美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

カテゴリ: エスニック

♪いっちねんせぇ〜になった〜ら いっちねんせぇ〜になった〜ら♪そんな歌声、年が明ける頃から、テレビで聞こえてきますよね。ご存知、小学館の月刊誌、「小学一年生」のCMです。ところで、小学館が発刊する雑誌、めばえ、幼稚園、小学一年生、小学二年生、小学三年・・・ ...
続きを読む
♪いっちねんせぇ〜になった〜ら いっちねんせぇ〜になった〜ら♪

そんな歌声、年が明ける頃から、テレビで聞こえてきますよね。
ご存知、小学館の月刊誌、「小学一年生」のCMです。

ところで、小学館が発刊する雑誌、
めばえ、幼稚園、小学一年生、小学二年生、小学三年・・・

って、現在は、小学二年生、三年生・・・六年生は、発刊されていなく、
小学一年生のみ。

一体どうなったのか?

ちょっと調べてみると、小学一年生の次は、二年生ではなく、
いきなり「8年生」になるようです^^;
(表紙には、デジタル時計の「8」の字が白で書いてあって、好きな数字を書き込めるようになっている)

ところで今、そんな小学館の雑誌、「幼稚園」が話題になっているの、ご存知でしょうか?
10月号についてきた付録は、“ガシャポンマシーン”
これ、組み立て式なのですが、本当によく出来ているのです。
(こちらのHPに詳しく載ってますよ〜)

※現在「幼稚園10月号」は、Amazonで、2,200円の値段がついているほど人気。

さて、よく出来ているといえば、先日連れて行ってもらった、大阪ミナミにある、
ウイグル料理の店が凄かった。

一度行けば、またすぐに行きたくなる・・・
そんな感じで、いつも飲みに行きメンバーを誘って、再訪してきました。
(初訪問時は、カメラの調子が悪く、まともな写真が撮れてなかったのです^^;)

お伺いさせていただいたのは、“ムカーム”さん。

         IMG_1402
難波の元スポタカ(現在は、ドン・キホーテ)のすぐ近くにお店あります。

4人掛けのテーブル席に案内していただき、まずは生ビールで乾杯!

       IMG_1416

こちらのお店は、ハラール対応のお店ではありますが、お酒もいろいろ置いてあって、
料理と一緒に楽しむことが出来ますよ。

メニューはこんな感じです。

  IMG_1407

       IMG_1408

         IMG_1409

 IMG_1411

       IMG_1412

            IMG_1413
写真入りのメニューなので、わかりやすいですよね。
それでも、初めて来たときは、何が何だけよくわからず、
連れてきていただいた方に、すべておまかせしてしまってました^^;

でも、今回は私が皆さんをリードするように、料理をすすめていきます。

「カワップとラグメン、そしてグシナンに、カザンカワップ・・・」

先日食べて美味しかったものと、気になるものを注文していきます。

店内は、4人掛けのテーブル席が4つと、座敷のような席があります。

    IMG_1414

         IMG_1415

2階にも客席があるみたいで、宴会もできるみたいですね。
忘年会シーズンに突入すると、賑わうのでしょうね。

そんな感じで、店内の様子を見ながら談笑していると、
最初の料理ができあがってきました。

   IMG_1418

これは、カワップ。
ラム肉の串焼きです。
クミンが心地よく香り、肉も柔らかくてかなり美味しい!

そして、ラグメン。

         IMG_1421
ラグメンは4種類あって、これはオリジナルラグメン。
メニューの日本語は「家庭ラグメン」って書いてあります。
強力粉を使った手打ち麺で、パスタの原型とも言われているのだとか。

   IMG_1434

持ち上げてみると、とにかく長い!
取り分けようと思っても、あまり大量に取ってしまうと、
お皿の上から麺が消えてしまうことになりそう^^;

食べてみると、これが本当に美味しい!
麺の食感も好印象で、来るたびに注文してしまうと思います(^^)

そして、ケイマカワップ。

            IMG_1425

先程のラム肉の串焼きに対し、こちらは牛挽肉。
挽肉と言っても、粗挽きなので、肉の食感がいい感じですよ(^^)

そしてこれは初挑戦のピテルマンタ、薄皮包子です。
    
     IMG_1437

小籠包のような、モモのような・・・。
でも中身は、羊肉。
羊好きには堪らない美味しさですよ(^^)

表面はサクッと、中はしっとりのグシナン。

         IMG_1440

羊肉が入ったミートパイです。
これ、前回食べてすごく気に入ったのです。

   IMG_1448

こんな感じで、中には肉と野菜がぎっしり。
これはまた次回も注文内定ですね(^^)

こんな炒めものもあります。

             IMG_1446
これは、カザンカワップ。
ラム肉と玉ねぎの炒めもので、こんな感じでナンのようなものの上に乗っけていただきます。

     IMG_1451

      (^^)(^^)(^^)

味わいも塩梅もちょうどいい。
本当にクセになりますよ。

そして、スープ(チュチュレ)をいただきほっこりと。

        IMG_1455

中には、ワンタンのようなものも入ってますよ。  

     IMG_1458

中華風とも、タイ風とも違う味わい。
でもこれが、落ち着いた感じで美味しいのです。

そして最後は、メニューを眺めていて、どうしても食べたくなったものを。

         IMG_1460
これは、ダーペンジ。
鶏肉、じゃがいもピーマンと、平打の麺も入っています。

この平打ち麺が美味しいでのです(^^)
メニューの上に、「平麺追加 ¥300」って書いてあったのを見て納得。
今回は、この時点で満腹になってしまったので断念しましたが、
これは追加麺を注文すべきだと思いますよ。

ウイグル料理の炊き込みご飯、ポロも気になりましたが、
またそれはランチタイムにでもお伺いして食べたいと思います。
ちなみにランチメニューはこんな感じですよ。

      IMG_0604

                IMG_0605

4人で、これだけ食べてお酒もしっかりいただいて、
「え、ホントにいいの?」ってくらいにリーズナブルなのも嬉しいですね。
また近々再訪させていただきたいと思います。











【ムカーム】
住 所:大阪市中央区道頓堀2-2-8    MAP
電 話:06-6211-8288
営業時間:11:30〜14:30 17:30〜23:30(L.O.22:30) 
     ※ランチは、土日祝のみとあるが、平日でも開いてるとの情報もあり。
煙 草:分煙
定休日:不定休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイにある、「マウナ・ケア」という山をご存じでしょうか?ホノルルがある、オアフ島の少し南、ハワイ島にその山はあります。標高は、4,205mで、ハワイにありながらも、冬になれば山頂は雪に覆われるのだとか。そして、この山「マウナ・ケア」は、ふもとが海底にあり、海 ...
続きを読む
ハワイにある、「マウナ・ケア」という山をご存じでしょうか?

ホノルルがある、オアフ島の少し南、ハワイ島にその山はあります。

標高は、4,205mで、ハワイにありながらも、冬になれば山頂は雪に覆われるのだとか。
そして、この山「マウナ・ケア」は、ふもとが海底にあり、
海面下にある部分を含めると、高さは10,203mになり、エベレストを超してしまうのだとか。

もしも地球に、海がなければ・・・。
水分補給の話は別にして、
生物の住んでいる場所さえもガラッと変わっているかもしれませんね。


さて、世界で一番高い山、エベレスト。
ヒマラヤ山麓の料理をいただけるお店に行ってきました。

阪急中津駅から、2〜3分歩くと、昭和のムードタップリの商店街があります。

          IMG_9064

中津商店街。
少しだけ勇気を出して、中に入ってみましょう・・・
って、看板が出てますよ。

    IMG_9062

この看板にしたがって、50mほど進んでみると、
この日の目的地“月と太陽”さんがあります。

         IMG_9067

古い民家か商店をリノベーションした外観に引き込まれます。

   IMG_9068

ヒマラヤ山麓の街角ごはん。

魅力的なコピーです(^^)

オーナーが、こちらのお店を作るにいたって、ヒマラヤ山脈のふもとにある街で、
実際に食べ歩き、美味しかったものを再現したのだとか。

店内奥のテーブル席に案内していただき、先ずはメニューを確認させていただきます。

     IMG_9079

こちらでは、本格的なネパール料理がいただけるとのこと。
インド・ネパール料理のお店はたくさんあるけれど、
純然たるネパール料理のお店って珍しいですよね。

ネパール料理の王道、ダルバートの他にも、いろいろあるみたいです。

          IMG_9080

そして、こちらお店の最大のウリは、水牛料理。

   IMG_9082

北海道にある、水牛牧場の水牛を一頭買いして、料理を提供しているのだとか。
これは是非、食べてみなければなりません。

水牛料理の他にも、いろいろお願いしてみましょう。

店内は、カウンター席とテーブル席があって、
2階には宴会も出来るスペースもあるのでしょうか?

            IMG_9073

昭和な雰囲気が、何となく異国的なものも感じるような気もします。

そんなことを思っていると、最初の料理が出来上がってきました。

     IMG_9122

先ずは、モモ盛合せ。
水牛のモモと、鶏豚のモモが盛合せで出てきますよ。

        IMG_9128

ソースをタップリと付けていただきます。

     (^^)(^^)(^^)

あ、ここのモモ、凄く美味しいですね!
水牛の方からいただきましたが、歯ごたえがあり、
噛めば噛むほどに旨味が出てくる感じですよ。

次はちょっと、面白そうなものを・・・。

      IMG_9088

これは、パニプリ。
メニューのは、こう書いてあります。

揚げたボールに穴を開け、中にポテトサラダと冷たいスープを注ぎ、
一口で食べるスナックです。

揚げたボール・・・

        IMG_9085

はい、これですね。
これに穴を開けるって、どうやって??

そんなことを思いながら、眺めていると、
お店の方が教えて下さいます。

スプーンの端っこを使って、穴を開けます。

            IMG_9105

そこに・・・

     IMG_9089

別盛りにされてある。ポテトサラダを入れ、

        IMG_9107

その中をスープで満たします。

   IMG_9110

あ・・・早く、早く!
そうしなければ、ボールがスープでふやけてしまいますよ!
一口でパクッといただきましょう。

       (^^)(^^)(^^)

うわぁ、これ美味っ!
スナックボールのサクッと感と、ポテトサラダの味わい。
そこに、酸味があるサッパリとしたスープが加わり、口の中で一体となる感じが快感!
酸味のあるスープは、ラッサムのような感じと表現すると分かりやすいと思います。


面白いですね、これ。
ちょっとクセになってしまいそうですよ!


そして、水牛のチョエラ。

         IMG_9116

チョエラとは・・・
茹でて焼いたお肉を タマネギとスパイスでマリネした料理です。
とのこと。

こちらの方が、水牛をよりよく感じることが出来ます。
マトンよりもクセがなく、牛肉をもう少しワイルドにしたような感じ・・・
とでも言いましょうか?
この歯ごたえは、親鳥のが好きな人は確実に気になるかと思います。

途中でレモンを絞ると、また香りと味わいが変化して、
2倍楽しめるような感じになりますよ!



そして、メインはダルバード・・・
と行きたかったのですが、まだお酒を飲みたかったので、
ごはんはちょっと早いかなぁ?

そんな会話をしていると、

「ダルバートのバスマティライスを、チウラに変更しましょうか?」と、
嬉しい提案が。

チウラ=干し米をローストし、ギーで香り付けしているもの。

バスマティライスよりも、スナック感覚で、アテになるとのことなので、
それをお願いしました。

           IMG_9130

通常は、真ん中の部分がバスマティライスになります。
周りのおかず10種類と、ダル、チキンカレー、アチャールが並び、かなり賑やかな感じです。

   IMG_9134

ダルバートの場合は、それぞれを味わった後、
おかずとごはん、ダル、アチャールなどを混ぜ合わせながら楽しむのですが、
これも同じ要領で行ってみましょう!

