美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

カテゴリ: ディナー

都道府県境をまたぐ移動は、お控えください。旅行は県内で…大阪府内で旅行?大阪府って、たしか香川県の次に面積が小さな都道府県。関西空港ができるまでは、日本一面積の小さな都道府県だったらしい…県内(府内)で旅行。箕面スパーガーデン(今は、大江戸温泉かな)にで ...
続きを読む
都道府県境をまたぐ移動は、お控えください。
旅行は県内で…

大阪府内で旅行?
大阪府って、たしか香川県の次に面積が小さな都道府県。
関西空港ができるまでは、日本一面積の小さな都道府県だったらしい…

県内(府内)で旅行。
箕面スパーガーデン(今は、大江戸温泉かな)にでも行くか、
それとも、犬鳴山温泉か?

東京都みたいに、奥多摩のようなところがあれば…
あ、東京都には小笠原という隠し玉がある。(品川から父島へは約1,000キロ!)

沖縄でも、本当から石垣島へ行くのは立派な旅行ですものね〜。

さて、そんなヘリクツ言ってないで、現実的なお話を…

今、渋谷で石垣島の美味しさ、楽しめます!
     IMG_1300

西武渋谷店の8F、ダイニングプラザに“偏愛食堂”というお店があります。

何だか怪しい雰囲気がするって?

偏愛食堂…英語では、『Foodies Diner』。
ひとつの食を愛し、味も知識も徹底的に極めた「偏愛フーディスト」がプロデュースのレストラン。

こういうのって、催事のイベント会場で行われることが多いと思いますが、ここ西武渋谷店では、常設のレストランで開催されているから面白いのです。


   IMG_1297
すでももう、第11弾だというから驚きです。

今開催されているのは、石垣島のハンバーガー。
  IMG_1303
ハンバーガーをこよなく愛する『T@ka』さんが、石垣島で見つけてきた、石垣島ミルミル本舗のハンバーガーとジェラートが楽しめます。

いただけるハンバーガーは…
   IMG_1304
ジェラート付きで、このお値段は魅力的!
沖縄料理や味変ソースもありますよ〜。

    IMG_1305
カレー細胞こと、松さんのオススメ、「東新宿サンラサー」のスパイシータコライスもあります。
  
これはサプライス! 想像以上の極厚パティ。
   DSC04163
ダブルバーガーとか、ビッグ◯ックとかあるけれど、世の中のそんなハンバーガーよりも確実に存在感があります。

   DSC04171
食べてみると、意外と食べやすい。
思ったよりも柔らかいパティにちょっと感動。

肉々しさよりも、旨味が先に来る感じでしょうか。
全体のバランスが凄くいい感じなのです。
そして、どこか懐かしささえ感じるハンバーガーですよ。

    DSC04185
ハンバーガーを食べると、もれなく石垣島ミルミル本舗特製のジェラートがついてきます。
ミルク、紅芋、塩黒糖、島バナナ等、珍しい味わいも揃っていますよ!

   IMG_1314
レストランの入口では、偏人たちが選んだオリジナルグッズやお持ち帰りの商品がたくさん並んでいます。
    IMG_1315
ここでしか手に入らないレアなものも…

石垣島ミルミル本舗のハンバーガーは、
3月31日から4月19日まで。
ぜひこの期間内に西武渋谷店8Fの“偏愛食堂”に行ってみてください。
普段はできないような体験が待ってますよ!




【偏愛食堂】
住 所:東京都渋谷区宇田川町21−1 西武渋谷店 8F ダイニングプラザ    MAP
電 話:03-3462-0111
営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:00) 
煙 草:禁煙
定休日:西武渋谷店に準ずる。
駐車場:あり(西武渋谷店の駐車場)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

何故か惹かれる古いレトロな喫茶店。コーヒーを飲むだけのつもりで入って何げなくメニューを見ると、懐かしいメニューが並ぶ。【ミックスサンド】卵とハムと野菜。何故か塩が一緒に出てくる…ちょっと振りかけると、懐かしい喫茶店のサンドイッチになるから面白い。【ミルク ...
続きを読む
何故か惹かれる古いレトロな喫茶店。
コーヒーを飲むだけのつもりで入って何げなくメニューを見ると、懐かしいメニューが並ぶ。

【ミックスサンド】
卵とハムと野菜。
何故か塩が一緒に出てくる…ちょっと振りかけると、懐かしい喫茶店のサンドイッチになるから面白い。

【ミルクセーキ】
牛乳、バニラ、砂糖に玉子。
カフェでは飲めない、レトロドリンク。 タピオカに飽きたら是非どうぞ!

【ホットケーキ】
パンケーキではなく、ホットケーキ。
ホイップクリームもフルーツも乗っかってないけれど、とろけるバターと甘いシロップがたっぷりあればそれでいい。
フォークとナイフで召し上がれ!

【クリームソーダ】
メロンソーダの緑って、アイスクリームと混ぜればメロン色になるからメロンソーダなのかな?
そんなクリームソーダのアイスクリームを食べるタイミングって……

タイミングと言えば…
   DSC02518
いくらが先か、煮玉子が先か?
同じ玉子同士でも、個性も味わいも違うふたつが出会うと、こんなにも!

五反田にある“食堂とだか”は、そんなサプライズに満ち溢れたお店。
   IMG_9337
お店は完全予約制。
予約は、18:00と20:30スタートの2部制。
でも今からなら予約は1年以上先と、大人気のお店なのです。

   IMG_9336

なぜそんなに人気なのか……
    IMG_9332
人気の定番メニューをはじめ、季節の美味しいものも組み合わせ、料理はコース仕立て。
でも、その数とボリュームが凄いのです。

飲み物も、メニューにあるものの中から好きなものをチョイスできます。

  IMG_9330
その他、ビールや日本酒なども可。
料理に合わせて楽しむのが良さそうですね。

最初は看板料理の『ウニ オン・ザ煮玉子』から。
   DSC02523

ウニをつまみつつ、お酒を楽しむ。
どのタイミングで煮玉子に進出するかが迷いどころ。

​「いくら、全部食べずに少し残しておいて下さいね〜」

と、声がかかる方を見てみると、
   DSC02525
笑顔で次の料理に取り掛かる店主の戸高さん。
手に持っているのは、次の料理である『和牛とマグロの太巻き』

これを巻いて、人数分にい切り分けて下さいます。
    DSC02527
ふつう巻寿司ならば、端っこの部分ではなく真ん中が良いに決まっている…
が、このメニューの場合はこの端っこの部分が当たりなのです。

   DSC02531
最初のメニュー、『ウニ オン・ザ煮玉子』のいくらを、どっさりと乗っけちゃう!
   DSC02536
すると、こんな豪華な姿に早変わり。
惜しみなく巻かれたマグロと和牛に、いくらも加わりかなり豪華な感じになります。

大きな口をあけて、存分に楽しんだ後は、お椀の登場。
    DSC02542
椀の蓋には霧。
割烹料理屋さんに来たみたい。
   DSC02544
椀は、『えび真丈とお餅のお椀』
豪快な料理が出たと思えば、繊細なお椀も出てくる。
けっして退屈させません。

日本酒も良いのが揃っています。
     DSC02568
こういう料理には、やはり日本酒を合わせて楽しみたい。
器も素敵なもので提供して下さいます。

  DSC02548
この日の刺身は、『寒ヒラメとアオリイカの刺身』
からすみも添えられていて、日本酒がすすむこと間違いなし。
 
    DSC02550
日本酒は、いくつか用意されていて希望の銘柄を言えばいただくことが出来ます。

『豚と新ワカメのしゃぶしゃぶ』
   DSC02559
鮮やかな赤い器に、豚肉の白い色合いが映えます。
そして、インパクトがあるだけではなく、ちゃんと美味しい。

カウンターの中では、炭火で何かを炙る店主。
   DSC02570
見ていてワクワクするワンシーン。
どんな料理が出てくるのか期待しちゃいます。

    DSC02571
『サワラのタタキ』
火入れが絶妙!
芽ネギをたっぷりと乗っけて楽しみます。
 
   DSC02577
新潟、村上の酒「無想 しぼりたて」との相性も上々!
​"食堂"を名乗ってはいますが、それだけでは語り尽くせない素晴らしさです。

   DSC02582
『ゴボウ豆腐と牛ハラミのあんかけ』
とにかく肉がデカイ!
極上ハラミと出汁のコラボ、旨味と旨味がぶつかり合いながら、絶妙な味わいを醸し出します。

そして、〆にはつけ麺を出していただけるとのことで、3つの器が。
「これが大、こっちが中、そしてこれが小です。」
器を見て、つけ麺のサイズが選べるようです。

   DSC02588
『鴨ねぎつけ麺』
選んだのは「中」。
器だけ見たときよりも、ずっとボリュームがあります!

先程の素敵な赤い器にたっぷりと盛られた麺。
この麺も美味しいから、ついつい食べ過ぎちゃいます。

「この後、デザートをお出ししますが、お持ち帰りも出来ますので…」

大半の方は、満腹になっているので、持ち帰りにも対応していただけます。

   DSC02601
『あまおう大福 』
大きないちごを目の前で大福に包んでいただけます。
デザートまで一切の手抜きなし。
大満足させていただきました!

