日本を元気にしよう!

2011.3.11。
東北沿岸部を襲った大津波。
現在活動しているほとんどの方が経験する、最大の災害となってしまったのではないでしょうか?

しばらくの間、日本全体が自粛ムードになり、イマイチ元気のない状態が続いています。
それに加えて、原発問題での節電。何かこのままでは沈みっぱなしになってしまいそうですね。

でも、そんな中、元気の出る話題もあります。
東日本大震災が起こった次の日に開業した、九州新幹線
あのCMをYOU TUBE等でご覧になった方も多いのでは?
元気が出るCMとして、話題になったこのCM。

3月9日から3日間だけ放映されましたが、震災後、自粛することとなった幻のCMです。
そのCMが、何と『カンヌ国際広告賞(International Advertising Festival)』のアウトドア部門で金賞、メディア部門で銀賞を受賞したとのこと。何かとても嬉しいニュースですよね!

さて、食の業界でも、様々なイベントを通して、東日本大震災を支援しようとする動きがあります。

先日、“関西の料理人がカレーを作り、その売り上げを日本赤十字社へ寄付 東日本大震災の復興支援を大阪から盛り上げるチャリティーイベント”して開催された、
“OSAKA AID 2011 立ちあカ~レ~”に行って来ました。
         c19abc75.jpg


場所は天王寺区にある清風学園。
こちらの学校の校庭、体育館及び一部の教室を借り切ってのイベントです。
             立ちあカーレー

開催は朝の10:00から。
でも、開場分前には、約40人が真夏の太陽に中、既に行列を作っていました。

第1部が10:00~12:00。第2部が13:00~15:00までの2部制で、イベント参加者は入替の必要が無く、通しで参加することが出来ます。
ただし、第1部と第2部では、屋台でカレーを提供する店舗が入れ替わります。
        立ちあカーレー

参加者は、前売りの入場チケット&飲食交換券(10えーど付)を購入して、イベントに参加します。
このイベントは大人気で、チケットは前売りで完売!今回残念ながら当日券は発売されませんでした。
         
イベント会場での通貨は“えーど”。立ちあカーレー

援助するといった意味の英語”AID”と、大阪弁で“いいぞ”を意味する“え~ど!”をかけて作られたのでしょうね!

さて、この有意義なイベント、カレー星人の私にとってはイベントの中身が“カレー”というのも嬉しい限りですね!

では、早速屋台を廻って、気になるカレーをいただくことにしましょう!

開場をうろうろしていて、気になる看板を発券!

すっぽんカレー。立ちあカーレー


すっぽん料理で有名な、花錦戸さんの出店ですね。
         ccbd03c4.jpg


上にのっかっているのが、冬瓜、梅干し。
すっぽんの身はカレーの中に、思いっきり入っているそうです。

そして、味処 かむなびさんの“発酵カレー”。
           8eb62943.jpg


これには、なれずし、糀、味噌、激辛納豆がはいって、何か体に良さそうです。
かなりクセがあるのかと思いきや、意外と食べやすかったですよ。

校庭には、様々なお店が屋台で出店しています。

私が参加したのは、第1部だけだったので、そのお店をご紹介。

屋台1~3。43621199.jpg



・江口のチキンカレー(by やきとりばかや)
    52b47b2e.jpg


・ベジタリアンホットドッグ(by イル チプレッソ & ブランジュリ タケウチ)
・カレー味・コラーゲン皿(by たゆたゆ & 大阪焼きトンセンター)

・伊賀牛すじ煮込み味噌カレー(by ぶいはち)
      e0b22cdb.jpg


・鮎の焼物カレー風味(by 韓菜酒家 ほうば)
      464caf9c.jpg



・すっぽん薬膳カレー(by 花錦戸)


屋台4~7。98118df4.jpg



・子羊のキーマとミニトマト ペコリーノでタコライス風(by オ・ガラージュ)

・カレー餃子(by 京都 ごずこん)
        2c0e1cd3.jpg


・卵黄入りクロケット カレーソース 赤ピーマンのエスプーマを添えて
(by リュミエール & リュミエール レスプリカ)
           931ac598.jpg


・アキレス腱を使ったコラーゲンカレー(by 電撃ホルモン ツギヱ)
      10cc0495.jpg

     
・鳥肉のパリパリ揚げココナッツカレーフレークがけ(by 酒中花 空心)
・伊勢海老カレー(by 野口太郎 & ビストロ シャンパーニュ)