     IMG_9138

チキンカレーには、柔らかく煮込まれたチキンがタップリ。
これを、チウラにかけて、副菜を混ぜ合わせながらいただきます。

     (^^)(^^)(^^)

これはいいですね!
サクッとした食感に、カレーが加わりしっとりと。
そこに、ダルもかけてみましょう。

           IMG_9139


このダル、かなり美味しい!
最近、ダルにハマっていて、メニューにあれば必ず注文してしまうほどなのです。

こちらのダルバート、メニューを見ると、2種類のような感じに見えますが、
オプションでいろんなカスタマイズも可能なようです。

カレーを2種類にしたり、水牛カレーを加えた3種類にしたり。
もしも、もっと食べたければおかわりも好きなものをいただくことが出来るようです。

この日は、チウラでおつまみ感覚でいただきましたが、
次回はバスマティライスでガッツリといただいてみたいと思います。

日本でここだけ(かもしれない)水牛料理、是非食べに行ってみてくださいね!










【月と太陽】
住 所:大阪市北区中津3−18−18    MAP
電 話:06-6375-1911
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30) 17:00〜21:30(L.O.21:00) 
煙 草:
定休日:火曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメン、つけ麺、僕・・・^^;関西では関東に比べて、つけ麺否定派の方が多いのだとか。つけ麺は、最後の方にスープが冷たくなるからちょっと・・・。そんな意見を確かに聞いたことがあります。そもそも、関西につけ麺がやってきたのはいつ頃なのか?言われてみれば、私も初 ...
続きを読む
ラーメン、つけ麺、僕・・・^^;

関西では関東に比べて、つけ麺否定派の方が多いのだとか。
つけ麺は、最後の方にスープが冷たくなるからちょっと・・・。

そんな意見を確かに聞いたことがあります。

そもそも、関西につけ麺がやってきたのはいつ頃なのか?

言われてみれば、私も初めてつけ麺を食べたのは、東京中野の「大勝軒」さん。
麺の美味しさ、チャーシューの多さ、スープ割り・・・。
その全てに感動して、お土産に買って帰ったほど気に入ったものなのですが。

でも実は関西の方も、ずっと昔につけ麺を体験されているかもしれませんよ。

   

ハウスのつけ麺って、ありましたよね?
何故か、いつの間にか売られていなくなりましたが、
私はけっこう好きでした(^^)

そんなつけ麺なのですが、日本だけではなく、
ベトナム料理にもあるようなのです。

この日のランチは、都島にあるベトナム料理のお店、
“フォーベト”さんに行ってきました。

           IMG_7108

地下鉄谷町線の都島駅から徒歩3分ほど。
こちらのお店では、本格的で美味しいベトナム料理をいただくことが出来るのです。

店内のカウンター席に座り、ランチメニューを確認します。

      IMG_7081

あ、新メニューが出来ている!
これいってみようかな・・・。

いつものメニューはこちら。



           IMG_7083

初めてお伺いさせていただいたときが、「ブンボーフエランチ」、
そして、2回目は、「牛肉4種類盛フォーランチ」。

どちらもクォリティが高く、本当に美味しかったです。

   IMG_7082
では、今日はまた違ったものを注文してみようか・・・。
カレーも気になるけれど、スペシャル混ぜ混ぜ麺、ブンチャーをお願いしてみましょう。

店内、もう安定の人気って感じですね。
満席で待ちが出ているわけではないけれど、テーブル席はほぼ満席。
ジワジワと人気が出てきているのがわかります。

          IMG_7089

Instagramで、料理の写真をアップすると、こんな素敵な特典もあるみたいです。
こういうの、ちょっと嬉しいですよね。

間もなくすると、一緒にお願いした「ベトナム前菜3点セット」が先に運ばれてきました。

   IMG_7086

揚げ春巻き、生春巻き、パパイヤのサラダと、えびせんが付いてきます。
春巻きは、ヌックマムに付けていただき、
パパイヤサラダはえびせんの上に乗っけて食べると美味しいですよ(^^)

前菜を楽しんでいると、メイン料理のブンチャーも出来上がってきました。

          IMG_7091

ブンチャーには、手ごね焼きつくね、揚げ春巻き、豚焼き肉もついてきて、
ちょっと豪華な感じになりましたよ。

   IMG_7092

この、手ごね焼きつくねと、豚焼き肉が入った、甘酸っぱいタレの中に、
麺をつけていただくのが美味しい食べ方なのだとか。


それでは早速いただきます。

    IMG_7098

こんな感じで、一緒に出てくる器に取り分けて、
その上につけダレをかけていただきましょう。

             IMG_7102

   (^^)(^^)

おぉ、美味しい!

ヌックマムがいい感じに効いていて、ちょっと癖になりそうですよ。

    IMG_7096

好みで、薬味を入れると味が変化して更に美味しい。
この赤いの、結構辛いのですが、味がキュッと引き締まって、
どんどん食べ進んでしまいます。

でも、入れ過ぎ注意!
日本の唐辛子と違って、本気で辛いので^^;

           IMG_7107

さらに、いろんな組み合わせで味変も楽しめます。
それにしても、この手ごね焼きつくね、かなり美味しいですね!
ますますディナータイムにもお邪魔したくなりました。

ちなみに、ブンチャーの麺、ビーフンはおかわり自由。
確実に満腹になれますよ!

ベトナム料理の「フォーベト」さん、更にお気に入りになってしまいました。
おすすめしますよ、是非とも!








【フォーベト】
住 所:大阪市都島区都島本通3−28−13    MAP
電 話:06-6180-6298
営業時間:11:00〜14:30  17:00〜22:30 
煙 草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は当たり年か?この季節になれば、話題になる台風の話。7月12日現在、台風は8号まで発生しており、「今年はひょっとして当たり年?」なんて声もちらほら聞かれるような・・・。ちなみに、台風1号の発生は、2017年12月30日に発赤した熱帯低気圧が、1月3日に台風1号になっ ...
続きを読む
今年は当たり年か?

この季節になれば、話題になる台風の話。
7月12日現在、台風は8号まで発生しており、「今年はひょっとして当たり年?」
なんて声もちらほら聞かれるような・・・。

ちなみに、台風1号の発生は、2017年12月30日に発赤した熱帯低気圧が、
1月3日に台風1号になったのだとか。
2017年の台風1号の発生は、4月26日と言うことを考えても、
異常に早い発生だったものと思われますよね。

上陸、または接近すると、多くの被害をもたらす台風。
そんな台風よりも、いつも決まったところにあって、
笑顔をもたらす台風の方がいいと思いませんか?

そんな台風、
谷町6丁目にある、“台風飯店”さんにお邪魔させていただきました。

       IMG_6500

現地チックな外観に目を惹かれますね。

朝はモーニング コーヒー
昼は定食 弁当
夜は酒 肴


分かりやすい(^^)

早速お店の中に入り、メニューを見せていただきます。

        IMG_6477


ランチメニューは、「ランチセット(カオラートゲンスタイル) 850円」のみ。

とは言え、6種類あるおかずの中から3品を選び、それに付け合わせが付くので、
週に何回か来ても飽きないですね。

選べるのは、

1 ルーローハン
2 鶏とたけのこのグリーンカレー
3 マトンキーマカレー
4 タイ風オムレツ
5 照り焼きチキン サワークリームソースかけ
6 カンポンチー(台湾風唐揚げ黒酢かけ)


この中から3つ選んで注文します。

番号で注文すると分かりやすいですよ(^^)

この日の注文は、1,3,6。

ルーローハンがどうしても食べたかったのと、
マトンキーマカレーと言われれば無視できないのと、
1度食べてみたかったカンポンチーがあったので、ほぼ即決でした(^^)

店内は、タイル張りの壁と、赤い丸椅子。
そしてステンレスのテーブルで、現地の雰囲気が演出されています。

           IMG_6497


ちょっと遅めの時間にお邪魔させていただいたので、
ゆったりと時間が流れているような感じですよ。

  IMG_6499

ランチが出来るのを待っている間、ボーッと表を通る人や、
車の様子を眺め、しばしゆったりと。
こういう時間もたまにはいいものです(^^)

そんな感じで過ごしていると、お願いしたランチセットが出来上がってきました。

      IMG_6479

ワンプレートに3種類のおかずと、真ん中にはジャスミンライス。

          IMG_6489

パクチーは事前に言えば、抜いていただくことも出来ますよ!
(ちなみに私はパクチー大好きです(^^))

  IMG_6481

手前は、ラムキーマカレー。
いい感じです(^^) これだけでもご飯を半分くらい消費してしまいそう^^;

          IMG_6483

そして、左側にはルーローハンの肉。
今回のお目当ての1つ。
美味しい魯肉飯が凄く食べたかったのです(^^)

さらに右側には、カンポンチー。

    IMG_6482
台湾の家庭料理で、鶏の唐揚げに黒酢あんを絡めたもの。
桃谷にあった(現在は、今川に移転「桃谷台湾小籠包」として営業)
「台湾小籠包」でしか食べられないと思っていただけに嬉しいですね。

   IMG_6485

これは、香港で食べた豆腐のデザートのようですね。
食後に楽しむことにしましょう。

先ずは本命、ルーローハンからいただきます。

          IMG_6487

    (^^)(^^)(^^)

美味い!
ちょっと嬉しくなるくらいに八角の香りも効いて美味しい。
これもっと食べたい・・・
ルーローハンを食べる時に、いつもそう思ってしまいます。
でも、このちょっとした量のせいで、忘れられなくなり、
また食べに来てしまうのでしょうかね?

そして、ラムキーマカレー。

     IMG_6493

おぉ、これも文句なし。
辛さは控えめなので、辛いものが苦手な方もOKですよ。
辛増しアイテムがあれば、さらに嬉しい^^;

そして念願のカンポンチーも。

あ、ヤバいこれ。
ご飯がすすみまくるますよ(^^)
こりゃぁ、大盛にしておけば良かったかもしれませんね。

一通り味わった後、また最初に戻り、
2口目をさらに楽しみます。

そしてその後は、お楽しみタイム。

        IMG_6495

全てを混ぜ混ぜして、複雑な旨味を味わいます。
アジアご飯の楽しいとこ、全部堪能して完食。

いやぁ、これはハマりますね。

今回食べていないメニューも気になりますし、
夜にお酒と一緒に楽しむのもいいでしょうね。

定期的にお邪魔させていただきたい魅力がありますよ。
ぜひ食べに行ってみてくださいね!









【台風飯店】
住 所:大阪市中央区谷町6−2−25 伊藤谷町ビル 1F    MAP
電 話:
営業時間:11:30〜14:30  17:00〜翌2:00   ※日曜日は、11:30〜24:00
煙 草:
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

証明写真の顔って、どうしてあんな感じになってしまうのでしょうね?特に免許証の写真。人相・・・いや、緊張しているからでしょうか、出来ることなら撮り直して欲しいって思ったことありませんか?ところで、免許証の写真って、どこまでならば許されるのでしょうか?帽子や ...
続きを読む
証明写真の顔って、どうしてあんな感じになってしまうのでしょうね?
特に免許証の写真。

人相・・・いや、緊張しているからでしょうか、出来ることなら撮り直して欲しいって思ったことありませんか?

