美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:中津

近頃は、昭和ブームだそうですね。レトロ・・・そんな言葉とともに、昭和の雰囲気が漂うものに注目が集まっているのだとか。銭湯の富士山の絵、ケロリンの黄色い洗面器。そういえば、銭湯には熱めのお湯が出る蛇口と水の蛇口が隣同士に並んでいて、両方のボタンを押しながら ...
続きを読む
近頃は、昭和ブームだそうですね。

レトロ・・・


そんな言葉とともに、昭和の雰囲気が漂うものに注目が集まっているのだとか。

銭湯の富士山の絵、ケロリンの黄色い洗面器。
そういえば、銭湯には熱めのお湯が出る蛇口と水の蛇口が隣同士に並んでいて、両方のボタンを押しながら、ちょうどいい温度のお湯を作るって言うのも、最近ではないのでしょうね。
(最近は、サーモスタット突きの混合栓ですものね)

そして、ファミコンやスーパーファミコンの復活。
とは言っても、昔のようにカセットではなく、人気のゲームデータが内蔵されているようですが。

カフェではなく、純喫茶でミルクセーキ。
ペットボトルではなく、瓶コーラ。
iPodではなく、ウォークマン。
bluetoothスピーカーではなく、ダブルカセット。
レストランではなく、食堂・・・。


そして、先日お伺いしたのが、
“日本酒食堂SO-KEN”さん。

         IMG_7515
常時日本酒30種類 セルフで飲む日本酒 300円〜
しかも、昼の12時から飲めるとくれば、呑兵衛がほおって置くわけがない。

しかもこちらのお店、カウンター席とテーブル席に加え、立ち呑みスペースもあるハイブリッド。

    IMG_7514

こんな感じで、カウンター席の向こう側は立ち呑みスペース。
そして、その奥にテーブル席があります。

この日は、予約させていただいたので、入り口を入ってすぐのカウンター席に座らせていただきました。

何はともあれ、メニューを確認します。

      IMG_7507

本日のおばんざいは、ALL400円とリーズナブル。
盛り合わせにすると、さらにお得に(^^)

         IMG_7508

それにしても、お酒に合いそうなのがいろいろと。
マリアージュを想像しながら迷うのも、楽しみのうちですね。

日本酒食堂とはいうものの、先ずは赤星をポテトサラダと一緒に楽しみます。

    IMG_7491
これは、燻製えびと塩昆布のポテトサラダ。
酒飲みの気持ちを、よく分かってるポテトサラダですよ、これ(^^)

そして、かきの昆布〆炙り。

           IMG_7493
プリップリの大ぶりの牡蠣。
これはたまらん!
赤星、まだちょっとあるけど、お酒をもらってこよう・・・。

日本酒は、店内真ん中くらいのところにある、冷蔵庫の中から、好きなものを選べます。
どの銘柄を飲んでも、60ml(300円)、90ml(400円)、1合(800円)と、かなりお得!

好きな大きさのグラスに自分で注いで、自分の席まで持ってくるスタイルなので、
表面張力まで入れて、運べるようになるまで冷蔵庫の前で飲んでから運んできます。
だから、席まで来るとこんなくらいの量になります。

      IMG_7505

そして、飲み終わったグラスは、席の前にある升の中に入れておくと、それで数を数えて会計をするようになっています。

なので、飲み終わったグラスを持って行って、おかわりを入れちゃダメよ^^;

と言うわけで、まぐろのなめろうもいただきます。

         IMG_7504
マグロをなめろうで食べたのは初めてですが、美味しいですね。
本日の鮮魚は、真鯛・鰤・鮪・天使の海老。
こちらのお店では、「本日の鮮魚」をいろんな形で調理してくださいますよ。

塩焼き、酒蒸し、なめろう、ごま醤油和えと、好きな食べ方をいろいろ試すのも楽しいかもしれませんね。

そして、温玉うなぎ。

           IMG_7496

最近、高騰してしまって、すっかりご無沙汰の鰻。
メニューにあると、ついつい注文してしまいます。

天使の海老は、塩焼きにしていただきます。

         IMG_7497

香ばしい香りと、海老の甘みがたまらないですね(^^)

さらに、よこわのレアステーキもいただきましょう。

    IMG_7499

       (^^)(^^)(^^)

これ、ニンニク醤油が効いていて、すごく美味しいですよ!