    IMG_9334
食堂とだかさん、この日にいただいたコースの他に、より豪華なコースも用意されているようです。
今すぐに…
というわけにはいきませんが、予約して気長に待つ価値あると思います。
お店のFacebookをチェックすれば、急な空席を見つけることも出来るかも?
チャンスがあれば、是非行ってみてください!




【食堂とだか】
住 所:東京都品川区西五反田1−9−3 リバーライトビル B1F    MAP
電 話:03-6420-3734
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30) 17:00〜23:00(L.O.22:30) 
煙 草:禁煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハヤシライス。当たり前のように『ハヤシライス』を注文するけれど、よく考えてみると、その語源が気になる…やはり「林さん」が考えたからだろうか?たくあん(沢庵和尚)、ピッツァ・マルゲリータ(マルゲリータ王妃)、きんぴらごぼう(坂田金平)、カルパッチョ(ヴィッ ...
続きを読む
ハヤシライス。
当たり前のように『ハヤシライス』を注文するけれど、よく考えてみると、その語源が気になる…

やはり「林さん」が考えたからだろうか?
たくあん(沢庵和尚)、
ピッツァ・マルゲリータ(マルゲリータ王妃)、
きんぴらごぼう(坂田金平)、
カルパッチョ(ヴィットーレ・カルパッチョ)、
ジンギスカン(チンギス・ハーン)…

そのようなものなのか?

ハヤシライスには諸説あって…
丸善の創業者『早矢仕有的』が作ったのがきっかけ。
上野精養軒のコック『林』がまかない飯として作ったのがきっかけ。
とある洋食屋の常連『林』が、カレーライスのカレー粉抜きを注文していたのがきっかけ。


となると、「ハヤシライス」はハヤシさん説が有力となる。
あれ…ならば関西でたまに見る『ハイシライス』はヒレカツがヘレカツに訛ったようなものなのか?

先日お邪魔したこちらのお店のメニューには…
   IMG_5894
『林さんのライス』というメニューが。
オリジナルとのことで、牛肉とキャベツのウスターソース炒めなので、
某ハヤシとは別のものなのかもしれませんが…

この日お邪魔させていただいたのは、新宿三丁目にある“どん底”
     IMG_5906
地下に降りていくようなイメージですが、お店は3階建です。

    IMG_5900
山小屋を思わせる店内。
週末の夜とあって、賑わっています。
なんと、階段の踊り場にもテーブルがセッティングしてあって、客席になっているのです。
でもなんだか妙に落ち着くから不思議なのです。

美味いハイボールでも飲みに行くか…
   IMG_5895
そんな感じでふらっと立ち寄ったのですが…
 
   IMG_5893
写真入りでわかりやすいメニューを見ているうちに、つい料理も注文してしまいます。

     IMG_5897
お通しのオープンサンドが美味いと来れば尚更。
昔からあって、今も人気があるお店と来れば、それなりの理由がある。
納得してしまいます。

たっぷりチーズのピッザパイ。
     IMG_5898
メニュー写真との違いに驚くことも少なくない今、
もしかしたらそれ以上にチーズがたっぷりのミックスピザ。
熱々をハイボールと一緒に頬張る幸せを噛みしめることが出来ます。
 
    IMG_5892

次回は「ハヤシさんのライス」の確認もしなければ!
ピロシキ、マッシュルームのブランチャも気になる…



【どん底】
住 所:東京都新宿区新宿3-10-2    MAP
電 話:03-3354-7749
営業時間:11:30〜24:00(L.O.23:30)  ※ランチメニューは16:00まで。
煙 草:分煙
定休日:年末年始
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

明治モダン、大正ロマン、昭和レトロ。明治の雰囲気ならば、愛知県犬山市にある『明治村』。明治の市電に乗ったり、当時のご馳走である、牛鍋やハヤシライスなどを再現したものも味わえるのだとか。そして、大正時代の雰囲気ならば、岐阜県恵那市にある『日本大正村』。こち ...
続きを読む
明治モダン、大正ロマン、昭和レトロ。

明治の雰囲気ならば、愛知県犬山市にある『明治村』
明治の市電に乗ったり、当時のご馳走である、牛鍋やハヤシライスなどを再現したものも味わえるのだとか。

そして、大正時代の雰囲気ならば、岐阜県恵那市にある『日本大正村』
こちらの方は、明治村のような入場券を購入して入る博物館形式ではなく、街全体を大正時代の雰囲気で保存した、屋外博物館のような場所。
明治村に比べると地味なイメージがあるかもしれませんが、「鬼滅の刃」と同じ時代、大正時代の雰囲気を味わえて楽しいかもしれません。

そう来ると、昭和レトロの方は……

見た目は街なかの大衆食堂、でもその実態は…
    IMG_0139
何気なく…
横断歩道を歩いているときに見かけた「パーレーライス」の看板が忘れられなくて、
軽い気持ちで行ってみた”松乃井食堂”

「立呑みビストロ」の文字と、空調機の上に並ぶワインボトルがなければ、ここを目指してくる人はうどんか丼ものを求めてくるのだと思う、確実に。

実際に、少し前までは…
『カレー・天ぷら・うどん 松乃井食堂』って書いてあった看板の文字が、
『立呑みビストロ 松乃井食堂』に変わっている…

意を決して、店内に入ってみる…
     IMG_0141
期待どおりの昭和レトロな雰囲気。
でもそこに並ぶのはワインボトルと、「松乃井食堂」のネオン文字と、
どう見てもネコにしか見えないイラストと「ワンッ!」の文字。
何かが少しだけズレているのを感じずにはいられない…

そう…
ここは大衆食堂でもなければ、丼ものやうどんもない。
あるのは、本気のビストロメニューと気の利いたビオワイン。


壁に貼ってあるメニュー短冊を見ると……
ライスコロッケ、しらすのオムレツ、マッシュルームバターソテー、ウフマヨ、自家製デミグラスウスターソース ビフカツ……

ワクワクする!
気になるメニューが盛りだくさん…というよりも、どれもこれも食べたくなるものばかりなのだ。

「今日は、北海道からいいホタテが入ってます、ホタテのカルパッチョがオススメです!」

昔から、
お年寄りと 店員さんの言うことはハズレがない…
と、言うような、言わないような。

     DSC03165
オススメされた、『ホタテのカルパッチョ』
添えてあるのは、レモンのピクルス。
これを一緒に食べると、さらに甘みがまして本当に美味しい。
なるほど…これは確かにワインが飲みたくなる。
見せ前に空のワインボトルが並ぶのも納得の味わい。

   DSC03173
ワインはボトルはもちろん、グラスワインも楽しめる。
数種類の中から選んで紹介してくれるのも楽しい。

      IMG_0144
ちょっとエッチな感じのエチケットも、こういう場ならかえって話題も盛り上がる。
だって、大人の社交場なのだから。

   DSC03170
炙りしめ鯖のポテトサラダと迷った結果注文した『ビーフリエットポテトサラダ』。
美しいです。
一瞬で目が釘付けになります。
そして、食べてまた感動!
ビーフリエット、よく作り込まれていますよ。

そして、一番気になっていたのは…
    DSC03175
『〆のパーレーライス』
元々、パーレーライスは排骨が乗っかった、カレーライスのことだったそうですが、
今ではそれが進化して、極上のビフカツが乗っかったバターライスになっています。
掛けられたソースは、特製の欧風カレーと、アメリケーヌソース。

〆の…とはいうものの、〆られません。
だって、これでワインがいくらでも飲めそうなのですから。


今宵は、このあとの時間帯に予約のお客さんがいらっしゃるとのことで、ここで終了。
今回は僅かな時間でしたが、こちらのお店が持つポテンシャルは感じることが出来ました。
     IMG_0145


また、前日までの予約限定、12:00〜15:00限定で、5枠限定で2,000円のコースも用意していただけるのだとか。
これは是非、時間を作って予約してまた来なければ…





【松乃井食堂】
住 所:大阪市北区天神橋5−7−12 天五共栄ビル 1F    MAP
電 話:06-6335-9911
営業時間:12:00〜20:00(L.O.19:00) ※変更あり、お店に確認してくださいね。 
煙 草:
定休日:木曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のInstagramはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ライスになさいますか、それともパンになさいますか?ファミレスに行って、セットを注文したら聞かれること。悩むこともなく、ライス一択でした。おそらく、摂取カロリーが同じ様になるように持ってきてくださるのでしょうが、パンを選ぶと満腹にならないような気がする…ハ ...
続きを読む
ライスになさいますか、それともパンになさいますか?

ファミレスに行って、セットを注文したら聞かれること。
悩むこともなく、ライス一択でした。
おそらく、摂取カロリーが同じ様になるように持ってきてくださるのでしょうが、
パンを選ぶと満腹にならないような気がする…

ハンバーグとライス。
エビフライとライス。
ポークカツとライス。
コロッケとライス…


あれ、この組み合わせをパンに変えたらどうなる?

