。
                        11374dec.jpg


ぷりっぷりの大きな海老の存在感がスゴイ!
これは見ているだけでもテンションが上りますね(^^)

海老を楽しみながら、早速バドワイザーをいただきましょう。
                dea73598.jpg


ボトルごと飲むバドワイザーは、本当にラスベガスを思い出させますよ。

そして、CCスタイル ガーデンサラダ。
                    b5f8d7f3.jpg


真ん中にある、サザンアイランドドレッシングをたっぷりと付けていただきましょう。

(^^)(^^)

このドレッシング、かなり好みですね。
これ、海老につけても美味しいんじゃないでしょうか。

そんな感じで海老のことを考えていたら、出てきましたよ。

とび出す! ココナッツシュリンプ。
                    27375f86.jpg


エビの大きさに圧巻!
これは、サラダの上にあけていただきましょう。

(^^)(^^)

見てるだけでもわくわくする大きさの海老は、食べると自然に笑みがこぼれます。

海老を楽しみ、何気なくカウンターの中の厨房の方を見ると・・・
                  bd24ba58.jpg


おぉ、豪快ですね!
これぞアメリカンスタイル!って感じで、ステーキが焼き上げられていくのが見えますよ。

そんな感じで焼き上がられたサーロインステーキはこんな感じ。
                 43fe57eb.jpg


遠目に見ている時はそんなにわからなかったのですが、目の前に来てみると、その分厚さに感動します。

これを、ナイフで切り分けて、
                c65529f6.jpg



いただきます。
                702055b2.jpg


(^^)(^^)(^^)

焼き加減、抜群!
これ、アメリカで食べるよりも確実に柔らかくて美味しいですよ(^^)

しっかりとステーキを堪能したあとは、デザートにピスタチオアイスクリームもいただきます。
                    0e13b2bb.jpg


ピスタチオって、アイスクリームにしても、かなり美味しいですよ(^^)

そんな感じで、しっかりとカリフォルニアのBigな美味しさを堪能させていただきました。

こちらのお店、7月からは3階でビアガーデン専用フロアもオープンの予定なのだとか・・・。
陽気なカリフォリニア料理とバドワイザー、楽しみに行ってみませんか?
スタッフの方の接客の心地よさも印象的でしたよ!











【California Club (カリフォルニアクラブ)】   
住所:大阪市中央区東心斎橋1-15-23    MAP     
電話:050-3491-8289   
営業時間:17:00~翌3:00 (日曜日は24:00まで)   
煙  草:分煙
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

早い うまい 安い。 昔、吉野家のお店に行くと、この3つの言葉が書いてあったのを思い出します。 確か、お店の外にもこんな感じで・・・・。                  確か、現在は“うまい 安い 早い”と、言葉の順番が変わっていますよね。 変わったと言 ...
続きを読む
早い うまい 安い。

昔、吉野家のお店に行くと、この3つの言葉が書いてあったのを思い出します。
確か、お店の外にもこんな感じで・・・・。
                4e0b32b1.jpg



確か、現在は“うまい 安い 早い”と、言葉の順番が変わっていますよね。

変わったと言えば、昔と比べていろんなものが変わっています。

昔は、店員さんのユニフォームが、オレンジ色のハッピで、店内に店長の顔写真が額に入れて飾られてあった。

メニューは、牛丼、牛皿、お新香の3種類で、牛丼と牛皿は並か大盛を選択。
席に座って「並」と一言言えば、約30秒で自動的に牛丼の並盛りが出てくる(早っ!)

ところで、吉野家の名前の由来ってご存知でしょうか?
創業はご存知、東京の日本橋。
創業者は、松田永吉さんで、どこにも「吉野」の文字は出てこないので、何でかなと思っていたら、創業者の出身地が、大阪市福島区吉野だったことから、「吉野家」にしたのだとか。


並、大盛、特盛・・・。
特盛の登場は衝撃的だったなぁ・・・・。

さて、そんな特盛の登場よりも衝撃的だったのが、先日訪問した丸亀市にあるうどんのお店、
“一屋”さん。
                   ab1362be.jpg


セルフうどんのお店なのですが、こちらのお店には、他のお店にはない独自のメニュー・・・いえ、これはサービス・・・大サービスと言っても過言じゃない驚愕のメニューがあるのです。

お店の裏にある駐車場に車を止めて、入口へ。

木彫りの招き猫がお出迎えしてくれますよ。
              571129cc.jpg


店内は、こんな感じで広々としています。
                 dd7105d8.jpg


お伺いした時間が、朝食とランチタイムの間くらいの時間帯だったから、ゆったりとしていましたが、
ピーク時は満席になるのでしょうね。

あ、こちらのお店は、朝の6時から営業されていますよ。

お店に入ると、まずはうどんを注文します。

小が190円、大が280円。

その他にも、釜揚げ、釜玉、ぶっかけ、ざる、冷やしと・・・あ、そばもある^^;

いろいろあるのですが、この日は目的のメニューがあったです。

先ずは、かけの小を注文して、受け取ります。

そして、目指すはこれ。
               
こちらのお店、一皿200円でお皿に乗っかるだけの肉が盛り放題なのです。
                  44b66b7d.jpg

                        (食べ残しとお持ち帰りは、ご法度ですよ〜^^;)

頑張って、こぼれないように肉を盛りましょう。

あ・・・肉の他に、天ぷらも充実していますよ。
                   aa5e53f9.jpg


大きな海老天が100円、鶏天も120円と、かなりリーズナブルです。

おむすびも、ひとつ70円、ばらずしやいなりずしも140円と、こちらも安い!
       4c1c9ce1.jpg


さて、そんな感じで、食べたいものを選び、代金を支払ったら、テーブル席に座ります。

かけうどん(小)には、ネギと生姜もトッピングして、準備完了。
                    3b39449f.jpg


では、先ずそのままうどんをいただきます。
                                945bebd0.jpg


(^^)(^^)

適度なコシの太麺は、出汁の旨味とよく合って美味しいですね。

では、ここからsuper肉うどんに変身していただきましょう。

一皿200円の肉はこんな感じで盛ってみました。
              58bd30ab.jpg


甘辛く炊かれた牛肉は、そのままビールのアテにしてしまいたいくらいです。
それでは、遠慮せずにうどんの上にオン!
               c07529c4.jpg


もうこれは、特盛どころの騒ぎじゃない^^;
チャーシュー麺で、“焼豚鉢一面!”って書いてあるお店もありますが、決してそれにも負けていないかと。

それでは早速いただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

うどんの出汁と肉が合わさって、かなり美味しいです。
牛丼の場合は、肉と一緒にご飯をかきこむって感じになりますが、
これは肉を頬張りながらうどんを啜るって感じです。


それにしても、こんなに贅沢な肉うどんは初体験です。

さらに、肉の上に胡麻をふりかけると、香りもさらにアップ!
                   15bbffd1.jpg


肉を頬張り、うどんをいただく。
これだけ肉がたくさん盛ってあると、遠慮して食べるとうどんが先になくなって、肉吸いになってしまう・・・

肉吸い?
それもアリかもしれませんね(^^)

しっかりと肉の旨味とうどんの食感を堪能して完食。

かけうどん(小)190円と、肉盛り200円。
このサプライズ肉うどんが何とたったの390円!

地元に住んでるわけでもなく、大阪から初めてやってきて、少し申し訳ないような気もしましたが、その美味しさと満足感に、自制心が勝つことは出来ませんでした^^;

肉満タンでしっかり美味い!
丸亀にお出かけの際はぜひ立寄ってみてくださいね。
確実に満足できますよ。





【一屋】   
住所:香川県丸亀市三条町533-5    MAP     
電話:0877-28-9203   
営業時間:6:00~19:00    
煙  草:
定休日:無休
駐 車 場:あり     


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com



一屋うどん / 善通寺駅金蔵寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しんぼ、料理の鉄人、信長のシェフなど、料理がテーマの番組や漫画って人気あるますよね。 最近では、深夜食堂、孤独のグルメなど、夜遅くに放送されるにも関わらず、素晴らしい視聴率を誇っているのだとか・・・。 もう20年以上前になりのですが、テレビドラマの ...
続きを読む
美味しんぼ、料理の鉄人、信長のシェフなど、料理がテーマの番組や漫画って人気あるますよね。

最近では、深夜食堂、孤独のグルメなど、夜遅くに放送されるにも関わらず、素晴らしい視聴率を誇っているのだとか・・・。

もう20年以上前になりのですが、テレビドラマの「王様のレストラン」って番組、ハマりました。
本放送だけではなく、ビデオ(その当時はDVDではなく、VHSのビデオだったのです^^;)も借りてきて、繰り返し見たものです。

シェフとソムリエは知っていましたが、王様のレストランを見て以来、
ギャルソンとか、スーシェフ、パトロン、ディレクトールって言葉、覚えたような気がします・・・・
そういえば、パティシエというのが、デザート職人のことだと知ったのもこのドラマだったかも^^;

王様のレストラン、王様ってどんな料理を食べているのだろうか・・・。
因みに、日本の天皇陛下の普段の食事は、私たちが考えるよりもずっと質素らしいですね。

いずれにしても、ちょっと憧れの食事だなぁ・・・とは思うのですが。

憧れの食事・・・・宮廷料理。
さて、この日はお隣の国、韓国の宮廷料理をいただけるお店に行ってきました。

お店の場所は、大阪西区、靱公園のすぐ近くの、確かこの辺り・・・。
               30a6f4c9.jpg


くれよんきっずほいくえん・・・
あれ? 住所はここなんだけどなぁ・・・・あ、

ありました。
               8511619f.jpg


同じビルの地下に降りる階段の所に、看板が掲げてあります。

お伺いさせていただいたのは、“韓味一 朴邸”さん。
こちらのお店では、韓国の宮廷料理をいただくことが出来ます。

階段を地下に降りていくとお店の入り口があります。
            0cbdd75a.jpg


「こんにちは、今日はよろしくお願いします。」
              e28fc1f9.jpg


店内は、こんな感じで掘りごたつのテーブルが並びます。
             ea82f98a.jpg


中には、半個室のような席もありますよ。

こちらのお店は完全予約制で、韓国の宮廷料理をいただくことが出来ます。
メニューはコースのみ。

蔘鶏湯コース、もしくはフルコースを選ぶことが出来るので、フルコースでお願いしました。

ですので、メニューはこんな感じで飲み物のものだけなのです。
        b1d463f4.jpg
 69bef8d1.jpg


まずは生ビールで乾杯!
                 01247684.jpg


こちらのお店では、アサヒの熟撰生をいただくことが出来ますよ。

そして間もなく、最初の料理が運ばれてきます。
               b70e76ee.jpg


これは、プコンタン。
和歌山産蛤の冷製スープです。

透明感があって、見た目にもすごく美味しそうですよね。
こういうのが最初の料理に出てくると、本当にテンションが上がります。
では、早速いただきましょう。
                   b339e5e4.jpg


(^^)(^^)(^^)

スゴイわ、これ!