そんな感じで、いろんなアテをいただきながら、何度冷蔵庫と席の間を往復したことか^^;

あ、〆に食べたこれを忘れてはいけません。

            IMG_7512

これは、カラスミそば。
香りよく、コシのあるそばにたっぷりのカラスミを絡めていただきます。

〆のつもりで、お願いしたのですが、
もう一度日本酒冷蔵庫の前まで往復したのは言うまでもありませんね^^;

いろんなお酒と美味しいアテをリーズナブルにしっかり堪能できますよ。
阪急中津駅降りてすぐ、阪急沿線の定期をお持ちの方は是非途中下車を!
梅田からゆったりと歩くのもアリですよ〜。







【日本酒食堂SO-KEN】
住 所:大阪市北区中津3−5−5    MAP
電 話:06-4256-8243
営業時間:12:00〜23:00(フードL.O.22:45) ※日曜日は、12:00〜17:00(フードL.O.16:45) 
煙 草:分煙(立ち呑みスペースのみ喫煙可)
定休日:月曜日(その他不定休アリ)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               

空中レストランってご存じでしょうか?究極のオープンエア、地上50Mで、絶景を満喫しながら、食事を楽しめる企画で、ひとり約17,000円。午後6時からと、午後7時30分からの2回で、食事の時間は1時間。食事の内容は、前菜、スープ、メインディッシュ、デザート。1時間で4種 ...
続きを読む
空中レストランってご存じでしょうか?
究極のオープンエア、地上50Mで、絶景を満喫しながら、食事を楽しめる企画で、ひとり約17,000円。

午後6時からと、午後7時30分からの2回で、食事の時間は1時間。

食事の内容は、前菜、スープ、メインディッシュ、デザート。

1時間で4種類の料理で、17,000円はちょっと割高・・・。

普通はそう思うでしょう。
でも、このレストランは普通ではないのです。
レストラン「ディナー・イン・ザ・スカイ・○○」と名付けられるこのレストランは、
地上50Mまで、テーブルごとクレーンでつり上げられ、そこで食事を楽しむというもの。
  (○○の部分には、開催される場所の名前が入ります)

このレストラン、2017年12月20日〜、2018年1月31日の間に、タイのバンコクで開催され、
現在もこちらのサイトで、予約を受付中ですよ。

1回に食事できるのは、たったの22人。
如何でしょうか?

さて、たった22人の予約がとれるかどうか・・・
その前に、日本でいただける絶品カオマンガイでも食べながら、予行演習・・・

と言うわけではありませんが、中津にある
“think食堂”さんで、ランチをいただいてきました。

ビックリするほど美味しいカオマンガイがいただけるとの噂を聞きつけ、ランチタイムが始まる少し前の時間にお店の前に到着し、行ってきました。
(ランチの予約は、開始時間の11:30からのみ、受け付けていただけますよ)

この日、予約はしていなかったっものの、先頭に並んでいたので、無事入店することが出来ました。

テーブル席に案内していただき、先ずはメニューを確認します。

           IMG_4441
ランチメニューは、全部で3種類。

カオマンガイプレート、
本日のご飯プレートは、薬味たっぷり 豚挽き肉とピーナッツのそぼろゴハン(十五穀米)。
本日のヌードルランチセットは、ベトナム風 鶏塩そば<玉子麺>。
そして、それぞれ大盛りが+100円で、パクチーの大盛りが+50円となっています。

どれも気になりましたが、予定どおり、カオマンガイプレートをお願いします。

店内は、すべてテーブル席で、全部で18席。
       IMG_4443
明るくゆったりと、居心地のいい空間です。
入店してすぐの時間は、こんな感じでしたが、このあとすぐに満席になりました。
みなさん、ランチでも予約してくる方がほとんどのようですね。

こちらのお店のこと、お伺いさせていただくまでは、ご夫婦で切り盛りされているのかと、
勝手に思い込んでいましたが、男性二人で切り盛りされています。

とは言え、メニュー、お店の雰囲気、そして店名から想像するストーリーまで、
とてもそう思えないほどに、細やかな気配りを感じるのです。

そうなると、料理の方はどんな感じなのか・・・。

と思っていたら、出来あがって来ましたよ。
私がお願いした、カオマンガイプレートはこんな感じです。

            IMG_4447
カオマンガイの他に、スープ、小鉢、デザートまで付いて、850円はお値打ちだと思います。

たっぷりの鶏肉に、パクチーもたっぷり(パクチー大盛りでお願いしたので)。

それでは先ず、チキンをそのままいただいてみましょう。

   (^^)(^^)

美味しい!
そして、凄く柔らかいです。

これは油断してたら、あっという間に平らげてしまいそうだなぁ・・・。
さて、心して味わおう。

次は、ご飯といっしょにいただきます。

       IMG_4451

ジャスミンライスの炊き加減、抜群ですよ。
これ、本当に美味しい!

