美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

カテゴリ: うどん

シングルレコードの「B面」っておわかりになりますでしょうか?CDが出る前のレコードの時代には、シングルレコードと言うのがあり、メインの曲は「A面」に、そしてカップリング曲が「B面」に入っていました。当然、レコード会社は、「A面」の曲を売り出したくて作っているわ ...
続きを読む
シングルレコードの「B面」っておわかりになりますでしょうか?

CDが出る前のレコードの時代には、シングルレコードと言うのがあり、
メインの曲は「A面」に、そしてカップリング曲が「B面」に入っていました。

当然、レコード会社は、「A面」の曲を売り出したくて作っているわけですから、タイトルもデザインも「A面」の曲向けに。

でも、思惑とは違って、「B面」の曲の方がヒットすることもあるんですよね^^;

例えば、これらの有名な曲は、元々「B面」だったのです。(かっこ内はA面曲)

松田聖子の「SWEET MEMORIES」 (ガラスの林檎) これは、両方ともヒットしましたよね。
欧陽菲菲の「ラブ・イズ・オーバー」 (うわさのディスコ・クイーン) ディスコクイーンの噂は初耳です!
西田敏行の「もしもピアノが弾けたなら」 (いい夢見ろよ) B面が世に出なかったら、本当に夢で終わってたな^^;
坂本冬美の「また君に恋してる」 (アジアの海賊)  一瞬、PUFFYのヒット曲かと・・・。
ザ・ドリフターズの「いい湯だな」 (ズッコケちゃん) A面の方がズッコケてしまって^^;


そうそう、B面と言えば、パーマ大佐の「森のくまさん」のCDのカップリング曲って、「おべんとうばこのうた」なんですよね。
          

刻みショウガにごま塩・・・
確かに、謎のおかずです^^;

この日は、旭区のうどんのお店“蔵十”さんへ。
年始最初の営業日に、お昼ごはんを頂きに行ってきました。
      IMG_7613
いつものようにカウンター席に座り、メニューを。

       IMG_7608
やっぱりこんな寒い日には、温かい出汁が美味しい、きつねうどんか、鍋焼きうどんで攻めるべきか・・・。


  IMG_0277
     きつねうどんにわかめをトッピング。


             IMG_0268
                  鍋焼きうどんは、デフォルトでこの豪華さ!


間違いないですよね。
でも、もう少しメニューとにらめっこ。

    IMG_7609

大人気で、私も大好きなカレーうどんを攻めるか、それとも逆に冷たいぶっかけうどんで麺を楽しむのもアリだな・・・。

   IMG_0269
        カレーうどんに納豆をトッピング。 これが意外とイケます!


           IMG_0120
             ぶっかけうどんに温玉と納豆を! 美味い(^^)


でも、昨年末に食べに来た時、面白いメニューを見つけてるんですよね・・・。
この季節にぴったりのこんなのを。

     IMG_7610

おじやうどん、
鶏 雑炊、
カレー雑炊。

         a8AiGlBZRiC7qKgA8xS0%g_thumb_3e1a

おじやうどんは、こんな感じでかなりいい感じだったので、
今回は、カレー雑炊をお願いすることにしました。

うどん屋さんの、しかも名店に来てうどん頼まず雑炊とは・・・
でも、うどんだけでなく何頼んでも美味しいから、いろいろ冒険してみたくなるのですよ。
(私的には、ここのかやくごはん、世界一美味しいと思ってます(^^))

この日、周りのお客さんの注文は、カレーうどん、鍋焼きうどん、釜玉うどんなどの温かいメニューが圧倒的に多かったですね。
ちく天カレーうどんも食べたくなってきた^^;

そんな感じで、ゆったり過ごしていると、お願いしたカレー雑炊が出来上がってきました。

        IMG_7589
カレー雑炊は、鍋焼きうどんと同じように、小さな土鍋で提供されます。

  
グツグツと、熱々の状態でやってくるので、本当にテンション上がりますよ!

では早速いただきましょう。
熱いので、ヤケドしないように注意しながらいただきましょう。

          IMG_7595

     (^^)(^^) アツー!

熱いけど美味しい!

大好きな蔵十さんのカレーうどんのカレーを雑炊用にアレンジして、旨味はそのまま。
とじた玉子との相性も抜群ですよ!

とは言え、流石にできたては熱いので、お助けグッズを使うことにします。

        IMG_7598

お子様みたいな感じではありますが、こうする方が、暑さに気を取られずに、美味しさを十二分に楽しむことが出来ますよ。

半分くらい食べたところで、ちょっといたずらを・・・。

    IMG_7596

これ、こちらのお店の常連さんで、私も仲良くしていただいている方からの差し入れだそうです^^;

これに、クミンシード。
合わないわけがないですよ!

          IMG_7602
と言うわけで、早速いただいてみましょう。

      (^^)(^^)(^^)

旨味たっぷりのカレー雑炊に、弾ける香りが加わって、素晴らしい!
この食べ方、クセになったらどうしましょ^^;

カレー雑炊には、鶏肉もゴロゴロ入っていて、750円。
     IMG_7606

これ、かなり満足度高いですよ。

後半は、お助けグッズの力も借りず、土鍋のままダイレクトに楽しませていただき、気がつけば完食。
これ、いろいろトッピングを加えても楽しいだろうなぁ・・・。

蔵十さん、うどんだけではなく、一品もいろいろ揃っているので、夜の居酒屋使いも楽しそうですよ。

          IMG_7612

うどんはもちろん、カレー雑炊もぜひ味わってみてください。
ここに、温玉や天ぷらをトッピングしても美味しそう・・・。

いろんな楽しみ方がまだまだ隠れていそうで、来るたびにワクワクさせて入れるお店です。
ぜひ、温まりに行ってくださいね!









【うどん 蔵十】
住 所:大阪市旭区中宮1−12−18    MAP
電 話:06-6957-9010
営業時間:11:00〜14:30  18:00〜20:30 
煙 草:完全禁煙
定休日:木曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               

「r」が付く月は牡蠣が美味しいと言われていますよね。September(9月)、October(10月)、November(11月)、December(12月)、January(1月)、February(2月)、March(3月)、April(4月)。逆に、「r」が付かない月は、牡蠣を食べるなと言いますが、これは食あたりす ...
続きを読む
「r」が付く月は牡蠣が美味しいと言われていますよね。

September(9月)、October(10月)、November(11月)、December(12月)、
January(1月)、February(2月)、March(3月)、April(4月)。

逆に、「r」が付かない月は、牡蠣を食べるなと言いますが、これは食あたりするからではなく、
産卵のために卵を持っていたり、身が痩せ細って美味しくないからだそうです。

と言うことは、牡蠣の産卵期をコントロールできれば、1年中美味しい牡蠣が食べられるのでは・・・。

はい、実際の海水温の低い北海道の厚岸では、牡蠣がほとんど産卵しないので、1年を通して食べられる牡蠣が作られているのだとか。

仙鳳趾、的矢、能登、日生・・・。

牡蠣の産地って、全国にいろいろあるけれど、私たちが牡蠣と言って一番に思いつくのは、やはり広島の牡蠣でしょうか。
生産量は日本一だそうですね、広島の牡蠣。

さて、先日広島でちょっと印象に残る美味しいものをいただいてきました。

お好み焼きでも、牡蠣でも、カレーでもなく、「うどん」。

            IMG_6880
この日は、広島の繁華街、八丁堀にあるうどんのお店、
“つるのおんがえし”さんに行ってきました。

こちらのお店は、広島をよく知る友人に教えていただきました。

「麺にも出汁にも拘ってて、何を食べても美味しいから、ぜひ一度行ってみてください!」

とのこと。

お店の前にはこんな看板もありますよ。

      IMG_6881

うどんは一般的に軽い食事と思われます。
つるのおんがえしでは、ごちそうおうどんとしての
「位置」すなわち「価値」として捉えた
妥協のない食にすることができたらという想いで 今ここにいます。


そして、
後悔させない 本物の“美味しい” ここにあります。
とも書かれています。

確かに、これは期待できそうですね。

と言うわけで、お店の中に入ります。

      IMG_6886

ポールポジションで入店したので、店内はこんな感じ。

「お一人様 大歓迎」と書かれてあったように、店内は全てカウンター席で、窓際、センター、奥側とカウンター席が並び、20席と少しあるでしょうか。

私たちも窓際のカウンター席に座らせていただきました。

さて、どんなものがあるのか、メニューを見てみましょう。

 IMG_6888

     IMG_6889

        IMG_6890

   IMG_6891


温うどん、冷うどん、ごはんもの、居酒屋メニューと充実しています。

そして、季節のメニュー・・・冬メニューはこんな感じですよ。

 IMG_6892

     IMG_6893

         IMG_6894


ちょっと気になったのがこれ。

         IMG_6896

台湾ラーメンはよく見ますが、うどんでこれをやってるのは少々珍しいかと・・・。

    IMG_6897

食べ方も、台湾ラーメンのように、麺を食べたら、ごはんを投入! みたいな感じで(^^)

お店の方に話を聞くと、台湾ラーメンの美味しいお店を食べ歩き、うどんに合わせるにはどうしたらいいのかをずいぶん研究なさったのだとか。

さて、折角いろいろと揃っているので、うどんの前にちょっとだけ・・・

       IMG_6936
カンパーイ!

こちらのお店では、キリン一番搾りの生ビールを楽しむことが出来ますよ。

ビールのお供には、大山鶏の唐揚げを。

   IMG_6943

大きなものが5つほどのっかって、550円はお得ですね。
しかも、柔らかくてかなり美味しい!