ハンバーガー、エビフライロール、カツサンドにコロッケパン。
どうしても、軽食に変わってしまう。

カレーの場合は、ナンかライス。

そしてラーメンの場合は…
   IMG_7595
替玉と替肉…

1杯500円という安さと替玉だけではなく、替肉もあって、しかも24時間営業。

福岡の夜はここで〆るべし!
    IMG_7592

もちろんその存在は知っていました、ずっと前から。
でも、このときが初訪問だったのです。

「そんなに美味しくないけど、でも美味しいんです。 
   とにかく一度食べてみてください、私の言ってる意味がわかりますから。」


そんなコメントをいただいて行ってきました、
”元祖ラーメン長浜家”さん。
場所は、長浜ラーメンのお店が何軒もある福岡の長浜地区。

元祖長浜屋
元祖ラーメン長浜家(大手門)
元祖ラーメン長浜家(中洲川端)


実はこの3軒って、現在は経営別で、味もそれぞれ違うのだとか。

お邪魔させていただいたのは、22:00過ぎ。
〆のラーメンを食べに突撃!

「かたさは?」

お店に入ってかかる第一声。
麺の硬さを聞かれます。

「硬めで!」

ここにはラーメンしかありません。
選ぶのは、麺の硬さとスープの油の量。
    IMG_75961
ツワモノは「ベタナマで!」なんて注文するのだとか…

ネギがたっぷりのあっさりとんこつラーメン。
    DSC00232
これぞ長浜ラーメンの王道。
しっかり飲み食いした後でしたが、これを見た途端に何故かお腹が鳴ります。

とんこつラーメンというから、こってりとした旨味のスープと思いきや、
かなりアッサリしていて、ちょっと薄いと感じる人もいるかも知れません。

   DSC00242
本来は、替玉をしたときに入れると良いとされる『ラーたれ』。
これを少し足したらちょうどいい感じになるかと思います。

いくらでも食べられそうなストレート細麺。
    DSC00238

これが本当に癖になるのです。
硬めを注文しましたが、初めての方は『普通』をまずは食べることをオススメします。

他のラーメン屋さんで、よくある麺の硬さは、
普通→硬め→バリカタ→ハリガネ→こなおとし

でもこちら「長浜家」では、
普通→かた→なま

ということは、長浜家の『かた』は、他店の『硬め、バリカタ、はりがね』の間のいずれかのポジション…

最初は『普通』そして替玉で『かた』をお願いするのが良いような気がします。

      DSC00239
よく煮込まれた薄切りのチャーシュー。
これが豚骨スープと馴染んで美味しい。
しかも、プラス100円で『替肉』出来るのも嬉しい。

    DSC00245
後半は、卓上にある紅しょうがを入れて味変。
あっさりとさっぱりが一緒になって、ちょっと癖になる美味しさですよ!

博多ラーメンとはまた少し違う『長浜ラーメン』。
屋台のお店はすっかり少なくなってしまった『長浜ラーメン』。
確かに…
めちゃくちゃ美味しいわけじゃないけど、凄く美味しいです。

食べてみればわかるはず!





【元祖ラーメン長浜家】
住 所:福岡市中央区大手門2-7-10    MAP
電 話:092-725-5559
営業時間:24時間営業   
煙 草:禁煙
定休日:月曜日の7:00〜9:00は清掃時間。 ※月曜日が祝日の場合は火曜日。
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のランチは何食べよう?ランチタイムが幸せであるかどうかは、午後からのモチベーションにも反映される。ましてそれが週初めの月曜日であったならば尚更。だけど月曜日は、何故か人が多い。昼休みの時間が終わるまでに間に合うのか⁉出来れば美味しいランチで、その余韻 ...
続きを読む
今日のランチは何食べよう?

ランチタイムが幸せであるかどうかは、午後からのモチベーションにも反映される。
ましてそれが週初めの月曜日であったならば尚更。
だけど月曜日は、何故か人が多い。
昼休みの時間が終わるまでに間に合うのか⁉
出来れば美味しいランチで、その余韻にも浸りたい…

ランチで味わえなかった余韻は、ディナーで味わえばいい。
余韻に浸る。

余韻…Afterglow。

心地よい余韻に酔いしれたくて辿り着いたお店。
    IMG_8478
開店時間の18:30、店内に灯りが入る。
もちろん予約していったのであるが、店前には開店を待つ人の列。
この日の福岡は、気温が一桁だったにも関わらずだ。

    IMG_8479
”Afterglow”
控えめに掲げられたプレートに引き込まれるように店内へ…

     IMG_8469

ないもんはない。

おっと、痛烈な先制パンチ!
実はこれ、こちらのお店で密かな人気メニューだった「ナポリタン」が消滅したことを知らせるPOP。
そして、『辛いものが食べられない人が選べるものは少ないです。』とのこと。
ま、ここに来る方はみんな美味しいカレーを求めてくるのだから大丈夫だろうが。

さて…どんなカレーを食べることが出来るのか?
   IMG_8472
レギュラーメニューは何種類かのカレーとたまご(焼)サンド、デザートで構成されている。

    IMG_8471
辛さのレベルの目安。
感じ方はそれぞれなので、そこは自己責任で。

さて…
これだけで終わったら面白くない。
アフターグロウの面白さはここから。
本日のカレーは、店内のホワイトボードを注目。

     IMG_8475

鴨キーマ、ラムキーマ、スリランカプレート…
ちょっとワクワクしてきます。

広島産カキのコルマ、
体調不良のためのチキンカリー、
ジャンボにんにくとラムのカリー、
地鶏レバーのチェティナード。

更に面白くなってきた!

それにしても、『体調不良の…』とくれば、「え、それ何??」ってなってしまう。

お願いしてみた。
  DSC01618
体調不良のための…
は、体調不良の人が食べて元気になるカレーなのだとか。
ここでは「薬膳」という言葉は使っていない。
そもそも、スパイス自体が薬膳なのだから。

元気になれそうなカレーをもうひとつ。
  DSC01622
こちらは、ジャンボにんにくとラムのカレー。
惜しむことなく、ラムがゴロゴロと入っている。

     DSC01628
これを注文する人は、ラムが食べたくて食べたくて仕方ない人。
だから、大きなラムがゴロゴロ入っているのは本当に嬉しい。

クセがなく、ラムが苦手な人でも…とか、
辛さ控えめで食べやすい…とかそういうレベルではない。

クセを打ち消すのではなく、素材が持つ個性をより一層引き出す。
そんな考え方から作られたカレーではないかと思う。

べらぼうに美味いのである。
      DSC01629
ジャンボにんにくと…のジャンボにんにく。
これがホクホクに柔らかく煮込まれてある。
一口食べると体の芯から温まる。

是非一緒に注文してほしいラッサムスープ。
    DSC01633
プラス200円でラッサムがいただける…
そんな軽い気持ちで注文したのだが、これが大正解!
素晴らしき旨味と酸味そして辛味のバランスを体験することが出来る。 

カレー好きの方はもちろん、スパイスに興味のある方、
辛いものが苦手ではない方はぜひ食べに行ってみてほしい。
素晴らしき味わいとその余韻がそこに待っている。



【アフターグロウ】
住 所:福岡市中央区草香江1−8−25    MAP
電 話:092-741-3080
営業時間:11:30〜14:30  18:30〜22:00 
煙 草:禁煙
定休日:木曜日+不定休(お店のFacebookInstagramをチェック!)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のFacebookはコチラ
お店のInstagramはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ライスになさいますか、パンになさいますか?レストランでランチを注文するときにそう聞かれる。何が何でも満腹になりたかった青春時代、パンという選択肢はあり得なかった…でも、カロリーで考えるとパンのほうがごはんよりもカロリーが高いことが多い。ごはん(普通の茶碗 ...
続きを読む
ライスになさいますか、パンになさいますか?

レストランでランチを注文するときにそう聞かれる。
何が何でも満腹になりたかった青春時代、パンという選択肢はあり得なかった…
でも、カロリーで考えるとパンのほうがごはんよりもカロリーが高いことが多い。

ごはん(普通の茶碗)  約220kcal
ごはん(丼サイズ)   約430kcal
食パン         約260kcal
ロールパン       約310kcal
クロワッサン      約440kcal


満腹度と摂取カロリーは必ずしも一致しない…

では、どちらの方がおかずと合わせやすいのか?

目玉焼き:どちらにも合う。
烏賊の塩辛:パンに合わせるにはそのままではちょっとツライ。
ソーセージ:パンには文句なく合うけど、ごはんに合わせるには経験値が必要。
納豆:ごはんとは文句なく合うが、パンと合わせるのは裏技が必要かも。
お好み焼き:ごはんとは是非合わせてみてほしい、パンと合わせるのは無理。
ラーメン:お好み焼き定食とラーメンライスって似てませんか? パンは無理。

では、カレーは……
  DSC02109
パンも合うけれど、できればナンやチャパティ、クルチャなんかと合わせて食べると、より一層充実した内容になるから面白い。

以前訪れて、凄く良かったお店、
"みち草バザール”にお邪魔させていただきました。

       IMG_8912

以前は、北大の近くにお店があったのですが、今は円山公園の近くに移転して営業されています。
お店は以前と同じく、一軒家をリノベーションして作られています。
以前と変わったところといえば、さらに隠れ家っぽくなったところ…

車が行き交う通りから裏道に入っていきます。
    IMG_8916
目印といえば、読売新聞の販売所。
こちらを目指して横道に入っていってください。

    IMG_8914
30mほど行って、さらに裏道へ。 
この先は行き止まりになっていそうな感じですが、その先の明かりを目指してください。
そこがお店の入口です。

玄関で雪をはらって、温かい店内へ。
   IMG_8908
カウンター席とテーブル席があるので、この日はテーブル席の方へ。
以前来たときは、黒板に書かれたメニューをアラカルトで選んで組み立てていくような感じで注文しましたが、現在はお決まりのコースになっていて、その中から料理をチョイスするような感じです。

     IMG_8903

前菜、主菜、カレー。
基本はこの3つです。

これに、ライスまたはナン、お好みの一品をアラカルトで加えていくような感じで組み立てます。

この日のアラカルトのメニュー。
    IMG_8904
ネパール餃子”モモ”、砂肝のタンドーリ、あの芋ってなんだろ?
それと、クルチャが3種類。
ここのクルチャ、美味しいですよ〜!