ところで、免許証の写真って、どこまでならば許されるのでしょうか?
帽子やサングラスはもちろんNGでしょうが、カツラの場合はどうなのか・・・。

いくら何でも、「あなた、カツラも取ってください!」なんて、たとえ警察官でも言えないでしょ^^;

免許証の写真、どこまでならばOKなのか・・・

カツラ:OK(そもそも、言えないですよね^^;)
植毛:OK(これも言えない)
ウィッグ:NG ま、バレなければ大丈夫でしょうが・・・
帽子:NG
めがね:OK 昔は、NGだったそうですが。
つけまつげ:OK これは、化粧の範囲内と判断されるそうです。
カラーコンタクト:NG  ただし、奇抜でなければOKの場合もあり。
アイプチ:OK これも、あなたアイプチですね、それ・・・何て言えない^^;
コスプレ:何とこれは、OKなのだとか。  ただし、あんまり奇抜なのはNGでしょうが。
眼帯:NG 流石にこれは、顔の一部を隠すことになるのでダメらしいです。
       ※実際に試してみて、違ってたらごめんなさい^^;

では、笑顔で「はいポーズ!」は・・・
どうなんでしょうね?
どなたか、次の更新の時にでも、試していただけませんか^^;

パスポートの場合は、自分で写真を用意するので、気軽に試すことが出来ますが・・・。

さて、パスポート言えば、年末年始に海外に行かれる方も多いのでは?
私はと言うと、相変わらず国内にこもっています^^;
気分だけでも、海外に・・・・

そう思い、この日は、本格的なベトナム料理のお店でランチをいただいてきました。

お伺いさせていただいたのは、“PHO VIET(フォーベト)”さん。

        IMG_7489
お店は、谷町線の都島駅から徒歩5分くらいのところにあります。

こちらのお店では、日本人向けにアレンジしていないのに、不思議と日本人に合う、現地庶民の味わいが楽しめるとの情報をいただき、早速行ってきました。

入り口の横には、メニューボードもあり、何をいただけるのかが、外からでも分かるようになっています。
              IMG_7487
フォーだけではなく、いろんなものが楽しめそうですよ。

入り口の扉を開けるとまた、店内への扉があります。
まるで、北海道のお店に多い二重扉のような感じですね。

カウンター席に座らせていただき、先ずはメニューの確認。
    IMG_7459
フォーランチに、ベトナム麺ランチ。
フォーだけでも7種類とたくさんありますね。
それに、ベトナム麺って食べたことがないかもしれないので、かなり気になります。

           IMG_7460
メニューを裏返すと、混ぜ混ぜ麺ランチと、ベトナムごはんランチ。
ほぉ・・・カレーもあるし、ベトナム豚焼肉の皿飯なんていう気になるメニューもある。
これ、正直迷いますね^^;

少し迷った結果、ベトナム麺のブンボーフエランチに、ベトナム前菜3点セットを付けてお願いしました。

「日替わりごはんかサラダ、どちらにしますか?」
「サラダでお願いします。」


日替わりごはんも気になりましたが、それだとちょっと食べ過ぎになるような気がしたので、サラダを。
でも、白ごはんではなく、日替わりごはんか・・・やはり気になる^^;


店内は、カウンター席が5〜6席と、テーブル席4人掛けのテーブル席が4卓ほど。
そして、掘りごたつ式の座敷席もあるみたいです。

私がお店に入った時には、テーブル席は女性のお客さんで賑わっていて、すでに人気が出てきてるお店だなぁって印象でした。

「この前食べたフォー、美味しかったよね! 今日は、これにしてみようか?」

そんな声も聞こえてきます。

カウンターの端っこには、ベトナムのデザートが並びます。

       IMG_7486
+200円で注文すると、90分間バイキングでいただくことが出来るのだとか。
なかなか、お客さんの心を掴んでますね!

そんな感じで、店内の様子などを眺めていると、私が注文した、ブンボーフエランチが出来上がってきました。

         IMG_7464
おぉ、タップリと肉ものっかっていて、ボリューム満点ですね。
それでは早速、スープからいただきましょう。

    IMG_7473
あ、美味しい!
ちょっとピリ辛で、この季節に食べるには最高ですよ(^^)


そして、麺の方もいただきます。

          IMG_7476
ほほぉ・・・これは、面白い食感ですね。
メニューの説明には、“古都フエの辛い肉うどん”と書いてありましたが、まさにそんな感じ。
日本のうどんとは違い、麺の断面はまん丸です。
そして、食感はなめらかで、スルスル入っていきますよ。
でも、スープはピリ辛なので、無防備にすすると、ムセてしまうかもしれませんが^^;

ここで、サラダもいただきます。

        IMG_7467
人参の切り方も何だかいい感じ。
食欲がそそられます。

    IMG_7479
肉もやわらかくて、かなり美味しいですよ!
しかも、タップリと入っているからすごく嬉しいです(^^)(^^)

さて、一緒にお願いしたベトナム前菜三種盛りもいただきましょう。

        IMG_7461
揚げ春巻き、生春巻き、青いパパイヤのサラダが付いてかなり豪華な感じですよ(^^)

パパイヤのサラダは、こんな感じでえびせんに乗っけて食べると美味しいそうです。
    IMG_7484

         (^^)(^^)

やってみると、本当に美味しい!
しかも、ヌックマムもよく効いていてすごく好みの味わいです。

カウンターの上には、こんな感じでいろんな調味料が置いてあり、これで味に変化を付けることも出来ますよ。

           IMG_7485
さて、またブンボーフエの方に戻りましょう。

別添えでパクチーとレモンが付いてくるので、
   IMG_7468
これを入れて、後半味の変化も楽しみましょう。

      IMG_7481
パクチーとレモンを加えたことによって、さらに味にしまりが出て、どんどん食べすすんでしまいます。

そして、気がつけば完食。
スープも美味しいので、しっかり余韻も楽しめますよ(^^)

ベトナム麺のブンボーフエにサラダが付いて、780円。
そして、ベトナム前菜三種盛りが280円。

これだけ充実した内容で、両方合わせても1,060円という価格はお得すぎると思います。
しかも、美味しい!

こちらのお店、ディナーメニューには、珍しいホガロン、茹でアヒル、カエルの唐揚げスパイシー炒めなどもあって、かなり本格的。

ランチタイムのリピートはもちろん、ディナータイムにもぜひお邪魔させていただきたいと思います。


       





【フォーベト(PHO VIET)】
住 所:大阪市都島区都島本通3−28−13    MAP
電 話:06-6180-6298
営業時間:11:00〜14:30(L.O.14:00) 17:00〜22:30(L.O.22:00) 
煙 草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



  

フォーベトベトナム料理 / 都島駅野江内代駅桜ノ宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

             
このエントリーをはてなブックマークに追加

空中レストランってご存じでしょうか?究極のオープンエア、地上50Mで、絶景を満喫しながら、食事を楽しめる企画で、ひとり約17,000円。午後6時からと、午後7時30分からの2回で、食事の時間は1時間。食事の内容は、前菜、スープ、メインディッシュ、デザート。1時間で4種 ...
続きを読む
空中レストランってご存じでしょうか?
究極のオープンエア、地上50Mで、絶景を満喫しながら、食事を楽しめる企画で、ひとり約17,000円。

午後6時からと、午後7時30分からの2回で、食事の時間は1時間。

食事の内容は、前菜、スープ、メインディッシュ、デザート。

1時間で4種類の料理で、17,000円はちょっと割高・・・。

普通はそう思うでしょう。
でも、このレストランは普通ではないのです。
レストラン「ディナー・イン・ザ・スカイ・○○」と名付けられるこのレストランは、
地上50Mまで、テーブルごとクレーンでつり上げられ、そこで食事を楽しむというもの。
  (○○の部分には、開催される場所の名前が入ります)

このレストラン、2017年12月20日〜、2018年1月31日の間に、タイのバンコクで開催され、
現在もこちらのサイトで、予約を受付中ですよ。

1回に食事できるのは、たったの22人。
如何でしょうか?

さて、たった22人の予約がとれるかどうか・・・
その前に、日本でいただける絶品カオマンガイでも食べながら、予行演習・・・

と言うわけではありませんが、中津にある
“think食堂”さんで、ランチをいただいてきました。

ビックリするほど美味しいカオマンガイがいただけるとの噂を聞きつけ、ランチタイムが始まる少し前の時間にお店の前に到着し、行ってきました。
(ランチの予約は、開始時間の11:30からのみ、受け付けていただけますよ)

この日、予約はしていなかったっものの、先頭に並んでいたので、無事入店することが出来ました。

テーブル席に案内していただき、先ずはメニューを確認します。

           IMG_4441
ランチメニューは、全部で3種類。

カオマンガイプレート、
本日のご飯プレートは、薬味たっぷり 豚挽き肉とピーナッツのそぼろゴハン(十五穀米)。
本日のヌードルランチセットは、ベトナム風 鶏塩そば<玉子麺>。
そして、それぞれ大盛りが+100円で、パクチーの大盛りが+50円となっています。

どれも気になりましたが、予定どおり、カオマンガイプレートをお願いします。

店内は、すべてテーブル席で、全部で18席。
       IMG_4443
明るくゆったりと、居心地のいい空間です。
入店してすぐの時間は、こんな感じでしたが、このあとすぐに満席になりました。
みなさん、ランチでも予約してくる方がほとんどのようですね。

こちらのお店のこと、お伺いさせていただくまでは、ご夫婦で切り盛りされているのかと、
勝手に思い込んでいましたが、男性二人で切り盛りされています。

とは言え、メニュー、お店の雰囲気、そして店名から想像するストーリーまで、
とてもそう思えないほどに、細やかな気配りを感じるのです。

そうなると、料理の方はどんな感じなのか・・・。

と思っていたら、出来あがって来ましたよ。
私がお願いした、カオマンガイプレートはこんな感じです。

            IMG_4447
カオマンガイの他に、スープ、小鉢、デザートまで付いて、850円はお値打ちだと思います。

たっぷりの鶏肉に、パクチーもたっぷり(パクチー大盛りでお願いしたので)。

それでは先ず、チキンをそのままいただいてみましょう。

   (^^)(^^)

美味しい!
そして、凄く柔らかいです。

これは油断してたら、あっという間に平らげてしまいそうだなぁ・・・。
さて、心して味わおう。

次は、ご飯といっしょにいただきます。

       IMG_4451

ジャスミンライスの炊き加減、抜群ですよ。
これ、本当に美味しい!

そして、たっぷりのスープ。
                IMG_4452
いい香りがします。
ではこちらも、いただきましょう。
    IMG_4458
軟らかく煮た大根もたっぷりで、凄く美味しい!
優しい味わいながら、旨味たっぷり。
許されるならば、おかわりしたいくらいですね。

豆腐って、醤油以外でもこんなに美味しい・・・。
        IMG_4455
そう感じさせてくれる、小鉢の豆腐。
こういう小鉢にも、気配りが感じられる・・・。
これは、人気があるのも頷けますね。

そして次は、鶏肉に特製のタレをつけていただいてみましょう。

              IMG_4459
             (^^)(^^)(^^)

これ、美味しい!
こりゃぁ、ご飯が思いっきり進みますよ!

    IMG_4465
添えられてある、副菜もいっしょにいただくとさらにグレードアップ。
本当に美味しいですね(^^)
レモンを少し搾ってみても、キリッとしまった味に変化して美味しいですよ!

