美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:上野

初めて行くお店では、デフォルトで。内容がわからないのに「激辛」とか、「大盛り」を注文してしまうと、とんでもないことになってしまうこと、ありますよね^^;京都に、面白い中華のお店があるそうです。何を注文しても、必ずチャーハンがついてくるお店、チャーミングチャー ...
続きを読む
初めて行くお店では、デフォルトで。

内容がわからないのに「激辛」とか、「大盛り」を注文してしまうと、
とんでもないことになってしまうこと、ありますよね^^;

京都に、面白い中華のお店があるそうです。
何を注文しても、必ずチャーハンがついてくるお店、チャーミングチャーハン。
ラーメン、麻婆豆腐、焼そば、野菜炒め、ニラレバ・・・
すべてのメニューにプラス200円でチャーハンがつけられる。

もちろん、焼飯にチャーハンも!
(メニューにも、「名物! チャーハンにチャーハン」って書いてあるのだとか^^;)

チャーハンをお腹いっぱいに食べたい人は、パラダイスかもしれませんね〜(^^)

チャーハンでなく、ビリヤニをお腹いっぱいに食べたい・・・。
そんな思いを叶えてくれるお店が上野にあります。

          IMG_0517

お伺いさせていただいたのは、
“ハリマケバブビリヤニ”さん。

こちら、本格的で美味しいビリヤニで超満腹になれるお店なのです。
以前お伺いさせていただいたときも、ビリヤニの他に、いろんなサービスをしていただき、
お腹がはちきれんばかりに、満腹になりました。

またあのビリヤニが食べたい・・・・
と思いながら席に座り、ランチメニューを確認します。

    aa011daa

          d24ddf81

ニハリがある!
メニューにはこう書いてあります。

ラムの骨付き肉をたくさんの香辛料・玉ねぎ・ハーブと長時間コトコト煮込んだカレー。
食べている途中からじわじわ汗が噴き出してくる、深みのある辛さが特徴です。

これを見た瞬間、ロックオン。
それも、たったの1,030円でいただけるんだから嬉しいですよ。

「すみません、ニハリセットをお願いします。」
「辛さはどうしますか?」
(辛口にすべきか・・・いや、とりあえずノーマルで行ってみよう)
「辛さ、普通でお願いします。」

ま、辛さが足りなかったら、次回来たときに辛口にすればいいし、デフォルトで楽しみましょう。

店内は、お昼時と合ってか、7割くらいの席が埋まっています。
ちょっと豪華な感じの高級インドレストラン、
そんな感じの雰囲気ですよ!

先ずは、サラダが提供されます。

        IMG_0499

シンプルですが、いろんな野菜が乗っかっていますね。
あ、この白いのは豆腐、面白いです(^^)

「これ、サービスのスープです。」

そう言って、酸味のあるスープ、ラッサムが提供されます。

          IMG_0502

初めて食べたときは、ちょっと戸惑ったけれど、これが美味しいのです。

続いてメインのニハリも出来上がってきましたよ。

        IMG_0503

大きめのお皿にたっぷりの量が嬉しいですね(^^)
それでは早速いただいてみましょう。

            IMG_0508

     (^^)(^^)(^^)

美味しい!
そして、思ったよりもスパイシー!
これは、辛さを普通にしておいて良かったですよ^^;

そのまま食べて、スパイスと旨味をダイレクトに味わってもいいし、

        IMG_0507

ライス、ロティ、ナンを選べたので、ロティをいただきます。
ニハリとと一緒に食べても美味しいですよ、ふわふわモチモチの食感がたまりません。

     IMG_0511

「豆のカレーもサービスです。」

そう言って、ダルカレーも出していただきました。
初めて来てビリヤニを食べたときも、いろいろサービスで出していただきましたが、
この太っ腹加減は健在。
こういうのは嬉しいですね(^^)

メニューに書いてあったように、このニハリ、
食べ進んでいくと、体の中から温かくなって、どんどん汗が出てきます^^;
それでも、スプーンを持つ手が止まりません。

      IMG_0513

骨付き肉がトロトロになるまで煮込まれていて、本当に美味しい。

ダルカレーやラッサムを間にはさみながら、思う存分楽しみ、
気がつけばきれいに完食。
食べごたえありましたよ〜(^^)

       IMG_0516

食後にはデザートもいただき、かなり満足させていただきました。

ハリマ ケバブ ビリヤニさん、かなり満腹になりますが、
同時にかなり心地よいですよ(^^)

ビリヤニと小さなニハリのセットってないのかなぁ・・・
あ、2人以上で来て、シェアすればいいのか!
今度やってみよ〜!








