美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

カテゴリ: ランチ

実は・・・Instagramやってました!ブログよりも、ちょっとだけ早く、美味しい情報を発信してます。よろしければ、インスタの方も見に来てやって下さいな!        Follow me!! のどが渇いたから、街なかにある自販機で飲み物を・・・。ところがこれ、海外に行けば ...
続きを読む
実は・・・
Instagramやってました!
ブログよりも、ちょっとだけ早く、美味しい情報を発信してます。
よろしければ、インスタの方も見に来てやって下さいな!

        Follow me!! 




のどが渇いたから、街なかにある自販機で飲み物を・・・。
ところがこれ、海外に行けばそうは行かないのだとか。

もちろん海外にも自販機はあるのですが、設置場所と言えばテーマパークの中、
観光地、ショッピングモールの中などで、街なかにはない。

よく考えれば、夜になれば人通りもまばらになる街なかに、
中に現金が入った自販機を置いておくと、翌朝には空っぽ!
それだけではなく、自販機自体も壊されるリスクが高いことが理由なのだとか。

そんな心配があまりない日本では、自販機の機能もいろいろ。
自販機を見て、新製品が入っているとついつい買ってしまいそうになります。

新製品、何と年間に100種類以上も登場しているのだとか。
日本人って、新製品という言葉に弱いのでしょうね^^;

そんな私も、新製品とか、「New」って書かれていると、
ついつい手が出てしまいます。

            IMG_8318

この日にお伺いさせていただた“BON'S CURRY”さんのメニューにも、
「NEW」の文字が。

席に座る前から、ワクワクしてしまいます。

この日のメニューはこんな感じ。

         IMG_9221

痺れる麻婆豆腐カレーは、人気のカレー、
スパイス漬け手羽先カレーも気になる・・・
そして、クリームサグカレーが新作ですね(^^)

       IMG_9223

   また食べたい!! をご提供。

上手いこと言うなぁ(^^)
こんなこと書かれると気になって仕方がない。
さて、しっかり堪能の1種盛にするか、ちょっと悩んで2種盛、
いっそのこと、全部楽しめる3種盛にしてしまうか・・・。

少し悩みましたが、この日の注文は、
痺れる麻婆豆腐カレーと、クリームサグカレーの2種盛りを、
バスマティライスでお願いしました。

最近安定して人気があるこちらのお店、
わざわざこちらのお店を目指してくる方もいらっしゃるし、
地元の方にも人気のようす。

近くに美味しいと評判のカレー屋さんが出来た!

そんな噂を聞いてきた地元の方が、スパイスカレーの美味しさを知り、
その魅力の虜になる。
そういうのって素敵ですよね。

そんな感じで、地元の方っぽいお客さんの会話をBGMに待っていると、
お願いしたカレーが出来上がってきました。

           IMG_9226

真っ赤なお皿に2種類のカレーと副菜、ピクルスが綺麗に盛られています。

    IMG_9231

右側が、痺れる麻婆豆腐カレー。
麻婆豆腐カレーは、以前もいただきましたが、スパイスと痺れのバランスが抜群で、
一口で気に入ってしまいました。
その日のメニューにあれば、またお願いしようと思っていたカレーです。

それでは早速いただきましょう。

              IMG_9239

       (^^)(^^)(^^)

期待通り!
安定の美味しさです。
私の記憶が確かならば(って、どこかで聞いた台詞だな^^;)
豆腐が以前よりも細かくなっていて、より食べやすくなっています。
美味しいですね。

そして、左側が新作のクリームサグカレー。

      IMG_9233

赤いお皿に緑のカレーがすごくよく映えますね。
まさに目からも楽しめるカレーですよ!

では、こちらの方もいただいてみましょう。

         IMG_9248

    (^^)(^^)(^^)

美味しい!
ひとくち食べた瞬間に思い出しました、
こちらのお店、クリーム系のカレーも得意だったんだと(^^)

サグの香りと味わいにクリームの優しさが自然にマッチ。
麻婆豆腐カレーの攻めに対して、こちらは包み込むような味わいを楽しむことが出来ます。


         IMG_9234

2つのカレーを楽しみながら、副菜も味わいます。
これ、単体でも美味しいのですが、カレーと組み合わせて味わうと、
より一層その存在感を感じることが出来ます。

食べ進むにつれて、2つのカレーと副菜を混ぜ合わせたりしながら、
味の変化も楽しめて、食べていて自然と笑顔が溢れるカレーです。

        しっかり辛い蓮根キーマと熟成塩豚

2018年の8月にいただいた、しっかり辛い蓮根キーマカレー、

     スパイス栗ご飯
そして、2018年の10月にいただいたカレーは、ごはんが何とスパイス栗ご飯。
本当にいろいろと研究なさっっています。


そんな感じで、毎回進化しているのを感じるBON’S CURRYさん、
今後も目が離せなくなりそうです。

その日にいただけるカレーはお店のTwitterでチェック出来るので、
気になるメニューがあれば、是非食べに行ってみてください。
オススメですよ〜!







【BON’S CURRY(ボンズカリー)】
住 所:大阪市城東区関目1-15-20    MAP
電 話:06-6934-4806
営業時間:11:30〜15:00 17:30〜20:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:水曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のTwitterはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説の生き物って、世界各地にいますよね。代表的なのは、ネス湖のネッシー。古代に絶滅したはずの恐竜の生き残りがいるってことで、テレビの取材なんかも入った頃が合ったような気がします。ネッシーにあやかり、日本各地でも、こんな伝説の生物がいるとか、いないとか・・ ...
続きを読む
伝説の生き物って、世界各地にいますよね。

代表的なのは、ネス湖のネッシー。
古代に絶滅したはずの恐竜の生き残りがいるってことで、
テレビの取材なんかも入った頃が合ったような気がします。

ネッシーにあやかり、
日本各地でも、こんな伝説の生物がいるとか、いないとか・・・。

屈斜路湖のクッシー、
芦ノ湖のアッシー(送迎の人じゃなくて^^;)
日光のお膝元、中禅寺湖のチュッシー、
洞爺湖のトッシー、
本栖湖のモッシー・・・。


恐竜じゃなくて、こんな生物もいるとか、いないとか・・・。

ツチノコ、カッパ、クラーケン、イエティ・・・。

この日にお伺いさせていただいたのは、
その名も“イエティキッチン”さん。

         IMG_7333


もしもイエティがいたら、澄んでるかもしれないような感じの外観。
でも、ここのネパール料理が安くて美味しいらしい。

ネパール料理といえば、ネパールの国旗と一緒に、
インドの国旗も掲げているところが多い中、こちらのお店はネパール一色。

       IMG_7335

入口横のメニューボードにも、「ネパールレストラン」って書いてあります。

Aランチ、Bランチ、Cランチ・・・
チョウメンやトゥクパもある。
電話番号のところに紙が貼ってあるのは、最近電話番号が変わったのかな?

とりあえず、お店の中に入っていきましょう。

「こんにちは〜・・・・」
あれ、誰もいない^^;
そう思っていたら、奥から店主と思われる方が出てきました。

「お好きな席へどうぞ。」

他に誰もいない・・・
貸切状態ですね。
さて、大丈夫なのか^^;
とりあえず、テーブル席に座らせていただき、メニューを確認します。

   IMG_7326
A,B,C・・・付いてくるおかずやカレーの種類も増えるようですね。
このあたりはよくあるパターン。

           IMG_7327

カツオカレーセット!
これは面白い。
チョウメンやトゥクパもある。
それにしても、何故かここでキノコキーマカレーライスが登場^^;

   IMG_7328


          IMG_7329


              IMG_7330


     IMG_7331

それにしても、メニューがたくさんありますね。
何を注文しようか迷ってきたな^^;  

そんなときは、初心を貫き、カツオカレーセットの辛口をお願いしました。

          IMG_7332
店内は、カウンター席が3席と、2人がけテーブルが1卓に、4人がけテーブルが3卓。
ゆる〜い感じの雰囲気がちょっと心地良い。

しばらくすると、サラダとスープが先に運ばれてきました。

      IMG_9151

キャベツ、レタス、きゅうりにトマトが入ったサラダは、
結構しっかりと盛られています。  
キャベツがちょっとだけのサラダとは別物。
ちゃんしてますね。

            IMG_9153

この色合いにネギとくれば、まさかの味噌汁?
恐る恐る飲んでみるとこれがまた美味しい(^^)
味噌汁とは失礼しました。

鶏のひき肉も入っていて、飲んでいて幸せな気持ちになれるスープですよ!

サラダをいただき、スープをゆったりと楽しんでいると、
お願いしたカツオカレーセットが出来上がってきました。

         IMG_9157

立派な器に盛られたカツオカレーと、アチャールにフライドモモ。
ご飯はちょっとアレですが(決して地雷ではない^^;)、タップリと盛られていますよ。

    IMG_9159

嬉しいことに、ほぼ満タン!
辛口を頼んじゃったから、赤いのかなぁ・・・
(ネパール人が本気になると、シャレならんほど辛いからなぁ^^;)

それでは早速いただきましょう。

          IMG_9161

    (^^)(^^)(^^)

な、なんじゃこりゃ!
すごく美味しい(^^)

確かにちょっと辛めではありますが、香りと味のバランスが凄く良いのです。
そのまま食べても美味しいし、ごはんと一緒に食べても最高。
こりゃぁ、他の種類のカレーも食べたくなってきたぞ!

