美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:人形町

時刻表が愛読書…だった頃がある。今のように、インターネットなんてものはまだ無く、旅行に行くには時刻表で列車の時間を調べきっぷを手配して行くのが普通であった時代。どこの駅で何分の乗り換えだから余裕があって、こっちの駅では少し急がなけれどば間に合わない…そん ...
続きを読む
時刻表が愛読書…だった頃がある。

今のように、インターネットなんてものはまだ無く、旅行に行くには時刻表で列車の時間を調べきっぷを手配して行くのが普通であった時代。

どこの駅で何分の乗り換えだから余裕があって、こっちの駅では少し急がなけれどば間に合わない…

そんな妄想を抱き、時刻表を見ながら旅に出た気分に浸るのも悪くないもの。
そして時刻表の中にはコラムのようなものも書いてある。

北海道、旭川からさらに北へ向かい、宗谷本線と天北線が分岐する音威子府駅に黒い蕎麦を食べさせる店がある…

音威子府駅の駅そば。
他の駅のものとは違って、そば粉の割合が高いという。
蕎麦もつゆも真っ黒なのだが、それが美味いのだとか…

音威子府駅。
列車で行くには札幌から特急で3時間と少し…
そう、気まぐれや思いつきでは気軽に行けない場所。

もう行かなければ、
早く行かなければ!


間に合わなかった…
音威子府駅の駅そば、『常盤軒』がその歴史にピリオドを打った。
2021年2月7日、常盤軒の店主が旅立たれたのだという。
そして、2月8日『常盤軒』はその歴史に幕を下ろした。
(常盤軒のことは、こちらの記事の詳しく書かれています。)

美味しい蕎麦は、躊躇することなく食べておかなければ…

「人形町に美味しい天ぷらそばを食べさせる立ち食いのお店がありますよ! 
   天ぷらは6種類から好きなものが選べて値段は一緒なんです。」

注文が通ってから茹でられる生蕎麦は絶品!
   IMG_9277
蕎麦のお店がひしめき合っている人形町界隈。
その中で今回紹介させていただくのは”福そば”。

通りがかりに入って来るお客も、もちろんいるのだが、
多くのお客さんはこちらのお店を目指してやって来る。

その3つの理由とは……

生そばを使っている。
   IMG_9278
蕎麦はすべて、注文が通ってから生そばを茹であげて提供されます。
だから、蕎麦自体がすごく美味しい!
冬でも、「冷やし」があるのも嬉しい。

6種類の天ぷらの中から選べる天ぷらそば。
   IMG_9693
天ぷらそばを注文すると、「天ぷらは何にする?」って聞いていただけます。

かきあげ(玉ねぎ・人参)
げそ(げそ・長ネギ)
桜えび(桜えび・玉ねぎ・三つ葉)
春菊(春菊)
紅しょうが(紅しょうが)
ごぼう(ごぼう)


この6種類の中から好きな一つを選ぶことが出来るのです。

今は、コロナ対策でビニールカーテンの向こうに並ぶ天ぷらですが、
通常時はこのようにズラリと並ぶ姿はトキメキますよ〜!

     IMG_9276
その中から選んだのは「紅しょうが天のそば」(だし巻きはオプション)
紅生姜の天ぷらといえば関西の名物っぽいですが、東京の人形町でも味わいことが出来ます。
思ったよりもしょっぱくなく、しょうががさっぱりしていていくらでも食べられそう。
サクッと食べてもいいし、ツユに浸してしっとりとさせて食べるのも美味しいです。

そして、休憩時間なしの通し営業!

ランチタイムに忙しくて、気がつけば14:00過ぎ…
ランチ難民になった経験のある営業マンも少なくないはず。
そんな時でも「福そば」はいつものように温かくて美味しい蕎麦を提供してくれます。