【ハリマ ケバブ ビリヤニ】
住 所:東京都台東区東上野3-36-7    MAP
電 話:03-6672-1796
営業時間:11:00〜15:30  17:00〜22:30 
煙 草:分煙
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

【さじを投げる】 前途の見込みがないと断念する。 諦める。 手を引く。 医者が薬を調合するための匙を投げ出して、もう治療法がないと患者を見放すことから。 さじ・・・スプーンって、元々は薬を調合するときに使用する、計量のためのものだったのですね。 いまでは、 ...
続きを読む
【さじを投げる】
前途の見込みがないと断念する。 諦める。 手を引く。
医者が薬を調合するための匙を投げ出して、もう治療法がないと患者を見放すことから。

さじ・・・スプーンって、元々は薬を調合するときに使用する、計量のためのものだったのですね。

いまでは、さじ・・・スプーンと言えば、美味しい食事には欠かせないもの。
種類も様々で、料理を大皿から各個人の小皿に取り分けるためのテーブルスプーン、
カレーやシチュー、スープをすくって食べるためのスープスプーン、
デザートなどを食べるときのための小さめのデザートスプーン、
アイスクリームを食べやすいように先が角張っている、アイスクリーム用のスプーン、
今はもう、あまり見かけないかもしれませんが、フォークの役目も一部担えるような感じの先割れスプーン、

他にもいろんなスプーンがあって、食器売り場で見ていると、ちょっと楽しい気持ちになってきます。

そして、食事の前にスプーンを並べていただくと、美味しい予感がして、ちょっとワクワクしませんか?
                         532adf57.jpg


この日にお伺いさせていただいたのは、カレーが大好きならば、一度は訪れておかなければ・・・とも言われるお店、
東京上野にある、“デリー上野店”いわゆる、デリーの本店ですね。

11:50という、ちょっと変わった時間に開店するこちらのお店。
12:10くらいにお店の前に到着すると、何人かの方がお店の前に列を作っています。
1,2,3,4,5,6人・・・
そのくらいかなぁ?
そう思い、お店に近づいていくと・・・
                    33dea8a5.jpg


おぉ! 横の路地にまで列が(^^;)
その数およそ20人。
ま、折角ここまで来たのだから、ゆっくりと待つことにします。

お伺いしたのは、日曜日のランチタイム。
そのせいもあるのでしょうか、ガイドブックを片手に並ぶ人の姿もちらほらと。
やはり、超人気店ですね。

昭和31年創業
デリー発祥の地
                    3bfb1c3d.jpg


日本人が毎日食べても飽きない味を追求し・・・
おそらく、リピーターの方も多いのでしょうね。

並んでいる間に、外に掲げてあるメニューを確認します。
                       デリー、上野

あ・・・結構メニューの種類、多いのですね。
カシミールカレーと、後3種類くらいなのかと思っていましたが、ここに書いてあるだけでも結構ありますよ。

そんなことをしているうちに、席が空き、店内のカウンター席に座らせていただきます。

お目当てのカレーはもう決まっているのですが、とりあえずメニューを確認。
   デリー、上野 デリー、上野 デリー、上野

デリーカレー、インドカレー、カシミールカレー、コルマカレー、ベンガルカレー・・・。
メニューには、辛さを表す☆マークが書いてあって、わかりやすいです。

平日ならば、日替わりのプレミアムメニューもいただけるみたいですね。
                     デリー、上野

とはいえ、注文はカシミールカレー。
これが食べたくて訪問したのですから当然ですね。

さて、カレーが出来上がるまで店内の様子などを見ながら、ゆっくりと待ちましょう。

店内は、カウンター席が10席くらいと、その後ろ側に、2人掛けのテーブル席が4つほど。
インド料理のお店と言うよりも、カレースタンドと言った方がイメージしやすいでしょうか。

