美食磁石

首都圏、関西圏を中心に、日本全国の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただきます。美味しいお店を方位磁石のように見つけ出し、磁石のように引き寄せられる。街を歩いていて、「何か気になる・・・。」というお店を臨場感溢れる画像とともにお届けします。

タグ:徳島県

海外旅行から帰ってきて、一番に食べたいものは?そんな質問をしてみたら、いろんな答えが返ってくるようです。きつねうどん、天ぷらそば、お味噌汁、焼き鮭、納豆、鮨……どれも日本を象徴するような食べ物だと思います。でも、その気になれば海外でも食べることができるも ...
続きを読む
海外旅行から帰ってきて、一番に食べたいものは?
そんな質問をしてみたら、いろんな答えが返ってくるようです。

きつねうどん、天ぷらそば、お味噌汁、焼き鮭、納豆、鮨……

どれも日本を象徴するような食べ物だと思います。
でも、その気になれば海外でも食べることができるもの。
これぞ日本食、日本でしか食べられないもの…いえ、食べてはいけないものも中にはあるのです。
それは「たまごかけごはん」

玉子なんてどこででも手に入るし、日本米もその気になれば…
いえいえ、生玉子は海外で手を出してはいけないもののひとつ。
玉子を生で食べることを想定してないので、生食すると大変なことに!

すき焼き、たまごかけごはん、牛丼、カレー、ざるそば(うずら卵だけど)

もうひとつ、生玉子が欠かせないものといえば…
      DSC02813
ご当地ラーメンの中でも人気の「徳島ラーメン」

もちろん生玉子はオプションなのですが、苦手な方やアレルギーでない方は、絶対に乗っけるのをオススメします。

地元の方にも人気のお店“やまきょう”
   IMG_9604
少し遅めの時間にお邪魔させていただきましたが、満員御礼の人気ぶり。
入口で人数を伝えると、ポケベルを渡してくださいますので、席が空くまでの間、車の中でゆっくりと待つことができるのが嬉しいですね。

席が空いて店内へ。
  IMG_9607
まずは券売機で、食べたいラーメンの食券を購入します。

中華そば・玉子入り・肉入り・肉玉子入り。それぞれ(小・大)
やまきょうの赤、まぜそば、ライス、やまきょう丼。

その他、替玉トッピング等、お好みでどうぞ。

お腹が空いてるので、「中華そば、肉玉子入りの大!」
と、行きたいところですが、「大」はちょっとコワイので、「肉玉子入り(小)と、もやし増、ライス(小)」の食券を購入。
(この前の日に行った町中華のお店は、(小)でも結構な盛りだったので……)

二郎もビックリのマシマシスタイル!
    DSC02813
(小)でも充分な盛り具合。
たっぷりの肉と玉子、もやしの量は想像以上です!

   IMG_9612
一味、ブラックペッパーはお好みで。
その横にあるのは、ラーメンのタレ。
もやし増する方は、これがあると良いかも。

    DSC02817
見た目よりずっとアッサリしてて飲みやすいスープ。
旨味がぎっしりと詰まっていますよ!

   DSC02825
麺は中太のストレート麺。
これが意外とスープに良く絡んで美味しい。

肉はスープにたっぷりつけて、生玉子に絡めて食べるとかなりいい感じ。
更に……
   DSC02820
オンザライスがオススメ!
徳島ラーメンにライスは必須なのです。
 
   DSC02810
おそらく…
一袋分くらいあるもやし。
シャキシャキで美味しいので、もやし大好きな方は是非!
もやしは食べたいけれど、こんなにたくさんは…

      IMG_9606
実は、半分のトッピングも可能だったのです。
(私はこれ、見落としてました!)
その他、シナチクやネギもハーフトッピング可能なので、お好みで!

旨みたっぷりのスープに、肉と生玉子。
おそらく日本中でここだけの美味しさを体験してみてくださいね!