6種類から選べる天ぷらは楽しいし、
何よりもそばが美味しい!
つゆは関東のものにしてはあっさりめで、西日本出身の方も違和感なく味わえるかと思います。

次回はどの「天ぷらそば」にするべきか、
それとも「きつねそば」を食べてみるか…
悩むのも楽しみのうちです。



【福そば】
住 所:東京都中央区日本橋人形町1−16−3    MAP
電 話:03-3662-1138
営業時間:6:15〜20:30  ※土曜日と祝日は、16:00まで。 
(営業時間は変更になっている可能性がありますので、事前に確認してくださいね。)
煙 草:禁煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤクルトの大きさって、実は絶妙らしい・・・大人になってから、そんなに飲む機会がなくなったような気がしますが、冷蔵庫に入っていると、ついつい手を出してしまう飲み物、ヤクルト。一口か二口で飲み干してしまう大きさ。もっと飲みたいなぁ・・・そんなちょっと心残りな ...
続きを読む
ヤクルトの大きさって、実は絶妙らしい・・・

大人になってから、そんなに飲む機会がなくなったような気がしますが、
冷蔵庫に入っていると、ついつい手を出してしまう飲み物、ヤクルト。

一口か二口で飲み干してしまう大きさ。
もっと飲みたいなぁ・・・
そんなちょっと心残りな量だと思いませんか?

大人になったら、好きなだけ飲んでやる!

そう思うも、ヤクルトの大きさは、昔と変わらず。
同じ乳酸菌飲料の「マミー」は、1リットルの紙パックが売られているのに・・・。


でもあの量って、体内に効果的なヤクルト菌が、
ちょうどいい量入っているからなのだとか。

そんなヤクルト、昔はガラス瓶に入って、宅配で売られていたそうです。
でもそれでは重くて、ヤクルトレディに負担がかかりすぎるので、
今のような軽い容器になったのだとか。

ヤクルト、久しぶりに飲みたくなってきました。
同じ乳酸菌飲料でも、ラッシーはたまに飲むのですが^^;


さて、そんな感じでラッシーを飲みながら、美味しいカレーでもいただきましょう。

この日は、人形町駅の近くにあるインド料理のお店、
”ナワブ日本橋店さんにお邪魔させていただきました。

         IMG_6850


ツチノコ…
いえ、そっちではなく2階の方です。

一見、どこにでもあるようなインドレストランなのですが、中身はちょっと違うのです。

階段を上がって2階に行くと、お店の入口があります。

       IMG_6846
 
お、入口の横にメニューボードらしきものが・・・

   IMG_6845

スペシャルメニュー・・・
ご予約のお客様限定か。
でも、なかなか面白そうなの出してますね(^^)

店内に入ると、テーブル席に案内していただきました。
先ずは、テーブルの上においてあるメニューを手に取り・・・・

と、普通はそのような行動を取るのですが、
目的は、レギュラーメニューに載っている料理ではなく、これ。

        IMG_6793

カウンターのところに置いてある黒板メニュー。
こちらのお店、ディナータイムになると、本格的なパキスタン料理が登場するのです。

     IMG_6795

マトンビリヤニ、マトンプラオ、キーマカレラ、そしてハリームもある!
他のお店では、予約注文しなければ出てこないであろう、手間のかかる料理が、 
こちらのお店では黒板メニューで食べられるのです。

「すみません、今日はハリームありますか?」
「ハイ、アリマスヨ!」
「そしたら、ハリームとマトンビリヤニ・・・」
「マトンビリヤニ、マダ ツクッテルトコロダカラ 、スコシジカンカカリマス。
     マトンプラオならば デキテマスヨ。」

「では、マトンプラオを。 それから、ココナッツラッシーを下さい。」

そんな感じで、黒板メニューばかりをお願いしました。


        IMG_6797

             IMG_6798

ディナータイムが始まってすぐの時間にお邪魔させていただいたので、
まだ他のお客さんの姿はありません。

でも、すぐに何組かのお客さんがやってきて、黒板メニューを注文されてます。
みなさん、よく知っていらっしゃいますね(^^)

でも、私の後ろに座った方は、それ狙いではなく、
普通にナンを食べたいみたいで、カレーとナン、
そしてタンドリーチキンのセットを注文しているようですね。
(もったいないなぁ^^;)

ところで、レギュラーメニューってどんな感じなのだろうか?

