美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

カテゴリ: カフェ

♪PPAP♫昨年の今頃だったでしょうか?街中にこのメロディが流れていたのは。I have a pen.  I have an apple.  Apple pen.I have a pen.  I have a paineapple.  Pineapple pen.Apple pen...Pineapple pen...Pen pineapple apple pen.はじめて見たとき・・・なんじゃこ ...
続きを読む
♪PPAP♫

昨年の今頃だったでしょうか?
街中にこのメロディが流れていたのは。

I have a pen.  I have an apple.  Apple pen.
I have a pen.  I have a paineapple.  Pineapple pen.
Apple pen...Pineapple pen...
Pen pineapple apple pen.


はじめて見たとき・・・なんじゃこりゃ?
もう一回見たとき・・・なんかオモロイ・・・
更に見たとき・・・忘れられない。
そして、気がつけば口ずさんでいる。

そして、副産物もありました。
日本人の一部の方、英語の発音が良くなりました。

今までは、「アップル」、「パイナップル」だったものが、
「アッポー」と、「パイナッポー」になりました^^;

そんなことを予感してかどうかはわかりませんが、先日お伺いさせていただいた、こちらのお店は、
ピコ太郎さん出現のずっと前から、営業なさっていたと思います。
               
                       IMG_3880
こちらは、地下鉄谷町線、平野駅近くにあるパンの店、
パンとお話 Appleの発音さん。

偶然では決して通ることがないであろう、住宅地の中にポツンと存在しています。
         IMG_3885


でも、近くまで行くと、そこにりんごの形をした看板を確認することが出来ます。
   IMG_3878

建物の前まで来ると、お店の入り口を確認することが出来ますよ。
            
            IMG_3875

お店の入り口を入ると、サンドイッチが入った、冷蔵ケースがあります。 
  
       IMG_3868
柿と生ハムのパニーニ、
自家製マヨネーズのたまごサンド、
自家製ドライトマトと濃厚でクセのないチーズ ハバティのサンド。

これだけを見ても、けっこうこだわっているのがわかります。

そして、隣のケースの中を見ると・・・。

                IMG_3867

感じて答えろ!
何て呼べばいいんだろう
ごちそうさまの前に
家内が全部食べてしまった
心柱
non title


す、すごいネーミングですね^^;
でも、どのパンからも、愛情が込められているって感じが伝わってくるのです。

気に入ったパンを、こちらの購入に、奥のイートインスペースでいただくことも出来ますよ。
       
         IMG_3869

折角なので、イートインスペースでいただくことにしましょう。
そうそう、飲み物もここで注文することが出来ます。

          IMG_3850

サンドイッチ類は、お願いしすると、軽く温めて持ってきてくださいますよ。

奥のイートインスペースからは、中庭の景色も見れて、すごく癒やされた気持ちになれますよ。

           IMG_3856
中庭に面したカウンター席、
そして、二人がけのカウンター席。
    IMG_3863


この日は、テーブル席に座らせていただきました。
しばらくすると、先程購入したサンドイッチと、コーヒーが運ばれてきました。

     IMG_3840
これは、リンゴとコンテ(チーズ)のサンドイッチ。
お店の名前に、「Apple」が入っていたので、その発音を確認しながら、いただきましょう。

             IMG_3843
あ・・・アッポー・・・
はい、本当に発音しなくてもいいです^^;

そして、もう一つ。
     IMG_3845
柿と生ハムのパニーニ。

軽く温めていただいているパニーニは、食感もいい感じで、
チーズがとろける感じが最高でした(^^)

テーブル席も、カウンター席もあるので、ひとりで来てゆったりするのもいいし、
2〜3人で来て、ゆっくりパンとコーヒーを楽しみながら過ごすことも出来ますね。

               IMG_3861

住宅地の中に、ひっそりと佇む、”Appleの発音”さん。
真面目にホンモノの美味しいパンを提供されているお店です。

パンは、定期的に内容が変わるみたいなので、それを楽しみにリーピートする人も少なくないようですよ。

「家内が全部食べてしまった」って、名前のパン、すごく気になります^^;
         IMG_3866
今度はお持ち帰りで買ってみて、自宅においておいたらどうなるのか・・・
是非試してみたいと思います(^^)
   
           






【アップルの発音】
住 所:大阪市平野区流町1−9−14    MAP
電 話:06-6701-7169
営業時間:8:30〜18:00(売り切れ次第終了) ※イートインコーナーは、10:00〜18:00(L.O.17:30)
煙 草:完全禁煙
定休日:日・月曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



               

昔、喫茶店に行けばジュークボックスって言うのがありましたよね?確か、1曲20円、そして3曲で50円くらいだったかなぁ・・・。はやりのシングルレコードが機械の中に1000枚くらい入っていて、曲のコード番号をボタンで押すと、その曲が聴ける機械。まだ、有線放送もCDもなか ...
続きを読む
昔、喫茶店に行けばジュークボックスって言うのがありましたよね?

確か、1曲20円、そして3曲で50円くらいだったかなぁ・・・。
はやりのシングルレコードが機械の中に1000枚くらい入っていて、曲のコード番号をボタンで押すと、その曲が聴ける機械。

まだ、有線放送もCDもなかった時代だったその頃、ヒット曲を好きなときに聴くことができる一つの手段だったと思います。

確か、ピンクレディのUFOとかもジュークボックスで聞いた記憶があります(^^;)

ジュークボックス、ピンボール、ホーロー製の看板・・・。

アメリカ製のものがスゴくカッコ良く感じた時代でもありますね。

そんな、古き良きアメリカの雰囲気満タンのカフェが、谷町線の平野駅からすぐのところにあるとの情報を聞き、行ってきました。
         
         IMG_3834
お店の名前は、”FREAK'S(フリークス)”さん。

どうです?
いい雰囲気でしょう。
知らずに通りがかりに見つけても、ついつい入ってしまいたくなりますよね。

こちらのお店、カフェメニューはもちろん、フードのメニューも結構充実しているらしいのです。
この日は、ランチをいただきに行ってきました。

店内のテーブル席に座らせていただき、メニューを・・・
あれ?

「そこの絵本みたいなやつがメニューですよ!」

えっと、これかな?
       IMG_3792
クマがはちみつではなく、リンゴ食っとる・・・^^;
って、ま、そんなことはどうでもいいか。

早速ページを開くと、
 IMG_3793
あ、ホントだ。
11:30までのモーニングサービス  お値段そのまま トーストプラス
       又は
プラス50円でサンドイッチ+フルーツ

って、写真を見ると、サンドイッチの方が断然お得に見えますよね!
     (だって、たったの50円でこのグレードアップ!)
でも、11:30は過ぎているので、次のページ以降を・・・。

IMG_3794

     IMG_3795

           IMG_3796

IMG_3797
 
         IMG_3798

うわ、めっちゃ丁寧に作ってある。
メニューに愛情が込められてあるのが、一目でわかりますよ。

そうそう、こちらのお店の店主は、女性の方。
お店自体にも愛情が感じられて、何を食べても美味しいって感じがします。

このほかにも、ハンバーグ、海老フライ、ミックスフライ定食のようなメニューもあり、かなり充実しています。

オムライス、鉄板ナポリタン、カフェカツ丼、フレンチ豚丼・・・。

食べてみたいものだらけです^^;

本気で迷い始めたので、ここは直感に任せて、
「なつかしのスパゲッティナポリタン カニコロのせ 鉄板スタイル」をお願いしました。

店内も、手作り感満タンでアメリカン。

          IMG_3787

かといって、ガチャガチャしているわけでなく、すっきりと落ち着いた感じにまとめられています。

照明や置物、オブジェなど、コツコツと集められて、インテリアになさっているのでしょうね。
どれをとっても、センスが良いのです。

先客は、男性のお客さんが一名。
カフェと言えば、女性のお客さんが大半かと思いきや、この後にも男性のお二人様で、ガテン系。
カフェでランチと言うよりも、定食屋さんでガッツリって感じの方々なのですが、
店主との会話を聞いていると、どうも常連さんのようですね。

こちらのお店のお客さん、どなたもみんな、笑顔で店主と会話されています。

外観、内装、店主、メニュー、お客さん・・・

それらすべての調和がとれていて、素敵な雰囲気を作っているのです。
まだ食べる前、この時点でもう確信しました、

    美味しいに決まってるって(^^)

そんな感じで、お店を楽しんでいると、お願いしたスパゲッティナポリタンが出来上がってきました。

            IMG_3808
ジューッと言う音ともに、立ち上がる湯気に食欲がそそられます。

カニコロも2つ乗っかって、ボリュームも満点!
それでは早速いただきましょう。

         IMG_3817

         (^^)(^^)(^^)

想像をちょっと超えるくらいに、きっちりと美味しい!
味付け、麺の具合、具材、鉄板の感じ。
そのすべてが、想像していたよりも少しずつ上って、かなり満足感高いと思いませんか?

ドカーンって感じではないけれど、ジワ、ジワジワ、ジワワッて効く感じ。
完全に心を掴まれちゃいました(^^)

そして、こちらは同行していただいた友人が注文した、ふわとろオムライス。
           IMG_3800
たっぷりのデミグラスソースがたまらない。

 IMG_3813
真ん中にナイフを入れると、ふわトロ状態のオムライスのできあがりです。

これも、一口いただきました。

             IMG_3823

                (^^)(^^)(^^)

これも美味しい!
同じく、すべてが想像をちょっと超えるくらいに美味しいのです。

こうなると、すべてのメニューを制覇してしまいたくなってきます。
普通のものが、想像していたものをちょっと超えて美味しいって、これスゴいと思います。
CAFEカツ丼、フレンチ豚丼なんて、かなり気になりますよ!

そんなことを思いながら、どんどん食べ進みます。
あ・・・これも忘れてはいけませんね。

         IMG_3825
とろとろのかにクリームコロッケ。
きっちりとトマトソースもかけられてあって、何もかもがうまくいってる状態のような気分になりますね。

そんな感じで、じっくり味わいながらもあっという間に完食。
何なんだろ、この五感をくすぐられるような快感・・・。
こんな気持ちになって、皆さん、リピートされるのでしょうね。

私もここは、リピート確実です。
さて、今度は何を食べようか・・・今から迷っていたりして(^^;)





【フリークス(FREAK'S)】
住 所:大阪市平野区平野西5−4−13    MAP
電 話:06-6706-1900
営業時間:9:00〜19:00
煙 草:喫煙可
定休日:水曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



               

阪急電車の色って、「マルーン」って言うらしいですね。 その語源は、栗色・・・マロンから来ているのだとか。 でも、あの色を一般的には栗色とは言わず、チョコレート色って呼びませんか? チョコレートといえば、あの色。 では、ホワイトチョコレートは本当にチョ ...
続きを読む
阪急電車の色って、「マルーン」って言うらしいですね。
その語源は、栗色・・・マロンから来ているのだとか。

でも、あの色を一般的には栗色とは言わず、チョコレート色って呼びませんか?

チョコレートといえば、あの色。
では、ホワイトチョコレートは本当にチョコレートなのか?