そして、「オススメですよ!」と仰っていただいた、自家製もみじ豚 厚切り煮豚 味玉添え。

                IMG_6909

これ、食べてみてビックリ!
煮豚が柔らかくってめちゃくちゃ美味しい(^^)
口の中で、ホロッと崩れるのはもちろん、煮込まれてある出汁が凄く美味しいのです。

これを食べた瞬間に、「このお店、何を食べても美味しいな・・・」が直感で分かります。


そんな感じで、軽くビールを楽しんだ後は、うどんをいただきます。

私の注文は、先ほど直感した煮豚がのっかった、
自家製もみじ豚 ぷるんぷるん煮豚と白葱 味玉添えうどんを。
   (それにしても、このネーミングも悩ましい^^;)

        IMG_6959

先ほどの、もみじ豚の煮込みにたっぷりの出汁とうどん。


     IMG_6963

煮豚もタップリなのが嬉しいですよ。

それでは早速いただきましょう、先ずは煮豚から・・・。


        IMG_6915

     (^^)(^^)(^^)

めちゃくちゃ美味しい!
これ、本当に間違いないですね。
もみじ豚の煮込みが、これだけタップリ入って880円とは、食べて改めてビックリです。

そして、うどんもいただきましょう。

     IMG_6994

      (^^)(^^)(^^)

なるほど・・・これは美味しい!
友人が自信を持って薦めてくれたのも納得です。


こちらのお店のうどんは、細うどん。
しかも、真っ白でなく少し黄色いのです。
でも、味わいはラーメンではなくうどん。
のどごしも良く、コシもあってスルスル食べすすんでしまいます。

煮豚、ネギ、うどん、出汁・・・

そんな感じで、無言でなおかつ、笑顔で味わってしまいます。

         IMG_6930

うどんを完食しても、出汁を残すことが出来ない・・・
それほど、この出汁が気に入ってしまいました(^^)

そして、友人が注文したのは、気になっていた台湾混ぜうどん。

       IMG_6969

ほほぉ・・・
こうやってみると、誰もうどんだとは思わないかもしれませんね。
それでは早速混ぜていただきましょう。

   turutaiwan

ひとくちいただきましたが、これが実に良く合っている。
細うどんなので、ラーメンの太麺に見えるかもしれませんが、食べてみると食感と味わいは完全にうどん(って、当たり前か^^;)

これも、良く出来ていますよ。

そして、これも気になっていた、広島名物のつけ麺を、うどんで再現した「広島風 つけうどん」。

          IMG_6925

細切りのネギと胡瓜、キャベツがのっかっているところがリアルです。
うどん屋さんの誇りか、抵抗か^^;  玉子焼きものっかっていますね!

これも、友人が注文したものを、ひとくちだけいただきました。

     IMG_6928

はい、本当に良く出来ていますよ。
中華麺では出せなかったであろう、のびとコシが心地いいです。
こちらのお店、本当に良く研究されていますね(^^)


至る所に、職人の拘りを感じるうどん、つるのおんがえしさん。
ここ、本気で関西に出店してくれたらいいのに・・・切にそう思います(^^)

広島に行った時には、ぜひ立ち寄ってみてください!
私もオススメしますよ。


     


        













【つるのおんがえし 本通り店】
住 所:広島市中区本通3−1 本通花岡ビル 1F    MAP
電 話:082-545-5315
営業時間:11:00〜24:00(L.O.23:15)  
煙 草:完全禁煙
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



  p>つるのおんがえし 本通り店うどん / 立町駅八丁堀駅紙屋町東駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

              

そのためだけに、わざわざ行って、どうしても食べたい・・・ というわけではないけれど、そこに行けば何故か食べなければ気がすまないものって、ありますよね。  名物に多いような気がします。 姫路駅のホームにある、立喰の麺。 出しはうどんや蕎麦のように、和出汁だけれ ...
続きを読む
そのためだけに、わざわざ行って、どうしても食べたい・・・
というわけではないけれど、そこに行けば何故か食べなければ気がすまないものって、ありますよね。

 名物に多いような気がします。
姫路駅のホームにある、立喰の麺。
出しはうどんや蕎麦のように、和出汁だけれど、麺は中華そばのそれ。

「地味に美味くて、やめられない・・・」

とでも表現すればいいのでしょうか?

そして、名古屋駅のホームにある「きしめん」。
うどんとも、蕎麦とも、ラーメンとも違う、独特の食感。

一時期、あの触感にハマり、新幹線で名古屋に行ったときや、東京から自由席で帰る時にも、わざわざ一度名古屋で降りて、食べて帰ったものです。

名古屋名物。
というだけあって、名古屋の街にはきしめんを食べさせてくれるお店は何軒かあるみたいですが、
大阪で常時食べることが出来るお店って、本当に数えるほどしかないのですよね。

ホワイティうめだの「あまの」さんと、
この日にお邪魔させていただいた、
長堀橋の"雑兵(ぞうひょう)"さん。

            IMG_8971
この日は、しこたま軽く飲んだ帰りの〆に寄らせていただきました。

扉を開ければ、この道"ん十年"という感じの店主が迎えてくださいます。

テーブルに席に座り、メニューを確認します。

        IMG_8973
きしめんのラインナップが結構スゴイ!
それだけでなく、味噌煮込みうどんも、もちろんありますよ。

    IMG_8974
午後8時までは、🉐セットも注文可能。
もちろん、ランチタイムにもOKです(^^)

しこたま軽く飲んだあとなので、ここでも軽くいただきましょう。
予定通り、きしめんをお願いします。

カウンターの中では、店主がきしめんと味噌煮込みうどんを作り上げてくのが見えます。

             IMG_8984
お昼の🉐商品 牛筋入り味噌煮込みうどん プラス ごはん  ¥1,000−
夜は単品で、980円の牛筋味噌煮込みうどんが、プラス20円でご飯がつくのは、本当におトク。
これは、ランチタイムにも来なければなりませんよね。

こちらのお店のきしめんは、全商品自家製。
拘りがあるようですね。

そんなことを考えていると、先に友人Aが注文した、味噌煮込みうどんが出来上がってきました。

           IMG_8977
おぉ、本当にグツグツいいながら出てきます、アツアツです!
これ、熱々のうちに、玉子を出汁に沈めると、半熟でいい感じになるのでしょうね。
こちらの味噌煮込みうどんは、きしめんと同じ平打ち麺ですよ。

そして、友人Bの月見きしめん。
     IMG_8979
たっぷりの鰹節と、ほうれん草、かまぼこ、薄揚げに葱と玉子。
何だか完璧ですよね!

そして、私のきしめんも出来上がってきましたよ。

             IMG_8981
いちばん基本のきしめんですが、盛りがキレイだからなのか、豪華に見えますよね。
それでは早速いただきます。
先ずは、出汁から・・・。

うん、美味しい!
大阪のうどんの出汁とは違い、少しシッカリめに感じるのは、たっぷりの鰹節の成せる技でしょうか?
すごくいい感じですね。

そして、麺もいただきます。

           IMG_8982
おぉ、この食感がクセになる。
コシが強いとか、そんなタイプではなく、どちらかと言うと柔らかいのですが、
この麺はこれがベストな状態だと、食べれば納得してしまいます。

ツルツルツル、  ズズッ〜、  シャキシャキ。

麺をすすり、出汁を味わい、ほうれん草の食感を楽しむ。
そして、タップリとだしが染み込んだ揚げを食べると、すごく幸せな気持ちになります。
五臓六腑に染み渡るとは、このことでしょうか?

そんな感じで、夢中で食べすすみ出汁まで完食。

最初は、ちょっと黙々と仕事する無口な店主かと思いきや、
私達の食べっぷりを見て、認めてくれたのか、いろいろと話しをしてくださいます。
もうこの場所で、30年以上も続けられているのだとか。

その後、店主の特技もご披露いただき、本当に楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

ぜひまた、ランチタイムにもお邪魔させていただきたいと思います。









【雑兵(ぞうひょう)】
住 所:大阪市中央区東心斎橋1−10−5    MAP
電 話:06-6241-9522
営業時間:11:00〜14:00 17:00〜23:00
煙 草:
定休日:日祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



               

早い うまい 安い。 昔、吉野家のお店に行くと、この3つの言葉が書いてあったのを思い出します。 確か、お店の外にもこんな感じで・・・・。                  確か、現在は“うまい 安い 早い”と、言葉の順番が変わっていますよね。 変わったと言 ...
続きを読む
早い うまい 安い。

昔、吉野家のお店に行くと、この3つの言葉が書いてあったのを思い出します。
確か、お店の外にもこんな感じで・・・・。
                4e0b32b1.jpg



確か、現在は“うまい 安い 早い”と、言葉の順番が変わっていますよね。

変わったと言えば、昔と比べていろんなものが変わっています。

昔は、店員さんのユニフォームが、オレンジ色のハッピで、店内に店長の顔写真が額に入れて飾られてあった。

メニューは、牛丼、牛皿、お新香の3種類で、牛丼と牛皿は並か大盛を選択。
席に座って「並」と一言言えば、約30秒で自動的に牛丼の並盛りが出てくる(早っ!)

ところで、吉野家の名前の由来ってご存知でしょうか?
創業はご存知、東京の日本橋。
創業者は、松田永吉さんで、どこにも「吉野」の文字は出てこないので、何でかなと思っていたら、創業者の出身地が、大阪市福島区吉野だったことから、「吉野家」にしたのだとか。


並、大盛、特盛・・・。
特盛の登場は衝撃的だったなぁ・・・・。

さて、そんな特盛の登場よりも衝撃的だったのが、先日訪問した丸亀市にあるうどんのお店、
“一屋”さん。
                   ab1362be.jpg


セルフうどんのお店なのですが、こちらのお店には、他のお店にはない独自のメニュー・・・いえ、これはサービス・・・大サービスと言っても過言じゃない驚愕のメニューがあるのです。

お店の裏にある駐車場に車を止めて、入口へ。

木彫りの招き猫がお出迎えしてくれますよ。
              571129cc.jpg


店内は、こんな感じで広々としています。
                 dd7105d8.jpg


お伺いした時間が、朝食とランチタイムの間くらいの時間帯だったから、ゆったりとしていましたが、
ピーク時は満席になるのでしょうね。

あ、こちらのお店は、朝の6時から営業されていますよ。

お店に入ると、まずはうどんを注文します。

小が190円、大が280円。

その他にも、釜揚げ、釜玉、ぶっかけ、ざる、冷やしと・・・あ、そばもある^^;

いろいろあるのですが、この日は目的のメニューがあったです。

先ずは、かけの小を注文して、受け取ります。

そして、目指すはこれ。
               
こちらのお店、一皿200円でお皿に乗っかるだけの肉が盛り放題なのです。
                  44b66b7d.jpg

                        (食べ残しとお持ち帰りは、ご法度ですよ〜^^;)

頑張って、こぼれないように肉を盛りましょう。

あ・・・肉の他に、天ぷらも充実していますよ。
                   aa5e53f9.jpg


大きな海老天が100円、鶏天も120円と、かなりリーズナブルです。

おむすびも、ひとつ70円、ばらずしやいなりずしも140円と、こちらも安い!
       4c1c9ce1.jpg


さて、そんな感じで、食べたいものを選び、代金を支払ったら、テーブル席に座ります。

かけうどん(小)には、ネギと生姜もトッピングして、準備完了。
                    3b39449f.jpg


では、先ずそのままうどんをいただきます。
                                945bebd0.jpg


(^^)(^^)

適度なコシの太麺は、出汁の旨味とよく合って美味しいですね。

では、ここからsuper肉うどんに変身していただきましょう。

一皿200円の肉はこんな感じで盛ってみました。
              58bd30ab.jpg


甘辛く炊かれた牛肉は、そのままビールのアテにしてしまいたいくらいです。
それでは、遠慮せずにうどんの上にオン!
               c07529c4.jpg


もうこれは、特盛どころの騒ぎじゃない^^;
チャーシュー麺で、“焼豚鉢一面!”って書いてあるお店もありますが、決してそれにも負けていないかと。

それでは早速いただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

うどんの出汁と肉が合わさって、かなり美味しいです。
牛丼の場合は、肉と一緒にご飯をかきこむって感じになりますが、
これは肉を頬張りながらうどんを啜るって感じです。


それにしても、こんなに贅沢な肉うどんは初体験です。

さらに、肉の上に胡麻をふりかけると、香りもさらにアップ!
                   15bbffd1.jpg


肉を頬張り、うどんをいただく。
これだけ肉がたくさん盛ってあると、遠慮して食べるとうどんが先になくなって、肉吸いになってしまう・・・

肉吸い?
それもアリかもしれませんね(^^)

しっかりと肉の旨味とうどんの食感を堪能して完食。

かけうどん(小)190円と、肉盛り200円。
このサプライズ肉うどんが何とたったの390円!

