美食磁石〜関西中心の美味探求〜

関西を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:尼崎

梅田から神戸三宮に行く時に、どの電車に乗っていきますか?早く着きたいならば、断然JRの新快速。なんとたったの22分で到着できてしまうのです。ただし、人気があって、大阪駅が始発駅でも何でもないので、座っていける確率は低いですが・・・。ちょっとリッチな気持ちを味 ...
続きを読む
梅田から神戸三宮に行く時に、どの電車に乗っていきますか?

早く着きたいならば、断然JRの新快速。
なんとたったの22分で到着できてしまうのです。
ただし、人気があって、大阪駅が始発駅でも何でもないので、座っていける確率は低いですが・・・。

ちょっとリッチな気持ちを味わいたいならば、阪急。
時間は、特急に乗っても28分かかりますが、毛並みの長いふかふかのシートが魅力的!
何だかお客さんも上品な方が多いような気が・・・。

そして、ゆったりした街気分を味わいたいなら、
時間は最もかかり、32分。
でも、姫路まで直通の特急になら、運が良ければ進行方向に向いたシートに座ってゆったりした気持ちで移動できますよ。

さて、そんな阪神電車なのですが、武庫川線という支線があるのをご存じでしょうか?
         IMG_8711
武庫川駅から、海側へ3駅先の、武庫川団地前まで走る、2両編成の電車。
特急や急行に使われる、赤色のカラーリングはしているものの、もちろん各駅停車のみの運行。

    IMG_8716
車内も、昭和な雰囲気満タンで、乗った途端に懐かしい気持ちになります。

この日は、そんな武庫川線の電車に乗って、ホルモンを食べに行ってきました・・・。
いえ、正確には「ホルモン丼」ですね。

お店までは、武庫川駅からゆっくり歩いても、15分ほどで行けるのですが、折角なので、
武庫川線の東鳴尾駅から、武庫川にかかる一番海寄りの橋(もう一つ海寄りに橋がありますが、高速道路^^;)、南武橋を渡って行ってきました。

          IMG_8718
こんなところに、店なんかあるのか?
井の頭五郎ならば、そう思うに違いありません^^;

何せ、周りには工場や配送センター、公園があるばかりで、他に商店は・・・

あ・・・。

       IMG_8719
ありました。
細い道に入っていくと、突然「ホルモン丼」の幟が目に入ります。
     
お伺いさせていただいたのは、“杉本食堂”さん。
   IMG_8722
知る人ぞ知る、一軒家食堂。
そんな感じのお店ですね。

でも、お店の前まで来ると、タレのいい香りが漂っているのです(^^)
では、早速お邪魔させていただきます。

お伺いした時間は、開店時間の午前11時を5分ほど過ぎた頃・・・。
にも関わらず、すでに半分くらいの席が埋まっています。
週末にお伺いしたからかもしれませんが、すごい人気ですね!

私たちも奥のテーブル席に座り、メニューを確認します。

         IMG_8727
ホルモン丼をはじめ、ホルモン焼きうどん、カルビ丼、かすうどん、かすカレーうどんなど、個性的な目ニューが揃います。

  IMG_8725

がっつり食べたい、がつめし。
本日は特盛ホルモン丼あります・・・。
これ、すごいボリュームなんでしょうね!

そういえば、こちらのお店を私に教えてくださった、このお方も確か食べていたような・・・。

実はこの日、再びご一緒いただき、その情報の源のこちらのお方にもご一緒していただきました(^^)

この日の注文は、もちろんホルモン丼。
特盛りや大盛・・・とも思いましたが、とりあえず並盛りで様子を見ることにします。

          IMG_8724
店内は、4人掛けのテーブルが4卓と、2人がけのテーブルが3卓で、22席。
これがこの後、あっという間に埋まってしまうのですから、大人気ですよね。

   IMG_8730
食堂での宴会を提案しているこちらのお店、
前日までの予約で対応してくださるのだとか。

何だか楽しそうですよね、そういうの(^^)

        IMG_8753
この季節、ホルモンチゲで一杯やるのも、楽しいと思いますよ(^^)

     IMG_8729
女性限定のお得なメニューがあったり、
これでもか! ってくらの満腹メニューがあったりで、お店の中を見渡しているだけでも楽しい。
そんな感じで、楽しんでいると、私がお願いしたホルモン丼が出来上がってきました。

          IMG_8736
並盛りをお願いしたので、丼の大きさは控えめですが、ホルモンは丼一面にびっしり乗っかっていますよ(^^)

      IMG_8737
ぷるっプルで柔らかそうなホルモンにロックオン!

