美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

カテゴリ: お好み焼き

広島焼きといえば、叱られるし、大阪焼きといえば、ちょっと別の食べ物になってしまう。そんな不思議な食べ物、お好み焼き。みなさんも大好きですか?そんなお好み焼きの聖地、広島と大阪・・・いえいえ、ちょっと待って下さい!うちのお好み焼きを食べないで、そんな事を言 ...
続きを読む
広島焼きといえば、叱られるし、
大阪焼きといえば、ちょっと別の食べ物になってしまう。


そんな不思議な食べ物、お好み焼き。
みなさんも大好きですか?

そんなお好み焼きの聖地、広島と大阪・・・
いえいえ、ちょっと待って下さい!
うちのお好み焼きを食べないで、そんな事を言ってもらっちゃ困る。

そんな声があちこちから聞こえてきそうです。

東北地方の「どんどん焼き」、東京の「もんじゃ焼き」、
浜松の「遠州焼き」、大阪岸和田の「かしみん焼き」・・・。


って、意外といろいろあるみたいです。

そして松山にも、知る人ぞ知る、
激ウマのお好み焼きが存在しているのです。
それは、三津浜焼き。

そのお好み焼きは、牛肉と牛脂を使うお好み焼きなのだとか。
そして、三津浜焼きを一度食べると、その味が忘れられなくなって、
多くの人がリピートするのだとか。

         IMG_4906

そんな三津浜焼きをいただくことができるお店の1軒、
“日の出”さんにお邪魔させていただきました。
いよてつの三津駅からすぐのところにお店はあります。

お店の前には、黒板があり、

飲食→
持ち帰り→     (この空白に時間が記入される)

     まで  

予約でいっぱいです。


そう書かれてありますが、このときは、時間の記入なし。
ということは・・・

「すみません、大丈夫でしょうか?」
「どうぞ、そっちの席に座ってください。」

案内していただけました。

         IMG_4912

メニューはこんな感じで、店内のホワイトボードに書かれてあります。
お好み焼きの台に、そばもしくは、うどんを選べるのは広島と同じ。
三津浜焼きの特徴、トッピングの「牛脂」はここで指定するのですね。

注文は、
そは、肉玉入りで、脂のトッピングあり。

瓶ビールは自分で冷蔵庫から出して申請します。

注文が通ると、
ご主人が目の前の大きな鉄板で焼きはじめてくださいます。

ビールを飲みながら待っていると、次々とお客さんが入ってきます。
とは言っても、席は全部で5席。
というわけで、あっという間に外で待つお客さんが2〜3名。
本当に人気ですね。

         IMG_4910

そして、私がお願いしたお好み焼きも焼き上がったようです。
タップリのソースをかけていただき、上から青のりで仕上げます。

       IMG_4915

中にそばが入った、厚みタップリのお好み焼き。
こうやって見ると、広島のお好み焼きと同じではないか?
そのように思ってしまいます。 

それはさておき、まずはひと口いただきましょう。

       IMG_4918

お! これは美味しい。
生地の食感といい、そばの感じといい、思っていた感じのどストライク!
そして、ほのかに感じる甘みは・・・。

      IMG_4922

これです。
これは、牛脂。
すき焼きのときに使ったりするアレですよ。

牛脂といえば、脂を引くのが目的で、そのまま食べるものではない。
そう教えられて来ましたが、今ここにちゃんと存在します。
しかも、かなりしっかりと。

この牛脂、
牛肉の油を使って焼いたお好み焼きではなく、牛脂はれっきとした具材。 

郷に入れば郷に従え!

えぇぃ、いっちょ行ってみるか・・・。

          IMG_4923

そんなわけで、いただきます。

・・・・・ん。
うむむむぅ・・・・美味い(^^)


信じられないでしょうが、これが絶品なのです。
しかも、かなり。

この牛脂、そして牛肉が一体となってかなりの旨味を出してくるのです。
それが、特製のソースと絡み合って、なんとも言えない美味しさを醸し出すのです。

         IMG_4926

お好み焼きの中にも、しっかり具材として存在しています。
これはまいった、こんなの美味しいものだとは。

その美味しさに、しっかりと魅了され、
夢中で完食させていただきました。

松山の三津浜焼き。
これがおいしさの秘密であり、魅力なのですね。
たしかにこれは、また食べたくなります。
リピーターが多いのも納得ですよ。

三津浜焼きを提供するお店は、この界隈に何軒かあり、
それぞれのお店によって、焼き方、具材、ソースやふりかけに違いがあり、
個性を出しているようです。

こちらのHPには、三津浜焼きのこと、
もっと詳しくいろいろと書いてありますよ。


松山にお出かけの際は、ぜひ立ち寄ってみてください。
是非体験していただきたいです。







【日の出】
住 所:松山市三杉町11−8    MAP
電 話:089-952-3676
営業時間:11:00〜19:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:水曜日
駐車場:なし




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







   
このエントリーをはてなブックマークに追加

カレーライスとライスカレーって、どう違うのか?そんな疑問を持ち、高校生の時に大いに盛り上がったことがあります。ごはんを先にお皿に盛り、その上からカレーをかけるのがライスカレー。でも、普段はカレーライスと言ってるぞ・・・。あ、ごはんとカレーが別々に出てくる ...
続きを読む
カレーライスとライスカレーって、どう違うのか?

そんな疑問を持ち、高校生の時に大いに盛り上がったことがあります。

ごはんを先にお皿に盛り、その上からカレーをかけるのがライスカレー。
でも、普段はカレーライスと言ってるぞ・・・。
あ、ごはんとカレーが別々に出てくるあれが、カレーライスか!

ま、どうでもいい話なのですが、話のネタとしては面白かったですね。

それに似たような話で、神戸では「焼きそば」のことを
「そば焼」っていうことが多いらしいですね。

確かに、神戸のお好み焼き屋さんのメニューを見てみると、
「焼きそば」ではなく、「そば焼」って書いてあります。

      IMG_3770

そば焼だけではなく、うどん焼もあります。
(でも、焼めしは「めし焼」にはならないんですね^^;)

そして、お好み焼きも豚玉、イカ玉ではなく、
ぶた焼、すじ焼、いか焼・・・。

あ、そうそう!
そもそも大阪のお好み焼きと、神戸のお好み焼きは違うのです。

キャベツ、生地、具材を混ぜてから焼くのが大阪のお好み焼き、
それに対して、神戸のお好み焼き、
神戸焼きは、溶いた粉を薄く焼いて、粉かつおをふりかけ、
キャベツを乗っけます。

あ、広島のお好み焼きのように大漁にではなく、一摘みって感じですかね。
そしてその上に具材をのっけ、さらに溶いた粉をかけて裏返して焼く。

          IMG_3785

すると、こんな感じに焼き上がります。

この日は、そんな神戸のお好み焼き、神戸焼きが食べられるお店、
春日野道にある“あっちゃん”に連れて行っていただきました。

      IMG_3768

お店は、11:30から20:00までで、嬉しいことに通し営業です。


          IMG_3769
リーズナブルなお値段設定も嬉しい。
ごはんを注文すれば、味噌汁とお漬物も付いてくるので、
自動的にお好み焼き定食が出来上がりますね(^^)

週末、土曜日の昼下がりに訪問させていただきましたが、
地元のお客さんっぽい方たちで賑わっています。

         IMG_3773

奥のテーブルに座らせていただき、改めてメニューを確認。

     IMG_3771

ぶた焼、いか焼き、かす焼・・・・
ん、シーチキン焼?
凄いのがあるなぁ^^;

お好み焼きも、そば焼・・・いえ、うどん焼にしましょう。
結局、ちゃんぽん焼き(ちゃんぽん麺の焼きそばじゃないよ^^;)と、
オムうどんをお願いしました。

お好み焼きが出来上がるまでの間、瓶ビールでも飲んで待ってましょ(^^)
でも、同行した友人は、お酒をそんなに呑めないので、
アップルを注文していましたよ。

コカ・コーラ、アップル、ラムネ、ウーロン茶ってメニューに書いてあると、
懐かしのファンタアップルが出てくるのかと思っていたわけですよ。

でも、出てきたアップルはこんな感じ。

             IMG_3775

うわぁ、これまた昭和ノスタルジック。
銭湯にあった、みかん水のような(^^)

一口いただきましたが、素朴で懐かしい味がしましたよ〜。

みかん水・・・いえ、あっぷるの味わいとともに、記憶の中でタイムスリップ。
ちょっといい感じの時間です(^^)

そして、お願いしたちゃんぽん焼きが出来上がってきました。

      IMG_3785

ちゃんぽんっていうのは、ちゃんぽん麺のことではなく、
いろんな具材がミックスで入っているから。
長崎ちゃんぽんにも具がいっぱいでしょ(^^)

         IMG_3782

ソースを塗ったりするのは、自分たちで。
かつお、のり、醤油・・・

    IMG_3778

神戸に来たからには、辛いどろソースは外せませんよね。

           IMG_3794

まずは普通のソースを垂らして、

   IMG_3802

おぉ、いい感じでなって来たゾ(^^)

そして、あっちゃん特製の赤いタレも塗っちゃいましょう!

            IMG_3803

どろソースの横にあった、りんごの形の入れ物のやつですね。
希望すれば、お持ち帰り用を300円で購入することが出来ますよ〜。

   IMG_3810

そんなに激辛ってわけじゃないので、これだけつけても大丈夫ですよ。

              IMG_3820

お好み焼きのてこを使って、全体に塗って、

    IMG_3829

粉カツオと、

            IMG_3834

それでは、早速いただきましょう。

       IMG_3840

ぶた、たこ、すじ、海老など具だくさん!
大阪のお好み焼きに比べて、軽い感じで、いくらでも食べられそうですよ(^^)
それに、この特製の赤いタレが美味しいんです。
大阪のお好み焼きや、広島のお好み焼きもいいけれど、
神戸のお好み焼きも美味しいですね(^^)

そして、オムうどん焼も出来上がってきましたよ。

           IMG_3813

ゴロンっと、鉄板の上に置いてくださいます。


     IMG_3818

ふわっとした感じの玉子に凄くトキメキますね(^^)

うどん焼、通常はソースで仕上げてくださるそうですが、
この日は醤油味でお願いしました。

そして、これにも赤いタレを。

              IMG_3827


旨味を辛さが少しアップして、本当に美味しいタレですよ(^^)

    IMG_3847

神戸のお好み焼き屋さんって、大阪と変わらないと思っていましたが、
それは大きな誤解。
神戸オリジナルの文化があります。

大阪のお好み焼き、広島焼き、神戸焼き。
それぞれの違いをぜひ味わってみてください。

食べ比べ、たのしいですよ〜(^^)











【あっちゃん】
住 所:神戸市中央区北本町通4−2    MAP
電 話:078-241-8903
営業時間:11:30〜20:00
煙 草:喫煙可
定休日:日曜日・第2月曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







  
このエントリーをはてなブックマークに追加

粉もん。小麦粉を主原料とした料理の総称・・・このように解説されているようです。実際に、お好み焼きやたこ焼きなどを指すことが多いですね。もっと広義に考えてみると、うどんやラーメン、団子や餃子もはいってくるのだとか。(先生! ケーキって粉もんに入るのでしょう ...
続きを読む
粉もん。
小麦粉を主原料とした料理の総称・・・

このように解説されているようです。
実際に、お好み焼きやたこ焼きなどを指すことが多いですね。

もっと広義に考えてみると、うどんやラーメン、団子や餃子もはいってくるのだとか。
(先生! ケーキって粉もんに入るのでしょうか^^;)

粉もんの代表選手、お好み焼きやたこ焼き。
実は日本全国に、結構いろんな物があるんですよね。

関西のお好み焼き、広島のお好み焼き、月島のもんじゃ。
たこ焼き、明石焼き(明石では玉子焼きという)、ラジオ焼き、
かきおこ・・・。


関西に遊びに来る方を案内して喜ばれるのも、
本場関西のお好み焼き屋たこ焼き。
でも、こちらのお店のような変化球もたまにはいかがでしょうか?

