美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:三軒茶屋

中学生レベルの英語さえ知っていたら、外国に行っても困ることはない・・・。 確かに、完璧にマスターしていればそうかもしれません。 ただし、微妙な言い回しや、スラング、口語英語となると話は別ですよね^^; 同じようなニュアンスで、漢字が読めるから、中国に行っても ...
続きを読む
中学生レベルの英語さえ知っていたら、外国に行っても困ることはない・・・。

確かに、完璧にマスターしていればそうかもしれません。
ただし、微妙な言い回しや、スラング、口語英語となると話は別ですよね^^;

同じようなニュアンスで、漢字が読めるから、中国に行っても大丈夫・・・。
これ、逆にムリがあるかと^^;
同じ感じでも、日本と中国では、使われ方や意味が全く違うことも。

【丈夫】 
日本語:身体や物がしっかりしていること、頑丈で壊れにくい。
中国語:男の配偶者、妻に対していう夫のこと。(ひ弱そうに見える夫も丈夫なのです^^;)
【外人】
日本語:外国人。
中国語:家族や親戚以外の「他人」。 (家族以外は皆ガイジン^^;)
【下水】
日本語:家庭などから出る汚水。
中国語:豚など家畜の内臓(もつ)  (孤独のグルメ、台湾編にメニューで出てましたね^^;)
【勉強】
日本語:学問や技術に励み努めること。
中国語:無理をして何かをする、自分の意に反してしぶしぶ何かをすること。
(しぶしぶ勉強・・・ある意味、似てるかも^^;)


中国語だけではなく、インドにもそんな言葉あるみたいです。
インドでは、食堂のことを「HOTEL」というのだとか・・・。1

では、宿泊するところは・・・
それも「HOTEL」

ではどうやって見分けるのか?
それは、“空気を読め”ということなのだとか^^;
ホテルって書いてあっても宿泊できなさそうなオーラが漂っていたら、それは食堂ホテル。
しっかりした建物で、5階建てとかだったら、多分宿泊ホテルです。

とのこと。

それでは、予行演習でも・・・
というわけではないのですが、この日は、三軒茶屋にある
“サンバレーホテル”にお伺いさせていただきました。

とにかく美味いビリヤニを食べられる・・・。
そんな評判を聞いて、ずっと来てみたかったお店なのです。

三軒茶屋の駅から、歩くこと約10分。
表通りからはこんな感じで、どこにお店があるのかわかりません。
                   86a75b34.jpg


でもよく見ると、看板が出ているので、このビルで間違いないことがわかります。
               7d5a7e16.jpg


ビルの裏側に回り込んでみると・・・。
              b26d0262.jpg


こんな感じで、お店の入り口があります。

こちらのお店、電話で予約することが出来ないのです。
(そもそも、電話番号非公開なのです。)

ですので、お店の前に置いてある順番待ちの紙に名前と注文予定のビリヤニのサイズを書いて、開店時間の12:00少し前に再びお店の前に戻ってくる。
そうすれば、順番に店内へ案内してくださいます。
                  365399e9.jpg


そうそう、こちらのお店のメニューは、平日ランチタイムは基本ビリヤニ1本勝負。

フルサイズ(460g)が2,160円、ハーフサイズ(230g)が1,080円です。

そして、開店時間になり、名前を呼ばれてお店の中に案内していただきました。

1人だったので、カウンター席に座らせていただきます。
                9e1b5902.jpg


いい感じに日が差し込んで、ここだけ時間の流れが違うような気持ちにさえなりますね。

店内は、カウンター席の他に、2人掛け、4人掛けのテーブルが並び、全部で10席少しでしょうか。
                      a4424f3d.jpg


週末はあっという間に満席になるとこことですが、この日は平日だったので、比較的落ち着いた感じでした。

カウンターの上にはメニューが・・・

あ、これは飲み物のメニューなのですね。
           5fb47521.jpg
 d29f42ef.jpg


Lassi & Indian Red Wineっていうのが何か気になる・・・。

壁には、大きな「MUTTON BIRYANI」と書かれたポスターが。
                115ef335.jpg


今更ですが、2,160円、1,080円と言うのは税込みで、税抜き2,000円と1,000円なのですね。
わかりやすいです(^^)

そんな感じで、店内の雰囲気を楽しんでいると、先にオニオンとライタが出てきました。
                8fade55a.jpg



これは途中でビリヤニにかけていただくやつですね。

そして、ビリヤニも出来上がって来ました。
                 245c0f74.jpg


ハーフサイズとは言え、結構なボリュームですね。
                6d8e22f2.jpg


フルサイズと迷いましたが、とりあえずはこちらにしておいて良かったかも^^;

