美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:中野

日本に来た外国人が驚くことに一つに、居酒屋があるそうです。居酒屋という文化は、世界的にも珍しいらしく、食べることも飲むことも、どちらも本気で出来るお店って、世界的には珍しいらしい・・・。そういえば、香港に行ったときも、台湾に行ったときも、食事のお店には、 ...
続きを読む
日本に来た外国人が驚くことに一つに、居酒屋があるそうです。

居酒屋という文化は、世界的にも珍しいらしく、
食べることも飲むことも、どちらも本気で出来るお店って、世界的には珍しいらしい・・・。


そういえば、香港に行ったときも、台湾に行ったときも、
食事のお店には、アルコール・・・ビールさえ置いていないことも珍しくなく、
飲みたいならば、コンビニで買ってきて持ち込み。
つまり、持ち込みOKのお店が少なくなかったような気がします。

食べるお店と、飲むお店を分けているのですね。

だから逆に、外国人の方は、日本に来て、居酒屋にハマる方も多いのだとか。

            IMG_6760

「やるき」と書かれたテントに、赤提灯。
THE 居酒屋って感じで、外国人の方にも好まれそう・・・
いえいえ、実はこちらのお店の店主は、インド出身の方。
常連になるどころか、居酒屋さんを経営しちゃっているのです。

お伺いさていただいたのは、“やるき”さん。

実はこちらのお店、以前ランチタイムにお邪魔させていただいたことがあるのです。
そのときから、ずっとディナータイムにも来てみたかったのです。

お店に入り、テーブル席でホット一息。
先ずは、ホッピーで乾杯。

          IMG_6721

ホッピーというのは、よく考えられてますよね。
中(焼酎)が入ったグラスに、なみなみと外(ホッピー)を注いでいくと、
必ず外(ホッピー)が余るようになっている。
すると、今度は中(焼酎)を注文し、外(ホッピー)が足りないから、また注文・・・。
いやぁ、素晴らしい!

ホッピーを飲みながら、何を注文しようか店内を眺めます。

        IMG_6722

納豆とオクラ、山芋磯辺揚げ、鶏から揚げ、牛モツ煮込み・・・。
見渡す限り、どこにでもある居酒屋メニュー。

        IMG_6720

本日のおすすめも、ぶりカマ塩焼き、鯨ベーコンなど・・・
ん、新たまパクチーサラダっていうのはちょっとそれっぽいかな?

そう思いながら、メニューに目を落とすと、こちらのお店の本気度が見えてくるのです。

     IMG_6726

         IMG_6727

マサラパパド、カレーキャベツ、骨付きマトンカルビステーキ、マハラジャナンピザ・・・。
オリジナリティ溢れてるじゃないですか!

気になる料理を注文していきましょう。

    IMG_6730

先ずは軽く、オクラのスパイシー炒め。
パクチーが軽く散りばめてあっていい感じ。
そして、カレーではなく、スパイスなんですよ(^^)

普通の居酒屋さんで、“スパイスなんやら”って頼んでも、
カレー風味が出てくることが多いのです、ここのはいい感じ(^^)
他のも期待できますよ!

そして、カレーキャベツ。

       IMG_6735

はい、名前のまんまです。
でもこのカレーがすこぶる美味い!
キャベツをディップするだけのものなのですが、
それだけでも成り立ってしまっているのが凄いですよ。

       IMG_6737

こうなってくると、スパイシーおでんもお願いしちゃいますよね。
スパイスたまごに、スパイスの旨味が染み込んだおでん。
許されるならば、ここにフォーなんかを入れて食べたくなります。

スパイスおでんを楽しみながら、ふと横のテーブルを見ると、
店員さんが、串にスパイスまみれのチキンを刺して、仕込みをしているのが見えたので、
話しかけてみます。

「それ、すごく美味しそうなんですけど、何ですか?」
「これ、タンドリーチキンやきとりですよ、すっごく美味しいですよ(^^)」


そう言われると、当然お願いしちゃいますよね。

         IMG_6749

注文した結果は、大正解!
これ、絶対に注文してほしいやつです、かなり美味しいですよ(^^)

あまりにも、タンドリーチキンやきとりが美味しかったので、
これもお願いしちゃいました。

        IMG_6755

これは、骨付きマトンカルビステーキ。
こんなの、他の居酒屋では絶対にないですよね(^^)
ワイルドに、かぶりついちゃいましょう!