それでも、カウンターの中から香りスパイスの香りは、このお店が只者でないことを物語っているようです。

メニューには、辛さを示すが5つのカシミールカレー★★★★★
辛いものが好きな人の特権メニューなのかと思いきや、ほとんどの方がこのカシミールカレーを注文しているようですね。

私の両隣の方も、そして後ろのテーブル席の方もカシミールカレーを注文されていますね。
本当に人気です。

そんなことをしているうちに、いよいよ私が注文したカシミールカレーも出来上がってきましたよ。
                     b7e21dd8.jpg


楕円形の金属製のお皿に入って提供される、カレー。
熱々のカレーから、湯気が立ち上がるのを見ているだけでもテンションが上がります(^^)

それに続いて、ごはんも登場。
                  95394382.jpg


丸いお皿に入って提供されます。

まずは、向かって右側の、まん丸に近い形のサーブ用のスプーンを使い、ごはんの上にカレーをかけてゆきます。
                  8b054263.jpg


いきなり全てをごはんの上にかけるか、それとも少しずつにするか・・・
そのかけ方によっても、味わいが少し違ってくるのでしょうね。
そんなことを考えるのも又、楽しいです(^^)
                    63473b30.jpg


では、早速いただきます。
                     d70801b3.jpg


おぉ、こう来ますか!
一口食べると、口の中にスパイスの香りが一気に広がり、その後から旨味がジワッと広がり、そして、その後を追うように爽やかな辛さが広がってゆきます。

これは美味いですね(^^)(^^)
ご飯もキッチリとかために炊いてあるところが嬉しいです。

カレーの薬味は、キュウリの漬物と、たまねぎのピクルス。
                       82bed7db.jpg


薬味とカレー、中々いい感じですね。
鶏肉は、大きめのものが結構ゴロゴロと。
                      
煮込んで柔らかくなったタイプではなく、しっかりと食感を楽しめるタイプ。
このカシミールカレーには、鶏肉もこうでなければ。
はじめて食べたクセに、そんなことを思ってしまい、なんか、一人で納得してしまいます(^^;)

このカレー、おそらく辛いのが苦手な人にとっては、最後まで完食するのはちょっとツライかなぁ・・・
でも、辛いの大好きって人には、スプーンを口に運ぶたびに幸せな気持ちになれること、間違いないかと思います。

カレーがかかった部分を食べ終わると、又ごはんの上にカレーをかけます。
こちらのカレー、本当にサラサラなタイプなので、最初に全てかけてしまうと、後半はごはんがカレーを吸い込んでしまうのかなぁ・・・
そう思い、分けてかけるとこにしましたが、カレーがしみ込んだごはんもどんなものか・・・
そんなことも気になったりしてきます(^^;)
                       50a58acd.jpg


お、この大きい塊も鶏肉か・・・

あ、これはジャガイモですね。
よく煮込まれたジャガイモ、これもまた美味しい(^^)

食べていくうちに、ジワッと汗がにじみます。
スパイス効果、抜群ですよ!

そんな感じで、楽しみながら食べ進み、気がつけばきれいに完食。
                         5b2e2b0a.jpg


かなり満足させていただきました。

初めて、デリーのカシミールカレーを食べてみて思ったのですが、
一口食べて、「うぉーっ、これ、めちゃくちゃ美味い!!」って言うような派手なタイプではなく、食べ進んでいくうちにどんどん旨味を感じていくタイプのカレー。
そして、食べ終わる頃には、必ずリピートしたいような気持ちになる麻薬的な美味しさを持ったカレーだと思います。

毎日食べても飽きないカレー・・・
確かにそうかもしれませんね。

カレー好きは、一度は食べておかなければならないと言われるカレー、
デリーのカシミールカレー。
その噂通りの美味しさでした(^^)

カレー好きで、デリーを未体験の方、是非行ってみてください。
多少の行列があっても、比較的回転はいい方だと思うので、行列に加わっちゃってください!
オンリーワンな味わいに出会えますよ!





