2月半ば、冬真っ盛り。
巷では、インフルエンザが大流行だとか。
みなさん、体調の方は如何でしょうか?

あまり優れない体調の方も、美味しくて栄養のあるものを食べて、体力をキープしましょう!
さて、みなさんは夜、食事に行くとき、予算をどのくらいかけますでしょうか?
もちろん、いただくものにもよりますが、やっぱり安くて美味しい方がいいですよね。

居酒屋さんならば、一人3000円まで。
美味しい和食ならば、5000円といったところでしょうか?
立ち飲みとなると、2000円もあれば満足できそうです。(最近は、立ち飲みフレンチや立ち飲みイタリアンまであると言うから驚きです!)

もちろん、ワインや美味しい日本酒をいただくと、それなりに予算はかかってしまうのですが、満足度が高ければ損した気分にはならないですよね。

先付、お造り、焼き物、揚げ物、鍋もの。
それらを味わえて、それぞれに会う日本酒まで付いて、3980円!

そんなお店が南船場にあります。

お店の名前は、“多満喜”さん。
                      d52296a6.jpg


こちらのお店は、毎月変わるお得な酒肴セットで大人気です。
         多満喜ぶり丼

そんな多満喜さん、実はランチもボリュームたっぷりで美味しいんですよ(^^)

そんな多満喜さんの日替わり定食が食べたくなって、先日お邪魔してきました。

お店に着いたのは、ちょうどお昼前。

幸いなことに、グループのお客さんが帰られたところで、待つことなく席に着くことが出来ました。
店内は、テーブル席が2卓と、カウンター席が5席。
小さいながら、清潔な雰囲気が漂います。
             065af9da.jpg


一人だったので、カウンター席に座り、今日のメニューを確認。
              多満喜ぶり丼

えっと、今日に日替わりは、鶏の唐揚げオロシあんかけ、サワラの醤油焼き、小鉢・・・。
ここの日替わり、六角形の重に入っていてボリューム満点で美味しいのです。
定期的に食べたくなるのですよね。

でも、親子丼も捨てがたい・・・。
自らこだわりと表現するだけのことあって、めちゃくちゃ美味しいのです。

で、その下側に目をやると・・・

“ブリ丼”

こ、これはまた気になるなぁ・・・。
以前、こちらでやはり限定の“生シラス丼”をいただいたとき、その美味しさを忘れることが出来ません。
そして、このブリ丼も同じように美味しいはず・・・

「日替わりをお願いしようかと思ってたけど、この“ブリ丼”っていうのが気になって・・・。」
「あ、ブリ丼いきましょか?」

ってな感じで、ブリ丼をお願いしました。

気がつくと、先ほどまでは比較的ゆっくりした感じの店内でしたが、次々とお客さんがやってきますよ。
みなさん、日替わりを注文する人が多いですね。
この値段であのボリューム、そして、ご飯と味噌汁のおかわり自由とくれば、当然でしょうか。

「お待たせしました、ブリ丼です」
来ましたよ(^^)
         f5e18e6d.jpg


ブリ丼と味噌汁、そしてお漬け物がセットになっています。
         8f0d4c66.jpg


どんぶり一面にたっぷりのブリと温泉玉子、これはお値打ちです。
では早速いただきます。
               多満喜ぶり丼

このブリ、めっちゃ美味しいですね!
ブリって、変なのに当たると、臭みが気になることがありますが、これはそんなものとは全く無縁。
旨みと甘みがどんどん出てきますよ。

そして、特筆すべきがご飯の美味しさ(^^)
炊きたてのつやつやで、丼物なのに“ご飯おかわり!”って言ってしまいそうになります(^^;)
        72ddef56.jpg


そして、この味噌汁もかなり美味い!
出汁の塩梅がかなりいい感じです。
流石、出汁の魔術師と呼ばれるだけのことはありますね。

それにしても、海鮮丼って作る人によってこれまでも変わるものかと思います。
海辺の食堂で食べる海鮮丼も新鮮な魚の味わいでかなり美味しいのですが、こちら、多満喜さんの海鮮丼、料理人が手がけるとこんなにもすばらしいバランスになるのかと感動します。
              1a56cf25.jpg


ブリ自体もかなり美味いのですが、特製の出汁と大根おろしがその旨みをより一層引き立ててますね、すばらしいの一言ですよ(^^)

温泉玉子と合わせると、これまた、まろやかな感じになって、違った美味しさも味わえますよ(^^)

そんな感じで、あっという間に完食。
これで、650円はあり得ないと思いますよ(^^)

多満喜さんのお昼ご飯、日替わり、親子丼は定番でいつ行っても食べられるのが安心です
(売り切れない限り(^^;))

でも、限定で出てくる丼、これもまた目が離せません。

夜の酒肴セットはもちろんですが、こちらのランチ、満足すること間違いなしです。
店主の温厚な人柄も大きな人気の要因ですね(^^)
連休明け週半ばのランチ、美味しいもので元気になりませんか?
午後からの活力になりますよ!



【美酒 旬菜旬魚 多満喜】   
住所:大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル 1F    MAP     
電話:06-6121-2434   
営業時間:11:30~14:00 17:30~0:00   
煙  草:全面喫煙可
定休日:日・祝
      

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!