主菜を4種類、カレーを3種類の中から選び、先ずはワインを楽しみます。
  DSC02098
こちらのお店では、他では中々飲めないようなビオワインを楽しむことが出来ます。
グラスワインは1杯800円から。
お店の方に聞けば、この日のグラスワインの味わいを教えて下さいます。

     IMG_8905
ワインの他にも、日本酒、奄美大島のハブ酒、すてきなゆず酒など、気になる飲み物が揃っています。

   DSC02100
ワインを嗜みながらいただくのは、前菜の盛り合わせ。
どれも、スパイスを使って素材の味わいを引き出したもの。
これをじっくりと味わいます。
本気になれば、これだけでワインのボトルが一本空くかもしれません。

素材に拘ったタンドーリ料理。
  DSC02113
4つの中から選べる主菜は、地鶏を選択。
この日の地鶏は名古屋コーチン、適度な歯ごたえで噛みしめると旨味が染み出します。
旨味を噛み締めた後はスパイスの香りが口の中に広がってゆく…
この感じがたまらないのです。

実は具材がたっぷりのポークキーマ。
   DSC02133
辛さは普通でドライ仕立て。
いろんなスパイスの香りが口の中を駆け巡る!
 
さて、これはごはんと合わせるか…
   DSC02134
バスマティライスかナンを選べるので、バスマティを。
この上にキーマカレーを掛けて、混ぜながら食べるのがオススメ。
    DSC02138
タンドールの地鶏も残しておいて、プレートしたてにするという手もあります。

ブルーチーズクルチャのモチモチ感も堪らない!
    DSC02112
そのまま食べても文句なし。
さらに、キーマカレーをミックスすると、あっという間に立派なご馳走に早変わり!
何を食べても安定して美味しいので、ついつい追加注文もしてしまうのです。

ちなみにカレーやタンドール料理も追加注文可能。
ガッツリ楽しむことも出来ますよ。

住宅地の中でひっそりと営業されているにも関わらず、店内は談笑の声で満たされています。
こだわりの素材、美味しい料理、そして店主の柔らかい接客の賜物だと思います。
すでに札幌の方だけではなく、全国にもファンが少なくないお店。
(大阪の間借り人気店「堕天使かっき〜」もご存知でした!)

ぜひ予約して食べに行ってみてくださいね。





【みち草バザール】
住 所:札幌市中央区南6条西22−3−56    MAP
電 話:011-206-4893
営業時間:17:00〜23:00(L.O.22:00)  ※日曜日は15:00〜 
煙 草:禁煙
定休日:不定休
駐車場:なし

お店のInstagramはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

喫茶店。コーヒーを飲んで、話をしたり、打ち合わせをしたりするところ…でも、それだけなんて勿体ない。いつも行く喫茶店にも、隠れ名物メニューがあるかも…【ナポリタン】何気なくメニューに書いてあるけれど、来る人来る人みんなナポリタンを注文する喫茶店が、全国には ...
続きを読む
喫茶店。
コーヒーを飲んで、話をしたり、打ち合わせをしたりするところ…
でも、それだけなんて勿体ない。
いつも行く喫茶店にも、隠れ名物メニューがあるかも…


【ナポリタン】
何気なくメニューに書いてあるけれど、来る人来る人みんなナポリタンを注文する喫茶店が、全国にはいくつかあるのかも。
当たり前のように鉄板で提供してくれるお店も少なくない。

【カレーライス】
専門店顔負け、ビックリするほど美味しいカレーが出て来るお店に先日出会いました。
カレーが人気過ぎて、喫茶店からカレー屋さんに転向したお店も少なくないのだとか…

【サンドイッチ】
パン屋でもコンビニでも気軽に買えるサンドイッチですが、その奥の深さは計り知れない。
大阪鶴橋には、『キムチサンド』が名物のお店もあって、以外なほど美味しいから侮れない。
そして今注目が玉子サンド!
シンプルなだけに奥が深いのです。

玉子サンドの奥の深さには、喫茶店だけではなく、こんなお店も注目しているよう…

究極の玉子サンドは、大衆酒場に⁉
     IMG_4938
大阪市の北東部、今もまだ昭和の町並みが残る下町「旭区」。
京阪電車の森小路駅から歩いて2〜3分のところにある、
"大衆酒場 松久”の軒先にある『だし巻き玉子専門店』の看板。

「だし巻きを巻き続けて38年…」

もう50年以上、この場所で大衆酒場を営まれているこちらのお店。
だし巻きの歴史もかなり長いのですね。

だし巻き専門店…
とは書かれているものの、それだけではなく他の料理も安くて美味しいのが人気の秘密。

   IMG_4933
定番のメニューは短冊に、その日のオススメは黒板に書かれてあります。

先ずは本マグロから…
  IMG_4932
鮨屋で食べるように整った形ではないけれど、味は間違いない。
醤油につけると、パッと脂がはじかれます。

   IMG_9414
鰹のたたきは、塩と酢橘でさっぱりと塩たたきで。
鰹自体が美味しくないと、こういう食べ方は出来ません。

    IMG_9404
お供はもちろん日本酒。
しかも、今ではレアの酒となってしまった「梵」もいただくことが出来ます。

    IMG_9408

新鮮な刺身と美味しい日本酒。
もちろんそれも最高なのですが、是非食べていただきたいのが…

     IMG_4940
だし巻き玉子。
普通にだし巻きたまごを味わっても良いのですが、折角なのでこちらのお店のイチオシを!

これは、玉子サンドを超えるかも…
    IMG_9399

38年間巻き続けただし巻きがサンドイッチに!
でも、だし巻きって和食でしょ?
どちらかと言うと洋食のサンドイッチに合うの?

合うのです!

出汁の旨味と玉子、マヨネーズ、チーズ、黒胡椒。
これが見事によく合う。

喫茶店の玉子サンドとはまた違う、旨みたっぷり、大衆居酒屋だから出来た味なのかも。

    IMG_4935

煮込み、刺身、揚げ物などで飲んだ後は、だし巻きサンドイッチで〆…
いや、これでまた一杯飲めるかも。

半世紀以上人気のお店の醍醐味、ぜひ味わいに来てみてくださいね!





【松久(まつひさ)】
住 所:大阪市旭区森小路1−13−28    MAP
電 話:06-6951-3061
営業時間:16:00〜24:00    ※お店のインスタグラム要確認。
煙 草:喫煙可
定休日:火曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のInstagramはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝は、パン派、それともご飯派?そもそも、朝ごはんをキチンと食べるようになったのはいつ頃からだろうか?少なくとも高校生の頃は、朝ごはんの時間よりも睡眠時間のほうが大切だったような気がする。それでお腹が空かないのかって?そんなときは、「早弁」です。お弁当がな ...
続きを読む
朝は、パン派、それともご飯派?

そもそも、朝ごはんをキチンと食べるようになったのはいつ頃からだろうか?
少なくとも高校生の頃は、朝ごはんの時間よりも睡眠時間のほうが大切だったような気がする。

それでお腹が空かないのかって?
そんなときは、「早弁」です。
お弁当がない場合は、学食が強い味方!
やってるんですよね、朝から学食。
朝からカレーやラーメンを食べることも出来ちゃうのです。

朝カレー、朝ラーメン…
未明って、午前0時から午前3時ころまで…
ところで、午前2時に食べるラーメンって、朝ラーって言うのだろうか?