スパイス&ハーブ居酒屋 やるきさん、
オススメします!
スパイス大好きな方はぜひ行ってみてくださいね〜。





【やるき】
住 所:東京都中野区本町4-36-7    MAP
電 話:03-6304-8373
営業時間:11:30〜14:00  17:00〜22:00  ※土曜日は、16:00〜22:00
煙 草:分煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  




 
このエントリーをはてなブックマークに追加

居酒屋に行ったとき、「ビールのおかわりお願いします!」と言うと、「はい、よろこんで!」と元気な返事が返ってきますよね。そんな「はい、よろこんで!」は、元気な居酒屋でも名物にもなっているような気がします。現在、多くの居酒屋で使われている「はい、よろこんで! ...
続きを読む
居酒屋に行ったとき、

「ビールのおかわりお願いします!」と言うと、
「はい、よろこんで!」と元気な返事が返ってきますよね。

そんな「はい、よろこんで!」は、元気な居酒屋でも名物にもなっているような気がします。

現在、多くの居酒屋で使われている「はい、よろこんで!」。
実は、ルーツのお店があるそうです。

そんなルーツのお店は、大庄グループが運営する居酒屋、「やるき茶屋」。

「やるき茶屋」を開店するときに、何か新しいお声がけの言葉を考えよと、
社長からみんなの前でプレッシャーを掛けられた本部長が、
思わず口にした言葉がそれだったのだとか。

それにしても、追い込まれて出てきた言葉が、「はい、よろこんで!」
すごい人もいるものですね^^;

さて、そんな「やる気茶屋」とは関係あるのかないのかは不明ですが、
この日のランチは、新中野にある、こちらのお店に行ってきました。

         IMG_7442

お伺いさせていただいたのは、
“スパイス&ハーブ居酒屋 やる気”さん。

店名からも気合を感じるような気がします。

       IMG_7441

居酒屋とは言うものの、お昼時には、ランチメニューもあって元気に営業中。
扉を開けると、やる気満々の店長が出てきて・・・・

ということはなく、普通に笑顔で迎えてくださいます。


    IMG_7440

カウンター席に座り、ランチメニューを見せていただきましょう。
 
           IMG_9598

スパイス&ハーブ居酒屋と言うだけあって、カレーランチが美味しそう。
カレーは、キーマ、マトン、キーマ&マトンの3種類の中から選ぶことができます。

      IMG_9599

そして、その他のランチメニューはこんな感じ。
魔法のスパイスって無性に気になりますね^^;
(魔法のスパイス=アロマティックスパイスなんだ・・・)

何を食べても美味しそうなのですが、やはり最初はカレーを。
「やわらかい羊肉」と書かれた、マトンカレーセットをお願いしました。

     IMG_7436

             IMG_7438

店内は、厨房を囲むようにL字型のカウンターがあって、そこに10席ほどと、
4人がけのテーブルが3卓。

少し遅めの時間にお邪魔させていただいたので、他にお客さんの姿はなし・・・
と思っていたら、3人組のお客さんが入ってきました。

「今日はからあげはトッピングでなら出せます。 後は売り切れちゃって・・・」
「今日は忙しかったんだ?」
「早い時間、団体さんが多くって・・・」

そう話すのは、インド出身の店主。
お店の名前である「やるき」っていうのを見ると、
日本人のちょっと元気なお兄さんが店主なのかと想像していましたが、
店主ご夫婦はインド出身なのだとか。

こちらのお店、常連さんも多いのでしょうね。

そんな感じの会話を聞いていたりしていると、
私がお願いしたマトンカレーセットも出来上がってきました。

             IMG_9601

サラダと味噌汁とカレー。
和定食のような感じで提供されます。

   IMG_9604

いい香りのカレーには、マトンがタップリ。
見ていて嬉しくなってきます(^^)