      IMG_6799

         IMG_6800

           IMG_6801

あ・・・普通の印ネパ店ではない。
ちょっと他にはないようなカレーのラインナップもありますよ。

  IMG_6802
 
          IMG_6803

セットは、ナンとカレー、タンドリーチキンのセットなど、
日本人が好むようなメニュー構成。

    IMG_6804

            IMG_6805

ちなみに、、こちらではアルコールメニューもあるので、
パキスタン料理をつまみながら、一杯っていう楽しみ方も可能です。

とは言いながら、この日は珍しくノンアルコール。

      IMG_6811

ココナッツラッシーも美味しいですよ。

先ずはサラダをいただき、コンディションを整えます。

           IMG_6810

美味しいドレッシングですね(^^)

それに続き、マトンプラオも出来上がってきました。

        IMG_6813

おぉ、ボリュームたっぷり(^^)
骨付きのマトンがゴロゴロと入っているのが嬉しいですね。
それでは早速いただきましょ。

       IMG_6820

おぉ、これこれ!
マトンの香りと味わい(^^)
マトン好きにとってこれはたまらない。
そんなに辛くないので、辛いのが苦手な人も美味しく食べられると思いますよ。

         IMG_6822

これはタルタルソースではなく、ヨーグルトで作ったソース。
そのまま食べても構わないのですが、正しい食べ方はこう。

        IMG_6826

プラオにかけていただくと、その美味しさも倍増しますよ(^^)

そんな感じで、マトンプラオを半分くらい食べた頃に、
念願のハリームも登場。

           IMG_6829

これこれ!
これが食べたかったのです。

ハリームとは・・・。
小麦、大麦、肉、レンズ豆、スパイスから作られ、7〜8時間煮込み、
肉は繊維状になり、豆や麦も形が崩れるまで煮込まれるが、その味わいは絶品!


初めて食べたときの食感が忘れられずに、また食べたいと思うも、
かなり手間が掛かるので、普段のメニューに加えるお店は多くないのです。
それがここでは食べられる。
というわけで早速いただきます。

           IMG_6832

     (^^)(^^)(^^)

美味い!
口に入った瞬間、旨味とスパイスの味わいが広がり、
繊維状になった肉を噛みしめるように咀嚼する快感!

「ナンかロティは食べますか?」
「はい、ロティをお願いします。」

あ・・・
プラオも食べたのに、ついついロティもお願いしちゃった^^;
満腹になり過ぎはしないのだろうか・・・

        IMG_6844

でもね、こんな美味しそうなのを焼きたてで持ってきてくださるのですよ。
断る理由が見当たりません^^;

ハリームとロティ。
これ、黄金の組み合わせですよ(^^)

      IMG_6838

後半は、レモンをギュッと絞り、

        IMG_6839

味変させてみると、これもまた美味しいからやめられません。

そんな感じで、美味しいにマミれながら、大満足で完食。
今度は何人かで来て、もっといろいろ楽しんでみたいと思います。

ナワブに来るならば、是非とも黒板メニューを注文してみて下さい。
リピーターが多いのも納得出来ますよ!







【ナワブ 日本橋店】
住 所:東京都中央区日本橋小網町18−9 司ビル 2F    MAP
電 話:06-6607-6060
営業時間:11:00〜15:00  17:00〜23:00(L.O.22:30) 
煙 草:完全禁煙
定休日:元日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







  
このエントリーをはてなブックマークに追加

丼ものといえば、親子丼と玉子丼、そして他人丼くらいしか知らなかった子供の頃。 牛丼の吉野家が近くにできた時は衝撃でしたね。 その当時としては珍しく、表から店内がよく見えるガラス張り。 「食べてるのん、外から丸見えやから、あたしはあんな店イヤや。」 祖母はそん ...
続きを読む
丼ものといえば、親子丼玉子丼、そして他人丼くらいしか知らなかった子供の頃。
牛丼の吉野家が近くにできた時は衝撃でしたね。

その当時としては珍しく、表から店内がよく見えるガラス張り。
「食べてるのん、外から丸見えやから、あたしはあんな店イヤや。」
祖母はそんなことを言って、孫の私を吉野家には連れて行ってくれませんでした。

で、お持ち帰りを買ってきてくれて、食べたのですが、子供の頃の私は紅生姜が苦手^^;
(当時の持ち帰り、牛丼弁当には、袋入りでななく、直接紅しょうがが入っていたのですよね。)

店で食べれば紅生姜って、好きな人だけが入れらるようになってるんやんなぁ・・・
(食べ放題の紅生姜は当時からありましたね。)