地元に住んでるわけでもなく、大阪から初めてやってきて、少し申し訳ないような気もしましたが、その美味しさと満足感に、自制心が勝つことは出来ませんでした^^;

肉満タンでしっかり美味い!
丸亀にお出かけの際はぜひ立寄ってみてくださいね。
確実に満足できますよ。





【一屋】   
住所:香川県丸亀市三条町533-5    MAP     
電話:0877-28-9203   
営業時間:6:00~19:00    
煙  草:
定休日:無休
駐 車 場:あり     


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com



一屋うどん / 善通寺駅金蔵寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



山葵か、生姜か。 刺身、うどん、蕎麦、そうめん、焼き茄子、肉・・・。 このふたつの薬味って、いろんなものに合いますよね。 マグロやブリなどの刺身には、迷うことなく山葵を使いますが、カツオや鯵となると、生姜が合うような気がします。 牛肉を焼いたものに ...
続きを読む
山葵か、生姜か。

刺身、うどん、蕎麦、そうめん、焼き茄子、肉・・・。
このふたつの薬味って、いろんなものに合いますよね。

マグロやブリなどの刺身には、迷うことなく山葵を使いますが、カツオや鯵となると、生姜が合うような気がします。

牛肉を焼いたものには山葵で、豚肉ならば生姜・・・これって、豚の生姜焼きから来ているのでしょうか。

素麺には生姜、蕎麦には山葵。
そうすると、うどんにはどちらを使いますか?

釜揚げうどんを考えると、迷うことなく、生姜って頃が聞こえそうですが、
うどん屋さんによっては、山葵を出して下さるところもありますよ。
試してみると、まるでうどんの刺身のようで結構いけますよ。

そして、うどんも蕎麦も温かいものには、七味を使うことが多いですよね。
でも、温かい出汁のうどんに、おろし生姜をタップリと・・・。
これが意外と美味しいのです(^^)

この日にお伺いさせていただいたのは、心斎橋にあるうどんのお店、
“うどんや匠”さん。

「さいちゃん、おろし生姜うどんが美味しいお店が心斎橋にあるんですよ! 一度行ってみて下さい。」

そんな感じで教えていただき、訪問させていただきました。
                      d8cc1f1d.jpg


メニューボードに書いてあるのも惹かれますね。

看板には、大きな文字で「うどんや」、そして、朱印で「匠」と書いてあります。
この界隈の方からは、「うどんや」で通っているのでしょうね。
白いのれんを押して店内へ入ります。
                   e8d0df45.jpg


入り口を入った所に、券売機があるので、まずはここで食券を購入します。

いろんなうどんがありますが、この日は食べるものを決めていたので、迷うことなく購入。

そして、席に座り、お店の方に食券を手渡します。

店内は、カウンター席のみで14席。
その真ん中あたりに座ります。
                   2557664a.jpg


この日、私がお願いしたのは、おろし生姜うどんに、鶏天をひとつトッピング。
それ以外にもいろんなうどんを食べることが出来るみたいですよ。
メニューはこんな感じです。
               992910b7.jpg


おそらく、多くの方が注文するであろう定食は、温か冷を選ぶことが出来ます。
この日は、温が天ぷらうどん、冷が鶏天+ちくわ天+まいたけ天で、それぞれ十八穀ご飯が就いて720円。
お得ですね。

定番うどんの他に、こんな限定うどんも。
                 66d095fd.jpg


これも気になりますね。

そして、いろいろとこだわりも持っていらっしゃるようですよ。
こういうのを読んでいるとワクワクしますよね。
085cc070.jpg
 55bcbf96.jpg


そんな感じで、期待感を高めながら待っていると、お願いしたおろし生姜うどんが出来上がって来ました。
                   8f495a86.jpg


タップリのネギとわかめに、鶏天がひとつ。
こうやって見ると、どこにでもある、ごく普通のうどんに見えますよね。

このうどんの特徴は、真ん中にタップリとのっかったおろし生姜。
                  8f9f5772.jpg


何も言われなければ、生姜ではなく、天かすにも見えますよね。

それではまず、出汁からいただきます。
                    938a5ba6.jpg


なるほど、旨味がしっかりと乗って美味しい!
出汁が命の大阪うどんと言うだけのことありますね。

そして、麺もいただきます。
         28bbe6ac.jpg

       
おぉ、いい感じのコシがあって美味しい!
大阪うどん=コシがない。
でも、ここのはそうではなく、うどん自体もきっちり美味しいです(^^)

とはいえ、このうどんの何よりの特徴は、タップリのおろし生姜。
                   8181a5ca.jpg


これが美味しいのですよ(^^)(^^)

出汁の旨味に生姜のピリッとしたアクセントが加わり、他にはない美味しさを醸し出しています。

これに、鶏天を合わせると・・・。
                   08a6b8f0.jpg


(^^)(^^)

美味しい!
鶏天は注文が通ってから揚げていただけるので、揚げたての熱々です。
それが、ひとつたったの70円で、2つだと130円。
これ、2つお願いすればよかったなぁ^^;

心地いい香りと歯ごたえのわかめもうどんとの相性バッチリ。
どんどん食べ進んでしまいます。
                   02d33740.jpg


食べていると、生姜の効果で、体の中なら温まります。
これからの季節、冷房で冷えてしまった体に優しいうどんですよね。

こちらは、同行した友人が注文したきつねうどん。
                66edbb6e.jpg


鉢一面を覆うくらいの大きなお揚げがすごく美味しそうでした。

ざるうどんや、釜揚げうどんにだけ入れるものだと思っていた、おろし生姜。
温かい出汁のうどんにも、すごくよく合いますよ!
是非一度、試してみてくださいね。






【うどんや匠】   
住所:大阪市中央区南船場4-8-5 南船場大阪産業ビル 1F    MAP     
電話:080-4930-2925   
営業時間:11:00~麺なくなり次第終了   
煙  草:
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

初日の出フライトってご存知でしょうか? 飛行機の上から、初日の出を、しかも、富士山の近くで見るという企画があるらしいのです。 今年のお正月も、ANA、JALの他に、LCCのバニラエアも初日の出フライトを実施したみたいです。 ANAとJALは羽田空港、バニラエアは成田空 ...
続きを読む
初日の出フライトってご存知でしょうか?
飛行機の上から、初日の出を、しかも、富士山の近くで見るという企画があるらしいのです。

今年のお正月も、ANA、JALの他に、LCCのバニラエアも初日の出フライトを実施したみたいです。
ANAとJALは羽田空港、バニラエアは成田空港早朝に出発して、日ノ出までの時間、富士山付近を旋回して、初日の出の時間を待ち、富士山からの初日の出を上空から見ることが出来る。

粋な企画ですよね(^^)

因みに参加料金は、ANAは国際線機材を使って、窓際の席を含むプレミアムコースで2席100,000円。
窓際の席を含む、普通席で2席90,000円。
JALは国内線ファーストクラス窓際2席で140,000円。クラスJの窓際2席で100,000円。
ANA,JAL共に、どのコースも搭乗証明書、おせち風弁当、升酒、お土産等付き
ではありますが、中々のお値段のようで^^;

因みに、バニラエアの場合は、普通席の窓際で、1人12,800円と、かなりリーズナブルになっています。

来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、2018年、狙ってみては如何でしょうか?


さて、お正月の贅沢な料理に体も疲れ、そろそろあっさりしたものを食べたくなってきているのではないでしょうか。

この日は、大阪駅前ビルの地下で営業されている、大人気のうどん屋さん、
“うどん棒”さんの高松にある本店にお邪魔させていただきました。
                    adec5742.jpg


大阪駅前ビルのうどん屋さん、うどん棒。
ランチタイムになると、必ず行列ができている人気のお店です。

そんなうどん棒さんの本店・・・店主のお父さんが切り盛りなさっているお店が高松にあって、かなり美味しいうどんを食べさせていただけると聞き、訪問させていただきました。

高松の繁華街にありながらも、かなり立派な店構えのお店です。
                  f949e692.jpg


お伺いしたのは、ランチタイムを過ぎた、13:30頃。
それでも、店内にはお客さんが半分以上いらっしゃいました。

テーブル席に座らせていただき、メニューを確認します。
           370e0645.jpg


セルフのうどん店が多い香川の中でも、こちらのお店はフルサービスのお店。
にしては、安いですよね(^^)

それにしても、色んな種類のうどんを楽しむことができそうですよ。
              e146810b.jpg


これだけあると、どれにしようか本当に迷ってしまいます。
しかも、この日はうどんツアーで、こちらのお店に来る前に、すでにうどん店3軒、ラーメン店1店を回ったあと・・・
ということで、こちらで5軒目のお店になるのです^^;

ということで、原点回帰。

きつねうどんをいただきました。
          a273fd72.jpg

     
出てきた瞬間、その見た目に一目惚れ(^^)
シンプルですけど、かなりキッチリしているのです。

しっかり煮込まれた厚めのきつね揚に、キレイに整頓された青ネギと、揚の上に乗っかった生姜。
                  0f102265.jpg


この見た目で出汁の香りが素晴らしいとくれば、少々の満腹なんて、吹き飛ぶってものですよ。

それでは、出汁からいただきましょう。

(^^)(^^)

文句なしに美味い!
ちょっと疲れた体を癒やしてくれる優しい感じが嬉しいですよ。

そして、麺もいただきます。
                   60d2a907.jpg


おぉ、滑らかでしっかりコシもあってこれぞ讃岐のうどん。
かといって、剛麺ではなく、しなやかにコシがあるって感じ。
ワンレベル上のうどんをいただいている実感が湧いてきます(^^)

そして、あげもいただきましょう。
               212c2e6e.jpg


(^^)(^^)(^^)

これまた、素晴らしい!
優しさと強さを両方持ち合わせると言いましょうか。
私がいただいたことがあるきつねうどんの中でも、5本の指に入るほど美味しかったです。

讃岐うどんツアーの途中で立ち寄ったにも関わらず、夢中で平らげたきつねうどん、こちらのお店の底力を感じました。

価格の安いセルフうどんが多い香川でも、しっかりと人気がある理由が理解できました。
                    e6bcc505.jpg


次回讃岐に来たときにも、ぜひ訪問させていただきたいお店です(^^)