そして、たっぷりのスープ。
                IMG_4452
いい香りがします。
ではこちらも、いただきましょう。
    IMG_4458
軟らかく煮た大根もたっぷりで、凄く美味しい!
優しい味わいながら、旨味たっぷり。
許されるならば、おかわりしたいくらいですね。

豆腐って、醤油以外でもこんなに美味しい・・・。
        IMG_4455
そう感じさせてくれる、小鉢の豆腐。
こういう小鉢にも、気配りが感じられる・・・。
これは、人気があるのも頷けますね。

そして次は、鶏肉に特製のタレをつけていただいてみましょう。

              IMG_4459
             (^^)(^^)(^^)

これ、美味しい!
こりゃぁ、ご飯が思いっきり進みますよ!

    IMG_4465
添えられてある、副菜もいっしょにいただくとさらにグレードアップ。
本当に美味しいですね(^^)
レモンを少し搾ってみても、キリッとしまった味に変化して美味しいですよ!

後半は、チリソースをチキンにかけていただいてみましょう。

          IMG_4462

これも美味すぎる!
美味い、カラいでやみつき状態。

さて、ここからはすべてを混ぜて、複雑な旨味を楽しみましょう。

    IMG_4470

混ぜて楽しみ、少しスープをかけてみても美味しい!
カオマンガイ、本当にいろんな楽しみ方が出来ますね。

気がつけばあっという間にきれいに完食。
これ、ちょっとやみつきになりそうで、次回もまた食べたいですね。

とはいうものの、いっしょに行った友人が食べた、ヌードルランチセットも、一口いただきましたが、かなり美味しかったです。

            IMG_4444
優しく旨味たっぷりのスープに、心地よい玉子麺が合わせてあり、それにヒジキと人参のビビンバが付いてくる、とても魅力的な内容なのです。

think食堂さん、ここは確実にリピートさせていただきたいお店ですね。
そして、ディナーも予約して、ぜひお伺いさせていただきたいと思います。



 






【think食堂】
住 所:大阪市北区中津3−10−4 西田ビル 1F    MAP
電 話:06-6292-6833
営業時間:11:30〜14:00 (ランチの予約は、11:30スタートのみ可能) 18:00〜22:00
煙 草:完全禁煙
定休日:水曜日と、隔週木曜日  ※不定休もあり
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 



               

最近では、どこでもふつうにいただける「あいがけ」。チキンカレーとビーフカレーのあいがけ。海老カレーとキーマカレーのあいがけ。そういえば、牛丼とカレーのあいがけっていうのもやってましたよね。あいがけを積極的に出すお店と、あいがけはやっていないお店、分かれま ...
続きを読む
最近では、どこでもふつうにいただける「あいがけ」。

チキンカレーとビーフカレーのあいがけ。
海老カレーとキーマカレーのあいがけ。
そういえば、牛丼とカレーのあいがけっていうのもやってましたよね。



あいがけを積極的に出すお店と、あいがけはやっていないお店、分かれますよね。

やっていないけれど、一度はやってみたいあいがけ・・・
インデアンカレーで、カレーとハヤシのあいがけ。
なか卯で、牛丼と親子丼のあいがけ。
阪急そばで、うどんとそばのあいがけ・・・^^;

でも、普段が出来ない、お店を越えたカレーのあいがけ、
今週末に行われる「第4回カレーEXPO」ならば、出来ますよ!

それだけではなく、3種がけ、5種がけも可能。

この日は、そんなカレーEXPOに出店予定のお店、
中津にある“梵平”さんに行ってきました。
             IMG_0062

お店の前には、本日のカレーが書かれてあるメニューボードもありますよ。
      IMG_0060
定番のキーマカレーと、日替わりが2種類。
これ見てるだけでも、「どんな感じかなぁ・・・」って気になりますよね。
 