ホワイトチョコレートが日本で初めて登場したのは、今から50年前の1967年。
今でも大人気な、北海道の六花亭から発売されたものが第1号だったとのこと。


なぜ白いのにチョコレートなのか?
原料はやはりカカオで、カカオから取れるココアバターを原料として作られているから、分類はチョコレートなのだそう。
(ココアパウダーを含まないから、白いそうですよ)

ココアといえば、ココアを超えた、凄いチョコレートドリンクをいただけるお店が、神戸元町にあります。
                 395a321a.jpg


素晴らしいラインナップのチョコレートが購入できる、“一番館”さん。

この日は、その一番館さんのひとつ下のフロアにある、“喫茶あじさい”さんにお邪魔させていただきました。
                            0cb24c59.jpg


お店に入り、店内の空いてる席に座らせていただきます。

こちらの席へどうぞ〜・・・
もいいけれど、好きな席に座れるのも楽しいですね。

まずはメニューを確認します。
4b1ca399.jpg
 6cdfb1aa.jpg
 bab2f59a.jpg
 
54d3bc2e.jpg
 eebd42e8.jpg
 294c9ad5.jpg
 e2597e05.jpg


珈琲、紅茶はもちろん、クラシックな紅茶やフレーバーティーも選ぶことが出来ます。
また、ランチタイムにはちょっとした食事も。

折角なので、チョコレートドリンクはお願いするとして、他にもなにか・・・。

ほほぉ・・・
これ、何か気になりますね。
                    2359c871.jpg


エキゾチックでお洒落な大人のデザート。
気になったら、行くしかないですよね。

「すみません、アフタヌーンセットと、チョコレートドリンクを単品でお願いします。  因みに、チョコレートドリンクとショコラオーレって、どう違いますか?」
「ショコラオーレの方は、ココアに近くて飲みやすいですよ。 そして、チョコレートドリンクならば、ホットよりもアイスのほうが飲みやすいですよ。」


なぬ、チョコレートドリンク=ココアではないのですね・・・
でも、折角なので、チョコレートドリンクホットで・・・という、最高峰の選択を^^;

しばらくすると、アフタヌーンセットのケーキを選ばせてくださいます。
                    d503c89c.jpg


どれも美味しそうで、これは正直迷いますね。
この日は、フルーツがタップリのっかったケーキをチョイスさせていただきました。

店内は、こんな感じでゆったりと落ち着いた雰囲気です。
この日も、窓際の席は、ほとんど満席で、その他の席もテーブル3〜4席が空いているくらい。
人気があります。
                         cf0f9e54.jpg


そんな感じで店内の様子を眺めたりしながら待っていると、アフタヌーンセットが出来上がって来ました。
                    17bac376.jpg


おぉ、これこれ。
何だか、英国のおやつタイムみたいな雰囲気ですよね。

上の段には、ケーキとアイスクリーム、そしてカットされたオレンジが。
                  601325b6.jpg


そして、下の段には、サンドイッチとキッシュ、そしてクッキーに上の階、一番館でも販売されているチョコレートが盛られています。
                        e461b0bc.jpg


そしてお待ちかね、チョコレートドリンクも出来上がってきましたよ。
                 a317b075.jpg


・・・・・。
って、かなり色、濃くないですか^^;
たしか、入り口のところにあった見本は、もっとマイルドな色だったかと・・・。
             874f851a.jpg


同じように、アフタヌーンセットと並べてみると・・・。
                             b38c05e6.jpg


中々パワフルな感じです^^;
ま、何はともあれ、いただいてみましょう。

(^^)(^^)

かなり濃厚ですが、結構美味い。
まさに、チョコレート満開ですね!

選んだケーキは、こんな感じで生クリームの層が横ではなく、縦に入っています。
                   3ae4da11.jpg


縦縞=阪神タイガース・・・
というわけかどうかはわかりませんが、美味しいケーキですよ。

そして、一番館さんで販売されている人気のチョコレート、“ポーム・ダムール”などのお菓子もいただけて、かなり満足度高いですね。
            df961c3a.jpg
 ff99d755.jpg
 ed74595c.jpg


そんな感じで、ポーム・ダムールなどを食べて、チョコレートドリンクを飲もうとすると・・・
                   5cab8d56.jpg


おぉ、あまりに濃厚なので、膜が張っちゃってますよ^^;

でもこれ、汲み上げ湯葉みたいな感じで楽しいですね(^^)
                       062c4da8.jpg


スプーンですくって食べて・・・いえ、飲んでいるとチョコレートフォンデュを思い出しました。

上質濃厚な飲むチョコレート、チョコレートドリンク。
是非とも一度体験してみて下さい。
最初はちょっとビックリするかもしれませんが、確実に癖になる味わいですよ!






【喫茶あじさい】   
住所:神戸市中央区元町通1-8-5 元町時計店ビル 2F    MAP     
電話:078-391-3138   
営業時間:10:00~18:30    
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

大ヒットしている映画「君の名は」、皆さんはご覧になりましたでしょうか? これだけ流行ってるのだから、一度は見ておこう・・・。 そんな気持ちで観に行ったらハマってしまって^^; とにかく画が綺麗です。 そして、ストーリーも素晴らしい(^^) そんな中でも、ち ...
続きを読む
大ヒットしている映画「君の名は」、皆さんはご覧になりましたでしょうか?

これだけ流行ってるのだから、一度は見ておこう・・・。

そんな気持ちで観に行ったらハマってしまって^^;
とにかく画が綺麗です。
そして、ストーリーも素晴らしい(^^)

そんな中でも、ちょっと笑ってしまったシーンが、学校の帰りに「カフェでも寄ってく?」と言って、バス停のベンチに座って缶コーヒーを飲むシーン。

そういえば、自分も高校の帰りに同じようなことをしたなぁ・・・って思い出して^^;

昭和の頃は喫茶店、サ店。
で、今ではカフェ。

その違いとは・・・。

カフェ:喫煙席と禁煙席に別れている(又は禁煙)、カフェラテ、カプチーノ、カフェモカなどの私の両親世代は理解できないメニューがある、
モーニングは、定番のゆで玉子&トーストの他に、オムレツ、ホットドッグなどのメニューがある、白いソースのスパゲッティ・・・いえ、パスタがある。


喫茶店:タバコが吸える、モーニングはゆで卵とトースト、ミルクセーキ、クリームソーダ、ミックスジュース、プリンアラモードがメニューにあって、スパゲッティはミートソースかイタリアン。

そして、喫茶店にはホットケーキがある。
はい、パンケーキではなくホットケーキなのです。
シンプルに、バターとメープルシロップで食べるのもいいですし、ホイップクリームをのっけたり、
あんこをのせて、小倉ホットケーキ何ていうのも懐かしい。

そんな懐かしいホットケーキを創業時と同じ作り方で味わえるお店が、神戸元町にあります。

この日にお伺いさせていただいたのは、元町1番街にある、老舗の喫茶店、
“元町サントス”さん。
                     a2ba3cfc.jpg


重厚感のある外観は、思わず足を止めて振り返ってしまうほどの存在感があります。
漢字で書かれた珈琲の文字の下には、「珊都異知」
これでサンドイッチって読むのですね!
何かシブいわぁ^^;

そんな文字に引き込まれるような感じで店内へ入ります。

「お好きな席へどうぞ、2階でもええよ〜」

ゆるい感じで迎えてくださいます。
              8ff183c2.jpg


昔活躍してたのであろう、レトロな機械を見ながら、階段を上がって2階のテーブル席に座らせていただきます。

「すみません、ホット下さい・・・」と、コーヒーだけの注文にしてしまうのはもったいない。
ここは、メニューをじっくりと眺めて、お宝を発見することにしましょう。
               3fc9e850.jpg


おぉ、あるある!
ミルクセーキにクリームソーダ、ホットオレンジにコーヒーゼリー。
スパゲッティもミートソースとイタリアンですね。
(ナポリタンと書かずに、イタリアンになっているのが妙に嬉しい^^;)

次のページには、プリン!
これはちょっとたまりませんね。
         2c77ba28.jpg


そして、ホットケーキは創業時と変わらぬ作り方で、味を守っていらっしゃいます。
37db9763.jpg
 
       1c4aa700.jpg


やはり、これは食べておかなければならないでしょう。

他にも、モーニングや日替わりランチのメニューもありますよ。
             8794564c.jpg


「すみません、ホットケーキセットのマロンと、プリンを下さい。」

あえて懐かしい路線を攻めてみましょう。

店内は、4人掛けのテーブル席が中心で、ゆったりとした空気が流れています。
食事をしたり、コーヒーを飲みながら新聞を読んだり、打ち合わせをしたり・・・。
いろんな年齢層の方々が寛がれています。
                   89998e51.jpg


窓際の席に座れば、元町1番街を行き交いする人の流れをゆったりと眺めることも出来ますよ。

そんな感じで、昭和な感じの空間を楽しんでいると、昭和な雰囲気をより一層深めるような感じで、プリンが運ばれてきました。
            0b4b0d51.jpg

    
手作り感満タンのプリンには、タップリとカラメルソースがかけられて、
生クリームとみかん、

そして、プルーンも添えてあります。
               7e0a9062.jpg


プルーン、これ食べるの何年ぶりだろ?
想定外にテンションが上がります(^^)

それでは早速いただきましょう。
              61c638d2.jpg


(^^)(^^)

美味しい!
今流行のフワッフワの柔らかいやつではなく、しっかりとした食感がいい感じ。
タップリとカラメルソースをかけていただくと、自然と笑顔になっていくのはわかります(^^)

それにしても、この食感は手作りでなくては出せないでしょうね。

そんな感じで、プリンを味わっていると、フォークとナイフがスタンバイ。
                f845e741.jpg


何故に、フォークが2本?
ま、いいか^^;

そして、ホットケーキも出来上がって来ました。
                 e1b37071.jpg


綺麗なきつね色に焼き上げられたホットケーキの上には、生クリームがタップリ。
届いた瞬間に、注文してよかった(^^)
って思いましたよ。

それでは、上からタップリとメープルシロップをかけましょう。
         c32cb34b.jpg


これはたまらないですね。
     6124af59.jpg


生クリームもたっぷりとつけていただきます。
                   0b2205d5.jpg


(^^)(^^)(^^)

これこれ!
何だか懐かしさがこみ上げますね。
パンケーキよりも厚く、しっかりとした食感でありながらシットリとしていて、ふわふわ。
そして、何が美味しいっていうと、シロップがホットケーキに染み込んだ感じがたまらないのです。

それに合わせるのは、もちろん温かいコーヒー。
                 394c5aac.jpg


こうすることで、子供のおやつだったホットケーキが、大人のコーヒータイムのお供に早変わり。
これは、かなり満足な時間を過ごすことが出来ますよ。

神戸の街をしっかり散策して、美味しいホットケーキとプリンで、ちょっと贅沢なコーヒータイム、如何でしょうか。
何だか忘れていた大切なもの、思い出せるかもしれませんよ(^^)





【元町サントス】   
住所:神戸市中央区元町通2-3-12    MAP     
電話:078-331-1079   
営業時間:8:00~19:00   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

今では、持ってる人がほとんどのスマホ。 電話はもちろんのこと、スケジュール管理、インターネット、メール、SNS、音楽プレーヤー、そして懐中電灯にもなる優れもの。 そして何よりも、ゲーム機としても優秀で、インターネット回線を使って、知らない相手とも対戦できてし ...
続きを読む
今では、持ってる人がほとんどのスマホ。
電話はもちろんのこと、スケジュール管理、インターネット、メール、SNS、音楽プレーヤー、そして懐中電灯にもなる優れもの。
そして何よりも、ゲーム機としても優秀で、インターネット回線を使って、知らない相手とも対戦できてしまう。

