日曜日の夕方、ちょっと早めの夕食を食べながらテレビを見る。
ごくありふれた日常です。

日曜日の夕方6:30といえば、「サザエさん」ですよね。
原作は、1946年(昭和21年)4月22日、福岡の地方新聞で掲載されたのがはじめだったのだとか。
当初、サザエさんは独身で、一旦連載を打ち切る時の最終回に、サザエさんがマスオさんと結婚したのだとか。そして、連載再開のときに、マスオさんが磯野家に同居し始めたのだとか。

そんな、サザエさんに出てくるカツオ君。
彼の言動と行動、結構素晴らしい。

授業参観の前日のこと。
カツオ「先生提案がありまーす!」
先生「なんだ磯野」
カツオ「みんな親には頑張ってるところアピールしたいと思うんですよ。」
先生「うん」
カツオ「だから明日は問題がわかる人は左手、わからない人は右手を挙げるっていうのはどうですか?活気も出ていいと思います!」


もちろん、この案は即刻却下されたらしいのですが(^^;)

その他にも、

「どうして自分が言われて嫌なことを他の人に言うの!」
「だって効果があると思ったから・・・」


問題:日本は、周りを[  ]に囲まれた[  ]の多い国です。
答え:日本は、周りを[敵]に囲まれた[借金]の多い国です!

(周りを海に囲まれた島の多い国・・・ですよね(^^;))

頭の回転がいいというか、何と言うか(^^;)
現役時代の若乃花が“技のデパート”だとすると、カツオ君は“ネタのデパート”ってところでしょうか?

さて、ネタが尽きないというと、こちらのお店でいただけるカレーのネタも素晴らしい。
いろんな具材を使ったスパイスカレーだけではなく、コクと旨味の欧風カレーもかなりのレベルのものがいただけるのです。

お伺いしたのは、裏谷4にある、“nidomi(ニドミ)”さん。
          ニドミ12月

松屋町筋と中央大通りが交差する、農人橋の交差点を北へ1ブロック。
東に入ってすぐのビルの2階に“ニドミ”さんはありますよ。
                                     ニドミ12月

最近は知名度も上がり、行列していることもたびたびあるとの情報を得ていましたが、この日は幸いにもすんなり入店するとこが出来ました。
(私が帰った後、結構忙しかったらしいですが(^^;))

久しぶりの訪問でしたが、店主aroaさん、お元気そうです(^^)

カウンター席に座り、メニューを見せていただきます。
                  c55a768f.jpg


カレーは3種類用意されています。
基本、売り切れなければ味わうことが出来る「特製牛すじカレー」は極上の欧風カレー。
そして、この日の日替わりカレーは、
イカスミ牛すじキーマ クリームチーズのせと、
トロトロ豚ナンコツ ホウレン草 ヤングコーンのスパイスカレー。

この3つの中から2種類を選んであいがけでいただくのが、nidomiカレー。
こちらのお店の看板メニューです。

その他にも、焼きカレー、aroaバーガープレートも美味しいですよ(^^)
(お客さんが多数いらっしゃる時、aroaバーガープレートは販売休止になります。)

お願いしたのは、nidomiカレー。
3種類のうちから2種類選ぶの、いつも迷ってしまいます。
久しぶりに、牛すじカレーも食べたかったのですが、スパイスカレーが気になって、
イカスミ牛すじキーマ クリームチーズのせと、
トロトロ豚ナンコツ ホウレン草 ヤングコーンのスパイスカレーのあいがけをお願いしました。

カレーのお店って、深いコクと味わいの煮込み系、欧風カレーのお店か、
香り高いスパイスカレーのお店かに別れるのですが、ここnidomiさんでは、どちらのタイプのカレーも味わうことが出来ます。
そして、どちらもキッチリ美味いのです。
                  6d2ddd76.jpg


注文が入ってから、丁寧にカレーが仕上げられていきます。
待っている間も、スパイスの香りが漂ってきて、期待感をバシバシ煽りますね(^^)

しばらくして、nidomiカレーのプレートセット(野菜サラダ、一品、アイスクリームが付いて+\150)が出来上がってきましたよ。
                      6514709c.jpg


大きなお皿にたっぷりと。
真ん中のご飯を境目に、左右に2種類のカレーが盛られてきます。

左側が、イカスミ牛すじキーマ クリームチーズのせ。
ニドミ12月

イカスミというだけあって、漆黒のスパイスカレーといった感じですね!
トッピングされたクリームチーズの白が綺麗に映えています。

そして、右側が、トロトロ豚ナンコツ ホウレン草 ヤングコーンのスパイスカレー。
                                 ニドミ12月

真ん中にトッピン議されたカイワレ大根が綺麗ですよ!

まず、トロトロ豚ナンコツ ホウレン草 ヤングコーンのスパイスカレーをいただきます。
                 f3f1ce63.jpg


まず、その大きな豚ナンコツに感動!
これ、めちゃくちゃ柔らかく煮込まれていて、本当にトロトロです。
しかも、たっぷりと入っているのがうれしいですね(^^)(^^)

そして、イカスミカレーの方もいただきます。
                       c7955735.jpg


バシバシ来るスパイス感の中にイカスミのコクがもの凄く美味しい(^^)(^^)
それにしても、旨味を上手に引き出してますね!
Aroaさん、どんどんカレーのレベルを上げていらっしゃるような感じがします。

これは一度食べたカレー好きの心を離さないもの頷けますね。
どんどんスプーンを運ぶ手がすすみます。

間にサラダをいただいたりして、バランスのいいランチを楽しみます。
      8715f2d4.jpg


そして、この日の一品は、ポテトサラダ。
                                501e3cf7.jpg


これも、ひと工夫してあってめちゃくちゃ美味しいです。
そう、こちらのお店、カレーだけではなく、出てくる料理、何でも美味しいのです。
ランチタイムはカレーメインですが、ディナータイムになると、カレーを中心にいろいろ気の利いたメニューが揃っているみたいですよ。
                cc643f97.jpg


スパイスカレー鍋で仲間同士で宴会。
カレー好きが集まれば、よりいっそう楽しいでしょうね!

そして、18:00~20:00の時間帯で限定で、カウンセリングで自分好みのカレーを作っていただける、カクテルカレーも楽しむことが出来ます。

デザートに、カレーと相性の良い、ブラックパウダーのアイスクリームをいただき、大満足です。

何を具材に持ってきても、本当にバランスの取れた美味しいカレーをいただけるお店、nidomiさん。
次回は久しぶりに特製牛すじカレーをいただきたいと思います。

欧風カレーとスパイスカレーのあいがけ。
ちょっと贅沢な気持ちになりにいってみませんか?
満足出来ますよ(^^)




【nidomi(ニドミ)】   
住所:大阪市中央区常盤町2-4-9 エクセル第6ビル 2F    MAP     
電話:06-6949-3067   
営業時間:12:00~15:30 18:00~24:00(金土は26:00まで)   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!