濃厚なスープは飲んでいるだけでも蛤を噛みしめているような感じなのです。
そこに、ホンモノの蛤をいただくと、感動レベルの味わいが口の中に広がります。

一品目からスゴイのが出てきました。

ちょっとキムチでもいただいて小休止・・・
              0af0a4da.jpg


お、とは言えこれも美味しい!
さらに、大根のキムチ、カクテキも。
                     4b4812b7.jpg


いくらでも食べられそうですよ、このキムチ。
本当に美味しいですね。

さらに、三重サザエの醤油漬け。
                74ba145f.jpg


サザエって、食べて美味しいのは勿論なのですが、みを取る工程も楽しいのですよね。

焦らず、慌てず、確実に。
みではなく、殻の方を回してそっと・・・。
あ、何とかきれいに取れましたよ^^;

「今出してるの、全部前菜なので、先に全部食べてしまったら、メインに辿り着く前にお腹いっぱいになってしまいますよ^^;」

と、店主。

韓国の宮廷料理は、前菜の数がすごく多いので、出された順番にすべて完食しては、メインまでたどり着かないことがしばしばあるのだとか。

メインを食べながら、前菜に戻ってまた食べても大丈夫なのだそうです。

ちなみに、ここまで出た前菜はこんな感じ。
                     8dec731f.jpg


白菜、大根キムチ、サザエの他にも、
韓国海苔の佃煮、オイキムチ、豆もやしナムル、春菊ナムル、徳島ワカメナムル。
これだけ盛りだくさん出てきます。

ちなみに、前菜はこれで終わりではなく、更に続きますよ!

山口 活ワタリ蟹のケジャン。
                    0f0b098e.jpg


このケジャン、かなり美味しい!
一同、しばし無言で味わいます^^;

そして、六年根高麗人参の刺身。
                     abcdb9a8.jpg


高麗人参を、こんな感じでダイレクトに食べたのは初めてです。
小皿に入ってるのは、はちみつ。
これが不思議と合うのですよ。

そして、ホホ肉の素肉(スーユ)。
               01a87983.jpg


軽くボイルして、塩をパラっと・・・
だとは思うのですが、味わい深い。
見えないところで手間がかかっているのでしょうね。

あっさりと韓国のビール、hiteもいただきましょう。
                    39a31039.jpg


そして、カルビチム。
         aa18c89d.jpg


肉が骨からポロッと外れる柔らかさ。
これ、出来ればおかわりがほしいくらいです。

これには、虎マッコリをあわせていただきます。
                3c1a0ddf.jpg


この虎マッコリ、飲むことが出来るところ、少ないんですよね。
辛口で旨味があっておいしいマッコリですよ。

さらに、淡路島産 鱧のジョン。
               5a016cbd.jpg


ジョン、いわゆるチヂミなのですが、こういう形のものもあるのですね。
鱧のふわっとした食感がいい感じです。

そして、済州島 鮑粥 北海道雲丹のせ。
                              2f04f46f.jpg


これ、むちゃくちゃ美味しいです。
鮑の旨味がしっかり入った粥に、雲丹がのっかって、贅沢な味わいです。
できれば、これで満腹になってしまいたいくらいですよ^^;

いろんなおかずが出て、最後にご飯もののお粥。
これで、〆・・・と思いたくなるところですが、ここまでが前菜。

はい、信じられないことに^^;
メインの料理はこれから始まります。

「それでは、焼肉をはじめさせていただきますね。」

そんな店主の言葉とともに、大きな肉が登場!
                  c23c3294.jpg


デジカルビと佐賀牛のクラシタです。

まずは、デジカルビから網の上に乗っけて焼いていきます。
              a0b4b1e4.jpg


食べやすい大きさにハサミで切って、

焼きすぎないように気をつけながら焼きましょう。
                 fc31eab9.jpg


頃合いになれば、タレにつけていただきます。
                      c2ac910d.jpg


(^^)(^^)(^^)

半端なく美味い!
あれだけ前菜をいただいたのに、平気で美味しく食べることが出来ます。

すみません、生マッコリもください!
              dca247da.jpg


この生マッコリ、すごく美味しい!
何でも、日本で扱ってるのは、ここくらいじゃないかなぁ・・・・とのこと。
                          (2017年6月現在)

そして、佐賀牛のクラシタも焼いていただきます。
                 3678c005.jpg


こちらも、食べやすい大きなに切っていいただき、
            9e678969.jpg


焼きすぎないように・・・
そろそろいい頃ですね。
                         d068a02c.jpg


ではこちらもいただきます。

(^^)(^^)(^^)

デジカルビ、佐賀牛のクラシタといただき、かなり満足!
でも、これで終わりではなく、まだメイン料理は続きます。

「それでは、蔘鶏湯のほうもはじめさせていただきますね。」

登場した蔘鶏湯はこんな感じ。
                              ee1e113a.jpg


おぉ、見てるだけでも、食欲がさらに湧いてきます(^^)
               c452e3f4.jpg


この蔘鶏湯を、スプーン二本だけで店主は器用にさばいてくださいます。
(正確には、スプーンを逆さまに持って)

見る見るうちに、丸鶏の身がほぐれて行くのを見ているだけでも楽しいでですよね。
                a5df6e5f.jpg


こんな感じで、完全にほぐれたら、みんなで取り分けていただきます。
                    38ba37a2.jpg


驚くほどに柔らかくて美味しい!
そして、びっくりするほど美味しいのがそのスープ。
               df92516c.jpg


蔘鶏湯、鶏肉が主役か、スープが主役か・・・。
そんなことを考える間もなく、すべて完食させていただきました。

これだけたくさんの前菜がついて、焼肉、参鶏湯もいただける、充実の韓味一 フルコース は、
3人以上で6000円、(2人ならば7000円)と、信じられないくらいにリーズナブルです。

この量なので、できれば4人以上で食べに行かれるのがオススメですよ。

韓国宮廷料理の奥深さ、美味しさ、体への優しさを是非体験しに行ってみてください。
あ、予約は必須ですよ!






【韓味一 朴邸】   
住所:大阪市西区靭本町1-7-17 ラシーヌ四ツ橋 B1F    MAP     
電話:06-6448-0355(完全予約制)   
営業時間:17:00~23:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪名物・・・といえば、何を思い浮かべますか? こんな質問を、大阪の方にしたときの答えと、大阪以外、関西以外の人にしたときの答えって、違うんですよね。 大阪以外の人が選ぶ、大阪名物の食べ物といえば、 たこ焼き、お好み焼き、串かつ・・・。 そんな感 ...
続きを読む
大阪名物・・・といえば、何を思い浮かべますか?

こんな質問を、大阪の方にしたときの答えと、大阪以外、関西以外の人にしたときの答えって、違うんですよね。

大阪以外の人が選ぶ、大阪名物の食べ物といえば、

たこ焼き、お好み焼き、串かつ・・・。

そんな感じの答えが返ってきて、みなさんそれらを食べたがるのですが、
大阪の人におすすめを聞くと、少し答えが違うのです。

551の豚まん、出汁が美味しい大阪うどん、王将の餃子(京都・・・ではあるのですが^^;)、肉吸い(何と、肉吸いの専門店が東京には出来たのだとか)、生姜の天ぷら・・・。

串かつは、普段そんなに食べないし、たこ焼きは、子供の頃、近所にあったお店のものが一番だと思ってて、おやつ感覚だし・・・。

あ、でもお好み焼きはお気に入りのお店がありますね。
近所のお好み焼き屋さんのもたしかに美味しいのですが、東京や地方から友人が来た時は、近所のお店ではなく、私が大好きな千日前のお店に案内します。
千日前のお好み焼きのお店・・・。

ところで、映画館で、本編がはじまる前に大きなスクリーンでコマーシャルやりますよね?
そこに映ったのが、大きな宇宙船。
何じゃ、こりゃ?
と、思っていると、ナレーションが入る・・・

「君は出会うか・・・千房!」

大好きなお好み焼き屋さんなのです、千房。

そんな千房さんが、6月22日にオープンした、大阪城公園駅のすぐ横にある、
「JO-TERRACE OSAK」に、新しいお店をオープンされました。
お店の名前は、“名代 千房 JO-TERRACE OSAKA店”。

この日は、そんな名代千房さんのレセプションパーティーにお招きいただき、行ってきました。

JO-TERRACE OSAKAは、こんな感じで、大阪環状線の大阪城公園駅から直結で行くことが出来ますよ。
                 90b88a15.jpg


公園の中にある、おしゃれな空間。
     22d98615.jpg


ここだけ見たら、まるで大阪以外の所に来たみたいな感覚さえ覚えます。
                         2fe6eaca.jpg


JO-TERRACE OSAKAの外観を楽しんだあとは、お店の方に向かいます。
                5ea03a29.jpg


あ・・・創業者の中井社長をはじめ、幹部の方がでむかえてくださってますね・・・。
それだけ、こちらのお店に対する情熱と本気を感じます。

おめでとうございます。
今日はよろしくお願いします。

入口で挨拶を交わし、客席まで案内していただきます。

この日は、オープン記念特別ディナーコースをいただけるのだとか・・・。
                   7ef1782e.jpg


あ、すごく豪華!
楽しみですね。

全員が揃ったあと、千房の中井社長の挨拶があり、そして乾杯。

生ビールをいただきます。

こちらのお店、名代千房は、高級店のプレジデント千房と、一般店、千房の間、
エレガンス千房と同じ位置づけなのだとか。

特徴として、各テーブルには鉄板がなく、大きな鉄板で調理して、鉄板皿で提供していただけるのだとか。
これならば、服に匂いが付く心配もなく、小さなお子様連れでも安心ですね。

オープン記念は、このディナーコースの他にランチタイムにもオープン記念のランチコースがいただけるようですよ。
                    f497614c.jpg


そして、レギュラーメニューはこんな感じです。
908570f8.jpg
 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE
名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE
25cd096d.jpg
 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 
d9cc5b4e.jpg
 a6af1175.jpg
 f6ccb6f6.jpg


コースメニューの他にアラカルトメニューも豊富で、お好み焼き屋さんというよりも、
お好み焼きが美味しい鉄板料理のお店といったほうが、イメージしやすいかと思います。

そんな感じでメニューを眺めながらビールを楽しんでいると、最初の料理ができあがってきました。
                   8302fdf3.jpg


これは、本日のサラダ。
この日は、ローストチキンとキアヌのエスニック風サラダ。
サラダとは言えど、ワインやビールと合わせても嬉しい一品です。

そして、季節の焼野菜 トリュフ塩を添えて。
                   abb80d7c.jpg


見た目だけでは、ちょっと地味に見えるこちらの料理。
じゃがいもにトリュフ塩を付けて食べてみると、これがびっくりするほど美味い!