そりゃぁ、こんなのが普及すると、携帯ゲーム機は苦戦させられますよね。

テレビゲーム・・・。
家庭用のテレビゲームといえば、小学生の頃に、友達の家にあった任天堂の「テレビゲーム15」を思い出します。

15種類のゲームが家にあるテレビで楽しめる・・・。
ま、どのゲームもシンプルではありましたが、テレビゲームを持ってる友達の家に入り浸りになっていました。

任天堂はその後、ファミリーコンピューター(ファミコン)を発売し、世界的にテレビゲームの時代がやってくる。
初代のドラゴンクエストも、ファミコンのソフトでしたものね。
「じゅもんが ちがいます」の文字に泣かされた人も少なくないはず^^;)

そんな任天堂ですが、創業当時から、今でも製造。販売しているものがあるのです。
それは、トランプと花札。

大人から子供まで、幅広く遊ぶことが出来て、人気のトランプ。
そして、ちょっとオトナな雰囲気の花札。

そうそう、先日こんな珍しい花札を見かけて思わず購入してしまいました。
                   cf192ec8.jpg


これは、チョコレートで出来た花札。
48枚すべてが揃っているわけではないのですが、それでもかなりのクォリティで仕上げられています。

この日にお伺いさせていただいたのは、神戸の元町1番街にあるチョコレートのお店、
“MAQUI'S(マキィズ)”さん。
                   3a0a1aa5.jpg


もうすぐバレンタイン・・・な、今の時期、店内にはオリジナリティ溢れるチョコレートがいろいろ並んでいます。

口の中でとろける感じがたまらない、生チョコ。
             0e06a4c7.jpg


カプチーノ、アールグレイ、抹茶などのちょっと気になる味のものもあります。

そして、ゴルフボールの形をしたチョコレートには、バッグとミニチュアゴルフクラブが、
F1レーシングカーの形をしたものもあって、ゴルフ好き、車好きにはたまらないでしょうね。
             507e7ab5.jpg
 4dc4b803.jpg


アーモンドミルクプリンや、お洒落な感じのチョコサンドも気になります。
              2f09c99f.jpg


さらに、ハンドバッグのデザインの、神戸ファッションチョコレートは、かなり素晴らしい出来。
          f21af9a8.jpg


これ、貰った人は嬉しいでしょうね。

そんな中でも、特に私の目を釘付けにしたものがこれ。
               d9b2d524.jpg


「華歌留多」という名前の、花札と同じデザインのチョコレート。
1月は松に鶴、2月は梅に鶯、3月は桜に幕のように、1月から12月までの札、12枚が全て揃った、“春夏秋冬”をはじめ、
五光の5枚、三光、月見花見、猪鹿蝶の3枚が揃ったセットが販売されています。

その中でも、今回は五光の華歌留多を購入してみました。
                   760006db.jpg


高級感溢れる箱を開けると、ずらりと並ぶ五光の花札。
これ、凄いクォリティです(^^)

札(チョコレート)を一枚取り出してみると、その下には、カカオ60のセミスイートチョコレートも入っています。
                  d816f240.jpg


花札の歴史は安土桃山時代の末期に西洋伝来のカルタの影響を受けてできた「天正カルタ」が元になり
江戸時代の中頃、現在使われている花札ができたと言われています。
              8e9c8156.jpg


何だか、久しぶりに花札の絵柄をじっくり見たような気がします。

松に鶴。
 4e3f948a.jpg

           
桜に幕。
           624d293b.jpg


柳に小野道風。
                       78dc7357.jpg


芒に月。
  77be7309.jpg


桐に鳳凰。
                 1ae22803.jpg


実際の花札では、めったに揃わない五光の役が、いま目の前にチョコレートで再現されます。
               cf192ec8.jpg


あまりにも完成度が高すぎて、食べてしまうのがもったいないような気持ちにもなりますが、
これはプレゼントされると嬉しいでしょうね。

そしてもうひとつ、気になっていたチョコサンドの1つ買ってみました。
              114190a0.jpg


このチョコサンドの名前は、“洒落神戸チョコさんど”。
(しゃれこうべってねぇ・・・^^;)

微妙な名前ではありますが、これがまた美味い!
              c884bf37.jpg


中はしっとりとしていて、レーズンも入っています。
そして何と言っても、チョコレートが美味い(^^)

いろんな美味しいチョコレートを楽しむことが出来ますよ。

自分で楽しむのもよし、贈り物にも最適ですね。


今年のバレンタインデー、みんなと差をつけてみませんか?
                     b520f3b7.jpg


蓋を開けて、こんなチョコレートが出てきたら、確実に喜んでいただけると思いますよ(^^)






【MAQUI’S 元町店(マキィズ)】   
住所:神戸市中央区元町通1-4-8    MAP     
電話:078-392-1480   
営業時間:11:00~19:00    
煙  草:
定休日:なし
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

缶詰と一言で言っても、世の中にはいろんな缶詰がありますよね。 スタンダードなところで言えば、 みかん、パイナップル、もも、さくらんぼ。 そして、鯖、鮭、イワシ、ツナ、蟹、やきとり・・・。 面白いところで、こんな缶詰もあるみたいですよ。 カレーの缶詰 ...
続きを読む
缶詰と一言で言っても、世の中にはいろんな缶詰がありますよね。

スタンダードなところで言えば、
みかん、パイナップル、もも、さくらんぼ。
そして、鯖、鮭、イワシ、ツナ、蟹、やきとり・・・。

面白いところで、こんな缶詰もあるみたいですよ。

カレーの缶詰。
北海道のお土産屋さんで、見かけたことある方もいらっしゃると思いますが、
えぞ鹿カレー、熊カレー、トドカレー、アザラシカレー。
いなばの缶詰、タイシリーズの、とりそぼろとバジル、チキン&インドカレー、チキンとタイカレー(グリーン)、トムヤムチキン・・・。

たくあんの缶詰。
たくあんの缶詰もいろいろあって、あっさり昆布風味、梅酢味、唐辛子味、いぶりがっこ。


そして、料理がそのまま缶詰になったのが、
たこ焼き、だし巻き、おでん、麻婆豆腐、ラーメンの缶詰。
そもそも、缶詰にする必要があるのかどうかは聞かないお約束^^;

外国に行けば、もっとスゴイ缶詰も売っているのだとか。

パン、ハゲタカの砂肝、ワニ肉、ホットドッグ(これは、ソーセージだけでしょうね)、いなり寿司と巻き寿司、鶏まるごと1羽^^;

もしかすると、ポパイが片手で握って開けていた、ホウレン草の缶詰も存在するのかも・・・。

さて、ホウレン草といえば、先日こんな変わったホットサンドを食べてきました。
                 6fe244a8.jpg


美味しいコーヒーを落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと・・・
そう思って入った、元町商店街の“にしむら珈琲店”さん。
                  9e775563.jpg


こちらも、神戸では老舗の珈琲屋さんですね。
北野坂にあるお店や、梅田のお店に入ったことがあるのですが、こちら元町のお店は初めての訪問です。

店内に入ると、2階の席に案内してくださいました。

席に座り、とりあえずメニューの確認をします。
        3e3478be.jpg


おぉ、さすがは珈琲屋さん。
コーヒーのメニューだけでもかなりの種類がありますね。

そして、菓子工房SECESSIONから取り寄せた作りたてのケーキもいただくことが出来るようです。
             baaa4347.jpg


そして、フレッシュジュースにデザートと軽食。
トーストにピザトースト。
喫茶店の厚切りトーストってたまに無性に食べたくなりませんか?
そして・・・ホーレン草のトースト??

ピザトースト、ミックスサンド、フルーツサンドは文字を見るだけでも、どんなものが出てくるのか想像できますが、
ホーレン草トーストって・・・。

この日、ランチは済ませたあとだったのですが、どうしても気になる^^;
ま、トーストだったら食べられるでしょ・・・。

「すみません、オリジナルブレンドコーヒーと、ホーレン草トーストを下さい。」

百聞は1食にしかず・・・ですよね^^;

店内は、ゆったりとしていて高級感がある雰囲気。
                47d53030.jpg


元町界隈を散策して、ちょっと休憩。
美味しいコーヒーをいただき、リフレッシュ。
そんな神戸マダムの姿も多く見かけられますね。

2階の席からは、窓からアーケードを行き交う人を眺めたりしながらゆっくりと出来るので、中々いい感じですよ。

そんな感じで寛いでいると、お願いしたホーレン草トーストが出来上がって来ましたよ。
               5503ea63.jpg


あら・・・これまた、直球ど真ん中!
じつは、もうちょっと変化球が来るのかと思っていたのですよ^^;
         4fe6443c.jpg


厚切りトーストの上に、タップリ1把分はあるかと思える量のホーレン草のソテー。
でも、いい香りしてますね、これ。

それにしても、本当にホーレン草がタップリとのっかっています。
                 0b72b3e3.jpg


これは本当、ポパイもビックリするんじゃないかと^^;
     
ま、何はともあれ、食べてみなくては何にもはじまりません。
では早速いただきます。
              e09897fd.jpg


え・・・これ、かなり美味しい!
バターソテーされたホウレン草がこんなにもトーストと合うとは(^^)
何年か前に、大阪鶴橋のロックヴィラさんで、キムチサンドを食べたときにもよく似たようなサプライズです。
この厚切りトーストは、真ん中に軽く切れ目もいれていただいているので、パンを半分剥がして、
サンドウィッチのようにして楽しむことも出来るのです。

それではこちらもいただきましょう。
               6fe244a8.jpg


(^^)(^^)(^^)

これ、本当に美味しいですよ!
一度この美味しさを味わってしまうと、またすぐにリピートして食べたくなる。
そんな中毒性も持ち合わせてるような気もします。

一口食べると、すぐに次の一口を食べたくなる。
そんな感じで、夢中で食べ進み、あっという間に完食してしまいました。

今日のランチは、ちょっとヘルシー路線で行きたい・・・
そうは言っても、やはり美味しいものを。
そんなときにもピッタリだと思いますよ、にしむら珈琲店さんのホーレン草トースト。

騙されたと思って、ぜひ一度食べてみて下さい。
話のネタにもなるし、何よりも本当に美味しいですよ!

※ホウレン草トースト、元町店にだけあるようです。
ぜひ元町店まで食べに行ってみてくださいね!





【神戸にしむら珈琲店 元町店】   
住所:神戸市中央区元町通2-6-3    MAP     
電話:078-393-1480   
営業時間:8:30~22:00   
煙  草:分煙
定休日: なし(元日のみ休み)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

旅行や出張で日本全国を回っていると、いろんなお店を目にします。 全国展開していて、どこでも「あの味」を安心していただくことが出来る、チェーン店。 私は、どちらかというと、その土地にしかない味を求めて、ローカルで営業なさっているお店に行くのが好きなのです ...
続きを読む
旅行や出張で日本全国を回っていると、いろんなお店を目にします。

全国展開していて、どこでも「あの味」を安心していただくことが出来る、チェーン店。
私は、どちらかというと、その土地にしかない味を求めて、ローカルで営業なさっているお店に行くのが好きなのですが、全国展開のお店も中々侮れないところがあるのです。

地域限定メニュー。
これを見つけたら、どうしても食べてみたくなりませんか?

