美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:堺筋本町

2択と3択、答えを誘導したいのならばどっちが効果的か?選ばせるようにして、実は答えを誘導している場合があるらしい・・・。例えば、あるアンケートに答えてもらった謝礼が、A,1,500円の現金。B,2,000円相当のボールペン。この場合は、75%の人が、Bのボールペンと答えるの ...
続きを読む
2択と3択、答えを誘導したいのならばどっちが効果的か?

選ばせるようにして、実は答えを誘導している場合があるらしい・・・。
例えば、あるアンケートに答えてもらった謝礼が、

A,1,500円の現金。
B,2,000円相当のボールペン。

この場合は、75%の人が、Bのボールペンと答えるのに対して、

謝礼を2択から3択にして、

A,1,500円の現金。
B,2,000円相当のボールペン。
C,1,000円相当のシャーペン2本。

にすると、50%の人がAの現金を選ぶらしい・・・。

心理的に、似たようなものが2つある3択では、似た者同士は敬遠されるのだとか。
それ、何となくわかるような気がしますよね^^;

◻Beef
◻Pork
◻Chicken


この場合だと・・・
  (飛行機の機内食を思い出すのは、私だけ^^;)

           IMG_21999

Chickenを選んだあなた、正解です!

この日にお伺いさせていただいたのは、堺筋本町駅から、南東へ少し言ったところにあるお店、
”TORI FOOD by トリ風土研究所”さん。

       IMG_2199
こちらのお店は普段、トリと野菜、タンドール料理の専門店。
でも、水曜日だけランチタイムも営業していて、美味しいカレーをいただくことが出来るのです。

そんな情報をいただき、早速お邪魔させていただきました。

店内は、奥にテーブル席がゆったりと並び、

   IMG_2152

手前には、カウンター席が5席ほど。
         IMG_2154
ゆったりとお洒落な感じの雰囲気です。

カウンター席に座らせていただき、まずはメニューを確認・・・。

「メニューをどうぞ・・・と言っても、ランチタイムはカレーだけなんですけど^^;」

と店主。

         IMG_2156

はい、それがお目当てですから、問題なし。
予定通り、緑のマサラ チキンカレーを、折角なので"肉2倍の多め”でお願いしました。

ちなみに、夜のメニューはこんな感じで、いろいろ揃っていますよ。
 IMG_2157

          IMG_2158

   IMG_2159

こちらのお店、何と言っても店内がすごくお洒落な感じなのです。
 
   IMG_2160

壁にかけられたあるのは、店主の奥様、イラストレーターの元永綾子さんの作品。

         IMG_2163
こちらのお店のサインボード、

       ◻Beef
       ◻Pork
       
Chicken
  
も、さり気なく一緒にディスプレイ。

    IMG_2164

シンプルだけど、お洒落で心地良い空間。
本当に素晴らしいセンスだと思います。

    IMG_2165

そんな感じで、ゆったりとお店の雰囲気を味わいながら、外の景色を眺めていると、
カレーが出来上がってきました。

          IMG_2172
おぉ、いい意味で、想像していたのとは違う。
(失礼ながら^^;)かなり本格的で、自然に笑みがこぼれます(^^)

  IMG_2173

いいデザインのプレートには、たっぷりのカレーと、ライタが添えてあります。

            IMG_2176

"肉2倍の多め”でお願いでお願いしたので、本当にチキンがたっぷりです。
それでは、早速いただきましょう。
先ずは、カレーのみで。
       IMG_2180

         (^^)(^^)(^^)

美味い!
と言うか、かなり本気で作り込まれています。
鶏料理のお店でカレーといえば、肥後橋南蛮亭さんのような、煮込み系のカレーを想像していましたが、
きっちりスパイスもコントロールされており、バランスも言うことなし。


そして、ライタとも一緒にいただいてみます。

        IMG_2187

           (^^)(^^)(^^)