この日にお邪魔させていただいたのは、十三にある、ねぎ焼のお店、
”ねぎ焼やまもと本店”さん。

お店の名前にあるとおり、ねぎ焼のお店です。

お店に入り、カウンター席に座らせていただき、メニューを見せていただきます。

     IMG_0911
当時のねぎ焼は、子どもたちの賄い食。
賄いから生まれた料理は多いですが、ねぎ焼もそうだったのですね。

          IMG_0910
ねぎ焼があれば、お好み焼もある。
これは当然なのでしょうね。

               IMG_0912
そして、焼そばと鉄板焼きもも当然ラインナップ。
大きな鉄板で焼かれる、いか塩焼って本当に美味しいですものね(^^)



        IMG_0913

ねぎ焼が出来上がるまで、ビールでも飲みながらゆったりと待つのも、
なかなかいいものです。

眼の前の鉄板では、他の人が注文した豚平焼きが焼かれています。
この豚平焼きを焼かれる様子がなかなか面白い。
他とはちょっと変わっていて、「へぇ、そうなるか!」って感じなのですよ。

「これ(豚平焼き)、美味いですね〜!」
「そうやろ!」

そんな会話も聞こえてきて、またそれもいい感じなのです。

そんな感じで、お店の雰囲気を楽しんでいると、私達が注文したねぎ焼も出来上がってきました。

         IMG_0919

こちらは、ハイデラックスねぎ焼。
いか、牛肉、豚肉、すじ肉のすべてが入った満足度の高いやつ。
いろんな美味しさを楽しめますよ(^^)

   IMG_0920

そしてこちらは、お好み焼。
ソース、マヨネーズ、青のりとカツオがタップリで、食欲をそそられます。

私が注文したのはこれ。

             IMG_0918

ねぎ焼といえば、すじねぎ。
シンプルだけど、甘辛く煮込まれた牛すじ肉のぞんざい感が凄くいいのです。

     IMG_0925

小さなテコで鉄板からそのまま食べるのが、大阪流。
アツアツなので、ちょっとしたコツは要りますが、この美味しさを覚えてしまうと、
お皿に移すなんてもったいなく感じてしまいますよ。

          IMG_0928

ねぎ焼きの友には、もちろんこれ。
オリジナルのイラスト入りのコップがいい感じなのです(^^)

         IMG_0927

ねぎ焼きには、お好み焼きとは違い、ソースではなく醤油ベースのタレを塗っていただきます。
鉄板で「ジュッ」となった部分も香ばしくて美味しいのです。

お好み焼きやたこ焼きもいいけれど、もう一つの大阪名物も如何でしょうか?
いい思い出話を持って変えることができますよ〜(^^)











【ねぎ焼きやまもと 本店】
住 所:大阪市淀川区十三本町1−8−4    MAP
電 話:06-6308-4625
営業時間:11:30〜22:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:第2・4水曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







  
このエントリーをはてなブックマークに追加

広島の人に、広島風お好み焼きのことを、「広島焼」と言えば、怒られるって本当だろうか?広島では、お好み焼きといえば、生地を敷き、その上にキャベツやもやしなどの野菜、そして、そばかうどんを乗っけて、重ね焼きしていくスタイルがスタンダード。ということは、大阪風 ...
続きを読む
広島の人に、広島風お好み焼きのことを、
「広島焼」と言えば、怒られるって本当だろうか?


広島では、お好み焼きといえば、生地を敷き、その上にキャベツやもやしなどの野菜、
そして、そばかうどんを乗っけて、重ね焼きしていくスタイルがスタンダード。

ということは、大阪風のお好み焼きのことは、逆に「大阪焼」と言うのだろうか?

大阪焼といえば、東京をはじめ、東日本に存在するらしい。
どのようなものかと言えば、直径12〜3cm、厚さは4cmほどの、
ミニお好み焼きのようなもの。

大阪では食べられなくて、似ているものは「リング焼き」や「○○焼き」がそうだろうか?
(東京コロッケも東京にはないですものね^^;)

広島にはない、広島焼。
大阪にはない、大阪焼。


では、明石焼は・・・。

この日にお伺いさせていただいたのは、明石駅前、
魚の棚商店街にあるおみせ、“よし川”さん。

            IMG_5829

お店の看板には、「玉子焼」と書いてあります。

明石では、明石焼のことを「玉子焼」というのです。

持ち帰りも可能なのですが、店内で出来たての熱々を食べるのが美味しいです。

普段はお好み焼きのメニューもあるようですが、
週末は玉子焼とたこめしのみをいただくことが出来るようです。

      IMG_5827

店内のメニューには、明石焼・たこめしの文字があります。
明石焼と書いたほうが、観光のお客さんにわかりやすいですものね。

もちろん、明石焼とたこめし、両方ともお願いしました。

店内は、4人がけのテーブル席が5つと、カウンター席が6席ほどあります。
週末とあって、たくさんのお客さんで賑わっていますよ。

明石焼お店は、魚の棚商店街にも何軒かお店があり、
商店街を離れた場所や港近くにも何軒かあります。

それぞれのお店ごとに特徴があって、何軒かはしごしてみるのも楽しいかもしれませんね。

そんなことを思いながら待っていると、私が注文した明石焼が出来上がってきました。

         IMG_5808

板の上に綺麗に整列して並ぶのが、明石焼のスタイル。
こちらのお店は、10個で1人前です。

それでは早速いただきましょう。

      IMG_5813

   (^^)(^^)

そのまま食べても美味しいのですが、
やはり出汁にくぐらせると味にふくらみが出ますね。

何故、明石焼は地元明石では玉子焼と呼ばれるのか?
それ、一口食べるとすぐに理解できます。
普通のたこ焼きよりも明らかに玉子の量が多いのです。

いや待てよ・・・
小麦粉の量が少ないのか?

そんな事を話しながらも、明石焼の味わいを楽しみます。

そして、こちらのお店に来たならば、是非食べてほしいのは、たこめし。

           IMG_5817

少し大きめの器にはっぷりと入って、300円はお得だと思います。

     IMG_5826

しかも、美味しいんだからやめられません(^^)

明石焼と、たこめしで明石の美味しいもの三昧。
魚の棚商店街を散策がてら、立ち寄ってみて下さいね!








【よし川】
住 所:兵庫県明石市本町1-2-16    MAP
電 話:078-911-8311
営業時間:10:00〜18:00 
煙 草:喫煙可
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

定番のお土産ってありますよね?伊勢の赤福餅、北海道の白い恋人、博多のひよこ饅頭、静岡のうなぎパイ・・・出張や旅行で見かけても、「なんだか今更なぁ・・・」そう思うことが多いと思います。折角だから、いつもとは違う、ちょっと変わったものを・・・。その気持ち、わ ...
続きを読む
定番のお土産ってありますよね?

伊勢の赤福餅、北海道の白い恋人、博多のひよこ饅頭、静岡のうなぎパイ・・・

出張や旅行で見かけても、「なんだか今更なぁ・・・」
そう思うことが多いと思います。

折角だから、いつもとは違う、ちょっと変わったものを・・・。
その気持ち、わかります。
でも実は、自分もちょっと食べてみたいと思うんですよね^^;

でも、”ちょっと変わったもの”よりも、”定番のいつもの”の方が喜ばれたりするから、
ちょっと肩透かし。
そんな経験ありませんか?

そういえば・・・

自分自身が食べるならば、定番のお土産の方を食べてみたかったりする・・・。

白い恋人、生八ツ橋、東京ばな奈・・・

たまに食べると美味しいんです(^^)


そんなことを思いながらも、
羽田空港で「もんじゃ焼きセット」を買ってる自分自身がいるのですが^^;

家でもんじゃもいいけれど、
大阪でもおいしいもんじゃのお店、行ってみませんか?

          IMG_2265

この日は、そんな大阪の美味しいもんじゃのお店、
京橋にある”鉄板食堂 てっこて”さんにお邪魔させていただきました。

店内のテーブル席には、コンロが置いてあります。
ここで、もんじゃ焼き屋鉄板料理をいただくことが出来るのですね。

先ずは、レモンサワーで乾杯!
そして、メニューを確認します。

    IMG_2194

            IMG_2196

鉄板メニューやデカ串など、気になるメニューがたくさんあります。

   IMG_2195

そして、もんじゃ焼きのメニューはこんな感じ。
いろんな種類があって、迷ってしまいます。

         IMG_2197

そして、自分でもんじゃを焼くと、トッピングを一品プレゼントしてくれるのだとか。
チャレンジしてみては如何でしょうか?