【うどん棒 本店】   
住所:香川県高松市亀井町8-19    MAP     
電話:087-831-3204   
営業時間:11:00~21:00    
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:あり(4台分)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

そういえば、牛肉って子供の頃はもっと高級品だったような・・・。 肉屋さんに行って、100g当たりの値段、200円を下回ることはなかったような気がします。 確か、100gで、安いもので250円。 300円、350円、400円とあって、高いものならば600円とかの表示があったよう ...
続きを読む
そういえば、牛肉って子供の頃はもっと高級品だったような・・・。

肉屋さんに行って、100g当たりの値段、200円を下回ることはなかったような気がします。

確か、100gで、安いもので250円。
300円、350円、400円とあって、高いものならば600円とかの表示があったような気がします。
その中で、豚肉は100g180円。
これでも、今から考えると、決して安くはないのですが、肉は昔、今よりもずっと高級品だった記憶があります。
(オージービーフやアメリカンビーフが売られていなくて、国産が当たり前の時代ですが(^^;))

だから、当時のマクドナルドのハンバーガーや、吉野家の牛丼なんて、
「あれは本当に牛肉なのか?」なんて噂が流れたのを思い出します。

おめでたい席や、晴れの舞台での牛肉料理。
しゃぶしゃぶ、焼肉、すき焼き・・・。

すき焼きパーティーで、「あ、肉ばかり食うなよ!」
と言いながらも、実は最後のうどんがいちばん楽しみだったのを、白状します(^^;)

さて、そんなすき焼きの〆のうどんの美味しさを味わえるうどん、
「甘玉うどん」。
            75e1dfa3.jpg


え、釜玉うどんの聞き間違えじゃないの?
私も最初、そう思いました、
この看板を見るまでは。
              686157a4.jpg


お伺いさせていただいたのは、香川県丸亀市にあるお店、“讃州製麺”さん。

瀬戸大橋を渡り、四国に入っててすぐのところ、宇多津駅と丸亀駅の真ん中くらいのところにお店はありますよ。

駐車場も広いので、来るまでいっても安心ですね。

そんな讃州製麺さんの「名物 甘玉うどん」看板を気にしながら、お店の中に入ります。
                c9508c45.jpg


おぉ、店内も結構広い!
この日は、朝早くにお邪魔させていたのですが、3割くらいお客さんが入ってますね。
讃岐の朝はうどんから。
それは真実のようですよ。

こちらのお店もセルフスタイルなので、注文口でうどんを注文して、トッピングの天ぷらを選び、お会計を済ませてからテーブルに着きましょう。
            
かけうどん(小)は、210円とお安い。
この手軽さが嬉しいですよね。

とは言いながら、折角こちらのお店に来たのだから、名物の「甘玉うどん」をいただくことにします。

ちょうど今からうどんを湯がくとのことで、番号札をいただき、テーブルに座って出来上がるのを待ちましょう。

あらためてメニューを見ると、いろんなうどんがありますね。
甘玉うどんばかりに意識が行ってましたが、釜玉うどんも、醤油うどんもありますよ。(って、それは当たり前か(^^;))
              bff596bc.jpg


それにしても、カレーうどんの<牛テール仕込>って言うのが気になるなぁ・・・。
あれで、「甘口」ではなく、「激辛」って書いてあったら、確実に注文してただろうなぁ(^^;)

そんなことを思っていると、番号札の番号が呼ばれます。

カウンターまで行くと、注文していた「甘玉うどん」が出来上がって・・・
ん、釜玉うどんを何が違うの??

「この甘口醤油をかけてお召し上がりくださいね。」

あ、なるほど、そういうことか(^^;)

うどんと醤油を受け取り、薬味コーナーへ。
           79f558f5.jpg


“ネギの過剰な取り過ぎはご遠慮ください。 
    約スプーン3杯程度までを目安としてください。“


スプーン3杯でも、結構な量になると思いますが、たまに凄いことする人がいるんだろうなぁ(^^;)

で、私のはこんな感じで。
               f67c11c4.jpg


ここに醤油をかければ、釜玉うどん。
でも、甘玉うどんなので、特製のタレをかけましょう。
             1d39ceb4.jpg


これも、釜玉うどんや醤油うどん同様、かけすぎないように注意して、

熱いうちにかき混ぜていただきます。
                    74a12dc9.jpg


おぉ、なるほどね〜(^^)
最初は、条件反射か固定観念か、口の中にはった瞬間違和感を感じるのですが、そんなのはコンマ何秒かで、次に瞬間には、「美味っ!」って言葉が出てきます(^^)

釜玉うどんが甘い?

そう思う方もいらっしゃるでしょうが、これが結構美味しいのです。
そういえば、すき焼きの〆のうどんって、すき焼きの甘辛い味付けに良く合うじゃないですか。

そして、同行した方が食べていたのがこちら。
                 75e1dfa3.jpg


これは、甘玉うどんに肉が入った、「肉甘玉うどん」。
甘玉うどんに比べ、(小)で+200円、(大)で+260円、(特大)で+300円ですが、これだけ肉がたっぷり入っているならば、割高には感じないですね。
(因みに、写真の肉甘玉うどんは(小)です。これでもボリュームタップリですよね。


讃岐で、定番の醤油うどん、ぶっかけうどんもいいけれど、こんな個性的なうどんも如何でしょうか。
これ、意外とイケますよ(^^)






【讃州製麺】   
住所:香川県丸亀市土器町東9-240 ジョイフィット丸亀 1F    MAP     
電話:0877-25-5615   
営業時間:6:45~15:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:無休(年に数回、臨時休業有り)
駐 車 場:あり(共有230台)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

今日のお昼は何を食べよう・・・。 悩みではありますが、大いなる楽しみでもあります。 お店に入り、席に着き、店員さんが注文を聞いてくれて、出来上がるのをワクワクしながら待つ。 そして、料理が出来上がるとお店の方がテーブルまで持ってきてくれる。 食べ終わる ...
続きを読む
今日のお昼は何を食べよう・・・。
悩みではありますが、大いなる楽しみでもあります。

お店に入り、席に着き、店員さんが注文を聞いてくれて、出来上がるのをワクワクしながら待つ。
そして、料理が出来上がるとお店の方がテーブルまで持ってきてくれる。
食べ終わると食器はそのままテーブルに置いたままで、お会計を済ませて店を出る。

これが一般的なスタイル。
フルサービスなんて言葉もときどき聞いたりしますね。

それに対しては、セルフサービス。
今ではずいぶん一般的になりましたね。

お客は自分で料理を選び、お会計を済ませてから、席に座り食べる。
そして、食べ終わった食器は返却口に自分で持っていって店を出る。

セルフサービルだから、やっぱり安いのか?
しかし、そうでもないのが現状。
ショッピングセンターのフードコートなんて、決して安くなく、普通の値段ですものね。
ただし、家族で行っても、それぞれ好きなものをいただけるメリットはありますが。

セルフサービスのお店で、安くて美味しい。
そう言えば、香川のうどん店ではそんなスタイル、ずいぶん前から導入されていますよね。
醤油うどんやかけうどんなんて、200円で味わうことが出来て、しかも美味い!

わざわざ讃岐まで食べに行きたくなる気持ちもわかります。

そんな気持ちが抑えられなくなって、讃岐まで行っていきました。

この日にお伺いさせていただいたのは、
三豊市にある、“三好うどん”さん。
                   f2f407df.jpg


お店の外観からして、手作り感満タンです(^^)

「こんにちは!」
手作りの暖簾をくぐって、お店の中に入ります。

そして、目に飛び込んでくるのが、これまた手作りのお品書き。
           d08bd66b.jpg


しょうゆ、かけ、ぶっかけ、釜たま、釜あげ、ざる、ゆだめ、わかめ。
それにしても、安い!
しょうゆうどんの小ならば、200円でいただく事が出来るのです。
(特大でも、500円だもんなぁ)

そして、天ぷらのメニューはこんな感じで、注文すれば、そこから揚げて下さるので、揚げたてをいただく事が出来ますよ。
               85fdbbab.jpg


讃岐うどんツアー、
つまり、何軒かいろんなお店をまわり、いろんなうどんを食べるのが目的なので、ここではぶっかけの(小)をいただきましょう。
それと、海老天もお願いします。

そして、視線を下にやると・・・。
           52473e11.jpg


伊吹島いりこのおにぎりが、1個100円で販売されています。

伊吹島いりこは、いりこの中でも日本一と呼ばれています。
それは何故か・・・。

鮮度が命の煮干いりこづくりし。伊吹島周辺の豊かな漁場で漁獲されたカタクチイワシは、海水氷で満たされた高速運搬船で直ちに帰港し、
海岸沿いに建つ伊吹いりこ加工工場へフィッシュポンプをい使って直送されます。
漁獲から30分以内に洗浄・選別までされたカタクチイワシは、すぐに煮沸ののち機械乾燥され、
翌日には選別出荷が始まります。この鮮度を維持できる一貫体制が、上質な伊吹いりこのおいしさの秘密なのです。


とのこと。

そんな特別なイリコを使ったおにぎり・・・・。
はい、もちろんひとついただきます。

うどんと天ぷらを注文して、お会計を済ませ、おにぎりを持ってテーブル席に座ります。
               9b155ca1.jpg


店内は、ログハウスのような雰囲気漂い明るい感じ。
            72c3c51d.jpg


カウンター席、テーブル席が有り、一人でも、家族連れでも楽しむことが出来そうです。

厨房の中では、うどんと天ぷらが作られているのを見ることが出来ます。
      d60d1203.jpg


こういうのが見えると、何だかワクワクしますよね。

うどんが出来上がる前、先におにぎりをいただきましょう。
                b407128c.jpg


(^^)(^^)
これ、美味しい!
ワンコインの幸せは、想像以上に大きかった。

そして、うどんと天ぷらも出来上がってきましたよ。
           79c3bd11.jpg


エッジの立った手打ちうどんは艶々で、見るからに美味しそうですよ!