美味いからやめられない、深夜の誘惑。
    IMG_0385

新宿三丁目で〆のラーメンといえば、“桂花ラーメン”
昭和30年に熊本で生まれた、熊本ラーメンのお店。

    IMG_5890
今から53年前には、すでに東京に進出していたのですね。

熊本ラーメンって、豚骨スープにマー油が乗っかったシンプルな感じのやつ?
そう、旨みたっぷりでアッサリのとんこつラーメン!
そう思い、メニューを手に取る。

メニューの先頭に載っているのが、イチオシ…
     IMG_5889
え…
ボリューム満タンの「太肉麺(ターローメン)が一番人気?
酔った勢い、1,000円でボリューム満タン!
そう来れば、ついつい調子に乗って…

いえいえ、ここはシンプルに「桂花拉麺」で。
折角なので、味付玉子のトッピングはお願いしちゃいましょう!
(それにしても、気になるトッピングがいろいろありますね〜)

そして、トドメのビールで乾杯!
これやっちゃうからダメなのよね〜
(って、全然反省していませんが)

いい感じになった頃にラーメン登場。
    IMG_0385
あ…
デフォルトでも玉子、入っているのね…

「トッピングの味玉、お待たせしました〜」

     IMG_0389
玉子がたくさん…
そりゃ来るわな、注文したのだから。

       IMG_0387
ラーメンの中に半玉子。
そして、トッピングの玉子がふたつ…

これはもう、お祭りだ〜!
   IMG_0393
丼の半分を覆うチャーシューと、玉子3つ…
かなり豪華な感じになってしまった。

では早速いただきます!
    IMG_0391
コッテコテに見えるスープは、意外とアッサリ。
でも、味わっていくうちにどんどん旨味を感じるようになって、ヤミツキなる恐れあり。
いやぁ、これはリピーターが多いのも頷けるなぁ…

    IMG_0399
中太のストレート麺は、想像以上にスープがよく絡み、スルスルと食べてしまえます。
飲んだ後、豚骨スープに細麺の博多ラーメンもいいけれど、
このスープにはこの麺がよく合う。
一気に食欲が湧いてくるから不思議なのです。

  IMG_0404
この時間から、そんなにたくさん肉を食えないよ…
そう思っていても、ついつい食べちゃう困ったやつ。
白いご飯の誘惑になんとか耐えて完食。

こちらのお店、桂花ラーメン新宿末広店は、夜中のラーメンだけではなく、
ランチタイムには、桂花ラーメンとライス・キャベツ皿のセットもしくは、
太肉麺と小ライスのランチセットもあるようです。

夜中に禁断のラーメンもいいけれど…
よし、今度はランチタイムに太肉麺をガッツリと!

    IMG_5891
桂花アプリって?




【桂花ラーメン 新宿末広店】
住 所:東京都新宿区新宿3−7−2    MAP
電 話:06-3354-4591
営業時間:11:00〜23:15(金曜日は、翌3:00まで、日曜日は22:00まで)
     ※当面の間、20:00まで。
煙 草:禁煙
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ
お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市の北東部、住宅街にある小さな各駅停車しか止まらない京阪電車の関目駅。その駅前の地元密着型の商店街に、手作りの看板。カレーぢゃなくて スパイスカレー ワッカレー 金・土 11:30〜14:00ぐらい        ※初訪問時の記事は、コチラ。そんな看板が出てい ...
続きを読む
大阪市の北東部、住宅街にある小さな各駅停車しか止まらない京阪電車の関目駅。
その駅前の地元密着型の商店街に、手作りの看板。

カレーぢゃなくて スパイスカレー
 ワッカレー 金・土 11:30〜14:00ぐらい

        ※初訪問時の記事は、コチラ。

そんな看板が出ているのを友人が見つけて教えてくれたのがきっかけ。

初めて食べたカレーは……
「チキンと香味野菜のスパイスカレー&海老のアラビアータごはん」
副菜はカチュンバル&かぼちゃのサブジ&キャベツのトーレン&ポルサンボル&
大根のアチャール&人参のアチャール&カルダモン香るサイコロ豚バラ

メニューを見てワクワクしながら注文し、
出来上がったカレーの素直な美味しさと、副菜を混ぜると変化するサプライズな美味しさ、
さらにご飯に施された仕掛けに魅了されたことを思い出します。

それからも、どんどん基本のカレーのクォリティをアップさせ、
なおかつ奇想天外なカレーも提供したりして、大阪のカレーファンの心を掴んで離さない存在になっていったのです。

そんな『ワッカ』が惜しまれつつも関目のお店を閉店。
この度、東京八丁堀に移転し、 
“Japanese Spice Curry wacca(ワッカ)としてREBORN!
   IMG_8808

日比谷線、京葉線の八丁堀駅からは徒歩2〜3分。
都営浅草線の宝町駅からも徒歩8分くらいでお店に到着します。

外から店内の様子がよく見えて入りやすい雰囲気。
ランチタイムはさぞ賑わっているのでしょうね!

そんなワッカのディナータイムは…
     IMG_8810
大阪出汁カレーと無水チキンカレーの2本立て。
他にも、週末限定カレー、月替り限定メニューなども登場する気配。

折角ディナータイムにお邪魔したのだから、カレーは〆に楽しむとして…

「ハートランドの生と、何か摘むもの適当にお願いします。」

   DSC01865
通常はカレーの副菜に付いてくる、キャベツのトーレン、アチャール。
じっくり味わうのもいいものです。

   DSC01868
一瞬、定食屋さんにでも来たのかと…
でもこれもカレーなのだとか。

    DSC01871
こんな感じで食べると、脂のった美味しい鯖。
御飯と味噌汁が欲しくなります。

ところが…

横に添えてある味噌…ではなく、
カレーを付けて食べると…

     DSC01874
ビックリするほど違和感なく、鯖のカレーになるのです。
こういうのが出てくるところが、流石「ワッカ」さん。
スパイスを自在にコントロールするセンスは、大阪時代から変わらず…
いえ、さらに磨きがかかったのではないでしょうか?

   DSC01876
鴨ロース。
皮面をカリッと仕上げて、中は超ジューシィ。
掛けてあるソースにももちろんスパイスが仕込まれている。

まさかこれもカレーに?
そんなものが出てくるから面白いのです。
だって、こんなカレーや、
こんなカレー、ましてやこんなものまでカレーにしてしまう店主なのですから。

そして、八丁堀で提供されるカレーは…
   DSC01886
大阪出汁カレーに、無水チキンカレー、周りには副菜も散りばめて。
10時の方向にご飯が乗っかっって、周りにカレーを流し込むスタイルは変わらず。
お皿が大きくなって、見た目の豪華さもアップ!
そしてその味わいは…

旨味が凄いことになっている!
  DSC01887
何これ! さらに洗練されている。
以前は若干マニア向けな感じもあったのですが、これはどストライク!
旨味がギュッと凝縮されながらも透き通っているような印象。

   DSC01881
鶏の旨味を最大限に凝縮したヤミツキになるドライカレー。


サリサリカリーイッケンヤカレーコミンタカブルカリーエイトカリー
無水チキンカレーって、『カラバト』、『サリサリ』をリスペクトして提供しているお店も少なくないと聞きますが、お店によって個性が出ていて食べ比べるのも楽しいですよね。

そしてwaccaの無水チキンカレーは、旨味が前面の出ている感じ。

    DSC01890
そのまま食べても美味しいのはもちろん、大阪出汁カレーと一緒に食べると、
さらにワッカらしさが引き立つと思います。

   DSC01894
後半は、ライタ、副菜などと一緒に混ぜ合わせて、

     DSC01893
バスマティライスと一緒にかきこむと、口の中で旨味が全開!
洗練されてキレイな印象の中に、キチンとスパイスが旨味をサポートしているのを感じることが出来るのです。

    IMG_8809

大間のマグロや松阪牛をカレーに…
そういうことを平気で(平気ぢゃないかもしれませんが)やってしまうのが『wacca』
この日はまだ登場していなかった、

週末限定カレー、
月替り限定メニュー、
そしてもっと挑戦的なメニューも必ず登場すると思います。


八丁堀でスタートした、第2章wacca。
目が離せません!




【Japanese Spice Curry wacca(ワッカ)】
住 所:東京都中央区八丁堀2−19−7 庄司ビル 1F    MAP
電 話:03-6262-8883
営業時間:11:30〜15:00  18:00〜22:00(緊急事態宣言中は、17:00〜20:00) 
煙 草:禁煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のTwitterはコチラ
お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

『料理人が食べに行く店じゅずつなぎ』昔、そんな企画がテレビ番組でやっていました。確か、関西テレビの「痛快!エブリディ」の中にあったコーナーで、亀山房代さんが担当していたかと…プロの料理人がお金を払って食べに行き、美味しかったお店のメニューを紹介する。そし ...
続きを読む
『料理人が食べに行く店じゅずつなぎ』
昔、そんな企画がテレビ番組でやっていました。
確か、関西テレビの「痛快!エブリディ」の中にあったコーナーで、亀山房代さんが担当していたかと…

プロの料理人がお金を払って食べに行き、美味しかったお店のメニューを紹介する。
そして、知り合いの料理人にバトンタッチして、またその料理人が紹介…
そんな繰り返しをしていた番組のコーナー。
それを見て、そのお店に食べに行ったりしていました。

それは、1997年頃?
まだ、ブログなどでお店を紹介している人は少なく、食べログも世の中になかった時代(食べログは2005年3月にサービス開始)

お店選びは失敗したくない…
まして、プロが自ら行くお店ならば間違いない!
そんな気持ちは今も昔も変わらず。

2021年札幌……
「少し離れたところにあるのですが…
何食べても美味しいし、しかもウソみたいに安いですよ。」


私が愛してやまないお店の店主が、たまに食べに行くお店を教えてくれました。
“酔九屋(つくもや)さん。
   IMG_9050
「TSUKUMOYA」と書かれた青い看板があるのでお店はすぐに見つけられると思います。
大きな窓の横の扉を開けると…