        IMG_9158

一緒に付いてきた、フライドモモも、しっかりした食感でいい感じ。
モモのことを、餃子と表現されることがよくありますが、
これは似て非なるものですね。

3割くらい食べたところで、カツオカレーをごはんの上にかけて、
一緒に混ぜ合わせながら楽しむことにします。

             IMG_9166

モモ、アチャールなどと一緒に、混ぜながら食べると本当に楽しい。
カツオも大きなものがゴロゴロ入っていて食べごたえもありますよ(^^)

     IMG_9168

食後には、ネパールティーもいただき大満足。

あの味わいのカレーは未体験だったなぁ・・・。
今度は是非、他のカレーも食べてみたい。
ナンも味わってみたいので、今度はカレー2種とライス、ナン、チキンティッカが付いた、
外でもよく見られる組み合わせのBセットを食べてみようかと思います。

それにしても、ドリンクまで付いて、790円は安い!
ぜひ近々、再訪してきたいと思います(^^)

      




【イエティキッチン(YETI KITCHEN)】
住 所:兵庫県伊丹市南本町7-1-11    MAP
電 話:072-747-0521
営業時間:11:00〜15:00  17:00〜22:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

初めて行くお店では、デフォルトで。内容がわからないのに「激辛」とか、「大盛り」を注文してしまうと、とんでもないことになってしまうこと、ありますよね^^;京都に、面白い中華のお店があるそうです。何を注文しても、必ずチャーハンがついてくるお店、チャーミングチャー ...
続きを読む
初めて行くお店では、デフォルトで。

内容がわからないのに「激辛」とか、「大盛り」を注文してしまうと、
とんでもないことになってしまうこと、ありますよね^^;

京都に、面白い中華のお店があるそうです。
何を注文しても、必ずチャーハンがついてくるお店、チャーミングチャーハン。
ラーメン、麻婆豆腐、焼そば、野菜炒め、ニラレバ・・・
すべてのメニューにプラス200円でチャーハンがつけられる。

もちろん、焼飯にチャーハンも!
(メニューにも、「名物! チャーハンにチャーハン」って書いてあるのだとか^^;)

チャーハンをお腹いっぱいに食べたい人は、パラダイスかもしれませんね〜(^^)

チャーハンでなく、ビリヤニをお腹いっぱいに食べたい・・・。
そんな思いを叶えてくれるお店が上野にあります。

          IMG_0517

お伺いさせていただいたのは、
“ハリマケバブビリヤニ”さん。

こちら、本格的で美味しいビリヤニで超満腹になれるお店なのです。
以前お伺いさせていただいたときも、ビリヤニの他に、いろんなサービスをしていただき、
お腹がはちきれんばかりに、満腹になりました。

またあのビリヤニが食べたい・・・・
と思いながら席に座り、ランチメニューを確認します。

    aa011daa

          d24ddf81

ニハリがある!
メニューにはこう書いてあります。

ラムの骨付き肉をたくさんの香辛料・玉ねぎ・ハーブと長時間コトコト煮込んだカレー。
食べている途中からじわじわ汗が噴き出してくる、深みのある辛さが特徴です。

これを見た瞬間、ロックオン。
それも、たったの1,030円でいただけるんだから嬉しいですよ。

「すみません、ニハリセットをお願いします。」
「辛さはどうしますか?」
(辛口にすべきか・・・いや、とりあえずノーマルで行ってみよう)
「辛さ、普通でお願いします。」

ま、辛さが足りなかったら、次回来たときに辛口にすればいいし、デフォルトで楽しみましょう。

店内は、お昼時と合ってか、7割くらいの席が埋まっています。
ちょっと豪華な感じの高級インドレストラン、
そんな感じの雰囲気ですよ!

先ずは、サラダが提供されます。

        IMG_0499

シンプルですが、いろんな野菜が乗っかっていますね。
あ、この白いのは豆腐、面白いです(^^)

「これ、サービスのスープです。」

そう言って、酸味のあるスープ、ラッサムが提供されます。

          IMG_0502

初めて食べたときは、ちょっと戸惑ったけれど、これが美味しいのです。

続いてメインのニハリも出来上がってきましたよ。

        IMG_0503

大きめのお皿にたっぷりの量が嬉しいですね(^^)
それでは早速いただいてみましょう。

            IMG_0508

     (^^)(^^)(^^)

美味しい!
そして、思ったよりもスパイシー!
これは、辛さを普通にしておいて良かったですよ^^;

そのまま食べて、スパイスと旨味をダイレクトに味わってもいいし、

        IMG_0507

ライス、ロティ、ナンを選べたので、ロティをいただきます。
ニハリとと一緒に食べても美味しいですよ、ふわふわモチモチの食感がたまりません。

     IMG_0511

「豆のカレーもサービスです。」

そう言って、ダルカレーも出していただきました。
初めて来てビリヤニを食べたときも、いろいろサービスで出していただきましたが、
この太っ腹加減は健在。
こういうのは嬉しいですね(^^)

メニューに書いてあったように、このニハリ、
食べ進んでいくと、体の中から温かくなって、どんどん汗が出てきます^^;
それでも、スプーンを持つ手が止まりません。

      IMG_0513

骨付き肉がトロトロになるまで煮込まれていて、本当に美味しい。

ダルカレーやラッサムを間にはさみながら、思う存分楽しみ、
気がつけばきれいに完食。
食べごたえありましたよ〜(^^)

       IMG_0516

食後にはデザートもいただき、かなり満足させていただきました。

ハリマ ケバブ ビリヤニさん、かなり満腹になりますが、
同時にかなり心地よいですよ(^^)

ビリヤニと小さなニハリのセットってないのかなぁ・・・
あ、2人以上で来て、シェアすればいいのか!
今度やってみよ〜!








【ハリマ ケバブ ビリヤニ】
住 所:東京都台東区東上野3-36-7    MAP
電 話:03-6672-1796
営業時間:11:00〜15:30  17:00〜22:30 
煙 草:分煙
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本で一番大きな湖、琵琶湖で行われる「鳥人間コンテスト」。人力で走ってきて、滑空台の上から琵琶湖へダイブ!あ・・・飛ぶんだからダイブって言っちゃダメですね^^;でも、ほぼ真っ逆さまに落ちていく機体があるのも事実。怪我、大丈夫なのかなぁって思ってしまいます。そ ...
続きを読む
日本で一番大きな湖、琵琶湖で行われる「鳥人間コンテスト」

人力で走ってきて、滑空台の上から琵琶湖へダイブ!
あ・・・飛ぶんだからダイブって言っちゃダメですね^^;

でも、ほぼ真っ逆さまに落ちていく機体があるのも事実。
怪我、大丈夫なのかなぁって思ってしまいます。

そう思えば、ものすごく飛ぶ機体もありますよね。
現在の最高記録は、500mを超える距離。(人力プロペラ機を除く)
凄いですよね、いろいろ計算して、機体を作っていくのでしょうね。

空から眺める景色って素敵でしょうね。
でも、鳥人間コンテストでは、景色を眺める余裕なんてないのかも。
空飛ぶじゅうたんにでも乗って、ゆったりと眺められたら楽しいでしょうね。
ところで、なんで空を飛ぶのが「じゅうたん」なんでしょうね?

さて、じゅうたんは飛ばないけれど、カレーは空を飛ぶかもしれない・・・。

この日はそんなお店、“soratobu curry(ソラトブカレー)さんに、
お邪魔させていただきました。

            IMG_7299

こちらのお店は、南船場にある「日本酒場キャンプ」さんの店舗を、
ランチタイムの時間帯に間借りで営業されています。

     IMG_7300

入口の横には、メニューボードが掲げてあります。
美味しそうなカレーの画像付きで、思わず引き込まれてしまいますね(^^)

入り口を入ってすぐのところにメニューが置いてあり、
まずはここでカレーを注文します。

           IMG_7297

週替りは、柚子香る酒粕大根キーマカリー。
これはマストですね!
そして、プラス150円で薬膳ドライキーマをプラス出来る。
生姜チキンカリーも気になるなぁ・・・


そう思ってよく見ると、3種あいがけも可能とのこと。
折角なので、全部行っちゃえ!

そんな感じで、3種がけに、レアチャーシューとトローリ煮玉子もお願いしました。

注文を済ませて、奥の方のテーブル席に座らせていただきます。

店内は、カウンター席が8席と、4人がけテーブルが2卓。
そして、3人がけテーブルと2人がけテーブルがそれぞれ1卓あります。

           IMG_8918

「カレーに使っているお出汁です、どうぞ!」

そう言って、だしが少し入ったグラスを出していただきました。
これが美味しい!
カレーへの期待感が高まります。

        IMG_7295

そうこうしているうちに、お客さんが入ってきます。
みなさん、何回かこちらのお店の来ているようで、勝手知ったる・・・
そんな感じです。  

         IMG_7294
2018年6月11日のオープン。
もう半年以上も営業されているのですね、
個性的なイラストが印象的です。
         

注文を取り、カレーを作り、配膳し、そして片付け。
店主は1人で切り盛りされています。
それにしても、よく動いてるなぁ。

ゆったりと流れる店内の空気は何だかとても心地良い。
そんな感じでくつろいでいると、お願いしたカレーが出来上がってきました。

          IMG_8922

温かみのある木のプレートに賑やかに盛られたカレーに食欲がそそられます。

   IMG_8928
これが週替りの柚子香る酒粕大根キーマカリー。
酒粕とスパイスが合わさると、どんな感じになるのかすごく気になります。
まずはこれからいただきましょう。

           IMG_8935

    (^^)(^^)

ほほぉ、酒粕の旨味がいい感じですね。
ビシッと効いたスパイスの中の酒粕というよりも、
酒粕の旨味の中に、スパイスを感じるという感じ。
お店のコンセプトにあるように、日本の優しさを感じることが出来ますよ。

     IMG_8927

そしてこちらは、生姜チキンカレー。
ウマイなぁ、素材の味わいを引き出すのが。
おそらくこれ、定番メニューなのでは?
安定していますよ(^^)

           IMG_8926

そして、真ん中にあるのが薬膳キーマ。
そのまま食べても美味しいけれど、他のカレーと混ぜながら食べると面白そう。
いい存在感です(^^)

      IMG_8932

副菜も一つ一つ丁寧に作られていて、食べていて楽しい。
いろいろ研究されているのがわかります。

          IMG_8930

意外と言っては失礼ですが、何となくノリで頼んだ、
トッピングのレアチャーシューの出来栄えが凄かった。

        IMG_8944

柔らかくて旨味も素晴らしい!
プラス100円でこれがいただけるのですから、絶対に頼んだほうがいいですよ(^^)


       IMG_8952

後半には、トローリ煮玉子を混ぜて、味の組み合わせをいろいろと楽しみます。
個性の違う3種類のカレー、
いろんな食べ方を楽しめて、最後まで送ることなく完食。

定番のカレーもいい感じで、週替りのアイデア満載のカレーも楽しい。
チャーミングで、食べていて楽しくなるカレー。
是非体験してみてくださいね!