沖縄の吉野家限定のタコライス。
新千歳空港限定のスタバのホワイトチョコレート&エスプレッソ。
国会議事堂と羽田空港限定の吉野家の牛重。
関西のココイチ限定の牛すじ煮込みカレー・・・。

そんな地域限定とともに、気になるのが全国にあるお店の本店。

本店ならでは、特別なものがいただけるような気がしませんか?
この日は、焼きたての温かいバームクーヘンをいただけるお店に行ってきました。
                      c4fdc2ac.jpg

      
お伺いさせていただいたのは、神戸元町1番街にある、“ユーハイム本店”
                    a6063f29.jpg


全国にあるバームクーヘンで人気のユーハイムの本店がここなのです。

洋菓子のお店のイメージが強いのですが、それ以外にもいろいろあるようですよ。
      d58e26c1.jpg
 e29a83a7.jpg


ステーキランチやビーフシチュー、神戸牛のハンバーグもいただくことが出来るようなのです。

そんなメニューボードを眺めつつ、お店の中に入っていきましょう。

1階がバームクーヘンや洋菓子の売り場で、地下と2階がレストランとティーサロンになっているみたいですね。

地下のレストランは結構本格的。
              ae4be5cf.jpg


ガッツリといただくことも出来るみたいですよ。

そして、私たちは2階のティーサロンへ。

階段の踊場においてあるサンプルがケーキやバームクーヘンへの期待感を煽りますね(^^)
                 3616efd4.jpg


2階に上がると、テーブル席に案内してくださいますよ。

軽くお茶を・・・
そう思いながらも、メニューを眺めます。
                  2825a8f7.jpg


創業者のカール・ユーハイムが現在の原爆ドームで開催された博覧会で焼いたバームクーヘンが日本で最初に焼かれたバームクーヘンなのですね。
こういうのを読むと、是非ともここでバームクーヘンが食べてみたくなります。
b83f4c99.jpg
 e48d3119.jpg
 14685d40.jpg

328c0ff3.jpg
 0d0a6932.jpg


おぉ、結構いろいろありますよ!
このバウムクーヘンセットとホットバウムクーヘンセットってどう違うのだろうか・・・。

「すみません、これとこれって、(メニューを指差し)どう違うのですか?」
「バウムクーヘンセットは、常温のバウムクーヘンなのですが、ホットの方は温かいものが提供されますよ」


そうくれば、当然温かい方をお願いします。

大理石の柱や、アンティークな感じのテーブル、椅子が並ぶ店内は、午後のティータイムということもあってか、ほぼ満席で、和やかな空気が流れています。

結構多くの方が、ケーキやバームクーヘンを楽しんでいらっしゃいますね。
この時間は、食事をしている方は見かけませんが、こちら2階でもハンバーグやビーフシチュー、ステーキランチを楽しむことも可能なようです。
ランチタイムを逃してランチ難民になりかけたときにも、救いの手を差し伸べてくれる嬉しい存在ですね。

そんなことを考えていると、私がお願いしたホットバウムクーヘンセットが運ばれてきました。
                    b277e058.jpg


3種類のバームクーヘンとアイスクリームに、ホイップクリームが添えられています。

先ずは、普通のバームクーヘンからいただきましょう。
               75366fd6.jpg


(^^)(^^)
おぉ、ふわふわ。
この上品な甘さとしっとりとした食感。
どちらかと言うと、甘いものよりも辛いもののほうが好きな私ではありますが、バームクーヘンは別物。
昔から大好きなのです。
                    6339426b.jpg


そして、こちらはバームクーヘンの真ん中にりんごが入っています。
結構甘めではありますが、ホイップクリーム(これ、甘くないのです)をつけていただくと、ビックリするほど美味しくてよく合いますよ(^^)

そして、シュガーコートされた小さなバームクーヘンにはバニラアイスがのっかっています。
                05131e73.jpg


温かいバームクーヘンに冷たいアイス。
この組み合わせは一度食べるとクセになる美味しさですね(^^)

そして、こちらの6層になったいちごのショートケーキは、本店特製ショートケーキ。
                44306090.jpg


こちら、ユーハイムの本店でしか味わいないものなのだとか。

ケーキの上はもちろんのこと、中のクリームにもいちご。

そして、冷たいイチゴのアイスクリームまで付いて、いちご好きにはたまらない一品ですね。
                 cd871231.jpg


温かいバームクーヘンと、イチゴたっぷりの本店特製ショートケーキ。
神戸の街を歩いて散策したあと、ちょっと休憩がてらに如何でしょうか。
かなり充実した気持ちになること、間違いないとお思いますよ。

あ、そうそう、店頭で売られている神戸牛のミートパイ。
あれもかなり気になります。
次回はミートパイも買って帰ろうかと密かに企画中・・・(^^)






【ユーハイム本店】   
住所:神戸市中央区元町通1-4-13    MAP     
電話:078-333-6868   
営業時間:[ショップ]10:00~20:00 [2Fティーサロン]10:00~20:00 [B1Fレストラン]11:00~15:30(土日祝は18:00まで)   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

♪I have a pen, I have an apple, oh,applepen・・・♪ 何てことないのですが、何か忘れられない。 今、世界中で人気の動画、ピコ太郎の「PPAP」 怪しげな風貌のお兄さんと、ペンと林檎とパイナップル。 たったこれだけのことなのに、インパクト大。 誰もが考 ...
続きを読む
♪I have a pen, I have an apple, oh,applepen・・・♪

何てことないのですが、何か忘れられない。
今、世界中で人気の動画、ピコ太郎の「PPAP」

怪しげな風貌のお兄さんと、ペンと林檎とパイナップル。

たったこれだけのことなのに、インパクト大。

誰もが考え出しそうなのだけど、今まで無かった感覚。

そういえば、いちご大福をはじめて食べたときの感覚と、ちょっと似てるように感じるのは私だけでしょうか(^^;)

あと、アイスクリームの天ぷらとか、バナナの天ぷらとか・・・。

そういえば、先日、思いもよらないハンバーガーをいただきました。
             3d2c0e25.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、心斎橋にある、DIESELが手がけるお店、
“Glorius Chain Café”さん。
               605d3271.jpg


先程のアイスクリームバーガーは、ひょっとすると、夏期限定かもしれないのですが、
その他にも、レベルの高い料理をいろいろといただくことが出来ます。

この日は、ぐるなび主催、メシコレのキュレーター懇親会でお邪魔させていただきました。

店内は、DIESELが運営されているだけに、ハイセンスな雰囲気。
       b8eb4f50.jpg
 ea310f44.jpg


でも、カジュアルさも持ち合わせていて、気軽に美味しい料理を楽しむことが出来そうですよ。

この日のお品書きはこんな感じ。
         66b156a1.jpg
 a9226bc0.jpg


料理はコースで、飲み物は好きなものを注文することが出来ます。

最初の料理は、真鯛のカルパッチョ エシャロットを使ったヴィネグレットソースで。
                55ae5631.jpg


ん? ヴィネグレットソースって・・・。
はい、平たく言えば、フレンチドレッシング。
とはいえ、完全にお店で手作りされているので、私達が思い浮かべるフレンチドレッシングとは別物で、すごく美味しいですよ(^^)

そして、トルティーヤと、いろんな具材が盛りだくさんのプレートも運ばれてきました。
           5e15c43e.jpg


ご覧になってわかるように、これはメキシカンTACOS。

チキン、タコスミート、アボカド、トマト、キャベツ、レッドキャベツ、パブリカ、サルサソースと盛りだくさん。

これ、作って行くときから楽しいのです。
             0eb97df8.jpg


え・・・のっけ過ぎちゃうの?
そう思われるほどにのっけて、

ギュッとして食べると美味い!
では早速・・・
            f86b0961.jpg


(^^)(^^)(^^)

たまりませんね!
ちょっと辛味を効かせたら、ビールにものすごく合うのも嬉しい(^^)

調子に乗って、タコスを3つも食べたら、けっこうお腹が一杯になってしまうので、何とか2枚でガマン。

そして、スーパーフード(キヌア)とくるみのグリーンサラダで、リセットします。
             6faac466.jpg


そして、こんな感じの飲み物で、ちょっと楽しんでみたりします。
    5e474b98.jpg


これは、コロナビールとマルガリータを合体させた、「コロナリータ」。
見た目の可愛さからは想像つかないでしょうが、結構酔えますよ(^^;)

そして、メインディッシュのメガミート盛り合わせが登場。
                 3cf50b9b.jpg


メガミート盛り合わせは、ビーフサーロインと、京都日吉ポーク、そして、バファローチキンウイング、ハーブチキングリルが「これでもかっ!」ってくらいに盛られています。

それにしれも、これだけいろんな肉を一緒に食べられる機会、中々ないですよね。
しかもこれ、かなり美味しいのです(^^)

メインでけっこうお腹も一杯になってきましたが、もうひとつの名物もいただかなければなりません。

何と、2種類のハンバーガーから、好きな方をチョイス。
BLTバーガー、もしくはフルーツアイスクリームバーガーを選ぶことが出来ます。

私は正統派のボリューミーなハンバーガーがどうしても気になったので、BLTバーガーの方をお願いしました。
                cbdbf1a3.jpg


旨味しっかりのバンズに、フレッシュなレタス、オニオン、トマトと、
ジューシィなビーフパティ、香り高きベーコンをサンドし、トロリとチーズで仕上げてあります。

このままでは流石に口におさまらないので、ギュッと押しながらかぶりつきます。

(^^)(^^)(^^)

これは美味しい!
結構満腹ですが、美味しさのあまりどんどん食べ進んでしまうのです(^^)

因みに、フルーツアイスクリームバーガーはこんな感じ。
                 3d2c0e25.jpg


一口いただきましたが、ビックリするほど違和感がないのです。
これ、ありですよ(^^)

デザートには、ハイブリッドスイーツ(ナチョスモア)もいただき、
完璧に満足させていただきました(^^)
                  4633202c.jpg


お洒落なカフェで、満腹満足なディナー、如何でしょうか?
これからの忘年会シーズンもお得なプランを用意していただいていると思いますよ。
幹事力アップの忘年会に如何でしょうか?
きっと満足出来ると思いますよ(^^)






【Glorius Chain Café心斎橋】   
住所:大阪市中央区南船場3-12-9    MAP     
電話:06-6258-5344   
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)    
煙  草:分煙
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

いちじゅうひゃくせん、せんばやし〜♪ 大阪旭区にある千林商店街。 大阪にお住まいの方ならば、一度は聞いたことある名前ではないでしょうか? 大阪で1,2を争うほどに活気乗る商店街、安くて有名。 そんな感じで、素晴らしい賑わいを見せていた時代もありました。 ...
続きを読む
いちじゅうひゃくせん、せんばやし〜♪

大阪旭区にある千林商店街。
大阪にお住まいの方ならば、一度は聞いたことある名前ではないでしょうか?

大阪で1,2を争うほどに活気乗る商店街、安くて有名。
そんな感じで、素晴らしい賑わいを見せていた時代もありました。

大売り出しの抽選の景品が、現金のつかみどり。
これ、最初に見た時はびっくりしました。

3等が10円玉のつかみどり、2等が100円玉、1頭が1000円札のつかみ取り。
そして、特等が10,000円札のつかみどり!