オススメと書かれた、明太チーズもんじゃと、気になるものを注文します。

      IMG_2190

店内は、カウンター席と4人がけテーブル席が6卓。
奥には掘りごたつ式の個室もありますね。

   IMG_2199

ヘルシーで新感覚 出しにこだわる 関西風もんじゃ焼き

お好み焼きの聖地、関西でもんじゃに挑戦。
これは楽しみです。
とはいえ、お好み焼きともんじゃ焼きは、似て非なるもの。

確かに、「お好み焼き定食」はOKでも、「もんじゃ焼き定食」(があっても)はNGですねぇ^^;

そんな会話をして待っていると、先に付き出しが出来上がってきました。

         IMG_2203

もやし炒めなのですが、これを鉄板に上に乗っけてくださるので、
ずっと温かい状態のものをいただくことが出来るのです。

そして、ツンピリわさびの和風豆腐サラダ。

       IMG_2206

名前の通り、わさびのツンピリが癖になるサラダ。
「おぉ、鼻が〜!」なんて言いながら食べるのが美味い。
海苔のアクセントもいい感じで、美味しいですよ。

そんな感じで楽しんでいると、明太チーズもんじゃの準備が出来たようです。

      IMG_2207

自分で焼く・・・
いえいえ、もんじゃを食べるのは、片手で数えられるくらいなので、
ここはお店の方に焼いていただくことにします。

          IMG_2209

まずは鉄板の上に、イカのようなものをのっけて、

   IMG_2212

その上に、具材を広げてゆきます。

         IMG_2216

てっぺんに、明太子も乗っかって中々綺麗。
って、このまま焼いていくわけではないのです。

        IMG_2219

これを一旦崩して、テコで混ぜ合わせてゆきます。

   IMG_2224

真ん中を開けて、ドーナッツ上にしたら、その中にだしを入れて、
更に混ぜ合わせてゆきます。

          IMG_2238

  IMG_2239

こんな感じで焼けてきたら、小さなテコを使って、
端っこの方から、つまみ食いのような感じで食べていってOK。

          IMG_2244

お好み焼きに比べて、遊びココロ旺盛な所が良いのです。
ちびちび食べながら、レモンサワーを楽しむ。
ちょっと早目の時間の0次会、〆の一軒としても使えますし、
もちろんガッツリと食べることも大丈夫。

そうそう、〆といえば、こんなメニューもありますよ。

     IMG_2253

これは、てっこて焼きラーメン。

         IMG_2258

スープにつけて、パリパリといただく感じで、
アテにもなりますよ。

大阪もんじゃの”てっこて”さん。
出汁がきいてて、美味しいもんじゃと美味しい鉄板料理がリーズナブルにいただけます。
今度は是非、「ピリ辛麻婆もんじゃ」にチャレンジしてみたいと思います。












【tekkote(てっこて)】
住 所:大阪市都島区東野田町4−6−19 1F    MAP
電 話:06-6351-2820
営業時間:17:00〜24:00 ※日曜日は、15:00〜22:00 
煙 草:喫煙可
定休日:不定休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

8月15日は終戦記念日。見方を変えれば、お隣の韓国では、8月15日は「光復節」と言って、日本の植民地支配から解放された日なのだそうです。同じ日でも、大きく意味は変わるのだなぁ思います・・・同じ記念日でも、もう少し軽いの、行きましょう!8月8日って、焼きそば記念日 ...
続きを読む
8月15日は終戦記念日。

見方を変えれば、お隣の韓国では、8月15日は「光復節」と言って、
日本の植民地支配から解放された日なのだそうです。

同じ日でも、大きく意味は変わるのだなぁ思います・・・


同じ記念日でも、もう少し軽いの、行きましょう!

8月8日って、焼きそば記念日って知ってましたか?

何で、8月8日が焼きそば記念日なのか・・・

諸説あるようですが、一説によると、
8月9日が、「焼く日」。
8と9ですから、やく。

その隣、「やく」・・・「焼く」のそばにあるから、焼きそばなのだとか^^;



さて、焼きそばではないけれど、今日は焼きうどんで行ってみましょうか!


岡山県津山市は、ホルモンうどん、いわゆる焼きうどんなのですが、
津山ホルモンうどんが有名らしいです。

この日は、そんな「津山ホルモンうどん」がいただけるお店、
お好み焼き 三枝”さんにお邪魔させていただきました。

         IMG_6399

「さえぐさ」でも、「さんし」でもなく、「みえ」と読みます。
(お母さんの名前が、みえさんなのだとか。)

お店に到着したのが、丁度お昼を回った頃。
駐車場も店内のテーブルも丁度ひとつだけ空いていました。(ラッキー!)

席に着き、先ずはメニューをみせていただきます。

          IMG_6336

お好み焼き屋さんのメニューって、
「お好み焼き」、「焼きそば」、「鉄板焼き」って
構成になってることが多いと思いますが、こちらの場合は、
ホルモン系がTOP。

ホルモンうどんは、ノーマルのホルモンうどんと、
塩ホルモンうどんの2種類があるみたいです。

しかも、1玉と2玉の値段差が、たったの50円ならば、2玉に決まりですね!
(初めての店で、大盛はキケンだと言われていますが^^;)

この日の注文は、ホルモンうどん(2玉)と、塩ホルモンうどん(2玉)、
そして、お好み焼きのミックスをお願いしました。

店内は、L字型のカウンター席が10席ほどと、鉄板付のテーブルが3つほど。

           IMG_6338

観光客と地元の方が半々くらいでしょうか?
人気のお店って感じですよ。

    IMG_6351

お好み焼きと鉄板焼きのメニュー。
車でなければ(来れないかもしれませんが^^;)
ビールのつまみにいろいろ注文してみたいところです。

         IMG_6346

またまた、こんな誘惑が・・・
これ、気になるから、帰りにどこかスーパーによって探してみよう!

   IMG_6350

津山ホルモンうどん、B-1グランプリで入賞しているのですね!
1度、このイベントにも行ってみたいものです。

              IMG_6398

カウンターの中では、大きな鉄板の上で、ホルモンうどんが焼かれているのが見えますよ。

そんな感じで、眺めていると、私たちが注文したホルモンうどんも出来上がって来ました。

      IMG_6352

先ずは、塩ホルモンうどん 普通(2玉)。

ホルモンとタマネギ。
そして上に海苔がのっけられていて、かいわれ大根も添えられています。

それでは、一口いただきましょう。

          IMG_6361

あ、なるほど美味い!
塩だれ焼きそばのうどん版って感じでしょうか?
アッサリしていて、いくらでも食べられそうな感じですよ(^^)

    IMG_6364

そして、特筆すべきはホルモンの美味しさ。
タレで味付けして出すのが、通常のホルモンだと思いますが、
こちらのホルモンは塩だれでも臭みがなく、本当に美味しい。
アッサリと食べたいならば、こちらに決まりでしょうか?

そんなことを思いながら、塩ホルモンうどんを食べていると、
通常のホルモンうどんも出来上がってきました。

            IMG_6381

こちらは、特製のタレで味付けされていて、具材はホルモンとホルモンとタマネギ、
そして、長ネギがタップリと入っています。

それでは、こちらの方もいただいてみましょう。

      IMG_6388

    (^^)(^^)

お、これもいい!
流石にホルモンうどん用に考えられたタレだけあって、すごく良く合いますね!

            IMG_6390


塩もいいけれど、タレ味のホルモンうどんを食べずに帰ることは、
絶対にしたら損!
これは困った、甲乙付けがたい位に、よく出来ていますよ(^^)


岡山県津山市のお好み焼きは、大阪風?
それとも、広島風?

      IMG_6377

と、思い注文したのですが、
こちらのお好み焼きミックス(肉、イカ、エビの三種入)は、大阪風ですね。
具材タップリ、安心の味わいです。

「お店の名前、さんしさん? さえぐささん?」
「みえって言うのよ、あたしの名前、三枝(^^)」


隣のお客さんが、お母さんとそんな会話をしているのが聞こえてきます。
テキパキと動く、カウンターの中、鉄板の前の店主と、
柔らかな雰囲気のお母さん。
このバランスと、ホルモンうどんの美味しさが、
こちらのお店の人気の秘密なのでしょうね(^^)

思わず帰りに、お土産用のホルモンうどんのタレを買ってしまいました。

ちょっと遅めのお盆休みを取られている方、
少し足をのばして、岡山県津山まで、行ってみませんか?
ゆったりした気持ちになれますよ(^^)











【お好み焼き 三枝(みえ)】
住 所:岡山県津山市上河原441−5    MAP
電 話:0868-23-3972
営業時間:11:30〜14:00  17:00〜21:00 ※日祝は、11:30〜15:00 
煙 草:喫煙可
定休日:月曜日(祝日の場合は、翌日休業)
駐車場:あり

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 

お好み焼 三枝お好み焼き / 津山駅津山口駅東津山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

このエントリーをはてなブックマークに追加

聞き間違えかと思って、思わず聞き返す、二度見する。そんなことってたまにありますよね。先日行ってきた、岐阜市にある中華そばのお店、「丸デブ総本店」。大阪千林にある、「加藤茶店」。インド料理店が閉店し、そのあとに入ったスペイン料理店の看板が、スペイン■料理っ ...
続きを読む
聞き間違えかと思って、思わず聞き返す、二度見する。

そんなことってたまにありますよね。


先日行ってきた、岐阜市にある中華そばのお店、「丸デブ総本店」。
大阪千林にある、「加藤茶店」。
インド料理店が閉店し、そのあとに入ったスペイン料理店の看板が、
スペイン料理って、シートを貼ってあるのを見た時^^;
病院の待合で、「あしだまなさん〜」って呼ばれているのを聞いて、
思わずそっちの方を見たら、他の何人かも見てた時^^;
(って、同姓同名の“あしだまな”さん、複雑な気持ちでしょうね^^;)

二度見してしまったと言えば、お好み焼き屋さんで見た、「カレーライス焼」の文字。
  
           IMG_21301

お好み焼きの上に、カレーソースが掛かってるのって、たまにありますが、
カレーライスと来たのは初めてかもしれません。

この日にお伺いさせていただいたのは、大阪南船場にある、
お好み焼きのお店、“桃太郎”さん。

    IMG_2156

長堀通りからは、三休橋の交差点を北へ歩いて5分ほどのところ、
地下1階にお店はあります。

店内に入り、テーブル席に座らせていただきます。


「ランチでよろしいですか?」
「いえ、カレーライス焼って今の時間でも食べられますか?」
「別メニューになりますが・・・」
「大丈夫です、カレーライス焼をお願いします。」


そんな感じで、カレーライス焼をお願いしました。

こちらのお店に来たのは、

「何か、大阪らしいもの・・・・
大阪にしかないようなメニューを教えてください。
あ・・・もちろん、カレーと関係するもので。」


そんな無理難題楽しい課題をいただき、こちらのお店にたどり着いたのです。

店内は、4人掛けのテーブルが9卓。
          IMG_2129

お好み焼き屋さんらしく、全てのテーブル席には、鉄板が標準装備されています。

メニューはこんな感じで、壁に掲げられてあります。

         IMG_2130
カレーライス焼もすごいのですが、他にも色々美味しそうなメニュー、ありますね。
仕事帰りに寄るもの良さそうですよ。

ちょっと早めの時間に入店したので、他にお客さんはいませんでしたが、
このあとから、続々とお客さんが入ってきます。

そして、みなさん(多分全員)、ランチを注文しています。

他の人が食べているのを、横目でチラッと見てみると、
鉄板の上にはお好み焼き、そしてテーブルには、
ごはんと味噌汁と漬物。
大阪では有名な「お好み焼き定食」ですね。

関西以外の方は、この組み合わせを「理解できない!」と
仰いますが、食べてみると、すごく美味しいですよ。
是非とも怖がらずに実食を!

さて、そんなことを考えていると、私がお願いした、
カレーライス焼を出来上がってきました。

        IMG_2135

こう見ると、完全に普通のお好み焼き。
マヨネーズが掛けられていないことが普通と違うところくらいでしょうか?