そして、海老天も揚がってきましたよ。
     2ed42ed8.jpg


おぉ、結構立派なサイズの海老天ですよ。
これがひとつ100円で、しかも揚げたてがいただける!
素晴らしいですね(^^)

こんな感じで、別添えで出してくださるのも嬉しいです。
最初はサクッとした食感の海老天と、うどんそのものを味わいたいですものね。
         fcf2406a.jpg


それでは早速うどんの方からいただきます。
                5102f4be.jpg


(^^)(^^)

剛麺でしっかりとした食感が魅力的!
これは美味しいですね。
            d49dc1ba.jpg


噛めば跳ね返る食感に魅了される方も少なくないのでは・・・。
はい、私もその中の一人です(^^)

そして、海老天をうどんの鉢に入れて、出汁を付けていただきます。
                 a528ffc0.jpg


(^^)(^^)

これ、100円ですよね?
素晴らしいですよ、この海老天も(^^)
いつかはこちらのお店で、満足するまでうどんを海老天をたべてやろう・・・

えっと、海老天3つとかけうどんの(大)でも、750円!
夢のようなうどんが完成しますよ(^^)

他にも、いろいろ食べたい思いを残しながら、この後讃岐うどんツアーは申し越し続く・・・。
今回も、いいお店を教えていただきました。

また、必ず家族を連れて再訪させていただきたいと思います。





【三好うどん】   
住所:香川県三豊市高瀬町比地1583-1    MAP     
電話:090-1000-7908   
営業時間:10:00~14:00    
煙  草:
定休日:月曜日
駐 車 場:あり      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

たま〜に、懐かしい曲を聞いてみたくなります。 とは言っても、今は昔ほど歌番組もやっていないし、ラジオからそんな懐かしい曲が流れるわけもないし・・・。 そんなことを思いながら、Apple が配信している、Apple Musicを見ていると、「For You」のところに、松田聖子 ...
続きを読む
たま〜に、懐かしい曲を聞いてみたくなります。
とは言っても、今は昔ほど歌番組もやっていないし、ラジオからそんな懐かしい曲が流れるわけもないし・・・。

そんなことを思いながら、Apple が配信している、Apple Musicを見ていると、「For You」のところに、松田聖子の懐かしのアルバムを見つけたのです。

松田聖子がデビューして7年目の1987年に発売した、“Strawberry Time”。

今聞いててもそんなに古臭い感じがしなくて、むしろ斬新だったりするから不思議なのです。

Rebeccaの土橋安騎夫、BARBEE BOYSのいまみちともたか、小室哲哉、大江千里、米米CLUB・・・。
このアルバムの制作に関わった人って、結構凄かったんですね。

♪ 裏庭のガレージで抱きしめて ギュッと強く・・・♪

今でも聞けば、ちょっとトキメキます(^^)

さて、ときめくといえば、一目見て、ときめいたうどんが讃岐にありました。
              f397459d.jpg

            
鉢一面にすだち!
この季節、これはたまらないです。


この日は大阪からさぬきうどんツアーに行ってきました。
早朝に大阪を車で出て、朝の7:30には、香川の丸亀に到着。
讃岐は朝から美味しいうどんを食べられるお店がたくさんあります。
その中で、今回お邪魔させていただいたのは、“純手打ちうどん よしや”さん。
                 7c58c36a.jpg


こちらのお店も朝の7時から営業されていて、15台分車を止められる駐車場もあって、しかも安くて美味いので、
さぬきうどんツアーの時にはちょくちょく立ち寄らせていただいています(^^)

「おはようございます。」
「いらっしゃいませ!」

さて、今日は何にしようかな・・・。
         95f78c14.jpg


「あったかいうどん」に、「つめたいうどん」。
そして、讃岐では「ぬるいうどん」っていうのがあるのです。

ぬるいうどんっていうのは、「ひやあつ」のこと。
「ひやあつ」というのは、「ひや(冷たい麺)」を「あつ(温かいつゆ)」 に入れる食べ方。
逆に、「あつひや」というのは「あつ(温かい麺)」を「ひや(冷たいつゆ)」に入れて食べる食べ方です。

「あつあつ」と「ひやひや」に関しては・・・説明いらないですよね^^;
              e6631f2a.jpg


そして、天ぷらもいろいろ出来上がってますよ。
レンコン・かぼちゃのハーフサイズ(と言っても結構デカイ)は50円で、
あとは、ほぼ100円。ついつい手が伸びてしまいますよね。

そして、讃岐のうどん店のお約束、おでんも。
            fb92120f.jpg


ホントに誘惑が多くって困ってしまいますよ^^;

そして、ふと横のほうを見ると・・・。
                 1ac13b89.jpg


最近増えたメニュー。

はい、完全にロックオン。
そんな感じで、「すだちひやひや」をお願いしました。

大阪でも、蕎麦の上にすだちをたくさん乗っけたのは食べたことがあって、
それが凄く美味しかったのを覚えています。
うどんの上に、すだち満タンのうどん、一度食べてみたかったのですが、まさかここで出会えるとは。
さぬきうどんツアーの1軒目からテンション上がりますよ(^^)

そんな感じで、一人舞い上がりながら、待っていると、お待ちかねの「すだちひやひや」が出来上がって来ました。
              f397459d.jpg


おぉ、本当に鉢一面にすだち満タン!
嬉しくて小躍りしそうになっちゃいます^^;

ではまず、出汁からいただきましょう。

お・・・おぉぉ!効いてますよ、すだちの風味とサッパリ感。
イリコで取られた出汁にすだちがこんなにも合うのですね。
これは美味い!

そして、うどんもいただきます。
              ba18bd98.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味い!
これはホントに美味い!!
うどんを食べて、出汁を味わい、またうどんを食べる。
幸せのスパイラルが永遠に続けばいいのに・・・
そんなふうに思ってしまいます。

さて、そこで疑問が1つ。
          db3fb54b.jpg


この大量にのっかったすだち、これも食べてしまうのが正解なのか、
それとも、レモンティーのレモンのように、香りと出汁にしみでた風味を楽しむものなのか。

私の場合は、2〜3切れくらい食べて、後はそのままにしておきましたが。

そんな感じで、本当にあっという間に完食。
もしも、さぬきうどんツアーでなければ是非“大”で楽しみたいほどでした。

よしやさん、今回もすごく大満足なうどんをいただけました。
丸亀方面に行かれる際は、是非とも立ち寄ってみてください、美味しいうどんで満足できますよ!




【純手打うどん よしや】   
住所:香川県丸亀市飯野町東二343-1    MAP     
電話:0877-21-7523   
営業時間:7:00~15:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日
駐 車 場:あり(15台分)      

お店のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

冷たいメニューが美味しい季節になってきました。 「冷やし中華はじめました」の文字も、街なかで見かけるようになりましたし、 かき氷も昨年に続いて大人気。 あまり体を冷やさないように・・・ わかっちゃいるけど、やめられない^^; お昼ごはんもついつい、冷た ...
続きを読む
冷たいメニューが美味しい季節になってきました。

「冷やし中華はじめました」の文字も、街なかで見かけるようになりましたし、
かき氷も昨年に続いて大人気。

あまり体を冷やさないように・・・
わかっちゃいるけど、やめられない^^;

お昼ごはんもついつい、冷たいメニューを選択してしまいます。

ざるそば、ざるうどん、冷やし中華、そうめん、冷奴。
そういえば、冷たい味噌汁の冷汁がいただけるところもありますよね。

冷製パスタに、冷たいスープのビシソワーズやガスパチョ。

温かいのが定番のお茶漬けでさえ、冷水を入れて作る“冷たいお茶漬け”の提案もあるくらいですから、これでも大丈夫!
冷たいカレーなんていうのも有ります。

いくらなんでも、カレーの冷たいのはちょっと・・・。
そう思っていたら、あるのですよ、冷たいカレー。
それも、冷たいカレーうどんが。
                52723095.jpg


昨年から、噂には聞いておりましたが、時間切れで昨年は食べることが出来ず・・・。
今年もその季節がやっていきたので、早速食べに行ってきました、「ひやひやカレーうどん」

この日にお伺いさせていただいたのは、大東市、住道にある、手打ちうどんが美味しいお店、
“瀬戸内製麺710”さん。
                  8074d3f7.jpg


この日はちょっと早めに・・・
そう思い、お店がオープンして5分位過ぎた頃に到着したのですが、時すでに遅し。
何と店内満席です^^;
やはり、休日のランチタイム。
ナメたらダメですね^^;

15分位待ち、店内に入り、厨房の中をチラ見・・・。
あ、店主の土肥さん、気が付かないかぁ・・・(って、この忙しさならそれはムリか^^;)

テーブル席に座らせていただき、メニューを確認します。
           4775b7e9.jpg


こちらのお店では、日祝にかかわらず、こんな素敵なランチメニューをいただくことが出来ますよ。

あ・・・土日祝限定の特選素材の冷やかけがある!
これは心惹かれますね・・・。
そして、天ぷらセットが鶏天3個とちく天1本、鶏天2個とあなご天1尾が共に350円、
鶏天2個ならば200円って、めっちゃ安いじゃないですか!

ランチセットの他にも、単品での注文も可能ですよ!
60311dec.jpg
 fc1ed036.jpg
 f1a8c137.jpg


いろいろ迷わせるメニューでは有りますが、私の注文は当初の予定通り、冷たいカレーうどんの、
“ひやひやカレーうどん”の定食A、かやくご飯をお願いしました。

店内はいろんなお客さんで賑わっています。
私達のような家族連れから、おひとりさま。
また、グループでの来店も多いようですね。

カウンター席、テーブル席と、いろんな席があって、様々なシチュエーションに対応しているのもあるのでしょうね。

「写真OKです。」の文字も。
こういうのは嬉しいです(^^)
やはり、美味しそうに見えるものは写真に撮って残したくなりますものね。
で、そんな残したくなるような美しいうどんはこんな感じで。
                10e76793.jpg


これは、娘が注文したざるうどん。
ツヤツヤの麺に綺麗なトルネード、暑い夏も、こういうのをいただくと確実に乗りきれる気がします。

そして、息子が注文した鶏玉天ぶっかけうどんはこんな感じ。
          b6b1ebd6.jpg


タップリの鰹節とねぎ、刻み海苔、大葉の天ぷら、そして、
           65aaef7a.jpg


大きい鶏天が3つと半熟玉子の天ぷら。
これも満腹確実ですよね!

そして、私が注文した、「ひやひやカレーうどん」の定食Aはこんな感じです。
                 52723095.jpg


タップリの冷たいカレーうどんに、かやくご飯とお漬物。
中々満足度高そうですよ!

ひやひやカレーうどんは、器もすごく冷たくて、この季節には嬉しくなってしまいます。
                  caaa8060.jpg


そして、定食のかやくご飯はこんな感じ。
       8d6bb3b4.jpg


お米一粒一粒が立っていて、艶々!
これ、どちらも譲れないほどにハイクォリティですね。

さて、何はともあれ、冷たいカレーうどんをいただきましょう。
先ずは、カレー出汁から・・・。

おぉ、これは固定概念を覆されますね。
熱々のカレーうどんを、フゥフゥ言いながら・・・
そんなイメージが自動的に出てくるのですが、一口出汁をいただくと吹き飛びます。

それでは、うどんも一緒にいただきましょう。
                   de67bcb9.jpg


(^^)(^^)(^^)

へぇ、こんな感じになるのか・・・。
温かいカレーうどんがそのまま冷たくなって・・・
そういうのではないのです。
これ、はじめから冷たい状態で食べて美味しいように、完璧に計算されていますね。

この冷たいだしの中に、温かいご飯を入れてみたら、どんな感じになるんだろうか・・・。
カレー自体の味が結構しっかりしているので、そんな衝動に駆られます・・・。
が、その思いも艶々のかやくご飯の前では、すぐに消え去ってしまいます。
                4691f887.jpg


このかやくご飯、これがまた美味い!
かやくご飯と漬物、そして、素うどんだけでも満足させてしまうんじゃいかなぁ。

かやくご飯をいただき、またひやひやカレーうどんを。
                 5f9e429f.jpg


このカレーうどんには、肉もタップリと入っていて、かなり満足度高いですよ。

冷たいカレーうどん、サラッと食べてしまって、足りないんじゃないかぁ・・・。
そんな心配は一切無用。
ボリュームもしっかりとあって、確実に満腹になれますよ!
あ・・・これに、天ぷらのセットを付けて、熱々の天ぷらに冷たいカレーうどんで、
ひやあつカレーにしてみても美味しいんじゃないでしょうか?

