80歳で、世界最高峰のエベレスト登頂に成功した、三浦雄一郎さん、すごいですよね!
「諦めなければ夢実現できる」
世界最高例で、世界最高峰に登頂した方が言うと、すごく重みのある言葉に思えます。

8,848m 世界最高峰のエベレスト。
世界一とはいえど、
酸素濃度も気圧も気温も、そしてその他の環境もかなり過酷だと思います。

では、世界で二番目、3番目に高い山は?

2番目は、“K2” 8,611m (中国)
3番目は、“カンチェンジュンガ” 8,586m(ネパール・インド)
4番目は、“ローツェ”8,516m (ネパール)
5番目は、“マカルー”8,463m(ネパール・チベット)


ものの見事にアジアばかりです。

では、各大陸の高い山はというと・・・

ヨーロッパ、“モンブラン”4,807m フランス・イタリア
アフリカ、“キリマンジャロ”5,895m タンザニア
北米、“マッキンリー”6,194m アメリカ(アラスカ州)
南米、“アコンガクア”6,962m アルゼンチン

みなさんも聞いたことある名前あったのではないでしょうか?

因みに、日本一の高さを誇る“富士山”(3,774m)は、世界の中では何番目くらいの高さなのでしょうか。
一節では、474位だという情報もおありますが、これは定かではないようです。
いずれにしても、500位程度・・・そう思っているのがいいようですね。

さて、高い山のことばかり書きましたが、それとはちょっと違う名前のお店が、南森町にあります。

お店の名前は、“山の底”

天神橋筋商店街を南へ進み、アーケードが終わる手前にお店はあります。
              山の底、ビーフカレー

カレーと燻製と書かれた、お店の看板。
ちょっと、ときめきます(^^)

この日は、ランチタイムにおじゃまさせていただいたので、燻製とビール、そしてカレーの組み合わせは諦めて・・・
(一度、この黄金の組み合わせを試さなければなりません!)

店内は、カウンター席のみで10席ほどです。
               山の底、ビーフカレー

メニューはこんな感じです。
                 346f742b.jpg

c36925f9.jpg
 ec2d650e.jpg


和風ラディッシュキーマカレー、
ポークブロックとチーズのカレー
ビーフときのこのカレー、
そして、ぶっかけうどんセットっていうのがありますよ。


以前お伺いしたときは、3種のカレーと燻製でしたが、ぶっかけうどんセットも出来たのですね。
ぶっかけうどんといっても、ただのぶっかけうどんではなく、

うどんにチーズ、ビーフカレー生卵のぶっかけと小ライス、塩昆布のセット。
うどんを食した後はライスを入れて、リゾット風に!大食いの貴方に!


とのこと。

こ、これも気になりますね(^_^;)

とはいうものの、前回はポークブロックとチーズのカレーをいただき、こちらのビーフカレーをまだ食べたことがなかったので、今回はビーフカレーをいただくことに。

スパイスカレーが多い中、欧風カレーをウリにしたコチラのお店のカレーが、どうしても食べたくなったのです。

「すみません、ビーフカレーとピクルスをお願いします。」

カレーと一緒にピクルスを食べるの、大好きなんですよ(^^)

前回お伺いしたときは、おそらくオープンしてそんなに時間がたってなかった頃ではないでしょうか。
今では、南森町で欧風カレーといえば、“山の底”って感じで、カレー好きに間ではすっかり有名になりましたね。
                        18260b1c.jpg


ビールセット、
お疲れセット、
燻製セット。

見れば見るほど魅力的です。

そんなことを考えて待っていると、良い香りが漂ってきて、ビーフカレーの出来上がりです。
                  4c88bdee.jpg


おぉ!
正統派欧風カレー!
そんな感じの出で立ちですよ。

見た目はあくまでもスタンダード。
でも、その香りはカレー好きの心を離さない魅力がありますね。

それでは早速、いただきます。
                 3b70fd0b.jpg


一口目、野菜などの優しい甘みが口の中に広がります。
その後すぐに、スパイシーな辛さが被さってきて、見事に調和してゆきますよ!

きっちり美味しいですね(^^)(^^)
                     7ab16f0b.jpg


牛肉の旨味もしっかりと閉じ込められていて、それが口の中で一気に広がってゆきますよ(^^)(^^)

ご飯もカレーに合わせて、ほどよい固さに。
                  06b8a11a.jpg


カレーのご飯といえば、固めが定番ですが、曽於の店のルーの状態によって、一番美味しい固さがあるのだと実感させてくれますね。

プラス50円のピクルス。2283e35a.jpg



程よい酸味が美味しいキャベツのピクルス。
プラス50円の値打ち、あると思いますよ。

カレーをいただき、深みとほどよい辛さを堪能し、ピクルスでリセットして、また新たにカレーの旨味を味わう。

そして、このカレーを味わっていると、燻製がどうしても気になってきます(^^)
これだけいい感じの旨味を出す店主の作った燻製、以前よりももっと気になって来ました(^_^;)

南森町、大阪天満宮近くのカレーと燻製のお店、山の底さん。
ほどよい辛さの欧風ビーフカレー、堪能させていただきました。
ビールで乾杯! 燻製、そして旨みたっぷりのカレー。
次回は是非、そちらも堪能させていただきたいと思います。



【山の底】   
住所:大阪市北区天神橋1-18-8    MAP     
電話:06-6926-4770   
営業時間:11:30~15:00  18:00~22:00(LO)  (土曜日はランチタイムのみ営業) 
煙  草:完全禁煙
定休日:日・祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!