美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:宮崎県

◯◯に来たならば、これだけは食べておけ!ってもの、何ですか?地元に人にこの質問をしても、実はよくわからないのではないでしょうか?そんなことを思ったことがあります。だって、その地元に人にとっては、それが当たり前。いつも食べてるから、それがスゴイってこと、わ ...
続きを読む
◯◯に来たならば、これだけは食べておけ!ってもの、何ですか?

地元に人にこの質問をしても、実はよくわからないのではないでしょうか?
そんなことを思ったことがあります。

だって、その地元に人にとっては、それが当たり前。
いつも食べてるから、それがスゴイってこと、わからなくなってるのかもしれません。
日本全国を仕事などで飛び回る方に聞けば、「ここのコレ、珍しいし美味しいなぁ!」がわかるかと思いますが……


そういえば、「串カツ」って、実はスゴイのかもしれませんが、大阪の人って、そんなに串カツ、食べませんものね^^;

さて、最近私が目覚めたのが、九州のうどんの美味しさ。
讃岐のようなコシの強さはないのですが、しなやかな食感が美味しくてクセになるのです。

そして、朝から営業しているのもうれしい。

          IMG_0646

宮崎の繁華街、橘通にある“きっちょううどん”さんでも、
朝から美味しいうどんをいただくことが出来ます。

                  IMG_0638

店内には、写真入りのメニューもあるのでわかりやすい……
というか、どれも美味しそうで迷ってしまいますね^^;

   IMG_0637

食べたいうどんが決まれば、カウンターに並んで注文します。
気になる天ぷらがあれば、ここでピックアップ!
好きな感じでカスタマイズも出来ますよ〜。

     IMG_0643

代金を支払い、うどんを受け取ったら空いている席に移動。
早めの時間帯ならば、ゆったりと座ることが出来ますよ〜。

        IMG_0639

頂いたのは、ごぼ天うどん。
ネギは大盛りでお願いしました。
そして、青唐辛子もスプーンに2杯。
これ、オススメの食べ方なのだとか。

うどんはしなやかなコシの九州うどんで、いりこだしが美味しい(^^)
朝から元気をもらえます。

         IMG_0644

半分くらい食べたところで、唐辛子をスプーンに軽く一杯。
これ、けっこう効きますね^^;
先日食べたこちらのうどん屋さん同様、宮崎の唐辛子はなかなか侮れません!

こちらのお店には、「うどん屋の中華そば」なるものもあり、それもかなり気になります。
今度お邪魔させていただくときは、それも食べてみようかと…
あ、〆の一杯で立ち寄るものいいかもしれませんね!






【きっちょううどん 橘通店】
住 所:宮崎市橘通西3−3−27    MAP
電 話:0985-26-8889
営業時間:6:00〜24:00   ※金・土・祝前日は、翌3:00まで。 
煙 草:禁煙
定休日:無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



このエントリーをはてなブックマークに追加

お取り寄せ、テイクアウト、この際だから自分で作っちゃえ!みなさま、自宅グルメを楽しんでいらしゃいますでしょうか?そういえば、地元の商店街には、昔からお持ち帰り専門のお店っていろいろありますよね?お好み焼き、焼鳥、お惣菜、お寿司……出来たての温かいお弁当を ...
続きを読む
お取り寄せ、テイクアウト、この際だから自分で作っちゃえ!

みなさま、自宅グルメを楽しんでいらしゃいますでしょうか?
そういえば、地元の商店街には、昔からお持ち帰り専門のお店っていろいろありますよね?
お好み焼き、焼鳥、お惣菜、お寿司……