では、早速いただきましょう。

         IMG_8738

        (^^)(^^)(^^)

こ、これマジで美味い!
もっとコッテリしてるかと思ったのですが、意外とあっさりしてて、これはバクバクいけますよ!


ちなみに、ご一緒していただいた方が注文した、ホルカレー丼はこんな感じ。

       IMG_8734

1口いただきましたが、これもかなりヤバい!
カレーもいいだしが出ていて美味しく、ホルモンとの相性が抜群にいい!
(うん、次回は必ずこれを食べよう・・・。)

そして、ホルモン焼きうどんはこんな感じ。

           IMG_8748
これも、めちゃくちゃいい感じ(^^)
ここ、きっと何を食べても美味しいと思います。

さて、半分くらい食べすすんだ頃に、真ん中に乗っかった生玉子を・・・。

      IMG_8739

崩しましょう。

            IMG_8740

後半は、玉子とホルモン、ごはんのコラボを楽しみましょう。

     IMG_8743

        (^^)(^^)(^^)

ヤバい、これはヤバすぎる!
ハッキリ言って、失敗しました・・・お、大盛にすれば良かった!

「さいちゃん、コチュジャン入れても美味しいよ!」

そう勧めていただいたので、早速試してみます。

        IMG_8745

うわぁ、本当に美味しい!
ホルモンの旨味にぴり辛が加わって、さらにいくらでも食べられそうです。

       IMG_8750
最後のひとくちには、七味唐辛子もタップリとかけて、しっかり堪能させていただきました。
それにしても、このキャベツもいい仕事してますね(^^)

     IMG_8752
あ・・・特製フライドガーリック、いっとくの忘れてた^^;

そんな感じで、しっかり次回への課題も残しつつ完食。
想像していたよりも、遙かに美味しかったです(^^)

杉本食堂さん。しばらく間を開けてしまうと、また確実にホルモン丼を注文してしまうと思います。

がつめし、ホルカレー丼、かす焼きそば、スタミナ丼・・・

いろいろ気になるのがあって、どれも食べてみたいので、必ず近々再訪させていただきたいと思います。








【杉本食堂】
住 所:兵庫県尼崎市丸島町26    MAP
電 話:06-6416-3149
営業時間:11:00〜14:00  17:30〜20:00 
煙 草:ランチタイム禁煙
定休日:日祝
駐車場:なし      ※お店の近くにコインパーキングはありません。 



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               

寒いのはイヤだけれど、今の季節にしか出来ないこともある。スキー、スノーボード。なんでわざわざ寒い時に、寒いところに行かなければならないのか?スキーやスノボをしない人にとっては、ひたすら疑問なのだという。でも今、スキーやスノボをしない人でも、ゲレンデのレス ...
続きを読む
寒いのはイヤだけれど、今の季節にしか出来ないこともある。

スキー、スノーボード。

なんでわざわざ寒い時に、寒いところに行かなければならないのか?

スキーやスノボをしない人にとっては、ひたすら疑問なのだという。
でも今、スキーやスノボをしない人でも、ゲレンデのレストランで食事をするそうです。

滑降を楽しまなくても、ゴンドラに乗って、頂上に行き、
普段は見れない白銀の景色を見ながら食事を楽しむという方が増えているのだそうですよ。

ゲレンデの食堂・・・ゲレ食と言えば、安くないのに、そんなに美味しくない。
メニューは、カレーライス、カツ丼、オムライス、ラーメン・・・。

でも今では、野沢菜Pizza、地元野菜をふんだんに使ったポトフ、牛肉の柔らか煮、チーズフォンデュなどなど、街なかのレストラン顔負けのメニューも揃っているのだとか。


カレーライスを注文すると、水の入ったコップにスプーンが使って出てきたのも、今では懐かしい話になってしまったようですよ。

さて、懐かしいと言えば、今から25年くらい前のこと。
まだ、駆け出しの営業マンだった頃に営業の仕事の楽しさ・・・ま、ランチタイムですね^^;
それを教えてくれた上司に連れて行ってもらったお店があります。