これまた、違和感なく、旨味の方向性がバッチリとあっていますね。
凄いなこのカレー・・・。


カレーの上に、鎮座したパパダン。
   IMG_2178
こういうのも、ワクワク感をくすぐります。
カレーにつけながら食べても美味しいですし、細かく砕いてカレーの上に乗っけてもOKです。

          IMG_2194

カレーの香りと味わい、チキンの美味さ、そしてパパダンの食感が心地良い。
何と言っても、基本のカレーが美味しい。

夢中で食べすすみ、あっという間に完食しました。

そして、改めてメニューを見ると、珍しいものがあったので、お願いしてみました。

            IMG_2196
これは、能勢ジンジャーエールと言って、
大阪府能勢町にある、能勢酒造さんが製造しているもの。
能勢酒造さんと言っても、清酒の製造は、昭和47年で終了しており、現在は能勢の良質な水を活かして、
ミネラルウォーター、サイダー桜川サイダーが有名ですね。)、ミネラルソーダーを販売されています。

この能勢ジンジャーエール、シッカリとジンジャーの旨味を感じながらも、スッキリとした味わいが特徴です。
これでカクテルをいただくと、また一段と美味しいのでしょうね。

TORI FOODさんのカレー、かなり満足させていただきました。
ぜひ今度は、夜にもお伺いさせていただきたいと思います(^^)







【TORI FOOD by トリ風土研究所】
住 所:大阪市中央区博労町1−1−7    MAP
電 話:06-4708-6232
営業時間:11:30〜14:30(ランチタイムは水曜日のみ営業) 18:00〜23:00 
煙 草:喫煙可
定休日:日・月
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)
お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com    




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 

TORI FOOD by トリ風土研究所鳥料理 / 松屋町駅堺筋本町駅長堀橋駅
昼総合点★★★★ 4.0

やはり、カレーはご飯が美味くなければ・・・。そんな名言を残したのは、かつて京都木屋町にあったカレーのお店、「インデアン」の店主。実際に食べてみると、確かにご飯が美味しい。硬めに炊き上げられたご飯は、サラッとした同店のカレーに合うよう、あえて古米を使うほど ...
続きを読む
やはり、カレーはご飯が美味くなければ・・・。

そんな名言を残したのは、かつて京都木屋町にあったカレーのお店、「インデアン」の店主。
実際に食べてみると、確かにご飯が美味しい。
硬めに炊き上げられたご飯は、サラッとした同店のカレーに合うよう、あえて古米を使うほど。

自身のカレーの味わいを誰よりも理解していたからこそ、
そこまで徹底したこだわりが持てたのだろう。

さて、カレーで言う「ごはん」は、焼きそばでは「麺」。

麺に妥協せず、焼きそば屋が本気で作った焼きそば、食べてみたいと思いませんか?

そんな本格的で美味い焼きそばを食べさせるお店が、明日(9月5日火曜日)、堺筋本町にオープンします。
お店の名前は、“焼きそば専門 水卜”さん。
            IMG_3778

はい、日本テレビの人気アナウンサー、水卜麻美さん、ミトちゃんと同じ“水卜”さんです。
覚えやすいですよね(^^)

この日は、プレオープンにお招きいただき、お邪魔させていただきました。

お店の入口には、メニューボードが置いてあるので、まずは確認。
          IMG_3780

焼きそばは、ノーマルか、イカエビタコ入りがあり、並盛か大盛があり、ソースか塩ダレを選ぶことが出来ます。
それに、トッピングとして、激辛チョリソー、韓国オモニのキムチ、バファローチキン、自家製チャーシュー、油かすをトッピングすることが出来ます。

プラス200円の定食券を購入すると、ごはんと漬け物、汁物がついてきて、
ごはんは、白ごはん、卵かけごはん、高菜ごはんから選択できるとのこと。
これを見るだけで、満腹確約なのがわかりますね。