           IMG_9606

メニューに書いてある、“やわらかい羊肉”とは・・・。
早速いただいてみましょう。

     IMG_9609

       (^^)(^^)(^^)

おぉ、柔らかくて美味しい!
あっさりとしながらも、マトンの旨味をしっかりとスパイスがキャッチ。
一瞬地味かと思うスパイス感なのですが、
そのすぐ直後から旨味が広がっていく感じが素晴らしい!
こういう広がり方の旨味とスパイス感は、流石に本場出身だと感心します。

       IMG_9605

セットに付いてくる、サラダと味噌汁。
味噌汁の方は、スパイスが入っているわけでも何でもなく、ちゃんと和風。
この日の具材は、なめこと豆腐とわかめとネギ。
何だかホッと出来る美味しさです。

   IMG_9612

カレーには、もれなく目玉焼きも付いてきます。
そのまま食べてもいいし、上からカレーを掛けても美味しい。

        IMG_9610

あっさりとしながらも、心地よい旨味のカレーは、毎日・・・
それは言い過ぎか^^;
でも、週に2回食べても食べ飽きない味わいで、
定期的に食べに来るファンが多いのも頷けます。

スパイス&ハーブ居酒屋 やるきさん、
居酒屋としての本領を発揮するディナータイムに是非お邪魔させていただきたいお店です。

よし、今度メンバーを集めて予約するぞぉ(^^)






【やるき】
住 所:東京都中野区本町4-36-7    MAP
電 話:03-6304-8373
営業時間:11:30〜14:00  17:00〜22:00  ※土曜日は、16:00〜22:00
煙 草:分煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  





   
このエントリーをはてなブックマークに追加

今更ですが・・・Instagramやってました!ブログよりも、ちょっとだけ早く、美味しい情報を発信してます。よろしければ、インスタの方も見に来てやって下さいな!         Follow me!!   うまい 早い 安い子供の頃、このコピーを見たとき、吉野家の牛丼が無性 ...
続きを読む
今更ですが・・・
Instagramやってました!
ブログよりも、ちょっとだけ早く、美味しい情報を発信してます。
よろしければ、インスタの方も見に来てやって下さいな!

         Follow me!! 

 

うまい 早い 安い


子供の頃、このコピーを見たとき、
吉野家の牛丼が無性に食べたくなりました。

まだ牛肉の輸入自由化が行われていない頃の日本で、
1杯350円(だったと思います)は、衝撃。
当時、食堂の親子丼で500円、他人丼で600円、天丼で700円くらい。
牛肉がメインの牛丼ともなると、1,000円近くしたのが当たり前の時代に、
丼のごはんが見えないほどに牛肉がのっかった牛丼がその値段はすごいインパクトでした。

♪牛丼一筋 80年♪

       

うまい 安い 早い

ひと目見て、思わず振り返ってしまう・・・・
そういえば、何気なく街を歩いていると、こんな暖簾の文字が目に飛び込んできました。

         の 肉 うどん

      IMG_7375

一旦は通り過ぎたのですが、どうしても気になって戻ってきてしまいました^^;

お伺いさせていただいたのは、讃岐うどんのお店、
”花は咲く”さん。

中央線の中野駅から丸ノ内線の新中野駅に向かって歩いていく途中にお店はあります。

          IMG_7378

食べログの「うどん百名店」にも選ばれたのか・・・
凄いですね。

入口に向かって歩いていき、扉を開けようとしたところから、店員さんの声が聞こえます。

「お客様、ご来店で〜す」
「いらっしゃいませ〜」

なんとも気持ちのいい対応(^^)

一番奥のカウンター席に案内していただきます。

ランチタイムには少し早目の時間にもかかわらず、結構お客さんが入っていますね。

カウンターの上には、ランチタイムのメニューとグランドメニューが置いてあります。
先ずは、両方のメニューを確認します。


      IMG_7368
温まりそうなうどんに鮭ごはんまで付いている。
お得ですね。
でもそれだけじゃなく、すごく豪華なランチメニューもあるぞ・・・。

  