【soratobu curry】
住 所:大阪市中央区南船場4-10-15 セイゴビル 1F    MAP
電 話:
営業時間:11:30〜売り切れまで 
煙 草:
定休日:土・日・祝日(水曜日不定休あり)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のInstagramはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ「下町ロケット」、ハマりました。ロケット、人工心臓弁、そして無人トラクター。想像もつかない展開ですが、ワクワクしながら毎回見ていました。無人トラクター、これって本当にあるみたいですね。番組中にも途中からCMが流れていて、「あ、クボタが作っているんだ! ...
続きを読む
ドラマ「下町ロケット」、ハマりました。

ロケット、人工心臓弁、そして無人トラクター。
想像もつかない展開ですが、ワクワクしながら毎回見ていました。

無人トラクター、これって本当にあるみたいですね。
番組中にも途中からCMが流れていて、「あ、クボタが作っているんだ!」
なんて言っていたような気がします。

実際に、2018年の12月から試験販売を行っていて、
実際の使用している農家の声を集めているのだとか。

そんな話を聞くと、自動車の自動運転も遠くない未来に実現するのでしょうね。

無人トラクター、自動運転・・・。
以前は考えられなかったことがどんどん起こっていくものです。


さて、考えられなかったといえば、白いオムライスがあるのをご存知でしょうか?

白いソースが一面に掛かっているのではなく、
玉子自体が白いのです。

この日にお伺いさせていただいたのは、京阪香里園駅からすぐのところにあるお店、
”あんだぁ亭”さん。

               IMG_7306

夜は創作ダイニングのお店として営業されていて、
いろいろ美味しい料理をいただくことが出来ます。
(ディナータイムのあんだぁ亭は、こんな感じです。)

お店の入口のところには、メニューボードがおいてあります。

            IMG_7305

今日の日替わりは、具沢山の豚粕汁と鯛のカマ塩焼き。
それ、美味しそうだなぁ(^^)
名物のローストポークもランチでいただくことができるみたいですね。


早速店内にお邪魔させていただき、カウンター席に座らせていただきます。

先ずは、ランチメニューを拝見・・・。

                IMG_7301

日替わり、ローストポーク、厚切りポーク、カレーもパスタもある。

でも、この日の目的はオムライス。
それも、まっしろなオムライスを食べてみたかったのです。

本当にいろいろ迷いましたが、予定通り、まっしろなオムライスに、
サラダとスープを付けてお願いしました。

店内は、厨房を囲むように、カウンター席が並び10席ほど。
そして、4人がけのテーブル一つあるようです。

地元の方に愛されているお店って感じですね。
みなさん、楽しそう(^^)
やはり、ローストポークの人気高いですね、半分くらいの方が注文しています。

そんな感じで店内に様子を眺めていると、先にサラダとスープが運ばれてきました。

            IMG_9044

まずは野菜をいただきます。
ドレッシングも美味しいですね。

そして、間もなくオムライスも出来がってきました。

         IMG_9041

まっしろなオムライスとサラダにスープ。
ちょっと豪華な感じになりましたよ(^^)

         IMG_9040

デミグラスソースがたっぷり。
見るからに美味しそうですね!
じつは、以前夜にお伺いさせていただいたとき、
特別にオムライスを作っていただいたのですが、その時はふわとろオムライス。

      IMG_9047

まっしろなオムライスは初めていただきます。

この白さ、別に黄身と白身の割合を調整しているわけではなく、
特別な玉子を使っているのだとか。

それでは、早速いただきましょう。

              IMG_9050

      (^^)(^^)(^^)

美味しい!
ふつうに美味しいというよりも、玉子の濃厚な風味がたまらない。
見た目の白さに気持ちが行ってしまうと、薄い味なのかと思ってしまいますが、
全くそんなことはなく、しっかり玉子の美味しさを楽しむことが出来ます。

            IMG_9045

スープは溶き卵とわかめのスープ。
オムライスの途中で食べると、これがまた美味しい。

デミグラスソースと玉子の相性もいい感じ。
どんどん食べ進んでしまいます。

       IMG_9053

中のライスは、ケチャップライスに肉もたっぷり。
ボリュームもあって嬉しいですね。

玉子、ライス、デミグラスソース。
それらをしっかりと楽しんで、あっという間に完食してしまいました。

ちなみに大盛りもOKなので、腹ぺこさん、
しっかり食べたい方は是非大盛りをお願いしてくださいね。

今度はローストポークランチを食べてみようか、
それとも、オムライス〜ローストポーク添え〜にしてみるか・・・。
考えると、今からでも迷ってしまいそうです(^^)




      







【あんだぁ亭】
住 所:大阪府寝屋川市香里南之町30−1    MAP
電 話:072-813-9663
営業時間:11:00〜14:00 18:00〜23:00 
煙 草:
定休日:水曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

たこ焼きの値段を見たとき、物価が上がったなぁ・・・って感じませんか?昔は100円で7個、いまは8個で300円くらい・・・。子供のおやつのたこ焼きが、いつの間にか大人のビールのつまみに早変わり!それに待ったをかけている方が。滋賀県にいるという。草津市の公園に週に一 ...
続きを読む
たこ焼きの値段を見たとき、物価が上がったなぁ・・・って感じませんか?

昔は100円で7個、いまは8個で300円くらい・・・。

子供のおやつのたこ焼きが、いつの間にか大人のビールのつまみに早変わり!
それに待ったをかけている方が。滋賀県にいるという。

草津市の公園に週に一度現れる、「蛸笑」という名前の、こどものたこ焼き屋さん。

こちらのたこ焼き屋さんは、軽のワゴン車で登場し、
小学生ならば、10円、
中学生ならば、50円で6〜8個。
高校生でも、8個100円で買えてしまうそうです。
(大人は購入不可だそうです。)

しかも、お金を支払う箱には、「拳骨箱」と書いてあり、
拳骨の中に代金を忍ばせ、箱の中に手を入れてお金を支払うシステム。
箱の中には“チャリ〜ん”と音がしないように、タオルが敷かれてあり、
お金を払ったのかどうかも音でわからないようになってあるのだとか。
(お金がない子供でも買えてしまうのだとか)

そういえば、尼崎のボートレース場にも、「多幸焼」という名前の、
タコが入ってないたこ焼きが売っていたような・・・。

幸せのカタチは違えど、たこ焼きって、
人の心を和ませる効果があるのかもしれませんね。

さて、尼崎まで行く途中、阪神電車の千舟駅から歩いて7〜8分のところにある、
“大阪ハラールレストラン”さん。

          IMG_8161

こちらのお店では、毎週金曜日には「スペシャルブッフェ」をいただくことが出来るのです。

お店の名前が示すとおり、完全ハラール。
ですので、ムスリムの方も安心して食事をすることが出来ます。

お店の入ると、店主アバスィさんが優しい笑顔で迎えてくださいます。

「こんにちは! こちらの方の席にどうぞ。 相席させていただいてもいいですか?」
「もちろん大丈夫ですよ。」


やはり金曜日は大人気。
次々とお客さんが入ってきます。

テーブルに付くと、いつもは料理の注文を聞きに来てくださるのですが、
金曜日はブッフェ。
お皿を持って、自分で好きな料理を取りに行きましょう。

         IMG_8895

ずらりと並ぶ、料理たち!
スパイス好き、カレー好きはもちろんのこと、
すべての人が食欲をそそられるのではないでしょうか?

  IMG_8905

チキンビリヤニ。
パラリとした食感が魅力の、スパイス炊き込みご飯。
大きな骨付きチキンが嬉しい。

        IMG_8906
マトンニハリ。
トロトロに煮込まれた、骨付きマトンの美味しさの虜になること間違いなし!

            IMG_8907

チキンコルマ。
骨付きチキンにコクのある味わいのカレーがベストマッチ。
この味わいにハマる人も少なくない。

      IMG_8908

チャナダルカレー。
ひよこ豆のヘルシーなカレー。
実は私、このカレーも大好きなのです。

          IMG_8909
ミックスパコラ。
パキスタン風のかき揚げというか、さつま揚げと言うか・・・。
野菜などに、ひよこ豆の粉を水で溶いたものを衣にして揚げてあるのだとか。

そんな感じで、ズラリと並んだ料理をお皿に盛ってみました。

         IMG_8897

ちょっと贅沢なワンプレートって感じでしょう。
せめてサラダだけでも、別のお皿に守ればよかったのでしょうが、
夢中になりすぎてワンプレートに^^;

でもま、これがブッフェの楽しいところ!