店内に入ると、店主トニーさんが元気に迎えてくださいます。
カウンター席の奥に座らせていただき、メニューを確認します。 
      IMG_0042

梵平では、複数のカレーを一皿で提供する「あいがけ」スタイルが 基本です。

そうなんです。
こちらのお店のカレーは、定番のキーマカレーと、その時期に美味しい食材を店主が自由な発想のもとに、見事なスパイス使いで仕上げるカレー。

「いつものやつ」と、「あたらしいやつ」がお皿の上で見事に調和する美味しさが人気の秘密なのです。

この日の「あたらしいやつ」・・・すなわち日替わりは、茄子キーマカレーと、レモンポークカレー。
困ったことに両方とも美味しそうなんですよね。

ちょっと迷いましたが、この日は、茄子キーマカレーと、スパイシーキーマカレーの“梵平ミックスカレー”をお願いしました。

店内は、厨房を囲むような感じで、コの字型のカウンター席が並び、15席ほど。
          IMG_0045
店主、トニー奥山氏が、厨房の真ん中に入り、カレーを仕上げていくのをどの席からも見ることが出来ますよ。

こちらのお店は、阪急中津駅からすぐのところにあるというものの、どちらかと言うと閑静な住宅街の中のお店。
とはいえ、どこから聞いたのか、頻繁にお客さんがやってきます。
美味しいお店の情報って、皆さんアンテナを張ってますね(^^)

そんな感じでの、厨房の中や店内の様子を眺めていると、まずは同行していただいたMくんのレモンポークカレーとのミックスカレーが出来上がってきました。
        IMG_0046
こちら側に向いているのが、レモンポークカレー。
肉もタップリで、すごくいい感じです。
一口いただきましたが、レモンの風味がスパイスとよく合って美味しかったですよ(^^)

そして、私がお願いした茄子キーマのミックスカレーも出来上がってきました。
             IMG_0048
おぉ、大きなお皿に、たっぷりのカレー。
こちらのお店、本当にタップリとカレーを堪能することが出来るのです。

たしか、初めてお伺いした時・・・
(以前は、南森町で間借り営業されていたのです)
あまりの内容の充実さに、驚きながら、かなり嬉しかったのを思い出します。

ですので、大盛はそれなりの覚悟を持って、そんなにたくさんはちょっと・・・
そんな方は、注文の時に、「ごはん少なめ」って仰ってくださいね。
きちんと対応していただきますよ。

          IMG_0051
それにしても、見ているだけで押し寄せてくるスパイスの香り。
これはたまらないですよ。

それでは先ず、茄子キーマカレーの方から。
  IMG_0058
茄子もキーマもタップリと、
それでは早速いただきます。
             IMG_0056
(^^)(^^)
お、いい感じの変化球ですね!
これは面白い。
ちゃんと茄子の旨味が生きている。
そんな感じですよ。

さて、間にピクルスを挟んで、口を一旦リセット。
    IMG_0055
そして、もう一つにカレーを味わいます。

         IMG_0050
そして、こちらは定番のスパイシーキーマカレー。
このカレーが合って、梵平ありと言われる定番のカレー。
さて、こちらもいただきます。

        IMG_0054
(^^)(^^)(^^)

美味い!
日替わりのカレーも美味しいのですが、こちらはやはり安定感がずば抜けてますね!
このカレーが合って、日替わりのカレーの味わいも生きてくる。

というわけで、2つのカレーを少しずつ混ぜ合わせながらいただきます。

(^^)(^^)(^^)

この変化、これは面白い!
2種類のカレーをミックスすることによって、完全にオリジナルの美味しさが出来上がる。
ある意味、その日だけのオリジナルな美味しさが出来上がるのです。

よかったら、どうぞ。
           IMG_0059
そう仰って、試食に出していただいた、MBDF(麻婆豆腐)。
花椒の香りと味わいが突き抜けます。
これは素晴らしいパンチですね。

こちらの店主、麻婆豆腐の研究も日々重ねられているようで、メニューに登場するのもそう遠くないのでは・・・。

2種類のカレーに、すこしMBDFを加えたりしながら、いろんな味わいを楽しみ、気がつけばキレイに完食!
しっかり満腹になって、大満足させていただきました。

梵平さん、「第4回カレーEXPO」では、
“赤いキーマと緑のキーマ”という、何だか親しみある名前のカレーで、出店されるそうです。
是非会場へも、足をお運びくださいね!





【梵平(ぼんべい)】
住 所:大阪市北区中津3−17−3    MAP
電 話:06-6372-2014
営業時間:11:00〜14:00 
煙 草:
定休日:日祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)
店主のTwitterはコチラ(お店の営業情報あり)


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com 




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村