出来たての温かいお弁当をテイクアウト!
昔、ほか弁が登場したときは感動したものです。

ほか弁を買う時、どのお弁当を選ぶでしょうか?
調べてみると、人気ランキングはこんな感じになっていました。


のり弁当
唐揚げ弁当
ハンバーグステーキ弁当
幕の内弁当
チキン南蛮弁当



そういえば、チキン南蛮弁当が登場した時、ハマりまくったのを思い出します。

そんなチキン南蛮発祥のお店と言われる、宮崎県のお店はこんな感じでした。

         IMG_0648

チキン南蛮発祥のお店の一つと言われる“おぐら本店”。
宮崎駅から歩いて5分ほど、宮崎の繁華街「橘通」の路地裏にお店はあります……

が、この日は定休日。

というわけで、車で10分ほどのところにある、
“おぐら 瀬頭店”に行ってきました。

     IMG_3410
こちらのお店は、路地裏ではなくロードサイド。
ファミレスのような感じで、駐車場も完備されています。

       IMG_0649

店内も、昭和の時代のファミレスそのもので、現在よりも、何だか豪華な内装。
思わず店内を見渡しちゃいます。

  IMG_3382

席に案内していただき、メニューを確認します。
本命はもちろん、名物の「チキン南蛮」なのですが、他にもいろんなメニューがありますよ。

 IMG_3386

特製のデミグラスソースがたっぷり!
間違いないやつですね。

   IMG_3385

チキンではなく、ちょっと豪華に牛肉で。
これは未体験ゾーンだなぁ……


     IMG_3384

究極のナンバン麺、チキンメンタン。
タルタルとスパゲッティのコラボも美味しそう。
スパゲッティサラダが美味しいのだから、これも間違いないかも。
 
        IMG_3389

重厚な感じのフォーク・ナイフが期待感をそそります。
お茶とお冷、両方出していただけるのも嬉しいですね。

     IMG_3392

そして、念願のチキン南蛮の登場。
そういえば、こんな形でチキン南蛮を食べるのは初めてかもしれない。

         IMG_3395

お皿に盛られたご飯は、洋食屋さんのお約束。
ここに塩があれば、思わずぱらりと振ってしまいそう^^;

    IMG_3400

洋食屋さんのお約束といえば、添えられたケッチャップ味のスパゲッティも嬉しい。
最初に食べるか、途中で一気に行ってしまうか、それともシメに食べるために取っておくか…
悩ましいのも楽しみのひとつ。

     IMG_3398

「もう、足りないなんて言わせない…」
まるでそう言われているかのように、たっぷりのタルタルソース。

     IMG_3402

たっぷりと絡めていただきます。

タルタルソースの美味しさに感動!
これをチキンと合わせるって発想が素晴らしい。
お皿にたっぷりと盛られたご飯との相性も申し分なしです。

        IMG_3407

チキンは胸肉なのですが、全くぱさつき感がなくて柔らかい。
そして、いくらでも食べられそうなのです。  

本場宮崎のチキン南蛮。
一段落したら、是非お出かけになってみては如何でしょうか?
美味しさの虜になってしまうかもしれませんよ〜!  
    




【おぐら 瀬頭店】
住 所:宮崎市瀬頭2-2-23    MAP
電 話:0985-23-5301
営業時間:11:00〜22:00 
煙 草:禁煙
定休日:無休(元日は休業)
駐車場:あり(35台分)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com 




  ポチッと、押してやってくださいな!   →   
グルメランキング                     にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 
このエントリーをはてなブックマークに追加

別腹。たくさん食べて満腹だけれど、甘いものならばまだ食べられる…そんな感じで、デザートのことを指すことが多いでしょうか。そんな別腹と似たようなものが、〆の一品。〆のラーメン、〆のお茶漬け、いろんな〆の文化が日本全国にあるようです。札幌のパフェ、沖縄のステ ...
続きを読む
別腹。

たくさん食べて満腹だけれど、甘いものならばまだ食べられる…
そんな感じで、デザートのことを指すことが多いでしょうか。

そんな別腹と似たようなものが、〆の一品。
〆のラーメン、〆のお茶漬け、いろんな〆の文化が日本全国にあるようです。

札幌のパフェ、沖縄のステーキ、盛岡のジャージャー麺、新潟のへぎそば。
金沢のお茶漬けなんて、「ヤッホー」で注文し、「ヤッホー」でおかわり、そしてお会計なのだとか^^;

先日行ってきた宮崎の〆は「釜揚げうどん」なのだとか。
宮崎地鶏を食べに行ったあと、立ち寄らせていただいたのはこちらのお店。

      IMG_0619

お邪魔させていただいたのは、“釜揚げうどん 戸隠”さん。
宮崎の繁華街の真ん中にお店はあります。

釜揚げうどんと言えば、お昼ごはんに食べるイメージが強かったのですが、
こちらのお店の営業時間は、夜の7時から夜中の2時まで。
そう、夜の営業に特化したお店なのです。