あら、ここは2階に上る階段が。
気を取り直して、建物を右に回り込むと入り口があります。
  (スナックサムライのお隣の扉ですよ〜)
   IMG_9049
真冬の札幌は、開店時間の17:30でも、すっかり暗くなっています。
入口で名前を告げると、テーブル席に案内してくださいます。

外観からも想像できるように、こちらのお店は極めてアットホームな雰囲気。
そんなお店を、若い店主がお一人で切り盛りされています。

   IMG_9052
店内は、カウンター席が4席と4人が座れる落ち着いた感じのテーブル席がふたつ。
全部で12席でしょうか。
店主お一人で回されるのには丁度良い感じかと思います。

壁にかけてある熊や鹿の頭の剥製を眺めていると…

「私、狩猟もやるんですよ。 今日は鹿肉が美味しくなっていますよ!」

とのこと。
そういえば…

    IMG_9051
黒板メニューの中に「鹿肉のグリル」がある。
もちろんそれも店主が自ら仕留めてきたものだという。

こう書くと、店主は髭面のゴツい男性を想像されると思いますが、
そんなイメージとは全く違う、どちらかと言うとほっそりとされた柔らかい雰囲気の方。
こちらのお店をはじめられて7年になるのだという。

経歴を聞いても、メニューを眺めていても、いろいろ技ありな感じがする…

   DSC02283
とりあえず、冩楽の純米無濾過生をいただきます。

「これ、食っとけ! って感じのものあります?」
そう質問すると…

「黒豆、美味しく炊けました。 あと、からあげとポテトフライも美味しいです。 
   刺身もいいのが入ってますよ〜」

とのこと。

黒豆とチーズと日本酒ってこんなにも美味しい!
   DSC02286
個別に食べてももちろん美味しいのですが、
山羊のチーズと黒豆て一緒に食べると凄いです。
そこに、日本酒を入れてやると、まさにパラダイス!
黒豆の柔らかさが忘れられない。

   DSC02289
そして、刺身の盛り合わせは500円で提供してくださいます。
この日は、噴火湾のしめ鯖、ひらめ えんがわ やりいか 根室のほたて。
しめ鯖をひとくち食べた瞬間に、鳥肌が立つ…

美味いんです、想像していたよりもはるかに。

店主に感想を言うと、

「美味しいですよね、いい感じに旨みが入っていて。 ホタテも身がゴリゴリで凄く美味しいですよ〜」

まるで一緒に食事をして、感想を言い合うように笑顔で答えてくださいます。

そして、オススメのポテトフライは…
   DSC02291
揚げたての熱々をいただいてみる。
なるほど美味しい!

ポテトフライって料理の合間に何となく摘むもの…
そう思いながらこれを食べると、確実に度肝を抜かれる。


揚げるのも上質なラードを使ってあげているとのことで、香りも凄く良くて、
じゃがいもの旨味、甘みを引き出している。
     DSC02293

熱々のポテトフライと冷たい生ビール…もいいけれど、白ワインと合わせてみても美味し!

   DSC02297
これもまた、どこのお店にもあるメニュー「鶏のからあげ」
でもこれも、ただの唐揚げではなかった…

カリッとした食感のあと、溢れんばかりの肉汁が口の中に…
これはまさに旨味の暴力!

普通のものがキッチリ美味しいというのは、本当に幸せな気持ちになれます。

多分、店主は自らが美味しいと思うものだけがメニューに載せている…
いえ、より美味しく、きっちりと仕上げているのですね。

黒板メニューには、限定の特別感があって、眺めるだけでもワクワクします。

そして通常の定番のメニューは…
    IMG_9053
   IMG_9054

一見、普通のメニューに見えますが、
いくつか料理を食べた後に見ると、これが魔法のバイブルに見えてくるから不思議なのです。

ボリュームに驚き、美味さに感動の鹿肉のグリル!
    DSC02301
おそらく、塩をパラッとだけでも十分に美味しい鹿肉。
その美味さを更に引き出すソースが嬉しい。
ひとくち食べた瞬間に、どうしても赤ワインが飲みたくなります。

黒豆、チーズ、刺身、ポテトフライ、からあげ、鹿肉…
どの料理も文句なしに美味しいし丁寧。
『居酒屋』を名乗っていますが、かなり本格的に修行されたのだろうな…
そう思い、店主に経歴を聞くと、中華料理の料理人だったそうな。

ホテルの中華レストラン、個人店、チェーン店の料理人などを経験され、
今のお店を開かれたのだとか。

   DSC02304
そう聞いて、お願いした鶏皮焼売。
なるほど、居酒屋メニューの域を完全に超えている。
肉の食感、味わい、皮の心地よさのすべてを持ち合わせていて、食べていて嬉しくなってくるのです。

〆には、黒板メニューを見ていてどうしても気になったもの、
生ハムとシマアジのポテトサラダをお願いします。

薄い生ハムがアクセントに入っているポテトサラダ?
シマアジはどんな形で入っているのか…
   DSC02311
出てきたものは、想像していた居酒屋のポテトサラダとは違い、立派な料理。

生ハムはレッグごと購入し、それを切って提供しているのだとか。
そして、シマアジはフードプロセッサーを使って混ぜたのだそう。
たしかになめらかな食感で美味しい。
生ハムの上に乗っけて野菜と一緒に食べると凄くいい感じ。
ワインと合わせるのはもちろん、日本酒とも最高に合うと思いますよ!

サラッと紹介てくださった“酔九屋”さん、素晴らしいお店でした。
メニューを眺めているだけでもワクワク出来て、食べれば完全に虜になります。
必ずリピートさせていただきたいと思います。




【酔九屋(つくもや)】
住 所:札幌市北区北29条西11丁目 第五角栄ビル 1F    MAP
電 話:080-1706-5997
営業時間:17:30〜24:00 
煙 草:禁煙
定休日:水・日
駐車場:あり

お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

隠れ家にもほどがある…入り口の扉に取っ手がなく、中から開けてもらわなければ開かないわけじゃない。扉に暗証番号を入力する鍵がかかっているわけでもない。表向きは洋菓子店で、裏口に回ると本当の入口があるわけでもない。そもそも、ここが本当にお店なのかどうかも、わ ...
続きを読む
隠れ家にもほどがある…

入り口の扉に取っ手がなく、中から開けてもらわなければ開かないわけじゃない。
扉に暗証番号を入力する鍵がかかっているわけでもない。
表向きは洋菓子店で、裏口に回ると本当の入口があるわけでもない。

そもそも、ここが本当にお店なのかどうかも、わからないのである。

住所を確認すると、たしかにここがそう。
普通の家の…いえ、ちょっと上品な家の玄関、そんな佇まい。
勇気を出して扉を開けて「こんばんは〜」
そして次に瞬間に、「あら、どちら様?」なんて、和服を着た女性が出てきて首をかしげる…
そんなことにでもなれば、「間違えました、すみませ〜ん!」

まるで新入社員の時、飲み会のときの上司からの指示、
「このスナックビルの中で、一番かわいい子がいるお店を見つけて来い!」
と命じられて、上から順番にお店のドアを開けて、店内を見渡す…

「すみませ〜ん、待ち合わせなんですけど…あ、間違えました!」

ってやつ、またアレをやるのか?
(今なら完全にパワハラものですよねぇ)

そんなアホな妄想をしながら、躊躇なく扉を開けると…

厨房を囲むようにカウンター席がピシッと並ぶ。
     IMG_1368
お店に入った瞬間に背筋が伸びる…それが第一印象。
お邪魔させていただいたのは、西天満にひっそりと佇む隠れ家“松弥”さん。

何でもこちらのお店、むちゃくちゃ予約が取りにくいことでも有名なのだとか。
幸せなことに、すでに予約をとっていた友人のお誘いいただき、お邪魔させていただくことが出来ました。

お品書き等は一切なく、メニューはお任せのみ。
もっとも、予約のときに伝えれば、出来る範囲で食べたいものを加えていただくことも出来るのだそう。

黙々とカウンターの中で準備を整える大将。
その周りをお弟子さんたちがキビキビと動いているのが見える。
こういう緊張感も時には心地よい。

「では、始めましょうか。」

と、ここで大将が笑顔になる。
その途端、客席の方には和やかな空気が流れ始めるから不思議だ。
(厨房の中は、以前緊張感が漂って入るのだが)

    IMG_1370
最初の料理は、きのこ。
これは、秋田県の「巾着椎茸」という椎茸。
    IMG_1372

世界遺産で知られる白神山地で取れるものなのだとか。
肉厚で旨味があり、しっかりした食感も楽しめる。

この日は仲間が持ち込んだワインを楽しませていただいたが、日本酒にもバッチリと合いそう。

     IMG_1375
お皿の上ににぎやかに並ぶのは、
子持ち鮎、うるか、鯖寿司、菊花の白和え。
どれも仕事がすごくきれい。

じっくりと味わって、お店の雰囲気も楽しむ。
料理もそうだが、場の空気、雰囲気が最高なのです。

そして次の料理は椀物。
     IMG_1384
山の恵がタップリのきのこと、真ん中には銀杏の葛豆腐。
何気なく、葛豆腐をいただいてみると、後から銀杏の風味がふわぁっと口の中に広がってゆく。
これ、凄い!
これ以上香りが強くなると、銀杏の風味しかしなくなるギリギリのところで仕上がっている。
そうすることによって、きのこの香りと旨味も存分に楽しむことが出来るのでしょうね。