美味しかったかって?
他人丼や、すき焼きのような甘辛い味を期待していたので、正直その時は「???」な感じでしたね。
(もちろん、今では大好きですが。)

親子丼と玉子丼、そして他人丼くらいしか知らなかった当時、ある意味牛丼の味わいは驚きだったのでしょうね。

さて、驚きの丼といえば、先日東京に行った時に、すごく気になる丼を見つけました。
               5ca1fb85.jpg


お昼御飯ございます  鳥わさ丼 

この日にお伺いさせていただいたのは、水天宮前駅のすぐ近くにあるお店、
“よね家”さん。

こちらのお店、ランチタイムのメニューは、鳥わさ丼だけ。

小・並・中・大から選べるみたいですね。
            6d91ee18.jpg


店内へは、入口で靴を脱いで入ります。

少し遅めのランチタイム、何とかカウンター席が空いたところのようで案内していただきます。

席についてメニューを確認・・・
する必要な無いですね^^;
食べたいサイズのみお店の方に告げましょう。

私はこの日、「並」をお願いしました。

店内は、カウンター席が4席と、4人が座れるテーブルが3卓。
そして、2階もあるみたいですね・・・。
「お二階へどうぞ!」なんて声も聞こえてきましたし。

丼もののみのメニュー構成なので、男性客ばかりかと思いきや、女性のお客さんも結構多いのですよ。
私の左隣も、後ろのテーブルも女性のお客さん。
それにしても、大人気ですね。

そんなことを考えながら待つこと5分位。
カウンターの前においてある一升瓶がどけられたかと思うと、あいだから私が注文した“鳥わさ丼 並”が提供されます。
                       405d41f7.jpg


鳥わさ丼には、冷奴と、
       661b5e2b.jpg
 c5881f6c.jpg


サラダ、そして味噌汁がついてきます。

何よりもスゴイのが、たっぷりと盛られた鶏肉。
                              4a240d0a.jpg


これ、並盛りなのですが、本当にマウンテン状態なのです。

鶏肉には、タレが絡められてあって、そのまま食べても美味しそうですね。
                a2792a00.jpg


それでは早速、いただきましょう。
            27cf522d.jpg


(^^)(^^)

美味い!
レア・・・というか、軽く湯引きされたささみはシットリとして本当に美味しい。
しかも、一切れが大きいのです。

今度は、上にのっかっている山葵をのっけていただきましょう。
何せ、鳥わさ丼ですからね。
                  3fd1509e.jpg


(^^)(^^)(^^)

うぉぉ、 鮮烈!
山葵がツーンと鼻から抜けていきます。
でもそれが快感、これはかなり美味い!

ご飯の炊き加減も硬めで最高。
                              a6b110d2.jpg


ごまと海苔がいいアクセントにもなっていますね。

それにしても、並といえども結構なボリューム。
鶏肉、10枚以上のっかっているのでは?

なるほど・・・
並盛りの下に、「小」がある時、並盛りは女性の方や少食の方には多い・・・
つまり、並=結構ボリュームあるよ! ってことですね。
ということは、中盛りや大盛りになると、体育会系男子高校生も満足できるのかも^^;
                     ae2cffc7.jpg


それにして、この鳥わさ丼、クセになりますね。
山葵は結構効くのですが、それでもやめられない美味しさがあります。

そんな感じで、あっという間に完食。
結構ボリュームがありましたが、あっさりとしているのでペロリと食べてしまいました。

夜限定で、とりわさ御膳というおトクなメニューもあるみたいですね。(要予約)
これで日本酒をいただいたら、美味しいだろうなぁ・・・。
                   fdc83b44.jpg


ちょっと遅めに時間にお伺いしたので、すんなり入店できましたが、表においてある椅子を見ると、ピークタイムには行列が出来るのでしょうね。
                       cb577f4d.jpg


よね家さんの鳥わさ丼、一度この味わいを覚えてしまうと、定期的に食べたくなること、確実だと思いますよ!





【よね家】   
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1-30-10    MAP     
電話:03-5623-4122   
営業時間:11:45~14:00 18:00~23:00   
煙  草:喫煙可
定休日:土日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

車を購入する時、何色の車を買いたいですか? 昔は、真っ白な車が流行りましたよね。 TOYOTAの車体色には、“スーパーホワイト”って色もあったくらいで、真っ白な色の車がとにかく流行りました。 (ちょうど、MARKⅡ、CHASER、CRESTAの三兄弟が流行ってたころかなぁ) 車 ...
続きを読む
車を購入する時、何色の車を買いたいですか?