それでは早速いただきましょう。

       IMG_8904

     (^^)(^^)(^^)

マトンニハリ、バリうま!

マトンが苦手という方、是非こちらのマトンニハリを食べてみてください。
柔らかくて味もいい。
いくらでも食べられそうですよ(^^)

       IMG_8902

ブッフェには、焼き立てのナンも付いてくるので、これとカレーを楽しむのも美味しい。
もしも、もっと食べたくなったら、おかわりもいただけるので、
確実に満腹になることが出来ますよ。

       IMG_8910

ブッフェコーナーの一番奥に置いてあるこのライスは、デザート。
赤い文字で「SWEET ZARDA RICE」と書いてあります。
ですので、これにカレーを掛けて食べるのではなく、
そのままいただきましょうね。
これが、信じられないことになかなか美味しいのです(^^)
(でも、知らずにカレーを掛けて食べちゃった人も少なくないだろうな・・・
       あ、今度わざとやってみる^^;)

こんな感じで、金曜日は好きなカレー、料理、ナンなどを
好きなだけいただくことが出来ますよ。

美味しいパキスタン料理、存分に楽しんでくださいね〜!








【大阪ハラールレストラン】
住 所:大阪市西淀川区大和田4−13−2    MAP
電 話:06-6475-9786
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜22:00 ※ラマダン期間は営業時間が異なります。 
煙 草:完全禁煙
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

車に乗って、楽しいドライブ。でも、渋滞だけは勘弁してほしい・・・。イライラする渋滞、何か気を紛らわせる方法は?対向車のナンバープレートを使って遊ぶ。ナンバープレートの4桁の数字を予想して、当てていくゲーム。それぞれ、任意の数字を宣言して、ストレートで当たれ ...
続きを読む
車に乗って、楽しいドライブ。
でも、渋滞だけは勘弁してほしい・・・。


イライラする渋滞、何か気を紛らわせる方法は?
対向車のナンバープレートを使って遊ぶ。
ナンバープレートの4桁の数字を予想して、当てていくゲーム。
それぞれ、任意の数字を宣言して、ストレートで当たればランチを奢ってもらい、
ボックス(4つの数字は合ってるけれど、並びが違う)ならば、ジュースをゲット!

そんな感じで盛り上がるのも楽しいかもしれませんよ(^^)

ところで、ナンバープレートのひらがなの部分って、
使われていない文字が4つあるのをご存知でしょうか?

「お」
“あ”と似ているため、誤認しないように。
(ちなみに、“を”は存在します。)

「し」
やはり、縁起が悪い文字を連想してしまうから。

「ん」
発音しにくいため。

「へ」
かっこ悪いから・・・って、本当か?
本当は、“屁”を連想してしまうかららしい^^;


そう言えば、それらの文字、見たことないですよね。

そう言えば、こちらのお店の店主の車、
ナンバーの文字は「て」なのでしょうかね?

          IMG_7285

この日にお伺いさせていただいたのは、南船場にあるカレーのお店、
“スパイスカレー て”さん。

       IMG_7282

階段を上がり、ビルの2階に行くとお店の入口がありますよ。

店内に入り、カウンター席の真ん中あたりに座らせていただき、
黒板に書いてあるメニューを眺めます。

      IMG_7279

クンセイイワシ、イカシオ、小エビブタ、ウメキチ・・・じゃない、
ウメチキの4種のカレーが用意してあります。

折角なので、ここは3種盛を攻めてみるかな。
と、言うことは、4種類あるカレーのうち、3つを選ばなければならない。
全部選べてしまうよりも、その方がかえって面白いかもしれないな?
さて、何にしようか・・・。

「すみません、3種盛りで、クンセイイワシ、イカシオ、ウメチキをください。」
「クンセイイワシ、イカシオ・・・あれ?  あ、すみません、
メニューが間違っていて、今日はイカシオではなく、ブタドンになりますが・・・。」

「あ、じゃぁ、ブタドンで大丈夫です。」
「13:00まで、ご飯の大盛りが無料で出来ますが?」
「いえ、普通もりで大丈夫です。」

そんなやり取りをして、無事に注文完了。

店内は、カウンター席が6席と、4人がけのテーブルが1卓。
10席ある客席は、すでに満席。

           IMG_7281

お店の外にも3名ほどのお客さんが席が空くのを待っているようです。
人気ですね。

ランチタイム(13:00まで)の大盛りが無料とあって、男性のお客さんは、
大盛りをお願いする人が多いようですね。

そして、あいがけ率が高い。
そりゃぁ、これだけいろいろあれば、複数のカレーを食べてみたくなりますよね。

そんな感じで、他の人の注文を聞いたり、店内の様子を眺めていると、
お願いした3種盛りのカレーが出来上がってきました。

         IMG_8786

ウメチキが、サラッとしたカレーで、
ブタドンとクンセイイワシは、キーマですね。
これはなかなかいいバランス(^^)

    IMG_8788

大きなチキンがゴロッと入った、ウメチキ。
先ずはこれからいただきましょう。

            IMG_8795

     (^^)(^^)(^^)

旨味と酸味、そしてチキンの柔らかいチキンの食感が素晴らしくマッチ。
しかも、結構スパイス感もあって食べていて楽しくなりますね。



    IMG_8789

そして、次はクンセイイワシをいただきましょう。

           IMG_8798

何も言われず、黙って眺めているだけならば普通のキーマに見えますが、
食べてみると、イワシの旨味がスパイスに包まれて、極上感満タン!
これはいいですね(^^)

      IMG_8790

ブタドン。
なるほど、豚丼!
これは面白いネーミング。
これ一択で食べてみるとどんな感じなのか、妙に気になってきたぞ。

            IMG_8799

食べてみると、なるほどブタドン。
スパイシーブタドンとでも言ったほうがイメージしやすいかもしれませんね。
これは面白い!


         IMG_8791

アチャールをひと噛りして、一旦口の中をリセット。
そして、いろんなカレーを混ぜ合わせて、複雑な味の変化を楽しみます。

あいがけカレーって、いろんなカレーを同時に楽しめるだけではなく、
複数のカレーを混ぜ合わせて、いろんな味わいを楽しめるのも魅力ですよね(^^)

混ぜた食べたら、行儀が悪い!

そんな感じで怒られた、子供時代のことをちょっと思い出して、
背徳感を快感に変えて楽しんじゃいます^^;

          IMG_8802

あ・・・
ウメチキというだけあって、梅干しの食べが出てきた!
リアルさに、ちょっと嬉しくなったしまったのはここだけの話です^^;

スパイスカレー て さん、
今日も意外な素材がカレーになっていると思います。
ぜひ通って、全種類制覇を目指しちゃってくださいね〜!








【スパイスカレー て】
住 所:大阪市中央区南船場3−1−16 ラッキービル 2F    MAP
電 話:
営業時間:11:30〜15:30  18:30〜21:00 
煙 草:
定休日:月曜日+不定休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

「阪急電車」って映画が上映されていたのを覚えていますでしょうか?タイトルの通り、阪急電車(沿線)で起こる、6つの物語を描いた映画。でもそれは、京都線でも宝塚線でも神戸線でもなく、宝塚から西宮北口を結ぶ、片道わずか15分の今津線が舞台。ストーリは、感動や喜び、 ...
続きを読む
「阪急電車」って映画が上映されていたのを覚えていますでしょうか?

タイトルの通り、阪急電車(沿線)で起こる、6つの物語を描いた映画。
でもそれは、京都線でも宝塚線でも神戸線でもなく、
宝塚から西宮北口を結ぶ、片道わずか15分の今津線が舞台。

ストーリは、感動や喜び、スカッとする内容が織りなす物語で、
しっかりと中に入り込んでしまうもの。

中谷美紀、戸田恵梨香、有村架純、宮本信子など、キャストも豪華で、
今でも繰り返し観たくなります。

そして物語の終点は、西宮北口。

そんな西宮北口に、
昼下がりから樽生のアイリッシュビールを楽しめるお店があります。

この日にお伺いさせていただいたのは、“カプリシカ”さん。

          IMG_7026

西宮北口駅の北西口を出て歩いていると、目に入ってくる鮮やかな赤入口が目印。
これだけ映えると思わず入ってみたくなりますよね。

   IMG_7041

ランチメニューもいろいろと揃っていますよ。
でも、ランチは済ませてしまったしなぁ・・・
軽くビールを飲むことが出来るのか聞いてみましょう。

          IMG_7028

入り口の扉を開けると、センスのいいアイリッシュパブ。
そんな感じの店内です。

「ビールと軽くつまむような感じでも大丈夫でしょうか?」
「はい、もちろんです。どうぞ!」


笑顔で快諾してくださいましたよ。

   IMG_7030

奥の方のテーブル席に案内していただきました。
ここならば、ゆっくりとできそうですね(^^)

席に座り、メニューを見てみましょう。

        IMG_7032

丁寧に注がれた こだわりの一杯。
ギネスの樽生はよくありますが、キルケニーはちょっと珍しい。
アイリッシュビール以外では、ブラウマイスター、ハートランド、
ヒューガルデンホワイトも樽生でいただけるみたいですね。

ボトルのビールもいろいろ揃っていますよ。

         IMG_6936

先ずは、キルケニーの樽生で乾杯!
香りの良さと深い旨みが同時に味わえて、かなり好きな味のビールです(^^)