【デリー 上野店】   
住所:東京都文京区湯島3-42-2    MAP     
電話:03-3831-7311   
営業時間:11:50AM~9:30PM (L.O)   
煙  草:完全禁煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

パンダと言えば、白と黒のカラーリングを思い浮かべますよね。 でも、「茶色いパンダもいるって知ってましたか?」 そう聞かれて、「???」な感じになってしまいました。 茶色いパンダ・・・ パンダはパンダでも、レッサーパンダがそうなのですね(^^;) でも、パンダ・・ ...
続きを読む
パンダと言えば、白と黒のカラーリングを思い浮かべますよね。

でも、「茶色いパンダもいるって知ってましたか?」
そう聞かれて、「???」な感じになってしまいました。

茶色いパンダ・・・
パンダはパンダでも、レッサーパンダがそうなのですね(^^;)

でも、パンダ・・・白と黒のジャイアントパンダは熊の仲間なのに対して、レッサーパンダはイタチの仲間なのだとか。

何となく愛嬌があるレッサーパンダ、関西近辺では、天王寺動物園、京都市動物園、みさき公園、王子動物園、姫路セントラルパークなどに行けば見ることが出来るそうです。

それに対して、ジャイアントパンダは、日本国内では3箇所でしか見ることが出来ないようです。
上野動物園、白浜アドベンチャーワールド、王子動物園。
(2箇所も関西にあるのですね!)

思えばパンダがはじめて日本にやってきたのは、1972年10月28日。
今からもう、43年も前になるのですね。
カンカンとランラン、当時は凄いパンダブームになっていたのを思い出します。
(客寄せパンダっていうのも、ここから来たのかと(^^;))

そんな、パンダが初めてやってきた、上野動物園がある街、上野。

この日は、そんな上野で凄いビリヤニを食べてきました。

この日にお伺いさせていただいたのは、“ハリマケバブビリヤニ”さん。
上野駅から歩いて5分くらいのところにお店はありますよ。
                     ハリマ・ケバブ・ビリヤニ

本格インド料理の文字と、本場インドのレストランと書かれた看板が目印ですよ。

表にある料理の写真入りのメニューを横に見ながら、とりあえず店内へ。

「いらっしゃいませ!」
流暢な日本語で向かせて下さるのは、インド人のスタッフ。
とても愛想がいいですよ(^^)

店内中ほどのテーブル席に案内していただき、先ずはメニューを確認します。
    ハリマ・ケバブ・ビリヤニ ハリマ・ケバブ・ビリヤニ

こちらのお店のランチサービスは、11:00から15:30。
早めの時間、11:00からランチタイムがはじまるのは、時間の調整がし易くて、嬉しいですね(^^)

いろいろとあるメニューの中から、この日に注文したのは、ビリヤニセット。
ホクホクチキンビリヤニ、柔らかラムビリヤニ、季節の野菜ビリヤニの中から選べるので、柔らかラムビリヤニを、辛口でお願いしました。
                      41225ecb.jpg


店内はテーブル席を中心に結構ゆったりとしています。
インド人(たぶん(^^;))のスタッフの方もテキパキと愛想良く動いていて、見ていても気持ちがいいですよ。

しばらくすると、先にサラダが運ばれてきました。
                   ab64947b.jpg


レタス、トマト、オニオン、人参と、チャットマサラがかけられている、スタンダードな感じのインドサラダ・・・と思いきや、豆腐ものっかってますよ。
これがなかなか美味しい。

そして、「これ、サービスです、良かったらどうぞ。」そう言って、ラッサムを出していただきました。
                       366ee1a7.jpg


「ちょっと酸っぱいですか? 大丈夫?」
そう聞いていただきます。
「いえいえ、美味しいですよ(^^)」
最初からテンション上がりますね。

サラダとラッサムを楽しみながら、カウンターの方を見て見ると、何か凄い大盛のビリヤニと思わしきものが登場・・・
(ま、まさかあれじゃないだろうな(^^;))