次回はそれ、是非とも試してみたいと思います。





【瀬戸内製麺710】   
住所:大阪府大東市赤井3-1-28    MAP     
電話:072-874-4425   
営業時間:11:00~15:00    
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

西鹿児島駅って、かつては存在したのをご存知でしょうか? 鹿児島県には、鹿児島駅もあるのですが、園となるの西鹿児島駅のほうが大きくて、列車も西鹿児島駅発着のものばかり。 名前だけを聞くと、中心となる駅の隣の駅・・・ そんなイメージですが、西鹿児島駅のほ ...
続きを読む
西鹿児島駅って、かつては存在したのをご存知でしょうか?

鹿児島県には、鹿児島駅もあるのですが、園となるの西鹿児島駅のほうが大きくて、列車も西鹿児島駅発着のものばかり。

名前だけを聞くと、中心となる駅の隣の駅・・・
そんなイメージですが、西鹿児島駅のほうが遥かに大きくて、駅前も賑わっている。

そして、そんな西鹿児島駅は今、「鹿児島中央駅」となって、九州新幹線が発着するメインターミナルとしての風格を表しています。

さて、これほどの差はないにしても、大阪の堺駅と堺東駅の関係は・・・

南海線の堺駅。
ここもショッピングモールがあって賑やかなのですが、高野線の堺東駅の方が、賑やかなような感じが・

堺東・・・
高島屋がある。
ガシとよばれている。
高野線の電車が全部止まる・・・と思っていたら、最近は「泉北ライナー」って特急が出来て、それは通過するのだとか^^;
居酒屋が多い。
美味い立ち飲みのお店が多い・・・。

思わず、途中下車して立ち寄りたくなるお店が盛り沢山です。

立ち飲み屋 それだけでない 堺東

                e553267a.jpg


というわけで、この日はかすうどんと、カレーうどんが美味しいお店、
“麺くいやまちゃん”にお邪魔させていただきました。
                d6e621a4.jpg


扉を開けるとすぐにカウンター席がありますよ。

カウンター席の真ん中辺りに座り、メニューを確認します。
        b28330d3.jpg


本日のサービスは、ミニ昼天丼ときつねうどん。

ちょっと、ときめく^^

揚げたての天麩羅。
               8318c9ce.jpg


そういえば、こちらのお店は天ぷらも美味しいって聞きますね。
やはりこれもマストかな。

名物 かすカレーうどん。
           077129eb.jpg


周りのものを何も見なければ、確実にこれを注文していたでしょうね。
でも、天ぷらの文字、見てしまったからなぁ・・・。

「すみません、天ぷらカレーうどんを下さい!」

結局、揚げたての天麩羅と、カレーうどんを両方共味わいことにしました。

店内は、カウンター席のみで、8席。
             6f3de167.jpg


この日も、次々とお客さんが入ってきて、あっという間に満席。
人気ありますね^^

うどんが出来上がるまでの間、店内の様子など見ながら待ちましょう。

七味、一味、ごま、岩塩、天かす。
カウンターの上には、いろんな調味料がおいてありますよ。
             b49e3775.jpg


こういうのを見ていると、どうやってアレンジしてやろうか・・・
そんなふうに考えてしまって楽しいですね。
      58054bc1.jpg


天然無添加 メジカ節 ウルメ節 アゴ節・・・。
これをみると、出汁のうどんも良かったかなぁなんて思ってしまいますね。
        
当店人気ランキング!
                b63b2643.jpg


あ・・・私が注文した天ぷらカレーうどんが3位にランキング!
ますます期待感が高まります。

そんなことをしていると、お願いした天ぷらカレーうどんが出来上がってきました。
                56ddf593.jpg


おぉ! これは豪華(^^)
大きな海老をはじめ、ナス、かぼちゃとどれも天ぷらが大きい!

それでは早速いただきます。
                    0260fdd4.jpg


(^^)(^^)(^^)

モッチモチの麺がカレーに良く絡んでかなり美味いですよ。
ただし、アツアツなので火傷しないように気をつけながらいただきます。

カレー出汁、うどん、大きな天ぷらと
どれを取っても素晴らしい。

そして、何気なく隣のお客さんが注文する声が聞こえてきました。

「かす丼下さい!」

かす丼・・・
あ、そういえばメニューにあったなぁ。
              cba4033c.jpg


大山どりの親子丼に目が行ってしまって、ノーチェックだったなぁ・・・。
かすって、あの油カス。
南河内の名物で、うどんに入れるとものすごく美味しい。
それで丼を作ってしまう・・・
そういえば、こちらのお店の名物はかすうどん、かすカレーうどんだったなぁ・・・。

隣のお客さんのかす丼をちら見したら、またこれが美味そうなこと!


あまりにも美味しそうで、忘れられなかったので、後日再訪して注文してしまいました、
かす丼と、ミニうどんのセット。
                  74a12ad6.jpg


この組み合わせ、丼をミニにして、うどんを普通サイズにすることも出来ますよ。
そして、うどんは温かいものか冷たいものを選ぶことが出来ます。

トロットロの玉子に中に、油かすがタップリと。
かなり美味そうです。
                   2e5b93c9.jpg


さて、何はともあれいただきましょう。
                     e553267a.jpg


(^^)(^^)(^^)

これ、参りました。
こちらのお店の自慢の出汁作った、トロットロの玉子丼に特製の油かすが加わると、これはもう、旨みの百貨店ですね(^^)

油かすはこんな感じで、結構たっぷりと入ってますよ。
                  bebb1150.jpg


油かす・・・「かす」って言う名前からは想像もできないほどに上品な味わいなのです。

そして、セットのうどん(冷)はこんな感じで、心地良いコシを堪能することが出来ますよ。
                98c59051.jpg


半分くらい食べたところで、七味をパラっとふりかけて、味の変化を楽しみます。
                  82f5df20.jpg


そんな感じでどんどん食べすすみ、あっという間に完食。

最初に訪問でカレーうどんをいただき、再訪させていただき、かす丼もあじわう。
本当に大満足させて・・・
いや、まだかすカレーうどんが残っているぞ^^;

また早々に、今度はかすカレーうどんを味わいにお邪魔させていただきたいと思います。

あ・・・揚げたての大海老天がのっかった、「やまちゃんの けいらんきつねうどん」も気になりますが・・・^^;





【麺くいやまちゃん】   
住所:大阪府堺市堺区一条通16-24    MAP     
電話:072-238-8883   
営業時間:11:30〜14:30 18:30〜22:00(L.O 21:30)
   
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日・月曜日の夜
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!




10年ひと昔とは言いますが、今から10年前にはどんなことがあったのでしょうか。 トリノ五輪で荒川静香が金メダル。 そう言えば、イナバウアーが流行語になったような。 安倍内閣発足。  安倍さん、もう10年もやっていらっしゃるのですね・・・  ではなく、小泉さ ...
続きを読む
10年ひと昔とは言いますが、今から10年前にはどんなことがあったのでしょうか。

トリノ五輪で荒川静香が金メダル。
そう言えば、イナバウアーが流行語になったような。

安倍内閣発足。
 安倍さん、もう10年もやっていらっしゃるのですね・・・
 ではなく、小泉さんが辞めてからの第1次安倍内閣。
 あれからいろいろありましたよね(^^;)

冥王星が太陽系から除外。
 すい、きん、ち、か、もく、どっ、てん、かい、めい・・・
 さて、今時の小学生は、冥王星の存在を知っているのか?

そして、10年と言わず、もう少し最近・・・
2010年のヒット商品と言えば、食べるラー油。
そして、プレミアムロールケーキ。
いわゆる、堂島ロールのような感じのケーキ。
堂島ロールの他に、天神ロール、千林ロール、堀江ロール、心斎橋ロールなんかもあったような(^^;)

さて、時代は代わり新しい物がどんどん出てきても、変わらない美味しさを守り続けてきているお店って素敵だと思いませんか?

さぬきうどんが人気の今でも、出汁が命の大阪のうどん。
そんな伝統的な味わいを守り続けている・・・。

そんなうどん職人が作る讃岐生まれで大阪育ちの絶品うどんをいただけるお店に連れて行っていただきました。
                喜久三亭川福

この日にお伺いさせていただいたのは、四天王寺さんのすぐ近くにある、うどんのお店、
“喜久三亭 川福”さん。
                7bea3f4b.jpg


以前から、お店の前は何度か通ったことがあり、存在は知っていたのですが、中に入るのは初めてです。
              喜久三亭川福

「名物手打 ずっぽうどん」
さて・・・ずっぽうどんって、どんなんなのでしょうか??