後半は、チリソースをチキンにかけていただいてみましょう。

          IMG_4462

これも美味すぎる!
美味い、カラいでやみつき状態。

さて、ここからはすべてを混ぜて、複雑な旨味を楽しみましょう。

    IMG_4470

混ぜて楽しみ、少しスープをかけてみても美味しい!
カオマンガイ、本当にいろんな楽しみ方が出来ますね。

気がつけばあっという間にきれいに完食。
これ、ちょっとやみつきになりそうで、次回もまた食べたいですね。

とはいうものの、いっしょに行った友人が食べた、ヌードルランチセットも、一口いただきましたが、かなり美味しかったです。

            IMG_4444
優しく旨味たっぷりのスープに、心地よい玉子麺が合わせてあり、それにヒジキと人参のビビンバが付いてくる、とても魅力的な内容なのです。

think食堂さん、ここは確実にリピートさせていただきたいお店ですね。
そして、ディナーも予約して、ぜひお伺いさせていただきたいと思います。



 






【think食堂】
住 所:大阪市北区中津3−10−4 西田ビル 1F    MAP
電 話:06-6292-6833
営業時間:11:30〜14:00 (ランチの予約は、11:30スタートのみ可能) 18:00〜22:00
煙 草:完全禁煙
定休日:水曜日と、隔週木曜日  ※不定休もあり
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



               
このエントリーをはてなブックマークに追加

市場での食事は美味しい!そんな言葉を聞いて思い浮かべるのは、鮨屋さん。市場にあるので、ものが新鮮なのは間違い無し。しかも、魚屋さんが直接やっているところもあるので、安いから嬉しい(^^)築地市場の寿司屋さんなんて、開店時間の朝5時には長蛇の列が出来ているほどで ...
続きを読む
市場での食事は美味しい!

そんな言葉を聞いて思い浮かべるのは、鮨屋さん。

市場にあるので、ものが新鮮なのは間違い無し。
しかも、魚屋さんが直接やっているところもあるので、安いから嬉しい(^^)

築地市場の寿司屋さんなんて、開店時間の朝5時には長蛇の列が出来ているほどですものね。

ここ、大阪の天満市場にはそういう現象はなく、ピークは朝ではなく、夕方から。
朝ごはんを求めるならば、木津市場の方へ行くといいようですね。

夕方、日が暮れる頃になると、天満市場の屋台風なお店に明かりが灯り 、徐々に活気づいていくのを見ることが出来ます・・・

とはいっても、千と千尋の神隠しみたいに、豚に変身させられて、 食べられることにはならないので、ご安心を^^;

そんなお店の中でも、周りの景色に素晴らしく溶け込んでるお店があります。

            IMG_0824
この日にお邪魔させていただいたのは、ベトナム料理のお店、
”ベトナム屋台酒場 デンロン”さん。

美味しいという評判のもと、友人に連れて行っていただき、本当に美味しかったので、
またすぐに再訪してしまったほどです(^^)

平日だったので、席には比較的う余裕があり、奥のテーブル席に座らせていただきました。

まずはメニューを確認します。

  IMG_0763

        IMG_0764
写真入りで見やすいですね。
美味しそうなのがずらりと並んでいますよ。

 IMG_0766

        IMG_0767
食べたことがない料理が多いですが、ここは直感で選びましょう。


先ずはベトナムのビール、333(バーバーバー)で乾杯!

          IMG_0753
スッキリとした味わいで美味しいですよ。

先ずは、こちらの料理を。

   IMG_0757
これは、ゴイクンといって、ベトナムの生春巻きです。
一緒についてくる、ヌックマムに付けていただくと美味しいですよ。

    IMG_0771
これはバインセオといって、ベトナム風のお好み焼きのようなものですね。
   IMG_0773
タップリと、タレにつけていただきます。

          (^^)(^^)

これだけいろいろなものがあると、迷ってしまいます・・・
ので、ベトナム人のアルバイトの方に聞いてみて、オススメを持ってきていただきます。

        IMG_0760
持ってきていただいたのは、空芯菜のガーリック炒め。
シンプルに見えますが、これがけっこう美味しいのです。

       IMG_0768
味付けがいい感じなのですよね。
ベトナムも日本も醤油がある国。
言わば、「醤(ジャン)の国」だと思うのですよね。
だから、すんなりと美味しく感じられるのでしょうね(^^)

こういうものをいただくと、ベトナムのお酒を飲みたくなってきます。

       IMG_0774

IMG_0778

これは、ベトナムの地酒、ネップモイと、ルアモイ。
ボトルに書いてありますが、分類はウォッカになるのですね。
でも、その味わいは私達が知ってるウォッカとは違います^^;
結構アルコールが高いので、ゆっくり飲まれることをオススメします!

そして次の料理は、シーフードつくねのライスフレーク揚げ。
         IMG_0776
これも、自分では頼まないかもしれない逸品ですね。
そして、これもかなり美味しい!

      IMG_0780
テーブルの上には、ベトナムの卓上調味料が置かれているので、いろいろ試すと楽しいですよ(^^)

そして、豚バラキムチの屋台串。
         IMG_0783
ちょいとピリ辛。
でもこれくらいのほうが食欲が増進されるのですよね(^^)

再びメニューに目を落とすと、「カレー」の文字が飛び込んできます。

    IMG_0789
と、いうわけで、ブーパッポンカリー(ワタリ蟹のカレー炒め玉子とじ)をいただきます。

まずはそのまま食べてみる・・・

うん、美味しい!
甘みを感じる、ココナッツカレーのような感じですが、蟹の旨味がいい感じ。
そして、少しだけピリッとした辛味が心地良いです。

さらに、一緒に注文したごはんに少し掛けてみます。

            IMG_0795
固めに炊かれたご飯が美味い(^^)(^^)
これ、ドンドン食べ進んでしまいますよ!

そんな感じで、食べ進んでいくと、途中で悪魔みたいに辛い唐辛子に遭遇しました^^;^^;^^;
メニューの唐辛子マークは2つ。
でも、中にすごく辛い欠片が入っているのでご注意を^^;

そして、これはどうしても食べたかった、バインミー。

         IMG_0801
初めてバインミーを食べたのは、東淀川区の”f−cafe”さんで。
それがあまりにも美味しかったので、それ以来メニューに見つけたら、必ずと行っていいほど注文してしまいます。

ここのバインミーもパンが美味しく、かなり満足させていただきました。

そして、〆にはフォーを。

       IMG_0804
フォーポータイと言って、牛シャブのフォー。
これに対して、鶏肉のフォーは、フォーガーと言います。

牛肉もレア状態でいい感じです。
一緒に付いてくるパクチーも投入して、
       IMG_0808
いただきましょう。

             IMG_0810


          (^^)(^^)
美味い!
最初は優しい感じの味わいですが、いろんな調味料を入れてみて、あじの変化を楽しむのもアリですよ!

ベトナム屋台酒場 デンロンさん、
店内の雰囲気もいい感じで、しかも美味しい!
   IMG_0756
          IMG_0819
この秋、9月14日にオープンしたところなのですね。

私達がお店を出る頃には、入口のテラス席にもお客さんが座られていて、かなり賑やかになっていました。
もう、人気店なのですね。

私もすでに再訪済。
でもまた、行ってしまうと思います(^^)







【ベトナム屋台酒場 デンロン】
住 所:大阪市北区池田町6−16    MAP
電 話:06-6354-2335
営業時間:16:00〜翌4:00
煙 草:喫煙可
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本に来たロシア人が、日本の飲食店について紹介しているブログを見つけて読んでみたら、これがけっこう面白かった。 あ・・・ロシア語はわからないので、もちろん翻訳版ですが^^; 面白いですよね、客観的に日本を見れるのって。 そのロシア人の方は、日本に来る前は ...
続きを読む
日本に来たロシア人が、日本の飲食店について紹介しているブログを見つけて読んでみたら、これがけっこう面白かった。
あ・・・ロシア語はわからないので、もちろん翻訳版ですが^^;

面白いですよね、客観的に日本を見れるのって。

そのロシア人の方は、日本に来る前は、日本料理はマズイものだと思っていたけど、日本に来て実際に食べてみたら美味かったとのこと。

その人曰く、日本の店の好きなところは、入口のところに見本があるのことなのだとか。
これって、食品サンプルのこと。
日本語が読めなくても、どんなものが食べられるかが、目で見てわかって、値段は世界共通の数字で書いてある。

その他、ロシア人から見た、日本のことが、いろいろ書いてあってかなり楽しめますよ。
   (日本に来たロシア人が、日本の飲食店について紹介しているブログはコチラ

初めて食べるもの、外国の食べ物って、気になるけれど、どんなものが出てくるかちょっと不安・・・。
そんな人も少なくないのでは?

先日お邪魔させていただいたお店では、いろんなアジア料理をわかりやすく、楽しくいただくことが出来ました。

お伺いさせていただいたのは、6月26日にオープンした、
“アジアンスパイス”さん。
                   アジアンスパイス

この日は、レセプションパーティにお招きいただき、お邪魔させていただきました。

お店の前には、大きなメニュボードが掲げてあります。
                 アジアンスパイス

食品サンプルではありませんが、写真入りでわかりやすいですよね。

店内に入ると、厨房の中には薪が焼かれているのが見えます。
これで、肉を焼くのですね。
見ているだけでもワクワクしますね。

インテリアもアジアンチックで、南国に来た気持ちにさせてくれますよ。
アジアンスパイス アジアンスパイス アジアンスパイス

この日は、2階の席に案内していただきました。

メニューはこんな感じで、料理の写真と説明が書いてあって、すごくわかりやすくまとめられてありますよ。
アジアンスパイス アジアンスパイス ed8b5a37.jpg
 
be883c0c.jpg
 1cd504fa.jpg

b00af15b.jpg
 4df42a4f.jpg
 2828704c.jpg
 93fee123.jpg


先ずは、生ビールで乾杯!
                     4e94ee44.jpg


こちらでは、キリン一番搾り、ブルックリンラガーの生ビールをいただけますので、ブルックリンラガーの生をいただきました。

この季節、最初の生ビールは本当に最高ですね!

そして間もなく、前菜盛り合わせ7種も登場。
                 3d05c568.jpg


上から、ハイナンチキン、本日の鮮魚のカルパッチョ、野菜のテリーヌ、オリエンタルローストビーフ、サラミ、山椒風味のボイルエビ、クラゲの酢の物の7種です。

これだけいろいろとのっかっていると、本当に楽しいですね。

そして、生ビールのお供には、やはりこれ。
                4b0c0bcd.jpg


フライドチキン全種盛りです。

12時の位置から時計回りで、メキシカンチリソース、ノーマル、イカスミ、
ポルチーニクリーム、トマト&チーズ、グリーンチリソース、ジェノベーゼです。

そして、このフライドチキンの特筆すべき事は、すごく柔らかい!
揚げる前に、いろいろ仕事しているのでしょうね、口の中でホロッとくずれますよ(^^)

次の料理は、これまた南国ムード溢れる、ラクサ。
               ef95c365.jpg


中には麺が入っていて、これがまたちょっと癖になる(^^)

そして、鮮魚のトムヤム煮。
                   1ce48dd0.jpg


鮮魚は日によって新鮮で美味しいのが出てくるそうです。
この日の魚は鯛。
こんな感じで鯛をいただいても、すごく美味しいのですね!
こういう発見ができるから、面白いんですよね(^^)(^^)

さらに、カレー風味 ふわふわ玉子炒め。
                    5f86ea21.jpg


エビの旨味とカレーの風味に食欲をそそられますよ!

これは、イタリアとアジアの友好の架け橋、南国カルボナーラ。
                   7c2d8d51.jpg


美味しいです。
これ、もっとたくさん食べたいなぁ・・・・よし、今度はひとりで食べてやろう^^;

そんなことを考えていると、お店に入った時に見た薪で焼かれた肉が登場しましたよ。

これは、薪焼き 特選! 牛豚鶏の3種グリル。
                        fd4b60d7.jpg


これは贅沢ですよね。
このままでも十分美味しいのですが、岩塩、ゆず塩、炭塩をぱらりとかけていただくと、それぞれの味の変化を楽しむことが出来ますよ。

料理をしっかり堪能させていただいたあとは、デザートもいただきましょう。

特製の杏仁豆腐と、
                     83b6a510.jpg


ライチ香るティラミスです。
           38c19e2e.jpg


デザートもしっかり美味しいですよ!