先ずはひとくちいただきましょう。

      IMG_2136

   (^^)(^^)(^^)

これ、美味しい!
お好み焼き自体が美味しいのですね。
そして、普通のお好み焼きとの違いは、こんな感じです。

            IMG_2147

お好み焼きの中にごはん・・・いえ、カレーライスが入っているのです。

お好み焼きの表面をめくってみると・・・

     IMG_2149

こんな感じで、キャベツがたっぷり。
この状態では、別に普通のお好み焼きですよね?
さらに、キャベツをめくってみると・・・

             IMG_2153
こんな感じで、カレーライスが登場します。
予め、カレーとごはんを混ぜたものを、お好み焼きの中にサンド。
そう、モダン焼きのそばの部分がカレーライスだと思っていただいたら
分かりやすいと思います。

これが変な違和感なく、本当に美味しいのです。
お好み焼きのソースがかってしまうと思いきや、
きちんとカレーの味わいも感じることが出来ます。

       IMG_2140

カレーはどちらかというと、辛口の方でしょうか?
スパイスの香りもキッチリ感じることが出来ますよ。

ごはんとお好み焼きのこういう組み合わせ、
どんな感じか、想像つかないでしょう?
是非食べてみてくださいね。

このメニュー、ビールと一緒に楽しめたら最高だと思いますよ。
それに、ランチタイムはこんなにお得なメニューがあるので・・・。

          IMG_2157
550円の桃太郎ランチ、そりゃぁ、みんな注文しますよね^^;

今度はこちらの方も、食べに行きたいと思います!





【桃太郎】
住 所:大阪市中央区南船場3−2−1 ラインビルド心斎橋 B1F    MAP
電 話:06-6244-9376
営業時間:11:30〜23:00(L.O.22:30)  
煙 草:
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和の頃、そのお店に行けば、食べたいものが何でも揃っているお店って、結構ありましたよね。大衆食堂、デパートの大食堂なんかはそのタイプで、天ぷら、寿司、とんかつ、ハンバーグ、酢豚、うどん、ラーメン、そして生ビールと枝豆、チョコレートパフェなんかもあったもの ...
続きを読む
昭和の頃、そのお店に行けば、食べたいものが何でも揃っているお店って、結構ありましたよね。

大衆食堂、デパートの大食堂なんかはそのタイプで、天ぷら、寿司、とんかつ、
ハンバーグ、酢豚、うどん、ラーメン、
そして生ビールと枝豆、チョコレートパフェ
なんかもあったものだから、
お母さんが買い物している間、お父さんと子供達は、大食堂へ・・・
そんな光景もあったのでしょうね。

時は変わり、専門店が軒を連ねます。

中華料理屋、うどん屋、お好み焼き屋、洋食屋・・・。

あれ、ラーメン屋さんがない・・・。

そうなんです。
大阪では、ラーメン屋さんというのが出来るのは、もう少し後。
ラーメンは中華料理屋さんでも食べることが出来るし、
食堂でも食べることが出来るものでした。
(ラーメン専門店の、どさん子ラーメンを最初に食べた時は、感動したなぁ!)

時代は流れ、ラーメンはラーメン屋さんで、うどんはうどん屋さん、
そして蕎麦は蕎麦屋さんで食べるのが当たり前のような感じになりました。

では、美味い焼きそばを食べたければ・・・。

お好み焼き屋さんか、中華料理店・・・。
となるのが普通ですが、焼きそば専門店があれば、そこの焼きそば食べてみたくなりませんか?

函館に行った時に、この方のブログを見ていて、どうしても焼きそばが食べたくなったのです。


この日にお伺いさせていただいたのは、函館市宝来町にある、
“港まちの宮里商店”さん。

          IMG_0172

お持ち帰り専門の焼きそば専門店のこちらのお店。
おにぎりを除いては、焼きそば一本で勝負なさっています。

近くのパーキングに車を止め、雪の中を気持ちよく歩いてお店に向かいました。

外は、激寒の銀世界ですが、お店の中は温かいですよ。

カウンターのところにメニューがあるので、先ずは食べたい焼きそばを選びましょう。

            IMG_0169

メニューは、函館塩焼きそば、ソース焼きそば、塩辛焼きそば、海鮮塩焼きそば、
海鮮ソース焼きそば、豚イカキムチ焼きそばの6種類。
それぞれ、大盛はプラス100円で作っていただくことが出来、
目玉焼き、ネギ、ニラ、肉増しのトッピングも可能ですよ。

ソース焼きそばも気になるのですが、やはりフラッグシップの(と、思われる)
函館塩焼きそばをお願いしました。

注文は入ると、焼きそばを作り始めてくださいます。

10分ほどかかるのとのことで、もし車を店の前に止めているならば、お持ちしますよとのことですが、
車、少し離れたところに止めていたので、お店に中で待たせていただくことにしました。

         IMG_0171
カウンターのところに、お店のロゴマークが貼ってあります。
お箸で焼きそばをもチアがテイルデザインで、富士山のような形にも見えますね。
聞くと、店主のお友達がデザインしてくれたとのこと。
これいいセンスだと思います。

カウンターのなかでは、店主が焼きそばを作ってくださるのを見ることが出来ます。

   IMG_0170

一緒に販売されているおにぎりは、北海道産の米、
「ふっくりんこ」を使用しているのだとか。
さけ、ごまこんぶ、ツナマヨ、などと一緒に、スパムのおにぎりがあるところが函館では珍しいのでは

店主のお名前、宮里さん(だと思われる)と、棚の上に泡盛が置いてあるところから、
おそらく店主は沖縄県出身。

沖縄の美味しいところと、函館の美味しいもののコラボ。
いい感じですよね。

少し話もさせていただきながら待っていると、
お願いした函館塩焼きそばが出来上がってきました。

早速、近くのパーキングに止めてあった車の中でいただくことにします。

            IMG_0174

パックにも、あのロゴマークシールが貼られていますね。

フタを開けて、焼きそば登場!

     IMG_0175

おぉ、タップリと入れていただいていますよ(^^)

           IMG_0178

ちりばめられた、桜エビが綺麗ですよね!

では、早速いただきましょう。

      IMG_0179

          (^^)(^^)(^^)

これは美味いや!
素材の旨味を適度な塩加減で存分に引き出している。
同じ焼きそばでも、ソース焼きそばと塩焼きそばでは、味わいも考えたも違うようですよね。

ソースの旨味で食べるソース焼きそば、
素材の旨味を生かし、引き出してやるのが塩焼きそば。

足し算の焼きそばと、引き算の焼きそばとでも言ったところでしょうか?
こちら、宮里商店さんの焼きそばは、塩味とソース味とで、使用する麺も変えているのだとか。

        IMG_0182

嬉しいことに、肉も結構たくさん入っているのです(^^)

サクッと、おやつ感覚で!
そう思っていましたが、キッチリと満足させていただきましたよ。

これに、スパムおにぎりなんかを一緒に食べたら、かなり幸せな気持ちになれるのではないでしょうか?

こうなると、ソース焼きそばの方も気になってきますよね。
是非そちらも束手みたいと思います。

今度、函館に来る時にはまた、是非立ち寄らせていただきたいと思います。

              









【港まちの宮里商店】
住 所:北海道函館市宝来町19−9    MAP
電 話:070-4791-4105
営業時間:10:00〜20:00 
煙 草:
定休日:日曜日(不定休あり) ※お店のInstagramにお休みの日の予告あります。
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のInstagramはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
このエントリーをはてなブックマークに追加

お好み焼きに、そばを入れたものを、何といいますか?関西の方の多くは、「モダン焼き」と答えるでしょう。でも、広島の方は、これも「お好み焼き」と言います。そもそも、広島のお好み焼きには、そばを入れることが多く、注文するときも、「肉玉そば」なんて感じで注文しま ...
続きを読む
お好み焼きに、そばを入れたものを、何といいますか?

関西の方の多くは、「モダン焼き」と答えるでしょう。
でも、広島の方は、これも「お好み焼き」と言います。

そもそも、広島のお好み焼きには、そばを入れることが多く、注文するときも、
「肉玉そば」なんて感じで注文します。

あ・・・決して、広島風のお好み焼きのことを、現地では「広島焼き」とか、「モダン焼き」と言ってはいけません。
必ず「お好み焼き」といいましょう。

具材を混ぜずに重ね焼して仕上げていく広島のお好み焼き、
重ね、重ねで焼いていくのが楽しく美味しい。
      
あ・・・これはちょっと違うか^^;   でもこれ、よくできてますよ!


さて、重ね重ねでカサネテク。
そんな焼いている様子を見るのも楽しい広島のお好み焼き。
そばのではなく、「うどん」を入れるのもアリなのです。

この日は、そんな”うどん入りのお好み焼き”をいただいてきました。


この日はお伺いさせていただいたのは、JR広島駅のすぐ前にある、「駅前ひろば」というところにあるお店、
”電光石火”さん。
       DSCF8634
お店の入り口はなく、こんな感じで皆さんお好み焼きを楽しんでいらっしゃいます。

こちら、「ひろしまお好み物語 駅前ひろば」には、ワンフロアに15軒のお好み焼き屋さんが入っています。
       IMG_3178

            まずは一周してみんさい。

「はい^^;」

このフロアには、お好み焼きのお店ばかりが集まっています。
どのお店も、独自のお好み焼きを提供していて、それぞれのお店に固定ファンが付いているようですね。

      IMG_3177

お昼休み(とは言っても、土曜日ですが^^;)の時間を過ぎているせいか、比較的落ち着いているようです。
その中から私たちが選んだお店が、”電光石火”さんなのです。

空席が出来ると、順番に読んでくださり、鉄板の周りのカウンター席に案内していただけます。

まずはメニューを確認します。
     DSCF8631
スタンダードな「肉玉焼き」や、「肉玉イカ天焼き」などもありますが、
やはり、メニュー冒頭に載っている、スペシャルなやつが気になるものです。

この日の注文は、お店の名前が冠せられている、「電光石火」に目玉焼きをトッピング。
中に入る麺は、そば化うどんを選ぶことができます。

いつもなら、迷うことなく「そば」をお願いするのですが、折角広島でお好み焼きを食べるチャンスなのだから、今回は「うどん」をチョイス。

そば入りのお好み焼きならば、関西にも「モダン焼き」という名前でありますが、
うどん入りはなかなか無いですからねぇ・・・^^;

メニューを裏返すと、そこには、お好み焼きの組み合わせランキングが書いてあります。
    DSCF8632
こういうのは、初めて来るお客さんに優しいですね。
改めて眺めていると、「今度はこれにしよう!」とか考えて、楽しくなってくるのです。

お好み焼きが焼きあがるまでの間、ビールでも飲みながら待ちましょう。

        DSCF8635
嬉しいことに、ジョッキが凍るほどにキンキンに冷えていますよ(^^)
ビール会社さんによっては、飲み頃の温度の提案もしてくださっていますが、
外の気温によっては、この状態が最高に美味しいときってありますよね。

      DSCF8636
カウンターには、こんなものまで貼ってあって、酒呑みのココロをくすぐります^^;