こういう絶対に自宅では食べることが出来ない料理って嬉しいですよね。
そして、玉ネギの上品な甘みにも感動!
これ、かなり技ありな一品ですよ。


そして、アボカドとスモークサーモンのタルタルディップ。
                    58937c23.jpg


嬉しいことに、バケットも付いてきます。
タルタルディップをバケットに付けて食べると、自然と笑みがこぼれますよ。

「すみません、白ワインをおねがいします。」

この季節、冷たい白ワインが美味しいですよね(^^)

そんな感じで、タルタルディップと白ワンを堪能していると、魚料理のメインが出来上がってきました。
                          fed63235.jpg


オマール海老の鉄板焼 アメリケーヌソースです。

嬉しいことに、これをひとりでいただけるのです。
それでは早速、いただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

たまりませんね、これ(^^)
オマール海老の美味しさはもちろん、このアメリケーヌソースがまた美味い!
あ・・・さっきのバケット、少し残しておけばよかったかなぁ^^;

そんな感じで、ソースの美味しさの余韻に浸っていると・・・

「お肉を焼きますので、よろしければ・・・」

声をかけていただいたので、鉄板のところまで行ってみると・・・。
                    cb203d80.jpg


おぉ、これはスゴイ!
しっかりと厚みがあるステーキ。
こうやって、目の前で焼けるのはホンモノの証ですね(^^)
それにしても、見事な手さばきですよ。

席に戻って待っていると、間もなく先ほどの、国産牛ロースステーキが提供されます。
                 3411902e.jpg


それでは早速・・・

(^^)(^^)(^^)

柔らかくて美味しい!

そのまま、ステーキソース、山葵と醤油。
いろんな食べ方で楽しみます。

「すみません、赤ワインをください!」

赤ワインとステーキを堪能して、しばらくすると、お好み焼きを焼き始めるとのこと。
これも、鉄板のところまで見に行くと、丁度焼きあがったところでソースがたっぷりと塗られているところです。
                 673a8851.jpg


そして、ここからが千房自慢のパフォーマンス。
              51082cac.jpg


上から勢い良くマヨネーズをかけてゆきます。

それにしても、手元が全く狂わないですね。
               
あの高さからかけて、これだけバランスよくマヨネーズが塗られていくのは見事ですね。
                   c7d80574.jpg


あぁ・・・ソースとマヨネーズが焼ける香りがたまらない・・・。

コースメニューでは、
お好み焼き または 焼そば・・・なのですが、半分ずつ両方盛っていただきました。
(何人かで注文すれば、両方食べることが出来ますよ!)

それでは、お好み焼きの方からいただきましょう。
                e9bf6545.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味しい!
私の大好きなフワフワの千房のお好み焼き。
昔も今も変わること無く、期待通りの美味しさを味わえるのは本当に嬉しいでうね。

そして、こちらは焼きそば。
             df0b15d8.jpg


見た目から美味しいのがわかりますよ。
それではこちらもいただきましょう。
            5e48b71d.jpg


(^^)(^^)(^^)

みんなで分けていただいたので、量は少しですが、それでもしっかりと美味しい!
たかが焼きそば、されど焼きそば。
そんな言葉ががしっくりと来る正統派の焼きそば。
そんな感じですよ(^^)
                 cc1bf8ad.jpg


そして、デザートに、抹茶とキャラメルのケーキもいただき大満足!
いろんな鉄板料理をいただけ、大阪が誇る、私も大好きな千房のお好み焼きも堪能させていただき、しっかりと堪能させていただきました。


大阪城を間近に眺めながら、ハイクォリティなお好み焼きと鉄板料理を堪能することが出来ますよ。
是非一度、立ち寄ってみてください!






【名代 千房 JO-TERRACE OSAKA店】   
住所:大阪市中央区大阪城3-1 JO-TERRACE 1F    MAP     
電話:06-6450-6900   
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)    
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

きつねうどんに、たぬきそば。 関西ではこれで完結してしまうのですが、関東ではそうでもないようです。 関東では、きつねそばに、たぬきうどんっていうものも、存在しているようです。 うどんの上に甘い揚げがのっかれば、きつねうどん。 片や、蕎麦の上に甘い揚げが ...
続きを読む
きつねうどんに、たぬきそば。
関西ではこれで完結してしまうのですが、関東ではそうでもないようです。
関東では、きつねそばに、たぬきうどんっていうものも、存在しているようです。

うどんの上に甘い揚げがのっかれば、きつねうどん。
片や、蕎麦の上に甘い揚げがのっかれば、関西ではたぬきそば。

でも、関東ではそれは、きつねそばで、関東でたぬきそばと言えば、蕎麦の上に揚げ玉がのっかったものが出てくるのだとか。

関西では、揚げ玉(天かすって言いますが)が欲しければ、ハイカラと言わなければならないですよね。
(そもそも、たぬきうどん、きつねそばは関西にはないし^^;)

きつねとたぬきで、うどんか蕎麦を区別する関西。
対して、きつねは甘い揚げのことを指し、たぬきは揚たまのことを指す・・・
あ・・・たぬき=揚げ玉は、衣だけで具がない天ぷら・・・つまり、狸に化かされたような感じだから・・・だそうですよ。

関西と関東の食文化の違い、面白いですよね。

そんな食文化の違いからか、今まであまりなかったお店も、ちらほら関西にも登場しています。

この日に食べた焼とんも、そのうちのひとつでしょうか?

この日にお伺いさせていただいたのは、大阪環状線の大正駅のすぐ近くにあるお店、
“乃ノ家”さん。
                  a143ecaf.jpg


こちらのお店、以前はおでんをいただける立ち呑みのお店だったのですが、
最近は焼とんお店になっているようです。

しかも、結構人気で評判がいい・・・
私も気になってお伺いさせていただきました。

店内は、厨房を囲むように子に字型にカウンターが有り、立ち呑みスタイルになっています・・・
あ、奥の方にはテーブル席もあり、そこには椅子席もありますね。
さくっと気軽に食べたければ、立ち呑み。
付けれていて座りたければ、椅子席と、どちらにも対応できる見たですよ。

この日は、サクッと立ち呑みで。
先ずは、サッポロラガー、赤星で乾杯です。

さて、メニューは・・・
あ、壁にいろいろ貼ってありますね。
                c4525ba7.jpg


この赤い枠のお品書き、何だかワクワクしてしまいます。
飲み物のメニューは、あちら側の壁に。
           a4811294.jpg


生ビールに瓶ビール、あ、キンミヤレモンサワーや、カチ割りワインもある!
こういうの楽しいですね(^^)

そんな感じで、壁のメニューを眺めていると、

「メニュー、こちらにもありますよ」
と、差し出してくださいました。
                   12e13b21.jpg


煮込み、刺身、ヤキトン、一品。
結構いろいろありますね。
気になったものをいろいろお願いしてみましょう。

先ずは、モツ豆腐。
              e8afa464.jpg


こんな感じで、ネギと一緒に出してくださるので、好きなだけネギをかけていただきます。
       8569be33.jpg


モツ豆腐、ネギまみれ。
かってにテンション上げてみたりして^^;

そして、ヤキトンもいただきましょう。
先ずは、ハツ。
                  4254b514.jpg


おぉ、焼き加減最高!
これはビールがすすみますよ(^^)

そして、ハラミ。
               9e78d460.jpg


塩もいいけど、タレもいい(^^)
ちょっとハマってしまいそうです。
カウンターの上には、いろんな調味料が置いてあって、いろいろ試すことも出来ますよ。
              4f060f01.jpg


さて、串だけではなく、豚足もいただきましょう。
                  343e9c0c.jpg


豚足は、煮込みそのままと、炙りと2種類出していただきました。
食感、味わいの違いが食べ比べできてすごく楽しいですよ。

そして、ハツ刺し。
                   5d51700e.jpg


こちらのお店の刺身は、真空低温調理で提供されているとのことで、安心していただくことが出来ますよ。
      8839bea3.jpg


実際に食べてみると、これがまた美味い!

このあたりになると、飲み物ものビールから、キンミヤレモンサワーにかわります。

こちらのお店には、甘めのレモンチューハイと、甘くないキンミヤレモンサワーと両方あるので、甘くないのが良ければ、「キンミヤレモンサワー」って言って注文しましょうね。

さらに焼とんをもう少し・・・

コメカミ。
                b9ac2e92.jpg


テッチャン。
                    29ca27b9.jpg


テッチャンには、先ほど出していただいたネギをたっぷりとかけて・・・
             7ce19fff.jpg


(^^)(^^)(^^)

たまりませんね。

そんな感じで、いろいろいただき大満足。
この日は、少し遅めの時間にお伺いしたせいか、売切れていたものもいくつかあったので、次回は是非、早目の時間に!

大正駅のすぐ近く、電車の時間を気にせずに、ゆっくりと楽しむことが出来ますよ!