流石に10,000札のつかみどりの場合は、ケースの中に風を送り込み、宙を舞うお札をつかまなければならない仕掛けが施してありましたが^^;

そんな千林商店街にも、ダイエーの1号店や、ニチイもあり、千林に行けば何でも売ってる!
そんな時代もあったような・・・

ダイエーにニチイ(後にSATY)、今では両方共イオンになってしまいましたよね。
でも不思議と、今では千林にイオン関連のお店は今、ありませんが。

やはり、千林には個人商店のパワーが溢れているのでしょうかね。

さて、個人のお店といえば、千林商店街から、国道1号線を渡り、西へ少し進んだところにある喫茶店のランチがかなり凄いんです。
                01bf9d88.jpg


日替わり1本勝負で、850円でこの内容。(コーヒー付きは950円)

こちらのお店は、私がちょくちょく利用させていただいている、
“コーヒーショップLOVE”さん。
                ef41070c.jpg


お店の前にある、赤いスクーターが目印です。

お昼ごはんは、「今日のごはん」1品のみ。でも、その内容が素晴らしい!

この日のメニューは、“チキンのから揚げ 甘酢あんかけ”
               836b8880.jpg


そこに、いろんな副菜が付いてきて、かなりお値打ちなランチをいただくことが出来ます。

店内に入り、いつものカウンター席へ。
             d6ce139a.jpg


御飯のメニューは種類だけなので、「ランチをお願いします。」とだけ伝えましょうね。

出来上がるのを待つ間、雑誌やちょっと気の利いた漫画なんかが置いてあるので、待つ時間も楽しいですよ。
                 da6ec012.jpg


あ、何回か通ってマスターと仲良くなれば、オトクな情報を聞き出せるかも・・・。

そんな感じで待っていると、この日のランチ、「チキンのから揚げ 甘酢あんかけ」が出来上がって来ました。
          354cbb56.jpg


この日のランチにも、メインディッシュの他に、4〜5品の副菜が付いています。
日によっては、どちらがメインかわからないくらいに豪華な副菜が付くことも^あるから、やめられないのです。

鶏のから揚げ 甘酢あんかけ・・・
というからには、大きめのから揚げが4つくらいにあんかけソース・・・
そんなふうに考えていたのですが、実際に出てきたらこんな感じ。
                bd225302.jpg


鶏もも肉が、1枚まるごとから揚げにしてあって、それに野菜たっぷりの甘酢あんがかけてあります。

それでは早速いただきましょう。
        96d4e161.jpg


(^^)(^^)(^^)

これは美味い!
思わず声に出して、「うわ、美味っ!」って言ってしまいましたよ。

これまた、ごはんが進むんですよね(^^)

そしてこの日の副菜はこんな感じ。
               a994552e.jpg


春雨サラダに、大根と鴨ロースの炊いたん、肉焼売と、豆のサラダ。
はっきり言って、これだけでも充分ご飯がおかわり出来てしまいますよね(^^)
しかも、どれも美味いのです。

これは定番、とうもろこしと豆腐のムース。
            5397bd61.jpg


メインディッシュをはじめ、副菜も毎日全て変わるのですが、これだけは定番でいつでも付いてきます。

ボリューム満点でしかも、バランスも取れていて本当に満足なランチをいただくことが出来ますよ!

因みに、過去に登場したランチのラインナップの一部をご紹介。
5b7a7d2d.jpg
 dbf9a31f.jpg
 53453517.jpg

e5ea18a3.jpg
 e3c27b1b.jpg
 ee507dd9.jpg


全く同じ組み合わせが出ることはないけれど、人気のメインディッシュは不定期で登場します。

そして、食後にはアイスコーヒーを楽しみます。
              2d23e2d9.jpg


こちらのアイスコーヒー、シェイカーを使って出していただけますよ(^^)
本業がコーヒー専門店なので、その味わいに間違いなし。
是非、コーヒーも一緒に楽しんでくださいね。

今日のごはんは、お店のHPでその日の内容が確認できます。
ただし、HPの告知内容はメインディッシュのみで、どんな副菜が付くかは来店してからのお楽しみ。
たまに、「嘘やろ? ここまでやるかなぁ^^;」ってくらいに豪華な時もありますよ。

お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。
想像以上のものが出てくるかもしれませんよ!







【コーヒーショップLOVE】   
住所:大阪市旭区大宮2−15−8    MAP     
電話:06-6953-9968   
営業時間:7:00~10:00(L.O.9:45) 11:00~20:00(L.O.19:30) 日祝は、18:00まで(L.O.17:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:金曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

千葉県浦安市にありながら、東京ディズニーランド。 開園当初は、ずいぶんそんなことを言われたものでした^^; といっても、東京駅から京葉線の快速に乗れば、14分。 これならば、東京と名乗っても異議なしですよね^^; その点、成田空港なんて東京駅から、特急成田 ...
続きを読む
千葉県浦安市にありながら、東京ディズニーランド。
開園当初は、ずいぶんそんなことを言われたものでした^^;

といっても、東京駅から京葉線の快速に乗れば、14分。
これならば、東京と名乗っても異議なしですよね^^;


その点、成田空港なんて東京駅から、特急成田エクスプレスに乗っても、55分。
今では、成田国際空港という名前に落ち着いていますが、開港当初は、
「新東京国際空港」って言う名前だったこと、覚えていらっしゃいますでしょうか?

さて、空港の名前というと、大阪国際空港も、すでに国際空港ではないけれど、大阪国際空港。
そんな大阪国際空港も、国際空港じゃないだけではなく、所在地も大半が兵庫県伊丹市。
(大阪府豊中市、池田市、兵庫県伊丹市にまたがっているわけなのですが)

確かに、大阪空港のこと、「伊丹空港」って言ったほうが、「関西空港」とも区別されて、通じますものね。

そんな感じで、全国的・・・いえ、世界的に知名度がある街、伊丹。

伊丹空港からは少し離れていますが、伊丹市の中心、阪急伊丹駅から歩いて5分位のところにある、
“my café 2015”さんにお邪魔させていただきました。

こちらのお店のランチが凄いらしい・・・
何でも、野菜をふんだんに使ったヘルシーでなおかつ美味しいランチがいただけるのだとか。
                       b9f14a4f.jpg


そんな情報を聞き、阪急伊丹駅から西の方向へしばし歩く・・・
あれ、確かこの辺りに・・・・
あ、ありました!
このビルの2階ですね。
            340c0180.jpg


道路の向かい側からだと、こんな感じで、2階の窓に、「2」をデザインしたロゴマークを見つけることが出来ますよ。

えっと、入り口は・・・
  682f2e92.jpg


あ、ここですね。

2階に上がるドアのところに、写真入りのメニューも。
         6b4fde1a.jpg


噂通り、華やかで綺麗ですね(^^)

階段を上がり、2階にたどり着くとお店の入り口がありますよ。

「こんにちは」
「いらっしゃいませ、お好きな席へ・・・あ、窓際のカウンター席が明るくて居心地いいですよ」


そんなオススメに従い、窓際のカウンター席に座らせていただきます。
             f8eb1435.jpg


そして早速メニューを確認。
b613f441.jpg
 a50a95b7.jpg
 6515c7ca.jpg


えっと、本日のおかずは店内黒板を・・・・

あ、これですね!
               8cea3345.jpg


この日のランチのメインは、茶美豚のピカタor鶏もも竜田揚げコチュジャンソース。
それにいろんな野菜メニューが付いてくるようですね。

どちらも美味しそうなので迷いましたが、茶美豚のピカタの方をお願いしました。

店内は明るくて本当におしゃれな感じです。
03773a8e.jpg

                        b3172045.jpg


これは、女性のお客さんに人気なのも納得できますね。

開店時間の11:00にお伺いさせていただいたので、最初はお客さんもあまりいなくて、ゆっくりとした感じでしたが、
11:30になると、ほぼ満席に。

そんな感じでお店の雰囲気を満喫していると、スープが運ばれてきました。
                    a4971a6b.jpg


ちょっとレトロな感じのカウンターに、鮮やかな青のスープカップに入ったスープがまた美味い(^^)

何だかこういうの、癒やされますね。

スープを楽しんでいると、まもなくして、ランチセットも出来上がって来ました。
                544d733e.jpg


ランチセットには、ご飯、スープ、ドリンクも付いて1,200円。
何とドリンクは追加料金無しで、ワインやビールを選ぶとも出来ますよ!

先ずは、茶美豚のピカタをいただきます。
                cf53707f.jpg


おぉ、柔らかくて美味しい(^^)(^^)
これをいただいただけでも、料理のレベルの高さを感じますよ。
      eee5df78.jpg


ご飯もお米の一粒一粒が立っていて、かなりいい感じ(^^)
これならば、ご飯大盛りにしてもらえばよかったかなぁ^^;

そして、かぼちゃの素揚げバジルソース。
                    acbaf1a2.jpg


たかがかぼちゃ、されどかぼちゃ。
ホクホクした食感に、特製のバジルソースが抜群にマッチ。
これ美味しいですよ(^^)

キャベツとツナのカレーマヨも、いいアクセントになって、ご飯にも合うし、昼からビールのアテにも最高!

そして、エリンギとナスのマリネ。
                bd348d6c.jpg


あ、これはワインに合うだろうなぁ^^;
次は、グラスワインでもお願いしてみようかと、真剣に検討してしまいます。

そしてこれが想像以上に美味しかった。
                    23068024.jpg


厚揚げのトマトチーズプチグラタン。
トマトチーズの味わいに、厚揚げがこんなにも合うのは新発見ですよ!

思わず、ビールのおかわり。
                 09424e51.jpg


おかわりは300円でいただけるので、エビスビールをお願いしました。

ボリュームたっぷり!
だけど、メイン以外は全て野菜中心で、本当にヘルシーで満足出来る内容ですね。

因みに、同行していただいたSさんの、鶏もも竜田揚げコチュジャンソースはこんな感じ。
                 6b80e480.jpg


こちらも、大きな竜田揚げ2個以外は全てベジタブル。
タップリの野菜を美味しく、満足に味わえる素晴らしいランチだと思いますよ。

食事を終え、店内を見渡すと、女性のお客さん100%!
ヘルシーなランチと、落ち着いた空間で、食事が終わった後はコーヒーやお茶を飲みながらゆっくりと寛げる。
それも納得ですね。

おそらく、半分以上の方がリピーターでしょうか?
ランチタイムであっても、予約していらっしゃるお客さんが多いようです。
              dc76ddbb.jpg


癒やされる空間で、美味しくヘルシーで満足度のかなり高いランチ。
是非予約していってみてください!
満足できると思いますよ(^^)




【my café 2015(マイカフェ ニマルイチゴ)】   
住所:兵庫県伊丹市西台5-1-15 2F    MAP     
電話:072-770-2014   
営業時間:11:00~18:00(15:00〜18:00はカフェタイム)   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

子供の頃、バニラアイスって、カップに入ってて、真っ白なものだと思ってました。 それが、しばらくして、レディーボーデン(Lady Borden)なるものが、我が家にやってきたのです。 いわゆる、高級アイスってやつで、大きなカップに入っているやつ。 あ・・・一人で全部 ...
続きを読む
子供の頃、バニラアイスって、カップに入ってて、真っ白なものだと思ってました。

それが、しばらくして、レディーボーデン(Lady Borden)なるものが、我が家にやってきたのです。
いわゆる、高級アイスってやつで、大きなカップに入っているやつ。
あ・・・一人で全部食べたらコロされます。
家族で分け分けしなければなりません。