「お待たせしました、ラムのビリヤニです。」
(や、やっぱりそれか(^^;))

そして、登場したビリヤニはこんな感じです。
               4fd5ca74.jpg


「え・・・(^^;)」って言うほどの盛りです。
因みに、大盛なんて一言も言ってないですよ(^^;)
                   31980a56.jpg


ラムもこんな感じで大きな骨付きのものがゴロゴロと。
でもまぁ、お腹ぺこぺこだったので、かなり嬉しくはありますが。

ま、何はともあれ、いただきましょう。
                     5dff4938.jpg


(^^)(^^)
美味しい!

パラッとしたバスマティライスに、いろんなスパイスの香り、旨味が混ざり合ってかなり美味しいですよ。

何と言っても、なくなってしまうことを考えないで、遠慮なしでガッツリいただけるのが嬉しいですね。

ビリヤニセットには、ライタも付いてくるので、ビリヤニにかけながらいただきましょう。
                       bb311478.jpg


ご飯にヨーグルト。
これって、一般的な日本人は、「えぇ、うそぉ?」ってなるかと思うのですが、やってみるとこれがなかなか美味しいのです。
特に、ビリヤニのようなスパイスライスには本当に良く合いますよ。

そして、ダルのカレーもサービスで出してくださいました。
                        77fca45e.jpg


これもまた美味しいんですよね、困ったことに(^^;)
このボリュームのビリヤニに、さらにサービスでラッサムとダルカレー。
                 b9597cab.jpg


本当にボリューム満点です。

「あ・・・すみません、パパド、忘れてました(^^;)」
そう言って、パパドものっけてくれましたよ。
                        d11b6f63.jpg


これは最初からついてるものでしょうが、こうなると、サーボスしていただいているみたいで、ちょっと得した気持ちになりますね。

このビリヤニ、本当にいくら食べても全くへっていく気配がないのです。
                    9b3c0c7e.jpg


これ、嬉しいような、やってしまったというか(^^;)

そんな時、「これ、バターチキンカレー、インドのポピュラーなカレーですよ! これもサービスね。」
そう言って、バターチキンカレーも出していただきました。
                  4d02cc54.jpg


わ・・・だ、大丈夫かなぁ・・・
そう思いながらも、一口いただきます。
                     4f547930.jpg


(^^)(^^)(^^)
これ、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!
バターチキンカレーって、あまり得意な方ではなかったのですが、ここのはすごく美味しい(^^)
これ、今度は指名買いしたいくらいですよ。

そんな感じで、バターチキンカレーの感想を述べると、

「美味しいでしょ、これも作戦ね(^^)」
中々お茶目な受け答えですよ(^^;)

それからも、ビリヤニ、ダルカレー、バターチキンカレーと食べ進み、
後半は、ビリヤニの上に、カレーをかけて、混ぜ混ぜしながらいただき、完食。
本当にお腹一杯になりました。

さらに、デザートまでサービスで出していただきました。
                      635c401b.jpg


ランチタイム、たった1,030円で、ここまで満足させていただき、本当に感動しました。
ハリマケバブビリヤニさん、是非とも、超空腹の状態で食べにいって下さい。
美味しいし、ボリュームタップリ。
確実に満足することが出来ますよ!



【ハリマ ケバブ ビリヤニ】   
住所:東京都台東区東上野3-36-7    MAP     
電話:03-6672-1796   
営業時間:11:00-15:30  17:00-22:30   
煙  草:分煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

早いもので、今年も気がつけば10月。 この間までエアコンが必需品だったのが嘘のように朝晩は窓を開けっ放しにしていたら風邪をひいてしまいそうですね。 そして、台風の被害の多い年でもありました。 先日、首都圏を直撃した、台風15号。 この日、私は台風を追いかけるよう ...
続きを読む
早いもので、今年も気がつけば10月。
この間までエアコンが必需品だったのが嘘のように朝晩は窓を開けっ放しにしていたら風邪をひいてしまいそうですね。