【乃ノ家】   
住所:大阪市大正区三軒家西1-4-8    MAP     
電話:06−6554−5050   
営業時間:17:00~23:00頃  
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

食べ放題。 魅力的な言葉です。 特に、食べ盛りの子供を抱えている家庭にとって、これほど安心できるキーワドは他にないでしょうね^^; 回転寿司に言って、「金色の皿に手を出してはダメ!」だとか、「いくらばかり食べない!」とか、そんなことを気にしなくても、太っ ...
続きを読む
食べ放題。

魅力的な言葉です。
特に、食べ盛りの子供を抱えている家庭にとって、これほど安心できるキーワドは他にないでしょうね^^;

回転寿司に言って、金色の皿に手を出してはダメ!」だとか、「いくらばかり食べない!」とか、そんなことを気にしなくても、太っ腹を装って、
「好きなもの、何でも食べていいよ!」って笑顔で言えるのですから^^;

とはいえ、食べ放題となると、子供はいいかもしれませんが、大人はあまり選択肢がないことも・・・。

寿司、串かつ、唐揚げ、枝豆、刺身、サラダ、ソフトクリーム・・・。
あれ、何だか昭和なビアガーデンと似たような感じに^^;

食べ放題に行くの、気が向かないって方がいらっしゃるのも何となく理解できます^^;


そんな感じで見られることもある食べ放題・・・バイキングなのですが、
先日行ってきたバイキングレストランは凄かった。

お伺いさせていただいたのは、梅田、新阪急ホテルの地下にあるバイキングレストラン、
“オリンピア”さん。
                         bb33b14c.jpg


阪急阪神ホテルズが運営するだけあって、こちらのバイキングレストランの料理には定評があるのだとか。

店内も広々としながらも、上品な感じがあり、家族連れだけではなく、大人同士で行っても、充分に楽しめそうな感じなのです。
                fc11d608.jpg


サラダだけでも、こんなに色んな種類が楽しめます。
     ba5f9e8f.jpg
 ea5b4d1d.jpg


そうそう、いまオリンピアさんでは、「ヤバイぞ!! グルメ祭(フェスティバル)」という企画で、8月31日まで、特別な料理をいただくことが出来るのだとか。

海老と大葉の冷製天ぷら仕立て。
          9fac218e.jpg


ころころ・鰻玉。
             9fbdc62a.jpg


飯バーグドリーム。
             86ecfa7d.jpg


これは、ハンバーグの中にご飯が包まれているのだとか・・・。

普段は食べることが出来ないもの、いろいろあるようですね。

何を食べようか迷ってしまいます。

では先ず、スタンダードにお寿司をいただきましょう。
           306c1670.jpg


寿司コーナーに行くと、いろんなネタがずらりと並べてあり、
   27029c47.jpg


注文すると目の前で職人さんが握ってくださいます。

私は、コハダ・マグロ・穴子をいただきました。
           fed054b0.jpg


ネタとシャリのバランスもよく、思わず全種類制覇してやろうかと思ったくらいに美味しかったですよ。

和洋中、いろんな料理が並ぶのですが、どれも本格的で美味しそうですね。
          17897bf7.jpg
 43a2dd19.jpg
 9d779777.jpg


こんな感じで、肉を吊るされたら、素通りできないじゃないですか^^;
                   714d567b.jpg

        
というわけで、炎の大判ステーキ、ローストビーフ添えもいただきます。
              81fc376e.jpg


(^^)(^^)

肉、肉、肉。
しかも、柔らかです。

気に入れば、これが何度もおかわりできるのですから、本当にうれしいですね。

こちらは夏らしく、鱧の梅肉と鯛の焼霜。
             a2cce314.jpg


そして、豚の角煮。
                07cee14b.jpg


めっちゃ柔らかくて美味しいです。

そして、イベントメニューの鰻玉(うなたま)が美味しかった。
                  fe65c79e.jpg


こんな感じで提供されるのですが、黄色い玉を割ってみると・・・。
      68e0d653.jpg


薄焼き卵にご飯が包まれているのです。
これに鰻をのっけていただくと、かなり美味しいですよ(^^)(^^)

そうそう、カレーも2種類用意されています。
                 8c9005e4.jpg


甘口カレーとスパイシーカレー。

私は、スパイシーカレーの方をいただきました。
                ca606153.jpg


バイキングのカレーだと侮ってはいけません、このカレー、美味しいんです(^^)
もっとおかわりしたかったのですが、他にも美味しそうなものがたくさんあって、贅沢な悩みが生まれてしまいそうです^^;

さらに、チキントマトソテーもいただき、かなり満足。
                   0dd92b2b.jpg


さて、デザートは・・・
5269fc71.jpg
 465e6288.jpg
 357faf3b.jpg

f013ba1b.jpg
 3d28e6b5.jpg


おぉ、思いっきり種類が豊富じゃないですか!
では、これとこれと・・・

「おまたせいたしました、只今から実演でデザートをお作りします・・・」

そんな声につられて、私もみなさんが集まる方へ。
                7d46b2c1.jpg


何か、怪しげな実験装置が置いてあって、煙も出てる・・・。

これって、昔の漫画であった、爆発する実験じゃないんですか^^;

眺めていると、何かの液体が入った瞬間に色が変わってゆく・・・。
1b1d5274.jpg
 9ea6801d.jpg
 ff05c390.jpg


そして、青から紫色に変わった液体を、大きなボールの中へ。
             55d0e35d.jpg


そこに、ポットに入った液体窒素を投入!
4db41dd8.jpg
 d85d8b59.jpg

                  49b269e1.jpg
 2aaa8ac3.jpg


今にも、タイムスリップでもはじまりそうな勢いですね^^;

そんな感じで出来上がったのが、こちらのデザート。
                  2e3b2d4c.jpg


真ん中の白いのが先ほど出来上がったものなのです。

青→紫→白。
紫色の何かが出るのかと思いましたが、最後はきれいな白、ゆきのような感じのものがかかったデザートになりました。

そんな演出もあって、楽しめながら美味しい料理をしっかり堪能させていただきました。

こんな感じで、大人も子供も楽しめて、美味しい料理が盛りだくさんのバイキング、
平日、土日祝共に、ディナータイムは大人が4,700円(メンバーズクラブ入会で4,100円)、4歳から小学生までの子供が2,550円で楽しむことが出来ます。

ホテルクォリティのバイキングがさらにパワーアップした、8月31日までの「ヤバイぞグルメ祭」、ぜひ行ってみてくださいね!
内容を考えると、かなりお得だと思いますよ。






【グルメバイキング オリンピア】   
住所:大阪市北区芝田1-1-35 大阪新阪急ホテル B1F    MAP     
電話:050-5570-5110   
営業時間:11:30~13:10 13:30~15:10 17:30~19:10 19:30~21:10  ※土日祝は、15:30〜17:00の営業もあり。 
煙  草:完全禁煙
定休日:年中無休
駐 車 場:あり(3,000以上の利用で、梅田阪急駐車場が3時間無料)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

色のイメージって有りますよね。 中華屋さんならば、赤。 弁当屋さんは黄色。 うどん屋さんは、紺色とか緑とか茶色。 ハンバーガー屋さんは赤と黄色・・・これは、世界的チェーン店の影響かな^^; そうそう、色のイメージと言えば、先日会った阪神電鉄の株主総会。 その質疑 ...
続きを読む
色のイメージって有りますよね。

中華屋さんならば、赤。
弁当屋さんは黄色。
うどん屋さんは、紺色とか緑とか茶色。
ハンバーガー屋さんは赤と黄色・・・これは、世界的チェーン店の影響かな^^;

そうそう、色のイメージと言えば、先日会った阪神電鉄の株主総会。
その質疑の時に、株主のひとりが、阪神電車の特急や急行のオレンジ色が気に食わないって発言をしたそうな・・・。

何でも、オレンジ色を見ていると、永遠のライバルであるジャイアンツを思い出して、腹が立つのだとか^^;

電車の色を塗り直せって言ったってねぇ・・・。
黄色と黒の塗装だったら、工事の車両と間違えてしまいそうですね^^;
                 486d8a88.jpg


おしらせ・・・
と書かれて、黄色と黒の看板。
あ・・・工事中かな?

いえ、This is らーめん屋・・・。

そんな名前のラーメン屋さんに行ってきました。

インパクトのある名前、“This is 中川 これはなかがわです。”
ちゃんとそう書いてあるのです。
             e1f4346b.jpg


阪急淡路の駅から、歩いて5分くらいの所にお店はあります。
         b472812f.jpg


ここ、平成30年度末に完成予定の、JRおおさか東線の淡路駅(仮称)から、すぐ近くになるんじゃないかなぁ・・・。

こちらのお店、かなり人気があって、いつも行列が出来ているのだとか・・・。
この日は、お店がオープンする10分前に到着しましたが、すでに先客1名様。

お店の前の椅子に座って、開店時間を待ちましょう。
                b8210ddf.jpg


“お声掛けするまで おかけになって お待ちくださいませ。
カメラと音声でご案内します。
カメラに向かい人数を指でご指示ください。“


なるほど・・・
ひとりで切り盛りされているので、こんな感じで対応していらっしゃるのですね。
これがあれば、お店の方も待つ方も安心できますね。

この日は、開店してすぐに入店できたので、カメラでのやり取りは無かったですが^^;

店内に入り、先ずは食券を購入します。
           4adbd957.jpg

   
お品書きは、
クリアー中川(チンタン)800円、
ホワイト中川(パイタン)850円、
名物のチャーシュー麺が1,100円、
そして、限定のラーメンもTwitterでお知らせしてあるのだとか・・・。
(Twitter見た人、限定ですよ!)


何でチャーシュー麺が名物かって?
それは、この後のお楽しみ(^^)

せっかくなので、名物のチャーシュー麺の食券を購入し、カウンター席に座ります。

店内はカウンター席が8席。
                     67a0e5d2.jpg


開店からしばらくすると、あっという間に満席です。

食券を店主に渡し、順番にラーメンが出来あがるのを待ちましょう。

カウンターの中に目を移すと、大きなチャーシューの塊が。
              0c0b0b79.jpg


お、あれって香港で食べたポークのローストですね!
皮がパリッと焼きあがっていて、相当美味しかったのを思い出します(^^)

あのポークを注文が入ってから厚めにスライスし、

さらに、ファイアー!
                   f57952d9.jpg


見ているだけでもワクワクします(^^)

塩ラーメン・・・クリア(チンタン)用の、デビル君。
                4ac7380e.jpg


入れすぎ 代無。 この表現が楽しいです^^;

麺も、テボから平ざるに移し、湯切りするこだわりようがいいですね。
   3149637e.jpg
 1d5f74e8.jpg
 7ffde920.jpg


そんな感じで、出来上がってきたチャーシュー麺はこんな感じです。
                        0ead9806.jpg


まさに、肉満タン!
しかも、同じチャーシューがたくさんのっかってるのではなく、
種類の違うものが3種類も!
                  823242a5.jpg


鶏もも、鶏胸、そしてクリスピーな皮の大きなチャーシュー。
これは、一気にテンションが上りますね(^^)
                    ed233dd1.jpg


まずはスープからいただきましょう。
今回いただいたのは、デフォルトの「クリア(チンタンスープ)」。
(ホワイト(パイタン)でも可能みたいですよ。)

(^^)(^^)(^^)

美味い!
かなり味わい深いですよ。
一口と言いながら、気がつけば3口くらいスープをいただいてました(^^)

そして、麺もいただきましょう。
                    65d608c9.jpg


シルキーでありながら、心地よいコシの平打ち麺。
これ、かなり好みです(^^)

スープと麺を味わったら、次はいよいよチャーシュー。
まずは、鶏胸肉チャーシューを。
                          e6b6b8ca.jpg


美味しい!
これ、レア状態で提供されるのですが、スープにくぐらせておくと、肉の状態も変わって、いろんな食感と味わいを楽しむことが出来ます。

そして、鶏もも肉チャーシュー。
                      b2e5b327.jpg


おぉ、皮目がパリッと焼かれていて、これもかなりいいですね(^^)

いろんな味わいのチャーシューがいただけて、肉好きにはたまらないラーメンですよ・・・。

と、よろこぶのはまだ早い、
では、メインのチャーシューに取り掛かることにしましょう。
                   696cb178.jpg


こんなにも肉厚で、こんなにも大きい!