       IMG_0621

まだ早めの時間にお邪魔させていただいたので、お客さんの姿も疎ら。
でもここ、うどん屋さんにしては結構大箱ですね!
50席以上は余裕でありそうな感じがします。

テーブル席のひとつに座り、メニューを眺めてみます。

       IMG_3348

おしながきは、釜揚げうどんといなりずし、そしてにぎりめしと飲み物だけ。
非常に潔いというか、特化しているというか。

釜揚げうどんは、デフォルトか卵入りか山かけかをの種類と、並か大を選びます。

私の注文は、釜揚げうどんの並。
シンプルに味わってみたいと思います。

       IMG_3351

注文を取りに来てくれた時に置いていってくれたお冷とたくあん。
間違ってにぎりめしも注文してしまったかと思いましたが、
そうではなかったことをこの後で実感することに。

しばらくすると、注文した釜揚げうどんが出来上がってきました。

     IMG_3354

器の満タンの釜揚げうどん。
思った以上にボリュームがありそうに見えますが、これで「並」。
うどんが細麺なので多く見えるのでしょうかね?

    IMG_3362

つけ汁には、タップリの揚げ玉とネギが入っています。
このスタイルも独特ですよね!
このつけ汁に、タップリとうどんを入れていただきます。

       IMG_3368

つけ汁は甘めで、それを揚げ玉がうまく調整している感じ。
細麺のうどんによく絡み、美味しいですね(^^)
うどんのコシは優しい感じで、九州のうどんのもの。

うどんの合間に先程のたくあんを食べれば、これがまたよく合う。

なるほど、そういうことか!

さりげない心配りだけれど、こういうのが本当に嬉しいですね。
 
     IMG_3379

半分くらい食べたところで、つけ汁の中に卓上の唐辛子を入れてみる・・・。
おぉ! これも中々いい感じの辛さしてますよ。
この日の朝食べたうどん屋さんの唐辛子も本気でからかったけれど、ここのも結構本気。
でもこれ、クセになりそうです^^;

少し甘めのつけ汁に、細麺のうどんをたっぷりと付けていただく、宮崎の釜揚げうどん。
体験すればするほどに、九州のうどん文化の奥深さに魅了されます。
今度来たときも、必ず立ち寄らせていただきたいと思います。






【釜揚げうどん 戸隠】
住 所:宮崎市中央通7−10    MAP
電 話:0985-26-2872
営業時間:19:00〜翌2:00 
煙 草:喫煙可
定休日:日祝
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
このエントリーをはてなブックマークに追加

神社を参拝。願い事をするとき、新年の誓い、結婚の報告、赤ちゃんの健康祈願・・・神社を参拝する機会は色んな場面でありますよね。街なかの神社もあれば、何段も石段を登らなければ参拝できない山の上の神社もある。やはり、願い事を叶えるためには、自分もそれなりの苦労 ...
続きを読む
神社を参拝。

願い事をするとき、新年の誓い、結婚の報告、赤ちゃんの健康祈願・・・
神社を参拝する機会は色んな場面でありますよね。

街なかの神社もあれば、何段も石段を登らなければ参拝できない山の上の神社もある。
やはり、願い事を叶えるためには、自分もそれなりの苦労をしなければいけないという事でしょうか。

でも、先日参拝した神社は、海へ向かう崖に沿ってつくられた石段を降りる必要がある、
神社としては珍しい「下り宮」の形をしたところでした。

      IMG_0560

行ってきたのは、宮崎県日南市にある「鵜戸神宮」。
天候にも恵まれ最高の参拝日和でした。

石段の上から見てみると、何やら人だかりができている場所があります。
見に行ってみると、崖の上から「運玉」というものを投げ、亀石という霊石に上手く入ると、願い事が叶うというものだそうです。

    IMG_0551

「運」と書かれた小さな運玉を女性は右手、男性は左手で投げ、

           IMG_0548
見事にしめ縄の中、ひし形の穴の中に入れば願い事が叶う・・・
はい、一つだけ見事に入れることに成功しました(^^)

参拝を終え、日南の街までお昼ごはんを食べに。
調べてみると、少し気になるお店があったのでそこまで車を走らせます・・・・

       IMG_0568

           が、

お店はCLOSED。

あれ・・・・あれれ。
ね、願い事が叶うんじゃなかったの?