【中華そば やまきょう】
住 所:徳島市北矢三町3−7−11    MAP
電 話:088-633-9872
営業時間:11:00〜17:00 
煙 草:禁煙
定休日:水曜日
駐車場:あり(14台分)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

高速バス。以前は、安いけれど、狭いし遅い…時代は変わり、今では完全個室のタイプのバスもあるよう。プライバシーも守られて、リクライニングも倒し放題!もちろん、トイレも付いているので、休憩のSAでの乗り遅れの心配もない。でも、もしも高速夜行バスの休憩で、時間を ...
続きを読む
高速バス。

以前は、安いけれど、狭いし遅い…
時代は変わり、今では完全個室のタイプのバスもあるよう。
プライバシーも守られて、リクライニングも倒し放題!
もちろん、トイレも付いているので、休憩のSAでの乗り遅れの心配もない。

でも、もしも高速夜行バスの休憩で、時間を勘違いして乗り遅れてしまったら…

SAでの休憩って、団体旅行のときには添乗員さんが人数を確認して、全員揃っているのを確認してから出発するじゃないですか?
でも、路線バスである『高速夜行バス』では、人数の確認を行うことなく、時間になれば出発しちゃう便も少なくないのだとか。
実際に、出発したバスを全力で追いかけてくる人がいて、運転手さんが何とか見つけて何を逃れた人を見た例もあるよう。

SAでゆったりとそばやうどんを食べるのは、我慢したほうが良さそうですね。
到着後にゆっくりと楽しむのが良さそうです。
    IMG_9584

長旅の空腹を癒やしてくれる強い味方。
   IMG_9567
徳島駅前にある、今注目のお店セルフうどん やま”

「うどんといえば、香川じゃないの?」

そんな声も聞こえてきそうなのですが、実は徳島もかなりの『うどん王国』なのです。
そんな徳島の旅のスタートでオススメのお店が、こちらのお店。

      IMG_9568
『朝定食』なんて、超お得なメニューもあって、お財布にも優しい。
(モーニングをやってる喫茶店、ごめんなさい価格ですよね〜!)

セルフうどんといえば、安くてお手軽、そして早い!
そんなイメージ…いえ、それが基本なのですが、それだけじゃないのがこちらのお店、
「セルフうどん やま」の人気の秘密。

    IMG_9581
ずらりと並ぶトッピングの種類の豊富さはもちろん、

   IMG_9570
薬味の多さも魅力。
同じうどんでも、これらを加えることで全く違う味わいになるから面白い。

そして……
   IMG_9574
一手間にこだわる。
合理化しないには理由がある。
いえ、省いてはいけない手間もある。

毎日、麺は粉から打つ。
   IMG_9582
店内に入ってすぐのところに製麺室があります。
お店で出すうどんは、ここで作られているようです。

毎朝だしは店内でひく。
    IMG_9569
なるほど…
釜揚げ、釜玉のほかに『釜かけ』といううどんが存在している。
これならば、出来たてのうどんと自慢のだしを同時に味わうことが出来るというわけです。

人気の鶏ももは店内調理。
   IMG_9576
そう言われると食べたくなる。
トッピングに鶏もも唐揚げを追加してみます。

      IMG_9573
ゆったりとした店内。
うどんを受け取り、薬味を取ったら席に落ち着きます。

   IMG_9577
『釜かけうどん(小)200円』
ネギ、生姜、大根おろし、天かす、ごまなどは無料。
200円から本格的なうどんを楽しむことが出来ます。

ちょっと贅沢に具材を乗っけて…
   IMG_9578

コロッケ、唐揚げ、そして多めのネギと生姜で完全体。
これで400円だというのだから嬉しくなってくる。

出来たて熱々のうどんに、自慢の出汁を掛けてこれも熱々。
そんな中でも心地よくコシがあるうどんが美味しい!
最初はサクッと、後半は出汁がしみこんでしっとりとほどけたコロッケも良きかな。
シャキシャキのネギが、熱いだしとうどんによって、ちょうどいい感じになっていくのを味わうのも醍醐味なのです。

        IMG_9583
徳島を訪れた際には、ぜひ立ち寄っていただきたいお店。
朝から元気をもらえますよ!
      



【セルフうどん やま 徳島駅前店】
住 所:徳島市寺島本町東3-12-7    MAP
電 話:088-611-3622
営業時間:7:00〜21:00 
煙 草:禁煙
定休日:年中無休
駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)

お店のHPはコチラ


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡にだけあるレストランチェーン『さわやか』ってご存知でしょうか?レア状態のハンバーグが提供され、目の前で好みの状態にまで焼き上げて食べるハンバーグは絶品!静岡県民ならば知らない人はまずいないほど、人気のお店なのです。そして、『551蓬莱』も関西2府4県にしか ...
続きを読む
静岡にだけあるレストランチェーン『さわやか』ってご存知でしょうか?
レア状態のハンバーグが提供され、目の前で好みの状態にまで焼き上げて食べるハンバーグは絶品!
静岡県民ならば知らない人はまずいないほど、人気のお店なのです。