折角なので、これに合いそうなものもお願いしましょう。

       IMG_7037

タパスがなんと、180円!
軽くつまみたいときや、ちょっとだけ食べたいときにぴったりですよね(^^)

それでは、ピスタチオのスモークでもいただきましょう。

         IMG_6937

軽くウイスキーを噴霧した後、じっくりスモークされたピスタチオ。
明るいうちから飲むビールにすごくよく合います(^^)

そして、お約束のように、1杯目のビールはあっという間に飲み干してしまう。

           IMG_6942

そして、次はギネスの樽生を。
特別な缶に入ったギネスも美味しいけれど、やはり樽生は格別。
これには、クリームチーズの白味噌ワイン漬けを合わせてみましょう。


      IMG_6945

ギネスビールが持つ、コクのある美味さと濃厚なクリームチーズの旨味がたまらない。

ビールを2杯と、軽くタパス。
この後、更に深みにハマりじっくりと味わうか、
それとも、お楽しみは後日に取っておくか・・・
悩みながら、休日の昼下がりをまったりと過ごすのも良いものですよ〜(^^)

   IMG_7038

        IMG_7039

             IMG_7040












【カプリシカ】
住 所:兵庫県西宮市甲風園1-4-15    MAP
電 話:0798-66-5399
営業時間:11:30〜15:00  15:00〜24:00
煙 草:喫煙可
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。「美食磁石」、始動いたします。本年もよろしくお願いいたします。さて、新年といえば、初詣などには行かれましたでしょうか?混雑を乗り越え、お参りしたあとはおみくじ。大吉、吉、小吉、凶。たかがおみくじ、されどおみくじ。引いた場所 ...
続きを読む
あけましておめでとうございます。

「美食磁石」、始動いたします。
本年もよろしくお願いいたします。


さて、新年といえば、初詣などには行かれましたでしょうか?
混雑を乗り越え、お参りしたあとはおみくじ。

大吉、吉、小吉、凶。

たかがおみくじ、されどおみくじ。
引いた場所が神社だからこそ、一喜一憂するのでしょうね^^;

一般的に大吉の出る確率はは約20%で、凶の出る確率は約11%だそう。
ちなみに、凶が出る確率、
浅草寺では30%、鶴岡八幡宮では20%、
住吉大社では6%の確率で大凶が出るのだとか^^;


結構な確率で凶が出てるので、落ち込まずに前向きに行きましょう!

さて、運気を上昇させるために美味しいカレーでも食べに行きましょう。

この日にお伺いさせていただいたのは、
神戸元町にあるパキスタンカレーのお店、
“Cini CURRY(チーニーカリー)さん。

          IMG_7290

営業中の幟がたくさんあってわかりやすい・・・・
って、これは工事関係者の方が気を使って立ててくれたのだとか。

  IMG_7288

扉を開けて、お店の中に入りましょう。

カウンター席に座らせていただき、まずはメニューを確認します。

           IMG_8844

チキンレッグ1本カレー。
これ、結構皆さんが食べていたやつですね。
食べごたえありそうです。

そして、豆カレー、カリフラワーとマトン、スズキのカレー。
最初はチキンレッグから・・・
と、思う方も多いかもしれませんが、私は魚のカレーからいただくことにします。
本格的なお店であればあるほど、
なかなか外ではお目にかかれない魚のカレーをいただける確率が高くなる・・・・
と、勝手に思っておりまして^^;

「すみません、スズキのカレーに、スパイス玉子をトッピングしてください。
それと、豆カレーもお願いします。」


プラス200円で豆カレーが付けられるのもポイント。
ホンモノの匂いが漂っています(^^)

            IMG_7286

店内は、カウンター席が10席ほどと、2人がけテーブルが2卓。
カウンターの上には、旅で使えるウルドゥー語(パキスタンの公用語)の本が置いてあります。
そう言えば、パキスタンにも一度行ってみたいですね(^^)



        IMG_8845

当店は、パキスタン産のバスマティライスを使用しています。

美味しくて、ダイエットにもオススメ!
嬉しいですね(^^)

そんな感じで、店内を眺めたりしていると、
お願いしたスズキのカレーが出来上がってきました。

        IMG_8846

バスマティライスに、副菜とスパイス玉子。
そして、カレーは別皿で提供されます。

      IMG_8847

こちらが、スズキのカレー。
チキンレッグ1本カレーは、定番のようですが、
魚のカレーは本日の限定。
内容は、お店のインスタグラムで公開されていますよ(^^)

       IMG_8851

バスマティライスの上に、スパイス玉子。
これ、絶対に美味しいやつ!
そんな直感が働きます。

それでは早速いただきましょう。
先ずは、スズキのカレーから・・・。

          IMG_8855

      (^^)(^^)(^^)

美味い!
直感大当たり、ホンモノですよこれ(^^)
口の中でホロッと崩れる感じも、スパイスとの調和も最高!
これは心が躍ります(^^)

     IMG_8848

そして、プラス200円で付けてもらったミニ豆カレー。
これもかなり美味しい、ホンマモン(^^)
それにしても、ここまで完成度が高いとは驚きですね。

店主はパキスタン人の方ではなく、日本人の女性の方なのですが、
現地シェフの味わいに引けをとらないのではないかと感じました。

           IMG_8858
こんな感じで、バスマティライスと一緒にいただいても美味しい。
一口食べるごとにテンションが上ってゆきます。

  IMG_8853

途中で副菜をいただき、カレーとの相性も楽しみます。
食べていて本当に楽しい(^^)

         IMG_8860

豆カレーもしっかりと旨味も香りも効いていて、十分に主役になる味わいを持ちながらも、
スズキのカレーの美味さを増幅させるパワーもある。

      IMG_8862

一口ごとにどんどん美味しさが増していくから不思議なものです。
 
         IMG_8864

スパイス玉子も、半熟ではなく、しっかり火を通してあるところも好感。
これならば、日本にいるパキスタンの方が食べに来ても美味しくいただけると思います。


もっと食べたい!
そんな気持ちでいっぱいになりながら、あっという間に完食。
本当に美味しかったです。

今度はチキンレッグ1本カレー!
それとも、マトンでさらなる深みにハマってみるか・・・。
いずれにしても、こちらのお店、
確実に再訪させていただきたいと思います。







【チーニーカリー(cini curry)】
住 所:神戸市中央区栄町通3-1-18 三浦ビル 1F    MAP
電 話:078-392-8503
営業時間:11:30〜15:00 18:00〜 
煙 草:
定休日:
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のInstagramはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

大晦日の夜、楽しみといえば「レコード大賞」と、「紅白歌合戦」…って、それは一昔前の話。今では紅白歌合戦は、従来通り大晦日の夜に、年が変わる寸前まで放送されますが、レコード大賞は前日、30日の放送に変わっています。やはり大晦日は、他に魅力的な番組がたくさんあ ...
続きを読む
大晦日の夜、楽しみといえば「レコード大賞」と、「紅白歌合戦」
って、それは一昔前の話。
今では紅白歌合戦は、従来通り大晦日の夜に、
年が変わる寸前まで放送されますが、レコード大賞は前日、30日の放送に変わっています。

やはり大晦日は、他に魅力的な番組がたくさんあって、
競争するのがしんどくなったのか^^;

誰がレコード大賞を取るのかって事にはあまり興味がないのですが、
そのほかの内容が昔に比べて随分充実してる気がするのですが…

昔人気の歌手が出て来て歌ったり、
バツグンの歌唱力を誇るMISIAが歌ったり、想像できない面白さがあったような気がします。
 

想像できない面白さ…
そういえば、札幌で食べたスープカレーのトッピング、
ごまネギが想像以上に美味しかったのを思い出します。


この日にお伺いささせていただいたのは、“メディスンマン”さん。

           IMG_7149
          

こちらのお店、大阪でも大人気のこちらのお店の店主に教えてもらい、行ってきました。
ちょっとアメリカンチックな雰囲気の看板の下の扉をくぐると、
店内から漂うスパイスの香りに包まれます。

奥の方のテーブル席に案内していただき、まずはメニューを確認。

        IMG_7142

チキン、ポーク、ベジタブル、シーフード・・・
ヌードルっていうのもあるのか!
麺はお米で作られているので、小麦がダメな方も安心して楽しめますね(^^)


注文は、チキンのスープカレーの「HOT3」
岩のりと、ごまネギのトッピングをお願いします。

岩のりはスープカレーのトッピングとして食べたことありますが、ごまネギって・・・。

実は、こちらのお店に来る前にちょっと調べてみたのです。
そしたら、ごまネギのことを“抜群!”なんて書いてあるもので気になって^^;

注文を済ませたら、店内とかテーブルの上をながめたりして・・・

       IMG_7141

ん?
HOTなスープにマッチ! 酸味が病みつき!!
ライム 80yen


「すみません、さっきのスープカレーにライムも追加してください!」

辛さと酸味、すごく合うのですよね(^^)

      IMG_7145

オリジナルスパイスっていうのも売ってるのか。
実はこのスパイス ご家庭でのどんなお料理にも合う優れものなのです。
そう書かれたらすごく気になる。

      IMG_7146

カレーはもちろん、焼鳥、野菜炒め、麻婆豆腐、鍋料理・・・。
これは帰りに買って帰るかな・・・。

そんなことを思っていると、お願いしたスープカレーが出来上がってきました。

       IMG_7774

タップリの岩のりとネギに覆われて、チキンが見えないほどに豪快です。
何も言わずに見せられたら、ネギたっぷりのわかめラーメンみたいに見えますよね^^;

先ずは、スープを一口いただきます。

       IMG_7780

     (^^)(^^)