昔は、真っ白な車が流行りましたよね。
TOYOTAの車体色には、“スーパーホワイト”って色もあったくらいで、真っ白な色の車がとにかく流行りました。
(ちょうど、MARKⅡ、CHASER、CRESTAの三兄弟が流行ってたころかなぁ)

車体、ホイール、ドアミラー、バンパー、ドアノブはもちろんのこと、ステアリングまで白い車もあったような(^^;)

そして、シルバー系。
これ、楽なんですよね!
少々洗車をしなくても、目立たないもので(^^;)
(特に、黄砂が降る季節は(^^;))

そして、現在。
黒い車が多いですよね。
私達の年代の人は、真っ黒な車を見ると、「イカツイなぁ(^^;)」って思う方も少なくないと思いますが、
綺麗に洗車して乗っていると、これがまた綺麗なんですよね(^^)
(私も今乗ってる車、黒なのです(^^;))

黒=高級なイメージがありませんか。

真っ黒な飛行機、スターフライヤーに乗ったときも、インパクトがありました。
(黒い機体に、黒いレザーのシートなんですよね。)

そして、先日ランチでいただいたのがこれ。
                58175025.jpg


炊きたてのご飯の上に、たっぷりの天ぷら。
そして、濃いめのタレがかけられたこの天丼。

その見た目から、黒天丼と呼ばれているそうです。

この日のランチは、日本橋人形町にある天ぷらのお店、“天ぷら 中山”さんで、天丼をいただきました。
                  c66299d3.jpg


こちらのお店、夜食テロと呼ばれる深夜の番組、「孤独のグルメ」にも登場したことのあるお店で、一度行ってみたいと思っていたお店です。

住所を頼りに、iPhoneの地図アプリを使っていって見たところ、巨大牡蠣フライで有名なこちらのお店の隣だったのです。

お昼休み、12:30少し前くらいにお邪魔させていただいたので、お店の前に3名ほど並んでいらっしゃいました。
私もその後ろに並んで、席が空くのを待ちましょう。

お店の前には、写真入りのメニューボードが置いてあるので、席に着くまでに食べたいものを決めることが出来ますね。
                          9d9e772f.jpg


看板メニューは天ぷら定食と天丼。
どこにも「黒天丼」とは書いていませんが、その見た目から自然とそう呼ばれるようになったとのこと。
他にも、日替わり定食や海老が豪華にも5本ものっかった、海老天丼、
大きな穴子が2本のっかったあなご天丼、野菜の天ぷらだけのヘルシーな精進定食がありますよ。

それにしても、天ぷら屋さんの前で待っていると、その香りにお腹が鳴りますね。
特に、江戸前の天ぷらは、ごま油を使って揚げているので、香りも香ばしくってたまらないんですよね(^^;)

そんな感じで待っていると、席が空き、カウンター席の一番手前に座らせていただきました。

この席、ちょうど目の前で大将が天ぷらを揚げているのが見える席なんです(^^)

予定通り、天丼を注文し、出来上がるのを眺めながら待ちましょう。

店内は、カウンター席が10席ほどと、奥にはお座敷も。
天丼の注文が多いのかと思いきや、天ぷら定食や日替わりを食べている人も結構いてて、まんべんなくでている感じでしょうか。

目の目では、天ぷらがリズミカルに揚がっていくのが見えます。
こういうのって、いい感じですよね(^^)

そして、先にお漬け物を出していただき、いよいよ天丼が出来上がるサインのような(^^)
                 fb365197.jpg


「おまちどおさまぁ、天丼です。」
                      31fc3488.jpg


おぉ、蓋がしてあるのが嬉しいですよね(^^)

「丼の蓋、すぐにとるのに必要なの?」

そんな意見も聞こえてきそうですが、そこは江戸っ子の粋ってもので(^^)

蓋の中で適度に蒸される作用。
期待感を沸き立たせる作用。
そして、蓋から天ぷらが溢れているのもすごくワクワクしますよね!