これを見ているだけでもテンション上がりまくりになりますよ。

それでは早速いただきましょう。
                 1674c124.jpg


(^^)(^^)(^^)

皮のパリッとしたのを口にした瞬間、笑顔満開になります!
そして、肉はすごくジューシィ!
チャーシュー麺、1,100円って、これだけを文字で書いたら高く感じるかもしれませんが、
この内容でこの値段は、はっきり言って破格だと思いますよ!

チャーシュー、麺、スープと、順番に食べていくと、本当にバランスが良くって幸せな気持ちになれます。

こんな感じの飴色玉ネギも何だか嬉しいですね(^^)
                 5349ebb8.jpg


そんな感じで夢中で食べ進み、気がつけばスープまで完食。
ラーメンという名の、丼に入ったフルコースをいただいたくらいに満足度高い一杯でした。

This is 中川 これはなかがわです。  さん、
今は住宅地の中にひっそり佇むラーメン屋さんですが、おおさか東線、淡路駅が開業すると、
駅前のお店になる立地のところです。
今のうちにおさえておいた方が・・・って、すでに知る人ぞ知る人気店ですね。
ぜひ味わってみてください!
チャーシューのインパクトもスゴイですが、
ラーメン自体が間違いない一杯を味わえますよ!










【This is 中川 これはなかがわです。】   
住所:大阪市東淀川区菅原6-24-12    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:00~15:00    
煙  草:
定休日:日曜日、第1・3月曜日、その他不定休あり(Twitterで要確認)
駐 車 場:店横に2台分あり。 その他、近隣にコインパーキング有り。      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com





This is 中川ラーメン / 淡路駅下新庄駅

昼総合点★★★★ 4.0



このエントリーをはてなブックマークに追加

756号ホームラン。 王貞治さんが、ホームラン本数世界一になったときの記録の本数です。 もっとも、現役引退までに打ったホームランの数は、そこからさらにのびて、868本。 この記録は現在も破られておらず、今でも、ホームラン本数世界一。 大リーグがある、アメ ...
続きを読む
756号ホームラン。

王貞治さんが、ホームラン本数世界一になったときの記録の本数です。
もっとも、現役引退までに打ったホームランの数は、そこからさらにのびて、868本。

この記録は現在も破られておらず、今でも、ホームラン本数世界一。

大リーグがある、アメリカに言わせれば、球場の大きさが違って、飛距離も違うって話もあるようですが、それはそれで、868本のホームランは素晴らしい言葉しか出てきません。

そんな王貞治さん、ジャイアンツを引退した1981年から3年間は、ジャイアンツの助監督を務め、その後1984年から、監督として活躍。

そんな助監督時代、「王 助監督」「王助 監督」と読んでしまった人がいたとか、いないとか^^;
(世界の王をつかまえて、オウスケってねぇ・・・^^;)

そんな王貞治さんも、最後は福岡でソフトバンクの監督として、活躍され、今ではソフトバンクの王のイメージが強いですよね。

そんなソフトバンクの本拠地、福岡から新幹線に乗れば、約40分で到着する熊本。

この日は、熊本にあるカレーの名店、“八木カレー”さんにお邪魔させていただきました。

お店は大人気で、いつも行列ができているとのこと。
開店時間、正午の少し前、11:40ころにお店の前を車で通ると、待ち客はひとり。

これはラッキー! と思い、駐車場を探して車を止め、お店に帰ってきたのが11:50。
すでに、10人くらいの人が行列を作っているではないですか^^;

私も急いでその行列の最後尾に並びます。

開店時間になると、お店の方が出てきて、順番に店内へ案内してくださいます。
私は、店内に入ってすぐ、左側のカウンター席に座らせていただきました。

注文は、お店に入った順番に聞いていってくださいますので、聞かれるまで待ちましょう。

その間に、カウンターの中にある黒板に書いてあるメニューを確認します。

カレーはオリジナルベースと、ココナッツベースがあります。
それぞれに、インドカレー(650円)、エッグカレー(850円)、ベーコンと野菜カレー(950円)があって、ココナッツベースの方は+100円。

そして、ココナッツベースの方には、エビとナスのカレー(1,200円)があります。

そしてこの日の限定は、オリジナルベースのマトンカレー(1,200円)。

辛さは、マイルド・中辛・辛口・激辛から選べ、辛口でも世間の激辛くらいの辛さがあるそうです。


そんな感じで、メニューを眺めていたら、私のところへも注文を聞きに来てくださいました。

「マトンカレーを辛口でお願いします。」
「ライスはどうしましょうか?」
「普通でお願いします。」


ライスの量は、小盛が−50円で、大盛が+150円です。

お店は、ご夫婦お二人(だと思う)で切り盛りされていて、ご主人がカレーの調理を、
女将さんがホールのサービスを行っている感じですね・・・
あ、ご主人も出来上がったカレーをお客さんのところへ持っていってますね。

大人気のお店みたいなので、お二人ともすごく要領よく動いています。

丁度、私が座ったカウンター席からは、厨房の中がよく見えて、カレーを作っているのを眺めることが出来ますよ。

そして、カウンターの中メニューボードの横には、無断撮影禁止との注意書きが・・・。

あ・・・写真取っちゃマズイのかなぁ?

でも、いろんなブログに乗ってたような気もするし・・・。
何はともあれ、カレーが来た時に聞いてみよう。
もしダメならば、食べることに専念しましましょう。

店内は、カウンター席が9席と、テーブル席が5席。
先に入店した人から順番にカレーが提供されていきます。

カレーは、1度にはそんなにたくさん作りません。
そのかわり、すごく丁寧に作って下さっているのがわかります。

ここには時間に余裕を持って来てくださいね・・・。

どなたかのブログにそう書いてありましたが、私もそう思います。
ゆったりした気持ちの中で、とびっきりのカレーが出来上がるのを待つ。
それもなかなか良いものですよ(^^)

そんな感じで、待っていると、店主が私のところに出来上がったマトンカレーを運んで来てくださいました。

「すみません、カレーの写真を撮ってもよろしいでしょうか?」
「周りや他のお客さんが写らないように撮っていただければかまわないですよ。」


そう、笑顔で答えてくださいました。

そして、出来上がってきたカレーはこんな感じです。
                    a68dae3f.jpg


ひと目見てビックリ!

肉が、マトンがすごく大きいのです。
先程、厨房の中を見ていて、「大きな肉を入れるんだなぁ・・・」と思っていたのですが、まさか自分が注文したものだとは思いませんでした。

それでは早速いただきます。
まずは、カレーの味わいを純粋に楽しみましょう。
                 96370739.jpg


(^^)(^^)(^^)

う、美味い!
インドカレーを名乗るだけあって、かなり本格的。
そうですね・・・デリーのカシミールカレー・・・・
いえ、昔、大阪の心斎橋にあった「ルーデリー」に近いかなぁ。
(ルーデリー、今は宮崎で営業なさてるみたいですね。)

これは開店前から行列が出来るのも理解できますね。

そして、大きなマトンもいただきましょう。
               9b7ce29b.jpg


(^^)(^^)(^^)

ホロホロになるまで柔らかく煮込まれていて、旨味爆発!
こんなに美味しいのがこんなにもたくさん入っていて、これは真顔では食べることが出来ません。
自然と笑みが溢れてしまうのです。

辛さは、辛口をお願いしましたが、中々いい辛さですよ。
私にとっては、ベストな辛さですが、
辛いものが得意でない方は、中辛くらいにしておいたほうが無難かもしれません。

もしも、辛さMAXになりそうになったら、玉ネギのピクルスでリセット。
                   3a12b393.jpg


たっぷりと、個別で出していただけるのは嬉しいです。

大きなマトンがドーン・・・
だけではなく、豆や野菜も、たっぷりとのっかっているのがうれしいですね。
                    587110f7.jpg


食べ進めていると、体が中なら温かくなってきます。
スパイスの心地よい効果を感じられて、美味しくて、嬉しくなってきますね。

そんな感じで夢中で食べ進み、気がつけば完食。

来てよかった・・・。
本当にそう思えるカレーをいただくことが出来ました。

近くにあれば、10日に一回・・・いえ、毎週通ってしまうかもしれないくらいに好みの味わいのカレーでした。
                   6c8d0d1e.jpg


熊本にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてください、
熊本城からも近い場所にお店はありますよ。






【八木カレー】   
住所:熊本市中央区古城町2-9    MAP     
電話:096-323-0221   
営業時間:12:00~16:00(L.O.) ※土日は、12:00~14:30(O.S.) 18:00〜20:00(L.O.)   
煙  草:
定休日:木曜日 、不定休
駐 車 場:あり(2台分)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

今、将棋の世界が盛り上がっていますね。 羽生善治以来のヒーロー出現かと噂される、最年少プロ棋士、14歳の藤井聡太4段。 そういえば、初めて将棋に触れたのはいつだっただろう・・・。 はじめは本将棋ではなく、はさみ将棋・・・いえ、「ひょこまわり」だったと思い ...
続きを読む
今、将棋の世界が盛り上がっていますね。
羽生善治以来のヒーロー出現かと噂される、最年少プロ棋士、14歳の藤井聡太4段。

そういえば、初めて将棋に触れたのはいつだっただろう・・・。

はじめは本将棋ではなく、はさみ将棋・・・いえ、「ひょこまわり」だったと思います。

みなさん、ひょこまわり(まわり将棋)ご存知ですか? 遊びましたか?

四隅に「ひょこ(歩)」のコマを置いて、サイコロ代わりに「金」のコマを4つ振ってすごろくのように左回りで進めていく。
途中、ピタリと隅のコマに止まると、コマがランクアップ・・・

つまり、歩→香→桂→銀→角→飛→王(玉) とランクアップする。
途中で格上のコマに抜かれると、死んでしまい、生き返るまで休みの状態が続き、格上のコマに抜かれると今度は生き返る。

そして、王将にまでランクアップするとゴール。
(その続きをするケースもあるが・・・)


そんな単純でわかる安くもあるが、意外と奥の深いゲーム。
将棋に慣れ親しむのにちょうどよいゲームだったのかもしれませんね。
(詳しいルールは、こちらのHPに書いてありますよ!)