美味しい!
これは、抜群。
一口でそう感じるほどにレベルが高い。

そして、岩のりと一緒にスープもいただくと、口の中に甘みと香りが広がり、
すごく充実した気持ちになれます。

そして、何が一番すごかったかと言うと、

       IMG_7777

このごまネギ。
最初は、ネギと胡麻を会えたものだと思っていたのですが、
そうではなく、白髪ねぎにごま油を絡ませたものなのです。

これがスープカレーと抜群に合うのです(^^)

       IMG_7773

固めに炊かれたご飯を合わせると、スプーンが止まらなくなりますよ。

        IMG_7785


  (^^)(^^)(^^)

スープカレーに納豆もいいけれど、岩のりも抜群に合います。
       
         IMG_7771

後半は、ライムを絞って、爽やかさと辛さを同時に楽しみます。

    IMG_7790

スープカレーに直接かけてもいいけれど、チキンにライムを絞って食べるのも美味しい。

スープカレーのクォリティ、すごく高いと思います。
だからこそ、ごまネギ、オリジナルスパイスなどのアイデアもどんどん出て来るのでしょうね。

          IMG_7143

メディスンマン、札幌でまたひとつ、外せないお店が増えました。
スープカレー好きの方はもちろん、スープカレーがまだ理解できない方も、
ぜひ一度食べに行ってみてください。
目からうろこ、落ちますよ〜(^^)










【メディスンマン】
住 所:札幌市中央区南12条西10-1-18 グッドビル 1F    MAP
電 話:011-552-5456
営業時間:11:30〜15:00  17:00〜22:00(L.O.21:30) ※土日祝は、11:30〜21:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:火・水
駐車場:あり




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。

Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

LCCが就航したのっていつ頃からだろうか?日本でLCCといえば、やはり「Peach」。北海道や沖縄、石垣島に香港、台湾や韓国にも格安で行くことが出来ます。日時によっては、3,000円程度でいろんなところに移動できるLCC。でも、手荷物の重さには十分に気をつけてくださいね。機 ...
続きを読む
LCCが就航したのっていつ頃からだろうか?

日本でLCCといえば、やはり「Peach」
北海道や沖縄、石垣島に香港、台湾や韓国にも格安で行くことが出来ます。

日時によっては、3,000円程度でいろんなところに移動できるLCC。
でも、手荷物の重さには十分に気をつけてくださいね。
機内に持ち込める手荷物の重量は、7kg程度(航空会社によって異なります)
これを1gでもオーバーすれば、格安の運賃以上の手数料を請求されますよ〜
(実際に支払いました^^;)

さて、何はともあれ、成田空港に到着し、都内へ向かうためにスカイアクセス線へ。


スカイライナーに乗れば、約30分で上野に着けるのですが、
この日は松飛台で降りて、ちょっと寄り道を・・・。

         IMG_7164

お伺いさせていただいたのは、“とら食堂松戸分店”さん。
開店の20分前にはすでに7人のお客さんが入口前の順番待ち表に、
名前を書いて待っています。

開店時間の11時になると、お店の人が出てきて順番に店内へ案内してくださいます。

       IMG_7163

入り口をは行って左側のカウンター席に案内していただきました。

先ずは、メニューを確認します。

         IMG_7986

中華そばは、醤油味と塩味、そしてしょうが醤油味の3種類がベース。
これに、味玉、ワンタン、焼豚、焼豚ワンタンなどのトッピングを加え、
好みの麺の量で仕上げていく感じですね。

しょうが醤油味も気になりましたが、こちらのお店を教えていただいた方に、
「最初は醤油味がオススメですよ!」と言っていただいたので、
醤油味のワンタン麺をお願いしました。

         IMG_7161

店内は、カウンター席が8席と、4人がけのテーブルが3卓。
そして、座敷に4人卓が2つあります。
当然のことながら、書いたんと同時にお客さんが流れ込み、あっという間に満席。
あとは、入り口の順番待ち表に名前を書いて、席が空くのを待つことになります。
あいにくの雨で、平日だと言うのにそんなことは全く関係ないですね^^;

       IMG_7162

座った席のほぼ真上にあって見にくいですが、手打ち麺のことと、
とら系の店のことが書いてあります。
全国に17軒あって、ほとんどが東日本ですが、山口県にも1軒あるみたいですね。

そんな感じで店内を眺めたりして待っていると、
私がお願いしたワンタン麺が出来上がってきました。

             IMG_7991

澄んだ醤油スープに、大きなチャーシューが3枚。
そして、海苔とほうれん草となるとにメンマ、ネギ。
正統派中華そばって感じで本当に美味しそうです(^^)

まずはスープからいただきましょう。

     IMG_7993

        (^^)(^^)(^^)

美味しい!
醤油の旨味と余韻が素晴らしい。
思わず、もう一口すすってしまいましたよ(^^)

そして、麺もいただきます。

           IMG_8000

おぉ、これは感動的!
なめらかな食感で入ってきて、噛むと適度な抵抗感を残しながらプツンと切れる。
食べていて本当に楽しい麺ですよ(^^)

さらに、ワンタンもいただきましょう。

      IMG_8007

レンゲですくってチュルンと。

        (^^)(^^)(^^)

快感です(^^)

基本の味わい自体のレベルが高いので、何も手を加える必要はないと思うのですが、
眼の前には色んな味編グッズが。

       IMG_7988

うーん、ちょっと迷ってしまうな・・・。
お、小さな蓋付きの容器に入った、これはなんだろうか?

        IMG_7987

あ、玉ねぎ。
これはいいかもしれませんね・・・。
スープが冷めてしまう前に、ちょっと試してみましょう。

             IMG_8004

あ、これはいい感じ!
シャキッとした食感が心地よく、しかもスープと良く合いますね〜。

    IMG_8013

チャーシューも柔らかくて美味しい。
2種類の部位が入っているのも楽しいですね。

        IMG_8010
彩りだけではなく、ちゃんと味のバランスにもなっているほうれん草。
シンプルながらに、いい仕事してますよ(^^)

    IMG_8015

面白いことに、最初の方に食べるワンタンと、後半に食べるワンタンでは、
味わいが違っているのです。
よりスープに馴染んでいるのでしょうね。

そんな感じで、すべての具材、スープ、麺をきれいに完食させていただきました。
とら食堂さん、噂以上に美味しかったです。
そして、こちらのお店の店員さん、皆さん素晴らしい接客をしてくださいます。

お近くの方はもちろん、遠方からの方も是非!
成田から都内への途中でちょっと寄り道もいいものですよ(^^)






【とら食堂 松戸分店】
住 所:千葉県松戸市紙敷1-8-6    MAP
電 話:047-311-2355
営業時間:11:00〜14:30 17:00〜売り切れ次第
煙 草:完全禁煙
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:あり

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスが終われば、街は一気にお正月ムード。毎年、この変わり身の速さには驚かされます^^;ところで皆さん、クリスマスには何を召し上がりましたか?チキン、ケーキ、ピザ、ローストビーフあたりが多いでしょうか?そう言えば、クリスマスってもともとチキンではなく、七 ...
続きを読む
クリスマスが終われば、街は一気にお正月ムード。
毎年、この変わり身の速さには驚かされます^^;

ところで皆さん、クリスマスには何を召し上がりましたか?

チキン、ケーキ、ピザ、ローストビーフあたりが多いでしょうか?

そう言えば、クリスマスってもともとチキンではなく、
七面鳥(ターキー)だったような気がしませんか?
(でも、ターキーはUSJに行かないと、なかなか売ってませんよね。)

あとは、鮨、焼肉、チーズフォンデュ、ミートパイ・・・
そうなってくると、1週間後に控えるお正月は、一体何を食べるんだろうか^^;

そして、インドのクリスマスは、やはりタンドリーチキンを・・・

というわけで、お邪魔させていただいたのは、
北浜にある“ミスターサモサ”さん。

              IMG_7276

こちらのお店が入る建物の2階には、「ガネーシュm」があります。
北浜カレー、ますますパワーアップ真っ最中!
そんな感じですね。

この通りには他に、「谷口カレー」さんもあり、
皮の向こう側には、「フジヤマコウタ」「丁子」、そして「カシミール」
さらに、西へ少し行くと、「マナカマナ」「コロンビア8」もあって、
カレーを食べるには抜群の立地になっていますね。

店内に入ると、丁度テーブル席が空いていたので、そこに座らせていただきます。

メニューはこんな感じですよ。
 
       IMG_7263

ランチメニューは、カレーが3種類とビリヤニ。
ここは当然、ビリヤニとチキンカレーかなぁ・・・。

     IMG_7265

よるメニューになると、カレーが付いたプレートと、
タンドリー料理の選択が可能に。
アフガニチキンっていうのが気になる・・・。

          IMG_7266
ドリンクメニューはこんな感じ。
最近は、コークハイではなく、ラムコークなのね^^;

なお、15:00〜21:00はカフェメニューもあって、いろんな使い方ができそうですね。
そんな感じでメニューを眺め、ふと壁に視線を移動させると・・・


        IMG_7262

く、クリスマス限定プレート!
カレー屋さんで、まさか見かけると思わなかったので、
食い入るように見入ってしまいます。
(残念ながら、このプレートは現在終了しています。)

ビリヤニに心が傾いていたものを強引に引き戻すくらいの破壊力!
当然、それに逆らうことは出来ず、
「骨付きタンドリーチキンとカレーのプレート」をお願いしました。
(ちなみに、同行していただいた友人は、予定通りビリヤニを注文!)

