串打ち三年、割き五年、焼き一生

これは、鰻を調理するには、それだけの修行が必要だと言われる言葉。

そう言われてみれば、確かに鰻を尾頭付きで買ってきて、
自宅で調理する人・・・
いえ、出来る人ってそんなにいないですよね。

昔の縁日にあった、「うなぎ釣り」で、
うなぎが釣れた場合はどうやっていたのかなぁ?

そんなこと、考えてしまったりします^^;
(釣れたことがないんですよね、私は^^;)

ところで、鰻って関西と関東では、捌き方とか、調理の工程が違いますよね?

ですので、先ほどの「串打ち三年・・・」もちょっと違うのだとか。

関東では、「串打ち三年 割き五年 焼き一生」に対して、
関西では、「割き三年 串打ち八年 焼き一生」と言われているのだとか・・・。

そんな感じで、奥が深い鰻料理を、
もっと自由な形で堪能できるお店に連れて行っていただきました。


この日にお伺いさせていただいたのは、
“カメレオン キッチン”さん。

      IMG_5317

カメレオンキッチンと言う洋風な名前からは想像できないでしょうが、
こちらのお店は、鰻を使った創作料理のお店で、ワインも楽しめる、
鰻バル。

はて・・・
なのに、??

お店の方に、店名の由来をお聞きすると、

「カメレオンって、周りの色に自分を合わせて変化するでしょ?
   お客様のご希望を何でも聞き入れることが出来るお店って言う意味です。」

とのこと。

なるほど、それは何だか頼もしい(^^)

          IMG_5432

うなぎ一筋70年
  蒲焼きだけが鰻ちゃう

これは、いろんな鰻の食べ方を提案していただけそうですね!

店内は、テーブル席を中心にした、ゆったりした感じ。

     IMG_5320

         IMG_5328


店内中程のテーブル席に案内していただきます。

先ずは、メニューを確認します。

  IMG_5333

        IMG_5334
     
            IMG_5335

        IMG_5336

鰻と言っても、本当にいろんな料理法があるのですね。
オススメを聞きながら、いろいろ楽しんでみたいと思います。

  IMG_5331

          IMG_5330

この他、ワインもいろんなのがいただけるみたいですよ。

先ずは、付出しが提供されます。


     IMG_5339

うなぎボーン・・・は、商品名ですね^^;
付出しに嬉しい、うなぎの骨。 
これがビールに合うのですよね!
     IMG_5343

ということで、ハートランドの生ビールで乾杯!
これ、ビールが進んでしまって困るかもしれませんよ^^;

そんなことを思いながらも、ハートランドをおかわり。
そんなタイミングと一緒に、鰻串の5種盛り合わせも出来上がってきました。

            IMG_5344

5種盛りは、「エリ」、「くりから」、「しっぽ」、「短尺」、「はらみ」がいただけます。

     IMG_5322

こんな感じで、どの部分がそうなのかを書いた黒板もあるので、楽しいですよ(^^)

串焼きを楽しんだ後は、前菜の盛り合わせもいただきます。

  IMG_5360

鰻のお店で、こんな感じの盛り合わせがいただけるの、なんだかワクワクします。

盛り合わせには、
うなぎの肝入りパテ・ド・カンパーニュ、
みりん干し、
燻製、
炙りカルパッチョ、
キッシュ
が盛られています。

こうなると、やはりワインを合わせてみたくなるもので・・・。
       IMG_5388

この日にいただいたのは、イスラエルのワイン。

思った以上に旨味もあって、鰻の味わいをきっちり受け止めてくれますよ。

蒲焼だけが鰻ちゃう・・・

とは言っても、やはり蒲焼や白焼きも食べたくなるわけで。

       IMG_5375

そのままいただいても、もちろん美味しいのですが、
好みの薬味を付けて楽しむのも白焼きの醍醐味かと。

   IMG_5390

こんな感じで、いろんな味わいで楽しむこともできますよ。

白焼きをいただいたら、やはり蒲焼も。

          IMG_5383

これはやはり安心の味わい。
鰻の蒲焼きと、グラスの赤ワイン。
これ、なかなかいい感じですよ(^^)

前菜、串焼き、白焼き、蒲焼きをいただき、大満足・・・・
とは、終わらないのが、こちらのお店の頼もしいところ。

       IMG_5394

綺麗な色のお皿に盛られてきたのは、鰻を薄くスライスしたもの。

これってもしかして・・・。

        IMG_5410

鉄板の上で、焼しゃぶにしていただきます。
鰻から出てくる脂で、野菜もさらに美味しくいただけますよ(^^)

焼しゃぶと来れば、鍋のしゃぶしゃぶもいただきたくなるもの。

            IMG_5416

玉ねぎがタップリと入った出汁に、鰻をサッとくぐらせていただきます。
ハモ鍋みたいな感じに見えますが、ハモとは全く違う味わいで美味しいですよ(^^)

鰻を食べ終わった後は、鍋にレモンをタップリと入れて、
うどんを楽しみましょう。

     IMG_5420

さらに、出汁茶漬けもいただき大満足させていただきました。

           IMG_5429

蒲焼きだけではない、鰻の楽しみ方をしっかり提案してくださるお店、
カメレオンキッチンさん。

カメレオンと言うだけあって、今後もどんどん新しいことに挑戦されるとのこと。
これからの夏メニューも楽しみです。

是非また、お邪魔させていただきたいと思います。






【カメレオンキッチン】
住 所:大阪市福島区福島2−1−41    MAP
電 話:06-6225-8624
営業時間:11:30〜14:00  17:30〜24:00
煙 草:分煙(ランチタイムは、テラス席のみ喫煙可、ディナータイムは全面喫煙可)
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村