       IMG_0570
さて・・・。
時間はすでに13:00を過ぎている。
ショッピングセンターの中?  いやいやいや。
ここまで来て、フードコートもなかろうに^^;

    IMG_0571

日南ボウル・・・
ボウリングをしている場合でもない。

そんなとき、一軒のお店を見つけます。

    IMG_3299

レストラン・喫茶 五番館”。
そ、それはないでしょう^^;
完全に地元のおっちゃん、おばちゃんの憩いの場でしょう、そこは・・・。
そう思いながらも、お店の中を窓越しに覗いてみると、ランチタイムはとっくに過ぎているのに、かなり賑わっている。
どうも人気店のようなのです。  

え・・・マジ?
は、入ってみるか。

      IMG_0574

ブルドッグくんに迎えられながら、お店に入ります。
「本日のランチ 魚フライとしょうが焼き ライス、みそ汁付 750円」
ランチが無難かなぁ・・・。

そんなことを思いながら、お店の中に入ってゆきます。

「いらっしゃいませ、お好きな席へどうぞ!」

空いているテーブル席に座らせていただきます。

日替わりにほぼ決まり・・・・
あれ、周りの人はほとんど鉄板に乗っかった焼きそばのようなものを注文している・・・。
慌ててメニューを見てみます。

         IMG_0572

鉄板やきそば 620円(安い!)・・・。
これか。

おしんこピラフや、納豆ピラフも気になるけれど、これだけ人気のお店で、
みんなが注文しているメニューを頼まないのは絶対に後悔する・・・。
というわけで、鉄板焼そばをお願いしました。

それにしても、何で日南まで来て、焼きそばを注文しているのだろうか^^;
日田やきそばや、富士宮やきそばのように名物でもあるまいし・・・。
でも、やはりこの人気は何かが絶対にある!

そんな事を考えていると、鉄板やきそばが出来上がってきました。

       IMG_3266

ステーキや鉄板ナポリタンが乗っかってくるような鉄板に焼そば。
生玉子が真ん中に乗っかっています。

   IMG_3268

本当に出来たての熱々で、湯気が立ち上がっているほど、
これが620円は素晴らしいのでは?


熱々なのやけどしないように気をつけていただきます。

     IMG_3271

ほのかに香るバターの香りがとても心地良い(^^)
たかが焼きそば、されど焼きそば。
ランチタイムを少し過ぎた時間でも人気があるのがわかります。

そして、お客さんの殆どが注文しているのも頷ける、みなさんこれを目当てに来ているのですね。

      IMG_3275

具材はシンプルに豚肉とキャベツ。
でも、これがいいのです。
焼きそば自体が美味しいから、不満は全くありません。

   IMG_3284

半分くらい食べたところで、玉子を崩してみます。

     IMG_3288

麺に玉玉子を絡めて食べても美味しい。
でも、この焼きそばがその美味しさの本領を発揮するのはここからだったのです。

   IMG_3293

生玉子を焼きそばに絡めていくと、熱々の鉄板で玉子が半熟状態になって、まるでカルボナーラのようになります。
この状態でバターの香りがものすごく合うのです(^^)
これは本当にハマりますよ!

ランチ難民になりかけたおかげで、見つけることが出来た、地元の人気店。
美味しかったです。

あ・・・鵜戸神宮の運玉が効いているのかも!
日南、湯津駅からも歩いて5分くらいでしょうか?
お近くに来られる際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。




【五番館】
住 所:宮崎県日南市材木町3−18    MAP
電 話:0987-23-6581
営業時間:11:00〜20:30 
煙 草:喫煙可
定休日:水曜日
駐車場:あり(6台分)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうして魚が苦手な子供が多いのだろう?子供って魚よりも肉が好きな傾向にありますよね。「今夜はサバの味噌煮よ〜!」よりも、「今夜はハンバーグよ〜!」のほうが確実に喜ぶような気がします。でも決して、魚の味が苦手というわけではない。何故ならば、回転寿司は大好き ...
続きを読む
どうして魚が苦手な子供が多いのだろう?