見た瞬間に凄いとわかる、迷い鰹。
    IMG_1389
トロ鰹の中でも、特に希少とされるのがこの「迷い鰹」。
日本海の冷たい海で身質が締まり、旨みが凝縮されて芳醇な香りと上品な脂をも兼ね備えているのだとか。

    IMG_1396
刺身を醤油につけた瞬間、ぱっと浮かび上がる脂。
思わず笑みがこぼれます。  
目の前の厨房では、この日のスペシャリテが準備されているのが見えます。
もしかして、今シーズン初?
しかも、足にはタグも付いている…
 
   IMG_1401
焼きガニにしていただいた、松葉蟹。
最初はもちろんそのままで、そして後半は少しだけ酢橘を絞っていただきます。
この甘味と旨味のバランスって、言葉にすることが出来ません。

   IMG_1407
甲羅で軽く焼いた味噌。
蟹味噌って、そのカニの持つポテンシャルがストレートに表れると思います。
さすがのスペシャリテ、凄いですね〜。
これ一つあれば、お酒が1升空いてしまうかもしれません。

  IMG_1418
鱈の白子、このわた 。
海鮮って、取れた現地に近いほど、鮮度が良いほど美味いに決まっている…
でも、できるだけ鮮度を保ち、しかも食材の状態とポテンシャルに合わせて調理すればこんなにも凄いことになる。
実感させていただきました!

  IMG_1421
海老ときのこと青菜。
きのこを合わせるのが本当に見事!
そのままいただく、葛豆腐と合わせる、そして海老にも。
こういう組み立てを味わえば、季節ごとに通いたくなる気持ちもわかります。

    IMG_1430
ごはんは、先程の松葉蟹を使った蟹ごはん。
土鍋を使って炊き上げたものをいただきます。
米は艶々に立ってる、そこに蟹の旨味が入り込んで、食べるとかなり幸せな気持ちになれます。

西天満の隠れ家和食「松弥」さん。
もしも機会があれば、是非行ってみてください。
ちょっと贅沢に…
至福のひとときを過ごすことが出来ます。 




【松弥】
住 所:大阪市北区西天満4−2−7    MAP
電 話:06-6367-0570
営業時間:18:00〜21:30 
煙 草:禁煙
定休日:不定休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

一度は行きたいけれど、なかなか行くことが出来ないお店ってありますよね。都心から車で2時間以上、電車だと駅からタクシー。 駅前にタクシーなんて待機してない事が多いのよね〜…平日のランチタイム2時間だけ営業のお店。 時間がとれて行ってみると臨時休業だったりして ...
続きを読む
一度は行きたいけれど、なかなか行くことが出来ないお店ってありますよね。

都心から車で2時間以上、電車だと駅からタクシー。
 駅前にタクシーなんて待機してない事が多いのよね〜…

平日のランチタイム2時間だけ営業のお店。
 時間がとれて行ってみると臨時休業だったりして…

週に1日だけ営業のお店。
 ちょうどその日が自らの仕事の曜日と何故か重なる。

大人気で、予約が1年以上先まで埋まっているお店。
 当たればラッキー。

夜中に開店して、日の出とともに閉店のお店。
 徹夜覚悟でレッツゴー!


普段は夜の9時…21時に開店なのだけれど、このご時世で、当分は営業時間が前倒し!

もしかして、今がチャンスかも?
    IMG_5105
福岡薬院にある大人気のラーメン屋さん“八ちゃんラーメン”

現在は18:00から営業されているようです。
(2020年12月現在)

タコの絵が描いてあって、『八ちゃん』と来れば、「たこ焼きのお店?」って一瞬思いますが、ここはとんこつラーメンのお店。

スルスルと食べられる極細麺と濃厚なトンコツスープの絶妙コラボに、夜中になってもお客さんが途絶えることがない人気のお店なのです。

泡とタップリのネギに食欲がそそられる!
    IMG_5106
看板商品のラーメン。
この一杯に魅力がタップリと詰まっているのです。

  IMG_5109
濃厚だけれど、アッサリといただけるスープ。
これが飲んだ後の〆に最高なのです。
ダメだとわかっちゃいるけれど、ついつい足が向いてしまうのも納得。

スルスルと永遠にでも食べられそう!
   IMG_5112
少し固めに茹でられたストレートな極細麺。
意外にもスープが良く絡むのです。
一口食べるとまた一口、箸を運ぶ手が止まらなくなります。

   IMG_5111
厚みがあるチャーシューが美味しい。
チャーシュー麺を注文して、これをつまみに〆ビール…
ついついそんなことを考えてしまいます。

     IMG_5114

カウンターの上に置かれる調味料は、おろしにんにく、胡椒、そして紅生姜。
後半はこの紅生姜をタップリとラーメンに入れて食べるのがオススメ。
でもやりすぎると、豚骨スープの旨味が隠れちゃうのでほどほどに。

メニューは、
ラーメン 700円、
チャーシューメン 900円、
ワンタンメン 900円、
餃子 550円、
おでん 150円、
おにぎり 150円 、
替玉 150円。


シンプルですが、ポイントはきっちりと押さえているメニュー。

創業は昭和43年(1968年)で、50年以上福岡人に愛され続けているお店。
現在では、新横浜ラーメン博物館にも出店されているのだとか。

開店時間が早くなっている今、チャンスかもしれません。
是非この機会に!




【八ちゃんラーメン】
住 所:福岡市中央区白金1−1−27    MAP
電 話:092-521-1834
営業時間:18:00〜翌2:00 
煙 草:
定休日:日・祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い季節に熱々は最高!一気に湯気が出るほどに、やけどしそうに熱々だけど、それでもやめられない。そんな食べ物ってありますよね。出来たての肉まん。CMでは真ん中を割って、一気に湯気が出るのが見えているけど、それを実際にやちゃうと冷めてしまう。少し辛子をつけて、 ...
続きを読む
寒い季節に熱々は最高!

一気に湯気が出るほどに、
やけどしそうに熱々だけど、それでもやめられない。
そんな食べ物ってありますよね。

出来たての肉まん。
CMでは真ん中を割って、一気に湯気が出るのが見えているけど、それを実際にやちゃうと冷めてしまう。
少し辛子をつけて、ハフハフ言いながら食べるのが最高。

小籠包。
一見おとなしそうに見えるのだけれど、中には熱々のスープが入っていて、一口で食べると口の中に溢れ出す! それでもやめられないのが小籠包。

ゴマ団子。
揚げたての小さなやつ。
表面に胡麻がタップリの気になるやつ。
噛みしめると「プシュ」っと湯気とともに熱々のごまあんが…
でもやめられない。

ゴマ団子ではないですが…
「甘すぎない揚げあんぱんが凄く美味しい焼鳥やさんに行きませんか?」

焼鳥屋さんであんぱん??
大いなる好奇心と期待感、そしてほんの少しの不安を抱えて行ってきました。

   IMG_8605
地下鉄谷町線の都島駅すぐのところにあるお店“鶏ざ”さん。

鶏ざという店名、「焼き鳥」の提灯。
誰がどう見ても焼鳥屋さんです。

他にもいろんな屋号が小さめの文字で書いてありますが、そこは気にせずにお店の中へ。

店内は、厨房を囲むようにカウンター席があり、テーブル席も何席かあります。
カウンターの中には炭火の焼き場もあり、どこをどう見ても焼鳥屋さん。
何の違和感もないです。



   IMG_8608
オーダーを頂戴してから串打ち致します。
          少々お時間を頂戴します。


メニューからももこだわりを感じますよね。
生ビールを注文して、付き出しをいただきます。
 
   DSC01768
ハラミの炭焼き。
この肉が柔らかくて美味しい!
付き出しでこのレベルは期待してしまいます。

   DSC01771
自慢の生レバー。
良いレバーが入ったときだけ提供しているのだとか。
甘みが心地よいのです。


Special
  IMG_8607
香港式チャーシュー、本気過ぎる麻婆豆腐、酢豚 パイナップルは入ってません‼
え、ここって焼鳥屋さんじゃなかったの?
実は、ここからがこちらのお店の真骨頂。

で…実際に食べてみた。
  DSC01773
本格香港式シャーシュー。

香港で食べるのと同じ味わい。
ちゃんと水飴を使って手間ひまかけて作り上げているのだとか。
初めて訪れる人は、是非食べてみるべし!