そして、『551蓬莱』も関西2府4県にしかお店がありません。
それも美味しさを保つのと、『551蓬莱』を育ててくれた関西に恩返しするからなのだとか。

え、蓬莱って関西以外でも見たことがあるような…
『蓬莱』というのは、古代中国で東の海中にある仙人が住むと言われた仙境のひとつ。
桃源とか、大鳳とか、天山みたいな…

そして、徳島にも”蓬莱”というお店があるのです。
   IMG_94601
しかも電話番号は、◯441…
551ではありませんし、大阪の551蓬莱とも関係ありません。

でもこちらのお店、地元の方から絶大な人気があるのです。

一見、ごく普通の町中華。 でもその実力は…
     IMG_9460
いつ行っても、多くのお客さんで賑わっているこちらのお店。
実はここ、超人気店なのです。
そして、ほとんどのお客さんが食べている超人気のメニューがあるのだとか…

    IMG_1510
ラーメン、タンメン、ワンタン麺。
チャーハン、餃子にワンタン。


メニューは至ってシンプル。
わかりやすく言えば、ラーメンとチャーハンと餃子で構成されていると言ってもいいくらい。
しかも安いのも嬉しい。

メニューを眺めていると、麺類を注文してそれにチャーハンの小盛を付けるのがお約束なのかも?
そう思ってしまいますが……

一番人気はチャーハン!
  IMG_9457
徳島のタウン誌「あわわ」に紹介された記事には、店主が満面の笑顔で超大盛りのチャーハンを持つ写真が!
でも、そんなチャレンジメニューではなく、ごく普通のチャーハンをお願いすることにします。
餃子も食べたいので、チャーハンは小盛で。

店内は満席。
それでも次々おお客さんが訪れます。
そして、テイクアウト希望の方もどんどんやって来る。

「チャーハンお持ち帰りで2つ!」
「はいよ〜!」


そんなやり取りが飛び交います。

    IMG_9458
カウンターの中では、タウン誌「あわわ」にも写っていた店主の姿が。
そして、その横に並ぶお皿の上の大盛りご飯!

まさか、あれが小盛? しかも、私達の注文した数と同じく3つ並んでいる…

お持ち帰りのチャーハンがやたらデカかったのを思い出します。
でも、『小盛』って言ったし、まさか…
そんな心配をしていると、カウンターの上の大盛りご飯は、別の方のお持ち帰り用のチャーハンに。

『小盛』でもボリューム満点のチャーハン!
   DSC02668
先程の普通サイズのチャーハンを見る前ならば、確実に「小盛をお願いしたのですが…」って、質問してたかも?
多くのお店のチャーハンよりもたっぷりのサイズだと思います。

     DSC02670
キレイな山盛りが食欲をそそります。
福神漬の存在もちょっと嬉しい。

   DSC02673
一口目に「おぉ! メチャウマ!」となるようなタイプではなく、じわじわと旨味を感じるタイプのチャーハン。

食感は、少ししっとり気味のふわパラ。
軽い感じでパクパク食べすすめることが出来ます。

具材は玉ねぎと人参と豚ミンチ。
玉ねぎと人参の食感がかなりいい感じで、熱の通り方がもう少し甘ければ苦味が出るし、通しすぎれば柔らかすぎるギリギリのところ。
これが食べたくて、皆さん行列を作るのでしょうね。

スープは旨味が効いてる豚骨スープ。
    DSC02669

これをいただいたら、麺類も食べたくなってくる美味しいスープ。
たしか、おかわりも40円で可能だったかと。

チャーハンだけではなく、ラーメンも餃子も食べたい…
そんな時は、お持ち帰りパック(30円)で用意されているので、いろいろ注文してみるのも良いかも。




【蓬莱】
住 所:徳島市助任橋3−4    MAP
電 話:088-623-3441
営業時間:11:00〜14:00  17:00〜21:30 
煙 草:禁煙
定休日:日曜日
駐車場:あり(お店の向かいに3台分、南側に2台分有り)



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。


Instagramでも情報発信中!     Follow me!! 


美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね! 
        Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com     






  ポチッと、押してやってくださいな!   →     
グルメランキング                      にほんブログ村 グルメブログへ 
にほんブログ村  
  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加