具材をすべて混ぜてから焼く大阪風のお好み焼きと違い、広島のお好み焼きを焼く過程を見ているのはすごく楽しいですね。

       DSCF8654

大きな鉄板の上で、見事な手さばきによって焼き上げられてゆく様は、見ていて本当に飽きないですよ。

そんな感じで、キンキンに冷えた生ビールを飲みながら、お好み焼きが焼きあがっていくのを眺めていると、
私がお願いしたお好み焼き、「電光石火」の目玉焼きのせが焼きあがってきました。

        DSCF8638
おぉ、かなり綺麗に焼きあがってますね。
目玉焼きの焼き上がりまでも完璧な感じですよ(^^)

それでは早速いただきましょう。
もちろん、箸ではなく、小さなコテを使っていただきます。
先ずは、小さめにコテを使ってお好み焼きを切ります。

   DSCF8642
玉子を、どのあたりまでとろけさせるかが問題だ^^;
それではいただきましょう。
      DSCF8644
あ・・・本当にうどんだ!(って、自分が注文したくせにねぇ^^;)

食べてみると、これがなかなか美味しい。
お好み焼きのうどん、これはアリですよ(^^)

あまりにも美味しいので、すぐに二口目もパクリ。 
   DSCF8646
こんな感じで、お好み焼きがバラバラにならないように食べるのが大切なのです。
(って、思い込んでいます^^;)

こちらは、息子が注文した、そば入りの「夢」。
       DSCF8640
肉、玉子、イカ、イカ天、エビが入って、ネギがけの豪華版。

こちらは、そば入りでお願いしました。
 DSCF8650
一口いただきましたが、安定の美味しさで否の付け所がない。
レベルが高いです。

カウンターの上には、追加でかけられるオタフクソースが置いてあります。
           DSCF8637
半分くらい食べたところで、 
   DSCF8647
ソースを追加で掛けていただきます。
        DSCF8651

広島のお好み焼きのソースって、初めて食べた時は、その美味しさにびっくりしました。

   DSCF8652
オタフクソース、カープソース、ミツワソース、広島ぢゃけんソース、天狗ソース・・・。

それぞれのお店によって、使っているソースが違うので、
何軒かはしごしてみるのも面白そうですよ。

広島のお好み焼き、一度食べたら、その美味しさにハマる人が少なくないのも納得出来ます。
この連休、広島へお出かけになってみませんか?
おいしい驚き、満喫できますよ!





【電光石火 駅前ひろば店】
住 所:広島市南区松原町10−1 広島フルフォーカスビル 6F ひろしまお好み物語駅前ひろば    MAP
電 話:082-568-7851
営業時間:10:00〜22:00
煙 草:喫煙可
定休日:無休(年末年始は休業)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)
お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com 




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



 

電光石火お好み焼き / 広島駅広島駅猿猴橋町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

               
このエントリーをはてなブックマークに追加

やはり、カレーはご飯が美味くなければ・・・。そんな名言を残したのは、かつて京都木屋町にあったカレーのお店、「インデアン」の店主。実際に食べてみると、確かにご飯が美味しい。硬めに炊き上げられたご飯は、サラッとした同店のカレーに合うよう、あえて古米を使うほど ...
続きを読む
やはり、カレーはご飯が美味くなければ・・・。

そんな名言を残したのは、かつて京都木屋町にあったカレーのお店、「インデアン」の店主。
実際に食べてみると、確かにご飯が美味しい。
硬めに炊き上げられたご飯は、サラッとした同店のカレーに合うよう、あえて古米を使うほど。

自身のカレーの味わいを誰よりも理解していたからこそ、
そこまで徹底したこだわりが持てたのだろう。

さて、カレーで言う「ごはん」は、焼きそばでは「麺」。

麺に妥協せず、焼きそば屋が本気で作った焼きそば、食べてみたいと思いませんか?

そんな本格的で美味い焼きそばを食べさせるお店が、明日(9月5日火曜日)、堺筋本町にオープンします。
お店の名前は、“焼きそば専門 水卜”さん。
            IMG_3778

はい、日本テレビの人気アナウンサー、水卜麻美さん、ミトちゃんと同じ“水卜”さんです。
覚えやすいですよね(^^)

この日は、プレオープンにお招きいただき、お邪魔させていただきました。

お店の入口には、メニューボードが置いてあるので、まずは確認。
          IMG_3780

焼きそばは、ノーマルか、イカエビタコ入りがあり、並盛か大盛があり、ソースか塩ダレを選ぶことが出来ます。
それに、トッピングとして、激辛チョリソー、韓国オモニのキムチ、バファローチキン、自家製チャーシュー、油かすをトッピングすることが出来ます。

プラス200円の定食券を購入すると、ごはんと漬け物、汁物がついてきて、
ごはんは、白ごはん、卵かけごはん、高菜ごはんから選択できるとのこと。
これを見るだけで、満腹確約なのがわかりますね。

こんな感じで、入り口のところにメニューボードがあるのは嬉しいですね。
初めて来ても、ここで、食べたいものを選べるので、食券の券売機の前で迷わずに済むのです。
      
そんな感じで、食べたいものが決まれば、入口の券売機で食券を購入して、店内に入ってゆきます。
             IMG_3783

入口を入ってすぐのところには、製麺スペースが有り、製麺機が置いてあります。
          IMG_3790

これは、なかなか本気ですね!
麺にこだわる焼きそば、経験上これが美味くないわけがないのです。
期待してしまいますよ(^^)

店内は、カウンター席が10席ほどと、4人掛けのテーブル席と、2人掛けのテーブル席が1卓ずつ。
           IMG_3793

この日は3人でお伺いさせていただいたので、4人掛けのテーブル席に案内していただきました。

テーブルの上には、いろんな調味料・・・が置いてありますよ。
       IMG_3796

にら唐辛子、天かす、からしマヨネーズ。

これを好みでトッピングすると、オリジナルに味変しそうですね。

あ・・・これはひょっとして、手作りでしょうか。
          IMG_3786

あとで試してみよう(^^)

そして、辛ソース、コショー、一味。
        IMG_3794

これは、辛いもの好きには嬉しいですね。
食事としての焼きそばが美味しいのは当然なのですが、ちょっとピリ辛にしてやると、お酒のツマミとしても最高になります。

あ・・・そういえば、表に気になるものがあったんですよね・・・。
          IMG_3784

「氷」ではなく、「凍」。
しかも、檸檬・冷え冷え・しゅわしゅわと来れば・・・。

こちらのお店のもう一つのウリ、冷凍レモンチューハイをいただきます。
                  IMG_3800

(^^)(^^)

キンキンに冷えて、甘すぎずに美味しいです。

そんな感じで、先に冷凍レモンチューハイを楽しんでいると、注文した焼きそばが出来上がってきましした。
         IMG_3805
え・・・・これ、焼きそば^^;
調子に乗って、「全部のせ!」っておねがいしたら、スゴイのが出てきました!

これは、イカエビタコ入り 塩ダレ焼きそばの並盛、トッピング全部のせです。
     IMG_3812

こうなると、立派なアテですよね。

ま、アテとは言うものの、主役や焼きそば。
それでは早速いただきましょう。

             IMG_3817
(^^)(^^)(^^)

おぉ、これは美味い!
自家製麺を名乗り、お店に製麺機があるだけのことあって、平打ちの中太麺は、コシもあって素晴らしい食感ですよ。
これだけで、具材がシンプルであっても、確実に満足できると思います。

麺だけでも、かなりクォリティが高いのに、さらにトッピングが楽しい。
チョリソーは、結構ピリ辛でレモンチューハイがすすみます。

さらに、キムチも美味しい。
“オモニの・・・”と冠されただけのことはあって、美味しいキムチです。

さらに、チャーシューも素晴らしい。

IMG_3820
火の通し方も完璧で、食べて嬉しいチャーシュー。
これ、増量って出来るのでしょうか^^;

さらに、宮崎地鶏 桜姫の手羽元を使ったバッファーローチキンものっかって、
これはもう、大人のお子様ランチ状態です。

焼きそばは並盛りですが、充分に満足できますよ。

ちなみに、ソース焼きそばの並盛はこんな感じ。
            IMG_3823

驚いたことに、ソース味を塩ダレでは、使用する麺を変えていらっしゃるのです。
しかも、目玉焼きはデフォルト。
たったの650円で、このクォリティの焼きそばがいただけるのは、本当にお値うちだと思いますよ。

堺筋と本町通りの交差点から、ワンブロック北東に行った、ちょっと隠れ家チックな場所にあるのも何だかいい感じです。

焼きそば専門 水卜さん、9月5日御膳11:00、グランドオープンされます。
ぜひ食べに行ってみてください!
「え、本当にこの内容でこのお値段、いいの?」を実感できますよ。






【焼きそば専門 水卜(みうら)】
住 所:大阪市中央区安土町1-6-11     MAP
電 話:06-6226-7603
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜22:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)
お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com 




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 

焼きそば専門 水ト焼きそば / 堺筋本町駅本町駅北浜駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

このエントリーをはてなブックマークに追加

♪お好み焼き定食 ごはんに おこのみ〜 おかずはない〜♪ 孤独のグルメにも登場した、お好み焼き定食。本当に関西のお好み焼き店のランチタイムには登場するのです。それって、「炭水化物×炭水化物」じゃないの?そんな声が聞こえてきそうですが、ラーメンライスも似た ...
続きを読む
♪お好み焼き定食 ごはんに おこのみ〜 おかずはない〜♪
 

孤独のグルメにも登場した、お好み焼き定食。
本当に関西のお好み焼き店のランチタイムには登場するのです。

それって、「炭水化物×炭水化物」じゃないの?

そんな声が聞こえてきそうですが、ラーメンライスも似たようなものではないですか・・・
え、違う?