いろんなアジアの美味しいところを欲張りに楽しめるアジアンスパイスさん、
ランチタイムにもこんなお得でわくわくするメニューを用意していただいています。
                 0537f60e.jpg


南国ムードタップリの雰囲気の中、いろんなアジア料理を楽しんでみませんか?
                 e0e0a325.jpg


美味しさで暑さも吹き飛んでしまうかもしれませんよ!




【アジアンスパイス】   
住所:大阪市北区堂山町16-14    MAP     
電話:06-6360-6011   
営業時間:11:30~翌5:00 (ランチタイムは、11:30〜17:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

天皇陛下 生前退位の意向。 ちょうど電車に乗って移動中にスマホでそのニュースを見て、「うそっ! すげぇ・・・」って無意識で声に出してしまいました。 あらゆる意味で本当に凄い方だと思います。 さて、日本には天皇はいるが、国王はいない。 天皇、皇帝は「E ...
続きを読む
天皇陛下 生前退位の意向。

ちょうど電車に乗って移動中にスマホでそのニュースを見て、「うそっ! すげぇ・・・」って無意識で声に出してしまいました。

あらゆる意味で本当に凄い方だと思います。

さて、日本には天皇はいるが、国王はいない。
天皇、皇帝は「Emperor」そして、国王は「King」
では、天皇、皇帝と国王の違いって・・・。

皇帝とは、各地の国王を束ねてトップに君臨する権力者のことである。
それに対して国王とは、各地の国(領地)を支配している権力者のことである。


調べてみると、このように表現されているのがわかりやすいのかなぁ・・・。

で、世界中に現存するEmperor、つまり天皇(皇帝)は日本国の天皇だけ。
なんか凄いですね。
いろいろ調べてみると、もっとたくさんのことが出てきますよ。

さて、Emperorはたった一人ですが、King・Queenは20人。

カンボジア王国、タイ王国、ブータン王国、ブルネイ・ダルサラーム国、マレーシア
ヨルダン・ハシミテ王国、オマーン国、サウジアラビア王国、バーレーン王国
オランダ王国、グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(イギリス) 、スウェーデン王国、スペイン王国
デンマーク王国、ノルウェー王国、ベルギー王国
スワジランド王国、モロッコ王国、レソト王国、トンガ王国


この中でも、ブータン王国のワンチュク国王が来日したのは比較的最近で記憶にも新しいですよね。

この日は、そんなブータン料理のお店でランチをいただきました。
           15b1d05a.jpg

     
この日にお伺いさせていただいたのは、“ガテモタブン“さん。
代々木上原の駅から歩いて5分ほど、
途中、少し坂道を上ったりしてお店に到着です。
           
こちらのお店、辛いものとバイクが好きな友人に教えていただき、
行こうとしていたら、先に人気ドラマの「孤独のグルメ」に登場してしまって、
ちょっと、ほとぼりが冷めるのを待ってからの訪問です。
             196dffb4.jpg

おぉ、思いっきりオープンな感じなのですね。
で、店内を見ると満席。
「本日満席」の札も出てたりして・・・。
まだ、人気は保ったままですね^^;

「あ、すみません、2人なんですが、待たせてもらっても大丈夫でしょうか?」
もしも、ランチタイムも予約で満席ならば待っても仕方ないので念のため確認します。

「只今満席なので、お待ちいただけますでしょうか?」

待って席が空けば大丈夫のようなので、しばらく表の椅子に座らせていただき、待つことにします。

メニューボードにランチメニューが書いてあったので先に確認しましょう。
              e015b5fb.jpg


ランチは、豚バラ肉、大根、とうがらしの炒め煮。 ブータンの代表料理の1つ、「パクシャパランチ」と、
鶏もも肉を、にんにく、トマト、ピーマン等で炒め、コリアンダーを加えた料理の「ジャシャマルランチ」の2種類。

それと、モモ、チーズモモと、ランチビール、ワインを楽しむことが出来るみたいですね。

メニューを眺めながらどんな料理なのか想像していると、席が空き店内へ案内していただきました。

注文は、折角なので、2種類とも注文してみることに。
              15732c16.jpg


店内はこんな感じで開放的。
風が心地いい季節には最高でしょうね。
(真夏、真冬は扉を閉めてエアコンもあるのでご安心を!)

そして、ブータンの地図やワンチュク国王、ジェツン・ペマ王妃の写真が飾られています。
e88bd512.jpg
 32cbf18d.jpg
 bdb97356.jpg


お二人が来日されたのは2011年だから、今からもう5年も前なのですね。
早いなぁ・・・。

そんなことを思い出していると、料理が出来上がって来ました。
           4213d3b5.jpg


こちらは、豚バラ肉の料理、「パクシャパランチ」。

スープとサラダ、そしてご飯が付いてきます。
          15b1d05a.jpg


厚切りの豚バラ肉の玉ねぎとタップリの唐辛子。
赤く見えるのは赤ピーマンではなく唐辛子ですよ。
ブータン料理は世界一たくさんの唐辛子を使う料理だそうです。
でも、日本の唐辛子のようにそんなに辛くないので、普通に辛いものが食べられるレベルならば問題ありません。

そして、こちらは鶏もも肉の料理、「ジャシャマルランチ」。
              948cf40a.jpg

        
これも、スープとサラダごはんが付いてきます。

まずはスープをいただいてみましょう。
               ac023d16.jpg


あ、美味しい!
スープまで辛いということはなく、優しくて美味しいスープですよ。

サラダはこんな感じで彩りが綺麗。
             c99275ec.jpg


特製のドレッシングも美味しいです。

メインの料理は大きめの鶏もも肉がゴロゴロと。
そして、緑色の唐辛子もタップリ。
             f1173497.jpg


これがまた、ご飯に合って、すごく美味しい(^^)(^^)

ちなみにご飯はおかわり自由。
しっかりと食べることが出来ますよ。
                 7655c07a.jpg


ブータンでは、おかずと一緒にたくさん御飯を食べる人も多いのだとか。
                 7f7a946e.jpg


たしかにこれ、御飯にすごく合いますよ。
本気になれば、3杯くらいは食べてしまうかもしれません^^;

まるでピーマンのようにタップリと使われている唐辛子。
              cf976209.jpg


でも、日本人でも抵抗なく食べられるようにその辺りは日本人の口に合わせているとのことなので安心を。
(激辛料理を望まれる方の希望には合わないこともありますと、HPには書いてありますよ)

それにしても、唐辛子、ブータン料理という話題性を考えなくてもかなり美味い(^^)
そんな感じで、夢中になってあっという間に完食しました。

こちらは、ディナーメニューの一部。
              b728a385.jpg


これは一度、ディナータイムにもお邪魔させていただきたいですね。

世界一よく唐辛子を使う料理、ブータン料理。
想像していたよりも、かなり美味しかったです。
ここは再訪して、季節ごとに変わる唐辛子の味わい楽しませていただきたいと思います。





【ガテモタブン】   
住所:東京都渋谷区上原1-22-5    MAP     
電話:03-3466-9590   
営業時間:12:00~14:30 18:00~23:00(土日はディナータイムのみの営業)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

初めての海外旅行。 楽しみはいろいろあるけれど、最初にやってくる楽しみは機内食。 新幹線の車内販売、代金を支払って食べる弁当とはわけが違う。 無料(とは言っても、運賃に含まれているのですが^^;)で、しうかもアルコールまでタダとくれば、テンションが上がらな ...
続きを読む
初めての海外旅行。
楽しみはいろいろあるけれど、最初にやってくる楽しみは機内食。

新幹線の車内販売、代金を支払って食べる弁当とはわけが違う。
無料(とは言っても、運賃に含まれているのですが^^;)で、しうかもアルコールまでタダとくれば、テンションが上がらないわけはない。

そしていよいよ来ましたその瞬間、「Beef or chicken?」
「び、びーふプリーズ^^;」
ステーキが食べられるとおもいきや、やってきたのはハンバーグ・・・。

そんな経験ございます^^;

アメリカ系の航空会社の場合、こんな感じでしたが、牛肉や豚肉がダメな国の飛行機の場合は、“マトン”って選択肢もあるのでしょうかね?

マトンといえばジンギスカン。
でもまさか、機内であの鉄板がお出ましするわけでもなく・・・。

そういえば、ジンギスカンで使われる鉄板って、すごいですよね!
ヘルメットのような形をしていて、頂上付近で肉を焼き、
肉からは余分な油を落とし、その旨味で麓においた野菜に甘みをつけて両方ともおいしくいただける。

考えた人は凄いと思います。

そんなジンギスカン鍋に、もうひと工夫加えたような形のものを使って、焼肉と鍋を同時にいただいてしまう。
そんな料理をいただいてきました。
              NARI屋
      
この日にお伺いさせていただいたのは、曽根崎のお初天神の近くにあるお店、
“NARI屋”さん。
                  NARI屋

表通りばかり歩いていると、決して見つからない。
もし、偶然見つけたならば、「ラッキー!」とばかりに、迷わず入店してしまいたくなる出で立ちですね。

何はともあれ、生ビールで乾杯!
             84875e9f.jpg


こちらのお店では、モルツの生ビールをいただくことができますよ。

さて、この日の目的は、焼肉と鍋が一緒になったやつをいただくことなのですが、それだけではもったいない。

こちら、“NARI屋さんには、いろんな美味しいものが揃っているようです。
メニューはこんな感じです。
26cc289c.jpg
 9e4d1f52.jpg
 NARI屋 79719970.jpg

eb1cbd82.jpg
 2358995c.jpg
 3321247e.jpg
 a6b65dfc.jpg

6a7a6d9d.jpg
 NARI屋

それにしても、たくさんありますよね。
私の大好きなパクチーも満タン!
ちょっとワクワしてきます。

まずはおつまみ3種盛り。
                  71b31c15.jpg


ちょっとしたものなんだけど、これが美味い!
こういうのが美味しいと、ますます期待してしまいますね。

そして、スパイシーおでん。
               522ebd02.jpg


ちくわも大根も玉子も平店も、そしてソーセージまでも、NARI屋さんにかかるとこうなります。
そしてこれがまた美味い(^^)(^^)

そして、骨付鶏の香り揚げ、パリパリ仕立て。
                 345c4d6f.jpg


ときめくネーミングに釣られて注文し、出来上がりを見てまたときめき、
そして食べてビックリ、美味いのです(^^)(^^)

外はパリッと中はジューシィ。
これ、一人1本じゃ足りないなぁ^^;

そして、パクチーと空芯菜の炒めは、”これでもかっ!“ってくらいにパクチーがタップリ(^^)
                     e7e90568.jpg


嬉しいですね。

そして鍋の前に、もう一品。
                858f5228.jpg


四川風麻婆豆腐です。

「辛くしてください!」とお願いしたので、ぴりっと感もシビレ具合もいい感じ(^^)(^^)

で、まだ〆ではないのですが、麻婆豆腐といえば・・・。

はい、白ご飯もいただいてしまいました^^;
                21c862e3.jpg


そんな感じで、麻婆豆腐をフライングで楽しんでいると、鍋の用意ができたようです。
        78d245f0.jpg


枝豆の形をした器には、ポン酢とごまだれの用意が。
              8e9d1d53.jpg


いろんな味わいで楽しめるというわけですね。

まずは、鍋のてっぺん付近に脂をなじませていただきます。
                   dd536a99.jpg


そして、鉄板の5合目よりも上に、肉をのっけていきます。
                     045f2ecf.jpg


いい感じで脂が出汁の中に落ちて行きます。(今回のスープは、トムヤムクン風味にしていただきました。)
焼き過ぎないように気をつけながら、まずは肉を楽しみます。

(^^)(^^)

美味いです。
これはいくらでも食べられそうですね。
ある程度肉をいただいたあとは、周りの鍋の部分に野菜も投入。
                    9fd2e86a.jpg


たまに、肉が出汁が入った外堀に落ちるのもご愛嬌。
それもまた美味しいのです(^^)

そして、〆にはやっぱりラーメン。
         f64cd119.jpg

     
肉も鍋も麺も、全てにおいて大満足!