大きなマトンの塊も見え隠れ。
           b8ec3f3b.jpg

         
ちょっと嬉しい気持ちになってきました(^^)

それでは早速いただきましょう。
                     8cb6207c.jpg


(^^)(^^)(^^)

何これ!
凄いビリヤニですね(^^)
ガツーンというファーストインパクトはそんなに強くないのですが、後からじわじわと旨味が広がってゆく・・・。
そんな感じの印象です。

少し量が多目かな・・・
最初はそう思ったのですが、これはどんどん食べ進めていってしまい、あっという間に無くなるのでは?

途中からそんな印象に変わります、美味いのです(^^)

日本人の好みに合わせて・・・
そんなこととは全く関係なし。
これぞ、現地の味わい・・・なのではないでしょうか?

途中で、オニオンを加え、レモンを絞ってみます。
                 127bf898.jpg


(^^)(^^)(^^)

これまた、素晴らしくインパクトが出ますね。

そして、骨付マトンもゴロッと(^^)
               742a9331.jpg


さらに、ライタもかけて、味の変化を楽しみます。
           e600328a.jpg


そんな感じでどんどん食べ進み、気がつけば完食。
これは、フルサイズでも楽勝で楽しめてしまえるかと思います。

サンバレーホテルさん、一度食べればまた来たくなる・・・
そんな魅力を持ったお店だと思いますよ。
今度はまた、夜営業にもお邪魔させていただきたいと思います。







【サンバレーホテル】   
住所:東京都世田谷区上馬1-15-10 オリエント三軒茶屋ハウス1F   MAP     
電話:   
営業時間:12:00~14:00 19:00~22:30(L.O.21:45)   
煙  草:
定休日:営業日はTwitterにて要確認
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月に入ってから、朝晩はめっきり涼しくなりましたよね。 ほぼ一日中エアコンが手放せなかった2週間ほど前がウソのように、 早朝なんて窓を開けっ放しで寝ていると、寒さで目覚めてしまうほどですね。 みなさん、夏の風物詩、しっかり堪能されましたか? 私の中で、夏とい ...
続きを読む
9月に入ってから、朝晩はめっきり涼しくなりましたよね。
ほぼ一日中エアコンが手放せなかった2週間ほど前がウソのように、
早朝なんて窓を開けっ放しで寝ていると、寒さで目覚めてしまうほどですね。

みなさん、夏の風物詩、しっかり堪能されましたか?

私の中で、夏といえばこれ! って言うものがいくつかあります。

スイカ。
冷やして食べると、涼しくて美味しくて最高です。
ところで、最近黄色いスイカ、食べてないなぁ・・・。

そうめん。
茹ですぎないように気をつけて、水でしめて、氷水が入った器に入れていただく。
食欲がない日でも、これならば美味しくいただけます。
そうめんつゆに、梅干しを入れてとかして食べても美味しいですよ!

かき氷。
暑い日は、どんなアイスクリームよりも、やはりかき氷が一番ですね!
あまりに美味しすぎて、一気に食べたら、頭がキーンと(^^;)
あの、「頭キーン」をすぐに治す裏技があるってご存知ですか?
“カキ氷の器を10秒間、おでこに押し付ける。”と、簡単に治るのだとか・・・。
みなさんも一度お試しあれ!

さて、夏といえば、もう一つ忘れてはならないのが、カレー。
(って、一年中、しょっちゅう食べてるんじゃないかという声も(^^;))

美味しいカレー屋さんがあると聞けば、関西だけではなく、チャンスがあればどこへでも行って来ます。

田園都市線の三軒茶屋駅から、iPhoneを頼りに歩くこと約5分。
この日は、世田谷区、三軒茶屋にある、“シバカリーワラ”さんにお邪魔させていただきました。
           シバカリーワラ

入口のところに、本日のランチメニューが書いてありますね。
            シバカリーワラ

ナマステランチ
本日のカレーより、1種が800円、2種が900円。
ライスandパパド、ナンandミニライス、+100円でチーズクルチャandミニライスから選ぶみたいです。

この日のカレーは、
ブラックペッパーチキン、ポークココナッツマサラ、夏野菜クリーミーマンゴーソースの3種類。
             シバカリーワラ

迷う心と共に、階段を上がってお店の中に入っていきましょう。
      シバカリーワラ

店内に入ると、空いているテーブルはひとつ。
何とか滑り込みセーフのようです(^^;)

テーブル席に座り、改めてメニューを確認します。
お願いしたのは、ナマステランチのカレー2種。
ブラックペッパーチキンと夏野菜クリーミーマンゴーソースにチーズクルチャandミニライス。
しっかり堪能させていただきますよ!