最初は、「え・・・」って思うけど、やってみたら美味しかった。
そんな組み合わせのもの、他にもありますよね。

シチューにご飯、
カレーに納豆、
鮭にマヨネーズ、
肉うどんに胡椒・・・。


たぶん、オムそばや焼きそばパンも、そんな「やってみなはれ」な考え方から出来たのでしょうね。

さて、お好み焼き屋さんで、お好み焼きの脇役みたいなポジションでいることが多い、
    焼そば。

先日お伺いさせていただいたこちらのお店では、お好み焼きではなく、焼きそばが主役!
というよりも、お好み焼きはメニューにはありません。
お伺いさせていただいたのは、“尼崎焼そばセンター”さん。

阪神電車の尼崎駅を降りて、すぐのところにある、アーケードの商店街の中にお店はありますよ。
                IMG_2527

この日は、オープン前日のレセプションにお招きいただき行ってきました。

店内は、入り口を入ってすぐのところにカウンター席があり、奥にはテーブル席が並んでいます。
               IMG_2531

全部で、42席あるそうです。
もちろん、焼きそばはお持ち帰りも出来て、自宅でゆっくりと楽しむことも出来ますよ。

この日は奥のテーブル席に座らせていただきました。

席につき、まずはメニューの確認。
焼きそばが主役になったメニューはこんな感じですよ。
         IMG_2533

定番の豚焼そば、豚塩焼そば、もやし醤油焼そば、牛ホルモン焼そば、牛すじぼっかけ焼そばと、いろんな焼きそばを楽しむことが出来ますよ・・・あ、お好み焼きはないけれど、モダン焼きはメニューにありますね^^;

そして、ドリンクメニューはこんな感じ。
    IMG_2534

いろんなレモンサワーがありますね。
シャリッと凍らせた、シャリキンレモンサワーがあるのもうれしいです(^^)

まずは、生ビールで乾杯!
          IMG_2535

こちらのお店では、キリン一番搾りの生ビールを楽しむことが出来ますよ。

焼そばが出来るまでの間、いろんな一品料理をつまみながら、生ビールを楽しみましょう。

まずは、牛すじ煮込み。
          IMG_2566

ホロホロに柔らかく煮込まれた牛すじの、こんにゃくとたっぷりのネギ。
これはたまりません。

そして、明太子ポテトサラダ。
        IMG_2616

ポテサラ、メニューに有ると、どうしても注文してしまいます。
それにしても、じゃがいもと明太子って、どうしてこんなにも相性が良いのでしょうね(^^)

そんな感じで、楽しんでいると、お店の方が声をかけ得てくださいます。

「今から、鉄板で焼きそばをつくりますので、よろしければお近くでご覧になりませんか?

はい、もちろん見に行きます。
           yakisoba

大きな鉄板をフルに活かした、鮮やかな手さばき!
見ていても、バッチリのタイミングで仕上げられているのを感じることが出来ますよ。

そんな感じで、出来上がった、「名物!! 豚焼そば」はこんな感じです。
          IMG_2556

しっかり太麺に絡んだソースに食欲がそそられます。
それでは早速、いただきます。

(^^)(^^)

美味い!
何が美味いって、麺がすごく美味い(^^)
これはアブナイですね・・・どんどん食べ進んでしまいますよ。
でも、他にもいろんなのを食べたいので、ここは我慢、ガマン。

そして、2種類目の焼きそばも登場。
             IMG_2558

こちらは、豚塩焼そば。
それでは、こちらも一口いただきます・・・。

(^^)(^^)(^^)

美味い!かなり美味い!!
これはちょっと衝撃ですよ。

今まで、焼きそばといえばソース。
そういう風に思っていましたが、この豚塩焼そばをいただいて、ちょっと考え方が変わったかもしれません。
後半、レモンをさっと絞ってかけても、あっさりといただけると思いますよ。

さらに、牛ホルモン焼そば。
             IMG_2561

これもいい。
それにしても、焼きそばだけなのに全く飽きないのは、色んなバリエーションの味のものがあることと、
この麺の美味しさでしょうね。
これ、できれば大盛をひとりでガッツリとイッちゃいたい気分ですよ。

焼きそばを3種類の焼きそばをいただいたら、ちょっと休憩。
あっさりと、壺Q〜やみつき塩ダレ〜と、
    IMG_2569

パクチーサラダをいただきましょう。
              IMG_2570

口の中がリセットされたら、また食べたくなるから不思議ですね。


山芋とろろ鉄板焼。
          IMG_2572

トロロと、牛すじ・・・ぼっかけの組み合わせがたまりませんね。

そして、焼豚エッグ。
         IMG_2580

B級グルメグランプリを受賞した、今治のチャーシューエッグを思い出します。
これ、美味しいですよ!

さらに、オイルサーディン葱ぶっかけ。
        IMG_2583

これ、ネギ好きには堪らないですね(^^)

こんな肉料理もありました。

自家製ローストビーフ たたき仕立てと、ユッケ仕立て。
IMG_2587
              IMG_2589

これがまた、柔らかいのですよ(^^)

鉄板の方ではまた何かがはじまりそうな感じが・・・。
          IMG_2599

厚切りの牛タンがタップリと。

タイミングを見計らって、仕上げにフランベ。
     IMG_2610

そんな感じで、牛タンステーキ 葱塩レモンの出来上がりです。

プロが焼くと、絶妙な焼き加減でいただますね。

さらに、アボカドチーズ。
              IMG_2620

アボカドって、焼いても美味しいんですね。
森のバターアボカドと、チーズの出会いは想像以上に美味しかったです。

このあたりで、また焼きそばが食べたいなぁ・・・
そんなことを思っていると。
          moyasisoba

そばともやし、どっちが多いの?
そんな感じで、タップリのもやしを使った、もやし醤油焼そばが作られていくのを見ることが出来ます。

出来上がってきた、もやし醤油焼そばはこんな感じです。
            IMG_2647

それにしても、麺が美味しいから、どんな味わいの焼きそばも飽きることがなくいただけますね。

でも、一番のお気に入りはやはりこれ。
     IMG_2650

無理を言って、豚塩焼そばをもう一度作っていただきました。

これ、本当に美味しいですよ。

デザートには、自家製ブリュレもいただき、大満足させていただきました。
               IMG_2652


尼崎焼そばセンターさん、焼そば専門店を名乗るだけあって、本当に美味しい焼そばをいただくことが出来ます。
この麺の食感、ぜひ味わいに行ってみてください。
焼きそばに対する概念、変わるかもしれませんよ!







 【尼崎焼そばセンター】
住 所:尼崎市神田中通3-57    MAP
電 話:06-6430-5150
営業時間:11:00〜23:30煙 草:完全禁煙
定休日:なし
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com 








 
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪名物・・・といえば、何を思い浮かべますか? こんな質問を、大阪の方にしたときの答えと、大阪以外、関西以外の人にしたときの答えって、違うんですよね。 大阪以外の人が選ぶ、大阪名物の食べ物といえば、 たこ焼き、お好み焼き、串かつ・・・。 そんな感 ...
続きを読む
大阪名物・・・といえば、何を思い浮かべますか?

こんな質問を、大阪の方にしたときの答えと、大阪以外、関西以外の人にしたときの答えって、違うんですよね。

大阪以外の人が選ぶ、大阪名物の食べ物といえば、

たこ焼き、お好み焼き、串かつ・・・。

そんな感じの答えが返ってきて、みなさんそれらを食べたがるのですが、
大阪の人におすすめを聞くと、少し答えが違うのです。

551の豚まん、出汁が美味しい大阪うどん、王将の餃子(京都・・・ではあるのですが^^;)、肉吸い(何と、肉吸いの専門店が東京には出来たのだとか)、生姜の天ぷら・・・。

串かつは、普段そんなに食べないし、たこ焼きは、子供の頃、近所にあったお店のものが一番だと思ってて、おやつ感覚だし・・・。

あ、でもお好み焼きはお気に入りのお店がありますね。
近所のお好み焼き屋さんのもたしかに美味しいのですが、東京や地方から友人が来た時は、近所のお店ではなく、私が大好きな千日前のお店に案内します。
千日前のお好み焼きのお店・・・。

ところで、映画館で、本編がはじまる前に大きなスクリーンでコマーシャルやりますよね?
そこに映ったのが、大きな宇宙船。
何じゃ、こりゃ?
と、思っていると、ナレーションが入る・・・

「君は出会うか・・・千房!」

大好きなお好み焼き屋さんなのです、千房。

そんな千房さんが、6月22日にオープンした、大阪城公園駅のすぐ横にある、
「JO-TERRACE OSAK」に、新しいお店をオープンされました。
お店の名前は、“名代 千房 JO-TERRACE OSAKA店”。

この日は、そんな名代千房さんのレセプションパーティーにお招きいただき、行ってきました。

JO-TERRACE OSAKAは、こんな感じで、大阪環状線の大阪城公園駅から直結で行くことが出来ますよ。
                 90b88a15.jpg


公園の中にある、おしゃれな空間。
     22d98615.jpg


ここだけ見たら、まるで大阪以外の所に来たみたいな感覚さえ覚えます。
                         2fe6eaca.jpg


JO-TERRACE OSAKAの外観を楽しんだあとは、お店の方に向かいます。
                5ea03a29.jpg


あ・・・創業者の中井社長をはじめ、幹部の方がでむかえてくださってますね・・・。
それだけ、こちらのお店に対する情熱と本気を感じます。

おめでとうございます。
今日はよろしくお願いします。

入口で挨拶を交わし、客席まで案内していただきます。

この日は、オープン記念特別ディナーコースをいただけるのだとか・・・。
                   7ef1782e.jpg


あ、すごく豪華!
楽しみですね。

全員が揃ったあと、千房の中井社長の挨拶があり、そして乾杯。

生ビールをいただきます。

こちらのお店、名代千房は、高級店のプレジデント千房と、一般店、千房の間、
エレガンス千房と同じ位置づけなのだとか。

特徴として、各テーブルには鉄板がなく、大きな鉄板で調理して、鉄板皿で提供していただけるのだとか。
これならば、服に匂いが付く心配もなく、小さなお子様連れでも安心ですね。

オープン記念は、このディナーコースの他にランチタイムにもオープン記念のランチコースがいただけるようですよ。
                    f497614c.jpg


そして、レギュラーメニューはこんな感じです。
908570f8.jpg
 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE
名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE
25cd096d.jpg
 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 
d9cc5b4e.jpg
 a6af1175.jpg
 f6ccb6f6.jpg


コースメニューの他にアラカルトメニューも豊富で、お好み焼き屋さんというよりも、
お好み焼きが美味しい鉄板料理のお店といったほうが、イメージしやすいかと思います。

そんな感じでメニューを眺めながらビールを楽しんでいると、最初の料理ができあがってきました。
                   8302fdf3.jpg


これは、本日のサラダ。
この日は、ローストチキンとキアヌのエスニック風サラダ。
サラダとは言えど、ワインやビールと合わせても嬉しい一品です。

そして、季節の焼野菜 トリュフ塩を添えて。
                   abb80d7c.jpg


見た目だけでは、ちょっと地味に見えるこちらの料理。
じゃがいもにトリュフ塩を付けて食べてみると、これがびっくりするほど美味い!

こういう絶対に自宅では食べることが出来ない料理って嬉しいですよね。
そして、玉ネギの上品な甘みにも感動!
これ、かなり技ありな一品ですよ。


そして、アボカドとスモークサーモンのタルタルディップ。
                    58937c23.jpg


嬉しいことに、バケットも付いてきます。
タルタルディップをバケットに付けて食べると、自然と笑みがこぼれますよ。

「すみません、白ワインをおねがいします。」

この季節、冷たい白ワインが美味しいですよね(^^)

そんな感じで、タルタルディップと白ワンを堪能していると、魚料理のメインが出来上がってきました。
                          fed63235.jpg


オマール海老の鉄板焼 アメリケーヌソースです。

嬉しいことに、これをひとりでいただけるのです。
それでは早速、いただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

たまりませんね、これ(^^)
オマール海老の美味しさはもちろん、このアメリケーヌソースがまた美味い!
あ・・・さっきのバケット、少し残しておけばよかったかなぁ^^;

そんな感じで、ソースの美味しさの余韻に浸っていると・・・

「お肉を焼きますので、よろしければ・・・」

声をかけていただいたので、鉄板のところまで行ってみると・・・。
                    cb203d80.jpg


おぉ、これはスゴイ!
しっかりと厚みがあるステーキ。
こうやって、目の前で焼けるのはホンモノの証ですね(^^)
それにしても、見事な手さばきですよ。

席に戻って待っていると、間もなく先ほどの、国産牛ロースステーキが提供されます。
                 3411902e.jpg


それでは早速・・・

(^^)(^^)(^^)

柔らかくて美味しい!