子供って魚よりも肉が好きな傾向にありますよね。
「今夜はサバの味噌煮よ〜!」よりも、「今夜はハンバーグよ〜!」のほうが確実に喜ぶような気がします。

でも決して、魚の味が苦手というわけではない。
何故ならば、回転寿司は大好きだから。


魚が苦手な理由・・・。

生臭い:魚独特の匂いが苦手なようです。でも、寿司や刺身は大好き!
料理法がワンパターン:焼き魚、煮魚、照り焼き・・・どうしても和食寄りになってしまうのですね。
           でも、同じ和食でも寿司や刺身は大好き!
食べるのに手間がかかる:骨を取りながらたばなければいけないので、面倒くさい。 だから、骨がない、でも、寿司や刺身は大好き・・・(って、どうしてもそれか^^;)

さて、同じ骨付きでも肉の場合はテンションが上がるようです。
骨付きカルビやクリスマスに食べる、骨付きの鶏肉。

骨付き肉は、子供だけではなく、大人だってテンションが上ります。

この日は、大人でも大喜びの骨付き肉を食べに行ってきました。

            IMG_3345

お邪魔させていただいたのは、宮崎駅近くの繁華街「西橘通」にあるお店、
“丸万焼鳥 本店”

こちらのお店は、1954年創業で、鶏もも焼き元祖の店と言われているらしいのです。

      IMG_0614

こんな感じで、メニューの表紙にも当時の写真が載せてあります。

そんなメニューの表紙を開くと・・・。

      IMG_0613

もも焼きと鳥刺し、タタキを中心に、いろんな料理がズラリ・・・・
と思いきや、意外とシンプル。

でもその方が厳選されているという感じがしますよね。

「すみません、もも焼きとタタキ、そしてサラダをお願いします。」
「もも焼きは、骨付きとバラシ、どちらにしますか?」
「骨付きでお願いします。」


東京や大阪で食べる宮崎地鶏の炭火焼きは、骨付きで出てくるのを見たことがありません。
食べやすさは、骨から身を外したバラシでしょうが、折角なので骨付きを豪快にいただきたいと思います。

カウンターの中では、炎が上がる。
豪快にでも、丁寧にもも焼きが焼かれているのを見ることができます。

         IMG_3302

しばらくすると、先にきゅうりが出てきました。
もも焼きには、きゅうりとスープも一緒に付いてくるのです。

       IMG_3304

そして、タタキも出来上がり。
表面をサッと炙った鶏のもも肉。

       IMG_3310

甘めの醤油につけて食べるとすごく美味しいのです。
添えられているオニオンスライスと一緒に食べてもかなりいい感じです(^^)

      IMG_3326

焼酎のお湯割りを一緒にいただくと、かなり幸せな気分になれますよ(^^)

      IMG_3319

そしてお待ちかねのもも焼きはこんな感じで、かなり大きな骨付きのもも焼き。
これを手で持って豪快にかぶりつくのです。

「脂が飛ぶので、紙エプロンしてくださいね〜」

紙エプロンも装着して、いざ実食!

        IMG_3324

うわっ、これ言葉に言い表せないくらいに美味しい!

骨から大きな肉の塊が外れて、口の中を満たします。
これはスゴイ!
肉がタップリとついている部分もいいけれど、骨の周りがまた美味しい。

          IMG_3308

そんなもも焼きに出会った気持ちをクールダウンするのにはサラダ。
これも一口食べると・・・・

ドレッシング、激ウマ!

隣のお客さんが注文していて、何となく注文したのですが、
想像以上の美味しさにビックリ。
これ、コソッとおかわりしてやろうかと、半ば本気で考えてしまいました。

隣のお客さんのマネと言えば、これも注文して正解の一品。

           IMG_3336

手羽焼き(塩)。
1人前で6つ乗っかって、ボリュームもタップリ。
鶏の旨みをしっかり味わえる塩焼きも美味しいですが、タレ焼きも気になりますね。

そして〆はおにぎり。
 
        IMG_3329

〆のごはんものを注文することは滅多に無いのですが、
もも焼きの旨味を残すことなく堪能したかったので・・・。

      IMG_3332

これこれ!
お皿に残った、鶏もも肉の旨味をしっかりと付けていただきます。
それにしても、このおにぎりの米もかなり美味しい!

そんな感じで、しっかりと宮崎地鶏の旨味を楽しませていただきました。

こちらのお店、夕方の5時から開店していますが、早い時間からたくさんのお客さんで賑わっています。
是非予約して、食べに行ってみてくださいね!