日本伝統の将棋も、アレンジ次第でかなり奥が深く違ったものになるんだなぁって思いますね。


アレンジ次第で、もっと面白くなる・・・。
先日、そんなメニューを提供してくれるお店に行ってきました。


この日にお伺いさせていただいたのは、 “福島 焼肉寿司”さん。
                      3c3624b4.jpg


焼肉と寿司。
生の馬肉で作ったお寿司はこちらのお店で食べたことがあるのですが、
これが焼肉となると、どんな感じになるのだろう・・・。
そんな思い出、お店の中に入って行きます。

入口で名前を告げると、席まで案内してくださいます。
お店の方、みなさん元気で笑顔も素敵ですよ(^^)

この日は、3階のテーブル席に何内してくださいました。

先ずは、生ビールで乾杯!
                        007a8d2f.jpg


こちらのお店では、プレミアムモルツの香るエールを楽しむことが出来ますよ。

店内は、古い民家を改装したような感じで、いい感じですね。

こんな感じで、襖を閉じると、ちょっとした個室になるような空間もありますよ。
                     da1e7b70.jpg


襖には、肉刺し、焼肉寿司に対する想いが書いてありますね。
メニューに対する想いが伝わってきますよね。

そうそう、そんな想いは、メニューにも書いてありますよ。
メニューはこんな感じです。
69e24d79.jpg
 5180980b.jpg
 7fc751b5.jpg
 b1ada364.jpg
 
8c7f9fcd.jpg
 27e4cdf9.jpg
 焼肉寿司4b527849.jpg
 
eab3fb57.jpg
 5d023ee5.jpg
 145c14a2.jpg
 7bd741a6.jpg
 7ae58eff.jpg
 a6063fc0.jpg
  78c5f0ab.jpg
 3ad75bbb.jpg
 
a5863a35.jpg
 51743c91.jpg
 616bee8c.jpg



たくさんの料理が載っていますよね。
お店の方にオススメを聞きながら、それと自分たちが食べたいものを組み合わせてお願いしましょう。


先ずは、牛刺し盛合せ五種。
               336b10cf.jpg


おぉ、これは見た目からトキメキますね!

牛刺し五種は、和牛特上バラ・和牛ミスジ・ハラミ・ハツ・レバとろです。

え・・・牛肉って生でもいいの?
いえいえ、こちらのお店の牛刺しは、加熱した状態でも、生の美味しさを再現したもの。
メニューにも書いてありますが、かなり研究されたみたいですね。
                  bf47e73a.jpg


それでは早速いただきましょう。

(^^)(^^)

美味しい! 安心して生の美味しさを感じることが出来る。
これはいいですね。

そして、馬肉のユッケ。
                    22bf9346.jpg


美味しい。
牛肉のユッケがまだ食べられたときのことを思い出します。

こういう肉料理を食べたら、やはり野菜も摂らないと・・・。

というわけで、イカ墨を使った黒キムチと、
              8bde881d.jpg


混ぜて食べるチョレギサラダ。
                         467cd4d4.jpg


これ、パリパリした食感が快感ですよ(^^)

ビールが空いてしまったなぁ・・・
次の飲み物・・・
えっと、飲み物のメニューは・・・。
          42bb9dfa.jpg
 46742900.jpg


お、これを飲むべしか。

というわけで、塩レモンサワーを。
                    61c2eb51.jpg


これ、変に甘くないし、何といてもレモンの香りも最高ですね。
いくらでも飲めそうですよ。

さて、そろそろメインの焼肉寿司を。
焼肉寿司を言うだけあって、肉を焼いていただくのですが、こんな感じで提供されます。
                96bbf707.jpg


こちらは、国産牛ハラミ、とろカルビ。

これを、テーブルのコンロでサッと焼きます。
           3651b2eb.jpg
 c8b170cc.jpg


焼きすぎないように注意して、サッとおぶるような感じでOKです。

先ずは国産牛ハラミ。
                 4d59433c.jpg


上に、豆苗を乗っけると美味しいのだとか。

では早速いいただきます。
                   0db80d2a.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは想像以上!
肉の旨味と、それに合わせたシャリの塩梅が本当にバッチリ!

襖に書いてあったことも、メニューに書いてあったことも大袈裟ではない。
本当によく合っているのです(^^)

そして、とろカルビの方もいただきます。
                  97998723.jpg


(^^)(^^)(^^)

まいったなぁ^^;
これ、ほんとに美味しいですよ。
この日、同行したメンバーも一同笑顔に。
ホントに良く合ってます、焼肉と寿司。

次は、フォアグラ軍艦。
              d0fbcdac.jpg


これも、フォワグラはコンロでサッと炙ります。
              e7f48431.jpg


そして、軍艦の中に焼きあがったフォワグラを入れていただきます。
                 ab8c3aa2.jpg


美味い。
ある意味、ズルいくらいに美味い^^;

まさかと思いましたが、稲荷寿司も焼いちゃうのかな・・・
             60fbbb89.jpg


はい、これも焼いてしまいます。
             48f4853c.jpg


こんがりと焼きあがった稲荷・・・焼き稲荷、鴨南蛮稲荷もいただきましょう。
        dffa4dbc.jpg


あはは、不思議だけど美味い!
中の鴨もいい仕事してますね。

焼肉寿司は更に続きます。

これは、牛タコス包み。
                      b3f96b74.jpg


肉だけコンロで焼いて、
         b0eaa02e.jpg


こんな感じでレタスの上に乗っけて、上からサルサソースをタップリかけて、

いただきます。
                    cecf62a4.jpg


(^^)(^^)(^^)

何だか魔法にかかったような感じではありますが、確かに美味しい。
楽しめますね。焼肉寿司。

これだけ焼肉寿司を食べて、ちょっと焼肉モードに突入してしまったので、
焼肉もお願いしましょうか・・・。

こちらのお店では、焼肉寿司だけではなく、焼肉も楽しむことが出来ますよ。

カルビ、ハラミ、ザブトン、ロースなどの単品メニューもありますが、
いろんな部位がミックスで入っていてお得な、焼肉ミックス盛りにしましょう。
                3802c3dc.jpg


これは、500gで、4人前相当。
充分なボリュームがあります。

しかもこれ、柔らかくてすごく美味しいですよ!
(さらに、白飯がほしい方・・・ありますよ!)

そして、丸腸を酢モツにしてしまった、酢もっちゃん。
                    2020e394.jpg


こってりの丸腸と、さっぱり醤油ポン酢。
これ、かなり美味しいです。

〆には、ネギトロ包み寿司をいただき、大満足!
               f197f0f6.jpg


焼肉寿司、想像以上です。
かなり良かったですよ(^^)
                     da2c3e08.jpg


焼肉と寿司を同時に楽しもう・・・
そんなこと、本当に実現するのか?
そう思っていらっしゃる方に、ぜひ食べていただきたいです。
きっと満足できると思いますよ!







【福島 焼肉寿司】   
住所:大阪市福島区福島5-12-20    MAP     
電話:06-6459-7527   
営業時間:17:00~24:00    
煙  草:喫煙可
定休日:第3日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏が近づき、ラジオからサザンやTUBEの曲が流れると、無意識に口ずさんでしまうのは私だけ・・・^^; ♪渚のカセットぉ 好きな歌だけ詰め込んでぇ〜♪ そういえば、昔はカセットテープに好きな曲をしこたま録音して、ドライブする時に聞いていたことを思い出します。 今で ...
続きを読む
夏が近づき、ラジオからサザンやTUBEの曲が流れると、無意識に口ずさんでしまうのは私だけ・・・^^;

♪渚のカセットぉ 好きな歌だけ詰め込んでぇ〜♪

そういえば、昔はカセットテープに好きな曲をしこたま録音して、ドライブする時に聞いていたことを思い出します。

今ではそれが、iPhoneになって、曲を詰め込むというよりも、iTunesで、色んな曲を聞くことが多いかなぁ・・・

そうそう、先日iPhoneにお任せで曲を聞いていると、「お、これは中々(^^)」っていうのに出会いました。

SANOVAっていうユニットで、女性ピアニスト、堀江沙知さんによる、ピアノ・インスト・プロジェクト。

何とな〜く聞いていて、「これ、これ凄いなぁ・・・」って気持ちになってしまいました。

流れるようなピアノの旋律と、曲のセンスの良さは、思わず二度見・・・いえ、二度聞きしてしまうほどでした。

SANOVAのアルバム、「Cloud9」の動画はコチラ。

ネットの情報発信力ってスゴイなぁって改めて感じてしまいました。


さて、そんな感じで、行く予定の熊本情報をインターネットで探していると、なかなかインパクトのあるものを見つけたので、
朝一番で熊本空港から車に乗って、ちょっと寄り道してきました。

空港から車を走らせること約30分。
目的地は菊池市というところにあります。

確かもうそろそろ着く頃・・・
               3eb75883.jpg


あ、案内看板が・・・あれかな?
             6ed5d221.jpg


牛のイラストが描かれた看板、ついんスターと言うところが目的のお店なのです。
この辺り、ホタルもいるのですね。
夜に来ると、綺麗なんだろうなぁ・・・。

そして、もう少し車を走らせると到着しましした。

こんな感じで、駐車場もあるので、そこに車を止めてお店の方へ。
               d7e66c96.jpg


お店は駐車場のすぐ向かい側にあります。

この日にお邪魔させていただいたのは、“ついんスター”さん。
                   1d889f2d.jpg


こちらのお店がある、熊本県の菊池市は、熊本県の北部にあり、温泉、渓谷が有名なところで、西日本一の酪農王国でもあるのだとか。

ついんスターさんは、そんな菊池市の乳製品を使い、芸術的なアイスクリームをいただくことが出来るお店なのです。

「こんにちは・・・じゃない、おはようございます。」

って声をかけてお店に入ろうとしていたら、丁度お店の方が出てきたところ^^;

「どうぞ、いらっしゃいませ。」

お目当ては、こちらのお店の名物、「芸術ソフト」なのですが、
前日得た情報により、もっとレアなものがあるかどうかを確認します。
                    c06dc38b.jpg


「すみません、今日は“ドレッタ”ありますか?」
「少々お待ちください、聞いてみますね・・・(そう言い、奥の方へ行って確認されているみたいです)」

前日に得た情報・・・。
実は、前々日の夜、友人ブロガーのやまちゃんと、熊本情報についてやり取りしていて、その時にこちらのお店情報を送ったのです。
早速次の日にこちらを訪問した山ちゃん曰く、