店内は、カウンター席が3席ほどと、2人がけのテーブルが4卓。

           IMG_7272

ちなみに、上の写真の右側に写る柵のようなものは、地下へ降りる階段があるところ。
地下は、別の物販の店舗があるのですが、このときは営業時間外みたいで、
地下への階段の入口は閉じてありました。

東横堀川沿いにある、この界隈の建物って高い確率で地下があるのですよね。
地下と言っても、地面の下ではなく、
地下にも窓があって東横堀川をみることが出来るのだとか。

そんなことを話しながら待っていると、お願いしたプレートが出来上がってきました。

    IMG_8750




それにしても、骨付きレッグがひとつあるだけで、存在感がアップしますね!

     IMG_8762


            IMG_8761

チキンカレーにすれば、チキンがかぶってしまうので、
カレーはひよこ豆のカレーをチョイス。

それでは早速いただきましょう。
先ずは、ひよこ豆のカレーを。

      IMG_8766

おぉ、思ったよりもパンチがあるスパイス感。
これは結構好印象ですよ(^^)

         IMG_8763

アチャール、サブジ、サラダもバランスよくいただきます。
後半にはこれを混ぜて食べると美味しいんですよね。

    IMG_8773

なんと言っても、この日の主役はこれ。
大きな骨付きレッグを、豪快に手で持っていただきましょう。

       (^^)(^^)(^^)

美味しい!
スパイシーなタンドリーチキンをこれだけタップリいただけるのは本当に嬉しい。

ひよこ豆のカレーは、小さなカトゥリに入って提供されるのですが、
私の場合は、こんな感じでターリーの上にあけちゃいます。

             IMG_8770

この方は、いろんなものをマゼマゼしながら楽しめるのです。

ひよこ豆のカレー、タンドリーチキン、サラダも少しずつ混ぜ合わせ、
いろんな組み合わせを楽しみます。


        IMG_8757

友人が注文したビリヤニはこんな感じ。
あ、これに骨付きタンドリーチキンをプラスするっていう方法もあったなぁ。
クリスマスプレートは、また今度までお預けですが、
ディナータイムにお邪魔せていただいたときにでもやってみよう。


         IMG_7277

しっかり完食して、お店を出たときにはビリヤニは売り切れ。
人気ありますね!
ビリヤニ狙いの方は、是非早めの時間帯を狙って食べに行ってくださいね。


 





【ミスターサモサ】
住 所:大阪市中央区道修町1-1-6 1F    MAP
電 話:06-6575-7876
営業時間:11:30〜21:00 
煙 草:
定休日:火曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のInstagramはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

かつては、京都嵐山や軽井沢などに多くあった、芸能人のお店。みなさんも一度は訪れたことがあるのではないでしょうか?北野武の、元気が出るハウス、北野印度会社(カレー)。とんねるずの番組「ねるとん紅鯨団」のバレンタインハウス。田代まさしのマーシーズ。梅宮辰夫の ...
続きを読む
かつては、京都嵐山や軽井沢などに多くあった、芸能人のお店。
みなさんも一度は訪れたことがあるのではないでしょうか?

北野武の、元気が出るハウス、北野印度会社(カレー)。
とんねるずの番組「ねるとん紅鯨団」のバレンタインハウス。
田代まさしのマーシーズ。

梅宮辰夫の漬物本舗・・・・
あ、「辰ちゃん漬」のお漬物屋さんは、まだお店があるみたいです。

今でもそんなお店のグッズを持っていれば、ひょっとして価値が上がっていたかも^^;

そんなタレントショップではないですが、
郷ひろみさんのイタリアンとしてオープンしたお店、
“SOGNI di SOGNI(ソーニ・ディ・ソーニ)さん、
今でも営業されています。
 
          IMG_6889

しかも、かなり美味しくなったとの噂がちらほら。
そんな話を聞き、どうしても食べてみたくなって、
ランチタイムにお邪魔させていただきました。

      IMG_6894

店内は、ずらりと並ぶカウンター席が20席と、テーブル席が4席。
そして、個室も用意してあります。

「ディナーでガッツリもいいけれど、
ちょっと優雅なランチタイムにもなかなか使えますよ!」

そんな言葉を聞き、ちょっと豪華なランチを楽しんできました。

先ずは、前菜の盛り合わせ。

       IMG_5986

こうやって見ていても、丁寧に作られているのを感じますね。

   IMG_5989

これは、里芋のガレットとえびすもち豚ホホ肉のマルサラ酒煮。
ちょっと迷いましたが、一口でいただきます。
口の中で豚ホホ肉がくずれ、ソースと一体になる感じがクセになる(^^)

そして、ピックに刺しているものは、
鴨のフォアグラのテリーヌにグリオッシュパウダーでまぶして、
紅玉リンゴのカラメルをのせているもの。

         IMG_5990

まさか、ランチタイムにもこんな感じで、
本気のイタリアンが出てくると思ってなかったので、
ちょっとしたサプライズですね(^^)

そして、盆付きガラス容器のなかは・・・

      IMG_5993

カリフラワーのムースの上にホタテ貝のタルタルを重ねてあるもの。 
蓋をあけたに、スモークオイルの香りをお楽しみくださいとのこと。
こういう演出、いいですね(^^)

       IMG_5997

こうなってくると、やはりワインをお願いしたくなるもので^^;
こちらのお店、ワインもいろいろと揃っています。
相談すると、料理に合うものを持ってきてくださいますよ。 

       IMG_6897

そして、 四角いグラスに入っているのは、
クスクスのサラダと真鯛のカルピオーネ。

         IMG_5992

からすみの味わいもいいアクセントになっていますよ。 

         IMG_5991

こちらは、 スペックハムでグロビエラチーズを渦状に巻いたもの。
下に敷いてあるズッキーニと一緒にいただくと、いいバランスを楽しむことが出来ますよ。

そんな感じで、前菜だけでもかなり楽しむこととが出来ます。

前菜のあとは、スープをいただきます。

     IMG_5995

これは、金時芋のスープとのこと。
スプーンですくってみると・・・

            IMG_6010

中には、鴨のサルシッチャが入っています。
鴨の味わいと優しい甘みのスープがかなりいい感じ(^^)

     IMG_6002

このタイミングで提供されるパンも嬉しいですね。
ちなみにパンは自家製で、お店で焼き上げているのだとか。
美味しいので、思わずおかわりもしちゃいました(^^)

前菜を楽しみ、スープを堪能したあとは、いよいよメイン。
先ずは、魚料理のメインから。

       IMG_6017


こちらは、 タスマニアサーモンのソテー。
皮目をパリパリに焼いており、かなりいい感じ(^^) 
ソースは、白インゲンを使ったもので、これをタップリと絡めていただくのが美味しい。
紋甲イカのトマト煮もいいアクセントになっていましたよ。

魚料理をいただいたあとは、いよいよ肉料理のメイン。

              IMG_6026

これは、仙台牛(A5等級)のネックを赤ワインで煮込んだもの。
すごく柔らかくて味わい深いです。
ステーキもいいですが、こんな感じで手間を掛けた煮込み料理は嬉しいですね。


         IMG_6024

やはりこれには、赤ワインを合わせないといけませんね(^^)

そして、リゾットもいただきましょう。

        IMG_6056

この日は嬉しいことに、松茸のリゾットを用意してくださいました。
日本の伝統の味わい松茸と、イタリアンの出会い。
これは楽しいですよ(^^)

そしてデザートには、
ラ・フランスのクレームブリュレとピスタチオのジェラートをいただきます。

         IMG_6072

シェフの腕はもちろんですが、こちらのお店のパティシエ、
かなりセンスがいいですよ(^^)
パンもパティシエが焼いたそうなのですが、かなり美味しい。
ぜひ味わっていただきたいです。

       IMG_6078
 
そんなパティシエが作った焼き菓子もいただき、かなり満足させていいただきました。

この内容で、5,000円(ワイン別)はかなりお値打ちだと思います。
そして、ディナーは更に豪華で充実した内容になるのだとか。
ぜひ今度はディナーにもお邪魔させていただきたいと思います。

 











【SOGNI di SOGNI(ソーニ・ディ・ソーニ)】
住 所:大阪市中央区心斎橋筋2-1-6    MAP
電 話:06-4708-1635
営業時間:11:30〜15:00(L.O.13:00) 18:00〜22:00(L.O.20:00) 
煙 草:完全禁煙
定休日:水曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

東海道新幹線で、東京から2つ目の駅、新横浜。開業当時、新大阪からは一番遠い駅だったかもしれません。当時は、各駅停車の「こだま号」しか止まらず、新大阪からは約4時間かけて行かなければならない。当時の新横浜駅の周辺は、田畑が広がる田園地帯だったと言うから驚きで ...
続きを読む
東海道新幹線で、東京から2つ目の駅、新横浜。

開業当時、新大阪からは一番遠い駅だったかもしれません。

当時は、各駅停車の「こだま号」しか止まらず、
新大阪からは約4時間かけて行かなければならない。

当時の新横浜駅の周辺は、田畑が広がる田園地帯だったと言うから驚きです。

新幹線開業で、ガラリと変わると言えば、
リニア開業で駅が出来ることになる、相模原市の橋本駅。

そんな相模原にある人気のカレー店、
カレーの店 マボロシ”さんにお邪魔させていただきました。

       IMG_7186

開店時間少し前に到着するはずが、予定が狂い、
お店に到着したのは、開店から30分経過の後。

     IMG_7182

想像通り、列ができています。
(でも、売り切れ御免じゃなくてよかった^^;)