で、そのバニラアイスの色って、真っ白ではなく、黄色がかったクリーム色なのです。

これって、玉子の黄身をタップリ使ってるから黄色いのかなぁ・・・
そんなことを思いながら、食べたのを思い出します。


私が小学生の当時、夏のおやつと言えば、スイカか、かき氷。
あ・・・かき氷といっても、自宅にあるかき氷器(もちろん、手動のやつね。)で、自分で氷を掻いて食べるのです。

アイスクリームは、たまに買うくらいだったかなぁ・・・。

今では、一年中コンビニかスーパーにいけば買えるアイスクリーム。

かき氷って、昭和のもので、廃れていくのかなぁ・・・・。
と、一寸前までは考えたりもしました。

でも、私が知ってるかき氷って、本当に氷山の一角だったと、先日行ったこちらのお店のかき氷を食べて、思い知らされました。

                            fc23029a.jpg



この日にお伺いさせていただいたのは、天五中崎商店街の中ほどにあるお店、
”大阪浪花家”さん。
                           4af6772f.jpg


お店の前は何度も通っていて、知っていたのですが、たい焼きのお店だとばかり思っていました。
(「たいやき」って、赤い暖簾もかかってるし)

いえ、たい焼きのお店であることには間違いないですが、こちらのお店が人気の理由は、それだけではなかったようなのです。
                             bfd056dc.jpg


「本気のかき氷」。
これがスゴイらしいのです。

そんな大阪浪花家さんに連れてきていただきました。

私達がお店の前を通りかかったとき、行列がなかったのです。(それって、今の時期の週末、本当に珍しいのだとか。)

そんなわけで、お店の中に入り、いただくことに。

店内の奥にある座敷に座り、メニューを拝見。
                     大阪浪花家

宇治金時、みぞれ、くろみつ、あずき、ミルク、グレープ、宇治。
それぞれに、ミルク、アイスクリーム、きなこ、あんこのトッピングも可能のようですね。
(宇治金時にアズキのトッピングって・・・だ、ダブルか(^^;))

「黄昏」なんて、ちょっと粋な名前のメニューもありますよ。
                     大阪浪花家

そして、看板メニューのたい焼きも。
                     大阪浪花家

たい焼きと言えば、買って帰ってお土産にするってイメージが強いですが、こちらでは店内でいただく事も出来ます。
因みに、こちらのたい焼きは天然。
焼き上がりが全然違うそうですよ。

さて、そんな感じでメニューを眺めていると、壁に貼ってある1枚のPOPを発見。
                      91493649.jpg


OTSUKIMI
旬な無花果と桃のシロップを合わせ、中にはクリームチーズのソースを入れました。
白玉を食べながら秋を感じて下さい!!


そんなん、これ見たらもう、決定ですよね。
と言うわけで、かき氷の「OTSUKIMI」をお願いしました。

かき氷と言えば、先日つれて言っていただいた、玉造にある「松下キッチン」さんで、その奥の深さを感じました。
私が子供の頃に、家で作って食べたかき氷とは全然違うのです。
その食感、口溶け、ひょっとして、氷の温度まで違うのかもしれません。

もう夏も終わり、秋に入ったというのに、今さら・・・
とは思うものの、美味しいのだから仕方がない。

こちらのお店、大阪浪花家さんにも、私達が店内に入ってから、続々とお客さんがやって来るのが見えます。
                        大阪浪花家

みなさん、美味しいお店はよく知っていらっしゃる(^^)

そんな感じのことを考え、お店の中の雰囲気を楽しんでいると、かき氷OTSUKIMIが出来上がってきました。
                               大阪浪花家

氷の上に、たっぷりとかけられた無花果と桃のシロップ。

これがまた、いい香りなんですよ(^^)

ずっと眺めていたいくらいに美しい・・・
とはいうものの、そんなことしてたら解けちゃいますので、早速いただきます。
                        8cd9b15d.jpg


(^^)(^^)(^^)
美味い、これはホントに美味い!!

直球ストレートな甘さではなく、すごく上品な感じで、しっかりとフルーツを感じる甘味なのです。
                    f02a0ced.jpg


このかき氷は、小サイズ限定とのことなのですが、小とは言っても、これだけたっぷりとありますよ。

そして、かき氷のてっぺんには白玉も。
                      96663844.jpg


白玉って、大好きなのです。
子供の頃によく、おやつで作ってもらった白玉団子を思い出し、食べていると何だか懐かしい気持ちにさえなってきますよ(^^)

和のテイストを感じるスプーンで、上から食べすすんでいくと、中ほどには色が白くなった部分が登場します。
                       f2a71931.jpg


おぉ、これがクリームチーズのソースですね。
よくあるのは、ここにミルクが入ってることですが、それをクリームチーズソースにしてします。
面白い発想ですよね。

では早速その部分もいただきます。
                 f35bf618.jpg


(^^)(^^)(^^)
うわぁ、これは素晴らしい!
何と言うのでしょうか、チーズケーキのかき氷版とでも表現しましょうか。
すんなりと無花果と桃のシロップに馴染みながらも、チーズの持つ旨味も表現している。
これは初めての体験ですね、素晴らしい!

後半は、もう夢中になって食べすすみ、気がつけば氷が目の前から消えていた・・・。
そんな感じで完食です。

大阪浪花家さんにかき氷、これもかなり感動しましたよ。

9月もあと少し、間に合うかなぁ・・・
出来れば、定番のフレーバーのものも味わってみたいです。
そして、季節が進めば、たい焼き(^^)

ここ、一年中楽しむことが出来ますね。
夏はかき氷かアイスクリーム、アイスモナカ。
涼しくなってきたら、大将が心を込めて焼き上げる天然のたい焼き。

これからは、お店の前を素通りできなくなってしまうかもしれませんね。





【大阪浪花家】   
住所:大阪市北区中崎1-9-21    MAP     
電話:06-6371-1877   
営業時間:10:00~22:00   
煙  草:禁煙
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

冷やし中華 はじめました。 このPOPを見ると、“いよいよ今年も夏がはじまるなぁ・・・”っておもいます。 アイスクリーム、おでん、ざるそば、ひやかけうどん、冷製パスタ・・・。 一昔前では、季節限定なものも多かったですが、 今では、年中いろんなメニューを食 ...
続きを読む
冷やし中華 はじめました。

このPOPを見ると、“いよいよ今年も夏がはじまるなぁ・・・”っておもいます。

アイスクリーム、おでん、ざるそば、ひやかけうどん、冷製パスタ・・・。
一昔前では、季節限定なものも多かったですが、
今では、年中いろんなメニューを食べることが出来るようになりました。

そういえば、今でも季節限定の食べ物ってどんなものがあるのでしょうか?

なべ焼きうどん。
年中出しているうれしいお店もありますが、やはり寒い季節の方がよく出るようですね。


冷やしラーメン、冷やし中華。
韓国の冷麺は、昔から年中食べるとこが出来ましたが、日本の冷やし中華に至っては、今でも夏季限定のところが多いようです。

そういえば、10月頃に自宅で冷やし中華が食べたくなって、スーパーに行くと、
「夏場しか置いてないのですよ。 また、来年のGW明けには発売すると思いますよ!」と、冷たい返事・・・。

因みに、韓国冷麺は売り場にちゃんとありましたが(^^;)

冷麺はあっても冷やし中華はない・・・・

そういえば、かき氷も今月中くらいでしょうか?


最近、ちょっとブームになっているかき氷。
私、滅多に甘いものには手を出さないのですが、昨今のかき氷ブームはちょっと気になっていました。
そんな時、「さいちゃん、バクって食べても、頭がキーンとならないかき氷、食べたことありますか? 
玉造に、頭がキーンとならない、めっちゃ美味しいかきごおりのお店がありますよ!」

                              松下キッチン


そう言って、連れて行っていただいたのは、大阪環状線の玉造駅から線路沿いを南へ約5分歩いたところにある、
“松下キッチン”さん。
                            松下キッチン

こちらのお店、SAVVYなどの雑誌の、かき氷特集に載って、食べに来たお客さんがリピーターになり、今でも通い続けているという人気のお店だそうです。

お店に到着すると、奇跡的(だそうです。)にも、待ってる人はゼロ・・・
とはいっても、店内は満席なので、しばしお店の前で、席が空くのを待たせていただきます。

今の時期、かき氷にピッタリの真夏の真っ最中ではないのですが、外で待つにはやさしい気候。
若干直射日光が暑く感じますが、ジリジリ感はなくなりましたよね。
ゆるーい感じで穏やかに待つことが出来ます。

お隣のお店、夜になったら営業するのでしょうね。
昭和の文化住宅を改装したような出で立ちに、「バカンス」の文字の看板。
その下に、「食堂」「PIZZA」の文字も。

文化住宅と、バカンスと食堂とPIZZA。

このアンバランスさが妙に気になって仕方ありません(^^;)
実はこちらのお店、大阪環状線に乗っているときにも車窓に見つけ、気になっていたので覚えています。


そんなことを考え、思い出していると、店内に席が空き、お店の中に。
              松下キッチン 松下キッチン

店内は、カウンターもあるけれど、そこには席を作らずに、2人掛けのテーブル席が2組と、4人掛けのテーブル席がひとつ。
合計8席のレイアウトになっています。
                           cac62979.jpg


この日は、窓際のテーブルが空いたので、座らせていただきます。

注文はもちろん、かき氷・・・
なのですが、いろんな種類の味がありますね。
                           松下キッチン

抹茶、カカオ、イチゴ、カラメル。
この4つの味が基本になって、そこにミルクをプラスするかどうかでオーダーが決まります。
(抹茶に関しては、ミルクの他に、アズキをプラスするのもアリですよ!)

この日の注文は、カカオミルク。
抹茶ミルクや、抹茶アズキも気になったのですが、他にあまり無さそうなものをお願いしてみました。

注文が入ると、店主の女性が、カウンターの奥にある厨房で、ひとつひとつかき氷を作って下さいます。

残念ながら、目の前で見ることは出来ないのですが、電動のかき氷器ではなく、手動みたいですね・・・。
しかも、家庭用のようなものではなく(あたりまえか(^^;))、業務用の結構大きなやつ。

右手を回して、氷を掻いているのがテーブル席からチラッと見えます。

(わぁ・・・あれ、結構大変やなぁ。 ひとつ、ふたつやったらいいけど、これだけ人気のお店で、
しかもほぼ全員かき氷を注文するとなると、一日に、どんだけあの作業してるんだろ(^^;))


そんなことを思いながらも、期待感にワクワクしていると、かき氷が出来上がってきましたよ。
                       2c33918f.jpg


おぉ、これはインパクトありますね!
私が今までイメージしていたかき氷は、丸いガラスの器に入っていて、三角形・・・
いえ、円錐形っていうのでしょうか?
そんな感じのものなのですが、これは四角い器に入ってきて、かき氷も四角。
                          eccdb733.jpg


そして何よりも、氷みつではなく、カカオパウダーが漫然なくかけられてあります。
見た感じ、まるでジオラマの山のようです(^^)

それでは早速いただきましょう。
                       a33dd7c3.jpg


こ、これは快感!
本当にこれがかき氷なのでしょうか。
食感が、口の中での溶け方が凄いのです!
最初、氷の他にも、何か特別なものでも入っているのかな・・・。
そう思ってしまったくらいなのです。