タイミング次第の限定ですがドレッタがあれば是非!
僕はダメでしたが固める前の出来たてのアイスクリームらしいですよ。

そんなレアなアイスクリームをいただけるかもしれないのです。

「ごめんなさい、今日はまだみたいです。」

残念、でもこればかりは仕方ないですね。

「あ・・・そしたら、芸術ソフトをひとつお願いします。」

予定通り、芸術ソフトを注文します。

自然の中にぽつんとある、小さなアイスクリーム屋さん、ついんスターさん。
(訪問時の6月上旬)は蛍の季節で、週末の夜には多くの方が訪れるのだとか。
                    26eb502e.jpg


アイスクリームやソフトクリームは、気持ちのいい風にあたりながら、外でいただくことも出来ますが、
落ち着いた感じの店内でゆっくりと座っていただくことも出来ます。
                  3b919d57.jpg


テーブルには、思い出ノートも置いてあり、皆さん楽しく美味しい思い出を書き込んでいらっしゃいます。
                 2d7e0535.jpg


しばらくすると、お願いした芸術ソフトが出来上がってきました。
                    0e871f7e.jpg


おぉ、写真で見たよりもっとスゴイ!
本当に見入ってしまうほどに芸術的です。

いつまでも眺めていたい気持ちになってしまいますが、流石にそういうわけにもいかないので、いただきます。
                       ebb3837d.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味しい!
スプーンですくうと、ちょっとしっかりした感じだけど、口に入れた瞬間にサラッととける。
しかも、濃厚で美味しいのです(^^)

それにしてもこれ、どうやって作ってるのだろう?
見れば見えるほど不思議な気持ちになるのですが、ソフトクリームが美味しくって、どうやって作るのかは、どうでも良くなってきます^^;

そんな感じで、あっという間にコーンまで完食・・・・
                   

                 あ!
                 79095f62.jpg

こんなシステムがあったのですね^^;

次は是非コーンを残して、替え玉を!

ホタルもが舞う、きれいな空気と水に囲まれた中で味わう、芸術的に美しく、そして感動の美味しさのソフトクリーム、ぜひ熊本に来たときには立ち寄ってみてください、
                        ee3edb93.jpg


感動のソフトクリームをいただくことが出来ますよ!







【ついんスター】   
住所:熊本県菊池市旭志小原1584-4    MAP     
電話:0968-37-4556   
営業時間:9:00~19:00    
煙  草:
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
駐 車 場:あり      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com





関連ランキング:アイスクリーム | 菊池市その他



このエントリーをはてなブックマークに追加

今からもう30年も前、街の書店には赤と緑の表紙の本が積み上げられていた。 ご存じの方も多いと思いますが、それは村上春樹の「ノルウェイの森」。 発売当初、全く興味がなかったのです・・・ というか、その頃私にはそこまで本を読む習慣がなく、興味が無いというか・ ...
続きを読む
今からもう30年も前、街の書店には赤と緑の表紙の本が積み上げられていた。
ご存じの方も多いと思いますが、それは村上春樹の「ノルウェイの森」。

発売当初、全く興味がなかったのです・・・
というか、その頃私にはそこまで本を読む習慣がなく、興味が無いというか・・・
いえ、無かったのは私自信の読書スキルだったのだと、今頃気がついたりして^^;

それから数年経ち、ノルウェイの森を手にしてみると、ハマってしまって、それから完全に村上春樹のファンになり、ほぼ全部の長編を読み漁りました。

先日発売された「騎士団長殺し」も夢中で読みましたし、「1Q84」の三人称で進むストーリーも、あの独自の世界観が大好きなのです。

そうそう、村上春樹を語るに至って、忘れてはならないのが、鼠三部作。
「風の歌を聴け」、「1973年のピンボール」、「羊をめぐる冒険」。

1970年に物語は始まり、羊をめぐる冒険の1978年までの主人公に起こるさまざまな出来事が描かれ、夢中で読み進んだのを思い出します。

そして、その三部作には「ダンス・ダンス・ダンス」という続きも・・・・。
今でも、街中でマセラッティを見ると、五反田くんのことを思い出してしまうのは私だけ^^;
(村上春樹に興味のない方、ごめんなさいm(_ _)m)

さて、そんな村上春樹の小説の中に出てきそうな扉の建物が、大阪福島の路地にあります。
                 1884bb52.jpg


いかにも、1970年代によく合ったような扉。
じつはここ、熟成鮨をいただける、人気の隠れ家なのです。

この日にお伺いさせていただいたのは、
“シャンパン&ワイン 熟成鮨Rikyu”さん。
                    2627a2fc.jpg


扉を開けるとすぐに階段があり、2階に上がるとお店があります。

店内は、カウンター席のみで6席。
3Fには、テーブル席もあるようですよ。

この日は、2階のカウンター席に座らせていただきました。

こちらのお店では、7月5日の穴子の日に向けて、穴子づくしの特別コースを頂くことが出来るのです。
この日は、それ目当てで予約させていただきました。

先ずは、Veuve Clicquotで乾杯!
                    30cbf0b4.jpg


テンション上がりますよね。
1人や2人でこれを「ポンッ!」ってやるには、少々根性が必要ですが、6人ならば、心強いものです^^;

料理はコースなのでメニューはありませんが、飲み物のメニューはこんな感じですよ。
                 6592d47e.jpg
 77d75566.jpg


最初の料理は、前菜の盛合せ。
                   7410520a.jpg


赤い器から時計回りで、枝豆のムース、肝の和風パテ、シャンパン白和え。
あ、この日はどの料理も全て穴子・・・つまり穴子づくしなのです。
                   30969988.jpg


タタミイワシの上にのっかった、肝の和風パテにはキャビアも乗っけてあり、それぞれの旨味が複雑に絡み合うのを楽しめますよ。

そして、造りの盛合せ。
                  0742464c.jpg


これももちろん、穴子づくしで、薄造り、焼き霜、湯引き、雲丹和えです。

穴子だけでもここまで出来るのですね。
これは、穴子好きにはたまらない逸品です。

これには、南オーストラリアのワイン、YALUMBAを合わせてみます。
                5f91c862.jpg


そして、穴子豆腐。
                  945ab3d1.jpg


食べてみると、口の中一杯に穴子の旨味が広がります。
美味しいですよ!

さて、いよいよお鮨のはじまりです。
先ずは、海苔と酢飯のテイスティングをさせていただきました。
                 bcdccfaf.jpg


あ・・・美味しい。
一切のごまかしがないホンモノ。
これ、自信がなければ出来ないことですよ。

最初のお鮨は、昆布締め 煮汁ジュレ。
                 42d65c03.jpg


昆布締めといえば、鮃とか鯛などの白身の魚を思い出しますが、穴子で作っていただいてもすごく美味しい!
あ・・・穴子も白身の魚でしたよね。

そして、焼き霜 イカスミ塩。
                    3e3f80d0.jpg


先程の昆布締めにたいして、炙ることによって、旨味に深さが出ましたね。
どちらがどうとか甲乙をつけるのではなく、こんな感じで食べ比べるのは本当に楽しいですよね。

ここで、白焼きと夏野菜すり流し。
                  d9de2c7b.jpg


お鮨が続くのと思いきや、これが出てくるとは(^^)
こういう不意打ち(?)もすごく楽しい。
このすり流し、トウモロコシの甘みが穴子とすごくよく合うのです。

そしてまた、お鮨を提供してくださいます。
これは、薄造り ポン酢。
             103ee064.jpg


先程の白焼きすり流しを食べた後にいただくと、薄造りの旨味をよりいっそう感じることが出来ます。

「はい、どうぞ!」

そう手渡しでいただいたのが、焼きほぐし 胡麻醤油。
              339c96ae.jpg


出来立てをダイレクトにいただけるのは、カウンターでお鮨を頂く醍醐味。
口の中でホロッと崩れる感じが最高です。
これは嬉しいですね(^^)

ちょっと日本酒が欲しくなってきましたよ。

店名には、“シャンパン&ワイン”とありますが、日本酒もいろいろ揃えてくださっています。
                6c8665ea.jpg


たけのその ぱんだの旅 純米吟醸、
義侠 純米原酒、
雁木 夏辛口純米、
雑賀 純米吟醸 COOL DOWN。


中々いいのを揃えてくださっています。

そして、穴子とアーモンド網揚げ ワイン塩。
              cb4971df.jpg


ここで、揚げ物を持ってくるとはなかなか楽しい。
サクッとした食感のあとから来る、穴子のホロッと感。
これがすごく楽しいのです。

そんな感じで日本酒と穴子のアーモンド網揚げを楽しんでいると、

「お待たせしました、どうぞ。」

そう言って、小袖巻を手渡していただきました。
                    8d86f91d.jpg


海苔の香りとパリッとした食感が快感!
その後から来る旨味もかなり印象的です(^^)

そして、この後にいただいた赤だしも素晴らしいのです。
                e86c3ddc.jpg


先程の小袖巻の海苔の香りの後には、赤だしのあおさの旨味。
それにしても、上手いこと組み立ててるなぁ・・・。
ちょっと虜になってしまいそうですね。

さらに煮穴子の食べ比べを・・・・。
煮穴子をまずは塩で。
           3e0ecdd6.jpg

  
そして、タレでもいただきます。
                          6d13bd1d.jpg


(^^)(^^)(^^)

これはもう、芸術の領域ですね。
穴子づくしでありながら、他のネタもいろいろいただいている感覚になるほど充実感が半端ないです。

そして、穴胡巻もいただき、さっぱりと。
               cdd3d76d.jpg


〆は玉で、これには穴子のタレがかけてあります。
              73a29185.jpg


極上の熟成鮨を穴子づくしで堪能でき、これだけの内容で12,000円は、かなりお値うちだと思います。
                   9fc7a1f6.jpg


このコース、穴子の日である7月5日までいただくことが出来ます。
一度食べたけど、またもう一度予約しようかと、半ば本気で考えてしまっています^^;
           
ぜひ予約して味わってみてください。
かなり満足できると思いますよ!