そして、台風の被害の多い年でもありました。
先日、首都圏を直撃した、台風15号。
この日、私は台風を追いかけるような形で朝の新幹線に乗って東京へ。
ちょうど、名古屋市には避難勧告が出ていて、いつもは名古屋から混雑するのぞみ号も比較的空いているような感じで、名古屋駅のホームにも人はまばらでした。
そんな中、無事に東京に到着し、会議を終えて、都内のホテルに向かうべく、電車に乗ったものの、台風の影響でダイヤの遅れが・・・。
そして、到着したすし詰め状態の電車に何とか乗り込むものの、乗換駅から先の電車は運転見合わせ。
別の線に乗ろうにも、そちらも運転見合わせ・・・。
当然のごとく、タクシーもなく、この時点で帰宅難民ならぬ、ホテルへのチェックイン難民に(^^;)。

じっと電車を待つのも何なので、東京に住む友人(同じく帰宅難民)と合流して飲みに行くことに!

とりあえず、どこかに入ろうと歩いていると、美味しそうなビールを飲めるお店を発見しました。
       ホッペルポッペル

お店の名前は、“ホッペルポッペル”
ホッペルポッペルとは、ドイツの伝統的な卵料理のことだそうですよ。

お店は地下にあって、落ち着いた雰囲気ですよ。
        ホッペルポッペル

他に帰宅難民になっている人たちで、街中の居酒屋さん等は混雑しているかと思いきや、みなさん駅で待機しているようでまばらな感じです。
こちらのお店も、普段は賑やかな感じでしょうが、この日は流石に落ち着いた雰囲気でした。

テーブルセットしてある箸袋には、お箸の使い方が図解入りで英語で書いてあります。
              4e651e3f.jpg

              8c47d8e2.jpg


初めてお箸を扱う外国の方にもわかるような気遣いがなされていますね。

メニューはこんな感じです。
       ホッペルポッペル

アサヒスーパードライのエクストラコールドを扱っているようですが、折角ビアレストランに来たのだから、本場のものを味わいたいですよね。
これだけのビールが生でいただけるのは嬉しいですよね!

おすすめ料理やソーセージの盛り合わせ。
とりあえず、すぐに出てくる料理が明記してあるのも嬉しいですね。
         ホッペルポッペル

サラダにピザ、ソーセージ、肉料理と魚料理もビールに良く合うものが用意されていますよ。
         ホッペルポッペル

もし、ビールが苦手だという人がメンバーにいても大丈夫。
ウヰスキーやワイン、ソフトドリンクも用意されています。
          ホッペルポッペル

こちらのメニューには載っていませんが、冷蔵ケースの中には、170種類ものボトルビールがストックしてあるそうですよ。他店では中々いただけないビールに巡り会うことも可能なのでは?

まずは、ビールで乾杯!ホッペルポッペル

ベルギーのビール、“ワトウ・ホワイト”です。
白ビールとしては有名な、ヒューガルデンホワイト比べて、さっぱり目な味わいですね。

まずは、こちらのお店の名前にもなっている、ドイツの卵料理、“ホッペルポッペル”を。
           b393924b.jpg


「器が大変熱くなっていますので、お気をつけ下さいね」とひと言添えて、持ってきていただけます。
なるほど、熱々の状態でグツグツと音を立てながら登場します。

火傷しないように気をつけながらいただきます。
中はジャガイモとベーコンが入っていて、食べ応えも充分ですよ!
           feecd17f.jpg


そして、本日のお薦めの中にあった、“タジン鍋を使ったスモーク盛り合わせ”。
         e7d07049.jpg


タジン鍋に、網を置いて、その下でチップをスモークして蓋をして燻製を作ってあります。
ソーセージ、チーズ、うずらの卵の出来たての燻製をいただくことが出来ますよ。
蓋を開けるとき、スモークが出てきますので、向きによっては煙たくもありますが、それもまたご愛敬ですね(^^;)

2杯目のビールは、レーベンブロイ。
白い陶器のジョッキがいい感じですよね。
          61243054.jpg


そして、イギリスのパブ料理の定番、フィッシュ&チップス。
           130a5de1.jpg


大きなフィッシュにたっぷりのフライドポテト。
タルタルソースをつけていただきます。

これはビールに良く合いますね。
フィッシュ&チップスって、お店によって・・・なところもありますが、これは美味しいですね!