でも、口の中で溶けていくのを感じていると、確かにかき氷。
でも、このパウダー感は一体何なのでしょう。

こんなん、1口食べただけで分かるわけないですよ。

もう1口・・

(^^)(^^)


さらにもう1口・・・

(^^)(^^)(^^)

私、本当に普段あまり甘いものに手は出しませんし、夢中になることも滅多にありません。
でも、このかき氷は別物です。
もうね、スプーンを持つ手が止まらないのですよ(^^)
               
器に対して、約3倍の高さのかき氷。
ジェンガか、山崩しか・・・。
半分くらい食べると、そのうちにかき氷が崩れてくるのでは・・・。

でも、そんな心配は無用。
意外と崩れないのです。
                      松下キッチン

その秘密は、器の4角にある、ホイップクリーム・・・

かどうかは、未だ分からず(^^;)

でも、そんなことはどうでもいいのです。
                          松下キッチン

端っこから食べたり、真ん中に穴を空けて、中身を食べてみたりして、部分部分の味の微妙な違いも楽しんでみたりします。
                         
そして後半・・・
                         f585c420.jpg


氷の中にもしっかりとカカオがかけてあり、どの部分を食べても美味しいのです。

そんな感じで夢中で楽しみ、完食。
本当に最後まで楽しむことが出来ました。

ちなみにこちらは、カラメルミルク。
                       bffe7551.jpg


これも、すごく綺麗ですよね(^^)(^^)
                        3eed7502.jpg


松下キッチン、今月(9月)一杯くらいはかき氷あるのでしょうか?
今シーズン最後に、もう一度究極のかき氷、味わいに行きたいですね。





【松下キッチン】   
住所:大阪市東成区東小橋1-18-32    MAP     
電話:非公開   
営業時間:10:00~19:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休
駐 車 場:なし(お店の向かえに駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

子供の時、お小遣いを握りしめて向かった先は、近所の駄菓子屋さん。 30円あれば、いろんなものを選ぶことが出来る、まさに子供にとってはパラダイスのようなぞんざいのお店でした。 (当時は、ひとつ5円のものもあったような気がします。) そんな駄菓子屋さん、ただ ...
続きを読む
子供の時、お小遣いを握りしめて向かった先は、近所の駄菓子屋さん。

30円あれば、いろんなものを選ぶことが出来る、まさに子供にとってはパラダイスのようなぞんざいのお店でした。
(当時は、ひとつ5円のものもあったような気がします。)

そんな駄菓子屋さん、ただ単に、安いお菓子を売っているだけではなく、その売り方にはスゴイ仕掛けがあったんだなぁ・・・
今になればそう思います。

お店のおばちゃんに、10円玉をひとつ渡すと、たくさんのひもの束をこちらにさしだしてくれる。
その中のひもを、ひとつ引くと、ひもの先端にはあめ玉が。
そう、引くひもによっては、かなり大きなあめ玉がGet出来るのです。
                       チョコレート研究所

一粒10円のあめ玉を売るのに、くじ引き方式にして、ワクワク感をあおる。
子供心をよく理解したスゴイ仕掛けですよね。

ひとつ10円か、20円でいろんなお菓子やおもちゃ、くじ引きが買えた当時、
それでも、チョコレートだけは高級品で、子供の少ないお小遣いでは手が出なかったのです。
5円チョコを除いては(^^;)
                  68f4429f.jpg


たくさん食べたいけれど、それが出来ないチョコレート・・・
そんなチョコレートへの憧れを抱いたまま、気がつけば現在に至る・・・(ってことはないですね(^^;))


さて、大人になった今、チョコレートはもっと奥が深く、美味しさも比べものにならないものとして、私の前にやって来たのはつい先日のこと・・・。


この日にお伺いさせていただいたのは、スイーツレポーターとして大活躍をされている、
このお方が手がけるお店、
“チョコレート研究所”。

教えていただいた住所を頼りに、お店の場所を探します。

大阪市バスの「済生会病院前」のバス停の近く・・・。
      ea00aa4c.jpg


この高架沿いの道を入っていくのかなぁ・・・。
                         チョコレート研究所

あ・・・あの灯りのついたところかもしれない。

そう思い、近づいて行くと・・・・

ビンゴ!
                8d7db789.jpg


ありましたよ、「ほなな」ってかいた表札が目印です。

チョコレート研究所。
この看板が掲げてあれば、この日が営業日です。
                 161ec0fc.jpg


ちなみに、7月~8月はじめまでのスケジュールはこんな感じで、お店の入口のところに掲げてありますよ。
                   5d3a2081.jpg


お店は階段を上がった2階にありますので、階段を上がってゆきましょう。
           チョコレート研究所

ん? 何か書いてあるぞ・・・。

「チョコレート研究所まで後5歩!!」
                              チョコレート研究所

中々お茶目です(^^;)

階段を上がると、ガラッと雰囲気が変わりますよ。
                 1101d99a.jpg


「こんにちは・・・お電話させていただきました、さいちゃんと申します。」

そう告げると、店主、ちひろさんがお出迎え下さいました。

「こんにちは(^^)」

蒸し暑い外に対して、店内はすごく涼しいですよ(^^)
いくつか並ぶテーブル席のうちのひとつに座り、メニューを見せていただきます。
チョコレート研究所 チョコレート研究所 チョコレート研究所

ひとことで、チョコレートって言っても、本当に奥が深そうですね。
カカオの豆を選ぶところからはじまって、出来上がったチョコレートも様々なものの中から選ぶ。
この世界、嵌りはじめたら、相当深いものがあるかもしれません。

とりあえず、ひととおりいただいてみましょうか。

そして、飲み物もチョコレートに合うものが揃っています。

店内はこんな感じで、白を基調にしたお洒落な雰囲気。
                          a0eeed9d.jpg


カウンターにテーブル席・・・・
といった感じのスタンダードなレイアウトではなく、丸いテーブル席があったり、壁に向かって机がレイアウトされていたり・・・。

あ、これって、1人でチョコレートを楽しみに来られるお客さんにとっては、すごくいい感じですよね。
まわりに気を使わなくてもいいし、テーブルも広く使えるし。

それにしても、居心地のいい空間です。
この日の外は雨でしたが、こちらの店内にいると、そんなこともすっかり忘れてしまいます。

さて、そんなことを考えながら待っていると、チョコレートのプレートが出来上がってきました。
                     3b0962f0.jpg


南アフリカのカカオが堪能できるプレートに、マーブルチョコレートベイクドチーズケーキをプラスしていただきます。

先ずは、しっかりチョコレート色をした、テリーヌショコラから。
                    3519c2a8.jpg


なるほど。
フォークを入れたその感覚・・・柔らかさは確かにテリーヌのよう。
味わいは、上品な甘味と同時に香りが広がり、かすかな苦みと共に口の中にひろがります。
これはすごく心地いいですね(^^)(^^)
チョコレートケーキのようで、それとはまた違う食感。
美味しいですね、これ(^^)(^^)

そして、マーブルチョコレートベイクドチーズケーキも。
                 90d52583.jpg


濃厚なチーズケーキの味わいと、チョコレート。
良く合いますよ(^^)(^^)

これに、店主自ら入れてくださり特製の温かいコーヒーを合わせていいただきます。

そして、温かいコーヒーをいただき、カカオアイスも。
                814480b7.jpg


アイスクリームの甘さと、カカオの香りいがすごくいい感じで合わさります。
何をいただいても、スペシャルですよ!

そして、こちらは同行して下さった、Cさんのホットチョコレート。
                    d7f62a20.jpg


これ、そんじょそこらにあるホットチョコレート・・・まして、ココアとは全く違ってすごく香り高くて濃厚です。
チョコレート好きの方は、是非とも味わうべきだと思いますよ(^^)

さらに、幻のスフレパンケーキ。
                    03f2e075.jpg


これ、注文が通ってから作り始めて焼き上げるので、時間は少々かかります。
でも、このふわふわ感は、ちょっと特筆ものですよ!

ここに、特製のカカオで作ったチョコレートソースをたっぷりとかければ、
           adbdf020.jpg


こんな感じです。
                                             aedd9a92.jpg


ナイフとフォークで切って、チョコレートソースをたっぷりとつけていただきます。

(^^)(^^)(^^)
これ、スゴイ!
本当にふわっふわで、ちょっと忘れられない食感です。

実は、ここにお邪魔させていただく前に、食事も軽くすませてきたので、
“パンケーキまでは無理かなぁ・・・”
そう思っていたのですが、これはいくらでも入りそうです。
軽い食感でふわふわだから・・・
それもあるかもしれませんが、素晴らしく美味しいのです(^^)
もうね、あっという間!
そんな言葉がピッタリとくるスフレパンケーキですよ。

ふだん、スイーツよりも、お酒の私が言うのも何ですが、チョコレート好きの方はもちろん、
そうでない方でも、一度来てみてください。
チョコレートに対する価値観が変わるかと思います。

毎週金曜日には、要チョックですよ!
こちらのHPで、営業日をチェックしてくださいね!)
是非問い合わせて、行ってみてください。





【チョコレート研究所】   
住所:大阪市北区芝田1-15-8 共栄植木 2F ほなな    MAP     
電話:080-2505-8854   
営業時間:11:00~18:00    
煙  草:
定休日:月・火・水・木・土・日(金曜日のみの営業) ※営業日はHPで確認して下さいね。
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

みなさん、四角いスイカって見たことありますか? 普通、スイカは丸いもの。 でも、四角いスイカを、デパートの果物売り場や、高級フルーツ店に置いてあるのを一度は見たことあるのではないでしょうか。 一度は買って、切り分けて食べてみたい・・・ でもあれ、かな ...
続きを読む
みなさん、四角いスイカって見たことありますか?

普通、スイカは丸いもの。
でも、四角いスイカを、デパートの果物売り場や、高級フルーツ店に置いてあるのを一度は見たことあるのではないでしょうか。

一度は買って、切り分けて食べてみたい・・・
でもあれ、かなり高価なのですよね。

だいたい、1個あたりの価格は、14,000円~16,000円くらい。
何故そんなに高いのか?

それは、四角いスイカって、商品に出来るくらいに綺麗に完成する確率、2~3割程度なのだとか。

それじゃぁ、高くなってしまうわけですね。
でも、お値段がいい分、お味の方も高級か・・・。

ところが、四角いスイカは観賞用で食べることが出来ないのだとか(° °)

スイカが食べることが出来ない・・・。
私にはまだその領域の理解能力が足りなかったようで(^^;)


さて、同じ四角でも、食べて美味しいこんな四角ならば如何でしょうか?
           f6c10ccd.jpg


この日は、キューブの形をした、パンケーキをいただいてきました。

この日、お伺いさせていただいたのは、長堀橋にある、
“ブラザーズカフェテリア 南船場店”さん。
                 79f0c103.jpg


こちらのお店は、本日、7月1日にグランドオープンしました。
その前日の夜、オープニングレセプションにお招きいただきました。

ブラザーズカフェといえば、難波や梅田でパンケーキが美味しいと大人気のお店。
その、ブラザーズカフェの姉妹店として、新しい業態で、展開されるそうです。


何と、パンケーキだけではなく、モーニングからランチ、カフェタイムはもちろんのこと、
ディナータイムも素敵なメニューで楽しめるお店とのことです。

お店の入口を入ると、立派なコーヒーローストマシーンが見えます。
                c5ef2b2e.jpg


美味しいパンケーキと、こんな素敵なコーヒーも。
                fbb06661.jpg
 9c0f89a5.jpg


でも、こちらのお店の魅力はそれだけではないみたいですよ・・・。




先ずは、スパークリングワインで乾杯。
                 2fc380ec.jpg


「おめでとうございます。」

スパークリングワインと一緒にいただくのは、タパスの盛り合わせ。
               446fca71.jpg


ラタトゥイユ、たこのマリネ、オリーブ、生ハムメロン。
そして、ほんのりガーリックが香る、このポテトサラダが美味かった。
(たしか、アリオリポテトって言うんだっけ?)