鍋は、トムヤムクン風、坦々鍋風、辛味鍋、カレー鍋があるので、次回は何を食べようか、今から迷ってしまいますね^^;

3月に入って、少し暖かくなってきましたが、夜になるとちょっと肌寒い。
そんな夜に如何でしょうか?

美味しくて、コスパも抜群ですよ!






【NARI屋】   
住所:大阪市北区曾根崎2-5-38    MAP     
電話:06-7506-1851   
営業時間:17:00~翌4:00   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休み。 全国を回って、各地の名物を食べ歩き! 一度でいいから、そんな旅がしたいものです。 札幌で、味噌ラーメン。 秋田で稲庭うどん。 盛岡でわんこそば。 名古屋できしめん。 広島でお好み焼き。 香川で讃岐うどん。 博多でトンコツラーメン・・・。 ...
続きを読む
夏休み。
全国を回って、各地の名物を食べ歩き!


一度でいいから、そんな旅がしたいものです。

札幌で、味噌ラーメン。
秋田で稲庭うどん。
盛岡でわんこそば。
名古屋できしめん。
広島でお好み焼き。
香川で讃岐うどん。
博多でトンコツラーメン・・・。



そんな時、ふと思ったのですが、札幌に博多ラーメンのお店ってあるのかなぁ・・・って。

流石に、東京には日本全国のいろんなご当地グルメを扱うお店ってありますが、その逆は・・・。

大阪に広島風お好み焼きのお店ってありますが、広島に大阪風お好み焼きのお店ってあるのでしょうか?
博多に、札幌ラーメンや、横浜の家系ラーメンのお店ってあるのでしょうか?
香川に、稲庭うどんのお店や、きしめんが食べられるお店ってあるのでしょうか?

話は、海外にまでいって、トルコライスは絶対にトルコにはないでしょうし、
ナポリタンスパゲッティも、ナポリにはないでしょうし、
ケチャップライスに鶏肉や玉葱、人参などが入ったチキンライスも、シンガポールやタイには・・・あるわけ無いですね(^^;)

さて、そんなチキンライスなのですが、シンガポールやタイでは、こんな形のものが出てくるみたいですよ。
                             88a4202b.jpg


この日に、お伺いさせていただいたのは、天満橋にある、本場のチキンライス(海南鶏飯とか、カオマンガイって言われるやつですね)がいただけるお店、
その名も“Kao Man Gai”さんに行って来ました。
                        fe0caf05.jpg


お店は、ビルの2階にあります。
とはいっても、こんな感じで、通りから見てもすぐにわかるようになっていますよ。

こちらのお店、ランチタイムはカオマンガイと、カオマンガイトート(こちらは揚げた鶏)の2本立てて楽しむことが出来るそうです。
                 KaoManGai

階段で、2階(というか、中2階のような感じですね)に上がれば入口があります。

入ってすぐのところで、注文して、先に代金を支払うスタイルですよ。
メニューはこんな感じです。
                     KaoManGai

この日の注文は、カオマンガイのMサイズと、パクチー(おかわり)小。
注文すると、番号札のようなものを渡して下さいます。

表通りを見下ろせる感じのカウンター席に座り、料理が出来上がるのを待ちます。

店内は、カウンター席が6席と、4人掛けテーブルが2卓、そして、6人掛けの大きなテーブル席がひとつあります。
                     1855a296.jpg


私が入店した時間は、他に2~3人のお客さんがいただけでしたが、ランチタイムが近くなるにつれて、次々とお客さんがやって来ます。
先日、(たしか、7/24)オープンしたばかりのお店ですが、もうすでに、認知度は高いのでしょうね。

そんなことを考えていると、私がお願いした、カオマンガイのMサイズ、パクチープラスが出来上がってきました。
                           268ac40f.jpg


白いプレートの上に鶏を茹でたスープで炊いたご飯、
そして、その上に茹でた鶏がタップリと、パクチーがのっかって出てきましたよ(^^)

先ずは、スープからいただきましょう。
                       7e464ee5.jpg


やさしい味わいながら、しっかりと鶏の旨味を感じます。
中々いい感じですよ(^^)

それでは早速・・・
その前に、ソースをかけて。
「4種類のソースをお好みでお掛けになってお召し上がりくださいね。」
の言葉を思い出しました(^^;)

ソースはこんな感じで4種類楽しむことが出来ます。
                c64004dd.jpg


定番、ベーシック、オリジナル、スイートチリ。

スイートチリはどんな感じかわかりますが、名前だけでは、他のソースの味わいはちょっと想像できないですよね(^^;)

あ・・・
ちゃんと解説が書いてありますよ。
                    d642e904.jpg


オリジナルソース:青唐辛子がベース タイキッチンオリジナルあっさりたれ
定番ソース:赤唐辛子の少しスパイシーなカオマンガイ定番たれ
ベーシックソース:ガーリックが入っていない、辛さを抑えた初心者用たれ
スイートチリソース:カオマンガイトートにかける 甘くて少し辛さもあるたれ


なるほど・・・
とはいうものの、百聞は一食にしかず。
少しずつ、全てのソースを試してみましょう。

それでは早速、いただきます。
              d52f13e3.jpg


おぉ!美味しい(^^)(^^)
ソースの辛味と酸味。
それが、チキンライスのコクと旨味にピタッとマッチして、ほろほろに柔らかい鶏肉と合わさってすごく複雑な味わいを醸し出します。

今までいろんなカオマンガイをいただきましたが、中々個性的で美味しいソースですね、これ(^^)(^^)
1口目から、ちょっと嬉しくなってきました(^^)

そして、今度はパクチーをタップリと一緒にいただきましょう。
                 99a37aa5.jpg


(^^)(^^)(^^)
鮮烈な香りのパクチーは、食欲を増進させてくれますね。
そして、このパクチー、すごく柔らかくって美味しいんです(^^)(^^)(^^)
(これは、パクチー、“大”にしておけば良かったなぁ)

カオマンガイには、ソースを4種類とも少しずつかけたので、いろんな味わいを楽しめます。

それにしても、これはすごく楽しい(^^)
私が今まで食べたカオマンガイ、海南鶏飯は、醤油ベースのソース、ジンジャーソース、スイートチリソースの3つがついてくることが多かったのですが、
こちらのカオマンガイのソースは、そのどれとも違う(スイートチリは同じね)、本当にオリジナル食がいい感じです。
そして、どのソースもカオマンガイとの相性が素晴らしく、本当に美味しい。
そして、何よりも楽しいです。

後半は、プレートの上のソースを混ぜ合わせたりもしながら楽しみます。
                  cd62e01e.jpg


ちょっと他のお店ではない味わい。
この4種のソース、本当に楽しいですよ。
(Mじゃなく、Lサイズを注文すればよかったなぁ)

そんな感じで、あっという間に完食。
これが、600円から800円で楽しめるのだから、ちょっと嵌ってしまいそうですよ。

こちらのお店、ランチタイムはカオマンガイの専門店のようか感じですが、
ディナータイムには、いろんなタイ料理を全てワンコインで楽しむことが出来ますよ。
c0394dac.jpg
 3ca6b098.jpg
 35293eae.jpg
 e500a736.jpg

1ed82b7d.jpg
 f43a151d.jpg
 73d624a4.jpg
 c222100f.jpg


KaoManGai KaoManGai KaoManGai KaoManGai


ランチタイムにカオマンガイ、そして、会社帰りにもワンコインで気軽に。
如何でしょうか?
辛さもリクエストに応じて下さいますよ!
美味しいタイ料理で、暑い夏も乗り切っちゃって下さい(^^)





【Kao Man Gai】   
住所:大阪市中央区谷町1-6-8     MAP     
電話:06-6232-8700   
営業時間:11:00~14:30 17:30~21:00   
煙  草:禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

クセがあるものほど、その美味しさにハマると、抜け出せないって言いますよね。 日本食で外国人が好まないもの・・・。 糠漬け、味噌、納豆・・・。 慣れれば美味しいのですが、やはり苦手な方が多いようです。 では、日本人が苦手な外国の食べ物というと・・・。 ...
続きを読む
クセがあるものほど、その美味しさにハマると、抜け出せないって言いますよね。

日本食で外国人が好まないもの・・・。
糠漬け、味噌、納豆・・・。
慣れれば美味しいのですが、やはり苦手な方が多いようです。

では、日本人が苦手な外国の食べ物というと・・・。

匂いが強いチーズ、
ブラッドソーセージ
牛、豚、鶏以外の肉、
ルートビア、
ドクターペッパー、
バニラコーク・・・。


そして、好き嫌いがもっとも分かれるものが、「パクチー」じゃないでしょうか?

私がはじめてパクチーを食べたのは、学生時代の卒業旅行に香港に行った時。
確か、朝食で食べた、お粥に浮かんでいたんですよね。

「な、何じゃこりゃ! これまたクセのある薬味だなぁ(^^;)」
「それは、香菜(シャンツァイ)とイイマス。 慣レレバ、スゴク美味しくて、タップリと入れたくなりマスヨ!」


現地のガイドさんがそんな風に教えてくださったのを覚えています。

東南アジアが原産と思われているパクチー。
実は、パクチー発祥の地は、地中海沿岸だってご存知でしたか?
(私は、てっきりアジアのものだと思ってました(^^;))

さて、「慣レレバ、スゴク美味しくて、タップリと入れたくなりマスヨ!・・・」
そんなガイドさんの言葉を思い出して、この日もパクチー大盛で楽しんじゃいました。
                      61600996.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、東京渋谷にある、ベトナム料理とフォーのお店、
“ハノイのホイさん”。
                       4f27b20b.jpg


「都内で日曜日に美味しいランチをいただけるお店、何処かないですか?」

そんな問いかけに対して、友人のKさんに教えていただき、
渋谷駅を降りて、坂道を少しだけ登って行って来ました。

お店に到着したのは、開店5分前の11:25頃。
すでに、3組のお客さんが並んで待っていらっしゃいます。

人気店ですね。

ちょうど時間になり、お店の方が扉を開けてくださいました。

入口を入って正面のカウンター席に座らせていただきます。
                      69e31399.jpg


先ずは、メニューを確認。
            ハノイのホイさん

土日限定のホリデーランチの中から選びます。
やっぱり、こんな日は冷たいフォーがいいかなぁ・・・。
ミント香る冷やしフォーガー、そして、レモングラス香る冷やしフォーボー・・・。

因みに、フォーガーの“ガー”は鶏がら、フォーボーの“ボー”は、牛骨の事だそうです。

「すみません、冷やしフォーセットを下さい。」
「はい、本日の冷やしフォーは、“フォーガー”方になりますが、よろしいでしょうか?」
「はい、お願いします。」
「サイドディッシュはどれになさいますか?」


サイドディッシュは、
海老の生春巻き、
海老の揚げ春巻き、
ミニ屋台どんぶり
から選ぶことが出来ます。

「では、生春巻きでお願いします。」
(ミニ屋台どんぶりもすごく気になったのですが(^^;))