・黒豚軟骨激辛カレー(by コアラ食堂 & juen)
         e27671a7.jpg


・岩手県産白金豚と京都男前豆腐のキーマカレー 七味の香り(by イル ギオットーネ)


屋台8~11db38062c.jpg



・鶏煮込みカレー 黒胡椒風味(by チャイナ ビストロ エヴォーブ)
・魚介カレーつけめん(by 鮨 さえ喜)
・野菜シーフードカレー(by 草喰 なかひがし)

・カレービーフン麺(by 黒龍天神樓 & 鶏屋 國型製作所)
        6685645c.jpg


・発酵カレー(by 味酒 かむなび)

・イカスミカレー(by 竹中酒飯店)
       89b87e3b.jpg


・Kusumotoまかない仔羊カレー(by カモシヤ クスモト)
          6e7ae6b6.jpg


・カレー焼きそば(by タンポポ)
       dcfb68be.jpg




屋台12~1447a977b5.jpg



・天カレーうどん(by 七福亭)
       65bba7d6.jpg


・比内地鶏の手羽先唐揚げカレー風味(by うずら屋)
         79635ef0.jpg


・ステーキカレー(by やまがた屋 & 堂島精肉店)
         立ちあカーレー

・純情かき氷(by JOK)
・ごはん(by トゥールモンド)


これらの屋台を廻って、トレーに乗せたカレーを持って、教室でいただきます。
          02af09e0.jpg


教室で、カレーとビール。
何か、禁を破ったみたいですよね(^^;)

そして、この日の第2部に出店していた“情熱うどん 讃州”さんから、“情熱うどんカレーパン”をいただきました。
    b4dcec06.jpg


このカレーパン、カレーうどんが大人気の情熱うどん讃州さんとオオサカジンさんがコラボで作ったものだそうです。
      adc58e6f.jpg
 f298d8fc.jpg


何か、早く発売しないかと待ち遠しくなりました!
みなさん、気になりますよねぇ(^^)

私は第1部だけで、会場を後にしましたが、第2部も大人気のお店が屋台に参加していたようですよ!
ちなみに、第2部に参加していたお店はご覧の通りです。

・カレー風味のサモサのタブレ添え(by ラ・トォルトゥーガ)
・藤久まかないカレー(by 藤久)
・トマトカレースープとフルーツのカレーパン (by ジョヴァノット & パンデュース)
・エビカレー(海老の味噌と身を入れたカレー)(by 川と山)
・車海老カレー(by 寿司処 黒杉 & すし処 広川 & 鮨 美菜月)
・宮城県登米市産油麸と鴨つくねのカレー(by クロ・ド・ミャン)
・赤ピーマンカレー(by 川添)
・鴨・子羊・鳩鉄板串焼き(by 羽山料理店 & カメキチ・ビストロ)
・卵黄入りクロケット カレーソース 赤ピーマンのエスプーマを添えて
(by リュミエール & リュミエール レスプリカ)
・伊勢赤鶏のカレー風味天ぷら(by 焼鳥YAMATO)
・鶏天のカレー風味(by 讃岐手打ち 釡たけうどん & ダイニング あじと)
・Le Noir(by ラ・シーム)
・海鮮キーマカレー(by マツケン食堂 & Restau-Vin 北新地 Koutaro)
・大人も満足本格お子様甘口カレー(by あやむ屋)
・手羽先の先カレー(by 避風塘みやざわ)
・地鶏と万願寺唐辛子のココナッツジェノベーゼカレー
・牛すじ入り 焼チーズカレー(by 情熱うどん 讃州)
・仔羊のカレー カラブリア風(by イル ルォーゴ ディ タケウチ)
・イカ炭カレー(by 炭焼笑店 陽)
・トロピカル牛すじカレー(by ラ・エピキュレア)
・伊勢海老のスープカレー(by 懐食清水)
・オマール海老のロースト カレーソース(by ワッシーズダイニング・スープル)
・岩手産白金豚角煮カレー(by AGRESTO&アノット)
・焼小龍包(by 一碗水)
・鉄板カレーナポリタン(by トラットリア・パッパ)
・純情かき氷(by JOK)
・ごはん(by トゥールモンド)


これだけの名店が競って美味しいカレーを作り、それをその場でいただける。
しかも、売上は東日本を元気に出来るかも!
本当に素敵なイベントでした。

気になるお店が何軒かあったので、後日また訪問させていただこうかと思います。