そしてこちらは、バルサミコチキンの八穀ブレッドのサンドイッチ。
               4e379689.jpg


レタス、トマト、チキンサラダ、オリーブ、ツナ・・・
具だくさんで、嬉しくなってきますよね(^^)
これが2つとポテトも付いて、750円。
嬉しいじゃないですか。

それでは早速いただきます。
                  0c69f08f.jpg


(^^)(^^)(^^)
バルサミコソースがかなり美味い!
これは一度食べたらクセになりますよ!

ちょっと生ビールも飲みたくなってきたなぁ・・・。
                  590c2303.jpg


こちらのお店では、プレミアムモルツ・・・
いえ、ただのプレミアムモルツではなく、「香るプレミアム」を楽しむことが出来ますよ。

そして、こちらはサラダプレート。
                         dc30703f.jpg


2種のトマト、赤カブ、茄子などの日替わりの野菜と、チキンを盛りつけたヘルシーなランチプレート。
通常はここにバケットが付くのですが、この時はサラダのみいただきました。
自家製のシーザードレッシングをたっぷりとかけていただきます。

結構たっぷりとあるので、満足度はかなり高いかと。
しかも、野菜とチキンなので、かなりヘルシーですよ(^^)(^^)

そして、次に出てきたのが、赤ワイン・・・
ではなく、黒ワインの「CARNIVOR」。
                0a468a6d.jpg


そういえばこれ、以前“肉専用ワイン”として、いただいたことがあります。
しっかりとしながらも、美味いんですよね。
肉にピッタリとされているワインを、こちらのお店では、燻製に合わせていただきましょう。
                    2fcc51a0.jpg


自家製ベーコン、ナッツ、枝豆、たらこ、玉子、鶏胸肉、カマンベールが入った、
燻製の盛り合わせです。

そして、燻製と黒ワインを合わせると・・・
(^^)(^^)(^^)
はい、すごく良く合います。
なるほど・・・。
こういう合わせ方もあるのですね。

さらに、この日の日替わりの燻製もいただきました。
                     8fcb5112.jpg


牛タンと、カンパチです。
このカンパチ、これ、かなり美味しかったですよ(^^)(^^)

そして、牛ハラミのグリル。
                     95275fb7.jpg


一緒に出てくる、特製のソースがめちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)(^^)
これ、出来ればガッツリといただきたいですね。

こんな感じで、食事も楽しめるお店になっています。

でも、ブラザーズカフェといえば、やはりスイーツも楽しまなくては・・・。

もちろんいただきましたよ(^^)

こちらは、キューブフレンチトースト。
         39c9d033.jpg


熱々のフレンチトーストに、冷たいアイスクリームをのっけて食べると、
不思議な食感がすごく心地いいですよ(^^)(^^)

そして、キューブパンケーキ。
         ブラザーズカフェテリア d3b84de2.jpg


フルーツや、ブルーベリーソース、メイプルシロップと一緒にどうぞ。

これ、食べやすいだけではなく、本当に美味しいです(^^)(^^)
私、普段はあまり甘いものは食べることがないのですが、これはちょっと嵌ってしまい、
気がつけば丸ごと1つ、完食してしまったほどです(^^)(^^)

さらに、丸ごとパインかき氷。
                        267ffc20.jpg


これは贅沢すぎますよ!

そして、黄金比蜜のかき氷 レモンヨーグルトです。
                    ブラザーズカフェテリア

レモンピールって、こんなに美味しかったっけ!
                  2fcb1a21.jpg


そんな言葉が自然に出てきましたよ(^^)(^^)

ちょっと変わり種で、飲むのを躊躇してしまいましたが、
                ブラザーズカフェテリア

このスパークリングコーヒー、美味しいです(^^)(^^)
“え・・・炭酸入りのコーヒー??”なんて疑ってかかってはいけません。
騙されたと思って飲んでみてください。
イケますよ!

こんな感じで、大満足!

他にもいろんなメニューがありましたよ。
58bff92f.jpg
 375e547d.jpg
 b4f9363a.jpg

b353f569.jpg
 b8173c5a.jpg


これはまた、オープンしてからも、必ずお伺いさせていただきます。
(実はもう、狙ってるメニューがあるのですよね(^^))
ブラザーズカフェテリア ブラザーズカフェテリア ブラザーズカフェテリア

ブラザーズカフェテリアさん、朝からディナータイムまで、必ず満足出来ると思います。
また、テイクアウトはこんな感じだそうですよ。
                ブラザーズカフェテリア

これ、何だかワクワクしますよね。

テーブル席も、カウンターもお洒落な感じで、リラックスしながら食事を、
またカフェタイムも楽しむことが出来そうですよ。

私も、近々再訪内定です。





【ブラザーズカフェテリア 長堀橋店】   
住所:大阪市中央区南船場2-2-6    MAP     
電話:06-6260-1296   
営業時間:7:30~23:00   
煙  草:OPEN~17:00は禁煙。
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

12月もいよいよ後半がスタート。 街はクリスマスムード一色ですね。              街中のイルミネーションを見ていると、しばし寒さも忘れてしまうから不思議です。 さて、みなさんはクリスマスどのように過ごされる予定でしょうか? 夜景の見えるレ ...
続きを読む
12月もいよいよ後半がスタート。
街はクリスマスムード一色ですね。
            シュトレーン

街中のイルミネーションを見ていると、しばし寒さも忘れてしまうから不思議です。

さて、みなさんはクリスマスどのように過ごされる予定でしょうか?

夜景の見えるレストランで、豪華にディナー、
クリスマス寒波の恩恵にあやかって、ゲレンデへ!
ケンタッキーを買い込んで、ホームパーティ・・・。

そういえば、クリスマス近くにあると、自宅にクリスマスイルミネーションを施す方もいらっしゃるのではないでしょうか?
                         72e2e1c7.jpg


中には、とても素人技じゃないほど凄い家海ネーションを楽しませて下さる方もいますよね。

我が家はマンションなので、ちょっと羨ましかったりもします。

そうそう、ホームパーティと言えば、クリスマスケーキは欠かせませんよね。
サンタクロースがデコレーションされた、クリスマスケーキをみんなで味わう。
それも素敵なものです。

それとも、寒いときこそ、部屋の中の暖房を効かせて、アイスケーキを楽しむ。
いいですね(^^)

さて、ドイツでは、クリスマス迄の期間を待つ間に楽しむお菓子があるそうですよ。

「シュトーレン」って、聞いたことありますでしょうか?

ドイツのクリスマスの時期に食べる菓子パンで、生地にはドライフルーツやナッツがたっぷりと練り込まれており、表面には砂糖がまぶされています。

クリスマスまでの間、少しずつスライスして食べ行く習慣があるそうで、フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていくため、
「今日よりも明日、明日よりも明後日と、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる」とされ、日々美味しくなっていく味わいを楽しめるのだとか・・・。


そんなシュトーレンを、東淀川にあるお店、“f-café”さんが売り出すとのことで、早速予約して、先日お店までいただきに行って来ました。
                           785d4217.jpg


予約させていただくときは、このシュトーレンの食べ方、何もわかってなかったので、クリスマス前に取りに行けばいいかなぁ・・・
何て思っていたのですが、それでは勿体ないのですよね(^^;)

このシュトーレン、冷蔵庫に入れておくと、約1ヶ月は美味しさを楽しむことが出来るそうなので、今ならばクリスマスだけではなく、お正月も楽しむことが出来そうですよ(^^)

家に帰って、早速スライスしてみました。
                   da1bed46.jpg


おぉ! 本当にナッツとドライフルーツがぎっしり(^^)
どこを切っても、まんべんなく出てきます。

それでは早速いただいてみましょう。

うわ、これ美味しい(^^)(^^)(^^)
私、どちらかというと、甘いものは苦手なのですが、これは大丈夫・・・いえ、美味しくいただく事が出来ますよ(^^)

最初、フランスパンにドライフルーツとナッツが入ったものだと思っていたのですが、そんなに単純なものではなく、口に中に広がる風味も素晴らしい!
                       a36ca6a8.jpg


これ、赤ワインなんかと合わせても美味しいだろうなぁ・・・。

クリスマスまでの間、日に日に味がしみ込んでいくのを楽しませていただきたいと思います(^^)


さて、f-caféさんといえば、やはりシュトーレンを取りに行っただけでは終わりたくないですよね。

この日は、メニューには載っていない、シェフの気まぐれカレーパスタをいただきました。

先ずはサラダ、
     93e07eac.jpg
 31726469.jpg


2種類の自家製ドレッシングをかけていただきます。

量もたっぷりで美味しいです(^^)(^^)
ドレッシング、買って帰ろうかなぁ・・・・。
(フレンチドレッシング、人参と玉葱のドレッシング、そしてリンゴのドレッシングがテイクアウト出来ますよ。)
                0f2adb61.jpg


自家製パンも、6個までおかわり自由。
腹ペコにも十分対応していただけます(^^)

そして、シェフの気まぐれカレーパスタはこんな感じ。
                       d5d049ec.jpg


いろんな具材がのっかって、見ているだけでも楽しくなってきます。

海老、0379a4c6.jpg



ダル、f9417d3b.jpg



チキン。cc48d542.jpg



しかもそれらが、たっぷりと!
これは嬉しいです(^^)
                 f-cafe、シュトレーン

パスタは生パスタ使っていて、モッチモチの食感がたまらないのだとか・・・。

それでは早速いただきます。
                    033e4885.jpg


うわぁ・・・ホント、この食感は病みつきになりそうですね(^^)(^^)(^^)

海老、チキン、ダルと、それぞれの具材に合わせて、スパイスの効き方も違い、これは楽しい!

それぞれのソースを味わいながら、楽しみ、後半は、スリランカスタイルのパスタ版の如く、混ぜて楽しませていただきます。
                       9877f6ca.jpg


(^^)(^^)(^^)
なんじゃこりゃ、めちゃくちゃ楽しいじゃないですか(^^)(^^)
これ、気まぐれで限定?
いやぁ、ぜひまた作って下さいね、シェフ(^^)

パスタもいいけど、今はクリスマスに向けて、シュトーレン、如何でしょうか?
あれから私も毎日自宅で少しずつ楽しませていただいてますが、日に日に味わいの変化(というよりも、味がしみ込んでゆく感じ)が楽しめて、おもしろいですよ。

食後に、ちょっとウイスキーを楽しみながら・・・
それもありかと思います。

シュトーレン、1本1950円、ハーフサイズ1000円はかなりお得だと思います。
ぜひ問い合わせてみて下さい!





【f-cafe】   
住所:大阪市東淀川区豊里6-1-39    MAP     
電話:06-6328-1616   
営業時間:8:00~21:30(L.O.21:00)   
Morning:8:00~11:00 Lunch:11:30~14:30 Afternoon tes:14:30~17:00 Dinner:17:00~21:30
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!