フィシュ&チップスには欠かせない、モルトビネガーを一緒に出していただけるのも嬉しいですよね。
          94b970f6.jpg


もっと他にも食べたい料理もありましたが、この日はこちらのお店も台風の影響には勝てず、早い時間に閉店するとのこと。
お店の方も帰宅できなくなると大変ですものね。

キンキンに冷えた日本のビールもいいけれど、味わい深いドイツ、ベルギーのビールを美味しい料理と共に!
今度は天気のいいときにゆっくり味わってみたいと思います。


【ホッペルポッペル】   
住所:東京都台東区上野2-2-7 かきくけこビル B1F    MAP     
電話:03-3832-5607   
営業時間:16:00~23:00(金曜日以外) 17:00~翌2:00(金曜日)   
定休日:無休
      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、東京に出張に行って来ました。 移動時間が長く、慣れない土地で過ごすことで出張が苦手な方も多いと思います。 が、私の場合は半分遠足気分です(あ、仕事もちゃんとしてますよぉ、一応。) ちゃんと、建設中の東京スカイツリーも見てきました! 東京スカイツリー、 ...
続きを読む
先日、東京に出張に行って来ました。
移動時間が長く、慣れない土地で過ごすことで出張が苦手な方も多いと思います。

が、私の場合は半分遠足気分です(あ、仕事もちゃんとしてますよぉ、一応。)
ちゃんと、建設中の東京スカイツリーも見てきました!
呑喜

東京スカイツリー、現在488Mの高さまで建設が進んでいるようですね。
この東京スカイツリー完成すると634Mの高さになるそうで、東京タワーの333Mよりも301Mも高くなるのですね。完成は2011年12月、楽しみですね!

そして夜は東京、上野広小路に以前から是非ともお伺いさせていただきたいお店に行きました。

そこは宮崎地鶏の地頭鶏ときなこ豚の美味しいお店です。
また、そこの店長の接客と板さんの料理が最高なのだとか・・・

この日、お邪魔したのは上野広小路にあるみやざき地頭鶏ときなこ豚専門の“呑喜(どんき)”さんです。
33eeb713.jpg


上野広小路の交差点から徒歩約3分。
大通りから少し入ったところに呑喜さんはあります。

大きな一枚物の看板がシブいですよね!
看板にかける想いが伝わってくるようです。
649f55a7.jpg


ここの店主、通称“呑パパ”さんとは、mixiやツイッターで会話したことはありましたが、お会いするのはこの日が初めてです。

予約に時間にお伺いすると、呑パパが笑顔でむかえてくれました。

お店は1階がカウンター席と2名がけの席、2階には25名まで宴会可能な座敷があるそうです。

ここは当然、呑パパと会話が楽しめるカウンター席に座ります。
まずは生ビールで乾杯です。ここでは嬉しいことにヱビスの生がいただけるのですよね!
ee942b06.jpg


そして、お通し。
5b9c974f.jpg


鶏と冬瓜の煮物です。味がしみ込んで美味しいですね。

まずは、「これはあったら絶対に食べた方がいいですよ!」とアドバイスをいただいた“トサカ刺し”をいただきます。
49ae5c2d.jpg


鶏のトサカをいただくのは初めてです。凄く綺麗な色をしていて、見た目から美味しいのがわかりますね。
歯ごたえ、まったり感、甘みともに申し分なしです。これはいい経験をさせてただきました。

そして、九州名物の酢もつです。
c5bf2246.jpg


ほどよいサッパリ感と歯ごたえがビールをどんどんすすませてくれます。

これは呑喜名物の一つ、地頭鶏のたたきです。
鶏の旨味とポン酢、玉葱が好相性です。ここは飲み物もビールから焼酎に切り替えます。
4b4ce9f2.jpg


この焼酎、“ばつぐん”をお湯割りでいただきました。
いい名前の焼酎ですね!
呑喜

そして、枝豆。
46c75a9a.jpg


何でこのタイミングで枝豆なの?
って思われるでしょうが、ここでは枝豆は注文が通ってからゆであげていただけます。ですので、ゆでたての枝豆を食べることが出来るのです。これは嬉しいですね!