他にも、入り口のところにメニューが書いてあります。
               5caee8f3.jpg


かけ、はいから、ざる、生正油、ぶっかけ、カレー、ピリ辛、よいしょ・・・
え、よいしょ?
外見からはわからないことが多すぎます^^;
とにかくお店の中に入りましょう。
             e92a8a05.jpg


店内は、二人掛け、四人がけのテーブルが並び、昔ながらのうどん屋さんといった感じ。
でもそれがなんだかテンションを上げるのです。

お目当てのうどんを注文し、出来上がるのをしばし待ちます。

それにしても、店内のどの方向を向いてももりだくさんなお品書きが。
          8b8f6ec7.jpg


うどんだけでもこんな感じで、これは確実に迷います。

一品メニューも充実で、夕方に来て一杯のアテに注文し、最後はうどんで〆る。
そんな粋な楽しみ方もできそうですね。
             11e67ae7.jpg


定番メニューの他にも、こんなにたくさんバラエティ豊かなメニューも。
                a16f3c86.jpg


注文したあとでも、いろいろと物色してしまいますよ^^;

そんな感じで、店内を見渡していると、大阪のうどんの基本メニューとも言える、きつねうどんが出来上がってきました。
               0c2acc5e.jpg


琥珀色に透き通った出汁に、大きな揚げと青ネギ。
生姜が上に乗っかっているのも嬉しいですね。

まずは出汁からいただきます。

(^^)(^^)(^^)
おぉ、これこれ! この味わいです。
決して出汁に妥協しない、そんなプライドを感じ取ることができますよ。
               6a7daed7.jpg


さぬきうどんのように、個性ある強いコシがあるわけではありませんが、適度なコシとなめらかな食感は、出汁との相性が抜群です。

そして、鶏卵カレーうどんも。
                cd2de7ac.jpg


ワタクシ、スパイスカレーも自分で作ってしまうほどに好きなのですが、こういう味わいのあるニッポンのカレーも大好きなのです。

タップリの玉ねぎ、ネギ、肉と鶏卵。
出汁とカレーのコラボレーションがたまらないです(^^)

それでは早速いただきます。
          79482585.jpg


熱々を、ふぅーふぅー言いながら食べるカレーうどん、最高ですね(^^)(^^)
                   9892dc28.jpg


具沢山のカレーは、思わず白ご飯にかけて食べたいところですが、
今日はかやくご飯にしましょう。
                fb2f5a6c.jpg


ここ、かやくご飯も抜群に美味いのです(^^)(^^)

そして、気になるから注文してみた、ずっぽうどんはこんな感じです。
              00fe7808.jpg


はい、ざるうどんのざるの代わりに、竹筒にうどんが入って提供されます。

艶っつやのうどんを見ていると、先ほどカレーうどんをいただいたにも関わらず、お腹が鳴りますね^^;
             23982315.jpg


それではこちらもいただきましょう。
             286bb368.jpg


おぉ、見た目通りなめらかながらも、ちゃんとコシもあって美味しいうどんです。
ズズッとすすりながらいただくから、「ずっぽうどん」なのかなぁ・・・
そんなことを思ったりもします^^;

そして、このずっぽうどんのつゆもまた美味い(^^)(^^)
出汁の効き具合、これも大阪うどんですね。

冷たいうどんをつゆにつけていただくうどん、
定食にすると、イナリが2つと、おにぎりが1つ付いてくるのですが、うどんの提供が竹筒ではなく、ざるで提供され、「ざるうどん定食」となるそうです。
(竹筒に入ったうどんを食べたければ、「ずっぽう」と注文しましょう。ただし、単品のみになります。)

うどんをいただいたあとは、出汁を茹で汁で割って頂きます。
             0170b8cd.jpg


これを頂いていて思いました。

私達の世代の大阪人は、うどんって出汁で食べるもの。
どのうどん屋さんに行っても、出汁には拘りがあって、それが当たり前の時代だったなぁって。

ここのうどんを頂いて、なにか忘れていたものを思い出させていただいたような気持ちになれました。

職人の手によって生み出されていく、絶品うどん。
               8dec712c.jpg


是非、次の世代、またその次の世代にも受け継いでいってほしいものですね。
        喜久三亭川福

コシが命の讃岐うどんも美味しいけれど、出汁が命のうどんの美味しさも思い出してみませんか?
懐かしいような、新しいような・・・
そんな、心に響く美味しさを堪能できますよ。





【喜久三亭 川福】   
住所:大阪市天王寺区大道2-11-6 中井ビル 1F    MAP     
電話:06-6779-9200   
営業時間:11:30~14:30 17:00~21:30   
煙  草:喫煙可(ランチタイムは禁煙)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

先日、大相撲で優勝した、琴奨菊関。 日本人力士が優勝したのはすごく久しぶりなのだとか・・・。 そう言われてみれば、モンゴル勢、強いですものね・・・。 ところで、力士が大関とか、横綱に昇進したときに、「四字熟語」言いますよね。 貴乃花が横綱に昇進したと ...
続きを読む
先日、大相撲で優勝した、琴奨菊関。
日本人力士が優勝したのはすごく久しぶりなのだとか・・・。

そう言われてみれば、モンゴル勢、強いですものね・・・。

ところで、力士が大関とか、横綱に昇進したときに、「四字熟語」言いますよね。
貴乃花が横綱に昇進したときは、不惜身命(ふしゃくしんみょう)。
そして、若乃花が横綱に昇進したときには、堅忍不抜(けんにんふばつ)。

何か難しいですね(^^;)
そう言えば、先日優勝した琴奨菊関も大勢昇進時に言ったのは、万里一空(ばんりいっくう)。

こんなの、学校のテストで出てきたら、絶対に埋められないだろうなぁ(^^;)
○惜○命、堅○○抜、万里○○・・・。

でも、みんながみんな、難しい四字熟語を使っているわけでも無さそうなのです。

正正堂堂(武双山)、一生懸命(朝青龍・鶴竜)、全身全霊(白鵬・日馬富士)・・・。


ホント、焼肉定食とか、敵前逃亡とか、三日坊主なんて言ってる場合じゃないですよね(^^;)

満腹満足・・・。

見た目にも確実に満足。
しかも、ボリュームタップリ(^^)
               8cdfa5e8.jpg


この日は、そんな状態になれる美味しいうどんのお店、
阪急宝塚線の服部天神駅からすぐのところにある、
“うどん屋山善”さんにお邪魔させていただきました。
                              85dc154c.jpg


国道176号線からちょっとだけ入ったところにお店はあります。
ですので、国道と駅からの近さと、静かさを併せ持ったような場所にお店はあります。

店内一番奥のテーブル席に座らせていただき、メニューを確認します。

温かいうどんから、冷たいうどん、ボリューム満点の創作うどんまで、いろんなうどんが味わえそうですよ。
           e7e199eb.jpg


定食やうどんすき、一品料理まであって、居酒屋使いも出来そうな感じですよね。
14d84803.jpg
 abf655eb.jpg


カレーうどん専用メニュー・・・。
                 
あ、これですね!
そういえば、ここはカレーうどんが美味しいことでも有名なお店ですね。
                          山善

こういうの眺めながら迷うのも楽しいものです。

店内は、奥行きがあって、手前からテーブル席が8卓ほど並び、店内中程からカウンター席も5席ほどあります。
                      abb3fdca.jpg


そして、テーブルに置いてあるメニューの他にも、店内の壁には写真入りのメニューが貼ってあります。
これを眺めながら、「あ・・・これにすれば良かったかなぁ・・・」とか、
「これ美味そう! 今度来たときはこっちにしてみよう・・・」なんて思いながら、うどんが出来上がるのを待つのも楽しいですね。

この日、お店がオープンする時間とほぼ同時に入店したので、最初は私達の貸し切り状態でしたが、
5分、10分するうちに、ドンドンお客さんがやって来て、気がつけばほぼ満席状態になっていました。

近所の方はもちろん、電車や自転車に乗ってくる方も少なくないようですよ。

そんなことを思いながら待っていると、順番に注文したうどんが出来上がって来ました。

こちらはスタンダードにきつねうどん・・・・
                     537a0974.jpg


とは言うものの、スタンダードという言葉が似合わないくらいに、揚げが大きいです(^^)

そして、揚げ茄子とトマトの温玉カレーうどん。
                     676f85e2.jpg


寒い日にはこんなうどん、たまらないですよね(^^)
逆に、暑い夏に汗をかきながら食べるのも、これがまた美味かったりするから不思議です。

そして、揚げ餅おろしぶっかけうどん。
                          60f2e2c0.jpg


炭水化物×炭水化物のうどん定食には抵抗のある方でも、餅となると話は別。
美味しくいただけるのでは?
そういえば、ちからうどんって、昔からありますよね。

そして、私がお願いしたのはこれ。
                      2c08b447.jpg


小海老入りかき揚げ天 おろしぶっかけうどんです。

キリッと冷たくしめられたぶっかけうどんの上に、揚げたての小海老入りかき揚げ天がのっけられています。
そこに、大根おろしと鰹節ものっけられていて、ちょっと豪華な感じですよ(^^)

では早速、出汁をぶっかけていただきます。
                       a03538af.jpg


(^^)(^^)
おぉ、いい感じのコシがあって、ノビも素晴らしい!
これは美味しいうどんですね。

サクッとしたかき揚げを、うどんと一緒にいただくと、サクッとした食感とモチッとした食感、両方を同時に楽しむことが出来ますよ(^^)

そして何と言っても、プリップリの海老がたっぷりと入っているところが嬉しい(^^)(^^)
                                3f493994.jpg


うどんを楽しみながら、かき揚げの食感と海老のプリップリ感も味わえる。
うどん好きで、海老好きならば、これはもうパラダイス状態になること間違いなしですね!

そんな感じで、食べすすみ、あっという間に完食。
本当に、満腹満足。
充実したランチタイムになりました。

これだけいろんな美味しそうなメニューがたくさんあるので、とても1度だけでは味わいきれない、抽斗の多さを盛っていらっしゃいます。

次回はまた、違ううどんも楽しませていただきたいと思います。




【うどん屋 山善】   
住所:大阪府豊中市服部本町1-6-7    MAP     
電話:06-6864-0770   
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00   
煙  草:ランチタイム(11:00~14:00禁煙)
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

新品が欲しいけれど、予算がないから中古で。 そんな方法で、欲しいものを手に入れるのも楽しいですよね。 考えてみれば、ヤフオクって、究極の中古買い取りの方法のような気がします。 型落ちのテレビ、ブランドものの鞄、1~2回くらいしか使ってないカメラなどなど。 ...
続きを読む
新品が欲しいけれど、予算がないから中古で。
そんな方法で、欲しいものを手に入れるのも楽しいですよね。

考えてみれば、ヤフオクって、究極の中古買い取りの方法のような気がします。
型落ちのテレビ、ブランドものの鞄、1~2回くらいしか使ってないカメラなどなど。

さて、どれだけ古くなろうが、昔から値段が安くならないのが「本」。
全国のどこで買っても、定価売り。
そうなると、本屋さんの競争力って、品揃えなのかなぁ・・・。

でも、古書ならば・・・。

さて、古書は確かに安い。
でも、本の種類によっては、古ければ全く役に立たないものと、時代には関係なく役に立つものがありますよね。

ガイドブック:これは古ければ役に立たない(^^;) すでに値段が変わっていたり、紹介されているお店がなかったりして。
美味しいお店を紹介する本:これも上記と同じく、存在しないお店が多数。 もちろん、値段もメニューも変わっていたりして。
時刻表:話になりません(^^;) ただし、鉄道マニアが楽しむために購入する場合は別ですが。
Windows95の手引き書: (^^;)
六法全書や税金の本:そもそも古書では売ってるのかな・・・。


逆に古くても関係なく役に立つものは、
小説、理学書、歴史書、哲学書、料理の本・・・。

そんな事を思いながら、料理書のコーナーにいると、
「最強 からあげ本   日本唐揚協会(著)」なんて本を発見。
全国の美味しい唐揚げを食べさせるお店の紹介・・・
これだけならば、古書であった場合は役に立つ情報が半分くらい(それ以下か?)ですが、
これには、美味しい唐揚げの作り方が書いてある。
思わず手にとって、読みふけってしまいそうになりました(^^;)
                       3638c530.jpg