そのまま、ステーキソース、山葵と醤油。
いろんな食べ方で楽しみます。

「すみません、赤ワインをください!」

赤ワインとステーキを堪能して、しばらくすると、お好み焼きを焼き始めるとのこと。
これも、鉄板のところまで見に行くと、丁度焼きあがったところでソースがたっぷりと塗られているところです。
                 673a8851.jpg


そして、ここからが千房自慢のパフォーマンス。
              51082cac.jpg


上から勢い良くマヨネーズをかけてゆきます。

それにしても、手元が全く狂わないですね。
               
あの高さからかけて、これだけバランスよくマヨネーズが塗られていくのは見事ですね。
                   c7d80574.jpg


あぁ・・・ソースとマヨネーズが焼ける香りがたまらない・・・。

コースメニューでは、
お好み焼き または 焼そば・・・なのですが、半分ずつ両方盛っていただきました。
(何人かで注文すれば、両方食べることが出来ますよ!)

それでは、お好み焼きの方からいただきましょう。
                e9bf6545.jpg


(^^)(^^)(^^)

美味しい!
私の大好きなフワフワの千房のお好み焼き。
昔も今も変わること無く、期待通りの美味しさを味わえるのは本当に嬉しいでうね。

そして、こちらは焼きそば。
             df0b15d8.jpg


見た目から美味しいのがわかりますよ。
それではこちらもいただきましょう。
            5e48b71d.jpg


(^^)(^^)(^^)

みんなで分けていただいたので、量は少しですが、それでもしっかりと美味しい!
たかが焼きそば、されど焼きそば。
そんな言葉ががしっくりと来る正統派の焼きそば。
そんな感じですよ(^^)
                 cc1bf8ad.jpg


そして、デザートに、抹茶とキャラメルのケーキもいただき大満足!
いろんな鉄板料理をいただけ、大阪が誇る、私も大好きな千房のお好み焼きも堪能させていただき、しっかりと堪能させていただきました。


大阪城を間近に眺めながら、ハイクォリティなお好み焼きと鉄板料理を堪能することが出来ますよ。
是非一度、立ち寄ってみてください!






【名代 千房 JO-TERRACE OSAKA店】   
住所:大阪市中央区大阪城3-1 JO-TERRACE 1F    MAP     
電話:06-6450-6900   
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)    
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

おにぎりせんべいって、全国どこに行っても売っていると思ってました! そう思っていた人、少なくないのでは・・・。 関西に住んでいる人ならば、知らない人がいないくらい人気のお菓子「おにぎりせんべい」。 普通のせんべいよりも食感が柔らかく、醤油味のせんべい ...
続きを読む
おにぎりせんべいって、全国どこに行っても売っていると思ってました!

そう思っていた人、少なくないのでは・・・。

関西に住んでいる人ならば、知らない人がいないくらい人気のお菓子「おにぎりせんべい」。
普通のせんべいよりも食感が柔らかく、醤油味のせんべいよりも、旨味があって食べやすい。
そんな感じで大人気のおにぎりせんべいが、関東方面に行くと、売ってるお店は勿論のこと、知ってる人さえ少ない。
ちょっと調べてみると、大阪が全出荷数の21%と第1位!
ところが、静岡県の富士川を境にして、その東側と西側では認知度が変わってしまい、東京の出荷数は大阪の30分の1くらいなのだとか・・・。


そんな感じで、全国にあると思っていても、実はローカルフードだったものって、結構あったりして。

ミックスジュース、
金ちゃんヌードル、
たぬきうどん、
イギリストースト、
イカ焼き(イカ姿じゃなくって・・・)
サイゼリヤ・・・・


え、サイゼリヤ?
あれって、全国チェーンでしょ?

いえ、四国にはサイゼリヤのお店がないのだとか・・・。

でも、四国には他の地域にはない素敵なお店がたくさんありますよ。
安くて美味しい讃岐うどんのお店があれだけたくさんあるのは、素晴らしいことですし、
以外にも、美味しい中華そばのお店も香川県にはたくさんあったりします。

そして、先日香川県に行った時に、美味しいローカルフードを見つけました。
                     bb31e872.jpg


「たこやき」ならぬ、「たこばん焼」。
そんな看板を見つけて、思わず車を止めてしまいました。

さて、たこばん焼とは一体どんなものなのか・・・。

お伺いしたのは、香川県綾川町にある、“たかはた”さん。
                   9cc456a8.jpg


高松市内よりも、高松空港からのほうが近い場所にあるでしょうか。
国道沿いにある、たこ焼き屋さんって感じのお店ですよ。
               e065a613.jpg


こちらのお店で買うことが出来るのは、たこ判焼きの他には、
たこ焼き、大判焼き、ソフトクリーム、フライドポテト・・・。
                たこ判やき

いわゆる、“ちょっと小腹がすいた時”に活躍してくれるアイテムってやつが揃ってますね(^^)
              ee10ec38.jpg


お目当ては勿論、たこ判焼。
いくつか焼きあがっていたものもありましたが、私たちがみんな注文したものだから、新たに焼き上げて下さいました。

鉄板はたこ焼きのそれよりも、かなり大きなもの・・・。
というか、「大判焼き」の鉄板にたこ焼きの生地を流し込んで作られるようです。
               222b9fd0.jpg


“たこ判焼きは、大きなたこ焼きのようなもの・・・キャベツが入っているのが、たこ焼きとの違いかなぁ”

そんなふうに聞いたので、最初は「爆弾焼き」みたいなのを想像していましたが、それとは明らかに違うようですね。

生地にある程度火が通ると、具材を入れてゆきます。

こうやって焼きあがるのを見てるのも楽しいですね。

そして、ひとつに一個ずつ玉子も。
            99b70d5d.jpg


結構ボリュームたっぷりなのでは。
                   76fc147f.jpg


たこ判焼というだけあって、タコもしっかり入れていただけます。
しかも、結構大きなタコが入ってますよ!

お!
いい感じに焼きあがってきましたね(^^)
                84602857.jpg


そろそろ完成間近!
ワクワク感もMAXですよ(^^)

ソースをたっぷり塗って仕上げてゆきます。
               9a756739.jpg


上から青のりをふりかけて、マヨネーズは横にタップリと。
これでひとつ170円は、絶対にお得ではないでしょうか。
                e4002a83.jpg


この日は、それまでしこたま讃岐うどんを食べ歩いてきたので、自宅に持って帰ってゆっくりと楽しむことにしました。

そして、持ち帰ってゆっくりといただきます。
                   659adc1c.jpg


お!
これ、本当に美味しいですね(^^)(^^)
キャベツが入っているので、お好み焼き・・・
大阪では、リング焼き、東京では大阪焼と言われるやつに似てるのかなって思いましたが、それよりも、柔らかくって、明らかに食感は違います。

しかし、これがまた美味いんですよ(^^)(^^)
ひとつの中に、大きめにぶつ切りされたたこが3〜4つくらいは入っていたでしょうか。
玉子もまるごとひとつ入っているので、食べごたえも十分ですよ!

香川で買って、大阪の自宅まで持って帰ったのだから、当然冷めてはいるのですが、
それでも充分に美味しいのです。
これ、現地で買ってすぐに食べたら、どんな感じだろうな・・・。

この週末、またはGWにでも香川を訪れる方、ぜひ立ち寄ってみてください!
おそらく、想像以上に美味しいと思いますよ!




【たかはた】   
住所:香川県綾歌郡綾川町羽床上133-4    MAP     
電話:087-878-0903   
営業時間:10:30~19:00   
煙  草:
定休日:火・水曜日
駐車場:あり     


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

CDが普及する前、歌手のアルバムといえば、LPレコードを買っていましたよね。 アルバム発売日になると、レコード屋さんに行って、お目当てのアイドルやグループ、ユニットのアルバムを買って帰って、家に帰って早速聴く。 直径30cmのLPレコードは、その大きさからか、 ...
続きを読む
CDが普及する前、歌手のアルバムといえば、LPレコードを買っていましたよね。

アルバム発売日になると、レコード屋さんに行って、お目当てのアイドルやグループ、ユニットのアルバムを買って帰って、家に帰って早速聴く。

直径30cmのLPレコードは、その大きさからか、存在感もしっかりありました。

そして、直径30cmのLPレコードが入るジャケットは、もちろんそれなりの大きさのもの。

その大きなジャケットに、大好きなアイドルや歌手の写真が大きく写っているものですから、ジャッケット自体も宝物のように大事に扱っていたのを覚えています。

アルバムを買うときは、LPレコードも、ミュージックテープも同じ値段なのが、当初は納得出来なかったですね。

あ、でも、スネークマンショーの「海賊版」っていうアルバムは、ミュージックテープしかなかったので、それだけは買いましたが・・・。
(スネークマンショーの海賊版って、こんな微妙なパッケージでしたよ^^;)

そして、CDが発売された時はちょっと戸惑いました。

音質は、文句なしにLPとは比べ物にならないほどいいのですよ。
でも、ジャケットが小さいのです。
LPレコードの大きなジャケットを見慣れてしまった後では、CDのジャケットは、ミュージックテープ程ではないにしても、あまりにもさびしい・・・。

大は小を兼ねるとはいいますが、LPとCDに関しては、当てはまらなぁって、思ったのを思い出します。

さて、大は小を兼ねるといえば、先日お伺いした神保町の焼きそばのお店はそんな感じでした。

そのお店は、並と大盛りの値段が一緒なのです。
ちょっと嬉しい感じじゃないですか?