【丸万焼鳥 本店】
住 所:宮崎市橘通西3−6−7    MAP
電 話:0985-22-6068
営業時間:17:00〜23:00 
煙 草:喫煙可
定休日:日曜日(月曜日が祝日の場合は営業)
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)




※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  


このエントリーをはてなブックマークに追加

九州で麺類といえば、ラーメン、ちゃんぽんが最もメジャーで食べられているのかと、つい最近まで思っていました。博多、久留米、長浜、熊本、鹿児島、宮崎の辛麺…どれも本当に美味しいです。そして、その美味しさゆえ、全国に九州ラーメンのお店もたくさんあります。でも… ...
続きを読む
九州で麺類といえば、ラーメン、ちゃんぽんが最もメジャーで食べられているのかと、つい最近まで思っていました。
博多、久留米、長浜、熊本、鹿児島、宮崎の辛麺…

どれも本当に美味しいです。
そして、その美味しさゆえ、全国に九州ラーメンのお店もたくさんあります。

でも…
ラーメンだけではない。
うどんも凄いのです!

でも、あまり聞きませんよね、九州のうどんの話。
そうなんですよ、九州ラーメンのお店は九州以外にあっても、福岡のうどん、北九州のうどんのお店は他にはあまりない。


あの独特の麺と、イリコと九州の醤油を使った風味がたまらない。
もしかすると、それ以外にも、他の地域ではうまく再現できない理由(水など)あるのかも…

そんな独自の文化のうどん、宮崎にもありました。

                  IMG_0512

お伺いさせていただいたのは"おくのうどん店"さん。

最寄駅は、南宮崎駅でしょうか?
駐車場もたくさんあるので、車で来ても安心ですよ。


お店に入ると、先ずは食べたいうどんを注文します。

          IMG_0511
カウンターの上にずらりと並ぶうどんのメニュー、初めての方は迷ってしまうでしょうね〜

この日は、ごぼう天うどんをお願いしました。
福岡で食べて感動した、ごぼう天うどんの味が忘れられないのです。 

目の前で、手際よく仕上げられるうどん。
見ているだけでも、気持ちいいものですね(^^)  


うどんが出来上がったら、お盆に乗っけて、空いてるテーブルまで運んでいきます。

          IMG_0507

ほぼ満タンの出汁に、たっぷりのネギ。
こちらのおみせでは、白ネギを細かくしたものが乗っかっていますよ。


こちらのお店、朝の5:30から営業していて、早朝でもかなり賑わっているのだとか。
私がお邪魔した時間、9:00過ぎはピークも過ぎて落ち着いている感じでしたよ。

先ずは出汁をいただきます。
優しくもしっかりと旨味がある。
 
美味しいです。

そして麺もいただきましょう…

           IMG_3220
 

おぉ、これこれ!
このタイプの麺を切望していたのです。

箸で長く持つと、ブツッって、切れてしまうほどに優しいタイプの麺ですが、これが出汁旨味とよく絡んで、なんとも言えない美味しさなのですよ(^^)

       IMG_3223
 

ごぼう天は、比較的しっかりとした食感のもの。
福岡のそれとはまた違うのですね〜
このような微妙な違いを感じながら、食べ比べるのって本当に楽しいです。

半分ほど食べたところで、 味変グッズを・・・。

         IMG_0510

テーブルの上に置かれた一味唐辛子。
宮崎では七味ではなく、一味なのですね。

これを、スプーンで一杯うどんの上に振りかけます。

お・・・おぉっ、思ったよりもパワフル!

ちょっと掛けすぎたかもしれません、けっこう辛い^^;

そ・・・そうだ、ここ九州は柚子胡椒の文化がある場所・・・。
唐辛子は辛くなくてはいけない。
そんな文化もあるのかもしれませんね^^;

温かい出汁に、優しい食感のうどん。 
ますますハマってしまいました!
そして、宮崎にはもう一つのうどん文化があるのも発見・・・・
それはまた、この次にでもお話します。 






【おくのうどん店】
住 所:宮崎市大坪東3−10−20    MAP
電 話:0985-54-1586
営業時間:5:30〜19:00 ※2月29日までの平日は、18:00まで。 
煙 草:10:00〜15:00は禁煙。
定休日:不定休
駐車場:あり



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  







   
 
このエントリーをはてなブックマークに追加