みなさん、「孤独のグルメ」ってご存知ですか・・・
って、有名ですよね(^^;)

主人公、井之頭五郎が、商用でいろんな待ちを訪れて、ふと立ち寄った店で食事をする。
料理のうんちくを述べるのではなく、ひたすら主人公の食事のシーンと心理描写をつづり、ドキュメンタリーのように淡々とストーリーが流れて行くドラマ。


これが、何ともおもしろい!

え・・・今さらですか?
そう言われるのですが、見ていくと嵌ります(^^;)
そして、美味しそうに食べるんですよね。

そう言えば、私も1人でランチをしたり、出張の時、1人で夜ごはんを食べに行くと、同じような感じかなぁ・・・なんて思いながら見たりします。


出張の時なんかに、美味しい店を見つけたら嬉しいですものね(^^)

先日、そんな出張で大阪に来た方に是非お教えしたい美味しくてリーズナブルな居酒屋さんを紹介していただきました。


お店の場所は、梅田のお初天神通商店街を元曽根崎小学校の横の路地を入って30mほど進むとお店があります・・・・。

お店の名前は、“完熟とまと”さん。
(トマト料理のお店ではありませんよ。)
とはいうものの、何の予備情報も無いままに来ても、まず見つけられないと思います。

お店は、以前お邪魔させていただいて、日本一の心臓に感動した、焼鳥のお店、「角兵衛」さんの2階にあります。
                    148d3b57.jpg


2階といっても、入口は同じ。

こんな感じで、外には簡単なお品書きが掲げてあります。
                     完熟とまと

“角兵衛”さんの扉を開け、すぐに見える階段を上がって2階へ。

「IZAKAYA完熟とまと やってます」って書いてあります。
                         完熟とまと

カウンター席に座り、先ずは瓶ビールで乾杯。
                   aacee4c4.jpg


プレミアムモルツの瓶ビール。
ちょっと珍しいような気もします。

店内は、カウンター席のみで、11席。
アットホームな距離感がちょっとたまらないですよ(^^)

この日のおしながきはこんな感じ。
           ad483411.jpg


どれを注文しても、300円のおばんざいに、お造り、焼きもの、揚げ物、温物、パスタ・・・
ほぅ、ここでパスタが登場しますか?
こういう変化球、ちょっと気になってしまいます。

飲み物も、こんな感じですごくリーズナブルですよ。
                 7f45585d.jpg


とりあえず、おばんざいを何品かいただきましょう。

だし巻き玉子。
              c2ff7953.jpg


箸でつまむと、ジュワッと出汁がしみ出します。
まず、そのビジュアルに魅せられました(^^)
そして、口の中でもジュワッと出汁(^^)(^^)

これ、ものすごく美味しいですよ!
完全に、一品目から引き込まれます。
こういうの、すごく嬉しいですよね。

そして、菊菜のおひたし。
                       17b6148b.jpg


うわぁ、これも出汁が美味い(^^)(^^)
この味わいが300円ですか?
さらに引き込まれます。

次は、うの花。
                      fd60182e.jpg


おからが、ここまで美味しくなるとは・・・。
味の塩梅が抜群なのでしょうね。

そして、茄子煮。
                       cb2a5590.jpg


出汁の甘さと茄子の甘味、旨味が凄いバランス。
茄子の色も綺麗に出ていて、食欲をそそられますね。

こちらは、豚肉と白菜の炊いたん。
                    d04e3923.jpg


やっぱりね、出汁がすごく美味しい。
さらにその上、白菜と豚肉の旨味が加わって、もうたまりませんよ!
思わず、「白いご飯、下さい!」言ってしまいそうになりますよ(^^;)


このおばんざい5品と、ビールに日本酒。
もうそれだけでも満足してしまいそうなほどのクォリティ。
ホンモノかもしれないですよ、ここ(^^)

そして、造りの盛り合わせもいただきます。
               3c488086.jpg


この日は、平目、ボタン海老、さばきずしを盛っていただきました。

平目は、醤油につけると、パッと脂が広がり、ボタン海老の甘さに酔いしれ、さばきずしの〆加減が忘れられそうにありません。
                 完熟とまと

さりげなく盛られた造り3種。
どれも、レベル高いんですよ(^^)(^^)

やはり、これには日本酒ですよね。
                             485320b4.jpg


なみなみと注いでくださいますよ!

焼きものも少しお願いしましょうか・・・。
鯖の味噌焼き・・・味噌煮ではなく、味噌焼き。
これ、ちょっと気になりますね。
鱈白子しょうゆ焼き、これ、日本酒に合いそうですよね。
和風ステーキもいいけれど、ここは豚バラ黒胡椒焼きをお願いしましょう。

注文が入ると、大きな豚バラの塊をカットして、金串に刺し、焼きはじめていただきます。
                        cffc36a9.jpg


じっくりと帯で焼き上げてゆくのですね。
これ、楽しみですね!
その様子が見られる砂かぶりのカウンター席、楽しいですよ(^^)

そんなことを思っていると、先に鱈白子しょうゆ焼きが出来上がってきました。
                        96ceb6f1.jpg


醤油の香りがたまりません。
そして、口の中でとろけます。
焼き加減が最高なのですよね(^^)(^^)

そして、今シーズン初の牡蠣フライ。
                 31e9d64e.jpg


自家製タルタルソースをたっぷりとつけていただきます。


そろそろ、豚バラ黒胡椒焼きが焼き上がってきそうな感じですよ。
24a0623d.jpg
 b191ef54.jpg
 e9ea3df8.jpg


焼き上がった豚バラ肉を切り分けていただき、たっぷりの葱と大根おろし、ポン酢でいただきます。
                         6142ad1b.jpg


(^^)(^^)(^^)
これ、美味くないわけがないですよね(^^)
余分な脂が落ちて、肉はジューシィ。
これ、いくらでも食べられそうですね(^^)

ちょっとハイボールもいただきましょう。
                    完熟とまと

豚バラ黒胡椒焼きとハイボール。
この組み合わせが結構イケます(^^)(^^)

そして、もう一つ気になっていた季節の逸品を。
                  6bf7c657.jpg


土瓶蒸しです。
これがたったの700円!

で、中身は何なの?
そう思いますよね。
               c442b904.jpg


中はこんな感じですよ。

具を取って、出汁を注ぎます。
      617766a7.jpg

   
はい、こんな感じで、鱧と松茸、鶏肉の土瓶蒸しです。
                        c3fe43cc.jpg


ホントに700円?
何度もメニューを見返しましたが、何度見ても700円。
そして、何度見ても、正真正銘の松茸。
幸せです(^^)(^^)

〆には、じゃこ飯と、
                44a17461.jpg


稲庭うどんをいただいて、大満足させていただきました(^^)(^^)(^^)
                      c93cbe0c.jpg


おばんざいから始まって、造り、焼きもの、揚げ物、土瓶蒸し。
そして、〆もキッチリ美味しくって、何もかもが素晴らしかったです。
(値段も安くて素晴らしすぎます!)

ちょっと見つけにくい(かなり見つけにくいか?)場所にありますが、梅田です。
美味しい物が好きな方、是非行ってみてください!
あ・・・出張で大阪にいらっしゃった方、是非とも。
1人でふらっと来て、美味しいもの、いっちゃってください!

小さなお店で、大将1人で切り盛りされていますが、内容は確かですよ。




【完熟とまと】   
住所:大阪市北区曽根崎2-14-7 やき鳥角兵衛の2階    MAP     
電話:090-1141-9833   
営業時間:17:00~23:00   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
完熟とまと

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:居酒屋 | 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪市営)