席が空くのを待つ間に、入口の横にあるメニューボードを確認します。

         IMG_7184

本日のカレーは、チキンかポーク。
それに、量と辛さ、トッピングを選んでいくシステムです。

     IMG_7183

当店は、提供までにとても時間がかかります・・・
お仕事中やお急ぎの方、大丈夫でしょうか。
ご了承ください。


お急ぎの方はご遠慮くださいではなく、
大丈夫でしょうかと書かれてあるあたりがいいですね(^^)
意味は同じなのでしょうが、受ける印象はかなり違います。

順番が近づいてくると、お店の中から先に注文を聞きに来てくださいます。
と同時に、人数の確認もしていらっしゃますね。

            IMG_7189

私の注文は、チキンの量は普通、辛口でピクルスとマトン挽肉と大根のキーマトッピング。
私が注文したあと、マトン挽肉と大根のキーマのメニューが剥がされたので、
このトッピングは最後の1つだったみたいです。
(滑り込み、なんとかセーフ^^;)

間もなくして、空席ができ、店内へ案内していただきました。

店内は、カウンタ席が3席と、
2人がけテーブルがひとつに、4席ある大きなテーブルがひとつ。
そして、ひとりがけのテーブル席がひとつあります。

     IMG_7187

店内には、昭和の時代を感じさせる家電や看板、表示などが所狭しと並べられています。
眺めていると、ちょっと楽しい気持ちになってきますね(^^)

漂うスパイスの香りとともに、ガリガリという音がカウンターの中から聞こえます。
注文が入ってから、仕上げのスパイスを挽いているのですね。
これは薫り高いカレーが期待できますよ。

         IMG_8171

そんな感じで、店内の雰囲気とスパイスの香りを楽しんでいると、
薬味代わりのマリネされた野菜が出てきました。
ここで、一気に食べてしまいたい気持ちを抑えます^^;

そして、しばらくすると、お願いしたチキンカレーが出来上がってきました。

          IMG_8174

おぉ、これは噂通りに肉がゴロゴロ。
しかも、一つ一つが大きいのです、これはインパクトありますね(^^)

  IMG_8176

マリネとカレーとお冷。
あれ?  トッピングでお願いしたマトン挽肉と大根の・・・

「すぐにお持ちしますので、お待ち下さいね〜」

良かった、忘れているわけではないですね^^;

          IMG_8178

それにしても、迫力がすごい!
温かいうちにいただきましょう。

    IMG_8192

        (^^)(^^)(^^)

なるほど〜、行列ができるわけだ、これは。
嫌味がないギリギリのところを見きったスパイス使いと、素晴らしい香り。
そして、これはチキンのもも肉ですね、柔らかくて美味しいです(^^)

        IMG_8186

ごはんもきちっとカレーに合わせて固めに炊いてある。
これが結構大事なのですよね〜(^^)

   IMG_8181

面白いのは、トッピングのピクルスをお願いすると、まるごと1本のっけてくれること。
ピクルス好きにとっては嬉しいですよ。

そんな感じで、先にチキンカレーを楽しいでいると、
マトン挽肉と大根のキーマも運ばれてきました。

         IMG_8198

わぁ!
カトゥリに山盛りはいってきて、プラス300円。
これはかなり嬉しいですね(^^)
いただいてみると、マトンの味わいと柔らかく煮込まれた大根がよく合って、
すごく美味しいです(^^)

      IMG_8184

端っこの方に、遠慮しながらもその存在感を放つ唐辛子。
少しだけかじってみましょう・・・

     ^^;^^;

これ、結構辛い!
いやぁ、パワフルですよ、これ。
そう言えば、カウンターのところに書いてあったなぁ・・・

       IMG_7188


青唐辛子を間違えてそのまま食べないでください!
辛さが足りない場合 少しつぶして辛さを足してください。

これを“ノリ”で、パクっと行っちゃったら、
その以降は美味しさを楽しむ余裕と味覚のキャパは、確実にぶっ飛んじゃうので要注意^^;

      IMG_8200

チキンは、もも肉だけではなく、胸肉も乗っかっています。
これもまた柔らかくて美味しいのです(^^)
もも肉と、胸肉の違った味わいがより一層楽しくカレーを食べさせてくれます。

           IMG_8205

さらに、マトン挽肉と大根のキーマも、同じお皿の上にあけて、一緒に楽しみましょう。

スパイスと旨味をしっかり楽しめ、
タップリとチキンも楽しめて最高に満足させていただきました。

      IMG_8207

食後に、チャイもいただき大満足。
こうなると、ポークもすごく気になってしまいます。

      IMG_7191

私がお店から出てきたときには、完売。
時間は、13:00過ぎだったと思います。

相模原の美味しいカレー「マボロシ」さん。
近くにお寄りの際はもちろん、わざわざ食べに行く価値もありかと思いますよ。
是非早めの時間帯を狙って食べに行ってくださいね(^^)











【カレーの店 マボロシ】
住 所:神奈川県相模原市中央区中央3-7-1    MAP
電 話:042-751-3320
営業時間:11:00〜15:00(売り切れ次第終了)  
煙 草:完全禁煙
定休日:日祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のTwitterはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

もりかけ。蕎麦屋に行けば、書いてある文字、「もりかけ」。もりかけそばっていうのがあるわけではなく、「もりそば」と、「かけそば」のこと。メニューの中でも一番シンプルな蕎麦で、温かい出汁に入って出て来る蕎麦がかけそばで、具はない。そして、器に盛られた冷たい蕎 ...
続きを読む
もりかけ。

蕎麦屋に行けば、書いてある文字、「もりかけ」。

もりかけそばっていうのがあるわけではなく、
「もりそば」と、「かけそば」のこと。

メニューの中でも一番シンプルな蕎麦で、
温かい出汁に入って出て来る蕎麦がかけそばで、具はない。
そして、器に盛られた冷たい蕎麦を、そばつゆで食べるのが、もりそば。
同じく、具は入っておらず、ネギが付くぐらいのもの。

冷たくて、そばつゆにつけて食べる・・・
ざるそばじゃないの?
ざるそばともりそばの違いって、海苔が乗ってるかどうかだけではないらしい・・・。

そう言えば、関西の蕎麦屋さんには、もりそばがめったにない。
そして、関西以外のうどん屋さんには、かすうどんがない・・・

一度味わえば、その美味しさの虜になる確率が非常に高いかすうどん。
この日は、美味しいかすうどんが食べたくて、堺東にあるうどんのお店、
“麺くい やまちゃん”にお邪魔させていただきました。

          IMG_2646

南海高野線の堺東駅から7〜8分歩くとお店があります。

扉を開けると、すぐに席がありますよ。
開けたところにお客さんがすでに座っていれば、他の扉を開けましょう!
そんな感じで空席を見つけて着席。

      IMG_2625

目の前を見ると、「やまちゃんの けいらんきつねうどん」発見。
980円で、玉子タップリのあんかけに、きつねあげと大きな海老天も付く!
これにしようかと、一瞬思ってしまいます。

あ、メニューはこんな感じですよ。

    IMG_2626
それにしても、お昼のサービスが半端なくお得!
これは、満腹確約セットですよね(^^)

        IMG_2627
天麩羅の盛り合わせと、うどんにごはんまで付いて850円、
誘惑するねぇ^^;


    IMG_2628
レギュラーメニューはこんな感じで、いろいろと揃ってますよ〜。
            IMG_2629

で、この日はもうこれに決めていたもので、予定通り。

     IMG_2630

かすうどん。
その中でも、かすカレーうどんをお願いしました。

店内は、カウンター席のみで12席。
お昼時ともなると、ひっきりなしにお客さんがやってきて、ほぼ満席状態。
カレーうどん、かすうどんや天ぷらの注文率が高いですね。

前に来たときには、天ぷらカレーうどん。
そして、かす丼をいただいたことがあるので、
今回の注文はそれを合わせたような感じになるのか・・・。

そんな事を考えていると、お願いした「名物かすカレーうどん」が出来上がってきました。

          IMG_2635

大きな器に、タップリのカレー出汁とネギ。
そして主役の油かすもたっぷりはいっています。

先ずは、出汁からいただきましょう・・・
あ、油かすも一緒に入ってきた^^;

         IMG_2637


       (^^)(^^)

美味しい!
旨味がきいた出汁に、スパイスの香りが凄く心地良い。
温まります、この季節にぴったりですね!
(って、夏でも平気で食べますが^^;)

そして、うどんもいただきましょう。

     IMG_2638

しっかりと出汁が絡んで美味しい!
熱々の中でも、ちゃんとコシがあるのが嬉しいですよね(^^)

           IMG_2631

途中で、天かすや一味、七味を入れて味の変化を楽しむのもいい。
これが結構楽しいのですよ。

     IMG_2645

かすカレーうどんのかす、油かすは食感も味わいも最高。
一度食べると忘れられない美味しさです。

油かすと言っても、油が抜けるまで素揚げされているから、しつこさは皆無。
旨味が凝縮されて、まさに“いいとこ取り”なのです。

そして、嬉しいことに牛肉もタップリと入っていますよ。

          IMG_2643

肉、カレー、うどん、油かす、カレー、うどん・・・。
そんな感じのローテーションを繰り返し、ご機嫌で完食!

しっかりと堪能させていただきました。

かすうどん、かすカレーうどん。
大阪に来たなら、是非食べに行ってください!
他では出来ない感動、ありますよ〜(^^)



      







【麺くい やまちゃん】
住 所:堺市堺区一条通16-24    MAP
電 話:072-238-8883
営業時間:11:30〜14:00  18:00〜20:30
煙 草:喫煙可
定休日:火曜日と月曜日の夜
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加