【シャンパン&ワインと熟成鮨 Rikyu】   
住所:大阪市福島区福島5-10-14 柳田ビル2F・3F    MAP     
電話:06-6131-4969   
営業時間:17:30~24:00(L.O.23:00)   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュースと言えば、定番で思い出されるのはオレンジジュース。 ジュース=オレンジジュースと言っても過言ではないほどにメジャーですよね。 それに次いで、りんご、ぶどう、パイナップルってところでしょうか? そういえば、昔に比べて果汁100%のジュースがたくさん ...
続きを読む
ジュースと言えば、定番で思い出されるのはオレンジジュース。
ジュース=オレンジジュースと言っても過言ではないほどにメジャーですよね。

それに次いで、りんご、ぶどう、パイナップルってところでしょうか?

そういえば、昔に比べて果汁100%のジュースがたくさん売られるようになったと思いませんか?

私と同じような年代の方が子供の頃といえば、ジュースと言っても、果汁100%のものはあまりなく、あっても今よりずっと高かったと思います。
全国規模で売られていたのは、ポンジュースくらいのものだったんじゃないかなあ・・・。

これってやはり、オレンジの輸入量が増えたせいでしょうか?
甘みも、オレンジのほうが高いのでジュースに適しているのでしょうね。

ところで、パッケージに果物の断面の画像を描いてもいいのは、果汁100%のものだけってご存知でしたか?

言われてみると、果汁100%ではないもの、ファンタ、なっちゃん、バヤリース(果汁100のもの除く)などは、たしかに断面の画像が描かれていないですものね。

果汁100%・・・
ま、最近はめっきり麦芽100%の方ばかりなのですが^^;

さて、そんな麦芽100%のビール、キリン一番搾りの「大阪に乾杯」で満タンのグランフロントの北館6F、
ウメキタフロアが、6月18日まで、“大阪に乾杯FLOOR”として盛り上がっています。
                     5fd65847.jpg


このフロアは、一番搾りの提灯が飾ってあって、盛り上がっていますよ!

期間中は、各店乾杯セットを、いろいろと揃えていますよ。
                    7d6d657f.jpg


それでは先ず、“MOTTA PORTENO”さんへ。
                    697ad8e7.jpg


ここでは、春菊ジェノベーゼソースとシーフードのフリットミストをいただきます。
               9f3fec39.jpg


あ、もちろん一番搾りの「大阪に乾杯」もいただきましょう。

そうそう、期間中に乾杯セットを注文すると、

こんな感じでくじを引くことが出来ます。
                c09db10f.jpg


さて結果は・・・
                421d5bb8.jpg


はい、缶バッジが大当たり!

吉本新喜劇のすち子さんの缶バッジをいただきました。
                  4883cc80.jpg


他に景品は、阪神タイガースのジャージや、甲子園の観戦チケットなど・・・。
チャレンジしてみては如何でしょうか?


そして、2軒めは日本酒バルの“さわら”さんへ。

こちらでは、鱧と大阪なすの揚げ出しと、キリン一番搾り大阪に乾杯セットをいただきます。
                   b0ce0d60.jpg


鱧となすがたっぷりの揚げ出しは、自慢の出汁が美味い逸品。
                0174c6a5.jpg


そして、いつの間にはずらりと並ぶ、一番搾り大阪に乾杯。
               074d6e4c.jpg


もちろんここでも、くじを引かせていただきました。
(中々観戦チケットはゲット出来ませんでしたが^^;)

そんな感じで楽しめる、“大阪に乾杯FLOOR”。
雨が降ろうが、蒸し暑かろうが、グランフロントの中なので快適に楽しむことが出来ますよ!

こんどの日曜日(6月18日)まで、是非楽しみに行ってみてくださいね!
こちらのフロア、朝の4時までやっているので、終電を逃したときなんかも有効に活用できますよ!





【MOTTA PORTENO(モッタポルテーニョ)】   
住所:大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館 6F    MAP     
電話:06-6485-7789   
営業時間:11:00~翌4:00 ※日曜日は、11:00~23:00   
煙  草:
定休日:年中無休
駐 車 場:グランフロントの駐車場あり。      

お店のHPはコチラ


【さわら】   
住所:大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館 6F    MAP      
電話:06-6485-7460   
営業時間:11:00~翌4:00 ※日曜日は、11:00~23:00   
煙  草:
定休日:年中無休
駐 車 場:グランフロントの駐車場あり。      

お店のHPはコチラ





※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

せめて英語で表記してくれたら・・・。 韓国に旅行に行った時にハングルだけの看板を見てそう思いました。 でも、日本も決して人のことは言えませんよね。 日本語には、ひらがな、カタカナ、漢字がある。 そして漢字には、同じような意味なのに、字が違ったりして・ ...
続きを読む
せめて英語で表記してくれたら・・・。

韓国に旅行に行った時にハングルだけの看板を見てそう思いました。
でも、日本も決して人のことは言えませんよね。

日本語には、ひらがな、カタカナ、漢字がある。
そして漢字には、同じような意味なのに、字が違ったりして・・・。

街と町、日と陽、楽しむと愉しむ、寿司と鮨と鮓。

そう、「すし」って3つも漢字がありますよね?
それはどんな意味があるのだろうか・・・。

最も古い表記は「鮓」で、元々は塩や糟などに漬けた魚や、発酵させた飯に魚を漬け込んだ保存食を意味した漢字だとのことで、
なれずし、鮒鮓などに用いられることが多いのだとか。

そして、「鮓」の次に古い表記は「鮨」で、中国では「魚の塩辛」を意味する漢字あのだとか。
「鮨」の漢字は、握り鮨、押し鮨、棒鮨など馴れずし以外のすしに使われ、江戸前系のすしに多く用いられる傾向にある。


では、寿司は・・・。
江戸時代に縁起担ぎで作られた当て字で、「寿を司る」の意味から、もしくは、賀寿の祝いの言葉の「寿詞」に由来するのだとか。
かっぱ巻き、いなり寿司、手巻き寿司、五目寿司など、ネタに魚を使わないすしには「鮨」や「鮓」の漢字は適していないが、
「寿司」は当て字であるため、ネタの種類を問わず使える。
また、すしの種類も問わず使えることや、縁起担ぎの意味もあり、現在、「寿司」が最も一般的な表記として使われている。


とのこと。

深いですね。
ちょっと意識して、寿司屋さんの屋号や看板を見てみなければ・・・。

そんなことを考えながらお伺いさせていただいたのは、福島にある、
“鮨 千陽”さん。
                 鮨 千陽

大阪環状線の福島駅を降り、南へ向かってすぐにある、人気のお店が並ぶ小さな通り。

週末だけではなく、夜になれば多くの人が行き交う人気の通りですね。
                  鮨 千陽

そんな中に、千陽さんはあります。

こちらのお店、ちょっと話題のお店なのです。
鮨職人といえば、一人前になって、カウンターに入りお客さんに鮨を握れるようになるまでは、かなり長い間修行をしなければならない・・・。
でもこちらのお店の職人さんは、どこかのお店で長い間修行をしてきたわけではないのです。

こちらのお店の店長をはじめ職人さんは、飲食人大学という学校の出身。
それでいて、開店してから11ヶ月で、ミシュランのビブグルマンに選ばれたというのだから素晴らしい!

しかも、こちらのお店、3,500円のコースと7,000円のコースのみという安さだから驚きなのです。

予約に時間になり、お店の方が出てきて迎えてくださいます。
では早速、私達も店内へ。
                   鮨 千陽

1階のカウンター席に座らせていただきます。
                  鮨 千陽

店内に入ると、とても3,500円でいただける鮨屋という雰囲気ではなく、白木のカウンターで高級感も漂っています。

飲食人大学・・・
                   1eac3aa3.jpg


なるほど、あれが卒業証書・・・かな?
カウンターの中の壁に飾ってありますよ。

先ずは生ビールで乾杯!
こちらでは、エビスの生ビールをいただくことが出来ますよ。

生ビールの他にも、いろいろと飲み物が揃えてあります。
メニューはこんな感じです。
                   fb5cfdbd.jpg


ご覧のように、メニューは飲み物のみ。
それもそのはず、料理はおまかせだからなのです。

そんなことを考えていると、最初の料理、前菜が運ばれてきましたよ。
              f1b6ad0b.jpg


鯛の子、紋甲イカ、ソラ豆。
中々綺麗じゃないですか!

素材の味を活かした、薄味。
優しい感じですね。

さて、これからはビールではなく、お酒をいただきましょうか。
                   62bc5c4b.jpg


先ずは、新潟のお酒、吉野川の吟醸。

涼し気なガラスの酒器で提供してくださいます。

そして造り盛り。
                      1533e102.jpg


丁寧に盛られています。

それでは早速いただきましょう。
                    107f5ea1.jpg


(^^)(^^)

美味しいですね。

テンションも上り、お酒もすすんでしまいます。
次のお酒は、高知県の土佐しらぎく ぼっちり、特別純米です。
               df210ca5.jpg


今度は桜色の酒器での提供。
     af11a7d1.jpg


こういうのも楽しいですね。

そして、ここから鮨のはじまりです。

先ずは、ハリイカ。
             a788d5fd.jpg

      
江戸前と名乗るだけあって、きっちり仕事してますね。

こんな感じで、江戸前の本格的なお鮨を楽しむことが出来ます。
1a33f98d.jpg

                   6f2be8cc.jpg


江戸前の鮨屋にはムラサキがない・・・。
こちらのお店にも、ムラサキ(醤油)はカウンターの上にはありません。
                  7fb4ca99.jpg


すべてのお鮨が仕事された状態で提供されるのです。

づけには、辛子のアクセントがあって、これがけっこう美味しいのです。
                     338e2072.jpg


ホタテの貝柱。
                    4013773b.jpg


流石に、3,500円のコースでは、車海老は出ませんが、このブラックタイガーも中々のもの。
                       54e0dda2.jpg


穴子も口の中でふわっと崩れ、とろけてゆきますよ(^^)
             8b0f8ca5.jpg


そして、鉄火巻。
                                0e105ae5.jpg


味噌汁も玉ネギの甘みがいい感じで美味しいですよ。
                   3ad72b30.jpg


〆には玉子焼きもいただき、大満足。
                       f6293c6d.jpg


流石に、一流の人気店の味わい・・・
とはいえませんが、たった3,500円でこれだけ本格的な江戸前の鮨を味わえるのは、素晴らしいことだと思います。

江戸前の鮨とは何ぞや・・・。
是非一度体験しに来てみて下さい!

今度は是非、2階席で7,000円のコースも味わってみたいと思います。





【鮨 千陽】   
住所:大阪市福島区福島5-12-14    MAP     
電話:06-6450-8685   
営業時間:【ランチ】11:00~ / 12:30~ ※1階のみで営業
     【ディナー】 ■1階:17:00~ / 19:00~ / 21:00~
            ■2階:18:00~ / 20:30~   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加