それでは蓋を取って、天丼にご対面(^^)
                  6f61649b.jpg


おぉ! それにしても、豪華な感じですよね。
まさに、丼一面天ぷらの山ですよ!

天丼の具材は、海老が2つと穴子、鱚、そして野菜が2種類。
本当に賑やかですよね(^^)

それではまず、お約束ではありますが、海老からいただきましょう。
                     9354551c.jpg


おぉ、プリップリ(^^)(^^)
“特大”って感じではないですが、いい食感の海老ですよ。
海老を存分に味わい、そして丼の醍醐味、熱々のご飯を頬張ります。
            5dfcbd07.jpg


うまい、ウマイ、美味いっ!
この御飯がまた、いい感じなのですよ(^^)(^^)
適度にタレかけられた天ぷらと、そのタレが染み込んだご飯。
これって、最強のコンビだと思いませんか。


そして、鱚の天ぷらも頂きます。

ふわっふわで柔らかい。
思わず笑みがこぼれますね(^^)

そして、黒天丼と呼ばれる所以のタレがまた美味い。
こんな感じで、タレが染み込んだご飯だけでも満足できてしまうから素晴らしいと思います(^^)
                  33fb4103.jpg


天ぷら、ご飯、蜆の味噌汁、天ぷら、ごはん、おつけもの・・・。
そんな感じで美味しいスパイラルを楽しんでいたら、あっという間に完食。

大満足させていただきました。

こちらのお店は、夜の営業もなさっていて、会社帰りに軽く天ぷらで一杯・・・
そんな楽しみ方も出来るみたいです。

親子3人の息がピッタリの天ぷら 中山さん。
その仕事ぶりを眺めながらいただく天ぷらは最高ですよ!

次回は、天ぷら定食も食べてみたい・・・。
それとも、海老をガッツリ5つの海老天丼も捨てがたいなぁ。
いずれにせよ、迷ってしまうこと必至ですね。





【天ぷら 中山】   
住所:東京都中央区日本橋人形町1-10-8    MAP     
電話:03-3661-4538   
営業時間:11:15~13:00 17:30~20:45   
煙  草:喫煙可
定休日:土日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

10日ほど前、日本列島をおそった爆弾低気圧、凄かったですね。 幸いにも、大阪市内では、寒かったですが、積雪などの被害はなく、結構平和にすごせました。 でも、首都圏、東京都内の積雪はすさまじく、写真だけ見てみても、“へ、これが赤坂見附? 品川? 渋谷??”何て ...
続きを読む
10日ほど前、日本列島をおそった爆弾低気圧、凄かったですね。
幸いにも、大阪市内では、寒かったですが、積雪などの被害はなく、結構平和にすごせました。

でも、首都圏、東京都内の積雪はすさまじく、写真だけ見てみても、“へ、これが赤坂見附? 品川? 渋谷??”何て光景が見られました。

車を運転される方も、スタッドレスタイヤなどの装美をもたないまま出かけられ、立ち往生・・・
そんな場面が数多くあったようです。
(おそらく、幹線道路に出れば、路面への積雪はなく、大丈夫と思われたのでしょうね。)

そんな東京都心に1週間遅れで行ってきました。
それでも、歩道や屋根の上にはまだ雪が残っていましたよ。

さて、そんな爆弾低気圧がおそった東京人形町。
この日は、爆弾は爆弾でも、低気圧ではなく、こんな爆弾をいただきに行ってきました。
               637c2d35.jpg


みなさん、これ何だかわかりますか?
大きなコロッケのように見えるこれ、牡蠣フライなんですよ。

この日も、人形町にある、“三友”さんには、この爆弾牡蠣フライを求めて多くのお客さんで賑わっていました。
             三友

店内は、手前にカウンター席が6席、奥に4人掛けと6人掛けの堀炬燵になっている座敷席があります。

この日は、お店が開店する11:00過ぎにお伺いしたのですが、すでにカウンター席は6人のお客さんで埋まっており、座敷席に案内していただきました。

メニューはこんな感じで、ロースカツ、カキフライ、カツ丼、日替わり定食を楽しむことが出来ます。
因みに人気はもちろんカキフライ、並が2個で、上が3個。
お腹の空き具合によって選ぶことが出来ますね。
            ce4fdf5f.jpg