そして、こちらの看板商品の一つ、地頭鶏の炭焼きです。
40597b69.jpg


こちらの地頭鶏は宮崎から冷凍せずに、生肉だけを取り寄せたものなので、味わいが全く違います。噛めば噛むほどに味わい深く、かといって堅すぎないのが嬉しいですね!
ゆず胡椒を少しつけていただくと絶品ですよ!
これはお酒がすすみますね!
f3f7c16b.jpg


そしてこちらの一品、呑パパさんにサービスで出していただきました、鶏の煮込みです。
「これがうちの味ですよ、どうぞ!」って。
何かめちゃくちゃ嬉しかったです。
e4f9a933.jpg


そしてまたこれが、美味いんですよ!
鶏のいい出汁が野菜に染みわたり、最後まで美味しくいただけます。
これからの季節、嬉しい一品になると思いますよ!

そして、手作り薩摩揚げ。
465b790f.jpg


揚げたての熱々をいただきます。
0d35b6d3.jpg


おぉ!これ、フワフワじゃないですか!!
これ、口の中で心地良くくずれていって、食べてることの気持ちよさを味わうことが出来ますよ!これも必食ですね。

ここ、地頭鶏のほかに、きなこ豚も美味しいのです。きなこ豚とは?
厳選した穀物にきなこを混ぜたえさを使用することにより脂身にほんのりとした甘味と軟らかさを実現したのが「きな粉豚」です。とのこと。
(呑喜HPより抜粋)そのきなこ豚を使った料理をいただきました。

超柔らかロース豚カツです。
b4f29b47.jpg


折角のロースですから脂身が美味しくないと・・・
その点、このきなこ豚はその美味さを味わうことが出来ます。
何といってもこの厚切りが嬉しいですね!

そしてもう一品きなこ豚を。
03524af4.jpg


これはきなこ豚の豚しゃぶきざみ山葵です。
きざみ山葵と豚しゃぶ、これ相性が良すぎます。
元々このメニュー、まかないで作っていたものを試しに裏メニューとして、トイレの張り紙に書いてみたら、これが大当たりして今では大人気の定番メニューとなったようです。

トイレといえば、ここ呑喜のトイレには以下のような張り紙がしてありました。


呑喜を最大限楽しむ十の法則
一、 仲間が集まったらまずカンパイ
一、 仕事の話を三十分以内と決める
一、 飲めない人に無理に酒をすすめない
一、 料理の量はほどほどに!! 腹六分がお酒を美味しくする
一、 店の従業員を程々にからかう
一、 酒のうんちく程々に 楽しくのめば全て良いお酒!!
一、 失敗も一杯飲んで忘れましょ!!
一、 成功は一回だけ自慢して、喜びを味わいましょう
一、 明日は二日酔いでも必ずやってくる 安心して今日は呑みましょ!!
一、 次回呑みの約束をして終わりましょう

楽しいお店ですよね!
これって、みんな思っていても中々口には出さないことをあえて書いてありますね。
お酒は楽しくのまなくては!
なかでも、“店の従業員を程々にからかう”はいいですね!!

そして、手作りのポテトサラダと鶏味噌きゅうり。
c2c3cf0a.jpg
 bd6b041a.jpg
 3ff6df03.jpg



こういうアテ関係も手を抜かずに丁寧に作られています。
あ、枝豆を注文が入るたびにゆでているお店ですから、当然ですよね!

上野広小路、呑喜、近くにあれば必ずヘビーローテーションしてしまうような素敵なお店でした。
また、東京に行く際には是非ともお邪魔させていただきたいと思います。



【呑み処 呑喜】
住所:東京都台東区上野1-11-1    MAP  
電話:03-5980-8788
営業時間:17:00~23:00(月~金) 16:00~22:00(土曜日)  
定休日:日曜日、祝日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加