  DSC01792
水ギョーザ。

もっちりとした皮の中には、肉汁たっぷり。
注目は掛けられているソース。
これはもしかして……

よだれ鶏も超本気! これはもしかして…
   DSC01776
爆辛‼ よだれ鶏。

これも確かに鶏料理かもしれませんが、焼鳥屋さんが出すレベルではない。
旨味も痺れも超本気。
このソース、鶏を食べ終わってもそのまま残すなんて出来ない…

そう思っていると…
「これにはるさめを入れることも出来ますよ!」と店主。

    DSC01781
普通のはるさめもいいけれど、板はるさめのほうがソースが良く絡んで美味しいのだとか。
本場中国では板はるさめを食べる人のほうが多いのだとか。

実はこちらのお店の店主、むかし中華の料理人『周富徳』さんに従事していたのだとか。
そこで徹底的に中華料理を学び、独立されてからも研究されて自らのスタイルを生み出されたのだとか。
そりゃぁ、ここで中華を食べないのは勿体ない。

   DSC01783
よだれ鶏のソースに板はるさめを入れたもの。
これ、立派な一品ですよね。

    DSC01786
店主が仰るように、本当にソースが良く絡みます。
これ、本当にクセになりますよ。

   DSC01778
浅漬けザーサイ。

ここでちょっと小休止。
ザーサイの優しい味わい、ホッとします。


逸品
  IMG_8609
ザーサイも、よだれ鶏もこちらのメニューに載っています。
名物 焼つくね…
そういえば、外の扉にも書いてあったな、「絶品つくね」って。

   DSC01797
ピーマンつくね 

大きめのピーマンに惜しみなくタップリのつくね。
焼鳥メニューも本気で美味しいから、いい意味で困ってしまう。 
いろいろ食べたいけれど、とても一度じゃ制覇なんて出来ない。
でもそれが「また来たい」の原動力になるのでしょうね。

あ…「本気過ぎる麻婆豆腐」を食べなければ。

「もしよかったら、ランチメニューのカレーをお出ししましょうか?」

先程からカレーの話をしていたので、そんな嬉しいことを仰っていただきました。
  DSC01799
こちらのお店がランチタイムに「パオーン the Curry」としての営業時に出している、
麻婆豆腐とカレーのあいがけカレー。

麻婆豆腐、本気です。
麻と辣のバランス最高!
そしてそれをカレーと混ぜていただくと…
    DSC01810
これはたまらん!
いろいろ食べた後でしたが、これは別腹。
急遽作っていただいたので、ごはんは「パオーン the Curry」出だしているものとは少し違うのだとか。
(またランチタイムにもお邪魔させていただきます!)

さて…
冒頭の書かせていただいた、揚げあんぱん、
タップリと胡麻がまぶされた、低糖度の十勝産粒あんがたっぷりの絶品揚げあんぱんとは…

    DSC01814
これ、あっさりしていてペロッとイケちゃいます。

「何でこのタイミングであんぱん?」

そう思っている方にこそ食べて欲しい。
実は私も「何でこのタイミングであんぱん?」って思っていましたから。

     IMG_8610
カレーパンとともに、テイクアウトも出来ます。

実は…もやってます。
   IMG_8606
一人前1,000円で鍋もやってます。
もちろん、一人鍋も可能。

焼鳥屋さん?
いえいえ中華屋です!
   IMG_8612
そう仰る店主ですが、カレーも美味しいからどうしたものか…
まだまだ語りきれないことが多いのですが、とても一度だけではお伝えきれません。
また近いうちに再訪させていただきたいと思います。
あ…ランチのカレーも!



【鶏ざ】
住 所:大阪市都島区都島本通3−22−10    MAP
電 話:06-6924-6480
営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:30)  
煙 草:
定休日:日・祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

骨まで愛して。お皿まで食べてしまいたい…あまりにも美味しいものが出てくると、そんな言葉が口から出てくることがあります。フレンチを食べに行って、ソースがすごく美味しいと、パンにつけて食べますよね?正式なマナーでは、あまりやりすぎると行儀が悪いのだそうですが ...
続きを読む
骨まで愛して。
お皿まで食べてしまいたい…


あまりにも美味しいものが出てくると、そんな言葉が口から出てくることがあります。

フレンチを食べに行って、ソースがすごく美味しいと、パンにつけて食べますよね?
正式なマナーでは、あまりやりすぎると行儀が悪いのだそうですが、美味しいものは仕方がない。
実際に食べに行って、あまりにもソースが美味しかったので、パンを使ってきれいに食べてしまい…

「すごく美味しかったです。 本当はここまでやるとマナー違反になるとは思いますが…」
と話すと、
「いえいえ、シェフは喜ぶと思いますよ!」
と、答えていただいた経験があります。

その時の話を、先日食べに行った焼鳥のお店で思い出しまして…
  DSC01687
焼鳥のお皿がパンなのです。
焼き上がった焼鳥を、お皿代わりにしたパンの上に乗っけて提供してくれるお店…

   IMG_8514
お邪魔させていただいたのは、西宮苦楽園にある、
“阪森鶏輔(さかもりけいすけ)さん。

友人の家に来たような落ち着いた空間の中で、
職人が炭火を使い本気で焼き上げた焼鳥を味わえるお店なのだとか。

    IMG_8519
メニューは基本的にコースのみ。(21時以降はアラカルトでの注文も可能)
前菜2種、スープ、生野菜、酢の物、茶碗蒸し、おまかせの一皿、焼鳥5種、浅漬け、卵かけご飯が付いて、4,980円…のところ、年内(2020年)は、3,980円で提供していただけるのだそうです。

アットホームな雰囲気の中で本格的な炭火焼鳥。
    DSC01636

アットホームとは言うものの、さり気なくゴージャスな雰囲気も醸し出しています。
ゴッホのひまわりが飾られた部屋のテーブル席で楽しませていただきました。

  DSC01645
前菜2種と鶏白湯スープ。
見た瞬間に丁寧に作り込まれているのがわかります。
スープは旨味成分に保温されて、見た目よりも熱々!
ゆったりと味わって下さいね。

    DSC01655
こちらはコースには入っていませんが、追加でお願いした鴨のたたき。
粒マスタードをたっぷりと絡めて食べると極上!
いい鴨を提供してくださっています。

    DSC01663
こちらもオプションでお願いした、鶏の刺身とたたきの盛り合わせ。
これはぜひ注文して食べていただきたい逸品。
肝やこころなどの鮮度が良いのはもちろん、胸肉を食べたときの味わいが感動的。
一見地味な部位でも、鶏が良いとこんなにも美味しいのかと思いました。

    DSC01650
提供されるものの良さは、生野菜にも。
何気なく食べたキャベツも甘さが違う。
見えないところでも相当拘っているのではないでしょうか?

    DSC01637
カウンターの向こう、炭火の上ではじっくりと鶏が焼かれているのを見ることが出来ます。

美味い鶏は脂もウマい!
  DSC01668
焼鳥は、食パンの上に乗っけられて提供されます。
最初に出てきたねぎまを食べ終わると、また同じパンの上に次の焼鳥。
そうすることによって、どんどん旨味がパンに染み込んでいくのです。

   DSC01673
手羽中。

    DSC01687
ぼんじり。

こうなってくると、ちょっとパンの方も気になるわけで…

   DSC01679
「良かったら次のパンをお持ちしますので、どうぞお召し上がり下さいね。」
お言葉に甘えることにします。
これが美味しくないわけ無いですよね。

   DSC01675
先程のキャベツを浅漬けにしたもの。
焼鳥の合間にこういうのが出ると本当に嬉しい。

ハイボール・自分でスペシャルとは?
   IMG_8518
飲み物のメニューをよくご覧ください。
ハイボール・自分でスペシャルとは、好きなウイスキーをグラムで購入することが出来るのです。
ですので、自分の好みの濃さでハイボールを楽しむことが出来る。

      DSC01659
でも、飲み過ぎにはご注意を。
美味しいからドンドン進んでしまいます。

  DSC01670
地鶏とパブリカの南蛮漬け。
こちらも焼鳥の合間にさっぱりといただけます。

   DSC01681
華やかなこちらは、花つくね。
食用の花なのでもちろん食べることが出来ます。
とろりとたっぷりのチーズが嬉しい。

   DSC01686
地鶏のあんかけ茶碗蒸し。
これはもう、割烹料理屋さんのもの。
焼鳥屋であって焼鳥屋以上。
「あっ!」と驚くものが出てきます。

   DSC01693
本日のひとしなは、ずんだ豆と小芋のコロッケ。
ほっこりと落ち着いた味わいです。

     DSC01696
最後の焼鳥は白肝。
希少な白肝にありつけて本当に嬉しい。
これって、いつもあるとは限らないと思います。

TKGも主役級のスペシャルさ。
   DSC01702
白身と出汁を先にご飯に混ぜて、その上に黄身といくらがトッピング。
こんなの絶対に家では出来ない、このスペシャルさが嬉しいですね。

    DSC01712
かき混ぜて思う存分味わっちゃってください!
いくらと卵かけご飯、こんなに違和感なく美味しいのですね。
これはちょっと感動!

   DSC01716
デザートには、安納芋とバニラアイス。
カリッと焼かれた安納芋と、バニラアイスの中にも柔らかい安納芋。
これ、ダブルで美味しいのです。

苦楽園の静かな住宅街に、ちょっと特別な焼鳥のお店。
今年一年頑張ったご褒美に如何でしょうか?
ぜひ予約して行ってみてくださいね。




【阪森鶏輔】
住 所:兵庫県西宮市樋之池町24−16    MAP
電 話:050-6875-0119
営業時間:17:00〜23:00(L.O.22:30)  
煙 草:禁煙
定休日:火曜日
駐車場:なし

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加