「美味い中華屋、行くか?」

そう言って連れて行ってもらったお店がここ。

           IMG_8010
豊中インターから、車で5分位のところにあるここ、”龍華(りゅうふぁさん。

先日、この前を車で通りかかって、お店がまだ健在していることがわかると、無性に食べに行きたくなって、行ってきました。

お店に到着したのは、開店時間からそんなに時間が経っていない頃・・・
にも関わらず、駐車場は残り1台分の空きスペース。
そして、店内はちょうど満席で、しばしお店の前で待つことに。

でも、10分位すると、空席ができて、店内へ案内していただきました。

店内は、L字型カウンター席が8席と、丸い大きなテーブル席が一つに7人がけ。
そして、4人が座れる座卓が3つあって、27人入れば満席という、比較的小さなお店。
でも、その賑わいは衰えることを知らずと言った感じです。

私達3人も座敷の1つにすわり、メニューを確認します。
          IMG_7987
ランチメニューはこんな感じで、オトクなセットメニューがいろいろあります。
肉団子、酢豚、大海老の天ぷら、小エビの天ぷら、唐揚げ、麻婆豆腐、エビ玉。
これらを自在に組み合わせてありますよ。

そして、単品メニューも充実。

       IMG_7989
焼き飯、天津飯、中華丼、ラーメン、タンメン、えび玉ラーメン・・・。
えび玉、イチオシですね!

そして、天津飯と中華丼が一気に味わえる、「わがまま丼」なんてものもありますよ。

ちょっと迷ってしまいましたが、いろんなものを楽しめるAセットを、
大海老の天ぷら→小エビの天ぷらに変更、そして麻婆豆腐を追加でお願いしました。

”味とボリュームに自信あり!”と謳っているだけあって、現場では働く方の姿が多いですね。
けっこう年配のおじさんも、「ライス大盛り!」って注文しています。
満腹確約! のお店なのでしょう。

そういえば、私が初めてこちらのお店に連れてきていただいたときは、20代前半。
今よりも食べ盛りでしたが、美味しく満腹になったのを思い出します。

さて、あの頃の記憶と今の嗜好、どれだけのギャップがあるのだろうか・・・。
そんなことを思いながら待っていると、先にお漬物がのっかった小皿が出てきましたよ。

             IMG_7991
お皿の中に、ちょこっとって感じではありますが、不思議と不快感はない、
美味しそうなのです。
食べてみると、これが美味しくって(^^)
むしろ、何だか得した気持ちになります。

「トッピングの麻婆豆腐です。」
そう言って、先に麻婆豆腐が運ばれてきます。

              IMG_7995

小鉢にではありますが、擦り切れ一杯でたっぷりと。
こういうのはうれしいですね。

では早速、いただいてみましょう。

      IMG_7999

        (^^)(^^)

うぉー、美味い!
花椒が効いているとか、辛いけど美味いとか、そういう系統ではないけれど、美味しい。
まさに、日本の麻婆豆腐って感じで、かなり好感が持てます。
みんさんも、こういう麻婆、お好きでしょ?

セットには、もちろんスープも付いてきます。

            IMG_7997
溶き卵が入った、街の中華やさんのスープ。
こういうの、嬉しくなってきます(^^)

麻婆豆腐を一口、そしてスープを楽しんでいると、セットのメイン料理とライスも運ばれてきて、Aセットの完成です。

          IMG_8003

なるほど、確かにこれはボリュームありますね!
麻婆豆腐はオプションですが、これで880円とは、かなりお得感があります。
お皿にたっぷりと盛られたごはんも好印象。
嬉しくなってきますよ(^^)


   IMG_8004
肉団子の甘酢は、大きなものが3つものっかっています。
それでは早速いただきましょう。

            (^^)(^^)(^^)

きっちり美味しい!
しかもこれ、ご飯がすすみますよ。
ごはんも、少し固めに炊かれてあって好印象です。

デフォルトは、大海老の天ぷらなのですが、小エビに変更すると、こんなにもタップリと!

           IMG_8005

プリップリの小エビの天ぷらをしっかりと堪能することが出来ます。
20尾以上は乗っかってるんじゃないでしょうか?

ちなみに、デフォルトの大海老の天ぷらはこんな感じです。

       IMG_8007

少しだけいただきましたが、火の通し加減が絶妙で、甘みも感じて美味しかったです。
(次回は大海老にしてみるかな・・・・。)

そして、メニューのどこを見ても載ってる、イチオシと思われる、エビ玉はこんな感じ。

     IMG_8006

肉団子の甘酢と、小エビの天ぷらの間に隠れているようになってますが、これがまた美味い!