そんな感じで、注文を済ませ、料理が出来上がるのを待ちます。

ホリデーランチには、豪華なホリデーコースもあるのですね。
                  ハノイのホイさん

前菜、温菜、メイン、フォーまたはごはん、デザートと食後のドリンクまで付いて、2,500円。
この後仕事でなければ・・・。

そうそう、こんな感じでベトナムビールもいろいろと揃ってるのですよね(^^;)
                     ハノイのホイさん

後ろ髪を引かれながらも、何とか理性を保ち、料理が出来上がるのを待ちます。

それにしても、こちらのお店は人気がありますね。
こうしているうちにも、次々とお客さんが入ってきます。
そして、日曜日だからなのか、家族連れの方も結構いらっしゃいます。
アジア料理って、ちょっとピリ辛なイメージがありますが、こちらのお店では、いろんな料理のレパートリーがあるので、小さな子供さんでも楽しむことが出来るのでしょうね。

そんなことを考えながら、店内の様子を眺めていると、私がお願いした、冷やしフォーガーのセットが出来上がってきました。
                      976f775f.jpg


冷やしフォーガー、サラダ、生春巻きと、パクチーを大盛(+100円)でお願いしたので、どっさりと盛ってきてくださいました(^^)
                  931ebf70.jpg


透明なガラスの器が涼しげでいい感じですよね。
たっぷりの鶏肉を見ても、嬉しくなってきますよ(^^)

それではまず、スープからいただきましょう。
                      b7f7e158.jpg


うん、これはいいですね。
旨味がたっぷり!
食欲がわいてきますよ(^^)(^^)

そして、フォーもいただきます。
                     0ab5ba1d.jpg


(^^)(^^)
おいしいです!
フォーのことを調べると、
材料には麦ではなく米を使い、あまりコシはなく、また現地の人もコシの強さを求めない・・・。
何てことが書いてあったりします。
たしかに、さぬきうどんのようなコシはないのですが、心地よいノビを味わうことが出来ますよ(^^)
そして、なめらかな食感は、一度ハマると虜になってしまうこと間違いなし。
私もそんな1人だったりします(^^;)

さて、ちょっと一休みでサラダもいただきます。
               653a4eb5.jpg


大根とサニーレタスのシンプルなサラダではありますが、ドレッシングが美味い。

ベトナム料理に使われるヌックマムって、ホントに美味しいですよね。

おそらく、各家庭やお店によって味は様々なのでしょうが、こちらのはすごくいい感じですよ(^^)

そして生春巻きもいただきます。
                  9de288fa.jpg


野菜と海老と豚肉と・・・。
本当に具だくさんで嬉しくなってきますよ(^^)(^^)

カウンターの上に、ヌックマムと、レモン、砂糖、唐辛子、にんにくなどをブレンドして作った自家製の「ヌクチャム」があったので、春巻きをつけていただきます。
                      c3d2c50c.jpg


(^^)(^^)(^^)
これ、かなり美味いわ。
それにしても、こちらのランチセット、いろんな味わいが楽しめていいですね!

そして、またフォーガーをあじわいます。
この辺りで例のものを投入しましょうか・・・。

はい、山盛りのパクチーです。
               c6090d54.jpg


ドーンと香りが変わって、より一層深みが出た感じです。
これ、パクチー好きにはたまりませんね。
(逆の意味で、パクチーが苦手な人もたまらないでしょうが(^^;))

タップリのっかった鶏肉は、ものすごく柔らかいです。
                   2cb13475.jpg


胸肉もこんな感じで仕上げていただくと極上の味わいになりますね(^^)

そんな感じで、いろんな味わいを楽しませていただき、完食。

本当に満足出来る日曜日もランチタイムを過ごすことが出来ました。

ハノイのホイさん、次回は是非、温かいフォーやその他の料理も味わってみたいと思います。
あ・・・ディナータイムに来て、お酒と一緒に・・・って言うのもアリですね。
是非とも再訪させていただきたいと思います。





【ハノイのホイさん】   
住所:東京都渋谷区桜丘町17-6 協栄ビル    MAP     
電話:03-3464-8450   
営業時間:11:30~15:00 17:30~23:00 (日曜日はランチタイムのみ営業)  
煙  草:
定休日:なし(夏期休業あり。 詳しくはお店のHPで確認して下さい。)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランチタイム間近。 ものすごくお腹が空いている状況で思い浮かべるのは、ボリュームたっぷりで満足度満タンのランチ。 でも、今日の夜は飲み会があるし、ちょっと控えたい気もする・・・。 でも、コンビニのおにぎりやサンドイッチだけでは、一瞬でランチタイムは終わっ ...
続きを読む
ランチタイム間近。
ものすごくお腹が空いている状況で思い浮かべるのは、ボリュームたっぷりで満足度満タンのランチ。
でも、今日の夜は飲み会があるし、ちょっと控えたい気もする・・・。
でも、コンビニのおにぎりやサンドイッチだけでは、一瞬でランチタイムは終わってしまう。
そんな時、あなたならばどうされますか?

ガッツリといっちゃうか、
朝食のように控えめに済ませてしまうか。


でも、ヘルシーでありながら、しっかりと満足感を味わえるランチもあるのです。

さて、この日にお伺いさせていただいたのは、旭区にある“フォーのお店”
                         フォーのお店2014夏

店名を聞いてわかるように、ベトナムの麺類として有名な「フォー」をいただくことができます。

「フォー」と聞けば、ニョクマムの独特の香りがして、パクチーの香りがするものを思い浮かべる方も多いかと思います。
こちらのお店でいただけるフォーは、出汁がものすごく美味しいのです。
和風・・・と言っても過言ではないでしょう。
はじめてフォーを食べる方にも抵抗なく味わっていただけると思いますよ。

メニューはこんな感じです。
                         8fd3da0a.jpg


とりのフォー、
牛のフォー、
野菜のフォーの3本建てがメインで、サイドメニューに、
生春巻き、サラダ、ご飯を選ぶ事ができます。
(因みに、デザートも素晴らしいですよ!)

この日の注文は、とりのフォーに、野菜のフォーの野菜類をトッピング。
それに、生春巻きをひとつお願いしました。

あ、デフォルトでも野菜がたっぷり乗っかってるのがこちらのお店のフォーの特徴なのですが、
たっぷり野菜が旨いので、追加トッピングをお願いしました。
言ってみれば、野菜特盛り!って感じでしょうか。

注文が通ってから、調理していただけるので出来上がるまでゆっくり待ちましょう。
少々時間はかかりますが、それだけの価値はありますよ!

店内は、カウンター席と、テーブル席が3卓。
木をふんだんに使ったおしゃれな内装になっていますよ。
fda60f81.jpg
 e7d9a8aa.jpg
 フォーのお店2014夏

店主と最近行って、美味しかったお店の話などしながら、出来上がるのを待ちます。

間もなくして、生春巻きが先に登場。
                      8224ad1b.jpg


透明な生春巻きの中には、海老が入ってますよ。
特製のタレにつけていただきます。

(^^)(^^)
これが美味しいんですよね!
ここに来ると、必ずと言っていいほど注文してしまいます。
この内容で、ひとつ100円は、かなりお得だと思いますよ。

生春巻きの余韻に浸っていると、とりのフォー+野菜のフォーの野菜も出来上がってきましたよ。
                f62c8a17.jpg


これはサラダか!
っていうほど、たっぷりの野菜がのっかっています。

フォーには、小鉢と、947ce377.jpg



ちょこっとデザート、a1be209c.jpg
http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#


そして、別添でパクチーが添えられています。
(パクチーが苦手な人もいらっしゃるので、別添で出しているとのことです。)
                        844538a9.jpg


まずは出汁からいただきます。

いつ食べても素晴らしい!
本当に美味しい出しですよ(^^)(^^)

そして、フォーもいただきます。
                     be447761.jpg


あっさりとなめらかなフォーは、これからの季節、食欲のないときにでもサラッといただけそうな感じです。
因みに、7月からは、冷たい“冷製とりのフォー”も登場するのだとか。
昨年の夏に頂きましたが、サッパリと美味しかったですよ!)

そして、別添で出していただいたパクチーを投入!
                     6fb76854.jpg


これを混ぜ混ぜしていただきます。

(^^)(^^)(^^)
美味いんですよ、これが!

鶏肉はもも肉が柔らかく煮こまれてタップリと入っていますよ。
                        1c546a4d.jpg


そして、何と言ってもこちらのフォーの最大の特徴はたっぷりの野菜。
                    249cb5d6.jpg


サニーレタス、人参、じゃがいも、さつまいも、蓮根、牛蒡、しめじ、大根、たまねぎ・・・。
タップリと、しかも食べやすく美味しく野菜をいただくことが出来るのです。

これだけたっぷりの野菜をいただけるお昼ごはん、ちょっとなかなか無いと思いませんか?

そんな感じで、出汁、フォー、野菜、鶏肉の旨味をしっかり堪能しながら完食です。

しかも、しっかり満腹になることが出来、なおかつカロリー過多にならない。

ランチタイムには、しっかり満腹になって満足。
でも、夕方にはきっちり空腹感がやってくるとってもヘルシーなお昼ごはんなのです。
午後からも事務仕事で、デスクワークの時でも、体に優しいランチですね。


こちらの店主、昔ニューヨークで寿司職人をしていたそうで、フォーにも和の味わいがきっちり反映されています。

旭区にある、フォーのお店、
ちょっと他ではいただけないフォーを楽しむことが出来ますよ。




【フォーのお店】   
住所:大阪市旭区大宮1-17-17 大宮ビル103    MAP     
電話:06-7173-9117   
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

いろんなフレーバーが楽しめる。 そんなコピーを目にしたら、ついつい立ち止まって見てしまいます。 私が子供の頃には、バニラ、チョコ、ミックスの3種類くらいしかなかったソフトクリーム。 みなさんは、バニラ派でしょうか、チョコ派でしょうか。 あ、ストロベリー ...
続きを読む
いろんなフレーバーが楽しめる。

そんなコピーを目にしたら、ついつい立ち止まって見てしまいます。

私が子供の頃には、バニラ、チョコ、ミックスの3種類くらいしかなかったソフトクリーム。
みなさんは、バニラ派でしょうか、チョコ派でしょうか。
あ、ストロベリー味っていうのもありましたかね。
「何言ってるの? 当然ミックスでしょう!」
そんな声も聞こえてきそうです。

バニラ、チョコ、ストロベリー。
ソフトクリームの種類からきたのかどうかはわかりませんが、発売当初その3種類だったのが、マックシェイク。
(ソフトクリームではなく、王将アイスだったりして(^^;))

そんなマックシェイク、その他にもいろんな限定の味が出ていましたよね。

バナナ、ブルーベリー、チェリー、パイナップル、オレンジ、スイカ、青リンゴ、
コーヒー、グァバ、メロン、カスタード、アーモンドチョコ、ぶどう、アメリカンチェリー、ヨーグルト。
その他にも、杏仁娘や桃小町、メロンソワ、マスカットジェンヌ、抹茶なでしこ、マンゴリータ
なんて名前のものもあったような・・・。
                   fec63f37.jpg


それにしても、良く考えつくなぁって感じのたくさんの味が出てたものですよね。
それでも、いろんな味わいで楽しめるのは本当に嬉しいですよね。

さて、いろんな味わいといえば、幻のタレと10種類もの薬味で味わう、絶品鍋が期間限定でいただけるとのことで、ハービスENTにある、
“KIHACHI”さんに行って来ました。
                          97f84805.jpg


今回の企画は、
KIHACHI創業時に銀座店や青山店で提供されていた「KIHACHI NABE(キハチ鍋)」が、期間限定で復活。
この鍋は、熊谷喜八氏が中国やモンゴルの鍋料理をインスパイアして考案されたしゃぶしゃぶスタイルの料理だとのこと。