こんな感じで、入り口のところにメニューボードがあるのは嬉しいですね。
初めて来ても、ここで、食べたいものを選べるので、食券の券売機の前で迷わずに済むのです。
      
そんな感じで、食べたいものが決まれば、入口の券売機で食券を購入して、店内に入ってゆきます。
             IMG_3783

入口を入ってすぐのところには、製麺スペースが有り、製麺機が置いてあります。
          IMG_3790

これは、なかなか本気ですね!
麺にこだわる焼きそば、経験上これが美味くないわけがないのです。
期待してしまいますよ(^^)

店内は、カウンター席が10席ほどと、4人掛けのテーブル席と、2人掛けのテーブル席が1卓ずつ。
           IMG_3793

この日は3人でお伺いさせていただいたので、4人掛けのテーブル席に案内していただきました。

テーブルの上には、いろんな調味料・・・が置いてありますよ。
       IMG_3796

にら唐辛子、天かす、からしマヨネーズ。

これを好みでトッピングすると、オリジナルに味変しそうですね。

あ・・・これはひょっとして、手作りでしょうか。
          IMG_3786

あとで試してみよう(^^)

そして、辛ソース、コショー、一味。
        IMG_3794

これは、辛いもの好きには嬉しいですね。
食事としての焼きそばが美味しいのは当然なのですが、ちょっとピリ辛にしてやると、お酒のツマミとしても最高になります。

あ・・・そういえば、表に気になるものがあったんですよね・・・。
          IMG_3784

「氷」ではなく、「凍」。
しかも、檸檬・冷え冷え・しゅわしゅわと来れば・・・。

こちらのお店のもう一つのウリ、冷凍レモンチューハイをいただきます。
                  IMG_3800

(^^)(^^)

キンキンに冷えて、甘すぎずに美味しいです。

そんな感じで、先に冷凍レモンチューハイを楽しんでいると、注文した焼きそばが出来上がってきましした。
         IMG_3805
え・・・・これ、焼きそば^^;
調子に乗って、「全部のせ!」っておねがいしたら、スゴイのが出てきました!

これは、イカエビタコ入り 塩ダレ焼きそばの並盛、トッピング全部のせです。
     IMG_3812

こうなると、立派なアテですよね。

ま、アテとは言うものの、主役や焼きそば。
それでは早速いただきましょう。

             IMG_3817
(^^)(^^)(^^)

おぉ、これは美味い!
自家製麺を名乗り、お店に製麺機があるだけのことあって、平打ちの中太麺は、コシもあって素晴らしい食感ですよ。
これだけで、具材がシンプルであっても、確実に満足できると思います。

麺だけでも、かなりクォリティが高いのに、さらにトッピングが楽しい。
チョリソーは、結構ピリ辛でレモンチューハイがすすみます。

さらに、キムチも美味しい。
“オモニの・・・”と冠されただけのことはあって、美味しいキムチです。

さらに、チャーシューも素晴らしい。

IMG_3820
火の通し方も完璧で、食べて嬉しいチャーシュー。
これ、増量って出来るのでしょうか^^;

さらに、宮崎地鶏 桜姫の手羽元を使ったバッファーローチキンものっかって、
これはもう、大人のお子様ランチ状態です。

焼きそばは並盛りですが、充分に満足できますよ。

ちなみに、ソース焼きそばの並盛はこんな感じ。
            IMG_3823

驚いたことに、ソース味を塩ダレでは、使用する麺を変えていらっしゃるのです。
しかも、目玉焼きはデフォルト。
たったの650円で、このクォリティの焼きそばがいただけるのは、本当にお値うちだと思いますよ。

堺筋と本町通りの交差点から、ワンブロック北東に行った、ちょっと隠れ家チックな場所にあるのも何だかいい感じです。

焼きそば専門 水卜さん、9月5日御膳11:00、グランドオープンされます。
ぜひ食べに行ってみてください!
「え、本当にこの内容でこのお値段、いいの?」を実感できますよ。






【焼きそば専門 水卜(みうら)】
住 所:大阪市中央区安土町1-6-11     MAP
電 話:06-6226-7603
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜22:00 
煙 草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)
お店のFacebookはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com 




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 

焼きそば専門 水ト焼きそば / 堺筋本町駅本町駅北浜駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8