こちらはグランドメニュー。
    IMG_7363

人気ランキング1位は、極上の肉うどん。
暖簾にデカデカと書かれたらやはり気になるものですよね(^^)

      IMG_7364
極上の肉うどんの他に、大人の肉ネギうどんっていうのもあるのか・・・
これはちょっと迷うなぁ。

            IMG_7365

肉肉セットに、得々セット。
そして、カレー三昧も!
どうしてそんなに迷わせるの^^;

        IMG_7369

またまたぁ〜
何でそう煽るかなぁ^^;
いい加減、激辛っていう文字の誘惑から逃れなければ。

        IMG_7366

一品ものをつまみながらいっぱい飲んだりも出来るみたいですね。
そういえば、後ろの席の人、レモンサワーをおかわりしてたなぁ(^^)

ちょっと迷ってはみたものの、予定通り「極の肉うどん」を温かい麺でお願いしました。


店内は、カウンター席が10席ほどと、その後ろに4人がけのテーブル席が3卓ほど。
待ってる間にも、次々とお客さんが入ってきます。
みなさん、常連さんのようですね・・・
と思ったら、極上の肉うどんのことを効いている人もいる!
(あの人もきっと、暖簾につられて入ってきたんだ(^^))

         IMG_9415

カウンターのところに貼ってあるPOP。
へぇ、テレビでも紹介されたのか。極上の肉うどん・・・・
え、おはぎの天ぷら??

       IMG_7371

あ・・・ホントだ、書いてある。
1つ250円で楽しむことが出来るらしい・・・。

そんな感じで、店内の様子を楽しんでいると、
お願いした「極上の肉うどん」が出来上がってきました。
 
             IMG_9417

「最初はそのまま召し上がっていただき、途中で出汁をかけて味の変化を楽しんでくださいね。」

これ、お茶ではなく出汁なのね^^;
聞かなければそのまま飲んでしまうところだった。

        IMG_9418

これは見るからにいい肉ですね。
その横に、青ネギと白ネギ、真ん中の卵黄もいい感じの存在感。


         IMG_9422

たっぷりと肉が乗っかっていてテンションも上がります(^^)
肉と卵黄。
すき焼きですね(^^)

まずは麺をそのままいただきましょう。

          IMG_9428

アチチ^^;
そうだ、温かいぶっかけにしてもらったのを忘れてた^^;

麺はもっちりノビがあってなめらかな感じ。
このタイプの麺でこの太さはおそらくベストバランス。
美味しいですよ(^^)

せっかくなので、贅沢に肉だけもいただきます。

        IMG_9425

       (^^)(^^)(^^)

流石に美味い!
甘味と旨味がいいバランスで、口の中でとろけますよこれ(^^)

この肉を食べて、横に卵があるのなら、当然こうやるでしょ。



          IMG_9432

        (^^)(^^)(^^)

はい、美味くないわけがないのです。
今度は肉と麺を絡めて、すき焼きのような風味でいただきましょう。

かなり幸せな気持ちになってきますよ。

でも、たっぷりのネギも気になるので、
このあたりで出汁をぶっかけてしまいます。

          IMG_9433

そして、別添えで出していただいているネギとごま、生姜も加えます。

    IMG_9436

すべての具材を丼に投入して、しっかりと混ぜていただきましょう。


           IMG_9439

    (^^)(^^)(^^)

これはまさに極上!
肉も、白ネギも青ネギもたっぷりと入っていて、
それらの旨味が合わさり最高に幸せな気分になります。

ほんの少し、お値段はしますが、この極上の味わいを考えれば、
決して高いものではないと思いますよ。

極上の肉うどんで、至高の味わい。
是非体験してみてくださいね!


 





【讃岐のおうどん 花は咲く】
住 所:東京都中野区中央4−6−12 新中野マンション 1F    MAP
電 話:03-6454-1546
営業時間:11:00〜15:00  17:00〜21:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:第3水曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  





 
このエントリーをはてなブックマークに追加