平日限定ではありますが、1月8日から3月4日まで、4名以上の予約限定で、個室で楽しめて、ひとり4,725円でいただくことが出来ます。

KIHACHIで鍋料理、さて、どんな感じなのでしょうか。

高級感溢れる個室で、まずは生ビールで乾杯!
               KIHACHI鍋

ここでも生ビール・・・。
とは言うものの、やはり最初の一杯には最高です(^^)

早速鍋の用意を・・・。
ではなく、ここはやはり“KIHACHI”さん。
本日の前菜3種盛り合わせを出していただきます。
(もちろん、これもコースの中の料理ですよ!)
                       b2f1439d.jpg


脂ののった寒ブリのカルパッチョには、ハニージンジャーのソースがかけられてあります。
“寒ブリに蜂蜜?”一瞬そう思いましたが、これがまた、ものすごく良く合うのですよ(^^)(^^)

そして、蒸し鶏と半熟玉子のシーザーサラダ。
この鶏肉、胸肉とは思えないくらいに柔らかくて美味しいですよ(^^)(^^)

そして、ホタテと海藻のサラダ。
これはもう、ビールでは満足出来なくなってきますよ。

というわけで、白ワインもいただきます。
                b928b90c.jpg



そんな感じで、前菜盛り合わせとワインを楽しんでいると、鍋の用意がはじまります。
                   ab9f57b1.jpg


コンロの上に、特製の出汁が入っています。
そして、大きめの器に入って出されたつけだれ。
                 82eac92c.jpg


これが、熊谷喜八氏や総料理長鈴木氏が妥協を許さず徹底的にこだわった、スパイシーなつけダレです。

もう、これだけでも食欲そそられる香りが立ち上がってますよ(^^)

さらに、用意された10種類もの薬味。
             459ebd06.jpg


「黒酢」「にんにく」「生姜」「ネギ」「ラー油」「醤油」「胡麻」「カピ(海老)」「紅南乳」などの薬味を入れて楽しみます。

通常の鍋ならば、初めにタレの中に薬味を入れて楽しむと思いますが、
このKIHACHI NABEは、具材を味わいながら、薬味でどんどん味を重ねていって、その味の変化も楽しむことが出来るのです。
ですので、食べる人によって、全く違う味わいを感じる事が出来ます。
自分の好みの味わいを見つける楽しみも提供していただけるのですね。

鍋に入れるお肉は、豚肉、牛肉、羊肉の3種類。
           66c9f6f8.jpg


それぞれ味わいが違う肉を、それぞれ好みの薬味と野菜でいただく。
0491beae.jpg
 594e5afc.jpg
 a77f2a85.jpg


これは想像していた以上に楽しみです。

先ずは豚肉をいただきます。
折角美味しい肉なので、火を通しすぎないようにして、先ずはタレそのものの味わいで。
                    408b70f7.jpg


美味い(^^)(^^)(^^)
これ、あまりにも完成度が高いですよ!

そして、牛肉も。
               cc943d7c.jpg


豚肉を味わった時と全く違った味わいですね。
このタレ、具材によっても様々な表情を見せてくれますよ。

ちょっとラー油を入れてみましょう。
         e2230c2e.jpg


そして、ラム肉をいただきます。
                         6dde383a.jpg


わ、これは抜群ですね!
やはり、モンゴルを意識したというだけあって、やめられない美味さです(^^)(^^)

こんな感じで、いろんな薬味を加えていきながら、味わっていくと、何種類もの鍋を味わっているような感覚になってきますよ。
               e881df25.jpg


豆苗、黄にら、ター菜、ネギ、豆もやし、セリ、エノキ茸、白玉、豆腐。
こちらの鍋には、たっぷりに野菜も付いてきます。

野菜が丁度いい感じになったら、タレの中に入れ、そして肉で巻いていただきます。
                    92b20d93.jpg

             
これまた、抜群に美味しい(^^)(^^)
なんだか、いくらでも食べられそうですよ!

この、平べったい春雨のようなものは、緑豆粉皮(フンピ)といって、鍋に入れて数秒で美味しくいただくことが出来ます。
               530ff855.jpg
 0c7cf398.jpg


10種類の薬味をいろんな組み合わせでしっかり堪能。
でも、それだけいろいろ組み合わせていっても、味が呆けたりしないのがちょっと感動。
これ、本当に一度味わっておくべきだと思います。


そしてこれは、KIHACHI青山本店でされているメニュー、「KIHACHI's “Tsutsumi” キハチの包み焼き」。
6d8514a9.jpg
 959b18bb.jpg
 c859845b.jpg


この日、鈴木総料理長が大阪にいらっしゃってたので、特別に出していただきました。
総料理長自ら切り分けていただきます。

これね、ビックリするほど美味しいんです(^^)(^^)(^^)
              6af80028.jpg


溢れる肉汁がパンにしみ込んで、ちょっと忘れられない味わいです。
ちなみにこの料理、春頃にはこちら、大阪のKIHACHIでもいただくことが出来るようになるとのこと。
楽しみですね(^^)

そして、デザートは、“紅玉林檎のスープとソーテルヌのジュレ グラスバニーユとともに”
                        KIHACHI鍋

林檎のさわやかな味わいと香り、食感が見事に調和されていて、大満足。
最後まで、KIHACHIイズム満タンのコースでした。

平日限定4名以上の条件付きではありますが、この内容で、4,725円は絶対にお値打ちだと思います。

ちょっとハイグレードな新年会や女子会にいかがでしょうか?
もし、あなたが幹事ならば、確実に株が上がりますよ!
ぜひ、薬味を重ねるごとに旨味が変化するKIHACHI NABEを堪能してみてください。
大満足、間違いなしだと思います。



【KIHACHI ハービスプラザエント】   
住所:大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 5階    MAP     
電話:06-6456-5061   
営業時間:11:30~16:00(L.O.14:30) 18:00~23:00(L.O.21:00)  
      (土日祝は、11:00~、17:30~オープン) 
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(ハービスPLAZA ENTに準ずる)
駐 車 場:あり(ハービスOSAKA(B3〜B5F)/ハービスENT(B3〜B4F))      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

連日37℃を超えるような暑さ、みなさん体調管理のほうはしっかりなさってますでしょうか? お盆のせいか、暑さのせいか、街中の人少ないような気がします。 甲子園では、高校球児が熱戦を繰り広げ盛り上がってますね。 私が高校生の時よりも、確実に気温、あがっている ...
続きを読む
連日37℃を超えるような暑さ、みなさん体調管理のほうはしっかりなさってますでしょうか?

お盆のせいか、暑さのせいか、街中の人少ないような気がします。
甲子園では、高校球児が熱戦を繰り広げ盛り上がってますね。
私が高校生の時よりも、確実に気温、あがっているかと思います。

37℃・・・体温・・・いえこれもう、微熱ですものね(^^;)

高校球児は集中力と体力で元気そうですが、実は応援している観客のほうが熱中症対策しなければならないのでは・・・。

甲子園名物、かち割り。
       8a8eb3da.jpg


冷たい生ビール。

そういえば、甲子園名物のジャンボ焼き鳥とカレー、
お持ち帰りや通販もやっているのだとか。

焼き鳥は、1セット10本入りで¥3,350-。
カレーのほうは、お試しカレー甘・中辛・辛口セット、各1箱づつで3箱セット(6食)になったものが、2,375円だそうです。

現地の味わいをご家庭でも・・・
とは言うものの、やはり現地で味わうのが一番かと思われますが(^^;)

さて、先日友人宅のエアコンの取り付けをお手伝いさせていただいたご褒美に、美味しいタイ料理のお店に連れて行っていただきました。

お伺いしたのは、平野にある、タイ・ベトナム・ラオス料理のお店、
“ワン・キッチン・ピット”さん。

こちらの店は、地下鉄谷町線の平野駅を上がってすぐのところにあります。

とは言っても、表通りから目立った場所ではなく、ビルの階段を上がって廊下を進むとこんな感じでお店があります。
                    ワンキッチンピット

店内は、カウンター席とテーブル席があります。
白い壁と木の内装が落ち着いた雰囲気を演出していますよ。
                 5e4bdfa8.jpg


この日は日曜日。
ランチタイムではありますが、ちょっと生ビールをば(^^;)

さぁ、カレーをはじめいろいろ楽しみましょう。

先ずはメニューを眺めます。
ワンキッチンピット ae4f5e13.jpg
 9f1939b0.jpg

ee6137bb.jpg
 9e81f9c3.jpg
 ワンキッチンピット

写真付きでわかりやすいメニューですね。
料理の名前だけだったら、ほんの一部の料理しかわかりませんが、(カオマンガイとか、トムヤムクンとか)説明も書いてあるのでうれしいですね。

いろいろ食べたいときや何を食べたらいいか迷ったときにはコースもお得です。
2人から注文できるのも嬉しいですね。
             ワンキッチンピット

ランチタイムにはこんなお得なメニューも。
ワンキッチンピット ワンキッチンピット

火曜日~金曜日には、ワンコインでいただける日替わり定食もありますよ。

気になるものをいくつかお願いしましょう。

先ずは、ソムタム。
            2fab7cb3.jpg


これは、ラオスの生パパイアの辛いサラダです。
これがね、中々の辛さなんですよ!
でも、辛さだけではなく、しっかり美味しいんです(^^)

そして、ガイ・ヤーン。
                   a5095ef8.jpg


これは、タイ東北部の料理で、ラオスのグリルチキン。

一緒に付いてくるタレを付けていただくのですが、これもまた美味い(^^)(^^)
昼間っからビールがすすんでしかたがないです(^^;)

やはりここに来たなら、これは食べておかないと・・・。
                   af184985.jpg


タイのチキンライス、カオマンガイです。
海南鶏飯、海南チキンライスともよばれる料理ですね。
日本のチキンライスとはかなり違いますが、これがまた美味いんですよ(^^)

一緒に付いてくるタレを上からかけたりしながら、味に変化を加えて楽しめます。
タイではこのカオマンガイの屋台がたくさん出ているとのことで、庶民のご馳走として親しまれているようですね。

そしてやはりカレーも・・・。
                        f9cb1dfc.jpg


グリーンカレーです。
ココナッツミルクのコクがある旨さを感じた後から、さわやかな辛さがやってきますよ。
それにしても、このグリーンカレー、美味しいですよ(^^)(^^)
ランチタイムには、このグリーンカレーが650円でいただけるのだから驚きですね!

もう少し何か食べたいなぁ・・・。
そう思ってメニューを見ていると、おもしろそうなものを発見。
      54b1f1b9.jpg


これは、パッシュセンヤイといって、米粉のきしめんを使った、タイ風醤油焼きそばです。
青梗菜、海老、しめじ、豚肉、人参と具だくさん!
何とも言えないいい香りが立ち上がります。

では早速・・・。
                           46f3b156.jpg


おぉ!
この食感、ソースの旨味が素晴らしい(^^)(^^)
そして、この幅広の麺がソースの旨味を十二分に生かし切ってるって感じです。

それにしても、昼間からよく食べました(^^)
こちらのお店、何をいただいても美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまいます(^^;)

平野区、市内中心部からはちょっと遠いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思うのですが、天王寺から谷町線で5駅、9分です。
意外と近いでしょ?

ちょっと足をのばして美味しいタイ料理、如何ですか?
ランチタイムに冷たいビール共に!
それもありかと思いますよ(^^)



【ワン・キッチン・ピット】   
住所:大阪市平野区背戸口5-6-20 フレンズビル1F中    MAP     
電話:06-4392-7170   
営業時間:11:30~14:00  17:00~23:00   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加