フワッフワの玉子の中に、プリップリの小エビがしっかりと入っています。
これをメインに食べても満足度高いだろうな・・・。

どれをとっても、ごはんとの相性もバッチリで、ドンドン食べすすみ、あっという間に完食。
もちろん、後半はセルフ麻婆丼も楽しませていただきました。

同行者が注文した、チャーハンも一口頂きましたが、フワッパラでかなりレベルの高いものでしたよ。

北京料理 龍華さん、「ボリュームと味に自信あり!」の言葉に偽りなし!
こちらのお店では、みんなが大好きな中華料理、
想像以上の美味しさの中華料理をいただくことが出来ますよ(^^)

長く愛されているお店には、それなりの理由がありました。
ぜひ皆さんも、近くに行くことがあれば立ち寄ってみてください、満足できると思いますよ(^^)









【北京料理 龍華(りゅうふぁ)】
住 所:兵庫県尼崎市東園田町2−173    MAP
電 話:06-6494-4744
営業時間:11:30〜14:30(L.O.14:15) 17:30〜21:00(L.O.20:45) 
煙 草:喫煙可
定休日:月曜日、第2・4火曜日
駐車場:あり(お店の隣に6台分)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     




  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  



               

♪お好み焼き定食 ごはんに おこのみ〜 おかずはない〜♪ 孤独のグルメにも登場した、お好み焼き定食。本当に関西のお好み焼き店のランチタイムには登場するのです。それって、「炭水化物×炭水化物」じゃないの?そんな声が聞こえてきそうですが、ラーメンライスも似た ...
続きを読む
♪お好み焼き定食 ごはんに おこのみ〜 おかずはない〜♪
 

孤独のグルメにも登場した、お好み焼き定食。
本当に関西のお好み焼き店のランチタイムには登場するのです。

それって、「炭水化物×炭水化物」じゃないの?

そんな声が聞こえてきそうですが、ラーメンライスも似たようなものではないですか・・・
え、違う?

最初は、「え・・・」って思うけど、やってみたら美味しかった。
そんな組み合わせのもの、他にもありますよね。

シチューにご飯、
カレーに納豆、
鮭にマヨネーズ、
肉うどんに胡椒・・・。


たぶん、オムそばや焼きそばパンも、そんな「やってみなはれ」な考え方から出来たのでしょうね。

さて、お好み焼き屋さんで、お好み焼きの脇役みたいなポジションでいることが多い、
    焼そば。

先日お伺いさせていただいたこちらのお店では、お好み焼きではなく、焼きそばが主役!
というよりも、お好み焼きはメニューにはありません。
お伺いさせていただいたのは、“尼崎焼そばセンター”さん。

阪神電車の尼崎駅を降りて、すぐのところにある、アーケードの商店街の中にお店はありますよ。
                IMG_2527

この日は、オープン前日のレセプションにお招きいただき行ってきました。

店内は、入り口を入ってすぐのところにカウンター席があり、奥にはテーブル席が並んでいます。
               IMG_2531

全部で、42席あるそうです。
もちろん、焼きそばはお持ち帰りも出来て、自宅でゆっくりと楽しむことも出来ますよ。

この日は奥のテーブル席に座らせていただきました。

席につき、まずはメニューの確認。
焼きそばが主役になったメニューはこんな感じですよ。
         IMG_2533

定番の豚焼そば、豚塩焼そば、もやし醤油焼そば、牛ホルモン焼そば、牛すじぼっかけ焼そばと、いろんな焼きそばを楽しむことが出来ますよ・・・あ、お好み焼きはないけれど、モダン焼きはメニューにありますね^^;

そして、ドリンクメニューはこんな感じ。
    IMG_2534

いろんなレモンサワーがありますね。
シャリッと凍らせた、シャリキンレモンサワーがあるのもうれしいです(^^)

まずは、生ビールで乾杯!
          IMG_2535

こちらのお店では、キリン一番搾りの生ビールを楽しむことが出来ますよ。

焼そばが出来るまでの間、いろんな一品料理をつまみながら、生ビールを楽しみましょう。

まずは、牛すじ煮込み。
          IMG_2566

ホロホロに柔らかく煮込まれた牛すじの、こんにゃくとたっぷりのネギ。
これはたまりません。

そして、明太子ポテトサラダ。
        IMG_2616

ポテサラ、メニューに有ると、どうしても注文してしまいます。
それにしても、じゃがいもと明太子って、どうしてこんなにも相性が良いのでしょうね(^^)

そんな感じで、楽しんでいると、お店の方が声をかけ得てくださいます。

「今から、鉄板で焼きそばをつくりますので、よろしければお近くでご覧になりませんか?

