美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:兵庫県篠山市

夏の楽しみは、ソーメンと、かき氷と、スイカ。 そして、外せないのは、冷たい生ビールと枝豆ですね(^^) 今では、冷凍技術も発達して、冷凍の枝豆も美味しく、 関西では中々食べることができない、山形の「だだちゃ豆」を食べることもできるのですが、 やはり収穫した ...
続きを読む
夏の楽しみは、ソーメンと、かき氷とスイカ。
そして、外せないのは、冷たい生ビールと枝豆ですね(^^)

今では、冷凍技術も発達して、冷凍の枝豆も美味しく、
関西では中々食べることができない、山形の「だだちゃ豆」を食べることもできるのですが、
やはり収穫したての枝豆は最高です。

さて、枝豆といえば、黒豆…黒大豆の枝豆、食べたことありますでしょうか?

普通の枝豆に比べて、甘みが強く味も濃厚。
一口食べれば、その美味しさの虜になること間違いなし。

そんな黒大豆の枝豆が、丹波篠山で、10月5日に解禁になり、丹波篠山の道路沿いには、
黒大豆の枝豆の販売所が、並ぶようになってきています。

私も、初めて買って帰ってから、その甘みと旨みの濃厚さ、そして味わいの虜になってしまっているのです。

そんな丹波黒大豆の枝豆の中でも、特別な枝豆をご紹介します。

国道372号線を走っていると、こんな看板が目に入ってきます。
   

波部黒大豆 発祥の地。

ここで売っている枝豆は、「波部黒(はべくろ )大豆」と言って、丹波の黒豆の中でも、ブランド黒大豆の、「丹波黒」の1つなのです。

丹波黒という品種には、「川北黒(かわきたぐろ)」、「波部黒(はべぐろ)」、「兵系(ひょうけい)3号」の3系統があり、
中でも「波部黒」は、ほとんどが地元でのみ流通する最高峰なのだとか。

そんな、波部黒の枝豆を買いに丹波篠山までドライブに行ってきました。

篠山市役所、城東支所から、国道372号線を東に300mほど走ると、
「はべくろ 」と書かれた看板を出している販売所が見えます。


ちなみに、はべぐろの販売所は、ここを含め、私が知る限りでは2箇所くらいしなく、
この日も私がお店に着いた時は、すでに店じまいをはじめていたところでした。



「たくさんいりますか?」

「いえ、1つだけいただきたいのですが、大丈夫でしょうか?」

「ちょっと待ってくださいね…」

そう言って、電話をかけてくださって、ひと束持ってきてくださいました。

はべぐろは、すごく人気があるので、ぜひ午前中に買いに行くようにしてくださいね!

そんな感じで、なんとかひと束手に入れ、自宅で枝から枝豆の房を外してゆきます。


これでひと束分ですが、結構あるでしょ?
あとは、鍋にお湯を沸かし、茹でるだけ。

出来れば、枝豆の房の端っこを切っておいてから、塩水で茹でれば、
出来上がった枝豆にも、ちょうどいい塩梅で味が回って美味しいですよ。

茹で上がった枝豆は、こんな感じです。

見てわかるように、一粒一粒が大きいのです。
熱々のままでも、もちろん美味しいのですが、少し冷めてからの方が、
枝豆の甘み、香り、旨みをより感じることができると思いますよ。

丹波黒大豆の枝豆は、10月5日が解禁で、10月いっぱいは、
篠山市内及びその周辺の道路沿いや、道駅で販売されていますよ!

是非お出かけになってみませんか?

その味わいな感動しますよ!






【はべくろ(波部黒) 丹波黒大豆枝豆】
住 所:兵庫県篠山市 篠山市役所の城東支所より、国道372号線を東に300mほどのところ。    MAP
時 期:毎年、10月5日解禁で、10月いっぱい。
営業時間:10:00頃〜15:00(売切れ次第終了、午前中に行かれることをオススメします。) 
駐車場:各販売所まえに、若干の駐車スペースあり。



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com 




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 
このエントリーをはてなブックマークに追加