先日行ってきた、名古屋ツアーの2日目、つけ麺をいただきに行ってきました。
「名古屋まで行って、つけ麺?」
若干そう思いながらも、とりあえずは集合場所である、マックスバリュー砂田橋店に。
ここ、中日ドラゴンズの本拠地である、ナゴヤドームのすぐ近くなんですよね。

前日は栄の名店“むら鍬”さんで、美味を堪能し、そのあと激辛を体験しに、“味仙”(後日アップしますね)で夜遅くまでいろいろ食べていたのに入るのでしょうか??

でも、美味しいもの探求心は衰えず、集合場所の手前2駅から歩いて、臨戦態勢(?)に入ります。

この日にお邪魔したのは、砂田橋の“ぎんや”さん。
ぎんや

ここにラーメンはなく、つけ麺の専門店だそうです。
午前11:00のオープンから10分しかたっていないのに、お店はすでに満席!
これはオープン前からみなさん並んでいたのでしょうね?
順番を待っている間にメニューの確認をします。
ぎんや

基本の“つけ麺”、超濃厚つけ麺の“ストロング”
そして、つけ麺とストロングの間の“ストロングライト”
基本スープに野菜でとろみを付けた“ベジタブルポタージュ”
海老油で香りを付けた味噌つけ麺“海老風味味噌”
超激辛の“ハバネロ”
濃厚な煮干しの風味のつけ麺“濃厚にぼし”
そして、マイルドなタイ風カレーつけ麺の“グリーンカレー”とバラエティ豊かなつけ麺をいただくことが出来るようですね。

とりあえず、今回は初訪問なので、基本のつけ麺をいただくことにします。

こちらのつけ麺の麺は、超太麺で茹であがるのに時間がかかるため、タイミングを見計らって、店員さんが注文を取りに来てくれます。

待つこと約15分、ようやく店内に案内されます。
fc9ceeac.jpg


店内はカウンター席が15席ほどでしょうか?
完全禁煙なのも嬉しいですね。

前もって注文を聞いていただいていたので、席に座って5分ほどでつけ麺がやってきました。

まずは麺の入ったお皿が運ばれてきました。
9058f7a9.jpg


大きなチャーシュー一枚と、海苔。そして、メンマが若干乗っています。

そして、全粒粉の超太麺!!
これは食べごたえがありそうですね。
cbeeda22.jpg


そして、まもなくつけ汁の登場です!
f1201feb.jpg


ほぉ!これはスゴイ!!
つけ汁は石鍋に入った状態で、ぐつぐつ煮えたぎりながらやってきます。
これが、ここのお店のウリなのですね。
つけ麺って、最初はいいけど、最後の方になると、つけ汁が冷めてしまって苦手だと言う方が多いですが、これなら大丈夫でしょうか?

先ずは麺だけいただいてみます。
モッチモチの麺は小麦の香りが良く、かなり好印象です!
そして、熱々のつけ汁につけていただきます。
ff358890.jpg


おぉ!濃厚なスープがよく麺に絡んで美味しいです。
さっと付けるだけなら普通のつけ麺ですが、つけ汁の中に少し長い時間付けてみると、麺を熱々でいただくことが出来ます。
少々付けすぎても、麺が太いのでのびることはないのですが、それでもほどほどが良いでしょう。
a5e4f7ee.jpg


厚切りのチャーシューもやわらかくて良くできています。
出来ればもう一枚食べたいところでしたが、名古屋ツアーの2日目、1軒目なのでほどほどにしておきましょう。
ぎんや

麺を食べ終わると、つけ麺のお約束、スープ割りをいただきました。

カウンターの上に置いてあるポットに中にスープ割用のスープが入っているようなので、つけ汁の中に投入です。
1a773079.jpg


この時点ではつけ汁そのままではけっこう温度が下がってしまっているのですが、スープを入れると熱々が復活します。
d06d481f.jpg


名古屋のちょっと変わったつけ麺やさん、名古屋に行った際には話のネタにちょっと足を延ばしてみませんか?
名古屋名物はきしめんと味噌煮込みうどんだけではないようですよ!


【つけ麺 ぎんや】
住所:名古屋市東区砂田橋5-2-7 レジェネミズノ 1F    MAP  
電話:052-723-7351
営業時間: 11:00~14:00  18:30~21:30  
定休日:月曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。


関連ランキング:つけ麺 | 砂田橋駅茶屋ケ坂駅守山自衛隊前駅