この日の注文は、カキフライが2個の(並)をお願いしました。
    86468605.jpg
 7f91b878.jpg


夜は、季節の素材を行かした涼もいただけるほか、カキフライの食事コースもありますよ。
仕事帰りにちょっと一杯、そんな使い方も出来そうですね。

カウンターに座ってるお客さんは、おそらくオープンと同時に入店したのでしょう。
まだ、どなたも召し上がってる人はいなく、みなさん静かに料理が出来上がるのを待っています。
店内はBGMもなく静かで、料理をする音だけが聞こえてきます。
かといって、変な緊張感はありません。
お店の方の丁寧で親切な対応が和やかな空気を作っているのでしょうね。

私が席に着き、料理が出来上がるまでにも、何組かのお客さんがやってきて、あっという間に満席になりました。
あ、満席といっても、6人掛けテーブルの真ん中に詰めて座らせるようなことはしないので、ゆったりと食事をすることが出来そうです。

それにしても、みなさんの注文、ものの見事に全員カキフライ。
7割くらいのお客さんがカキフライ3つの(上)を注文しています。

こちらのお店、ご飯の大盛はサービス。(おかわりは有料です。)
ただし、ひとつだけ条件があります。
メニューの下に、
                         “大盛のお客様へ 残された場合は100円を頂戴いたします。”
と書かれています。
これは、当たり前ですね。

「お待たせしました、火傷しますので、かぶりつかないでくださいね。」
そう言って、女将さんがカキフライ定食(並)を運んできてくださいました。
               65861df1.jpg


大きめの茶碗に炊きたてのご飯、大きなカキフライ2つとキャベツと芥子に豚汁。
そして、ポテトサラダと白菜のお新香がつきます。

何はともあれ、お目当てのカキフライを一口、ガブッと・・・
いきたいところですが、そんなことをすれば火傷は必至ですね(^^;)
女将さんの忠告通り、箸で切っていただきます。
              三友

お...おぉ!
なるほど!
このカキフライ、中にたくさん牡蠣が詰まっていますよ。

1,2,3,4,5...
ひとつのカキフライに中に、6~7個くらいの牡蠣が入っているのではないでしょうか?
これは凄いです。
こちらのお店のカキフライが、爆弾カキフライと呼ばれるわけがわかりました。

それにしても、このカキフライ、そのままで充分に美味しいのです。
このカキフライに、タルタルソースは必要ありません。
牡蠣の旨味、牡蠣ミルクを存分に味わうには、このスタイルが一番なのでしょうね。

半分食べたところで、他の人がやっているのを真似して、テーブルの上のソースをかけていただいてみましょう。
                9cf363fb.jpg


お!これもまたいい感じですよ(^^)
トンカツソース(というよりも、中濃ソースかな?)が牡蠣の旨味と合わさって、凄くご飯がススム味わいに変化します。
              1da1b6c8.jpg


ポテトサラダをつまんだりして、口の中をリセットして、また何も付けずに食べたりして、味の違いを楽しみます。
           bcf9312a.jpg


この白菜のお新香もいい役割をしてますよ。
カキフライ、ご飯、白菜のお新香、そしてご飯。
この美味さのスパイラルが快感です(^^)
            061867a2.jpg


そして、カラシを少しつけてみても、また美味しいですね。

これだけ大きなカキフライ、(上)の3つは多いんじゃないかと思い、(並)にしましたが、意外と軽くてあっさりしているので、カキフライ3つの(上)でも全然問題なくいただけると思います。
(2つめを半分くらい食べてしまってから、(上)にすればよかったと少し後悔(^^;))

牡蠣の旨味を堪能しながら、あっという間に完食です。

女性の拳くらいの大きさのカキフライ、サクッとしてて、もたれることなく、最後まで美味しくいただくことが出来ました

食事が済み、お店を出ると、お昼の時間帯の前だというのに、すでに7~8人の方がお店の前に並んでいらっしゃいました。

美味しいお店が多いといわれる人形町界隈でも、大人気のお店ですね。
次回訪問時には、是非ともカキフライ3個の(上)をお願いしたいと思います。




【三友】   
住所:東京都中央区日本橋人形町1丁目10-8    MAP     
電話:03-3666-1684   
営業時間:11:00~13:00 17:00~21:00   
煙  草:
定休日:土・日・祝
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加