お店の名前は、“みかさ”さん。

神保町の交差点を水道橋方面に白山通り沿いを歩いて行くと、すぐに見つけられると思います。
                                  神保町、みかさ

手ごねちぢれ麺、
自家製生めん。

まるで、麺自慢のラーメン屋さんのようなキャッチコピーに目を惹かれ、以前通りかかりにお店を見つけた時から忘れられずにいたのです。

そして、この日はオープン時間とほぼ同時に入店。

でもすでに、2組のお客さんがカウンターに座り、焼きそばが出来上がるのを待っているような感じでした。
                   b5bc455a.jpg


メニューはこんな感じで、焼きそばか、イカエビ入り焼きそば、
味付けは、ソースか塩から選ぶ事ができます。
それと、“ネギ増し”っていうのもあったなぁ・・・。

注文はお店に入ってすぐの所にある、券売機で食券を買うことによりなされます。

この日は、イカエビ入りの並・大盛りのオース焼きそばの食券を購入して、お店の方に渡します。

「大盛り、並、どちらにしましょうか?」
こう聞かれると、口が勝手に動いてしまうのです。
「大盛りでお願いします!」って^^;

こちらのお店では、並と大盛りは同じ値段。
小盛りの方は、少しお安くなっています。

カウンター席に座り、焼きそばが出来上がってくるのを待ちます。

店内は、カウンター席のみで、9席。
私が店内に入ってから次々とお客さんが訪れ、あっという間に満席になってしまいました。
人気店ですね。

お好み焼き屋さんに、焼きそばが美味しいお店ってたまにありますが、
焼きそば専門店、焼きそば一本で勝負してるお店って珍しくないですか。
しかも、色んな種類の焼きそばがあるわけではなく、おしながきは、焼きそばか、そこに海老とイカが入るかどうか。そして、ソースか塩の味付けの選択のみ。
焼きそば本来の美味しさを追求しているのがここからもわかります。
そして、こだわりは麺。
                  神保町、みかさ

100%北海道産小麦粉(地粉)を使用し製麺しております。

期待してしまいます。
ですので、大盛りがどのくらいの量化もわからないまま、「大盛りで!」と注文してしまいました。

そして、その大盛りが姿を表す瞬間がやって来ました。
海老イカ入り焼きそばの大盛りはこんな感じです・・・って、デカっ(^^;)
                    43c4f264.jpg


銀色のお皿に、山盛りですよ!
そういえば、神保町って書籍の街であると同時に、近隣には、
明治大学・法政大学・日本大学・専修大学・東京医科歯科大学・順天堂大学・共立女子大学などがあり、学生の街でもあったのですよ(^^;)

さて、目の前の焼きそばマウンテンにどう挑もうか・・・
などと難しいことは考えずに、いただきましょう。
          b4338296.jpg

    
おぉ! もっちりとした食感の平打ち太縮れ麺の食感が心地いいですよ!
キャベツももやしもたっぷりで、これは美味い(^^)(^^)

豚肉、キャベツ、もやしはデフォルトでもたっぷり。
そこに、白髪ネギもそえられてあります。(ネギの辛味が良いアクセントに!)
それに加えて、プリップリの海老と、
         382644f0.jpg


大ぶりのイカもたっぷり入っていて、いろんな味わいと食感を楽しむことが出来ますよ。
                                       de05ccf5.jpg


シンプルな直球勝負のソース焼きそばを存分に味わうも良し。

途中で、カウンターの上に置いてある、紅しょうが、からしマヨネーズ、いか天かす、一味唐辛子を加えて、味の変化を楽しむのも楽しいですよ。
                       25d33ad1.jpg


因みに私は、紅しょうがといか天かすと一味で、いろんな味わいを楽しませていただきました。

そして悩むべきは、焼きそばの上にトッピングしてある目玉焼きをどのタイミングで、どのように食べるかということ。
                       efdeb054.jpg


目玉焼きを焼きそばソースに絡めて食べても、これまた美味い。
そして、黄味の部分に麺を絡めて食べても至福の時が訪れます(^^)(^^)

そんな感じで、いろんな食べ方を楽しみながら、あれだけ大盛りだった焼きそばをあっという間に完食。

大満足させていただきました。

お店を出る頃には、空席を待つお客さんの数も、5名以上。
大人気ですよね(^^)

自家製生麺で味わう特製の焼きそばは、並盛りも大盛りも同じ値段です。
お腹ぺこぺこならば、是非大盛りを楽しんでみて下さい!
きっと満足出来ると思いますよ(^^)





【みかさ】   
住所:東京都千代田区神田神保町2-24-3    MAP     
電話:03-3239-5110   
営業時間:11:00~22:00(売切次第終了)   
煙  草:完全禁煙
定休日:第1、第3日曜日
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファーストクラスで採用された、ワイン。 そんなコピーが書いてあると、ついつい手に取ってみてしまいませんか。 そんな特別な響きがあるファーストクラス。 一度は乗ってみたいですよね。 でも確か、料金は普通運賃の倍額だったような気がします^^; そんな国際 ...
続きを読む
ファーストクラスで採用された、ワイン。

そんなコピーが書いてあると、ついつい手に取ってみてしまいませんか。

そんな特別な響きがあるファーストクラス。
一度は乗ってみたいですよね。

でも確か、料金は普通運賃の倍額だったような気がします^^;

そんな国際線のファーストクラス、今はどうかわかりませんが、成田~伊丹線で国際線使用の機材が使われていた時は、JALならば、+1,000円の“クラスJ”を選択して、上手くいけば、ファーストクラスのシートに当たることがあり(ダメでも、ビジネスシート)
ANAならば、プレミアムシートを選択していれば、確実にファーストクラスのシートに座ることができたのだとか・・・。

いずれも、777や、ジャンボジェットのような大型機材使用の時に限られたらしいですが。

ジャンボジェットの2階席のファーストクラス、憧れましたね。
いまはもう、日本の航空会社からは退役してしまった飛行機。
ちょっと懐かしく感じます。

さて、ジャンボといっても、先日お伺いした“ジャンボ”は、まだまだそのパワーが衰えることはなかったですよ。

お伺いしたのは、京都にある、お好み焼きのお店、“ジャンボ”さん。
                      11419d99.jpg


こちらのお店では、とんでもなく大きなお好み焼きと焼きそばを、リーズナブルな価格でいただくことができます。

でも、大きくて安いだけではなく、美味しいんですよね(^^)

お店が開店するのは、午前11:00。
開店時間前には、すでに何人かのお客さんがお店の前で開店を待っていらっしゃいます。

11:00少し前に暖簾がかかり、店内の小上がり席に座らせていただきます。
                         98718631.jpg


この日は、開店時お客さんは比較的少なかったのですが、15分もしないうちに、満席になり、何組かの席待ちができてましたよ。

メニューはこんな感じで、看板メニューのジャンボお好み焼きミックス(豚、ミンチ、イカ入り)と、ジャンボ焼きそば。(共に750円)
                               f042669c.jpg


しばらくすると、お店の方が注文を聞きにきてくださいます。

「注文、決まりはりましたか?」
「2・2でお願いします」
「はい、2・2で!」

こんな感じです。
ちなみに、「2・2」とは、ジャンボお好み焼き2つと、ジャンボ焼きそば2つのことです。
(もちろん、一人でそんなに食べれません。 5人で食べるのですよ^^;)

しばらくすると、鍋に入ったお好みのもとを持ってきてくださいます。
                     d6dc6e7e.jpg


「これ、混ぜるだけお願いします」

手渡された鍋に入ったお好み焼きを、混ぜてゆきます。(これで1人前です)
                       468cd657.jpg


ちょうどいい感じで混ざったころに、店員さんがやってきて、目の前の鉄板で、焼きはじめて下さいます。
                     cd3c7049.jpg


何だか、天才バカボンに出てきた目玉のお巡りさん状態ですよね、こうやって見れば^^;

あとはひたすら待つのみ、決して自分達で触ったりしてはいけません。
                    1eb90507.jpg


ちょうどいい頃合いになると、ひっくり返しに来てくれますよ。
                     2c525df5.jpg


決して崩すことはなく、見事な手さばきでやってくれます。

そして、しばらくすると、焼きそばも登場!
             141e8a7e.jpg


この大きなざるに入った冗談のような量の焼きそば^^;;

これがジャンボ焼きそば2人前の量なのです。
                491a731d.jpg


お好み焼きを端っこに寄せて、鉄板の半分を使って焼き始めます。

こんな感じで、大きな鉄板の上は、お好み焼きと焼きそばで、見事に隙間がなくなりました。
                        ab7e85f5.jpg


湯気が立ちあがってきた頃、キャベツの上に麺を移動させ、キャベツを蒸し焼き状態にしてゆきます。
               54805760.jpg


そんな事をしているうちに、お好み焼きのほうが完成に近づきます。
                             f898566c.jpg


「ソースは、甘いの、辛いの、普通の、どうしましょ?」
「甘いのでお願いします。」
「マヨネーズは塗っときましょか?」
「はい、お願いします。」
マヨビームがさく裂します!(ぜひお店に行って見てみてください! 鮮やかですよ!)
                     b023d8a4.jpg


因みに、辛いソースはピリ辛ソースが結構たっぷり、甘いのはピリ辛ソースなし、そして、普通のは、ピリ辛ソースを“チョイ”とだけ塗って下さいます。
(小さなお子さん連れの方は、甘いソースが無難だと思いますよ、美味しいし(^^))

鉄板の上で“ジュワーッ”と音を立てるソースの香りがたまりません(^^)
                         9aa84eba.jpg


そして、焼きそばにもソースがかけられ、いよいよ出来上がりです。
                          bc6468e4.jpg


見事な手さばきで、お好み焼きとお好み焼きの真ん中に焼きそばを移動させて、完成です!
(いつ見ても、プロの手さばきで安心、お見事です!)                    89d1e3d9.jpg


ソースがたっぷりと塗られたお好み焼き、これがこんなにもたっぷりといただける。
幸せな気分です(^^)
                        cfdd9b3b.jpg


それでは早速いただきます!
                           8cca320e.jpg


ふわふわで柔らかく、めちゃくちゃ美味しんですよね、これが(^^)(^^)(^^)

ただ単に、大きくて安いだけならばこの量を食べるのは辛いんでしょうが、ここのお好み焼きはかなり美味しいと思いますよ!
軽めの食感なので、いくらでも食べることができそうなのです。

熱々をフウフウいいながら食べるお好み焼き、大人も子供も大満足できると思います。
しかも、豚、イカなどの具材もたっぷり!

そして、焼きそばもお好み焼きに負けないくらいに美味しい(^^)(^^)(^^)
                          ec8ecb9c.jpg


ちょっと太めの麺といい、キャベツの甘みといい、ソースの美味しさといい、他では味わうことのできない美味しさだと思います。

こちらのお好み焼きと焼きそば、定期的にどうしても食べたくなるので、気がつくと大阪からでも、わざわざ来てしまいたくなるのです
でも、その価値はあると思いますよ。

これで、一人前750円は、かなり破格ではないでしょうか。
店内で食べる人はもちろん、生のお好み焼き、焼きそばを持ち帰りで買って帰る人も結構たくさんいらっしゃいます。

ジャンボお好み焼き、ぜひ一度グループ、家族で食べに来てみて下さい。
必ず満足していただけると思いますよ(^^)





【ジャンボ】   
住所:京都市北区等持院南町35    MAP     
電話:075-462-2934   
営業時間:11:00~14:00(L.O) 16:30~23:00(L.O)   
煙  草:喫煙可
定休日:月曜・火曜・第4日曜
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加