さて、美味しい唐揚げ(でなく、正確には鶏天)が食べたくなって、大阪環状線の寺田町駅を降りてすぐのところにあるお店、
“Ah-麺”さんに行ってきました。
                       Ah-麺

お店に到着したのは、お昼にはちょっと早い時間。

おぉ、人気ありますね!
お店の前に何人か待っている人がいますよ。

私も名前を書いて、席が空くのを待ちましょう。

待っている間に、メニューを持って来てくださいましたよ。
b8e58d76.jpg
 d4989b41.jpg
 9994ef40.jpg

3b723751.jpg
 588a4580.jpg
 8f3d40fd.jpg


冷たいうどんのぶっかけ、生醤油。
寒い季節にはうれしい、あんかけ、カレー。
嬉しいことに、こちらのお店では、あんかけ、カレーうどんに“ひやあつ”の設定がありますよ。
そして、出汁のうどんに釜抜きのうどん。
いろいろあって迷ってしまいますが、待ち時間に選べるのは嬉しいですね。

そしてしばらくして、注文するものも決まった頃に席が空き店内へ。
                        05b9b371.jpg


おぉ、うどんの量も選べるのですね。
小盛(300g)は、50円引き、普通(400g)、中盛(500g)は同じ料金で提供していただけます。
(それにしても、超大盛の1,000g以上も食べられる人は注文可能なのですね(^^;))

この日の注文は、竹鶏玉ぶっかけの冷たいうどん。
こちらのお店の剛麺がどうしても食べたかったのです。

店内は、お一人さまからグループ、私のように家族連れまでいろんなお客さんがうどんを楽しんでいます。

そして、こちらのお店には、姉妹店である玉造のTKUさんとの共通のスタンプカードも用意されています。
                         Ah-麺

スタンプを貯めることに、レギュラー会員から、シルバー、ゴールド、ブラック。
そしてそれを達成すると、第二ステージもあるみたいですよ。
余分なお金もかからずに、期限もない。
こう言うのってプラスαの楽しみとしていいですよね(^^)

シルバー会員以上が注文可能な裏メニュー、いつかは食べてみたいものですね。

ところで、こちらのお店の名前、“Ah-麺”ってインパクトありますよね。
実は、店長補佐の方が元牧師さんだったので、そういう店名になったのだとか。


そんなことを考えていると、先ずはきつねうどんが出来上がってきました。
                       2f5e34dc.jpg


大きめの器に、大きな揚げ。
そして、三つ葉がいい感じの存在感を示します。

一口いただきましたが、出汁がすごく美味しい!
そして、うどんも適度に出汁の旨味がしみ込んで、いい感じの美味しさになっていますよ。

そしてこちらは、肉釜玉うどん。
                          425d3b75.jpg


熱々の釜抜きうどんに、生玉子が絡められた状態で提供されます。
さらに、甘辛く炊いた黒毛和牛と、こだわり玉子の「蘭王」の黄味がのっかって、これはかなり贅沢なうどんですよ(^^)

そして、私が注文した、竹鶏玉ぶっかけうどんも出来上がってきましたよ。
                 af0011ca.jpg


赤と黒の大きめの器は、TKUグループの証し。
そして、艶々の剛麺もその証しですよね(^^)
                  e8c193c9.jpg


大きくまっすぐに伸びた鯛ちくわと、大きな鶏天はドーンとのっかって、ボリュームも満点です。
                 984ba2bd.jpg


では早速出汁をぶっかけて、
   a7bddc43.jpg


いただきます。
                        396c988e.jpg


(^^)(^^)
これこれ、このコシ、この食感ですよ(^^)
これが食べたくて、寒い日でもついつい冷たいうどんを注文してしまいます。

そして、このうどんのもう一つの特徴は、この大きな鶏天。
                       3638c530.jpg


これが掛け値無しで本当に美味しい(^^)(^^)(^^)
大きいだけではなく、揚げ加減も絶妙なのです。
柔らかくていくつでも食べていたい気持ちにさせてくれますよ。

そして後半、別添えで出していただいた温泉玉子を投入。
                       ca068189.jpg


しっかりとうどんに絡めていただきます。
                              a21f38d6.jpg


艶々の剛麺、素晴らしい食感の竹天、ジューシィで大きな鶏天、そして温泉玉子と、
いろんな味の変化を楽しめて、大盛でも最後まで飽きることなく楽しめると思います。

因みに、竹天と鶏天は、お持ち帰りして、自宅で楽しむことも可能ですよ。

寒い日に熱々のうどんを楽しむも良し、寒いけれど、冷たいうどんで剛麺の食感を楽しむも良し。
いろんな楽しむ方が出来ると思いますよ。

次回は、カレーうどんのひやあつに、鶏天をトッピング・・・。
いえ、あの贅沢な肉釜玉か。
そんなことを考えて、再訪させていただきたいと思います!





【Ah-麺(アーメン)】   
住所:大阪市生野区生野西2-1-29 宇野ビル 1F    MAP     
電話:06-6712-3111   
営業時間:11:30~22:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

店主のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

そもそも、「あいがけ」を初めてやったのはどこなのだろうか? あいがけとは・・・ 1つのお皿に、2種類、もしくはそれ以上の種類のカレーを盛ってある状態のこと。 まさに、一皿で2度美味しい! ってところでしょうか。 「あいがけ」をネットで調べてみると、牛丼の ...
続きを読む
そもそも、「あいがけ」を初めてやったのはどこなのだろうか?

あいがけとは・・・
1つのお皿に、2種類、もしくはそれ以上の種類のカレーを盛ってある状態のこと。
まさに、一皿で2度美味しい! ってところでしょうか。

「あいがけ」をネットで調べてみると、牛丼のすき家が出てくるのですよね。
そういえば、すき家の“牛あいがけカレー”って、結構前からありましたよね。
では、すき家があいがけの元祖なのか・・・。

いや待てよ、もっと前にあいがけのカレー、食べたことがあったような記憶が・・・。

そう、京都嵐山にあった、北野武のカレーのお店、「北野印度会社」。
楕円形のお皿にカレーが盛られて出てくるのですが、真ん中にご飯、
そして、片方にはビーフカレー、もう片方にはチキンカレーが盛られていました。
その当時、「あいがけ」とは言ってませんでしたが、中身はしっかりあいがけ。
何だか得した気分になれました(^^)

得した気分と言えば、立ち食いうどんを食べていて、中から蕎麦が2~3本出てきたとき・・・
なわけないか(^^;)

さて、うどんの中に、違う太さの麺がもしも正式に入っていたならば・・・。
               e6d942ea.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、とてもうどん屋さんとは思えないお洒落な外観のお店。
“KONA×MIZU×SHIO”さん。
                       107a90b9.jpg


まるでパン屋さんか、カフェのよう。
でも、近づいていって見ると・・・
                        KONA×MIZU×SHIO

確かに「うどんDINING」って書いてあります。
そう言えば、粉、水、塩って、うどんの材料じゃないですか!

とりあえず、店内に入り・・・
あらま!
                      c3700d17.jpg


ホントにパン屋さん??
じつはこれ、うどんから作ったパンで、「うパン」っていいます。
お持ち帰りはもちろん、店内でいただく事も出来ますよ。
そんな「うパン」のケースの隣、カウンター席に座り、メニューを確認します。
    1e692cf7.jpg
 8ff0e217.jpg

                      KONA×MIZU×SHIO KONA×MIZU×SHIO

温かいうどん、ぶっかけうどん、つけうどんと、いろんなうどんを楽しむことが出来ます。

そして、こちらのうどんの特徴の1つは、圧力釜を使ってモチモチのうどんに仕上げてあること。

私、あの食感けっこう好きなのです(^^)
これは楽しみですね!

というわけで、注文は、よりその食感を味わえそうな冷たいうどん。
天ぷらのぶっかけうどんのA(肉ごぼう天)で、お願いしました。

そして折角なので、「うパン」も。
(うパンは、店内では80円でいただく事が出来ますよ!)

店内は、L字型のカウンター席が13から14席。
そして、入口に近いウインド面に2人掛けのテーブル席が3つ。
白い壁に木のテーブルとカウンター。
ホントにお洒落なカフェのよう。
                     6f9c3375.jpg


カウンターの中では、男性の店主と思われる方が、うどんを作っているのを見ることが出来ます。

そんな感じで、カウンターの中の様子を見ていると、うパンが先に出てきました。
            f7880b53.jpg


あ、これは丁度いい大きさですね!
うどんと、うどんで作ったパンである、うパン。
うどんとうどん・・・被るのか?
そんな想いは一目見るとすっかり吹っ飛びます(^^)
それでは一口・・・
といきたいところですが、最初はやはりうどんですよね。

そしてまもなく、うどんが登場。
                 6fb56d78.jpg


こちらが天ぷらぶっかけうどんです。
天ぷらは??
はい、別添えで出していただけますよ。
                    d0dbc2e4.jpg


揚げたての肉ごぼう天。
さて、これは「ゴボ天」に肉が入ったものなのか・・・。
ま、それは食べてのお楽しみですね。

では早速、出汁をぶっかけ、
             47dd5db4.jpg


はい、こんな感じでお化粧直し。
中々いい感じになったじゃありませんか!
                      a261caa9.jpg


それでは早速、いただきます!
                               a548bc9f.jpg


おぉ、これは凄くノビがいい、そして、モッチモチの食感は心地いいですよ(^^)(^^)
これ、大盛にすればよかったかなぁ・・・。

そして、肉ごぼう天もうどんの上にオン!
                      16ccc778.jpg


それではこちらもいただきます。
                         af609fdb.jpg


ほほぉ(^^)
ゴボ天じゃなく、肉にごぼうが!
これは美味い(^^)(^^)

そして、一番気になっていたのが、これ。
                         4d5dce22.jpg


この一反木綿のような、ひもかわうどんのような。
でもこれ、ちょっと虜になる食感なのです(^^)
この食感を味わいたくって、ここに来るお客さんもいるんじゃないかなぁ。

そしていよいよ“うパン”を。

おぉ、この食感!
パンでこんなにノビがあるの、はじめてかも・・・
いえ、これは何処かで食べた食感・・・
あ、ピザ!
そうそう、美味しいピザの生地の食感をよく似てますよ!
モッチリした食感がこれまたいい感じです。

そして、そんな“うパン”を、うどんに出汁につけていただきます。
                        844d686b.jpg


(^^)(^^)
中々面白い!
でもこの食べ方のベストは、やはりカレーうどんでしょうね。

モッチモチの食感のうどんと、うパン。
外観はうどん屋っぽくないけれど、かなり本格的で美味しいうどんがいただけますよ。
次回は是非、カレーうどんをうパンを試してみたいと思います。





【KONA×MIZU×SHIO】   
住所:大阪市中央区南本町1-2-6 ブルームビル1階    MAP     
電話:06-7508-1717   
営業時間:11:30~14:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!