店内は、カウンター席が4席と、2人掛けのテーブル席が3つ。
たとえお店の前に待っている人がいても、テーブル席に相席させられることはありません。
ですので、ゆったりと落ち着いて、カレーを楽しむことが得きるのです。
                567d50f5.jpg


そんなスタンスと、おしゃれな内装のせいもあってか、カレー屋さんにしては女性のお客さんが多かったような気がします。

それにしても、3種類の中なら2種類選ぶのって迷いますよね^^;
こちらのお店に来る前に、いろんな方のブログ等で確認したのですが、バターチキンカレーも絶品なのだとか。
バターチキンカレーが、ちょっと苦手って人が絶賛していたくらいなので、気になっていたのですが、この日のメニューには登場していませんでした。
(実は、私もバターチキンカレーはあまり得意ではないのです^^;)

そんなことを考えながら、待っていると、ナマステランチが出来上がってきましたよ。
               30540d6b.jpg


インドムード満タンの金属製の大きなお皿の上に、2種類のカレーとチーズクルチャ、ライス、アチャールがバランス良く盛られています。

こちらの色の薄いほうが、“夏野菜クリーミーマンゴーソース”。
     c8a48def.jpg


そして、色の濃いほうが、“ブラックペッパーチキン”ですね。
                               29f3d8e8.jpg


セットのミニライスは、バスマティライス。
これは嬉しいですね(^^)
     da984667.jpg
 a90a0fe2.jpg


それでは早速いただきます。
まずは、夏野菜クリーミーマンゴーソースの方から。
           1592c33a.jpg


しっかり夏野菜がたっぷり入って美味しいですね。
マンゴーとカレー、これはかなり好相性ですよ!

そして、ライスと一緒にもいただきます。
             862e60ef.jpg


わ! これはちょっと止まらなくなりそうですよ。
美味しいんです(^^)(^^)
カレーのコクを出すのが絶妙なんでしょうか。
旨みたっぷりであるのに、しつこいとは感じない。
ギリギリのところの見極めが見事なのでしょうね。

そして、ブラックペッパーチキンはこんな感じ。
            229eee7d.jpg


大きなチキンがゴロッと入っていますよ。

ピリッとペッパーの味と香りが効いています。
2つのカレー、全く個性が違うのにどこか協調性がある。
そんな不思議な雰囲気を醸し出していますね。

そして、チーズクルチャ。
             0e4bdccb.jpg


(^^)(^^)(^^)
これは+100円の価値、充分にありますね。
モチっとした記事の中にチーズがたっぷり。
ヤバ・・・ビールが飲みたくなってきたゾ^^;

さらに、カレーにチーズクルチャを付けてもいただきます。
          6acc9190.jpg


はい、文句なしに美味しいですね(^^)(^^)

もうこうなったら止まりません。
2種類のカレーと、ライス、チーズクルチャを交互にローテーションさせながら楽しみます。

最後には、カレーをご飯にかけて、混ぜながら、いろんな味わいの変化を楽しんでしまいましょう。
こういう食べ方をすると、インドの食器ってよく考えられてるなぁって思いますね。
              3fc767c4.jpg


そんな感じでしっかり楽しみながら完食。
大満足させていただきました。

シバカリーワラさん、この日は3種類の日替わりカレーの中なら選びましたが、多い時は4種類から選択可能なときもあるそうな。
(それ、ますます迷いますよね^^;)

今回いただいたカレーの他に、
バターチキン、
ポークチリキーマ、
アサリのマラバーリ、
ダル、
ラムチリマサラ等、
本当にたくさんの種類のカレーが登場するみたいですよ。

近くにあれば、ヘビーローテーション間違いなしのお店ですね。

また、東京出張の時は、お邪魔させていただきたいと思います。




【シバカリーワラ】   
住所:東京都世田谷区太子堂4-28-6 2F    MAP     
電話:080-9432-8200   
営業時間:11:45~14:30(L.O)  18:00~21:45(L.O)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日 (月曜日が祝日の場合は、翌火曜日が休み)
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加