はい、もちろん見に行きます。
           yakisoba

大きな鉄板をフルに活かした、鮮やかな手さばき!
見ていても、バッチリのタイミングで仕上げられているのを感じることが出来ますよ。

そんな感じで、出来上がった、「名物!! 豚焼そば」はこんな感じです。
          IMG_2556

しっかり太麺に絡んだソースに食欲がそそられます。
それでは早速、いただきます。

(^^)(^^)

美味い!
何が美味いって、麺がすごく美味い(^^)
これはアブナイですね・・・どんどん食べ進んでしまいますよ。
でも、他にもいろんなのを食べたいので、ここは我慢、ガマン。

そして、2種類目の焼きそばも登場。
             IMG_2558

こちらは、豚塩焼そば。
それでは、こちらも一口いただきます・・・。

(^^)(^^)(^^)

美味い!かなり美味い!!
これはちょっと衝撃ですよ。

今まで、焼きそばといえばソース。
そういう風に思っていましたが、この豚塩焼そばをいただいて、ちょっと考え方が変わったかもしれません。
後半、レモンをさっと絞ってかけても、あっさりといただけると思いますよ。

さらに、牛ホルモン焼そば。
             IMG_2561

これもいい。
それにしても、焼きそばだけなのに全く飽きないのは、色んなバリエーションの味のものがあることと、
この麺の美味しさでしょうね。
これ、できれば大盛をひとりでガッツリとイッちゃいたい気分ですよ。

焼きそばを3種類の焼きそばをいただいたら、ちょっと休憩。
あっさりと、壺Q〜やみつき塩ダレ〜と、
    IMG_2569

パクチーサラダをいただきましょう。
              IMG_2570

口の中がリセットされたら、また食べたくなるから不思議ですね。


山芋とろろ鉄板焼。
          IMG_2572

トロロと、牛すじ・・・ぼっかけの組み合わせがたまりませんね。

そして、焼豚エッグ。
         IMG_2580

B級グルメグランプリを受賞した、今治のチャーシューエッグを思い出します。
これ、美味しいですよ!

さらに、オイルサーディン葱ぶっかけ。
        IMG_2583

これ、ネギ好きには堪らないですね(^^)

こんな肉料理もありました。

自家製ローストビーフ たたき仕立てと、ユッケ仕立て。
IMG_2587
              IMG_2589

これがまた、柔らかいのですよ(^^)

鉄板の方ではまた何かがはじまりそうな感じが・・・。
          IMG_2599

厚切りの牛タンがタップリと。

タイミングを見計らって、仕上げにフランベ。
     IMG_2610

そんな感じで、牛タンステーキ 葱塩レモンの出来上がりです。

プロが焼くと、絶妙な焼き加減でいただますね。

さらに、アボカドチーズ。
              IMG_2620

アボカドって、焼いても美味しいんですね。
森のバターアボカドと、チーズの出会いは想像以上に美味しかったです。

このあたりで、また焼きそばが食べたいなぁ・・・
そんなことを思っていると。
          moyasisoba

そばともやし、どっちが多いの?
そんな感じで、タップリのもやしを使った、もやし醤油焼そばが作られていくのを見ることが出来ます。

出来上がってきた、もやし醤油焼そばはこんな感じです。
            IMG_2647

それにしても、麺が美味しいから、どんな味わいの焼きそばも飽きることがなくいただけますね。

でも、一番のお気に入りはやはりこれ。
     IMG_2650

無理を言って、豚塩焼そばをもう一度作っていただきました。

これ、本当に美味しいですよ。

デザートには、自家製ブリュレもいただき、大満足させていただきました。
               IMG_2652


尼崎焼そばセンターさん、焼そば専門店を名乗るだけあって、本当に美味しい焼そばをいただくことが出来ます。
この麺の食感、ぜひ味わいに行ってみてください。
焼きそばに対する概念、変わるかもしれませんよ!







 【尼崎焼そばセンター】
住 所:尼崎市神田中通3-57    MAP
電 話:06-6430-5150
営業時間:11:00〜23:30煙 草:完全禁煙
定休日:なし
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramやってます。     Follow me!!


ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記までご連絡くださいね!
        Mail:    hitoshi.o.saichan@gmail.com